無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

【梅ちゃん先生】第77,78回&中間総評

今回の最後で、建造さんが突然倒れてしまいましたが、建造さんを心配された人が多かったのか、来週のネタバレへのアクセスが多かったです(^^)

建造さん、命に別状はないようです(^^)

今週は、開業したいと思うようになるまでを丁寧に?描きました。

来週は、開業に反対な建造が許可してくれるまでを描くようです。

開業するのは、建物や設備にお金もかかるでしょうし、いろいろと大変でしょうね。

弥生は、後を継ぐだけだからラクでしょうけれど。

それでも、開業医は大変だと、弥生は梅子に言いました。

患者の数が直接、収入に響くから。

 

梅ちゃんが赤ひげ先生みたいな町医者になるのは、開始前から知っていたので、遂にそこまできたんだなという終了間際のような気持ちです(^^)

もう6月も終わり。

思えば、4月から始まって、3ヶ月経ち、半分終わってしまいました(汗)

月日の経つのは早いものです。

半分で、開業間近まできたので、ストーリーの進み具合としては、結構、テンポが良かった方かも?

終戦直後の東京・蒲田が舞台にしては、内容は軽く、終戦直後の悲惨さをあまり感じないドラマでした。

視聴率は抜群に良くて、初回からの平均視聴率が20%に達したと、6月14日のニュースにありました。

その後も好調なので、このままいくと、記録に残る高視聴率になりそうです♪(^^)

私個人の感想は、特に面白いとも感じませんが、毒にもならない感じで、ながら見するには明るくていいかもしれません(^^)

朝ドラにありがちなヒロインをやたら持ち上げたりもないですし、ヒロインのドヤ顔も今のところないので、不快感はありません。

このままの感じでいいのではないかと思います(^^)

 

今週は、終戦から10年経って、完全に戦争の気配はなくなったかと思いましたが・・・

坂田先生が、大陸にいた話をしました。

大陸に最後までいた日本人は悲惨だった。

でも、坂田先生は知り合いの軍人から情報が入って、患者をそのまま残して、日本に帰ってきてしまったそうです。

帰国後、それがずっと引っかかって、酒浸りになってしまった。

でもこのままじゃいけないと思って、ここで開業したそうです。

今度こそ、何があっても逃げ出さないと。

坂田「医者はな、ただそこにいるだけでいいんだよ」

その言葉が、梅子の心に響きました。

医者が少なくて困っているという蒲田の人達。

大学病院では、書きかけの論文を横取りされて、新しく与えられた課題「脚気」をテーマに書いても、ろくに読んでももらえず・・・

診察は短くと言われて、それに従うよう頑張っていますが・・・

梅子は、自分の理想の治療と大学病院の治療は違うという思いが鬱積しています。

松岡ともそれで喧嘩してしまいましたし・・・(^^;)

 

弥生に、開業するのは大変か聞きました。

自分が開業するのではなく、坂田医院を心配している振りをして(笑)

弥生は「開業なんてするもんじゃない」と(^^;)

親が開業医で、身近に見ているので、その大変さを実感しているようです。

 

そんな時、梅子の論文を読んだ建造が「いい論文だった」と褒めてくれました。

建造「よくここまで来たな。

 学会で発表するとか新しいテーマとかそんな事はどうでもいい。

 こうして地道に積み重ねていく事が医学の発展と、自分の医者としての進歩に繋がるんだ」

梅子「ありがとうございます。初めてお父さんが、初めて褒めてくれた」 と喜びました。

建造「助手になれるぞ。やっと無給状態を卒業だ」

梅子「本当ですか?」

建造「ああ。これで医者として1本立ちということだ。おめでとう」

梅子「ありがとうございます!」

建造「しかし、これからだぞ」

梅子「はい♪・・・助手に?」

建造「そうだ。どうした?」

梅子「あのう・・・私・・・ごめんなさい。私、助手にはなれない!・・・

 私、開業したいの・・・蒲田で町のお医者さんになりたい」

建造「何、言ってる? 大体、いつからそんなこと」

梅子「はっきり思ったのは、今。

 本当は、こないだから、ずっと考えてたの。

 でも、自分にはできないって諦めかけてた。

 でも、お父さんが初めて私の事を褒めてくれて、私にもできるんじゃないかって思えたの。

 ありがとう、お父さん。

 私がなりたいのは、町のお医者さん。あの町の人達のお医者さんになりたいの」

建造「せっかく俺が・・・」

梅子「ごめんなさい」

建造「勝手にしろ!」

梅子「勝手にしろじゃなくて、そうしろって言って」

建造「言えるか! やっと、やっとオレの期待に応えたと思ったらこれだ」

 

建造は、怒って出ていきました。

ところが、部屋を出てすぐ、倒れてしまいました。

外で、2人の話を立ち聞きしていた松岡が建造に駆け寄り、梅子も駆け寄り・・・

 

2人も医者がいるし、ここは病院だし、すぐに処置ができて、心強いですね(^^)

何の病気か分かりませんが、命には別状ないようなので、とりあえず、安心です。

 

前回の終わりで、建造さん、梅子がおばあさまに尊敬している人ができたと話したのを立ち聞きして、坂田に会いに行きました。

ちょっと嫉妬したのかもしれませんね(^^;)

今まで自分を尊敬していた娘が、別の医者を尊敬していると言って(^^;)

建造「梅子に余計な事を吹き込まないでいただきたい」と、坂田に言いました(^^;)

「そこにいるだけでいい」という事で、開業に結びつきそうな予感を感じたのでしょうか?

あと数年は梅子を手元に置いて面倒見たいと言いましたし(^^;)

子離れしてないのかも?(^^)

来週は、「巣立ちのとき」です。

建造さんの子離れの時かもしれません(^^)

とにかく、建造さん、早く元気になりますように☆(^^)

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(梅ちゃん新聞14号)

 

公式HP(高橋光臣(松岡役)インタビュー)←戦隊ヒーロー変身ポーズ入り♪

公式HP(タイトルバックの世界)

 

堀北真希さんin『あさイチ』(2012.6.16)

 

【過去感想レビュー】

第73~76回(6/25~6/28)&第12週視聴率

第67~71回(6/18~6/22)&第11週視聴率最高♪

第65,66回(6/15(金),6/16(土))

第61~64回(6/11~6/14)&第10週視聴率と平均視聴率遂に20%台♪

 

【来週と過去の日別粗筋】 (Yahoo TVより)

第14週(79~84回)(7/2(月)~7/7(土))

第13週(73~78回)(6/25(月)~6/30(土))

第12週(67~72回)(6/18(月)~6/23(土))

 



《送料無料》梅ちゃん先生 完全版 DVD-BOX 1(DVD) ◆20%OFF!

 

【皆さんのレビュー】

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

まっつーさん「まっつーのTV観覧日誌」

   

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

(ネタバレ)【梅ちゃん先生】第14週日別粗筋(7/2~7/7)

これは来週(第14週)「巣立ちのとき」の日別粗筋です。

7/2(月)のスタパに、林家正蔵さん(語り)が出演予定だそうです。

 

<日別粗筋 第14週(79~84回)(7/2(月)~7/7(土))> (Yahooテレビより)

第79回[7/2(月)]

突然倒れた建造(高橋克実)だったが、幸いにも命に別状はないもよう。梅子(堀北真希)は、そのことを自分が「開業したい」と言ったからだと思い、"開業の話を白紙に戻す"と松岡(高橋光臣)に話す。しかし松岡は「道理に合わない」と言い、二人の間はギクシャクしてしまう。そんな中、建造が入院したことにより、第一内科と第二内科の間で患者の担当替えが起こり、梅子は涼子(田崎アヤカ)という女の子を担当することになる。

第80回[7/3(火)]

入院することになった建造(高橋克実)。しかし病院内でのことが気にかかり、狭山(石井正則)らに詰問するも、看護婦の幸枝(川俣しのぶ)にいさめられる。梅子(堀北真希)は、松岡(高橋光臣)から開業に必要な経費の資料をもらう。松岡の気遣いがうれしい反面、その資料の数字に梅子は困惑する。そんな中、坂田(世良公則)からアルバイトに来てほしいと言われるが、何となく気まずい梅子は弥生(徳永えり)に相談するも・・・。

第81回[7/4(水)]

入院中の涼子(田崎アヤカ)が突然泣きだし、困惑する梅子(堀北真希)。訳を聞くと、彼から別れ話を持ちだされたというのだ。一方、坂田(世良公則)のことが気になる弥生(徳永えり)は、坂田から梅子のことを聞かれ「梅子が開業したいということを建造(高橋克実)が反対している」と話してしまう。そして、そのないしょの話はついには竹夫(小出恵介)の耳に入り、また竹夫は、そのことを芳子(南果歩)に話して・・・。

第82回[7/5(木)]

梅子(堀北真希)の開業に反対する建造(高橋克実)に抗議しようと、病院にやってくる下村家の面々。そのことに気づいた梅子は、今の本当の気持ちを家族に話す。そんな話を涼子(田崎アヤカ)に話すうち、梅子は涼子のある様子が気になる。涼子を検査してみると、梅子の思っていた通りの悪い結果だった。そのころ建造の病室を、ある人が訪ねてくる・・・。

第83回[7/6(金)]

突然病室からいなくなった涼子(田崎アヤカ)は、建造(高橋克実)のもとに。梅子(堀北真希)は安どしながらも、訳を尋ねる。涼子は"開業に反対する建造に抗議するために来た"というのだ。やがて涼子の母親がやってきて、病室に連れ戻される。梅子は建造と二人きりになる。建造に、涼子の様子を話す梅子。梅子は建造に「私の開業のことはいいから、病気を治すことに専念してほしい」と言う。しかし、建造は・・・。

第84回[7/7(土)]

建造(高橋克実)から「開業を許したが、金策については知らん」と言われた梅子(堀北真希)。そのことを梅子は、弥生(徳永えり)や松岡(高橋光臣)に話す。松岡は「開業のことでは何も力になれていない」と、梅子に「自分に任せろ」と言う。松岡はある秘策を考えていたのだ。それは看護婦の幸枝(川俣しのぶ)に「あのこと」を聞き出し、それをテコに建造から譲歩を引き出そうというものだったが、結果は・・・。

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(梅ちゃん新聞14号)

 

公式HP(高橋光臣(松岡役)インタビュー)←戦隊ヒーロー変身ポーズ入り♪

公式HP(タイトルバックの世界)

 

公式HP(第9週癌患者の検査結果についてのお詫び)

 

堀北真希さんin『あさイチ』(2012.6.16)

 

【過去感想レビュー】

第73~76回(6/25~6/28)&第12週視聴率

第67~71回(6/18~6/22)&第11週視聴率最高♪

第65,66回(6/15(金),6/16(土))

第61~64回(6/11~6/14)&第10週視聴率と平均視聴率遂に20%台♪

第59,60回(6/8,6/9)&関東も梅雨入り

第55~58回(6/4~6/7)&第9週視聴率

第54回(6/2)&CP撮影秘話

第53回(6/1)&『あさイチ』木村佳乃さん♪

第49~52回(5/28~5/31)と第8週視聴率最高♪

第47,48回 (5/25(金),5/26(土))「胃潰瘍?」

第43~46回(5/21(月)~5/24(木))と第7週視聴率また最高♪

第41,42回 (5/18(金),5/19(土))

第37~40回(5/14(月)~5/17(木))と第6週視聴率最高♪(関西最高視聴率)

第2回(4/3(火))&初回視聴率好発進♪

第1回(4/2(月))&主要人物表「新しい朝が来た」

 

【今までの日別粗筋】 (Yahooテレビより)

第13週(73~78回)(6/25(月)~6/30(土))

第12週(67~72回)(6/18(月)~6/23(土))

第11週(61~66回)(6/11(月)~6/16(土))

第10週(55~60回)(6/4(月)~6/9(土))

第9週(49~54回)(5/28(月)~6/2(土))

第8週(43~48回)(5/21(月)~5/26(土))

第7週(37~42回)(5/14(月)~5/19(土))

第6週(31~36回)(5/7(月)~5/12(土))

第5週(25~30回)(4/30(月)~5/5(土))

 


【送料無料】これからの医院開業マニュアル第6版


《送料無料》梅ちゃん先生 完全版 DVD-BOX 1(DVD) ◆20%OFF!

  

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月29日 (金)

【平清盛】第25回感想と視聴率「見果てぬ夢」

「見果てぬ夢」

第25回の視聴率は、前回の12.1%より下がって、10.1%でした(関東地区)。

ここのところ、連続して、少しずつ上がってきていたのに、今回、一気に下がってしまいました。

最低視聴率です(汗)

オリンピックが始まる前に、ここまで下がってしまうと、オリンピック期間中は10%切りの可能性高いかも?(汗)

松ケンの演技は、とてもよくなったし、衣装も綺麗になったんですけどね。

何がいけないのでしょうか?(^^;)

「梅ちゃん先生」が高視聴率で話題になって、余計に皆が見るのと逆で、

「平清盛」は不評というレッテルが貼られてしまったのが痛いのかもしれませんね(^^;)

噂というのは怖いものですね。

ただ、レビューを書いている人達の評判は、最近、結構、いいんですけどね。

ネットでの評判がいいのに、視聴率がついてこないのも不思議です(^^;)

 

前置きが長くなってしまいました。

今回も源氏が可哀想で、平治の乱へ向かう状況説明のようでした。

後白河天皇(松田翔太)は、二条天皇(冨浦智嗣)に譲位して、後白河上皇になりました。

でも、権力は信西(阿部サダヲ)が持ったままでした。

そのため、即位した二条天皇の親政派と、後白河上皇の院政派に分かれて対立してしまいました。

信西の政治改革は順調に進み、官吏養成のための予算を捻出しようと奔走しました。

また、広く薄く税をとりたてる信西の政策により、重税に苦しんでいた都の民の暮らしが楽になってきて、民が感謝していました。

清盛は、嬉しそうな民達を見て、信西の国づくりに協力していこうと決意しました。

信西と共に、平氏も成り上がっていきました。

でも、一向に義朝は出世できません。

統子(むねこ)内親王(愛原実花)が上西門院(じょうさいもんいん)という院号を授かり、源頼朝(中川大志)は、蔵人に取り立てられました。

病床の母・由良は、その知らせに喜びながらも、平氏との差を埋められずに苦しむ義朝を案じて、「父を支えよ」と頼朝に言い聞かせました。

でも、由良が亡くなってしまいました。

平氏の清盛から宋の薬を貰う事も拒否し、威厳に満ちた死でした。

 

上西門院の殿上始の儀で、頼朝は初めて平清盛と対面しました。

清盛の杯に酒を供することになった頼朝は、その威厳に満ちた姿に圧倒されて、酒をこぼしてしまいました。

悔しさと恥ずかしさで一杯の頼朝に、

清盛「やはり最も強き武士は平氏じゃ。そなたのような弱き者を抱えた源氏とは違う」

と言いました。

それは昔、清盛が義朝に言われた言葉でした。

 

後白河上皇から過剰な寵愛を受けている側近・藤原信頼(塚地武雅)は後白河上皇を通じて近衛大将の位をねだりました。

でも、信西は強く反対。

当然ですよね。

こんな人を偉くしたら、真面目にやっている人の反感を買いそうです(^^;)

でも、信頼は信西に憎しみを抱いていきました。

信西は、師光(加藤虎ノ介)を通じて白楽天の「長恨歌」の絵巻を後白河上皇に届けました。

それは唐の玄宗皇帝が楊貴妃にのめりこんで国を滅ぼした話であり、信頼に入れこむ後白河上皇への戒めのつもりでしたが、上皇は喜ぶばかりで真意にまったく気づきませんでした(汗)

信頼は、信西に対して怒りを増し、同じく信西に対抗心を燃やす二条親政派の藤原経宗(有薗芳記)、惟方(野間口徹)を館に呼びました。

信頼は、仕えるお方が違っても倒すべき敵は同じと言い、一同は打倒信西を誓いました。

信頼は、義朝に、「信西の首を取れ」と持ちかけました。

義朝は、あまりの事の大きさに驚いて断り、去りました。

とりあえず、断って、ほっとしましたが、この人と組みそうで心配です(^^;)

 

信西は、宋との交流を復活させ、使節を送るという積年の夢を実現しようとしていまた。

清盛は、信西から大願成就のために熊野神社へ詣でるよう命ぜられ、旅立ちました。

これを好機と、信頼の館には信西と敵対する貴族たちが集まり、それに義朝も加わっていました。

算木を使い予算を計算する信西は、突然、無数に並んだ算木が迫りくる地響きのために揺れ始めるの見て、恐怖に震えるのでした。

 

この最後の地響きは何でしょうか?

大地震?

それとも、平治の乱の前振り?

 

よく分かりませんが、次回は「平治の乱」です。

清盛が熊野詣でいない留守中を狙われるようですが、秀吉のように大返しはできないでしょうね(汗)

こっちの方が昔だし・・・(^^;)

次回は、信西の最期でしょうか?

いい役者さん達が次々と去ってしまい、残念です。。。

 

<オリンピック時の放送・休止及び時間変更>

NHKは、ロンドン五輪男子マラソンの中継と重なる8月12日午後8時放送の大河ドラマ「平清盛」を休止し、翌週に放送すると発表しました。

また、7月29日は、柔道女子52キロ、男子66キロの予選と重なり、午後9時からの放送となるそうです。(niftyニュースより)

視聴率が明らかに下がりそうな時は、こういう対処も必要かもしれませんね(^^;)

オリンピック開催中も10%を切らない事を祈っています。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1回]17.3%  [第2回]17.8%  [第3回]17.2%  [第4回]17.5%

第5回]16.0%  [第6回]13.3%  [第7回]14.4%  [第8回]15.0%

第9回]13.4%  [第10回]14.7%  [第11回]13.2%   [第12回]12.6%

第13回]11.3%  [第14回]13.7%  [第15回]12.7%  [第16回]11.3%

第17回]13.9%  [第18回]13.5%  [第19回]14.7%  [第20回]11.8%

第21回]10.2%  [第22回]11.0%  [第23回]11.6%  [第24回]12.1%

[第25回]10.1%

 

【第25回粗筋】 (Yahoo TVより)

出世を果たしていく清盛(松山ケンイチ)と、父・為義(小日向文世)を犠牲にしても身分が上がらない義朝(玉木宏)。信西(阿部サダヲ)の策略の犠牲になった義朝の心に無念が渦巻き始める。一方、信西の権勢はさらに増し、後白河上皇(松田翔太)の近臣・信頼(塚地武雅)は信西をけん制する。そんななか、義朝の妻・由良御前(田中麗奈)が病でこの世を去る。行き場をなくした義朝に信頼は接近し、信西の首を取れと持ちかける。

 

公式HP・次回粗筋

 


【送料無料】 NHK大河ドラマ≪平清盛≫サウンドトラック 【CD】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

俳優の地井武男さん死去

俳優の地井武男さん(70歳)が29日午前7時、心不全のため東京都内の病院で死去されたそうです。

今年1月末に視野が狭くなったため緊急入院して、精密検査を受け、目の具合はよくなったものの、検査で心臓疾患が判明して入院。芸能活動を休止し、療養していたそうです。

以前、体調不良で「ちい散歩」(テレビ朝日)をお休みと伺っていたので、体調が悪い事は知っていました。

でも、まさかこんなに早く亡くなってしまうなんて・・・

「ちい散歩」はよく見てました。

これ、2006年から始まったそうです。

長く続いてますね♪(^^)

のんびりしていて、遠くの旅行ではなく、ご近所にお散歩というのも魅力でした。

「ちい散歩」を病気で降板されてからも、つい最近まで(5月4日まで)、昔の物を再編集したりして放送していたので、お元気そうな錯覚をしていました(^^;)

私の中では、地井さん、ドラマ「太陽にほえろ!」や「北の国から」など、渋い名脇役というイメージです。

レギュラー出演していた「和風総本家」(テレビ東京)も2月中旬放送分より降板。

パーソナリティを務めていた「地井武男の音楽旅行」(文化放送)も2月26日の放送より降板したそうです。

最近は、バラエティーなどで幅広く活躍されていました。

温かくて、実直そうで、魅力的な方だったのに、残念です。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

 

【追伸】

テレビ朝日は29日、地井武男さん(享年70)が出演していた『ちい散歩』の追悼特番と、今秋放送予定だった地井さん主演ドラマを急きょ繰り上げて、明日30日(土)に放送すると発表しました。

■6月30日(土)10:00~11:45 スペシャルサタデー第1部枠
『追悼特別番組 ちい散歩 ありがとう!地井さん 6年間3,227,000歩の軌跡』 ※テレビ朝日ローカル

■6月30日(土)21:00~23:06 追悼・地井武男さん
土曜ワイド場特別編『大崎郁三の事件散歩』 ※テレビ朝日系全国ネット

  

Yahooニュースより】

地井武男さん死去=俳優、「北の国から」-70歳

映画やドラマで渋い脇役として活躍し、最近はテレビ番組「ちい散歩」で人気を集めた俳優の地井武男(ちい・たけお)さんが29日午前7時、心不全のため東京都内の病院で死去した。70歳だった。千葉県出身。葬儀は近親者で行い、後日お別れの会を開く。
 高校卒業後、俳優座養成所入り。1968年、岡本喜八監督の映画「斬る」でデビュー。映画「戦争と人間」、ドラマ「太陽にほえろ! 」などに出演し、悪役や刑事から温厚な父親まで、幅広い役柄を演じ分ける俳優として知られた。テレビドラマ「北の国から」で、主人公の友人で材木店主の中畑和夫を演じ、実直な人柄そのままのような姿が評判を呼んだ。
 2006年に放送が始まった「ちい散歩」(テレビ朝日など)でホスト役を務め、「さあ、散歩に出かけましょう」と東京近郊を訪ね歩き、親しまれた。
 今年1月に入院、心臓疾患の恐れがあることが判明したとして芸能活動を休止し、療養していた。

 


ちい散歩 3 ブルーガイド・ムック / 地井武男 【ムック】


地井武男/海軍特別年少兵


沖縄 地井武男 佐々木愛主演【中古】afb


監督:市川崑/原作:横溝正史【中古】◆犬神家の一族◆出演:石坂浩二、高峰三枝子、草笛光子、あおい輝彦、地井武男、川口晶、金田龍之介、小林昭二◆DVD

 

   

ブログランキング・にほんブログ村へ 

応援クリック、よろしくお願いします

2012年6月28日 (木)

【梅ちゃん先生】第12週視聴率&第73~76回(6/25~6/28)

梅ちゃんの先週(第12週)「大告白」の週間最高視聴率は、前週の22.8%より少し下がって、22.2%(関東)でした。

この視聴率の日は、6/20(水)と6/22(金)、6/23(土)の3日間もありました。

3日間もあったなんて、すごいですね。

朝ドラは何度も再放送しているのに。

夜の春クールの連続ドラマは、1本も20%を越えたドラマがありませんでした(^^;)

関西では、前週の19.4%より上がって、21.2%(6/21(木))でした。

関西でも、久々に20%を超えました♪

それにしても関東が22.2%だった日、3日間もあったのに、関西の最高日、違う日とは・・・(^^;)

