無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

【カーネーション】第99回(1/31)「進路」

また遅くなってしまいました(汗)

今夜、『躍るさんま御殿』で、ラサールさんが先週結婚したとか言ったので、相手は奈津かしら?と思ってしまいました(^^;)

 

『カーネーション』は、昭和29年(糸子41歳)に代わって、2日め。

優子の進路に少し反対してみる糸子。

そんなところでした(^^;)

優子は、東京の美大に行って、画家になりたいようです。

優子の先生が小原洋装店に服を作りに来ました。

それで採寸しながら、少し先生から優子の話を聞きました。

すると、東京の美大に行きたいようだが、画家になりたいという事は、それほど真剣に考えていないのではないかとのこと。

それで、糸子は優子の美大行きに反対しました。

きっと本当に行きたいのなら、私がどんなに反対しても行くだろうと・・・

優子の真剣さを試したのでした。

でも、そうとは知らない優子はどうして今になって急に反対したのだろうと怒って、近所の皆に言いふらして・・・

 

という訳で、今回は優子の進路を親らしく少し考える糸子と娘との衝突・・・というお話でした。

この辺は、よくあるパターンのベタな話ですね(^^;)

ただ、今週、子供の話が中心になりそうなので、ほっとしました♪(^^)

 

前回は、糸子と優子が一緒のシーンが少なかったので良かったのですが・・・

今回、優子と糸子が一緒に対峙するシーンが多かったのですが、どうしても尾野さん(30歳)の方が娘の優子役の新山千春さん(31歳)より若く見えてしまって、その方が気になってしまいました(汗)

ちょっと配役ミスでは?(^^;)

3月3日から糸子役、夏木マリさんに代わってしまうので、それも見越した配役なのかしら?(^^;)

どうも老けた娘達ですね(^^;)

前回も書きましたが、

長女・優子(17歳)=新山千春さん(実年齢31歳)(1981.1.14生まれ)

次女・直子(15歳)=川崎亜沙美さん(同27歳)

三女・聡子(11歳)=村崎真彩さん(むらさき まあや)(同17歳)

です。

優子と直子はこれで最後までいくようですが、聡子はあと1回、代わります。

娘役のキャスト、代わってばかりで、ようやく慣れた頃、代わる事が多くて・・・(^^;)

そのせいか、どうも話に入り込めなくなってしまいそう(^^;)

特に、今回、今までのように可愛い子役ではないので余計に・・・(すみません)(^^;)

直子役の川崎さんは、実際の次女のジュンコさんにちょっと似てますね♪(^^)

髪型が同じだからでしょうか?(^^)

 

それにしても、麻生祐未さん、千代さんがお婆さんになってもちゃんと演じられているので、糸子もお婆ちゃんになっても尾野さんでいいと思うんですが(^^;)

夏木さん、好きですが、もう糸子は尾野さんのイメージで固まってしまっているので、夏木さんに代わるとまた違う話になってしまいそう(^^;)

それでも麻生祐未さんが代わらなくて、良かったです♪

麻生さんの千代お婆ちゃん、大好きです♪(^^)

このキャラが出てくるとほっとします♪

今回は千代さんの鰯料理が沢山、出てきました。

ハルお婆ちゃんの鰯料理、千代さんがしっかり受け継いでくれて良かったです♪(^^)

 

そうそう、太郎君、いつの間にか、結婚して子供までいたんですね(^^;)

6年経っただけで、すごいです(^^;)

今、何歳でしょう?

男性なのに、結婚、早いですね。

安岡美容室、奈津のウエディングドレス姿の写真が飾ってありました♪

なぜ奈津だけで、新郎のラサールさんと一緒ではないのでしょう?(^^;)

美容室、若い子が2人いて、こちらも流行っていそうで、良かったです♪(^^)

玉枝さんも元気そうに孫のお守りをしていました♪(^^)

というわけで、まだ半分は紹介でした(^^;)

とりとめないですが、また明日♪(^^)

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(夏木マリさんコメント)←3/3(土)より糸子役(72歳~)

 

【最近の過去レビュー】

第98回(1/30(月))&地震で最高視聴率♪

第97回(1/28(土))「お別れ」

第96回(1/27(金))「吊るし上げ」

第95回(1/26(木))と第16週視聴率関西最高♪

第94回(1/25(水))「中古のオルガン」

第93回(1/24(火))「人の道」

第92回(1/23(月))「恋力♪」&夏木マリさん晩年の糸子に♪

第91回(1/21(土))「告白♪」

 

【今週と過去の日別粗筋】

第18週(98~104回)(1/30(月)~2/4(土)「ライバル」

第17週(92~97回)(1/23(月)~1/28(土))「隠しきれない恋」

第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土))「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

 

【皆さんのレビュー】

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

 


【送料無料】カーネーション 完全版 DVD-BOX 1(2012年03月21日発売)

 

 

遅くなってしまって、すみませんでしたm(__)m

コメントのお返事、まだ追いついてなくて、すみませんm(__)m

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ   

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月30日 (月)

【カーネーション】第98回(1/30)&地震で最高視聴率♪

遅くなってしまって、すみません。

1月28日(土)の第97回の視聴率、今までで最高の25.0%(関東地区)だったそうです。

この日は、午前7時43分ごろ、山梨県東部・富士五湖を震源とするマグニチュード5.44の地震が発生。山梨県の富士河口湖町で震度5弱、東京都内でも震度3を記録しました。

そのため、地震直後から多くの人がテレビをつけたとみられ、7時46分から臨時で始まったニュースは26.1%を記録。そのまま視聴した世帯が多かったと見られるそうです。

この日は不倫編の最終日で盛り上がっていましたが、それでも、やはり、この高視聴率は地震のお陰が大きいでしょう(^^;)

我が家も結構、揺れたので、NHKにチャンネルを変えて、地震情報のテロップを見て、チャンネルそのままでした(^^)

でも、地震のお陰であろうと、記録にはこの数字が残るので、ラッキーでした♪(^^)

 

さて、今日の『カーネーション』、前回の最後が昭和24年の元日の朝だったところから、昭和29年(1954年)の秋に、6年近く飛びました。

その分、年齢も上がりました。

糸子は41歳になりました(尾野真千子さん、実年齢30歳、1981年11月4日生まれ)。

子役、代わりました。

長女・優子(17歳)=新山千春さん(実年齢31歳)(1981.1.14生まれ)

次女・直子(15歳)=川崎亜沙美さん(同27歳)

三女・聡子(11歳)=村崎真彩さん(むらさき まあや)(同17歳)

 

なんと、糸子役の尾野さんより長女役の新山さんの方が10ヶ月位年上なんですね(^^;)

一応、今回は娘に見えたような気がします(^^)

 

話は小原洋装店で第1回ファッションショーをやったくらいで、後は、状況の説明と人物紹介でした。

優子は、東京の美大を目指しているそうです。

直子もプロの絵描きになりたいと・・・

聡子は食べ物の事で頭が一杯のようで、よく分かりませんでした(^^;)

優子も直子も糸子の仕事を継ぐ気は全然ないようです(汗)

聡子は北村さんの食べ物が気になっていて、頂戴と言って、奪い合いになってしまったので、分かりませんでした(笑)

 

北村さんがファッションショーを覗いた後、子供達を喫茶店に連れて行ったのでした。

北村さん、以前、デマの噂を流して糸子と周防に迷惑をかけたのに、最近は3ヶ月に1度位、小原家に来て夕食を食べて行くそうです。

北村さん、糸子の何なのでしょうね?(^^;)

今でも北村商会の既製服のデザインを糸子が担当しているのでしょうか?

北村さん、今でも独身でしょうか?

糸子と口喧嘩ばかりですが、仲が良さそうです♪(^^)

でも、恋愛関係ではなく、漫才の相方みたいでした(笑)

きっと周防さんより北村さんの方が本当の綾子さんの不倫相手に近いのではないかと思います。

実在の人と不倫していたのを描くと、彼の子供達とか、いろいろ関係者に迷惑がかかるかもしれないので、不倫相手は架空の素敵な人にしたのではないでしょうか?(^^)

とにかく、糸子の子供達は懐いているし、千代さんとも仲が良くて・・・

すっかり小原家の家族に馴染んでいる北村さんでした♪(^^)

 

昌ちゃんは、近くのアパート暮らしになり、通っているようです。

木之元さんは電気屋をやめ、「アメリカ商会」というアメリカの物を売るお店になりました。

元気そうです♪(^^)

木岡さんは履物屋のままですが、年老いた雰囲気でした。

でも、奥さん、ちゃんとファッションショーに来ていました(^^)

 

最後の語り「さあ、これからです」

   

ほんと、ドラマも今日は紹介だけだったので、これからですね(^^)

また明日♪(^^)

   

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(夏木マリさんコメント)←3/3(土)より糸子役(72歳~)

   

【最近の過去レビュー】

第97回(1/28(土))「お別れ」

第96回(1/27(金))「吊るし上げ」

第95回(1/26(木))と第16週視聴率関西最高♪

第94回(1/25(水))「中古のオルガン」

第93回(1/24(火))「人の道」

第92回(1/23(月))「恋力♪」&夏木マリさん晩年の糸子に♪

第91回(1/21(土))「告白♪」

第90回(1/20(金))「北村1日体験」

第89回(1/19(木))と第15週視聴率

第86回(1/16(月))&栗山千明inスタパ

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

 

【今週と過去の日別粗筋】

第18週(98~104回)(1/30(月)~2/4(土)「ライバル」

第17週(92~97回)(1/23(月)~1/28(土))「隠しきれない恋」

第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土))「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

 

【皆さんのレビュー】

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

 


【送料無料】カーネーション 完全版 DVD-BOX 1(2012年03月21日発売)

 

 

遅くなってしまって、すみませんでしたm(__)m

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

【平清盛】第4回感想と視聴率&濡れ場で視聴率UP?

第4回「殿上の闇討ち」の視聴率は、前回の17.2%より少し上がって、17.5%(関東地区)でした。

ただ、関西では、前回18.1%だったのに、今回15.7%と急落してしまったそうです。(デイリースポーツ・ニュースより)

関東は上がったのに、関西の急落、不思議です。

 

『平清盛』、視聴率が低迷しているので、NHK上層部での議論の末、最近、NHKお得意のエロ化路線を採用。普通の映画並のラブシーンを投入するよう、大幅な脚本の手直しが行われる事になったそうです。

既に、第1話で白河法皇(伊東四朗)が近習の女性の胸元に手を入れたり、舞子(吹石一恵)の授乳シーンなどがありましたが、それ以上のもっと過激で激しいシーンが予定されているそうです。

前半の見せ場は、鳥羽上皇(三上博史)を巡って得子(松雪泰子)と璋子(檀れい)が展開する女の闘い。権力者となった鳥羽に取り入られようと、女の色香とテクニックを使って責めたてるそうです(^^;)

三上さん、嬉しいかも?(笑)

もう一つの濡れ場は、平清盛(松山ケンイチ)が童貞を捨てるシーン。祇園女御と乙前(おとまえ)の1人2役に扮する松田聖子さんが相手役。

清盛に乙前が初めて性の手ほどきをするそうです(^^;)

また、清盛が源義朝の側室で絶世の美人・常盤御前(武井咲)を妾にする際も、半ば強引に体を奪うなど、NHKにはなかった演出が用意されているそうです。

niftyニュース『週刊実話』 2012.1.28 より)

週間誌の情報なので、どこまで本当か分かりませんが、最近の大河、エロシーンが多いので、本当っぽく感じます(汗)

得子と璋子のエロの女の戦いなら見応えあるかもしれませんが、

聖子さんが松ケンに性の手ほどきシーンは、ちょっと怖いかも?(^^;)

NHK、いくら視聴率が欲しくても、そんな下劣なテコ入れはしないで欲しいものです!(^^;)

 

さて、今回の第4回「「殿上の闇討ち」

貴族って嫌ですね(^^;)

平忠盛(中井貴一)、殿上して、貴族達から嫌がらせを受け、可哀想でした(汗)

今回は、その忠盛(中井貴一)と佐藤義清(後の西行)(藤木直人)が素敵でした♪

義清、清盛と同じ年のはずですが、随分、大人で、清盛とは大違いでした(^^;)

私でも知っている有名な歌が出てきました♪

 

堀河「長からむ 心も知らず 我が袖の

 濡れてぞ 今朝は ものをこそ思へ」

皆は褒めただけでしたが、義清は褒めた上で、

義清「“長からむ”と始めたのなら、“我が袖”よりも“長髪”を持ってきたらいかがでしょう?」

堀河「では“濡れてぞ”はどうなります?」

義清「“乱れて”となさってはいかが?」

堀河「長からむ 心も知らず 黒髪の

 乱れて 今朝は ものをこそ思へ」

堀河も璋子も気に入りました。

これが百人一首の80番の待賢門院堀河の歌ですね♪

  

清盛(松山ケンイチ)は、北面の武士として務め始めましたが、何もやっても未熟で、いいところがありませんでした(汗)

それでも問題を起こさなかっただけいいかも?

前述の歌を問われて、おねしょの話をしたのには笑ってしまいました(笑)

その後の義清の引き立て役になってしまったようでした(^^;)

 

忠盛は、武士で初めて内昇殿を許され、殿上人になりました。

平氏の皆は大喜び♪

藤原摂関家のおさ・藤原忠実(國村隼)はそれを心よく思っていませんでした。

忠盛は宴の席に呼ばれ、忠実に挨拶しましたが、舞を披露するよう命じられました。

上手に舞いましたが、演奏、わざと音を外し、更に、見ていた貴族達が忠盛に飲みかけの酒を投げつけて・・・

忠盛は滑って倒れてしまいました。

その場に居合わせた清盛は「やめろ!」と止めに行こうとしましたが、義清が止めました。

義清「ここで行われているのは、ただの宴ではない。政(まつりごと)だ」

清盛「まつりごと?」

義清「皆、それぞれに思惑があっての事だ。

 おまえさんのお父上とて同じだ」

 

貴族「こっちに寄るでない」と、忠盛に酒をかける。

家成「もう、そのくらいでよろしいでしょう!」と、貴族達を止める。

忠盛、忠実の前に来て、

忠盛「未熟な舞にて、とんだお目汚しとなり、申し訳ございりませぬ。

 皆様のお言葉を肝に銘じ、益々、精進いたしまする」と礼をしました。

 

清盛はそんな姿を見て、

「王家に取り立てられ出世して、その果てに何があるというのじゃ」と、

父にも殿上にも幻滅しました。

でも、忠盛はじっと我慢して、ぶれない軸があったのでした。

それは、忠実に命じられた源為義(小日向文世)が殿上で忠盛を襲った時に分かりました。

 

それにしても、源氏の武士、清盛がいるところで、義朝に、「平忠盛を斬るつもりと存じます」と為義のことを報告するなんて(汗)

2人は慌てて、その場所・内裏の渡り廊に行きました。

清盛はともかく、為義も義朝も簡単に入れるんですね(汗)

あまりの警備の杜撰さにびっくりしました(笑)

殿上は刀を持つ事ができないので、その時を狙ったよう。

忠盛を斬っても為義も責任を取らされて殺されるでしょう。

それでも、息子・義朝のためにしてあげられるのはこの位の事しかないと為義は思い、忠盛に斬りつけてきました。

忠盛は、太刀で斬り返し、彼を説得しました。

忠盛「為義殿、斬りあいとならば、源氏も平氏もここで終わりぞ。

 源氏と平氏、どちらが強いか、それはまた先に取っておく事はできぬか?

 その勝負は、武士が朝廷に対し、十分な力を得てからでもよいではないか?」

為義「忠盛殿、一体、何を考えておる?」

忠盛「わしは王家の犬では終わりたくないのだ」

為義は驚き、去りました。

 

忠盛が持っていた太刀は、本物ではなく、銀箔を貼った木太刀でした。

新入りの殿上人に嫌がらせは付き物と家貞が用意してくれたそうです。

ばれなくて良かったです♪(^^)

 

清盛は後で、忠盛に聞きました。

「いつから考えていたのですか? 王家の犬で終わりたくないと」

「それはな、清盛。おまえを我が子として育てると決めた時からだ。

赤子のおまえをこの手に抱き、『平太』と呼びかけた時、わしの心に揺らぬ事なき、軸ができたのだ」

「清盛・・・おまえが思う以上に殿上は面白き所ぞ」

  

「王家に取り立てられ、出世して、その果てに何があるというのじゃ?」と清盛が疑問に思っていた答えが出ましたね。

父の軸を聞いて、ようやく父を尊敬できるようになったでしょうか?

清盛は、まだまだ未熟ですが、少しずつ学んで成長しているようです♪(^^)

 

次回は、「海賊討伐」

そして、前述の得子と璋子の女の熱い闘いが始まるそうです(^^;)(公式HPより)

男性の方、必見かもしれません(^^;)

 

【第4回粗筋】 (Yahooテレビより)

平氏に大きな知らせが舞い込む。朝廷に忠誠を尽くす忠盛(中井貴一)の功が認められ殿上人に武士として初めてなったというのだ。喜ぶ平氏一門。北面の武士として務める清盛(松山ケンイチ)にとっても、内心うれしい出来事だったが、貴族たちの中には武士の出世を面白く思わない者も多かった。そのひとり、藤原摂関家のおさ・忠実(國村隼)は配下の武士・源為義(小日向文世)をそそのかし、殿上で忠盛を襲わせようとする。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1回]17.3%   [第2回]17.8%  [第3回]17.2%  [第4回]17.5%

(関西地区の視聴率推移)

[第1回]18.8%   [第2回]17.2%  [第3回]18.1%  [第4回]15.7%

 

公式HP(人物相関図)

公式HP(次回粗筋)

 


【送料無料】 平清盛 NHK大河ドラマ・ストーリー / NHK出版編 【ムック】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

2012年1月29日 (日)

(ネタバレ)【カーネーション】第18週 日別粗筋(1/30~2/4)

【第18週(98~104回)(1/30(月)~2/4(土)日別粗筋】 (Yahooテレビより)

これは来週(第18週「ライバル」)の日別の粗筋です。

ライバル」は、「ロベリア」の花言葉です。

1/28(土)のレビューは、こちらです。

 

<日別粗筋 第18週(98~104回)(1/30(月)~2/4(土))>

第98回[1/30(月)]

昭和29年、糸子(尾野真千子)のオハラ洋装店は新しくなった。店では流行の服のファッションショーが行われ、次女・直子(川崎亜沙美)は手伝わされる。長女・優子(新山千春)は、絵の勉強に余念がない。招かれざる客として北村(ほっしゃん。)が現れ、三女・聡子(村崎真彩)も加わり、娘たちをカフェに連れていく。帰りに小原家で千代(麻生祐未)にもてなされる。木之元(甲本雅裕)はアメリカ商会なる店を始めていた。

第99回[1/31(火)]

朝、優子(新山千春)・直子(川崎亜沙美)・聡子(村崎真彩)らは、小学校から高校までそれぞれの学校に出かける。優子の絵の先生が洋服を作るためにやってくるが、東京の美大に行きたいという優子の話になり、糸子(尾野真千子)は改めて優子の進路を考える。糸子は、優子の画家になる覚悟を問いただし、はっきりしない優子に美大を受けるなと言う。優子は泣きじゃくり落ち込むが、これ見よがしの様子に糸子はまったく動じない。

第100回[2/1(水)]

優子(新山千春)は美大受験日を翌々日に控え、ついに糸子(尾野真千子)にどうすればよいかと泣きつくが、糸子は突き放す。千代(麻生祐未)が、はからってこっそり受験に送りだし、糸子は内心ほっとする。実は気にしていた直子(川崎亜沙美)も同様だった。ところが優子はその足で北村(ほっしゃん。)を訪ね、自分は画家になりたいのではなく糸子に認めてほしいのだと打ち明ける。結局、優子は大阪の洋裁専門学校に通うことに。

第101回[2/2(木)]

優子(新山千春)は、いきいきと洋裁専門学校に通い、糸子(尾野真千子)も親身になってやる。直子(川崎亜沙美)は妬ましく見つめている。直子と聡子(村崎真彩)がひきに行った、だんじり祭の夜、集まった人々の前で、優子はスタイル画が認められて東京の学校を勧められていることを告げ、糸子に頭を下げる。糸子も今度は認める。優子が出発する朝、直子がいきなり飛びかかり大ゲンカに。原因は優子が手にしていたバッグだった。

第102回[2/3(金)]

昭和32年。聡子(村崎真彩)がテニスの部活から戻ると優子(新山千春)が帰って来ていた。原口(塚本晋也)という教師の話ばかりする優子に糸子(尾野真千子)はうるさがるが、千代(麻生祐未)は気を回して心配する。優子は直子(川崎亜沙美)に、店は自分が継ぐから画家を目指せと言う。いらつく直子。糸子は三浦(近藤正臣)から周防(綾野剛)の近況を聞き、思いをはせる。一方で組合には同業の女性が増え、心強く感じる。

第103回[2/4(土)]

東京で優子(新山千春)を教えている原口(塚本晋也)が小原家に立ち寄る。優子が心酔していたので千代(麻生祐未)は結婚の申し込みかと心配し、糸子(尾野真千子)はもちろん、直子(川崎亜沙美)にすら、あきれられる。原口のデザインについての話に聞き入る糸子たち。原口は直子が描いた絵から才能を見抜く。直子は一晩原口と話し込み、自分も上京して優子が通う洋裁専門学校に進み、原口の教えを受けたいと糸子に申し出る。

 

来週は、北村さんが再登場♪

デマな噂を流されて迷惑したはずなのに、数年後は結構、仲が良さそうですね(^^;)

副題「ライバル」というのは、姉妹の優子と直子がライバルのようです。

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(夏木マリさんコメント)←3/3(土)より糸子役(72歳~)

今秋の朝ドラ「純と愛」に決定♪(2012.1.19)

 

【最近の過去レビュー】

第97回(1/28(土))「お別れ」

第96回(1/27(金))「吊るし上げ」

第95回(1/26(木))と第16週視聴率関西最高♪

第94回(1/25(水))「中古のオルガン」

第93回(1/24(火))「人の道」

第92回(1/23(月))「恋力♪」&夏木マリさん晩年の糸子に♪

第91回(1/21(土))「告白♪」

第90回(1/20(金))「北村1日体験」

第89回(1/19(木))と第15週視聴率

第88回(1/18(水))&AKB48選抜高校野球行進曲決定♪

第87回(1/17(火))&浜崎あゆみさん電撃離婚!

第86回(1/16(月))&栗山千明inスタパ

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

 

【過去の日別粗筋】 (Yahooより)

第17週(92~97回)(1/23(月)~1/28(土))「隠しきれない恋」

第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土)「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

第14週(76~79回)(1/4(水)~1/7(土))「明るい未来」

 


【送料無料】カーネーション 完全版 DVD-BOX 1(2012年03月21日発売)


【送料無料】 綾子とあかい糸 コシノ三姉妹の母の生涯 / さとうひさえ 【単行本】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2012年1月28日 (土)

【カーネーション】第97回「お別れ」

前回は、賛否両論、いろいろなご意見のコメントをいただいて、ありがとうございました♪

お返事は、この後、書きます♪(^^)

さて、今回、ようやく不倫編が終わりました♪

先に、「テーラー周防」が完成して、お別れになってしまったシーンを書きます。

 

昭和23年12月31日、糸子が隣り町に作った「テーラー周防」に周防さんと2人で行きました。

周防「立派な店にできたね」

机や時計など、糸子が拘りの物をいろいろ説明しました。

でも、周防さんは全然、嬉しそうではありません。

糸子「何で? うち、何を間違えたん?」

周防「何も間違っとらんよ」

糸子「ほんまは自分の店なんか、持ちたくなかった?」

周防「いんや、夢だったばい。 長崎にいる時からずっと・・・」

糸子「ごめんな、周防さん。

 うち、周防さんの夢、叶えたんやのうて、取ってしもうたんやな。

 そら、自分やのうて、女の金で看板、あげたかて、何も嬉しないわいな。

 早う言うてよ、周防さん」

周防「い~や、でも、ありがとう、糸子さん」

糸子「うちは・・・周防さんをほんまに幸せにはでけんのやな」と泣く。

周防(糸子を抱き寄せ)「おいも・・・おいもそうたい」

周防に抱かれてなく糸子。

語り「その夜、うちは生まれて初めて、無断外泊っちゅうのをしました」

翌朝、月払いで2000円ずつ返済すると売買契約書を作って、周防さんに売り、お別れしました。

糸子「おおきに」

周防「こっちこそ」

糸子「さようなら。 お元気で」

糸子、家に帰り、千代さんに怒られ・・・

子供達が寝ている間に寝ました。

語り「うちはまた前に進みます」

 

ここまで、私情抜きで書きました(^^)

最初に戻ります。

   

あんな不倫騒動があったのに、オハラ洋装店は順調に繁盛したようです。

昭和23年12月。

今月の婦人物の売り上げが72,130円で、利益が28,250円。

1ヶ月の利益、すごいですね。

今月と言っても11月の締めの分かしら?

以前、糸子が保証人になった奈津の借金、1万円だったから、1ヶ月の利益で全額、カバーできますね。

あの借金は、奈津からラサールさんが引き継いで月賦で返してくれているのでしょうか?

この頃は、物価も上がり、貨幣価値も少し変わってきたかもしれませんね。

不倫の件は、商売には影響はないようですが、糸子と従業員との間には少し、嫌なムードがありました。

糸子が買ってきた団子、誰も食べませんでした。

周防さんまでも・・・(^^;)

周防さんは、いつも店のおやつを子供に持って帰っているそうです。

それで、今回、糸子は周防の家族の分も別に買ってきたので、これは食べてと言いましたが、食べませんでした。

   

語り「団子なんか、もう、今のうちは、100個でも200個でも買えます」

安岡美容室で、八重子さんに

糸子「まあ、うちも稼ぐだけはきっちり稼いでるよって、恵さんも昌ちゃんらも、うちのやる事、何も口出せんようになったわ」

   

糸子、商売で成功して、天狗になってしまって、皆の気持ちが分からなくなってしまったようでした(^^;)

周防さんが喜ぶと思って、彼のために「テーラー周防」を隣り町に作りました。

年明けに開業の予定。

前述の通り、大晦日に周防さんと2人で行き、見せましたが、周防さんは喜んでくれませんでした。

以前から、作っているのを知っていたと思いますが、なぜできあがるまで、いらないと言わなかったのでしょうね?

出来上がってから、悲しい顔をしても、なんだかね・・・(^^;)

結局、得をしたのは、周防さんでしょう(汗)

自分一人じゃ、店を作れないのに、糸子に作って貰って、これから月2000円ずつ返済していけばいいんだから・・・

結果的に、ヒモとまではいかないまでも、うまく糸子を利用した感じになってしまいました。

私は、今まで周防さんを好きだっただけに、今回、残念でした。。。

   

実際の綾子さんは、近くに家を建てて、子供達が大人になっても、ずっと愛する人と2人で一緒に住んでいたようです。

でも、このドラマでは、子供のうちにお別れして、もう不倫編は終わるようです。

良かったです♪(^^)

事実のように、一緒に住んでいれば、

前回の「男を囲っている」と責められたり、

今回の周防さんの子供が来て「おいん、父ちゃんば、返せ!」というセリフ、実感があります。

ただ、このドラマ内では、今回が初めての無断外泊との事で、今まで一線を越えずに(抱き合いはしたけど)雇っていただけなので、「父ちゃんを返せ」は的外れなようにも聞こえました(^^;)

毎日、家から通っていたので・・・(^^;)

朝ドラの限界か、ドラマ内では、かなりその辺、美化してプラトニックにしたので、前回と今回、周りのセリフが浮いている(大袈裟な)印象になってしまいました(^^;)

   

とにかく、不倫編は終わり、子育てはあまり描かれないまま、来週から子役が大人に代わります。

<新キャスト> 長女・優子=新山千春 次女・直子=川崎亜沙美 三女・聡子=村崎真彩

   

二宮星ちゃん、糸子の幼少時代役だった時は、とても存在感ありましたが、今回、直子役での再登場は、3人一緒に、「ピアノ買うて」ばかりだったので、残念でした(^^;)

 

以前、コシノジュンコさんが「あさイチ」に出演された時、母の子育ては放任主義というより、放りっぱなしで、おばあちゃんがいろいろしてくれたと仰ってました。

だから、このドラマの感じが近かったのかもしれません。

子育てより、商売と不倫相手の方が大事だったのかも?(^^;)

 

そうそう、来週から北村さん(ほっしゃん。)が再登場します♪

糸子と口喧嘩しながらも、小原家に頻繁に出入りして、子供達を可愛がっているとの事なので、実際の不倫相手の存在を、ドラマでは周防さんと北村さんの2つに分けたのかもしれませんね???

北村さんとは恋愛関係にならないでしょうけれど、仕事のパートナーか何かで、今後、深く関わっていくのかも???

