無料ブログはココログ

« (ネタバレ)【カーネーション】第11週日別粗筋と「衣料切符」説明 | トップページ | 【南極大陸】第9話感想と視聴率「終幕へ…奇跡が起きる!」 »

2011年12月11日 (日)

【妖怪人間べム】第8話感想と視聴率

「善良刑事の復讐...! もう一人の妖怪の罠」

第8話の視聴率は、前回の14.9%より下がって、13.9%でした。

このドラマの最低視聴率です。

裏に、「土曜ワイド劇場・おかしな刑事」(16.2%)や、「フィギュアグランプリファイナル男女ショート」(14.3%)などがあったので、少し食われてしまったかも?(^^;)

 

名前のない男は、ベム達と兄弟?

ということは、妖怪人間?

予告編では、名前のない男(柄本明)が、

「私は誰かに名前を呼ばれるような存在ではない。

私は晋作博士ではありません」と、言いました。

でも、見た目そっくりなんだから、晋作博士の細胞を使って作られたのかもしれませんね。

 

夏目が東郷を殺そうとして、ベム達が止めてもダメだったので、

ベム「あなたのためだったら、俺はただの妖怪になっても構わない」と、

自分が代わりに東郷を殺そうとしたところは、ウルウルしました。

深い愛ですね♪(^^)

お陰で、夏目も目が覚めてくれました。

このシーンと、名前のない男がベム達の前に訪れたシーンが印象深かったので、それらのシーンを書きます。

ストーリーの順に追いたい方は、下記の粗筋を先に参照して下さい。

 

夏目を襲ったのは、やはり東郷でしたが、夏目の怪我は大した事はありませんでした。

5年前の事件の真相がようやく分かりました。

その時から、名前のない男が関わっていたなんて。

5年前の爆発事故も東郷が犯人でした。

犯行理由は、自分より上だった大久保が邪魔で、彼を殺したくて爆発事故を企てたとのこと。

結局、大久保は生き残ってしまいましたが、事故後、彼は腑抜けになり、彼の苦しむ姿も見られたので、嬉しかったようです。

他に何人死のうと関係なかったとのこと。

夏目「それだけ?」

事故の真相を知りたいだけと言っていた夏目でしたが、あまりの真相に、さすがのいい人の夏目も切れてしまい、銃で殺そうとしました。

 

その頃、名前のない男とベム達は対峙していました。

名前のない男、不便なので、役者名で、柄本さんと表記します(^^;)

ベム「俺達の何を知っている?」

柄本「全てですよ。

 あなた達が抱える苦悩やそれを紛らすために、人間達を救い続けている事もね。

 復讐に燃える者。老人を恨む者。他者の幸せを妬む者」

ベム「やはり、全ての事件をあなたが・・・」

柄本「私は彼らを救っただけです。

 あなた達がしてきたようにね」

ベム「救った?」

柄本「私は、彼らが胸の奥に込めた真の感情を開放するお手伝いをしているだけです」

ベラ「何ほざいてるんだい!」

柄本「いいんですか? 私に構ってなどいて」

名前のない男、杖で床を叩き、夏目が東郷を締め付けている映像を彼らに見せました。

ベム、驚いて「夏目さんに何をした?!」

柄本「これが彼の真の姿ですよ」

ベム達は慌てて、夏目の元に駆けつけました。

 

順番前後しますが、

東郷は、夏目の自宅に電話をかけて、奈穂子に5年前の事故は自分のせいで謝りたい、事故の説明をしたいと嘘をつき、廃工場に来るよう言いました。

詳細は、ご主人に聞くようにと言って。

それで、夏目は奈穂子に問い詰められて、結局、家族3人で指定された廃工場に行きました。

ドアを開けようとしたら、日出美さんが止めました。

日出美さんは、ベム達が探偵だと思い込んでいて、自分も役に立ちたいと、病院を抜け出した夏目の後をつけたのでした。

そして、夏目が東郷に会ったのを目撃。

今度は、東郷の後をつけて、この廃工場のドアに何やら仕掛けたのを目撃したとのこと。

どうやらドアを開けたら爆発するよう仕掛けたようです。

危ないところでした。

日出美さん、お手柄ですね。

でも、もし東郷につけていたのを気づかれたら、日出美さんも危ないところでした。

妻と娘まで殺されそうになったという事もあったので、いくらお人好しの夏目でも殺したくなる気持ち、よく分かります。

廃工場前で、日出美さんに付き添いを頼んで、妻と娘は家に返し、

夏目は、警察に戻って、そこに爆発物が仕掛けられていると報告。

一人、東郷の所に向かいました。

そろそろ死んだと思っていた東郷はびっくり。

夏目は、東郷を殴って真相を聞きだし、あまりの真相に怒って、拳銃を突きつけ、

そこへ、ベム達が駆けつけて止めたのでした。

 

ベム「夏目さん、どうしてですか?」

ベロ「いつものパパさんに戻ってよ」

夏目「ベムさん、ごめんなさい。

 全てを知ってしまった今、もう元には戻れません。

 俺には、この選択しかないんです」

ベム「あなたは・・・そんな事をする人間ではないはずです」

夏目「どうなんでしょうね? これがホントの俺かもしれません」と銃を突きつける。

ベム「やめて下さい! そんな姿は見たくありません!」

夏目「こいつのせいで、誠は死んだんだ!

