無料ブログはココログ

« 【ATARU】第2話感想と視聴率 | トップページ | ダルビッシュ投手、ヤンキーズに快勝♪ »

2012年4月24日 (火)

【鍵のかかった部屋】第2話感想と視聴率

「鍵のかかった部屋」(「新聞では「窃盗事件と練炭自殺 今夜も密室事件です」)

第2話、素晴らしかったです♪(^^)

第2話の視聴率は、前回の18.3%より下がってしまい、16.5%(関東)でした。

でも、『ATARU』(初回19.9%)の第2話の視聴率は16.9%だったので、かなり近づきました。

この2本が今期、トップ争いをしていきそうな気がします♪

もしかしたら、こちらが抜く事もあるかもしれません。

第2話を見て、そんな気もしました(^^)

今回の科学を駆使した密室トリック、なるほどなと感心しました。

冒頭の芹沢豪(佐藤浩市)のキャラも面白かったし、クールで鍵オタクなだけと思った榎本径(大野智)も友人を連れてきたりして、意外と人間的なところもみせて・・・

主要キャラに幅が出て来て、魅力度がアップしました♪(^^)

『ATARU』は視聴者、若い人が中心になりそうな気がしますが、こちらは幅広い層から支持されそうな気がします♪(^^)

  

最初、芹沢さんが泥棒に入られてしまいました。

自分の時計のコレクションが盗まれ、それ以来、街で行き交う人の時計が自分の物に見えたり、会う人が泥棒に思えたり・・・(^^;)

芹沢さん、とても人間的ですね(笑)

  

そして、前回の密室解決のお礼はいらないと2人に言った榎本でしたが、知り合いの会田愛一郎(中村獅童)を連れて、芹沢の事務所を訪れ、協力して欲しいと頼みました。

会田の甥の大樹が自室で練炭による一酸化炭素中毒で死亡し、警察に自殺とされたそうです。

でも、会田は、大樹が妹・美樹(福田麻由子)を残して死ぬとは思えないと。

  

結局、この密室の謎、榎本が解いたんだから、わざわざ芹沢達に頼む事もなかったと思うんですが(^^;)

  

会田、以前、泥棒をしていた事があるそうです。

泥棒と知り合いとは、まさか、榎本さん、原作通り、本業は泥棒なのでしょうか??

そう思っていたら、最後の方で鍵を開けていて・・・

でも、泥棒しようとしたのではなく、鍵をなくした女性に頼まれて開けていたのでした(笑)

良かった良かった♪(^^)

でも、原作は本業、泥棒だそうなので、もしかしたら、ドラマの榎本さんもそうかも???

  

密室のトリックは、初回より本格的で感心しました。

殺害された部屋は、鍵はかかっていなくて、気圧差で開かなかったとのこと。

ボイル・シャルルの法則だと、完全に密封された部屋なら、2~3度で開かなくなるそうです。

練炭を燃やしたので、もっと上がりました。

高澤がドリルでドアに穴を開けたので、空気が逃げて気圧差がなくなり、開くようになりました。

開くようになったけれど、“クローズアップマジック”で鍵を開けようとしているように見せて、鍵を閉めたのでした。

サムターンに何か仕掛けがしてあったようです。

閉められた鍵を会田に開けさせて、鍵はかかっていたと証言させました。

殺害した犯人は、予想通り、高澤(高嶋政宏)で、それらのトリックは全て科学の教師の彼の仕業でした(^^;)

科学教室を開いて、ボイル・シャルルの法則を教えたり、クローズアップマジックを見せたりして、墓穴を掘ったようでした(汗)

 

美樹が榎本に、おじさんがどんな人か聞いた時の答え、良かったです。

榎本「会田さんがどんな人かは、あなたが自分で確かめた方がいいんじゃないですか?

 人の評価なんて、どうせ当てにならないんだから」

榎本さん、こういう事も言うですね♪

密室トリック解明にしか興味がない訳でもないようです(^^)

 

このドラマ、前述の通り、主要3人のキャラもいいし、内容もしっかりしているので、視聴率、そう下がらないでしょう。

1話完結なので、密室の謎解きによっては、少し変動もあるでしょうけれど。

次回も楽しみです♪(^^)

 

【第2話粗筋】 (Yahooテレビより)