来週から、大人になった3姉妹の登場、活躍、楽しみです♪(^^)

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(夏木マリさんコメント)←3/3(土)より糸子役(72歳~)

 

【最近の過去レビュー】

第96回(1/27(金))「吊るし上げ」

第95回(1/26(木))と第16週視聴率関西最高♪

第94回(1/25(水))「中古のオルガン」

第93回(1/24(火))「人の道」

第92回(1/23(月))「恋力♪」&夏木マリさん晩年の糸子に♪

第91回(1/21(土))「告白♪」

第90回(1/20(金))「北村1日体験」

第89回(1/19(木))と第15週視聴率

第86回(1/16(月))&栗山千明inスタパ

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

 

【今週と過去の日別粗筋】

第17週(92~97回)(1/23(月)~1/28(土))「隠しきれない恋」

第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土))「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ   

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月27日 (金)

【カーネーション】第96回「吊るし上げ」

なんだが今回は、不自然さと見ていて辛い展開で、後味、イマイチでした。

周防さんと糸子が北村さんを騙してお金を取り、周防さんが組合を辞めさせられたなどという噂を、わざわざ誰かがオハラ洋装店に電話してきたようです。

恵さんがその電話を受け、わざわざ喫茶店「太鼓」に行って、糸子を問い詰めました。

沢山、お客さんがいるのに、わざわざ大声で話して泣いて、皆に分かってしまいました(^^;)

普通、オハラ洋装店内の誰もいない部屋で小声で話すべきでしょう。

恵さん、そんなに不注意な人とは今まで思えなかったので、びっくりでした(汗)

 

恵「気色の悪いもん、持ち込まんといて下さい」

糸子「気色の悪いって・・・」

恵「周防さんはええ男ですわ。

 そら、好きになるのも無理はないかもしれまへん。

 けど、あかんもんはあきまへんでしょ?

 よそ様の旦那、しゃあしゃあと囲い込むような真似、先生にはせんといて欲しいんです。

 お願いします。お願いします」と泣く。

 

お金を取ったという事は信じなかったようですが、周防を囲い込んでいるという不倫話は信じたようです。

自分にも昌子にも相談なしで、急に採用を決めたから。

それよりいつも見詰め合ってばかりいたら、気づくと思うんですが(^^;)

まさか、オカマっぽい恵さんが「気色悪い」と言うとは思わなかったので、びっくりでした(汗)

その上、「よそ様の旦那、しゃあしゃあと囲い込む」とは(汗)

そういう下品な言い方を、あの恵さんが言うとは(^^;)

 

恵さんが大声で話して泣いたので、客が皆、驚いて聞き、知れ渡ってしまいました。

直後に、近所の人達が噂して後ろ指さす状態になってしまいました。

あれでは知れ渡ったのは恵さんのせいみたいな・・・(汗)

 

周防「辞めましょうか?

 おい、店ば辞めましょか?」

ミシンがけをやめて、そう糸子に言った周防を、糸子は後ろから抱きしめました♪֥ϡ

糸子「傍におって下さい。

 そんだけで・・・うち、誰にどんな事、言われたかて、耐えられますよって」

いつもミシンの近くでラブシーンですね(^^;)

 

近所の人達や親戚の人達が訪れ、糸子は皆に吊るし上げを受けてしまいました。

亡き勝さんの弟、川本亘(わたる)さん達も勝さんの遺影を持って訪れました。

彼は生前、勝さんが浮気をしていた事を知らないのでしょうか?

亘「お姉さん、兄の顔、まともに見られますか?」

木之元「勝君だけとちゃうで、善ちゃんもやで。

 人様の旦那を囲うなんて、草葉の陰で泣いてんで」

 

かつて、善作さんは浮気した勝を庇いましたよね。

男の浮気は甲斐性なのに、女の浮気はかなりの重罪???

 

でも、糸子も負けてません。

糸子「2人共、もう死んでしまいました」

これはびっくりな言い訳でした(笑)

2人が死んでしまって、心にぽっかり穴が開いてしまったからという事でしょうけれど、それも一種の言い訳ですね(^^;)

  

神戸の正一おじさんまで、糸子が19で店を開いて、その後もずっと大事に守ってきた看板に、何で自分で泥を塗るんやと責めました。

糸子「言われてる事は、よう分かります。

 けど・・・うちは・・・看板に泥を塗ったとは思てないです」

正一「おまえが思てなくても、周りが皆、そう思てんや」

 

周防さんを好きそうに見えた昌ちゃんまで、皆と一緒になって糸子を責めました。

昌ちゃんは周防さんを好きだったから、糸子の味方になるかと思ったですが、まさかこの人まで・・・(^^;)

 

美代「周防さんの奥さんの気持ち、考えた事あるか?」

糸子「分かってます。申し訳ないと思てます。~

 けど、周防さんにはこのまま働いて貰います。~

 周防さんとご家族の生活もうちが守らせて貰います。

 許して下さいとは言いません。

 許されんかて構いません。

 ただ、ほんまに、すんませんでした」

 

これは開き直ってますね(汗)

 

千代さんまで、あんたはそんで良くても子供らが可哀想と・・・

木岡「まず、間違いなく、子供らは、友達に言われてんで。

 子供らがどんなに傷つくか・・・」

 

2階の畳に耳をつけて下の話を聞いていた子供達3人がやってきて、糸子の前に座りました。

優子「おっちゃん、おばちゃん、うちら、お母ちゃんのやりたいようにやってもろて、ええです。

 うちのお母ちゃんは、絶対に間違えた事せえへん。

 せやさかい、お母ちゃん、許しちゃって下さい。お願いします」と頭を下げる。

直子・聡子「お願いします」と頭を下げる。

  

あまりの極端な展開に、呆れてしまいました(汗)

子供まで出してくるなんて!å

  

わざわざ喫茶店に行って恵さんが大声で話してばらした事といい、

吊るし上げのように皆が一度に責めにきた事といい、

昌子の糸子批判といい、

いかにもわざとらしかったです。

皆から吊るし上げを受けて、

「いくらなんでも、これでは糸子が可哀想」

と視聴者が同情する状況を作りたかったのではないでしょうか?

子供達だけが糸子の味方をして、子供達の健気さを印象付けたかったのでは?

実際、子供も巻き込まれたようですが、そこまで描くと思ってなかったので、子供を巻き込んだ展開、辛かったです。。。

朝ドラ向きではないのでは?(汗)

 

それにしても、「周防さんとご家族の生活までうちが守る」とは(^^;)

これ、周防さんが聞いて、喜ぶでしょうか?

普通、つばめでもない限り、こんな事言われて、男性、喜ばないと思いますが(汗)

そういうところ、糸子は男性的ですね(^^;)

不倫騒動に巻き込まれてしまった子供達と、周防さんのご家族が心配です。。。

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(夏木マリさんコメント)←3/3(土)より糸子役(72歳~)

  

【最近の過去レビュー】

第95回(1/26(木))と第16週視聴率関西最高♪

第94回(1/25(水))「中古のオルガン」

第93回(1/24(火))「人の道」

第92回(1/23(月))「恋力♪」&夏木マリさん晩年の糸子に♪

第91回(1/21(土))「告白♪」

第90回(1/20(金))「北村1日体験」

第89回(1/19(木))と第15週視聴率

第86回(1/16(月))&栗山千明inスタパ

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

  

【今週と過去の日別粗筋】

第17週(92~97回)(1/23(月)~1/28(土))「隠しきれない恋」

第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土))「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

  

【皆さんのレビュー】

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

  

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月26日 (木)

【カーネーション】第95回と第16週関西最高視聴率♪

夕方、なぜか楽天、登録できなくなってしまい、ココログの方に先にアップしました。

先週(第16週)の週間最高視聴率は、20.1%(1/19(木))(関東地区)でした。

視聴率ランキングのドラマ部門では、「相棒ten」18.4%を上回り、1位でした♪(^^)

関西地方は、21.4%(1/20(金))で、今までの最高視聴率でした♪

関東の最高日の1/19(木)の内容は、

北村(ほっしゃん。)の工場での初日、監督は、周防さんでした。北村は2年前の水玉ワンピースを作れと言ったので、糸子は彼に、婦人服の流行を教えました。

糸子は周防に流行の「ディオール」の服を説明して、これを真似たギャザーの多い服を作る事にしました。

関西最高の1/20(金)の内容は、

周防は糸子が指導すると聞いて監督になったと言い、糸子は動揺しました。

ディオールを真似た洋服の試作品が出来上がり、北村に見せました。

でも、生地代がかかりすぎると認めないので、婦人服の現場の勉強のため、彼をオハラ洋装店に連れていきました。千代は喜んで北村を歓待し、夕食をご馳走。「仏さんですか」と彼は千代に癒されて感激し泣きました(笑)

 

確かに、この日が私も好きでした♪(^^)

そして、翌日の土曜の最後、糸子と周防さんが抱き合ったのを北村が目撃。

この日は、視聴率、分かりませんが、それ以下だったという事ですね。

今週は、北村さんの仕返しがあって、周防さんが不幸続き。

関西は北村さんの日が最高だったのに、この人を悪役にしてしまって、今週の視聴率、どうなることやら?(汗)

 

さて、気分を一新して、今日の第95回、

奈津は桜井(ラサール石井)さんと結婚するそうです。

桜井さんが、小原洋装店に来て、えんび服とウエディングドレスを注文してくれました。

糸子は、奈津の事を「相当な訳ありですよ」と言い、

全部聞いているのか、念を押して聞きました。

そこまで念を押すことないのに(^^;)

それに、以前、奈津に周防さんと糸子が鞄で叩かれて、血まみれになって帰ったって?

嘘みたい(汗)

以前のそのシーンでは、全然、血なんて出なくて、大したことなかったのに。

その件と言い、恵さんが急にオカマキャラになってしまって、春太郎好きといい、

急に、昌ちゃんが周防さんを好きになったし、

今週は、第15週に恵さんを採用し、周防さんが紳士服を作りに来た週とは大違いです。

第15週と第16、17週とは、まるで脚本家が違うみたいな気がします。

 

それはともかく、奈津と桜井さんとの結婚、

奈津は「もういい年だからドレスは着なくていい」と言ったそうです。

それでも内緒で用意したいと桜井さんが注文してくれたのでした。

優しい人ですね♪

奈津の以前の花嫁衣裳は夜逃げの時に置いて行ったので、ないそうです。

奈津の過去も全部は聞いてないかもしれないけれど、大人だから、大体の想像はつくとのこと。

「幸せにしちゃりたいんです♪」

ほんと、いい人ですね♪(^^)

それで、奈津に内緒で、八重子さんと玉枝さんが協力して、奈津の制服を確保してサイズを測り、糸子がそれを元にウエディングドレスを作りました。

でも、奈津が着たところを妄想しただけで、本当に奈津が着たシーンはありませんでした。

婚姻届を出しに行くだけと言い、それでも髪を綺麗に飾って貰いました。

早朝、糸子と周防がドレスを持って駆けつけ、奈津と桜井さんを、八重子、玉枝、糸子、周防の4人で見送りました。

陰に隠れて、見送っていた太郎君がちょっと気の毒でした。

淡い初恋の終わりですね。

泰蔵さんを見送った奈津みたいでした。

 

それにしても、奈津の結婚、これだけで終わってしまうとは・・・

折角、作って貰ったのに、あのウェディングドレスはいつ着るのでしょう?

妄想ではなくて、ちゃんと奈津が着たシーンを見たかったです。

妹の清子と光子の結婚シーンもなかったですし、このドラマ、冠婚葬祭、省略が多いですね(^^;)

主要なキャラだったのに、残念です。

桜井さん、どんな仕事でどんな家に住んでいるのでしょうね?

何も分からず仕舞いで、残念でした。

 

そして、オハラ洋装店に電話。

恵さんが出ましたが、糸子と周防さんの噂についてのようです。

遂に、北村さんが流したという、2人が北村を騙してお金を巻き上げたというデマの噂でしょうか?

それとも2人の不倫の噂?

どちらにしても、既に組合で噂になっているのが、ここまで来るのは当然の流れでしょう。

幸せだった2日間もここまで?

心配です。。。

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                        (関東)               (関西)

・第1週「あこがれ」 初回16.1% 17.4%(10/8(土))   17.2%(10/7(金))

・第2週「運命を開く」        18.5%(10/15(土))  17.3%(10/13(木))

・第3週「熱い思い」         17.9%(10/18(火))  17.9%(10/20(木))

・第4週「誇り」            19.2%(10/29(土))  17.7%(10/27(木))

・第5週「私を見て」     18.6%(11/3(木)と11/5(土)) 20.4%(11/4(金))

・第6週「乙女の真心」       19.7%(11/12(土))   20.0%(11/11(金))

・第7週「移りゆく日々」       19.6%(11/18(金))   21.1%(11/16(水))

・第8週「果報者」          19.7%(11/21(月))   20.5%(11/26(土))

・第9週「いつも想う」        20.4%(12/3(土))    20.4%(12/3(金))

・第10週「秘密」           20.5%(12/9(金))    19.7%(12/9(金))

・第11週「切なる願い」       20.8%(12/17(土))   20.7%(12/15(木))

・第12週「薄れゆく希望」     19.7%(12/22(木))   20.8%(12/19(月))

・第13週「生きる」(12/26~12/28)  18.9%(12/26(月))   ?

・第14週「明るい未来」(1/4~1/7)  18.4%( ? )     18.1%(1/5(木))

・第15週「愛する力」(1/9~1/14)  19.7%(1/13(金))  20.6%(1/11(水))

・第16週「揺れる心」(1/16~1/21) 20.1%(1/19(木))  21.4%(1/20(金))

・第17週「隠しきれない恋」」(1/23~1/28)

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(夏木マリさんコメント)←3/3(土)より糸子役(72歳~)

 

【最近の過去レビュー】

第94回(1/25(水))「中古のオルガン」

第93回(1/24(火))「人の道」

第92回(1/23(月))「恋力♪」&夏木マリさん晩年の糸子に♪

第91回(1/21(土))「告白♪」

第90回(1/20(金))「北村1日体験」

第89回(1/19(木))と第15週視聴率

第86回(1/16(月))&栗山千明inスタパ

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

 

【今週と過去の日別粗筋】

第17週(92~97回)(1/23(月)~1/28(土))「隠しきれない恋」

第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土))「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

 

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ   

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月25日 (水)

【カーネーション】第94回「中古のオルガン」

今回は、比較的、ほのぼのとしていて、良かったです♪(^^)

糸子は根負けして、子供達に中古のオルガンを買ってあげました。

やはり糸子が周防さんを得るのと、子供達が楽器を得るのは同じでした。

新品のピアノではなく、中古のオルガンというところが、周防さんみたいだなと思いました(^^;)

妻子持ちですから(^^;)

子供達はオルガンで十分だったようです。å

弾く順番を決めてあったのに、奪い合って喧嘩しました。

直子は卑怯な手を使いますね(^^;)

優子と直子が争っている時に、ちゃっかり弾いていた聡子ちゃん、漁夫の利を得たみたいで面白かったです(笑)

優子ちゃんは、お花など習い事がまだ続いているそうです。

でも、直子ちゃんと聡子ちゃんは、殆ど辞めてしまったとのこと。

直子ちゃんは、絵だけは続いていて、自称、3年生で一番うまいそうです。

学校で一番うまいと千代さんにいいましたが、千代さんは反論しました。

千代「それはどうやろな?

 6年に姉ちゃんがいるやんか。

 姉ちゃんの絵も上手やで」

直子は、姉ちゃんよりうまいと言い張りましたが、千代さんは枕投げで遊んでごまかしました♪

千代さん、素敵ですね♪(^^)

千代さんがお母さん役で、糸子がお父さん役で、子育て、丁度いいのかもしれないですね(^^)

 

優子ちゃんと聡子ちゃん、何か作っていました。

直子「何してんの?

 そんなん作ったかて、店におかして貰へんて、分かってるのに」

優子「うちは作りたいさかい作るんや。

 自分で才能あるって分かってるし・・・」

直子も負けじと作りました。

直子は、姉に、ライバル心、強いですね(^^;)

姉妹ってそんなものでしょうか?

絵がうまいのは、デザイナーとして重要ですね♪

鞄や服など前回からいろいろ作っていて、既に、デザイナーとなる片鱗を見たようでした♪(^^)

 

今回は、久々に娘達が丁寧に描かれて良かったです♪(^^)

このドラマは、この3姉妹の成長物語でもあるでしょうから。

先日、お伝えした通り、3月3日(土)から糸子の晩年(72歳から)を夏木マリさんが演じると発表がありました。

という事は、この3姉妹が世界的なデザイナーとして成功した後もやるということですね。

この3姉妹が生まれて成功するまでを母親の視点で描くという事でもあるかもしれません。

これから不倫中心より、そういう視点で見た方が楽しい気がします(^^)

 

糸子、子供達には中古のオルガンでしたが、周防さんには新品のミシンを買ってあげました♪

これで紳士服の受注も受けるようになりました。

ミシンを間において、見詰め合うシーンは素敵でした♪֥ϡ

 

語り「2人だけでいてる時も 皆といてる時も

 周防さんは絶対、うちの傍に来ようとしませんでした。

 その代わり、うちがふと見てみる時、周防さんも必ず、こっちを見てくれました。

 そんだけで、うちはなんぼでも頑張れる気がしました」

 

ラブラブですね♪֥ϡ

妻子がいるんだし、職場ですから、それで十分でしょう♪(^^)

   

糸子がラサール石井さんを貶したのはちょっと・・・(^^;)

奈津の帰りを毎日、ラサール石井さん(役名:桜井竹夫)が安岡美容室の前で待っているそうです。

糸子がたまたま見かけた日は、風鈴を持って待ち伏せしていて、奈津に風鈴をあげました 。

奈津は男前好きだったけど、彼でいいのでしょうか?(^^;)

とにかく、糸子がとやかく言う立場ではないような気がします。

本人同士の問題だし、チラッと見ただけでは良い人かどうか分からないし・・・

 

そのラサールさんが棚卸し中の小原洋装店に紳士服の注文に来ました。

奈津と関係あるのでしょうか?

いい人でありますように・・・֥ϡ

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(夏木マリさんコメント)←3/3(土)より糸子役(72歳~)

 

【最近の過去レビュー】

第93回(1/24(火))「人の道」

第92回(1/23(月))「恋力♪」&夏木マリさん晩年の糸子に♪

第91回(1/21(土))「告白♪」

第90回(1/20(金))「北村1日体験」

第89回(1/19(木))と第15週視聴率

第86回(1/16(月))&栗山千明inスタパ

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

 

【今週と過去の日別粗筋】

第17週(92~97回)(1/23(月)~1/28(土))「隠しきれない恋」

第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土))「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

 


風鈴(ふうりん) 金魚


芋けんぴ(いもかりんとう) 細切り胡麻ケンピ200g入り

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ   

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月24日 (火)

【カーネーション】第93回「人の道」

「外れても踏みとどまっても人の道」by組合長(三浦)

無理してますねえ、脚本。。。

糸子が周防さんを雇うのに、前回は北村さんを悪者にして、周防さんをクビにして悪い噂を流してどこでも雇って貰えないようにし、

今回は、骨折させ、組合長が「小原さんに雇ってもらえ」と周防さんに言ったそうです(汗)

糸子が周防さんを雇うのに、なんとか、この2人を悪者にしないように無理している感がありあり・・・

逆に、イマイチな感じがしてしまいました(汗)

 

周防さんは日雇いをしていたのに、骨折してしまって、働けなくなってしまったそうです。

今回最初に周防さんが組合長の三浦さんの所に来たのは、怪我した直後で病院へ行く途中だったとのこと。

普通、病院の帰りに寄りませんか?(^^;)

どの位の怪我か分からないでしょうし、複雑骨折かもしれないし・・・

病院より先に寄ったというのが、まずヘンでした。

もしかして、治療費もなかったのでしょうか???

それに、あの時、足を骨折していたなら、糸子もわかったはずだと思うんですが・・・

いくら杖を持っていなくても、一人じゃ歩けないでしょうし・・・

その時に、糸子も骨折に気づかなかったのがヘン。

 

そして、糸子が帰ってから、三浦さんに雇って欲しいと言ったようですが、三浦さんは「自分ではなく、小原さんに雇ってもらえ」と言ったそうです。

周防さんは、それではもっと迷惑をかけると言ったようですが・・・

三浦「かけたったらええやないか、迷惑。

 人生、そうそうないぞ。

 惚れた女から好きやて言われるよな事。

 周防よ、外れても踏みとどまっても人の道や。

 人の道ちゅうのはな、外れんためにあるもんや。

 けど、これ、外して苦しむためにもあるんや。

 なんぼでも苦しんだらええ。

 あがいたらええ。

 悩んだらええ。

 命はな、燃やすためにあるんやで。

 外れても踏みとどまっても人の道。

 これ、五七五なってんな」

 

後半、自画自賛になってました(笑)

「外れても踏みとどまっても人の道」

これを強調したいようでした(^^;)

 

それで、周防さんが小原洋装店に電話してきて、糸子とカフェで会い、自分を糸子の店で雇って欲しいと頼みました。

周防さんからの電話に出た昌ちゃん、どうしてあんなに興奮したのでしょう?(^^;)

糸子なら分かるのですが。。。

   

周防さん、組合長から言われただけでなく、自分でも糸子の所で働かせて欲しいと思ったそうです。

周防「小原さんとこで、働かせてもらいたかけん。

 迷惑ばかけるかもしれんばってん。頼むけん」

 

糸子の着物から「ピアノ買うて」の紙を見つけて取りました。

子供達が糸子の服皆に入れてあったのでした。

 

糸子は周防さんを雇う事にしました。

最初は婦人物を手伝って貰い、徐々に紳士物のお客さんを呼んでいけたらどないかなるだろうと。。。

 

語り「それがええ事なんか、悪い事なんかは、さっぱり分かりませんでした。

 ただ一つ、自分でもよう分かったんは、周防さんとおれる。

 そのことをこの2年間、うちは心の奥で、ず~っと夢見てたんやなちゅうことです」

 

遂に、周防さんを自分の所で雇う事にしましたね。

今と違って、この時代では、これは悪い事だと、皆が分かると思います。

さっぱり分からないとは・・・(^^;)

前述の通り、北村さんを悪者にしたり、骨折させたり、組合長から小原の所で雇って貰えと言わせたり、ここに行き着くまでの展開、ちょっとがっかりでした。

この時代だから、本人同士の思いで突っ走って雇ったのでは、まずいのでしょうか?

別に、周りからお膳立てしなくても、本人の意思でいいと思うんですが(^^;)

糸子ってここまで自分の意思で、思い通りに生きてきた人なんだから・・・

悪い事だと承知で、欲しい物は欲しいで一貫して頑張って手に入れていく・・・でいいと私は思います。

そして、今まで通りのスピードで展開し、不倫中心にしないで、商売と子育て中心にして、不倫は脇において、目立たせないようにして突っ走っていく・・・

あるいは、こんなに無理して不倫を綺麗事に変えていれるくらいなら、いっその事、ただの仕事のパートナーとしてしまった方が良かったかも?(^^;)

 

自分が欲しい物を手に入れるのだから、娘達のピアノも買ってあげるのでしょうね?

脚本、このところ、糸子が周防さんを手に入れるのと、娘達のピアノを同等に描いてきたようなので、どちらも同時に手に入れさせそうな気がします(^^;)

 

娘達が自分で鞄や人形の服を作って売って、ピアノの代金を稼ごうとしたのはいい事だと思います。

それじゃ、いつになったら買えるか分からないけれど、人を頼らないで、自分達で稼いで買おうとしたのだから・・・

全部1つ1円というのが高いのか安いのか分かりませんが、千代さんが店頭に置いたのを糸子が怒って処分させてしまいました。

周防さんを雇って噂になるより、子供の作った物を店頭に並べる方が、まだ看板に傷をつけないと思います。

組合で噂になっているという事は、紳士服のお店などから、糸子の店のお客さんの耳にも届くでしょう。

不倫相手を雇っているという噂はすぐに広まりそうな気がします。

 

以前、糸子が善作さんに作った男物のアッパッパは、善作さんに処分しろと言われて、千代さんが店頭の商品の中に紛れ込ませておいて、売れたんですよね。

あれで、お父ちゃんがアッパッパを認めてくれるきっかけになりました。

今回は押入れの布団の中に隠したので、お客さんの目に触れず、糸子と娘達にばれてしまいました。

折角、千代さんが全部売れたと嘘をついて、気分をよくして、新しい物を作っていたのに・・・

今回は、糸子、子供に厳しくて、自分に甘く、子供達が可哀想という印象でした。

自分で作った物を売って、ピアノを買う方がいいのに・・・

きっと周防さんが来ると、買って貰えるんだろうなあ。。。

そうならないように。。。

それではまた明日。。。

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(夏木マリさんコメント)←3/3(土)より糸子役(72歳~)

  

【最近の過去レビュー】

第92回(1/23(月))「恋力♪」&夏木マリさん晩年の糸子に♪

第91回(1/21(土))「告白♪」

第90回(1/20(金))「北村1日体験」

第89回(1/19(木))と第15週視聴率

第86回(1/16(月))&栗山千明inスタパ

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

 

【今週と過去の日別粗筋】

第17週(92~97回)(1/23(月)~1/28(土))「隠しきれない恋」

第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土))「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

 


【送料無料】 綾子とあかい糸 コシノ三姉妹の母の生涯 / さとうひさえ 【単行本】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月23日 (月)

【カーネーション】第92回「恋力♪」&夏木マリさん晩年の糸子に

晩年の糸子役、尾野真千子さんに代わって、夏木マリさんが演じるそうです。

最後まで尾野さんが演じると思っていたので、驚きました。

代わるのは、3月3日(土)の第127回からだそうです。(公式HPより)

ひな祭りの日からで、覚えやすいですね♪(^^)

(夏木マリさんのコメントは、こちらのYahooニュースで♪)

  

北村さんが糸子の事を好きだろうとは思いましたが、まさか、こんなに嫌な手を使う人だとは思わなくて、がっかりしました。

周防さんと糸子が抱き合っているのを目撃したので、周防さんをクビにしただけでなく、糸子と周防さんが組んで、北村さんからお金を巻き上げたと、嘘の噂を流したそうです。

その噂が組合中に流れて、もう周防さんを雇ってくれる人はいなくて、今、日雇いをしているそうです。

お気の毒ですね。

5月、組合長の三浦さんが糸子を呼び出して、その話をしました。

4月15日が開店日だったので、半月以上は経ったのでしょう。

三浦さんが気を遣って雇ってやると言ったそうですが、迷惑がかかると、周防さんは遠慮したそうです。

いい人ですね。

周防さんが糸子を好きな事が分かったので、

三浦さんは「おまえ、どないする気やな?」と聞いたそうです。

「あいつな・・・あんたの事、本気で好きやて。

せやけどな、今のかみさんと別れる事は絶対でけへんて。

これ、あんたが知らん事かもしれんけどな。

あいつのかみさん、長崎のピカの後遺症があってな。

あいつが言うにはや、それは自分が一生背負うていかんならん事で、それを今、どうにかできるとは、さらさら思うてない。

自分が背負っている重荷に耐えられんようになった時には、いつもあんたの事、思い出すんやて」

糸子「なんや、聞かん方が良かった」

三浦「ほうか? 悪いけど、わし、言うてすっきりした」と笑いました。

 

そして、糸子が帰り際、事務所に周防さんが入って来ました。

どんな話でしょう?

思いがけず再会した糸子と周防さんでした♪֥ϡ

 

それにしても、周防さんの奥さん、原爆の後遺症で具合が悪かったんですね。

だから、優しい周防さんは奥さんを見捨てて離婚なんてできないんですね。

これは離婚できない理由として、説得力がありました。

確かに、糸子、聞かない方が良かったかもしれませんが、変に期待してしまうより、状況を分かった方が良かったと思います。

人の道に外れても、このまま、付き合い続けるか・・・

具合の悪い奥さんを気遣って別れるか。。。

別れないでしょうけれど(^^;)

 

ところで、最初に戻りますが、

糸子は北村商会の開店当日、洋服を着て周防さんと抱き合ってしまった日、そのまま、洋服で店に出ました。

皆が驚きました。

昌子「どないしたんですか? 洋服なんか着て」

糸子「洋装店やさかい、そろそろ、うちかて着なあかんやろ」

 

殆どの視聴者は、もうずっと前からそう思っていましたね(^^;)

ようやく洋服になって良かったです♪

実際は、ずっと普段は着物だったらしいですが(^^;)

(初期の頃、何かのトーク番組で聞いたような気がしますが、はっきりと覚えてないです)(^^;)

 

恵「けど、よろしいわあ♪

 先生、洋服、似合いますよって。

 うち、洋服、着た方が先生も店も見栄えするって、ず~っと思ってましたんや」

糸子「ほうか?」

昌子「カッコえぇわ」

 

恵さん、セリフも仕草もやけに女っぽかったので、笑いました♪

女だけの職場だと段々女性っぽくなってしまうのでしょうか?(笑)

 

糸子はそれ以来、次々と素敵な洋服を作りました。ɥ쥹ɥ쥹ɥ쥹

子供の頃、見よう見まねでアッパッパを縫って以来、自分の服を縫いたいと思ったそうです♪

恋の力ですね♪(^^)֥ϡ

ミュージシャンは恋すると、恋の歌を作りますが、糸子は洋服作りなんですね♪(^^)ɥ쥹

一方、北村さんは、以前、小原家に来た時はいい人だったのに、恋の力が負の方向に向かってしまったようで、前述の通り、卑怯な手を使って、2人を苦しめました。

周防さんとその家族が心配です。。。ܤ

 

今秋の朝ドラ「純と愛」に決定♪(2012.1.19)

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(綾野剛さんインタビュー)

 

【最近の過去レビュー】

第91回(1/21(土))「告白♪」

第90回(1/20(金))「北村1日体験」

第89回(1/19(木))と第15週視聴率

第88回(1/18(水))&AKB48選抜高校野球行進曲決定♪

第87回(1/17(火))&浜崎あゆみさん電撃離婚!

