無料ブログはココログ

« 【ATARU】第10話感想と視聴率 | トップページ | 旅行のためお休みします »

2012年6月18日 (月)

【平清盛】第23,24回感想と視聴率「清盛の大一番」「叔父を斬る」

第23回「叔父を斬る」&第24回「清盛の大一番」

第24回の視聴率は、前回の11.6%より少し上がって、12.1%でした。

僅かずつですが、第22回から連続して上がって良かったです♪(^^)

 

先週の第23回「叔父を斬る」のレビュー、書かなければと毎日思いながら、結局、書けずに1週間経ってしまいました(汗)

明日から1泊2日で平泉へ旅行で、今日もバタバタしているので、ゆっくり書けません。

取り急ぎ、視聴率と簡単な感想だけ、書いておきます。

大河ファンの方、申し訳ありません。

 

第23回「叔父を斬る」では、義朝が可哀想でした。

父を斬るよう命じられたものの、結局、父を斬れなくて、家臣が斬ってくれました。

平氏も源氏も斬られる人が皆、「早う斬ってくだされ」と言ったので、作りすぎのような気がしました(^^;)

それにしても、それを息子の鬼若に見せたので、驚きました。

あんな子供に父が祖父を斬るところを見せようなんて、その意図がよく分かりませんでした(^^;)

平氏の方の何も知らないでおじさんに話しかける清盛の息子と対比していたようでした。

源氏は厳しいですね(汗)

それが後に子供の代でやられてしまう布石でしょうか?

 

鬼若は元服して頼朝となりました。

 

父と兄弟を殺して、大きな代償を払ったのに、今回、源氏はその後の褒賞や出世、大した事がなく、平氏の方が遥かに優遇され、義朝が可哀想でした。

義朝は「父殺し」というレッテルまで貼られてしまって・・・(汗)

清盛は、元々、信西と親しかったから得かもしれませんね(^^;)

お金もあるので、内裏の修復などいろいろして、お財布としても便利だし(^^;)

信西は、新しい内裏で相撲節会(すまいのせちえ)など、さまざまな宮中行事の復興を計画し、その資金を得るために全国からあまねく税を取り立てることを徹底させました。

そして、清盛に、かねてより租税の集まりが悪い鎮西(現在の九州)に行き、大宰府から相応の税を取り立てよと命じました。

清盛は鎮西を元海賊の兎丸達を使って、制圧しました。

ここで得た米を清盛は相撲節会の資金にあてるために、京に運びました。

清盛は相撲節会の宴の膳も用意し、成功♪

後白河天皇は、取り組みよりも、そこで供された美しい宋の器や茶に心をひかれて、清盛を見直しました。

そして、清盛を大宰大弐(大宰府の長官)にすると決めました。

信西は、清盛にその事を告げ、手も触れずに勝った清盛の相撲をほめました。

後白河天皇は美福門院と守仁親王を内裏に呼び、玉座にいてはあいつと遊べないと、あっさりと譲位を切りだしました。

後白河帝、簡単に譲位してさすがですね(^^)

でも、権力は簡単に渡さないと思うのですが(^^;)

どちらにしても、実質的には信西が力を持っていたので、譲位して、それがどうなるのでしょう?

きっと変わらないでしょうね(^^)

 

頼朝(中川大志)は、後白河天皇の姉・統子(むねこ)内親王(愛原実花)に仕えることになりました。

でも、その祝いの席で由良が突然、病に倒れてしまいました。

源氏は、不幸だらけですね(汗)

平氏の栄華は、益々、高まるのでしょうか?

 

次回は、「見果てぬ夢」。

由良とお別れでしょうか?

このところ、不幸が続いていたようで、お気の毒ですが・・・

順風満帆な平氏より、源氏の方が気になります(^^;)

 

<オリンピック時の放送・休止及び時間変更> (追加6/20(水))

NHKは、ロンドン五輪男子マラソンの中継と重なる8月12日午後8時放送の大河ドラマ「平清盛」を休止し、翌週に放送すると発表しました。

また、7月29日は、柔道女子52キロ、男子66キロの予選と重なり、午後9時からの放送となるそうです。(niftyニュースより)

視聴率が明らかに下がりそうな時は、こういう対処も必要かもしれませんね(^^;)

オリンピック開催中も10%を切らない事を祈っています。

  

