無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

堀北真希さんの朝ドラ『梅ちゃん先生』製作発表♪

NHKは29日、来春の朝ドラのヒロインに女優の堀北真希さんを起用して、戦後の東京・蒲田を舞台にした『梅ちゃん先生』を放送すると発表したそうです。

主演が堀北さんというのは、先日、お伝えしましたが、タイトルや脚本家など、その他の詳しいことも決まったようです。

タイトルは、前述の通り、『梅ちゃん先生』。

脚本は、ドラマ『結婚できない男』『鬼嫁日記』などを書いた尾崎将也さんで、オリジナルストーリーだそうです。

内容は、戦後復興の熱気の中で、失敗を繰り返しながらも、一人の女性が地域に根ざした「町医者」を目指す"女性版赤ひげ物語"となるそうです。

それも終戦直後の焼け野原と化した東京・蒲田が舞台で、女医が主人公なんて、育子と春樹を足して2で割ったような・・・(汗)

う~ん。

堀北さんは好きですが、時代も『おひさま』に似ているし、内容、ちょっと2番煎じにならないか、心配です。。。

 

毎日新聞デジタルより】 (2011年06月29日)

堀北真希 :朝ドラで"女性版赤ひげ"に 起用理由は「昭和のにおい」

NHKは29日、来春の連続テレビ小説のヒロインに女優の堀北真希さんを起用し、戦後の東京・蒲田を舞台にした「梅ちゃん先生」を放送すると発表した。ドラマ「結婚できない男」「鬼嫁日記」などの尾崎将也さんが脚本を手がけるオリジナルストーリーで、戦後復興の熱気の中で、失敗を繰り返しながらも、一人の女性が地域に根ざした「町医者」を目指す"女性版赤ひげ物語"となる。同日行われた制作発表に登場し、患者たちに"梅ちゃん先生"と親しまれるようになる下村梅子を演じる堀北さんは「今までで一番緊張とプレッシャーを感じています。みなさんの1日が笑顔で始まるように精いっぱい演じたい。早くみんなに『梅ちゃん先生』と呼ばれるようにがんばりたいと思います」と意気込みを語った。

 ドラマは、昭和20(1945)年、終戦直後の焼け野原と化した東京・蒲田が舞台。大学病院の医師を父に持つ3人姉兄の末っ子に生まれたヒロイン・下村梅子(堀北さん)が、松子と竹夫という優秀な姉と兄を持ち、「しょせん私は松竹梅の梅よ」と自分に自信が持てないでいたが、ある"事件"をきっかけに一念発起し、医師を目指してやがて地域医療に身を投じていく。戦後復興、高度経済成長の時代を通じて、人情あふれる下町で懸命に生きる人々に寄り添いながら、その命を守るために失敗を繰り返しながらも、ひたむきに奮闘していく梅子の半生を描く、涙あり笑いありの物語。堀北さんは16歳から30代半ばまでを演じる予定で、医師役は初挑戦となる。

 ヒロイン決定については「まだ誰にも言っていません」という堀北さん。NHK連続テレビ小説については「見てくださる人は毎朝見ていただけると思うので、自分の生活の一部になるようなイメージです。一番覚えているのは『ちゅらさん』ですね」と語った。映画「ALWAYS 三丁目の夕日」などでも昭和の女性を印象的に演じており、「昭和のイメージが強くなるのでは?」との質問には「本当にいろいろと学ぶことは多い。昭和、戦後の日本人のパワーってすごいなって思いますし、私も昭和生まれなので、(そういったイメージは)誇りに思います」と笑顔で語っていた。

 岩谷可奈子チーフプロデューサーは、「(東日本大震災で)自らも被災しながら被災地で医療活動に従事する医師や看護師らの姿を目にして、地域医療に焦点を当てたいと思った」とテーマ決定の経緯を明かし、堀北さんの起用については「昨年初挑戦した舞台も拝見したが、この細い体からパワフルなエネルギーが出てくるのを感じた。どこか昭和のにおいのする女優さんで、今回のヒロインにぴったりじゃないかと思い、お願いした」と説明した。

 連続テレビ小説「梅ちゃん先生」は11月にクランクインを予定しており、放送は2012年4月2日から。全156回。

 

『梅ちゃん先生』製作発表の模様(NHK・これ見てムービー)(動画)

 

【関連過去記事】堀北真希さん、次々回朝ドラヒロイン内定♪ (2011年06月16日)

 


【送料無料】堀北真希10代最後の大冒険! ヨーロッパ3カ国 自転車200キロの旅


【送料無料】イノセント・ラヴ DVD-BOX/堀北真希[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】


【ポイント10倍】送料無料!!【DVD】生まれる。DVD-BOX堀北真希 [TCED-1263]【ポイント倍付0627-30】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

【おひさま】第76回「黒塗り教科書」と第12週視聴率

今朝(30日)午前8時16分頃、長野県中部を震源とする地震があり、松本市で震度5強を観測したそうです。

陽子の丸山家は大丈夫だったでしょうか?

なんて、心配した人はいなかったでしょうね(^^;)

地震の記事は、こちら(niftyニュース)です。

 

先週の週間最高視聴率は、20.6%(6/24(金))でした。

前週の20.8%は最高視聴率でしたので、それに継ぐ高視聴率(第1週と同じ)でした。

20%台を維持して、好調ですね♪(^^)

ただ、先週は、『JIN』が最終回で、26.1%という驚異的な視聴率だったので、『おひさま』は2位でした。

ドラマだけでなく、総合部門でも、視聴率ランキング2位です♪

ちなみに、『江』は18.1%で、ドラマ部門で3位、総合で4位でした。

ここのところ、『おひさま』の方がずっと『江』より勝っています♪

先週の詳しい視聴率ランキングは、こちら(niftyテレビ)です。

 

この日の内容は、東京大空襲の後の育子の消息が分かったので、真知子と陽子は東京へ育子を捜しに行きました。

育子の悲しい初恋の人との唯一の会話も出てきました。

 

さて、今日の『おひさま』、昭和20年(1945年)9月。

戦争が終わって空襲がなくなったのは良かったのですが、生活は益々、苦しくなりました。

徳子さんは自分の着物を農家に売って、野菜や米に変えるそうです。

『ゲゲゲ』だとヒロインが質に自分の着物を入れましたが、このドラマはお母さんが売ってくれて、陽子は苦労知らずでいいですね(^^;)

食事は、ご飯と梅干だけでした。

麦ご飯なのか、アワやヒエなどが入っているのか分かりません。

私は、五穀米とか十八穀米とか好きですが、当時は好きで混ぜるわけではないですね(汗)

 

学校は、新学期になりました。

今日のデータ放送の「おひさまメモ」は「黒塗り教科書」の説明でした。

 

<黒塗り教科書> (NHK「おひさまメモ」より)

9月20日、文部省は「終戦に伴う教科用図書取り扱い方に関する件」という通達で、戦意高揚などに関する部分の削除を指示。これにより、生徒が教科書に墨を塗ることになりました。

 

陽子先生は、終戦後、体調を崩して休んでいたそうですが、ようやく出てきました。

そして、いろいろな噂があると陽子が伝えました。

今まで軍国主義教育に携わった者は全員処罰されるとか、

罪が重い者は、戦犯と同じ扱いだとか、

占領軍の視察がもうすぐあるとか・・・

皆、本当っぽい噂ですね(^^;)

 

陽子「私達も処罰されるんですかね?

 子供達に『お国のために死ね』って、そう教えてきましたもんね」

夏子「そうね・・・」

 

そして、職員室で、校長からなにやら命令が・・・

陽子達教師は辛そうでした。

 

語り「そして、生涯、決して忘れることのできない授業の日がきた」

 

教室で、陽子は「初等科国語」の教科書を開き、生徒達に言いました。

陽子「今から教科書の先生の言う所を墨で塗り潰してください」

生徒達「え? どうして?」

杏子「何でですか? 陽子先生」

陽子「皆が今まで使っていた教科書に書かれていたことは、間違っていました。

 ですから、その部分を墨で消して下さい」

生徒達「えぇ? おかしいよ?」 とざわめく。

陽子「先生が皆に教えてきたことは間違っていました。

 ごめんなさい」と頭を下げました。

陽子「9ページ、2、『水兵の母』、1行目と2行目。

 10ページ、軍艦の絵と1行目から10行目まで全部」

指示された場所を生徒達は墨で塗り潰しました。

 

語り「ああ、墨で塗られているのは、私なんだなと思った。

 真実を知っていようといまいと、私は子供達に間違いを教えてきたんだ」

 

陽子、軍歌を歌ったり、戦闘機の音を聞き分けたりする授業を回想し、涙ぐむ。

陽子「続いて、15ページ、3、『姿なき入場』、1行目から7行目まで全部」

生徒達、そこへ墨を塗る。

 

語り「教師を辞めよう。 私には続ける資格はない。 そう思ったわ」

 

確かに、教科書に墨を塗らせるのは、教師にとっては辛いことでしょう。

でも、陽子はかつて、教え子達の卒業式の時、教えたいことが全然教えられなかったと悩んで、全員に手紙を書いたくらいだったのに(渡せませんでしたが)。

だから、陽子は今まで嫌々「お国のために死ぬ」教育をしてきたのだと思っていました。

福田先生なら、軍国主義教育にどっぷり浸かっていたから、そういう反応をしたかもしれませんが、陽子が泣くほど悲しむなんて・・・

陽子は、むしろ自由に教えることができると喜ぶのかと思っていたので、なんか違和感がありました。

「私には教師を続ける資格がない」なんて言いましたが、どうせ誰かが慰めて、助けてくれるんでしょう・・・なんて思ったりもして(汗)

ひねくれてて、すみません(^^;)

早く、茂樹と和成さんが帰ってきて欲しいものです。

あ、タケオ君もね♪(^^)

 

【視聴率推移】 (関東地区)

                       週間最高視聴率

・第1週「母のナミダ」 初回18.4%  20.6%(4/8(金))

・第2週「乙女の祈り」         18.7%(4/15(金))

・第3週「初恋」             19.1%(4/23(土))

・第4週「母の秘密」          19.0%(4/30(土))

・第5週「失恋」             18.3%(5/2(月)&5/6(金))

・第6週「旅立ちの季節」        18.7%(5/11(水))

・第7週「教室の太陽」         18.6%(5/17(火))

・第8週「それぞれの朝」        19.5%(5/27(金))

・第9週「お見合いと泣き上戸」    20.0%(5/31(火))

・第10週「今日だけの花嫁」      19.9%(6/11(土))

・第11週「戦火の恋文」        20.8%(6/17(金)))←最高視聴率

・第12週「消息」            20.6%(6/24(金))

・第13週「帰郷」

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(おひさま・服装帖) ←もんぺと軍服

 

【最近の過去レビュー】

第62回[6/14(火)]「卒業式」&和成さん戦死?ネタバレ

第63回[6/15(水)]「須藤医院と恋文」

第66回[6/18(土)]「「象」&寺脇さん舞台始まる

第69、70回[6/23(木)]最高視聴率♪&満島ひかりinスタパ

第71回[6/24(金)]「東京へ」

第72回[6/25(土)]「帰郷」&戦死する人(ネタバレ)

第73回[6/27(月)]「春樹の訃報」

第74回[6/28(火)]「新型爆弾・広島」&最高アクセスありがとう♪

第75回[6/29(水)]「玉音放送・終戦」

 

送料無料■渡辺 俊幸 CD 【「おひさま」サウンドトラック】11/6/29発売

送料無料■渡辺 俊幸 CD 【「おひさま」サウンドトラック】11/6/29発売
価格:2,999円(税込、送料込)

 

   

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月29日 (水)

【おひさま】第75回「玉音放送・終戦」

今日、暑くて、2時頃から光化学スモッグ警報が出ました。

でも、どうしても銀行に行きたくて、その頃から、銀行とスーパーへ出かけました。

外はとても暑いのに、スーパーはとても寒くて・・・

こういうのが苦手なんですよね(^^;)

買い物途中から、持病の不整脈の発作が出て、脈が速くなってしまいました。

とりあえず、最低限の買い物をして、自宅に戻りました。

お湯を飲んで1時間寝ましたが、治らず、仕方なく、不整脈の薬を飲んで、また1時間ほど寝ましたが、治りません。

という訳で、治ってからレビューを書こうと思ってたんですが、治らないので、書くことにしました。

セリフのチェックをしてなくて、記憶に頼って書きますので、細かい言い回しは違うかもしれません。

申し訳ありませんm(__)m

ただ、朝の放送の時、データ放送の「おひさまメモ」は書き写しました。

 

<太平洋戦争終結> (NHK「おひさまメモ」より)

7月26日のポツダム宣言の受諾を、日本政府は8月14日に通告しました。

このことを昭和天皇が8月15日正午にラジオ放送で国民に伝えたのが玉音放送です。

 

今日の『おひさま』、広島に新型爆弾が落ちて、街がなくなってしまったと校長先生から聞いて、夏子先生は叫びました。

夏子「やだ! 絶対、やだあ!」

そして、泣いて、広島に行くと言いました。

でも、陽子と校長が止めました。

交通機関も止まっていて、行けないそうです。

行けなくて良かったです。

それでも無理をして身内を心配して行って、被爆してしまい、その後もずっと苦しんだ被害者の方々、沢山いらっしゃるんですよね。

なかなか正式に政府から被爆者に認定されず、治療費用にも困ったり・・・

夏子先生が、そういう更に悲惨な目に遭わなくて良かったです。

 

夏子先生は、ショックで倒れてしまいました。

陽子は、自分の家に来るよう誘いましたが、夏子は断りました。

もしかしたら、彼が帰ってくるかもしれない。

彼は私の下宿と学校しか知らないので、そこにいないと彼と連絡がつかないから・・・

でも、彼から連絡が来ることはありませんでした。

夏子先生は、一生、彼を思い続けて、独身だったそうです。

お気の毒でした。。。

 

そして、数日、また飛んで、昭和20年(1945年)8月15日になりました。

夏休みですからね。

この日、陽子は非番で、丸庵にいたそうです。

大事な放送があるとのことで、徳子さん夫婦と陽子、節子さん、安子さんも来て、皆で一緒に聞きました。

学校では、夏子先生や校長、福田先生などが一緒に聞きました。

お父さん・良一は、安曇野で・・・

それぞれの場所で、皆、ラジオで天皇陛下の玉音放送を聞きました。

これ、戦時中のドラマでは必ず出てくるシーンですね。

いつも天皇陛下の言葉が流れるのですが、何を言っているのか、よく分かりません(汗)

「忍びがたきを忍び・・・」、そこしか分からないです(^^;)

とにかく、ポツダム宣言を受諾して、戦争が終わったということでした。

負けたということです。

負けたということが、陽子は信じられなくて・・・

日本はこれまでずっと勝ち続けてきたので、負けるということが考えられなかったそうです。

茂樹兄さんも和成さんも戦争に行き、春樹兄さんも戦死してしまったのに、負けるなんて・・・

陽子は熱を出して、寝込んでしまいました。

ようやく熱が下がって起きてきたら、夜なのに、徳子さん達は電灯をつけていました。Ҥ᤭

「消さないと」と陽子は言いましたが・・・

徳子「もう終わったんだよ、戦争」

 

外に出てみるように言われて、陽子は外に出てみました。

街灯が点いて、明るい街角♪Ҥ᤭Ҥ᤭Ҥ᤭

もう空襲の心配はありません。

平和が戻って来たことを実感したシーンでした♪

戦争が終わって、良かったですね♪(^^)

暗い夜に灯りが点った、世の中を象徴するような、明るい感じのラストでした♪

でも、負けたのだから、いいことばかりではないでしょう。

それでは、また明日。

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(おひさま・服装帖) ←もんぺと軍服

 

【最近の過去レビュー】

第62回[6/14(火)]「卒業式」&和成さん戦死?ネタバレ

第63回[6/15(水)]「須藤医院と恋文」

第66回[6/18(土)]「「象」&寺脇さん舞台始まる

第67回[6/20(月)]「乙女の顔」

第68回[6/21(火)]プチ感想とお休みのお知らせ

第69、70回[6/23(木)]最高視聴率♪&満島ひかりinスタパ

第71回[6/24(金)]「東京へ」

第72回[6/25(土)]「帰郷」&戦死する人(ネタバレ)

第73回[6/27(月)]「春樹の訃報」

第74回[6/28(火)]「新型爆弾・広島」&最高アクセスありがとう♪

 


ポツダム宣言の受諾を巡る御前会議から始まる終戦前の1日!SALE OFF!新品北米版DVD!岡本喜八「日本のいちばん長い日(1967)!

送料無料■渡辺 俊幸 CD 【「おひさま」サウンドトラック】11/6/29発売

送料無料■渡辺 俊幸 CD 【「おひさま」サウンドトラック】11/6/29発売
価格:2,999円(税込、送料込)

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

節電熱中症に注意!

最近、暑くて、よく眠れないので、寝不足気味です。ܤ

夜中に暑いと、夫は扇風機をつけるんですが、扇風機、夫の方を向いてて、私の方に殆ど風が来なくて・・・

首降り、横だけではなくて、上下にも動いて欲しいものです(笑)

距離が違うので、私の方を向けると、遠い夫の方に届かなくなるんですよね(汗)

結局、私は「扇風機じゃ暑い!」と言って、エアコンをつけて布団をかけるんですが。。。

タイマー1時間にするので、またすぐ暑くなって目が覚めるんですよね。

だからと言って、3時間とかにする勇気はまだないです。

真夏だと、設定温度28度にして、つけっぱなしにして寝ることもあるんですが・・・

まだねえ・・・

先日、「あさイチ」でもタイマー1時間じゃ駄目だと言っていました(汗)

最近、熱中症が急増しているそうです。

 

総務省消防庁によると、梅雨の中休みの猛暑が続いた今月20日から26日までの1週間、熱中症で病院に搬送された人は全国で2996人で、昨年同期(568人)の5倍にのぼった。このうち、高齢者が約半数を占めた。3週間以上の入院を必要とする「重症」は94人、死亡は7人だった。(Yahooニュースより)

 

体の不調を感じたら、エアコンをためらわないで」と、"節電熱中症"に注意を呼びかけているそうです。

体の不調を感じてからでは遅いような気がします。

実は、私も熱中症になったことがあります(^^;)

不調を感じてからだと、急激に思考能力が落ちてきて、考えられなくなります。

その時、事情があって、具合が悪く、暑い自宅にエアコンかけずに寝てて、夫が帰宅後、エアコンをつけてくれました。

私はその時、既に熱があり、水を飲みに動く力もありませんでした(汗)

微熱が出たら、もう熱中症の可能性大です。

動けなくなってきます(汗)

だから、不調になる前に、エアコンつけたり、冷たい水分を取ることは大事だと思います。

特に、この時期は、体がまだ暑さに慣れていないので、余計に体に堪えますね。

今日も全国で猛暑となっているようです。

 

節電も大事ですが、

くれぐれも“節電熱中症”にならないよう、お気をつけください♪

 


【熱中症対策グッズ】【節電対策】【2011S】携帯用体温チェックカード


熱中症対策!節電対策!ひんやりした心地よい刺激が疲れた身体の筋肉をさわやかにほぐします。熱中症対策!節電対策!ひえっぺシート 大判 1枚入り 真夏の計画停電対策に!


・冷水に浸して清涼感 ・手洗いして何度でも使える『ひんやりタオル ビタCOOL(小) BR-513』【7350円以上送料無料】※節電グッズ※熱中症対策

 

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月28日 (火)

【おひさま】第74回「新型爆弾・広島」&最高アクセスありがとう♪

昨日(6/27(月))は、楽天ブログの1日のアクセス、過去最高の5849HITでした♪餭

どうもありがとうございました♪(^^)ɤɤϡ

『おひさま』の春樹の戦死と、『JIN』の最終回、かなり注目されたのでしょう。

『江』のレビューは、後で書く予定です。

今までの最高は、2010年05月11日(火)の5725HITでした。

この時は、キムタクのドラマ『月の恋人』の初回の後で、『ゲゲゲの女房』と、『龍馬伝』のレビューも書いていました。

やはり、アクセス数は、ドラマの人気のバロメーターのような気がします。

『月の恋人』はつまらなくて、その後、どんどん視聴率、落ちてしまいましたが(^^;)

 

さて、今日の『おひさま』、春樹の戦死の知らせを聞いた後の陽子の日常を丁寧に描きました。

春樹の戦死を知って、息子・和成さんが大丈夫か心配する徳子さんもリアルでした。

 

育子がわざわざ学校に来て陽子に会い、大丈夫か心配。

そして、一緒に、真知子の所へ行きました。

陽子は、出征前に春樹から預かった手紙を真知子に渡しました。᡼뤹

陽子「真知子さんの中に、兄を生かしてあげてください。お願いします♪」

真知子「確かに・・・受け取りました」

そして、真知子は泣いてしまいました。

 

育子「なんで、こんな悲しいことばっかし起きるんだろ。

 絶対にさ、私達3人は、長生きしてやろうね。

 絶対、絶対だよ!

 裏切りはナシだよ、白紙同盟の諸君!」

陽子・真知子「はい」

 

後で、真知子が春樹からの手紙を読むシーンも入れて欲しかったです。

手紙の文面も視聴者に見せて欲しかったです。

でも、真知子が読むシーンは出て来なくて、残念でした。ܤ

 

月日は飛んで、昭和20年8月になってしまいました。

広島に新型爆弾が落ち、街ごとなくなってしまったと、校長が伝えました。

夏子「やだ! 絶対、やだあ!」

夏子先生は悲鳴を上げました。

 

なんか、こんな風に時間を飛ばして、無理に原爆まで持ってこなくても良かったのに。ܤ

真知子の手紙への反応をもっと見たかったです。᡼뤹

昨日、春樹の戦死で、今日、原爆で夏子先生の彼氏が死?

たまたま、他所の街へ出かけていたとか、あればいいですが(^^;)

早く辛い時期が終わりますように・・・

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(おひさま・服装帖) ←もんぺと軍服

 

【最近の過去レビュー】

第62回[6/14(火)]「卒業式」&和成さん戦死?ネタバレ

第63回[6/15(水)]「須藤医院と恋文」

第66回[6/18(土)]「「象」&寺脇さん舞台始まる

第67回[6/20(月)]「乙女の顔」

第68回[6/21(火)]プチ感想とお休みのお知らせ

第69、70回[6/23(木)]最高視聴率♪&満島ひかりinスタパ

第71回[6/24(金)]「東京へ」

第72回[6/25(土)]「帰郷」&戦死する人(ネタバレ)

第73回[6/27(月)]「春樹の訃報」

   

心に太陽を持て

心に太陽を持て
価格:1,470円(税込、送料別)

 

 

【送料無料】おひさま 完全版 DVD-BOX 1

【送料無料】おひさま 完全版 DVD-BOX 1
価格:11,810円(税込、送料別)

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

【JIN(完結編)】最終回(第11話)その2

レビューが長くなってしまったので、2つに分けました。

大筋・感想は、その1をご覧下さい。

 

ここでは、咲さんの時空を超えたラブレターの文面と、

胎児形腫瘍が取り去られてしまうときの龍馬の最期の言葉、

歴史の修正力で修正された日本の医療史などをそのまま写しました。

仁は橘家があった付近へ行って、橘医院を見つけました。

そこで感慨深く見ていたら、橘未来が帰ってきました。

仁は、橘咲という女性がご先祖にいないか聞きました。

いるとのことだったので、詳しい話を家に入って聞きました。

未来さんは、医学史を先攻しているそうです。予備校とかで。

そして、咲について、いろいろ教えてくれました。

咲さんは、一度、感染症で死に掛けたことはありましたが、奇跡的に治り、長生きしたそうです。

そして、一生結婚しなかったそうです。

橘家を直して、病院にし、小児科を兼ねて、産婆をしていました。

野風さんの子供、安寿を引き取り、養女にしました。

いろいろ話して、写真を見せ、最後に龍馬の写真も見せました。

仁の姿は消え、龍馬一人で写っていました。

帰りがけ、未来は仁に聞きました。

未来「あの・・・揚げだし豆腐はお好きですか?」

仁「はい♪」

未来は手紙を仁に渡しました。

未来「ずっとあなたを待っていた気がします」

仁「え?」

未来「変な意味じゃないですよ。

 とにかく読んでみて下さい。

 私が医学史に進んでしまった原点なんです」

仁「はい」と、手紙を受け取りました。

 

<咲さんの手紙>

○○先生へ

先生、お元気でいらっしゃいますでしょうか。

おかしな書き出しでございますこと、深くお詫び申し上げます。

実は、感染症から一命を取りとめた後、どうしても先生の名が思い出せず、先生方に確かめたところ、仁友堂にはそのような先生などおいでにならず、ここは私達がおこした治療所だと言われました。

何かがおかしい。そう思いながらも、私もまた、次第にそのように思うようになりました。

夢でも見ていたのであろうと。

なれど、ある日のこと、見たこともない奇妙な銅の丸い板を見つけたのでございます(10円玉のこと)。

その板を見ているうちに、私はおぼろげに思い出しました。

ここには先生と呼ばれるお方がいたことを。

そのお方は、揚げ出し豆腐がお好きであったこと。

涙もろいお方であったこと。

神のごとき手を持ち、なれど、決して神などではなく、迷い、傷つき、お心を砕かれ、ひたすら、懸命に治療に当たられる仁をお持ちの人であったこと。

私は、そのお方に、この世で一番美しい夕陽を戴きましたこと、思い出しました。

もう名もお顔も思い出せぬそのお方に・・・恋をしておりましたことを・・・

なれど、きっとこのままでは、私はいつか全てを忘れてしまう。

この涙の訳までも失ってしまう。

なぜか耳に残っている“修正力”という言葉。

私はこの思い出をなきものとされてしまう気が致しました。

ならば・・・と筆を取った次第にございます。

私がこのできごとに抗う術は一つ。

この思いを記すことでございます。

○○先生、改めて、ここに書きとめさせていただきます。

橘咲は、先生をお慕い申しておりました。       橘咲

  

この手紙が、橘未来が医学史に進んだ原点ということは、きっと彼女もこの手紙を読んだのでしょう(^^;)

ご先祖様の恋の相手にようやく巡り会えたので、感慨もひとしおだったことでしょう♪

これから未来と愛が芽生え、橘医院を仁がやっていくことになるのかもしれないですね。

咲の開業した医院を仁が守って行く・・・そういう未来もあるかもしれません(^^)

 

現代に戻って来てから、仁が医療史を調べたら、少しずつ歴史が変わっていました。

 

<ペニシリン>

ペニシリンは、イギリスのフレミングによって、1928年に発見された。

日本では、既に、土着的に生産されていた。

 

<『日本医療史集成』に載っていた「仁友堂」の記載>

ペニシリンを土着的な方法で開発し、それを通じ、古来の本道と江戸初期に入ってきた西洋医学を融合させ、日本独自の和洋折衷の医療を作りあげた当時、医学会の反逆者とみなされた彼らの医療結社は、「仁友堂」と呼ばれる。

仁友堂の面々として、佐分利、福田、山田、八木、植松の5人の写真が載っていました。

 

でも、いくら調べても、仁と咲の名前はありませんでした。

それで、橘家の屋敷があった辺りに、仁は行ってみました。

そして、前述の通り、橘未来に会いました。

 