第86回(1/16(月))&栗山千明inスタパ

第85回(1/14(土))「さいなら」

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

第81回(1/10(火))「静子結婚」&「ミタ」脚本家、今秋朝ドラ脚本

 

【今週と過去の日別粗筋】

第17週(92~97回)(1/23(月)~1/28(土))「隠しきれない恋」

第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土))「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

 


【送料無料】 綾子とあかい糸 コシノ三姉妹の母の生涯 / さとうひさえ 【単行本】

 

  

【皆さんのレビュー】

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

朝ドラで不倫~「カーネーション」の異例な展開「非線形なつぶやき」(ottottoさん)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月22日 (日)

【平清盛】第3回感想と視聴率「源平の御曹司」

第3回視聴率は、前回の17.8%より下がって、17.2%(関東地区)でした。

平清盛(松山ケンイチ)が舞いを舞った時から3年が経ち、1132年になりました。

平清盛は、1118年生まれなので、数えで15歳。

源義朝(玉木宏)は、1123年生まれなので、まだ数えで10歳ですが(^^;)

このドラマでは、義朝の方が随分、年上に見えました(汗)

競べ馬は、子供同士の競走で、5歳年下の義朝の方が勝ちました(^^;)

子供の5歳差は大きいし、清盛は海賊と戦っていたくらいだから、負けるとは思えないですが、この3年、馬に乗ったことがなかったのかもしれないですね(^^;)

清盛は負けて、わんわん泣きました。

清盛「俺は・・・俺はどうしようもない男じゃ!

 赤子のように守られておるとも知らず・・・

 思い上がって・・・一人で生きておるつもりになって・・・

 俺は何もできない、つまらないやつ!

 平氏のもとにいなければ、野たれ死ぬしかない・・・

 弱き・・・野良犬なんじゃ!

 俺など要らぬ! 要らぬ!」

本当にお子様でしたが、反省できて、良かったです♪(^^)

  

義朝「あの日、俺は見ていた。舞を舞う男を。

 白河院を斬らんばかりの異様な殺気をみなぎらせて舞う男を。

 俺はそやつに勝ちたくて、今日まで3年、武芸を磨いてきたのだ」

義朝「武士は王家の犬だと申したな?

 それは違う。

 武士が王家を守ってやっておるのだ。

 きっとそうだ。

 俺はいつか思い知らせてやるつもりだ。

 武士がおらねば、王家は何もできぬと!

 そのため、北面の武士となることを望んだが、俺には許されなかった。

 だが、真に、最も強き武士は源氏だ!

 貴様のような情けない者を抱えた平氏とは違う!

 それが分かって、今日は気分がいい」

そう言い残して、義朝は去りました。

清盛「待て~! 勝ち逃げは許さん!

 次は負けぬからな!」

でも、義朝は振り返りませんでした。

 

語り「源義朝なくして平清盛はなく、平清盛なくして源義朝はなかった」

 

そして、清盛は、今までなりたくないと渋っていた北面の武士になりました。

語り「無頼の心を抱えたまま、乱世の舞台の真ん中に身を投じていった」

 

子供時代に、本当に、こんな競べ馬をやったとは思えませんが、義朝、カッコ良かったです♪(^^)

まだまだ、自分の未熟さを思い知らされた清盛でした。

 

今回の見所は、この義朝と清盛の対決だったでしょう。

でも、私が一番、心に残ったのは、璋子(檀れい)が鳥羽上皇に言った言葉でした。

璋子「何故、上皇様は、かように帝に、つろう当たられまするか?

 帝が愛しくはござりませぬか?」

鳥羽「愛しく思えと申すか?

 我が胤(たね)ではない先の院の子供である帝を我が子のように慈しめと申すか?!」

璋子「それでも上皇様のおじい様の子ではござりませぬか。

 上皇様には大叔父様に当たられるにござりますから、『叔父子』とでも、お思いになればいかがです?」

 

璋子さん、開き直って、すごいですね(^^;)

この人の逞しさ、鈍感さが一番、心に残りました(笑)

 

清盛は、海賊から民を守っていたつもりが、全然、民のためになっていなかった事も思い知らされました。

一人で生きると言っても、海賊と間違えられて捕まった時は平氏の嫡男という事で、簡単に出して貰ったり、やはり皆に守られていました。

自分の甘さを父や義朝などから教えられ、少しは大人になれたでしょうか?

まずは、早く、義朝より年上に見えるようになって欲しいものです(^^)

清盛は「北面の武士」という源氏がなりたくてたまらなかった院の警備の仕事に簡単につきました。

「北面の武士」など、公式HPに説明がありました。

 

☆「北面の武士」とは何ですか?(公式HPより)

上皇の御所の北面(北側の部屋)の庭に待機し、上皇の身辺を警衛したり、外出のお供をした武士のことです。11世紀末に、白河法皇が創設したのがはじまりです。上皇のそば近く仕えるため、たいへん名誉な地位でした。寺社の強訴(ごうそ)を防ぐためにも、しばしば動員されました。

☆検非違使(けびいし)とは何ですか? (公式HPより)

京都の民政と治安維持をつかさどる検非違使庁に所属する官人のことです。長官(検非違使別当)は、今で言う警視庁長官のようなもので、中納言くらいの貴族が兼任しました。次官(検非違使佐)は同じく貴族の実務官が任命されました。その下の三等官には北面の武士など、有力な武士が多く任じられて、京中の刑事事件などに対応しました。

 

【第3回粗筋】 (Yahooテレビより)

清盛(松山ケンイチ)は、瀬戸内海で船の警護役と称し海賊と戦い、取り返した食物を漁民に返すという無頼の日々を送っていた。しかし、賊と間違われた清盛は捕らえられ、京に連れ戻されてしまう。再会した忠盛(中井貴一)は、清盛に「北面の武士」という院の警護役を命じるが、清盛はそれを拒否。あくまで"自分ひとりの面白き人生を歩む"といきまく。そんなある日、清盛の前に源義朝(玉木宏)と名乗る青年が現れる。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1回]17.3%   [第2回]17.8%  [第3回]17.2%

 

公式HP(人物相関図)

公式HP(次回粗筋)

 


【送料無料】 平清盛 NHK大河ドラマ・ストーリー / NHK出版編 【ムック】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

冬ドラマ視聴率一覧と初期総評(2012年1~3月期)

冬ドラマ視聴率一覧(2012年1~3月期)

2012.1.23(日)迄】

タイトル12345平均順位評価
TBS 月20 ステップファザー・ステップ 10.4 8.6 - - - 9.82 - B
フジ 月21 ラッキーセブン 16.3 - - - - 16.30 2 A
フジ 火21 ストロベリーナイト 16.8 16.9 - - - 16.84 1 B
フジ 火22 ハングリー! 14.2 15.3 - - - 14.68 3 B
日本 水22 ダーティ・ママ! 12.7 14.2 - - - 13.36 5 D
朝日 木21 聖なる怪物たち 10.8 - - - - 10.80 - C
TBS 木21 最高の人生の終り方 15.3 11.0 - - - 13.50 4 C
フジ 木22 最後から二番目の恋 12.1 12.8 - - - 12.41 - D
日本 木23 デカ 黒川鈴木 5.3 4.5 4.3 - - 4.70 -

E

TBS 金22 恋愛ニート 11.9 - - - - 11.90 - E
朝日 金23 13歳のハローワーク 9.3 7.9 - - - 8.60 - D
日本 土21 理想の息子 13.9 12.4 - - - 13.24 6 C
TBS 日21 運命の人 13.0 11.3 - - - 12.33 - D
フジ 日21 早海さんと呼ばれる日 9.8 10.1 - - - 9.96 - D
朝日 日23 妄想捜査 5.7 - - - - 5.70 - C

(視聴率は、全てビデオリサーチ調べ。関東地区。単位は%。平均値は加重平均

「評価」は、私の個人的な評価。

A:とても面白い、B:面白い、C:普通、D:イマイチ、E:つまらない、-:見ていない

 

NHK

タイトル123456平均評価
NHK 日20 平清盛 17.3 17.8 17.2 - - - 17.41 B
NHK 火23 本日は大安なり 3.3 4.8 - - - - 4.1 -

 

相棒ten(朝日、水21)

タイトル12345678910平均評価
相棒ten(前半) 19.7 17.4 15.0 17.0 16.5 13.9 18.3 13.1 15.1 - 16.6(前半) C
(後半) 元日16.2 16.3 18.4 - - - - - - - - A

 

ようやく、殆どのドラマが揃いました。

15%以上が一つの目安なので、『ストロベリーナイト』と『ラッキーセブン』が勝ち組ですね。

ただ、『ラッキーセブン』はまだ初回だけなので、第2話で真価が問われると思います。

 

1/20(金)から始まった『恋愛ニート』、仲間由紀恵さん主演で、永山絢斗さん(「おひさま」兄・茂樹役)などが出演しています。

でも、話に新鮮味はないし、キャストとも仲間さん以外、私の好きな人が殆どいないので、脱落です。

 

昨夜(1/22(日))、始まった深夜ドラマの『妄想捜査~桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活』は、くだらないけれど、面白かったです♪

これは、大学に新しく赴任してきたクワコーこと、桑潟幸一准教授(佐藤隆太)が“スタイリッシュ”を目指して、探偵をするコメディーです。

クワコーは妄想好きで全然推理が当たらず、人の心を読めるかのような女生徒(桜庭ななみ)が主に推理して事件を解決するようです。

彼女のキャラが魅力的です♪(^^)

『ウェルかめ』の倉科カナさんも出演しています♪

 

深夜の『デカ 黒川鈴木』も刑事(板尾創路)が主人公のコメディーです。

田中圭さん(『おひさま』兄・春樹役)も出演しています。

でも、これより『妄想捜査』の方が笑いのセンス、私に合っています♪

 

今期、私が一番、期待しているのは、『ラッキーセブン』です。

嵐の松本潤さん主演ですが、瑛太さんも準主役で、『家政婦のミタ』の松嶋菜々子さんなども出演して、豪華キャストです♪

初回、松嶋さん、登場少なかったですが、『ミタ』の撮影とかぶったのでしょうか?

それにしても、7人も探偵がいるなんて、大きな探偵事務所ですね。

初回では、松潤と松嶋さんのキャラが魅力的でした♪

今夜の第2話も楽しみです♪

視聴率では、これが2位です♪

 

視聴率1位は、『ストロベリーナイト』です。

確かに、面白いのですが、不気味な殺人事件が多くて、とても食事中には見れないです(汗)

初回の「シンメトリー」も怖かったです(^^;)

第2話、“続く”だったので、驚きました。

ゲームをやっていたのは疑われた偉い人の娘さんでしょうけれど、犯人はもう一捻りあるでしょうね?

怖いですが、楽しみです♪(笑)

 

『相棒』、「つきすぎている女」の回で、鈴木杏樹さんが再登場♪

「花の里」を復活させて、2代目女将となり、レギュラー出演となりました♪

これで元通り、ドラマも面白くなってくれるのではないかと期待しています♪

 

向井理さん主演の『ハングリー!』、結構、面白かったです。

ただ、“ドSなシェフ”と前宣伝していましたが、どこが“ドS”なのか分からないです(^^;)

普通に料理がおいしそうです♪

稲垣吾郎さんのキャラが良くて、ライバル対決が魅力です♪

大杉漣さんが向井さんの父役で、『ゲゲゲの女房』(義父)を思い出します(^^)

 

『聖なる怪物たち』は医療ドラマですが、ミステリーになっていて、『チームバチスタ』を思い出しました。

主役の岡田将生さんの語りが沢山あるのですが、『平清盛』を思い出してしまいます(^^;)

やり手の看護師長の中谷美紀さんが何か企んだようです。

 

『ダーティ・ママ!』は、第2話、視聴率が上がりました。

でも、私は永作博美さんが苦手で脱落です(汗)

ただ、防弾仕様のベビーカーは面白いです♪

ベビーカーの子供を連れて犯人と対峙するなんて、いかにもマンガチックな話です(汗)

 

『理想の息子』は、野島伸司さんの脚本なので、暗いのではないかという先入観がありました。

でも、意外と面白くて、気に入っています♪

「マザコンではなくて、母ちゃんが好きなだけ」と開き直っていて、いいですね♪

こんなイケメンで優しい息子(山田涼介)が欲しいものです♪(笑)

コアラパンチで、ボクシング部へ入ったらいかがでしょうか?

世界チャンピオンになって、家を建ててくれるかもしれません♪(^^)

 

『運命の人』はやたら真面目すぎて、脱落です(汗)

 

『早海さんと呼ばれる日』は、『ゲゲゲ』の松下奈緒さん主演で、その夫が『あさイチ』のイノッチ、井ノ原快彦さんです。

ただ、男兄弟が多いのは個人的に苦手なので、脱落してしまいました(汗)

  

上記の表にないですが、テレビ東京の深夜ドラマ『さばドル』と『逃亡者 おりん2』も意外と面白いです。

『さばドル』はAKB48の渡辺麻友(17歳)が実は21歳年をさばをよみ、本当は38歳で教師なのを隠してアイドルしているという二重生活のギャップドラマです。

21もさばよめるなんて、羨ましい限りです(笑)

 

『逃亡者 おりん2』は、BSジャパン系列でも全国放送です。

『水戸黄門』が終わってしまったので、現在、唯一の時代劇だそうです。

パート1が好きだったので、復活して嬉しいです♪

深夜なので、録画して見ます。

 

というわけで、今期は特別すごく好きというのはないですが、下記のドラマが結構好きです。

皆さんはどれが好きですか?

   

<ショコラズBEST5>

1.ラッキーセブン

2.相棒ten(後半)

3.ストロベリーナイト

4.ハングリー!

5.『理想の息子』&『聖なる怪物たち』

(深夜、番外で好きな物)『さばドル』と『逃亡者 おりん2』

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

2012年1月21日 (土)

(ネタバレ)【カーネーション】第17週 日別粗筋(1/23~1/28)

【第17週(92~97回)(1/23(月)~1/28(土)日別粗筋】 (Yahooテレビより)

これは来週(第17週「隠しきれない恋」)の日別の粗筋です。

「隠しきれない恋」は、「ジギタリス」の花言葉です。

1/21(土)のレビューは、こちらです。

 

<日別粗筋 第17週(92~97回)(1/23~1/28)>

第92回[1/23(月)]

糸子(尾野真千子)を周防(綾野剛)が抱きしめたところを、北村(ほっしゃん。)が見ていた。動揺する糸子。家に戻った糸子は着物に着替えず、洋服のまま店に出る。その夜初めて自分のために女性らしいデザインの洋服を仕立て、次々に新しい服を縫って店に出すようになる。ある日、三浦(近藤正臣)から呼び出され、糸子と周防にだまされたと北村が言っており、北村も糸子にほれていたと知る。驚く糸子だが、そこに周防が現れる。

第93回[1/24(火)]

ピアノを欲しがっている三姉妹は自作の小物を店で売ろうとする。しかし、あきれた糸子(尾野真千子)が片づけてしまう。三姉妹をガッカリさせまいと千代(麻生祐未)は全部売れたのだと工作する。周防(綾野剛)に呼び出され、糸子は着ていく服を選ぼうとするが、すべてに「ピアノこうて」の紙片が付いていてあぜんとする。周防は仕事中に足にケガをし、働けなくなっていた。周防は糸子に、三浦(近藤正臣)の驚くべき提案を話す。

第94回[1/25(水)]

周防(綾野剛)は、オハラ洋裁店で紳士服の仕立てを受け持つことに。その穏やかな顔を見て、糸子(尾野真千子)は、ほっとする。三姉妹にオルガンを買ってやったものの、弾く順番を巡りケンカが絶えない。ある日、糸子が三姉妹を安岡美容室に迎えに行くと、見覚えのない中年男性(ラサール石井)が奈津(栗山千明)を迎えに来ていた。洋裁店に周防のミシンが届き、みんなで和やかに棚卸し作業をしていたとき、その男性が現れ...。

第95回[1/26(木)]

中年男性(ラサール石井)が紳士服の注文に訪れ、周防(綾野剛)が糸子(尾野真千子)を呼びに来る。なんと、えんび服と一緒に、奈津(栗山千明)の花嫁用ドレスを作ってほしいという。男性は奈津の過去にとらわれず、幸せにしたいのだと言う。糸子は玉枝(濱田マリ)や八重子(田丸麻紀)と示し合わせて、奈津に、ないしょでドレスを作り上げる。花嫁となる奈津の幸せを祈りつつ、周防のそばで働く喜びをかみしめる糸子だった。

第96回[1/27(金)]

恵(六角精児)が、糸子(尾野真千子)と周防(綾野剛)が北村(ほっしゃん。)をだましたというウワサを聞きつけた。恵は糸子を信じるものの、妻子を持つ周防と糸子の仲については反対する。2人のウワサは次第に広まり、ある日、親戚や近所一同が糸子をいさめるために集合。戦死した夫のことなどを持ち出し説得しようとするが、糸子は何と言われようが周防を店から出す気はなかった。そこへ三姉妹が現れ、大人たちを驚かせる。

第97回[1/28(土)]

糸子(尾野真千子)は、隣町に周防(綾野剛)の紳士服の店を開くことにする。率先して店のしつらえに取り組む糸子。一方オハラ洋装店は、繁盛するものの、ぎくしゃくとしている。そして周防も自分の家族を気にしているのだった。親族会議では妹たちを従えて糸子をかばった長女・優子(野田琴乃)だが、周防の子どもたちになじられ、つらい思いをする。そして紳士服の店が完成した日、糸子は周防が心から喜んでいないことを知る。

 

来週は、もろに不倫話が中心のようで、ドロドロみたいですね(汗)

奈津は、ラサール石井さんと結婚???

イケメン好きなのに、ラサールさんとは(^^;)

そして、遂に、周防さんの家族が登場するでしょうか???

不倫問題に子供を巻き込むのは辛いですね(汗)

 

今秋の朝ドラ「純と愛」に決定♪(2012.1.19)

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(綾野剛さん(周防役)インタビュー)

 

【最近の過去レビュー】

第91回(1/21(土))「告白♪」

第90回(1/20(金))「北村1日体験」

第89回(1/19(木))と第15週視聴率

第88回(1/18(水))&AKB48選抜高校野球行進曲決定♪

第87回(1/17(火))&浜崎あゆみさん電撃離婚!

第86回(1/16(月))&栗山千明inスタパ

第85回(1/14(土))「さいなら」

第84回(1/13(金))と第14週視聴率「男前」

第83回(1/12(木))「接近♪」

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

第81回(1/10(火))「静子結婚」&「ミタ」脚本家、今秋朝ドラ脚本

第80回(1/9(月))「写真」&『ステップファーザー・ステップ』紹介(「丘を越えて」の説明)

第79回(1/7(土))「東京」&ファンミーティング応募(終戦後の物価高の説明)

第78回(1/6(金))「パンパン」&『デカ黒川鈴木』感想(パンパンの説明)

第77回(1/5(木))と第13週視聴率「進駐軍がやってきた」

第76回(1/4(水))と第12週視聴率「闇市とだんじり」

 

【過去の日別粗筋】 (Yahooより)

第16週(86~91回) (1/16(月)~1/21(土)「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

第14週(76~79回)(1/4(水)~1/7(土))「明るい未来」

第13週(73~75回)(12/26(月)~12/28(水))「生きる」

第12週(67~72回)(12/19(月)~12/24(土))「薄れゆく希望」

 


【送料無料】 綾子とあかい糸 コシノ三姉妹の母の生涯 / さとうひさえ 【単行本】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

【カーネーション】第91回「告白♪」

遂に、糸子と周防さん、遂に想いを告白し合って、抱き合ってしまいましたね♪(^^)֥ϡ

それを部屋の外で覗いていた北村さんの悲しそうな顔が印象的でした。狼

北村さんも糸子が好きなんでしょうね♪(^^;)

 

糸子のモデルの綾子さんは、本当に不倫をしていたらしいです。

以前、第82回のネタバレでリバース表示で、お伝えした通り、昨年10月にコシノジュンコさん(次女)が「あさイチ」に出演した時に、その話を少ししました。

19歳の時、ジュンコさんが装苑賞を貰った時も、そのおっちゃんがプレゼントを送ってきてくれて、とても嬉しかったとのこと。

だから、これからもずっと彼との付き合いは続くのでしょう。

それ故、綾子さんを朝ドラヒロインのモデルにしたら、この人の存在を外せなかったのでしょう。

でも、朝ドラでヒロインが不倫するというのは、私は聞いた事がありません(昔のは見てないですが)(^^;)

だから、このドラマではどうするのだろうと、その番組を見た時は、どこまで描くのか疑問でした。

脚本家など朝ドラスタッフも、「朝ドラで不倫はまずい」という気持ちも少しあるのかもしれませんね。

出逢ってから抱き合ってしまうまでの2人を、このドラマにしては、とても丁寧に今まで描いてきました。

最初、小原洋装店に周防さんが来て、紳士服の仕事をした時も、糸子は自制して、仕事の関係だけで別れましたし・・・

今週木曜(第89回)の再会から3日間かけて揺れる気持ちを描き、

尚且つ、今回も糸子の揺れる気持ちと、自分の気持ちにけりをつけるつもりで告白した心境を、丁寧に詳しく「語り」で入れました。

そういう今までの積み重ねのお陰か、今回、糸子が周防さんと不倫になってしまっても、嫌悪感は全然ないです♪(^^)

周防さんの妻子が全然登場しないので、独身みたいに錯角し、余計に罪悪感を感じない作りになっています♪

奥さん、子供が出て来て、そちらに感情移入してしまうと、糸子と周防さんが悪者みたいに感じられてしまうかもしれないですから(汗)

だから、周防さんの妻子をこれまで全然出さなかったのは、良かったと思います♪(^^)

でも、どんな奥さんなのでしょうね?(笑)

それはともかく、糸子は勝さんとは恋愛結婚ではなかったので、ようやく恋ができて、成就して、良かったです♪(^^)

不倫だから、これから大変でしょうけれど・・・(^^;)

 

最初に、戻ります。

北村さんのお店・北村商会は、4月15日開店に決まりました。

ようやく縫い子さん達が5人、登場しました。

いつも映る部屋とは、別の部屋で働いているようです。

糸子は北村に言いました。

糸子「まあ、とにかく、儲けが少ない分、数で勝負です。

 この服は絶対売れますよって、数を揃えるだけ揃えときましょ。

 品切れっちゅうことがないように。

 縫い子さんは、結構、ええ人、揃えてますし、とにかく、生地を準備できるだけして下さい。

 どんどん、縫わせていきますよって」

北村「よっしゃ! 頑張ら」

語り「そんな素直な返事されてもうたら、『こいつには絶対、失敗させられへん』ちゅう気になってまうやないか」

糸子、頼もしいですね♪(^^)

 

周防さんに誘われて、糸子も久々に、組合の月会合に行きました。ܼ

飲みながら、組合長の三浦さんが、糸子、北村、周防の3人に言いました。

三浦「いよいよやのう。

 新しい時代やのう。新しい時代が始まるんや。

 戦争で焼けてしもうたもんなあ。

 もう、どんな思ても二度と取り返せえへん・・・

 ほんでも・・・新しいもんはまだ・・・まだ手に入れることができるんや。

 お前ら、切り開け! なんぼでも! ほんでまた・・・新しいもんを見せてくれ!」

それを聞いて、北村さんは泣きました。

糸子も周防も三浦さんも驚きました(笑)

北村さんって見かけによらず、泣き上戸なのかもしれないですね(^^)

皆が「りんごの唄」を唄っていました。

それに被せて、

(語り)

「北村さんの家に何で女がいてんのか、

周防さんは長崎でどんな目に遭うたんか、

組合長は何を焼かれたてしもたんか・・・

うちはな~んも知らんけど・・・

ほんでも、皆とこないしているうちに何やお湯につかったみたいに・・・

心の中から溶けて行くもんがありました」

 

夜道を一人、帰宅する糸子。

「はあ・・・うちは恋しいんやな。

うちはお父ちゃんが好きでした。

勘助が可愛いてしゃあなあて、泰蔵兄ちゃんに憧れてたし・・・勝さんを大事に思てました。

そういう人らを全部亡くして・・・開いたでっかい穴の所にえらい人が入ってきてしもた。

(周防の回想)

かなんなあ・・・恋しいて恋しいて・・・人のもんやのに・・・」

 

15日の開店が迫って、工場は益々、忙しくなってきました。

周防さんと北村さんは工場に何日も泊まって、遅くまで仕事をしているようです。

 

(語り)

「泣いても笑ても、うちの仕事は15日までや。

そこまでは余計な事、考えんと頑張っちゃろ。

何が何でもこの人らの開店を成功させちゃろ。

それがでけたら、一個だけ自分に許そうと思てる事がありました。

それは悔いの残らへんよう、自分の気持ちに蹴りつけるっちゅう事です」

 

糸子、出来上がった洋服を数える。

50枚。

糸子「よっしゃ、とりあえず、これで数、揃ったな」

 

開店当日。

糸子は白いブラウスの洋服を着て、工場へ行きました。

桜?の花の咲いた枝を、周防さんに渡して、

糸子「無事、開店、おめでとうございます」

周防「ありがとうございます」と花を受け取る。

ようやく糸子の洋服に気づき、

周防「あれ? よう似おっとですよ」

糸子、照れ笑い。

糸子「周防さん・・・」

周防「うん?」

糸子「うちは今日でしまいです。

 最後に、言わして下さい。

 好きでした♪

 ほんだけです。ほな、さいなら」

と出て行こうとする。

周防、慌てて、糸子の腕を掴み、抱き寄せる♪Хϡ

驚いて、されるまま抱かれる糸子♪ϡ

周防「おいいもです。

 おいも・・・好いとった。ずっと・・・」

 

部屋の外で、覗いている北村。

サングラスを外し・・・

悲しそうに2人を見つめました。

 

どうやら、北村さんも糸子が好きそうですね♪

北村さんは独身なので、彼とならハッピーエンドですが・・・

周防さんは妻子がいるので、いろいろと問題もあるでしょう。

 

来週は、「隠しきれない恋」

この恋の行方が心配です。。。

 

今秋の朝ドラ「純と愛」に決定♪(2012.1.19)

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(綾野剛さんインタビュー)

  

【最近の過去レビュー】

第90回(1/20(金))「北村1日体験」

第89回(1/19(木))と第15週視聴率

第88回(1/18(水))&AKB48選抜高校野球行進曲決定♪

第87回(1/17(火))&浜崎あゆみさん電撃離婚!

