無料ブログはココログ

« 【江】第26回と視聴率「母になる時」 | トップページ | 【おひさま】第86回「新しい時代」 »

2011年7月11日 (月)

【おひさま】第85回「しげきようこ」

今回のデータ放送の「おひさまメモ」、「しげきようこ」の説明だったので、笑ってしまいました(笑)

いつもは真面目な解説なのに(^^;)

 

「しげきようこ」 (NHK・おひさまメモより)

父・良一の脳内限定お笑いユニット“しげきようこ”の撮影が行われたのは、深夜。

そのせいか“いい具合の”ハイテンション。

二人の熱演に三味線の弦も切れてしまうほどでした!

 

確かに、漫才コンビような“しげきようこ”、ハイテンションでしたね(笑)

あのキャラで、「あさイチ」に出てくれたら、盛り上がりそうな気がしました(笑)

 

さて、本筋は・・・

以前、名古屋のカフェで出会って助けた母子が、須藤先生にお礼を言いに、安曇野を訪れました。

須藤医院、実在しないのに、どこで聞いたのか、ちゃんと須藤家の前まで来て、陽子に須藤医院はこの辺かと聞きました。

良一が覚えていて、母子を須藤家に通しました。

母の村瀬(佐藤仁美)は、あの後、一応、病院に娘を連れて行き、須藤先生の判断がなかったら、娘は危なかったと言われたとのこと。

須藤先生は娘の命の恩人と、感謝していました。

戦争中は、お礼に行くことを心の支えに、辛い生活や空襲を堪えてきたとのこと。

そして、ようやく、こうしてお礼に来れたのでした。

「須藤先生は?」と母親が聞きました。

良一「長男の春樹は戦死しました」と答えました。

驚いて、聞いたことを謝りました。

陽子は何気に女の子の名前を聞きました。

「紘子です。村瀬紘子」

陽子達の母親と同じ“紘子”だったので、3人は驚きました。

春樹は子供の頃、母の病気を治したくて、医者になる決意をしました。

それが、何の因果か、死ぬ前に“紘子ちゃん”を助けたのでした。

良一「そうか、紘子ちゃんか。

 どうか・・・どうかいつまでも元気で、健やかにね」

陽子「大きくなったら、どんな人になるの? 紘子ちゃんは」

紘子「看護婦さんになりたい。

 須藤先生のようなお医者様を助ける看護婦さんになりたい」

陽子「そっか。 ありがとう」

その言葉に須藤家の皆は救われたようです。

母・紘子を助けたかった春樹の初心は、紘子ちゃんを助けたことによって、半ば達成♪

その紘子ちゃんは、春樹の医療への思いを継いで、看護婦になろうと思ってくれています。

 

語り「私もお父さんも茂樹兄さんも、もう大丈夫だって気がした」

 

「私も」って入れないでください(^^;)

ベタなエピソードでしたが、茂樹とお父さんが元気になって良かったです♪

陽子は、春樹兄さんの死、今まであまり嘆いているようには見えませんでした(汗)

訃報のハガキを読んだ時は実感がわかず泣かず、詩集を読んだ時、泣いただけのような・・・(^^;)

それに比べて、お父さんと茂樹は、その後も重く受け止めているように感じました。

お父さん、幸せになりたくないと言ってたし・・・

陽子は最近、和成さんとイチャイチャ・・・

全然、落ち込んでませんでした(^^;)

 

茂樹は、兄貴が最後の最後までカッコ良過ぎるので、それ以上に目立つ物になりたいと・・・

映画俳優、歌手など・・・

陽子が無理無理と否定。

そして、お父さんも何かないかと茂樹に言われ、

良一は、前述の“しげきようこ”を妄想して笑いました。

 

脳内妄想 “しげきようこ”の舞台

2人「もしも 月給が上がったら」

陽子「私は 洋服が買いたいわ」

茂樹「俺は たらふく ご馳走だ お代わり!」

 

人を笑わせる仕事は大変そうですが・・・(^^;)

陽子の言うように、シゲ兄ちゃんはシゲ兄ちゃんですね。

でも、春樹の夢を叶えて、須藤医院を茂樹が開いてもいいのではないでしょうか?

