無料ブログはココログ

« 【カーネーション】総評&どこまで本当か? | トップページ | 【カーネーション】最終回も平均視聴率も高視聴率♪ »

2012年4月 2日 (月)

【梅ちゃん先生】第1回(4/2)&主要人物表「新しい朝が来た」

初回、掴みはOKと言いたいところですが、まだよく分かりませんでした(^^;)

SMAPの主題歌も無難な感じでした。

半年、聞くんだから、こんな感じでいいのかも?(^^)

東京の空襲後の焼け野原のバラックの街、よく再現しましたね。Ӥä

『おひさま』では全然出て来なくて、『カーネーション』でもほんのちょっと街角だけだったのに、あの広さの焼け野原、すごかったです♪å

茨城県高萩市内のオープンセットみたいです。(ニッカンスポーツニュースより)

お金かけてますね(^^)

堀北真希さんは「初めてこの景色を見た時、頭に浮かんだのは3月11日に大きな被害に遭った街の様子。すごく悲しい気持ちになりました。絆や命、見てくれる人に、誰かいるよというメッセージのある温かいドラマになったらいい」と、抱負を語ったそうです。

このドラマ、東日本大震災の復興支援プロジェクトとしての使命も受けているようです。

昨年11月14日に、ここでクランクインしたそうなので、夏の設定の薄着の撮影、寒かったではないでしょうか?(^^;)

   

今回、一番、心に残ったのは、安岡信郎(松坂桃李)君が下村梅子(掘北真希)に言ったセリフ

「新しい時代を掘るんだ」

梅子も一緒に焼け跡の土を掘りました。

このセリフだけ取り出すとカッコいいですが、

その前は、時計だと思って売るつもりで掘っていたのに、時計ではなくて残念でした(笑)

それでも、何かお宝が埋まってないかと掘り続けました。

「明日から世の中、どうなるか分からないぞ。

人が何を言うかなんて知るもんか。

手伝え。新しい時代を掘るんだ」

まあ、無難な始まり方だったではないでしょうか?

   

昭和20年8月15日の東京・鎌田の焼け野原が舞台です。

いきなり「大日本ニュース」で始まった時は驚き、当時のニュース映像かと思いましたが、掘北さんが登場したので、あれも似せて作った映像なんですよね?(^^)

凝っていました♪(^^)

そして、初回で「玉音放送」があり、いきなり終戦。

皆が「負けた」と泣いて悲しむ中、姉の松子(ミムラ)は婚約者の吉岡智司(成宮寛貴)が帰って来ると、陰で喜びました。

吉岡は軍医だそうです。

でも、『おひさま』では帰って来ると思ったご近所のご主人(宮下建造さん)がなかなか帰って来なくて、後で戦死の知らせが来たので、まだ分からないですね。

建造さんって、たまたま梅子のお父さんと同じ名前ですね(笑)

陽子の兄の春樹と宮下建造さんを足したかのような吉岡さん?(^^;)

公式HPの人物表の吉岡智司の欄を見ると、彼が復員するかどうか書いてあるんですが(汗)

成宮さん、素敵なので、沢山、登場して欲しいんですけど(^^;)

 

お兄さんの下村竹夫(小出恵介)は医大生なので兵役免除されていて良かったですね。

『おひさま』の春樹は、医大生でも無理矢理、お医者さんになって、軍医として戦争に行きましたが(^^;)

どうしても時代が似ているので、『おひさま』と比べてしまいます(汗)

 

ただ、標準語なので、それがほっとしました。

私は関東に近い出身なので、やはり関西弁より標準語の方がいいです(^^)

優等生の兄姉の竹夫と松子と比べて、ちょっと落ちこぼれ的な末っ子の梅子ですが、これから父を見習って、立派な医者になって行くことでしょう。

隣のおじさん・安岡幸吉(片岡鶴太郎)が「だるい」と言って休もうとする息子を仮病と決めつけ、梅子の父・建造(高橋克実)に同意を求めました。

でも、建造は「診察もしないで、物は言えない」と、安易に仮病と決め付けませんでした。

きっと立派なお医者様なのでしょう。

 

