無料ブログはココログ

« 【おひさま】第55回「デートと結婚前日」 | トップページ | 【おひさま】第56回「前夜の挨拶と白無垢」 »

2011年6月 6日 (月)

【JIN(完結編)】第8話と視聴率「歴史に逆う命の誕生…」

第8話の視聴率は、前回の18.8%と殆ど同じ、18.7%でした。

この位は誤差の範囲ですね。

裏の『マルモのおきて』が時間延長で盛り上がって、このドラマの最高視聴率16.1%でした。

これに食われなくて、良かったです♪(^^)

 

今日は、神奈川県、夏日でした。

でも、私は、寒くてセーターを着て、コタツで寝ながら、『JIN』の録画を見ました。

頭痛も酷くて、困ったものです。

遅くなってしまって、すみません。

今、手袋してパソコン打ってます(^^;)

 

野風さんのお産、逆子になってしまって、大変になってしまいました。

野風さんの難産と、龍馬の大政奉還を交互に描きました。

 

1867年(慶応3年)秋。

野風さん、乳がんはそれほど進行していませんでしたが、体力不足で、お産、大変です。

その上、逆子。

"整胎術"や"お灸"で逆子を戻そうとしましたが、うまくいかず、胎児が横になった状態での出産になってしまいました。

お産の途中で、赤ちゃんの手が出てしまいました。

この時代は、お産に使える麻酔薬がなくて、帝王切開はできそうもありませんでした。

麻酔をすると、胎児が死んでしまいます。

仁は胎児を諦める決断をしました。

母体が死んでしまったら、胎児も死んでしまうので。

でも、野風さんは、麻酔なしでおなかを切って欲しいと、懇願しました。

野風「この子はあちきの夢です!

 どうか、あちきの夢を奪わないでくださんし!」

咲さんも野風の味方になりました。

咲「帝王切開を致しましょう。

 大丈夫です!

 女子は子を守るためなら、どんな痛みにも耐えられまする!」

野風「私は死にんせん。この子を抱くまでは決して死にんせん!」

遂に、仁が折れました。

仁「・・・帝王切開の準備を」

 

帝王切開の準備ができました。

でも、仁は帝王切開を殆どやったことがないので不安で、手が震えました。

仁の手袋をした手の両側に、咲は手をかざして言いました。

手を握らないで、かざしただけだったところが、汚れてはいけないというプロ意識を感じました。

咲「ミキさんが必ずお守り下さいます」

仁「どうしてそんなことが分かる」

咲「先生をお慕いしているからです。

 ミキさんはたとえ己が消えようとも、先生の幸せを願っているはずだからでございます。

 野風さんと同じように・・・」

仁の手の震えが止まり、咲は手を引っ込めました。

咲「参りましょう!」

 

咲さん、精神的にも逞しいですね♪(^^)

自分もお慕いしているから、ミキの気持ちが分かるのでしょう♪(笑)

 

帝王切開のシーン、リアルで怖かったです。

赤ちゃん、苦労の末、産まれましたが、泣きません。

咲は赤ちゃんを逆さにして、「泣きなさい!」と言って、お尻を叩きました。

何度も何度も・・・

赤ちゃん、ようやく水を吐いて、泣きました。

良かったですね。

でも、この赤ちゃんの人形もリアルで不気味でした(汗)

まだ首が座ってないのに、逆さにして大丈夫なのでしょうか?

仮死状態だから却って良かったのかしら?

 

野風は赤ちゃんの泣き声を聞いて、ほっとして、涙が頬を伝いました。

でも、出血が止まらなくて、死んでしまいました。

仁は驚いて、胸を押したりして、蘇生処置をしました。

なんとか息を吹き返し、出血の場所も分かって処置できました。

野風さんは助かりました。

 

同じ頃、龍馬の方にも、後藤から大政奉還が実現したと手紙が来ました。

「やったぜ、先生!