第86回(1/16(月))&栗山千明inスタパ

第85回(1/14(土))「さいなら」

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

第81回(1/10(火))「静子結婚」&「ミタ」脚本家、今秋朝ドラ脚本

 

【今週と過去の日別粗筋】

第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土))「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

 

    

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月20日 (金)

【カーネーション】第90回「北村1日体験」

今秋の朝ドラは「純と愛」(脚本家:遊川和彦さん)に決まりました♪

詳しくはこちらです(昨日の記事に、今日、詳しいニュース記事を追加しました)

昨夜から降り出した雨が今朝、霙に変わり、また昼頃から雨に変わりました。

寒いのに、雪が積もらなくて、残念です。

私は朝、歩いて5分位の所へリサイクルゴミを出しに行っただけで、今日はもうどこにも外出しないつもりです(^^;)

 

さて、「カーネーション」、

北村さん、小原家で夕食をご馳走になって泊まり、どうやら小原家が気に入ったようですね♪

彼は父と兄弟6人暮らしで、男だけで暮らしてきたので、女だけの家は外国みたいだそうです。

夕食時、何を話していいか分からないと言いながら、よく話しました(笑)

千代さんは、北村さんが気に入ったのか、

千代「今は御一人ですか?」と聞きました。

独身らしいです♪(^^)

千代「うちのこれ、娘3人いてますけど、どないやろ?」

糸子「お母ちゃん、余計な事、いいな!」

 

言い合いばかりしているけれど、確かに、意外とお似合いかも?(笑)

でも、糸子は周防さんが好きみたいですよね(^^;)֥ϡ

北村さんは酔ったせいか、話しているうちに泣いてしまいました。ޤݤ

北村「いや~、でも、ほんまに、家に女がおるっちゅうのは、何ちゅうやろなあ。

 そんな変な意味違うてやで、こう・・・ええもんやなあ」(と泣く)

昌子「泣いてる。なんで泣くんですか?」

 

育ってきた環境に女がいなかったので、よくも悪くも女を知らなかったんですね。

昼間、小原洋装店の仕事を見て、

北村「女っちゅうんは、ほんまにアホじょ!」

北村「どいつもこいつも我がぶっさいくなんほったらかして、文句ばっかり言いよる。

 あれやの、女相手に商売なんぞしよう思ちゃんのが、間違っちゃあるってことやのう」

糸子「はあ~? あんた、1日見てて、そんだけの事しか言われへんけ」

そんな感じで、昼間の女の印象は最悪だったようですが・・・

 

確かに、お客さんはお金を出すんだから、いろいろ我がまま言いますよね。

でも、千代さんから夕飯に誘われて、お酒を飲みながら話しているうちに、段々、変わりました。

北村「もしかしたら、お母さん、仏さんですか?」

若い縫い子さん達も一緒に食事したのに、彼が仏だと言ったのが千代さんで良かったです♪(^^)

若い女を仏と言うと、エロビデオみたいですが、

千代さんを仏さんと言ったので、北村さん、本当はいい人なんだなあと感じました♪(^^)

翌朝、居間で寝ていて、ふと目が覚めたら、朝食の準備の音や匂いがして・・・

糸子からおっちゃんを起こさないように新聞を取ってくるよう言われた聡子が、北村の足を跨いで行って取りに行き・・・

こういうのっていい感じだろうなあ♪

私も子供の頃、母がトントントンと野菜を切って、味噌汁を作っている音を聞くのが好きでした♪

今は、私が作らなければならない立場ですが、朝、夫と同じ時間に起きます(^^;)

 

そういう夜と朝の体験があって・・・

北村さんは、工場で態度が変わりました。

小原家に行く前は、糸子のデザインで周防さんが作った服、120円のうち生地代20円もかかり、生地代がかかりすぎでダメだと怒っていました。

でも、糸子が実情を見せようと小原洋装店に連れて行き、1日、現場を見せ、そのまま、泊まった翌朝は・・・

 

北村「わいな。女も服もよう分からへん。

 せやから、全部、こいつに任せら」と言い、出て行きました。

周防「何かあったとですか?」

糸子「よう分かれへんけど、毒気を抜いてもうたみたいで、お母ちゃんが」

 

千代さんのお陰で、どうやら糸子の思う通りの婦人服が売れそうです。

良かったですね♪(^^)

それにしても、北村さん、案外、いい人だと分かって、

この人が糸子の再婚相手でもいいかも?と思えた回でした(^^)

でも、糸子はやはり周防さんがいいでしょうね(^^;)

北村さんの前だと男みたいですが、周防さんの前だと、全然、態度が違って女性的ですから(^^;)

 

ところで、糸子、娘達にピアノを買うて欲しいと、土下座されて、自分がパッチ店に行きたいとお父ちゃんにお願いした事を思い出しましたが・・・

思い出しても、お父ちゃんと同じ態度をとってしまうんですね(^^;)

思い出したなら、あの時の自分と同じ思いをさせないよう、娘に優しくしてやればいいのに・・・

子供の頃、親から虐待を受けた人は、親になった時、同じように、子供を虐待してしまう人が多いというのを思い出しました。

北村さんの工場の服が沢山売れて、ピアノが買えますように・・・

 

工場、監督の周防さんだけしか出てこないですが、縫い子さん、まだ他にいないのでしょうか?

繁盛して、沢山、人が雇えるようになりますように・・・

 

今秋の朝ドラ「純と愛」に決定♪(2012.1.19)

 

【最近の過去レビュー】

第89回(1/19(木))と第15週視聴率

第88回(1/18(水))&AKB48 選抜高校野球行進曲決定♪

第87回(1/17(火))&浜崎あゆみさん電撃離婚!

第86回(1/16(月))&栗山千明inスタパ

第85回(1/14(土))「さいなら」

第84回(1/13(金))と第14週視聴率「男前」

第83回(1/12(木))「接近♪」

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

第81回(1/10(火))「静子結婚」&「ミタ」脚本家、今秋朝ドラ脚本

 

【今週と過去の日別粗筋】

第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土))「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

第14週(76~79回)(1/4(水)~1/7(土))「明るい未来」

第13週(73~75回)(12/26(月)~12/28(水))「生きる」

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月19日 (木)

【カーネーション】第89回と第15週視聴率

遅くなってしまって、すみません。

先週の週間最高視聴率は、19.7%(1/13(金))(関東)でした。

関西は、20.6%(1/11(水))でした。

関西最高日の1/11(水)は、新登場人物表が沢山登場。

内容は、糸子は経理担当に松田恵(六角精児)さんを雇い、泉州繊維商業組合に入って、月会合に参加。慣れないお酒を沢山飲んで、酔い潰れ、周防(綾野剛)さんがおぶって連れ帰ってくれました。

関東最高日の1/13(金)は、オハラ洋装店で紳士服を作る仕事をしていた周防さんと糸子は闇市に行き、不審な男をつけて、奈津をみつけ、殴り合いの喧嘩になり、周防さんが間に入って守ってくれました。

 

さて、今日の「カーネーション」

北村さんのレディメイドの工場の監督は、周防さんでした♪(^^)

北村さんは糸子に、2年前に糸子が流行らせた水玉の洋服を作るよう言いました。

糸子は驚いて、「婦人服、なめてますんか?」と反対。

婦人服の流行を教えました。

流行は大切ですね(^^)

北村さんは任せると言って、逃げてしまいました(笑)

糸子は周防さんと2人きりになって、途端にしおらしくなってしまいました(笑)

やりにくい。

でも、仕事はやりやすい。

でも、やりにくい(笑)

 

周防さんに、どうしてこの工場の監督になったのか、聞きました。

最近、テーラーも工場のようになっている。

北村さんが沢山、給料をくれると言ったから。

婦人服の勉強もできる。

それと・・・

「小原さんが婦人服の指導に来るって聞いたけん」

これって、糸子が好きで逢いたかったからという事???֥ϡ

ぽっとしたような糸子でした♪(^^)ݤ

 

前半は、北村さんと婦人服の流行について言い合って、男っぽく、漫才コンビみたいでしたが、

後半は、周防さんを意識して、かなり女っぽかったですね♪ݤ

 

昌ちゃんと千代さんに監督、どんな人か聞かれて、すぐに周防さんと答える事ができず、最初、隠そうとしました(^^;)

後で、周防さんと言ったら、2人共、驚いて懐かしそうでした♪

糸子は隠そうとした自分に驚きました。

何か後ろめたいのだろうかと自問自答。

自分の気持ちを再認識したようです♪֥ϡ

 

それにしても、周防さんの最後の言葉、愛の告白みたいでしたね♪(^^)

妻子があるのに、大丈夫でしょうか?

ラブラブになって欲しいような困るような・・・(^^;)

そうそう、工場で作る婦人服は、ディオールを真似た物で決まりそうです。

それではまた明日♪(^^)

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                        (関東)               (関西)

・第1週「あこがれ」 初回16.1% 17.4%(10/8(土))   17.2%(10/7(金))

・第2週「運命を開く」        18.5%(10/15(土))  17.3%(10/13(木))

・第3週「熱い思い」         17.9%(10/18(火))  17.9%(10/20(木))

・第4週「誇り」            19.2%(10/29(土))  17.7%(10/27(木))

・第5週「私を見て」     18.6%(11/3(木)と11/5(土)) 20.4%(11/4(金))

・第6週「乙女の真心」       19.7%(11/12(土))   20.0%(11/11(金))

・第7週「移りゆく日々」       19.6%(11/18(金))   21.1%(11/16(水))

・第8週「果報者」          19.7%(11/21(月))   20.5%(11/26(土))

・第9週「いつも想う」        20.4%(12/3(土))    20.4%(12/3(金))

・第10週「秘密」           20.5%(12/9(金))    19.7%(12/9(金))

・第11週「切なる願い」       20.8%(12/17(土))   20.7%(12/15(木))

・第12週「薄れゆく希望」     19.7%(12/22(木))   20.8%(12/19(月))

・第13週「生きる」(12/26~12/28)  18.9%(12/26(月))   ?

・第14週「明るい未来」(1/4~1/7)  18.4%( ? )    18.1%(1/5(木))

・第15週「愛する力」(1/9~1/14) 19.7%(1/13(金))  20.6%(1/11(水))

・第16週「揺れる心」

   

【最近の過去レビュー】

第88回(1/18(水))&AKB48 選抜高校野球行進曲決定♪

第87回(1/17(火))&浜崎あゆみさん電撃離婚!

第86回(1/16(月))&栗山千明inスタパ

第85回(1/14(土))「さいなら」

第84回(1/13(金))と第14週視聴率「男前」

第83回(1/12(木))「接近♪」

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

第81回(1/10(火))「静子結婚」&「ミタ」脚本家、今秋朝ドラ脚本

   

【今週と過去の日別粗筋】

第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土))「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

第14週(76~79回)(1/4(水)~1/7(土))「明るい未来」

第13週(73~75回)(12/26(月)~12/28(水))「生きる」

   

   

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

今秋の朝ドラ「純と愛」に決定♪

2012年10月1日から放送する連続テレビ小説のタイトルが「純と愛」に決まったと、NHK大阪放送局が発表したそうです。

「純と愛」なんて、純愛を分けただけの名前みたい(^^;)

昔の「愛と誠」を思い出しました♪

あれは、愛が女性でしたが・・・

純ちゃんというヒロインと、愛(いとし)の"純愛物語"だそうです。

男性の名前が"愛"なんて、変わってますね(^^;)

「あい」と読まないで、「いとし」と読むそうです。

現代の"結婚"、そして夫婦や親子、地域との絆を描く現代劇だそうです。

次回の「梅ちゃん先生」まで昭和の話が続くので、現代劇でよかったです。

ドラマ内容は、正義感が強く、他人が面倒がっていることにもついつい首を突っ込むお節介で熱いヒロイン・純が、地元の宮古島を離れ、就職先の大阪で出会った最愛の伴侶・愛(いとし)と共にさまざまな荒波を乗り越え、成長していくハートフルコメディーだそうです。

 

後で、「東京ウォーカー」の記事を追加しましたが、「東京ウォーカー」の方が詳しいので、信頼できるかも?(^^)

 

舞台は、大阪・大正区と沖縄・宮古島。

脚本は、以前、お伝えした通り、「家政婦のミタ」を書いた遊川和彦さんが担当するそうです。

沖縄の島というと、「ちゅらさん」以来でしょうか?

今の「カーネーション」も「てっぱん」も大阪が舞台でしたが、最近のBKのは舞台に大阪が付き物ですね。

地元だから安くつくのでしょうか?(^^;)

 

NHKは「現代版、女性版『坊っちゃん』」とアピールしているそうです。

夏目漱石の「坊っちゃん」は、読んでないですが、教師じゃなかったですか?

ヒロインは、ホテル業界で奮闘するようですが、坊っちゃんみたいというのは、どんな風なのでしょうね?

想像できないです(^^;)

ヒロインの純役は、オーディションで選考し、3月までに決定するそうです。

「家政婦のミタ」みたいに、朝ドラの常識を破った予想外の展開を期待します♪(^^)

  

Yahooニュース】より (1月19日(木)17時29分配信 共同通信)

今秋の連続TV小説は「純と愛」

NHK大阪放送局は19日、10月1日から放送する連続テレビ小説のタイトルが「純と愛」に決まったと発表した。大阪と沖縄・宮古島を舞台とし、脚本はドラマ「家政婦のミタ」を手掛けた遊川和彦さんが担当する。大阪のホテル業界で奮闘する宮古島育ちのヒロイン純が、夫の愛とともに困難を乗り越え成長する物語。NHKは「現代版、女性版『坊っちゃん』」とアピールする。純役はオーディションで選考し、3月までに決定する。

      

今秋の朝ドラは「純と愛」、"ミタ"の遊川和彦が人々の絆を描く

東京ウォーカー 1月19日(木)17時20分配信)

沖縄・那覇のNHK沖縄放送局にて1月19日、2012年10月よりスタートする平成24年度後期連続テレビ小説の制作発表記者会見が行われた。現在放送中の「カーネーション」、4月スタートの「梅ちゃん先生」に続いて、87作目となる連続テレビ小説のタイトルは「純と愛」に決定。昨年大きな話題を集めたドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系)の遊川和彦氏を脚本に起用し、沖縄の宮古島と大阪の大正区を舞台に、現代の"結婚"、そして夫婦や親子、地域との絆を描く現代劇だ。

「純と愛」は、正義感が強く、他人が面倒がっていることにもついつい首を突っ込むお節介で熱いヒロイン・純が地元の宮古島を離れ、就職先の大阪で出会った最愛の伴侶・愛(いとし)と共にさまざまな荒波を乗り越え、成長していくハートフルコメディー。

会見に出席した制作統括の山本敏彦チーフプロデューサーは、タイトルを発表した後、「純ちゃんというヒロインと愛(いとし)の"純愛物語"です。本土復帰40周年を迎えるということ、宮古島の空が広いところに惚れまして、舞台に選びました」とコメント。

一方、脚本を手掛ける遊川氏は「最近、大きな夢を持っている若者が少ないと感じていました。こんな時代だからこそ、大きな夢を持ち、純粋に生きていこうとするヒロインの姿と、その生き方を愛し、貫かせようとする男を描きたかった。互いを愛し合い、それを貫いて生きていく...、最後までこの2人が愛を貫く姿をいろんな人に見ていただけたらと思います」と、本作に対する意気込みを語った。

質疑応答では"沖縄の家族や夫婦"に対するイメージを聞かれ、遊川氏は「沖縄だとおおらかな『ちゅらさん』みたいな世界を感じてしまうんですが、僕みたいなひねくれた人間は、『ほんとにそんな人間ばっかりなの?』と思ってしまうんです。なので、今回は、宮古島に住んでいるんだけど宮古島が嫌い。でも、散々すったもんだした挙句、やっぱり宮古島がいいなって思える家族を描きたい」と遊川節をさく裂させた。

ロケは宮古島のほか、ドラマのもう一つの舞台となる大阪の大正区、沖縄本島内でも行われる。ヒロインはオーディションで決定し、クランクインは5月中旬からの予定。放送は10月1日(月)から3月30日(土)まで。     
(1/20(金)追加)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

【相棒ten】第12話感想と高視聴率「つきすぎている女」

年明けから「相棒」レビュー、お休みしてしまいましたが、今回、書かずにはいられませんでした♪

待望の「ついてない女」シリーズの月本幸子(鈴木杏樹)さん登場♪

まさか、このキャラが「花の里」を継いでレギュラーになるとは思ってなかったので、びっくりでした♪Ӥä

視聴率も、初回に次ぐ高視聴率で、18.4%(関東地区)でした♪(^^)餭

今期初回に、たまき(益戸育江)さんが退場してしまって残念でしたが、これでまた華やぎますね♪(^^)

幸子のキャラも鈴木杏樹さんも大好きなので、レギュラー出演、とても嬉しいです♪֥ϡ

 

事件というか、話は「ついてない女」らしいボケた話でした(笑)

幸子は、出所後、わらしべ長者みたいに、つきすぎて・・・

最初は清掃会社で公衆トイレの清掃をしていて、その丁寧な仕事ぶりが評価され、外食チェーン社長の間宮清彦(田中壮太郎)の家の清掃担当に。

その仕事ぶりが間宮にも評価されて、清掃会社を辞めて、間宮家専任の家政婦に。

「家政婦のミタ」を意識したのか、ついてない家政婦、いえ、つきすぎている家政婦となりました♪(^^)

獄中で、調理師免許取れるんですね。

洋裁も教えて貰えて役立ちました♪

給料はいいし、綺麗なマンションに住めるし、ご主人の間宮さんにプロポーズされました♪

でも、幸子さんは、

「私がこんなについてるはずないんです!」

と裏があるのではと疑ってプロポーズも断ってしまい、右京さん達に相談にきました(笑)

誰かにつけられている気もするとのこと。

「私、狙われています!」

私は、最初、結婚後、保険を掛けられて保険金目的で殺されてしまうのではないかと思いました(^^;)

でも、全然、違いました(汗)

  

間宮家の以前の家政婦の串田ユキが行方不明。

天体構造学研究会という新興宗教も出てきて、生贄に殺されたかも?とミスリード。

これはよくあるパターンなので、引っかかりませんでした(笑)

絵の裏の壁に書いてあった「たすけて」という文字は息子の瑞貴君の悪戯でした(^^;)

結局、ユキさんは元社長の間宮の父・政二郎が自分の部屋の床下に隠しておいた5000万円近くの現金を持ち逃げして、自らの意思で行方をくらましたのでした(^^;)

マンションの隣りの女性、大崎智美が名義貸しして、口座を作ってあげたり、マンションを借りさせてあげたり、協力していたのでした。

これは予想外で、なるほどと思いました♪å

脱税のお金だったので、警察に被害届を出さなかったんですね。

でも、間宮清彦さんはそんな事は知らず、彼女が行方不明になったのを心配して警察に捜索願いを出し、自ら、天体構造学研究会に入って捜そうとしたのでした。

いい人だったんですね(^^;)

疑って、こんないい人の結婚、断ってしまって、ちょっと残念だったかも?(^^;)

幸子をつけていたのは、獄中の暴力団員、田村に頼まれた人でした。

田村が幸子さんに惚れて、彼女を守るために見張っていたのでした。

田村は面会に来た幸子にプロポーズしましたが、簡単に断られてしまいました(笑)

「こんな不器用な俺だけど、良かったら・・・」

「それはないわ」

「はい」

それにしても、彼、あっさりすぐ諦めましたね(笑)

田村より、間宮さんの結婚を断ってしまったのが残念でしたが、

彼女には「花の里」の女将の方が合っているかもしれまんせんね♪(^^)

幸子「お店の看板に泥塗らないように頑張らないと」

でも、梅茶漬けと鮭茶漬けのワサビ多め、右京さんと神戸さんの注文、間違って品を渡しました(^^;)

おっちょこちょいの女」という神戸の意見に右京さんも同意しました(笑)

注文の品を間違って出すのは、ちょっと困るかも?(^^;)

でも、美人だから、微笑んで「ごめんなさい」と言えば、男性客は皆、許してくれるかも?(笑)

 

右京さん、原因不明の不調で、体調もおかしくて、更年期障害かも?と言われていましたが、どうやら、「花の里」が閉店してしまい、生活習慣が変わったからだったようです。

今までの生活習慣が変わったというだけでなく、食生活も変わってしまったから、それは大きかったかも?(^^)

幸子さんが「花の里」を受け継いで復活させて、右京さんはようやく元通りに体調戻ったそうです♪

良かったですね♪(^^)

 

視聴者としても、「花の里」の復活、本当に良かったです♪(^^)

「おっちょこちょい」というより、私は「天然ボケ」という気がして、幸子さんのキャラ、大好きです♪(^^)

このドラマでは、今後、「ついてない女」、改め、「おっちょこちょいの女」として売っていくようです♪(^^)

「相棒ten」の前半、やたら格調高いのを目指していたような気がしてイマイチでしたが、今年に入ってから、前回の「名探偵再登場」といい、いつもの相棒に戻ったようで、嬉しいです♪

これからも幸子さんのほんわりキャラで、ドラマを盛り上げてくれる事を期待します♪(^^)

   

冬クールの今期、私が一番、注目しているドラマは、月9の「ラッキーセブン」(初回視聴率16.3%)と、火9の「ストロベリーナイト」(1話16.8%、2話16.9%)ですが、これらに負けないでしょう♪(^^)

今後の視聴率も楽しみです♪(^^)

   

【第12話粗筋】 (公式HPより)

"ついてない女"こと月本幸子(鈴木杏樹)が刑期を終えて出所。
 右京(水谷豊)に「助けてください」という連絡が入った。出所後、清掃業者に就職。仕事ぶりが評価され外食チェーン社長・間宮(田中壮太郎)の専任家政婦に。その後、寮代わりにと立派なマンションまであてがわれる。料理が店の新商品に採用されるなどし、商品開発担当として正社員に!さらには若くてイケメンの社長・間宮からプロポーズまで...。
 幸子は右京に「私がこんなについているはずがない」と訴える。さらに間宮から入室を禁じられている書斎に何か恐ろしいものが隠されているはずだと指摘するが、それでも動こうとしない右京に失望した幸子は、「杉下さん、何か変わりましたね!」と言い捨てて帰る。
 右京本人も、「最近なんとなく調子が出ない、頭が冴えない...」と言い始めてしまう。どうやら右京はスランプのようだ...。

 幸子に巡ってきたこの"ツキ"は本物なのか、それとも誰かの陰謀なのか!?
 今回は頭の冴えない右京が尊(及川光博)とともに捜査をする!
 さらに驚愕の展開がラストに待ち構える!

ゲスト:鈴木杏樹

脚本:古沢良太

監督:近藤俊明

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]19.7%  [第2話]17.4%  [第3話]15.0%  [第4話]17.0%

第5話]16.5%  [第6話]13.9%  [第7話]18.3%  [第8話]13.1%

第9話]15.1%

[第10話](元日SP)16.2%      [第11話]16.3%  [第12話]18.4%

 

公式HP(プレゼント)応募締切 1月24日(火)24:00

(シナリオブック2を30名様にプレゼント)


【送料無料】相棒シナリオ傑作選(2)

 

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

2012年1月18日 (水)

【カーネーション】第88回&AKB48選抜高校野球行進曲

今春の選抜高校野球大会の開会式入場行進曲、AKB48の「Everyday、カチューシャ」に決定したそうです。

この曲は昨年、前田敦子さんが主演した映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(通称:もしドラ)の主題歌だったので、ピッタリかもしれませんね♪(^^) (Yahooニュース参照)

 

さて、今日の「カーネーション」、

データ放送の「メモ」で、「レディーメード」の説明がありました。

 

<レディーメード> (データ放送 NHK「メモ」より)

出来合いの既製品、特に、既製服の事を指す英語。注文して作るのは、オーダーメード。

 

ただ、PCで検索したら、Wikiなど「レディ・メイド」と書いてあったので、私も「レディ・メイド」と書きます。

私は、オーダーメイドは知っていますが、レディメイドというのは、初めて聞きました。

既製服というと、「プレタポルテ」を思い出します(^^;)

オーダーメイドは、「オートクチュール」を思い出します。

一覧にしてみます。

         英語        仏語

既製服   レディメイド    プレタポルテ(高級)

注文服   オーダーメイド  オートクチュール(高級)

 

ただ、今は、プレタポルテの方がレディ・メイドより高級な既製服、

オートクチュールの方がオーダーメイドより高級な注文服というニュアンスを持っているそうです。(Wikiより)

 

ドラマの中では、北村さんが、「レディメイド」の事を、「アメリカ式の洋服の新しい商売法」と説明しました。

これまでは、オハラ洋装店のように、お客さんに合わせて、洋服を作るのが普通だったんですね。

北村「これからはレディーメードの時代やで」

 

組合長(三浦)が言った手を貸すというのは、北村さんが始めるというレディメイド(既製服)の店をやるのを糸子に手伝って欲しいという事でした。

組合としても応援したいとの事で、もう既に心斎橋の外れの方に、小さな店舗と工場を構える話がついているとのこと。

工場には監督をつけるので、糸子には洋服の型紙をいくつか作って、どう作るか工場長に指示を出して欲しいとの事でした。

賃金は歩合制で、売り上げの1割。

三浦「悪い話やないやろ」

三浦さんの言う通り、悪い話ではないと思います。

 

恵さんも昌ちゃんも大賛成でした♪

昌ちゃんは電卓で取らぬ狸の皮算用をしました(笑)

昌子「120円のブラウスが300枚売れて、1割やと、3600円。

 でかい! ええ商売や」

 

それでも、糸子はあまり乗り気ではありませんでした。

糸子「うちらの商売と真逆や。 雑やん。

 情ってもんがないで」

 

確かにお客さんと対話して作る服と違って、情はないかもしれませんが、その分、効率的に沢山、服を作れますね。

今の時代で考えると、ここでこの話に乗るかどうかが、時代の波に乗れるかどうかで、重要です。

着物から洋服に変わった時と同じくらい、重要でしょう。

今の時代は殆ど既製服ですから。

 

恵さんも強く、この話に乗るよう勧めました。

パーマ機代は返ってきましたが、新たに、美容室の改修代を仰山貸したそうです。

奈津の借金の保証人にもなっているので、もしもを考えて、稼ぎまくるべきとの事でした(笑)

パーマ機代が返ってきただけ良かったですね♪

美容院が繁盛している証拠でしょう♪(^^)

改修して更に、安岡美容院も繁盛するといいですね♪

 

糸子は、子供達が邪魔なので、毎日、いろいろな習い事に行かせました。

ピアノ、習字、絵、長唄、お花、ダンス、日本舞踊・・・

習えるもんは片っ端から習わせたそうです。

本人のためにもなるし、仕事もできるし、お客さんのためにもなって、

「一石二鳥、いや、一石三鳥やろ」と糸子は自慢げに八重子に言いました(^^)

でも・・・

娘達3人が「ピアノ、買うて」と言いまくり・・・

 

そりゃ、ピアノを習ったら、ピアノ、欲しくなりますよね(^^;)

ピアノのようなお金のかかりそうな物は習わせるの、辞めれば良かったのに(笑)

ピアノを買うためにお金が欲しかったのでしょうか?

それとも恵さん達の言うことを聞いたのかな?

 

とにかく、糸子は既製服の件、協力する決意をして、組合の事務所に行きました。

もしかしたら、そこに周防さんがいるかもしれないと思い、行くのをずっと避けていたのですが、そこに周防さんはいませんでした。

ほっとした糸子でしたが・・・

明日、再会かな???

 

ジャガイモ(北村)、サトイモ(糸子)で言い合っていた2人、相方としてお似合いみたいでしたが・・・(笑)

糸子は周防さんの前だと、雰囲気、ガラっと変わるでしょうね♪(^^)֥ϡ

 

ディオールの服の写真を外人女性のお客さんが持ってきました。

それと同じような服を作って欲しいとの事でしょう。

ディオールとは、きっと、クリスチャン・ディオールの事でしょうね。

当時、クリスチャン・ディオールの服が流行っていたのでしょうか?

ふわっとしたスカートで、生地を沢山使うそうです。

フランスでさえ、戦後で生地が入りにくくて、なかなか着られる人はいないらしいと、八重子さんが説明してくれました。

美容院は雑誌を置いているし、流行が大切なので、詳しくて、見せてくれて、糸子のいい話相手ですね♪(^^)

勝手に真似しちゃっていいのかどうかわかりませんが、この流行に乗りたいものです♪(^^)

続きが楽しみです♪(^^)

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(新人物相関図)

 

【最近の過去レビュー】

第87回(1/17(火))&浜崎あゆみさん電撃離婚!

第86回(1/16(月))&栗山千明inスタパ

第85回(1/14(土))「さいなら」

第84回(1/13(金))と第14週視聴率「男前」

第83回(1/12(木))「接近♪」

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

第81回(1/10(火))「静子結婚」&「ミタ」脚本家、今秋朝ドラ脚本

第80回(1/9(月))「写真」&『ステップファーザー・ステップ』紹介(「丘を越えて」の説明)

第79回(1/7(土))「東京」&ファンミーティング応募(終戦後の物価高の説明)

 

【今週と過去の日別粗筋】

第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土))「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

第14週(76~79回)(1/4(水)~1/7(土))「明るい未来」

第13週(73~75回)(12/26(月)~12/28(水))「生きる」

 

【皆さんのレビュー】

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月17日 (火)

【カーネーション】第87回&浜崎あゆみさん電撃離婚!

歌手の浜崎あゆみさんが、1月16日、2歳年下の夫でオーストリア人俳優のマニュエル・シュワルツさんと離婚することを、ファンクラブサイト「Team Ayu」で発表したそうです。

びっくりです。

昨年元日に結婚することをファンクラブのサイトで電撃発表し、米ラスベガスのチャペルで同日午後7時(日本時間1月2日正午)に挙式してから、僅か1年でした。

外人さんだと、いろいろ文化の違いや生活の違いがあって一緒に暮らしていくのは大変でしょうね。

どんな理由があったのか、よく分かりませんが、当初からあゆが拠点とする東京と、シュワルツが住むロサンゼルスという別居婚状態で、すれ違いの生活が続いていたそうです。

それじゃ、結婚した方が不思議です(汗)

テレビでは、彼が11月にヌード写真集を出したのが直接の離婚原因ではないかと言っていたのもありました。

実際はどうなのか、分かりませんが・・・

あゆ、これを機会に、心機一転、頑張って欲しいです♪(^^)

(離婚の詳しい事はこちらのデイリースポーツニュースで)

 

今日の「カーネーション」

前回の昭和21年から2年とんで、昭和23年(1948年)になりました。

糸子は35歳です。

神戸のおっちゃん、正一さんが息子・勇君の祝言の写真を持って来ました。

勇君、先月、祝言をあげたそうです。

松坂家は全部燃えてしまいましたが、焼けた跡地に立派な家が建ったそうです。

神戸のおじいちゃんは、昨年冬に亡くなってしまったそうです。

おばあちゃんは、まだ健在のようです。

光子は、昨年春に祝言をあげたそうです。

正一さんは無事に妹達全員を嫁に出した糸子を褒めました。

清子もその前に嫁いで、娘がいっぺんに嫁いでしまい、千代さんは淋しいそうです。

正一「糸子がおるやんか」

千代「糸子は・・・これは息子ですから」

正一、笑って「ほんまや」

 

確かに、糸子は男みたいな性格ですね(^^;)

立派に小原家を背負って立っているので、立派な息子でしょう(笑)

  

戦争のあとにお洒落の花が咲き始めてるとのことで、

洋装店はミシンも縫い子も増やして、追いつかない程、大繁盛しているそうです。

順風満帆ですね♪(^^)

 

安岡美容院は、お客さん、ちらほらという感じでした。

3人でやっているので、もう少し繁盛して欲しいものです。

奈津がどこかから帰って来て、店の外で太郎君に会いました。

奈津「あんた、お父ちゃんによう似てるな」

確かに、太郎君は責任感があって優しくて、泰蔵さんに似てますね♪(^^)

優子も直子も聡子も太郎君が大好きで、べったりでした♪(^^)

それも糸子と泰蔵さんの関係に似てるかも?

