無料ブログはココログ

« 【平清盛】第19回感想と視聴率上昇「鳥羽院の遺言」 | トップページ | 【梅ちゃん先生】第6週視聴率最高♪&第37~40回感想 »

2012年5月15日 (火)

【鍵のかかった部屋】第5話感想と視聴率

「鍵のかかっていない部屋」(原作:『鍵のかかった部屋』の「歪んだ箱」)

榎本さんの奪い合い、面白かったです♪(^^)

第5話の視聴率は、前回の15.5%より少し上がって、15.6%でした♪

裏に、『宮部みゆき・4週連続"極上"ミステリー第二夜スナーク狩り』があったのに、上がって良かったです♪å

 

今回の原作の原題は、「歪んだ箱」だそうですが、ドラマのタイトルが『鍵のかかった部屋』なので、副題「鍵のかかっていない部屋」で良かったと思います(^^)

今回の密室のドアは鍵がかかっていなくて、建てたばかりの家が震度4の地震で大きく歪んでしまって、開閉がしにくくなっていました。

今回、現場に榎本さん(大野智)を呼んだのは、青砥純子(戸田恵梨香)でも芹沢さん(佐藤浩市)でもなく、刑事の鴻野(宇梶剛士)でした。

榎本さんが青砥と共に来た時、芹沢さん、とても嬉しそうだったのに、呼んだのが鴻野刑事だと知ってがっかり(笑)

嫉妬したようで、面白かったです(笑)

「焼きもちじゃないからな」って念を押したので、認めたようなものですね(笑)

榎本を呼ぶ時は自分を通すよう、鴻野刑事に言いました(^^)

同じ会社の上司でもないのに、それってとても変ですね(笑)

 

青砥は青砥で、友人から榎本が彼氏かと思ったと言われて否定。

でも、どんな関係か説明できなくて・・・

どんな関係か真剣に考えました(^^)

最近、結構、2人、仲が良さそうだったので、恋が始まりかけてると思ったのですが、まだそうでもないようです(^^;)

最後に、芹沢さんが「チーム榎本」と言ったので、チームメイトなんだと納得したみたいでした♪(^^)

今回、密室の謎解きはあまりなく、事件解決以上に、そういう人間関係が面白かったです♪(^^)

ピッチングマシーンでボールを打ち込んで戸を閉めるというのは、なるほどと思いましたが♪

ただ、コロコロ転げて、死体に当たったり血がついたりしなかったのでしょうか?

いくらビニールシートがあったとしても、血も沢山流れていたでしょうし・・・

 

最初の方は、榎本さん、鴻野刑事と共に密室の謎を追求していたのですが、事件性はなく、事故と判断されて、捨て山となりました(^^)

その後、現場が保持されているうちに、青砥が榎本を呼んで一緒にもう一度、現場を見て・・・

その家の持ち主の高校教師・杉崎(新井浩文)のトリックを解いて、アリバイを崩しました。

リビングの壁に開けられたエアコンのダクト用の穴から、ピッチングマシーンでテニスボールを沢山投げ込み、歪んだドアを閉めたのでした。

そして、床も歪んでいるので、自然にボールが集まり、それらを掃除機を使って吸い取り、回収したのでした。

ボールが集まり易いよう、大きなビニールシートも張っていたようですが、これの回収はちょっと大変そうな気がしました(汗)

あの小さな穴から出したようです(^^;)

 

杉崎は、野球部のコーチをしていて、アリバイがあるとの事でしたが、部員は1時間位、ランニングしていて、その時間、杉崎のアリバイがない事が分かりました。

また、いつもランニングをサボる部員がいて、彼らは当日もサボり、その日、部室にいつもあるはずだった物がなかった事を覚えていました。

それはピッチングマシーンでした。

野球のボールではエアコンの穴に入らないので、テニスボールを使ったのでした。

 

事件前日、杉崎は婚約者から結婚を断られていました。

補修工事に来た竹本(田窪一世)に、杉崎は、この家のせいで結婚がだめになった。もう家はいらないのでお金返してくださいと言いました。

竹本「本当にあんたの事が好きなら、家がどうなろうと一緒になった筈だよ。

 こう言っちゃ何だけど、最初からその程度にしか思われてなかったって事だろ?