榎本径(大野智)は、会田愛一郎(中村獅童)を連れ、青砥純子(戸田恵梨香)と芹沢豪(佐藤浩市)を訪ねてきた。甥の大樹が自室で練炭による一酸化炭素中毒で死亡し自殺とされたが、会田は大樹が妹・美樹(福田麻由子)を残して死ぬとは思えないと言うのだ。  大樹が死亡した日、会田は兄妹の継父で、中学校の科学教師・高澤(高嶋政宏)からの連絡で高澤家にやって来た。大樹の部屋の前では美樹がドアを叩いていたが、反応がない。そこで、高澤が電動ドリルでドアノブの上に穴を開けた。その穴から会田が工具を差し入れ、ついに鍵は開いた。しかし、ドアには隙間を埋めるように内側からビニールテープが貼られ、ドアを開ける際、ベリベリとテープがはがれる音がし、同時に紙テープの切れ端が舞い上がったという。壁には、紙テープで綴られた「サヨナラ」という文字があり、ベッドでは大樹が死亡していた。  3年前に母親を亡くした兄妹は高澤に育てられていたが、多額の遺産を受け継ぐため高澤に殺されたのでは、と会田は疑っていた。  榎本は、純子と芹沢にドアと窓に貼られていたのが、ガムテープではなくビニールテープだったことが気にかかると明かした。仮に高澤が犯人だったとして、施錠された窓やドアの内側からどうやってテープを貼ったのか、3人は可能な方法を考えるがどれも決定打にはならない。しかし、榎本はそこに科学を駆使した仕掛けがあるはずだと思い...。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]18.3%  [第2話]16.5%

 

【キャスト】

榎本径(大野智)(30)東京総合セキュリティ勤務。鍵オタク

青砥純子(戸田恵梨香)(26)芹沢のアシスタント。フリードマン・芹沢総合法律事務所弁護士

芹沢豪(佐藤浩市)(50)フリードマン・芹沢総合法律事務所弁護士

水城里奈(能年玲奈)フリードマン・芹沢総合法律事務所秘書

<第2話>

会田 愛一郎(中村獅童)元泥棒・美樹と大樹の叔父

高澤 芳男(高嶋政宏)美樹と大樹の継父・練馬区立西ヶ岡中学校科学教師

高澤 美樹(福田麻由子)(幼少期:山田萌々香)練炭自殺した大樹の妹・練馬区立西ヶ岡中学校生徒

高澤 大樹(和田崇太郎)(幼少期:石井蒼月)会田の甥

 

公式HP(第3話オンエア前クイズ) ←応募期間4/30(月)21:00~深夜25:00のみ

 


鍵のかかった部屋 角川文庫 / 貴志祐介 キシユウスケ 【単行本】


嵐ご予約第26弾!初回盤+通常盤セット[5/9出荷]■嵐 CD+DVD【Face Down】12/5/9発売


クリア伊達メガネ 度付き可!月9ドラマ「鍵のかかった部屋」にて、大野智さん着用モデル!レイバン 2011RX5250-5114クリアメガネセット大野智さん(嵐)着用モデル!ご予約受付中!

  

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

« 【ATARU】第2話感想と視聴率 | トップページ | ダルビッシュ投手、ヤンキーズに快勝♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/54552457

この記事へのトラックバック一覧です: 【鍵のかかった部屋】第2話感想と視聴率:

» 【鍵のかかった部屋】第2話プチ感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
「鍵のかかった部屋」第2話の視聴率は、前回の18.3%より下がって、16.5%(関東)でした。でも、『ATARU』(初回19.9%)の第2話の視聴率は16.9%だったので、かなり近づきました。... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 第2話 感想「鍵のかかった部屋」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
鍵のかかった部屋ですが、最上階でゴージャスな生活をしている芹沢豪(佐藤浩市)が泥棒に入られます。窓ガラスが綺麗に半月型に切り取られおり、腕時計セットが根こそぎ奪われます。 榎本径(嵐・大野智)は、屋上のカギは警戒されていないので、ベランダに降下して盗まれる可能性があると防犯知識を披露します。芹沢は、誰を見ても泥棒にしか見えなくなりますが、青砥純子(戸田恵梨香)は心配します。 榎本にこの前の事件の報酬を渡そうとしますが、代わりに相談事を持ち込まれます。榎本の知り合いである会田(中村獅童)の甥が練炭... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 第2話〜戸田恵梨香のダサいパンツスーツが魅力的!? [世事熟視〜コソダチP]
鍵のかかった部屋 第2話 マンション最上階の芹沢(佐藤浩市)の自宅に空き巣。 コレクションしていた腕時計を盗まれた。 羨ましいほど広い部屋などから、大手の『フリードマン・芹沢法律事務所』のエリート弁護士という”セレブ生活”が見て取れる場面になっていて、キャラ造形を一層際立たせましたねぇ。 つづいて法律事務所の広々とした部屋で行われているクライアントと打ち合わせ場面からも、高額報酬で潤っている雰囲気がよく出ています。 −◆− この時の打ち合わせで、クライアントが盗まれた時計と同... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 #02 [ぐ~たらにっき]
『窃盗事件と練炭自殺 今夜も密室事件です』 [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋「窃盗事件と練炭自殺今夜も密室事件です」 [のほほん便り]
想像以上に似あってますね。大野智のクールな鍵オタクぶり。 佐藤浩市と戸田恵梨香も、なかなか良いコンビ! こういう風に役割分担したミステリーもアリなんですね。 テーマが密室に限定されてる分。謎はさらに複雑に… 今回のゲストは、福田麻由子に、 高嶋政宏と、豪華でした。 高嶋政宏も、白キャラになったり、黒キャラになったり、今や変幻自在。実際、途中まで、いかにも教育熱心でサービス精神・旺盛な教師役だっただけに、事件にもメリハリ。福田麻由子は、あいかわらず、強い眼力で存在感! そ... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 (第2話・4/23) [ディレクターの目線blog@FC2]
4/16からフジテレビで始まったドラマ『鍵のかかった部屋』(公式)の第1話『チグハグトリオが挑む、最初の密室事件』の感想。また、貴志祐介氏の原作推理小説は未読。 なお、本作を面白いと思った方...... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 エピソード2  [Happy☆Lucky]
 エピソード2  JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