仁が錦糸公園にタイムスリップして倒れていて、救急車で運ばれ、額の怪我の手術と胎児形腫瘍の摘出手術を受けました。

その時、仁は龍馬と共に海に行く夢を見ました。

龍馬は海に入り、仁に別れを告げました。

龍馬「先生はいつかわしらのことを忘れるぜよ。

 けんど、悲しまんでえい。

 わしらはずうっと先生と共におるぜよ。

 見えんでも聞こえんでもおるぜよ。

 いつの日も先生と共に・・・」

そして、ピストルで仁を撃つ真似。

仁「龍馬さん、どこ行くんですか?!」

水の中を歩いて行く龍馬。

胎児形腫瘍が取られました。

 

そして、仁は友達の医者に小説を書きたいと思っていると嘘をつき、相談しました。

手術される方とする方と、2人の医者が同時に存在するのはおかしい。

パラレルワールドがいくつも存在することにしたら、どうだろうかと。

なるほど☆

そして、胎児形腫瘍の説明。

バニシング・ツインではないかと。

「元々、2つあった受精卵の一つが、いつの間にか吸収されて消える奴。

消えた方の組織が、残った方の体の一部に取り込まれる現象。

この医者の場合は、それがそのまま成長してガン化したっていうのはどうですか?」

なるほど☆

仁は感心してばかりいたので、自分でも考えろと怒られてしまいました(笑)

 

恭太郎さんは、船中九策の保険の実現に走り回ったそうです。

そして、その保険制度が実現して、医療費はタダみたいでした。

 

前述の通り、仁は、咲からの手紙を読んで、

仁「私もですよ、咲さん。

 私も・・・お慕い申しておりました」

仁「この思いをいつまでも忘れまいと思った。

けれど、俺の記憶もまた、全て時の狭間に消えて行くのかもしれない。

歴史の修正力によって」

 

龍馬「わしらはおるぜよ。

 見えんでも聞こえんでも、いつの日でも先生と共に」

仁「それでも俺はもう忘れることはないだろう。

 この日の美しさを。

 当たり前のこの世界は、誰もが戦い、もがき苦しみ、命を落とし、勝ち取ってきた無数の奇跡で編み上げられていることを、俺は忘れないだろう。

 そして、更なる光を与えよう。

 今度は俺が未来のために、この手で」

 

仁は未来のために、未来(ミキ)の手術をしました。

  (完)

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (関東地区)

第1話]23.7%   [第2話]18.4%   [第3話]20.4%  [第4話]20.7%

第5話]20.8%   [第6話]18.8%   [第7話]18.8%  [第8話]18.7%

第9話]19.2%   [第10話]21.1%  [最終話(11話)26.1%

[平均視聴率]20.62%

 

・公式HP(プレゼントクイズ) (応募締め切り7月3日20時)

 

・公式HP(DVD-BOXプレゼント) (応募締め切り7月4日消印有効)

 

 

『JIN』安道奈津、食べました♪(5月26日)

 


【送料無料選択可!】JIN-仁- 完結編 DVD-BOX / TVドラマ

【送料無料】JIN-仁- 完結編 Blu-ray BOX【Blu-ray】(楽天ブックス)

   

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ
できれば応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

【JIN(完結編)】最終回(第11話)&最高視聴率で有終の美♪

最終回の視聴率は、前回の21.1%より大幅に上がり、26.1%(関東地区)(関西では29.2%)という素晴らしい視聴率で、有終の美を飾りました♪

これは、前シーズンの最高視聴率25.3%も上回りました♪

瞬間最高視聴率は、31.7%(関東地区)だったそうです♪

30%を超えたなんて、オリンピックみたいですね♪(^^)

平均視聴率も20%を超えて、20.62%(関東地区)でした♪

関西では、全ての回で、20%を超えたそうです。

更に、すごかったですね♪  (視聴率についてのニュースはこちらです)

 

ドラマ内容も素晴らしかったです♪

レビューが長くなってしまったので、2つに分けます。

咲さんの時空を超えたラブレターの文面や、龍馬の最期のお別れの言葉等は、別途、「レビューその2」で書きます。

 

私は、原作を読んだ時、SF的に納得できないことが2つあったんですが、それがドラマの最終回では綺麗に解決されていました♪

全然、原作とは違うラストでしたが、ドラマ版の方がSF的にも納得できるし、時空を超えた咲さんのラブレターに涙でした。

原作では、タイムスリップした仁の胎児形腫瘍を現代の仁が手術しても、そのまま修正されませんでした。

龍馬も、手術後も仁の中で生き続けました。

でも、ドラマの方は、胎児形腫瘍を手術した途端、龍馬は死んで、あの世へ旅立ちました。

いつも一緒だと言いましたが・・・。

ドラマでは、歴史の修正力によって、仁を手術したのは、違う人になりました。

腫瘍も胎児形ではなく、ただの良性腫瘍だったとのこと。

そして、植物状態で入院していたはずの未来さんも消えました。

仁は、歴史を調べました。(変わった医療の歴史も「その2」で書きます)

でも、仁友堂は出てきましたが、咲さんは出て来なくて・・・

その後、橘家の屋敷のあった辺りに行ったら、橘医院がありました。

これ、嬉しかったです♪

消えてしまったと思った未来さん、橘未来となって、この家の娘になっていました♪

良かったですね♪(^^)

話を聞いたら、咲さんは奇跡的に緑膿菌感染から生還して長生きしたようです。

奇跡的というのは、恭太郎さんが薬(ホスミシン)を拾い、それを一か八かで飲ませたら、治ったそうです。

6年前の薬じゃ、効力ないでしょうから、新しい薬がきっとタイムスリップしたのでしょう。

良かったですね♪

そういえば、原作では、恭太郎さん、殺されてしまいますが、ドラマでは生き残っていて、良かったです♪(^^)

 

その後のことは、咲さんからの手紙に書かれていました。

咲さんは、その薬のお陰で治ったものの、仁先生のことを薄っすらとしか覚えていなくて、佐分利先生達に誰かもう一人おられたでしょうと聞いたそうです。

でも、佐分利達は皆、以前から自分達だけだと、仁のことを全然覚えていなかったそうです。

それでそうかなと思い、忘れかけていた頃、奇妙な銅の丸い版(10円玉)を見つけて、ここには先生と呼ばれる人がいたと思い出したそうです。

揚げ出し豆腐を好きな人で、涙もろくて、仁をお持ちの人であったと(ここで名前を思い出すかと思ったのに残念)(^^;)

そして、咲は先生をお慕いしていましたとの内容でした♪(正確な文面は別途「その2」で)

 

咲さんは一生結婚しなかったそうです。

小児科を兼ねて、産婆をしていたそうです。

野風さんの子供、安寿を引き取り、養女にしました。

そして、代々、この手紙を大切に保管してきてくれたようです。

未来は、「揚げ出し豆腐はお好きですか?」と、仁に聞きました。

「はい!」と答えたら、咲さんからの手紙を渡してくれました。

未来「ずっとあなたを待っていた気がします」と言って。

 

東京には、第二次世界大戦で東京大空襲もあったでしょう。

それでもちゃんと、手紙を守り続けてきてくれて良かったです♪(^^)

 

その未来さんが脳腫瘍で、仁の病院に・・・

難しい手術になりそうですが、仁は執刀医を立候補しました。

綺麗に最初に繋げましたね。

その手術が始まる所で終わりました。

 

原作では、幕末にも現代にも仁がいて、2人の仁が2つの人生を送るというSF的に奇妙な結末でした。

幕末に戻った仁は咲と結婚して、橘仁となり、現代で仁のいる病院は仁友堂になって、その病院を2人が開いたことになっていました。

だから、橘医院は出てきません。

でも、仁が2人いるのはSF的におかしいじゃないかと思いました(汗)

ドラマの方は、その点、ドラマの修正力できっちり修正してくれました(^^)

仁は一人となり、江戸には戻らず、皆の記憶も消され、SF的にも綺麗にまとまったと思います。

 

パラレルワールドがいくつもあるという説明も、仁と一緒に「なるほど」と納得しました(笑)

胎児形腫瘍の説明もうまく説明してくれました。

これは、『ブラックジャック』に出てきたことがあるので、納得し易かったです(^^)

 

仁が未来の手術を始めて終わりましたが、今度こそ、彼女を治して欲しいです。

ただ、咲さんが独身で通したので、ここで未来さんとハッピーエンドになるのは、咲さんがちょっと可哀想な気もします(^^;)

 

全編を通して、切ないけれど、愛に溢れたドラマでした♪

龍馬など、幕末の歴史も絡め、大河ドラマより大河らしい重厚な素晴らしいドラマでした。

 

尚、綾瀬はるかさんは、次々回(2013年)の大河ドラマ『八重の桜』の主演が決まりました。(詳しくは、こちらです)

『JIN』での活躍も影響したかもしれませんね♪

こちらも楽しみです♪(^^)

それでは、後で、続きの「その2」を書きます。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (関東地区)

第1話]23.7%   [第2話]18.4%   [第3話]20.4%  [第4話]20.7%

第5話]20.8%   [第6話]18.8%   [第7話]18.8%  [第8話]18.7%

第9話]19.2%   [第10話]21.1%  [最終話(11話)]26.1%

[平均視聴率]20.62%

 

【最終回粗筋】 (公式HPより)

西郷隆盛(藤本隆宏)を中心とする新政府軍が江戸へ入ったため、対する徳川家に仕えていた旧政府軍(旗本たち)は「彰義隊」を名乗って上野に集まり、反旗を翻す機会を伺っていた。そんな時局の中、橘恭太郎(小出恵介)は勝海舟(小日向文世)からフランスへの留学を推薦されるも、坂本龍馬(内野聖陽)暗殺のきっかけを作ってしまったこと、そして今後旗本としての自らの進むべき道を悩んでいた。一方、体調が悪化するばかりの南方仁(大沢たかお)は、松本良順(奥田達士)から江戸が総攻撃にあった際の医学所への指図を頼まれる。仁は、自らに残された時間を意識し、持っている医学の知識を残さず『仁友堂』の医師たちに引き継ごうとしていた。

そしてついに明日、新政府軍が「彰義隊」を名乗る旧政府軍に攻撃を仕掛けると聞いた恭太郎は、ある決意を下す。それを知った仁、橘咲(綾瀬はるか)らは...。

歴史が大きく渦巻く中、仁を待ち受ける結末とは!?
そして南方仁は、現代に戻ることができるのか!?

 

・公式HP(プレゼントクイズ) (応募締め切り7月3日20時)

 

・公式HP(DVD-BOXプレゼント) (応募締め切り7月4日消印有効)

(DVD-BOXを抽選で20名様にプレゼント。応募は葉書か携帯で)

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ
できれば応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)ɤɤϡ

2011年6月27日 (月)

【おひさま】第73回「春樹の訃報」

今、「スタパ」に真知子さん役のマイコさんが出演しています。

 

遂に、真知子が春樹の訃報を須藤家に配達してしまいました。

皆さんの予想通りの悲しい結末になってしまいました。

この家の未来と言って、春樹の須藤医院の夢を良一と陽子が夢を膨らませて話した後の悲しい知らせで、余計に辛くなりました(岡田さんの狙い通りでしょう)(^^;)

茂樹からの春樹の訃報の葉書を読んだ後、

春樹の好きだった「心に太陽を持て」の詩の朗読に被せて、子供の頃からの映像を流して、涙涙でした。。。

今回のデータ放送の「おひさまメモ」は、「心に太陽を持て」の詩の説明でした。

 

「心に太陽を持て」 (おひさまメモ)

原詩は、ドイツの詩人、ツェーザル・フライシュレン、翻訳は山本有三。

昭和10年(1935年)に出版された『日本少国民文庫』(全16巻)の中の1冊。

この詩が冒頭を飾っています。

 

この詩が最後に効果的に使われていて、陽子と共に、涙でした。

詩も、全部、写そうか迷ったのですが、著作権に引っかかってしまうかもしれないと思い、辞めました。

以前、歌の歌詞を載せて、ブログを削除されかかってしまったことがあるので(汗)

検索したら、この詩を紹介している所があったので、そこにリンクを貼ります。

『心に太陽を持て』

それによると、最初の頃の山本さんの翻訳は、もっと違っていたようです。

私が学校で習ったのは、ドラマと同じ訳でした。

詩の翻訳は、詩の才能も必要ですね♪

リンク先に両方の訳詞が載っています。

同じ人の翻訳ですが、かなり受ける印象が違います。

 

また、茂樹兄さんからの手紙、葉書の文面が2回もアップで映ったので、これは読ませるためにアップにしているのだろうと勝手に解釈し、写しました(^^)

 

<茂樹からの手紙>(葉書文面) (“伝へ→伝え”、“ゐ→い”に変換)

しばらくお便りできず、申し訳ありませんでした。

お父さん、そして、陽子にもお伝えすることがあります。

本日、分隊士の大野少尉が私に教えて下さい

ました。春樹兄さんの乗艦が消息を絶ったとの

事です。大野少尉と兄さんとは帝大で同窓

でした。そのご縁で特別にお知らせくださいま

した。兄さんはお国のために立派に働かれ

ました。私も遅れを取るまいと思います。日本

の勝利を確信しつつ。    敬具    茂樹

 

文章が変な所で切れているのは、文面の行と同じにしたためです。

下の方がよく見えない所が多かったので、どの行も最後の方は少し、不安です(^^;)

他にも数箇所、「遅れを取るまい」とか怪しい所があります。

文面には“潜水艦”は出て来なくて、“乗艦”と出てました。

 

さて、情報はこの位で、粗筋です。

 

昭和20年(1945年)7月、父・良一の働いていた名古屋の工場が敵の爆撃を避け、松本に疎開。

良一も戻って来て、丸庵に一晩泊まりました。

徳子さん達に、一緒に住まないかと誘われましたが、良一は断りました。

そして、安曇野の家に帰りました。

陽子も行って、掃除して、住む支度をしました。

そうしたら、春樹の好きだった本「心に太陽を持て」が出てきました。

春樹は以前、真知子にハイネの詩集をあげましたが、詩が好きなんですね♪

 

良一は陽子に、この家の未来を知っているかと聞き、春樹の須藤医院の夢を話しました。

良一「いつか春樹は、医者として、ここで須藤医院を開くんだそうだ」

陽子「ここが病院になったら、村の人達、皆、喜ぶだろうなあ。

 今、遠いものね、病院」

良一「そうだな。

 あいつは、きっとお金のない人達も診てやったりするんだろうな。

 で、いつになっても貧乏医者だ。な」

陽子「うん。 きっとそうね」

 

この部屋が診察室で・・・なんて話をして想像を膨らましていたら、真知子が郵便を持って来ました。

真知子は途中で自転車で転び、落とした郵便を拾う時に、茂樹からの葉書を読んでしまいました。

真知子もショックだったようです。。。

でも、気丈に仕事を続けました。

 

良一は茂樹からの手紙だと嬉しそうに読み始めましたが、途中から段々表情が険しくなり・・・

驚いた陽子に無言で、葉書を渡しました。

 

語り

「それは、茂樹兄さんから春樹兄さんの乗った潜水艦が撃沈され、戦死したことを知らせる手紙だった。

潜水艦の撃沈という言葉がどこか現実離れしていて、涙が出なかった。

検閲のためだろうけれど、茂樹兄さんの手紙はとても事務的で、それが何だか却って悲しかった」

 

風鈴の音が悲しげで、いい効果になっていたと思います。

 

そして、陽子は、春樹の好きだった「心に太陽を持て」の詩集を読んで、子供の頃からの春樹を回想。。。

「心に太陽を持て

嵐が吹こうと

吹雪が来ようと~

~いつも心に太陽を持て」

 

詩集を閉じて、号泣しました。。。

私も・・・

 

以前、春樹から預かった手紙、陽子は真知子に渡すでしょうか?

また明日。。。

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(おひさま・服装帖) ←もんぺと軍服

 

【最近の過去レビュー】

第62回[6/14(火)]「卒業式」&和成さん戦死?ネタバレ

第63回[6/15(水)]「須藤医院と恋文」

第66回[6/18(土)]「「象」&寺脇さん舞台始まる

第67回[6/20(月)]「乙女の顔」

第68回[6/21(火)]プチ感想とお休みのお知らせ

第69、70回[6/23(木)]最高視聴率♪&満島ひかりinスタパ

第71回[6/24(金)]「東京へ」

第72回[6/25(土)]「帰郷」&戦死する人(ネタバレ)

 


【送料無料】おひさま 完全版 DVD‐BOX 1 【DVD】

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月25日 (土)

【おひさま】第72回「帰郷」&戦死する人(ネタバレ)

今、「土曜スタパ」で、樋口可南子さんを見ています。

6/27(月)、「スタパ」に真知子さん役のマイコさんが出演するそうです。

 

今回の内容より、予告編の方が気になってしまいました。

遂に、戦争が終わるようですね。

陽子が3回「おかえりなさい」と言いましたが、皆、帰ってくるでしょうか?

公式HPの来週の粗筋を見たら、それが殆ど、書いてあったので、驚きました。

唯一、和成さんのことだけ書いてありませんでしたが・・・(^^;)

このブログをいつも読んでくださっている方は、もう和成さんが帰るかどうかはご存知ですね(^^)

誰が生きて戻るか、一覧にしてみました♪

 

<ネタバレ注意> リバース表示してあるので、マウスでドラッグしてお読み下さい。

 

父・良一(名古屋の飛行機工場):7月に安曇野へ帰郷

兄・春樹(軍医):戦死。訃報を真知子が届ける

兄・茂樹(飛曹長): 心に深い傷を負って帰郷

夫・和成:帰郷

タケオ:帰郷し、陽子の結婚を知らずに恋心を告白し、玉砕。

 

夏子さんの彼氏もきっと悲しい結末でしょう。

やはり、皆さん、予想通りの人が亡くなってしまうようで、来週も辛そうですね(^^;)

でも、ようやく暗く切ない戦争が終わるかと思うと、明るい気持ちになりました。

再来週からは、新しい戦後の話が始まるでしょう♪

 

なんか、来週からの話ばかり先行してしまいました(汗)

今日の『おひさま』は、育子がとても落ち込んでいたので、無理矢理、安曇野に連れて帰りました。

育子を助けてくれた上原さん、やはり亡くなってしまったようです。

育子「私を助けなかったら、こんなことにならなかったのに。

 体が動かなくなっても、私のこと、笑わせようとしてくれる人だった。

 信じらんないかもしんないけど、私達、恋したんだよ。

 上原さん、『恋ができて良かった』って言ってた。

 私も好きだなあって思った。 それなのに・・・

 私、どうしたらいいか、分かんねえよ。

 どうしたらいいか、分かんねえ・・・

 ねえ、どうしたらいい?」 と泣きました。

それで、陽子は一緒に帰ろうと育子に言いました。

嫌だと言っても、引きずってでも帰ると決めたと。

真知子も帰りましょうと。

育子は首を横に振りました。

陽子「決めたって言ったでしょ。

 一人になんてしてやんない。

 ほっといてなんかやらないわ、絶対に!

 嫌だったら、また家出すればいい。

 でも・・・私と真知子さんが『大丈夫』っていうまで見張ってやる」

育子は泣きました。

陽子は育子を抱きしめて言いました。

陽子「一緒にいたいよ、育子。

 もう一人になんてできない・・・お願い。

 お願い、一緒に帰ろう。 お願い!」

2人とも泣き続けました。

 

語り「育子は安曇野に帰ってきた。

 3人でしっかり手を握りあって、ず~っと手を離さなかった」

 

育子も3人で無事に帰って来れて良かったです♪

徳子さんも陽子の帰りをとても喜んでくれました♪

陽子も「怖かった。ごめんなさい」と何度も言い、徳子さんに抱きしめられて、泣きました。

徳子さんもほっとしたようで、良かったです♪

 

そして、昭和20年(1945年)4月。

新学期が始まり、陽子はそのまま持ち上がりで5年生を受け持ちました。

日本全土、各都市への空襲は激化しました。

白紙同盟は綺麗な姿に戻って、真知子の家に集まり、笑顔で話しました。

育子「面倒かけました」

陽子「これって大きな貸しよねえ」と真知子を見ました。

真知子「ええ、命懸けだったものね。大きいわ」

育子「分かってます」

3人、笑いました。

育子、まだ左手を吊っていたので、骨折みたいですね。

でも、精神的に元気になったようで、良かったです。

上原さんの両親に手紙を書いて、返事が来たそうです。

上原さんの写真も貰ったらしく、陽子達に見せてくれました。

陽子「素敵な方」

真知子「優しそう」

 

上原さんの両親、「息子の分も倍生きてください」と書いてくださったそうです。

だから200歳まで生きると育子は言いました。

 

語り「育子は上原さんの写真をずっと大事にしていた。

 『私のお守りなの』って言ってね。

 肌身離さず、持っているわ、今でも

 

“今でも”というところが、すごいですね。

その後、誰とも結婚しなかったのでしょうか?

 

そして、育子が嘘をついていたことがばれてしまいました(笑)

陽子「何が繊細よ。この嘘つき」

真知子「言ってたわよね、『見栄張って、嘘ばかりついてたって」

陽子「うん、言ってました」

育子「ああ、あれはあの・・・何て言うのかな?」

真知子「少しずつ明らかにしていかないといけないわね」

育子「何を?」

真知子「何が真実で、何が真実ではなかったのか」

陽子「そうね。 紙と鉛筆でも用意する?」

真知子「そうね。 取調べみたいにね」

育子「分かった。 ごめんなさい」 と頭を下げました(^^)

真知子「見栄なんか張らなくても、十分素敵なのに、育子さんは」

陽子「そうよ」

育子「まあ、田舎に埋もれさせておくには惜しくもあるよね」

真知子「・・・」

陽子「・・・」

育子「ごめんなさい」

真知子「相変わらずね、育子さん」

3人、笑いました。

 

育子は安曇野で傷を癒していったようです。

でも、5月、遂に空襲は安曇野にまで来てしまいました。

鳴り響く空襲警報のサイレン。

学校にも空襲が来て、泣き叫ぶ生徒達。

生徒達を机の下に隠れさせましたが、窓ガラスが割れて、陽子の背中の方にも破片が降ってきました。

このシーン、迫力ありましたね。

 

語り「その日、私は生まれて初めて、空を憎んだわ」

 

“その日、生まれて初めて”というのが、ちょっと気にかかってしまいました。

空襲で、杏子の両親が亡くなったり、育子が大怪我したりしているのに・・・

アメリカ人など敵を憎むとかではなく、“空を憎む”というのは良かったです♪

ちょっと今風ですが(^^;)

 

そして、来週は前述の通り、遂に戦争が終わり、いろいろな人が帰ってくるようです。

帰郷、楽しみです♪(^^)

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(おひさま・服装帖) ←もんぺと軍服

 

堀北真希さん、次々回朝ドラヒロイン内定♪

 

【最近の過去レビュー】

第62回[6/14(火)]「卒業式」&和成さん戦死?ネタバレ

第63回[6/15(水)]「須藤医院と恋文」

第64回[6/16(木)]「伊東ゆかりさんの杏子ちゃん登場♪」

第65回「6/17(金)」「杏子の手紙」&第10週最高視聴率

第66回[6/18(土)]「「象」&寺脇さん舞台始まる

第67回[6/20(月)]「乙女の顔」

第68回[6/21(火)]プチ感想とお休みのお知らせ

第69、70回[6/23(木)]最高視聴率♪&満島ひかりinスタパ

第71回[6/24(金)]「東京へ」

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月24日 (金)

【おひさま】第71回「東京へ」

明日(6/25(土))、「土曜スタジオパーク」に、徳子さん役の樋口可南子さんが出演するそうです。

今日、安曇野へ旅行に行きたいなと、旅行のパンフレットを見たり、ネットで検索したりしてました。

「『おひさま』ロケ地巡り」なんてあったので、いいなあと思って見てしまいました(^^)

どうせなら蕎麦の花が咲く頃、行きたいものです。

 

さて、今日の『おひさま』、陽子と真知子は親の反対を押し切って、育子を捜しに東京へ行くことにしました。

これ、東京だからまだいいですが、広島だと行ってはいけないですね(汗)

夏子さんもこの調子で、原爆が落ちたことを聞いて、彼氏を心配して広島へ行ってしまったらどうしようと、不安になってしまいました。

広島は、そうやって身内を心配して行って、被爆してしまった2次被害者が沢山いるんですよね(^^;)

東京大空襲は、まだ放射能がないだけいいですね。

でも、きっと悲惨な状況だったことでしょう。

真知子さんのお父さん、ボディーガードを雇ってあげれば良かったのに。

もう安曇野の帝王ではなくなってそういう余裕はないのでしょうか?

一人娘が心配で、真知子の両親も沢山泣いたらしいです。

でも、真知子と陽子は、親の反対を押し切り、2人で出掛けることになりました。

 

最初、徳子さんも陽子の東京行きを反対しました。

大切な娘をそんな危険な所に行かせるわけにはいかないと。

徳子さんが嫌がるのも尤もで、愛情の裏返しでしょう♪

それだけ、実の娘のように心配してくれているのでしょう。

陽子もそれは分かって、納得し、謝りました。

 

でも、陽子が夜、泣いていたのを察して、徳子さん、許してくれました。

許したら一転、すごい切り替えで、準備してくれました。

ヨードチンキにオキシフル、消毒用のガーゼ、おなか痛の薬とか、準備してくれました。

この時代、薬はとても貴重でしょう。

助かります。

親の愛ですね♪(^^)

 

節子さんと安子さんも見送りに来て、餞別をくれました。

節子さんは、護身用のナイフ?

安子さんは、スルメイカを2人分。

どちらも助かりますね(^^)

 

そして、命懸けで、大事な親友を捜しに東京へ行きました。

 

育子の両親、いくら内緒で育子が東京へ行ってしまったとはいえ、どちらも東京へ行く気がないというのに、驚きました。

無事で安心したそうですが・・・

育子のお父さんだけでも一緒に来てくれれば、良かったですが・・・

脚本、2人の友情を引き立てさせたくて、2人だけにしたのかもしれないですね(^^;)

 

陽子達、いろいろ探し回ったのでしょう。

東京の悲惨な様子は出てきませんでしたが、

陽子と真知子は汚い顔で、そこに着くまでの苦労を見せ、いつも映る育子のいる病院に着きました。

そして、ようやく育子と再会することができました♪

育子は2人を見て、泣きました。

無事に再会できて、良かったですね♪

 

育子の初恋の人、字幕だと上原さんとセリフに名前が出ていました。

上原さん、大丈夫でしょうか?

