無料ブログはココログ

« 冬ドラマ視聴率一覧と総評(2011年1~3月期)【最終結果】 | トップページ | 【おひさま】第7回「素敵な親友♪」 »

2011年4月10日 (日)

【江~姫たちの戦国~】第13回と視聴率「花嫁の決意」

第13回の視聴率は、前回の17.1%より少し下がって、16.6%でした。

宗易、本能寺の変のあった日に割れてしまった茶碗を、江の嫁入り道具に持っていくよう、くれるなんて、縁起が悪くないでしょうか?(^^;)

その茶碗のせいかどうか分かりませんが、嫁入りするつもりで尾張大野城城主の佐治一成(平岳大)の元に行ってから、戦になってしまいそうな気配になりました(汗)

どうなる江?ܤ

 

今回は、江が秀吉から命じられた縁談を受けるかどうかの心境の揺れが見どころかと思ったのですが・・・

あまり丁寧に描かれていなかったような気がしました。

織田家のためとか、戦にならないようにするためとか、いろいろありました。

でも、結局、姉の茶々に、よこしまな気持ちを持たぬよう、秀吉に一筆書かせて、それで嫁入りの決断をしたようです。

姉、茶々を守るためなんて、小さな話になってしまいました(汗)

でも、江はまだ11歳(結婚は天正12年、江12歳)なので、織田家のことより、姉のことを大事に考えても、仕方ないかもしれません。

嫁入りの相手は、織田信雄の家臣の尾張大野城城主、佐治一成(4歳年上の16歳)でした。

一成は、伊勢随一の水軍を持つ武将で、一成の母は信長の妹のお犬の方で、江達とは従兄弟です。

江は尾張大野城へ行きましたが、普通は婚礼まで顔合わせをしないそうです。

でも、一成は江に会いに来ました。

好青年のようで、江は気に入りました♪֥ϡ

でも、その後、信雄が、かねてから秀吉から懐柔工作を受けていた3人の家老を殺したと聞いて、秀吉は、戦をすることに決めたようです。

江、どうなることやら?ܤ

姉達と敵味方に分かれたくはないですね。

でも、今後も敵味方になることは、この姉妹、よくあるので、大変な姉妹ですね(^^;)

来週は、「離縁せよ」。

新婚早々、離縁させられるようです。

心配です。。。ܤ

  

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1回]21.7%  [第2回]22.1%  [第3回]22.6%  [第4回]21.5%

第5回]22.0%  [第6回]19.6%  [第7回]18.5%  [第8回]20.9%

第9回]20.0%  [第10回]16.9%  [第11回]15.7%  [第12回]17.1%

[第13回]16.6%

 

【第13回粗筋】 (Yahooテレビより)

天正11年秋。秀吉(岸谷五朗)は、「江(上野樹里)を尾張大野城城主の佐治一成(平岳大)に嫁がせる」と告げる。一成は、織田信雄(山崎裕太)の家臣。信雄は、家康(北大路欣也)と結び秀吉との戦準備を始めていた。江を嫁がせ信雄から、一成を離反させるのが秀吉の思わく。茶々(宮沢りえ)は、代わりに嫁ぐと詰め寄るが、秀吉は江の婚姻は信長の遺志で、信雄との戦も防げると言い放つ。やがて、江は嫁入りを決意するが...。

 

公式HP(江の最初の夫・佐治一成紹介)

 


送料無料!!【CD】NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 江~姫たちの戦国~/TVサントラ

 

【トラックバックくださる方へ】

4月11日(月)から、楽天ではトラックバック(TB)受信不可になってしまいます。

このミラーブログ『ショコラの日記帳・別館』を作りましたので、こちらにTBお願いします

ご面倒をおかけしますが、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

« 冬ドラマ視聴率一覧と総評(2011年1~3月期)【最終結果】 | トップページ | 【おひさま】第7回「素敵な親友♪」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ミラーブログを作られたようですね♪


結局のところ、江は姉のために嫁入りを決意って・・・
何だか動機が“微妙”でしたね(汗)
もっと“大義”が必要なのでしょうけど、11歳では無理でしょうか。
やはりちょっと脚本が破綻気味に。


次回はそうそうに離縁話・・・
また別れが待ってそうです。

こんばんは。
三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)です。

今回楽天さんと両方にTBさせていただきました。

>宗易、本能寺の変のあった日に割れてしまった茶碗を、江の嫁入り道具に持っていくようくれるなんて、縁起が悪くないでしょうか?(^^;)
初は初で不吉なことを口走り(^_^;
オープニングでもあったようにこの時代の結婚は政略結婚ですから嫌も何もない、
一話使うほどのことはないのにねぇ。

BROOKさんへ
早速、こちらにコメントいただいて、どうもありがとうございます♪(^^)

>結局のところ、江は姉のために嫁入りを決意って・・・
>何だか動機が“微妙”でしたね(汗)

同感です!