 とにかく予定通り補修はするから。

 これ以上、言いがかりつけんのはやめてくださいよ!」

その言葉がカチンときて、殺してしまったのでした。

いくら密室ぽくても、遺体の状況から殺されたかどうか分かりそうなものだと思うのですが(汗)

刑事が鴻野さん一人しか来ないのも・・・(^^;)

 

最後に、鴻野刑事が榎本の写真や指紋?の載った書類を見ていて、何かの指紋と一致するみたいでした。

やはり、榎本さんは、原作通り、本業、泥棒なのかもしれませんね。

鴻野刑事が今後、榎本さんを捕まえようとするのか、それとも気づかないふりをするのか気になります。

 

【第5話粗筋】 (Yahooテレビより)

榎本径(大野智)は、ある新築の家で起こった死亡事件現場にやってきた。その家は、高校教師・杉崎(新井浩文)が結婚を機に建てたものだが、引き渡し直後に起こった震度4の地震で大きく歪んでしまった。杉崎は施工会社に手抜きだとクレームをつけ、社長の竹本(田窪一世)が補修工事を請け負うことになった。その下見の最中に、竹本が亡くなったのだ。  榎本を呼んだのは、青砥純子(戸田恵梨香)でも芹沢豪(佐藤浩市)でもなく、刑事・鴻野(宇梶剛士)だった。榎本の知識や能力を見て協力を依頼したのだ。現場には、現在手がけている買収契約に施工会社が関係していた芹沢と、偶然、榎本と行動をともにしていた純子も集まった。  遺体発見現場のリビングも、大きく歪んでいた。ドア枠も歪みまともにドアが開閉できない状態だった。窓は完全に施錠されていたため、逃走経路に使えた可能性があるのは廊下側のドアだけだが、歪んだドアを閉めるには内側からある一定の場所を何度も強い力で叩く必要があった。しかし、閉めてしまえば開けることは困難で、仮に殺人だったとしても犯人は部屋に閉じ込められることになる。  この部屋は密室だったのか、と尋ねる純子に、榎本は部屋にもうひとつの開口部があるので断定できないと言った。その穴とは、リビングの壁に開けられたエアコンのダクト用の穴だった。その穴を使い、外からドアを閉めることが可能なのか、榎本は考え込み・・・。

  

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]18.3%  [第2話]16.5%  [第3話]14.4%  [第4話]15.5%

[第5話]15.6%

 

【原作】 貴志祐介 「防犯探偵・榎本シリーズ」のうち 『鍵のかかった部屋』(原題:歪んだ箱」)

 

【主要キャスト】

榎本径(大野智)(30)東京総合セキュリティ勤務。鍵オタク

青砥純子(戸田恵梨香)(26)芹沢のアシスタント。フリードマン・芹沢総合法律事務所弁護士

芹沢豪(佐藤浩市)(50)フリードマン・芹沢総合法律事務所弁護士

水城里奈(能年玲奈)フリードマン・芹沢総合法律事務所秘書

<第5話>

鴻野 光男(宇梶剛士)警視庁捜査一課刑事部刑事

杉崎 俊二(新井浩文)東京都立望ヶ丘高校教師・野球部顧問

飯倉 加奈(関めぐみ)東京都立望ヶ丘高校教師・杉崎の婚約者

斉藤 美里(小松彩夏)純子の友人

竹本 袈裟男(田窪一世)明新工務店社長

三井(横堀悦夫)城栄ホームズ取締役

 

公式HP(第6話オンエア前クイズ)←5月21日(月)18:00迄

  


【送料無料】鍵のかかった部屋


初回盤+通常盤セット[5/9出荷]■嵐 CD+DVD【Face Down】12/5/9発売

  

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

« 【平清盛】第19回感想と視聴率上昇「鳥羽院の遺言」 | トップページ | 【梅ちゃん先生】第6週視聴率最高♪&第37~40回感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/54718288

