無料ブログはココログ

« 【BOSS】2ndシーズン第2話視聴率とプチ感想「絶対死なせない」 | トップページ | 【おひさま】第19回「靴」&スーちゃんお葬式 »

2011年4月24日 (日)

【江~姫たちの戦国~】第15回と視聴率「猿の正体」

第15回の視聴率は、前回の19.2%より下がって、18.0%でした。

今更、秀吉をいい人みたいに描いてもねぇ・・・(汗)

  

秀吉に勝手に離縁させられた江は、怒って、秀吉に復讐を誓いました。

秀吉に領地を召し上げ、大野城からも追放させた佐治一成は、江とのことを織田信包に話していました。

信包は、江達が子供の頃、お世話になった人ですね(^^)

一成も江を気に入っていたようで、江との離縁を残念がっていました。

史実では、一成、その後、織田信包の家老となったようです。

良かったです(^^)

 

大阪城に戻った江は、何か秀吉の弱点はないか、秀吉の周りの人達に、いろいろ聞いて回りました。

息子達や石田三成、黒田官兵衛、甥の秀次(北村有起哉)、おねなど、次々聞きましたが、弱点はありませんでした。

千宗易には、復讐したいと正直に話し、秀吉の弱点を聞きました。

宗易は、本人に会うのが一番と言いました。

 

それで、秀吉本人に会いましたが・・・

逆に、秀吉から、跡継ぎの秀次をどう立派な武将に育てればいいか、相談されてしまいました。

江は、真面目に考えて、四国攻めに秀吉が行かなければいいと答えました。

さすれば、秀次殿にも覚悟ができるでしょうと・・・

江の言った通り、秀吉は仮病を使って、出陣せず、四国攻めを秀次に任せました。

そして、立派に、秀次は相手を次々と攻め落としたそうです。

もう勝ったようなもの。

見舞いに来た江に、秀吉は仮病を伝えて、秀次の活躍を喜び、礼を言いました。

 

秀吉「わしも何かを越えること、できたような気がするわ」

江「でも、叔父上は超えられませぬ」

秀吉「当たり前じゃろう」

江「では、なぜ?

 なぜ信雄殿を責めたのじゃ!」

 

江がまた信長に見えて、江が怖い秀吉。

三法師様のせいにして説明しました(^^;)

そして、江を嫁に出した理由は・・・

信長が重なる江を怖れて遠ざけたかったから、嫁に出したと言いました。

では、なぜ連れ戻したのかと江は聞きました。

秀吉は、淋しかったからだと、説明しました。

そして、お屋形様に近づきたかった。

それ故、江を養女にしたのかもしれないと・・・

 

秀吉「勝手な思いで、勝手なことをした。 すまん」

江(泣きながら)「そのようなことで、許すと思うか?

 私を嫁に出し・・・」

秀吉「すまん」

江「勝手に離縁させ・・・」

秀吉「すまん」

江「夫と・・・一成様と引き裂いたことを・・・許すわけがあるまい」

秀吉「それほどまでに、そなたを苦しめたのじゃな。

 すまぬ。・・・すまなんだ、江」

江「江などと呼ぶな!」

秀吉「泣くな、江。 いや、お江殿。

 なんでもよいから、泣くな。

 そなたが泣くと、わしも・・・わしも・・・」と、江を抱きしめて泣く。

江(抱かれたまま)「猿の分際で、泣くな!」(と泣く)

秀吉「猿とて、泣くのじゃ」

江、秀吉の胸の中で大声で泣きました。

 

そして・・・

茶々と初の所へ、江は放心状態で戻って来ました。

一緒に来たヨシが猿の置物を置きました。

「腹が立つ時は、殴るなり蹴るなり好きなようにせよ」と言って、秀吉がくれたとのこと。

それは、黄金でできた猿で、初と茶々は驚きました。

 

江「姉上、私は・・・一つだけ分かりました」

茶々「分かった?」

江「猿は大嘘つきです」

初「そのようなこと、分かっておるわ」

江「でも、その大嘘の中に“まこと”があるのです」

茶々「まこと?」

江「その“まこと”に人は動かされるのです。

 心を動かされてしまうのです」

 

ひと時、江は、秀吉への恨みを忘れていたそうです。

 

まだ子供(12歳)だからか、簡単でしたね(^^;)

言いたいだけ悪口を言ったから、気が済んだのでしょうか?