 こいつの・・・こいつの・・・くだらない嫉妬のせいで」

ベム「夏目さん、前に言っていましたよね。 復讐をしても何も解決しないと」

ベロ「パパさん」

ベラ「優衣や奈穂子を悲しませないでおくれよ」

夏目「うるさい! 邪魔しないで下さい!」

ベム「分かりました。 もう邪魔はしません。

 あなたにそんな恐ろしい事をさせるくらいだったら、俺がやります。

 俺は、あなたを見て人間になりたいと、強く思えた。

 人間に憧れをいだかせてくれたあなたのためだったら、

 俺は・・・ただの妖怪になっても構わない」

ベム、妖怪に変身して、夏目を突き飛ばし、東郷を痛めつけました。

ベロ「やめてよ、ベム。 ベラ、止めてよ」

ベム「約束したんだ。夏目さんが間違いを起こしそうになったら、俺が必ず止めると」

ベム、東郷の首を絞める。

夏目「やめて下さい! もうやめて下さい!」

ベム、手を放し、東郷、咳き込む。

ベム「生きて・・・罪を償え」

東郷、逃げる。

ベラ「どこまでクズなんだい」

ベラとベロ、変身して東郷を追い、痛めつける。

ベラとベロ、ベム、元の姿に戻り、夏目の元に来る。

ベラ「大丈夫かい?」

夏目、泣きながら「俺、何やってんですかね?」と泣き続ける。

夏目「すみませんでした」

ベロ「パパさん、これ、あげる」と、優衣に貰ったチョコレートをあげる。

ベム「辛い時こそ、チョコレートは甘い・・・ですよ」

夏目、受け取って、食べる。

皆、笑顔♪

気を失った東郷の目から涙が流れて・・・

ベロ、駆け寄り、腕を出して涙が落ちる。

一瞬、ベロの腕の皮膚が人間に戻る。

ベラ「これも博士の仕業って事かい?」

どうやら涙の謎が分かったようで、良かったです♪

これにも名前のない男が関わっていたのでした。

 

ベムの「ただの妖怪になって構わない」という献身的な愛、素敵でした♪

夏目、お陰で危ういところで、踏みとどまれて良かったです♪(^^)

 

最後にまた、名前のない男(柄本明)がベム達の元に訪れました。

柄本「踏みとどまりましたね。

 あなた方を受け入れた人間だけの事はある」

ベム「おまえ・・・」

柄本「昔もそうやって、私に怒っていましたね」

ベム「昔?」

ベラ「やっぱり、あんた、博士なんだろ? 緒方晋作なんだろ?」

柄本「私に名前などありません。

 まだ思い出しませんか?

 私はあなた達と同じなんです。

 兄弟なんですよ」

 

今回、かなり?進展しましたね。

名前のない男の正体と目的が、分かりそうで分からなくて・・・(^^;)

とにかく、ベム達が記憶を失った前の出来事が、いろいろありそうで、その時は名前のない男も一緒にいたのでしょう。

名前がないと不便なので、名前をつけて欲しいです。

 

尚、このドラマはあと2回で、最終回は12/24(土)の予定です。

楽しみです♪(^^)

 

【第8話粗筋】 (Yahooテレビより)

ベム(亀梨和也)たちの前に名前の無い男(柄本明)が姿を現した。
「もうすぐ人間になれますから・・・・・・」と言って去った男の顔は、ベムたちを生み出した博士と同じだった。
そのころ夏目章規(北村一輝)は道で何者かに襲われ、入院していた。
夏目は自分を襲った犯人が東郷修市(古館寛治)で、彼が5年前の爆発事故に関与しているのではと疑う。東郷は何も知らないと言い張るが、そんな東郷の前に名前の無い男が現れ「お久しぶりです」と声をかけるのだった......。
その後、東郷は夏目家に電話をし「すべてを話すから廃工場に来るように」と言う。
夏目は奈穂子(堀ちえみ)と優衣(杉咲花)とともに指定された場所に行き、ドアを開けようとするが--!?