>もっと“大義”が必要なのでしょうけど、11歳では無理でしょうか。
>やはりちょっと脚本が破綻気味に。

難しいところですね。
実際は、江の気持ち、関係なしに、秀吉に無理じいされたのでしょうけれど、どうして、初ではなく、末っ子の江が選ばれたのか、謎ですね。
脚本、なんか最近、魅力に欠けるような気がします(汗)

>次回はそうそうに離縁話・・・
>また別れが待ってそうです。

本当ですね。
江が相手を嫌いだったのなら、離縁して姉の所へ戻るのは嬉しいでしょうけれど・・・
このドラマでは2人は心が通じ合うように持ってきたので、また辛い展開になりそうですね(^^;)

sannkenekoさんへ
早速、こちらへコメント、どうもありがとうございます♪(^^)
両方にTBもありがとうございます♪

>初は初で不吉なことを口走り(^_^;

そうですね(笑)
初は、いつも口が悪いので、あまり気にならないかもしれませんが(^^;)

>オープニングでもあったようにこの時代の結婚は政略結婚ですから嫌も何もない、
一話使うほどのことはないのにねぇ。

たしかに、この時代、政略結婚が普通の時代なので、江の意思なんて関係なくて、1話使うほどではなかったかもしれませんね(苦笑)
人質だから、断るには死ぬしかないような・・・(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/51353973

この記事へのトラックバック一覧です: 【江~姫たちの戦国~】第13回と視聴率「花嫁の決意」:

» 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第13回 [日々“是”精進!]
  第十三回「花嫁の決意」1583(天正11)年秋。茶々への恋心を募らせる秀吉は江を嫁に出すと告げ尾張大野城城主、佐治一成との縁組を進めようとする。佐治家は市の姉の嫁ぎ先... [続きを読む]

» 「江〜姫たちの戦国」第十三話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
11歳の決意。 11歳の願い。 第十三話『花嫁の決意』 [続きを読む]

» 【江〜姫たちの戦国〜】第十三回 [ドラマ@見取り八段・実0段]
天正11年秋。 秀吉(岸谷五朗)は、「江(上野樹里)を尾張大野城城主の 佐治一成(平岳大)に嫁がせる」と告げる。 一成は、織田信雄(山崎裕太)の家臣。信雄は、家康(北大路欣也)と 結び秀吉との戦...... [続きを読む]

» 大河ドラマ江/姫たちの戦国 Vol.13花嫁の決意 [Refreshing-wind-blows(Drama)]
第13回「花嫁の決意」 【あらすじ】(↑のHPから拝借) 天正11年秋。秀吉(岸谷五朗)は、「江(上野樹里)を尾張大野城城主の佐治一成(平岳大)に嫁がせる」と告げる。一成は、織田信雄(山崎裕太)の家臣。信雄は、家康(北大路欣也)と結び秀吉との戦準備を始めていた。江を... [続きを読む]

» 江~姫たちの戦国~ 第13話「花嫁の決意」 [坂の上のサインボード]
 天正12年(1584年)、12歳となった江は、羽柴秀吉の命により尾張大野城主の佐治一成のもとへ輿入れする。一成は江より4歳年上で、このとき16歳。父は佐治信方、母は織田信長の妹・お犬の方で、彼女は江の母であるお市の方の妹(異説あり)でもあることから、一成と江は従兄妹という間柄にあたる。当時、一成は尾張清洲城主の織田信雄(信長の次男)の家臣で、領地も5万石ほどしかなかったものの、佐治家は代々の当主が知多半島の水軍を支配下に置く家柄でもあった。また、佐治家が近江甲賀出身で、甲賀忍者の系譜に属するとする... [続きを読む]

» 『江〜姫たちの戦国〜』 第13回「花嫁の決意」 [ふるゆきホビー館]
nbsp;江は秀吉の言葉に動揺しますが、人たらしの覇者は、夢のお告げとたぶらかします。つまり、亡き信長が夢枕に立ち、秀吉に織田家の行く末や江の婚姻をたのんだと。これには、彼の妻のおねさえ心底あきれたという顔をしますが、意外に江には効き目が。どのくらい信じたのかはともかく、江はある条件を秀吉がのめば、佐治家に嫁ぐと言い出します。その条件とは、茶々に手を出さぬと誓うこと。このことを誓書にかかせ、江は縁談を承知しました。江は自分と佐治一成が結ばれることで、織田家の勢威がもどり、羽柴家とのいくさも... [続きを読む]

» 「江 ~姫たちの戦国~」 第13回、花嫁の決意 [センゴク雑記]
大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」。第13回、花嫁の決意。 江は佐治一成の下へ嫁ぐことになります。 その経緯のお話。 [続きを読む]

« 冬ドラマ視聴率一覧と総評(2011年1~3月期)【最終結果】 | トップページ | 【おひさま】第7回「素敵な親友♪」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31