 

優子と直子は喧嘩ばかり。

うるさくてしょうがないようです(汗)

聡子ちゃんはおとなしいですね♪

いるかどうか分からないみたい(^^;)

優子は優しい子になるように。

直子は素直な子になるように。

聡子は賢い子になるように。

名前の由来を聞いた優子と直子は、

直子「聡子、賢こないやん」

直子・優子(口を揃えて)「アホや!」

 

ちょっと可哀想でした(^^;)

雰囲気、おとなしくて賢そうに見えますが(^^)

とにかく、こんな3姉妹がいると大変でしょうね。

学校と幼稚園に行っている間はいいのですが、すぐに聡子が帰ってきて、直子と優子が帰って来て・・・

仕事の邪魔だから、毎週のように安岡美容室に行かせているようです(笑)

毎週、髪を切ってもらって、短くなりすぎてしまうそうですが・・・

子供を預かってくれる所、今も昔もなかなかないですね。

糸子はお金はあるので、何かいい方法を考えるでしょう。

 

以前、「あさイチ」にコシノジュンコさんが出演された時、

毎日、沢山、習い事に行かされたと仰ってました(^^)

邪魔だから(笑)

それは明日かな?(^^)

 

泉州繊維商業組合の組合長の三浦(近藤正臣)さんから話があると呼び出しを受けていると、糸子は恵さんから聞きました。

糸子は、ずっと組合の月会合にも行かず、忘年会も新年会も行ってないそうです。

怒られるのかと思い、ビクビクでしたが・・・

指定された料理屋に行ったら、北村(ほっしゃん。)さんも来ました。

三浦「事務所の方にも顔出さんのは、誰ぞ会いとうない奴でもおるんか?」

と、三浦さんが言ったのは当たりでした。

でも、それが周防さんではなく、北村さんと勘違いしてたのは笑いました(^^)

確かに、彼に無理矢理お酒を飲まされて、酔い潰れてしまったので、周りの人から見たら、北村さんを避けてると思うでしょうね(^^;)

 

三浦「なあ、小原さん。この北村に・・・手ぇ貸しちゃってくれへんか」

糸子「は?」

 

何を手伝うのでしょう?

(本当はネタバレ見てるので知っているのですが(^^;))

何を手伝うのか、そして、避けていた周防さんとの再会はいつになるのか、楽しみです♪(^^)

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(新人物相関図)

 

【最近の過去レビュー】

第87回(1/16(月))&栗山千明inスタパ

第85回(1/14(土))「さいなら」

第84回(1/13(金))と第14週視聴率「男前」

第83回(1/12(木))「接近♪」

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

第81回(1/10(火))「静子結婚」&「ミタ」脚本家、今秋朝ドラ脚本

第80回(1/9(月))「写真」&『ステップファーザー・ステップ』紹介(「丘を越えて」の説明)

第79回(1/7(土))「東京」&ファンミーティング応募(終戦後の物価高の説明)

第78回(1/6(金))「パンパン」&『デカ黒川鈴木』感想(パンパンの説明)

 

【今週と過去の日別粗筋】

第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土))「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

第14週(76~79回)(1/4(水)~1/7(土))「明るい未来」

第13週(73~75回)(12/26(月)~12/28(水))「生きる」

  

【皆さんのレビュー】

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

 

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月16日 (月)

【カーネーション】第86回&栗山千明inスタパ

今日(1/16(月))、スタパ栗山千明さん(奈津役)が出演しました。

栗山さんは、5歳の時からモデルとして働いていたそうです。

中学生の時、映画『死国』で、本格的に女優デビューしました。

それから、映画『バトル・ロワイアル』や、ハリウッド映画『キル・ビル Vol.1』、ドラマ『ハゲタカ』など、いろいろ出演されています。

昨年は、『秘密諜報員 エリカ』で主演、『塚原卜伝』にも出演しました。

お母さんが毎日、『カーネーション』を、朝・昼、見ているそうです。

家でセリフの練習をすると、先が分かってしまい、嫌なので、練習しないでと言うそうです。

だから、今回は、『カーネーション』の紹介、なるべくネタバレはしないとのことでした(笑)

昔のシーンをいろいろ流しました。

濱田マリさん(玉枝役)のメッセージも流しました。

千明ちゃんには高性能のスイッチがあると言いました。

いろいろ話していても、本番になるとガラッと変わるそうです。

糸ちゃん役の尾野真千子さんと“罵りあいごっこ”や“変顔対決”をしたりして、気分を盛り上げていたそうです(笑)

 

さて、今回の第86回、安岡家に奈津が線香をあげに訪ねてきました。

八重子に手伝ってもらい、玉枝は起きて、奈津と話しました。

「安岡髪結い店」、今時、「髪結い」でもないので、店の名前を変えたい。

安岡パーマ店ではちょっとちゃうし・・・何か今時の言い方で・・・と、奈津に聞きました。

奈津は「安岡美容室」と答え、それがいいと、その名前にしました。

「安岡美容室」は、以前、パーマ機を東京へ捜しに行く時、糸子も八重子さんに言いましたね。

でも、八重子さんは2人に気遣ったのか、自分からは言いませんでした。

玉枝さんは、店をもっと繁盛させたいので、手伝ってほしいと言いました。

玉枝「手伝うてえな、なっちゃん」

奈津「おおきに、おばちゃん。

 せやけど、うちはもう表の世界の女と・・・」

玉枝「言いない。金輪際、言いない。

 もう忘れ。忘れてな、先、行こ。

 うちもそないするよってな。あんたもそないし。なっ」

 

玉枝さん、店内もハイカラにして、糸ちゃんに制服を作ってもらおうとも言いました。

それで、奈津はサイズを測ってもらいに、オハラ洋装店に行き、糸子に測って貰いました。

 

そうそう、奈津の借金は、奈津が月払いで返して行く事になり、糸子が保証人となりました。

昌ちゃんと恵さんは、パーマ機のお金もまだなのに、思いつきで人を助けるなと、猛反対でした(^^;)

当然ですね。

借金の保証人というのは、全額、払う事になる事を覚悟しないと、危ないでしょう。

返すはずの当人が返せなくて、代わりに払う事になってしまい、大変な目に遭う人も多いです(汗)

真似して、友人や親戚の借金の保証人にならないよう、気をつけましょう(^^;)

 

糸子は、奈津に、祝言の時に助けられたけど礼を言わなかったから、あんたも言わんでええと、奈津にお礼を言わせませんでした。

 

安岡美容室の3人の制服ができました。

結構、シンプルでしたね。

看護士の制服みたいでした(^^;)

デパートの制服みたいに、もう少し派手にするかと思ったんですが(^^;)

 

玉枝さん、元気になって普通に歩けるようになりました。

一緒に、美容室で働くようです。

八重子さんにもこれまでの事を謝りました♪

良かったですね♪(^^)

玉枝さんもすっかり立ち直ったようです♪(^^)

奈津もいい表情でした♪(^^)

安岡美容室」の看板ができて、その前に3人が立ちました。

そして、糸子も誘い、一緒に、写真を撮りました。

無事に、新装開店できて、良かったです♪(^^)

まだ、パーマ機は少ないでしょうから、きっと新しい安岡美容室、流行るでしょう♪(^^)

奈津もここで技術を身につけて、美容師になれるといいですね♪

奈津の件はもう解決して早かったです。

 

スタパでは、奈津にいい事があると言っていました。

どんないい事か分かりませんが、奈津も幸福になって欲しいものです♪(^^)֥ϡ

 

そして、だんじりのお祭りになりました。

女の子でも、だんじりを曳けるようになったそうで、直子が曳きに行きました。

「新しい時代やな」

 

予告で印象的だったこのセリフ、だんじりのことだったんですね(^^;)

男女平等の時代の幕開けかも?

でも、それ以外にも、全てにいえるでしょう。

全然別の、明日の新しい時代の話の前振りも兼ねているのでしょう(^^)

楽しみです♪(^^)

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(新人物相関図)

公式HP(六角精児さんインタビュー)

 

【最近の過去レビュー】

第85回(1/14(土))「さいなら」

第84回(1/13(金))と第14週視聴率「男前」

第83回(1/12(木))「接近♪」

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

第81回(1/10(火))「静子結婚」&「ミタ」脚本家、今秋朝ドラ脚本

第80回(1/9(月))「写真」&『ステップファーザー・ステップ』紹介(「丘を越えて」の説明)

第79回(1/7(土))「東京」&ファンミーティング応募(終戦後の物価高の説明)

第78回(1/6(金))「パンパン」&『デカ黒川鈴木』感想(パンパンの説明)

*2/5(日)の「ファンミーティング」の出演者、 尾上寛之さん(勘助役)と田丸麻紀さん(八重子役)と玄覺悠子さん(昌子役)に決まったそうです。

 

【今週と過去の日別粗筋】

第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土))「揺れる心」

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

第14週(76~79回)(1/4(水)~1/7(土))「明るい未来」

第13週(73~75回)(12/26(月)~12/28(水))「生きる」

   

【皆さんのレビュー】

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

manaさん「美容師は見た・・・」

 

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月15日 (日)

【平清盛】第2回感想と視聴率「無頼の高平太」

第2回の視聴率は、前回の17.3%より上がって、17.8%でした。

上がって良かったです♪(^^)

関西地区では、初回18.8%から第2回は17.2%と下がってしまったそうです。

兵庫県知事の「画面(映像)が汚い」発言が影響したでしょうか?(^^;)

 

早くも白河法皇(伊東四朗)が崩御してしまいました。

もう少し出るかと思ったのに、残念です。

平太は、子役の前田旺志郎君から松山ケンイチさんに代わりました。

清盛は1118年生まれで、元服は1129年なので、数えで12歳ですね(^^;)

松ケン、元気一杯、熱演していました♪(^^)

しいて言えば、ちょっと力が入りすぎている気もしました(^^;)

大治4年(1129年)、平太は元服して「清盛」と名を改めました。

 

初回、登場しなかった新キャラ、他にも、結構、登場しました。

武者丸(後の源義朝)(玉木宏)、最後の方で少し出てきただけでしたが、素敵でした♪

1123年生まれなので、まだ数えで7歳ですが(^^;)

鱸丸(上川隆也)、ちょっと漁師に似合わない気がしました(^^;)

その内に、武士になると似合うかも?(^^)

岡田将生君の語り、前回は違和感を感じましたが、結構、馴れてきました♪(^^)

 

今回、私が一番好きだったのは、穴に落ちて、清盛に助けを求めた高階通憲(後に信西)(阿部サダヲ)です。

「誰なんだ、俺は!」と清盛が真剣に悩んでいたのに、見事にお笑いに変えてくれました♪(笑)

そのシーンです。

 

平太、馬で走って来て、落馬する。

地面で仰向けに寝たまま・・・

平太「くそ~! 誰なんだ、俺は! 誰なんだ~!」

声「誰でもよ~い!

 誰でもよいゆえ、助けてくれ!」

平太、驚いて立ち上がり、梯子を上って行く。

中に、男がいて、この時は名前は分かりませんでしたが、高階通憲(たかしなのみちざね)(阿部サダヲ)でした。

通憲「よう通りかかった。ささ、早う出してくれ」

平太は手を貸して、出してあげました。

通憲「助かった。礼を申すぞ」

平太「偉そうに・・・」

通憲「この穴は、今の世を表わしておる」

平太「いや、これは、俺が作った落とし穴で・・・」

通憲「この地へ都を遷してより三百余年、平らかかつ、安らかなる世が続くと思いきや、

 いつの間にやら、かように穴ぼこだらけ、隙だらけになっておる。

 更に見よ。 あの月を覆う煙を。

 輝く月をどす黒く染める煙。あれもまた、闇の続く今の世を表わしていると言えよう」

 

その煙は御所で漁網が焼かれているのであろうとの事でした。

単なるお笑いでなく、この世の乱れを憂い、白河院の出した殺生禁断令の事に繋げ、嘆いていました。

私は阿部サダヲさん、苦手なんですが、この通憲というキャラは、貴族ですが、理知的で、いい人で、面白いと思いました。

彼は、「白河の院は、泰平の世が生んだ怪物よ」と言いました。

怪物というのは、“現世のもののけ”とのこと。

この会話が清盛にも影響しました。

語りで、殺生禁断令の説明がありました。

「白河院が晩年に出した殺生禁断令は、御仏の教えに従ったもので、狩りや漁をも禁じて魚を捕る網は京に送らせ、御所の門前で焼かせたという」

 

平太が元服して清盛となった後、仲良しだった鱸丸(上川隆也)の父、滝次が連れて行かれてしまいました。

漁師なのに漁ができず、皆が飢えていたので、漁に出てしまい、捕まってしまったのでした。

清盛はそれを聞いて、白河院に滝次を放免して欲しいと直訴に行きました。

白河院は断り、清盛の出生の秘密を話しました。

自分が舞子を殺した事までちゃんと言って、ある意味、正直で良かったと思いました(^^;)

嘘をつきませんでしたから。

もののけだと言われて、そちにもこのもののけの血が流れていると言い、笑いました。

 

そのシーンです。

白河院は清盛に、誰の腹から生まれたのか聞きました。

清盛は、知らないと答えました。

白河「そちの母は白拍子じゃ。

 いやしき、遊び女じゃ」

清盛「おやめくださいませ」

白河「その女・・・」

清盛「聞きとうございません!」

白河「陰陽師が申すに王家に災いをなす者を腹に宿しておった。

 それゆえ、腹の子を流すよう命じた。

 だが、従わず逃げおったゆえ、わしが殺した。

 そちの座っておるその場所でな。

 その腹よりいでた赤子のそちの目の前での」

清盛「・・・」と地面を見て、土を手で握り締め、泣く。

清盛「何故・・・ならば何故、私は生きておるのですか?

 王家に災いをもたらす者と言われ、母を殺されてなお・・・

 何故、私は・・・生きておるのですか?」

白河「それはのう。

 そちにもこの“もののけ”の血が流れておるからじゃ。

 分かったか、清盛!」

清盛「・・・」

白河院、笑う。

 

ここの親子の対面、迫力がありました♪

白河院、人が苦しむ姿を見るのが好きみたいですね(^^;)

白河院が父という事は前回、既に忠盛から聞いていたので、ショックはなかったでしょうけれど、母の事はショックだったでしょう。

 

それから清盛は、忠盛から舞を習いました。

そして、同年3月、石清水八幡宮の臨時祭で、白河院と沢山の貴族達の前で、清盛は舞を奉納しました。

剣舞で、白河院の近くまで行って斬り付けるような大胆な舞でした。

でも、白河院は全然、怖がりませんでした。

 

白河「なかなか面白き舞であった。

 まことに武士の子らしゅうての」

 

武士の子らしいと言ったのが、印象的でした。

白河院は祇園女御と共に去りました。

 

清盛の元に忠盛が来ました。

清盛「俺は父上のようにはならぬ。

 王家の犬にも平氏の犬にもならぬ。

 されど、俺は生きる。

 のら犬の声がこの面白うもない世を変えるまで。

 面白う・・・生きてやる」

忠盛「さようか。好きにせよ」

 

「王家の犬にも平氏の犬にもならない」というのは、最初の方でも言いましたが、

この舞の後は、意味がきっともっと深くなったのでしょう。

 

語り「これより4ヶ月後の大冶4年7月7日、白河院、崩御。

  白河院を頂く事により、良くも悪くも保たれていた均衡が崩れ、世は乱世へとなだれ込んでいく事になる」

 

清盛紀行では、「多くの貴族を前にして、舞を奉納したこの頃から、清盛は目ざましい出世を果たしていくのです」とのことでした。

でも、清盛は、大治4年(1129年)1月にに元服してすぐ、1月6日に従五位下に叙任、1月24日に左兵衛佐に任官されています。通常、武士の任官は三等官のから始まり、二等官のに任じられるのは極めて異例だったとのこと。(Wikiより)

舞は3月。その前の元服時から異例の出世だったのでしょう。

だからこそ、白河院と血が繋がっているという説があるのかも?

 

次回は、「源平の御曹司」。

武者丸(義朝)と清盛の対決、楽しみです♪(^^)

  

【第2回粗筋】 (Yahooテレビより)

若者になった平太(松山ケンイチ)は二人の父を持つという数奇なさだめのもと、何者でもない自分にいらだち賭場をうろつき、いつしか「無頼の高平太」と呼ばれるようになっていた。そんな折、白河法皇(伊東四朗)が出した殺生禁断令により兄弟のように慕う鱸丸(上川隆也)の父・滝次が捕らえられてしまう。元服して名を改めた清盛(旧:平太)は滝次救出のため御所を訪れ、ついに実の父にして最高権力者の白河と対面することに。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1回]17.3%   [第2回]17.8%

 

公式HP(人物相関図)

公式HP(次回粗筋)

  


【送料無料】 平清盛 NHK大河ドラマ・ストーリー / NHK出版編 【ムック】

 

  

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

(ネタバレ)【カーネーション】第16週 日別粗筋(1/16~1/21)

【第16週(86~91回)(1/16(月)~1/21(土)日別粗筋】 (Yahooテレビより)

これは来週(第16週「揺れる心」)の粗筋です。

「揺れる心」は、「ホテイアオイ」の花言葉です。

1/14(土)のレビューは、こちらです。

第16週は、奈津の件の続きと、北村(ほっしゃん。)の新しい既製服の仕事に糸子が誘われるのが中心みたいです。

 

<日別粗筋 第16週(86~91回)(1/16~1/21)>

第86回[1/16(月)]

昭和21年9月。安岡家に奈津(栗山千明)が訪ねてくる。久しぶりに起きだした玉枝(濱田マリ)は、店を手伝ってほしいと言い始める。身の上を恥じる奈津に、玉枝は前に進むようにと強く言う。糸子(尾野真千子)は、奈津の借金の保証人となるが、祝言のときに助けられたからと礼を言わせない。糸子が制服を作り安岡美容室が新装開店したのは、だんじりの季節。女の子である直子(二宮星)も、だんじりをひける時代がきたのだ。

第87回[1/17(火)]

昭和23年、オシャレに目覚めた女性たちでオハラ洋装店は大繁盛。糸子(尾野真千子)は娘たちに手を焼き、安岡美容室に度々行かせる。優子(野田琴乃)と直子(二宮星)はケンカが絶えず、マイペースな聡子(杉本湖凜)が加わり騒がしくて仕事にならない。糸子は恵(六角精児)に、泉州繊維商業組合の組合長・三浦(近藤正臣)から話があると聞く。料理屋で久しぶりに会った北村(ほっしゃん。)はリーゼントに柄シャツ姿だった。

第88回[1/18(水)]

糸子(尾野真千子)は北村(ほっしゃん。)から既製服の工場の手伝いを頼まれる。デザインを考えてほしいというのだが、客一人一人に合わせて洋服を作る自分のやり方との違いに、糸子は気が進まない。一方で娘たちの習いごとの間に仕事をしようと思いつくが、そのせいでピアノを買ってほしいという3人そろっての猛攻撃が始まってしまう。ようやく決心がつき、周防(綾野剛)に会うことを恐れながらも糸子は組合の事務所を訪ねる。

第89回[1/19(木)]

北村(ほっしゃん。)の工場での初日、監督として現れたのは、周防(綾野剛)だった。うろたえていた糸子(尾野真千子)だったが、2年前の水玉ワンピースを作れという北村の言葉に、婦人服の流行を知らないのかと声を荒げる。驚いた北村は逃げ出し、糸子は周防に流行の「ディオール」の服を説明することに。家に戻った糸子は、工場の監督について昌子(玄覺悠子)に尋ねられ思わず言いよどむ。後ろめたい思いにがく然とする糸子。

第90回[1/20(金)]

糸子(尾野真千子)が指導すると聞いて工場に来たという周防(綾野剛)。糸子は周防の言葉を、仕事上のことにすぎないと思い込もうとする。一方工場では、ディオールのラインの洋服が順調に出来上がる。生地代がかかりすぎると認めない北村(ほっしゃん。)を、糸子は勉強のためオハラ洋装店に連れていく。2人は言い合いになりかけるが千代(麻生祐未)らは喜んで北村を歓待する。独身の北村は感激し心ならずも癒やされてしまう。

第91回[1/21(土)]

千代(麻生祐未)に「毒気を抜かれて」以来、北村(ほっしゃん。)は素直になってしまった。開店が近づき、残業しようとする糸子(尾野真千子)だが周防(綾野剛)に勧められて組合の月会合に出る。戦争で焼かれたものは戻らない、時代を切り開けと語る三浦(近藤正臣)。北村、周防、それぞれが抱えているものに思いをはせる糸子。帰り道に周防への切ない思いをかみ締める。開店の朝、美しい洋服姿の糸子はある決意を固めていた。

 

北村が新しい既製服の工場を立ち上げる事になり、婦人服のデザインをして欲しいと糸子は誘われるようです。

それまで既製服はなかったのでしょうか?

その工場の監督、周防さんのようです。

北村さんは独身のようですが、やはり糸子は周防さんでしょうね♪(^^;)

ディオールのラインの洋服って、クリスチャン・ディオールの事でしょうか?

真似しちゃっていいのかな?(^^;)

世界的に流行ったのかな?

ファッションの歴史の勉強にもなりそうで、楽しみです♪(^^)

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(新人物相関図)

公式HP(六角精児さんインタビュー)

 

【最近の過去レビュー】

第85回(1/14(土))「さいなら」

第84回(1/13(金))と第14週視聴率「男前」

第83回(1/12(木))「接近♪」

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

第81回(1/10(火))「静子結婚」&「ミタ」脚本家、今秋朝ドラ脚本

第80回(1/9(月))「写真」&『ステップファーザー・ステップ』紹介(「丘を越えて」の説明)

第79回(1/7(土))「東京」&ファンミーティング応募(終戦後の物価高の説明)

第78回(1/6(金))「パンパン」&『デカ黒川鈴木』感想(パンパンの説明)

第77回(1/5(木))と第13週視聴率「進駐軍がやってきた」

第76回(1/4(水))と第12週視聴率「闇市とだんじり」

*2/5(日)の「ファンミーティング」の出演者、 尾上寛之さん(勘助役)と田丸麻紀さん(八重子役)と玄覺悠子さん(昌子役)に決まったそうです。

 

【過去の日別粗筋】(Yahooテレビより)

第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土))「愛する力」

第14週(76~79回)(1/4(水)~1/7(土))「明るい未来」

第13週(73~75回)(12/26(月)~12/28(水))「生きる」

第12週(67~72回)(12/19(月)~12/24(土))「薄れゆく希望」

第11週(61~66回)日別粗筋と「衣料切符」説明(12/12(月)~12/17(土))

第10週(55~60回)(12/5(月)~12/10(土))「秘密」

 

 


送料無料■CD【NHK連続テレビ小説 カーネーション オリジナル・サウンドトラック】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2012年1月14日 (土)

【カーネーション】第85回「さいなら」

1月16日(月)のスタパ栗山千明さん(奈津役)が出演予定だそうです。

 

周防さん、仕事が終わって、お別れになってしまいましたね。

「さいなら。もう2度と会いませんように」と語りで締めましたが、また会うという事でしょうね(^^;)

 

最初に戻ります。

糸子は玉枝さんに会い、奈津の事を頼みました。

糸子「おばちゃん、この通りや。奈津を助けてくれへんやろか。

 おばちゃんだけが奈津を救えるんや」

玉枝さんは、自分にそんな余裕はないと断りましたが・・・

数日後、行ってくれると電話がありました。

玉枝さん、結構、簡単に糸子の願いを聞いてくれましたね。

糸子と会った時、善作さんも勝さんもハルさんも亡くなったという話をして、

奈津に会った時も奈津の母が亡くなった事を聞き、勘助も泰蔵さんも死んだと・・・

誰かが死んだ話ばかりでした(汗)

それにしても、まさか足が悪いとは驚きました。

杖をついて、少しは歩けるみたいでしたが・・・

寝てばかりいたから、歩けなくなってしまったのでしょうか?

それとも体調が悪いのかしら?

太郎君がおぶって、糸子と一緒に行ってくれました。

糸子と太郎君は、家の外で待ち、玉枝さんだけ、奈津が住んでいるボロ屋の中に入りました。

 

玉枝「お母ちゃん、死んだんか。

 大変やったな。

 勘助と泰蔵もなあ・・・」

奈津「嫌! 嫌や!」と耳を塞ぐ。

構わず、玉枝は話す。

玉枝「死んでしもたよ」

奈津「嫌や、嫌や・・・」と泣く。

玉枝「しんどかったなあ。あんたもたった一人で。

 辛かったなあ」と、奈津の頭を撫でる。

奈津、泣き続ける。

 

玉枝さんが家から出てきました。

糸子と太郎君が駆け寄り、太郎君がおぶいました。

奈津も出て来て、玉枝さんの杖を糸子に無言で渡しました。

無言で良かったです。

話す言葉はないですね。

糸子が奈津を心配して、玉枝さんを連れて来たという事は、十分分かったでしょうから、まずはそれだけで十分でした。

奈津は、今でも泰蔵さんが好きなようで、健気ですね♪(^^)

玉枝さんも奈津もしんどかった者同士で分かり合える事もあったでしょう。

以前、玉枝さんの元で泣けたように、今度も玉枝さんの元で泣けて、気持ちが少しは楽になったでしょう。

糸子が放っておけない気持ちも嬉しく思ってくれればいいですが・・・

その日は、それだけで帰りましたが、次に繋がるでしょう。

玉枝さんも、少し気持ちが楽になったと思います(^^)

ただ、奈津の問題は、気持ちの問題だけでなくて、多額の借金も絡んでいるので面倒ですね。

糸子、どうするのでしょう?

 

一方、周防さんは背広が完成し、オハラ洋装店を去りました。

持って来てくれた苺のカンテンゼリーみたいな物、奥さんが作ってくれたのでしょうか?

オハラ洋装店の皆で食べ、おいしそうでした♪(^^)

千代「明日から淋しくなります」

皆も周防さんがいなくなること、淋しそうでした。

紳士服、これからも注文、受ければいいのに、この注文一つで終わりとは・・・(^^;)

きっと糸子は、自分の気持ちにストップをかけたかったのでしょうね。

奥さんも子供もいるから・・・

   

家の外で、糸子は一人、周防さんを見送りました。

糸子「ほんまにお世話になりました」

周防「ちっとは役に立ったですか?」

周防さんが思っている以上に、とても役に立ったと、糸子は言いました。

周防さんは、良かったと、ほっとしたようでした。

最後の方、糸子が喋ってくれなくなってしまったので、嫌われているのかと思ったそうです。

周防さんは、前回、糸子を見つめている事が多くて、いかにも糸子が気になるようでしたよね♪

奈津に叩かれた時も身を挺して守ってくれたし♪֥ϡ

糸子も惹かれていたようです♪(^^)

(語り)

「喋れんようになったんは、好きになってまいそうやったからです。

さいなら・・・もう2度と会いませんように・・・」

 

これも逆になる伏線でしょう(^^;)

周防さんは妻子がいるので、これで一応、別れにしたのは良かったと思います。

今回は、奈津の件にしても、周防さんにしても、一応、帰ったというお話でした。

どちらの件も続きがあるでしょう。

   

来週、奈津の件、どう助けるのか、その後の展開、注目しています。

周防さんとの恋愛話は、このドラマにしては、珍しくゆっくり進んでいきそうなので、長い目で見ていきたいと思います(不倫だから、いつものペースでどんどん進んじゃ困りますよね)(^^;)

来週の予告編、よく分かりませんでしたが、来週は、奈津の件の続きと、北村さん(ほっしゃん。)との新しい事の話?