 

順番、逆ですが、最初の方にあった育子と上原さんの会話を全部書きます。

すぐに死んでしまいそうなので、貴重な会話でしょう(汗)

 

育子「お加減、いかがですか?」

上原「ありがとう。君は?」

育子「私は大丈夫です。それより・・・」

上原「良かった・・・それは良かった」

育子「どうして、あんな無茶を?」

上原「ガレキの下にいる育子さんを見て、一目惚れしたんです」

育子「そんな、からかわないでください」

上原「ホントですよ・・・恋したんです・・・恋ができて良かった・・・

 私、医大生なんです。

 もうすぐ、入隊することになってました。

 でも、私は行きたくなかった、戦争なんて・・・

 人を殺したり、殺されたりするのも、嫌なんです。

 でも、こうやって死ねるなら、嬉しいです。

 恋することもできたし、育子さんに・・・

 素晴らしい人生だ」

育子「死ぬだなんて、言わないでください」

上原「医者なんですよ、これでも。

 わかります。

 実を言うと、もう手も足もあるのかどうかすらもわからない。

 それに目も・・・あなたの顔も、あまりよく見えないんだ」

 

育子、上原さんに近づき、顔をそっと近づけました。

じっと見つめ合う2人。

この時代だから、両思いでも、キスしたりしなかったですね(^^;)

上原「ありがとう・・・」

育子「・・・」

 

その後、陽子達が着いた時、上原さんの容態、どうだったのか分かりません。

ただ、育子が泣き出したので、ちょっとダメかも?(^^;)

悲しい初恋の人の容態が心配です。。。

   

【視聴率推移】 (関東地区)

                       週間最高視聴率

・第1週「母のナミダ」 初回18.4%  20.6%(4/8(金))

・第2週「乙女の祈り」         18.7%(4/15(金))

・第3週「初恋」             19.1%(4/23(土))

・第4週「母の秘密」          19.0%(4/30(土))

・第5週「失恋」             18.3%(5/2(月)&5/6(金))

・第6週「旅立ちの季節」        18.7%(5/11(水))

・第7週「教室の太陽」         18.6%(5/17(火))

・第8週「それぞれの朝」        19.5%(5/27(金))

・第9週「お見合いと泣き上戸」    20.0%(5/31(火))

・第10週「今日だけの花嫁」      19.9%(6/11(土))

・第11週「戦火の恋文」        20.8%(6/17(金)))←最高視聴率

・第12週「消息」

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(一人になんてしてやんない) ←東京大空襲と白紙同盟

 

堀北真希さん、次々回朝ドラヒロイン内定♪

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分)

 

【最近の過去レビュー】

第62回[6/14(火)]「卒業式」&和成さん戦死?ネタバレ

第63回[6/15(水)]「須藤医院と恋文」

第64回[6/16(木)]「伊東ゆかりさんの杏子ちゃん登場♪」

第65回「6/17(金)」「杏子の手紙」&第10週最高視聴率

第66回[6/18(土)]「「象」&寺脇さん舞台始まる

第67回[6/20(月)]「乙女の顔」

第68回[6/21(火)]プチ感想とお休みのお知らせ

第69、70回[6/23(水)]最高視聴率♪&満島ひかりinスタパ

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月23日 (木)

【おひさま】第69、70回と最高視聴率♪&満島ひかりinスタパ

昨日、育子役の満島ひかりさんが『スタジオパークからこんにちは』に出演しました。

これは以前、収録されましたが、放送が国会中継で延期になり、昨日、やっと放送されました。

満島(みつしま)ひかりさんは、25歳で、沖縄出身。

幼少の頃から、沖縄アクターズスクールに在籍。

あの安室さんとかいろいろ有名人が出ている沖縄アクターズスクールだったとは。

そして、「Folder5」にいたなんて知りませんでした(^^;)

「Folder5」、皆、子供みたいだったけれど、いつの間にか大人になってたんですね(笑)

解散後、満島さんは、『』の橋本純子役や『BLOODY MONDAY』、映画『川の底からこんにちは』など、いろいろ活躍しています。

Wikiによると、映画『川の底から~』の石井裕也監督と結婚しているそうです。

まさか、既婚者だったとは(^^;)

 

東京大空襲の後の病院で包帯だらけで暗い表情の育子の所に、陽子と真知子が駆けつけてくるシーンを少し流しました。

今、大震災の後で、こういうシーンを撮るということが、かなり満島さんはプレッシャーだったそうです。

確かに、状況、少し似ているのかもしれませんね。

福島県ではかなり視聴率がいいそうですし、演じている方々もそれを意識していらっしゃるのでしょう。

親友役の井上真央さんとマイコさんもビデオメッセージで、満島直伝の変顔をやって、応援のエールを送りました♪

変顔、可愛かったです♪(笑)

この3人の中で、満島さんが一番、役に近いのではないかと、井上さんが言いました。

3人、ドラマ外でも仲良しのようです♪(^^)

 

さて、昨日は『おひさま』のレビュー、お休みしましたが、ドラマは夜、録画を見ました。

東京大空襲の知らせを聞いて、陽子はお祖母さま・富士子さんに手紙を出したり、杏子姉妹を心配したりしました。

まず、祖父母の富士子さん達は、無事だったようです。

富士子さんから「心配してくれて、ありがとう。私達は無事です。心配してくれる人がいるということは、とても嬉しい」という内容の手紙が来ました。

でも、杏子ちゃんの両親は亡くなってしまいました。

電車に乗っている時に、空襲にあったそうです。

もしかしたら、杏子ちゃん達に会いに来る途中だったのかもしれないと、陽子は杏子に言いました。

千津子ちゃんには、杏子ちゃんが自分で伝えると言い、頑張って真実を伝えました。

その様子を陽子は、教室の外で見守りました。

千津子ちゃんは泣きました。

 

前回、最後にチラッと東京の育子が映りましたが、陽子はまだ育子の無事を知りませんでした。

 

今回、やっと育子の無事を真知子が陽子に伝えに来ました。

喜ぶ陽子と真知子♪

近くで杏子ちゃんも聞いていて、「一郎君のお姉さんが無事だったんですね」と、彼女もとても喜びました。

杏子ちゃんも喜んでくれて、良かったです♪(^^)

思えば、一郎がお姉さんの象の絵がヘタだから象の絵を描いてと杏子に頼んだお陰で、杏子ちゃんは明るくなったわけで・・・

一郎君に特別、好意を抱いているかもしれませんね♪(^^)

 

陽子は杏子達を気の毒に思ったのか、家でしばらく預かりたいと校長先生に頼みました。

福田先生は贔屓だと反対しましたが、校長先生は弟を東京の空襲でなくしたせいか、理解してくれて、許可しました。

3日間だけ、丸山家で預かりました。

杏子達を預かってくれている親戚には、校長から連絡してくれるそうです。

贔屓がどうのこうのというより、3日間だけというのは中途半端な気もします。

でも、きっと預かっている親戚も急に親が亡くなってこれからどうしようとか、困ったているでしょう。

だから、分かった直後の3日間だけでも預かるのは、いいのかもしれませんね。

お互いに、これからの覚悟ができるかもしれません。

 

最後に、また、東京の育子がチラッと映って、「大丈夫ですか?」とか、「なぜ私を助けてくれたのですか」とベッドに寝ている怪我した男性に聞きました。

この男性が育子の初恋の人みたいです♪֥ϡ

切ない初恋のようでした。。。

 

ところで、先週の週間最高視聴率は、20.8%(6/17(金))でした。

これは、このドラマの最高視聴率です♪

ようやく第1週の20.6%を超えることができました♪

ただ、先週は、『JIN』も21.1%と高視聴率だったので、先週の視聴率ランキングは、ドラマ部門の2位でした。

『JIN』は今度、最終回なので、今週も負けそう(^^;)

ただ、『おひさま』は最終回でないのに、負けない位の視聴率というのは、すごいです♪

このまま、20%台をキープして欲しいものです。

尚、この最高視聴率の日、6/17(金)の内容は、杏子ちゃんが縁故疎開でやってきて、家庭訪問したり、前の東京の担任に手紙を出したりして、杏子の様子を聞きました。

そして、杏子が東京の母に宛てた嘘だらけの手紙を教室で拾い、隠れて、黒板に家族の絵を描くのを見ました。

 

育子、生き残って良かったですが、暗い様子が気になります。。。

 

【視聴率推移】 (関東地区)

                       週間最高視聴率

・第1週「母のナミダ」 初回18.4%  20.6%(4/8(金))

・第2週「乙女の祈り」         18.7%(4/15(金))

・第3週「初恋」             19.1%(4/23(土))

・第4週「母の秘密」          19.0%(4/30(土))

・第5週「失恋」             18.3%(5/2(月)&5/6(金))

・第6週「旅立ちの季節」        18.7%(5/11(水))

・第7週「教室の太陽」         18.6%(5/17(火))

・第8週「それぞれの朝」        19.5%(5/27(金))

・第9週「お見合いと泣き上戸」    20.0%(5/31(火))

・第10週「今日だけの花嫁」      19.9%(6/11(土))

・第11週「戦火の恋文」        20.8%(6/17(金)))←最高視聴率

・第12週「消息」

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(一人になんてしてやんない) ←東京大空襲と白紙同盟

 

堀北真希さん、次々回朝ドラヒロイン内定♪

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分)

 

【最近の過去レビュー】

第62回[6/14(火)]「卒業式」&和成さん戦死?ネタバレ

第63回[6/15(水)]「須藤医院と恋文」

第64回[6/16(木)]「伊東ゆかりさんの杏子ちゃん登場♪」

第65回「6/17(金)」「杏子の手紙」&第10週最高視聴率

第66回[6/18(土)]「「象」&寺脇さん舞台始まる

第67回[6/20(月)]「乙女の顔」

第68回[6/21(火)]プチ感想とお休みのお知らせ

 


【送料無料】 CD/平原綾香/おひさま~大切なあなたへ/MUCD-5187 [6/29発売]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

綾瀬はるかさん主役で『八重の桜』(2013年NHK大河ドラマ)

2013年(次々回)のNHK大河ドラマの主役、綾瀬はるかさんに決まったと、NHKから公式発表されました。

ドラマのタイトルは、『八重の桜』です。

内容は既に、『江』のレビューでお知らせした通り、

同志社大学を創設した新島襄の妻で、"幕末のジャンヌダルク"とも呼ばれた、福島県出身の新島八重さんの生涯です。

震災復興プロジェクトの一貫で、"今やるべきものは何か"という視点で、新島八重さん方が題材に選ばれたそうです。

目論み通り、日本人の勇気を後押しし、被災者を励ませられればいいですが・・・

ただ、2013年だから、この頃、まだ復興できてなかったら、それはかなりの重症かも?(^^;)

 

脚本は、『ゲゲゲの女房』を書いた山本むつみさんだそうです。

『JIN-仁-』で好評だった綾瀬さん主役で、『ゲゲゲ』で好評だった山本さんの脚本。

それだけ聞くと、当たりそうな気がしますが、どうでしょうね?

人気の人を持ってきただけのような気もしますが・・・(^^;)

内容があまり一般に知られていない新島八重さんの生涯ということで、ちょっと地味だという意見も多いようです。

ただ、綾瀬さんの出演するドラマは、最近、『JIN-仁-』、『ホタルノヒカリ』と、続けて当たっています。

上映中の映画『プリンセス・トヨトミ』も、観客動員数100万人を超えるヒットとなっているそうです。

結構、その波に乗って、視聴率、稼げそうな気もします(^^)

来年の大河、マツケンの『平清盛』も楽しみですが、その後のこの綾瀬さんの『八重の桜』も楽しみです♪֥ϡ

 

Yahooニュースより】 (オリコン 6月22日(水)16時32分配信)

2013年度NHK大河『八重の桜』主演に綾瀬はるか「日本中を元気に」 脚本は『ゲゲゲ』の山本むつみ

NHKは22日、2013年度大河ドラマが『八重の桜』に決まり、主演に女優・綾瀬はるかを起用したと発表した。脚本は『ゲゲゲの女房』の山本むつみが担当。会津藩の生まれで、戊辰戦争では自ら銃をとって戦ったとの逸話から"幕末のジャンヌダルク"とも呼ばれ、やがて"日本初の篤志看護婦"として日清戦争、日露戦争に同行した"日本のナイチンゲール"新島八重の生涯を描く。綾瀬は同日行われた会見で「心が温まるような、日本中が元気になるような作品を届けたい。たいへんだと思いますが、成長できるんだろうなって思ってます」と初の大河出演に向け熱く意気込んだ。

綾瀬はるかも名優の仲間入り 歴代のNHK大河ドラマ&主演俳優一覧

 「東北・福島に根付く不屈のプライド」を再び--NHKが看板ドラマで震災復興への道を歩む日本を盛りたてる。

 同作チーフプロデューサーの内藤愼介氏は震災以降、大河ドラマに対する意識が「面白いものを作ろうというものから、"今やるべきものは何か"というものに変わっていった」といい、「新しい時代に一歩踏み出し、日本人の勇気を後押しすることを目指して」八重を新しい題材として取り上げた。数多く語られてきた明治維新だが、敗者となった会津からの視点、そして女性の視点から描かれるものはあまり例がなく、今回、新島八重の生涯を通じることで「新たな幕末・明治像」の提示という狙いも明かした。

 新島八重は、福島県出身で同志社大学を創設した新島襄の妻。会津藩の砲術指南の山本家に生まれ、活発な"少年時代"を過ごし、兄・覚馬を師と仰ぎ裁縫よりも鉄砲に興味を示す。会津の人材育成の指針"什の誓ひ(じゅうのちかい/子弟教育7カ条)"である「ならぬことはならぬもの」という教えを実践。会津戦争での敗北を受け入れると鉄砲を捨て、「知識」という新たな生きがいを得る。アメリカで西洋文化にふれた夫・新島襄を「ジョー」と呼び捨てにするなど、封建的風潮の残る中、男女平等を望んだ。奇妙な夫婦関係を罵る世間の目を気にしない八重の生きざまを、夫は「ハンサムウーマン」と称した--。

 昨年、『ゲゲゲの女房』で日本中を魅了した山本氏は「地震、津波、そして原発事故。あまりに大きな被害を前にして、自分自身が不安で一杯になり、途方に暮れていた」ときに、「報道で見聞きした被災地の方々の言葉」が仕事へ向かう自分の背中を押してくれたという。「大きな破壊の後に、より良い世界を作り出そうと立ち上がる人たちの言葉は、幕末の動乱ですべてを無くしたところから、新しい世界へと踏み出した人々の魂と、響き合う」と当時と今を重ね、「一話一話を大切に、物語を紡いでいこうと思っています」と強い使命感をのぞかせている。

 内藤プロデューサーは「何でも器用にこなせるわけではない。しかし、等身大で誠実な努力の人」という八重役として、綾瀬が「真っ先に浮かんだ」という。「ふんわりと人を包み込むような不思議な魅力があり、さらに芯にはぶれない強さを持っている」と綾瀬を評価し、平成の「ハンサムウーマン」としてラブコールを送った。また、山本氏には「歴史ドラマだけでなく、風変わりでも強い絆に結ばれた八重と二人の夫・川崎尚之助、新島襄の夫婦愛」も丁寧に描き出してほしいと期待を込めた。来夏クランクイン、2013年1月スタート(全50回予定)。

■新島八重=NHK公式サイトより
会津藩の砲術師範、山本権八・佐久夫妻の子。戊辰戦争では断髪・男装に砲術をもって奉仕し、会津・鶴ヶ城籠城戦で自らもスペンサー銃を持って奮戦して「幕末のジャンヌ・ダルク」と呼ばれる。戊辰戦争開戦前に但馬出石藩出身の藩校日新館教授・川崎尚之助と結婚したが、籠城戦後に離縁。明治維新後、兄・覚馬を頼って上洛し、新島襄と出会い結婚する。男尊女卑の当時、豪放で周囲からは勝手気ままに見える八重の生き方が世間から「天下の悪妻」とも言われた。晩年に日清戦争、日露戦争に篤志看護婦として参加した功績により1928年(昭和3年)、昭和天皇の即位大礼の際に銀杯を下賜される。その4年後、87年の生涯を終えた。

 


★新品★【70%off】【邦画DVD】ICHI スタンダード・エディション/綾瀬はるか/HG171【メール便OK】


エントリーで【ポイント12倍】送料無料!!【DVD】僕の彼女はサイボーグ綾瀬はるか/小出恵介 [ASBY-4186]【ポイント倍付0616-19】


【送料無料】 BD/国内TVドラマ/JIN-仁- Blu-ray BOX (Blu-ray) (本編ディスク6枚+特典ディスク1枚)/DAXA-1150

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ
できれば応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)ɤɤϡ

2011年6月21日 (火)

【おひさま】第68回プチ感想と69回お休みのお知らせ

今日は、今から旅行に行くので、短い感想だけで、失礼します。

明日のレビューは、お休みします。

 

今日の『おひさま』、

陽子と夏子がいた夜間の職員室へ来た人は、やはり中村でした。

2人に会いたくなったようです。

赤紙が来て、明日、出征するとのこと。

自分は尋常小学生だった時、憧れの先生がいて、その先生のように、先生になりたかったそうです。

陽子みたいですね♪

子供達に野球を教えたかった。ܡ

こんな時代でなかったら・・・

子供達に小国民として立派に死ぬ教育をしてきたので、その責任を取って、最前線で立派に死んでくるとのことでした。

そして、本当に、中村先生は帰って来なかったそうです。

最後に、いい人になったので、ちょっと気の毒でした。ޤݤ

でも、そういう教育をしてきた人は、責任を取って欲しいと思っていたので、申し訳ないですが、少しすっきりしました。

 

戦況は益々激しくなり、松本にも遂に空襲が来ました。

練習では徳子さん、テキパキしてたのに、旦那さんが工場に行っていなくて、それが心配で、しどろもどろ。

陽子は、しっかりして、皆の先頭に立って室に逃げるのを先導していました。

練習とは違い、ここでも教師みたいで立派でした(^^)

本当に、空爆されて、皆、びっくり。

初めての松本の空爆だったそうです。

徳子さんも練習の時と違って、とても不安そうでした。

その後、道夫さんが室に来て、徳子さんもほっとしました♪

素敵な夫婦で、陽子は羨ましそうでした♪֥ϡ

 

そして、朝、学校で校長が、東京に大空襲があったことを告げました。

東京には、育子、陽子の祖母、杏子ちゃんの両親が住んでいます。

大丈夫でしょうか?

 

デジタル放送では、「東京大空襲」の説明がありました。

 

「東京大空襲」 (おひさまメモ)

昭和20年(1945年)3月10日夜、東京は米軍による無差別空襲を受けました。

焼夷弾による被害は甚大。

下町を中心に死者・行方不明者10万人以上、被災者は100万人にのぼると言われています。

 

前述の通り、明日のレビューはお休みします。

昨日、沢山、コメントいただいて、どうもありがとうございます。

いただいたコメントのお返事は、6/23(木)以降になるかと思います。

申し訳ありませんm(__)m

どうぞよろしくお願いします♪֥ϡ

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(一人になんてしてやんない) ←東京大空襲と白紙同盟

 

堀北真希さん、次々回朝ドラヒロイン内定♪

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分)

 

【最近の過去レビュー】

第61回[6/13(月)]「恋文♪」&串田和美さん『スタパ』

第62回[6/14(火)]「卒業式」&和成さん戦死?ネタバレ

第63回[6/15(水)]「須藤医院と恋文」

第64回[6/16(木)]「伊東ゆかりさんの杏子ちゃん登場♪」

第65回「6/17(金)」「杏子の手紙」&第10週最高視聴率

第66回[6/18(土)]「「象」&寺脇さん舞台始まる

第67回[6/20(月)]「乙女の顔」

 


【送料無料】 CD/平原綾香/おひさま~大切なあなたへ/MUCD-5187 [6/29発売]

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月20日 (月)

【JIN(完結編)】第10話と視聴率「最終章前編タイムスリップの結末

第10話の視聴率は、前回の18.0%より上がって、21.1%でした。

初回の23.7%に次ぐ高視聴率でした♪å

次回は最終回で、PM9:00~10:48の2時間スペシャルです。

とても楽しみです♪(^^)

 

「南方仁がおれば、坂本龍馬は死なん!」

その言葉通り、龍馬の怪我を治そうと、仁は懸命に頑張りました。

でも、残念ながら、歴史通り、助けられませんでした(涙)

仁達が助けようと頑張る姿と、

なぜ、東は龍馬を斬ったのか?

が今回のメインでした。

最後の方の勝先生もカッコ良かったです♪

 

東自身は、兄の仇討ちだと言いました。

でも、いろいろな人がその真意を分析しました。

仁「龍馬さん、東さんに自分を守るために斬ったんだろうって言ったんです。

 龍馬さんに重症を負わせれば、恭太郎さん達は去る。

 その後、私が治すことを願ってたのかなって」

咲「かようなお考えなら、あそこまでの傷を負わすことはなかったのではないでしょうか?

 東様がお守りしようとしたのは、坂本様の生き方のようなものだったのではないかと」

 

どうなんでしょうね?

とにかく、幕府のせいでも、恭太郎さんのせいでもなくなり、ただの仇討ちとなったので、皆、助かりました。

東は、切腹しました。

 

偽のペニシリンの件は、三隅が怪しいと分かり、罠をかけて、捕まりました。

仁の代わりに捕らえられていた山田さん、ようやく解放されました。

疑いが晴れて、良かったです♪(^^)

 

仁は、「仁友堂はこれで終わりにしてください」と、皆に言いました。

自分は疫病神で、皆に迷惑かけてばかりいるから・・・

山田「私達に病人を捨てて、出て行けと言うんですか?

 そのようなお言葉に従っては、緒方先生に向ける顔がございませぬ」

佐分利「先生、私の夢はこの世で一番の医者になることでございました。

 先生が疫病神でも鬼でも、なんや変な夢ばっか見とっても、出会えたことを後悔したことなど、一瞬たりともございません」

咲「先生、私どもに持てる全てを教えて下さいませ。

 国のため、道のために」

と、壁の緒方洪庵の書を指しました。

「国のため 道のため」という書です。

洪庵先生も一緒にいるようで良かったです♪(^^)

仁「はい♪」

 

仁友堂がなくならなくて良かったです♪(^^)

 

でも、仁の頭痛は治らなくて・・・

仁の頭の中の胎児、龍馬かと思ったんですが・・・

ただの腫瘍でガンなんですか???

 

段々、仁の容態が悪くなってしまいました。

これは原作にない展開で、どうなるのか、見当がつきません。

とにかく、現代での包帯男は自分だろうと、仁は思いました。

 

咲は野風の所に行って、龍馬の形見の簪を渡しました。

そして、仁のことを話しました。

仁友堂の皆さんでも治せないのかと、野風は心配。

咲は1つだけ治す方法があると言いました。

咲「なれど、それは人の力ではどうにもならぬ手でございます」

野風「元の世へお戻りになられることでありんすか?」

咲「はい」

 

確かに、現代に戻れば、頭の中の胎児形腫瘍を取り出せるでしょう。

でも、どうやって、タイムスリップさせるのでしょう?

それに、包帯男が仁だったとすると、自分の手術をしたってこと?

そんなこと、SF的にできるのかしら?(汗)

 

語り「時代と俺と、先に行くのはどちらだ?」

カッコいい語りで閉めましたが、意味が分かりません(^^;)

 

最後の方の西郷と対峙した勝先生もカッコ良かったです♪

勝「あんた、勘違いしてるよ。

 おいらがあいつを真似してんじゃねえ。

 あいつがおいらの真似をしてたんだよ。

 あいつとおいらは一緒なんだよ。

 あいつは終わっちゃいねえんだよ、西郷さん」

龍馬は、勝先生の弟子なんだから当然ですね♪(^^)

 

くどいようですが、あの胎児形腫瘍は、龍馬ってことじゃないんですか??

がんなんですか??(^^;)

最終回、2時間SP、楽しみです♪(^^)

 

尚、最終回の前に、関東地方など一部地域で、第10話まで再放送をしています。

見逃してしまった方はどうぞ♪

これは最終回を盛り上げるためだと思いますので、多分、最終回は再放送しないと思われます。

気をつけて、今度の日曜の最終回、お見逃しなく♪

第10話(今回)までの再放送日程表は、第9話のレビューに掲載しています。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (関東地区)

第1話]23.7%   [第2話]18.4%   [第3話]20.4%  [第4話]20.7%

第5話]20.8%   [第6話]18.8%   [第7話]18.8%  [第8話]18.7%

第9話]19.2%   [第10話]21.1%

 

【第10話粗筋】 (公式HPより)

ついに、歴史どおりに斬られてしまった坂本龍馬(内野聖陽)。 彼を救うために、寺田屋女将・お登勢(室井滋)らに見守られる中、咲(綾瀬はるか)と佐分利(桐谷健太)らの手を借りて大手術を決意する南方仁(大沢たかお)!  「南方仁がおれば、坂本龍馬は死なん!」  果たして仁は龍馬との約束を果たし、無事に龍馬を助けることができるのか!?

 

・公式HPプレゼントクイズ (応募締め切り6月26日20時)

 

『JIN』安道奈津、食べました♪(5月26日)


【送料無料!23%OFF!】JIN -仁- DVD-BOX(DVD)


【漫画全巻セット】JIN-仁(ジン)-〔1-20巻〕540ポイント付【送料無料】★ポイント5倍★

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ
できれば応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)ɤɤϡ

【おひさま】第66回「乙女の顔」

遂に、昭和20年(1945年)3月、終戦の年になりました。

夏子先生が彼氏からの手紙を持っていて、夏子先生に恋人がいることが分かりました♪ɤɤϡ

先週の手紙繋がり、まだ続いているようでした(笑)᡼뤹

 

彼とのツーショット写真も出ました。

彼は、なんと広島に住んでいるそうです。

うまく悲惨な所に繋げますね(^^;)

 

彼は、三枝幸太郎さん。

教師になった年に知り合い、同じ教師だそうです。

新人教師の勉強会で知り合いました。

真面目で、志が高くで、素敵な人。֥ϡ

一緒に勉強したり、本を貸しあったりしたそうです。

結婚の約束をしましたが、召集されてしまって、中国戦線に行きました。

でも、を負傷して帰国。 (『ゲゲゲ』の水木茂さん、負傷を意識?)(^^;)

ゆっくり歩くことはできますが、走れないそうです。

夏子先生が結婚しようと言ったそうですが、まだ早いと言われてしまいました。

戦友達が命懸けで戦っているのに、自分だけ幸せになることはできない。

戦争が終わったら結婚しようと約束しているそうです。

今は、実家のある広島で教師をしているとのこと。

 

夏子「いつか終わるよね、この戦争」

陽子「はい」

そうしたら、陽子の夫も帰って来て、「4人で会えたらいいよね」と約束しました。

 

歴史では、広島原爆投下が8月6日で、終戦が8月15日。

皮肉な約束ですね(^^;)

 

杏子ちゃんは、自分が描いた陽子の絵を、東京にいるお母さんに送って見せるそうです。

赤組の皆の絵も送るつもりで描いているとか・・・

Wikiによると、東京は、1944年(昭和19年)11月14日以降、106回の空爆を受けたそうです 。

中でも、1945年3月10日、4月13日、4月15日、5月25日は大空襲で、特に、3月10日がひどかったとか・・・

今回、3月なので、3月10日、もうすぐでしょう(汗)

もうすぐ来る東京大空襲に向けて、杏子ちゃんの明るい笑顔をふんだんに見せてくれたようでした(^^;)

 

脚本家、周辺に不幸な人をうまく配置して、この戦争の悲惨さ・時代感を出そうという算段でしょう(^^;)

 

丸庵も、とうとう商売が成り立たず、店を当分、休むことにしました。

道夫さんは工場に働きに出ているそうです。

14歳の時から丸庵で働いてきたそうで、淋しそうに休業中の店を振り返っていました。

 

食べ物も困ってきて、お姉ちゃんも一緒に丸山家で食事するようになりました。

空襲、松本にもくるでしょうね。

丸山家に爆弾落ちなければいいですが・・・

 

夜、皆が帰った職員室で、陽子と夏子が、夏子の彼氏の写真を見て、はしゃいでいたら、誰かの足音が・・・

きっと中村先生ではないでしょうか?