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]18.9%  [第2話]17.1%  [第3話]15.8%  [第4話]16.7%

第5話]16.2%  [第6話]14.3%  [第7話]14.9%  [第8話]13.9%

  

公式HP(次回粗筋)

   


妖怪人間ベム オリジナル・サウンドトラック

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

どうか、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

« (ネタバレ)【カーネーション】第11週日別粗筋と「衣料切符」説明 | トップページ | 【南極大陸】第9話感想と視聴率「終幕へ…奇跡が起きる!」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/53459436

この記事へのトラックバック一覧です: 【妖怪人間べム】第8話感想と視聴率:

» 【妖怪人間べム】第8話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【第8話の視聴率は12/12(月)追加予定】「善良刑事の復讐...!もう一人の妖怪の罠」名前のない男は、ベム達と兄弟?ということは、妖怪人間?予告編では、名前のない男(柄本明)が、... [続きを読む]

» 妖怪人間ベム第8話(12.10) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
「俺の中に犯人を・・・誠の命を奪ったヤツは この手で殺してやりたいって思っている自分がいて。 復讐なんてバカげているのはわかっているんです。 だけど、自分をうまくコントロールできないっていうか。 人が死ぬことを望むなんて心がダメになりそうです。 自分が何をしでかすかわからなくて怖いんです・・・」 「そんなことは絶対にさせません。 もし夏目さんが過ちを犯しそうになったら、俺が必ず止めてみせます。」 息子の命が奪われた爆発事故の真相を知り、 真犯人東郷@古舘寛治を殺害しようとする夏目刑事@北村一輝を ベ... [続きを読む]

» 妖怪人間ベム EPISODE.8 [レベル999のgoo部屋]
『善良刑事の復讐…!もう一人の妖怪の罠』 内容 突然、ベム(亀梨和也)ベラ(杏)ベロ(鈴木福)の前に現れた謎の男(柄本明) 男は写真の男に似ていた。そして男は告げる。 「悲観する必要はありませんよ。もうすぐ人間になれますから」 自分たちを作ったのではとベラ...... [続きを読む]

» 「妖怪人間ベム」第8話 [日々“是”精進! ver.A]
真実… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112100004/ 妖怪人間ベム 初回放送('68年)オリジナル版 ベム・ベラ・ベロ3体のオリジナルソフビゆびにんぎょう付DVD-BOX数量限定生産 ビクターエンタテ... [続きを読む]

» 「妖怪人間ベム」第8話 [日々“是”精進!]
  EPISODE8名前の無い男に「もうすぐ人間になれる」と言われたベム、ベラ、ベロ。名前の無い男が自分たちを作った博士であるかもしれないと同時に、その男が今までの事件に関わって... [続きを読む]

» 「妖怪人間ベム」第8話〜柄本明「私はあなた方と同じで兄弟です」 [世事熟視〜コソダチP]
「妖怪人間ベム」第8話 オリジナル版ベムと同じく、丈の長い黒ジャケット、白ズボン、首の白いアスコットタイに黒い帽子の”名前の無い男(柄本明)”に「私はあなた方と同じで兄弟です」と言われたベム(亀梨和也)、ベラ(杏)、ベロ(鈴木 福)。 ムムム〜〜??? 柄本明が初代ベムで、亀梨ベムは2代目!? なかなか解けない謎です。 オリジナルアニメをリアルタイムで見ていた頭の古い視聴者である小生は、アスコットタイではなくマフラーを巻いてる貧相なベムはベムだと認められない・・・。 −◆... [続きを読む]

» 別館の予備(バクマン。&妖怪人間&バブ&トリコ) [スポーツ瓦版]
12月12日 バクマン。&妖怪人間&バブ&トリコ 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11103252794/6a765484 別館で ... [続きを読む]

» バクマン。&妖怪人間&バブ&トリコ [別館ヒガシ日記]
は読切2本を掲載だが 編集会議は良い感じだけども 中井ドツボの始まりだし 読切2本は9位&10位なって 港浦ダメと思うが次も期待だね 妖怪人間は夏目の事が決着も 東郷イマイチだったと思うけど 謎の男が... [続きを読む]

» 妖怪人間ベム EPISODE8:善良刑事の復讐…!もう一人の妖怪の罠 [あるがまま・・・]
兄弟!?((゚m゚;)アレマッ! えらく年が離れたお兄ちゃんやわぁ。てかベロとは孫とじいちゃんほどの 年の差ありそう・・・ 名前の無い男とか言いつつ、実はベルとかベニとかベスとか、 一番可愛い名前なんじゃないの〜 それが恥ずかしいもんだから、名無しを名乗ってるとか で...... [続きを読む]

» 妖怪人間ベム 「善良刑事の復讐…!もう一人の妖怪の罠」 [のほほん便り]
名前のない男の正体は… 兄弟?! 生まれた時は、一緒だった? …深まる謎。 思えば、オリジナル・ベムを見た時、時代性もあってか、木枯らし紋次郎並の、突き放し感に驚いたのですが、平成のベムは、イケメンで熱血で優しすぎる分。原作のもつビターや負の要素を「名前のない男」に分けたのかもしれませんね。柄本明の独特の存在感、おそるべし!? そして放浪しなくなった原因。心優しき夏目(北村一輝)が、今回、ついに暴走。ついに人間の弱さがあらわになってしまいます。名前のない男に、「あなたの目、なんだか渇い... [続きを読む]

« (ネタバレ)【カーネーション】第11週日別粗筋と「衣料切符」説明 | トップページ | 【南極大陸】第9話感想と視聴率「終幕へ…奇跡が起きる!」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30