少なくとも、映画俳優や歌手より茂樹らしいと思います(^^)

いえ、もしかしたら、飛行兵になりたかったのも、カッコいいと思っただけなのかしら?

以前、皆を守りたいからと、カッコいいこと言ってましたが(^^;)

カラッポから立ち直りつつある茂樹が、次に何になるのか、気になります♪

 

その頃、松本ではタケオ君がリヤカーに野菜を沢山積んで、丸庵を訪れました。

陽子に会いに来たようですが、丁度、実家に帰っていていなくて・・・

リアカーを引いて、安曇野から松本まで行ったなんて大変そう。

初めて、陽子の夫、和成さんに会って、お互い、すぐに相手が分かり、挨拶しました。

タケオ君、和成さんを見て、笑ったけど、その笑いは何?

カッコ良過ぎて、負けたって思ったのかしら?(^^;)

2人、どんな話をするのでしょう?

とても楽しみです♪(^^)

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(真央の部屋・タケオ君)

公式HP(丸庵のセット紹介)

 

目次と視聴率一覧(第1週~13週)

初期総評とレビュ-目次1と視聴率一覧(前半2ヶ月分)(2011.5.28)

レビュ-詳細目次2と視聴率(第6週~13週分)(2011.7.3)

 

【最近の過去レビュー】

第79回[7/4(月)]「和さんもPTSD」

第80回[7/5(火)]「いい男♪」

第81回[7/6(水)]「喧嘩とお別れ」

第82回[7/7(木)]第13週視聴率&満島さんのドラマ、スタート

第83回[7/8(金)]「葡萄」&伊東歩さんinスタパ

第84回[7/9(土)]「・・・みたいな」

 


【送料無料】おひさま 完全版 DVD-BOX 1

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ  人気ブログランキングへ

どうか応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

« 【江】第26回と視聴率「母になる時」 | トップページ | 【おひさま】第86回「新しい時代」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/52180477

この記事へのトラックバック一覧です: 【おひさま】第85回「しげきようこ」:

» 【おひさま】第85回「しげきようこ」 [ショコラの日記帳]
今回のデータ放送の「おひさまメモ」、「しげきようこ」の説明だったので、笑ってしまいました(笑)いつもは真面目な解説なのに(^^;)「しげきようこ」 (NHK・おひさまメ... [続きを読む]

» 連続テレビ小説「おひさま」第85回 [日々“是”精進! ver.A]
受け継がれて、いく・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107110002/ おひさま 完全版 DVD-BOX2【DVD】 posted with amazlet at 11.07.07 TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2011-11-21) 売り上げランキング: 12... [続きを読む]

» おひさま  第85話 <しげきようこ> [神戸からボンジュ~ル]
タケオさんかいね   和成須藤家あの母娘が尋ねてくる。 佐藤仁美の出番はアレでおしまい?と心配していたけどさすがホリプロ。再登場させたよ。ハル兄が医者として診た最初で最... [続きを読む]

» 大丈夫>おひさま第85話 [もう…何がなんだか日記]
先週の夏子先生in『スタパ』チラリ見たんだけど髪型化粧で別人みたいだった。『チャングム』のミン尚官(キム・ソイ)をバラエティで初めて見た時を思い出した。って、例えが逆... [続きを読む]

» おひさま 第85回 [レベル999のマニアな講義]
『母になる日』内容ある日のこと、実家に帰ってきたばかりの陽子(井上真央)そこに須藤医院を探す女性(佐藤仁美)と娘が訪ねてくる。良一(寺脇康文)は、気付く。かつて松本で、... [続きを読む]

» おひさま 第85回 [レベル999のgoo部屋]
『母になる日』 内容 ある日のこと、実家に帰ってきたばかりの陽子(井上真央) そこに須藤医院を探す女性(佐藤仁美)と娘が訪ねてくる。 良一(寺脇康文)は、気付く。 かつて松本で、春樹(田中圭)が治療した親子だった。 お礼に。。。。やって来たよう。 春樹が戦...... [続きを読む]

« 【江】第26回と視聴率「母になる時」 | トップページ | 【おひさま】第86回「新しい時代」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31