無料ブログはココログ

« 【相棒ten】(season10)第9話感想と視聴率「あすなろの唄」 | トップページ | (ネタバレ)【カーネーション】第12週日別粗筋(12/19~12/24) »

2011年12月17日 (土)

【カーネーション】第11週(12/12~12/17)と視聴率関東最高♪

「第61~66回(12/12~12/17)」

今日(12/17)、土スタ田丸麻紀さん(安岡八重子役)が出演しました。

12/19(月)のスタパに、甲本雅裕さん(電気屋の木之元役)が出演予定です。

そして、12/31(土)AM7:20~8:48に、『カーネーション総集編 前編』を放送予定です。

 

先週の週間最高視聴率、関東は20.5%(12/9(金))で、これまでの最高を更新しました♪

関西は同じ12/9(金)が最高日でしたが、19.7%で、久々に20%を切ってしまいました。

どうしたのでしょう?

この日の内容は、出征した勝さんから送り返された背広のポケットから、劇場で会った菊乃と勝とのツーショット写真を見つけて、勝の浮気を知り、怒りました。

そして、奈津に相談。

奈津の亭主は、芸者と逃げてしまったそうで、糸子の旦那の事を聞いて、

奈津「しゃきっとせいや!」と言い、糸子はようやく吹っ切れました。

やはり出征後で本人がいなかったから、盛り上がらなかったのかも?(汗)

 

ところで、今回、遂に、お父ちゃんが亡くなってしまいました。

火事で大火傷した時から死にそうでしたが・・・

よくなったり、悪くなったりを繰り返して・・・

火事が昭和18年(1943年)1月で、亡くなったのが、4月27日なので、3ヶ月以上経っていたのでしょう。

それにしても石川県の温泉に行くなんて、無謀というか、油断しすぎた気がしてしまいました(汗)

糸子もお母ちゃんも隣のおばさん・美代さんも、最初は反対したのですが・・・

あまりに善作さんが嬉しそうに楽しみにしていたので、つい、行かせてしまいました。

糸子「すっかりその気になってるもんを、無理矢理、辞めさしてもええことないかもな」

そう思ってしまったのでした。

それで、お守り代わりに、新しい国民服を当時珍しかった純毛の生地で作ってあげました。

善作さんは喜んで、糸子にお礼を言いました。

そして、隠しておいた「お米でできた水」(お酒)も持たせてあげました。

とても嬉しそうでした。

 

きっと善作さん、温泉で仲間達と楽しんだことでしょう♪

その夜、糸子は帳簿の最後に「オハラ洋装店 店主 小原糸子」と書いてあるのを見つけて・・・

綺麗な字でした。

どうやら、善作さんが書いたようです。

糸子は、初めて父から認められたような気がしました。

その時、電報が届きました。

 

<電報の文面>

「ゼンサクキトクスグコイ」ヤマギワオンセン

 

糸子は驚いて、旅館の連絡先を聞かなければと思って、隣に聞こうと外に出たら、隣りのおばさん、美代さんが雨の中、呆然として外にいて・・・

善作さんと今、話したと・・・

「糸子をよろしゅう頼む」と言っていたそうです。

そして、糸子もお父ちゃんの幽霊を見ました。

最後に、お別れの挨拶に来たようでした。

糸子は、夜の雨の降りしきる道で泣き崩れてしまいました。

享年59歳でした。

 

おばあちゃんもお父ちゃんが大火傷してからおかしくなってしまったし、息子に先立たれてしまって、どんなに悲しむ事か・・・

火事の時、お母ちゃんは泣き叫んでいましたが、おばあちゃんは、全然、泣き叫ばなくて、呆然としていて、逆に心配でした。

 

それにしても、大火傷、1ヶ月間絶対安静との事なのに、家に帰されたから驚きました。

今の時代だったら入院ですね。

家で絶対安静というのは、大変です。

商店街の皆さんが交代で、リヤカーで病院に連れて行ってくれました。

少しよくなってきたと思ったら、泰蔵さんの出征の見送りに無理して行って倒れてしまい、悪くなってしまいました。

弱っているといろいろな病気を併発するもので、皮膚病の疥癬を併発。

(疥癬は、ヒゼンダニ(疥癬虫:かいせんちゅう)という小さなダニが人の皮膚に寄生しておこり、かゆみを伴う皮膚の病気で、他人にうつることがあるそうです(汗))

