無料ブログはココログ

« 【カーネーション】第104回(2/6)「トラペーズライン」 | トップページ | 【カーネーション】第106回(2/8)「サックドレスとサンローラン」 »

2012年2月 7日 (火)

【カーネーション】第105回(2/7)「自信」

また、組合長、そそのかして(^^;)

以前、周防と糸子の不倫も組合長がそそのかしたような感じだったし、今度の北村と糸子が手を組むのも彼が後押ししたような感じでした(汗)

他の3人の女性が帰ってから糸子だけ呼び止めなくても、10反もあるのなら、4人皆で共同で買わないかと言えば良かったのに(^^;)

脚本上、北村と糸子を結びつけるためみたいでした(汗)

   

舶来の上物の反物が、1反12,000円で破格の安さ。

かつて、奈津の借金が10,000円だったのに、1反12,000円で安いとは(^^;)

10年以上経って、随分、物価が変わってきましたね。

でも、10反分一括即金支払いでないとダメなのだそうです。

そうすると、12万円必要です(汗)

糸子はいい話だと思いましたが、とても10反全部捌ききれる自信がなくて、迷いました。

戦時中、金糸の入った生地は結果的に全部捌きましたが、最初から全部と言われたら、あの時も悩んだでしょうね(^^;)

あの時はとりあえず、1反買って、試しに作って売ってみたですが・・・

今回はいきなり10反。。。

一人では無理なのに、仲の良さそうだった同業者の女性達を誘わず、以前、レディメイドで勝負をかけると言っていた北村を思い出して誘いました。

結局、女性4人組、仲が良さそうでも表面上だけで、本当はライバルなのでしょうね(^^;)

   

北村は、トラペーズラインのサックドレスが東京でごっつう売りに出されとるので、それじゃあかんのかと聞きました。

でも、また糸子はトラペーズラインに反対。

糸子「東京で売れたからて、大阪でも売れるとは限らへん。

 大阪には大阪の人間の気質ちゅうもんがあって、

 ほんまにええかどうか見極めてからでないと買わへん。

 今まで通りのディオールらしいもんこさえた方がええ」

そう自信を持って言いました。

北村「要するによ・・・この話、乗るっちゅうことけ?」

糸子「まあな」

そして、組合長から誘われた反物の件を説明。

糸子「その話やったら、捌けるやろ?」

北村「いけるで」

糸子「一石二鳥や」

   

という訳で、最新の流行のトラペーズラインのサックドレスではなく、今まで通りのディオールらしい物を作って売る事になりました。

10年前、北村さんが2年前の水玉の服を作ってと頼んだ時は、「あかん」と流行について説明したのに・・・

ここでどうやら流行を見誤りそうですね(^^;)

北村「確実に捌ける型さえあればボロいねん。ごっつい事になるど」

と言いましたが、型が悪いと沢山売れ残って、逆の意味でごっつい事になりそう(汗)

   

今週のサブタイトルは「自信」。

直子の自信かと思ったのですが、どうやら糸子が自信を失いそう(汗)

「ゲゲゲの女房」でも、水木しげるさんがスランプで自信を失う話もありました。

ドラマでは、あれは妖怪を見て、自信を取り戻したのですが、これはどうやって乗り越えるでしょう?

とにかく、今まで順風満帆だったので、この辺で挫折もないとね(^^;)

人生谷あり苦ありでしょう(^^)

 

聡子の方は、「テニスの強豪 和泉女子高に大型新人が入部」と新聞に載ったそうです。

皆が褒めてくれて、自信満々♪(^^)

でも、糸子は関心がなさそうです(汗)

   

優子から手紙が来ました。

(文面の語り)

「お母ちゃん、元気ですか?

直子とは無事に東京駅で会えました。

直子は、とにかく東京で、自分が馬鹿にされやしないかって、すっごく気にしているみたい」

直子、着る服がないと外に出かけないようです(^^;)

優子が自分の服を貸してあげるといっても「いらん」と断って・・・

直子「姉ちゃんの服なんか、格好悪て、着られへんわ」

優子「はあ? もう知らない。勝手にしなさい!」

   

これは直子、酷いですね(汗)

優子はショックだった事でしょう。

優子が友達を連れて来ると、直子はまたセーラー服で、優子の友達に話しかけられても何も喋らなくて・・・

皆が帰った後、優子は直子に喋らなかった事を少し怒りました。

優子「岸和田弁が恥ずかしいんでしょ。

 分かるわよ。私も経験あるから。

 ま、慣れるしかないわね」

 

優子も標準語に慣れるまで、大変だったことでしょう。

以前、ジュンコさんが「あさイチ」に出た時、東京へ行って半年間、岸和田弁が恥ずかしくて、殆ど喋らなかったと言っていました(^^;)

でも、洋服の事は言わなかったので、本当かどうか分かりません。

3姉妹の服は全部、綾子さんが作ってくれたそうです(2/5(日)のアーカイブより)。

母の作ってくれた洋服も姉の洋服も否定して、直子は着る物がなく、岸和田弁も恥ずかしいと喋らず、自信喪失中・・・

どんな服に辿り着くのでしょう?