それとも黄金で高価な猿の像をくれたから?(笑)

視聴者の私から見ると、まだまだ、この秀吉、好きになれません(^^;)

 

今回もチラッと家康の三男・竹千代(嘉数一星)が出てきましたね。

将来、江と深く関わると説明がありました。

この竹千代が将来、徳川秀忠(向井理)と名前が変わり、江と再婚します。

でも、その前に、江は別の人とも再婚するので、まだまだ先のことですが(^^;)

 

次回は、「関白秀吉」。

秀吉中心は、ちょっと辛いです(^^;)

早く竹千代、秀忠になって、向井さんになりますように・・・ɤɤϡ

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1回]21.7%  [第2回]22.1%  [第3回]22.6%  [第4回]21.5%

第5回]22.0%  [第6回]19.6%  [第7回]18.5%  [第8回]20.9%

第9回]20.0%  [第10回]16.9%  [第11回]15.7%  [第12回]17.1%

第13回]16.6%  [第14回]19.2%  [第15回]18.0%

 

【第15回粗筋】 (niftyテレビより)

天正12年12月。江(上野樹里)は、秀吉(岸谷五朗)によって突如、佐治一成(平岳大)と離縁させられ、怒りに打ち震えていた。城から抜け出そうと試みるが、大坂城の広大な敷地で迷子になり、城からは一歩も外へ出ていけない。やがて江は、秀吉への復讐(ふくしゅう)を誓う。江は乳母のヨシ(宮地雅子)を従え、秀吉の弱点とその正体を暴こうと、城中を調べて回る。くまなく聞き込みを始めるが、秀吉の弱点を聞き出せず、誰一人、秀吉を悪く言う者もいない。いら立つ江は直接秀吉に会って、その正体を暴こうとするが、逆に秀吉から頼りにされ、おいの秀次(北村有起哉)をどう立派な武将に育てればいいか、秀吉の相談に乗ってしまう始末。江は完全に行き詰まる。

 

公式HP(秀吉自慢の城・大阪城)

 

 


送料無料!!【CD】NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 江~姫たちの戦国~/TVサントラ

  

 

トラックバック、こちらへお願いします

      

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

« 【BOSS】2ndシーズン第2話視聴率とプチ感想「絶対死なせない」 | トップページ | 【おひさま】第19回「靴」&スーちゃんお葬式 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/51483535

この記事へのトラックバック一覧です: 【江~姫たちの戦国~】第15回と視聴率「猿の正体」 :

» 大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」第15回 [日々“是”精進! ver.A]
ここは「江 ~姫たちの戦国~」第15回のトラックバック用の記事となっています。 レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201104240004/ 【送料無料】NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック「江~姫たちの戦国~」 価格:... [続きを読む]

» 【江〜姫たちの戦国〜】第十五回 [ドラマ@見取り八段・実0段]
天正12年12月。 秀吉(岸谷五朗)によって、突如、佐治一成(平岳大)と離縁させられた江(上野樹里)は、秀吉への復しゅうを誓う。 乳母・ヨシ(宮地雅子)を従え、秀吉の弱点とその正体を暴こうと、城...... [続きを読む]

» 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第15話... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
猿の正体とは--------------!?この大河では、少々おバカっぷりが目だってしまい、とても天下取りが出来る器でない秀吉。だから少しフォローを兼ねての、江と秀吉の歩み寄りの回って感... [続きを読む]

» 秀吉の多面性 〜江・猿の正体〜 [早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常]
さて、大阪城に戻された江。 復讐のため、秀吉の身辺を洗い出すことに。 さて、秀吉の養子に出された、於義丸改め結城秀康。 もともと『於義』とは『オコゼ』の意味らしく、幼いころから家康にうとまれて...... [続きを読む]

