無料ブログはココログ

« 【ATARU】初回プチ感想と視聴率&ジャニ系ドラマ比較 | トップページ | 【梅ちゃん先生】第2週視聴率と第13~16回感想「受験勉強」 »

2012年4月17日 (火)

【鍵のかかった部屋】初回プチ感想と視聴率好発進♪

「佇む男」

掴みはOKでしょうか♪(^^)å

この春の連続ドラマでは、今のところ、『ATARU』初回(19.9%)に次ぐ第2位の高視聴率です♪

『鍵のかかった部屋』初回視聴率は、期待通り素晴らしく、18.3%(関東地区)でした♪餭

大野君、以前、『魔王』でも弁護士役で頭脳派を好演しましたが、これもクールな頭脳派に見えて、結構、嵌まってましたね♪(^^)

やたら説明セリフが多かったから、大変だったでしょう。

最初、銀行で、弁護士の芹沢豪(佐藤浩市)がその銀行の頭取と共に金庫に閉じ込められて、東京総合セキュリティに勤める鍵のプロの榎本径(大野智)が鍵を開けに来ました。

この出だしは、とても良く、掴みはOKでした♪(^^)

こういう知り合い方は自然だし、先輩を閉じ込めてしまった弁護士・青砥純子(戸田恵梨香)のドジぶりと、17分で開けてしまった榎本の優秀さがよく分かりました(^^)

芹沢さんは、裏と表があって、嫌な奴だけど、憎めない感じですね(笑)

尚、この芹沢豪は、原作にはないドラマ・オリジナルキャラだそうです。

確かに、榎本と純子だけより、芹沢さんがいた方が話がリアルになって、深みが出そうな気がします(^^)

これから、ずっとこの弁護士達に頼まれて、密室トリックを暴いていくのでしょう。

 

レギュラー主要キャストは、鍵開けのプロの榎本径(大野智)と、弁護士・青砥純子(戸田恵梨香)、先輩弁護士の芹沢豪(佐藤浩市)の3人だけです(あと、法律事務所秘書の水城里奈(能年玲奈)もいるみたいですが)。

レギュラー登場人物が3人(実質は4人)というのは、月9枠において過去最少人数だそうです。(Wikiより)

人数、少なくて、安上がりでいいかもしれません(^^)

 

主題歌は、嵐の『Face Down』です。

この枠の前番組『ラッキーセブン』から2クール連続で、嵐が主題歌を担当。

この月9枠において2作連続で同一アーティストが主題歌を手掛けるのは初めてだそうです。

嵐、すごいですね♪餭

『三毛猫ホームズの推理』(相葉君主演)も嵐の主題歌(『Your Eyes』)です。

SMAPの方は、草なぎ君主演のも中居君主演のもSMAPが主題歌ではないんですよね。

朝ドラ『梅ちゃん先生』は、SMAPの主題歌ですが。

不思議です。。。

 

脱線してしまいましたが、本題の山荘の密室殺人事件の謎解きの話は、まあまあでした。

ちょっと、コナン君みたいでしたが(^^;)

基本、私は密室トリックの謎を解くだけのミステリードラマはあまり好きではないので、正直なところ、少し物足りなかったです(汗)

密室の謎解きって、小説ではいいかもしれませんが、ドラマだと、動きが少なく、推理の言い合いになって、単調な画面になりがちです。

その辺、今後、どう解決していってくれるのか、演出に期待します。

クールでオタクな大野智君と、ドジ弁護士の戸田恵梨香さん、先輩弁護士の佐藤浩市さんのキャラは好きなので、このキャラ見たさに今後も見ると思います(^^)

次回も楽しみです♪(^^)

 

【原作】 貴志祐介 『防犯探偵・榎本シリーズ』

        (「鍵のかかった部屋」「硝子のハンマー」「狐火の家」)

【脚本】 相沢友子 (『鹿男あをによし』、映画『プリンセス・トヨトミ』など)

【主題歌】 嵐 / 『Face Down』

 

【第1話粗筋】 (公式HPより)

