無料ブログはココログ

« 【三毛猫ホームズの推理】第9話感想と視聴率 | トップページ | 「日本1-1豪州」審判不公平じゃないですか?視聴率35.1%♪ »

2012年6月11日 (月)

【ATARU】第9話感想と高視聴率♪

「幼児虐待!!でもママが好き」

チョコザイ、昏睡状態!

「目覚める保証もない」なんて、昇君が言いましたが、大丈夫でしょうか?

第9話の視聴率は、前回の14.7%より大幅に上がって、17.1%でした♪

さすがに、チョコザイの過去や謎がいろいろ分かったので、上がりましたね♪(^^)

チョコザイの家族、何かの事件に巻き込まれて仲蒲田で亡くなったのではと予想していましたが、皆、生きてました♪

父の猪口誠(市村正親)は開業医で、裕福な家庭でした。

でも、25年前、母のゆり子(原日出子)に捨てられるかのように、ラリーに託されてしまいました。

今回は、25年前の幼少期のチョコザイ(アタル)の事がいろいろ明かされ、可哀想でした。

サヴァン症候群の子供を持つ親も大変なんでしょうね。

お母さんの苦悩もよく分かり、お気の毒でした。

遠足を断られた話なんて涙・・・

おにぎりに、そういう思い出があったんですね。

 

今回は、幼児虐待事件に絡めて、アタルの虐待についても描き、対比しました。

かなりアタルの話があったのに、事件も1話でサクサクすませて、さすがですね♪(^^)

沢さんが、死んだ子供に虐待していた母親に言った言葉

「不思議ですね。子供って。

どんなに疎まれても、どんなに嫌われても、母親が好きなんですから」

これ、切なくなりました。

アタルも自分を疎んで捨てた母親を恨んでいませんでした。

 

4つの花のあるユリの花をいつも飾っていたのは、フラワーセラピーで言われた言葉からでした。

誠「1本の茎にいくつもの花をつけるから、だから、4つの花をつけたユリを愛しなさい。

 私と妻とアタルとおなかの中にいた介(たすく)。

 その4人を愛せるよう。 そういうセラピーだったよな」

だから、アタルは4つの花をつけたユリを飾り、家族と一緒にいたのでした。この25年間。

舞子「お母さん、許してないなんてとんでもないです。

 恨んですらいなかったんですよ」

ゆり子、涙・・・

アタル「ママ・・・おにぎり・・・」と、おにぎりを作る真似をする。

 

子供の頃、遠足、引率の先生が責任を持てないから来ないよう言い、行けなくなってしまいました。

ゆり子さんはおにぎりを作ってあげて、家で夜、食べたのでした。

それ以来、アタルの夕食はいつもおにぎりになったそうです。

 

チョコザイの本名は、猪口 在(いのぐち あたる)で、チョコザイというのは、昔、仲の良かった友人がそう呼んでいたそうです。

音読みだと「チョコウザイ」と読めるので、そこからつけたあだ名では?

アタルは、舞子と沢が「あたる」と呼ぶと、いつもチョコザイと修正しました。

アタルにとって、舞子と沢は友達という認識なのでしょうか?

10年前、仲蒲田から八王子に引っ越したそうです。

父は毎年、アメリカに会いに行っているそうですが、母は、10年前から会いに行ってないそうです。

丁度、引っ越した時からですね。

お父さんはサヴァン症候群と分かってからラリーの所に託したまでのいきさつを、舞子に説明してくれました。

「親の育て方が悪いから、こんな風になる。それが25年前の発達障がいの認識でした。

それに我々がどれほど追い詰められたか。しかも、アタルはサヴァン症候群の傾向が強かった。

でも、そんな症状、まだ、一部の専門家しか知らない時代です。当然、日本には頼れる病院も施設もありませんでした。

でも、探し回った甲斐はありました。

アメリカのノースカロライナにアタルに適しているという施設がある事が分かったんです。

アタルの診断書を送ると、すぐにラリーさんが来てくれました。

なぜかニューヨーク市警が運用しているという療養施設に行く事になりましたが、お陰で、今、アタルは警察の仕事ができています」

舞子「警察の仕事って、どんな仕事かご存知ですか?」

誠「ええ。捜査に使うデータの管理をしているとか」

 

ラリーは両親に嘘をついてたんですね。

データの管理の仕事をしているなんて。

それにしても、25年間も経って、まだFBI捜査官の訓練生なんて、お金をかけてきた分、まだペイできていないのでは?(汗)

誰か他の子で捜査官になれた人、いるのでしょうか?