夜が明けたぜよ!」

 

実際も、夜が明けました。

野風が寝ている横で、咲が赤ちゃんを抱いて、語り掛けました。

「あなたはね、私の恋仇をお作りになる方なのですよ。

私としたことが、大変な方を取り上げてしまいました。

あなたに1つだけ、お願いがあるのでございます。

どうか、南方仁という方に、傷つくことが多いあの方に、誰よりも幸せな今度は誰よりも幸せな未来を与えて差し上げて下さい」

 

このセリフ、じ~んときました。

命懸けで、ミキの代わりとなる女性を仁のために作ってあげたかった野風の愛も切ないですが、この咲の思いと活躍にもウルウルしました。

素敵な女性3人から愛されて、仁は幸せですね♪

 

ルロンさんが来て、「安寿」と彫られた銀のスプーンを贈りました。

赤ちゃんは「安寿」(あんじゅ)と名づけられたようです。

「安寿」は、日本語では幸い。フランス語では、天の使いだそうです。

私は、「安寿と厨子王」を思い出してしまいました(^^;)

西洋では、生まれた子が一生、豊かに暮らせるようにと、誕生のお祝いに贈るそうです。

 

その話を聞いて、仁は思い出せなかったミキの言葉の続きを思い出しました。

病院での会話

医者「今日、死んでしまうなんて、この子、あれみたいですね、幕末の・・・」

ミキ「坂本龍馬と同じですね。

 龍馬の死んだ日も確か誕生日」

 

そういえば、そうだったですね。

龍馬は、誕生日に風邪を引いて具合が悪かったんですよね。

 

龍馬の誕生日がいつなのか、勝先生に聞きました。

11月15日で、あと1月しかないようです。

 

勝先生から大政奉還の元として龍馬が書いた文書を見せられました。

その内容は、殆ど勝先生などから教わったことでしたが、最後の1つに、保険の仕組みを作るということが書かれていました。

勝「知恵をつけたのは、先生かい?」

仁は、それを見て、驚きました。

 

語り「いるはずもない俺の足跡が歴史に刻まれていく。

 坂本龍馬の手で、歴史は変えられないわけじゃない」

 

来週は、遂に、その11月15日。

仁は頭痛に打ち勝ち、龍馬の運命を変えることができるでしょうか?

頭痛の正体は?

来週も楽しみです♪(^^)

 

【視聴率推移】 (関東地区)

第1話]23.7%   [第2話]18.4%   [第3話]20.4%  [第4話]20.7%

第5話]20.8%   [第6話]18.8%   [第7話]18.8%  [第8話]18.7%

 

 

・公式HPプレゼントクイズ (応募締め切り6月12日20時)

 

『JIN』安道奈津、食べました♪(5月26日)


【送料無料!23%OFF!】JIN -仁- DVD-BOX(DVD)


【漫画全巻セット】JIN-仁(ジン)-〔1-20巻〕540ポイント付【送料無料】★ポイント5倍★

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ
できれば応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)ɤɤϡ

« 【おひさま】第55回「デートと結婚前日」 | トップページ | 【おひさま】第56回「前夜の挨拶と白無垢」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/51873695

この記事へのトラックバック一覧です: 【JIN(完結編)】第8話と視聴率「歴史に逆う命の誕生…」:

» 【JIN(完結編)】第8話と視聴率「歴史に逆う... [ショコラの日記帳]
第8話の視聴率は、前回の18.8%と殆ど同じ、18.7%でした。この位は誤差の範囲ですね。裏の『マルモのおきて』が時間延長で盛り上がって、このドラマの最高視聴率16.1%でした。これに... [続きを読む]

» 「JIN -仁-」第8話 [日々“是”精進! ver.A]
女の子を出産 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106050005/ 日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック posted with amazlet at 11.06.02 ワニブックス 売り上げランキング: 1273 Amazon.co.jp で... [続きを読む]

» JIN−仁− 第8話:歴史に逆う命の誕生… [あるがまま・・・]
無事出産♪(*⌒ー⌒)o∠★:゚*オメデトォォォォォォォォォ!! 予告の雰囲気からすると、もしかして野風さんは・・・と最悪な事態も 想像してたけど、母子共にご無事でホッ この子が、後の仁先生の人生に深く関わる人物に繋がる御方なのですねー。 そして、龍馬さんが関わってた大政奉還。 こ...... [続きを読む]

» 春ドラマ視聴率一覧と中間総評(2011年4~6月... [ショコラの日記帳]
平均視聴率(1位)JIN(2位)BOSS(3位)遺留捜査春ドラマ視聴率一覧と初期総評(2011年4~6月期)   【6/5(日)迄】局時タイトル12345678910平均順位TBS月20ハンチョウ413.012.811.410.112.811.011.... [続きを読む]