それではまた明日♪

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(一人になんてしてやんない) ←東京大空襲と白紙同盟

 

堀北真希さん、次々回朝ドラヒロイン内定♪

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分)

 

【最近の過去レビュー】

第61回[6/13(月)]「恋文♪」&串田和美さん『スタパ』

第62回[6/14(火)]「卒業式」&和成さん戦死?ネタバレ

第63回[6/15(水)]「須藤医院と恋文」

第64回[6/16(木)]「伊東ゆかりさんの杏子ちゃん登場♪」

第65回「6/17(金)」「杏子の手紙」&第10週最高視聴率

第66回[6/18(土)]「「象」&寺脇さん舞台始まる

 


【送料無料】共同研究広島・長崎原爆被害の実相


【送料無料】 CD/平原綾香/おひさま~大切なあなたへ/MUCD-5187 [6/29発売]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

【江】第23回と視聴率「人質秀忠」

第23回の視聴率は、前回の18.3%より少し下がって、18.0%でした。

2013年(次々回)の大河ドラマは、震災関連プロジェクトの一環として、福島出身の新島八重さんに決まったと朝日新聞が報じたそうです。

新島八重さんは、同志社の設立者・新島襄の妻で、「幕末のジャンヌダルク」と呼ばれているそうです。

(6月22日(水)NHKから公式発表がありました。内容は上記の通りで、タイトル『八重の桜』、主演は綾瀬はるかさんだそうです。詳しくは、こちらです)・・・6/23(木)追加

  

今回、秀忠(向井理)が毒舌だったので、江が言い負かされて、おとなしく見えて良かったです(笑)

秀忠の縁組の相手、秀吉の養女で織田信雄の娘(小姫)、5歳とのことでしたが、お似合いじゃないでしょうか?

あなたもまだ11歳です(笑)

江と出逢った時、天正18年(1590年)1月だから、数え年だと前回より1つ増えました。

 

江 17歳(1573年生まれ)

徳川秀忠(竹千代) 11歳(1579年生まれ)、

豊臣秀勝 21歳(1569年生まれ)

 

になりました。

江は秀忠より6歳も年上なので、小姫と同じ差ですね。

女が年下の方が普通はいいでしょう(^^;)

10年経てば、秀忠21歳と小姫15歳で丁度いいかも?

その時、江は27歳です。

でも、10年後は、既に、江と秀忠、再婚してるんですよね(汗)

まだ江と秀勝、結婚してないですが(^^;)

秀勝と江は、お似合いですね♪(^^)

今回、ラブラブな2人でした♪֥ϡ

 

天正18年(1590年)1月14日、旭が入洛第で亡くなりました。

その死の直前、江はお見舞いに行って、竹千代(向井理)と初めて会いました。

竹千代は、人質として豊臣家に来ていました。

 

旭が亡くなった翌日、秀吉は竹千代の元服の儀を行いました。

大政所に髪を整える役目を頼みました。

そして、竹千代に秀吉の“秀”という字を与えて、“秀忠”と秀吉が名付けました。

 

その後、廊下で江と秀忠は会って、また言い合い。

よく廊下で会いますね(^^;)

そんなに狭いお城なのでしょうか?

それとも、秀忠が江を待ち伏せしていたのでしょうか?(まさかね)(^^;)

 

北条との戦いが始まりました。

秀忠は、これは初陣でした。

秀勝も参加しました。

 

戦場の小田原に秀吉は、利休も淀も来させました。

淀にくっついて、江も小田原に行きました。

余裕ですね(^^;)

 

利休は最初、断りましたが、無理矢理、説得させられ、連れて行かれたみたいです(汗)

わざわざ秀吉の嫌っている黒い茶碗でお茶を出したりして、余計に秀吉の怒りをかってしまいました。

利休も頑固ですね(^^;)

最近の秀吉、怖いですから、利休も命、危ないみたいです(汗)

来週のサブタイトルは「利休、切腹」です。

武士じゃないのにねえ・・・

 

小田原の利休の茶室で、秀勝と江は仲良く茶飲みデート♪֥ϡ

そこへ秀忠が来て、また江と言い合いになりました。

利休「秀忠様はお茶がお好きで、ようお見えですわ」

江「へえ~、元服したばかりの子供に、茶の味が分かるのですか?」

秀忠「はねっ返りの女子に茶が分かるとも思えませんけど」

江「年上の相手に向かって、出すぎた口をきくのは・・・おやめなさいませ」

秀忠「ひょっとして、お2人は言い交わした仲なのですか?」

江「違います! 何を言い出すのかと思えば。無礼な」

秀勝「私はそれでもいいと思っているのですが・・・」

江「は?」

秀勝「・・・・」と微笑む。

秀忠「なるほど。そういうことですか」

江「そういうことって、どういうことです?」

秀忠「ですから、江殿は秀勝様を・・・」

江、秀忠を叩く。

秀忠「なんですか! いきなり」

江「口数の多い男は嫌いです!」

秀忠「口数の多い女子が言うことですか!?」

江「女子は口数が多いものです」

秀忠「ハハハ・・・」(笑う)

江「何ですか?!」

利休「静かにしなはれ!」

江「すみません」

 

語り「秀勝様、秀忠様と江。 後にこの3人を運命の不思議な糸が繋ぐことになりましょうとは・・・」

 

思わせぶりな語りでした。

江の2番目の夫と3番目の夫ですね。

秀勝と秀忠、本当に会ったことがあったのでしょうか?

それにしても、江、秀勝といつ結婚するやら??

 

北条との戦いは、一夜城作戦で勝ちました。

秀吉は、これで全国を支配したようです。

秀忠も徳川家に帰りました。

秀忠の初陣、勝てて良かったです♪(^^)

来週は利休が心配です。。。

それではまた来週♪(^^)

 

【第23回粗筋】 (niftyテレビより)

秀吉(岸谷五朗)の妹・旭(広岡由里子)が病に倒れる。見舞いに駆け付けた江(上野樹里)は、人質となっていた家康(北大路欣也)の子・竹千代(向井理)と初めて出会う。竹千代は全てに冷めた皮肉屋だった。秀吉は徳川家に恩を売ろうと、悲しみに沈む母・大政所(奈良岡朋子)の手で竹千代を元服させ「秀忠」と名乗らせる。母を政治に利用する秀吉に怒る江だが、秀忠は人ごとのようにあざ笑うばかり。二人の初対面は、けんか別れとなってしまった。一方、三成(萩原聖人)は千利休(石坂浩二)の排除に動き、利休が政治に立ち入ろうとしていると秀吉に訴え、利休と秀吉の間に溝が生じていく。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (関東地区)

第1回]21.7%  [第2回]22.1%  [第3回]22.6%  [第4回]21.5%

第5回]22.0%  [第6回]19.6%  [第7回]18.5%  [第8回]20.9%

第9回]20.0%  [第10回]16.9%  [第11回]15.7%  [第12回]17.1%

第13回]16.6%  [第14回]19.2%  [第15回]18.0%  [第16回]15.9%

第17回]20.7%  [第18回]18.1%  [第19回]17.3%  [第20回]19.0%

第21回]17.6%  [第22回]18.3%  [第23回]18.0%

 

公式HP・「徳川秀忠の誕生と賢母・西郷局」

公式HP・「天下一の茶頭・千利休」

公式HP・次回粗筋

 


【送料無料】江(ごう) 姫たちの戦国 後編

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月18日 (土)

【JIN(完結編)】第9話と視聴率「龍馬暗殺」&再放送日程

レビュー、遅くなってしまって、すみません。

次回(6/19(日))の第10話は最終回前編で、PM9:00~10:04分の10分枠大版です。

本当の最終回は6/26(日)で、あと2話です。

 

第9話の視聴率は、前回の18.7%より上がって、19.2%でした。

裏の『マルモのおきて』も、このドラマの最高視聴率で、16.8%でした。

この枠、高水準な戦いが続いています。

この週のドラマの視聴率ランキングでは、『JIN』が2位、『マルモ』が4位でした。

ちなみに1位は『おひさま』で、『江』は3位です。

先週のテレビ視聴率の詳細は、こちらのniftyテレビの視聴率ランキングをご覧下さい。

 

さて、前置きが長くなってしまいました。

今回は、龍馬の暗殺で、クライマックスでした。

仁は龍馬の暗殺を防ぐため、咲と佐分利と共に、京へ出かけました。

でも、恭太郎さんが上役から龍馬暗殺の命を受けて、他の2人の暗殺者と共に、仁達をつけて来ました。

恭太郎さんの苦悩も気の毒でした。

龍馬を殺して、自分も死ぬつもりだったようです。

 

仁達は龍馬暗殺の11月15日の28日前に出発したのですが、当時、歩いて行くので、何日もかかってしまいました。

そして、京に着いてからもなかなか龍馬は見つかりません。

やきもきしているうちに、龍馬の誕生日で暗殺日の11月15日になってしまいました。

 

橋の袂で、東さんを見つけて、龍馬さんの居所を知らないかと聞きました。

東はついて来るよう言いました。

ようやく仁は「伏見屋」で、龍馬に会えました。

見回り組も龍馬を狙っています。

危ないから場所を移すよう言い、「寺田屋」に移りました。

史実通り、龍馬は風邪を引いていて、そして、やはり、軍鶏鍋を食べました。

中岡さんは食べずに帰り、殺されてしまいました。

 

東さんはずっと龍馬を守ってくれてたんですが・・・

龍馬を殺しに来た恭太郎達と斬り合いになり、龍馬まで出て来てしまって、絶対絶命。

龍馬「咲さんと栄さんを人質に取られたかえ?」

恭太郎「黙れ!」

龍馬「わしを斬ったら死ぬつもりかえ?」

恭太郎「・・・」

龍馬「まっこと、それしか道はないのかえ?」

 

結局、龍馬と斬り合いになり、龍馬が斬られそうになってしまったので、その前に、東修介が龍馬の額を斬りました。

まさかという展開でしたが・・・

きっともう逃げようがなかったので、仁先生にかけたのではないでしょうか?

先生ならきっと助けてくれるだろうと、信頼して・・・

 

とにかく、次回は仁の出番ですね。

咲と佐分利と3人ならきっと助けられると信じています(^^)

  

(リバースは、ネタバレ注意) カーソルで範囲選択すると読めます。

原作では、龍馬暗殺は18巻で、龍馬が死んでからの19巻、20巻、イマイチでした(^^;)

でも、このドラマは結構、原作と違うので、助けられるのではないかと期待しています♪

龍馬を斬った人も違いますし・・・

原作では、確か、長州と薩摩の人達で、恭太郎さんの暗殺話はないです。(違ってたら指摘して下さい)(^^;)

ドラマの方が余程ドラマチックでした♪(^^)

ペニシリン製造偽物の免許も気になります。

 

前述の通り、来週は、10分拡大版です。

尚、一部地域で再放送があるそうです。

 

<再放送日程> (公式HPより)

「第1話」 6月20日(月)午後1時55分~4時5分
「第2話」 6月21日(火)午後1時55分~2時55分
「第3話」 6月21日(火)午後2時55分~3時50分
「第4話」 6月21日(火)午後3時55分~4時53分
「第5話」 6月22日(水)午後1時55分~2時55分
「第6話」 6月22日(水)午後2時55分~3時50分

※放送内容は番組の都合で急遽変更・中止されることがあります。
※一部地域のみ放送の番組があります。ご了承ください。

 

【視聴率推移】 (関東地区)

第1話]23.7%   [第2話]18.4%   [第3話]20.4%  [第4話]20.7%

第5話]20.8%   [第6話]18.8%   [第7話]18.8%  [第8話]18.7%

[第9話]19.2%

 

【第9話粗筋】 (公式HPより)

「この国を生まれ変わらせよう」とした坂本龍馬(内野聖陽)の悲願であった『大政奉還』が成立。江戸幕府は、その260年余りの歴史を終了させる。
そして南方仁(大沢たかお)は、恋人である友永未来(中谷美紀)が過去に"坂本龍馬は誕生日に死んだ"という史実を話していたのを思い出し、その暗殺日まであと1ヶ月だと気付く。

着々と近付く龍馬暗殺。「必ず自らの手で龍馬を助けるのだ」と決心した仁は、橘咲(綾瀬はるか)、佐分利祐輔(桐谷健太)とともに龍馬のいる京へ向け出発。一方、橘恭太郎(小出恵介)は、上役(中原丈雄)からあることを命じられ...。

一刻も早く龍馬と会おうとする仁たちだったが、京都市中を探すもなかなか見つからない。そして迎えた龍馬の誕生日の11月15日。果たして、仁は歴史を変えることは出来るのか!?
龍馬の命運やいかに--!?

 

・公式HPプレゼントクイズ (応募締め切り6月19日20時)

 

『JIN』安道奈津、食べました♪(5月26日)


【送料無料!23%OFF!】JIN -仁- DVD-BOX(DVD)


【漫画全巻セット】JIN-仁(ジン)-〔1-20巻〕540ポイント付【送料無料】★ポイント5倍★

 

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ
できれば応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)ɤɤϡ

【おひさま】第66回「象」&寺脇さん舞台始まる

父・良一役の寺脇康文さんの舞台『風と共に去りぬ』が、今日から始まりました。

6/18(土)~7/10(日)、東京の帝劇で公演中。

6/17(金)の朝日新聞朝刊に下記の宣伝が載っていました。

寺脇さん「風と共に去りぬ」.JPG

ということは、その前から舞台の練習をするでしょうし、『おひさま』の撮影には寺脇さん、参加していないということですよね(^^;)

ということは、良一お父さんが登場しないということで、それってお父さんが死んでしまうということでしょうか???å

う~ん。。。

そうでないことを祈ります♪

 

さて、今日の『おひさま』、杏子ちゃんが黒板に描いた家族の絵の続きでした。

この家族の絵を描いた時は、ちょっと『てっぱん』みたいと思ったんですが、『てっぱん』だと、これで終わりですよね。

でも、このドラマは、ここから更に深く展開♪

さすがですね♪(^^)

絵を杏子ちゃんが消していたら、中村先生がやってきました。

慌てて、杏子ちゃん姉妹が後ろに隠れ、既に隠れていた陽子を見つけ、びっくり♪

陽子に促されて、一緒に隠れました。

中村先生は、陽子の悪口を言って、汚く消されていた黒板をしっかり消しました。

 

彼が帰った後、その絵の家が須藤家に似ていると思った陽子は、杏子ちゃん達を須藤家に連れて行きました。

 

余談ですが、当時、田舎にはこういう文化住宅は珍しかったそうです。

公式HPに以前、美術チーフの山田デザイナーの話が載っていました。

<美術チーフ・山田氏の話の抜粋>

「当時の安曇野の里山には須藤家のような文化住宅はなかったと思います。
平野部には立派な本棟造りの屋敷が建てられていましたが、里山のふもとには農村の民家が多かったと考えられます。
文化住宅は、大正期ごろから都市部で建てられ始めたもの。
昭和初期、このような建物はモダンだったのです。
須藤家の人たちが紘子と最後の時を過ごすために東京から引っ越してきた場所なので、家も少しくらい夢がある方がいいと考えました。

父・良一は飛行機の設計技師で少しインテリなところがありますし、母・紘子は子爵家の娘という設定ですからね。
須藤家はどこかハイカラな一家なんです。
そういう意味でもこのような家があってもいいかなと思ったんです。 」

 

東京には、こういう家は沢山あったのでしょうけれど、安曇野には珍しかったようです。

杏子ちゃん達も自宅に似ていると思ったようです。

その家の中で、陽子は杏子に話しました。

陽子「無理しないで、本当の陽子ちゃんに戻ろう。

 辛いことがあったら先生が必ず守ってあげる」

杏子「私は、今のままがいいんです。

 私は、楽しくなんかしたくないんです。

 だって、お母さんだって、楽しくなんかしてないもん。

 お母さんは私達のことが大好きで、ずっとお父さんが病気で入院しても、あなた達の顔を見ていれば大丈夫って、杏子と千津子がいれば大丈夫なのよって、ずっと言っていました。

 なのに、今、お母さんは一人です。

 辛くて淋しくて仕方ないはずです。

 それでも頑張ってるんです。

 お母さんは東京で楽しいことなんて、何もない。

 だから、私は楽しくない方がいいんです。

 お母さんと一緒に頑張ってるっていう気持ちになれるから」

杏子ちゃん、健気ですね。

そんなに頑張らなくてもいいのに・・・

この杏子ちゃんのセリフ、長いですね(汗)

子供では、こんな長セリフを覚えるのは大変でしょう(^^;)

セリフの途中、何度も陽子が映っていたので、きっと何度かに切って撮影したのではないでしょうか?

それとも、名子役で全部、暗記?

 

その後、杏子のお母さんから返事の手紙がなかなか来ませんでした。

お返事が来ないと千津子に言われて、おばさんも心配しました。

おばさん「なんかあったかいね。あれだけまめに手紙だけは書いて来たのによお」

おばさん、根は悪い人じゃないみたいで、良かったです♪(^^)

でも、それが裏目に出て、杏子ちゃんは、心配になり、東京へ帰ろうと、千津子と家出してしまいました。

帰宅途中だった陽子に学校から電話があり(岩本さん宅)(^^;)、学校に戻って、捜しに行きました。

丸庵は電話がないようですが、岩本呉服店はあるようです。

たまたま通りかかったから良かったですが・・・

 

陽子が学校に着いたら夜でした。

先生達が皆、心配して集まっていました。

 

杏子達2人は、東京へ行こうと駅に行ったようですが、結局、電車には乗れなくて、その後、行方不明に。

陽子は心当たりがありました。

2人は須藤家にいました。

中に入れなくて、縁側に座っていました。

杏子ちゃん達、あんな所で暗くて、心細かったことでしょう。

千津子ちゃんは眠っていましたが、杏子は陽子が来て、泣いてしまいました。

杏子「お母さんに会いたい。

 お父さんに会いたい」

陽子は2人を抱きしめました。

杏子ちゃん、泣けて良かったです♪

千津子ちゃんもようやく目がさめて、

千津子「お姉ちゃん、東京?」

千津子ちゃんは状況が分かってないらしく、泣きませんでした(笑)

子供らしくて可愛くて良かったです♪(^^)

いつもお姉ちゃんにくっついていて、千津子ちゃん、本当に可愛いです♪

いつも妹と2人だから、まだ、なんとか耐えられるのかもしれませんね。

姉妹っていいですね♪(^^)

 

無事に帰り、数日後、お母さんから手紙が届いたそうです。

でも、杏子ちゃんは、一層、頑なになってしまいました。

そんなある日、育子の弟が同じクラスで、杏子に上野動物園の象を見たことがあるか聞きました。

見たことがあると答えたら、

姉の手紙に入っていた象の絵があまりに下手なので、象を描いてと杏子に頼みました。

育子の象の絵は、本当に下手でした(笑)

でも、私も絵が苦手なので、あんな感じかも?(笑)

杏子は上手に象の絵を描きました。

安曇野の子は象を見たことがないようです。

皆、集まってきて、絵を覗いて

「わあ、すごい」、「耳、大きい」、「すげえなあ」とか賞賛♪

ようやく杏子にも笑顔が戻り、明るい表情になりました♪

語り「その顔はとても可愛らしい子供の顔だったわ」

 

結局、最後は、いろいろ頑張った陽子ではなく、育子の弟が解決してくれたような感じでした(汗)

子供同士の無邪気な解決で、良かったのかも?(^^)

陽子もなんとかしようと一生懸命に頑張ってくれて、こういう先生、いいですね♪(^^)

 

来週は、「消息」。

遂に、東京大空襲が起きてしまうようです。

育子は、傷だらけで暗い表情で・・・

杏子の両親と、陽子のおばあさま、心配です。

そして、中村先生にも遂に、赤紙が・・・

来週も見逃せません♪(^^)

 

【視聴率推移】 (関東地区)

                       週間最高視聴率

・第1週「母のナミダ」 初回18.4%  20.6%(4/8(金))←最高視聴率

・第2週「乙女の祈り」         18.7%(4/15(金))

・第3週「初恋」             19.1%(4/23(土))

・第4週「母の秘密」          19.0%(4/30(土))

・第5週「失恋」             18.3%(5/2(月)&5/6(金))

・第6週「旅立ちの季節」        18.7%(5/11(水))

・第7週「教室の太陽」         18.6%(5/17(火))

・第8週「それぞれの朝」        19.5%(5/27(金))

・第9週「お見合いと泣き上戸」    20.0%(5/31(火))

・第10週「今日だけの花嫁」      19.9%(6/11(土))

・第11週「戦火の恋文」

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(一人になんてしてやんない) ←東京大空襲と白紙同盟

公式HP(美術・山田×セット) ←須藤家セット紹介1

公式HP(ようこそ須藤家へ) ←須藤家セット紹介2

 

堀北真希さん、次々回朝ドラヒロイン内定♪

 

【最近の過去レビュー】

第62回[6/14(火)]「卒業式」&和成さん戦死?ネタバレ

第63回[6/15(水)]「須藤医院と恋文」

第64回[6/16(木)]「伊東ゆかりさんの杏子ちゃん登場♪」

第65回「6/17(金)」「杏子の手紙」&第10週最高視聴率

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

2011年6月17日 (金)

【おひさま】第65回「杏子の手紙」&第10週最高視聴率

先週(第10週)の週間最高視聴率は、前週の20.0%より少し下がって、19.9%でした。

これは、殆ど誤差の範囲ですね。

この週もまた視聴率、ドラマ部門の第1位でした♪餭

絶好調ですね♪(^^)å

ちなみに、2位は『JIN』19.2%、3位は『江』18.3%です。

(先週のテレビ視聴率の詳細は、こちらのniftyテレビの視聴率ランキングをご覧下さい)

この19.9%の週間最高視聴率だったのは、6/11(土)でした。

この日の内容は、白紙同盟3人が丸山家に集まり、たまたま、お客として丸庵に来たオクトパスと再会しました。

消火訓練のバケツリレーもありました。

確かに、この日は感動的でした♪(^^)

 

さて、今日の『おひさま』、杏子ちゃんの手紙が出てきました。

昨日は手紙が出てきませんでしたが、今日はちゃんと手紙繋がりでした♪

杏子ちゃんは、妹の千津子ちゃんと2人、縁故疎開でやってきました。

千津子ちゃん、可愛かったです♪

この子が伊東ゆかりさんの方があっているかも?(すみません)(^^;)

 

陽子は、杏子の預かり先の家に家庭訪問に行きました。

その家も生活が苦しいので、快く預かっているのではないようでした。

おばさん「本当はね、うちは断ったんだいね。

 そんなに親しく付き合ってきた訳でもねえし、父親が病気で入院しちまって、母親一人じゃ、東京の空襲が心配だからって、頭下げられちまってよ。

 そんだから、置いてやってるだけで感謝してもらいてえ。

 うちにもねえ、本当にそんな余裕なんかねえだに」

 

杏子達が聞いているの、きっと知っていたと思うんですが、切ない内容でした。

陽子も思わず涙ぐんでしまいました。

 

陽子は、杏子が東京で通っていた学校の先生にも「どんな子でした?」と、手紙を出して聞いたそうです。

その先生からの返事の手紙も届きました。

ここでも手紙が出ましたね(^^)

陽子は夏子先生に話しました。

ものすごく明るい子で、勉強が大好きで、とってもよくできて、歌を歌うのが好きで、特に、絵を描くことが大好きで、賞を貰ったりしていたそうです。

陽子「今と全然、違うんですよねえ」

夏子「子供なりに考えてるんだろうね。

 遠慮してるっていうのかな?

 疎開先で世話になってるくせに、生意気だって思われたくない・・・とかね」

 

どうなんでしょうね?

陽子は皆が帰った教室で、落ちていた手紙を拾い、読みました。

それは杏子ちゃんが東京のお母さんに宛てて書いた手紙でした。

 

杏子の母への手紙

「お母様、いかがお過ごしでしょうか?

お父様のお加減はいかがですか?

杏子はおかげさまで、とても元気に過ごしております。

千津子もとても元気です。

安曇野では食べ物には困らず、おいしい物を沢山食べることができ、東京の皆に申し訳ないくらいです。

おじさまとおばさまは、とても優しくしてくださいます。

千津子もすっかり安曇野の家が大好きになって、笑ってばかりで、野山を飛び回って遊んでいます。

私も国民学校では、友達が一杯できて、毎日、学校に行くのが楽しみでなりません。

杏子と千津子のことは、どうか心配なさらずにいて下さい。

2人とも元気に過ごしております。

どうかお父様もお母様もお体をお大切に。

(きたるべき皇軍勝利の日までともに闘ひませう)←手紙には書いてあったが読まなかった

それではまたお便り致します。   杏子」

 

親に心配かけまいと、いいことばかり書いてあって、健気ですね♪ޤݤ

千津子の声がしたので、陽子は慌てて、床に手紙を置いて、後ろの方の机の陰に隠れました。

杏子が大切そうに、その手紙を拾いました。

そして、千津子にお母さんの絵を描いてと頼まれて、黒板に親子4人と東京の家の絵を書きました。

陽子はそっと頭を出して、その絵を見ました。

見つからなくて良かったです♪

とてもベタな展開でした(^^;)

 

今日のところは繋ぎって感じでしょうか?

あの手紙も黒板の絵も、イマイチ、ベタで、ちょっと感動できませんでした(すみません)(^^;)

東京は、もうすぐ大空襲があるでしょう。

杏子の両親も育子も心配です。

 

それにしても、急に優しくなって、陽子のクラスを褒めてくれた中村先生、びっくりです。

今まで嫌な人だった人が急にいい人になると、こちらも心配です(笑)

それではまた明日♪

 

【視聴率推移】 (関東地区)

                       週間最高視聴率

・第1週「母のナミダ」 初回18.4%  20.6%(4/8(金))←最高視聴率

・第2週「乙女の祈り」         18.7%(4/15(金))

・第3週「初恋」             19.1%(4/23(土))

・第4週「母の秘密」          19.0%(4/30(土))

・第5週「失恋」             18.3%(5/2(月)&5/6(金))

・第6週「旅立ちの季節」        18.7%(5/11(水))

・第7週「教室の太陽」         18.6%(5/17(火))

・第8週「それぞれの朝」        19.5%(5/27(金))

・第9週「お見合いと泣き上戸」    20.0%(5/31(火))

・第10週「今日だけの花嫁」      19.9%(6/11(土))

・第11週「戦火の恋文」

 

堀北真希さん、次々回朝ドラヒロイン内定♪

 

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分)

 

【最近の過去レビュー】

第57回[6/8(水)]「婚礼と初夜♪」

第58回[6/9(木)]「出征」&第9週最高視聴率

第59回[6/10(金)]「嫁ではなく娘」

第60回[6/11(土)]「白紙同盟とオクトパスの再会」

第61回[6/13(月)]「恋文♪」&串田和美さん『スタパ』

第62回[6/14(火)]「卒業式」&和成さん戦死?ネタバレ

第63回[6/15(水)]「須藤医院と恋文」

第64回[6/16(木)]「伊東ゆかりさんの杏子ちゃん登場♪」

 


【送料無料】 CD/平原綾香/おひさま~大切なあなたへ/MUCD-5187 [6/29発売]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

堀北真希さん、次々回朝ドラヒロイン内定♪

女優の堀北真希さん(22)が次々回(来年春)のNHKの朝ドラのヒロインに内定したそうです。

堀北真希さんが朝ドラのヒロインなんてびっくりです!Ӥä

まだ、ドラマの内容は決まっていないようです。

最近、松下奈緒さんとか、井上真央さんとか、既に人気のある女優さんのヒロイン起用が増えていますね。

『ゲゲゲの女房』も『おひさま』も視聴率、いいですからね♪

やはりNHKも視聴率が欲しいのでしょうか?(^^;)

 

堀北さん、今、『うまれる。』に出演していますが、これまでもいろいろと出演されてきました。

『野ブタ。をプロデュース』『クロサギ』『イノセント・ラヴ』『アタシんちの男子』『特上カバチ!!』『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』など、皆、好きでした♪(^^)

この辺は皆、若い人向けですね。

大河ドラマ『篤姫』では、和宮役をやりました。

今、主演されている『生まれる。』は見てないのですが、金曜日なので、明日、見てみたいと思います。

『生まれる。』は、来週(6/24)が最終回です。

 

堀北さん、今更、撮影が大変と有名な朝ドラに主演しなくても・・・と思いますが(^^;)

そろそろ大人にファン層を広げたいのでしょうか?