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1回]17.3%  [第2回]17.8%  [第3回]17.2%  [第4回]17.5%

第5回]16.0%  [第6回]13.3%  [第7回]14.4%  [第8回]15.0%

第9回]13.4%  [第10回]14.7%  [第11回]13.2%   [第12回]12.6%

第13回]11.3%  [第14回]13.7%  [第15回]12.7%  [第16回]11.3%

第17回]13.9%  [第18回]13.5%  [第19回]14.7%  [第20回]11.8%

第21回]10.2%  [第22回]11.0%  [第23回]11.6%  [第24回]12.1%

 

【第23回粗筋】 「叔父を斬る」 (Yahoo TVより)

「斬首せよ」と、信じ難い沙汰を信西(阿部サダヲ)から言い渡された清盛(松山ケンイチ)と義朝(玉木宏)は、叔父・忠正(豊原功補)と父・為義(小日向文世)を守ろうと奔走する。しかし、かい無くついに斬首の日を迎える。それぞれが下した決断とは? 武士の世の到来までには、あまりに大きな代償が必要だった。保元の乱編の完結回、ついにクライマックスを迎える。

【第24回粗筋】 「清盛の大一番」 (Yahoo TVより)

大学生(だいがくしょう)の信西(阿部サダヲ)が取りしきる後白河帝(松田翔太)を頂いた政が始まった。信西は手始めに内裏を修復し、宮中行事として相撲節会を復活させようとする。そのうたげの取りしきりを清盛(松山ケンイチ)は請負う。鎮西(現・九州)に飛んだ清盛は、見たこともない茶器に出会う。いよいよ清盛の朝廷での大一番が始まる!現役力士の小結・豊真将関がゲスト出演。相撲節会でダイナミックな一番を披露。

 

公式HP・次回粗筋

 

来年大河『八重の桜』出演者発表(2012.5.30)

 


【送料無料】 NHK大河ドラマ≪平清盛≫サウンドトラック 【CD】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

« 【ATARU】第10話感想と視聴率 | トップページ | 旅行のためお休みします »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

保元の乱に際し、由良さんの実家は義朝に援軍を送ってます。頼朝の就職だって由良さんの働き掛けがあってのことだし。義朝はオレ様やってるように見えて、本当は由良さんに、おんぶに抱っこに肩車なのですよね。由良さんが段々疲れてきて、お気の毒です。

頼長のパパも実は息子のために密かに兵を集めるのですが、戦に間に合わないのですね。どちらのエピソードも捨てるには勿体ない話だったと思います。刑事物は別にして、事件はそれが起こるまでがドラマだと、思うものですから。

今回の脚本家さんが、大変な勢いで勉強しています。(去年とは大違い)それは判るのですが、今回はいささか造りが見え過ぎてしまったかな。

頼長や信西がどんな政治を目指していたのか、それに触れないと、彼らの挫折の原因も判りませんよね。

忠正叔父さんと為義、清盛と義朝の対比に時間をかけて、主たる権力者の描写が雰囲気だけになってるのが残念です。

>レッドバロンさんへ

お返事、遅くなってしまって、すみません。

>保元の乱に際し、由良さんの実家は義朝に援軍を送ってます。頼朝の就職だって由良さんの働き掛けがあってのことだし。義朝はオレ様やってるように見えて、本当は由良さんに、おんぶに抱っこに肩車なのですよね。由良さんが段々疲れてきて、お気の毒です。

そうなんですか。
由良さん、頑張ってるのに、恵まれず、お気の毒で、哀れですね(汗)

>頼長のパパも実は息子のために密かに兵を集めるのですが、戦に間に合わないのですね。どちらのエピソードも捨てるには勿体ない話だったと思います。

頼長のパパも実は密かに兵を集めたのですか。
それがあれば領地を取られたの、納得ですが、このドラマはそれがなかったので、分かりにくかったです(汗)

>頼長や信西がどんな政治を目指していたのか、それに触れないと、彼らの挫折の原因も判りませんよね。

信西は宋みたいな政治を目指しているのだと思うんですが、頼長の方はよく分かりませんでしたね(汗)

>忠正叔父さんと為義、清盛と義朝の対比に時間をかけて、主たる権力者の描写が雰囲気だけになってるのが残念です。

同感です。
お涙頂戴みたいな安っぽい感じになってしまったようで、ちょっと残念でした(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/54998070