土曜の予告編だと、直子、厚化粧で、ジュンコさんそっくりになってましたね(^^;)

糸子と娘達の自信の対比、気になります(^^)

 

公式HP(今週の粗筋)

 

第17週視聴率最高♪不倫編成功?(2012.2.2)

    

【最近の過去レビュー】

第104回(2/6(月))「トラペーズライン」

第103回(2/4(土))「同じ道」

第102回(2/3(金))「原口先生」

第101回(2/2(木))「鞄(母の愛)」

第100回(2/1(水))「成績表」

第99回(1/31(火))「進路」

第98回(1/30(月))&地震で最高視聴率♪

第97回(1/28(土))「お別れ」

    

【今週と過去の日別粗筋】 (Yahooより)

第19週(104~109回)(2/6(月)~2/11(土))「自信」

第18週(98~104回)(1/30(月)~2/4(土))「ライバル」

第17週(92~97回)(1/23(月)~1/28(土))「隠しきれない恋」

 


【送料無料】 綾子とあかい糸 コシノ三姉妹の母の生涯 / さとうひさえ 【単行本】

 

【皆さんのレビュー】

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

 

楽天はTBをかけられないので、ミラーブログ『ショコラの日記帳・別館』へお願いします。

<トラックバックURL>

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/53926727

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

« 【カーネーション】第104回(2/6)「トラペーズライン」 | トップページ | 【カーネーション】第106回(2/8)「サックドレスとサンローラン」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/53926727

この記事へのトラックバック一覧です: 【カーネーション】第105回(2/7)「自信」:

» 【カーネーション】第105回(2/7)「自信」 [ショコラの日記帳]
また、組合長、そそのかして(^^;)以前、周防と糸子の不倫も組合長がそそのかしたような感じだったし、今度の北村と糸子が手を組むのも彼が後押ししたような感じでした(汗)他... [続きを読む]

» 【カーネーション】第105回 [ドラマ@見取り八段・実0段]
直子が東京に着き、優子と暮らし始めた。 東京での自分の立ち位置が見いだせなくてセーラー服を脱げない直子。 糸子は岸和田で新しい事に乗り出す。 「カーネーション」第105話      ※Twit...... [続きを読む]

» カーネーション 第105回 [レベル999のマニアな講義]
内容直子(川崎亜沙美)が東京の優子(新山千春)のもとへ向かったのだが、なぜか、セーラー服姿のままで、特に口をきこうとしない直子に、優子も戸惑うしかなく。。。。そんな事情... [続きを読む]

» カーネーション 第105回 [レベル999のgoo部屋]
内容 直子(川崎亜沙美)が東京の優子(新山千春)のもとへ向かったのだが、 なぜか、セーラー服姿のままで、特に口をきこうとしない直子に、 優子も戸惑うしかなく。。。。 そんな事情を糸子(尾野真千子)は、優子からの手紙で知るしかなかった。 あるとき、糸子は、...... [続きを読む]

» さんれーらん>『カーネーション』第105話 [何がなんだか…ひじゅに館]
昨夜は体調悪くて寝られなくて今朝はヘロヘロ 今日は一日ゆっくり休むことを決意しました>ぉぃ でも、ブログは休まないのさ(笑) …ひじゅにですが何か? 「一石二鳥や」by糸子 東京で...... [続きを読む]

» さんれーらん>『カーネーション』第105話 [もう…何がなんだか日記]
昨夜は体調悪くて寝られなくて今朝はヘロヘロ今日は一日ゆっくり休むことを決意しました>ぉぃでも、ブログは休まないのさ(笑)ひじゅにですが何か?「一石二鳥や」by糸子東... [続きを読む]

« 【カーネーション】第104回(2/6)「トラペーズライン」 | トップページ | 【カーネーション】第106回(2/8)「サックドレスとサンローラン」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31