来春が楽しみです♪(^^)

 

尚、その前、今年の秋の朝ドラは『カーネーション』です。

これは、尾野真千子さん(29)がヒロインです。

内容は、デザイナーのコシノ3姉妹の母、小篠綾子さんをモデルにしたドラマです。

あぐり』みたいですね♪(^^)

脚本は、映画『ジョゼと虎と魚たち』などの渡辺あやさんが担当。

父親を小林薫さん、母親を麻生祐未さん、祖母を正司照枝さんが演じるほか、栗山千明さんらも出演するそうです。

こちらも楽しみです♪

 

【堀北真希NHK朝ドラ来年春ヒロイン】 (日刊スポーツより)

女優、堀北真希(22)が、来春から放送されるNHK朝の連続テレビ小説のヒロインに内定していることが15日、分かった。現在放送中の「おひさま」のヒロイン井上真央(24)と同様、オーディションなしで有名女優にオファーを出し、出演が決まった。ドラマの内容は明らかになっていないが、ビッグネームの起用が注目を呼びそうだ。

 来年も人気女優が朝ドラのヒロインを務める。現在TBS系で放送中の「生まれる。」など、ゴールデンタイムの民放連続ドラマだけでも、これまで6作で主演を務め、多くの主演映画もある堀北だ。関係者は「オーディションなしで決まった。既に共演者のキャスティングにも入っている」と明かした。別の関係者は「昨年の『ゲゲゲの女房』や、今年の『おひさま』のような時代ものがヒットしているので、堀北さんの物語も現代ものではなく、時代ものになるでしょう」と説明した。

 朝ドラ50年の歴史を振り返ると、オーディションで無名の若手女優を抜てきするのが通例だった。しかし、06年の「純情きらり」の宮崎あおい以降は、「芋たこなんきん」の藤山直美、「だんだん」の三倉茉奈、佳奈、「ゲゲゲ-」の松下奈緒、「おひさま」の井上と、オーディションなしでNHKからのオファーで決まるケースが増えてきた。

 特に現在放送中の「おひさま」の井上は、民放の連ドラや映画で、既にほかのキャラクターイメージも出来上がっていた人気女優だったが、結果は大成功。ドラマ視聴率週間ランキングで、大河ドラマ「江」やTBS系の「JIN-仁-」も上回る勢いで走り続けていることで、同じパターンを踏襲することが決まったようだ。堀北の知名度も井上に劣らず若手女優では超トップクラス。もはやNHK朝ドラは「新人女優の登竜門」という意味合いだけでなく、人気女優の主演による「ヒット作」が大命題になりつつある。

 関係者は「堀北さんは、これまでスキャンダルも一切なく、透明度や清潔感にあふれた、NHKが求める理想のヒロイン像そのもの。子どもからお年寄りにまで好かれていますし、もう、今から楽しみです」と語った。早ければ来月にも正式発表されるとみられる。

 ◆堀北真希(ほりきた・まき)1988年(昭63)10月6日、東京都生まれ。中学生時代にスカウトされて芸能界入り。03年に「COSMIC RESCUE」で映画デビュー。同年の「ケータイ刑事 銭形舞」でテレビドラマに初主演した。映画「ALWAYS 三丁目の夕日」で06年の日本アカデミー賞新人賞、同映画の続編で08年に同賞優秀助演女優賞を受賞した。身長160センチ、血液型B

 

『カーネーション』についての詳細は、こちらのYahooニュースで(6月16日(木)配信)

(ヒロイン・尾野真千子さんとコシノ3姉妹の写真付きニュース)

 


写真集【中古】フォトエッセイ コトノハ、きらり。/堀北真希 【送料無料】


送料無料!!【DVD】白夜行/堀北真希/高良健吾 ホリキタ マキ/コウラ ケンゴ【smtb-TD】【saitama】【smtb-k】【w3】


【ポイント10倍】送料無料!!【Blu-ray】誰かが私にキスをした(Blu-ray Disc)堀北真希/松山ケンイチ/手越祐也 [特典DVD付ブルーレイ]


堀北真希/舞台 ジャンヌ・ダルク

 

三連星さん、情報、どうもありがとうございました♪(^^)֥ϡ

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月16日 (木)

【おひさま】第64回「伊東ゆかりさんの杏子ちゃん登場♪」

次々回の朝ドラのヒロインは、女優の堀北真希さん(22)に内定したそうです。

堀北さん、好きなので、楽しみです♪

詳細はこちらです。

 

さて、今回の『おひさま』、

以前、登場した伊東ゆかりさん、最初の生徒の誰かかと思ったんですが、違って、今度受け持つ生徒だそうです。

現代の伊東ゆかりさんが再登場して、「杏子ちゃん」と今度は若尾さん、名前を呼びました♪

倉田杏子ちゃん。

昭和19年(1944年)4月、新しい生徒達になりました。

杏子ちゃんは、東京から疎開してきた子でした。

この子はこれからいろいろドラマがありそうですね。

 

房子さんがあの時代に陽子さんと一緒に生きてみたかったというのは分かります。

大変な時代ではあったものの、陽子は幸せそうですし、愛に溢れて、楽しそうです♪

大変な時代であっても、今の時代にない物がありそうな気はしますね。

でも、それに対して、答えた夕陽の陽子の答えが最高でした♪

陽子「何でそう思ったかというと、私の語りがうまいからじゃないかしらね?」

房子「は?」

陽子「そうよ。きっとそうよ」

房子「いや、あの・・・それ、そういう・・・なるほどね」

結局、房子さんも納得してしまいました(笑)

そこへ伊東ゆかりさんが何か荷物を持ってきて、

陽子「ありがとう、杏子ちゃん」と言いました。

そして、杏子ちゃんの説明から、新しいクラスの話になりました。

 

これは、実は、ドラマの後半です。

前半は真知子が陽子の所に訪れて、婚約者が亡くなったのに、涙が出ないという話でした。

涙が出ないと言っても、真知子さん、悲しそうでした。

本当に悲しい時って必ずしも泣くとは限らないですよね。

親が勝手に決めて、2度しか会ったことのない婚約者だったから、もっと何でもないかと思いましたが・・・

「私、悪魔なの」と言って、陽子に抱きしめられて泣きました。

真知子「私ね、涙が出ないの。 どうしても出ないのよ。

 悲しいんだけどね。涙が出ないの。

 酷い女よね。

 自分の夫になる人が亡くなったのに。

 涙が出ないの」

真知子「私・・・最低なの。悪魔なの」(と泣く)

陽子は真知子を抱きしめ、陽子の胸で真知子は泣きました。

陽子「どうしてそんなこと言うの?」

真知子「だって、私、心のどこかで少し思ってたんだもの。

 あの人と、中西さんと結婚しなくていいんだって。

 自由なんだって、心のどこかで思ったんだもの。

 私は・・・私は悪魔だわ」

陽子、真知子を抱きしめて、

陽子「悪魔なんかじゃない。

 最低なんかじゃない。

 そんなこと思っちゃ駄目。

 絶対に駄目!

 大丈夫よ、真知子さん。

 真知子さんには私がいる。 育子だっている。

 私があなたを必ず守るから」

 

結局、真知子が落ち込んでいたので、とても春樹兄さんが出征したことを言えなかったそうです。

陽子、守ってあげるなんて、逞しいですね♪(^^)

房子さんじゃないけれど、私もこの時代に生きて、陽子と真知子と育子の友達になりたいななんて、思ってしまいました♪

戦争時代は嫌ですけど・・・

 

そして、喪服で来たことに心配した徳子さんと道夫さんが「魔法のお菓子」を作ってくれました。

これを食べると嫌なことを皆、忘れるそうです。

星の形をした揚げて砂糖をつけてあるお菓子のようでした。

 

真知子さんは洋装の喪服で、大きな荷物を持って、そのまま、神戸の婚約者の家に行きました。 

父・剛三さんは行かなくていいと言ったそうですが、婚約者だから行くとのことでした。

 

そして、その頃、剛三も良一に会っていました。

これ、驚きました。

わざわざ安曇野から名古屋まで会いに行ったんですね(^^;)

剛三さんは良一のことが好きだそうです(笑)

そして、真知子のことを嘆いて慰めてもらい、極秘情報を良一に教えました。

剛三「誰にも言うなよ。

 まけるぞ、この国。

 そのつもりでもう準備しとる奴らがいるそうだ。

 おまえもそのつもりでいろ。

 準備をしとくんだ。

 分かったな」

良一は驚きました。

良一「・・・ふざけるな。ふざけるな!(と剛三のエリを持つ)

  だったら・・・もしそれが本当なら・・・(泣きながら)

 だったら、今すぐやめろ! 今すぐやめろ!

 私は・・・息子を2人とも戦地に送り出したんだ。

 2人とも戦地に・・・」と泣く。

剛三「すまん。申し訳ない」

と、泣く良一を抱きしめました。

 

真知子を陽子が抱いて、良一を剛三が抱いて、対になっていました(^^)

2人も戦地に出して、負けるなんて考えたくない気持ちは分かりますが・・・

もう勝つなんてとても信じられないような情勢だったでしょう(汗)

 

親子の友情が暖かく対比されて、良かったです。

ただ、真知子さん、あの喪服で神戸まで行くなんて・・・

モンペで行って、向こうで着替えた方がいいのではないでしょうか?

とにかく、春樹の出征を言わなかったのは良かったと思います。

しばらくして気持ちが落ち着いてからの方がいいでしょう。

それではまた明日♪

 

【最近の過去レビュー】

第57回[6/8(水)]「婚礼と初夜♪」

第58回[6/9(木)]「出征」&第9週最高視聴率

第59回[6/10(金)]「嫁ではなく娘」

第60回[6/11(土)]「白紙同盟とオクトパスの再会」

第61回[6/13(月)]「恋文♪」&串田和美さん『スタパ』

第62回[6/14(火)]「卒業式」&和成さん戦死?ネタバレ

第63回[6/15(水)]「須藤医院と恋文」

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月15日 (水)

【おひさま】第63回「須藤医院と恋文」

「蕎麦もうどんも両方好き」と言えば良かったのに(笑)

春樹兄さん、不器用ですね(^^)

「ごめん。蕎麦が全くないだで、うどんだけど」と、道夫からうどんを出されて、

「どちらかと言うと、うどんの方が好きですから」と言ってしまいました(笑)

うどんの方が好きと言われて、がっかりする道夫さん。

それで蕎麦の方が好きと慌てて言って、また「ごめん。本当に蕎麦が全く手に入らねえだよ」に逆戻り(笑)

春樹はどう言ったらいいか困ってしまいました(笑)

徳子さんが助け舟を出して「面倒臭い」と言いました♪

道夫さん、「そんなことないな」と春樹に言いましたが、

春樹は「少し面倒臭いです」と正直に言いました(笑)

徳子さんは「面倒臭い。面倒臭い」と笑って、手を叩きました(笑)

 

春樹さん、その場だけ取り繕うなんて思うから、ドツボに嵌まってしまうのかも?(^^;)

ちなみに、私はうどんより蕎麦の方が好きです♪

でも、うどんも食べます♪

ラーメンはもっと好きです(^^;)顼

 

昭和19年(1944年)春。

戦況はどんどん悪くなり、食料は全て配給制になりました。

丸庵は売る物がなくなって、店を早々閉店するようになってしまいました。

陽子が教師をやっていて良かったですね。

陽子の所に、春樹から手紙が来ました。

もうすぐ軍医として旅立つ知らせでした。

 

今週は、「手紙」がキーワードで、いろいろな手紙が出てきますね。᡼뤹

月曜は、和成さんからの手紙。

昨日(火曜)は、陽子から生徒達への手紙。

結局、校長先生に預かられてしまいましたが(^^;)

そして、今日(水曜)は、春樹から陽子への手紙と、春樹から真知子への手紙(恋文)が出てきました。

真知子の所には婚約者の訃報が届いたようですが、手紙は出てきませんでした。

お父さんから真知子は知らされました。

日本に戻ろうと思った船が、事故に遭ったそうです。

真知子は婚約者が亡くなったので、もうフリーです。

でも、それを知らずに、春樹は真知子宛の手紙を陽子に託して、戦地へ旅立ってしまいました。

その手紙を陽子に託すシーンです。

 

春樹「最後に自分らしくないことをしようと思う」

陽子「最後になんて言わないで」

春樹「ごめん」

春樹、鞄から手紙を出して、陽子に渡しました。

封筒の表に、「真知子様」と書かれていました。

春樹「俺が帰らないことが分かったら、渡してくれないか。

 自分の気持ちを言わずに死ぬのは、なんだか悔しくてな。

 勿論、分かってる。

 真知子さんには迷惑だと思うけど、最後の我が儘だ。 頼む」と、頭を下げました。

陽子「・・・はい」

春樹「ありがとう、陽子」

翌朝、春樹は軍医として戦地に旅立って行きました。

 

あと1日、春樹が後で来たら、堂々と、真知子に手紙を渡せたかもしれないのに・・・

なんだか、ロミオとジュリエットみたいに、いえ、「君の名は」みたいに、すれ違いですね。

 

語り「私は、ハル兄さんに真知子の気持ちを言うべきだっただろうかと、ずうっと悔やんだ」

 

この語りで、益々、春樹の戦死の可能性が強くなったみたいで、ちょっと暗い気持ちになってしまいました。ܤ

 

順番、前後しますが、春樹は陽子の所に来る前に、まず父に会いに行きました。

喫茶店で、2人で話している時、子供が急に具合が悪くなって困っているお母さんがいて、春樹が診てあげました。

『だんだん』のライブハウスを思い出しました(笑)

あちらは、医学部で脱落した音楽関係者でしたが、こちらはちゃんとしたお医者さんです(笑)

心配そうなお母さんに良一は言いました。

良一「大丈夫ですよ。

 この人は安曇野にある須藤医院の先生ですから」

春樹の夢。

将来、安曇野の家で須藤医院を開くと茂樹と話したことを、良一に話したのでした。±

 

春樹はその後、安曇野の家を見に行って、将来を想像しました。

その家に「須藤医院」と看板が出ていて、真知子がいて・・・

その想像で、切なくなってしまいました。ޤݤ

 

それから春樹は、松本に嫁に行った陽子に会いに行ったのでした。

春樹の真知子宛の手紙、どうなってしまうのでしょう?

これを早々に真知子に渡してしまうか、それとも、春樹の戦死の知らせが来るのを待つのか・・・

春樹が復員して自分の口から真知子に好きだと告白できたらいいですが・・・ɤɤϡ

どうか春樹の夢が叶って、須藤医院ができますように

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(番組紹介・物語)

 

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分) 

 

【最近の過去レビュー】

第57回[6/8(水)]「婚礼と初夜♪」

第58回[6/9(木)]「出征」&第9週最高視聴率

第59回[6/10(金)]「嫁ではなく娘」

第60回[6/11(土)]「白紙同盟とオクトパスの再会」

第61回[6/13(月)]「恋文♪」&串田和美さん『スタパ』

第62回[6/14(火)]「卒業式」&和成さん戦死?ネタバレ

 


長崎五島・対馬海域の鯖使用!旨味を引き出すこだわりの製造!しめさば小 1枚 


伝統を大切にする麺一筋飛竜の「安い」「旨い」「強いコシ」の3拍子揃った懐かしいうどんです。岡山伝統の味:釜上げ用手打ち式うどん1食入り!【岡山:飛竜】【釜上げ・釜揚げうどん】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月14日 (火)

【おひさま】第62回「卒業式」&和成さん戦死?ネタバレ

昨日のドラマを見て、和成さんが戦死してしまうのではないかと心配された方が多かったようです。

和成さんが戦死するかどうか、ネタバレの苦手な人は、今日のレビューは読まないでください。

どうせ、今日のレビューは、大したこと、書いてありませんから(^^;)

というより、非難轟々?(笑)

 

昨日、ココログの『ショコラの日記帳・別館』の方の検索ワード1位が「おひさま ネタバレ」でした。

楽天ではどうやって私のブログへ来たのか分かりませんが、ココログでは、どういう検索ワードで私のブログへ来たのか分かります。

きっと、和成さんが無事に復員するかどうか心配して、ネタバレを期待して捜した人が多かったのでしょう。

楽天の本館へ昨日いただいたコメントも皆、和成さんを心配そうでした。

   

和成さんは戦死しません。

必ず帰って来ます。

なぜなら、『おひさま』公式HP「番組紹介」に、復員すると書いてあるからです(^^)

詳しく言うと、「番組紹介」の「物語」の欄、「戦前」「戦中」「戦後」「現代」と分けてストーリーが書いてあり、その「戦後」の欄の冒頭、「ようやく復員した夫との初めての生活が始まります。」と書いてあるからです(^^)

  

その他の人、春樹兄さんや茂樹兄さんがどうなってしまうかは分かりません。

ただ、茂樹兄さんは、笑顔を忘れて帰ってきそうな気がします(^^)

春樹兄さんは、もうすぐ出征ですね。

心配です。。。

 

さて、今日の『おひさま』、昭和18年(1944年)の3月、陽子の生徒達が卒業式になりました。

この頃の国民学校は、勉強らしい勉強を殆どしていなくて、勤労奉仕や鍛練の授業など、関係ないことが多かったですね(^^;)

以前、飛行機の音を聞き分ける授業もしていました。

まともに授業を受けられなかった生徒達の卒業を素直に喜べない陽子。

自分なりに、なんとかしてあげようと、卒業式の日に渡すよう、一人一人皆に手紙を書きました。

全員に手紙を書くなんて、すごいですね。

折角、全員に書いたのに、校長先生が来た時、落としてしまい、預かると言って、没収されてしまいました。å

勤続40年で気持ちは分かると言いましたが、でも取り上げてしまうなんて・・・

校長先生、見損ないました。ܤäƤ

やはり「事なかれ主義」だっただけなんですね。

陽子は、更に、落ち込んでしまいました。

 

徳子さんは、陽子が元気がないので、心配しました。

そして、悩みは何か聞きました。

それを聞いて、

生徒達は確かに可哀想だ。先生から可哀想だと思われていて、可哀想だと言いました。

「先生が自分のために幸せな涙を流してくれることが、生徒達にとってどんなに素敵な思い出になるか」と諭されました。

陽子は気を取り直して、笑顔で卒業式に行きました。

6年白組の教室で生徒達に囲まれて・・・

皆に「卒業、おめでとう」と言い、幸せな涙を流しました♪

生徒達も嬉しそうでした♪(^^)֥ϡ

 

見慣れた生徒達が卒業してしまい、ちょっと淋しいですね。

そして、陽子はまた別の生徒達を担当するのでしょう。

大抵のドラマは担当の生徒達の卒業式が最終回辺りで、卒業すると、ドラマも終わるというものが多いです。

でも、このドラマは、新しい生徒になって、まだまだ教師の話が続きそうです。

それも珍しくて、新鮮ですね。

圭介君とケイコちゃんは後に結婚すると、語りで以前、ばらされましたが、他の生徒達はどうなるでしょう?

皆、元気で長生きして、後に、陽子のお店に遊びに来て欲しいです(^^)

それでは、また明日♪

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(番組紹介・物語)

 

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分) 

 

【最近の過去レビュー】

第57回[6/8(水)]「婚礼と初夜♪」

第58回[6/9(木)]「出征」&第9週最高視聴率

第59回[6/10(金)]「嫁ではなく娘」

第60回[6/11(土)]「白紙同盟とオクトパスの再会」

第61回[6/13(月)]「恋文♪」&串田和美さん『スタパ』

 

メインテーマに歌詞(脚本の岡田さんの作詞)がついて、平原綾香さんが歌いました♪


【送料無料】 CD/平原綾香/おひさま~大切なあなたへ [6/29発売]


送料無料■渡辺 俊幸 CD 【「おひさま」サウンドトラック】11/6/29発売

   

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月13日 (月)

【おひさま】第61回「恋文♪」&串田和美さん『スタパ』

今日の『スタパ』に義父・道夫さん役の串田和美(くしだ かずよし)さんが出演されました。

本業は、演出家で、シアターコクーンの舞台も流しました。

役の道夫さんとは違って、とても真面目な方のようでした(^^)

Wikiで少し調べたら、串田さんは、俳優、演出家、日本大学芸術学部教授。

串田さんのお父さんは、詩人で哲学者。

祖父は、三菱銀行の初代会長だそうです。Ӥä

すごい家系ですね(汗)

 

さて、今日の『おひさま』、

昭和18年(1943年)大晦日、

お蕎麦屋・丸庵はとても忙しく、陽子は店を手伝いました。

でも、蕎麦ではなく、うどんのようです。

“細く長く”ではなく、“太く短く”になってしまいそうだと、道夫さんは嘆きました。

でも、徳子さんは、うどんをこねるのがうまくなったとか、出汁が少し変わったとか言い、陽子と2人で慰めました。

理想の夫婦ですね♪֥ϡ

 

同じ日、父・良一は隣りの宮本夫妻(タケオ君の両親)の見送りを受けて、名古屋に旅立ちました。

安曇野の家は、遂に誰もいなくなってしまいました。

お父さん、どうせなら、陽子の所にもちょっとお別れに寄って欲しかったです。

折角、翌日はお正月だし、この時代、今度、いつ会えるか分からないのに。

 

和成「僕は、太陽を見て、陽子さんを思うことができる。

 どこに行くか分かんないけど、世界中、どこに行っても太陽はあるから」

そう言って、結婚式の翌朝、陽子とお別れをした和成さん。

 

それから4ヶ月後の昭和18年(1944年)お正月、

和成さんから待ちに待った手紙(ハガキ)が来ました。ݥ

それまで、陽子は何度も手紙を出していたのに、一度も返事がなかったので、とても喜びました♪֥ϡ

 

和成さんからの手紙の内容です。

「陽子様

松本での暮らしには、少し慣れましたでしょうか?

今までと違う生活に戸惑うことも多いと思いますが、どうか父と母をよろしくお願い致します。

手紙がなかなか書けずに、申し訳ありません。

私は元気でやっております。

毎日、空の太陽を見上げています。

太陽を見ていると私は幸せな気持ちになります。

世界のどこから見ても、太陽は美しいと思います。

昔、映画で見た南国の太陽もきっと。

・・・お元気で  早々」

 

陽子は部屋で一人で読んだ後、両親に見せました。

徳子「恋文だね、これは、陽子。

 陽子って名前で良かったね。

 これなら恋文って、気づかれない」

陽子「はい」

道夫「行くんだね、あいつ、南方へ」

徳子「そういう意味だよね」

陽子「はい。きっと」

 

手紙は検閲を受けるので、ストレートに書けなくて、連想ゲームみたいですね(^^;)

愛情も溢れ、どこにいるかも暗示してくれてあって、素晴らしい手紙でした。å

 

幸福な気持ちに浸った数日後、陽子は路地で啓子さんと昭ちゃんに独楽を回して遊んであげました。

軍服姿?の男性が通りかかり、啓子さんは暗い表情で思わず後ずさり・・・

その人が通り過ぎたので、ほっとしました。

夫の戦死公報かと思って怖かったそうです。

啓子「良かった、うちじゃなかった。

 あの人が前を通ると怖いだに」

 

語り「その時、私はぞっとして鳥肌が立ったのを覚えてるわ。

 いつ、突然、届くかもしれない戦死の知らせ。

 私は頭で分かっていたつもりでも、その時、初めて夫が戦場にいることの怖さを分かった気がした」

 

皆、ハラハラの毎日だったのかもしれませんね。

昭ちゃんのお父さんも、和成さんも生きて帰って来ますように・・・

春樹兄さん、今日は出てきませんでしたが、もうすぐ出征するようで心配です。。。

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(手紙) ←戦地の和成さんから手紙着

公式HP(結婚式の舞台裏写真)

 

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分) 

 

【最近の過去レビュー】

第57回[6/8(水)]「婚礼と初夜♪」

第58回[6/9(木)]「出征」&第9週最高視聴率

第59回[6/10(金)]「嫁ではなく娘」

第60回[6/11(土)]「白紙同盟とオクトパスの再会」

 


[1969年劇場公開:DVD未発売]「無人列島」●監督:金井勝//串田和美/竹田郁 【中古】(ビデオ/VHS)

 

メインテーマに歌詞(脚本の岡田さんの作詞)がついて、平原綾香さんが歌いました♪


【送料無料】 CD/平原綾香/おひさま~大切なあなたへ [6/29発売]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月12日 (日)

【江】第22回と視聴率「父母の肖像」向井さん登場♪

【第22回の視聴率は6/13(月)追加予定】

遂に、向井理さん(竹千代後に徳川秀忠)が登場しました♪

最後だけでしたが、予想外にセリフが沢山あったので良かったです♪(^^)

結構、言いにくいこと、はっきり家康に言って、なかなかいいキャラみたいでした♪

このシーンは、私的には今回のヤマだったので、最後に、全部セリフを書きます(^^)

次回は、「人質秀忠」なので、きっともっと沢山、登場するでしょう♪

京極龍子がおくる「龍子の部屋」では、江を巡って、豊臣秀勝と徳川秀忠の三角関係みたいな宣伝をしていました(^^;)

この大河、このまましばらく、恋愛ドラマ・モードで行くみたいです(^^;)

ただ、そのうちに秀吉が死んで、家康(北大路欣也)と秀忠(向井理)が中心になってくると、この2人のキャラなら、面白くなってくるのではないかと思いました(^^)

あ、勿論、江が主役ですが(^^;)

もう少しの辛抱です(笑)

 

今回の主な話は、茶々の出産でした。

京と大阪の間に、淀という所があって、そこに茶々が子を産むための城を作りました。

茶々は城持ちになり、北政所に継ぐ正室になると、秀吉が言いました。

正室が2人なんて、相変わらず、変な話です。

前回も言いましたが、側室も妻なのに、このドラマは正室しか妻ではなく、側室は妾か愛人のようです(^^;)

 

茶々は必ず、男子(おのこ)を産むと宣言。

茶々「もしも私の産む子が男子であったなら、お聞き届けいただきたい願いごとがございまする」

そして、その通り、男子が産まれました。

男子だったので、秀吉は、遂に世継ぎができたと大喜び♪

茶々は、淀に作った城で産んだので、この時から“”と呼ばれるようになりました。

「捨て子は、よう育つ」と昔から言われているので、赤ん坊は「」(すて)と名づけられました。

そして、3ヶ月後、「棄」は「鶴松」と名前が変わりました。

淀(茶々)は、約束していた願いごとを秀吉に言いました。

それは、亡き母・市の7回己と父・浅井長政の17回己の追善供養をしたいというものでした。

長政は豊臣家には仇敵なので、それはできないと、三成は言いました。

でも、秀吉は許しました。

それにより、淀(茶々)は、やっと秀吉と本当の夫婦になれたような気がしたそうです。

 

高次と初も鶴松を見に来ました。

初も高次も嬉しそう♪

この夫婦は、まだ子供がいないようです。

高次は、戦の話し合いがあったので来たとのこと。

 

秀吉は、北条を攻めるつもりでした。

秀次がその先鋒を願い出ましたが、秀吉は却下。

家康に命じました。

家康は娘が北条家に嫁いでいるそうです。

気の毒なことをしますね(^^;)

それとも嬉しいのでしょうか?