東京総合セキュリティに勤める榎本径(大野智)は、弁護士・青砥純子(戸田恵梨香)に頼まれ、先輩弁護士の芹沢豪(佐藤浩市)と密室事件の現場にやってきた。そこは、葬儀会社の社長・大石の遺体が見つかった山荘だった。警察は、山荘が密室だったこと、大石が末期のがんを患っていたことから自殺と断定。しかし、大石の友人・円山(浜田晃)と司法書士・日下部(堀部圭亮)は疑念を抱き、芹沢に調査を依頼したのだ。榎本らを山荘に案内した日下部は、遺体を発見した日の状況を説明し始めた。 その日、日下部は、大石の甥で葬儀会社の専務・池端(風間杜夫)と山荘に赴いた。窓から部屋を覗くと人影が見えたため、窓を破って室内に入ると、大石が部屋のドアを背にして体育座りのような姿勢で死んでいた。脚の前には重厚なテーブルが置かれ、そのテーブルはどっしりとしたソファで固定、また、ドアには天井から床まで白幕が張られ、遺体はそこに座っていた。  純子が日下部の説明を聞くなか、芹沢は大石は自殺だろう、と榎本に同意を求める。と、榎本はドアとテーブルの間に遺体と同じ姿勢で座っていた。  後日、純子は、芹沢を連れ、東京総合セキュリティに榎本を訪ねた。「備品倉庫室」と書かれた薄暗い倉庫にいた榎本は、ふたりに山荘を完璧に再現した模型を見せた。一度の入室ですべてを記憶したという榎本は、大石が自殺かどうか、検証すると言い...。

 

【メインキャスト】

榎本径(大野智)(30)東京総合セキュリティ勤務。鍵オタク

青砥純子(戸田恵梨香)(26)芹沢のアシスタント。フリードマン・芹沢総合法律事務所弁護士

芹沢豪(佐藤浩市)(50)フリードマン・芹沢総合法律事務所弁護士

水城里奈(能年玲奈)フリードマン・芹沢総合法律事務所秘書

 

公式HP(第2話オンエア前クイズ) ←締め切り4/23(月)18:00迄

 


鍵のかかった部屋 角川文庫 / 貴志祐介 キシユウスケ 【単行本】


嵐ご予約第26弾!初回盤+通常盤セット[5/9出荷]■嵐 CD+DVD【Face Down】12/5/9発売


【送料無料】 フジテレビ系ドラマ「鍵のかかった部屋」オリジナルサウンドトラック(仮) 【CD】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)֥ϡ

« 【ATARU】初回プチ感想と視聴率&ジャニ系ドラマ比較 | トップページ | 【梅ちゃん先生】第2週視聴率と第13~16回感想「受験勉強」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

嵐ファンではないんだけど・・めざつぶ見た。一言で言えば踊りは云々として、メインボーカル以外の他面の音痴さ、声質の悪さが耳障りなんだよね。これマジ!誰が聴いても想うこと!て、いうか・・・こんな奴に唄わせていいのか・・・いまだにあのガラガラ声が耳にこびりついてほんときつい。
そもそもソロで唄わせること事態間違ってるな。ファンはどう思ってるんだろうか。
あまりの音痴さに笑える。

大野君を演じる雰囲気は、今までに無い人柄を演じていて、新鮮な感じがしました。
「鍵のかかった部屋」ということで、とても窮屈な想像が、CMで、みててもそう感じましたが、やはり、ドラマが、はじまってから見ると密室な部屋みたいな感じのドラマで、
とても、最初から最後まで、目が、離せない、ドラマでした。
特に、印象が、あったセリフは「これ以上、興味が無いので・・・」の所です。
大野君らしい、セリフだと思いました。
「釣り以外は、あまり興味が無い。」と似ていて、ふっと笑ってしまいました。<笑

ちょっとしか感想は、書いていませんが、それは次からがとても楽しみにしているからです。最終回にとても、胸が、わくわくしているので、待ってまーす!
By新中学生の嵐ファン

>唐辛子マンさんへ

コメント、ありがとうございます。

「めざつぶ見た。」のめざつぶって何でしょうか?
めざましテレビか何か?
そういえば、朝、嵐のPVをどこかの局で流してましたが、あれを見たのかしら?

よく分かりませんが、私個人の印象としては、SMAPに比べたら、嵐の方が余程、歌、うまいと思います(^^)

>シーやんさんへ

コメント、ありがとうございます。
新中学生ですか(汗)
私は、かなりのおばさんです(笑)

>大野君を演じる雰囲気は、今までに無い人柄を演じていて、新鮮な感じがしました。

大野君、オタクだけど頭が良さそうな感じで、いいキャラでしたね(^^)

>特に、印象が、あったセリフは「これ以上、興味が無いので・・・」の所です。
>大野君らしい、セリフだと思いました。

大野君らしいかどうか分かりませんが、オタクらしさを出していて、私もこのセリフ、印象的で好きでした(^^)

>「釣り以外は、あまり興味が無い。」と似ていて、ふっと笑ってしまいました。<笑

大野君、釣り、とても好きみたいですね♪(^^)
でも、それ以上に、二宮君のゲーム好きはすごいかも?(笑)

>ちょっとしか感想は、書いていませんが、それは次からがとても楽しみにしているからです。最終回にとても、胸が、わくわくしているので、待ってまーす!