ラリーには25年の苦労があるので、アタルが捜査にストレスを感じていると沢に言われても信じたくないでしょう。

SPB解散の瀬戸際ですし・・・

 

「シンクロナイズドスイミング刑事」は、チョコザイがアメリカに渡った翌年に始まり、ラリーがそのドラマの監修をしています。

チョコザイだけでなく、犬飼さんも見ていたので、沢は「変だろ」と舞子に言いました。

でも、舞子はラリーを信じていました。

 

アタルの幼少時代の役の藤本飛龍くん、可愛かったです♪(^^)

指の動きが仲居さんと似ていて、アタルだとすぐ分かりました♪

遺体で発見された子供、村井 朗役の黒澤宏貴くんも可愛かったです♪

朗君の死因の話とアタルの話と両方、サクサク進みました。

朗くんは母親の今日子(森脇英理子)が虐待の末に、毒殺したのではと思われましたが・・・

結局、直接の死因は、虐待とは関係ありませんでした。

結局、死因は桃の花に似た夾竹桃の猛毒の煙を吸い込んだ事による不幸な事故でした。

警察では捨て山と呼ばれますが、あなたにとっては決して捨てていい事実じゃないと、沢は言いました。

この息子を虐待していたお母さんと、アタルのお母さん(ゆり子)が重ねられていました。

 

ゆり子が話したアタルの子供の頃の話も、切なかったです。

「アタルは目に入った物を全て記憶し、一見、無関係に見える物でも繋げてしまう。

そんな卓越した観察眼がある。たとえ、本人に観察しているつもりはなくても・・・

ある時なんか、妊娠できない事を深刻に悩んで、周囲に内緒で病院に通われてるご夫婦に向かって、・・・回想(不妊治療の薬とか、不妊治療の本とか、不妊治療の日とか暴露)・・・

分かってしまう能力だけが一人歩きして、分かった事を胸にしまっておく能力がないんです。

何を言ったかは自分でも分かっていない。悪気はない。

いくらそう説明しても理解して貰えませんでした。

アタルに友達がいなくなり、私達も近所から距離を置かれるようになりました。

友人はいなくなり、主人の仕事もうまくいかなくなり・・・

そんな時に、介(たすく)ができて・・・」

舞子「たすく? アタル君の弟さんですか?」

ゆり子「精神的にボロボロでした。そんな時・・・

回想(アタルがチョロ(鼠)の尻尾を持っていて、尻尾が取れてしまいました)

ゆり子「シッポが取れる事はよくあるって後で聞きました。

 でも、あの時は、もしかしたら、生まれてくる子にもそんな乱暴するんじゃないかって。

 それ以前に、また何もかも見破ってこれ以上、周囲に白い目で見られたら、生まれてくる子供が・・・

 カウンセラーにフラワーセラピーを勧められましたけど、何の効果もありませんでした。

 そんな時、ラリーさんが来てくれたんです。

 渡りに船でした。アタルを託しました。

 その時、私、アタルを厄介払いしたんです。

 私、アタルを捨てたんじゃないかって。

舞子「アタル君の前です。やめてください」

ゆり子「ずっとずっと、その罪悪感があります。

 アタルを見る度に、その罪悪感が噴き出すんです」

 

ソファアに横たわり聞いていたアタルの目から涙・・・

 