この記事へのトラックバック一覧です: 【平清盛】第23,24回感想と視聴率「清盛の大一番」「叔父を斬る」:

» 【平清盛】第23、24回感想と視聴率「清盛の大... [ショコラの日記帳]
第23回「叔父を斬る」&第24回「清盛の大一番」第24回の視聴率は、前回の11.6%より少し上がって、12.1%でした。僅かずつですが、第22回から連続して上がって良かったです♪... [続きを読む]

» 大河ドラマ 「平清盛」 #24 清盛の大一番 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
保元の乱の後の武士の苦しみ。 [続きを読む]

» 大河ドラマ「平清盛」第24回 [日々“是”精進! ver.F]
清盛を、太宰大弐に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201206170003/ 平 清盛 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版 NHK出版 2012-05-30売り上げラン... [続きを読む]

» 大河ドラマ「平清盛」第24回 [日々“是”精進!]
  第二十四回「清盛の大一番」後白河帝のもとで実権を握る信西の政治改革が始まった。信西は手始めに内裏を修復し、宮中行事としての相撲節会を復活させるなど、精力的に行う。相... [続きを読む]

» 平清盛 第24回「清盛の大一番」〜豊真将登場〜相撲増税!? 信西の一体改革 [世事熟視〜コソダチP]
『平清盛』第24回「清盛の大一番」 今回は、いままで最高でした! 官位「大宰大弐」を巡るエピソードは、最高に退屈でした〜〜〜。 −◆− 平氏の財源を拠り所にして内裏修復などを進めた信西(阿部サダヲ)は、『税と政治の一体改革』に着手。 まずは全国へ税徴収徹底(消費増税?)を進めて財源を確保し、相撲の御前試合『相撲節会(すまいのせちえ)』を執り行って豊作を祈願・・・。 国が豊かになることを願うのも帝の仕事ですから、『相撲節会』は単なる格闘技イベントではなく、公式行事=五穀豊穣祈願... [続きを読む]

» 平清盛 第24話「清盛の大一番」 [坂の上のサインボード]
 保元の乱後、政治向きに疎い後白河天皇(第77代天皇)のもとで中央政界の実権を握った信西は、自身の構想する天皇権威の復権を目指して体制を整えるべく、「保元新制七箇条」を発令した。その内容は、火災で失われていた大内裏の再建、税収を上げるための諸国の荘園整理、神人・悪僧の統制などの諸改革。信西は、保元の乱で落命した政敵・藤原頼長よりも、さらに具体的で発展的な構想を持っていた。  信西の手腕をうかがえる逸話として、大内裏の再建における『愚管抄』の記述を引用すると、  「ハタハタト折ヲ得テ、メデタク... [続きを読む]

» 『平清盛』 第24回「清盛の大一番」 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:大河ドラマ保元の乱の戦後、信西の権力は、いっそう大きくなっていました。内裏の修復もおわり、喜ぶ後白河帝へ、信西は平氏の財力による貢献を説きます。さらに信西は、ながらく廃れていた宮中行事を復活させると言い、その財源は租税を使うとも。大宰府の原田種直は、わずかの租税しか送らないことが問題視されていました。清盛は、大宰府におもむき、原田屋敷に乗り込んで談判します。しかし、原田種直も一筋縄ではいかず、九州の治安悪化を理由に、租税の件はしぶりました。いったん辞去した清盛は、種直の屋敷に、こん... [続きを読む]

» 平清盛【第24回】NHK大河ドラマ [だらだらぐーたらぐだぐだ日記]
清盛の大一番  「信西入道の目論見がわからぬか。源氏を叩き、平氏を取立てる。武士に絶大な力を持たす気は、毛頭ない。貴様も用が済めば捨てられる。わが父や貴様の、叔父のように、無残にな」by源義朝(玉木宏)。 「それでも今は、ほかに道はない。信西殿と手を組むよりほかに」by平清盛(松山ケンイチ)。 「その先にあると言うのか。貴様の言う、武士の世とやらが」 「そうだ」 義朝、安心するがよい、今は源氏が不遇であろうとも、あなた息子頼朝(岡田将生)が武士の天下を取ってくれるのよっ!!!平氏が実現できなかっ... [続きを読む]

« 【ATARU】第10話感想と視聴率 | トップページ | 旅行のためお休みします »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31