無料ブログはココログ

« 【家政婦のミタ】初回感想と視聴率好発進♪ | トップページ | 【カーネーション】第12回「父、承諾」 »

2011年10月14日 (金)

【カーネーション】第11回「意気消沈」

遅くなってしまって、すみませんm(__)m

今日、2軒、病院をハシゴしました(汗)

次回第12回のレビューを切りに、『カーネーション』レビュー、土曜日だけになります。

週一に減ってしまいますが、これからもよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

 

さて、今回のお話、私は、善作さんが苦手なんですが、さすがに今日は、おじいさまからきついことを言われて、可哀想でした。ޤݤ

いつものように、千代さんを実家に借金させに行かせたのですが、

善作君が来るように言われたとのことで、貸して貰えませんでした。

神宮司さんの嫁入り衣装の仕入れができるかどうかにかかっているので、さすがに今回は、善作さん、我慢して神戸に頼みに行きました。

千代さんからおじいさま達の機嫌を取るために、お気に入りの糸子を連れて行ったらどうかと言われ、最初、断りましたが、結局、連れて行きました。

 

糸子は、お茶菓子に出して貰ったバームクーヘンに夢中♪

別室の勇君とその友達の所へバームクーヘンを持って行くよう言われて、持って行って一緒に食べました♪

糸子は、人見知りしなくて、誰とでも打ち解けられるようです♪(^^)

 

おじいさま(清三郎(宝田明))は、善作さんにお金を貸さないと言いました。

今までの借金を返していないからというようなことではないとのこと。

清三郎「呉服屋という商売が、そもそも、もうしまいなんや。

 これからは益々、洋服が幅きかせてくる。

 生き残れるのは、ほんまに一流の呉服屋だけや。

 おまえんとこみたいな小さな店やったら、もってもせいぜいあと5年や。

 なるべく早いうちに店たため。

 いや、うちのな、姫路の工場に人手がいるから、なんぼでも世話したる。

 但し、おまえ一人でいけ。

 千代や娘ら、わしが面倒みたる」

貞子「千代らをここに住まわすいうことですか?」

清三郎「すまんがな。おまえにはもう任せられん」

貞子「そら、楽しなりそうやなあ」

善作「・・・」

 

貞子さん、善作さんを気遣ってか、控えめに、「楽しなりそう」と言いました。

お父ちゃんは、帰りから意気消沈してしまい、糸子が不思議に思う程、静かになってしまいました。

 

そして、善作さんは、だんじりを見に行き、泰蔵さんと話をしました。

泰蔵さんは、大屋根に乗って5年めだそうです。

大したもんだと羨ましそう。

善作さんも、子供の頃、大工方になりたかったそうです。

でも、なれませんでした。

善作「わしの場合、根性が足らんかったのう」

 

それからもずっと意気消沈して、まるで病気のように、元気がありません。

糸子は、おなかに虫でもわいちゃるのと違うやろか言いました(汗)

 

善作さん、清三郎さんの言葉は、正論なだけに、きっと応えたでしょうね。

ただでさえ、呉服屋の将来が不安なのは分かっているでしょう。

糸子にもアッパッパを作るな着るなと言ったくらいですし・・・

以前、隣りの履物屋と誇りを持って呉服屋続けると宣言しましたが、現実は厳しそう。

それがもってあと5年と言われて、借金を断られただけでなく、姫路の工場に一人で行けなんて・・・

そんなの素直にその通りに従うとは思えません。

どうせダメなら、自分で頑張るだけ頑張って、再就職も自分で捜した方がいいと思います。

家族と離れ離れになるくらいなら、義父を頼らず、根性で頑張って欲しいものです。

私的には、“根性”というのは苦手なんですが、だんじりの件で出てきたので(^^;)

 

糸子のことは、今回、何も進展がありませんでした。

今回は、善作さんの回みたいでした。

次回は、パッチ店就職、許してくれるでしょうか?