6/20(水)の内容は、ノブが家出。加藤が松子にプロポーズした事は忘れて欲しいと頼みました。

関西が最高だった6/21(木)は、ノブが見つかり、帰りました。梅子は加藤を病院に呼び出して、求婚を取り下げた理由を聞き、母が病気だからと聞いて、母・昌子(根岸季衣)を入院させました。

6/22(金)は、昌子の容態が急変。当直の山倉が役立たずで梅子と右往左往している時、松岡が来て、適切に処置して、一命を取り留めました。

松岡は青森では花婿候補で話が違うと、帰ってきたのでした。

梅子と松岡が抱き合いました♪(^^)

6/23(土)は、隣りの安岡家の新築工事が始まりました。松岡が下村家で一緒に食事をし、梅子とお付き合いしていると明言しました。松子は結婚すると両親に言い、加藤も両親に挨拶しました。

木曜日が最高視聴率だったなんて、やはり関西は不思議です(^^;)

私は金曜が良かったと思います♪(^^)

 

そして、今週、昭和28年4月になり、松子が結婚♪

建造は結婚式の当日、照れてトイレに閉じこもってしまい、トイレの前で松子は「お世話になりました」の挨拶をしました(笑)

戸を開けて「幸せになれ」と言ったのに、またトイレに入ってしまったので、笑いました♪

 

そして、また月日が経ち、昭和30年3月になりました。

終戦から10年経ち、蒲田も終戦直後の面影はどこにもないそうです。

梅子は論文を頑張っていましたが、先輩に引き継ぐよう言われてしまい、別のテーマ「脚気」で新たに論文を書くよう命じられました。

引き継いだ論文、大した内容でなければいいですが、独自のいい内容だったとしたら、先輩にあげてしまうのは惜しいですね(^^;)

診察時間ももっと短く効率的にするよう言われました。

よくある5分間診療ですね(^^;)

梅子の診察、注射が多いですね。

最近の治療は、注射はあまりしないような気がします(^^;)

昔は確かに、注射が多かったですね(汗)

風邪でもすぐに注射をしました。

 

信郎にいつの間にか彼女ができていて、びっくりしました。

咲江(佐津川愛美)は、近所の乾物屋の娘だそうです。

松岡と4人でダブルデートをしました。

でも、映画を見た後の感想で、松岡が変な事を言い出し、ノブが反発。

梅子も大学病院のあり方で、松岡と対立。

梅子「松岡さんにはがっかりした」

松岡は怒って先に帰ってしまいました。

咲江「こんな時に申し訳ないんですが、ご相談したいことが・・・」

梅子は咲江に頼まれ、近所のお年寄りの往診をしました。

梅子の往診を珍しがって、隣のおじさんなど近所の人が集まってきて・・・

梅子は康子さんのお店で、診察をする事になりました。

受診希望の人で行列になり、大盛況でした♪(^^)

蒲田は工場が増えて人が増えてきたのに、病院が増えなくて、医者不足だそうです。

どうやら開業して、「梅ちゃん先生」になりそうな雰囲気がしてきましたね(^^)

ヤブ医者扱いされなくて、皆に喜ばれて、良かったです♪(^^)

 

【週間最高視聴率推移】

                           関東         関西

初回                    18.5%        16.7%

第1週「新しい朝が来た」        20.5%(4/7(土)) 19.2%(4/4(水))

第2週「かがやく未来」         20.9%(4/12(木)) 18.2%(4/11(水))

第3週「やるなら、やらねば」      20.6%(4/21(土)) 18.1%(4/20(金))

第4週「ヒポクラテスの乙女たち」   21.0%(4/27(金)) 19.5%(4/26(木))

第5週「もつべきものは、友」      20.3%(5/2(水))  19.4%(5/1(火))

第6週「次へのステップ」        21.1%(5/10(木))  21.3%(5/9(水))

第7週「愛のから騒ぎ」         21.4%(5/18(金))  18.9%(5/17(木))

第8週「ゆずれない思い」        22.1%(5/21(月))  19.9%(5/21(月))

第9週「インターンはつらいよ」     21.2%(5/31(木))  19.5%(6/1(金))

第10週「恋の後始末」      21.7%(6/6(水)&6/8(金)) 19.5%(6/7(木))

第11週「すれちがう気持ち」      22.8%(6/16(土))  19.4%(6/15(金))

第12週「大告白」         22.2%(6/20(水),6/22(金),6/23(土)) 21.2%(6/21(木))

第13週「医師の自覚」

 

 

先週のYahoo視聴率ランキング

 

公式HP(第9週癌患者の検査結果についてのお詫び)

公式HP(梅ちゃん新聞13号)

 

堀北真希さんin『あさイチ』(2012.6.16)

 

【過去感想レビュー】

第67~71回(6/18~6/22)&第11週視聴率最高♪

第65,66回(6/15(金),6/16(土))

第61~64回(6/11~6/14)&第10週視聴率と平均視聴率遂に20%台♪

第59,60回(6/8,6/9)&関東も梅雨入り

 

【今週と過去の日別粗筋】 (Yahooテレビより)

第13週(73~78回) (6/25(月)~6/30(土))

第12週(67~72回)(6/18(月)~6/23(土))

第11週(61~66回)(6/11(月)~6/16(土))

  

【皆さんのレビュー】

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

JAOさん「JAOの趣味日誌」

早乙女乱子さん「早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常」

 

     

最近、レビューが遅れ気味で、また『平清盛』が書けてなくて、すみません(汗)

明日(6/29(金))、書く予定です。

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月27日 (水)

春ドラマ視聴率一覧と総評(2012年4~6月期)

平均視聴率『鍵のかかった部屋』1位、『ATARU』2位、『37歳で医者になった僕』3位

2012年春ドラマ視聴率一覧(2012年4~6月期)   【6/30(土)迄】

表が切れてしまったので、楽天本館の表をご覧下さい。

タイトル123456789101112平均順位
TBS 月20 ハンチョウ 5 10.2 12.5 11.4 9.3 12.3 10.8 10.6 12.2 10.5 12.4 10.4 11.2 11.2 6
フジ 月21 鍵のかかった部屋 18.3 16.5 14.4 15.5 15.6 15.4 16.1 15.4 16.0 13.8 17.5 - 16.0 1
フジ 火21 リーガル・ハイ 12.2 12.1 11.2 12.3 10.9 11.6 14.2 14.5 12.8 12.0 13.4 - 12.5 5
フジ 火22 37歳で医者になった僕 13.2 13.1 14.5 13.6 13.6 13.6 12.5 14.0 10.2 11.2 13.0 - 13.0 3
テレ朝 水21 Answer  11.4 12.7 9.3 8.1 9.1 9.8 7.7 8.3 8.4 - - - 9.42 -
日テレ 水22 クレオパトラな女たち 9.9 6.7 6.7 7.5 7.6 7.9 7.3 8.0 - - - - 7.77 -
テレ朝 木20 新おみやさん 14.1 10.3 11.8 10.2 8.9 10.3 9.9 7.6 12.3 - - - 11.0 7
テレ朝 木21 Wの悲劇 10.9 10.0 8.6 8.5 8.3 8.5 8.0 9.4 - - - - 9.09 -
TBS 木21 パパドル! 11.6 8.1 8.1 8.0 7.1 7.6 8.1 6.7 7.6 7.9 - - 8.16 -
フジ 木22 カエルの王女さま 9.0 10.7 9.7 9.0 9.1 9.2 7.4 8.4 8.5 8.8 10.1 - 9.08 -
TBS 金22 もう一度君に、プロポーズ 8.8 8.3 8.3 8.3 9.0 8.4 8.4 8.8 10.0 7.9 - - 8.62 -
テレ朝 金23 都市伝説の女 10.3 9.2 10.0 9.7 8.6 9.5 8.2 10.5 11.6 - - - 9.73 -
日テレ 土21 三毛猫ホームズの推理 15.9 12.1 12.7 13.1 12.9 12.4 10.2 12.2 12.5 11.0 13.8 - 12.8 4
フジ 土23 未来日記 9.9 5.8 6.1 6.7 7.0 6.6 6.1 5.2 5.6 6.2 7.2 - 6.58 -
TBS 日21 ATARU 19.9 16.9 10.9 13.8 14.5 17.4 13.5 14.7 17.1 13.5 17.4 - 15.6 2
フジ 日21 家族のうた 6.1 3.6 3.4 3.1 3.3 3.8 4.1 3.4 - - - - 3.92 -

(視聴率は、全てビデオリサーチ調べ。関東地区。単位は%。平均値は加重平均

 

『パパドル』は、6/28(木)、『未来日記』は、6/30(土)が最終回です。

『未来日記』、意外と面白いです♪(^^)

 

春クールの連続ドラマ、殆ど終わりました。

今期、平均視聴率上位のドラマは、ジャニ系主役のドラマが多かったです。

 

<平均視聴率BEST5>

順位   タイトル      平均視聴率   主役

1位 『鍵のかかった部屋』  16.0%   大野 智  (嵐)

2位 『ATARU』         15.6%   中居正広(SMAP)

3位『37歳で医者になった僕』  13.0%   草なぎ剛(SMAP)

4位『三毛猫ホームズの推理』 12.8%   相葉雅紀(嵐)

5位 『リーガル・ハイ』     12.5%   堺 雅人

 

嵐とSMAPが、いい戦いでした(^^)

『パパドル』の錦戸亮君(関ジャニ∞)、残念でした(^^;)

平均視聴率では、『ATARU』が『鍵のかかった部屋』に負けてしまいましたが、今期の最高視聴率は、『ATARU』初回の19.9%でした。

今期、20%を超えた物が1つもありませんでした。

 

私が今期、一番好きだったのは、前半は『ATARU』、中盤、『鍵のかかった部屋』で、そして最終的には『ATARU』に戻りました(^^)

『ATARU』はミステリーですが、障がいをテーマの一つにしていて、良質な娯楽ドラマだったと思います。

ただ、回によって、面白い回とイマイチな回の開きが大きく、視聴率も大きく変動しました。

 

今期は、ミステリーが流行りましたね。

ミステリーとしては、『鍵のかかった部屋』が一番で、視聴率も安定していました。

どちらも主要3人のキャラがとても良かったです♪

中居君と大野君の指の動きも少し似ていました♪

この2本が今期、私的にはダントツでした♪(^^)

 

3位の『37歳で医者になった僕』は、私はイマイチでした。

でも、今期、ミステリーの多い中で、医療物、よく頑張ったと思います。

 

4位の『三毛猫ホームズの推理』、最初は面白いと思ったんですが、2話続きの話が多くて、展開が遅く、コメディーだと思ったのに、思いがけず暗くて、ちょっと残念でした。

でも、最終回は面白かったです♪

エピローグを投票で決めるという試みも画期的で良かったです。

これからこういうゲーム風の参加型ドラマも増えるかもしれませんね。

以前、NHKで『朝ドラ殺人事件』というドラマが深夜にありました。

あれもデータ放送で、どちらかストーリーを選べる箇所が所々ありました。

そういう形だと、録画ではダメで、リアルタイムに見なければ選択できないので、これから視聴率アップの手段として、増えていくかもしれませんね。

『ATARU』では番組終了後1時間以内での視聴者プレゼントを毎回やっていました。

AKB48のCDのオマケの投票券のように、視聴率を上げるために、いろいろ企画する時代になってきました。

『鍵のかかった部屋』は、特にそういう企画はなく、真っ向勝負で勝って、さすがでした♪

 

5位の『リーガル・ハイ』、昨日、最終回でした。

これ、アクが強くて、最初、見た時、ついていけないと思ったんですが、その後、病み付きになりました♪

お金のためならどんな弁護も受ける悪徳弁護士の筈が、年寄り達の公害訴訟まで請け負い、笑いました♪

最終回、独り立ちした新垣さんと堺さんの対決になり、やはり堺さんが勝ちました。

無敗で、弁護料が高いだけの事はありますね♪

新垣さん、堺さんの事務所に戻ってきて、続編ができる形になりました♪(^^)

「勝った方が正義だ」とか、毎回、堺さんの毒舌、素晴らしかったです♪

生瀬さんとの対立の根源、3歳の娘の死ではなく、モルモットだったので笑いました(笑)

このドラマも続編、見たいです♪(^^)

 

今期の私のお気に入りドラマは・・・

 

<ショコラズBEST5>

1、ATARU 

2、鍵のかかった部屋

3、リーガル・ハイ

4、三毛猫ホームズの推理

5、カエルの王女さま

 

『カエルの王女さま』は、天海さんがとても素敵で、ショークワイアは良かったんですが、脚本がイマイチで、残念でした。

 

『家族のうた』と『クレオパトラな女たち』は視聴率が低くて、第8話で打ち切りになってしまいました。

偶然にも、私も初期総評で、この2本、Dランクにしました。

でも、視聴率は裏番組との兼ね合いもあり、水物なのに、これでドラマの運命まで決まってしまって、切ないですね。

  

7月からの夏クールは、オリンピックがあるので、ドラマの視聴率もかなりそれに影響を受けるでしょう。

運がいいのも主役には必要かもしれません(^^;)

 

春ドラマ視聴率一覧と初期総評(2012年4~6月期) (2012.4.19)  

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

【鍵のかかった部屋】最終回(弟11話)と平均視聴率1位♪

「硝子のハンマー後編」(「最後の密室事件~榎本が、いなくなる日」)

素晴らしい終わり方でした♪

やはり榎本さん、原作通り、泥棒だったみたいですね(^^;)

オープニングは、初めて青砥と芹沢の2人だけ。

ラストは、高飛び前の空港での榎本さんのほくそ笑みでした♪(^^)

最終回の視聴率は、前回の13.8%より大幅に上がって、17.5%でした♪

初回に次ぐ高視聴率です♪

平均視聴率は16.0%で、この春の連続ドラマの中では1位です♪(^^)

2位は「ATARU」で、平均15.6%でした。

 

榎本さん、警察に連行されてしまいましたが、すぐに開放されました。

久永さんが犯人じゃないのに、眠っている間に殺してしまったかもしれないと犯行を認めてしまったからでした。

青砥は心配して、なんとか疑いを晴らそうとしました。

久永に面会に行き、喋っている事と、紙に書いて見せている事と違って、さすがでした♪

社長の横領について、久永に聞いたのでした。

社長は6億円程、会社のお金を横領し、貴金属に変えて社長室で保管していました。

それを誰かが盗もうとして、社長を殺したのかもしれない。

芹沢さんの社長が眠っているカウチごと持ち上げて社長を落とすという推理、いい線いってたと思います。

でも、奥行きが70センチ以上だと持ち上げらないそうです。

残念でした(^^;)

  

榎本さん、最新鋭の厳重な警備の美術館や宝石商でおきた窃盗事件の現場に、終業間際に訪れて監視カメラに映っていたそうです。

でも、他には何の痕跡もなく、指紋も検出されなかったとの事。

それにしても、鴻野刑事、捜査一課だから殺人事件担当の筈なのに、どうして窃盗事件の情報を持っていたのでしょう?

窓拭きの佐藤 学(本名:椎名 章)(玉木宏)が盗んだ6億円相当のダイヤのうち、1億円相当がホワイトジルコン、つまり偽物だったそうです。

榎本さん、最後に、海外に高飛びするという感じで、空港からの公衆電話が切れて、榎本さんのほくそ笑みで終わりました。

きっと榎本さんが摩り替えたのでしょうね(^^;)

これまでも宝石商の盗みをした事があるのなら、ホワイトジルコンに摩り替えるのも容易でしょう♪

証拠もきっと残さなかったでしょうね♪

どこの国へ行くのでしょうか?

東南アジアなら1億円あれば、一生、優雅に暮らせるかも?(^^)

 

社長を殺害したのも、窓拭きの佐藤でした。

でも、佐藤というのは偽名で、本名は、椎名 章(しいな あきら)でした。

ここからは椎名と呼びます。

 

穎原昭造社長は6億円程、横領した金でダイヤを買って、自宅に隠していました。

でも、5年前、愛人に窃盗されたので、会社の社長室に移しました。

社長室には介護ロボット、ルピナスVがあります。

ダイヤの隠し場所は、キャビネットの裏の隠し場所で、キャビネットを持ち上げるために、ロボットを使っていました。

ある日、社長がダイヤを机の上に置いていたのを窓拭きをしていた椎名が目撃。

見られた社長は、窓ガラスを強化しようと考え、狙撃の狂言をしました。

 

椎名は社長に復讐しようとしていて、合鍵を作って社長室の中に盗聴器を設置。

社長室の会話を会話を聞いて、情報を集めていました。

それでダイヤの隠し場所や社長がコーヒーに砂糖とミルクを入れたり、一人だけ違う豆を使っている事など知りました。

そして、窓が強化されてしまう事も知ったので、その工事の前の夜に、ダイヤを盗み、社長を殺す準備もしました。

砂糖に睡眠薬を仕込んだそうです。

そして、 事件当日、睡眠薬で眠った社長がカウチで眠っているのをカウチごと、ロボットで頭を窓に押し付けました。

ロボット、まだ開発途中なので、市販のラジコンのコントローラで動くそうです。

椎名は自分でコントローラを用意し、窓の外から操作しました。

これ、強く押し付ければ、それだけで死にそうですが(^^;)

ビリヤードのデッド・コンボの要領で、窓の外からボーリングの玉で頭を撃ち、殺したのでした。

こんな方法で殺したとは驚きました(^^)

 

社長は即死ではなく、ダイヤが心配でキャビネットの方に向かって這って行きました。

椎名は、時間がなかったので、使ったボーリングの玉を屋上の給水タンクの中に投げ入れました。

そして、盗んだダイヤをアパートの玄関脇の古い洗濯機の内槽と外槽の間に押し込め、洗濯物を入れ、水を貯めてカモフラージュ。

それをきっと榎本さんが一部、摩り替えたのでしょう。

椎名は盗みが一番の目的ではなく、復讐が一番の目的だったので、翌日、殺しました。

 

椎名が高校生の時、父親の会社が傾き、共同経営者だった穎原昭造(ベイリーフ社長)が会社のお金を持ち逃げして、会社は倒産。

椎名の両親は、多額の負債を苦に、彼を残して、心中自殺しました。

その後、椎名は闇金業者にしつこくつきまとわれ、取り立て屋の男をナイフで刺してしまいました。

ヤ○ザに追われる身になった椎名は、仕方なく、引きこもりだった同級生の佐藤になりすましました。

そして、清掃業の仕事をしている時、憎い穎原昭造に再会してしまいました。

それから復讐を企て、入念に準備してきました。

復讐の準備の過程で、ダイヤを発見したようです。

椎名「どうせ殺すなら、ついでにあのダイヤも貰っておこうと思ったんだ。

 そうすれば世界が変わる。

 新しい人生を始める事ができる。

 ダイヤを手にすれば、ガラスの向こう側へ行ける。

 高級なスーツを着て、磨きぬかれた革靴を履いて、

 金がなければ手の届かないようないい女を口説く事だってできる。

 君になら分かるだろう、俺の気持ちが」

榎本「それでガラスは越えられたんですか?

 復讐を果たし、ダイヤを手に入れて、あなたは解放されたんですか?

 僕にはそうは見えません」

椎名「君には、どう見える?」

榎本「前後左右、それから上下までガラスに囲まれているように見えます。

 僕はガラスの箱に閉じ込められるのはごめんです。

 たとえ、向こう側に行けないとしても・・・

 自由でいたいんです」

椎名「・・・」

 

それで、椎名は自首しました。

青砥は榎本から連絡が来なかったので、電話しましたが、電話が繋がらなくて・・・

いつもの倉庫に行きましたが、そこの荷物もなくなっていて・・・

3日目にようやく、榎本から電話が来たと思ったら、別れの挨拶でした。

まさか、榎本さんが海外に逃げる形で終わるとは思わなかったので、びっくりでした。

でも、完全犯罪みたいで、素敵ですね♪(^^)

最後だけ、2話続きで2時間半で、ちょっとダラダラ感がありましたが、それ以外は全部1話完結で、テンポがよく、キャラも面白く、良かったです♪

特に、ドラマ・オリジナルキャラの芹沢さん、面白くて、大好きでした♪

榎本さんと青砥さんの恋愛未満の関係も良かったです♪(^^)

榎本さん、早口言葉みたいセリフが多くて、覚えるの大変だったでしょう(汗)

海外ロケのスペシャルとかで、続編を見たいです♪(^^)

 

【最終回粗筋】 (Yahoo TVより)

榎本径(大野智)が不在の中、青砥純子(戸田恵梨香)と芹沢豪(佐藤浩市)は事件の検証を行う。そして、榎本は犯人ではない、と純子が断言したとき、榎本が釈放されたと連絡が入る。専務の久永(中丸新将)が犯行を自認したからだ。拘置所で純子と接見した久永は、睡眠中の無意識のうちに社長を殺害したのかもしれない、と弱気になっていた。  その後、榎本は、副社長の穎原(えばら)雅樹(鈴木一真)らに、社長が狙撃事件を自作自演したのは、社長室に隠した何かを守るため、窓を防弾ガラスに交換させたかったからだろう、と話す。  榎本は、自分のことを通報した犯人が自分と社長との因縁を知ったのは、社長室での純子との会話を盗聴していたからだと推測。そんなことが可能な人物は誰か、考えを巡らせた榎本は、第一発見者の窓拭きのスタッフ・佐藤学(玉木宏)に会いたいと雅樹に申し出た。  やがて榎本と純子の前に佐藤がやってくる。純子は佐藤に、社長が倒れていた場所を尋ねた。佐藤がキャビネットの方を指すと、榎本は窓の外からだとそこは見えないはずだと指摘。佐藤は「ゴンドラが上がったときに見えた」と証言した。  そんなとき芹沢からの電話で純子が退室。榎本と2人きりになった佐藤は、社長室にいる違和感を口にした。自分はガラス越しに眺めることしかできない存在だ、と話す佐藤。そして、あなたも自分と同じ側の人間だろう、と榎本の様子をうかがい・・・。

 

【視聴率推移と感想レビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]18.3%  [第2話]16.5%  [第3話]14.4%  [第4話]15.5%

[第5話]15.6%  [第6話]15.4%  [第7話]16.1%  [第8話]15.4%

第9話]16.0%  [第10話]13.8% [第11話]17.5% [平均視聴率]16.0%

(全話レビューあります。第2~8話は第10話から飛んで下さい)

 

【原作】 貴志祐介 『硝子のハンマー』

 

【主要キャスト】

榎本 径(大野智)(30)東京総合セキュリティ勤務。鍵オタク

芹沢 豪(佐藤浩市)(50)フリードマン・芹沢総合法律事務所 弁護士

青砥純子(戸田恵梨香)(26)芹沢のアシスタント。同法律事務所 弁護士

水城里奈(能年玲奈)同法律事務所 秘書

<最終回>

佐藤 学(玉木宏)渋谷ビルメンテナンス清掃員

穎原雅樹(鈴木一真)介護サービス会社ベイリーフ副社長

久永篤二(中丸新将)ベイリーフ専務

穎原昭造(佐々木勝彦)ベイリーフ社長

岩切新一(菅原大吉)ベイリーフ介護ロボット開発課長

鴻野光男(宇梶剛士)警視庁捜査一課刑事

 

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月25日 (月)

【ATARU】最終回(第11話)感想と視聴率有終の美

「さらばチョコザイ!!そして母の死の真相」

最終回の視聴率は、前回の13.5%より大幅に上がって、17.4%でした♪

初回(19.9%)に次ぐ高視聴率でした♪(^^)

平均視聴率は15.6%で、今のところ、春の連続ドラマの中では、「鍵のかかった部屋」(15.8%)に次いで、2位です。

今夜の「鍵~」の最終回の視聴率も気になります。

瞬間最高視聴率は、22時3分~5分に記録した20.9%だったそうです。(毎日ニュースより)

これは、空港でのお別れのシーンで、チョコザイがネズミを舞子にあげた前後でした。

沢さんには、何をあげるか困って、ケチャップをあげたので、笑ってしまいました(笑)

あんな物貰っても困るでしょうけど、チョコザイらしくて良かったです(^^)

チョコザイは、結局、両親と暮らさず、ラリーと共にニューヨークのSPBへ帰る事にしました。

舞子はラリーのSPBの誘いを断り、警察も辞めました。

捨て山専門になりたいようです。

そうすると、公原(平岡祐太)さんみたいな民間の事故鑑定人になるのでしょうか?