それにしても、松竹梅が子供の名前なんて、安易な名前のつけ方ですね(笑)

松子・竹夫・梅子。

落ちこぼれ気味で、いつもオマケのように、名前を呼ばれる梅子ですが、これから立派なお医者さんになってくれるのを楽しみにしています♪(^^)

 

【脚本】 尾崎将也 (「夏子の酒」「結婚できない男」「特命係長・只野仁」「鬼嫁日記」など)

【主題歌】 さかさまの空/SMAP

【作品概要】

東日本大震災を受けた復興支援プロジェクトの一環として位置づけられ、尾崎将也の書下ろしによるオリジナルストーリー。第二次世界大戦により焦土となった東京都蒲田区(後の大田区蒲田)を物語の出発点とし、3人兄妹の末っ子・下村梅子が地域の人たちの支えによって町医者となり、戦後の激動の中を生きていくという物語である。

ヒロインは堀北真希で、前前作『おひさま』の井上真央と同じく、オーディションを経ずに起用された。(Wikiより)

 

【主要キャスト】

ヒロイン:下村梅子(堀北真希)

下村建造(高橋克実)梅子の父。大学の医学部教授。

下村芳子(南果歩)梅子の母。

下村松子(ミムラ)梅子の姉。

下村竹夫(小出恵介)梅子の兄。医科大学生。

下村正枝(倍賞美津子)梅子の祖母。

安岡幸吉(片岡鶴太郎)下村家の隣で、小さな旋盤工場を営む職人だったが工場消失。

安岡信郎(松坂桃李)梅子の幼なじみ。

安岡和子(大島蓉子)信郎の母。

立花陽造(鶴見辰吾)建造の弟。

語り:林家正蔵

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(詳しい人物表)

 


【送料無料】梅ちゃん先生(1)NHKドラマ・ガイド / 尾崎将也


【送料無料】 NHK連続テレビ小説 梅ちゃん先生 上 / 尾崎将也 【単行本】


《メール便なら送料無料》【CD】SMAP /さかさまの空《DVD付限定盤》:「梅ちゃん先生」主題歌<2012/4/25>

 

【皆さんのレビュー】

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

みやさとさん「みやさとの感想文と(時々)感想絵」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

JAOさん「JAOの趣味日誌」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

    

    

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

« 【カーネーション】総評&どこまで本当か? | トップページ | 【カーネーション】最終回も平均視聴率も高視聴率♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/54371616

この記事へのトラックバック一覧です: 【梅ちゃん先生】第1回(4/2)&主要人物表「新しい朝が来た」 :

» 【梅ちゃん先生】第1回(4/2)&主要人物表「新... [ショコラの日記帳]
遂に、掘北真希さんの『梅ちゃん先生』が始まりました♪初回、掴みはOKと言いたいところですが、まだよく分かりませんでした(^^;)SMAPの主題歌も無難な感じでした♪半年、聞... [続きを読む]

» 週末のテレビ感想の事とか 「梅ちゃん先生... [みやさとの感想文と(時々)感想絵]
まずは昨日はフォーゼも大河も録画となりましたm(__)m大河は途中からリアタイで見て、予告で大騒ぎしたんですが(笑)来週の感想も大騒ぎしてるかもしれません(笑)で、こちらの2つ... [続きを読む]

» 【梅ちゃん先生】第1回 [ドラマ@見取り八段・実0段]
2012年上半期NHK朝ドラ第1話。 ストーリーは終戦の日から始まる…。 「梅ちゃん先生」第1話       ※Twitterからの実況つぶやきをUPしただけの簡単手抜き感想です。 ツイートをそのまま載せ...... [続きを読む]

» 【梅ちゃん先生】第1回 [ドラマ@見取り八段・実0段]
2012年上半期NHK朝ドラ第1話。 ストーリーは終戦の日から始まる…。 「梅ちゃん先生」第1話       ※Twitterからの実況つぶやきをUPしただけの簡単手抜き感想です。 ツイートをそのまま載せ...... [続きを読む]