それでは、また明日♪(^^)

 

【第11回粗筋】 (Yahooテレビより)

善作(小林薫)は千代(麻生祐未)に実家の松坂家に借金を申し込ませるが、善作自ら来るようにと断られる。糸子(尾野真千子)は善作のお供で神戸の松坂家まで行くことに。糸子がいとこ・勇(渡辺大知)らと楽しんでいる間に、千代の父・清三郎(宝田明)は善作に、時流に合わない呉服店を畳めと言う。結局借金はできず、失意の善作はだんじり小屋を訪れ、泰蔵(須賀貴匡)に、だんじりの上で舞う大工方になれなかった思いを語る。

 

【過去レビューリンク】

第1回[10/3(月)]「だんじり・大工方」

第2回[10/4(火)]と視聴率

第3回[10/5(水)]「ドレスとの出会い」&主要人物一覧表

第4回[10/6(木)]「お団子」

第5回[10/7(金)]「入らない」&『秘密諜報員 エリカ』

第6回[10/8(土)]「アッパッパ」&尾野真千子in土スタ

第7回[10/10(月)]&『おひさま』総集編感想

第8回[10/11(火)]「ミシン」

第9回[10/12(水)]&第1週視聴率

第10回[10/13(木)]「糸子vs父」

 

今後のドラマレビューについて(2011.10.7)

 


ミニサイズのバウムクーヘン やさしく上品な和三盆の甘み和三盆バーム


柳月 三方六メープル バウムクーヘン【北海道土産】


連続テレビ小説 カーネーション (NHKドラマ・ガイド) / 渡部あや/作 NHKドラマ制作班

 

 

昨日、いただいたコメントのお返事、まだで、すみませんm(__)m

今日は無理そうなので、明朝、書きます。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

« 【家政婦のミタ】初回感想と視聴率好発進♪ | トップページ | 【カーネーション】第12回「父、承諾」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/52991753

この記事へのトラックバック一覧です: 【カーネーション】第11回「意気消沈」 :

» 【カーネーション】第11回「意気消沈」 [ショコラの日記帳]
遅くなってしまって、すみませんm(__)m今日、2軒、病院をハシゴしました(汗)次回第12回のレビューを切りに、『カーネーション』レビュー、土曜日だけになります。週一... [続きを読む]

» カーネーション  第11話 <バウムクーヘ... [神戸からボンジュ~ル]
お父ちゃんがいよいよ大ピンチ!昨日、勇君のパパさんから逃げ回っていた父ちゃん。それもそのはず。出入り業者がお得意様のご令嬢を連れ去ってどうするねん!怒られても当然。本来... [続きを読む]

» カーネーション 第11回 [レベル999のマニアな講義]
内容神宮司からの依頼の嫁入り道具を揃えるには金が必要と、善作(小林薫)は、いつものように神戸の実家へ千代(麻生祐未)を行かせるが、借金は、失敗。善作自らが来いと清三郎(... [続きを読む]

» カーネーション 第11回 [レベル999のgoo部屋]
内容 神宮司からの依頼の嫁入り道具を揃えるには金が必要と、 善作(小林薫)は、いつものように神戸の実家へ千代(麻生祐未)を行かせるが、 借金は、失敗。善作自らが来いと清三郎(宝田明)に言われたと。 そこで千代の提案もあり、糸子(尾野真千子)を連れて神戸へ...... [続きを読む]

» 「カーネーション」」第11話(10月14日) 〜糸子「お腹に虫でも湧いてんちゃうか」 [世事熟視〜コソダチP]
NHK連続テレビ小説「カーネーション」」 第11話(10月14日) 清三郎(宝田明)から、千代(麻生祐未)を通じて、善作(小林薫)に神戸の松坂邸に来るよう話がありました。 一方、パッチ屋に行くことも出来ない糸子(尾野真千子)は「夏休みにはなりましたけど、どうせ私には何のおもろいことも無いさかい、寝坊しちゃるんです。」として、だらだらと過ごしております。 そんな糸子に、「糸や〜ん、起きとるけ〜〜。海、行かへんか」と勘助(吉岡竜輝)から、お声がかかります。 糸子「行く」 ... [続きを読む]

» バームクーヘン>『カーネーション』第11話 [何がなんだか…ひじゅに館]
老けた子供役でも、さほど気にしない方なのだが 寝坊する糸子の色っぽさに、ちょいと注目してしまった(笑) ↑これもオヤジ目線? …ひじゅにですが何か? 昨日今日と父さんがトコトン追い詰めら...... [続きを読む]

» バームクーヘン>『カーネーション』第11話 [もう…何がなんだか日記]
老けた子供役でも、さほど気にしない方なのだが寝坊する糸子の色っぽさに、ちょいと注目してしまった(笑)これもオヤジ目線?ひじゅにですが何か?昨日今日と父さんがト... [続きを読む]

« 【家政婦のミタ】初回感想と視聴率好発進♪ | トップページ | 【カーネーション】第12回「父、承諾」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31