» 大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」第15話「猿の正体」 [★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★]
猿の正体とは--------------!? この大河では、少々おバカっぷりが目だってしまい、とても天下取りが出来る器でない秀吉。 だから少しフォローを兼ねての、江と秀吉の歩み寄りの回って感じでしたねぇ(^^;) 無理やり離縁されてしまった江。 だから、猿に復讐...... [続きを読む]

» 江~姫たちの戦国~ 第15回 「猿の正体」 [青いblog]
新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中 新装 [続きを読む]

» 江〜姫たちの戦国〜 第15話 感想「猿の正体」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
江〜姫たちの戦国〜ですが、天下人・羽柴秀吉(岸谷五朗)により江(上野樹里)は結婚したり離婚したりいいように翻弄されます。佐治一成(平岳大)は大野城から追放されますが、秀吉の横暴ぶりに織田信包(小林隆)から笑顔が消えます。信包は自然消滅の危機から脱しますが、未だに主筋気分で猿のご機嫌をうかがうつもりはありません。 江は茶々(宮沢りえ)、初(水川あさみ)と共に大坂城に軟禁されますが、江のプリズンブレイクは猿の檻の前であえなく失敗します。 江は秀吉の寝首をかくために、秀吉の弱点を調べようと城中の人々に... [続きを読む]

» ★「江#15」黄金のサル!! [ふわゆらどらぶろ(*^-^*)]
サル秀吉の思いつきで嫁がされ〜また思いつきで離縁させられ。。 せっかく一成さまといい感じになっていたのに(TT) 第15回「猿の正体」 『江〜姫たちの戦国〜』公式ページ 江(上野樹里) ...... [続きを読む]

» 大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」三姉妹の絆15秀吉の弱点を調べるが逆に秀吉に口説かれ江は落城した [オールマイティにコメンテート]
大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」第15話は佐治一成と離縁させられた江は秀吉に復讐するために家臣や側室などから弱点を聞くが、誰も秀吉の弱点を聞き出せなかった。その中で江 ... [続きを読む]

» 大河ドラマ「江」/姫たちの戦国 Vol.15猿の正体 [Refreshing-wind-blows/別館]
  【送料無料】歴史街道 2011年 02月号 [雑誌]価格:630円(税込、送料別) ↑ 内容は歴史街道 HP 江 公式HP 江 公式HP(大津放送局版) 第15回「猿の正体」 【あらすじ】 天正12年12月。秀吉(岸谷五朗)によって、突如、佐治一成(平... [続きを読む]

» 『江〜姫たちの戦国〜』 第15回「猿の正体」 [ふるゆきホビー館]
nbsp;今回は、またも江のインタビュー展開でした。本人の取材力はともかく、秀吉の秘密というか本質をさぐるって、テーマが大変です。そんな困難はものともせず、江は復仇のため秀吉リサーチ作戦を開始。その周辺で総合調査に入ります。ここで意外に役立ったのが、乳母のヨシ。まずは秀吉が集めた養子の面々がいる部屋へ。そこには秀家、秀勝、そして徳川家から和議の証人(人質)としてきた秀康がいました。秀康は、いわば敵だった徳川家からきたのに、秀吉になついているようす。これには江も首をひねります。それにはわけが... [続きを読む]

» 「江 ~姫たちの戦国~」 第15回、猿の正体 [センゴク雑記]
大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」。第15回、猿の正体。 江が秀吉の本性を知るべく、いろいろ探ります。 [続きを読む]

» 大河ドラマ 「江」 #15 猿の正体 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
リアルタイムで見ようという意欲が薄れています…。 [続きを読む]

» 江~姫たちの戦国~ 第15話「猿の正体」 [坂の上のサインボード]
 「小牧・長久手の戦い」で予想外の敗北を喫したものの、その後、巧みな政治手腕によって結果的に徳川家康を臣従させた羽柴秀吉は、翌、天正13年(1585年)3月には「紀州攻め」に成功し、そして同年6月には「四国攻め」を開始した。この「四国攻め」とは、同年3月に四国統一を成し遂げていた長宗我部元親との戦いのこと。天下統一を目指す秀吉は、重要な航路と考える瀬戸内海を完全に掌握するためには、四国全土を領地にしていた長宗我部氏は目障りな存在、そこで四国出兵を考えるようになったという。当初は、秀吉・元親とも交渉に... [続きを読む]