 

秀吉「頼りにしておるぞ、家康殿」

家康は、こういう目にはなれているようです(^^;)

娘を離縁させるとか。。。

 

そして、駿府城に家康が帰って来ました。

弓の練習をしていた竹千代(向井理)が弓をやめて、跪きました。

竹千代「おかえりなさいませ」

家康「そちも、いよいよ初陣となるかのう」

正信「・・・と仰られますと?」

家康「年が明けて、まもなく北条を攻めよとのお達しじゃ」

竹千代「それは、ようございました。

 父上のお好きな戦が、またできるではありませぬか」

正信「若殿様」

竹千代「しかし、北条と言えば、よしみを通じ、己の娘を嫁に送った相手。

 そこに戦を仕掛ける訳だ」

家康「何が言いたい?」

竹千代「いえ、ただ・・・兄上を豊臣の人質に差し出したことを考えれば、これまた、いかにも父上らしいと思うただけにございます」

正信「若殿」

家康「・・・」

竹千代「では、これにて」と、礼をして去る。

 

語り「このお方が後の徳川秀忠様。

 いずれ、共に生きていく最も近しい人になることを、まだ知らぬ江にございました」

 

次回は、「人質秀忠」

次回、竹千代は、元服して「秀忠」になるようです。

秀忠「私は人質です」と予告編で言っていたので、人質として豊臣家に来て、江と知り合うのでしょうか?

「龍子の部屋」で言ってたように、三角関係になるのは、そこが浅い話になりそうです(汗)

ただ、向井さんが沢山登場してくれれば、私はそれだけでも華やいだ気分になれそうな気がします(笑)

竹千代(秀忠)、家康にこれだけはっきり物を言えるので、今後もどんな言動・行動をしてくれるのか、楽しみです♪(^^)

 

【第22回粗筋】 (Yahooテレビより)

天正17年正月。秀吉(岸谷五朗)の子を懐妊した茶々(宮沢りえ)は「男子を産む」と宣言。"その代わり、かなえてほしい願いがある"という。やがて男子を出産。秀吉は鶴松と名づけ、でき愛する。江(上野樹里)は、茶々の願いを巡り、茶々と秀吉に深いきずなを見せつけられる。茶々は変った。江は寂しさを覚える。一方、駿府では北条攻めで先鋒となる家康(北大路欣也)が、竹千代(向井理)に、近く初陣となることを告げる。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (関東地区)

第1回]21.7%  [第2回]22.1%  [第3回]22.6%  [第4回]21.5%

第5回]22.0%  [第6回]19.6%  [第7回]18.5%  [第8回]20.9%

第9回]20.0%  [第10回]16.9%  [第11回]15.7%  [第12回]17.1%

第13回]16.6%  [第14回]19.2%  [第15回]18.0%  [第16回]15.9%

第17回]20.7%  [第18回]18.1%  [第19回]17.3%  [第20回]19.0%

第21回]17.6%  [第22回]?%

 

公式HP・「徳川秀忠の誕生と賢母・西郷局」

公式HP・次回粗筋

 


【送料無料】江(ごう) 姫たちの戦国 後編

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月11日 (土)

【おひさま】第60回「白紙同盟とオクトパスの再会」

6/13(月)の「スタパ」に義父・道夫役の串田和美さんが出演されます。

同日夜、「鶴瓶の家族に乾杯」に春樹兄さん役の田中圭さんがまた出演します。

松本市を旅する後編です。

先週、見忘れてしまったので、今度こそ、見たいと思います(^^)

 

先日の陽子と和成さんの結婚式に、視聴者から数十通、お祝いの電報が届いたそうです。

宛先は、陽子や和成さん(^^;)

朝ドラではよく結婚式が出てきますが、電報が届くのは、NHK広報によると「近年の朝ドラでは記憶がない」ほど異例だそうです。

このドラマの中で、何度か電報が出てきたからでしょうか?

(詳細は「オリコン・ニュース」参照)

 

さて、今回の『おひさま』

冒頭から、白紙同盟の真知子と育子が丸山家を訪れました。

遊びに来ると約束してあったようです。

お互いに近況報告。

育子は相変わらず、婦人雑誌の編集をしている嘘話をしましたが、陽子と真知子は無理しているみたいだと気づきました。

でも、大人の対応で、問い詰めず、嘘を信じる振りをしました。

育子は、お手洗いに行くと言って、部屋を退出。

廊下で泣きました。

育子「なんでこうなっちゃったんだろう? 眩しすぎるよ、あんた達」(ため息)

涙を拭いて、「よし!」と笑顔を作りました。

 

一度、告白してしまえば、後はラクになれるのになあ。

2人が眩しく見えて、見栄を張りたいのでしょうか?(^^;)

 

そして、たまたまオクトパス(飯田先生)が丸庵のお客さんとして来店しました。

オクトパスは丸庵の常連で、仇名、こちらではグッテイさんです(^^)

徳子さんは、お見合いの時、陽子から話を聞いたので、「たこ先生」と呼びました(笑)

飯田「誰ですか? 私の知ってる人って」と言いながら、徳子さんに白紙同盟のいる2階に連れて行かれました。

3人もオクトパスもびっくり。

飯田「It's been a long time.  お久しぶりです」

そして、事情を聞いたようです。

飯田「そうでしたか。 いやあ、驚いたなあ。

 皆さん、立派になって」

 

オクトパス、英語は敵性語なので、教師を辞め、今、繊維工場で働いているそうです。

元気がなく、しょんぼりしていました。

陽子「元気出して下さい、先生」

飯田「ありがとう」

陽子「あれですよ。先生のお陰なんですよ。私達がこうして親友になれたのは。ね!」

真知子「あ・・・ええ」

飯田「そうなんですか?」

育子「そうですよ。 先生が嫌な方だったお陰で、私達は親友になって楽しい女学校生活を送れたんです」

真知子「育子さん・・・」と窘める(^^;)

飯田「そうですか。 でも、良かった。

 役に立ったんなら、教師をやってて良かった」と泣く。

陽子「先生が卒業式で言ってくださった言葉、私達、大好きです。

 敵性語だけど、言います。

 well Ladies,enjoy your lives.  女性達よ、よき人生を。

 Enjoy your life,too,sir.  先生もよき人生を」

オクトパス、嬉しそうに頷きました。

真知子「Let's try our best.  一緒に頑張りましょう」

育子「I am grateful sir.  感謝してます、先生」

飯田「Thank you.   ありがとう。ありがとう。

 あなた達に会えて良かった。良かった」

陽子「さあ、先生、食べましょう。

 父のお菓子、おいしいですよ」と、かりんとうを差し出す。

オクトパス、それを食べて、

飯田「Good taste!   おいしい!」

 

和成さんが言っていた「Good taste(グッド テイスト)」が出ましたね♪

これが口癖だったから“グッテイさん”と呼んでいたと、お見合いの時、話しました。

久々に白紙同盟と好きな英語を沢山話せて、彼も楽しかったことでしょう♪

久々の4人の再会、良かったです♪(^^)

 

そして、育子が東京へ帰るのを、陽子は見送りました。

語り「そして、育子は東京に戻って行った。

 やがて、焼け野原になってしまう東京に」

 

ここで、久々に房子と夕陽の陽子の現代に戻りました。

理想的な戻り方だったと思います。

房子「そうか。東京には大空襲があるんですよね」

陽子「だから、私、あの時ね、もう、うんと後悔したの。

 何でもっと聞き出して、無理矢理にでも、東京へ帰さなければ良かったって」

房子「それはだって、仕方ないですよ。

 東京にそんなことがあるなんて、知らないわけだから。 そうでしょう?」

陽子「ありがとう」

 

そして、素敵な結婚だけど、翌日出征なんて、私なら我慢できないと房子は言い、我慢の話に。

我慢はできるかできないかではなく、するかしないかだったと、陽子。

皆、我慢してたから、そうするしかなかったとのこと。

でも、平気なわけではなく、淋しかったと言いました。

 

そして、バケツリレーの消火訓練の回想になりました。

陽子も徳子も道夫もお姉ちゃんも啓子さんも参加しています。

警戒警報の逃げる訓練に続き、また、丸庵です(^^;)

道夫「それにしても、何で、うちばっかしなんだいね?」

お姉ちゃん「知らないよ。あんたんとこ、火、使うからでしょ」

徳子「爆弾、落ちたら、そんなこと、関係ないじゃん」

道夫「かけすぎ、かけすぎ・・・」

 

これ、面白かったです(笑)

昨日の話といい、暗い戦時中の定番行事が皆、楽しく描かれていて、暗くなくていいですね♪(^^)

 

沢山、水をかけすぎたため、夜になっても雨漏りがしてしまいました。

徳子さんと道夫さんは、寝床で、雨漏りでイチャイチャ。

陽子は、和成さんの幻を見て・・・

彼の顔に雨漏りが・・・

でも、消えてしまいました。

陽子は淋しくて、布団にもぐって泣きました。

 

来週は、「戦火の恋文」

和成さんから手紙が届くようです。

そして、春樹兄さんもいよいよ軍医として出征。

真知子さんは喪服みたいでしたが・・・

来週も気になります。。。

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(手紙) ←戦地の和成さんから手紙着

公式HP(結婚式の舞台裏写真)

 

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分) 

 

【最近の過去レビュー】

第54回[6/4(土)]「プロポーズ♪」

第55回[6/6(月)]「デートと結婚前日」

第56回[6/7(火)]「前夜の挨拶と白無垢」

第57回[6/8(水)]「婚礼と初夜♪」

第58回[6/9(木)]「出征」&第9週最高視聴率

第59回[6/10(金)]「嫁ではなく娘」

 

メインテーマに歌詞(脚本の岡田さんの作詞)がついて、平原綾香さんが歌いました♪


【送料無料】 CD/平原綾香/おひさま~大切なあなたへ/MUCD-5187 [6/29発売]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月10日 (金)

【おひさま】第59回「嫁ではなく娘」

松本での新生活が始まって、戦時中らしくなってきましたね(^^;)

空襲の警戒警報のサイレンが響き、防空壕みたいな所へ逃げたり、配給の列に並んだり・・・

井上真央さん、防空頭巾を被ると、子供っぽくて可愛かったです♪

陽子は、安曇野で一度も空襲警報を経験したことがなかったので、サイレンがなって、逃げることになり、アタフタしました。

安曇野では警戒警報がなかったんですね。

田舎の方が狙われないのでしょうね(^^;)

大事な物を持って逃げるよう、徳子さんから言われました。

 

防空壕の中で、隣組の人達と初めて会って挨拶するなんて、この時代らしくて良かったです。

新しい登場人物が2人、紹介されました。

1人は、お姉ちゃん(白川由美)、いわく、松本一のケチババアの岩本安子(吉村実子)さん。

この人は、大事な物、へそくりを持ってきたようです。

もう1人は、唯一、陽子と年が近そうだった宮下啓子(初音映莉子)さん。

また名前、啓子さんですね(^^;)

この人は、小さな男の子を連れていました。

左官屋さんだったご主人が出征されて、1人で子供を育てているそうです。

大変ですね。

逃げる時に持って行った大事な物、徳子さんは砂糖の入った壷で、道夫さんは蕎麦粉と酒。

お姉ちゃんはご主人の位牌でした。

そして、陽子は茶碗。

徳子さんが「なんで、こんな物」と笑いました。

慌てていて、持ってきてしまったと言いました。

でも、陽子にとって、それは本当に大切な物でした。

祝言の夜に和成さんが使った茶碗でした♪

やっぱり陽子は、和さんが大好きなんですね♪(^^)

一番大切な物を防空壕内で披露したり、防空壕内で皆に挨拶したり、とても良かったです。

防空壕内で、陽子だけ不安そうで、皆、明るくて・・・

どうしてかと思ったら、実は、訓練でした(笑)

この組では警戒警報が鳴ると、防空壕に逃げる訓練をしているそうです。

訓練で良かったですね。

警報が解除されて、皆、家に帰って行きました。

 

啓子さんの息子さんがダダをこねて、なかなか帰らなかったので、陽子が抱いて、連れて行ってあげました。

そして、学校の先生をしているので、子供の扱いに慣れているといい、

「年が近いの啓子さんだけなので、よろしく」と、挨拶しました。

啓子も嬉しそうでした。

早くも友達ができて良かったですね♪

その姿を見て、お姉ちゃんが徳子さんに、「いい嫁さん、もらったね」と言いました。

嫁さんじゃなくて、娘だと徳子さんは言いました。

 

勿論、陽子にも「嫁をもらったと思うのではなく、新しく娘ができたと思うようにする」と言いました。

徳子さんは、丸庵の一人娘で、婿養子を貰ったそうです。

だから、嫁姑というのはよく分からないそうです。

 

徳子「あたしと陽子は、いい組み合わせなんだよね、きっと。

 娘を亡くした母親と母を亡くした娘と・・・」

陽子「はい」

娘だから、愚痴も八つ当たりもするとのこと。

その方がいいと、陽子も嬉しそうでした♪

今日の所は、八つ当たりどころか、娘だから、大切にされているような気がしました。

 

道夫さんなんて、陽子にお弁当を作ってくれました。

陽子は、子供の頃から家族の分までお弁当を作っていたので、驚いたことでしょう。

道夫「娘の弁当を親が作って何が悪いんだよ」と♪

料理が本当に好きなんですね♪

今でこそ、お弁当を作るお父さん、いるようですが、この時代、滅多にいないでしょうね(^^;)

優しい陽子のお父さんでさえ、作らなかったですから。

助かります♪(^^)

 

夏子先生も1つおかずを貰って食べて、出汁が効いてておいしいと羨ましそうでした。

毎日、プロの料理人のお弁当を食べられるなんて、陽子は幸せですね(^^)

 

食料の配給に、陽子は並びました。

最初、ケチババアの岩本安子さんに、「可愛いね。少しおまけしといたよ」なんて、うまくごまかされて、少ししかもらえませんでした(^^;)

でも、徳子さんとお姉ちゃんのアドバイスを受けて、次回からはごまかされませんでした。

ちゃんと配給もらえて、良かったです(^^)

 

戦時中の生活っぽくなってきて、大変そうですが、丸山家は楽しくやっていけそうですね。

うまく親子になって、笑いの耐えない家庭になりそうです(^^)

 

明日は、丸庵に育子と真知子が集まり、たまたま常連客だったオクトパスも来て、再会するようです。

楽しみです♪(^^)

 

【視聴率推移】 (関東地区)

                       週間最高視聴率

・第1週「母のナミダ」 初回18.4%  20.6%(4/8(金))←最高視聴率

・第2週「乙女の祈り」         18.7%(4/15(金))

・第3週「初恋」             19.1%(4/23(土))

・第4週「母の秘密」          19.0%(4/30(土))

・第5週「失恋」             18.3%(5/2(月)&5/6(金))

・第6週「旅立ちの季節」        18.7%(5/11(水))

・第7週「教室の太陽」         18.6%(5/17(火))

・第8週「それぞれの朝」        19.5%(5/27(金))

・第9週「お見合いと泣き上戸」    20.0%(5/31(火))

・第10週「今日だけの花嫁」

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(祝言)

 

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分) 

 

【最近の過去レビュー】

第49回[5/30(月)]「徳子の奇襲攻撃♪」

第50回[5/31(火)]「お見合い」&白無垢姿披露(井上真央)

第51回[6/1(水)]「グッテイさん」と第8週最高視聴率

第52回[6/2(木)]「おそばの兵隊さん」&内閣不信任案

第53回[6/3(金)]「好きなのは」&向井vs高良(4日公開映画)

第54回[6/4(土)]「プロポーズ♪」

第55回[6/6(月)]「デートと結婚前日」

第56回[6/7(火)]「前夜の挨拶と白無垢」

第57回[6/8(水)]「婚礼と初夜♪」

第58回[6/9(木)]「出征」&第9週最高視聴率

 

メインテーマに歌詞(脚本の岡田さんの作詞)がついて、平原綾香さんが歌いました♪


【送料無料】 CD/平原綾香/おひさま~大切なあなたへ/MUCD-5187 [6/29発売]


送料無料■渡辺 俊幸 CD 【「おひさま」サウンドトラック】11/6/29発売

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

AKB48総選挙結果一覧(前田敦子さん1位♪)

第3回AKB48選抜総選挙の結果が昨日、発表されました。

前田敦子さんと大島優子さんの一騎打ちで、前田さんが昨年のリベンジを果たして、トップになりました♪餭

 

<第3回AKB48選抜総選挙の結果>

順位  氏名   年齢   獲得票数  前回順位 

1位  前田敦子(19)   139,829票   (2) ↑

2位  大島優子(22)   122,843      (1) ↓

3位  柏木由紀(19)    74,252       (8) ↑

4位  篠田麻里子(25)  60,539     (3)  ↓

5位  渡辺麻友(17)    59,118       (5) →

6位  小嶋陽菜(23)       52,920    (7) ↑

7位  高橋みなみ(20)    52,790      (6) ↓

8位  板野友美(19)        50,403    (4) ↓

9位  指原莉乃(18)        45,227   (19) ↑

10位  松井玲奈(19)       36,929   (11) ↑

11位  宮澤佐江(20)    33,500      (9) ↓

12位  高城亜樹(19)    27,957   (13) ↑

 

私は、AKBに詳しくなくて、前田さんしか知りません(汗)

Q10』や『龍馬伝』などのドラマや、『もしドラ』などの映画に出ているので、知っているくらい(^^;)

というわけで、詳しくないのであしからず(^^;)

3位の柏木さんは、前回の8位から大躍進。

AKBソロで初の冠レギュラー番組を持った指原さんも19位から9位へ大躍進しました。

ソロデビューを果たした板野さんが昨年の4位から8位に転落し、「神セブン」から外れる結果となってしまったそうです。

神セブンって上位7人のことだそうですが、7人に入るとどんな特権があるのでしょう?(汗)

載せるの10位で切ろうかと思いましたが、上位12人は「メディア選抜」としてテレビや雑誌に出演できる権利が与えられるそうです。

 

1~40位までの総得票数が108万票を超え、得票数でもミリオンを達成したそうです。

この投票券が欲しくて、一人で何枚もCD買った人、多かったみたいですからね(^^;)

CDがミリオン達成してますから、当然でしょう。

皆さんの贔屓の方は上位に食い込めたでしょうか?

ファンと一緒に一喜一憂できるのもいいのかもしれませんね・・・

もう投票が終わったので、CDを買う人は殆どいないでしょう(^^;)

詳しくは、こちら40位までのメンバーの結果と詳細が掲載されています。

 

Yahooニュース (スポーツ報知 6月10日(金)8時3分配信)

ゆきりん、晴れて3位! さしこ9位、新勢力台頭・・・AKB総選挙

第3回AKB48選抜総選挙で、「神7」と呼ばれる上位7人の一角が崩れた。昨年、4位だった板野友美(19)が8位にダウン。逆に昨年8位だった柏木由紀(19)が3位に浮上した。また、指原莉乃(18)が昨年より10ランクアップする9位に躍進するなど、新勢力が台頭した。

 新世代の勢いは本物だった。柏木が3位に輝き、指原がメディア選抜内の9位に食い込んだ。新しい力の台頭は、チームを活性化する。AKB48の未来を感じさせる波乱だった。

 スポットライトに照らされたうれし涙が輝きを増していた。柏木は壇上に登るときから泣いていた。5月25日の速報発表でも3位。「正直、3位とか聞いて、自分がAKB48の3位なんて恐れ多いと思っていました」。会場からの大声援を体中に感じた。「小さい頃からアイドルが好きでした。握手会とかで、AKB48に入って、アイドルになれてよかったと思っています」。ファンとの直接交流が好きなニューヒロインは、深々と頭を下げた。

 着実にトップアイドルへの階段を上っている。09年8月、チームBのキャプテンに就任。10年9月8日、派生ユニット「フレンチキス」を結成し、「ずっと前から」でデビューした。グラビアも増え、TBS系「ひるおび!」のお天気コーナーを担当するなどメディア露出も増えた。「フレンチキス」のメンバー、高城亜樹は12位で初のメディア選抜入り、倉持明日香も選抜メンバーに返り咲くなど、躍進した。

 新しいアイドルが誕生しようとしている。「ヘタレ」キャラの指原だが、一生懸命さがファンを引きつけた。「まさかメディア選抜に入れるとは思いませんでした。ダンスも下手、歌も下手、かわいくもない。誇れるものは今まで何もなくて...。投票してくださった皆さんが誇りです」。テレビ番組に企画とはいえ、5月20日から24時間で200回ブログを更新。一方通行ではなく、ファンからのコメントと連動しながら、快挙を成し遂げた。今年1月からAKB48メンバー初の冠番組となるTBS系「さしこのくせに」(火曜・深夜1時25分)で活躍している。

 柏木は「まだまだ認めてもらえるとは思っていないので、自分のしてきたこと、やりたいことを信じて、一生懸命頑張ります」と前を向いた。指原はミュージックビデオで映る時間を引き合いに出し、「3・5秒しか映らなかったので、今年は1秒でも多く映りたい」と意気込んでいた。

 ◆第3回AKB48選抜総選挙 正式名称は「AKB48 22ndシングル選抜総選挙」。ファン投票で選ばれたランキング上位21人が、22枚目のシングル(8月発売予定)を歌う選抜メンバーとなる。上位12人は「メディア選抜」としてテレビや雑誌に出演できる権利が与えられ、22~40位の19人は「アンダーガールズ」として、22枚目シングルのカップリング曲を歌う。今回の立候補者はAKB48(68人)、SKE48(57人)、NMB48(25人)の150人。投票できるのは、投票カード入りの21枚目のシングル「Everyday、カチューシャ」の購入者、AKB48オフィシャルファンクラブ会員、公式モバイルサイト会員ら。動画サイト「YouTube」で"政見放送"が流された。投票は5月24日午前10時スタートし、8日午後3時に締め切られた。5月25日に速報結果が発表され、大島優子が2位の前田敦子に704票差をつけ1位発進した。第1回、第2回であった中間発表はなかった。

 ◆神7(かみセブン) ファンの間で、第1回、第2回選抜総選挙の上位7人を指す。順位の変動はあったが、大島、前田、篠田、板野、渡辺、高橋、小嶋の顔ぶれは同じだった。

 


CD+DVD 21%OFFAKB48 エーケービー / Everyday、カチューシャ 【通常盤: 投票券封入Type-A】 【CD Maxi】


CD+DVD 21%OFFAKB48 エーケービー / Everyday、カチューシャ 【通常盤 投票券封入Type-B】 【CD Maxi】

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ 

できればクリックお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月 9日 (木)

【おひさま】第58回「出征」&第9週最高視聴率

明日(6/10(金))のあさイチに徳子さん役の樋口可南子さんが出演するそうです♪

今朝の『あさイチ』の冒頭、有働アナが泣いてました♪㤭Ф

イノッチが、「おひさま、毎日見てるとこうなるんですよ」と、驚いていたゲストに説明しました(笑)

確かに、ウルウルしてしまう切ない内容でした。ޤݤ

 

和成さんが、結婚式の翌日、出征してしまいました。

陽子は学校を休んで見送りたかったのですが、いつもと変わらない生活をしたいと和さんが言ったので、仕方なく、陽子は朝、学校に行きました。

帰りにはもういません。。。

朝早くお別れなんて・・・ޤݤ

その後、和さんは蕎麦を打つのを手伝い、そして、出征しました。

まるで近くに出かけるみたいな挨拶を両親として・・・

その時は、明るくお別れをしましたが、その後、徳子さんはお姉さんの所に泣きに行きました。

道夫さんもかけた器をいない和さんに渡して、泣いていました。

和さんがかけた器、いつも直してましたからね。

 

陽子は、普通に授業をやりました。

福田先生と中村先生もさすがに気の毒そうに、廊下から授業の様子を覗いていました。

気丈に、授業を普通に行った陽子でしたが・・・

夏子先生に声をかけられ、夏子先生の胸で泣きました。

泣けて良かったです。

いくら禁止されていても、生きて帰ってきて欲しいというのは、家族皆が思うことでしょう。

 

授業で、生徒達と歌っていた歌は、以前にも出てきた『兵隊さんよ、ありがとう』です。

今日のデータ放送では、この歌の説明がありました。

 

『兵隊さんよ、ありがとう』 (NHK 「おひさまメモ」より)

「皇軍将士に感謝の歌」の募集で佳作一席に選ばれた歌詞は、橋本善三郎の作品。

作曲は、佐々木すぐる。陽子の母、紘子が好きだった『月の砂漠』を手がけた作曲家の作品です。

 

先週(第9週)の週間最高視聴率は、前週の19.5%より上がって、20.0%(5/31(火))でした。

久々に20%台に乗り、第1週の20.6%に次ぐ高視聴率でした♪(^^)

そして、この週のドラマ部門の視聴率第1位でした♪(順位の一覧はniftyテレビを参照)

 

この20.0%の5/31(火)の内容は、

徳子さんからの奇襲攻撃のようなお見合いの申し込みを受けた後の様子でした。

良一は気が進まなくて、断ろうかと、陽子に言いました。

でも、陽子がお見合いしたそうだったので、「会うだけ会ってみるか」と変えました(笑)

陽子は、これに乗り、真知子にお見合いすると報告に行きました。

真知子は、郵便配達を始めました。

丸山家ではお見合い前日、和成さんと徳子さんとの会話が出てきました。

どんな人がいいかとか・・・

そして、遂に、お見合いが始まりました♪

 

これが20%を超えたのですが、今週の祝言も高いかもしれませんね♪(^^)

今週の視聴率も楽しみです♪(^^)

 

【視聴率推移】 (関東地区)

                       週間最高視聴率

・第1週「母のナミダ」 初回18.4%  20.6%(4/8(金))←最高視聴率

・第2週「乙女の祈り」         18.7%(4/15(金))

・第3週「初恋」             19.1%(4/23(土))

・第4週「母の秘密」          19.0%(4/30(土))

・第5週「失恋」             18.3%(5/2(月)&5/6(金))

・第6週「旅立ちの季節」        18.7%(5/11(水))

・第7週「教室の太陽」         18.6%(5/17(火))

・第8週「それぞれの朝」        19.5%(5/27(金))

・第9週「お見合いと泣き上戸」    20.0%(5/31(火))

・第10週「今日だけの花嫁」

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(祝言)

 

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分) 

 

【最近の過去レビュー】

第49回[5/30(月)]「徳子の奇襲攻撃♪」

第50回[5/31(火)]「お見合い」&白無垢姿披露(井上真央)

第51回[6/1(水)]「グッテイさん」と第8週最高視聴率

第52回[6/2(木)]「おそばの兵隊さん」&内閣不信任案

第53回[6/3(金)]「好きなのは」&向井vs高良(4日公開映画)

第54回[6/4(土)]「プロポーズ♪」

第55回[6/6(月)]「デートと結婚前日」

第56回[6/7(火)]「前夜の挨拶と白無垢」

第57回[6/8(水)]「婚礼と初夜♪」

 

 

遅くなってしまって、すみませんでしたm(__)m

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月 8日 (水)

【おひさま】第57回「婚礼と初夜♪」

今日の『おひさま』、陽子の婚礼が始まりました。

白無垢姿の陽子が入って来て、その美しさに皆が見とれて、「綺麗♪」などと賞賛♪

直後、襖が開いて、育子が怖い表情で入ってきました。

そして、新郎新婦の前に来て、和成さんに聞きました。

育子「聞きたいことがあるんですけど・・・

 陽子を幸せにする自信はありますか?」

和成「いえ・・・その自信はあまりありません。

 私が・・・私が陽子さんといると、幸せになれるんです。

 その自信ならあります」

育子は笑って「気に入った♪・・・陽子、おめでとう♪」

陽子「ありがとう」

育子「よし! 嬉しい♪ めでたい♪ 飲もう!」

陽子「ああ、ダメ、育子! それ、三々九度の杯」ܼ

真知子が育子を末席に連れて行きました。

真知子「すみません」

席について、育子も一緒に謝りました(^^)

 

和成さんの返答、自分が幸せになれるというのは、ちょっとベタでしたね(^^;)

最近のドラマでは、よく聞くセリフでした。

この時代では、珍しいかもしれないですが。

それに翌日には出征してしまうのだから、幸せにできる自信がなくて当然です。

育子も翌日、出征するということを手紙で知っていたようなので、陽子のことが心配だったのかもしれませんね。

とにかく、ハプニングはそれだけでした。

 

道夫さんが作った“とうじそば”を皆にふるまいました。

道夫さんは、息子の祝言で、そばをふるまうのが夢だったそうです。

夢が叶って良かったねと、徳子さんが言いました。

 

そして、祝言の終了後、陽子は帰りがけの真知子と育子を追いかけて、ちょっと挨拶。

2人にお礼を言い、育子に、いつまでいるのか聞きました。

しばらくこちらにいるそうです。

また後で会おうと約束しました。

育子、出版社に勤めていないと、嘘を告白するでしょうか?(笑)

 

今回、新しい女性が登場しました。

徳子さんが“お姉さん”と呼ぶ、お向かいの床屋さん、宮澤節子(白川由美)さん。

本当のお姉さんではないそうです。

徳子さんと道夫さんは、お姉さんの家に泊まりに行ってくれました。

この人はとても口が軽いので気をつけるよう、道夫さんが陽子に言いました(笑)

朝ドラでは、必ず、口の軽い人が登場しますね(笑)

 

そして、2人きりの夜になりました。

和成は陽子に家を案内しました。

陽子の部屋もありましたが、和さんの部屋で暮らしたいそうです♪

愛ですねえ♪(^^)

そして・・・

和成「陽子っていい名前だね。太陽の陽。

 僕は、太陽を見て、陽子さんを思うことができる。

 どこに行くか分かんないけど、世界中、どこに行っても太陽はあるから、

 いつでも陽子さんを思うことができる」

陽子「はい。 ありがとうございます。

 でも、太陽が沈んだ後は、どうするんですか?」

和成「あ・・・そうか。 そんじゃあ、夜は月子さんのことでも思い出すか」

陽子「誰ですか、それ」

和成「冗談です」

陽子「もう!」

和成さんが陽子の手を握り締め、抱き寄せました♪֥ϡ

 

書いてて、恥ずかしくなってきました♪(笑)

ラブラブで良かったですね♪(^^)

でも・・・

語り「2人一緒だったのは、その夜だけだったわ」

 

この語りを聞くと、翌日、戦地に行って、戦地から帰って来ないようにも聞こえますが・・・(^^;)

でも、きっといつか戦地から帰って来て、家族と一緒にいる日は沢山来るのではないでしょうか?