 

大物ゲストの登場って、タモリさんだったんですね♪

大物ゲストが犯人の殺人ではないかと思ってたんですが、母の死は居眠り運転でも自殺でも、殺人でもなく、運転中に脳出血で体が麻痺してしまっての事故でした。

  

クイズは、タモリさんが演じた宝石店主の最後の言葉は何かでした。

宝石店主が警察のチラシを見て、警察に来た会話です。

真理子さんは、かつて結婚指輪を買ったその宝石店で、ファミリーリングを注文していました。

大小ペアの親子でつけるリングを2組、4本。

商品を渡す日は、1997年4月28日で、真理子さんが亡くなった日でした。

その日になっても取りに来なくて、電話したけれど繋がらなかったとのこと。

その店にそれを取りに行く途中だったのでした。

記入してあった電話番号は携帯番号で、事故で壊れたので、すぐに解約してしまったそうです。

宝石店主「ずっと気になってたんですよ。予約する時におっしゃってた事が。

 『家族4人にお揃いのリングなんて、仲いいですね』と言ったら、

 『いえ、その家族をやり直したいんです。私、家族を再生したいんです』

 『それでしたら、こちらのファミリーリングはいかがでしょう?』と、こちらを勧めました」

「REBORN」と書かれた箱に指輪が4本入っていました。

チョコザイ「REBORN」

昇「リボーン。再生する。もう一度生まれる」

舞子「この事だったんだ」

(母の回想)真理子「いいから早く帰ってきなさい。いい事あるから」

 

子供用を昇がはめようとしましたが、入らず、舞子も勿論、入りませんでした。

15年経って大人になってしまいましたからね。

父の達夫は大人用をはめました。

達夫「真理子、自殺じゃなかったんだ」と、泣く。

チョコザイが舞子に「泣いてもいいんだよ」と言い、舞子も泣きました。

 

宝石店主(タモリ)「あの、すみません。帰ってもいいかな?」

沢「いいとも」

宝石店主「納品書、ここに置いときます」

最後に、そう言って、タモリさんは帰りました。

タモリさんがドラマに出演するのは珍しいですね♪

 

お父さん、前日、真理子さんとシビアな会話をしたので、自分が殺したと思ってました。

自殺じゃないと分かって、ほっとした事でしょう。

事故の前日の会話

真理子「あなたは、あの車と同じ。

 外面はよくても家族4人を乗せるには狭すぎる」

達夫「そういう車の設計をしているお陰で、お前達が生活できてんだろ!」

 

こういう会話の翌日に死んだら、確かに、自分のせいで自殺してしまったと思うかも?(汗)

お父さんはそれまでは、仕事人間だったけれど、妻の死以来、人が変わってしまったそうです。

反省して家族を大切にするようになったのかもしれませんね。

そんな達夫さんが、いくら酔っていたとはいえ、前回の犯人の女性に、簡単に事件性がないと処理された等、教えたとは驚きました。

てっきりミスリードだと思ったのに(汗)

 

達夫「お父さん、警察行くよ。

 だって、昔、お父さんが酔っ払って言った事で、今、殺人が起きたんなら、被害者のご遺族に謝らないと」

沢「いえ、それは警察が捨て山にしたせいです。

 私達、警察の責任です」

そう言って、安心させました。

チョコザイもお父さんの頭を撫でました。

 

でも、沢さんは警察で中津川係長(嶋田久作)から叱られました。

中津川「警察の責任? ふざけるな。

 結局、蛯名君の母親の件は捨て山だったじゃないか」

沢「確かに捨て山でしたが、自殺か事故かで遺族の人生は大きく変わります。

 それが今回・・・」

中津川「事件性がない限り、事故か自殺かを特定する義務は、警察にはありません」

 

この言葉、びっくりでした。

事故か自殺か特定する義務が警察にないなんて。

では、誰が特定してくれるのでしょう?

保険は、事故か自殺かで大きく変わる事がありますね。

保険の調査員が調べてくれるのでしょうか?

舞子が捨て山専門になりたいと思った気持ちがよく分かりました。

自殺だと、お父さんのように自分が殺したと思ってしまう人もいますし、遺族にとっては、事故か自殺か大きな問題ですね。

公原(平岡祐太)さんのような民間の事故鑑定人って沢山いるのでしょうか?

私は今まで事故鑑定人って知りませんでした。

知らないといえば、サヴァン症候群のチョコザイや絶対音感を持った女性やスライダーと呼ばれる放電体質を持った若者など、特殊な才能を持った人も登場しました。

それについてもこのドラマ、独自の視点があって、興味深かったです。

アタルの人生を障害者ではなく、天才として歩ませたいというラリー。

アタルにはそれだけの能力があると。

でも、それに沢さんは反対しました。

「能力か・・・俺もいろんな能力を持つ人に会ったよ。

皆、想像を絶するほどの苦しみを味わってた。

それを知って思うんだ。

能力、病気、障がい。それを分ける事に一体どんな意味があるんだって。

とても厄介な・・・でも、愛すべき個性じゃ、ダメなのか?

天才も同じだ。天才じゃなきゃ、ダメなのか?」

 

これは素晴らしい考え方ですね♪

ラリーはこの時は答えませんでしたが、空港で見送りされた時、この続きを話しました。

「能力と障がいと病気を分けることに意味はない。あなた、そう言いましたね。

それをちゃんと分けて名前をつけて、それで初めて対処の仕方が分かる。

救われる人がいるんです」

 

これも尤もな気がします。

このドラマ、こういう障がいと能力、病気などについて、伝えたいテーマがあって、素晴らしかったです♪

警察では捨て山として捨てられてしまう事件の重要性もよく分かりました。

こういうテーマ性のあるドラマはいいですね♪

ぜひ、また続編を作って欲しいものです♪(^^)

 

【最終回粗筋】 (Yahoo TVより)

自殺だと言われてきた舞子の母・真理子の死。チョコザイことアタルに出会ってから事件が起こるたびにアタルに助けてもらい、捨て山になりそうな事件を解決してきた沢や舞子だったが、ある車の衝突事故から15年前の舞子の母親の死に関する重大な事実が明かになっていく。アタルが何を見て何を呟くのか!?そして、驚きの結末とは・・・!?

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]19.9%  [第2話]16.9%  [第3話]10.9%  [第4話]13.8%

第5話]14.5%  [第6話]17.4%  [第7話]13.5%  [第8話]14.7%

第9話]17.1%  [第10話]13.5%  [第11話]17.4% [平均視聴率]15.6%

 


【送料無料】ATARU DVD-BOX

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月24日 (日)

【三毛猫ホームズの推理】最終回(第11話)感想と視聴率

「ダメ刑事と三毛猫最後の奇跡&視聴者投票ラスト」

最終回の視聴率は、前回の11.0%より上がって、13.8%でした♪

初回に次ぐ高視聴率で、優秀の美を飾りました♪(^^)

平均視聴率は12.8%で、今のところ、春の連続ドラマの中で4位です。

3位は「37歳で医者になった僕」(平均13.0%)で、5位は「リーガル・ハイ」(12.4%)です。

 

最終回は、Wエンディング投票があり、盛り上がりましたね♪

私の昨日の紹介記事もアクセス、とても多かったです♪

連続ドラマ初の試みとの事でしたが、実際は、最後の1分位で、あまり大した内容ではありませんでした(汗)

「さよならホームズ・・・」と「おかえりホームズ!」という選択でしたが、投票総数が「おかえり」の方が上回り、「おかえりホームズ!」が流れました。

私も「おかえり」に投票しました♪

でも、ヒロシにも晴美にもマツコが見えて、ホームズは人間になったの?

それとも、ヒロシと晴美と義太郎にしか見えないの?

猫のままなのか、ホームズに似た人間なのか、よく分からなかったです(汗)

とにかく、家政婦で、ミタさんみたいでした(笑)

「おかえりホームズ」というより、「おかえりマツコ」という感じでした(^^;)

参加型のゲームみたいで面白かったですが、あまりに短くてちょっと・・・(汗)

ただ、視聴率を上げるには、画期的な手段の一つではないでしょうか?

きっとリアルタイムで見た人が多かったでしょう♪

「ATARU」では視聴率を上げるために、放送後1時間以内に応募するクイズを出しています。

AKB48のCDのオマケの投票券みたいに、これからはドラマも視聴率を上げるために、あれこれ企画する時代になってきましたね(汗)

 

ただ、今回の最終回は、内容も久々に面白かったです♪(^^)

このドラマ、初回は面白かったですが、途中、2話続きが多く、ダラダラ感があり、イジイジ暗くて、イマイチでした。

もっと早くから今回のようになってくれれば、もっと楽しめたのに・・・

  

結局、義太郎達の父・片山 正太郎(平岳大)を銃殺したのも、村田を銃殺したのも、金田(陣内孝則)ではなく、小林管理官(升毅)でした。

小林は23年前、自分の不正が正太郎にばれてしまったので、金田の強盗事件の時に、正太郎を銃殺して、金田の仕業にしました。

金田は、病気の母の治療費を出して貰うという約束で、罪を被りました。

でも、あと1年で出所で、金田が口を割ると困るので、

小林はわざと仕組んで金田を脱獄させ、銀星会の武藤に殺させるつもりでした。

ところが、逆に、武藤が金田に殺されてしまいました。

仕方なく、トカレフで自分で殺そうとしましたが、金田を狙ったつもりが、村田刑事に当たってしまい死亡。

栗原課長ではなく、小林が撃ったのでした。

栗原課長は元気になりました。

金田の無実を信じた義太郎は、金田と共に、村田が誤射された現場に行き検証しようとし、刑事達に追われるはめに。

小林は、銀星会に頼んで、ヒロシと晴美を誘拐して、金田をおびき出しました。

金田は2人を助けましたが、小林に首吊り自殺に見せかけられて殺されてしまいました。

義太郎は頑張って、自力でそのトリックを暴きました。

 

金田が死んだ現場の工場で、小林に義太郎が殺害のトリックを説明。

小林が銃の引き金を引きそうになった時、間一髪で、ホームズが非常ベルを鳴らしました。

小林は驚いて、銃の向きが変わり、義太郎の左腕に当たりました。

それからもホームズを狙って数発撃ち、

義太郎を助けに駆けつけた晴美とヒロシと石津に向かってもそれそれ1発ずつ撃ちました。

石津「トカレフは8連装。もう1発残ってます」

ヒロシと晴美を守って、義太郎と石津が前で手を広げ、更に、義太郎が前に出ました。

ヒロシ「ヨシ坊、やめろ」

晴美「ヨシ兄!」

銃を構える小林に近づいて行く。

小林「何だ、その目は・・・」

義太郎「銃を渡して下さい」

ヒロシ達が義太郎の横に来て、手を繋ぎ、4人一列になる。

義太郎「たとえ僕が撃たれても、僕の兄妹が、僕の同僚が、あなたを必ず取り押さえます。

 もう逃げられません。終わりにしましょう。小林管理官、終わりです」

小林「・・・どこまでもお人好しだな、君は」

上に向けて発砲。

小林「たとえ、最後の弾丸で君を殺しても残りの人間は倒せない。

 ならば、撃ったところで意味はない。それだけの話だ」

小林は銃を捨て、両手を差し出しました。

石津が手錠を出して、義太郎に渡し、義太郎が小林に手錠をかけました。

 

4人で手を繋いだところが良かったです♪(^^)

人を信じられない小林と命がけで守り合う4人。

1発で4人はとても無理ですが、晴美を捕虜にして、「撃つぞ」と言って逃げればいいような気がします(^^;)

でも、4人の思いにきっと心を打たれたのでしょうね(^^)

 

それにしても父も祖父も殉職とは・・・

人を信じ続けるということは、危ない事っていう事?

祖父も父もホームズの力を借り、3代に渡って、ホームズに一人前の刑事にして貰ったとの事。

義太郎が立派に一人前になったので、ホームズは本当のお別れだと挨拶に来ました。

これで綺麗に終わっていたと思いましたが(^^;)

Wエンディングは、いかにも付け足しのようでした(汗)

でも、面白い企画で良かったです♪

流れなかった「さよならホームズ」の方も見たいです♪(^^)

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]15.9%  [第2話]12.1%  [第3話]12.7%  [第4話]13.1%

第5話]12.9%  [第6話]12.4%  [第7話]10.2%  [第8話]12.2%

第9話]12.5%  [第10話]11.0%  [第11話]13.8% [平均視聴率]12.8%

  

【最終回粗筋】 (Yahoo TVより)

ヒロシ(藤木直人)と晴美(大政絢)の兄妹から、父・正太郎(平岳大)を殺した犯人が金田広造(陣内孝則)であると聞かされた義太郎(相葉雅紀)。困惑する片山一家の元に、チャイムが鳴り響く。すると渦中の指名手配犯である金田が、拳銃を片手に片山家に押し入ってきた。驚く片山一家。しかし現れた金田は突然、銃を置き捨て頭を下げる。そして義太郎たちに向かって「自分は誰も殺していない」と無実を主張した。信じられず怒りをぶつけるヒロシと晴美に対して、義太郎だけは真逆の反応を示す。「僕はこの人が嘘をつくと思えない...」と。金田を信じた義太郎はなんと、最大の容疑者である金田と共に捜査を進めることに。手を組んだ指名手配犯と一人の刑事。さらにヒロシと晴美は生前正太郎が遺したノートを発見し、父が警察内部の不正について調べていたことを知る。次第に明らかになる、正太郎の死の真相---。過去と現代が絡まり、謎が連鎖する事件。全ての黒幕は一体誰なのか? 義太郎は真実を突き止められるのか!? そして、姿を消したままのホームズは最後の最後、義太郎の元に帰ってくるのか!? いよいよ全ての謎を解く最終回が始まる。

 

【原作】 赤川次郎 『三毛猫ホームズの暗黒迷路』

 

【主要キャスト】

片山義太郎(29)(相葉雅紀)捜査一課 第8係刑事

片山ヒロシ(39)(藤木直人)義太郎の兄

片山晴美(24)(大政絢)義太郎の妹

石津良平(25)(大倉忠義)(関ジャニ∞)捜査一課 第8係刑事

ホームズ(シュシュ)/猫の化身(和服の女)(マツコ・デラックス)

根本敏夫(尾美としのり)捜査一課 第8係係長

栗原 肇(石坂浩二)捜査一課課長 警視

村田直哉(君沢ユウキ)捜査第一課 第8係 巡査

樋口(植木夏十)捜査第一課 第8係 巡査

<最終回ゲスト>

小林康秀(升毅)捜査第一課 第4強行犯捜査管理官 警部

片山 正太郎(平岳大)捜査第一課 警部。義太郎の父親。殉職

金田広造(陣内孝則)東京刑務所受刑者。脱走

銀星会組長(麿赤兒)

  


【三毛猫ホームズの推理】DVD-BOX 販売中!

  
   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月23日 (土)

【カエルの王女さま】最終回(第11話)感想と視聴率

「涙のラストソング!音楽堂を取り戻せ!」

最終回の視聴率は、前回の8.8%より上がって、10.1%でした♪

久々の10%台で、有終の美を飾りました♪(^^)

 

最終回、とってつけたように、できすぎた話でしたが、このドラマ、脚本はずっとイマイチだったので仕方ないですね(^^;)

理屈抜きで、八方丸く収まって、めでたしめでたしでした♪(^^)

ただ、澪、ブロードウェイに帰るみたいでしたが、また1からやり直しなんて、あのトシ(40歳)では大変そうな気がします(汗)

ボビーのオーディションは終わってしまったそうです。

数日遅れただけだから、ピート、なんとか口実作って引き止めてくれれば良かったのに。

 

急に、合併相手の安見市の鴻池市長(ミッキー・カーチス)が悪者になって、見るからにダメそうな三男・瞬也が登場。

来週の筈の音楽堂取り壊しが明後日になったとのことですが、明後日なのに、どうしてあんなに沢山、重機がやってきたのでしょうか?(^^;)

明後日から来ればいいのに(笑)

とにかく、音楽堂取り壊し工事の元請けは、いつの間にか安見重建になっていました。

ゴミ処理場建設に関わる孫請け業者も、いつのまにか、すべて安見重建の関連会社に変わっていました。

取り壊しが明後日に早まってしまったので、その前にコンサートをやるようにと市長。

その1日をなんとか守ると約束。

澪は明後日のゲリラライブを決断しました。

安見重建の経営者は鴻池瞬也で、関連会社も全て鴻池市長の一族で、談合で利益を独占しようとしていました。

合併後の新市長、清忠がなる約束でしたが、これも新市長、瞬也のつもりのよう。

それに気づいた哲郎と清忠市長が安見重建の談合を暴き、シャンソンズのコンサートをさせようと頑張りました♪

そして、新市長には哲郎が立候補するそうです。

今回は、シャンソンズのコンサートより、こちらの政治的な争いが中心のようでした(汗)

でも、哲郎一人で、たった1日で談合を暴いたり、瞬也の見張りをして不正を暴くのは、とても無理でしょう(汗)

市役所の人達が協力して、談合を暴いてくれたのでしょうか?(^^;)

とても現実的には1日では無理そうな気がしますが、ちゃんと談合の証拠を暴いて、公正取引委員会が取り壊しの日に安見重建の本社に入ってくれました。

こんなに早く、公正取引委員会が動いてくれるとは(^^;)

音楽堂取り壊しも皆の力で阻止しました。

音楽堂には、まひるが頼んだテレビ局がスクープを撮りに来たり、南の族の後輩が来たり、会社の人達が来たりして、取り壊しを阻止し、シャンソンズのメンバーと観客を中に入れました。

でも、今まで数日かかって大して売れなかったチケットを1日でよく殆ど売り切りましたね(^^;)

それも日付も早まったのに(^^;)

売るだけでも大変なのに、練習も徹夜でしたらしく、コンサートも完璧でした♪(^^)

手術して入院中の香奈絵先生も無理して、見に来ました♪

香奈絵先生と清忠市長、すっかり仲がいいですね♪(^^)

お似合いでしょう♪

 

音楽堂の外でコンサートが邪魔されないよう清忠市長は守ってくれました。

コンサートは満員で、大成功♪

最後の方で、市長も客席に入ってきて、舞台の上から澪は言いました。

澪「このコンサートの成功をもって、音楽堂は存続するという事で、よろしいですね?井坂市長」

清忠、頷く。

観客、拍手喝采♪

澪「この町の歌は終わっていなかった。

 それを証明してくれたのはここにいる皆さんです。

 この先の未来もずっとこの音楽堂は皆さんの揺りかごとして歌声を響かせていく事でしょう。

 本日は、本当にありがとうございました」

澪はこれで終わりのつもりでしたが、まだ内緒でもう1曲ありました。

忠子「これは私達から旅立つあなたへの贈り物です」

リザーブド席があって、そこに澪が座って、皆のショークワイアを見ました。

それは「Hello, my friend」でした。

そして、アンコールにシャンソンズが最初に歌った曲、「風になりたい」を。

これも良かったですが、私はやっぱりこのコンサート最初の曲「YAH YAH YAH」が良かったです♪

この曲は、「CHAGE and ASKA」のコンサートでも盛り上がりますよね♪

大好きな曲だし、この状況にあっていたと思います♪(^^)

 

語りで、その後の説明がありました。

「安見市と由芽市は、これまでの安見市側が吸収合併する形だった合併を対等な合併にすると発表。歴史的建造物であり、由芽市民のアイデンティティーである音楽堂の取り壊しは中止し、市内の別の場所にゴミ処理場の建設をする事で合意しました。

ゆめみ市全体の産業振興を目標に掲げ、ゴミ処理場建設には由芽市の工場も参加する事になりました。ゆめみ市は、旧由芽市地区を中心に、歌などの文化活動を積極的に支援していく方針を発表。歴史的合併となりました」

 

まひるは、リフレ・ミュージックでインターンとして就職。

玲奈は恋の予感♪

香奈絵先生は退院して館長に復帰。

シャンソンズには入会希望者が殺到♪

澪はピートに「今からそっち行くから」と電話して、旅立ちました♪

田舎道をスーツケースを引きずって歩いて行く澪。

ちょっと切なかったです(^^;)

 

折角、ショークワイアも天海さんも素敵だったのに、脚本がちょっと残念でした。

でも、こういうミュージカル仕立てのドラマ、日本では珍しいので、冒険的で良かったです♪(^^)

 

【最終回粗筋】 (Yahoo TVより)

澪(天海祐希)、忠子(石田ゆり子)がせっかく井坂清忠由芽市市長(岸部一徳)から音楽堂での1日限りのコンサートの了解を得、病に倒れた香奈絵(久野綾希子)のためにもがんばろうと立ち上がったところへ、無惨にも工事を進める重機がうなりを上げて入ってくる。  来週のはずの工事が明後日になったという。元請けは安見重建だと語る。哲郎(小泉孝太郎)が調べてみると、ゴミ処理場建設に関わる孫請け業者がいつのまにかすべて安見重建の関連会社に変わっていたことが判明する。さらに安見重建の経営は由芽市を合併しようとしている鴻池正勝安見市市長(ミッキー・カーチス)の三男・瞬也だった。談合のにおいを感じ取った清忠と哲郎は調べに入る。清忠は安見重建のことは由芽市市長の責任としてなんとかすると澪に宣言。音楽堂を1000人の客で埋め尽くし、未来への可能性を見せてほしい、と澪に清忠は語り、澪もその気持ちをしかと受けとめたのだった。澪はシャンソンズに対し、日程の変更、残りのチケットの販売、そして歌とダンスの習得、さらには会場、衣裳の準備すべてを1日でやりとげ、明後日音楽堂でコンサートを開こうと訴える。その言葉に応えシャンソンズと清忠、哲郎も安見市の不正を暴くために奔走していた。果たしてシャンソンズのコンサートは無事開かれるのか、由芽市の命運は!?そして、澪の夢はどうなるのか・・・!?