それでも、4月には結構よくなったようで、喋り方も普通に戻り、衣料切符を貼る仕事もするようになりました。

喋り方、ちゃんと喋れなくて、糸子だけ何と言ってるか分かるというのは面白かったです。

よく糸子、分かりましたね(笑)

それにしても小林薫さん、名演技でした。

これでお別れなんて、残念です。。。

尚、おばあちゃん役の正司照枝さんが、12/12(月)のスタパに出演しました。

その中で、長く出られて嬉しいと仰っていました。

おばあちゃんは1月上旬まで出るそうです。

と言うことは、その頃、お別れ???

とにかく、だいぶ、おばあちゃんも弱っているみたいでしたが、年内は大丈夫だと思います(^^;)

 

神戸のおばあちゃんはとても元気でしたね♪

大島で作った上等なモンペを履いていました。

それがヒントとなって、糸子は、新しいお洒落なモンペの作り方を教える事にしました。

上等な着物でモンペを作り、また着物に戻せるという画期的な方法。

縫い子の皆と一緒に考え出しました。

この時代、これは受けたでしょう。

結婚式や身内の出征の見送りなど、あらたまった時に着る物として、大評判となりました。

でも、これ、作り方を有料で教えるのだから、教わった人が誰かに教えてしまうと、糸子の店に来なくなってしまいますね(^^;)

他人に教えてはいけないという契約はないでしょうし・・・(^^;)

それとも、1回では作り方を覚えられないくらい、難しかったのでしょうか?

そうでありますように・・・

 

そうそう、三女は火事の翌日に生まれました。

火事の翌日、ガラスや畳を入れ替えたりして、混乱の中、陣痛が来て、産みました。

あんな大変な事があったのに、流産しなくて良かったです。

「妊婦が火事を見たら、おなかの子にアザができる」という言い伝えがあるそうですが、大丈夫だったようです。

そんな言い伝えがあったなんて知りませんでした(^^;)

いかにも迷信っぽいですね(笑)

いつもは善作さんが子供の名前をつけていたそうですが、こんな状況でなかなかつけられずにいて・・・

ある日、神戸の祖父母が来たので、清三郎おじいちゃんに頼みました。

貞子おばあちゃんが「さとこ」がいいと言って、糸子と一字違いだし、聡明そうやと皆も賛成。

清三郎おじいちゃんが聡明の「聡」を取って「聡子(さとこ)」と決めました。

「賢そうや」と皆、喜びました♪

聡子ちゃんが、コシノ三姉妹の三女のコシノミチコ(小篠 美智子)さんですね。

これで三姉妹が揃いました♪

でも、生まれる前からお父さんがいないなんて、可哀想です。

ぜひ、生きて帰って欲しいものですが・・・

実話なので、復員するかどうか、知ってしまっているんですよね(汗)

とにかく、今週は、聡子ちゃんの誕生と八重子さんとの仲直りといいこともありました。

でも、善作さんが亡くなってしまって、本当に残念でした。

 

来週の予告編、よく分からなかったです(汗)

とにかく、奈津が大変なようです。

戦時中なので、これから皆、もっと生活、苦しくなりますね。

どうか、皆さん、頑張って生き抜いて下さい。

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                        (関東)               (関西)

・第1週「あこがれ」 初回16.1% 17.4%(10/8(土))   17.2%(10/7(金))

・第2週「運命を開く」        18.5%(10/15(土))  17.3%(10/13(木))

・第3週「熱い思い」         17.9%(10/18(火))  17.9%(10/20(木))

・第4週「誇り」            19.2%(10/29(土))  17.7%(10/27(木))

・第5週「私を見て」     18.6%(11/3(木)と11/5(土)) 20.4%(11/4(金))

・第6週「乙女の真心」       19.7%(11/12(土))   20.0%(11/11(金))

・第7週「移りゆく日々」       19.6%(11/18(金))   21.1%(11/16(水))