どうもありがとうございます♪
このドラマのレビューはこれからも続けたいと思いますので、よろしくお願いします♪happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/54494355

この記事へのトラックバック一覧です: 【鍵のかかった部屋】初回プチ感想と視聴率好発進♪ :

» 【鍵のかかった部屋】初回プチ感想と視聴率... [ショコラの日記帳]
「佇む男」初回視聴率は、期待通りに良く、18.3%(関東地区)でした♪この春の連続ドラマでは、今のところ、『ATARU』初回(19.9%)に次ぐ2位の高視聴率です♪(^^)大... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 #01 [ぐ~たらにっき]
『チグハグトリオが挑む、最初の密室事件』 [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋で監禁されちゃうのかと思ったら監禁しちゃいました・・・(戸田恵梨香) [キッドのブログinココログ]
さて・・・(月)は「鍵のかかった部屋」(戸田恵梨香)である。「ハンチョウ」が・・・水曜日ならなあ、(月)トダエリ、(火)ガッキー、(水)比嘉愛未で「コードブルー三人娘」のスリーカードができたのに・・・残念だ。 「私がドクターじゃないからですか・・・」(フライトナース)・・・いや、そうでもないですけど... [続きを読む]

» 「鍵のかかった部屋」第1話 [またり、すばるくん。]
1「佇む男」 視聴率18.3%  [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 第1話 [ぷち丸くんの日常日記]
セキュリティー会社に勤める奇才の防犯オタク・榎本径(大野智)は、弁護士の 青砥純子(戸田恵梨香)に頼まれて、純子の先輩弁護士・芹沢豪(佐藤浩市) と一緒に、ある山荘にやって来た。 そこには、葬儀会社の社長・大石の遺体が見つかった場所で、警察は山荘が 密室だった... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 Episode1 [レベル999のgoo部屋]
『チグハグトリオが挑む、最初の密室事件』 「佇む男」 内容 有名弁護士事務所で働くことになった弁護士・青砥純子(戸田恵梨香) 上司の芹沢豪(佐藤浩市)に命じられ、 大切なクライアントの円山(浜田晃)と会うことに。 友人の葬儀会社“新日本葬礼社”社長・大石満寿...... [続きを読む]

» 「鍵のかかった部屋」 第1話 佇む男 [トリ猫家族]
 いや〜なかなか良かったんじゃないですか〜 ε〜( ̄、 ̄;)ゞ やっぱり大ちゃんは、変わり者というか普通じゃない役の方が馴染むわ〜 密室の謎を解くことによって殺人事件の犯人を ... [続きを読む]

» 「鍵のかかった部屋」解決する3つの鍵1密室の鍵に隠された友情を売って我が物にしようとした犯人のシルクに隠された密室を解いたハエの鍵 [オールマイティにコメンテート]
「鍵のかかった部屋」はセキュリティ業者の鍵師とドジな弁護士、企業法務が専門だが推理に目覚めた弁護士の3人がそれぞれの視点で事件の鍵を見つけて事件を解決して行くストーリー ... [続きを読む]

» ドラマ「鍵のかかった部屋」 第1話 あらす... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「すべての鍵は、この密室が握っています」全話、密室-------------!!始まりました、今期の月9!!大野くんが主役ってので、めちゃ期待してました~♪小さな個人事務所に勤めていた... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋「佇む男」 [のほほん便り]
「チグハグトリオが挑む、最初の密室事件」… 原作は、「黒い家」「青の炎」などで知られる、人気ホラーミステリー作家・貴志祐介の同名小説 スペックの後だけに、ごく普通の新人弁護士・青砥純子になりきった、戸田恵梨香。化けましたね~~、テロップを見るまで「…誰?」 分からなかった私です (^^;)ゞ 大手警備会社で日々ひたすらセキュリティ(特に鍵や錠前)の研究に没頭する“防犯オタク”の榎本径になりきった大野智も雰囲気です。とても「怪物くん」と同一人物には見えないわっ! また、振り回されて辟... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋  1話「チグハグトリオが挑む、最初の密室事件」 [昼寝の時間]
公式サイト 原作:貴志祐介「鍵のかかった部屋」「ガラスのハンマー」「狐火の家」( [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 第1話〜主演男優・佐藤浩市と主演女優・戸田恵梨香が面白い。 [世事熟視〜コソダチP]
鍵のかかった部屋 第1話 小生も好きな作家・貴志祐介氏による『防犯探偵・榎本シリーズ』「硝子のハンマー(第58回日本推理作家協会賞受賞)」「狐火の家」「鍵のかかった部屋」に収録されているエピソードをもとに、やや設定を変えて連続ドラマ化した様子。 しっかりした原作だから、おそらくドラマの骨格がしっかりするでしょう。 うまく作り込めば『ガリレオ』になる可能性を秘めてます。 −◆− 原作にない弁護士・芹沢(佐藤浩市)を登場させるなど、設定をいじっているのがドラマ的には功を奏しています... [続きを読む]