この記事へのトラックバック一覧です: 【鍵のかかった部屋】第5話感想と視聴率:

» 【鍵のかかった部屋】第5話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
「鍵のかかっていない部屋」(原作:『鍵のかかった部屋』の「歪んだ箱」)第5話の視聴率は、前回の15.5%より少し上がって、15.6%でした♪裏に、『宮部みゆき・4週連続&quo... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 Episode5 [レベル999のgoo部屋]
『鍵のかかっていない部屋』 内容 榎本(大野智)は、純子(戸田恵梨香)の頼みで、 友人・美里(小松彩夏)の相談に乗っていた。 説明を終えた直後、榎本は呼び出しを受ける。 そのころ芹沢は、クライアントの城栄ホームズの依頼で、ある家にいた。 杉崎俊二(新井浩文...... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 #05 [ぐ~たらにっき]
『鍵のかかっていない部屋』 [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 (第5話・5/14) [ディレクターの目線blog@FC2]
4/16からフジテレビで始まったドラマ『鍵のかかった部屋』(公式)の第5話『鍵のかかっていない部屋』の感想。また、貴志祐介氏の原作推理小説は未読。 今週も「密室探偵・榎本の事件簿」が正常進化中...... [続きを読む]

» 「鍵のかかった部屋」第5話 [またり、すばるくん。]
5「鍵のかかっていない部屋」 視聴率15.6%   [続きを読む]

» 【鍵のかかった部屋】第5話 [ドラマ@見取り八段・実0段]
このドアに鍵は掛かっていません。なのになぜ開かないのか? それは、家全体が大きくゆがんでいるからです。 鍵の掛かっていない密室というのは、ある意味とても厄介です。 なぜなら鍵があればドアは開く...... [続きを読む]

» 家族のうた五話&鍵のかかった部屋五話感想 [NelsonTouchBlog]
■家族のうた五話 ついに資金的に厳しくなってきて、多数あるうちのギターや、愛車まで売るはめになってしまったオダギリジョー。子供たち(中学生の女の子こころ、小学生の女の子みつき、小学生の男の子りく)やヒデじいさんが転がりこんできたから余計生計が苦しくなってんだよ!と息巻くが、実は、ヒデじいさんの少ない年金貯金で最近はやりくりしていたという現実をユースケサンタマリアが教えてくれる。。子供たちもあきれ顔。「お金もない。」「仕事もない。」「曲も売れない。」「ないないずくしだ。」... [続きを読む]

» 「鍵のかかった部屋」 第5話 鍵のかかっていない部屋 [トリ猫家族]
 「チーム榎本」発動! って、「チーム芹沢」って言うのかと思ったら、そこはちゃんと尊重してんのね。 てか、今回は純子が榎本を連れて来た時の芹沢の「おまえ、まさか?!(p^ ... [続きを読む]

» ドラマ「鍵のかかった部屋」 第5話 あら... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
歪んだ家と、開いた鍵-----------!!純子の友人が結婚することに。そこでセキュリティ関係を調べてもらおうと榎本を紹介した純子。だがその時、純子にはいい人はいないのかと問われ、... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋  5話「鍵のかかっていない部屋」 [昼寝の時間]
公式サイト 原作:貴志祐介「鍵のかかった部屋」「ガラスのハンマー」「狐火の家」( [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 (第5話・5/14) [ディレクターの目線blog@FC2]
4/16からフジテレビで始まったドラマ『鍵のかかった部屋』(公式)の第5話『鍵のかかっていない部屋』の感想。また、貴志祐介氏の原作推理小説は未読。 今週も「密室探偵・榎本の事件簿」が正常進化中...... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 第5話〜杉崎(新井浩文)怪しすぎ〜「スナーク狩り」もちょっこし [世事熟視〜コソダチP]
鍵のかかった部屋 第5話 結婚を控えた友人・美里(小松彩夏)の防犯相談にのっていた青砥(戸田恵梨香)と榎本(大野智)。 彼氏もおらず結婚の予定はないとする青砥に、美里は「あの人が彼なのかと思ってた」と黙々と防犯チェックを進める榎本に目を向ける・・・。 青砥は「え〜〜! ちがう、ちがう。榎本さんはただの・・・、ん?」 美里「ただの何?」 青砥「クライアントじゃないし、アドバイザーってわけでもないしぃ、なんだぁ? 知り合い? 友達?」 妙に戸惑っている青砥が可愛らしい。 ... [続きを読む]