2人きりがなかったというだけで♪

それでは取り急ぎ、また明日♪

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(祝言)

 

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分) 

 

【最近の過去レビュー】

第49回[5/30(月)]「徳子の奇襲攻撃♪」

第50回[5/31(火)]「お見合い」&白無垢姿披露(井上真央)

第51回[6/1(水)]「グッテイさん」と第8週最高視聴率

第52回[6/2(木)]「おそばの兵隊さん」&内閣不信任案

第53回[6/3(金)]「好きなのは」&向井vs高良(4日公開映画)

第54回[6/4(土)]「プロポーズ♪」

第55回[6/6(月)]「デートと結婚前日」

第56回[6/7(火)]「前夜の挨拶と白無垢」

 


和装の結婚式にぴったりのベアです。ウェディングベア和装 白無垢


レンタル白無垢 (単品) 12762花車と鶴(貸衣装)(婚礼)(着物レンタル)(結婚式)【全国送料無料】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月 7日 (火)

【江~姫たちの戦国~】第21回と視聴率「豊臣の妻」

第21回の視聴率は、前回の19.0%より下がって、17.6%でした。

次回、いよいよ向井理さんの竹千代(徳川秀忠)、登場♪(^^)

予告の最後で、向井さんが映ったので、嬉しかったです♪

凛々しいお姿でした♪

 

今回の『江』は、秀吉と只ならぬ仲になった茶々に江が怒って対立。

わざわざ初が仲裁に来ました。

早くも茶々に子供ができて・・・

苦悩する北政所・おねが良かったです。

さすがは、大竹しのぶさんですね♪

茶々を許せない江と北政所が仲良くなって本音を言えたのは、自然で良かったです。

北政所「豊臣家のためには、めでたいことだと思っている。

 でも、そなたと同じじゃ。

 私はどこかで覚悟しておった。

 しかし、よもや、子ができようとは・・・

 そのことは正直こたえた」

江「北政所様・・・」

北政所「私にはとうとうできなんだ」

江「申し訳ございません」

北政所「そなたが詫びることではない。

 それに、此度のことで私ははっきり気づいたのじゃ。

 秀吉の側室達に寛大でおられたのも、その中の誰にも子ができなかったからじゃ。

 己の醜さ、小ささをまざまざと見せつけられたような気がしたわ」

江「醜いなど・・・それは妻としての思い、女心では?」

北政所「女心か(笑う)

 そうじゃな。 それも間違いのう、私の思いじゃ。

 大事にせねばな。

 なにやら江と話せてすっきりしたわ」

江「それは、ようございました」

北政所「考えようによっては、恨みや憎しみをたった一人の赤子が拭い去ってくれるようではないか」

 

ここの会話は、珍しく、良く思いました♪

この北政所の言葉と、その前の秀勝の言葉を思い出して、江は茶々と仲直りすることにしました。

秀勝の秀吉とのことに比べて話した言葉も良かったです♪

 

秀勝「叔父は私を許したいようです。

 でも、断って来ました」

江「断った?」

秀勝「許されねばならぬことなどしてはおりませぬゆえ」

江「でも・・・」

秀勝「江殿もそうだとか・・・」

江「え?」

秀勝「叔父と姉君のこと、聞きました。

 あなたも許したいのでしょう。

 でも、許せない」

 

この最後の言葉が江の心に残りました。

 

そして、遂に、茶々の元に行って言いました。

江「私の甥か姪が生まれることは、嬉しゅうございます」

やっと和解できて、良かったですね。

 

江の気持ちはともかく、北政所の苦悩は良かったです。

ただ、最後の北政所の言葉はよく分からなかったです。

北政所「茶々殿は秀吉の側室ではありませぬ。

 既に秀吉の妻。

 豊臣の家を守るのが私。

 豊臣の子を生み、育てるのが茶々殿。

 役目の異なる妻と心得ませ。

 同じ妻として、これからはよろしゅう頼みまする」

 

側室だって妻だと思うんですが、これって、側室のこと、妾のように思ってませんか?

最初の方でも、茶々、「側室ではない」とヤケに側室と言われるのを嫌がったし・・・

正室が2人いるのは変だからもう1人の妻というとやはり側室ってことでしょう?

どうもよく分からない話でした(^^;)

 

でも、10人以上いる側室達に今まで子供ができなかったんだから、茶々にだけ子供ができたというのも不自然な気がします(^^;)

三成の子供ではないかという説もありますよね(^^;)

私はその方が納得できます(苦笑)

このドラマではそういうことはないようですが、三成が片思いの相手は茶々みたいですね♪

とにかく、来週の竹千代(向井理)の登場が楽しみです♪

 

【第21回粗筋】 (Yahooテレビより)

江(上野樹里)は、茶々(宮沢りえ)と秀吉(岸谷五朗)が結ばれたことを知りショックを受け、茶々を避ける日々が続く。初(水川あさみ)が仲裁にやってくるが、江の心はかたくなだった。さらに茶々と秀吉との間に子が出来る。子が宿り、初めて母上と父上に許された気がすると茶々は語るが、江はますます態度を硬化させる。子が出来たことに誰よりも傷ついたのは、北政所(大竹しのぶ)だった。北政所は、江と茶々に会いに来る。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (関東地区)

第1回]21.7%  [第2回]22.1%  [第3回]22.6%  [第4回]21.5%

第5回]22.0%  [第6回]19.6%  [第7回]18.5%  [第8回]20.9%

第9回]20.0%  [第10回]16.9%  [第11回]15.7%  [第12回]17.1%

第13回]16.6%  [第14回]19.2%  [第15回]18.0%  [第16回]15.9%

第17回]20.7%  [第18回]18.1%  [第19回]17.3%  [第20回]19.0%

[第21回]17.6%

 

公式HP・「運命の決断!茶々、秀吉の側室に」

公式HP・「徳川秀忠の誕生と賢母・西郷局」

 

 


【送料無料】江(ごう) 姫たちの戦国 後編


【送料無料】NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック「江~姫たちの戦国~」

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)֥ϡ


【おひさま】第56回「前夜の挨拶と白無垢」

まさか、お父さんの方から「長い間お世話になりました」の挨拶しちゃうとは♪(笑)

笑ってしまいました♪Ф

陽子が「お世話になりました」とお父さんに挨拶すると思って、春樹兄さんはそれが見たくて早く帰って来たそうです。

そんなの見たいとはね(笑)

それで陽子がなかなかお父さんに挨拶しないので、いつするんだと催促したりして・・・

そういう挨拶、照れちゃいますよね(^^;)

 

実は、私も照れて、ちゃんと挨拶しませんでした。

両親から「しなくていい」と言われてました。

でも、しなきゃ悪いかなと思って、結婚式当日、父が運転する車の助手席に乗っていた時に、さりげなく、運転中の父に言ってしまいました(汗)

運転中に迷惑な話ですよね(^^;)

母は後ろに乗ってたけど、聞こえたかどうか・・・(汗)

やはり照れくさい・・・(^^;)

 

陽子も照れくさかったのか、言わなくて、夕食後、やっと言おうとしたところに、桐野家の運転手、神蔵さんがやってきました。

おばあさまから婚礼衣装を預かってきたので、これをぜひ陽子に着て欲しいとのこと。

それは、おばあさまが紘子さんのために用意した白無垢でした。

折角、娘のために用意したのに着てもらえなかったので、孫に着て欲しかったんですね。

それは素晴らしい白無垢でした♪

陽子は着たいと思いました。

でも、このご時世に着てよいかどうか、陽子と良一は迷いました。

陽子は、「丸山のお母さんに相談します」と言いました。

それを聞いて、春樹が「本当に嫁に行くんだな」と、ちょっと淋しそうでした。

それを聞いて、お父さんも嫁に行ってしまうということを切実に感じたのでしょう。

 

良一「陽子、長い間、世話になったな。

 21年間、娘でいてくれて、ありがとう。

 おまえと過ごした21年間、本当に楽しい日々だった。

 太陽の陽子のお陰で、曇りの日は1日もなかった」 と泣きました。

陽子「お父さん・・・」

良一「本当にありがとう。

 明日からは丸山家の太陽の陽子になるんだ」

陽子「はい。 こちらこそ、長い間、お世話になりました。

 お父さんとお母さんの娘で、陽子は幸せでした。

 ありがとうございました」

良一「ありがとう・・・ありがとう」

陽子「お父さん、ずるいです」

春樹「そうだよなあ」

良一「ずるいことがあるか。

 でも、まあ、あれだな。

 先手必勝って奴だな」

陽子「やっぱり、ずるい」

春樹「でも、やっぱり泣きましたね、お父さん」

良一「うるさいぞ、春樹」

 

皆で笑って、須藤家最後の家族団らんみたいでした♪(^^)

ここに茂樹兄さんがいないのが、少し残念でした。ܤ

 

そして、遂に、婚礼の日が来ました。

陽子は、徳子さんに、おばあさまから戴いた白無垢を見せました。

徳子「そう。あなたのおばあさまが・・・」

陽子「はい」

徳子「素敵ねえ。 勿論、着なさいよ。

 いえ、着なくちゃ駄目よ。絶対、駄目!」

陽子「えっ? 本当ですか?」

徳子「勿論だよ。 こんなに綺麗なお着物があるのに着ないなんて、そんなの女じゃないよ。

 あんたが着ないなら、私が着る!」

陽子「え~?!」

徳子「・・・という訳にはいかないねえ(笑)

 そんじゃ、支度しよう」

陽子「はい♪」

 

さすが、徳子さんですね♪

着ろと言ってくれるとは思いましたが、まさか、着なければ私が着るとまで言うとは思いませんでした♪(笑)

 

皆で婚礼の準備をして、遂に、婚礼が始まりました。

これは丸山家なのでしょうか?

知らない人が沢山来て、参列しました。

結婚式って、そういうものですよね。

知らない親戚とか、滅多に会わない親戚が沢山くるもの。

でも、朝ドラの結婚式は、いつも知っている人しか参列しなくて、人数少なくて、不自然だなあと、いつも思っていました。

このドラマは、そうではなくて、リアルで良かったです。

隅に、真知子も座っていました。

白無垢姿の陽子が入って来て、皆、「おお!」と見とれて、ため息。

綺麗ですね♪(^^)

新郎の和成さんも見とれて、嬉しそうでした♪(^^)

きっと惚れ直したことでしょう♪֥ϡ

 

厳かに婚礼が始まるかと思ったら、いきなり襖が開いて、真っ赤なドレスを着た育子が入って来ました。

怖い顔で、陽子達を睨みつけました。

何か騒動を起こしてくれるのでしょうか?

このご時世に、真っ赤なドレスだし・・・(でも育子らしい)(^^)

楽しみです♪(^^)

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(祝言)

 

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分) 

 

【最近の過去レビュー】

第49回[5/30(月)]「徳子の奇襲攻撃♪」

第50回[5/30(火)]「お見合い」&白無垢姿披露(井上真央)

第51回[6/1(水)]「グッテイさん」と第8週最高視聴率

第52回[6/2(木)]「おそばの兵隊さん」&内閣不信任案

第53回[6/3(金)]「好きなのは」&向井vs高良(4日公開映画)

第54回[6/4(土)]「プロポーズ♪」

第55回[6/6(月)]「デートと結婚前日」

 


和装の結婚式にぴったりのベアです。ウェディングベア和装 白無垢


レンタル白無垢 (単品) 12762花車と鶴(貸衣装)(婚礼)(着物レンタル)(結婚式)【全国送料無料】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月 6日 (月)

【JIN(完結編)】第8話と視聴率「歴史に逆う命の誕生…」

第8話の視聴率は、前回の18.8%と殆ど同じ、18.7%でした。

この位は誤差の範囲ですね。

裏の『マルモのおきて』が時間延長で盛り上がって、このドラマの最高視聴率16.1%でした。

これに食われなくて、良かったです♪(^^)

 

今日は、神奈川県、夏日でした。

でも、私は、寒くてセーターを着て、コタツで寝ながら、『JIN』の録画を見ました。

頭痛も酷くて、困ったものです。

遅くなってしまって、すみません。

今、手袋してパソコン打ってます(^^;)

 

野風さんのお産、逆子になってしまって、大変になってしまいました。

野風さんの難産と、龍馬の大政奉還を交互に描きました。

 

1867年(慶応3年)秋。

野風さん、乳がんはそれほど進行していませんでしたが、体力不足で、お産、大変です。

その上、逆子。

"整胎術"や"お灸"で逆子を戻そうとしましたが、うまくいかず、胎児が横になった状態での出産になってしまいました。

お産の途中で、赤ちゃんの手が出てしまいました。

この時代は、お産に使える麻酔薬がなくて、帝王切開はできそうもありませんでした。

麻酔をすると、胎児が死んでしまいます。

仁は胎児を諦める決断をしました。

母体が死んでしまったら、胎児も死んでしまうので。

でも、野風さんは、麻酔なしでおなかを切って欲しいと、懇願しました。

野風「この子はあちきの夢です!

 どうか、あちきの夢を奪わないでくださんし!」

咲さんも野風の味方になりました。

咲「帝王切開を致しましょう。

 大丈夫です!

 女子は子を守るためなら、どんな痛みにも耐えられまする!」

野風「私は死にんせん。この子を抱くまでは決して死にんせん!」

遂に、仁が折れました。

仁「・・・帝王切開の準備を」

 

帝王切開の準備ができました。

でも、仁は帝王切開を殆どやったことがないので不安で、手が震えました。

仁の手袋をした手の両側に、咲は手をかざして言いました。

手を握らないで、かざしただけだったところが、汚れてはいけないというプロ意識を感じました。

咲「ミキさんが必ずお守り下さいます」

仁「どうしてそんなことが分かる」

咲「先生をお慕いしているからです。

 ミキさんはたとえ己が消えようとも、先生の幸せを願っているはずだからでございます。

 野風さんと同じように・・・」

仁の手の震えが止まり、咲は手を引っ込めました。

咲「参りましょう!」

 

咲さん、精神的にも逞しいですね♪(^^)

自分もお慕いしているから、ミキの気持ちが分かるのでしょう♪(笑)

 

帝王切開のシーン、リアルで怖かったです。

赤ちゃん、苦労の末、産まれましたが、泣きません。

咲は赤ちゃんを逆さにして、「泣きなさい!」と言って、お尻を叩きました。

何度も何度も・・・

赤ちゃん、ようやく水を吐いて、泣きました。

良かったですね。

でも、この赤ちゃんの人形もリアルで不気味でした(汗)

まだ首が座ってないのに、逆さにして大丈夫なのでしょうか?

仮死状態だから却って良かったのかしら?

 

野風は赤ちゃんの泣き声を聞いて、ほっとして、涙が頬を伝いました。

でも、出血が止まらなくて、死んでしまいました。

仁は驚いて、胸を押したりして、蘇生処置をしました。

なんとか息を吹き返し、出血の場所も分かって処置できました。

野風さんは助かりました。

 

同じ頃、龍馬の方にも、後藤から大政奉還が実現したと手紙が来ました。

「やったぜ、先生!

夜が明けたぜよ!」

 

実際も、夜が明けました。

野風が寝ている横で、咲が赤ちゃんを抱いて、語り掛けました。

「あなたはね、私の恋仇をお作りになる方なのですよ。

私としたことが、大変な方を取り上げてしまいました。

あなたに1つだけ、お願いがあるのでございます。

どうか、南方仁という方に、傷つくことが多いあの方に、誰よりも幸せな今度は誰よりも幸せな未来を与えて差し上げて下さい」

 

このセリフ、じ~んときました。

命懸けで、ミキの代わりとなる女性を仁のために作ってあげたかった野風の愛も切ないですが、この咲の思いと活躍にもウルウルしました。

素敵な女性3人から愛されて、仁は幸せですね♪

 

ルロンさんが来て、「安寿」と彫られた銀のスプーンを贈りました。

赤ちゃんは「安寿」(あんじゅ)と名づけられたようです。

「安寿」は、日本語では幸い。フランス語では、天の使いだそうです。

私は、「安寿と厨子王」を思い出してしまいました(^^;)

西洋では、生まれた子が一生、豊かに暮らせるようにと、誕生のお祝いに贈るそうです。

 

その話を聞いて、仁は思い出せなかったミキの言葉の続きを思い出しました。

病院での会話

医者「今日、死んでしまうなんて、この子、あれみたいですね、幕末の・・・」

ミキ「坂本龍馬と同じですね。

 龍馬の死んだ日も確か誕生日」

 

そういえば、そうだったですね。

龍馬は、誕生日に風邪を引いて具合が悪かったんですよね。

 

龍馬の誕生日がいつなのか、勝先生に聞きました。

11月15日で、あと1月しかないようです。

 

勝先生から大政奉還の元として龍馬が書いた文書を見せられました。

その内容は、殆ど勝先生などから教わったことでしたが、最後の1つに、保険の仕組みを作るということが書かれていました。

勝「知恵をつけたのは、先生かい?」

仁は、それを見て、驚きました。

 

語り「いるはずもない俺の足跡が歴史に刻まれていく。

 坂本龍馬の手で、歴史は変えられないわけじゃない」

 

来週は、遂に、その11月15日。

仁は頭痛に打ち勝ち、龍馬の運命を変えることができるでしょうか?

頭痛の正体は?

来週も楽しみです♪(^^)

 

【視聴率推移】 (関東地区)

第1話]23.7%   [第2話]18.4%   [第3話]20.4%  [第4話]20.7%

第5話]20.8%   [第6話]18.8%   [第7話]18.8%  [第8話]18.7%

 

 

・公式HPプレゼントクイズ (応募締め切り6月12日20時)

 

『JIN』安道奈津、食べました♪(5月26日)


【送料無料!23%OFF!】JIN -仁- DVD-BOX(DVD)


【漫画全巻セット】JIN-仁(ジン)-〔1-20巻〕540ポイント付【送料無料】★ポイント5倍★

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ
できれば応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)ɤɤϡ

【おひさま】第55回「デートと結婚前日」

陽子と和成さんは、最初で最後のデートをしました♪

陽子と徳子さんが出逢った蕎麦畑に行きました。

そこには、和成の妹が生きていた頃、よく行ったそうです。

そこで、徳子さん、娘を思い出していた時に、陽子に出逢ったのでしょうね。

徳子さんはいろいろな所に出かけるのが好きだそうです。

「陽子さんがうちの母とここで出逢わなければ、僕達も出逢うことはなかった。

母が出かけるのが好きで良かった」

 

「また咲きますよね。蕎麦の花、ここに」と陽子。

「絶対咲きます。そのために戦いに行くんだ」と、和成は言いました。

やっと男らしい言葉が聞けました♪(^^)

 

陽子は「カズさんとお呼びしていいですか?」と聞きました。

和成さんは照れましたが、否定はしませんでした♪

(関係ないですが、高良さん主演の現在公開中の映画『軽蔑』の中でも高良さん、カズさんです)

 

和成「もっと・・・もっと早く会いたかったな。

 一緒にいられる時間が短くて、ごめんよ」

 

おお♪

ラブラブですね♪(^^)ɤɤϡ

お見合い相手と、こんなに愛し合えて、良かったです♪

これが、婚礼前のたった1回きりのデートだったそうです。

1週間しかないから、仕方ないですね。

近ければ、毎日でも会いたいでしょうけれど♪

松本と安曇野で距離があるし、仕事もあるし・・・

 

結婚前日になりました。

陽子は、普段と同じように学校に行きました。

須藤家に帰って、この家ともお別れだと思い、いろいろ昔のことを思い出しました。

お父さんも昔の写真を見て、陽子の子供の頃を思い出していました。

花嫁の父も感慨深いものでしょう。

 

陽子がクラスの生徒達にちゃんと説明してなかったので、陽子の結婚の噂を聞いた子供達が、結婚したら、きっと教師を辞めてしまうだろうと勘違いしてしまいました。

皆で、陽子の似顔絵と「結婚おめでたうございます」と書いた寄せ書きを持って、須藤家までお祝いに来てくれました。

でも、辞めてしまうことが悲しくて、皆で泣いてしまって・・・

揃ったように、皆、泣いてました(^^;)

家の中に生徒達を全員入れて、話を聞いて、辞めないとちゃんと話して、誤解を解きました。

たまたま、良一が小豆の煮たのを貰ってきたので、皆にお汁粉?を作ってあげました。

お餅はないみたいでしたが、皆、「うんまい」と喜んで食べました♪

丁度、春樹兄さんも帰って来て、沢山、子供がいるので、びっくり。

生徒達に上のお兄さんだと紹介しました。

生徒達のセリフ、皆で揃っていました。

この須藤家に子供達が来たシーンは、作ったように子供達が一緒に泣いたり、一緒に喋ったりで、作為的でした(汗)

でも、子供達は皆、本当に悲しそうで、名演技でした♪

 

婚礼が近づくということは、和成さんとのお別れも近づくということで、複雑な思いだったようです。

結婚式は明日でしょうか?

それとも、明後日?

