無料ブログはココログ

« 【カエルの王女さま】第6話感想と視聴率 | トップページ | (ネタバレ)【梅ちゃん先生】第8週日別粗筋(5/21~5/26) »

2012年5月19日 (土)

【梅ちゃん先生】第41/42回感想(5/18(金),5/19(土))

あかねさん、「ニューオリンズ」を買収した中島という成金と結婚するようです。

竹夫は、あかねから結婚すると聞いて、ショックを受けました。

相手が中島と聞いて、陽造おじさんもショックのようでした。

この人が「ニューオリンズ」を買収したせいで、陽造の新しいキャバレーの話もなくなってしまったんですよね(汗)

たとえ、相手がお金持ちで竹夫が貧乏でも、竹夫と結婚した方が幸せになれそうな気がするんですが(汗)

でも、竹夫はそういう自信はないようです。

あかねさんが幸せになれるのならと、「おめでとうございます」と、あかねに言いました。

いい人ですね。ޤݤ

 

その八つ当たりもあったのか、竹夫は、配給の物しか食べない建造をきつく怒りました。

竹夫「馬鹿な事はやめてください!

 お父さんは医者でしょう。

 お父さんがちゃんと食べて健康じゃなきゃ、患者を助ける仕事はできないんじゃないですか」

その通りです。

空腹で、患者に満足な治療をしてあげられなかったり、医療ミスをしたら、大変です。

さすがに、建造も竹夫のお説教が応えたようです。

 

建造は、陽造のすき焼き作戦にも

梅子の父と一緒の物しか食べない作戦にも負けなかったですが、

遂に、皆と同じ煮魚とご飯を食べました。

こういう現代と変わらない食事、当時、なかなかできないと思いますが、ふんだんに食べられる下村家は幸福ですね。

 

陽造がくれたすき焼きの材料、牛肉で、現代でもなかなか高くつきそうです(汗)

豆腐もあると梅子が喜んでいましたが、当時、まだ豆腐も貴重品だったのでしょうか?

でも、子供じゃないんだから、おいしい物を皆が目の前で食べれば、それにつられて食べるだろうという作戦はちょっと(汗)

当然、この作戦では建造、つられませんでした。

 

梅子の父と同じ物しか食べないという作戦も、食いしん坊の梅子が初日で脱落(笑)

 

竹夫の説得で建造がようやく食べて良かったです。

医者としてすべき事・・・そこがポイントだったでしょう(^^)

家族に迷惑をかけるなとか、意地を張るなという事もありましたが。

家族も建造が食べてほっとしました。

 

梅子と松岡、いい感じです♪֥ϡ

伊東は、弥生があまりにも演技がうまかったので、自分がロミオ役をするのは不釣合いだと思い、演劇部の人に頼んだそうです。

弥生は高校時代、演劇部だったそうです。

伊東は、親が決めた婚約者がいるとの事。

松岡が弥生のいる前でその話をしだして、梅子はごまかしましたが、ダメ。

伊東自身も婚約者がいる話を弥生にもしました。

親が決めた婚約者と言っても、本人も納得しているようでした。

弥生はがっかりしたようでした。

雪子にも弥生が話しました。

雪子もがっかり。

でも雪子の親は帝国大学出身の人と結婚させたがっているので、ほっとしたと言いました。

だったら、山倉さんがいいのに(^^)

とにかく、弥生が雪子に謝り、雪子も謝り、仲直りしまた♪

梅子は、ほっとしました。

女の友情って男で壊れる場合が多いので、伊東さんに婚約者がいたことで仲直りというのは、ある意味、リアルだったかも?(^^;)

 

松岡さんは、梅子が伊東を好きだと誤解したみたいで、好きだったのは弥生の方だと聞いて、ほっとしました。

やはり松岡さんは梅子が好きみたいで、良かったです♪Хϡ

康子さんが梅子達に一緒に映画を見に行くようタダ券を2枚くれました。ӥǥ

これは、いろいろな映画が見られる券です。

2人は、一緒に映画館の前まで行きましたが・・・

梅子は「愛の抱擁」、松岡は「暗黒街の銃声」に入ろうとしました(笑)

見たい映画が違ったのでした(笑)

松岡が見たい映画が「暗黒街の銃声」で良かったです。

「愛の抱擁」を男性が見たいなんて言ったら、映画館内でHな事をしてこないか、心配です(^^;)

松岡が、それぞれ見たい映画を別々に見ようと言ったのは、驚きましたが(笑)

私だったら、「愛の抱擁」を男性と一緒に見るのは恥ずかしいので、「暗黒街の銃声」にします♪(^^)

