無料ブログはココログ

« 【カーネーション】第11回「意気消沈」 | トップページ | 【江】第40回と視聴率「親の心」 »

2011年10月15日 (土)

【カーネーション】第12回「父、承諾」

10/17(月)のスタパに、トミーズ雅さん(桝谷パッチ店主人役)が出演予定だそうです。

尚、以前から告知していましたが、『カーネーション』のレビュー、来週から、土曜日だけにします。

毎週土曜に、1週間分まとめて、感想と粗筋を書きます。

朝ドラファンの皆さん、申し訳ありません。

代わりに、夜の連続ドラマのレビューを書く予定です。

詳しくはこちらです。

 

前置きが長くなってしまいましたが、今回の「カーネーション」、

遂に、お父ちゃん、糸子のパッチ店就職を許してくれました♪

良かったですね♪(^^)

まずは、木之元電キ店、遂に、オープンしました♪

集まった子供達に、木之元(甲本雅裕)さん、ラジオがどんな物か熱く語りました。

でも、当時の子供達は、あまり関心がないみたいでした(^^;)

電気が手品みたいだというのは、私もそう思います♪

今日のデータ放送の「イト・コト・メモ」は、「ラジオ」の説明でした。

 

<ラジオ> (NHK「イト・コト・メモ」より)

日本でのラジオ放送の開始は、大正14年。

当時は、出力が弱いために、東京市内でないとよく聞こえなかったそうです。

1日の放送時間は、約5時間。

東京に続いて、大阪、名古屋でもラジオ放送を開始。

ラジオ放送の民間放送は、昭和26年から。

昭和28年には、テレビ放送が始まりました。

 

善作さんは、神宮司さんの家に行き、娘さんの花嫁衣装を用意できなかったことを謝りました。

他の店へ頼めばいいだけだと、神宮司さんは怒りませんでした。

いい人ですね(^^)

でも、これからどうするか聞き、店を畳むなら早い方がいいと言いました。

善作さんは迷っているそうです。

理屈では分かっていても、なかなか畳む決断を下すのは辛いでしょう。

 

糸子は、女学校の帰り道、3人の学生にいじめられている勘助に出くわしました。

万引きを強要されているみたいでした(^^;)

糸子は、助けようとして3人の1人に殴りかかりました。

でも、他の2人に腹を蹴られて、負けてしまいました。

3人相手に勝つのは、男でも大変でしょう(汗)

ヘタレだった勘助君もさすがに糸子が蹴られたのを見て、実力以上の力が沸いてきたようです。

3人を負かして、糸子をおぶって小原家に帰りました。

勘助君、強くなって良かったですね♪

勘助君にとっては、糸子に助けられるより、自分の力で勝って、良かったでしょう♪

これでもう、いじめられないかも?

 

背負われて、家に帰りついた糸子は、大泣きしてしまいました。

おばあちゃんが布団で泣いている糸子におかゆを持って来てくれて、心配しました。

ハル「あんた、泣いてんけ?

 そんなに痛いんけ?」

糸子「痛あない。 悔しいんや。

 勘助に助けられてしもた。

 あんなヘタレかて、男やっちゅうだけで、うちより強うなってまいおった。

 知らん間に男だけがどんどん強うなっていきおって、うち、置いてけぼりや。

 あんなヘタレにかて、一生、勝たれへんのや」

ハル「あんたは女子や。

 女子は女子のやることがあらしな。

 あんたはほれ・・・裁縫。

 裁縫したらええわし」

糸子「お父ちゃんが『あかん』ちゅうた。

 『アッパッパ、縫ったらあかん』て」

ハル「ほなら、他のもん、縫うたらええがな」

糸子「嫌や! うちはアッパッパが縫いたいんや。

 桝谷パッチ店で働きたいんや。

 ミシンはうちのだんじりなんや!」

ハル「何や? うちのだんじりって」

糸子「うちはだんじりにも乗られへん。

 ドレスも着られへん。

 ミシンも使えんで、勘助にまで負けてしもたんや。

 もう、しまいや!」

糸子はそう言って、号泣しました。

おばあちゃんが糸子の涙をぬぐいました。

 

2人の会話を心配そうに、善作さんがずっと外で聞いていました。

子供の頃、だんじりに乗れなかった自分。

きっと少し自分に重なって、悔しさが分かったのかもしれませんね。

日本一の呉服屋にするつもりだったのに、嫁入り衣装を仕入れらず、店を早く畳めと、義父にも神宮司さんにも言われている自分。

洋服作り、認めたくないけれど、これからは洋服の時代だと分かっているのでしょう。

 

翌朝、善作さんは、糸子を呼びました。

善作「だんじりが終わったら、女学校、辞めさしちゃら。

 その・・・何ちゃらパッチ店へ行け!」

糸子「え~、ほんま? ほんま? どないしょ。ほんま?」と有頂天♪

善作「ただし、働きに行くと思うな。

 勉強をしに・・・」

糸子「嬉しい♪ 嬉しい♪・・・」(父の話を聞かないで大喜び♪)

