無料ブログはココログ

« 【おひさま】第63回「須藤医院と恋文」 | トップページ | 堀北真希さん、次々回朝ドラヒロイン内定♪ »

2011年6月16日 (木)

【おひさま】第64回「伊東ゆかりさんの杏子ちゃん登場♪」

次々回の朝ドラのヒロインは、女優の堀北真希さん(22)に内定したそうです。

堀北さん、好きなので、楽しみです♪

詳細はこちらです。

 

さて、今回の『おひさま』、

以前、登場した伊東ゆかりさん、最初の生徒の誰かかと思ったんですが、違って、今度受け持つ生徒だそうです。

現代の伊東ゆかりさんが再登場して、「杏子ちゃん」と今度は若尾さん、名前を呼びました♪

倉田杏子ちゃん。

昭和19年(1944年)4月、新しい生徒達になりました。

杏子ちゃんは、東京から疎開してきた子でした。

この子はこれからいろいろドラマがありそうですね。

 

房子さんがあの時代に陽子さんと一緒に生きてみたかったというのは分かります。

大変な時代ではあったものの、陽子は幸せそうですし、愛に溢れて、楽しそうです♪

大変な時代であっても、今の時代にない物がありそうな気はしますね。

でも、それに対して、答えた夕陽の陽子の答えが最高でした♪

陽子「何でそう思ったかというと、私の語りがうまいからじゃないかしらね?」

房子「は?」

陽子「そうよ。きっとそうよ」

房子「いや、あの・・・それ、そういう・・・なるほどね」

結局、房子さんも納得してしまいました(笑)

そこへ伊東ゆかりさんが何か荷物を持ってきて、

陽子「ありがとう、杏子ちゃん」と言いました。

そして、杏子ちゃんの説明から、新しいクラスの話になりました。

 

これは、実は、ドラマの後半です。

前半は真知子が陽子の所に訪れて、婚約者が亡くなったのに、涙が出ないという話でした。

涙が出ないと言っても、真知子さん、悲しそうでした。

本当に悲しい時って必ずしも泣くとは限らないですよね。

親が勝手に決めて、2度しか会ったことのない婚約者だったから、もっと何でもないかと思いましたが・・・

「私、悪魔なの」と言って、陽子に抱きしめられて泣きました。

真知子「私ね、涙が出ないの。 どうしても出ないのよ。

 悲しいんだけどね。涙が出ないの。

 酷い女よね。

 自分の夫になる人が亡くなったのに。

 涙が出ないの」

真知子「私・・・最低なの。悪魔なの」(と泣く)

陽子は真知子を抱きしめ、陽子の胸で真知子は泣きました。

陽子「どうしてそんなこと言うの?」

真知子「だって、私、心のどこかで少し思ってたんだもの。

 あの人と、中西さんと結婚しなくていいんだって。

 自由なんだって、心のどこかで思ったんだもの。

 私は・・・私は悪魔だわ」

陽子、真知子を抱きしめて、

陽子「悪魔なんかじゃない。

 最低なんかじゃない。

 そんなこと思っちゃ駄目。

 絶対に駄目!

 大丈夫よ、真知子さん。

 真知子さんには私がいる。 育子だっている。

 私があなたを必ず守るから」

 

結局、真知子が落ち込んでいたので、とても春樹兄さんが出征したことを言えなかったそうです。

陽子、守ってあげるなんて、逞しいですね♪(^^)

房子さんじゃないけれど、私もこの時代に生きて、陽子と真知子と育子の友達になりたいななんて、思ってしまいました♪

戦争時代は嫌ですけど・・・

 

そして、喪服で来たことに心配した徳子さんと道夫さんが「魔法のお菓子」を作ってくれました。

これを食べると嫌なことを皆、忘れるそうです。

星の形をした揚げて砂糖をつけてあるお菓子のようでした。

 

真知子さんは洋装の喪服で、大きな荷物を持って、そのまま、神戸の婚約者の家に行きました。 

父・剛三さんは行かなくていいと言ったそうですが、婚約者だから行くとのことでした。

 

そして、その頃、剛三も良一に会っていました。

これ、驚きました。

わざわざ安曇野から名古屋まで会いに行ったんですね(^^;)

剛三さんは良一のことが好きだそうです(笑)

そして、真知子のことを嘆いて慰めてもらい、極秘情報を良一に教えました。

剛三「誰にも言うなよ。

 まけるぞ、この国。

 そのつもりでもう準備しとる奴らがいるそうだ。

 おまえもそのつもりでいろ。

 準備をしとくんだ。

 分かったな」

良一は驚きました。

良一「・・・ふざけるな。ふざけるな!(と剛三のエリを持つ)

  だったら・・・もしそれが本当なら・・・(泣きながら)

 だったら、今すぐやめろ! 今すぐやめろ!