 

【視聴率推移と感想レビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]9.0%  [第2話]10.7%  [第3話]9.7%  [第4話]9.0%

第5話]9.1%  [第6話]9.2%   [第7話]7.4%  [第8話]8.4%

第9話]8.5%  [第10話]8.8%  [第11話]10.1% [平均視聴率]9.1%

 

【最終話 劇中使用曲】 (全てYouTube:無料動画)

YAH YAH YAH (原曲) CHAGE and ASKA

YAH YAH YAH  第11話 シャンソンズ合唱

Hello, my friend (原曲) 松任谷由実

Hello, my friend 第11話 シャンソンズ合唱

風になりたい (原曲) THE BOOM

風になりたい 第11話 シャンソンズ合唱

 

・由芽音頭 (オリジナル曲) 森香奈絵(久野綾希子) 歌唱 YouTubeなし

Don't stop the music (オリジナル曲)第8話シャンソンズ合唱 (第11話動画なし)

浪漫飛行 (原曲) 米米CLUB

浪漫飛行 第2話シャンソンズ合唱 (第11話動画なし)

 

【公式HP・スペシャル動画】←第1~最終話の劇中曲が見られます

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

(ネタバレ)【梅ちゃん先生】第13週日別粗筋(6/25~6/30)

これは来週(第13週)「医師の自覚」の日別粗筋です。

今日(6/23(土))の梅ちゃんのレビューはお休みします。(この後、「カエルの王女さま」最終回を書く予定)

6/25(月)の『鶴瓶の家族に乾杯』に再び南果歩さん(母役)が出演するそうです。

6/25(月)のスタパは特別編成のため、出演予定だった世良公則さん(坂田医院長役)は収録のみで、放送は延期されてしまったそうです(放送日はまだ未定)。

 

<日別粗筋 第13週(73~78回)(6/25(月)~6/30(土))> (Yahooテレビより)

第73回[6/18(月)]

昭和28年4月。下村家では、松子(ミムラ)の結婚式の日を迎えていた。松子の花嫁姿をもてはやす正枝(倍賞美津子)のもとに、梅子(堀北真希)が慌ててやってくる。建造(高橋克実)が、トイレから出てこないというのだ。駆けつける松子たち。ノックをするも出てこない建造。松子はそこで、建造にあることを言う。そして時は過ぎ、昭和30年。3月になり梅子をはじめ、それぞれが新しい生活を始めていた。

第74回[6/19(火)]

時がたち、昭和30年春。梅子(堀北真希)は、昼は帝都大学病院、夜は坂田医院のアルバイトと医師として充実した日々を過ごしていた。そんなある日、姉の松子(ミムラ)が下村家へ突然、里帰りしてくる。夫である加藤(大沢健)との夫婦ゲンカが原因だった。そんな中、下村家を訪ねた和也(滝藤賢一)が「加藤が店に来ている」と言う。一方、店では幸吉(片岡鶴太郎)が、加藤にある秘策を話すのだが・・・。

第75回[6/20(水)]

ある日、梅子(堀北真希)は弥生(徳永えり)や山倉(満島真之介)と街頭テレビを見に行くも、大勢の人々であふれ、何も見られない。そんな中、梅子は"建造(高橋克実)が梅子の次の論文に期待している"と松岡(高橋光臣)から聞き、うれしくなる。しかし熱心に取り組んできた論文のテーマを、津田(渋江譲二)に引き継ぐよう三枝教授(陰山泰)に言われてしまう。

第76回[6/21(木)]

熱心に取り組んできた論文のテーマを先輩に引き継ぐことになり落ち込む梅子(堀北真希)は、ふらりと信郎(松坂桃李)の工場を訪れる。そこで信郎は、梅子に信郎の彼女・咲江(佐津川愛美)と松岡(高橋光臣)とのダブルデートを提案するが・・・。そんな折、梅子は突然、咲江から近所の老人への往診を依頼される。往診し感謝される梅子。そこで梅子は自分の周りに医師が少ないことを知り、ある思いを抱くのだが・・・。

第77回[6/22(金)]

梅子(堀北真希)は、前日、松岡(高橋光臣)と病院のことで言い合いになり、ケンカ別れしたことを謝ろうとするが、うまくいかない。梅子は考えあぐね、坂田(世良公則)のもとを訪ねる。坂田は、そんな梅子の様子を見て、自分の医師としてのきょうじを梅子に話す。その言葉をかみしめる梅子は、自分の医師としてのあり方を考える。そんな折、建造(高橋克実)が身分を明かさずに、坂田のもとを訪ねていた。

第78回[6/23(土)]

医師としてどうあるべきか悩む梅子(堀北真希)は、弥生(徳永えり)に相談する。「梅子が開業したいと思っている」と感じた弥生は、開業することの大変さを諭す。そんな中、建造(高橋克実)から呼び出しを受けた梅子。建造は"医師としての梅子の頑張りが評価され、助手として採用されることになった"と話す。しかし梅子は、父・建造に認められる医師になったことをうれしく思うが、大学病院の助手になることはできないと話す。

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(梅ちゃん新聞13号)

 

初回からの平均視聴率20%の大台に乗せる(Yahooニュース 2012.6.14)

公式HP(第9週癌患者の検査結果についてのお詫び)

 

堀北真希さんin『あさイチ』(2012.6.16)

 

【過去感想レビュー】

第67~71回(6/18~6/22)&第11週視聴率最高♪

第65,66回(6/15(金),6/16(土))

第61~64回(6/11~6/14)&第10週視聴率と平均視聴率遂に20%台♪

第59,60回(6/8,6/9)&関東も梅雨入り

第55~58回(6/4~6/7)&第9週視聴率

第54回(6/2)&CP撮影秘話

第53回(6/1)&『あさイチ』木村佳乃さん♪

第49~52回(5/28~5/31)と第8週視聴率最高♪

第47,48回 (5/25(金),5/26(土))「胃潰瘍?」

第43~46回(5/21(月)~5/24(木))と第7週視聴率また最高♪

第41,42回 (5/18(金),5/19(土))

第37~40回(5/14(月)~5/17(木))と第6週視聴率最高♪(関西最高視聴率

第2回(4/3(火))&初回視聴率好発進♪

第1回(4/2(月))&主要人物表「新しい朝が来た」

 

【今までの日別粗筋】 (Yahooテレビより)

第12週(67~72回)(6/18(月)~6/23(土))

第11週(61~66回)(6/11(月)~6/16(土))

第10週(55~60回)(6/4(月)~6/9(土))

第9週(49~54回)(5/28(月)~6/2(土))

第8週(43~48回)(5/21(月)~5/26(土))

第7週(37~42回)(5/14(月)~5/19(土))

第6週(31~36回)(5/7(月)~5/12(土))

第5週(25~30回)(4/30(月)~5/5(土))

 


【送料無料】懐かしのメロディ 連続テレビ小説「梅ちゃん先生」より


《送料無料》梅ちゃん先生 完全版 DVD-BOX 1(DVD) ◆20%OFF!

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

【三毛猫ホームズの推理】最終回Wエンディング投票

今夜の『三毛猫ホームズの推理』最終回(21:00~22:09)、ドラマのエンディング、2通り、撮影してあり、どちらにするか、視聴者の投票によって、決めるそうです。

連続ドラマ史上初の試みとは、これだったんですね(^^)

昨日と今日、いろいろな情報番組に相葉君と大倉君が出て、最終回の宣伝と、エンディングを投票で決めると宣伝していました♪

ホームズ役の猫、シュシュも一緒に出た番組もありました。

シュシュ、おとしくて、可愛いですね♪(^^)

 

エピローグの選択は、

離れ離れになってしまったホームズと再び巡り会った方がいいのか、

このまま、お別れがいいのか、

「さよならホームズ・・・」と「おかえりホームズ!」の2種類のようです。

 

大倉君(石津役)はどちらか一つしか出てないそうですが、どちらに登場するのか分かりません(汗)

こうやって選べるなんて、ゲームみたいですね(^^;)

私は、「おかえりホームズ」がいいと思いますが、皆さん、どうでしょう?

 

投票は、番組公式サイト(パソコンや携帯電話)、テレビのデータ放送(番組ホームページ)からも投票できるそうです。

詳しくは、こちらの公式HP(投票説明・投票ページ)で。

投票時間は 、本日(6/23(土))の15:30~21:30 です。

我が家のテレビは、インターネットに接続してないので、テレビからは投票できないです(^^;)

今夜の最終回、楽しみです♪(^^)

 

投票・説明はこちらです→公式HP(投票説明・投票ページ)

  

* * *

 

<投票総数> 「さよならホームズ・・・」 5,156,042 

          「おかえりホームズ!」 5,498,048      (公式HPより)

以上の結果で、放送されたエピローグは、「おかえりホームズ!」でした♪(^^)

 


【三毛猫ホームズの推理 DVD-BOX 販売中!】三毛猫ホームズの推理 DVD-BOX


【送料無料】三毛猫ホームズの推理 Blu-ray BOX【Blu-ray】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月22日 (金)

【梅ちゃん先生】第11週視聴率最高&第67~71回感想

6/25(月)のスタパ世良公則さんが出演予定でしたが、延期になってしまったそうです(放送日はまだ未定)

昨日、夏至でしたが、こちらは雨のち曇りで、結構、寒いです。

台風の20日は暑かったです(汗)

先日の岩手旅行、運よく、台風の影響を殆ど受けず、傘を一度も使いませんでした♪

台風は宿泊日の夜中に岩手県を通過。

早朝までは、大雨洪水警報が出て、電車が乱れていました。

でも、遅くに観光に出かけたので、もう雨は上がり、交通も普通で、ラッキーでした♪

平泉は、とても混んでいました。

昨年、世界遺産になったのと、大河ドラマの影響もあるかも?

旅行の詳細は、後日改めて書きます。

皆さんに台風の心配をしていただいて、ありがとうございました♪(^^)

 

先週(第11週)の関東の週間最高視聴率、このドラマの最高視聴率で、22.8%(6/16(土))でした♪

関西では、19.4%(6/15(金))でした。

関西は視聴率、伸び悩んでいますが、関東はどんどん最高を更新してますね♪(^^)

関東は、恋愛話が好きなのでしょうか?

 

関東で最高視聴率だった6/16(土)の内容は、

加藤さんが松子に求婚♪

松岡さんが梅子に、青森転勤になってしまったので、お別れを告げました。

松岡の転勤は建造の差し金で、それにがっかりした視聴者も多そうでした(^^;)

 

果たして、本当に松岡はこのまま青森に行ってしまって梅子とお別れなのか・・・

今後の展開が気になった方が多かったようです。

私のブログ、ココログの別館、この1週間で読まれた記事、「梅ちゃん先生」の第12週のネタバレ(日別粗筋)が最も多く、これだけで1週間合計3800件を超えました。

第2位、3位は、「ATARU」第10話と「カエルの王女さま」第10話レビューで、各1600件を超えた位なので、半分以下ですね(汗)

梅ちゃんの今後が気になる方が圧倒的に多かったようです(^^)

ちなみに、楽天は、ページごとのアクセス数が分かりません。

 

さて、今週は、「大告白」。

今日(金曜)が丁度、区切りのようでした。

今週の主な内容は、

(1)青森転勤が決まった松岡と梅子の恋の行方

(2)加藤と松子の結婚は?

(3)信郎が「旅に出ます」と書き置きを置いて家出

 

(2)に関しては、加藤は、求婚を一度、取り下げました。

梅子は加藤を病院に呼び出して、その理由を聞きました。

求婚直後、母の昌子(根岸季衣)が持病の心臓病で倒れたからだと分かり、転院させました。

昌子はなぜか、医者が嫌いだそうです。その理由は分かりませんでした(^^;)

母の病気の事は、内緒にしておくよう、加藤は梅子に言いましたが、松子は梅子を問い詰めて知り、お見舞いに来ました。

求婚を取り下げたのは、病気の母がいるのに求婚すると、母の看病をさせたいみたいに思われそうだから。

松子が加藤を嫌いで断っても、周りに病気の母の面倒をみるのが嫌だからと思われては、松子に悪いから。

求婚を断るつもりだった松子は、逆に、それで好感を持ったようです。

「押しても駄目なら引いてみな」という諺もありますし、加藤さん、一度引いて、うまくいきましたね(^^)

そういう細かい心遣いは、嬉しいかも?(^^)

ただ、お母さん、気が強そうで、ちょっと苦労するかも?(^^;)

病院の食事がまずいとか、ズケズケ言うから、逆に気を遣わなくていいでしょうか?

 

(3)のノブの家出は、隣のおばさんから梅子が捜してくれと頼まれ、梅子は竹夫と陽造おじさんに頼み、見つかりました。

友達の所にいたそうです。

竹夫の会社に来て、竹夫が梅子に見つかったと電話しました。

ノブは竹夫の会社の機械を直して、ネジが気に掛かり、改めて、仕事に対する愛着が戻ったよう。

ノブは家に戻りました。

 

(1)の肝心の梅子は・・・

松岡が青森に行ってしまい、梅子は辛くて、仕事でその心の穴を埋めようとしましたが、うまくいきませんでした。

松岡は知らないうちに、青森へ旅立ってしまいました。

でも、数日後、建造もなぜか青森に行って・・・

梅子は松岡に何かあったのだろうかと心配しましたが、理由が分からず・・・

入院していた加藤の母が急変。

山倉が処置しようとしましたが、血管の確保ができずにモタモタ・・・

梅子は助けを求めに行きましたが、ダメで困っている所へ、松岡が来て・・・

松岡が静脈切開して加藤の母を助けました。

山倉より松岡の方が優秀な医者ってこと?

山倉は帝大医学部出身なのに、あまりの無能さにびっくりでした(汗)

 

松岡は、青森へ行ってみたら、事情が違って、花婿候補だったそうです。

その町一番の大きな病院の院長の娘で、その病院を継がせようという事だったそうです。

それでは話が違うと言ったけれど、院長が今更帰すものかと言ったので、困って、下村先生に電話したとの事。

それで建造が青森に行ったようですが、行き違いだったらしく、松岡は建造に会っていませんでした。

梅子「その娘さん、美人だったんですか?」

松岡「そりゃ、まあ・・・」

梅子「だったら、勿体ない事したんじゃないですか?」

松岡「そんな事はない。だって、僕は梅子さんの事が・・・」

驚く梅子♪

松岡は、ドーナツの話題に変えました(^^;)

松岡「ドーナツの穴は、ドーナツの一部と言えるのか?

 ドーナツは真ん中に穴があいてる事によって、ドーナツと特定できるんです。

 これは、ちくわにも言える事で・・・」

梅子は松岡を抱きしめました♪

梅子「ありがとう。帰って来てくれて、ありがとう♪」

松岡「はい」と、梅子を抱きしめ返しました♪

 

ようやく、抱きしめるところまでいきましたね♪(^^)

思えば、医専時代から長かったですね(汗)

生真面目な2人が、ようやく自分の恋心に気づいたという感じでした。

 

あちこち、メデタシメデタシの今日でした♪(^^)

この感じだと、梅子の結婚相手は、松岡さんでしょうね♪

まだ、すぐには無理でしょうけれど(^^;)

建造さんが松岡を青森に転勤させたのですが、まさか結婚相手とは思わなかったのでしょう。

青森まで建造も行ったのだから、松岡を他所の娘に取られたくないと思ったのでは?

建造の反応が気になります(汗)

ところで、ドーナツ、あんドーナツは穴が開いてないですね♪

それではまた♪(^^)

 

【週間最高視聴率推移】

                           関東         関西

初回                    18.5%        16.7%

第1週「新しい朝が来た」        20.5%(4/7(土)) 19.2%(4/4(水))

第2週「かがやく未来」         20.9%(4/12(木)) 18.2%(4/11(水))

第3週「やるなら、やらねば」      20.6%(4/21(土)) 18.1%(4/20(金))

第4週「ヒポクラテスの乙女たち」   21.0%(4/27(金)) 19.5%(4/26(木))

第5週「もつべきものは、友」      20.3%(5/2(水))  19.4%(5/1(火))

第6週「次へのステップ」        21.1%(5/10(木))  21.3%(5/9(水))

第7週「愛のから騒ぎ」         21.4%(5/18(金))  18.9%(5/17(木))

第8週「ゆずれない思い」        22.1%(5/21(月))  19.9%(5/21(月))

第9週「インターンはつらいよ」     21.2%(5/31(木))  19.5%(6/1(金))

第10週「恋の後始末」      21.7%(6/6(水)&6/8(金)) 19.5%(6/7(木))

第11週「すれちがう気持ち」      22.8%(6/16(土))  19.4%(6/15(金))

第12週「大告白」

 

先週のYahoo視聴率ランキング

 

公式HP(第9週癌患者の検査結果についてのお詫び)

公式HP(梅ちゃん新聞12号)

 

【視聴率ニュース】

梅ちゃん先生>初回からの平均視聴率20%の大台に乗せる(2012.6.14)

 

堀北真希さんin『あさイチ』(2012.6.16)

 

【過去感想レビュー】

第65,66回(6/15(金),6/16(土))

第61~64回(6/11~6/14)&第10週視聴率と平均視聴率遂に20%台♪

第59,60回(6/8,6/9)&関東も梅雨入り

 

【今週と過去の日別粗筋】 (Yahooテレビより)

第12週(67~72回)(6/18(月)~6/23(土))

第11週(61~66回)(6/11(月)~6/16(土))

 

  

【皆さんのレビュー】

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

   

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月21日 (木)

【鍵のかかった部屋】弟10話と視聴率「硝子のハンマー前編」

「硝子のハンマー前編」

次回は最終回で、30分の拡大版です♪

弟10話の視聴率は、前回の16.0%より下がって、13.8%でした。

残念ながら、このドラマの最低視聴率でした(汗)

原作未読ですが、前回の予告編で、窓拭きで玉木宏さんが登場すると知ってしまったので、彼が犯人と分かってしまい、今回の話が殆どミスリードに感じてしまいました(汗)

大抵、キャストで犯人が分かってしまうので、玉木さん登場は、伏せておいた方が良かったのではないでしょうか?

裏に、女子サッカー・ロンドン五輪国際強化試合『日本×アメリカ』(14.0%)があったので、これも少し影響したかもしれません。

 

窓拭きが室内で倒れている人を発見したと警備員から連絡があった時から、もうこの窓拭きが犯人だと思いました(汗)

社長室は密室で、通路を通らずには専務の部屋からしか行けないと言われても、窓から入れるでしょうと思ってしまいました(^^;)

遺体を発見したの、窓拭きなのに、どうしてそういう発想ができないのか、不思議でした(汗)

ただ、窓の鍵が開いていないと外から入れないですね(^^;)

鍵の近くに穴を開けたら分かってしまいますし(汗)(この窓は外から開かないそうです)(^^;)

 

社長は、以前、脳の手術をしたことがあったので、頭頂部に受けた打撃、普通の人なら死なない程度でしたが、打撃に弱く、脳内出血で亡くなってしまいました。

社長の体内からは睡眠薬も検出されました。

専務も寝てしまったので、睡眠薬を飲まされたのではないでしょうか?

でも、専務も睡眠薬を調べてもらうどころか、レム睡眠行動障害という病気で殺してしまったのではないかとは(汗)

 

社長は即死ではなくて、倒れた後、窓の方に向かって動いたようでした。

窓の外に逃げて行く玉木さんを追ったからでしょう。

 

一般市民からの垂れ込み電話があり、榎本さんが疑われてしまい、鴻野刑事(宇梶剛士)達に連れて行かれてしまいました。

この電話も玉木さんの仕業でしょう(汗)

ダメ刑事の萬田(丸山智己)なら分かりますが、鴻野刑事、今まで密室事件解決で、協力して貰っていたのに、嫌な人ですね。

垂れ込みの裏を取るために、榎本さんの過去を調べたそうです。

以前、鴻野刑事が榎本さんのデータを調べていたシーンがありましたが、それとは別件なのでしょうか?

「5年前、あなたが社長の自宅のセキュリティーシステムの設置を請け負った。

ところが工事が終わってまもなく、社長宅に窃盗犯が侵入し、そのせいで、あなたは疑いをかけられる嵌めになってしまった。

社長が激怒して会社に乗り込んで来たそうですね。

損害賠償も請求されたと、上司の方から聞きました。

勿論、証拠はないので、クビになったりする事はなかったですが、警察から何度も事情聴取を受けたり、同僚から白い目で見られたり、相当、肩身の狭い思いをしたんじゃないですか?

結局、窃盗は社長の愛人によるものだと、後日、判明したようですが、社長からは一言の謝罪もなかったっていうじゃないですか。酷い話ですよね」

榎本「よく調べましたね」

鴻野「一般市民から情報提供の電話があったんで、裏、取ったんですよ」

榎本「電話?」

鴻野「あなた、この1件以来、会社の同僚との交際を一切絶って、倉庫室にこもってしまったんですよね。

 きっと恨んだでしょうね、社長を。殺してやりたいと思った事もあったんじゃないですか?」

榎本「そんな事はありません。

 何か事件が起きた時、警備の人間が疑われる事はよくあることですから」

鴻野「そうですかねえ?

 あなた、今回、お得意の密室の解明もやけに手間取ってるようですね。

 それもわざとなんじゃないですか?」

青砥「ちょっと失礼な事、言わないで下さい!

 過去に何があったか知りませんが、榎本さんが現場に到着したのは、社長の遺体が発見された後だったんです。

 殺したくても殺せるわけないじゃないですか」

鴻野「できますよ、榎本さんなら。

 だって、あなた、事前に、ここの警備システムを調べつくしていたんでしょう。

 それに、こんなの余裕で突破できるって明言されていたそうじゃないですか。

 あなたなら誰にも見られずに、社長室に忍び込めた筈だ。

 榎本さん、あなたが殺したんでしょう」

榎本「・・・」

鴻野「まあ、話はゆっくり署で伺いましょう。 ご同行願えますね」

芹沢「待ってくれよ、鴻野さん」

榎本「分かりました」と、鴻野と共に歩いて行く。

 

そこへ窓の外に、ゴンドラが上がって来て、清掃員の玉木宏が外から中を見ている。

彼のスニーカーは、これまで何度か映った汚れた靴。

榎本も玉木に気づいて、窓を見る。

でも、そのまま、鴻野と共に出て行く。

屋上から玉木が下のパトカーを見る。

 

社長は5年前に会社の12階の警備システムを強化したそうです。

今年になってからシステムの見直しが必要だと言ったけれど、役員会で却下されてしまい、狙撃されたという狂言まで行って警備を再度、強化しようとしていました。

きっと自分が狙われている事を知っていたのでしょうね。

5年前、自宅も警備を強化し、窃盗に入られ、同じ5年前というのが気になります。

今年、再度、強化しようとしたのは、玉木さんと何かあったのでしょうか?