松岡は「暗黒街の銃声」に入りましたが、梅子が「愛の抱擁」に入る前に、「ニューオリンズ」の支配人が来て、あかねを見なかったかと聞きました。

もうすぐ出番なのに、いなくて捜し回っているようでした。

梅子も心配になり、映画を見ないで捜しに行きました。

そして、兄の住んでいる陽造おじさんのバス住宅へ。

やはり、あかねさんはそこにいて、竹夫を待っていました。

丁度、竹夫と陽造が帰ってきました。

あかねは竹夫に、中島さんというお金持ちで優しい人と結婚すると言いました。

前述の通り、竹夫はがっかりしながらも祝福しました。

でも、この結婚、本当に大丈夫でしょうか?

来週の粗筋を読むと、何やら問題がありそう(汗)

竹夫ももっと頑張ればいいのに(^^;)

竹夫、却って医者になっていた方が、結婚するには良かったかも?(汗)

中島という相手が、本当にあかねさんを幸せにしてくれそうな人かどうか、気になります。

 

松子と真田さんはどうなったのでしょうね?

新潟営業所へ所長として転勤するとの事でしたが・・・

一緒に来てくれとは言わなかったんですよね。

そのまま、お別れするのでしょうか?

 

今週は「愛のから騒ぎ」でしたが、うまくいっているのは梅子と松岡だけで、あとは、皆、失恋してしまったようでした(汗)

 

次週は、「ゆずれない思い」。

竹夫、頑張れ♪(^^)

 

公式HP(梅ちゃん新聞8号)

公式HP(来週の粗筋)

 

【過去レビュー】

第37~40回(5/14(月)~5/17(木))と第6週視聴率最高♪ 

第35,36回(5/11(金)~5/12(土))「ダンパで家族和解」

第31~34回(5/7(月)~5/10(木))と第5週視聴率

 

【今週と過去の日別粗筋】 (Yahooテレビより)

第7週(37~42回)(5/14(月)~5/19(土))

第6週(31~36回)(5/7(月)~5/12(土))

 

【皆さんのレビュー】

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

 


【松坂肉の本場・松阪市より直送】肩・もも黒毛和牛すき焼き肉 WA 300g


楽譜 NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」~主題歌「さかさまの空」 ピアノ&ギター・ピース

 

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

« 【カエルの王女さま】第6話感想と視聴率 | トップページ | (ネタバレ)【梅ちゃん先生】第8週日別粗筋(5/21~5/26) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/54747964

この記事へのトラックバック一覧です: 【梅ちゃん先生】第41/42回感想(5/18(金),5/19(土)):

» 【梅ちゃん先生】第41/42回感想(5/18(金),5/19(土)) [ショコラの日記帳]
あかねさん、「ニューオリンズ」を買収した中島という成金と結婚するようです。竹夫は、あかねから結婚すると聞いて、ショックを受けました。相手が中島と聞いて、陽造おじさんもシ... [続きを読む]

» 梅ちゃん先生 第42回 [レベル999のgoo部屋]
内容 弥生(徳永えり)のことで、松岡(高橋光臣)と気まずくなった梅子(堀北真希) が。。。。なにかを感じたのか、松岡が、再び梅子のもとを訪ねてくる。 松岡の意外な優しさに触れた梅子。 康子(岩崎ひろみ)の勧めで2人で映画を見に行くことになるが。。。。 そ...... [続きを読む]

» 【梅ちゃん先生】第42回 [ドラマ@見取り八段・実0段]
あかねが竹夫の元にやってきた。 結婚すると言う話にショックを受ける竹夫。 あかねに「しあわせに」と言ってしまった竹夫は、「意地を張る」ことの後悔について父に叫ぶ。 「梅ちゃん先生」第42話 ...... [続きを読む]

» カレイ>梅ちゃん先生』第42話 [何がなんだか…ひじゅに館]
雪子さんのお父さんが後継者に望んでいるのは帝都大の卒業生 と、昨日言っていたから じゃ、山倉さんじゃん! と思って今日は久々に登場かと期待していたのに>ぇ 山倉の「や」の字も出んかった。 ...... [続きを読む]

» カレイ>梅ちゃん先生』第42話 [もう…何がなんだか日記]
雪子さんのお父さんが後継者に望んでいるのは帝都大の卒業生と、昨日言っていたからじゃ、山倉さんじゃん!と思って今日は久々に登場かと期待していたのに>ぇ山倉の「や」の字も出... [続きを読む]

« 【カエルの王女さま】第6話感想と視聴率 | トップページ | (ネタバレ)【梅ちゃん先生】第8週日別粗筋(5/21~5/26) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30