» バブ&トリコ&JIN [別館ヒガシ日記]
バブは男鹿VS東条直前も 東条を打倒で神崎&姫川だが 最後に邦枝が美味の所を取り 男鹿に戻って終わったし 全体的には東条の前フリだけど 原作よりバトル所は良かったし... [続きを読む]

» 別館の予備(バブ&トリコ&JIN) [スポーツ瓦版]
6月7日 バブ&トリコ&JIN TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10914374446/c53e7bd3 [続きを読む]

» JIN-仁- 完結編。第八話 [NelsonTouchBlog]
「私を奥医師にですか?」「上様からぜひ南方先生をとご指名がございまして。」仁にそう言う松本良順。だが彼は、受けることが仁友堂のためだと念をおすのだ。「上様には捕らえられた折にご一筆いただいたご恩もございましょう、その恩を忘れ反旗をひるがえしているご友人もおられるようで。」良順は龍馬のことを言っているのだ。龍馬と親交のあった仁友堂を守るためにも奥医師の話を受けておいたほうがよいという忠告だ。仁は深刻な顔をするもすぐに返事はできなかった。仁友堂の立場・・仁はまだピンときていないようだったが、橘...... [続きを読む]

» ドラマ JIN -仁- 完結編第8話 [たかいわ勇樹の徒然なる日記]
 先週ドラマ「JIN -仁- 完結編」の次回予告を見て、全国の多くの人が野風が死ぬのではないかと心配で仕方なかったことでしょう。何しろ仁が野風の出産の当事者となる、原作にない展開でしたからね。... [続きを読む]

» JIN-仁- 完結編 第8話 [昼寝の時間]
公式サイト 原作未読です。 時間の都合で、バラっと感想。 歴史の修正力がどう働こ [続きを読む]

» 「JIN -仁-」完結編 第8話〜船中九策!? 野風さんはすごく痛そう! [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
「JIN -仁-」第8話 『船中八策』だったはずなのに、龍馬(内野聖陽)が手にしている書状には「九」の字が見えていて「?」だったんだけど、そういうことだったのね・・・。 −◆− 西郷隆盛(藤本隆宏)と龍馬が”大政奉還”か”武力倒幕”かで議論。 龍馬が「これは壮大な茶番じゃ。」云々・・・。 あらま、『茶番』って、まるでここ数日の”国会情勢”を見越していたような話しですねぇ。 さらに龍馬は、国内で争いが絶えないことについて「みんなが一生懸命やってるのは、この茶碗の中の喧嘩じゃ。そんな... [続きを読む]

» JIN~仁~2 第8話 [ぷち丸くんの日常日記]
仁(大沢たかお)は、大政奉還を実現するために奔走する坂本龍馬 (内野聖陽)に暗殺の時が近づいていることを心配していた。 そんな折、出産を控えた野風(中谷美紀)が仁友堂に入院して来る。 咲(綾瀬はるか)は、少しでも野風の力になりたいと、出産の準備に 駆け回る。... [続きを読む]

» 「JIN−仁− 完結編」 第8話 歴史に逆う命の誕生・・・ [トリ猫家族]
 ついに「大政奉還」成立! しかも、歴史にはなかった保険の制度が加わったぞ。 そして龍馬の暗殺の日は11月15日だと、仁が思い出した! その日まであと1ヶ月・・・仁は龍馬を救 ... [続きを読む]

» Jin-仁- 2  #8 [よくばりアンテナ]
いよいよ大政奉還ですな。 龍馬さんが大政奉還をすすめている間、常に南方仁の言葉がよぎってる、って かなりの歴史へのかかわり深くしてるし、 これなら暗殺されないようにできるんじゃないかって思っち...... [続きを読む]

» JIN−仁− 第八話 [レベル999のgoo部屋]
『歴史に逆う命の誕生…』 内容 “大政奉還”を考える龍馬(内野聖陽)が奔走していると知った仁(大沢たかお) 記憶を探りながら、、、そろそろ、“龍馬暗殺”だと感じていた。 なんとか“危機”を伝えようと、頭痛に苦しみながら文をしたためるのだった。 “出来ることをする”...... [続きを読む]

» 「JIN-仁- 完結編」第8話 [またり、すばるくん。]
第八話「歴史に逆う命の誕生…」 視聴率18.7%                            あらすじ(公式サイト) [続きを読む]