 

サルが犯人じゃないかとか、ロボットが犯人じゃないかとか、芹沢ワールドは面白かったです♪(^^)

予告での玉木さんの窓拭き登場を知らなかったら、副社長の穎原雅樹(鈴木一真)さんが犯人かもと思いました(^^;)

 

私が今回、印象的だったのは、エレベーターの4桁の暗証番号が簡単に分かってしまうという件です。

昔、住んでいたアパートが4桁の暗証番号だけのキーだったので(汗)

数字の文字盤に粉とか、かけられたら要注意ですね(^^;)

介護サービス会社「ベイリーフ」ではエレベーターで12階の役員室に行くには、4桁の暗証番号が必要でした。

でも、榎本さんはエレベーター内の数字のボタンに微量の粉を振りかけて、どのボタンがよく使われているか調べ、2と3と4がよく使われていると分かってしまいました。

4桁だと理論的には、9の4乗で6561通りですが、2と3と4で4桁だと36通り。

この位だと全部確かめても大した手間ではないとの事でした。

怖いですね(汗)

 

それでは最終回の解決編、楽しみです♪(^^)

 

【弟10話粗筋】 (Yahoo TVより)

榎本径(大野智)は、青砥純子(戸田恵梨香)、芹沢豪(佐藤浩市)とともに芹沢が顧問弁護を務める介護サービス会社「ベイリーフ」にやってくる。同社の社長室や役員室が入る会社最上階のセキュリティー強化を依頼されたのだ。社内を調査した榎本は、社長の穎原昭造(佐々木勝彦)らに必要なシステムを説明、後日、工事が行われることとなった。  ところが数日後、榎本が工事にやってくると、穎原が社長室で死んでいた。連絡を受け駆け付けた純子と芹沢に、穎原の甥で副社長の穎原雅樹(鈴木一真)は、穎原の死因が頭部打撲による脳出血であること、社長室が密室だったことを明かした。刑事の萬田(丸山智己)は、社長室に唯一入出可能だったという理由で専務の久永(中丸新将)を警察署に連行。しかし、久永が犯行を否認したため、芹沢は榎本に事件の調査を依頼した。 榎本が検証を続ける間、純子と芹沢も事件について考察を重ねた。そんなふたりを、ボロボロのスニーカーを履いた男が付け狙っていた。  やがて、何かに気づいた榎本が、雅樹らにその事実について説明を始めたとき、刑事の鴻野(宇梶剛士)が入ってきた。さらに、窓の外には、掃除用のゴンドラに乗った清掃会社スタッフの佐藤学(玉木宏)が現れる。上昇するゴンドラから一瞬見えた学は、あのボロボロのスニーカーを履いていた。榎本と佐藤の視線が交錯、この後、榎本は窮地を迎えることになり・・・。

 

【視聴率推移と感想レビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]18.3%  [第2話]16.5%  [第3話]14.4%  [第4話]15.5%

第5話]15.6%  [第6話]15.4%  [第7話]16.1%  [第8話]15.4%

第9話]16.0%  [第10話]13.8%

 

【原作】 貴志祐介 『硝子のハンマー』

 

【主要キャスト】

榎本 径(大野智)(30)東京総合セキュリティ勤務。鍵オタク

芹沢 豪(佐藤浩市)(50)フリードマン・芹沢総合法律事務所 弁護士

青砥純子(戸田恵梨香)(26)芹沢のアシスタント。同法律事務所 弁護士

水城里奈(能年玲奈)同法律事務所 秘書

<第10話>

穎原雅樹(鈴木一真)介護サービス会社ベイリーフ副社長

久永篤二(中丸新将)ベイリーフ専務

穎原 昭造(佐々木勝彦)ベイリーフ社長

伊藤 寛美(西山繭子)ベイリーフ社長秘書

河村 忍(本田翼)ベイリーフ専務秘書

岩切 新一(菅原大吉)ベイリーフ介護ロボット開発課長

安養寺 修(小須田康人)ベイリーフ介護ザル研究課長

佐藤 学(玉木宏)渋谷ビルメンテナンス清掃員

 * * *

鴻野光男(宇梶剛士)警視庁捜査一課刑事

萬田(丸山智己)警視庁捜査一課刑事

片山(浅里昌吾)警視庁捜査一課刑事

 

公式HP(最終話予告・ オンエア前クイズ)←6月25日(月)18:00迄

  


 

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月19日 (火)

旅行のためお休みします

6/19(火)~6/20(水)、1泊2日で平泉等の観光旅行に出かけるため、

『鍵のかかった部屋』のレビューはいつになるか、分かりません。

沢山、コメントいただいておりますが、お返事、遅れていて、すみません。

帰ってきてから書きます。

申し訳ありませんm(__)m

 

平泉は、義経ゆかりの世界遺産です。

楽しみにしていたのですが、丁度、台風が来そうで、どうなることやら?(汗)

台風、それて~~~~(^^;)

それではまた♪(^^)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月18日 (月)

【平清盛】第23,24回感想と視聴率「清盛の大一番」「叔父を斬る」

第23回「叔父を斬る」&第24回「清盛の大一番」

第24回の視聴率は、前回の11.6%より少し上がって、12.1%でした。

僅かずつですが、第22回から連続して上がって良かったです♪(^^)

 

先週の第23回「叔父を斬る」のレビュー、書かなければと毎日思いながら、結局、書けずに1週間経ってしまいました(汗)

明日から1泊2日で平泉へ旅行で、今日もバタバタしているので、ゆっくり書けません。

取り急ぎ、視聴率と簡単な感想だけ、書いておきます。

大河ファンの方、申し訳ありません。

 

第23回「叔父を斬る」では、義朝が可哀想でした。

父を斬るよう命じられたものの、結局、父を斬れなくて、家臣が斬ってくれました。

平氏も源氏も斬られる人が皆、「早う斬ってくだされ」と言ったので、作りすぎのような気がしました(^^;)

それにしても、それを息子の鬼若に見せたので、驚きました。

あんな子供に父が祖父を斬るところを見せようなんて、その意図がよく分かりませんでした(^^;)

平氏の方の何も知らないでおじさんに話しかける清盛の息子と対比していたようでした。

源氏は厳しいですね(汗)

それが後に子供の代でやられてしまう布石でしょうか?

 

鬼若は元服して頼朝となりました。

 

父と兄弟を殺して、大きな代償を払ったのに、今回、源氏はその後の褒賞や出世、大した事がなく、平氏の方が遥かに優遇され、義朝が可哀想でした。

義朝は「父殺し」というレッテルまで貼られてしまって・・・(汗)

清盛は、元々、信西と親しかったから得かもしれませんね(^^;)

お金もあるので、内裏の修復などいろいろして、お財布としても便利だし(^^;)

信西は、新しい内裏で相撲節会(すまいのせちえ)など、さまざまな宮中行事の復興を計画し、その資金を得るために全国からあまねく税を取り立てることを徹底させました。

そして、清盛に、かねてより租税の集まりが悪い鎮西(現在の九州)に行き、大宰府から相応の税を取り立てよと命じました。

清盛は鎮西を元海賊の兎丸達を使って、制圧しました。

ここで得た米を清盛は相撲節会の資金にあてるために、京に運びました。

清盛は相撲節会の宴の膳も用意し、成功♪

後白河天皇は、取り組みよりも、そこで供された美しい宋の器や茶に心をひかれて、清盛を見直しました。

そして、清盛を大宰大弐(大宰府の長官)にすると決めました。

信西は、清盛にその事を告げ、手も触れずに勝った清盛の相撲をほめました。

後白河天皇は美福門院と守仁親王を内裏に呼び、玉座にいてはあいつと遊べないと、あっさりと譲位を切りだしました。

後白河帝、簡単に譲位してさすがですね(^^)

でも、権力は簡単に渡さないと思うのですが(^^;)

どちらにしても、実質的には信西が力を持っていたので、譲位して、それがどうなるのでしょう?

きっと変わらないでしょうね(^^)

 

頼朝(中川大志)は、後白河天皇の姉・統子(むねこ)内親王(愛原実花)に仕えることになりました。

でも、その祝いの席で由良が突然、病に倒れてしまいました。

源氏は、不幸だらけですね(汗)

平氏の栄華は、益々、高まるのでしょうか?

 

次回は、「見果てぬ夢」。

由良とお別れでしょうか?

このところ、不幸が続いていたようで、お気の毒ですが・・・

順風満帆な平氏より、源氏の方が気になります(^^;)

 

<オリンピック時の放送・休止及び時間変更> (追加6/20(水))

NHKは、ロンドン五輪男子マラソンの中継と重なる8月12日午後8時放送の大河ドラマ「平清盛」を休止し、翌週に放送すると発表しました。

また、7月29日は、柔道女子52キロ、男子66キロの予選と重なり、午後9時からの放送となるそうです。(niftyニュースより)

視聴率が明らかに下がりそうな時は、こういう対処も必要かもしれませんね(^^;)

オリンピック開催中も10%を切らない事を祈っています。

  

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1回]17.3%  [第2回]17.8%  [第3回]17.2%  [第4回]17.5%

第5回]16.0%  [第6回]13.3%  [第7回]14.4%  [第8回]15.0%

第9回]13.4%  [第10回]14.7%  [第11回]13.2%   [第12回]12.6%

第13回]11.3%  [第14回]13.7%  [第15回]12.7%  [第16回]11.3%

第17回]13.9%  [第18回]13.5%  [第19回]14.7%  [第20回]11.8%

第21回]10.2%  [第22回]11.0%  [第23回]11.6%  [第24回]12.1%

 

【第23回粗筋】 「叔父を斬る」 (Yahoo TVより)

「斬首せよ」と、信じ難い沙汰を信西(阿部サダヲ)から言い渡された清盛(松山ケンイチ)と義朝(玉木宏)は、叔父・忠正(豊原功補)と父・為義(小日向文世)を守ろうと奔走する。しかし、かい無くついに斬首の日を迎える。それぞれが下した決断とは? 武士の世の到来までには、あまりに大きな代償が必要だった。保元の乱編の完結回、ついにクライマックスを迎える。

【第24回粗筋】 「清盛の大一番」 (Yahoo TVより)

大学生(だいがくしょう)の信西(阿部サダヲ)が取りしきる後白河帝(松田翔太)を頂いた政が始まった。信西は手始めに内裏を修復し、宮中行事として相撲節会を復活させようとする。そのうたげの取りしきりを清盛(松山ケンイチ)は請負う。鎮西(現・九州)に飛んだ清盛は、見たこともない茶器に出会う。いよいよ清盛の朝廷での大一番が始まる!現役力士の小結・豊真将関がゲスト出演。相撲節会でダイナミックな一番を披露。

 

公式HP・次回粗筋

 

来年大河『八重の桜』出演者発表(2012.5.30)

 


【送料無料】 NHK大河ドラマ≪平清盛≫サウンドトラック 【CD】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

【ATARU】第10話感想と視聴率

「父だけが知っていた殺人手法」

次回は最終回で、15分拡大版だそうです。(公式HPより)

第10話の視聴率は、前回の17.1%より下がって、13.5%でした。

 

まさか、舞子のお父さんが、お母さんを自殺に見せかけて殺したの??

ドラマの最後の方もそんな引っ張り方だったし、サブタイトルも「父だけが知っていた殺人手法」で、これ、舞子のお父さんの事みたいですよね(汗)

今回の犯人が10年前にどこかの飲み屋で偶然隣に座った男に教えてもらったという捨て山になる殺害方法、教えたのは舞子のお父さんかも?

でも、あの優しそうなお父さんがそんな事するはずないですよね?

お母さんが亡くなった少し前に親が亡くなって、その遺産が少し入って来て、それでお母さんの名前で、「マリコーポ」というアパートを建てたらしいです。

お父さん、財産絡みで妻を殺すような人にはとても思えないですが(^^;)

 

次回の最終回は、遂に、そのお母さんの事件をやるようです。

チョコザイが今回、捜査終了と同時に、今度は母の事件で捜査を開始しました。

チョコザイ、頑張って、昔の捨て山、なんとか解明して欲しいものです(^^)

 

そのチョコザイ、昏睡状態

と思ったけれど、よく調べたら、ただの睡眠だったなんて、医者が間違えるものでしょうか?(汗)

アタルの脳は開発され過ぎていて、睡眠導入剤入りの特製ケチャップを食べないと寝ないそうです(^^;)

最初は、SPB特製の睡眠導入剤入りのケチャップを食べていたけれど、途中から日本で買った普通のケチャップを食べていたので寝なくなってしまったとのこと。

そんな馬鹿なこと、あるのでしょうか?(^^;)

睡眠薬がないとずっと寝ないなんて(^^;)

とにかく、チョコザイが無事に目覚めて良かったです♪(^^)

“チョコザイ”というあだ名は、やはり「猪口 在」(いのぐち あたる)という名前を音読みした由来からのようです。

 

チョコザイだけでなく、犬飼さんも見ていた「シンクロナイズドスイミング刑事」は、記憶を深く眠らせる催眠効果があるようです。

記憶を消す事はできないけれど、水の渦で深く沈めるみたいです(汗)

アタルの記憶も沈めていたよう(^^;)

 

アタルの両親は退院したら、アタルと一緒に住むと言ってくれました。

その前に、1日だけ舞子の所に泊めてやってほしいとお願いしました。

舞子は2日間にして欲しいと頼みました。

舞子の休みが2日間だからでしょうか?

とにかく、両親と一緒に住めるようになって良かったです♪(^^)

 

舞子は、ずっと休みでしたが、このあとの2日の休みが終わったらどうするのでしょうね?

本当に刑事を辞めてしまうのでしょうか?

それとも刑事に戻るのか・・・

今までいつも捨て山を捜査していましたが、ずっと有給休暇だったのでしょう(^^;)

よくこんなに休みが取れたものです(^^;)

でも、ずっと捨て山を掘り起こして活躍していたのは皆が知っているので、刑事に戻りたいと本人が希望すれば戻れるでしょうね。

最後には刑事に戻って、また続編ができるようにして欲しいものです♪(^^)

 

さて、今回の捨て山候補の事件は、小暮 桃香(安倍なつみ)という女性が運転していた車が電柱に衝突し炎上、車内で死亡したというもの。

その車は舞子の母と同じコバルト自動車で、舞子の母の車も炎上したので、興味が沸き、舞子は勝手に、捜査しました。

沢さんが、第4話で登場した、民間の事故鑑定人の公原卓郎(平岡祐太)に依頼してくれて、舞子と公原が事件を調べました。

公原さん、以前登場した時と、ちょっとキャラ変わっていました(笑)

公原さんは同じ車を実際に炎上させたり、いろいろな実験をして検証して行きました。

車を何台も炎上させて、お金かかってますね。

廃車になるような車ならタダで貰ってこれるのでしょうか??

その車はガソリンが漏れて外が燃えても内部は燃えない仕様になっていました。

2回の実験のどちらも燃えませんでした。

なのに、なぜ事故車は中まで燃えたのか?

実は、桃香の元彼の新しい彼女、宝井真美(広澤草)が桃香の車の中に持ってきたガソリンを撒き、燃やして炎上死に見せかけたのでした。

車が事故を起こしたのも、真美がタイヤにクロロフォルムを注入していたからでした。

それらの手法は、真美が10年程前、たまたまスナックで隣の席になったオヤジに聞いたとのこと。

彼はその方法で、妻を捨て山に見せかけて殺害したようです。

それを見習って、捨て山にできると思って実行したのでした。

「捨て山は、新たな捨て山を作るんですね」と、野崎も捨て山を粗雑に扱っていた事を反省したようでした。

この教えた男が舞子の父でありませんように。

舞子の父は、15年前に妻が亡くなる前は、コバルト自動車の設計士だったそうです。

今は、アパートの家賃収入で生計を立てています。

いやはや、限りなくグレーですね(^^;)

掘り起こしてみたら、もっと辛い結末だったという事のないよう祈っています。

昏睡状態がただの睡眠になったように、ガラっと変わる事は大いにありそうなので(^^;)

最終回、とても楽しみです♪(^^)

 

【第10話粗筋】 (Yahoo TVより)

昏睡状態で病院に運ばれたアタル(中居正広)を心配する沢(北村一輝)、舞子(栗山千明)、アタルの父・誠(市村正親)、ラリー井上(村上弘明)らが病院に詰めかけた。母・ゆり子(原日出子)は、アタルのために思い出のおにぎりを持ってきたがアタルに変化はなく、このまま目覚めなかったらと心配は募るばかり。 病院にいる間に舞子は、アタルの両親から小さい頃のアタルの様子、ラリーとの出会い、何故アメリカに渡ったかなど詳しく知る。 そんな時、小暮桃香(安倍なつみ)という女性が運転していた車が電柱に衝突し炎上、車内で死亡したという連絡が入って・・・。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]19.9%  [第2話]16.9%  [第3話]10.9%  [第4話]13.8%

第5話]14.5%  [第6話]17.4%  [第7話]13.5%  [第8話]14.7%

第9話]17.1%  [第10話]13.5%

 

公式HP(最終回予告)

 


送料無料■サントラ CD【TBS系日曜劇場「ATARU」オリジナル・サウンドトラック】12/6/6発売

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月17日 (日)

【三毛猫ホームズの推理】第10話感想と視聴率

「最終章!!脱獄犯は片山家の仇」

第10話の視聴率は、前回の12.5%より下がって、11.0%でした。

最終章もやはり2話続きでした(^^;)

義太郎達の父を殺した犯人・金田広造(陣内孝則)が東京刑務所を脱獄しました。

23年前、彼が銀行強盗をした時に、刑事だった父が人質と交代になると銃を持たずに入っていき、銃殺されてしまったらしいです。

でも、これ、本当なのでしょうか?

今回の誤射を金田のせいにしようとしたのと同じ事が23年前にも起こり、金田の罪にされてしまったのでは?

原作未読なので、根拠のない予想です(^^;)

 

脱獄した金田は、暴力団員の武藤(赤屋板明)を殺害して銃を奪い、逃亡しました。

栗原課長は、定年退職の日をあと10日に控えていて、体調も悪そうでしたが、金田の捜査に加わりました。

金田が潜伏していると情報を得て、捜査一課の皆で行きましたが、栗原課長と金田の撃ち合いになってしまいました。

でも、村田が撃たれて亡くなってしまいました。

村田を撃ったのは、金田か栗原課長か?

栗原課長は階段の上から落ちて、頭を強く打ち、意識不明。

発射された銃声音は4発。

金田が持っていたのはトカレフ38口径で、警察の銃はP230の32口径。

音が違います。

最後の1発は、義太郎の頬をかすりました。

警察では村田が栗原課長を守ろうとして、金田が撃ったとの事でしたが・・・

根本係長が定年間近だった栗原課長を守ろうとして、偽装していました。

この事には触れない方がいいと言っていた石津が、ちゃんと根本さんの発砲記録を調べてくれて、義太郎の根拠のない予想をフォローしてくれました。

石津君、いい人でした(^^)

根本、義太郎の襟を掴んで

「馬鹿野郎! 余計な事しやがって。

村田の死はな、誤射なんかじゃねえ。

金田を捕まえようとした必死の捜査の結果なんだよ。

栗原さんが刑事になって35年。

これまで数え切れないほどの事件を解決してきた。

おまえだって知ってるだろ。

栄光の一課長なんだよ。お前はそれを・・・

最後の最後で泥を塗るのか?!

教えてくれ、片山。

これ以上、事件、ほじくり返して、一体誰が得するんだよ!」

義太郎「それでも僕は・・・

 根本さん、僕は真実を追求したいんです」

 

根本さんも懲戒免職覚悟で、栗原課長を守ってくれようとして人情に厚い人ですね。

いけない事ではありますが(^^;)

でも、この事件の前に、栗原課長が義太郎に父の話をしましたからね。

義太郎の父は、「犯人といえども相手を傷つけたくない」と言って、いつも銃を持たなかったとの事。

そして、「刑事は真実を追求するのが仕事だ」と、熱く語っていたとの事。

そう話したばかりだったのだから、栗原課長も義太郎が真実を追求しても責めないでしょう。

 

1億円要求して受け渡し場所で射殺されそうになった金田を、義太郎は体を張って守りました。

金田は、お金を置いて逃げました。

 

ヒロシは、義太郎には黙っておくつもりでしたが、耐えられなくなり、

「親父は金田に殺されたんだ」と言いました。

晴美も「だからヨシ兄はお父さんの仇を助けたってこと」と。

でも、義太郎は知っていても助けたでしょう。

   

金田が片山家に来ました。

銃を構えて入って来ましたが、これは引っ張りで、仏壇に拝みに来たのでは?

義太郎なら信じられると思ったのかも?(^^)

 

予告だと、脱獄も仕組まれていたようだし、上層部は彼を殺したいのでしょう(汗)

きっと23年前こそ、誤射で誰か刑事が父を撃ってしまい、金田がその罪を被せられて、真実を知っているから消されようとしているのではないでしょうか?(根拠のない推測です)(^^;)

栗原さん、目が覚めたようですが、誤射でありませんように☆(^^)

 

次回は最終回。

連続ドラマ史上初の試みがあるそうですが何でしょう?