楽しみです♪

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(祝言)

 

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分) 

 

【最近の過去レビュー】

第49回[5/30(月)]「徳子の奇襲攻撃♪」

第50回[5/30(火)]「お見合い」&白無垢姿披露(井上真央)

第51回[6/1(水)]「グッテイさん」と第8週最高視聴率

第52回[6/2(木)]「おそばの兵隊さん」&内閣不信任案

第53回[6/3(金)]「好きなのは」&向井vs高良(4日公開映画)

第54回[6/4(土)]「プロポーズ♪」

 


アマノフーズのおしるこフリーズドライおしるこ

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月 5日 (日)

春ドラマ視聴率一覧と中間総評(2011年4~6月期)

平均視聴率(1位)JIN (2位)BOSS (3位)遺留捜査

春ドラマ視聴率一覧と初期総評(2011年4~6月期)   【6/2(木)迄】

タイトル12345678910平均順位
TBS 月20 ハンチョウ 4 13.0 12.8 11.4 10.1 12.8 11.0 11.0 11.2 - - 11.82 -
フジ 月21 幸せになろうよ 16.4 11.9 10.0 12.6 9.7 11.8 12.3 - - - 12.26 5
フジ 火21 名前をなくした女神 9.5 11.2 10.8 10.5 10.8 10.8 12.0 13.1 - - 11.03 -
フジ 火22 グッドライフ 9.5 9.5 8.3 8.2 8.7 8.2 8.6 - - - 8.74 -
朝日 水21 遺留捜査 17.0 14.0 15.8 10.8 14.7 13.2 13.2 14.3 - - 14.13 3
日本 水22 リバウンド 14.3 10.8 12.2 10.6 11.4 11.3 - - - - 11.88 -
朝日 木21 ハガネの女 2 9.3 6.1 6.4 8.0 7.5 7.1 7.7 - - - 7.67 -
フジ 木22 BOSS(2) 16.3 15.5 14.7 14.2 15.2 14.5 14.9 - - - 15.09 2
日本 木23 失恋保険 7.3 3.3 3.9 4.1 3.0 4.1 2.4 4.6 2.9 - 3.96 -
TBS 金22 生まれる。 11.2 9.7 9.8 10.7 9.8 11.3 - - - - 10.45 -
朝日 金23 犬を飼うということ 9.3 8.3 7.8 8.6 9.4 7.4 8.1 - - - 8.41 -
日本 土21 高校生レストラン 13.1 11.2 10.9 11.3 - - - - - - 11.72 -
TBS 日21 JIN-仁-完結編 23.7 18.4 20.4 20.7 20.8 18.8 18.8 - - - 20.74 1
フジ 日21 マルモのおきて 11.6 12.9 12.3 12.7 15.6 15.6 - - - - 13.34 4
朝日 日23 アスコーマーチ 7.5 4.9 5.4 6.7 - - - - - - 6.13 -

(視聴率は、全てビデオリサーチ調べ。関東地区。単位は%。平均値は加重平均)

【6/6(月)夜頃、6/3(金)~6/5(日)の視聴率も追加予定】

 

そろそろ春クールのドラマも佳境になってきました。

予想通り、『JIN-仁-(完結編)』(平均20.74%)が、最初からずっとトップを独走しています。å

唯一、平均視聴率が20%台です♪餭

ただ、この裏のドラマ『マルモのおきて』が予想外に善戦して、ここのところ、15%台を続けて取りました。

好調な『JIN』の裏で、この視聴率はすごいです!Ӥä

『マルモのおきて』、平均視聴率13.34%で、4位に上がってきました♪

それに押されるように、ここのところ、『JIN』の視聴率が下がってきてしまいました。ܤ

内容が悪くなったとは思えないので、もしかしたら、『マルモ~』をリアルタイムで見て、『JIN』は録画して後でゆっくり見るという人もいるのかもしれません(単なる予想です)。

今夜(6/5(日))の『マルモのおきて』は、時間延長して、PM10:04までやります。

「双子の実母、ついに現る! 涙のお誕生日パーティー」というサブタイトルで、盛り上がりそうです(^^;)

でも、私は子供の話が苦手なので、一度も見たことがないです(^^;)

『JIN』は、通常通りです。

 

2位は、『BOSS』(平均15.09%)です。

相変わらず、面白いですが、最近、ちょっと笑いの部分のアクが強すぎて、少しげんなりしてきてしまいました(^^;)

本筋は好きなんですが♪֥ϡ

特に、先週の第7話では、メンバーのいろいろな過去や、対策室のメンバーを選んだ理由が分かって良かったです♪

大澤BOSSと野立参事官がバディーだった頃の回想も興味深かったです♪

そのバディー時代の2人が事件を解決する話もスピンオフで見たいです♪

犯人の小暮、『おひさま』で春兄さん役の田中圭さんでした。

『おひさま』では優しくて真面目なお兄さんですが、『BOSS』では、嫉妬心一杯で切れた犯人を好演していました♪

最後に、大澤BOSSと野立さんに木元から届いたメール、かなりヤバイようで気になります。

 

第3位は、『遺留捜査』(平均14.13%)です。

この上位3本は、最初の頃から順位が変わらず、安定しています。

 

5位は、フジ月9の『幸せになろうよ』(平均12.26%)です。

初回は16.4%で、高かったのですが、第2話以降、10~12%台が続いています。

ただ、平均視聴率が11%台のドラマが沢山あるので、この辺は順位が変わるかもしれません。

平均11%台は、『リバウンド』(11.88%)、『ハンチョウ』(11.82%)と『高校生レストラン』(11.72%)、『名前をなくした女神』(11.03%)と、4本もあります。

『名前をなくした女神』がここのところ、視聴率を上げてきたので、注目です。

私は、『名前をなくした女神』、初回で、脱落してしまいましたが(汗)

私が好きなのは、『JIN』と『BOSS』と『リバウンド』です。

『リバウンド』、相武紗季さんと速水もこみちさんが太ったり痩せたり、面白いです♪

話は単純なラブストーリーなんですが、太るということに重点を置いているので、ちょっと新鮮に感じました♪

 

皆さんの好きなドラマはどれですか?

どのドラマもクライマックスになってきて、楽しみです♪(^^)ɤɤϡ

 

<ショコラズ ベスト5>

1、JIN-仁-(完結編)

2、BOSS(2)

3、リバウンド

4、遺留捜査

5、幸せになろうよ

 

春ドラマ視聴率一覧と初期総評(2011年4~6月期)

 


【送料無料選択可!】日曜劇場 JIN-仁-(完結編) オフィシャルガイドブック / TBSテレビ


【送料無料!22%OFF!】BOSS DVD-BOX(DVD)

    

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ
できれば応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月 4日 (土)

【おひさま】第54回「プロポーズ♪」

6/6(月)の『鶴瓶の家族に乾杯』に、春樹兄さん役の田中圭さんが出演♪

2週にわたって『おひさま』の舞台の一つ、松本市を旅する前編だそうです。

田中さん、先日のフジテレビの『BOSS』の犯人役も良かったです♪

 

陽子は、酔った勢いで、泣きながら、逆プロポーズしてしまいまいした♪

でも、直後に気を失って、翌朝、全然、覚えていませんでした(^^;)

それが功を奏して、翌朝、朝食時に、和成さんの方がプロポーズしてくれました。

陽子は泣いて喜びました♪

めでたしめでたし♪

 

早速、陽子は皆に手紙を出して知らせました。

1週間後に和成さんは出征しなければならないので、余裕がありません。

『ゲゲゲの女房』以上に、忙しそうです(笑)

 

陽子からの手紙を見て、春樹兄さんは大笑い。

茂樹兄さんにも出したのですが、返事がなく、分かりません。

東京の育子は、手紙を抱いて、泣いて、喜んでくれました。

そして、隣りの蕎麦屋のおじさんに「お金貸して」と言いました。

きっと長野県まで、お祝いに来てくれるのでしょう。ż

予告編で、真っ赤な服で、育子が祝言に駆けつけていました♪

真知子はどんな服でしょう?

陽子の祝言を機会に、白紙同盟が集結するみたいで、楽しみです♪(^^)֥ϡ

 

来週は「今日だけの花嫁」

1週間後に出征だから、その前に祝言を挙げなければならず、慌しいですね。

予告での白無垢姿、綺麗でした♪餭

あの白無垢は、特別な物のようです♪

来週の祝言と白紙同盟の再会、楽しみです♪ɤɤϡ

 

【泣き上戸・陽子の逆プロポーズ】

陽子「あの・・・私・・・私は・・・好きな人と一緒になりたいです。なりたいです・・・

 好きな人のお嫁さんになりたいです。

 好きな人と一緒に生きていきたいです」

和成「陽子さん・・・ありがとうございます。

 お気持ちは、とても嬉しいです。

 だけど、召集が来ました。

 1週間後には出征します。

 恐らく私は生きては帰って来れません。ですから・・・」

陽子「私・・・お待ちしてはいけませんか?

 お願いします。

 たとえ、たとえ、あなたがお帰りになることができないのだとしても・・・

 私は、私はあなたのお嫁さんになりたいです。 なりたいです。

 お願いします・・・お願いします・・・・」

陽子、頭をテーブルに打ち付けて、気を失ってしまいました(^^;)

驚く皆。

良一が背負って、2階の部屋に連れて行きました。

良一「泣き上戸だったのか、おまえは」

徳子さんが布団を敷いて、2人で陽子を寝かせました。

別の所で、道夫が和成に

「言わしちまったなあ・・・」と言いました。

 

翌朝、陽子は2日酔いで頭痛がして、前夜のことを覚えていませんでした。

2日酔いには、だし汁が一番だと、道夫の手作りのだし汁を朝食に皆でテーブルを囲みました。

和成は、陽子が前夜のことを覚えていなかったことを喜び、今度は、和成がプロポーズしました。

 

【和成のプロポーズ】

和成「陽子さん、1週間後、私は軍隊に行くことになりました。

 陽子さんにお願いがあります」

陽子「はい」

和成「私と一緒になって下さい」

陽子「えっ?」

和成「お願いします。

 嫁さんになって下さい。 お願いします」

陽子「ええっ?・・・本当ですか?」

和成「はい」

陽子「(涙が溢れてきて)・・・ありがとうございます。

 よろしく・・・お願いします」

和成「こちらこそ、よろしくお願いします」

2人共、頭を下げました。

徳子さん、嬉しそうに泣き笑い。

道夫「何度見てもいいもんだいね」

良一「はい。なかなか2度も見られません」

道夫「ホントに」と笑いました。

徳子「さあ、ご飯にしましょう♪

 座って座って。

 さあ、これから忙しくなるよ」

道夫「おう」

徳子「須藤さん、さっき話した段取りでよろしくお願いしますよ」

良一「了解致しました」

陽子、訳が分からず「えっ? えっ?」

一同、笑う。

 

どうやら、陽子が起きてくる前に、既に祝言までの段取りを親達で決めたようです(^^)

これから急がなければならないので、大変ですね。

でも嬉しい忙しさは大歓迎でしょう♪

来週の祝言と短い結婚生活、楽しみです♪(^^)

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(祝言)

 

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分) 

 

【最近の過去レビュー】

第49回[5/30(月)]「徳子の奇襲攻撃♪」

第50回[5/30(火)]「お見合い」&白無垢姿披露(井上真央)

第51回[6/1(水)]「グッテイさん」と第8週最高視聴率

第52回[6/2(木)]「おそばの兵隊さん」&内閣不信任案

第53回[6/3(金)]「好きなのは」&向井vs高良(4日公開映画)

 


築地魚河岸貝だし汁

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月 3日 (金)

【おひさま】第53回「好きなのは」&向井vs高良(4日公開映画)

6/4(土)から、向井理さんが出演する映画『パラダイス・キス』が全国公開されます。

これは、矢沢あいさんの人気漫画が原作で、北川景子さん主演。

向井さんは、浮世離れした天才デザイナーの卵"ジョージ"こと小泉譲二を演じるそうです。

 

同日、『おひさま』で丸山和成役の高良健吾さん主演の映画『軽蔑』も全国公開されます。

中上健次の小説が原作で、居場所を見つけられず、破滅に追い込まれていく男女を疾走感いっぱいに描いた物語だそうです。

高良さんが演じるカズは、借金を繰り返し、まともな暮らしができない男だそうで、『おひさま』の和成さんとは随分違いそうです(^^;)

『ゲゲゲの女房』でヒロインの夫だった向井さんと、『おひさま』でヒロインの夫となる高良さんの出演する映画が公開日が同じとは、偶然でしょうか?

どちらも見に行く予定はないですが、ヒットするといいですね♪

 

さて、今日の『おひさま』、

春樹が「私も好きです」と言っていた相手、やはり真知子でした。

でも、好きなのは、「ハイネ」のようです(^^;)

散々、予告等で引っ張っておいて、「ハイネかよ」と、拍子抜けでした(笑)

そのシーンです。

 

春樹は、須藤家に泊まり、翌朝、帰る時、偶然、郵便配達をしていた真知子が来て、再会しました。

春樹は真知子が郵便配達をしていることにびっくり。

「似合ってます」と言いました。

そして、そのまま、名古屋に帰ろうとしました。

それを、真知子が呼び止めました。

真知子「あの・・・いつぞやは、ご本、ありがとうございました。

 大切にしています」

春樹「あ・・・お恥ずかしいです。捨てて下さい」

真知子「嫌です! そんな! できません!

 だって、すごく好きなんです! ハイネ。

 だから、捨てたりできません」

春樹「そうですか。 それは良かった。

 あ・・・私も・・・好きです。 では・・・」

春樹、去りかけて、立ち止まる。

そして振り返り、「どうかお幸せに」と、真知子にお辞儀して去りました。

 

語り「この頃の恋は、皆、どこか悲しかった」

 

真知子には婚約者がいることを、春樹も知っているでしょう。

それに、自分も軍医として戦地に行くことを決めたので、相手を好きとは気安く言えない時代だったかもしれませんね。

「どうかお幸せに」が精一杯の好きな人への別れの挨拶だったのかもしれません。

真知子も春樹もハイネのことを好きと言いながらも、相手のことを思いながら言っているようでした。

敏感な人は自分のことだと分かるでしょうけれど、この2人はどうだったでしょうか?

 

私は、真知子が春樹に召集令状を渡すのではないかと思いましたが、違いました。

春樹は、自ら軍医に志願しました。

 

春樹は、戦争が拡大しているため、卒業が繰り上がって、まもなく卒業だそうです。

卒業すれば、じきに召集されるだろうから、そうなる前に自ら行きたい。

そして、これまで学んできた医学を生かしたいと思って、軍医を志願したそうです。

卒業した後、軍医になるための勉強を海軍軍医学校などで勉強しなければならないので、戦地に行くのは半年ほど先だそうです。

 

そして、父・良一の所にも、名古屋の飛行機工場から、新型戦闘機の開発が急務なので加わってほしいと要請が来たそうです。

迷っていたけれど、春樹の話を聞いて、行こうと気持ちが決まったそうです。

良一「正直、迷っていたよ、さっきまでな。

 だが、名古屋に行こうと思う。

 前線にいるおまえ達の役にも立てるしな」

春樹「お父さん・・・」

良一「これが私の戦いなんだろうな」

陽子「・・・」

 

茂樹からは手紙が来ないそうです。

「頼りがないのは、元気な証拠だ」と春樹が言いました。

そして、陽子が作った料理を食べて、

春樹「うんまいよ、これ。 いつでも嫁に行けるな」

と、さりげなく、お嫁さん話に繋げました(笑)

 

そして、翌朝、名古屋に帰る時、前述のように、真知子に再会しました。

もしかしたら、真知子と会うのはこれが最後かもしれませんね。

切なく短い再会でした。

 

一方、良一は陽子を誘って、松本に行きました。

調べたいことがあるので、本屋や図書館に行きたいそうです。

でも、本当の目的は別のようでした。

最近、元気のない娘の様子で、和成への気持ちに気づいたのかもしれません。

おなかがすいたと昼食に誘った店は、丸庵でした。

お店、営業していて良かったです。

でも、誰もお客さん、いませんでした。

大丈夫でしょうか?(汗)

2人が入ってきたので、徳子さんは驚いて、ご主人の道夫さんを呼んで・・・

道夫さんも喜んで、

道夫「おい、和成、今日、店、閉めよう。な。

 どうせ、ロクに売るもんなんかねえんだし・・・」

良一「いや、でも、そんな悪いですよ、それは」

道夫「何を言うんですか。

 捕まえただよ、須藤さん」  ←これ面白かったです♪(笑)

良一「え? ハハッ、捕まってしまいましたか」

一同、笑う。

和成が表にのれんを下ろしに行くのを、ずっと目で追っている陽子が可愛かったです♪

そして、5人で一緒に食事をしました。

道夫さんの手作りの煮物を「うんまいですよ」と和成に進められ、

陽子は食べて、笑顔で「本当」と言いました。

和成「おやじの自慢の一品だいね」

道夫「うんまいでしょう。 世界一でしょう」

「世界一」と自分で言うところが、無邪気で道夫さんらしいですね(笑)

前回のそば粉を和成に分けてと言われて、「嫌だ」と言った時みたいに、どうも子供っぽいところがあるようです♪(^^)

 

そして、隠しておいたお酒を振る舞われ、飲んだことのない陽子も進められるまま、飲みました。

陽子「おいしい♪」

日本酒がおいしいとは、陽子、お酒、強そうですね。ܼ

でも、つい、飲みすぎてしまったようです。

道夫さんが料理の作り方の話をしている時、陽子は思いつめたような表情になって・・・

徳子さんが気づいて、道夫さんの話を止めて、皆が陽子に注目しました。

陽子「あの・・・私・・・」

(つづく)

 

酔ってしまって、つい、本心を言ってしまうのかもしれませんね。

和成さんのお嫁さんになりたいとか♪(^^)

 

春樹は軍医に。

茂樹は海軍上等飛行兵曹。

良一も飛行機工場の技術者として、名古屋の工場へ行くことになり、

陽子は1人だけ残ってしまいますね。

この際、丸庵にお嫁に行った方が、1人じゃなくなって、淋しくないかもしれません。

空襲もあるかもしれないし、良一さんも陽子がお嫁に行った方が安心かもしれません。

そういう意味合いもあって、良一さん、陽子を丸庵に連れて行ったのかもしれませんね。

和成さんもすぐに戦地に行ってしまいますが、徳子さんと道夫さんなら陽子を大切にしてくれそうだし、楽しそうな気がします♪(^^)

ではまた明日♪(^^)

 

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分) 

 

【最近の過去レビュー】

第47回[5/27(金)]「茂樹in6年白組」&梅雨入り(関東甲信・東海地方)

第48回[5/28(土)]「四つ葉と押し花」

第49回[5/30(月)]「徳子の奇襲攻撃♪」

第50回[5/30(火)]「お見合い」&白無垢姿披露(井上真央)

第51回[6/1(水)]「グッテイさん」と第8週最高視聴率

第52回[6/2(木)]「おそばの兵隊さん」&内閣不信任案

 


NHK連続テレビ小説「おひさま」の舞台の安曇野で造られました!EH酒造 酔園 天恵安曇野 純米吟醸 720ml 箱入り

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

2011年6月 2日 (木)

【おひさま】第52回「おそばの兵隊さん」&内閣不信任案

野党3党の提出した内閣不信任案、もうすぐ採決されますが、どうなることやら?

菅直人首相は、「大震災に取り組むことが一定のめどがついた段階で、若い世代の皆さんにいろいろな責任を引き継いでいきたい」と述べ、退陣の意向を表明しましたが・・・

鳩山由紀夫氏は、それは第2次補正予算案が成立した時だと解釈したようですが、人によって、解釈はいろいろなようで、本当にいつ辞めるのか、定かではありません。

鳩山氏が、反対に転じたので、不信任案は否決される見通しのようです。

 

菅首相、大震災で福島第1原発爆発直後、しばらく、表に出てこなかったので、私は核シェルターに退避してるんじゃないかと思いました(妄想です)(笑)

政治のゴタゴタで、震災の復興が遅れるのは困ったものですが、菅さんの震災対応も後手に回って不満が大ありだったので、退陣には賛成です。

でも、次に誰がいいかと言うと、いないので、困ったものです(^^;)

 

さて、今日の『おひさま』、徳子さんが須藤家に謝りに来ました。

こちらから頼んだことなのに、本当に申し訳ありませんでしたと・・・

そして、きっとあの子は、私に娘を作ってあげたかったのだろうと言いました。

和成には、妹がいましたが、子供の頃から体が弱くて、死んでしまいました。

だから、自分が出征した時、私が淋しくないように、娘を作ってあげたかったのだと思う。

確かに、娘さんが死んで、また息子も・・・となったら、とても淋しいでしょう。

和成さんは親思いですね♪

 

それに、徳子さん、亡くなった娘さんを偲んで、毎年、命日に、村上堂に娘の好きだった水飴を買いに行ってましたからね。

村上堂で、陽子達3人を見つめるシーンも出てきました。

カヨさんが徳子さんに、娘さん、生きていたら、あの位の年だと言っていました。

最初の頃は、徳子さん、娘の面影と陽子を結びつけていたわけで、息子の嫁というのは、閉店後の村上堂の前で会った時に思いついたみたいでした。

 

和成さんに召集令状が来てしまいました。

これが来ると、何日後に出征しなければならないのでしょう?

父の道夫が、どこかから蕎麦粉を仕入れてきました。

和成はその蕎麦粉を分けてもらい、蕎麦団子を作って、陽子の学校へ行きました。

お見合いの時の陽子の言葉を覚えていて、おなかをすかせた陽子の生徒達に、蕎麦団子をおなか一杯食べさせてあげたかったようです。

生徒達は、大喜びで食べました。

この人は誰なのか、生徒が陽子に聞きました。

陽子は答えに困って、「友達」と・・・

和成は、お蕎麦屋さんだと言いました。

でも、兵隊さんでもある。

それで、生徒達が「おそばの兵隊さん」と言いました。

皆が笑いました。

和成「あんまり強そうじゃないね」

 

その優しい笑顔に、陽子は惚れてしまったようです♪֥ϡ

川原さんと和成さん、性格は全然違いそうですね。

似ているところは両方、イケメンだということくらいでしょうか?(^^;)

陽子はルックス重視?(笑)

でも、和成さんは優しそうで、夫にはいいと思います♪(^^)

イケメンだから、戦争が終わったら、モテモテでしょう♪

召集令状が来てしまいましたが、今のうちに、婚約でもして、先物買いしておいた方がいいかもしれません(笑)

それではまた明日♪

 

【視聴率推移】 (関東地区)

                      週間最高視聴率

・第1週「母のナミダ」 初回18.4%  20.6%(4/8(金))

・第2週「乙女の祈り」         18.7%(4/15(金))

・第3週「初恋」             19.1%(4/23(土))

・第4週「母の秘密」          19.0%(4/30(土))

・第5週「失恋」             18.3%(5/2(月)&5/6(金))

・第6週「旅立ちの季節」        18.7%(5/11(水))

・第7週「教室の太陽」         18.6%(5/17(火))

・第8週「それぞれの朝」        19.5%(5/27(金))

・第9週「お見合いと泣き上戸」

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(和さん) ←和成の撮影裏話

 

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分) 

 

【最近の過去レビュー】

第46回[5/56(木)]「自転車」&永山絢斗inスタパ

第47回[5/27(金)]「茂樹in6年白組」&梅雨入り(関東甲信・東海地方)

第48回[5/28(土)]「四つ葉と押し花」

第49回[5/30(月)]「徳子の奇襲攻撃♪」

第50回[5/30(火)]「お見合い」&白無垢姿披露(井上真央)

第51回[6/1(水)]「グッテイさん」と第8週最高視聴率

 


NHKおひさま放映記念!安曇野発手打ちそばをお試し♪【送料込み!本手打ち生そば『お試しセット!』2~3人分】なんと自家製そばつゆ付!!

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2011年6月 1日 (水)

【おひさま】第51回「グッテイさん」と第8週最高視聴率

先週(第8週)の週間最高視聴率は、前週の18.6%より上がって、19.5%でした。

第1週の20.6%に次ぐ高視聴率でした♪(^^)

19.5%の日は、5/27(金)で、内容は、茂樹が6年白組に来て、皆の前で話しました。

そして、須藤家で最後の夕食を食べ、父さんのダジャレで、皆で笑いました♪

寝ている最中、茂樹は、「俺は星になる、おまえは太陽になれ」と、寝言を言いました。

翌朝、茂樹は、戦地に戻って行きました。

笑いと涙のお別れでした。

 

さて、今日の『おひさま』、お見合いの続きでした。

でも、その中でオクトパスの話が出てきたので、驚きました。

懐かしいです♪(^^)

オクトパスは、蕎麦屋「丸庵」の常連客で、「グッテイさん」と呼ばれていました。

こちらでは別の仇名があったんですね(笑)

いつもお蕎麦を食べた時に

「Good  taste!(グッド テイスト) おいしい♪」と、言うそうです(^^)

オクトパスの回想が入りました♪

和成に「飯田先生っておられませんでしたか?」と言われた時は、

陽子は、誰のことか分かりませんでしたが、これでオクトパスのことだと分かりました。

徳子「たこかあ。ハハッ。確かにね」と笑いました。

道夫「たこだいね。うんうんうん」

良一「そんなにたこなのか?」 ←このセリフ、笑いました♪(^^)

陽子「ええ、それに名前も“いいだこたろう先生”だし・・・」

徳子「いいだこ たろう?」

陽子「いいえ、いいだ こたろう」

徳子「なんだ」

道夫「そりゃあ、たこだいなあ」と笑う。

徳子「いや、不思議なご縁だいねえ、グッテイさんに教わっていたとは」

 

本当に、不思議な縁ですね(^^)

オクトパスのお陰で、お見合いの席が盛り上がり、和やかになりました♪

敵性語だからと、この場でも「グッドテイスト」と言うのを、遠慮がちに言ったくらいなので、もう学校に、英語の授業はないでしょう。

彼が、今、何をしているのか、気になります。

 

そして、和成に陽子は、今、勤めている学校のことを聞かれて・・・

陽子「最近は、食糧事情がどんどん悪くなってきて、子供達がいつもひもじい思いしてるのが、もう見てて辛いです。

 食べ盛りだし、体を動かす教練や奉仕作業ばっかりなのに、もういっつもおなかすかせてて。

 おなか一杯食べさせてあげたいんですけどねえ。できないし・・・

 だから、もう・・・もう見てるの辛いです」

和成「・・・」

 

陽子のこと、子供思いの優しい人だと思ったでしょうね。

お見合いが終わり、「いいお返事をお待ちしております」と徳子さんが言って、道夫さんも立ち上がりました。

でも、和成さんは立ちませんでした。

申し訳ありません。この話はなかったことにしてください」と言いました。

陽子さんはとても素敵な人で、自分には勿体ないくらい素敵な方だと思いました。

でも、正直に言うと、私は、この話を軽く、簡単に考えていました。

そういう年だし、長男だし、嫁は必要なのだろう。結婚はしておくべきだろうと。

そのくらいにしか考えていませんでした。

私は、確実に再び召集され、戦地に向かうことになると思います。

私は、陽子さんのような素敵な人を、未亡人にはしたくありません。

いや、できません。

ですから、この話はなかったことにしていただきたいと思います。

申し訳ありません。

 

そう言って、深く礼をしました。

陽子も深く礼をしました。

ずっとずっと、2人は頭を上げませんでした。

 

そして、3人が帰って、縁側に陽子が座り、良一が来ました。

陽子「すみませんでした」

良一「何がだ?」

陽子「私もでした。私も軽く考えていました。

 なんだか恥ずかしいです。

 どこか浮かれていました。

 戦地では茂樹兄さんが命を懸けて戦っている時だというのに」

良一「それは別の問題だ。

 茂樹だって、おまえの幸せを願っているに違いないんだ」

陽子「はい。それは分かっています。

 でも、あの人、丸山さんの方が自分の人生に真剣に向き合っていると思いました。

 それに比べて、子供でした、私は」

良一「そうか・・・いい奴だったなあ」

陽子「はい。素敵な方でした」

2人、ため息。

 

語り「これがお見合いの顛末だったわ。でもね・・・」

 

「でもね」で、「つづく」になりました。

きっとこれが恋の始まりでしょう♪֥ϡ

お見合いという形で出逢った2人が恋を育てて行くという予感がします。

でも、また召集されそうなので、のんびり恋愛している時間はないかもしれませんが(^^;)

結婚相手としては、少なくとも、私は川原さんより丸山和成さんの方が、いい夫になりそうな気がします♪

「でもね」の後の、2人の展開が楽しみです♪(^^)

 

【視聴率推移】 (関東地区)

                      週間最高視聴率

・第1週「母のナミダ」 初回18.4%  20.6%(4/8(金))

・第2週「乙女の祈り」         18.7%(4/15(金))

・第3週「初恋」             19.1%(4/23(土))

・第4週「母の秘密」          19.0%(4/30(土))

・第5週「失恋」             18.3%(5/2(月)&5/6(金))

・第6週「旅立ちの季節」        18.7%(5/11(水))

・第7週「教室の太陽」         18.6%(5/17(火))

・第8週「それぞれの朝」        19.5%(5/27(金))

・第9週「お見合いと泣き上戸」

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(和さん) ←和成の撮影裏話

 

初期総評とレビュ-目次と視聴率一覧(2ヶ月分) 

 

【最近の過去レビュー】

第45回[5/25(水)]「代筆屋」

第46回[5/56(木)]「自転車」&永山絢斗inスタパ

第47回[5/27(金)]「茂樹in6年白組」&梅雨入り(関東甲信・東海地方)

第48回[5/28(土)]「四つ葉と押し花」

第49回[5/30(月)]「徳子の奇襲攻撃♪」

第50回[5/30(火)]「お見合い」&白無垢姿披露(井上真央)

 


NHKおひさま放映記念!安曇野発手打ちそばをお試し♪★楽天ショップリニューアル記念★【送料込み!本手打ち生そば『お試しセット!』2~3人分】なんと自家製そばつゆ付!!

  

  

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

 

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30