» 別館の予備(鍵のかかった部屋&タイムスクープハンター) [スポーツ瓦版]
5月16日 鍵のかかった部屋&タイムスクープハンター アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ま ... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋第5話(5.14) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
今回は、震度4の地震で歪んでしまった新築の家で 建築会社社長@田窪一世の遺体が発見された事件、 高校野球部顧問である家の購入者杉崎@新井浩文は 欠陥住宅の購入が原因で結婚式が延期になったと思われたが、 実際の流れは逆、 婚約者@関めぐみが心変わりした後、欠陥住宅であることが発覚、 破談の苛立ちから杉崎は建築会社社長を殺害してしまったと 地震で家が歪んで密室になったという設定がタイムリーだったな。 そして、ピッチングマシンでテニスボールをぶつけ、 ドアを閉めたというトリックが荒っぽかったなあ ピッチン... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 Episode5:鍵のかかっていない部屋 [あるがまま・・・]
坂本くんだっ!.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪ それでなくても最近露出が少ないV6。個々のメンバーは司会にドラマにバラエティにと 活躍してる中、坂本くんは舞台出演は多いけどこういったテレビのお仕事をあんまり してくれないから久しぶりに見れてうれしいじょ〜〜〜 と...... [続きを読む]

» 《鍵のかかった部屋》#05 [まぁ、お茶でも]
(榎本)<このドアに、鍵は掛かっていません。 それなのに、なぜ開かないのか。 それは家全体が大きくゆがんでいるからです。 鍵の掛かっていない密室と言うのは ある意味とても厄介です。なぜなら 鍵があれば ドアは開く。なければ開かないというような 明確な判断基準が存在しないからです。 それは人の心理でも同じです。 ゆがんでしまった心の中を理解しようと するのは、至難の技だと言えるでしょう... [続きを読む]

» 『鍵のかかった部屋』 第5話「鍵の掛かっていない部屋」 [英の放電日記]
なぜ、予告編での芹沢の変な走りをカットしたんだ〜!  確かに疲労困憊のよろけた走りのシーンはあったが、予告編での犯行現場の家から出て行くときの、明らかにわざとと思われる「乙女走り」がカットされていたのは残念至極! ★密室トリックは………(笑)  家の歪みの為...... [続きを読む]

» 「鍵のかかった部屋」解決する3つの鍵5歪んだ部屋の密室に隠された婚約者の心を掴めなかった歪んだ心の殺人事件 [オールマイティにコメンテート]
「鍵のかかった部屋」第5話は地震で歪んだ家で修復の視察に来ていた業者が亡くなっているのが発見された。その部屋は鍵はなかったものの、歪んだ家のため内側から頑丈に閉められ ... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋【第5回】フジ月9 [だらだらぐーたらぐだぐだ日記]
鍵のかかっていない部屋  「よしっ!!!チーム榎本で、祝杯上げに行くかっ!!!」by芹沢豪(佐藤浩市)。 そっか、3人はチーム榎本なのか。チーム榎本ってのに、榎本(大野智)もまんざらでもないみたいですし、青砥(戸田恵梨香)も納得しているってのがまたいいわぁ。そうよそう、榎本と青砥のラブを予感させるようなツーショットで終わるより、芹沢が加わってのチーム榎本で終わらせてくれる方がいいわ。うん、少なくとも私にとっては。 いや~~~今回も思う存分お茶目な芹沢を見ることができました。うん、満足満足。 も... [続きを読む]

« 【平清盛】第19回感想と視聴率上昇「鳥羽院の遺言」 | トップページ | 【梅ちゃん先生】第6週視聴率最高♪&第37~40回感想 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31