6/19(火)に明らかになるそうです。

楽しみです♪(^^)

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]15.9%  [第2話]12.1%  [第3話]12.7%  [第4話]13.1%

第5話]12.9%  [第6話]12.4%  [第7話]10.2%  [第8話]12.2%

第9話]12.5%  [第10話]11.0%

 

【第10話粗筋】 (Yahoo TVより)

ホームズが「もうあなたを助けられない」と言い残して姿を消してから、義太郎(相葉雅紀)は落ち込んだまま気持ちが晴れないでいた。そんな中、23年前に銀行強盗事件を起こし、警官を射殺して服役していた元暴力団員・金田(陣内孝則)が脱獄。さらに、金田が暴力団員の武藤(赤屋板明)を殺害して逃亡を続けているという知らせが捜査一課に入る。定年退職の日をあと10日に控える栗原(石坂浩二)は、ケガをした足に激痛を覚えながらも最後の事件として金田を追うことに。義太郎は、そんな栗原が心配になる。
金田の実家を張り込んでいた義太郎と石津(大倉忠義)は、金田の知り合いだという暴力団員・神戸(光宣)と出くわす。金田の居場所を教えるから警察以外の場所で匿ってほしいという神戸の要求に石津は、捜査本部には秘密にすると言って金田を隠れ家へ連れて行く。脱獄した金田を殺すように組長から命じられた武藤と神戸は金田と接近したものの、逆に武藤が殺されて拳銃を奪われてしまったのだという。
石津がつかんだ情報で金田の居場所を特定した捜査一課の面々は、ある廃工場へ向かう。廃工場の暗がりの中、義太郎たちが金田を探していると、撃ち合いが起こった。銃声のする場所に向かおうとする義太郎を、一発の銃弾がかすめる。義太郎は、倒れている栗原と刑事の一人・村田(君沢ユウキ)を発見。金田はすでに逃走した後だった。栗原は頭を強く打って意識不明状態に。撃たれていた村田は重体に陥り、まもなく死亡する。
晴美(大政絢)は、父・正太郎が23年前の強盗事件で金田に射殺された警官だったという事実を知る。すでにそのことを知っていたヒロシ(藤木直人)は晴美に、捜査に個人的な感情を持ち込ませないように義太郎には黙っているようにと言うのだった。
一方、義太郎は、金田から連絡を受ける。金田は義太郎に、自分は村田を撃っていないと告げる。村田を射殺したのは金田でないとすると、村田は誰に撃たれたのか? 義太郎の疑念は深まるばかりで・・・。

 

【原作】 赤川次郎 『三毛猫ホームズの暗黒迷路』

 

【主要キャスト】

片山義太郎(29)(相葉雅紀)捜査一課 第8係刑事

片山ヒロシ(39)(藤木直人)義太郎の兄

片山晴美(24)(大政絢)義太郎の妹

石津良平(25)(大倉忠義)(関ジャニ∞)捜査一課 第8係刑事

ホームズ(シュシュ)/猫の化身(和服の女)(マツコ・デラックス)

根本敏夫(尾美としのり)捜査一課 第8係係長

栗原 肇(石坂浩二)捜査一課課長 警視

村田直哉(君沢ユウキ)捜査第一課 第8係 巡査

樋口(植木夏十)捜査第一課 第8係 巡査

<第10話ゲスト>

小林康秀(升毅)捜査第一課 第4強行犯捜査管理官 警部

黒川隆一(押尾佑)捜査第一課 第7係

片山 正太郎(平岳大)捜査第一課 警部。義太郎の父親。殉職

* * *

金田 広造(陣内孝則)東京刑務所受刑者

武藤 勇次(赤屋板明)銀星会構成員

神戸 哲(光宣)武藤の舎弟

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

【梅ちゃん先生】第65,66回(6/15(金),6/16(土))

6/18(月)『鶴瓶の家族に乾杯』に南果歩さん(母役)が出演するそうです。

6/15(金)の『あさイチ』に堀北真希さん(梅子役)が出演しました。

そのレビューは、こちらです。

 

梅子、一大決心をして、松岡に好きだと告白しそうな雰囲気だったのに、

その前に、松岡さん、青森に転勤になってしまったと告げました。

松岡「お別れする事になりました。

 下村先生から青森への転勤を命じられました」

梅子「・・・」と驚く。

松岡「青森って冬は寒いんでしょうか?」

梅子「そりゃ、寒いでしょう。

 ・・・あの・・・暖かくして行って下さい」

松岡「はい」

 

松子は真田さんが新潟に転勤になった時、ついていかなかったし、遠距離恋愛もなかったですね。

梅子はどうでしょうか?

私は、プロポーズ、「転勤になったら一緒について来て欲しい」と言われて、「嫌」と言いました(^^;)

なぜ女が仕事をやめなければならないんだと思って、そういうプロポーズの仕方は嫌だったから(^^;)

その時、具体的に転勤の話があった訳ではなかったし、後で、普通に「結婚して下さい」とプロポーズし直してくれたので、今度はOKしました♪

結局、結婚して3年後、本当に転勤になり、私はOLの仕事を辞めて、ついて行きました。

それ以来、ずっと専業主婦です。

ちょっとドラマの企画書を書くバイトもしましたけど。

梅子は医者だから、青森でも医者の仕事はみつかるでしょう。

 

私の事はともかく、東京の人は田舎について行くのは嫌でしょうね(汗)

私の友人の東京人も田舎暮らしは嫌みたいです(汗)

人それぞれかもしれませんが(^^;)

でも、好きなら、せめて遠距離恋愛くらいは続けて欲しいものです。

文通して、1ヶ月に1回位は、どちらかを訪れて会うとか・・・

 

松子の方は、加藤にプロポーズされました。

加藤がこの辺りを重点的に営業していたのは、松子がいたからだとの事。

加藤「僕は真面目さには自信があります。

 確かに、気の弱いところはありますが、しっかり者の松子さんなら補っていただけるのではないかと・・・そのように・・・

 つまり、僕が言いたいのは・・・け・・・」

松子「け?」

加藤「結婚して下さい!」

松子、驚く。

加藤「どうかご検討下さい。失礼します」

加藤は、そそくさと帰ってしまいました(^^;)

 

でも、ようやくプロポーズできましたね♪(^^)

松子にお見合い話が来た時から、ずっと気になっていたようでしたからね。

松子がお見合いの相手を断ったと聞いて、ほっとし、隣のおじさんがお似合いだと後押ししてくれたので、言うきっかけができたのかもしれません(^^)

一方、松子はお見合い相手、いい人でしたが、守ってくれると言われた事が気に入らなかったようです。

私は守って貰わなければならない程、弱い存在なのかとか、対等じゃないとか・・・

それを考えると、加藤のプロポーズは対等で、松子の理想通りではないでしょうか?

加藤さん、亡くなった智司さんと比べると、ぱっとしませんが、真田さんと比べると、安全パイかも?(^^)

 

信郎が人を雇ったのに、うまくいかなかった話はあまりにも・・・

経験者で即戦力だと思って雇ったのに使えなかったという事は、よくありそう。

でも、雇う時に、ちょっと実地試験をするとか、面接で経験を聞くとかするものではないでしょうか?

紹介者の話を鵜呑みにして、安易に雇い、その上、雇った直後にその戦力を当てにして大きな受注を受けるなんて、あまりにも常識外れで馬鹿馬鹿しくて・・・(^^;)

その上、幸吉さんはノブが人を雇ったから昼間から飲んだくれてるなんて、これもありえないでしょう(汗)

それじゃ、何のために人を雇ったのか分からないでしょう(^^;)

このエピは、ほんと、おかしな事だらけでした(汗)

安岡家の事はいつも無理矢理、話を作っているようで、どうも最近、イマイチのエピが多いですね(汗)

来週もまたノブの件は、無理矢理な展開が続きそう(汗)

 

来週は、「大告白」。

また恋愛話のようです(^^)

女性には恋愛話が受けるのか、最近、恋愛話が多くなりました(^^;)

松岡さんと梅子は、転勤でこのまま別れてしまうのか、

松子は加藤さんと結婚するのかどうか・・・

予告では、加藤さんが「忘れて下さい。なしという事で」と言ってましたね。

という事は、意外と逆に、松子、それで結婚したいと思うかもしれませんね(^^)

 

ところで、第9週の検査技師が梅子に違う喀痰細胞診の検査結果を見せて、クラスが5で末期癌で余命が長くないと判断した件、医事考証上の誤りがあっとの事で、公式HPにお詫びが載っていました。

正しくは、検査をした細胞が癌細胞である可能性が高いという事であり、その患者が癌の末期であるというセリフは誤りだったそうです。

その上、この検査・分類方法は、昭和29年(1954年)にアメリカのパパニコロウ博士が提唱した物であり、ドラマの設定時期の昭和26年(1951年)には、まだ存在しない物でした。

(詳しくは、公式HPのお詫び参照)

朝ドラは沢山の人が見ているし、病院で見ている人も多いでしょう。

これを見て、心配された癌患者の方もいらっしゃったのかもしれませんね。

脚本は、医学のアマチュアが書きますが、影響力が大きいので、その辺、事前に専門家にしっかりチェックしてもらいたいものです。

その点、恋愛話なら無難でしょう(^^)

それでは、また来週♪(^^)

レビュー、遅くなってしまって、すみませんでした。

 

公式HP(第9週癌患者の検査結果についてのお詫び)

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(梅ちゃん新聞12号)

 

【視聴率ニュース】

<梅ちゃん先生>初回からの平均視聴率20%の大台に乗せる(2012.6.14)

 

堀北真希さんin『あさイチ』(2012.6.16)

 

【過去感想レビュー】

第61~64回(6/11~6/14)&第10週視聴率と平均視聴率遂に20%台♪

第59,60回(6/8,6/9)&関東も梅雨入り

第55~58回(6/4~6/7)&第9週視聴率

第54回(6/2)&CP撮影秘話

第49~52回(5/28~5/31)と第8週視聴率最高♪

 

【今週と過去の日別粗筋】 (Yahooテレビより)

第12週(67~72回)(6/18(月)~6/23(土))

第11週(61~66回)(6/11(月)~6/16(土))

第10週(55~60回)(6/4(月)~6/9(土))

 


梅ちゃん先生 梅酒【菊川酒造】720ml

 

【皆さんの感想・レビュー】

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

  

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

(ネタバレ)【梅ちゃん先生】第12週日別粗筋(6/18~6/23)

これは今週(第12週)「大告白」の日別粗筋です。

6/18(月)『鶴瓶の家族に乾杯』に南果歩さん(母役)が出演するそうです。


「あんたのバラード」などのライヴ・バージョンを含む12曲《即納!!》世良公則/ツイスト ベスト&ベスト7 CD

 

<日別粗筋 第12週(67~72回)(6/18(月)~6/23(土))> (Yahooテレビより)

第67回[6/18(月)]

松岡(高橋光臣)から突然、青森転勤の話を聞かされた梅子(堀北真希)は、どう松岡に声をかけていいか分からずにいた。そのことを聞きつけた弥生(徳永えり)や山倉(満島真之介)は、それぞれ考え直すように言う。梅子は弥生の助言に従い、建造(高橋克実)に青森転勤の訳を聞くも「お互いのためだ」と言い、その言葉に梅子は、言い返せないでいた。もやもやした気持ちを抱えたまま、梅子は仕事を頑張ろうとするのだが・・・。

第68回[6/19(火)]

松岡(高橋光臣)の青森転勤の話に、もやもやする気持ちを抱えていた梅子(堀北真希)は、山倉(満島真之介)から医学関係の本をもらう。そんな折、梅子は、お隣りの安岡家の新築工事が行き詰っていると、幸吉(片岡鶴太郎)から聞かされる。信郎(松坂桃李)が、やる気を失くしてしまっているというのだ。信郎のもとへ行く梅子。梅子は信郎を励ますも、信郎は「自信がなくなった」というばかりで・・・。

第69回[6/20(水)]

お隣りの信郎(松坂桃李)が家出をしたと、梅子(堀北真希)は信郎の母・和子(大島蓉子)から聞かされる。梅子は自分が言いすぎたせいだと思い、心配になる。一方、松子(ミムラ)は加藤(大沢健)から「プロポーズしたことを忘れてほしい」と言われてしまう。梅子は、松岡(高橋光臣)のことを吹っ切ろうと坂田医院のアルバイトに精を出そうとするも、坂田(世良公則)にそのことを見透かされ、梅子は「帰れ」と言われてしまう。

第70回[6/21(木)]

兄・竹夫(小出恵介)から、信郎(松坂桃李)が見つかったとの知らせを受けた梅子(堀北真希)。信郎を家に帰らせるべく、梅子は竹夫のもとを訪ねる。「簡単には家に帰れない」と言う信郎に、梅子は納得できないものの、竹夫が預かるということで、しぶしぶ納得する。また姉・松子(ミムラ)へのプロポーズを突然取り消した加藤(大沢健)のことが気になる梅子は、加藤に会い、その訳を問いただそうとするのだが・・・。

第71回[6/22(金)]

夜勤中の梅子(堀北真希)。そんな折、病棟が急に慌ただしくなる様子に、梅子は気づく。入院患者の昌子(根岸季衣)の容体が急変したということを知り、梅子は駆け付ける。必死の治療をする山倉(満島真之介)だったが、手が足りない様子。梅子は第一内科の重岡(池田成志)に相談するが、第二内科の手伝いをしている場合ではないと言われてしまう。しかし、梅子は山倉の手助けをしようと走りだす。

第72回[6/23(土)]

お隣りの安岡家では新築工事が佳境を迎え、幸吉(片岡鶴太郎)らは大忙し。一方、下村家では久々に家族そろって食事をすることになる。遅れてきた竹夫(小出恵介)に建造(高橋克実)が「仕事はどうだ」と聞くが、竹夫はいつも通りの答えしか返さない。そんな和んだ雰囲気のなか、話題は松子(ミムラ)の結婚話。芳子(南果歩)や正枝(倍賞美津子)が次の見合いを勧める中、松子は「私は結婚する」と話し始めて・・・。

 

【視聴率ニュース】

<梅ちゃん先生>初回からの平均視聴率20%の大台に乗せる(2012.6.14)

 

公式HP(第9週癌患者の検査結果についてのお詫び)

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(梅ちゃん新聞12号)

 

【過去感想レビュー】

第61~64回(6/11~6/14)&第10週視聴率と平均視聴率遂に20%台♪

第59,60回(6/8,6/9)&関東も梅雨入り

第55~58回(6/4~6/7)&第9週視聴率

第54回(6/2)&CP撮影秘話

第53回(6/1)&『あさイチ』木村佳乃さん♪

第49~52回(5/28~5/31)と第8週視聴率最高♪

第47,48回 (5/25(金),5/26(土))「胃潰瘍?」

第43~46回(5/21(月)~5/24(木))と第7週視聴率また最高♪

第41,42回 (5/18(金),5/19(土))

第37~40回(5/14(月)~5/17(木))と第6週視聴率最高♪

第2回(4/3(火))&初回視聴率好発進♪

第1回(4/2(月))&主要人物表「新しい朝が来た」

 

【今までの日別粗筋】 (Yahooテレビより)

第11週(61~66回)(6/11(月)~6/16(土))

第10週(55~60回)(6/4(月)~6/9(土))

第9週(49~54回)(5/28(月)~6/2(土))

第8週(43~48回)(5/21(月)~5/26(土))

第7週(37~42回)(5/14(月)~5/19(土))

第6週(31~36回)(5/7(月)~5/12(土))

第5週(25~30回)(4/30(月)~5/5(土))

 


NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」タイアップ! 梅ちゃん先生 梅酒【菊川酒造】720ml】


【送料無料】梅ちゃん先生 完全版 DVD-BOX 1

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月16日 (土)

堀北真希さんin『あさイチ』

昨日(6/15)の『あさイチ』に堀北真希さんが出演しました。

知らなかったので、びっくりでした。

堀北さんは、前日未明まで『梅ちゃん先生』の撮影をし、一度、家に帰宅して、この放送に出演。

この後もすぐ『梅ちゃん先生』の撮影があるとの事でした。

 

堀北さんは、1988年、東京生まれの23歳

両親と妹2人の5人家族だそうです。

中学2年(13歳)の時、バスケットの部活の帰りにジャージ姿で畑道で芸能プロダクションの人にスカウトされたそうです。

14歳の時、映画『COSMIC RESCUE』で映画デビュー。

17歳の時、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』で日本アカデミー賞新人賞受賞。

今年、映画『ALWAYS 三丁目の夕日'64』のシリーズ3作目も公開されました。

 

紹介はありませんでしたが、私は2005年の『野ブタ。をプロデュース』で堀北さんを知り、好きになりました♪

その後も、映画『百夜行』や、ドラマ『クロサギ』、『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』、『生まれる。』、『特上カバチ!!』、『イノセント・ラヴ』、『アタシんちの男子』、『篤姫』で和宮役として出演するなど、華々しい活躍をしています。

 

「5つのクエスチョン」の答えは・・・

1、好きな言葉は?・・・継続は力なり

2、嫌いな言葉は?・・・無責任

3、グッとくる男性のしぐさは?・・・小走り

4、最近、大笑いしたことは?・・・昨日、テレビを見て笑った

5、タイムマシンがあったら、どこへ行きたい?

      ・・・やっぱり、戦後の蒲田が気になります

以上。

 

『梅ちゃん先生』の撮影は、昨年11月、茨城県高萩市の製糸工場の跡地のオープンセット(約3000坪)で始まりました。

ドラマ上は、夏から始まるけれど、寒かったそうです。

特に、川に入るシーンは寒かったようです。

同じシーンを続けて撮るので、1日に11食、食べたり、最高は大学病院の食堂のシーンで、16食、食べ、大変だったそうです。

堀北さん自身は、梅子に似ていなくて、どちらかというと松岡さんに似ているそうです。

お昼ご飯は、自分でお弁当を作って持ってきて食べているそうです。

南果歩さんが料理を作って持ってきてくれたり、倍賞さんがレシピを教えてくれたり、料理の話をよくするそうです。

 

特技は、どこでも寝られること。

そろばんをやっていたので、暗算が得意だそうです。

その場で暗算をして見せました。

ばっちりでした♪(^^)

 

これまでの梅ちゃんのシ-ンはいろいろ流しましたが、先の話はありませんでした。

これから暑くなってきて、撮影も大変でしょうけれど、頑張ってください♪(^^)

 

公式HP(梅ちゃん新聞12号)

 

【視聴率ニュース】

<梅ちゃん先生>初回からの平均視聴率20%の大台に乗せる(2012.6.14)

 

【『梅ちゃん先生』過去感想レビュー】

第61~64回(6/11~6/14)&第10週視聴率と平均視聴率遂に20%台♪

第59,60回(6/8,6/9)&関東も梅雨入り

第55~58回(6/4~6/7)&第9週視聴率

第54回(6/2)&CP撮影秘話

第49~52回(5/28~5/31)と第8週視聴率最高♪

 

【今週と過去の日別粗筋】 (Yahooテレビより)

第11週(61~66回)(6/11(月)~6/16(土))

第10週(55~60回)(6/4(月)~6/9(土))

第9週(49~54回)(5/28(月)~6/2(土))

 


【送料無料】ALWAYS 三丁目の夕日 '64 [DVD]


【送料無料】野ブタ。をプロデュース DVD-BOX

 

 

書いてるうちに体調が悪くなってしまったので、『梅ちゃん先生』のレビューは、明日、簡単に書くつもりです。

すみませんm(__)m

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月15日 (金)

【カエルの王女さま】第10話感想と視聴率

「夢か仲間で運命の選択」

第10話の視聴率は、前回の8.5%より少し上がり、8.8でした。

次回は最終回。お見逃しなく♪

 

倒れてしまった香奈絵先生、不安定狭心症で、いつ心筋梗塞を起こしてもおかしくない状況との事。

そのまま入院して手術する事になりました。

清忠市長から香奈絵は、1日、音楽堂の使用許可を貰い、病気で倒れても音楽堂の事を心配していました。

病室で澪と忠子に言いました。

香奈絵「清ちゃんから貰った大切な1日。ただの思い出作りにはしたくないの」

澪「はい」

忠子「歌の町に復活させる1日にしてみせます。だから先生も・・・」

香奈絵「音楽堂の事、頼んだわよ」

 

そう頼まれ、音楽堂復活コンサートを2週間後の取り壊し前日にやる事にしました。

清忠市長がシャンソンズの練習している所に来て、音楽堂で1回の採算を合わせるためには、1枚2000円のチケットを1000枚売らなければならないと言いました。

澪「私達がチケットを1000枚売る事ができたら?」

清忠「それも一夜限りでは意味がない。

 その一夜が起爆剤になり、定期公演に繋がると同時に各種イベントを誘致し、

 将来に渡って採算を取れる可能性が見出せる物でなければね」

澪「やってみせる!」

清忠「いいだろう。では、その可能性を証明したまえ。

 もし、それができれば音楽堂の取り壊しは撤回。

 ゴミ処理場は代替地を用意しよう。

 ま、君達の歌に金を払う価値があればの話だがね」

そう言って、市長は帰りました。

南「これって・・・」

忍「取り壊し撤回ですよ。撤回♪」

澪「取り壊し前日の1日。そのたった1日で未来を切り開こう!」

そう盛り上がって、シャンソンズの皆でコンサートの準備やチケット売り、練習を始めましたが・・・

 

ピートが来て、澪にブロードウェイからオファーが来ているので、ブロードウェイに戻るよう言いました。

それも、群集の1人ではなく、主役の1人との事。

ステージは「オペラ座の怪人」で有名なマジェスティック劇場。

演出はトニー賞6部門受賞したボビーボーン。

澪を名指しでオーディションを受けろと言ってきたとの事。

3ヶ月前に受けた彼のオーディション、落ちてしまいましたが、役柄が合わなかっただけで、次回作にと考えていたようだとの事。

カメラテストだけでも受けるようにとの事で、ピートが澪の映像を撮って送りました。

それが通り、早速、来週からリハーサルを始めたいので、ボビーが今すぐ君に会いたいと言っているとの事。

澪は、最初、信じませんでしたが、カメラテストが受かったと聞いて、ようやくその話が本当の話だと分かり、迷いました。

 

今回は、澪がブロードウェイに帰るか、残って皆と音楽堂復活コンサートをやるかの澪自身の迷いと選択。

シャンソンズの皆の反応でした。

これもよくあるパターンの話で、ベタな展開ではありましたが、その分、安心して見られました(^^)

最初は、自分の夢を取るか、皆の夢を取るかで悩み、

恩師のために行けないと、先生のために断ろうとしました。

 

ピートが香奈絵の事を澪に話しました。

彼女は13年前からずっと澪を心配して、ピートと連絡を取り続けていたとの事。

澪をこの町に呼び戻したのも、ピートが澪をクビにしたのを知ったから。

その後も澪がブロードウェイに返り咲くのを信じて、澪の活躍ぶりをピートに報告し続けていたそうです。

「桜祭りに、コンニャク・イブニング、県大会。

ニューヨークにいる時より生き生きしてて、良かったよ。

何よりも、目が輝いていている。

ボビーから話があった時、迷わず迎えに来たのも、それがあったからだよ。

このタイミングで倒れたと聞いて、運命とは皮肉なものだと思ったよ。

でも彼女、どっちを望むかな?

ブロードウェイで夢を成功させるのと、ここに残ってアマチュア合唱団と歌う事と」

 

香奈絵先生がそこまで澪を見守り続けて応援してくれていたとは驚きでした。

 

忠子は、ピートから澪の事を聞き、「ブロードウェイに帰してやって欲しい」と言われて迷いました。

まひるは就職が決まりそう。

忠子は、まひるに相談しました。

香奈絵に持って来るよう頼まれた絵本「カエルの王さま」の話をして。

「あるお姫様が蛙と友達になろうって約束するの。

でも、蛙がお城を訪ねて行くと、お姫様は約束を破って蛙を壁に叩きつけてしまう。

でもね、そのお陰で、蛙は魔女にかけられていた呪いが解けて、元の王様の姿に戻り、幸せになったっていうお話。

香奈絵先生が言ってたの。コーチと私達みたいだって。

一見、ひどいと思える方法が、誰かの未来を変える事もある。

彼女の型破りな行動は、この田舎町で夢を失いかけていた私達を確かに変えた。あなたのように。

今度は、私達が彼女を壁に叩きつける番かもしれない」

 

忠子は、シャンソンズの皆にも相談。

皆、同じ思いで、まとまりました。

皆、自分達だけでやれるところを澪に見せて・・・

忠子「あなたは行くべきです」

澪「私がいなくても大丈夫みたいね。でも、私はここに残る」

忠子「何を馬鹿な事を!」

まひる「私も自分の夢を掴んだんです。コーチは夢を捨てるんですか?」

澪「捨てるわけじゃない。私は私の夢を叶える。

 1つはブロードウェイのステージに立つ事。

 もう1つは音楽堂のステージに立つ事。

 ブロードウェイはなくならない。

 でも、音楽堂はこのコンサートを成功させなければなくなってしまう。

 勘違いしないで。あんた達のために残るんじゃないから。

 私は私のために残るの。

 なぜなら・・・あんた達と一緒に歌いたいから」

忠子「コーチはホントにバカですね」

 

バカですが、カッコ良かったです♪(^^)

ぜひ、両方のステージに立って欲しいものです♪

 

そして、澪は、明日、シャンソンズの一大プロモーションを行うと宣言しました。

コンサート前の腕試しも兼ねて。

 

成田で待っていたピートにも、その選択を電話で告げました。

ピート「来ない? ブロードウェイより田舎町のショーを選ぶって事?