» JIN-仁- #08 [ぐ〜たらにっき]
『歴史に逆う命の誕生…』 [続きを読む]

» 『JIN−仁−』(完結編)第8話 [悠雅的生活]
〜歴史に逆らう命の誕生・・・〜 [続きを読む]

» 〔感懐6.05〕いざなわれし義の仁の物語 [義風捫虱堂]
(ノ_≦。)涙なしでは語れない。 JIN−仁− 完結編 第八話「歴史に逆らう命の誕生」 DOG DAYS EPISODE10 [続きを読む]

» ドラマ「JIN-仁-」完結編 第8話感想「歴史... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
大政奉還は今年。では龍馬の暗殺はいつなのか-------------------!?龍馬とのかかわりを持たない方がいいと勝に言われ、関係する手紙を燃やした仁。そして、身辺に気をつけろと龍馬への... [続きを読む]

» JIN ~仁~ 第8話 [シフォンなキモチ]
いやー、野風さん、良かった。一瞬、だめかと思いましたが、定番のおしりビンタが効きました! 出産が近くなったのに、野風の子はなんと逆子になってしまいました。マッサージやお灸でなんとか正常に戻そうとしますが、戻らないままに産気づいてしまいます。 そして、頭から生まれなきゃいけないのに、横から手が出てしまうという最悪な事態に... [続きを読む]

» JIN -仁-【第8回】TBS日9 [だらだらぐーたらぐだぐだ日記]
歴史に逆らう命の誕生  「嘘が下手でおざんすなぁ…。腹を切っておくんなんし。このまま腹を割き、子を取り出しておくんなんし。このまま切ってくんなんしっ!!!あちきは…、郭の中の、かごの鳥でおざんした…。行きたいところにも行けず、会いたいお方にも会えず…。けんど…、この子は違いんす…。野山を駈け回ることも、愛しき方と肩を並べ歩くことも…、なんだってできんしょう…。天駈ける…、鳥のごとく生きていけんしょう…。どうか…、あちきの夢を奪わないでくんなんしっ!!!あちきは死にんせん…。この子を抱くまでは…、死... [続きを読む]

» JIN -仁-(完結編) 第7話・第8話 [坂の上のサインボード]
 癌が再発した野風の出産の物語。このときより数年前、花魁時代に乳癌に侵された野風だったが、南方仁の手術により一命を取り留めた。しかし、そのことによって彼女が本来歩むべき歴史が変わってしまった。おそらく彼女は、仁の未来の恋人、友永未来(みき)の先祖。本来ならば彼女は、旗本と結婚して子供を生んだのち癌で死に、その子供の子孫が未来(みき)に繋がっていくはずだった。しかし、すでに彼女の人生は別の道を進み始め、仁が持っていた未来(みき)の写真も消えてしまっていた。  人生が変わった野風は、フランス人貿易... [続きを読む]

» JIN-仁- 第8話〜人の中には様々な人の想いが詰まっている [平成エンタメ研究所]
★「JIN」の登場人物たちは皆、必死に闘っている。  野風(中谷美紀)は新しい命をこの世に残すために。  仁(大沢たかお)と咲(綾瀬はるか)は野風と子を守るために。  龍馬(内野聖陽)は新しい日本のために。  必死に闘っているから、せりふのひとつひとつに力が...... [続きを読む]

» 『JIN-仁-完結編』 第8話 [美容師は見た…]
猛烈な頭痛に襲われる中で、「あん あん あん」と、必死に伝えようとする仁先生が、一体何を言おうとしてるのか、さすがの咲も今回ばかりは分かるまい。「龍馬さんは、ひと月後に。。。」安道奈津?な訳ないかヾ(゚∇゚*)オイ1867年秋。。。曖昧な記憶の中、龍馬暗殺の日が近い... [続きを読む]

» 「JIN -仁-」神に試される医師8禁断の帝王切開で野風の子を取り上げ大政奉還で歴史を変えた [オールマイティにコメンテート]
「JIN -仁-」第8話は野風の出産が迫り、仁は出産に備えるが、出産直前に逆子だとわかり、当時の医療技術では助け出す事は野風の命を落とす意味が示していた。そしてその頃龍馬は大 ... [続きを読む]

« 【おひさま】第55回「デートと結婚前日」 | トップページ | 【おひさま】第56回「前夜の挨拶と白無垢」 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31