それでは、また来週♪(^^)

 

  

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(新人物相関図)

公式HP(六角精児さんインタビュー)

 

【最近の過去レビュー】

第84回(1/13(金))と第14週視聴率「男前」

第83回(1/12(木))「接近♪」

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

第81回(1/10(火))「静子結婚」&「ミタ」脚本家、今秋朝ドラ脚本

第80回(1/9(月))「写真」&『ステップファーザー・ステップ』紹介(「丘を越えて」の説明)

第79回(1/7(土))「東京」&ファンミーティング応募(終戦後の物価高の説明)

第78回(1/6(金))「パンパン」&『デカ黒川鈴木』感想(パンパンの説明)

第77回(1/5(木))と第13週視聴率「進駐軍がやってきた」

第76回(1/4(水))と第12週視聴率「闇市とだんじり」

*2/5(日)の「ファンミーティング」の出演者、 尾上寛之さん(勘助役)と田丸麻紀さん(八重子役)と玄覺悠子さん(昌子役)に決まったそうです。

  

【過去の日別粗筋】

第15週(80~85回)日別粗筋(1/9(月)~1/14(土))

第14週(76~79回)日別粗筋(1/4(水)~1/7(土))

第13週(73~75回)日別粗筋(12/26(月)~12/28(水))

 

【皆さんのレビュー】

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

  

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月13日 (金)

【カーネーション】第84回と第14週視聴率「男前」

先週(第14週(1/4(水)~1/7(土)))の週間最高視聴率は、関東18.4%(関西18.1%)でした。

関西地区の18.1%は1/5(木)でしたが、関東の18.4%はどの日か分かりません。

関東の1/5(木)は16.4%のようなので、それ以外のどれかでしょう(^^;)

私は、1/7(土)の東京へパーマ機を買いに行って、宿屋で子供の泥棒にお金を盗まれてしまった日が一番面白かったと思うんですが、どうでしょうね?(^^)

 

さて、今日の第84回、今更ですが、データ放送の「メモ」で、「ヤミ市」の説明がありました。

<ヤミ市> (NHK データ放送の「メモ」より)

昭和16(1941)年の生活必需物資統制令から、統制物資以外を扱う事は“ヤミ取引”として禁止された。ヤミ取引の品物を売る商店が集まっている所を“ヤミ市”と呼んだ。第二次大戦直後も統制経済は続き、物資不足のため、各地の焼け跡などにバラックのヤミ市ができた。

 

糸子は、「吉田屋の若女将がパンパンなってる」という噂を、木岡さん達から聞き、ボタンを仕入れに行く周防と共に、闇市に確かめに行きました。

そこでパンパンらしき派手な服の女性達に話しかけた足を引きずった男前の男を見かけ、彼の後をついて行って、奈津を見つけました。

奈津は救いようのない面食いだからとのこと(笑)

それにしても、あの男性、そんなに男前でしょうか?(^^;)

後ろ姿と横顔だけで、顔を映さなかったけれど(^^;)

周防さんの方が男前だと思います♪(^^)ݤ

   

周防さんは、背広のボタンを仕入れに行ったのですが、糸子がどこかに行くのを見て、後をついて来ました。

そして、糸子と奈津の殴り合いの喧嘩の間に入って、糸子を守り、代わりに叩かれました(^^;)

いい人ですね♪(^^)

 

糸子、バラック小屋から出てきた奈津の頬を殴る。

糸子「何してんや、あんた! 一体、何してんや!

 借金、残して、夜逃げして、何やってんや?!

 何や、この格好! ゆうてみい! ゆうてみい!」

と、奈津を倒して馬乗りになり、殴る。

慌てて、周防が止めて、奈津が起き上がる。

奈津「関係ないやろ、あんたに!

 あんたになんか、何も関係ない!」

奈津、「関係ない」と言い続けて、鞄で糸子を叩く。

周防、糸子に覆い被さり、自分が叩かれる。

奈津「二度と来るな!」と言い、去る。

糸子はショックを受けました。

 

糸子が怒るのは分からないでもないですが、「何や、この格好」というのは、以前、パンパンの格好をカッコいいと褒めていたのと合わない気がしました。

奈津も同じような格好なのに、怒るにしても、その言葉は言わないで欲しかったです。

勿論、奈津をなんとかしたいと思ってのことなんですが・・・

 

とにかく、糸子はそれ以来、どうしたらいいか、悩みました。

(語り)

「周防さん、お宅が思うてくれた通りです。

うちは夢を作りたかったんです。

戦争で受けた傷を忘れて、新しく生まれ変わるそういう夢です。

服に託したうちの夢は、女の人らに届いたと思ってます。

ほんでも、服は服です。知れてます。

ほんまにどん底におる人を助けたいと思うたら、服とちゃう。

この自分の手ぇしかないんや。(奈津を回想「関係ないやろ」)

力を下さい。

怖いけど、頑張りますよって」

 

糸子は、一大決心をして、安岡髪結店に行きました。

お客さんにパーマをかけ終わった八重子さんに

糸子「おばちゃん、いてるけ? 話があるんや」

 

ずっと会えないでいた玉枝さんに、きっと奈津の事を頼むのでしょう。

玉枝さんが簡単に引き受けるとは思えませんが、うまくいけば、玉枝さんも奈津も立ち直る事ができて、一石二鳥ですね(^^)

それにしても、糸子の長い語りが周防さん宛てになっていて、勝さんではなく、周防さんに「力を下さい」と語りかけているようで・・・(汗)

もうすっかり周防さんが糸子の心の支えになったようでした(^^;)

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                        (関東)               (関西)

・第1週「あこがれ」 初回16.1% 17.4%(10/8(土))   17.2%(10/7(金))

・第2週「運命を開く」        18.5%(10/15(土))  17.3%(10/13(木))

・第3週「熱い思い」         17.9%(10/18(火))  17.9%(10/20(木))

・第4週「誇り」            19.2%(10/29(土))  17.7%(10/27(木))

・第5週「私を見て」     18.6%(11/3(木)と11/5(土)) 20.4%(11/4(金))

・第6週「乙女の真心」       19.7%(11/12(土))   20.0%(11/11(金))

・第7週「移りゆく日々」       19.6%(11/18(金))   21.1%(11/16(水))

・第8週「果報者」          19.7%(11/21(月))   20.5%(11/26(土))

・第9週「いつも想う」        20.4%(12/3(土))    20.4%(12/3(金))

・第10週「秘密」           20.5%(12/9(金))    19.7%(12/9(金))

・第11週「切なる願い」       20.8%(12/17(土))   20.7%(12/15(木))

・第12週「薄れゆく希望」     19.7%(12/22(木))   20.8%(12/19(月))

・第13週「生きる」(12/26~12/28) 18.9%(12/26(月))   ?

・第14週「明るい未来」(1/4~1/7)  18.4%( ? )   18.1%(1/5(木))

・第15週「愛する力」

 

【最近の過去レビュー】

第83回(1/12(木))「接近♪」

第82回(1/11(水))「長崎の人」&新登場人物表&コシノジュンコさんの話(あさイチ)

第81回(1/10(火))「静子結婚」&「ミタ」脚本家、今秋朝ドラ脚本

第80回(1/9(月))「写真」&『ステップファーザー・ステップ』紹介(「丘を越えて」の説明)

第79回(1/7(土))「東京」&ファンミーティング応募(終戦後の物価高の説明)

第78回(1/6(金))「パンパン」&『デカ黒川鈴木』感想(パンパンの説明)

第77回(1/5(木))と第13週視聴率「進駐軍がやってきた」

第76回(1/4(水))と第12週視聴率「闇市とだんじり」

 

【過去の日別粗筋】

第15週(80~85回)日別粗筋(1/9(月)~1/14(土))

第14週(76~79回)日別粗筋(1/4(水)~1/7(土))

第13週(73~75回)日別粗筋(12/26(月)~12/28(水))

 

【皆さんのレビュー】

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

   

   

1/14(土)、ラジオ第一で、PM1:30~3:55 「かんさい土曜ほっとタイム」に、昌子役の玄覺悠子さんが出演予定だそうです。

 

今日、地元の「寒川神社」に初詣に行きました。

おみくじをひいたら「吉」でした。でも、「運気は上昇中」と書いてあったので良かったです♪

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月12日 (木)

【カーネーション】第83回「接近♪」

水玉模様のワンピースを着た女性、岸和田近辺に沢山いましたね。

同じ服の人があんなに多いと、却って恥ずかしいかも?(^^;)

あまり着ている人のいない遠くへ出かける時に着ればいいのに(^^;)

でも、行きと帰りは、やはり多くなりますか(笑)

 

洋服の流行とは不思議なもので、結構、皆が同じような服を着ている場合ありますね。

今は、ダウンジャケットを着て、ブーツを履いている人が多いかも?

皆と似たような格好をしていると安心するという気持ちも少しあるかも?(^^)

以前、リュックが流行った時は、女性もリュックの人が多かったですね。

あれは機能的にはいいけれど、今、リュックを背負っている女性は、赤ちゃんを抱えたお母さんとか一部の人だけで、とても少なくなりました。

流行とは、遅れると同じ服を着ても恥ずかしくなってしまい、不思議なものです。

 

オハラ洋装店に男性が来て、背広を作って欲しいと、糸子に頼みました。

背広を作ってくれるお店が当時、なかなかなかったようです。

作る道具はあるのですが、勝さんが亡くなってしまって、職人がいなくてできません。

断ろうとしましたが、松田(六角精児)さんが組合長に聞いてみたらどうかと提案。

今は、職のない職人が沢山いるだろうから、紹介してくれるだろうとのこと。

言われた通り、糸子は三浦(近藤正臣)さんに紹介を頼みました。

そうしたら、彼の鞄持ちの周防(綾野剛)さんを紹介されました。

彼はとても優秀な職人だとのこと。

 

周防さんがオハラ洋装店の2階の勝さんが仕事をしていた部屋に来て、勝さんが使っていた道具を使って、背広を作りました。

これから、できあがるまで、しばらく通います。

周防さんは、来る途中、水玉のワンピースを着た女性に沢山会って、感動したみたいでした。

糸子は、周防のブーツに感動しました。

靴というと、「おひさま」のおばあさまの靴を思い出します。

 

周防の靴は、舶来品のお店で買ったそうです。

ピカが落ちた時も奥さんがその靴を持って逃げてくれたそうです。

靴を持って逃げるなんて、余程、高い靴だったのでしょう。

それとも、「おひさま」の陽子がカズさんの湯呑みを持って逃げたような心境かしら?

きっと周防さんも戦地に行っていたでしょうし・・・

 

とにかく、「もう金輪際、会うことがありませんように・・・」と思っていた周防さんと、

靴と水玉模様の服で、お互いに気持ちが近づいた2人でした♪

周防さんとのシーン、今までのセカセカしたシーンとは違いますね。

周防さんが登場すると、時間が穏やかに流れるようで、好きです♪(^^)֥ϡ

長崎弁で分かりにくいとのことですが、関東人の私からすると、岸和田弁も馴れないので、どちらも似たようなものです(^^;)

ドラマだから、どちらも本当の言葉より、分かりやすくなっているのではないでしょうか?

暮れに、青森県に旅行に行ったんですが、現地の人の言葉、本当に分からなかったです(汗)

津軽弁の方が難しいかも?(^^;)

言葉が分かりにくくても、洋服で分かり合える???

お互いを見直し合った2人でした。

仕事のいいパートナーか、それ以上か・・・

奥さんと子供がいるのは問題ですが、糸子と周防さん、いい雰囲気でした♪(^^)

 

<新登場人物表>

松田恵(まつだ めぐみ)(六角精児)オハラ洋装店・経理担当。

周防隆一(すおう りゅういち)(綾野剛)(あやの ごう)三浦の鞄持ち。元紳士服の職人。

三浦平蔵(近藤正臣)泉州繊維商業組合組合長。貝塚で紡績屋経営。

北村達雄(ほっしゃん。)泉州繊維商業組合組合員。やり手と噂されている。

 

公式HP(新人物相関図)

 

【最近の過去レビュー】

第82回(1/11(水))「長崎の人」& 東京事変解散

第81回(1/10(火))「静子結婚」&「ミタ」脚本家、今秋朝ドラ脚本

第80回(1/9(月))「写真」&『ステップファーザー・ステップ』紹介(「丘を越えて」の説明)

第79回(1/7(土))「東京」&ファンミーティング応募(終戦後の物価高の説明)

第78回(1/6(金))「パンパン」&『デカ黒川鈴木』感想(パンパンの説明)

第77回(1/5(木))と第13週視聴率「進駐軍がやってきた」

第76回(1/4(水))と第12週視聴率「闇市とだんじり」

 


【MM/one(エムエムワン)】こだわりのステッチ入りストレートチップビジネスブーツ!【送料無料】ストレートチップサイドゴアショートブーツ(BS24303/ダークブラウン)【メンズ/紳士靴】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ    人気ブログランキングへ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

遂に終了してしまいましたね。。。

楽天、今日(1/12(木))のお昼頃から、遂に、掲示板とメッセージ、足あと、ブックマークなど、楽天ブログのいろいろな機能がなくなってしまいました。

今まで掲示板に書いていたような記事と関係ない内容でも、これからは記事(レビュー等)のコメント欄にお願いします。

メッセージは皆に知られたくないような事を伝えるのに便利でしたが、なくなってしまったので、困りますね。

う~ん。。。

古い記事のコメント欄に書いてくださるというのはいかがでしょうね???

困ったものです。ܤ

 

1月12日に終了してしまった機能の一覧(楽天スタッフブログ)

 

 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪)snow

2012年1月11日 (水)

【カーネーション】第82回「長崎の人」&新登場人物表

東京事変が2月29日をもってバンドを解散することを発表したそうです。

紅白では、椎名林檎さんのバックでちゃんと演奏してくれたのに、解散とはびっくりです。(Yahooニュースより)

  

今回、新しい登場人物が沢山、登場しました。

中でも一番重要なのは、周防隆一(綾野剛)さんでしょう。

この人は、これからの糸子の人生に、とても重要な人となるでしょう。

でも、長崎出身というのは、原爆の事を出したいための作り話ではないでしょうか?

ここから少し、昨年10月にコシノジュンコさんが「あさイチ」で語ったご自身の話(ネタバレ)です。

綾子さん(糸子)は、妻子のある人と一緒に暮らしていたそうです(相手の人が長崎出身かは言わなかったので、分かりません)

お母ちゃんの不倫相手のおっちゃんの話をしました。

そのおっちゃんというのが、きっとこの人になるのではないでしょうか?

近所に家を作って、おっちゃんとお母ちゃんが一緒に住んでいたと、言いました。

ジュンコさんは、お針子さん達と一緒にお店に住んでいたそうです。

今のオハラ洋装店状態ですね(^^)

お母ちゃんは、両方の家を行ったり来たりしていたそうです。

おっちゃんの長女と、ジュンコさんのお姉さんが同じ年で、彼の長男がジュンコさんと同級生で、同じ中学だったけれど、会わないように避けていたとか・・・

周りの皆は知らないけれど、会うと殴られそうな気がして怖かったからと言っていました。

そんな不倫話、朝ドラではごまかすのではないかと思いましたが、やりそうな感じですね(^^)

ドラマでは、素敵なイケメンで良かったです♪(^^)

  

最初に戻ります。

昭和21(1946)年7月、静子がお嫁に行ってからまもなく、清子の縁談もまとまりました。

おばあちゃんの写真が映って、あまりにもあっさりおばあちゃんの死が終わってしまったので、拍子抜けでした。

このドラマは極力、臨終は描かないようですね。

確かに、その方が、おばあちゃんの嬉しそうな笑顔が印象に残っていいかもしれないですね♪(^^)

清子の嫁入りはやってもらえなくて、ちょっと可哀想でした(^^;)

水玉のワンピースは、ものごっつい売れ行きだそうです。

良かったですね。

語り「妹らがお嫁に行くと、縫い子が足らんようになることもあって、そろそろ帳場を専門にみてくれる人を雇う事にしました」

縫い子が足りなくなって、経理の人を雇うというのが、ちょっと分かりません(^^;)

縫い子が足りないのなら、縫い子を雇えばいいのに(^^;)

ただ、経理専門の人は確かに必要だとは思います。

「松田恵(めぐみ)」という名前で、糸子は女性かと思いましたが、来たのは男性(六角精児)でした。

出征前には心斎橋の浪速洋服店に勤めていて、経理や社長秘書のような事をしていたそうです。

だから、人脈は結構あるとのこと。

こういう話は、面接の時にしそうですが、面接しないで、採用を決めたのでしょうか?

いくら「めぐみ」という女みたいな名前でも会えば、男だとすぐ分かるでしょう。

書類選考だけだとしても、今までの経歴は書くでしょうし・・・(^^;)

どうやって採用を決めたのか、不思議でした(汗)

とにかく、松田さんからの紹介で、糸子は泉州繊維商業組合に入りました。

泉州繊維商業組合というのは、泉州一帯の商売人の集まりです。

その事務所に連絡して行ったら、丁度、月会合をやっているとの事で、近くの会場の料理屋に行きました。

料理屋というと奈津を思い出しました。

吉田屋は潰れてしまって、残念でした。

泉州繊維商業組合の月会合は、想像以上にむさくるしいおっさんの集まりでした。

そこで、いろいろな人に紹介されましたが・・・

大事なのは、組合長の三浦平蔵(近藤正臣)さんと、やり手と噂される北村達雄(ほっしゃん。)でしょう。

三浦「お宅け。岸和田で洋裁店の看板、ぶち上げた女傑ちゅうんは」

糸子は、しおらしく自己紹介しました。

三浦は、皆を紹介してくれました。

いろいろな人を紹介して、最後に、三浦のかばん持ちの周防龍一(綾野剛)を紹介しました。

彼は、長崎から来たそうです。

糸子は、たまたま周防の隣りに座ったので、彼に話しかけました。

糸子「長崎ゆうたら、九州の長崎ですか?

 なんで、ほんな遠いとこから」

周防「おいは、長崎で紳士服の職人ば、しよったとこですばってん。

 ピカドンで何でんかんでん、燃えしもうたけん。

 親戚ば頼って、家族で岸和田に来たとですよ」

糸子「店も家も焼けてしもたんですか?

 そら、気の毒なことでした」

周防「ほんな事ねえ。

 そいばってん、嫁も子供達も命ばっかりは助かったけん、

 ま~だ、良かったって思っとっとですよ」

糸子は言葉がよく分かりませんでしたが、周防さんがちゃんとゆっくり言い直してくれたので、なんとか意味が分かりました。

それにしても、家が焼けてしまったけれど、家族皆、無事って、疎開していたのでしょうか?

被爆しなかったのか、心配です。

糸子が周防と話していたら、北村が一升瓶を持ってやってきました。

北村「紅一点」

糸子「は?」

北村「初めて女の商売人が交じるっちゅうさかい、楽しみにしちゃあったのに、あっかい花が来る思ちゃあたら、ただの里芋じょ!」

失礼な人ですね!(^^;)

そう言いながら、糸子にドブロクみたいな白い酒を勧めました。ܼ

糸子は、それを飲みました。(本当はカルピスかな??)(^^;)

おいしくて、もっと飲みました。

自分がお酒を飲める事を初めて知ったそうです。

初めてだったので、限度を知らなくて飲みすぎてしまい、酔い潰れてしまいました。

三味線を弾いて歌う周防さん、素敵だったです♪

周防さんは、酔い潰れた糸子をおぶって家に送り届けてくれました。

翌朝、糸子は送られた事も覚えてなくて、あまりに恥ずかしくて、

「どうか、もうあの人に、金輪際、会うことがありませんように・・・」

と思いました・・・

でも、これは、また会うという伏線でしょう(^^;)

松田さんに糸子が「いい人、紹介して」と言った時、

お母ちゃんが縁談と勘違いしたのも、伏線のように感じました(^^)

今後、2人がどう親しくなっていくのか、楽しみです♪(^^)֥ϡ

 

<新登場人物表>

松田恵(まつだ めぐみ)(六角精児)オハラ洋装店・経理担当。

周防隆一(すおう りゅういち)(綾野剛)(あやの ごう)三浦の鞄持ち。元紳士服の職人。

三浦平蔵(近藤正臣)泉州繊維商業組合組合長。貝塚で紡績屋経営。

北村達雄(ほっしゃん。)泉州繊維商業組合組合員。やり手と噂されている。

 

公式HP(新人物相関図)

 

【最近の過去レビュー】

第81回(1/10(火))「静子結婚」&「ミタ」脚本家、今秋朝ドラ脚本

第80回(1/9(月))「写真」&『ステップファーザー・ステップ』紹介(「丘を越えて」の説明)

第79回(1/7(土))「東京」&ファンミーティング応募(終戦後の物価高の説明)

第78回(1/6(金))「パンパン」&『デカ黒川鈴木』感想(パンパンの説明)

第77回(1/5(木))と第13週視聴率「進駐軍がやってきた」

第76回(1/4(水))と第12週視聴率「闇市とだんじり」

 


 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月10日 (火)

【カーネーション】第81回「静子結婚」&「ミタ」脚本家、今秋朝ドラ

今年の秋の朝ドラ、『家政婦のミタ』(最終回視聴率40.0%)の脚本を手掛けた遊川和彦氏(56)が書くことが分かったそうです。

今年10月放送スタートの作品で、タイトルは未定。

関係者によると、オリジナル脚本で、夫婦の絆を描くことになるそうです。

ヒロインはオーディションで選ばれる予定。(日刊スポーツから

今年4月からは、堀北真希さん主演の『梅ちゃん先生』です。

その後ということですね。

堀北さんはオーディションなしで決まりましたが、尾野真知子さんはベテランなのに、オーディション選考で決まりました。

この次もヒロイン、オーディション選考と言っても、新人かベテランか分からないです。

ここのところ、昭和時代のドラマが続いているので、そろそろ現代物にして欲しいです。

 

さて、今日の『カーネーション』、静子が嫁入りしました♪֥ϡ餭

そして、1ヶ月後におばあちゃんが亡くなったそうです。ܤ

1ヶ月後と言っても、ドラマ的には嫁入りで家から出て行くのを見送った直後だったので、勘助の戦死と同じくらい、展開が早すぎた感がありました(^^;)

喜びから一転、悲しみに落とされた感じでした(汗)

糸子と静子の年齢が分かったのは、良かったです。

昭和21年の今、糸子33歳、静子30歳だそうです。

 

昭和21年3月、『婦人美粧』という雑誌が復活しました。

その刊頭特集は「アメリカンモード」でした。

糸子は闇市でようやく青地に白い水玉模様の生地を見つけました。

その生地に感激♪

ようやく新しい時代の洋服の生地が手に入ったので、サエに真っ先に洋服を作ってあげようとワンピースを作ったのですが・・・

静子が一生のお願いと糸子に両手をついて、そのワンピースを今日、着させて欲しいと頼みました。

その日、静子の恋人が戦地から岸和田に帰ってきて、その足で会いに来てくれると連絡があったとのこと。

戦争から帰って来れたら結婚しようと、約束してあったそうです。

というわけで、静子は恋愛結婚で良かったですね♪(^^)

水玉模様のワンピース、静子のサイズに合わせて直し、皆が見ている前で、彼氏が来て、抱き合いました♪֥ϡݤ֥ϡ

NHK的には頑張った方でしょうか?(笑)

たまたま通りかかったご近所の人達が驚いて見るところが面白かったです♪(笑)

その後も水玉模様の生地で作った洋服はとても売れました。

 

そして、21年5月に静子は嫁入り。

糸子が着られなかった花嫁衣裳を着ました。

静子はおばあちゃんに挨拶しました。

 

静子「おばあちゃん、行ってきます」

ハル「綺麗な花嫁さんや」

静子「今日までお世話になりました」

ハル「たっしゃで幸せになるんやで」

静子「またすぐ帰ってくるよって」

ハル「アホか。帰ってきてどないすんや」

皆、笑う。

ハル「たっしゃでな」

 

花嫁衣裳の静子が出て行く姿を、2階から糸子とおばあちゃんが見送りました。

道の両脇でご近所の人達が拍手と歓声で見送りました♪

ここは感動的でしたが・・・

その直後・・・

「静子を見送って1ヶ月後の6月11日、おばあちゃんは静かに息を引き取りました」

と、語りがありました。

嬉しいやら悲しいやらの急展開した15分でした。

 

【最近の過去レビュー】

第80回(1/9(月))「写真」&『ステップファーザー・ステップ』紹介(「丘を越えて」の説明)

第79回(1/7(土))「東京」&ファンミーティング応募(終戦後の物価高の説明)

第78回(1/6(金))「パンパン」&『デカ黒川鈴木』感想(パンパンの説明)

第77回(1/5(木))と第13週視聴率「進駐軍がやってきた」

第76回(1/4(水))と第12週視聴率「闇市とだんじり」

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

『ストロベリーナイト』と『ハングリー!』今夜スタート♪

今夜、フジ系で『ストロベリーナイト』と『ハングリー!』が始まります。

『ストロベリーナイト』は、先日、レジェンドSPがあった時に紹介しました。

原作・誉田哲也さんの小説で、竹内結子さん主演の女刑事・姫川玲子の活躍を描く刑事ドラマです。

今日、『笑っていいとも』に竹内さんが出て、宣伝していました。

もう夏に、全部、撮影、終わっているそうです。ӥǥ

珍しいですね。

 

その後のドラマ『ハングリー』の方は、向井理さん主演です。

脚本は、大森美香さんで、フレンチレストランが舞台です。

今朝、『とくダネ』に、向井さんが出て、宣伝していました。ƥ

向井さんは、バーの店長をしていた事があるので、料理は得意だそうです。ƥ

その上、このドラマの撮影の前、料理教室にも通ったそうです。

だから、顔が映っていないシーンでも全部、自分でやっているとのことでした。

向井さんのシェフ、楽しみです♪(^^)

稲垣吾郎さんと瀧本美織さん、国仲涼子さんも出演♪

瀧本さんというと、『てっぱん』でのお好み焼きを思い出しますが、このドラマでは女子大生です。

向井君の料理に惚れるようです♪(^^)֥ϡ

国仲さんも昔、『ちゅらさん』のヒロインでした。

国仲さんが向井さんの恋人のようです。Хϡ

でも、向井君がバンドを辞めて、シェフになったので亀裂が???

元ミュージシャンでフレンチレストランのシェフの向井君、

そして、バンド仲間がレストランのスタッフで、変わっていますね。

ライバル店のオーナーの吾郎ちゃんとの対決も楽しみです♪(^^)֥ϡ

 


【送料無料】ストロベリーナイト

TVドラマその他ストロベリーナイト Blu-ray 【BLU-RAY DISC】

【送料無料】ストロベリーナイト【Blu-ray】(←楽天ブックス 3,652円)

 

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

祝♪別館、最高アクセス♪&『平清盛』初回視聴率イマイチ

昨日(1/9(月))の『ショコラの日記帳・別館』(ココログ)のアクセス、3998HITでした♪

沢山のアクセス、ありがとうございました♪(^^)

これは、別館での今までの最高の2020HIT(11/28(月)『江』の最終回の翌日)を大幅に超えて、自己最高です♪

ココログは携帯等からのアクセスがカウントに入らないので、携帯のアクセスも入れれば、4000HITを超えたでしょう。

沢山のアクセス、本当にどうもありがとうございます♪(^^)

すごいアクセスで、我ながら驚きました♪(^^;)

ちなみに、同日の楽天の本館の方のアクセス数は、2302HITでした。

こちらは、携帯等のアクセスも含みます。

それを考えると、かなりの差ですね(^^;)

ちなみに、楽天・本館の方の今までの最高記録は、5725HIT/日です。

キムタク主演の『月の恋人』初回の翌日(2010.5.11(火))です。

やはり人気のドラマの翌日は、視聴率が注目されて、すごいです♪

 

昨日は祝日だったので、『平清盛』の視聴率が分かるのは、今日です。

でも、昨日、分かると思ってアクセスした人もいらっしゃるかも?(^^;)

視聴率、通常は、翌日に分かるのですが、祝日の場合は、休み明けになります。

昨日の『平清盛』初回の視聴率は、17.3%(関東地区)でした。

評判良かったので、もう少し高いかと思ったのですが、3連休だったせいか、思ったほどではありませんでした(汗)

ちなみに、昨年の『江』の初回は21.7%、2010年の『龍馬伝』初回は23.2%でした。

『平清盛』、評判が良かったので、今後、視聴率も上がるだろうと期待しています♪

最終回の翌日は、アクセス数も新記録を期待しています♪(^^)

 

昨日は、なぜか昼頃から別館のアクセスが増えて、『平清盛』初回のページだけで、3,253HITでした。

注目度、すごいですね!