それで、舞子はアタルを警察に連れて行きました。

沢「それで連れて帰って来たのか」

舞子「その方がチョコザイ君もお母さんにもいいと思って」

沢「おまえはチョコザイ君の家族か?」

舞子「はあ?」

沢「家族には家族にしか分からない事がある。

 いいか。ちゃんと家族の元に帰すんだ」

アタル「家族・・・」

 

沢さんは大人ですね。

捜査を手伝わせる事はチョコザイのストレスになると見破って、手伝わせないよう、舞子に言いました。

でも、舞子は手伝わせてしまいまいた。

舞子「どんな事件でも私は真実が知りたいんです」

沢「お前のエゴにチョコザイ君を利用するな。

 今のお前は、あのラリーって男と一緒だよ。

 25年もチョコザイ君を捜査の道具にしてきた男だ」

舞子と沢が喧嘩していると思ったのか、チョコザイが「ねえねえ」と間に入りました。

舞子はチョコザイの保護を解除し、身元引受人はラリーにしたそうです。

沢「お前・・・」

舞子「ご家族の希望です」

 

家族はラリーがいい人だと思ってるんですよね。

25年間預かって貰ってきたし、信頼しているのでしょう(汗)

 

チョコザイ、いつも捜査が終わると失神してしまいますが、今回は昏睡状態になってしまいました。

昇君の説明だと、何らかの理由による昏睡状態で、目が覚めるかどうかも分からないそうです。

でも、予告編だとチラッとチョコザイ写ったような・・・

あと残り2回です。

次回は、新たな事件に舞子の母との共通点が?!

舞子の母の死の謎、楽しみです♪(^^)

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]19.9%  [第2話]16.9%  [第3話]10.9%  [第4話]13.8%

第5話]14.5%  [第6話]17.4%  [第7話]13.5%  [第8話]14.7%

[第9話]17.1%

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

« 【三毛猫ホームズの推理】第9話感想と視聴率 | トップページ | 「日本1-1豪州」審判不公平じゃないですか?視聴率35.1%♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/54938619

この記事へのトラックバック一覧です: 【ATARU】第9話感想と高視聴率♪:

» 【ATARU】第9話感想と高視聴率♪ [ショコラの日記帳]
「幼児虐待!!でもママが好き」チョコザイ、昏睡状態!「目覚める保証もない」なんて、昇君が言いましたが、大丈夫でしょうか?第9話の視聴率は、前回の14.7%より大幅に上が... [続きを読む]

» 【ATARU】第9話 [ドラマ@見取り八段・実0段]
アタルの好きにさせてください。 チョコザイ君は、今日やっと親子になれたんだ。 なのに、まだ捜査をさせる気か? アタルには事件現場こそが癒やしなんです。 癒やし? チョコザイ君の手のひら見...... [続きを読む]

» ATARU (第9話・6/10) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
4/15からTBSで始まったドラマ『ATARU』(公式)の第9話『幼児虐待!!でもママが好き』の感想。 今週も「チョコザイの事件簿」は正常進化中… 第7話までが『謎の男・チョコザイの事件簿』、第8話は『...... [続きを読む]

» 「ATARU」第9話 [三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ]
母にとっての子。 子にとっての母。 第9話ネタバレです。 日曜劇場 ATARU オリジナル・サウンドトラックTVサントラ SMD itaku (music) by G-Tools [続きを読む]

» 「ATARU」第9話 [またり、すばるくん。]
CASE09「幼児虐待!!でもママが好き」 視聴率17.1%   [続きを読む]

» 《ATARU》★09 [まぁ、お茶でも]
チョコザイことアタルが、八王子の両親のもとへ行く事になった。 舞子の父のスーツにネクタイを締められ、皆が喜んでくれた。 八王子の猪口医院の院長がアタルの父だったが、アタルはちっとも嬉しそうではなかった。 沢に連絡が入った。待合室に出ると、すぐに舞子がアタルとともに出てきてテレビのニュースでやっていると、言った。今八王子だから直行できると答えた。 それを見てアタルは、「Mission accepted](捜査開始)! 雑木林のなかで見つかった遺体。 ... [続きを読む]