 君の夢を捨てるのかい?」

澪「捨てないわよ。この夢を叶えたら、また挑戦する」

ピートは1人でブロードウェイに帰りました。

 

哲郎が市内放送でシャンソンズの公開練習を宣言しました。

これ、「ハピネス」の曲も市内放送で流したのでしょうか?

市内の数箇所に分かれて、皆がそれぞれ歌って踊りました♪

いい宣伝になったと思いますが・・・

 

重機が来て、音楽堂の解体工事を始めてしまいました。

哲郎が清忠市長に伝えましたが、市長も知らないようです。

一体、誰の仕業でしょう?

桜「壊されちゃったら、コンサートも何もないよ」

 

次回は最終回。

公式HPの予告を見ると、安見市市長(ミッキー・カーチス)の仕業のようです(汗)

清忠市長が味方となった今、最後の敵はこの市長?

なんとか、音楽堂を守れますように☆(^^)

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]9.0%  [第2話]10.7%  [第3話]9.7%  [第4話]9.0%

第5話]9.1%  [第6話]9.2%   [第7話]7.4%  [第8話]8.4%

第9話]8.5%  [第10話]8.8%

 

【第10話 劇中使用曲】 (全てYouTube:無料動画)

どんなときも。 (原曲) 槇原敬之

どんなときも。 第10話 シャンソンズ合唱版

浪漫飛行 (原曲) 米米CLUB

あの鐘を鳴らすのはあなた (原曲)和田アキ子

あの鐘を鳴らすのはあなた 第1話 倉坂澪独唱 (第10話の病室編なし)

ハピネス (原曲)AI

ハピネス 第10話 シャンソンズ合唱版

 

【公式HP・スペシャル動画】 ←第1~10話の劇中曲が見られます

 

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

【梅ちゃん先生】平均視聴率遂に20%台♪第10週視聴率と感想

<第11週(第61~64回)(6/11(月)~6/14(木))の粗筋と感想も後にあります>

『梅ちゃん先生』の初回(4月2日)~第63回(6月13日)の期間平均視聴率が初めて20.0%(関東地区)を記録したことが、今日(14日)、分かったそうです。

朝ドラの期間平均視聴率(初回~最終回)は、03年前期に中越典子さん主演で放送された『こころ』が21.3%を記録して以来、20%を割り込んでおり、今作で9年ぶりの20%超えが期待されるそうです。

最近の朝ドラの期間平均視聴率は、10年前期の「ゲゲゲの女房」が18.6%、同後期の「てっぱん」が17.2%、11年前期の「おひさま」が18.8%、同後期の「カーネーション」が19.1%でした。

「梅ちゃん先生」は全156回の予定。

まだまだ、先が長いですね。

このまま、平均20%以上をキープして欲しいものです(^^)

(参考:Yahooニュース記事

 

さて、先週(第10週)「恋の後始末」の週間最高視聴率は、関東地区では、21.7%で、それは6/6(水)と6/8(金)でした。

間の6/7(木)は、21.1%で、この日も高視聴率でした。

先週は高視聴率が続いたようですね。

関西の週間最高視聴率は、19.5%で6/7(木)でした。

関東で最高だった日の間の日でした(^^;)

6/6(水)の内容は、心中未遂の弓子と梅子は話をして、結婚するつもりだった人が戦死した事を聞きました。そして、松岡が弓子の担当になりました。

6/7(木)は、弓子が松岡の診察を受けて、松岡を好きになり、梅子は仲を取り持つと約束してしまいました。

梅子と松岡が展覧会に行って、偶然会いました。

6/8(金)、梅子と松岡は展覧会の後、一緒に、喫茶店に行きました。

それを見た人がいて、病院で噂になってしまい、弓子にも知られてしまいました。

弓子は怒りましたが、梅子は逆にお説教。

功を奏して、弓子は前向きになり、手術を受けると言いました。

松子は真田と会い、真田が既に結婚していて、子供までいる事を知りました。

金曜日までに弓子の件は一段落。

土曜日は退院し、梅子はインターンが終わり、医師国家試験に合格しました。

弓子のために梅子が頑張る恋話はベタでしたが、視聴率的には受けたようです(^^;)

 

<第11週(第61~64回)(6/11(月)~6/14(木))の粗筋と感想>

そして、今週は正式に医者になり、同じ帝都大学付属病院の第1内科に赴任しました。

父の第2内科とはライバルの科のようです。

そこの教授の重岡(池田成志)に、論文を書くよう命じられました。

梅子は論文が苦手で建造に相談。

松岡が建造に頼まれて、梅子の論文を見てくれました。

そして、無事、仕上がり、OKが出ました。

ご褒美に一緒に、映画を見に行く約束を、松岡としました。

でも、その前に、竹夫に薬代を坂田医院に払いに行くよう頼まれ、行ったらたまたま急患の怪我の女性達が数人来て、梅子も治療を手伝う嵌めに。

松岡との映画の約束を忘れてしまいました。

 

ところで、竹夫の事務所に陽造おじさんが久々に訪れました。

でも、出資してくれと嘘っぽい話を言い、竹夫はお金を出す約束をしました。

でも、靴が汚かったので、竹夫は嘘だと分かっていたようです。

以前は羽振りが良かったのに、商売で失敗してしまったのでしょうか?

このドラマで一番好きなキャラだったのに、悲しいです。。

   

信郎は新築のための銀行の融資を受けるため、事業計画を出すよう、加藤(大沢健)に言われました。

事業計画、どう書いたらいいのか分からず、ノブは梅子に相談。

ノブ、立派に、事業計画を考えていたようで、見直しました♪(^^)

加藤もこれならきっと融資が降りるだろうと言いました。

良かった良かった♪(^^)

人を雇ってやるという事に、幸吉さんは反対しましたが、自動車の部品を作るというのは、当たりそうな気がします(^^)

 

松子は、お見合いをする事になりました。

加藤は気が気じゃない様子(^^;)

きっと松子の事を好きなのでしょうね♪

好きだとはっきり言えばいいのに♪(^^)

 

それはさておき、坂田医院で、急に手伝う事になった梅子が、立派に治療できるかどうか心配です(^^;)

 

【週間最高視聴率推移】

                           関東         関西

初回                    18.5%        16.7%

第1週「新しい朝が来た」        20.5%(4/7(土)) 19.2%(4/4(水))

第2週「かがやく未来」         20.9%(4/12(木)) 18.2%(4/11(水))

第3週「やるなら、やらねば」      20.6%(4/21(土)) 18.1%(4/20(金))

第4週「ヒポクラテスの乙女たち」   21.0%(4/27(金)) 19.5%(4/26(木))

第5週「もつべきものは、友」      20.3%(5/2(水))  19.4%(5/1(火))

第6週「次へのステップ」        21.1%(5/10(木))  21.3%(5/9(水))

第7週「愛のから騒ぎ」         21.4%(5/18(金))  18.9%(5/17(木))

第8週「ゆずれない思い」        22.1%(5/21(月))  19.9%(5/21(月))

第9週「インターンはつらいよ」     21.2%(5/31(木))  19.5%(6/1(金))

第10週「恋の後始末」      21.7%(6/6(水)&6/8(金)) 19.5%(6/7(木))

第11週「すれちがう気持ち」

 

先週のYahoo視聴率ランキング

公式HP(梅ちゃん新聞11号)

 

【視聴率ニュース】

<梅ちゃん先生>初回からの平均視聴率20%の大台に乗せる(2012.6.14)

   

【過去感想レビュー】

第59,60回(6/8,6/9)&関東も梅雨入り

第55~58回(6/4~6/7)&第9週視聴率

第54回(6/2)&CP撮影秘話

第53回(6/1)&『あさイチ』木村佳乃さん♪

第49~52回(5/28~5/31)と第8週視聴率最高♪

 

【今週と過去の日別粗筋】 (Yahooテレビより)

第11週(61~66回)(6/11(月)~6/16(土))

第10週(55~60回)(6/4(月)~6/9(土))

第9週(49~54回)(5/28(月)~6/2(土))

 


NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」タイアップ! 梅ちゃん先生 梅酒【菊川酒造】720ml】

  

【皆さんの感想・レビュー】

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

ottottoさん「非線形なつぶやき」

  

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月14日 (木)

【鍵のかかった部屋】弟9話感想と視聴率&松田聖子さん結婚♪

「はかられた男」

関係ないですが、歌手の松田聖子さん(50)が、今日(6/13)、ご自身の公式サイト等で、一般男性と入籍したと、再々婚を発表したそうです。

お相手は、2歳年下の慶応大学医学部准教授の歯医者さんだそうです。

以前のお相手も歯医者さんで、歯医者さんがお好きですね♪֥ϡ

おめでとうございます♪(詳しくはYahooニュースで)

  

第9話の視聴率は、前回の15.4%より少し上がって、16.0%でした。

今回、榎本さんからの紹介で、とある貿易会社の業務上の法律相談と言われて、芹沢さんと青砥さんが富樫貿易へ行きました。

でも、その会社は、元やく○さんの会社で(汗)

芹沢さんのビビリようが面白かったです♪(笑)

なんとか、断ろうと必死で(^^;)

社長の富樫 口達(岩松了)氏が、海外の会社と業務提携を考えているので、間に入って欲しいと頼みました。

でも、芹沢さんは力になりたいが、半年後までスケジュールが埋まっていると・・・

でも、さりげなく富樫さんから、朝、何時頃、起きるのかとか、出社は何時かとか、夜は何時に帰るのか聞かれて、答えてしまいました(汗)

芹沢さんは、5時に起きて、8時に出社。できるだけ10時には帰るようにしているそうです。

富樫「私は今、先生の行動パターンと生活パターンをある程度、把握しました。

 私が依頼した仕事を断ると、面倒な事が起こるかも?」

なんて、脅しをかけられてしまいました(^^;)

今回は、生活パターン、行動パターンが悲劇を生んだ密室事件で、これで統一されていました。

生活パターン、私も毎日、同じようなので、たまには変えないと(^^;)

 

芹沢さん、社長には、なんとか断ったみたいだったんですが・・・

実は、この会社で、3日前、副社長が椅子に座って、眉間を拳銃で撃たれ、死亡していました。

密室だったし、彼の手から硝煙反応が出たので、自殺か、その時、会社にいた八田三夫(鈴木亮平)が殺害したのかもしれないと・・・

でも、八田は、自分はやっていないと言いました。

ところが、今度は八田がやはり銃で口を撃ち、死んでしまいました。

警察では、今度も密室だったので、殺害事件を苦にした自殺だと・・・

でも、以前、青砥さんから名詞を貰っていた八田の娘の美沙(畠山彩奈)が芹沢事務所を訪れ、密室事件を解いて欲しいとお願いしました。

芹沢さんをテレビで見たと芹沢へのお願いでしたが、青砥に芹沢は回しました(^^;)

この子、最初に会った時、榎本さんの事を「可愛い顔。タイプ」と言ったり、

事件解決後、「じゃあ、お礼に結婚して」と榎本に言ったりして、ませてました♪(^^)

 

そして、富樫社長からも2件も拳銃事件が相次ぐと会社に悪い噂が立つと心配し、事件解決の依頼が来ました。

今度は、ちゃんと受けました。青砥が(^^;)

 

それにしても、銃を改造して水鉄砲にして、幻のお酒を入れてたなんて(汗)

水鉄砲じゃ、いくらも中に液体、入りませんよね(^^;)

それを日本酒好きの八田に見せておいて、別の日、そっくりの本物の銃に摩り替えておいて、日本酒入りの銃と間違えさて、自分で引き金を引かせたとの事でした。

う~ん。

あんな銃にお酒入れて、汚くないですかね?(^^;)

私ならあの銃では飲みたくないです(^^;)

娘にいつも同じ時間に電話するので、その時間を見計らっての犯行でした。

哀川 翔さんが登場した時から、この人が犯人だと思いました(汗)

キャストを見ただけで犯人が分かってしまう事って、よくありますね(^^;)

でも、まさか水鉄砲と間違えて、日本酒を飲もうとして撃ったなんて。

野々垣「これは罠だ。こいつらが俺を嵌めようとしてんだ。

 俺がやったかどうか、確実な証拠は・・・」

富樫「俺達に証拠はいらねえんだよ。

 なんだ、この姑息なやり方は。男のやるこっちゃねえ。この外道が!

 三夫はおまえが拾ってきた可愛い子分だろうが」

  

富樫社長、カッコ良かったです♪(^^)

とにかく、良くも悪くもやく○さんのお話でした(^^)

野々垣は姑息な人でしたが、哀川 翔さんは素敵だったです♪(^^)

 

次回は、「最後の密室です」と、予告編で言っていました。

あと残り2話で、2週続きで、ゲストは玉木宏さんだそうです。(公式HPより)

予告編で、鴻野刑事(宇梶剛士)が榎本さんに「あなたが殺したんでしょう」と言っていました。

以前、榎本さんの資料を見ていたのは、何かの殺人事件の容疑者だと思ったのかもしれませんね?

自分の容疑をしっかり晴らして欲しいものです。

最後の密室事件、楽しみです♪(^^)

 

【弟9話粗筋】 (Yahoo TVより)

榎本径(大野智)は、とある貿易会社の事務所で厳重な鍵と防犯カメラを設置していた。同社長室では、榎本の紹介で法律相談を依頼された青砥純子(戸田恵梨香)と芹沢豪(佐藤浩市)が、社長・富樫(岩松了)と対面中。貿易会社社長とは思えない富樫のいかつい風貌に、芹沢は不安を感じる。 取締役・野々垣(哀川翔)が榎本に知り合いのように声をかける様子に驚いた芹沢が聞くと、3日前に会社で副社長が眉間を撃たれて死亡する事件が起き、壊れたドアの鍵を直すため派遣されたのだという。 警察は、事件を自殺と他殺の両方から調べていたが、榎本は、自殺ならこめかみを撃ち抜くのが自然だと話す。他殺の場合の容疑者は、八田(鈴木亮平)という人物だった。八田は事件当時、別の部屋にいたが、銃声を聞き副社長室に走ると副社長が死んでいたと証言した。 数日後、野々垣は事務所から帰ろうと犬山(佐藤祐基)に車を玄関に回すよう命じると、その夜の電話番を担当する八田を呼び止めた。その後、車を回して煙草を吸いながら待っていた犬山から、禁煙中の野々垣が「一本くれ」、と吸い始めた。同僚の坂口(高杉亘)は「さっさと乗れ」と催促するが...と、その時、事務所から銃声が響いた。 中には八田がいるはずだが、中から施錠され開かない。そこで、榎本が呼ばれ鍵を開けることに。室内には変わり果てた姿となった八田とそばには銃が・・・。それを見た榎本は・・・。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]18.3%  [第2話]16.5%  [第3話]14.4%  [第4話]15.5%

第5話]15.6%  [第6話]15.4%  [第7話]16.1%  [第8話]15.4%

[第9話]16.0%

 

【原作】 貴志祐介 『ゆるやかな自殺』 (単行本未収録)

 

【主要キャスト】

榎本 径(大野智)(30)東京総合セキュリティ勤務。鍵オタク

青砥純子(戸田恵梨香)(26)芹沢のアシスタント。フリードマン・芹沢総合法律事務所弁護士

芹沢 豪(佐藤浩市)(50)フリードマン・芹沢総合法律事務所弁護士

水城里奈(能年玲奈)フリードマン・芹沢総合法律事務所秘書

<第9話>

富樫口達(岩松 了)富樫貿易会社社長

野々垣 二郎(哀川 翔)富樫貿易取締役

坂口健也(高杉 亘)富樫貿易取締役

八田三夫(鈴木亮平)富樫貿易社員

八田美沙(畠山彩奈)三夫の娘

犬山勝巳(佐藤祐基)富樫貿易社員

岡崎政嗣(井上 肇)富樫貿易副社長

 

公式HP(第10話、最終話 オンエア前クイズ・予告)←6月25日(月)18:00迄

 


【送料無料】鍵のかかった部屋

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月12日 (火)

「日本1-1豪州」審判不公平じゃないですか?視聴率35.1%♪

【視聴率は35.1%で今年最高♪ 詳しくは後半で】(6/13追加済)

あの終わり方、いかにもおかしくないですか?å

サッカー、よく分からないですが、フリーキックの時は、時計、止まっているはずじゃないのでしょうか?

それなのに、蹴る前にタイムアップなんて!ܤäƤ

先程、ワールドカップサッカーの予選、日本×豪州戦が終わり、「1-1」で引き分けました。

オーストラリアの選手が一人少なくなり、日本の栗原選手が1点先制した辺りまでは良かったのですが、その辺りから、審判が露骨に不公平になったような気がしました。

ちょっとしたことで、PKを取られたり、イエローを出されたり・・・

日本の方が1人多いはずなのに、まるで向こうの方が人数多いような雰囲気の悪さ・・・

そのうちに、栗原選手が2枚目のイエローカードで退場となってしまい、同じ人数になりました。

終了間際、前述の通り、豪州のファウルでフリーキックになり、本田選手が蹴ろうとしていたのですが、その前に終了になってしまいました。

あからさまですね(^^;)

さすが、アウェーだなあと・・・(^^;)

でも、そんな不公平な中、よく引き分けてくれましたね(^^)

元々、あまり勝った事のない相手みたいなので、危ないかもと思ってました(汗)

ほんと、選手の皆さん、アウェーの中で、よく頑張ってくれました♪(^^)

この結果、日本は予選3試合を終えて2勝1分けとし、勝ち点7でグループ首位を快走しているそうです。

すごいですね♪(^^)

ザックJAPANの皆さん、お疲れ様でした♪(^^)

 

それにしても、この試合で、栗原選手が2度の警告で退場となり、今野選手、内田選手は通算2枚目の警告を受けてしまい、DF3人が次のイラク戦(9月11日、埼玉スタジアム)で出場停止だそうです。

いくらホームの試合とはいえ、DFが3人もいないのは痛いですね。

困ったものです。。。ܤ

でも、控えの選手が頑張って、新たなヒーローが生まれてくれる事を期待します♪(^^)

                                              * * *

この試合の平均視聴率は、35.1%(関東地区)(18:56~21:00)で、ヨルダン戦の31.6%を超えて、今年最高の視聴率でした♪(^^)餭

瞬間最高視聴率は試合終了直後、午後8時51分に記録した46.5%でした。

すごい視聴率ですね!Ӥä

関東地区では、終了の場面、半分近い人が見たということですね。

不審感の残る劇的な終了でしたから、その後のニュースでも、よくこの最後のシーン、放送されました(^^;)

試合開始前の18:30~18:56は、14.7%でした。

 

【これまでの3戦の視聴率推移(関東地区)】

第1戦(6/3(日))「日本×オマーン」(19:30~21:35) 31.1%

第2戦(6/8(金))「日本×ヨルダン」(19:28~21:35) 31.6%

第3戦(6/12(火))「日本×豪州」  (18:56~21:00)  35.1%←今年最高視聴率

 

【視聴率の参考ニュース】

<サッカー日本代表>豪とドローの第3戦視聴率 今年最高の35.1% 瞬間最高46.5% 

 

【参考ニュース】

日本、オーストラリアと1-1で引き分け 3連戦は2勝1分け=サッカー日本代表

サッカー日本代表は12日、ワールドカップ(W杯)・ブラジル大会アジア最終予選の第3戦、オーストラリア戦(ブリスベン)に臨み、1-1で引き分けた。日本は後半、栗原勇蔵が先制点を奪ったが、PKを決められて追いつかれた。この結果、日本は2勝1分けの勝ち点7とし、グループBの1位は変わらず。

 日本のスターティングメンバーには、香川真司、本田圭佑、長友佑都らが名を連ね、風邪気味のため、前日の練習を欠席した今野泰幸も先発メンバー入りした。ヨルダン戦で負傷離脱した吉田麻也の代役は栗原が務めた。

 序盤からオーストラリアが猛攻を仕掛け、日本は自陣にくぎ付けにされる。オーストラリアは徹底してゴール前にハイボールを送り、高さで勝負に出る。これに対し、日本はセンターバックの今野、栗原を中心に対応するも、あわや失点という危険な場面を迎える。それでもGK川島永嗣のファインセーブや栗原のゴールライン際でのクリアなどで、何とか無失点で耐えしのいだ。終盤にようやくリズムをつかんだ日本は前田遼一、内田篤人、香川らが際どいシュートを放つが、いずれもゴールならず。スコアレスのままハーフタイムを迎えた。

 後半に入ると日本のペースで進む。さらに、11分にはオーストラリアのミリガンが警告2枚で退場したため、日本は数的優位を得る。そして迎えた20分、ショートコーナーから本田がドリブルで切り込み、グラウンダーのクロスを入れると、最後は栗原が押し込んで待望の先制点を挙げる。しかし、直後の25分にCKでの競り合いで内田がPKを献上。これをウィルクシャーが決めてオーストラリアがすかさず同点に追いつく。終盤はオープンな展開となり、ゴール前での攻防が多くなる。日本は清武弘嗣を送り込み、勝ち越しを狙ったが、あと一歩及ばず。終了間際には栗原が2枚目のイエローカードで退場となった。結局、スコアが動くことはなくタイムアップ。グループBの大一番は、勝ち点1ずつを分け合う結果となった。

 日本のW杯アジア最終予選の第4戦は9月11日、ホームでジーコ監督率いるイラクと対戦する。

<日本代表メンバー>

GK:1 川島永嗣
DF:5 長友佑都、6 内田篤人→21 酒井宏樹(後半28分) 、15 今野泰幸、16 栗原勇蔵
MF:4 本田圭佑、7 遠藤保仁、17 長谷部誠(Cap)
FW:9 岡崎慎司→8 清武弘嗣(後半41分)、10 香川真司→2 伊野波雅彦(後半47分)、18 前田遼一

サブ:12 西川周作、23 権田修一、3 駒野友一、22 槙野智章、13 細貝萌、14 中村憲剛、20 高橋秀人、11 ハーフナー・マイク、19 宮市亮

 

日本、DF3人が次戦出場停止=サッカーW杯予選

日本は12日のオーストラリア戦で、栗原が2度の警告で退場となり、今野、内田は通算2枚目の警告を受けた。日本は9月11日の次戦イラク戦(埼玉スタジアム)ではDF3人を出場停止で欠くことになる。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)å

2012年6月11日 (月)

【ATARU】第9話感想と高視聴率♪

「幼児虐待!!でもママが好き」

チョコザイ、昏睡状態!

「目覚める保証もない」なんて、昇君が言いましたが、大丈夫でしょうか?