» 『鍵のかかった部屋』 第1話「佇む男」 [英の放電日記]
「月9」なので、期待していなかったのですが、面白かったです。 『鍵のかかった部屋』というタイトル通り密室がテーマ。密室は好きなので、嬉しいですね。 今回の密室は、3次元(空間)では不可能な密室  我々は3次元(空間)の世界で生きていると言われている。縦(...... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋第1話(4.16) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
貴志祐介原作だそうですが、原作未読 セキュリティの専門家榎本径@大野智と 弁護士の青砥純子@戸田恵梨香・芹沢@佐藤浩市の三人が 密室事件の謎を解き明かしていく話 初回は会社社長が密室で自殺したと思われた事件の謎を追う展開。 まったく期待してなかったんですが、なかなか面白かったです 原作がいいのか、相沢友子脚本のアレンジが巧みなのか、両方か? どう密室にしたのか?という視点で事件を追うというのは新鮮で面白いな。 犯人を断定するシーンはちょっと煙に巻かれた感じもしましたが、許容範囲。 大野智は普通の人... [続きを読む]

» 《鍵のかかった部屋》#01 [まぁ、お茶でも]
「窓に鍵が掛かってます、そしてドアも 開ける事はできません。 なぜなら、ここに遺体があり、それが テーブルとソファにより固定されていたからです。 通風孔は小さ過ぎて通れないし 他に侵入経路として使えそうなものは 一切ありません。つまりここは完全な 密室だったという訳です。 では問題です。 この部屋で発見された遺体は どのようにして死に至ったのでしょうか? 単なる自殺か? 自殺に見せかけた他殺か?」 全ての鍵はこの密室が握ってます。 導入部。ここに、これから、繋がります。 ... [続きを読む]

» 『鍵のかかった部屋』 第1話「佇む男」 [英の放電日記]
「月9」なので、期待していなかったのですが、面白かったです。 『鍵のかかった部屋』というタイトル通り密室がテーマ。密室は好きなので、嬉しいですね。 今回の密室は、3次元(空間)では不可能な密室  我々は3次元(空間)の世界で生きていると言われている。縦(...... [続きを読む]

» 別館の予備(鍵のかかった部屋&タイムスクープハンター) [スポーツ瓦版]
4月19日 鍵のかかった部屋&タイムスクープハンター 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11223151481/0dd201be [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋&タイムスクープハンター [別館ヒガシ日記]
鍵のかかった部屋は初回だが 大野は密室を解くだけは良くて 密室自体も予想したより満足で 戸田&佐藤の弁護士も悪くなく 視聴前予想より楽しめそうだよ タイムスクープハンターは第3話も 背景... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋【第1回】フジ月9 [だらだらぐーたらぐだぐだ日記]
チグハグトリオが挑む、最初の密室事件  「東京総合セキュリティーの榎本です。守衛に連絡を受けて来ました。……自由変換ダイヤルの場合、ダイヤルを左に回して、重くなった箇所の数字をグラフにして、暗証番号を推察していくんです。使用者が好きなように暗証番号を変換できる設定できるタイプのことです。番号の変更は各ディスクごとにできて、たとえば、0から99までメモリがついていれば、1枚につき100通り。番号が変更できるディスクは通常4枚なので100の4乗で計1億通りの変更が可能で、一億変換ダイヤルとも呼ばれてい... [続きを読む]

« 【ATARU】初回プチ感想と視聴率&ジャニ系ドラマ比較 | トップページ | 【梅ちゃん先生】第2週視聴率と第13~16回感想「受験勉強」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31