・第8週「果報者」          19.7%(11/21(月))   20.5%(11/26(土))

・第9週「いつも想う」        20.4%(12/3(土))    20.4%(12/3(金))

・第10週「秘密」           20.5%(12/9(金))    19.7%(12/9(金))

・第11週「切なる願い」

・第12週「薄れゆく希望」

 

公式HP(来週の粗筋)

 

【最近の過去レビュー】

第10週(第55~60回)と視聴率最高更新♪(12/5~12/10)

第9週(第49~54回)と視聴率(11/28~12/3)

第8週(第43~48回)と視聴率関西最高(11/21~11/26)

第7週後半(第41,42回)&波乱万丈の来週

第7週前半(36~40回)&視聴率最高&麻生祐未inスタパ

第6週(30~35回)と視聴率&二宮星ちゃん再登場♪

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

« 【相棒ten】(season10)第9話感想と視聴率「あすなろの唄」 | トップページ | (ネタバレ)【カーネーション】第12週日別粗筋(12/19~12/24) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/53504420

この記事へのトラックバック一覧です: 【カーネーション】第11週(12/12~12/17)と視聴率関東最高♪:

» 【カーネーション】第11週(12/12~12/17)と視聴... [ショコラの日記帳]
「第60~66回(12/12~12/17)」今(12/17)、土スタに田丸麻紀さん(安岡八重子役)が出演しています。また、12/19(月)のスタパに、甲本雅裕さん(電気屋の木之元役)が出演予定です。... [続きを読む]

» 【カーネーション】第66回 [ドラマ@見取り八段・実0段]
お父ちゃんはだいぶ元気になってきたように見えた。 言葉もハッキリして以前のようにうるさく喋り、相変わらず優子に甘い。 商店街のみんなから石川県の温泉の話を聞き、温泉に行くとまで言い出した。 ...... [続きを読む]

» カーネーション 第66回 [レベル999のマニアな講義]
内容昭和18年4月、優子も小学校に行くようになった。回復しつつあった善作(小林薫)は、孫の成長に笑顔に。そして糸子(尾野真千子)へは、アレコレとガミガミ言うようになって... [続きを読む]

» カーネーション 第66回 [レベル999のgoo部屋]
内容 昭和18年4月、優子も小学校に行くようになった。 回復しつつあった善作(小林薫)は、孫の成長に笑顔に。 そして糸子(尾野真千子)へは、アレコレとガミガミ言うようになっていた。 そんな折、木岡(上杉祥三)から温泉旅行に誘われる善作。 糸子や千代(麻生祐...... [続きを読む]

» 「カーネーション」第11週 [AKIRAのドラマノート]
第11週「切なる願い」 [続きを読む]

» カーネーション 第66回 「切なる願い」 [青いblog]
カーネーション 連続テレビ小説 カーネーション (NHKドラマ・ガイド) NHK連続テレビ小説 カーネーション 上 (NHK連続テレビ小説) 解説 あらすじ ようやく回復してきた善作(小林薫)...... [続きを読む]

» 【カーネーション】第66回 [ドラマ@見取り八段・実0段]
お父ちゃんはだいぶ元気になってきたように見えた。 言葉もハッキリして以前のようにうるさく喋り、相変わらず優子に甘い。 商店街のみんなから石川県の温泉の話を聞き、温泉に行くとまで言い出した。 ...... [続きを読む]

» おおきに>『カーネーション』第66話 [何がなんだか…ひじゅに館]
覚悟はしていたけど いざ、その時が来ると辛いよね …ひじゅにですが何か? 昨日は今にも逝ってしまいそうだった善作父さんが 今日はかなり元気になっていて ホッとした視聴者も少なくなかったハ...... [続きを読む]

» おおきに>『カーネーション』第66話 [もう…何がなんだか日記]
覚悟はしていたけどいざ、その時が来ると辛いよねひじゅにですが何か?昨日は今にも逝ってしまいそうだった善作父さんが今日はかなり元気になっていてホッとした視聴者も少な... [続きを読む]

« 【相棒ten】(season10)第9話感想と視聴率「あすなろの唄」 | トップページ | (ネタバレ)【カーネーション】第12週日別粗筋(12/19~12/24) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30