» 別館の予備(ATARU&WJ28) [スポーツ瓦版]
6月12日 ATARU&WJ28 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入 ... [続きを読む]

» ATARU 第9話〜父・市村正親登場。圏外AKB光宗薫は鑑識に励む〜 [世事熟視〜コソダチP]
「ATARU」第9話 幼児虐待!!でもママが好き 今回は、毎度おなじみの”ツッコミどころ”や”デッカイ穴”が影をひそめ、まとまりがあってバランスのとれたエピソードでした。 −◆− 八王子の猪口家を訪ねた沢(北村一輝)が、アタルの父親・誠(市村正親)に「警視庁の沢です。」と自己紹介。 続いて舞子も「蛯名です。」 さらには「チョコザイです。」 父親に自己紹介するチョコザイの小さなシーンにクスッと笑えます。 −◆− 八王子の雑木林で事件発声。 チョコザイ「mission... [続きを読む]

» ATARU CASE09 [レベル999のgoo部屋]
『幼児虐待!!でもママが好き』 内容 チョコザイこと“アタル”在(中居正広)をスーツに着替えさせ、 沢(北村一輝)と舞子(栗山千明)は、 父・猪口誠(市村正親)のもとを訪ねていた。 仲鎌田について舞子が質問したりすると、以前、住んでいたことが分かる。 事件発...... [続きを読む]

» ドラマ「ATARU」 第9話 あらすじ感... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
子供の想い-----------今日はアタルにスーツ♪おおお!!かっけぇじゃん♪何かと思えば、八王子の実家へ向かうことになったアタルのおめかしだったのね(^^)実家の猪口の家は、病院... [続きを読む]

» ATARU第9話(6.10) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
チョコザイ(本名:猪口在)@中居正広の身元が分かり、 蛯名舞子@栗山千明と沢@北村一輝が 両親@市村正親&原日出子と引きあわせる一方、 母親@森脇英理子に虐待されていた少年の死因を探ったという話 『ATARU』は今期のドラマで一番好きなのですが、 記憶に残る回というのがこれまでなくて、 『相棒』には及ばない作品で終わりそうと諦めかけてたのですが、 今回は素晴らしかったなあ チョコザイが家族や友人から遠ざけられるようになった過去、 母親が暴露話をしている裏でチョコザイがまぶたを開いたときの切なさ、 そ... [続きを読む]

» 『ATARU』 第9話 [英の放電日記]
 今回は、アタル(中居正広)の心がメインで、親子愛(母子愛)、アタルを子に持つ両親の苦悩、アタルへの接し方(舞子、沢、ラリー)が描かれていた。 アタルの心を表わすもの 「おにぎり」  アタルが夕飯にケチャップしか食べないのは、アタルの中では夕飯は母・ゆり...... [続きを読む]

» ATARU #09 [昼寝の時間]
公式サイト 思いついたことをパラパラと書きます。 チョコザイことアタル(中居正広 [続きを読む]

» ATARU【第9回】TBS日9 [だらだらぐーたらぐだぐだ日記]
幼児虐待!!でもママが好き  「お前のエゴにチョコザイくんを利用するな。今のお前は、あのラリーって男と一緒だよ。25年もチョコザイくんを、捜査の道具にしてきた男だ」by沢俊一(北村一輝)。 これにはほぼ同意だわよ。これ以上チョコザイくん(中居正広)に捜査させるのがいいこととは思えないし、ラリー(村上弘明)も蛯名(栗山千明)も、チョコザイくんに推理してもらって事件解決させようとしているだけにしか見えないんですもの。特に蛯名はもはやすっかり忘れていましたが、警察辞めるなんて言って退職願まで出して今休... [続きを読む]

« 【三毛猫ホームズの推理】第9話感想と視聴率 | トップページ | 「日本1-1豪州」審判不公平じゃないですか?視聴率35.1%♪ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30