始まる前は、『平清盛』のレビューを続けようか迷っていましたが、このアクセス数と初回の評判がとても良かったので、このまま、最後までレビューを続ける事にしました。

大河ファンの方、第2回以降も、どうぞよろしくお願いします♪(^^)

『坂の上の雲』は途中で挫折してしまいましたが、これは大丈夫でしょう♪(^^;)

それにしても、『カーネーション』と『平清盛』をレビューのレギュラーにするなんて、NHKだらけですね(^^;)

他の局のドラマもできるだけ、書きたいものです♪(^^)

 

尚、楽天の方に、昨日、いただいたコメントのお返事、まだで、すみませんm(__)m

今からちょっとお出掛けして、帰宅後、『カーネーション』のレビューを書く予定。

その後、お返事、書きます。

遅くなってしまって、本当にすみませんm(__)m

基本的に、いただいたコメントのお返事は、必ず書きます。

『別館』の方は、昨夜、お返事、書きました。(こちらは数が少なかったので(^^;))

本館の方、遅れていて、すみませんm(__)m

 

これからも、『ショコラの日記帳』、楽天の「本館」もココログの「別館」も、どうぞよろしくお願いします♪(^^)

ありがとうございました♪(^^)

  

『平清盛』初回レビューと視聴率詳細

 


【送料無料】NHK大河ドラマ「平清盛」完全読本

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

2012年1月 9日 (月)

【カーネーション】第80回&『ステップファーザー・ステップ』紹介

今夜、『ステップファーザー・ステップ』(TBS系)が始まります♪

8時からの連ドラですが、初回だけ、前倒しの7時からの2時間SPなので、ご注意ください。

上川隆也さん演じる“怪盗キング”と呼ばれる泥棒が、ひょんな事から、両親が失踪した双子の小学生の父親を演じる事になる1話完結のミステリーです。

原作は、宮部みゆきさんの小説で、小西真奈美さんや伊東四朗さんなどが出演します。

“偽家族に生まれる本物の絆”が作品全体のテーマですが、コメディーっぽくて、1話完結のミステリーにもなっているらしくて、面白そうです♪(^^)

 

さて、今日の『カーネーション』、データ放送の「メモ」で、優子と直子がドラマ内で歌った「丘を越えて」の歌の説明がありました。

<丘を越えて> (データ放送の「メモ」より)

昭和16(1931)年に公開された映画『姉』の主題歌として藤山一郎が歌った曲。作曲は古賀政男、作詞は島田芳文。親しみやすい明るい曲調で、長く愛唱された。

 

この曲、「懐かしのメロディー」等で、歌は知っていましたが、映画の主題歌だったとは知りませんでした。

「林檎の唄」は説明がありませんでした(^^;)

 

前回、東京へ行ったのは、昭和20年10月でしたが、今回、昭和20年12月、パーマ機がようやく着いたそうです。

着くまで、随分、長くかかりましたね。

八重子さんが昌ちゃんと糸子に、お礼にタダでパーマをかけてくれました。

糸子に遠慮しないで、先にパーマをかけてもらう昌ちゃん、好きです♪(^^)

でも、この機械がうまく作動するかどうか不安なので、私だったら最初より2番目がいいです(^^)

昌ちゃんのパーマも糸子のも大成功で、綺麗になりました♪(^^)

女性って髪形でかなり変わりますよね♪(^^)

糸子の言った通り、これからはパーマと洋服の時代でしょう。

大阪では、まだパーマをかけられる美容院は少ないでしょうから、きっと安岡髪結店も流行るでしょう。

でも、玉枝さんは理解してくれなかったようで、もう下に降りてきてくれなくなってしまったとのこと。

引きこもりになってしまったのでしょうか?(汗)

困ったものです。。。ܤ

でも、八重子さんはもう気にしないとのことでした。

仕事に生き甲斐を見出したようです♪(^^)

 

年末には、ラジオで『紅白音楽試合』が放送されたそうです。

これが『紅白歌合戦』の前身でしょうか?

 

年が開けて、昭和21(1946)年2月になりました。

ラジオで『丘を越えて』がかかり、優子と直子が画面に近づいて来て歌い、可愛かったです♪

でも、糸子に怒られました(笑)

 

今回から子役が代わりました。

優子が、花田優里音→野田琴乃

直子が、心花 → 二宮 星

 

星(あかり)ちゃんは、最初の1週間、糸子の子供時代を演じた子です♪

聡子役の子は、オープニングにも人物表にも名前が出てなくて分かりません。

 

オハラ洋装店は、洋服の生地がまだ手に入らなくて、軍需品の払い下げばかりですが、お客さんは増える一方だそうです。

良かったですね♪

 

ある日、勝と同じ部隊にいた復員兵が訪ねてきました。

大陸の湖南省で一緒だったそうです。

勝が常に身に付けていたと形見を届けに来てくれました。

渡されたのは、勝と糸子、優子と直子の家族写真でした。

戦地でも辛い時でも、勝さんはいつも呑気で上機嫌だったそうです。

糸子はいつも上機嫌だった勝さんを思い出しました。

そして、勝と愛人が映ったツーショット写真が甦りました。

あの写真、勝さんが戦地から送り返して来た背広のポケットから出てきたんですよね。

その時、初めて、勝の浮気を知って、嫉妬したのですが・・・

愛人の写真は背広と共に送り返して、家族写真を肌身離さず、持っていてくれたんですね♪(^^)

勝さん、やはり家族が一番大切だったようです♪(^^)֥ϡ

 

糸子「しゃあない。 堪忍しちゃら」

ようやく糸子は気持ちの整理がついて、ツーショット写真を燃やしました。

勝さんの浮気騒動は、本人のいないところで始まり、いないところで終わりました。

いないのに、ドラマになってしまって、すごいですね(^^)

 

そして、静子が「お姉ちゃん」と糸子を呼びました。

何の用でしょう?

こんな『おひさま』みたいな終わり方をして、ちょっと意外でした(^^;)

明日は静子の話でしょうか?

楽しみです♪(^^)

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(新人物相関図)

 

【最近の過去レビュー】

第79回(1/7(土))「東京」&ファンミーティング応募(終戦後の物価高の説明)

第78回(1/6(金))「パンパン」&『デカ黒川鈴木』感想(パンパンの説明)

第77回(1/5(木))と第13週視聴率「進駐軍がやってきた」

第76回(1/4(水))と第12週視聴率「闇市とだんじり」

 

第12週(67~72回)と視聴率関東最高更新 (12/19(月)~12/24(土))

第11週(61~66回)と視聴率関東最高♪(12/12(月)~12/17(土))

第10週(第55~60回)と視聴率最高更新♪(12/5(月)~12/10(土))

第9週(第49~54回)と視聴率(11/28(月)~12/3(土))

第8週(第43~48回)と視聴率関西最高(11/21(月)~11/26(土))

(注)第13週(12/26(月)~12/28(水))レビューは、旅行のため、ありません。

   第14週の今年からレビュー毎日になりました♪(^^)

   

【皆さんのレビュー】

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

  

   

今日は成人の日。新しく買ったLED電球を箱から出そうとしたら、なかなか出なくて、勢い余ってテーブルにぶつけて割ってしまいました(汗) 残念(^^;)

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ    人気ブログランキングへ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月 8日 (日)

【平清盛】初回感想と視聴率「ふたりの父」

初回視聴率は、17.3%(関東地区)でした。

評判良かったので、もう少し高いかと思ったのですが、3連休だったせいか、思ったほどではありませんでした(汗)

初回の視聴率は、前作の影響も受けるので、悲惨だった「江」(最終回視聴率19.1%、平均17.7%)と、もっと視聴率的に悲惨だった「坂の上の雲」(最終回視聴率11.4%、第3部平均11.5%)の後だから、不利だったと思います。

それに連休中は、いつも視聴率が下がるので、その影響もあったでしょう。

ちなみに、昨年の『江』の初回は21.7%、2010年の『龍馬伝』初回は23.2%でした。

歴代大河ドラマの関東地区での初回視聴率としては(調査方法が現在と異なるものも含む)、1989年の『春日局』14.3%、1977年の『花神』16.5%に次ぎ、1972年『新・平家物語』17.3%と並ぶ過去3番目の低視聴率だそうです。

初回20%を割り込んだのは、2006年の仲間由紀恵さん主演『功名が辻』の19.8%以来。今世紀に入って最も低い数字となってしまいました。

でも、『平清盛』、評判が良かったので、今後、視聴率も上がるだろうと期待しています♪(^^)

 

平清盛なのに、まさか、源頼朝(岡田将生)で始まるとは思わなかったので、驚きました。

掴みはOKでしょうか♪(^^)

頼朝が平家を滅ぼし、「平清盛なくして、武士の世は来なかった」と、敵ながら清盛を偉大な武士として回想するという始まり方でした。

「語り」も、頼朝役の岡田将生君(22歳)でした。

頼朝目線で、清盛を描くという事のようですね。

大河ドラマ史上最年少の語り担当だそうです。

年はともかく、男性の語りというのは、珍しい気がします。

岡田君は好きですが、ちょっとまだ馴れないので、変な気がしました(^^;)

きっとすぐに馴れるでしょう♪(^^)

(『龍馬伝』も男性の香川さんだったそうです。あれは違和感、感じなかったですが(^^;))

  

こんなに松田聖子さんが沢山登場するとは思わなかったので、それもびっくりでした。

祇園女御乙前(おとまえ)を同一人物とするのは、このドラマの脚本家、藤本有紀さんのオリジナルだそうです。

 

白河法皇(伊東四朗)、やはり嫌な人ですね。

自分の子を産んだ舞子(吹石一恵)を殺してしまいました。

いくら鳥羽上皇(三上博史)に嫁入りした娘、璋子(たまこ)(檀れい)が病気で、陰陽師が舞子の「腹の子は王家に災いをもたらす」と言ったとはいえ・・・

白河法皇は璋子の義父なのに、璋子と肉体関係だったんですね(^^;)

嫁入りした後も関係は続いていたようです(汗)

 

璋子が治ったから舞子を許して欲しいと祇園女御が頼み、平忠盛(中井貴一)も殺さぬよう頼んだのですが・・・

血の繋がる子供は殺さないものの、母親は殺す事にし、忠盛に殺すよう命じました。

忠盛は、それまで逃げていたた舞子を匿ってきたので、情が生まれ、斬れませんでした。

法王の対面だけのために罪なき女を殺す事はできないと断ったのですが、

舞子は「良き名をつけてください」と忠盛に言い、殺される道を選びました。

沢山の矢で射られてしまいました。

お気の毒でした。。。

 

忠盛は、その子を引き取り、平氏の子なので、「平太」と名づけました。

これが後の清盛です。

 

忠盛は、優しく厳しく育ててくれました。

平太(前田旺志郎)は少年になりました。

忠盛「心の軸が体を支え、体の軸が心を支える。

 少し難しかったかな?」

平太「私もなりとうございます。父上のような立派な武士に」

それを心の軸として、しっかり体を鍛えるよう、忠盛は言いました。

 

平太は、たまたま会った兎丸(前田航基)に、おまえは忠盛が王家に取入るために法王様から貰い受けた子だと言われてしまいました。

それで、もう一人の母のように育ててくれた祇園女御に、自分は誰の子か聞きに行きました。

丁度、白河法皇が来ました。

平太は白河法皇に名を名乗りましたが・・・

白河法皇「犬の子が入り込んでおるぞ。汚らわしい。早う、つまみ出せ」

と言い、全然、愛情なさそうでした。

   

この件を知った忠盛は、仕方なく平太に、おまえと血を分けた父は法皇様だが、おまえは平氏の子だと言いました。

忠盛「今のおまえは、平氏に飼われている犬だ。

 俺の元におらねば、生きてはゆけぬ弱い犬だ。

 死にたくなければ、強くなれ」

  

当時、まだ武士は、「王家の犬」と蔑まれていた時代です。

平忠盛も、朝廷の命令のまま、盗賊などの捕縛や殺害などの汚れ仕事を行っていました。

でも、今回、中井さんの忠盛、素敵だったです♪

今回は、まだ忠盛が主役のようでした。

 

歴史に疎い私は、清盛がこんな複雑な環境で生まれ、白河法皇の子だったとは知りませんでした(汗)

このドラマの宣伝で初めて知りました(^^;)

 

語り「その頃、既に清盛の戦いは始まっていた。

 清盛の最初の戦いは、2人の巨大な父との戦いだった。」

(続く)

   

父というのは、一番の壁かもしれませんね。

最初と最後の方で、チラッと松山ケンイチ君が映りましたが、次回、早くも、平太(清盛)、松ケンに代わるようです。

松ケン、好きですが、やはり、子役からの交代、早いですね(^^;)

松ケンに代わってから、どう変わるでしょう?

今年こそ、大河らしいドラマを期待します♪(^^)

   

【原作・脚本】 藤本有紀

【音楽】 吉松隆

   

【初回粗筋】 (Yahooテレビより)

1118年京都。300年の平安を誇った貴族の世も乱れ、武家・平氏の嫡男である平忠盛(中井貴一)も、朝廷の命令のまま盗賊の捕縛を行う汚れ仕事を行っていた。そんなある日、忠盛は物乞い姿のひとりの女と出会う。その女・舞子(吹石一恵)は、時の最高権力者・白河法皇(伊東四朗)の子を腹に宿していた。不吉な子として殺されることを恐れ、逃げてきた舞子を、忠盛は納屋にかくまう。その腹の子こそが、後の平清盛であった。

 

【主要登場人物】

平氏一門

主人公

平 清盛(平太→平清盛)・・・松山ケンイチ(幼少期:前田旺志郎)

平氏一族

平 忠盛・・・中井貴一
平 正盛・・・中村敦夫
平 忠正・・・豊原功補
平 家盛・・・大東駿介
平 頼盛・・・西島隆弘
平 時忠・・・森田剛

平氏の女性達

時子(ときこ)・・・深田恭子
明子(あきこ)・・・加藤あい
宗子(むねこ)・・・和久井映見
滋子(しげこ)・・・(滋子→建春門院)・・・成海璃子
秀子(ひでこ)・・・海老瀬はな
須磨(すま)・・・駒塚由衣

平氏家臣

平 家貞・・・中村梅雀
平 盛国(鱸丸→平盛国)・・・上川隆也(幼少期:小林廉)
伊藤 忠清(ただきよ)・・・藤本隆宏
平 盛康(もりやす)・・・佐戸井けん太
平 維綱(これつな)・・・尾美としのり

源氏一門

源氏一族

源 義朝・・・玉木宏
源 為義(ためよし)・・・小日向文世
由良御前(ゆらごぜん)・・・田中麗奈
常盤御前(ときわごぜん)・・・武井咲

源氏家臣

鎌田 通清(みちきよ)・・・金田明夫
鎌田 正清(まさきよ)・・・趙たみやす

頼朝関係

源 頼朝・・・岡田将生
政子・・・杏

朝廷

白河院関係

白河法皇・・・伊東四朗
舞子・・・吹石一恵
祇園女御 / 乙前(おとまえ)・・・松田聖子

鳥羽・後白河院関係

鳥羽上皇・・・三上博史
後白河天皇(雅仁親王→後白河天皇)・・・松田翔太
崇徳天皇(すとくてんのう)・・・井浦新(幼少期:桑代貴明)
璋子(たまこ)(璋子→待賢門院)・・・檀れい
堀河局(ほりかわのつぼね)・・・りょう
得子(なりこ)(得子→美福門院)・・・松雪泰子
御影(みかげ)・・・横山めぐみ

藤原摂関家

藤原 忠実(ただざね)・・・國村隼
藤原 忠通(ただみち)・・・堀部圭亮
藤原 頼長(よりなが)・・・山本耕史

その他の貴族

信西(しんぜい)(高階通憲→信西)・・・阿部サダヲ
藤原 家保(いえやす)・・・渡辺哲
藤原 家成(いえなり)・・・佐藤二朗
藤原 長実(ながざね)・・・国広富之
高階 基章(たかしなの もとあき)・・・平田満
藤原 季範(すえのり)・・・山口良一

その他

西行(さいぎょう)(佐藤義清→西行)・・・藤木直人
兎丸(うさぎまる)・・・加藤浩次(幼少期:前田航基)
朧月(おぼろづき)・・・隆大介
滝次(たきじ)・・・河原崎建三
国松(くにまつ)・・・白倉裕二
時松(ときまつ)・・・内野謙太
蝉松(せみまつ)・・・原勇弥
荒丹波(あらたんば)・・・八田浩司
麒麟太夫(きりんだゆう)・・・須加尾由二
資遠(すけとお)・・・真島公平

   

公式HP(人物相関図)

公式HP(次回粗筋)

 


【送料無料】NHK大河ドラマ「平清盛」完全読本

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

2012年1月 7日 (土)

(ネタバレ)【カーネーション】第15週 日別粗筋(1/9~1/14)

【第15週(80~85回)(1/9(月)~1/14(土)日別粗筋】 (Yahooテレビより)

これは来週の粗筋です。

今日(1/7(土))のレビューは、こちらです。

来週は、子役が代わり、いい事、悪い事、いろいろ波乱万丈のようです。

次女の直子役は、糸子の子供時代を演じた二宮星(あかり)ちゃんに代わります♪

   

<日別粗筋 第15週(80~85回)(1/9~1/14)>

第80回[1/9(月)]

昭和20年暮れ。糸子(尾野真千子)は八重子(田丸麻紀)にパーマをあててもらい、改めて頑張ろうと思う。大みそかには、来年はよい年になるようにと祈った。年が明けた昭和21年。まだ生地は不足ながらも、洋裁の仕事が忙しくなってきた糸子。ある日、勝(駿河太郎)と同じ部隊に属していた復員兵が訪ねてきた。糸子の脳裏に勝の思い出がよみがえる。勝が常に身に付けていたと渡されたのは、勝と糸子、娘たちの家族写真だった。

第81回[1/10(火)]

戦争中ずっと休刊になっていた雑誌が復刊し、そのアメリカンモード特集に糸子(尾野真千子)らは胸を躍らせる。闇市で鮮やかな水玉模様の生地を見つけた糸子は、さっそくサエ(黒谷友香)のためにワンピースを縫いあげる。しかし静子(柳生みゆ)から、それを着て恋人の復員を出迎えたいと頼みこまれ、仰天する。水玉のワンピースが大評判になった頃、美しい花嫁姿の静子をそっと見送る、糸子とハル(正司照枝)の姿があった。

第82回[1/11(水)]

オハラ洋装店では、新たに経理担当者を雇い入れる。やってきた松田恵(六角精児)に、名前から女性だと思っていた糸子(尾野真千子)らは驚く。恵に人脈を広げるように勧められ、糸子は泉州繊維商業組合の寄り合いに参加する。そこで組合長の三浦(近藤正臣)、組合員の北村(ほっしゃん。)、そして紳士服職人の周防(綾野剛)らと知り合う。北村に勧められ、初めての酒を豪快に飲んで見せた糸子は、酔いつぶれてしまう。

第83回[1/12(木)]

酔っ払って周防(綾野剛)におぶられて帰ったことを忘れたい糸子(尾野真千子)。紳士服の注文があったため、三浦(近藤正臣)に相談すると、なんと周防に仕立てを頼むように言われる。糸子は恥ずかしい気持ちを抑え、亡き夫の道具を使ってもらうため、店に案内する。長崎弁を話し、舶来の靴を履いている周防を、千代(麻生祐未)たちは珍しがりながらも受け入れる。一方周防は、糸子が作った水玉のワンピースに見とれていた。

第84回[1/13(金)]

周防(綾野剛)はオハラ洋装店で、順調に紳士服の仕事をしている。千代(麻生祐未)は周防に妻子があると知って残念がる。一方、糸子(尾野真千子)は木之元(甲本雅裕)たちから、借金苦で夜逃げした奈津(栗山千明)について思いがけない話を聞く。パンパンと呼ばれる女になっているというのだ。糸子は周防とともに奈津の居所を突き止める。思わず奈津をどなりつけた糸子だが、誇りを傷つけられた奈津に追い返される。

第85回[1/14(土)]

糸子(尾野真千子)は久しぶりに玉枝(濱田マリ)を訪ねる。奈津(栗山千明)の心を開くことができるのは、玉枝だけのはずだった。戦争で息子2人を失い、年老いて弱った玉枝は、いったん断るが、思い直して糸子と共に奈津を訪ね、一人奈津と向き合う。玉枝の優しい言葉に涙が止まらない奈津。出てきた玉枝は何も語らなかったが、一瞬奈津と見つめ合い、糸子は希望を持つ。そして周防(綾野剛)が仕事を終え、店を去ることになる。

 

第15週は、とても波乱万丈ですね。

静子の結婚と、ハルおばあちゃんの死。

オハラ洋装店では、新たに経理担当者に、松田恵(六角精児)さんを雇います。

名前で、女と間違って、男性を雇うなんて(笑)

彼の勧めで、泉州繊維商業組合に入って、組合長の三浦(近藤正臣)さん登場♪

紳士服職人の周防(綾野剛)さんと知り合い、手伝いに来て貰い、ラブラブ?

そして、奈津と玉枝さん・・・

いやはや、盛り沢山ですね。

来週も見逃せません♪(^^)

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(新人物相関図)

 

【最近の過去レビュー】

第79回(1/7(土))「東京」&ファンミーティング応募(終戦後の物価高の説明)

第78回(1/6(金))「パンパン」&『デカ黒川鈴木』感想(パンパンの説明)

第77回(1/5(木))と第13週視聴率「進駐軍がやってきた」

第76回(1/4(水))と第12週視聴率「闇市とだんじり」

 

第12週(67~72回)と視聴率関東最高更新 (12/19(月)~12/24(土))

第11週(61~66回)と視聴率関東最高♪(12/12(月)~12/17(土))

第10週(第55~60回)と視聴率最高更新♪(12/5(月)~12/10(土))

第9週(第49~54回)と視聴率(11/28(月)~12/3(土))

第8週(第43~48回)と視聴率関西最高(11/21(月)~11/26(土))

(注)第13週(12/26(月)~12/28(水))レビューは、旅行のため、ありません。

   第14週の今年からレビュー毎日になりました♪(^^)

   

【過去の日別粗筋】

第13週(73~75回)日別粗筋(12/26~12/28)

第12週(67~72回)日別粗筋(12/19~12/24)

第11週(61~66回)日別粗筋と「衣料切符」説明(12/12~12/17)

第10週(55~60回)日別粗筋 (12/5~12/10)

   


送料無料■CD【NHK連続テレビ小説 カーネーション オリジナル・サウンドトラック】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

【カーネーション】第79話「東京」&ファンミーティング応募

NHK大阪放送局で、『カーネーション』のファンミーティングを実施するそうです。

2月5日(日)の午後2時からです。

「カーネーション」の出演者に、ドラマに込めた思いや撮影時のエピソードを語っていただくものだそうですが、まだ出演者、誰が出るのか未定です。

(出演者、 尾上寛之さん(勘助役)と田丸麻紀さん(八重子役)と玄覺悠子さん(昌子役)に決まったそうです。・・・1/14(土)追加)

詳細と応募は、こちら(NHKネットクラブ)です。(応募締切:1月22日(日)午後11時59分

応募は、設問に答えたり、お客様番号の記入など面倒そうなので、余裕を持ってご応募ください。

 

また、岸和田だんじり会館で、「カーネーション」番組展を開催中。

1月6日(金)~3月31日(土)までで、入場無料です。

詳細は、こちら(カーネーション公式HP)です。

 

今日の『カーネーション』、データ放送の「メモ」で、終戦後の物価高の説明がありました。

<終戦後の物価高> (データ放送の「メモ」より)

終戦後、極度の物不足に加えて、終戦処理などで、通貨が増発されたため、猛烈な悪性のインフレーションが進行した。例えば、白米10キロは、昭和20(1945)年12月は6円だったが、昭和21年3月に19円50銭、昭和21年11月には36円35銭と急激に値上がりした。

 

物価、半年も経たないうちに、随分、急騰していったんですね。

買いだめできる物は買っておいた方が良かったですね(^^;)

パーマ機は買えて良かったですが、生地、買えなくて残念でした(汗)

 

昭和20(1945)年10月、糸子と八重子さんと昌ちゃんが、パーマ機と生地の買い付けに東京へ行きました。

パーマ機は中野にあり、生地問屋は神田の須田町にあるそうです。

昌ちゃんが地図を見せて、ここだと説明してくれました。

1日目にパーマ機を購入して、2日目に生地問屋を回り、道に迷う事も考えて4日位の予定でした。

行きたくないという昌ちゃんに、一緒に来てと糸子が頼み、無理矢理連れて行きました(笑)

『おひさま』では、陽子と真知子が若い女2人だけで東京へ行きましたが、それよりリアルでした。

しっかり者で、ズケズケ言う昌ちゃん、私、大好きです♪(^^)

こういう時も心強いですね♪

それにしても昌ちゃん、元気でしたね(^^)

 

今回、子供の泥棒を布団の中に匿ってあげて抱きしめたシーン、つい涙ぐんでしまいました。

あれ、糸子の布団で良かったですね。

他の人だったら、きっと突き出していたでしょう。

それに、糸子が一番お金を持っていたかも?(^^;)

あの子は、きっと元締めに「よくやった」と褒められたことでしょう(^^;)

 

東京、悲惨でしたね。

あんな子供達が泥棒になってしまって・・・

パーマ機、なんとか買えましたが、パーマ機の事より、

ガレキの残る街角と、男女同じ部屋で雑魚寝の宿屋と、戦災孤児の泥棒達で、その悲惨さを痛切に感じました。

お金を盗まれそうなので、リュックを前にかけて寝たり、糸子は帯の中に大金を縫い付けていたりして・・・

そうまでしても盗まれてしまいました(^^;)

夜、2階の糸子達の部屋に、泥棒が入って、男の人達が糸子達が盗んだのではないかと言って言い合いになりました。

下で、泥棒が外に逃げたと声がして、皆、下に行きました。

昌ちゃんと八重子さんもついて行きましたが、部屋で物音がしたので、糸子は部屋に戻りました。

そして、押入れを凝視しました。

糸子が来ないので、昌ちゃんと八重子さんが戻って来て、一緒に押入れの前へ。

糸子は覚悟を決めて、震える手で押入れを開けました。

もしかしたら、大男が隠れているかもしれないですからね。

開ける前は不安だったでしょう。

開けてみたら、中には子供達が・・・

上に3人、下に3人、盗んだ荷物を抱えて、入っていました。

糸子達は、びっくりして、大声を上げました。

子供達は盗んだ荷物を置いて、窓から皆、逃げて行きました。

この時は、誰も盗まれずにすみました。

下で叫んだのはきっと元締めの大人だったのだろうとのこと。

あんな子供がと、糸子達はびっくりしましたが、とにかく、明日は生地を沢山、買いたいので、早く寝る事にしました。

ところが糸子の布団の中に女の子が・・・

糸子は、その子を突き出すのが忍びなくて、黙って、その子の手を握りました。

その子も握り返してきて・・・

そして、布団の中でその子を抱きしめ、涙を流しました♪

ここまではウルウルで、感動的でしたが・・・

こういう時は眠っちゃダメですね(^^;)

っていうか、普通、眠れないと思うんですが、よくあの状況で、糸子、眠れましたね(^^;)

翌朝、起きたら女の子はいなくて、帯の中の大金、盗まれていました。

驚いて、がっかりして、生地が買えなくなったので、すぐに大阪に帰ってきました。

 

嬉しそうに出迎えた子供達を、愛おしそうに抱きしめる糸子。

戦災孤児で痩せ細って、泥棒にしかなるしかない子供を見てきたので、余計に自分の子供が愛おしかったのでしょう。

買ってきたお菓子を沢山出して、皆で食べました。

芋ケンピ、チョコレート、煎餅、麩菓子などいろいろありました。

糸子「昌ちゃん、あの子・・・お菓子の一つでも買えたやろか」

大金を盗まれてしまったのに、盗んだ子供の心配をしている糸子、優しいですね♪(^^)

元締めにお金を渡すやろうけど、ほんでもチョロっとくすねて、お菓子くらい買うたやないですかと、昌ちゃんは慰めました。

 

糸子の語り

「生き延びや。おばちゃんら、頑張って、もっとええ世の中にしちゃるさかい、生き延びるんやで」

 

ほんと、生き延びて欲しいですね♪(^^)

 

来週は、糸子の子役だった二宮星ちゃんが直子役で再登場♪

そして、近藤正臣さん、登場♪

ガラっと変わりそうです♪

奈津、派手な格好をしてましたが、パンパンになったのでしょうか?

奈津の事を玉枝さんに頼むのかな?