善作「聞け! 勉強や。

 おまえみたいなガキが働くなんて100年早い。

 勉強しにいくと思え」

糸子の語り「お父ちゃんは、とにかく“勉強勉強”を繰り返してました。

 けど、そん時、うちはまだ何にもその意味は分かってませんでした」

 

善作「勉強ばかりしとっても、勉強にならんで・・・」

 

糸子が負けてしまって泣いたのは可哀想でしたが、結果的に、そのお陰で、お父ちゃんがパッチ店就職を許してくれて良かったですね♪

勉強を強調する善作さん、良かったです♪

教育を重視してるんですね。

だからこそ、生活に余裕がないのに、無理して糸子を女学校に行かせてくれたのでしょう。

勉強ばかりしとっても勉強にならんというのも、落ちみたいで良かったです♪(^^)

これから、パッチ店で、どんな勉強をさせてもらえるでしょう♪

予告編では、辛そうでしたね(^^;)

仕事となると、どんな世界も厳しいでしょう。

頑張ってください♪(^^)

 

【第12回粗筋】 (Yahooテレビより)

借金に失敗した善作(小林薫)は、神宮司(石田太郎)の娘の花嫁衣装を用意できず、神宮司に「店を畳むなら早い方がよい」と諭される。糸子(尾野真千子)は女学校の帰り道、いじめられている勘助(尾上寛之)に出くわし、助けようとして逆に負かされてしまう。勘助に背負われて家に帰りついた糸子は大泣きする。だんじりに乗れず洋裁も禁じられ、男に負けるのが悔しくてならないのだ。善作は、その泣き声をじっと聞いていた。

 

公式HP(来週の粗筋)

 

【過去レビューリンク】

第1回[10/3(月)]「だんじり・大工方」

第2回[10/4(火)]と視聴率

第3回[10/5(水)]「ドレスとの出会い」&主要人物一覧表

第4回[10/6(木)]「お団子」

第5回[10/7(金)]「入らない」&『秘密諜報員 エリカ』

第6回[10/8(土)]「アッパッパ」&尾野真千子in土スタ

第7回[10/10(月)]&『おひさま』総集編感想

第8回[10/11(火)]「ミシン」

第9回[10/12(水)]&第1週視聴率

第10回[10/13(木)]「糸子vs父」

第11回[10/14(金)]「意気消沈」

 

今後のドラマレビューについて(2011.10.7)

 


カンナ 赤花 10.5~12cmポット 5本(来週のサブタイトル「熱い思い」はカンナの花言葉です)

 

毎日、ご愛読、ありがとうございました♪

これから土曜日だけになっても、どうぞよろしくお願いします♪(^^)

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

« 【カーネーション】第11回「意気消沈」 | トップページ | 【江】第40回と視聴率「親の心」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/52997961

この記事へのトラックバック一覧です: 【カーネーション】第12回「父、承諾」 :

» カーネーション 第12回 [レベル999のマニアな講義]
内容義父・清三郎(宝田明)からの廃業勧告にショックを受ける善作(小林薫)借金も出来ず。。。神宮司(石田太郎)の依頼に応えられず。神宮司からも“辞めるんやったら早いうち”... [続きを読む]

» カーネーション 第12回 [レベル999のgoo部屋]
内容 義父・清三郎(宝田明)からの廃業勧告にショックを受ける善作(小林薫) 借金も出来ず。。。神宮司(石田太郎)の依頼に応えられず。 神宮司からも“辞めるんやったら早いうち”と呉服屋の廃業を勧められてしまう。 一方、パッチ屋への就職を許してもらえずにいた糸...... [続きを読む]

» 「カーネーション」 [AKIRAのドラマノート]
第2週「運命を開く」  [続きを読む]

» 【カーネーション】第12回  [ドラマ@見取り八段・実0段]
※Twitterからの実況つぶやきをUPしただけの簡単手抜き感想です。 ツイートをそのまま載せただけなので文章になってません 行間は…読み取って下さい ちなみに黒字が私の発言です。 まとめっぽい発言を太字...... [続きを読む]

» 乗る>『カーネーション』第12話 [何がなんだか…ひじゅに館]
いや〜 今日は泣いてしまったわ …ひじゅにですが何か? 先週は“だんじり”で始まり 今週は“だんじり”で終わる 糸子が善作父さんに過激に叱られたのも― 落ち込んだ子供糸子が泰蔵さんに倉庫の...... [続きを読む]

» 乗る>『カーネーション』第12話 [もう…何がなんだか日記]
いや~今日は泣いてしまったわひじゅにですが何か?先週はだんじりで始まり今週はだんじりで終わる糸子が善作父さんに過激に叱られたのも―落ち込んだ子供... [続きを読む]

« 【カーネーション】第11回「意気消沈」 | トップページ | 【江】第40回と視聴率「親の心」 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31