無料ブログはココログ

« 関東雪&深夜に届く朝刊 | トップページ | 綾野剛さんスタパ出演延期&『火の魚』再放送 »

2012年2月29日 (水)

【カーネーション】第124回&尾野真千子さんinスタパ

夫のハンカチ、洗濯してアイロンかけたら、「MICHIKO LONDON KOSHINO」と書いてありました♪

いつもブランド気にしなかったので、我が家にもコシノ商品があると思わず、驚きました♪

服でなくて、ただのハンカチですけど(^^;)

 

今日、尾野真千子さんがスタパに出演♪

コシノジュンコさんからの贈り物のグリーンのカーネーションがバックに飾ってありました♪

ヒロイン交代にも触れました。

死ぬまで演じたかったけれど、まだ私にはおばあちゃんになってからを演じられる自信はないので、交代してよかったと仰いました。

夏木さんは関東の人なので、言葉がちょっと変わってしまうかもしれないけれど、伝えたいのは気持ちであって、安心してバトンを渡せるとか・・・

夏木マリさんを尊敬しているそうです♪

「カーネーションの男性の中で誰が一番タイプですか?」という視聴者の質問に対して、「ほっしゃん。さん」と答えました。

一番、笑わせてくれたからだそうです♪(^^)

 

さて、今日の『カーネーション』、玉枝さんは昭和45年7月に「あと半年」と言われたけれど、1年8ヶ月経っても元気で、ひな祭りを小原家と安岡家の女性達と祝いました。

「春よ来い」を歌った女の子達は、玉枝さんの孫でしょうか?

更に、半年持ちこたえたそうです。

ということは合わせて、2年2ヶ月ですね。

いくら年寄りが病気の進行が遅いとはいえ、頑張りましたね♪(^^)

八重子さんが「ほっとした」と言ったのが印象的でした。

確かに、闘病が長くて辛いと、死がほっとするかもしれません(^^;)

 

昭和47年(1972年)11月、直子の店に、友人の吉村君と小沢君がいて、更に、源太君がやってきました。

パリから帰って来たんですね。

そこへ、聡子がやってきました。

聡子とお母ちゃんが交代で手伝いに来ているそうです。

そういう説明は、ジョニー達が糸子を「お母ちゃん」と呼んだ時にして欲しかったです(^^;)

 

源太は聡子に、パリで働きたかったら雇ってくれると言いました。

吉村君も「渋谷ならうちで~」、小沢君も「青山ならうちで~」雇ってくれると言いました♪

  

聡子も成長したようです。

恵さん、「聡ちゃん、婿取らんでも なんとかなるんと ちゃいますやろか」と言いました。

昌ちゃんも同意しました。

昌子「優ちゃんの店、直ちゃんの店ちゅうて、あっちこっち、手伝い、行かされてるやないですか。

 あれでだいぶ、鍛えられてきたんとちゃいますやろか?」

恵「うちらが周りで助けながらやったら、なんとか、店主も務まるかもしれませんわ」

 

それで、糸子は聡子に看板を譲る気になり、本人に話してみました。

聡子はしまりのない返事でしたが、いつもの事なので、糸子は気にせず、代替えの準備をし、組合長にも話しました。

 

昭和47年大晦日、紅白歌合戦を見ながら、糸子は家族皆に聡子に看板を譲ると話しました。

優子と直子は驚きましたが、祝福。

ところが、肝心の聡子が・・・

聡子「けど、うち、えっとなあ・・・ロンドン行こうか、思ってんねん」

優子「はあ?」

直子「ロンドン? 旅行の話か?」

聡子「ううん。旅行やのうてな、ロンドンに仕事しに行きたいねん」

糸子「何やて?!」

聡子「あんなあ、お母ちゃん、堪忍・・・

 うちをロンドンに行かせて下さい」と頭を下げる。

糸子「どういうこっちゃ?」と、優子と直子を見る。

優子「知らん。うち、全然、知らんで。あんた、聞いてたか?」

直子「うちも何も聞いてへん」

聡子「うん。誰にもよう相談せんかってんけどな。

 うち、岸和田おったら、一生、姉ちゃんらの手伝い役で終わってしまうと思うねん。

 姉ちゃんらの売れ残り、送ってもうて、そんでどないか商売して、

 そんなんも、ええ加減、あかんて思うしな。

 せやさかい、誰もいてへん、お母ちゃんにも姉ちゃんらにも頼られへん、

 どっか別の所で、一から一人でやりたいんや」

直子「ほんで、ロンドン?」

優子「何でロンドン?」

聡子「うち、ロンドン、好きやさかい」

優子「聡子、分かってるか? ロンドンは人、皆、英語で喋んねんで」

聡子「ふん。それくらい、分かってる」

直子「あんた、英語、でけへんやん」

聡子「でけんけど、どないかなると思う」

優子・直子「ならへんわ!」

優子「あんたなあ、そんな甘いもんちゃうで。

 あんたみたいな危なっかしい子ぉがロンドンなんかでやっていけるかいな」

直子「せや、あんたはここの店を継ぎ!