 私は・・・息子を2人とも戦地に送り出したんだ。

 2人とも戦地に・・・」と泣く。

剛三「すまん。申し訳ない」

と、泣く良一を抱きしめました。

 

真知子を陽子が抱いて、良一を剛三が抱いて、対になっていました(^^)

2人も戦地に出して、負けるなんて考えたくない気持ちは分かりますが・・・

もう勝つなんてとても信じられないような情勢だったでしょう(汗)

 

親子の友情が暖かく対比されて、良かったです。

ただ、真知子さん、あの喪服で神戸まで行くなんて・・・

モンペで行って、向こうで着替えた方がいいのではないでしょうか?

とにかく、春樹の出征を言わなかったのは良かったと思います。

しばらくして気持ちが落ち着いてからの方がいいでしょう。

それではまた明日♪

 

【最近の過去レビュー】

第57回[6/8(水)]「婚礼と初夜♪」

第58回[6/9(木)]「出征」&第9週最高視聴率

第59回[6/10(金)]「嫁ではなく娘」

第60回[6/11(土)]「白紙同盟とオクトパスの再会」

第61回[6/13(月)]「恋文♪」&串田和美さん『スタパ』

第62回[6/14(火)]「卒業式」&和成さん戦死?ネタバレ

第63回[6/15(水)]「須藤医院と恋文」

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

« 【おひさま】第63回「須藤医院と恋文」 | トップページ | 堀北真希さん、次々回朝ドラヒロイン内定♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/51963184

この記事へのトラックバック一覧です: 【おひさま】第64回「伊東ゆかりさんの杏子ちゃん登場♪」:

» 【おひさま】第64回「伊東ゆかりさんの杏子... [ショコラの日記帳]
次々回の朝ドラのヒロインは、女優の堀北真希さん(22)に内定したそうです。堀北さん、好きなので、楽しみです♪詳細はこちらです。さて、今回の『おひさま』、以前、登場した... [続きを読む]

» 連続テレビ小説「おひさま」第64回 [日々“是”精進! ver.A]
魔法のお菓子が美味しそうだった 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106160001/ おひさま サウンドトラック posted with amazlet at 11.06.15 TVサントラ ドリーミュージック (2011-06-29) 売り上げラン... [続きを読む]

» おひさま第64回感想 [みやさとの感想文と(時々)感想絵]
今日も午前中からパソコンの前に座れています(^^)はぁ 明日からはまた土、日もつぶれる1週間ですが 頑張ります!!今朝!! 気付きました!!現代の陽子さんの苗字、「丸山」に... [続きを読む]

» 魔法のお菓子>おひさま第64話 [もう…何がなんだか日記]
A:来春の朝ドラ・ヒロインは掘北真希ですってよ、奥様!B:まあ、朝ドラといったら新人育成ドラマだと思っていたのにA:もう、だいぶ前から崩れてるわよ。  最近では『てっ... [続きを読む]

» 魔法のお菓子>おひさま第64話 [何がなんだか…ひじゅに館]
A:来春の朝ドラ・ヒロインは掘北真希ですってよ、奥様! B:まあ、朝ドラといったら新人育成ドラマだと思っていたのに… A:もう、だいぶ前から崩れてるわよ。   最近では『てっぱん』『かめ』くらいなも...... [続きを読む]

» 「おひさま」第64回(6月16日)  真知子(マイコ)「わたしは悪魔」 [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
NHK連続テレビ小説「おひさま」第64回(6月16日) 婚約者の訃報を受けた真知子(マイコ)は、陽子(井上真央)に「悲しいけど涙が出ない」「心のどこかで結婚しなくてもよいんだと思った。わたしは悪魔なの」と嗚咽。 陽子は「私がついてる。私が守る」と真知子を包み込むように抱きしめる・・・。 「持つべきものは友」だと、しみじみ思います。 あと自分の中の”悪魔”に苦悶する真知子にも感情移入しちゃいます。 真知子さんみたいに、別の思いがあって悲しむべき時に悲しめないことや、喜ぶべ... [続きを読む]

» おひさま 第65回 [レベル999のマニアな講義]
内容新学期となり新しい子供たちを受け持つことになった陽子(井上真央)そのクラスの中には、東京から縁故疎開でやってきた倉田杏子(大出菜々子)がいたのだが、どうも、暗いのが... [続きを読む]

» おひさま 第65回 [レベル999のgoo部屋]
内容 新学期となり新しい子供たちを受け持つことになった陽子(井上真央) そのクラスの中には、 東京から縁故疎開でやってきた倉田杏子(大出菜々子)がいたのだが、 どうも、暗いのが気に掛かっていた。 家でも肩身が狭いようで。。。。 妹・千津子が、学校にやってきて...... [続きを読む]

« 【おひさま】第63回「須藤医院と恋文」 | トップページ | 堀北真希さん、次々回朝ドラヒロイン内定♪ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31