それ以外にも、来週もいろいろ波乱万丈のようです。

来週のネタバレはいつものように、後でアップします♪

それでは、また月曜日♪(^^)

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(新人物相関図)

  

【最近の過去レビュー】

第78回(1/6(金))「パンパン」&『デカ黒川鈴木』感想(パンパンの説明)

第77回(1/5(木))と第13週視聴率「進駐軍がやってきた」

第76回(1/4(水))と第12週視聴率「闇市とだんじり」

 

第12週(67~72回)と視聴率関東最高更新 (12/19(月)~12/24(土))

第11週(61~66回)と視聴率関東最高♪(12/12(月)~12/17(土))

第10週(第55~60回)と視聴率最高更新♪(12/5(月)~12/10(土))

第9週(第49~54回)と視聴率(11/28(月)~12/3(土))

第8週(第43~48回)と視聴率関西最高(11/21(月)~11/26(土))

(注)第13週(12/26(月)~12/28(水))レビューは、旅行のため、ありません。

   第14週の今年からレビュー毎日になりました♪(^^)

   

【皆さんのレビュー】

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

ottottoさん「非線形なつぶやき」(昨日)

  

   

今夜は『デカワンコ新春SP』、楽しみです♪ 裏に『とんび』がありますが(^^;)

  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月 6日 (金)

ドラマ紹介『ストロベリーナイト』『特命係長 只野仁 ファイナル』

今夜(1/6(金))、『ストロベリーナイト レジェンド』(フジ系PM9:00~11:22)と、『特命係長 只野仁 ファイナル~第一夜』(テレ朝系PM11:15~0:15)が放送されます。

ストロベリーナイト』は、原作・誉田哲也さんの小説で、竹内結子さん主演の女刑事・姫川玲子の活躍を描く刑事ドラマです。

2010年11月13日に、フジ系『土曜プレミアム』枠でスペシャルドラマ化されました。

この続編を1月10日(火)から、連続ドラマ化して放送します。

それに合わせて、過去に放送されたスペシャルドラマに新撮部分を加えたドラマを、今夜「レジェンド」として、放送。

私は、前回のスペシャルを見ていないので、ぜひ見たいと思います。

1月10日(火)からの連続ドラマ版では、『ソウルケイジ』『シンメトリー』『感染遊戯』を原作にストーリーを展開するそうです。

 

そして、『特命係長 只野仁 ファイナル』、今夜は『第一夜』で、明日(1/7(土))、『第二夜』を放送します。

こちらは高橋克典さん主演で、もうお馴染みのシリーズですね♪

2003年にスタートし、4度のシリーズ化、5度のスペシャル、映画化もされてきました。

久々にSPで、復活です♪(^^)

大手広告代理店・電王堂の窓際係長・只野仁が裏の顔があり、会長の特命を受けて社内のトラブルを秘密に解決する話です。

そんな只野も中年になって、生活習慣病の疑いが・・・(^^;)

美女とのお馴染みのベッドシーンでも途中で・・・(汗)

年齢の壁に直面した只野が再び、タチ上がることができるのか?(^^;)

ちょっと略しましたが、などと、ガイド本“TV station”の紹介には書いてありました(笑)

こちらも好きなので、見たいと思います♪(^^)

 

来週から、いろいろな連続ドラマが始まるので楽しみです♪(^^)֥ϡ

 


【送料無料】ストロベリーナイト

TVドラマその他ストロベリーナイト Blu-ray 【BLU-RAY DISC】

【送料無料】ストロベリーナイト【Blu-ray】(←楽天ブックス 3,652円)


【送料無料】特命係長 只野仁 最後の劇場版(DVD)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

【カーネーション】第78話「パンパン」&『デカ黒川鈴木』感想

昨夜放送の『デカ黒川鈴木』第1話、田中圭さん(『おひさま』で兄役)は良かったですが・・・

板尾創路さん(『カーネーション』生地屋 店主役)主演のドラマは、どうも私と相性良くないようです(^^;)

『連続ドラマ小説 木下部長とボク』(2010年 同じ深夜枠)同様、ちょっと期待外れでした(汗)

脚本が、このドラマと同じ大宮エリーさんです。

この方とセンスが合わないのでしょう(^^;)

もっと面白いかと思ったんですが・・・(^^;)

   

今夜の『ストロベリーナイト レジェンド』(フジ系PM9:00~11:22)と『特命係長 只野仁 ファイナル~第一夜』(』(テレ朝系PM11:15~0:15)、楽しみです♪

こちらは、後で(別の記事)で、詳しく紹介します。

 

さて、今日の『カーネーション』、

データ放送の「メモ」で、「パンパン」の説明がありました。

<パンパン> (データ放送の「メモ」より)

第二次大戦後の日本で、進駐軍兵を相手に街頭に現れた娼婦のことを俗にそう呼んだ。

昭和21(1946)年まで日本には、公娼(おおやけに営業を認められた売春婦)制度があり、売春は地区制限を設けて公認されていた。

 

神戸のおばあちゃん・貞子さんから千代さん宛てに手紙が届きました。e᡼

貞子おばあちゃんも清三郎おじいちゃんも元気なようです♪

良かったですね♪(^^)

 

八重子さんが太郎を連れて実家に帰ると言い出しました。

夫の泰蔵さんが戦死してしまったし、玉枝さんともうまくいっていないので、仕方ないですね。

玉枝さんは、泰蔵さんが戦死したことさえ、八重子さんと結婚したせいにしたそうです(^^;)

「あんたが死神持ち込んだ」と(汗)

息子が2人とも亡くなってしまって、パーマ機も供出して美容院もできなくなり、借金だけが残ってしまい、誰かを恨まないとやっていけないのかもしれませんが・・・

でも、八重子さんも辛いのだし、酷いですね(^^;)

恨むなら国を恨んで欲しいものです。

太郎君は、糸子のお店で働かせてくれないかと、糸子に頼みました。

おばあちゃんが可哀想だから自分が一緒に暮らしたいが、稼ぎがないと養えないから中学を辞めて働きたいと・・・

太郎君、立派ですね。

 

糸子は、玉枝さんが一人になってしまっては可哀想なので、なんとか、八重子さんを思いとどまらせようと画策しました。

八重子「糸ちゃんみたいに自分の好きな仕事に打ち込めてたら、

 もうちょっとは辛抱きいたかもしれへんな。

 好きな仕事っちゅうんは力をくれるもんやろ」

糸子「うん」

八重子「うちにはそれすら、今はもうないよって。

 弱いわ。弱い女になってしもたわ」

その言葉をきっかけに、糸子はパーマ機を買って安岡美容室を再開させようと思いつき、燃えました。

 

関係ないですが、カフェのコーヒー1杯5円。

高いそうです(^^;)

以前、奈津が1万円で吉田屋を買ってと言ったのと、同時代ですよね。

あの時、1万円は今の1億円位ではとか、1000万円位ではとか、私のブログのコメント欄で話題になりました。

Wikiでは、今の貨幣価値で2500万前後だと載っていましたが、私はよく分からないです(汗)

 

洋服の生地もパーマ機もなかなか見つかりません。

闇市で見かけたパンパンの女性達がパーマをあてた髪で、綺麗な洋服を着ていました。

驚く糸子。

木之元さんの止めるのを聞かずに、彼女達にどこでパーマあてたのか聞きました。

でも、答えてくれませんでした(^^;)

糸子は、彼女達の口のきき方に腹を立てて怒りましたが・・・

糸子「けど、腹立つけど、カッコええ。どこでパーマあてたんやろ」

 

木之元さんが一生懸命、パーマ機を探してくれました。

そして、東京に中古品が1個あると見つけてくれました。

糸子はそれを聞いて大喜び♪

八重子さんにパーマ機を買って、安岡美容室をやろうと伝えました。

お金は糸子が貸すとのこと。

八重子さんは驚いて、躊躇しました。

 

糸子「八重子さん、日本中の女が、今は、これからは、パーマと洋服なんや。

 うちもがんばる。

 だから八重子さんも・・・」

八重子「ちょっと待って。ちょっと考えさせて・・・」

糸子「あかん。考えたらあかん。

 何も考えずに東京行こう」

でも、迷う八重子さん。

家、出るってもう決めたことだから・・・

 

「何も考えずに東京行こう」なんて、普通の人は、考えずに行動できないですよね(^^;)

それも、実家に帰るか、嫌な姑と共に安岡美容室を再開するかは、人生の大きな決断です。

 

糸子「パーマ機やで。

 安岡美容室やで。

 東京行こ」

 

糸子は、他人だからいいですが・・・

八重子さんは1時間位、迷ってやっと東京行きを決めたそうです。

糸子の好意はありがたいことですが、八重子さんにとっては、もしかしたら、ありがた迷惑かも?

泰蔵さんがいないのに、これからずっと嫌な姑と暮らして行くなんて(汗)

でも、安岡美容室が流行れば、玉枝さんもいい人に変わるかもしれませんね。

玉枝さんも、好きな仕事に打ち込めたら、きっと気持ちに余裕ができて、優しくなるでしょう♪

元々は、優しくていい人だったんだから♪ϡ

パーマ機が見つかって、安岡美容室が再開しますように・・・֥ϡ

  

【最近の過去レビュー】

第77回(1/5(木))と第13週視聴率「進駐軍がやってきた」

第76回(1/4(水))と第12週視聴率「闇市とだんじり」

 

第12週(67~72回)と視聴率関東最高更新(12/19(月)~12/24(土))

第11週(61~66回)と視聴率関東最高♪(12/12(月)~12/17(土))

第10週(第55~60回)と視聴率最高更新♪(12/5(月)~12/10(土))

第9週(第49~54回)と視聴率(11/28(月)~12/3(土))

第8週(第43~48回)と視聴率関西最高(11/21(月)~11/26(土))

(注)第13週(12/26(月)~12/28(水))レビューは、旅行のため、ありません。

   第14週の今年からレビュー毎日になりました♪(^^)

     


送料無料■ CD【NHK連続テレビ小説 カーネーション オリジナル・サウンドトラック】

 

【この日の皆さんのレビュー】

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

ottottoさん「非線形なつぶやき」

  

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

2012年1月 5日 (木)

【カーネーション】第77話と第13週視聴率「進駐軍がやってきた」

今夜から、『デカ黒川鈴木』(日テレ系PM 11:58~)が始まります。

板尾創路さん主演ですが、田中圭さんも登場♪

この枠、栗山千明さんの『秘密諜報員エリカ』をやっていた枠です。

朝ドラと縁のある人の登場が続きますね♪

コントとギャグ満載の刑事ドラマで、面白そうです♪(^^)

 

年末最終週(第13週)(12/28(水)迄の3日間だけ)の週間最高視聴率は、18.9%(12/26(月))(関東地区)でした。

この日の内容は、昭和20年正月、糸子は娘達を連れて神戸のおじいちゃん達の家を訪ねました。大阪への空襲が始まり、警戒警報のサイレンで、糸子は家族や縫い子らを叱咤し、懸命に防空壕を目指しました。

 

さて、今日の『カーネーション』、

印象的だったのは、進駐軍がやってきた時の糸子のハタキと、

サエのセリフ「糸ちゃん、あんたはええ商売人かもしれんけど、やっぱし、なんちゅうか、女心に疎いとこあるな

ハタキは、私の中では、『ゲゲゲの女房』の父のひしゃくの時のように大受けでした♪(笑)

女心については、サエの言う通りでしょう(^^;)

勝さんとの結婚だって、恋愛に疎いまま、流れで結婚してしまった感じでしたし(汗)

 

岸和田にも進駐軍が2人やってきました。

皆、さ~っと店閉めて隠れて・・・

でも、直子と優子がどこからか帰って来て、進駐軍さん達の周りで殴り合いの姉妹喧嘩。

外を覗いていた糸子は、驚いて、殺されてしまうと思い、助けに行こうとして、昌さんに止められて・・・

振り切って外に出て、はたきを刀代わりに構えて、進駐軍さん達を睨みました。

即座に縫い子達とご近所の人達も出て来て、進駐軍さんを取り囲みました。

進駐軍さん達、姉妹喧嘩を驚いて仲裁してあげたのに、

鬼退治のように、皆に周りを取り囲まれて気の毒でした(笑)

この進駐軍エピ、ギャグのようで、面白かったです♪(^^)

その後で、しっかり優子と直子、チョコレート食べたし・・・(笑)

きっと進駐軍さん達がくれたのでしょう♪

私は、イメージとして、進駐軍というと「ギブミー チョコレート」を思い浮かべます(笑)

戦争を知らないので、いろいろなドラマやドキュメント等の印象です(^^;)

 

進駐軍は、いろいろな珍しいアメリカの物を持って来てくれて、いろいろな日本の物を買ってくれるし、意外といい人達だと分かりました。

『おひさま』のように腕相撲対決したりしなくて、良かったです(^^)

 

オハラ洋装店は、まだ洋服の生地が手に入りません。

肌着などを作って、闇市などで物々交換して生計を立てているようでした。

でも、サエが洋服を作って貰いに来て、まだ作っていないので、がっかりしました。

 

糸子「世間はまだお洒落どころやないで。

 皆、今日1日のご飯かて、食べられるかどうかやのに」

サエ「何言うてんの。 そやからこそやん」

サエ「糸ちゃん、あんたはええ商売人かもしれんけど、やっぱし、なんちゅうか、女心に疎いとこあるな」

 

街に若い男が戦争から帰って来て増えて、アメリカ兵もウロチョロしちょる。

お洒落の血が騒いでいるとのこと。

サエ「こんだけなんもかも取られて、しんどい目ぇ、見た挙句に戦争負けてしもた。

 ボケ~としちゃったら、悲しいんと悔しいんとで、死んでしまいそうや」

サエ「男がだんじり曳かんならんように、女はお洒落せんならんねん」

 

このサエの言葉に糸子は動かされましたが、洋服を作る生地が手に入りません。

苦肉の策で、ズボン下の生地でこしらえたブラウスと、軍服の生地でこしらえたスカートをショーウィンドーに飾りました。

そうしたら、瞬く間に注文殺到♪

また繁盛しました♪

サエの言う通りだと、糸子は思いました。

あっという間に、繁盛して良かったですね。

まだ思うように生地が手に入らないようですが、下着の生地とか、軍服の生地とか、いろいろ工夫していて、さすがです♪

早くも明るい未来が見え始めたようなオハラ洋装店でした♪(^^)

 

パーマの機械を供出してしまって糸子の所で働いている八重子さんの美容院も、なんとか元通りになって欲しいものです。

夜逃げしてしまった奈津、以前、見知らぬ男といましたが、奈津のお母さん、どうしているでしょう?

2人が心配です。。。

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                        (関東)               (関西)

・第1週「あこがれ」 初回16.1% 17.4%(10/8(土))   17.2%(10/7(金))

・第2週「運命を開く」        18.5%(10/15(土))  17.3%(10/13(木))

・第3週「熱い思い」         17.9%(10/18(火))  17.9%(10/20(木))

・第4週「誇り」            19.2%(10/29(土))  17.7%(10/27(木))

・第5週「私を見て」     18.6%(11/3(木)と11/5(土)) 20.4%(11/4(金))

・第6週「乙女の真心」       19.7%(11/12(土))   20.0%(11/11(金))

・第7週「移りゆく日々」       19.6%(11/18(金))   21.1%(11/16(水))

・第8週「果報者」          19.7%(11/21(月))   20.5%(11/26(土))

・第9週「いつも想う」        20.4%(12/3(土))    20.4%(12/3(金))

・第10週「秘密」           20.5%(12/9(金))    19.7%(12/9(金))

・第11週「切なる願い」       20.8%(12/17(土))   20.7%(12/15(木))

・第12週「薄れゆく希望」     19.7%(12/22(木))   20.8%(12/19(月))

・第13週「生きる」(12/26~12/28) 18.9%(12/26(月))   ?

・第14週「明るい未来」(1/4~1/7)

 

公式HP(今週の粗筋)

 

【最近の過去レビュー】

第76回(1/4(水))と第12週視聴率「闇市とだんじり」

 

第12週(67~72回)と視聴率関東最高更新(12/19(月)~12/24(土))

第11週(61~66回)と視聴率関東最高♪(12/12(月)~12/17(土))

第10週(第55~60回)と視聴率最高更新♪(12/5(月)~12/10(土))

第9週(第49~54回)と視聴率(11/28(月)~12/3(土))

第8週(第43~48回)と視聴率関西最高(11/21(月)~11/26(土))

(注)第13週(12/26(月)~12/28(水))レビューは、旅行のため、ありません。

   第14週の今年からレビュー毎日にします♪(^^)

 

【過去の日別粗筋】

第13週(73~75回)日別粗筋(12/26~12/28)

第12週(67~72回)日別粗筋(12/19~12/24)

第11週(61~66回)日別粗筋と「衣料切符」説明(12/12~12/17)

第10週(55~60回)日別粗筋 (12/5~12/10)

   


ハーシーの定番商品!! HERSHEY'S ミルク板チョコ

  

【この日の皆さんのレビュー】

ひじゅにさん(楽天)

レベル999さん(goo)

くうさん(fc2)

えみりーさん(Ameba)

  

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2012年1月 4日 (水)

【カーネーション】第76話と第12週視聴率「闇市とだんじり」

今日から『カーネーション』が再開しました。

今日から、毎日、『カーネーション』のレビューを書くと、何度も告知していたのに、初日から遅くなってしまいました。すみませんm(__)m

体調の悪い日や用事のある日は、お休みするかもしれません。ご了承ください。

 

昭和20年8月15日、戦争が終わりました。

もう空襲はありません。

糸子はようやく喜んで、名前入りのモンペを脱ぎ、アッパッパを着ました。

でも、アメリカ兵に何をされるか分からないと、皆、怯えています。

軍服を作る仕事も終わってしまいました。

元の洋服を作る仕事に戻れるでしょうか?

糸子は、木之元さんに誘われて、一緒に闇市へ行きました。

糸子の値切り方、凄かったですね(^^;)

 

そして、アメリカ軍をはばかって、今年もだんじりが中止になってしまいました。

中止と聞いても、納得できなくて、糸子や木之元さんや木岡さん達は、だんじり小屋へ行きました。

直子も一緒について来て、曳く気満々で準備体操。

皆も見ているうちに、気持ちが高まってきて、曳こうという事になって・・・

直子は女の子で、子供だけど、正式じゃないので、一緒に曳かせて貰えました。ޥ

良かったですね♪(^^)å

曳くなと言われても曳くのが、岸和田男子の心意気ってものでしょう♪(^^)֥ϡ

  

木岡「なんでや。なんで曳いたら、あかんのや?」

木之元「だんじりは、わしらの命や」

木岡「わしら、今、これ、曳かれへんかったら、ほんまに終わってしまうど」

木之元「せやのう」

木岡「曳こうよ」

男達「よっしゃ!」

 

直子ちゃん、一緒に曳かせて貰えて良かったです♪

ついでに、糸子も曳けたらいいのに(^^)

明るい未来、早く来ますように♪(^^)

  

さて、視聴率ですが、

第12週(12/19(月)~12/24(土))の週間最高視聴率は、19.7%(12/22(木))(関東地区)でした。

関西の視聴率はまだ分かりません。

12/22(木)の内容は、昭和18年9月、戦局が厳しくなりました。糸子は娘達を連れて映画を見に行きましたが、戦争の場面ばかりで退屈して出てきてしまいました。糸子は暗い子供時代が続いている娘達を思い、せめてキレイな絵を描くようにと、色鉛筆を買ってやりました。

私は、翌日の奈津が借金を抱えて料理屋を買ってと言い、糸子が断ったら、行方不明になってしまった日の方が好きでした。

第13週(12/26(月)~12/28(水))の週間最高視聴率はまだ分かりません。

分かり次第、レビューに書きます。

それではまた明日♪(^^)

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                        (関東)               (関西)

・第1週「あこがれ」 初回16.1% 17.4%(10/8(土))   17.2%(10/7(金))

・第2週「運命を開く」        18.5%(10/15(土))  17.3%(10/13(木))

・第3週「熱い思い」         17.9%(10/18(火))  17.9%(10/20(木))

・第4週「誇り」            19.2%(10/29(土))  17.7%(10/27(木))

・第5週「私を見て」     18.6%(11/3(木)と11/5(土)) 20.4%(11/4(金))

・第6週「乙女の真心」       19.7%(11/12(土))   20.0%(11/11(金))

・第7週「移りゆく日々」       19.6%(11/18(金))   21.1%(11/16(水))

・第8週「果報者」          19.7%(11/21(月))   20.5%(11/26(土))

・第9週「いつも想う」        20.4%(12/3(土))    20.4%(12/3(金))

・第10週「秘密」           20.5%(12/9(金))    19.7%(12/9(金))

・第11週「切なる願い」       20.8%(12/17(土))   20.7%(12/15(木))

・第12週「薄れゆく希望」     19.7%(12/22(木))    ?

・第13週「生きる」(12/26~12/28)

・第14週「明るい未来」(1/4~1/7)

 

公式HP(今週の粗筋)

 

【最近の過去レビュー】

第12週(67~72回)と視聴率関東最高更新(12/19(月)~12/24(土))

第11週(61~66回)と視聴率関東最高♪(12/12(月)~12/17(土))

第10週(第55~60回)と視聴率最高更新♪(12/5~12/10)

第9週(第49~54回)と視聴率(11/28~12/3)

第8週(第43~48回)と視聴率関西最高(11/21~11/26)

第7週後半(第41,42回)&波乱万丈の来週

第7週前半(36~40回)&視聴率最高&麻生祐未inスタパ

第6週(30~35回)と視聴率&二宮星ちゃん再登場♪

第5週(25~30回)と視聴率

第4週(19~24回)と視聴率

第3週(13~18回)と視聴率

第12回[10/15(土)]「父、承諾」(それ以前はここから飛んで下さい)

(注)第13週レビューは、旅行のため、ありません。

 

【過去の日別粗筋】

第13週(73~75回)日別粗筋(12/26~12/28)

第12週(67~72回)日別粗筋(12/19~12/24)

 


送料無料■TVサントラ CD【NHK連続テレビ小説 カーネーション オリジナル・サウンドトラック】

  

【この日の皆さんのレビュー】

レベル999さん(goo)

くうさん(fc2)

ひじゅにさん(楽天)

エーラム☆さん(楽天)

えみりーさん(21時時点ではまだ)

  

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

2012年1月 3日 (火)

(ネタバレ)【カーネーション】第14週 日別粗筋(1/4~1/7)

【第14週(76~79回)(1/4(水)~1/7(土)日別粗筋】 (Yahooテレビより)

明日(1/4(水))から放送再開です♪

これは1/4(水)からの今週の粗筋です。

これから毎日レビューを書きますので、よろしくお願いします♪(^^)

明日(1/4)のスタパに、濱田マリさんが出演予定だそうです。

 

暮れの放送で、夫の勝さんも泰蔵さんも戦死してしまいました。

年末最後の放送で、ようやく戦争が終わりました。

これからは、戦後の話で、今週(第14週)の副題は「明るい未来」です。

でも、「おひさま」だと戦後の方が生活が苦しかったですが、こちらはどうでしょうか?

 

<第14週(76~79回)「明るい未来」(1/4(水)~1/7(土))>

第76回[1/4(水)]

終戦を迎え糸子(尾野真千子)は善作(小林薫)らを思い静かに涙を流す。しかし心機一転、モンペからアッパッパに着替え解放感を味わう。アメリカ軍が来るからと注意されるが、もう二度とモンペをはく気はなかった。店では軍から払い下げられた布地で肌着を縫うくらいしかできないが、糸子は木之元(甲本雅裕)と一緒に闇市へ行き、物の豊富さに目を丸くする。帰り道、アメリカ軍をはばかって今年もだんじりが中止になったと知る。

第77回[1/5(木)]

進駐軍が来て糸子(尾野真千子)らは、最初は恐れていたが、次第に慣れていく。店で縫った肌着を手に闇市へ通い、物々交換を重ねる日々だったが、ある日、久しぶりにサエ(黒谷友香)が訪ねてきて、無事を喜びあう。サエは、男がだんじりをひかずにいられないように、女にはオシャレだと言う。糸子は手持ちの軍服用の布地で、洋服を作る。それでも女性たちが殺到し、糸子は早くステキな布地で洋服を作り、お客に着せたいと思う。

第78回[1/6(金)]

闇市で糸子(尾野真千子)は、鮮やかな色の洋服に身を包んだ女性を見て興奮するが、木之元(甲本雅裕)にパンパンと呼ばれる女であると教えられる。そんななか、八重子(田丸麻紀)から実家に戻ると知らされる。戦時中にパーマ機を供出し、玉枝(濱田マリ)とも、うまくいっていなかったのだ。糸子は闇市の女たちのパーマをかけた髪に目をとめる。そしてパーマ機が東京に一台だけあることを突き止めると、八重子の説得にかかる。

第79回[1/7(土)]

糸子(尾野真千子)は八重子(田丸麻紀)と昌子(玄覺悠子)と一緒に、パーマ機と洋服の生地の調達に上京する。空襲の爪痕が残る東京でパーマ機を探し当て、糸子は得意の値切り交渉をする。パーマ機を手に入れた一行だが、宿は雑魚寝で、糸子たちは気をつけようと言い合う。案の定、貧しい子どもたちが金品を盗みにくる。ようやく追い出して、ほっとしたのもつかの間、糸子は自分の布団の中に幼い少女が隠れていることに気づく。

 

この後の粗筋(1/9(月)1/10(火)分)もYahooテレビでは公開されています。

興味のある方は、上記リンクで飛んでご覧ください。

 

 

公式HP(今週の粗筋)

 

【最近の過去レビュー】

第12週(67~72回)と視聴率関東最高更新(12/19(月)~12/24(土))

第11週(61~66回)と視聴率関東最高♪(12/12(月)~12/17(土))

第10週(55~60回)と視聴率最高更新♪(12/5(月)~12/10(土))

第9週(49~54回)と視聴率(11/28(月)~12/3(土))

第8週(43~48回)と視聴率関西最高(11/21(月)~11/26(土))

第7週後半(41,42回)&波乱万丈の来週(11/18(金)~11/19(土))

第7週前半(36~40回)&視聴率最高&麻生祐未inスタパ(11/14(月)~11/17(木))

第6週(30~35回)と視聴率&二宮星ちゃん再登場♪(11/7(月)~11/12(土))

(注)第13週レビューは、旅行のため、ありません。

   視聴率は1/4(水)レビューに書く予定です。

 

【過去の日別粗筋】

第13週(73~75回)日別粗筋(12/26~12/28)

第12週(67~72回)日別粗筋(12/19~12/24)

第11週(61~66回)日別粗筋と「衣料切符」説明(12/12~12/17)

第10週(55~60回)日別粗筋 (12/5~12/10)

 


送料無料■TVサントラ CD【NHK連続テレビ小説 カーネーション オリジナル・サウンドトラック】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ 

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

【紅白】視聴率と感想((歌手別1位SMAP 前半35.2% 後半41.6%)

あけましておめでとうございます♪

本年もよろしくお願いします♪(^^)

元日~2日、帰省していました。

これが今年最初の記事です(^^)

 

大晦日放送の「第62回NHK紅白歌合戦」の視聴率は、

前半35.2%(前回35.7%)、後半41.6%(前回41.7%)(いずれも関東地区)でした。

今世紀初めて連続ドラマで平均視聴率40.0%を記録した日テレ系「家政婦のミタ」の最終話を上回り、2011年の年間最高視聴率でした。

どちらも前回より少し下がりましたが、

後半の視聴率が、年間最高視聴率で、紅白の面目を保ったようで、良かったです♪(^^)å

関西地区では、前半34.1%、後半41.9%でした。

前半(19:15~20:55)は関東地区より低かったのに、

後半(21:00~23:45)は関東地区より高かったんですね。

 

被災地の後半視聴率は更に高く、仙台地区が47.0%、福島地区が47.5%だったそうです。

被災地応援のメッセージ性の強い紅白だったので、意図した通りのメッセージが届いたのでしょう♪

良かったですね♪(^^)å

 

歌手別の視聴率では、大トリのSMAPが、48.1%(関東地区)で1位でした。

SMAPの1位は、2年連続7度めです。

2位は、EXILEで45.7%、3位は、いきものがかりで45.2%でした。(関東地区)

瞬間最高視聴率は、最終審査中に白組司会の嵐、紅組司会の井上真央さんが挨拶した午後11時41分の49.7%でした(紅組優勝)。  (1/5(水)追加))

 

私は、「紅白」をチラチラ見ながら、ブログを書いていました。

レディー・ガガさんのパフォーマンスが一番、良かったです♪(^^)

歌詞を変えたのも良かったですが、あの頭、黒柳徹子さんの玉葱頭みたいでした♪(笑)

芦田愛菜ちゃんが転んだの、気づきませんでした。

小林幸子さんの巨大な赤い獅子舞、凄かったですね♪

体長約8メートルで、総重量2.5トンだそうです。

ばらして入れたけど、入口に入りきれなくて、少し削って、30日に完成したとか(汗)

あれは衣装というよりセットですね(^^;)

メガ獅子のセット代、紅白の出費でしょうか?

それとも小林さんの自費でしょうか?

パクリと食べられて、中から上にせり出て来て歌いました。

高い所で怖そうですが、小林さんは毎年のことで、高い所は馴れているかもしれませんね(^^;)

 

平原綾香さんの時は、朝ドラ「おひさま」で父役の寺脇康文さんや兄役、田中圭さん、夫役の高良健吾さんらが応援に駆けつけました。

懐かしかったです♪

椎名林檎さんの時は、「カーネーション」のヒロイン・尾野真千子さんがエールを送りました♪

東京事変の仲間がバックで演奏しました♪

朝ドラの主題歌が2曲とも登場するのも珍しいではないでしょうか?

 

久々に紅組が勝って、ほっとしました♪(^^)

紅組勝利は7年ぶりだそうです。

司会の井上真央さんが泣いて喜んだので、驚きました♪(^^)

勝敗なんて視聴者は気にしていないと思いますが、司会者は勝ちたいものなのでしょうか?

録画したので、また、ゆっくりちゃんと見たいと思います♪(^^)

 

裏番組では、日テレ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しSP!! 絶対に笑ってはいけない空港24時!!」が、一昨年に続いて大健闘。

第1部(18:30~21:00) 18.7%、第2部(21:00~24:30) 16.6%でした。

2006年から同番組の企画「絶対に笑ってはいけない」シリーズを放送中ですが、いずれも過去最高を記録したそうです。

一方、ビートたけしさんが総合司会のTBS系「勝手にスポーツ国民栄誉SHOW2011」は苦戦。

第2部(19:40~21:30)が6.4%、第3部(21:30~23:00)4.2%でした。

テレビ東京系「生放送!第44回年忘れにっぽんの歌」(17:00~21:30)は、8.0%。

フジ系「大晦日はマル・マル・モリ・モリ!爆笑そっくりものまね紅白歌合戦祭りだ祭りだスペシャル」第2部(19:00~21:00)は5.7%、第3部(21:00~23:45)は4.6%でした。

テレ朝系「そうだったのか! 池上彰の学べるニュース 年またぎ7時間半特大スペシャル」第2部(19:00~21:00)は5.5%、第3部(21:00~23:45)は5.7%でした。

(全て視聴率は関東地区)

ダウンタウンのガキの使いSP、紅白の裏で、18.7%と16.6%は凄かったですね。Ӥä

こちらも定着してきたのかもしれません。

皆さんはどちらを見たでしょうか?

年末年始は、笑い飛ばすのが一番かもしれませんね。

笑顔の溢れた1年でありますように♪(^^)

 

 

   にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30