 その方がうちらも安心や。そないし!」

優子「そら、うちらもな、確かに、あんたに甘えて、店の売れ残りの処理さしとった。

 けど、もうそんな事はさせんで」

直子「もう、うちもさせへん。もう悪かったわ。

 あんたの好きな仕事をしい、この店で! な!」

優子「な!」

聡子「うちは・・・」

直子「絶対、無理やで、ロンドンなんか!」

優子「やめときや!」

聡子「・・・」

糸子「いや、行かしちゃろ」

優子「はあ?」

直子「あかんて、お母ちゃん!」

糸子「あんたらは黙っとき!

 この子はうちの店の子や。あんたらが口出す事ちゃう!

 あんたの好きにし。ロンドン、行き!」

そう言って、糸子が暗い顔でお茶を飲みました。

 

優子と直子、自分達は好き勝手な事をしてきたのに、聡子に店を押し付けたいみたいで、ちょっと可哀想でした(^^;)

だからこそ、本当なら反対したかったであろう糸子が応援してあげたのでしょうね♪

一番悲しいのは、糸子なのに・・・

3人も娘がいて、同じ道に進みながら、誰も店を継いでくれないというのは、ちょっと悲しいでしょう(汗)

でも、自分が自由にしてきた分、娘達にも自由にやらせてくれるのでしょうね♪(^^)

聡子、言葉も分からないのに、いきなりロンドンへ行くのは怖いもの知らずというか・・・(^^;)

頑張って下さい♪(^^)

痴呆症みたいだった千代さんも心配です。。。

   

公式HP(今週の粗筋)

 

ヒロイン交代について(番組Pインタビュー)←3/3(土)より糸子役交代の件

尾野真千子さんin『あさイチ』(2012.2.10)

 

【最近の過去レビュー】

第123回(2/28(火))「やった方」

第122回(2/27(月))「直子結婚♪」

第121回(2/25(土))&撮影クランクアップ

第120回(2/24(金))&三浦春馬君inあさイチ

第119回(2/23(木))と第20週視聴率好調♪

第118回(2/22(水))「ロンドン風」

     

【今週と過去の日別粗筋】 (Yahooより)

第22週(122~127回)(2/27(月)~3/3(土))「悔いなき青春」

第21週(116~121回)(2/20(月)~2/25(土))「鮮やかな態度」

第20週(110~115回)(2/13(月)~2/18(土))「あなたを守りたい」

 


カーネーション 完全版 DVD-BOX 1

  

【皆さんのレビュー】

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

  

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)snow

« 関東雪&深夜に届く朝刊 | トップページ | 綾野剛さんスタパ出演延期&『火の魚』再放送 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/54107520

この記事へのトラックバック一覧です: 【カーネーション】第124回&尾野真千子さんinスタパ :

» 【カーネーション】124回&尾野真千子さんinス... [ショコラの日記帳]
夫のハンカチ、洗濯してアイロンかけたら、「MICHIKOLONDONKOSHINO」と書いてありました♪いつもブランド気にしなかったので、我が家にもコシノ商品があると思わず、驚きました♪服でなく... [続きを読む]

» 【カーネーション】第124回 [ドラマ@見取り八段・実0段]
昭和45年。安岡のおばちゃんは静かに生涯を閉じた。 おばちゃんを見送る糸子と八重子さん・・・ オハラ洋装店は相変わらず看板を譲れないまま宙ぶらりんの状態。 糸子は、そろそろ潮時だと思い、聡子に話...... [続きを読む]

» カーネーション 第124回 [レベル999のgoo部屋]
内容 あと半年。。と玉枝(濱田マリ)のことを八重子(田丸麻紀)から知らされたが、 その宣告から2年以上経った昭和47年の、ある朝、眠るように息を引き取る。 そのころ聡子(安田美沙子)は、直子(川崎亜沙美)の店を手伝っていた。 徐々に聡子が力をつけはじめた...... [続きを読む]

» 朝ドラ『カーネーション』に見る、“叱って伸ばす”子育て法。 [坂の上のサインボード]
恥ずかしながら、NHKの連続テレビ小説『カーネーション』にハマっています。 私が朝ドラにハマったのは、あのマナカナちゃんの『ふたりっ子』以来、十数年ぶりのことです。 『カーネーション』の舞台は大阪府岸和田市で、この辺りで使われている泉州弁(岸和田弁)は関西弁の中でも特に乱暴で柄の悪い言葉とされていることから、「朝ドラ史上最もきたない言葉づかいの作品」と言われているようですね。 考えてみれば、『ふたりっ子』の舞台も大阪は西成区という、柄の悪さでは今作品に勝るとも劣らない作品で、どうやら神戸人の私... [続きを読む]

» 境地>『カーネーション』第124話 [もう…何がなんだか日記]
今日は大雪、明日は気温15度だそうですぜひじゅにですが何か?「まだまだウチらの知らん境地があります」by糸子昨日の勘助君に関する玉枝さんの言葉は物議を醸したらしい。あく... [続きを読む]

» 境地>『カーネーション』第124話 [何がなんだか…ひじゅに館]
今日は大雪、明日は気温15度だそうですぜ …ひじゅにですが何か? 「まだまだウチらの知らん境地があります」by糸子 昨日の勘助君に関する玉枝さんの言葉は物議を醸したらしい。 あくまで...... [続きを読む]

« 関東雪&深夜に届く朝刊 | トップページ | 綾野剛さんスタパ出演延期&『火の魚』再放送 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31