» 連続テレビ小説 梅ちゃん先生(1)「あたらしい朝が来た」 [JAOの趣味日誌]
連続テレビ小説 梅ちゃん先生?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] 今日からはじまった梅ちゃん先生。 時代背景は昭和20年8月15日終戦からはじまった。 主人公の梅子は工場ドジばかりだが凄く一生懸命に生きている。 周りの人も個性豊かな人ばかり。 これから...... [続きを読む]

» 梅ちゃん先生 第1回 [レベル999のgoo部屋]
『あたらしい朝が来た』 内容 昭和20年。東京、蒲田。空襲で焼け野原となった地で、 下村梅子(堀北真希)は、医師の父・健造(高橋克実)母・芳子(南果歩) 姉・松子(ミムラ)兄・竹夫(小出恵介)そして祖母・正枝(倍賞美津子)と 暮らしていた。 そして。。。。...... [続きを読む]

» 焼野原>『梅ちゃん先生』第1話 [何がなんだか…ひじゅに館]
なかなか良い感じのスタートだったんでない? 凄く惹かれたというわけではないけど 特に嫌な感じもなかったし ってエラソウ? …ひじゅにですが何か? 「新しい時代を掘るんだ」by信郎 ...... [続きを読む]

» 焼野原>『梅ちゃん先生』第1話 [もう…何がなんだか日記]
なかなか良い感じのスタートだったんでない?凄く惹かれたというわけではないけど特に嫌な感じもなかったしってエラソウ?ひじゅにですが何か?「新しい時代を掘るんだ」by信... [続きを読む]

» ひとりの女医の軌跡 ~梅ちゃん先生・あたらしい朝が来た感想その1~ [早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常]
堀北真希好きがたたって見ようと思った梅ちゃん先生。 今週の1回目だから、判断は出来かねるけど・・・。 まずいい線で入ったと思う。 玉音放送を境に、新しい時代を生きていく、というテーマで。 ナレ...... [続きを読む]

» 梅ちゃん先生第1話(4.2) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
4月になって始まったNHKの連続テレビ小説 梅ちゃん先生下村梅子@堀北真希が戦後の日本をたくましく生きていく話かな 先生って女医さんのことだったのね。 初回を観たところ、イイスタートを切った感じだったな。主人公に好感を感じた 前クールの『カーネーション』は評判よかったみたいだけど、僕は主人公が苦手で、 戦時中の重い展開の頃はあのキツいキャラがむしろ合ってたように思えたけど、 戦後になってから朝から観るには鬱陶しくて、途中でリタイアしちゃいました ドジっ子だけど前向きな頑張り屋さん・・・梅ちゃん先生は... [続きを読む]

» 梅ちゃん先生 - 堀北真希 - NHK朝ドラ [新ドラマQ]
梅ちゃん先生 月曜~土曜 8:00 ほか NHK総合 2012年4月2日~ [キャスト] 堀北真希 高橋克実 南果歩 ミムラ 小出恵介 倍賞美津子 鶴見辰吾 片岡鶴太郎 松坂桃李 大島蓉子 ほか [スタッフ] 作:尾崎...... [続きを読む]

» 大日本帝国のいちばん短い日(堀北真希) [キッドのブログinココログ]
「戦後の未来を堀北真希・・・かけ言葉かよっ」でもよかったのだが・・・大日本帝国の敗戦の日から始まるドラマに敬意を表したい。 堀北真希の朝の連続テレビ小説であり、じっくりと記述したいところだが・・・スケジュール的に困難なのである。 昨日も同じこと言ってた気がする・・・。言ってたよ。 大日本帝国がいつ消... [続きを読む]

» 梅ちゃん先生 [AKIRAのドラマノート]
第一週「あたらしい朝が来た」 [続きを読む]

« 【カーネーション】総評&どこまで本当か? | トップページ | 【カーネーション】最終回も平均視聴率も高視聴率♪ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31