» 【鍵のかかった部屋】第2話 [ドラマ@見取り八段・実0段]
会田さんがどんな人かは、あなたが 自分で 確かめた方がいいんじゃないですか? 人の評価なんて、どうせ当てにならないから。 「鍵のかかった部屋」第2話     本当~に、簡単感想で。 ...... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋第2話(4.23) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
榎本@大野智に相談を持ちかけられ、青砥純子@戸田恵梨香と芹沢@佐藤浩市は 榎本の知人会田@中村獅童の甥高澤大樹が死亡した事件に関わることに 部屋が密室だったことから警察は大樹が練炭自殺したものと結論づけていたが、 会田は大樹の継父高澤芳男@髙嶋政宏が遺産目当てに殺害したのではと疑っていた。 純子と芹沢は大樹の妹美樹@福田麻由子に大樹の部屋を調べさせてほしいと頼むが、 窃盗の前科のある会田を嫌悪していた美樹はこの申し出を拒否、 だが、意外にも高澤芳男は快く部屋への立ち入りを許可する・・・。 「そうい... [続きを読む]

» 家族のうた二話&鍵のかかった部屋二話感想 [NelsonTouchBlog]
■家族のうた二話 超売れっ子バンドマンだったオダギリジョーだが、現在はほぼ仕事なしでマネージャー・ユースケサンタマリアの必死の献身により、どうにか給料をもらっていた。が、事務所の新体制でぼちぼち昔のきねづかは通用しなくなり解雇目前に。。 そんな時。昔女にモテまくっていた頃にできてしまっていたらしい子供が、突然訪ねてきて・・自分たちは居場所がないから「いっしょに住んで!」と。。もちろん引き取るつもりなんてないし逃げ回るのだが・・。 子供も子供で色々事情がありホロっとさせられる。そんな事...... [続きを読む]

» 別館の予備(鍵のかかった部屋&タイムスクープハンター) [スポーツ瓦版]
4月26日 鍵のかかった部屋&タイムスクープハンター 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11233301457/186b00a4 [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋&タイムスクープハンター [別館ヒガシ日記]
鍵のかかった部屋は第2話で 部屋を密閉など色々だけども 科学マジックとか少し微妙だが 大野は初回より普通っぽさなり... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋【第2回】フジ月9 [だらだらぐーたらぐだぐだ日記]
窃盗事件と練炭自殺 今夜も密室事件です  「オレがさ、推理小説の次に嫌いなものはなんだかわかるか。超常現象およびホラー小説だ」by芹沢豪(佐藤浩市)。 うぎゃ~~~~~~~~っ!!!私、芹沢の嫌いなものがことごとく大好きなんですけどっ!!!推理小説大好きだし、超常現象なんて大好物ですし、ホラー小説も映画も手で目を覆っていながら隙間からしっかり見ているようなタイプでして、芹沢と全く話が合わないこと大決定ですよっ!!!ショックですよっ!!!←そもそも芹沢と話す機会なんざこれっぽっちもないっつ~の。 ... [続きを読む]

« 【ATARU】第2話感想と視聴率 | トップページ | ダルビッシュ投手、ヤンキーズに快勝♪ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31