» 大河ドラマ『江~姫たちの戦国』第15回「猿... [徒然”腐”日記]
今回も笑えたわぁ秀吉の正体を知りたいってか~聞き込みをするなんて、もうやりたい放題(笑)しかし瓢箪から駒とはこの事ですな思いもよらぬカミングアウトとその後の展開にびっくり... [続きを読む]

» 「江~姫たちの戦国~」第15回感想 [みやさとの感想文と(時々)感想絵]
昨日は最初の10分くらい、テレビの前にいながら見てませんでしたm(__)mそれがね、向井理さんが出ると多分我が家は視聴者が1名程増える予定なんですが(ごめんなさいね^^;)今のところ... [続きを読む]

» 江〜姫たちの戦国〜」第15話「猿の正体」 [shaberiba]
猿の正体を暴いてみせる・・  江の聞き込みが始まった!? なかぬならなかせて見せようホトトギス 私ってば勝手に秀吉さんがいい人と思い込んでたみたいだけど やっぱいい人・・ってことでいいのかな・...... [続きを読む]

» 江~姫たちの戦国~ 第15話「猿の正体」 [ぷち丸くんの日常日記]
江(上野樹里)は、秀吉(岸谷五朗)によって突如、佐治一成(平岳大) と離縁させられ、怒りに打ち震えていた。 城から抜けだそうと試みるが、大阪城の広大な敷地で迷子になり、 城からは一歩も外へ出ていけない。 やがて江は、秀吉への復讐を誓う。 江は乳母のヨシ(宮地雅... [続きを読む]

» 類い稀なる何か [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
日曜ドラマランドシエ姫たちの戦国猿の正体振り返らない生娘シエ12歳は前向きに復讐する為に、秀吉の周辺の調査を始めるが・・・「みんな秀が付いてややこしい」織田家だって、み... [続きを読む]

» 江 姫たちの戦国第15話 & マルモのおきて第1話 & アスコーマーチ 明日香工業高校物語第1話(4.24) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
・江 姫たちの戦国第15話 佐治一成@平岳大と無理矢理離縁させられた江@上野樹里が 羽柴秀吉@岸谷五朗の正体を探ろうとしたという話 秀吉が江を離縁させて呼び戻したのは、 江に認められることで、信長に認められる気分を味わいたかったからか。 うーん、今回のストーリーは良くなかったなあ 今回、江が反発してきた秀吉を認めるようになると思ってはいたけど、 こういうストーリーではあってほしくなかった。 この大河の秀吉は、江を翻弄する秀吉であってほしかった。 その後の佐治一成が描かれたのはよかったが。 とはいう... [続きを読む]

» 江〜姫たちの戦国〜第15回「猿の正体」 [平成エンタメ研究所]
★要はゆるいんですよね、この作品。  江(上野樹里)は信長の姪だから基本的に何でも許されてしまう。  明確な敵が設定しにくい。まわりはすべて江に好意的な人ばかり。  ムダも多い。  今回の「猿の正体」をめぐって、関係者に聞いてまわるシーンって必要だろうか?...... [続きを読む]

» 江 第15回「猿の正体」・感想 [青空と桜。]
秀吉の魔の手(なんだそれ)によって一成と離縁になった江。 益々秀吉に対し怒り沸騰の様子。 そんな中しょっぱなから初と江で 初「江、まだ乙女なのっ!?ひゃっはぁ~~~よかったぁ!先越されるのは嫌だもんね!」 江「もう!はっちゃんてば!☆」 と、女子のお泊まり会で... [続きを読む]

« 【BOSS】2ndシーズン第2話視聴率とプチ感想「絶対死なせない」 | トップページ | 【おひさま】第19回「靴」&スーちゃんお葬式 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30