第9話の視聴率は、前回の14.7%より大幅に上がって、17.1%でした♪

さすがに、チョコザイの過去や謎がいろいろ分かったので、上がりましたね♪(^^)

チョコザイの家族、何かの事件に巻き込まれて仲蒲田で亡くなったのではと予想していましたが、皆、生きてました♪

父の猪口誠(市村正親)は開業医で、裕福な家庭でした。

でも、25年前、母のゆり子(原日出子)に捨てられるかのように、ラリーに託されてしまいました。

今回は、25年前の幼少期のチョコザイ(アタル)の事がいろいろ明かされ、可哀想でした。

サヴァン症候群の子供を持つ親も大変なんでしょうね。

お母さんの苦悩もよく分かり、お気の毒でした。

遠足を断られた話なんて涙・・・

おにぎりに、そういう思い出があったんですね。

 

今回は、幼児虐待事件に絡めて、アタルの虐待についても描き、対比しました。

かなりアタルの話があったのに、事件も1話でサクサクすませて、さすがですね♪(^^)

沢さんが、死んだ子供に虐待していた母親に言った言葉

「不思議ですね。子供って。

どんなに疎まれても、どんなに嫌われても、母親が好きなんですから」

これ、切なくなりました。

アタルも自分を疎んで捨てた母親を恨んでいませんでした。

 

4つの花のあるユリの花をいつも飾っていたのは、フラワーセラピーで言われた言葉からでした。

誠「1本の茎にいくつもの花をつけるから、だから、4つの花をつけたユリを愛しなさい。

 私と妻とアタルとおなかの中にいた介(たすく)。

 その4人を愛せるよう。 そういうセラピーだったよな」

だから、アタルは4つの花をつけたユリを飾り、家族と一緒にいたのでした。この25年間。

舞子「お母さん、許してないなんてとんでもないです。

 恨んですらいなかったんですよ」

ゆり子、涙・・・

アタル「ママ・・・おにぎり・・・」と、おにぎりを作る真似をする。

 

子供の頃、遠足、引率の先生が責任を持てないから来ないよう言い、行けなくなってしまいました。

ゆり子さんはおにぎりを作ってあげて、家で夜、食べたのでした。

それ以来、アタルの夕食はいつもおにぎりになったそうです。

 

チョコザイの本名は、猪口 在(いのぐち あたる)で、チョコザイというのは、昔、仲の良かった友人がそう呼んでいたそうです。

音読みだと「チョコウザイ」と読めるので、そこからつけたあだ名では?

アタルは、舞子と沢が「あたる」と呼ぶと、いつもチョコザイと修正しました。

アタルにとって、舞子と沢は友達という認識なのでしょうか?

10年前、仲蒲田から八王子に引っ越したそうです。

父は毎年、アメリカに会いに行っているそうですが、母は、10年前から会いに行ってないそうです。

丁度、引っ越した時からですね。

お父さんはサヴァン症候群と分かってからラリーの所に託したまでのいきさつを、舞子に説明してくれました。

「親の育て方が悪いから、こんな風になる。それが25年前の発達障がいの認識でした。

それに我々がどれほど追い詰められたか。しかも、アタルはサヴァン症候群の傾向が強かった。

でも、そんな症状、まだ、一部の専門家しか知らない時代です。当然、日本には頼れる病院も施設もありませんでした。

でも、探し回った甲斐はありました。

アメリカのノースカロライナにアタルに適しているという施設がある事が分かったんです。

アタルの診断書を送ると、すぐにラリーさんが来てくれました。

なぜかニューヨーク市警が運用しているという療養施設に行く事になりましたが、お陰で、今、アタルは警察の仕事ができています」

舞子「警察の仕事って、どんな仕事かご存知ですか?」

誠「ええ。捜査に使うデータの管理をしているとか」

 

ラリーは両親に嘘をついてたんですね。

データの管理の仕事をしているなんて。

それにしても、25年間も経って、まだFBI捜査官の訓練生なんて、お金をかけてきた分、まだペイできていないのでは?(汗)

誰か他の子で捜査官になれた人、いるのでしょうか?

ラリーには25年の苦労があるので、アタルが捜査にストレスを感じていると沢に言われても信じたくないでしょう。

SPB解散の瀬戸際ですし・・・

 

「シンクロナイズドスイミング刑事」は、チョコザイがアメリカに渡った翌年に始まり、ラリーがそのドラマの監修をしています。

チョコザイだけでなく、犬飼さんも見ていたので、沢は「変だろ」と舞子に言いました。

でも、舞子はラリーを信じていました。

 

アタルの幼少時代の役の藤本飛龍くん、可愛かったです♪(^^)

指の動きが仲居さんと似ていて、アタルだとすぐ分かりました♪

遺体で発見された子供、村井 朗役の黒澤宏貴くんも可愛かったです♪

朗君の死因の話とアタルの話と両方、サクサク進みました。

朗くんは母親の今日子(森脇英理子)が虐待の末に、毒殺したのではと思われましたが・・・

結局、直接の死因は、虐待とは関係ありませんでした。

結局、死因は桃の花に似た夾竹桃の猛毒の煙を吸い込んだ事による不幸な事故でした。

警察では捨て山と呼ばれますが、あなたにとっては決して捨てていい事実じゃないと、沢は言いました。

この息子を虐待していたお母さんと、アタルのお母さん(ゆり子)が重ねられていました。

 

ゆり子が話したアタルの子供の頃の話も、切なかったです。

「アタルは目に入った物を全て記憶し、一見、無関係に見える物でも繋げてしまう。

そんな卓越した観察眼がある。たとえ、本人に観察しているつもりはなくても・・・

ある時なんか、妊娠できない事を深刻に悩んで、周囲に内緒で病院に通われてるご夫婦に向かって、・・・回想(不妊治療の薬とか、不妊治療の本とか、不妊治療の日とか暴露)・・・

分かってしまう能力だけが一人歩きして、分かった事を胸にしまっておく能力がないんです。

何を言ったかは自分でも分かっていない。悪気はない。

いくらそう説明しても理解して貰えませんでした。

アタルに友達がいなくなり、私達も近所から距離を置かれるようになりました。

友人はいなくなり、主人の仕事もうまくいかなくなり・・・

そんな時に、介(たすく)ができて・・・」

舞子「たすく? アタル君の弟さんですか?」

ゆり子「精神的にボロボロでした。そんな時・・・

回想(アタルがチョロ(鼠)の尻尾を持っていて、尻尾が取れてしまいました)

ゆり子「シッポが取れる事はよくあるって後で聞きました。

 でも、あの時は、もしかしたら、生まれてくる子にもそんな乱暴するんじゃないかって。

 それ以前に、また何もかも見破ってこれ以上、周囲に白い目で見られたら、生まれてくる子供が・・・

 カウンセラーにフラワーセラピーを勧められましたけど、何の効果もありませんでした。

 そんな時、ラリーさんが来てくれたんです。

 渡りに船でした。アタルを託しました。

 その時、私、アタルを厄介払いしたんです。

 私、アタルを捨てたんじゃないかって。

舞子「アタル君の前です。やめてください」

ゆり子「ずっとずっと、その罪悪感があります。

 アタルを見る度に、その罪悪感が噴き出すんです」

 

ソファアに横たわり聞いていたアタルの目から涙・・・

 

それで、舞子はアタルを警察に連れて行きました。

沢「それで連れて帰って来たのか」

舞子「その方がチョコザイ君もお母さんにもいいと思って」

沢「おまえはチョコザイ君の家族か?」

舞子「はあ?」

沢「家族には家族にしか分からない事がある。

 いいか。ちゃんと家族の元に帰すんだ」

アタル「家族・・・」

 

沢さんは大人ですね。

捜査を手伝わせる事はチョコザイのストレスになると見破って、手伝わせないよう、舞子に言いました。

でも、舞子は手伝わせてしまいまいた。

舞子「どんな事件でも私は真実が知りたいんです」

沢「お前のエゴにチョコザイ君を利用するな。

 今のお前は、あのラリーって男と一緒だよ。

 25年もチョコザイ君を捜査の道具にしてきた男だ」

舞子と沢が喧嘩していると思ったのか、チョコザイが「ねえねえ」と間に入りました。

舞子はチョコザイの保護を解除し、身元引受人はラリーにしたそうです。

沢「お前・・・」

舞子「ご家族の希望です」

 

家族はラリーがいい人だと思ってるんですよね。

25年間預かって貰ってきたし、信頼しているのでしょう(汗)

 

チョコザイ、いつも捜査が終わると失神してしまいますが、今回は昏睡状態になってしまいました。

昇君の説明だと、何らかの理由による昏睡状態で、目が覚めるかどうかも分からないそうです。

でも、予告編だとチラッとチョコザイ写ったような・・・

あと残り2回です。

次回は、新たな事件に舞子の母との共通点が?!

舞子の母の死の謎、楽しみです♪(^^)

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]19.9%  [第2話]16.9%  [第3話]10.9%  [第4話]13.8%

第5話]14.5%  [第6話]17.4%  [第7話]13.5%  [第8話]14.7%

[第9話]17.1%

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月10日 (日)

【三毛猫ホームズの推理】第9話感想と視聴率

「刑事失格!?三毛猫最後の教え」

第9話の視聴率は、前回の12.2%より少し上がって、12.5%でした。

なんだか、今回、話が停滞していたようでした(汗)

ラスト、今まで見たのと似てるし・・・(^^;)

結局、奈良健司(松澤一之)を殺したのは、村瀬 明日香(有村架純)で、友美のために殺しました。

それ以外の殺人の実行犯は、農学部准教授の堀口康夫(東根作寿英)で、命じた主犯と薬の元締めは、宮越友美(岡本玲)でした。

これ、やっぱり1話でやるべきでしたね(汗)

今回は、まず、石津が2年前に違法薬物の過剰摂取で死んだ学生が、学生課主任の川口素子(西山繭子)の妹だと気付いたり、素子が遺体から合成麻薬を抜き取ったりして、素子が犯人とミスリード。

次に、明日香が失踪して、主犯とミスリードしたりして、いかにも引き伸ばしみたいでした(^^;)

 

姿を消していた明日香が、自首をしたいと言って義太郎を呼び出し、仮面をつけた男に刺されてしまいました。

自首したいのなら、警察に行けばいいのに(汗)

仮面の男を追って行ったら、堀口で、友美を人質にして、ナイフを突き付けて・・・

友美は窓から彼を突き落とし、下に尖った物があって、堀口は即死。

一見、正当防衛みたいでしたが、最初から殺す予定だったのでした。

 

堀口は、薬漬けで、薬のためなら何でもするとのこと。

いつの時代の話でしょうね(汗)

今は、彼女のルートがダメになっても、簡単に薬物、手に入りそうですが(^^;)

 

堀口が明日香を刺したのですが、命じたのは友美。

明日香は死なず、堀口が死んだので、友美は義太郎から明日香が入院している病室を聞いて、自分で殺しに行きました。

でも、義太郎は友美に嘘の病室を教えていて、その病室で寝ていたのは義太郎で、石津と友美を捕まえました。

「騙したのね」と、友美はお怒り(^^;)

友美も義太郎を騙して、おあいこですが、ホームズは騙した事をとても怒りました。

ホームズの長いセリフ

「友美を殺したのは、あんたよ。あんなの生ける屍よ。

あなたはね、怒りにまかせて友美を嵌め、明日香の本当の気持ちを伝えられなかった。

あなたのいい所はね、どんな人にも良心があるって信じ続けられるところなの。

そうやって、どんな時だって人の気持ちを信じ続けてきた。

それを今回、あなたは放棄した。人を騙した。

小さな約束からしか生まれない、そんな信頼をあなたは踏みにじった。

もう私があなたを助ける意味がなくなりました。 さようなら」

 

騙すと言っても、このくらい、普通じゃないでしょうか?(^^;)

とてもベタな方法でしたが(汗)

たかが、このくらいで、ホームズがあんなに怒るの、理解できませんでした。

何人も殺しているのに、心さえ傷つけちゃいけないんですね(^^;)

マツコさん、セリフ、浮いてたような(^^;)

単に長くて覚え切れなかっただけでなくて、心情がよく理解できてなかったからじゃないでしょうか?(汗)

 

ホームズが出て行くのは前回と同じようだったし、

この後の屋根裏部屋?からおじいさんの記事が出てきて、三毛猫ホームズの事が載っていて・・・

以前、「一家に一刑事」の額の裏から出てきた写真と似たような引っ張り方でした(汗)

 

義太郎の異動話はなくなり、逆に、警視総監賞を貰いました。

自宅では何やら音が聞こえてきて、ヒロシが音を辿っていったら、古いじいちゃんの記事がありました。

「片山真太郎警部、警視総監賞。

その裏に、常に三毛猫の存在あり。その名も三毛猫ホームズ」

それを読んで、ヒロシは驚きました。

ようやく、以前、義太郎が言った言葉を信じる気になるでしょうか?

 

全11話のようなので、あと2回でしょうか?

次回は、予告編だと、義太郎の父親を殺した凶悪犯が脱獄との事。

今度もまた2話続きでしょうか?

サクサク進んでくれる事を期待します♪(^^)

そして、もっと明るくなりますように♪

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]15.9%  [第2話]12.1%  [第3話]12.7%  [第4話]13.1%

第5話]12.9%  [第6話]12.4%  [第7話]10.2%  [第8話]12.2%

[第9話]12.5%

 

【第9話粗筋】 (Yahoo TVより)

ホームズに別れを告げて自分の力で事件を解決すると決意した義太郎(相葉雅紀)は、女子大で起こった連続殺人と学内の薬物汚染を追う。義太郎ら捜査一課が一連の事件の犯人と見られる明日香(有村架純)の行方を捜していたところ、教授の奈良(松澤一之)が遺体で発見された。遺体のそばにいたのはなんと、義太郎が「信じる」と約束をした相手、友美(岡本玲)であった。彼女は奈良殺害容疑で逮捕をされ、取り調べを受けることに。しかし友美は無実を主張。「私を信じるわけないよね...」とうなだれる友美に、義太郎は、「信じるよ...」と言葉を返すのだった。
一方、石津は2年前に違法薬物の過剰摂取で死んだ学生が、学生課主任の素子(西山繭子)の妹だと気付く。そんな中、姿を消していた明日香(有村架純)が、自首をしたいと言って義太郎を呼び出す。

薬物が蔓延する構内で仮面をつけた謎の人物が刃をつきたてる。そしてついに義太郎は見事に逆トリックを見破り、犯人へと辿り着く。その真犯人の正体とは!?一方別れを告げて飛び出したホームズは義太郎を本当に見捨ててしまうのか!?その時、義太郎は一人の刑事として大きな転機を迎えることとなる。

 

【原作】 赤川次郎 『三毛猫ホームズの犯罪学講座』

 

【主要キャスト】

片山義太郎(29)(相葉雅紀)捜査一課刑事

片山ヒロシ(39)(藤木直人)義太郎の兄

片山晴美(24)(大政絢)義太郎の妹

石津良平(25)(大倉忠義)(関ジャニ∞)捜査一課刑事

ホームズ(シュシュ)/猫の化身(喪服の女)(マツコ・デラックス)

根本敏夫(尾美としのり)捜査一課係長

栗原 肇(石坂浩二)捜査一課課長 警視

<第8、9話ゲスト>

宮越友美(岡本玲)聖清女子大学 文学部2年

村瀬 明日香(有村架純)同 文学部2年

堀口康夫(東根作寿英)同 農学部准教授

川口素子(西山繭子)同 学生課主任

浜野牧子(梶原ひかり)同 文学部2年

奈良健司(松澤一之)同 文学部主任教授

春日貞幸(児玉貴志)フリージャーナリスト

  

  

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

(ネタバレ)【梅ちゃん先生】第11週日別粗筋(6/11~6/16)

これは今週(第11週)「すれちがう気持ち」の日別粗筋です。


「あんたのバラード」などのライヴ・バージョンを含む12曲《即納!!》世良公則/ツイスト ベスト&ベスト7 CD

 

<日別粗筋 第11週(61~66回)(6/11(月)~6/16(土))> (Yahooテレビより)

第61回[6/11(月)]

医師国家試験に合格した梅子(堀北真希)。お隣りの幸吉(片岡鶴太郎)たちは、そのお祝いにと建造(高橋克実)の家で宴会を催す。偶然、幸吉を訪ねてきた加藤(大沢健)も参加することになり、宴会は、ますます盛り上がる。お祝いの真っただ中、姉・松子(ミムラ)の結婚の話へと話題が移り、祖母・正枝(倍賞美津子)や母・芳子(南果歩)が、お見合い相手を探してくれるよう、康子(岩崎ひろみ)たちに頼むのだが・・・。

第62回[6/12(火)]

梅子(堀北真希)は、父・建造(高橋克実)がいる第二内科ではなく、第一内科に配属され、いよいよ医師としての第一歩を踏み出す。しかし、その第一内科では、第二内科をライバル視する傾向が強く、指導医の重岡(池田成志)は、梅子のことを「第二内科のスパイ」だと言いだす始末。また教授の三枝(陰山泰)からは、医学論文を書くように言われ、途方に暮れる梅子。そんな梅子は松岡(高橋光臣)に相談しようとするが・・・。

第63回[6/13(水)]

なんとか松岡(高橋光臣)に論文の書き方を教わることになった梅子(堀北真希)だったが、慣れないことに四苦八苦。そんな折、芳子(南果歩)と正枝(倍賞美津子)は、ご近所の康子(岩崎ひろみ)らを巻き込んで、松子(ミムラ)の見合い話で盛り上がっていた。一方、工場新築のために銀行融資を頼んでいた信郎(松坂桃李)のもとに、加藤(大沢健)が「新築のための事業計画書を作成してほしい」と言い、大慌てでやってきて・・・。

第64回[6/14(木)]

医学論文に悪戦苦闘していた梅子(堀北真希)だったが、松岡(高橋光臣)の助けもあり、なんとか完成させる。論文が完成したら松岡と映画に行く約束していた梅子は、待ち合わせの前に、兄・竹夫(小出恵介)のもとを訪ねる。竹夫は医師国家試験の合格祝いにと、ある本を贈る。そして竹夫は、梅子にあることをお願いする。それは、階下の医院に薬代のツケを払ってきてほしいということ。そのことが梅子に新たな出会いをもたらし・・・。

第65回[6/15(金)]

竹夫(小出恵介)の会社の階下にある坂田医院で、梅子(堀北真希)は急患に出くわす。松岡(高橋光臣)との待ち合わせ時間を気にする梅子だったが、坂田(世良公則)に、医師であることを見抜かれ、急きょ治療を手伝うことになる。結果、松岡との待ち合わせに行けなかった梅子は、翌日松岡に謝ろうとするも、気まずい雰囲気。そんな折、松岡から「しばらく会うのを慎みましょう」と言われてしまうのだが・・・。

第66回[6/16(土)]

お隣り・安岡家の新築工事の打ち合わせにやってきた加藤(大沢健)は、松子(ミムラ)がお見合いを断ったことを知り、ある決意をする。そんななか、幸吉(片岡鶴太郎)と信郎(松坂桃李)が大ゲンカを始め、その仲裁に入った加藤はケガをしてしまう。駆けつける梅子(堀北真希)と松子。手当を受けた加藤は、松子に自分の思いを告げる。一方、梅子は、「話がある」と松岡(高橋光臣)に呼び出されるのだが、それは・・・。

 

公式HP(梅ちゃん新聞11号)

公式HP(来週の粗筋)

 

【過去感想レビュー】

第59,60回(6/8,6/9)&関東も梅雨入り

第55~58回(6/4~6/7)&第9週視聴率

第54回(6/2)&CP撮影秘話

第53回(6/1)&『あさイチ』木村佳乃さん♪

第49~52回(5/28~5/31)と第8週視聴率最高♪

第47,48回 (5/25(金),5/26(土))「胃潰瘍?」

第43~46回(5/21(月)~5/24(木))と第7週視聴率また最高♪

第41,42回 (5/18(金),5/19(土))

第37~40回(5/14(月)~5/17(木))と第6週視聴率最高♪

第2回(4/3(火))&初回視聴率好発進♪

第1回(4/2(月))&主要人物表「新しい朝が来た」

 

【今までの日別粗筋】 (Yahooテレビより)

第10週(55~60回)(6/4(月)~6/9(土))

第9週(49~54回)(5/28(月)~6/2(土))

第8週(43~48回)(5/21(月)~5/26(土))

第7週(37~42回)(5/14(月)~5/19(土))

第6週(31~36回)(5/7(月)~5/12(土))

第5週(25~30回)(4/30(月)~5/5(土))

 


NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」タイアップ! 梅ちゃん先生 梅酒【菊川酒造】720ml】


【送料無料】梅ちゃん先生 完全版 DVD-BOX 1

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月 9日 (土)

【梅ちゃん先生】第59,60回(6/8,6/9)&関東も梅雨入り

昨日、九州北部~東海地方にかけて梅雨入りし、今日、関東甲信と北陸、東北南部地方の梅雨入りが発表されました。(梅雨入りの詳細はこちらで)

こちらも、今日、雨が降っています。

 

『梅ちゃん先生』、心中未遂の片岡弓子(馬渕英俚可)の事は、金曜日に一段落。

土曜の今日は、弓子が退院。

梅子は、1年のインターンを終え、医師国家試験を受けて合格

「内科医になる」と宣言しました。

 

弓子の件は、引っ張った割りに、梅子と松岡が一緒に展覧会を見てデートをしたと知って、一気に解決になったのが、できすぎのような気がしました(汗)

「好みじゃない」と言っていたと、はっきり言われて落ち込んだのに・・・

元々、大して好きだったわけでもないでしょうから、いいのかもしれませんね(^^;)

戦死した彼氏とは重みが違って・・・

 

弓子は、手術、松岡先生も見学していいと、梅子に言いました。

手術シーンはやりませんでしたが、きっと見学したのでしょう。

弓子は無事、手術を終え、病室の皆とも仲良くなり、元気になって退院しました。

弓子「希望さえ持ってれば、なんとかなるって気がしてきたの」

 

弓子が心身ともに元気になったので、狭山助教授は梅子を見直しました。

狭山「確かに医師に知識も必要です。

 でも、それだけじゃない。

 患者と人として向き合う気持ちがなければ駄目だ。

 僕も下村先生からその事を教わった筈なのに、忘れかけていた。

 娘さんから教わるとはね」

梅子「私は何も・・・」

そしてドイツ語で・・・・

梅子は意味が分かりませんでしたが、

松岡「案外、あなたは内科の医者に向いているかもしれない。

 狭山先生はそう仰ったんです。僕もそう思いますよ」と教えてくれました。

 

メデタシメデタシで、インターンが終わり、医師国家試験になり、弥生と受験勉強。

梅子は結局、一度も落ちずに、とても順調にストレートで医師国家試験に受かりました♪

医専時代、落第すると即退学というのが大きかったのでしょうか?(^^;)

女学校時代に落ち零れ気味だったのが嘘のようでした(汗)

 

そして、人が好きだから、内科に進みたいと、建造に言いました。

「お父さんの病院で」と頼みましたが、建造は断りました(^^;)

でも、またこの病院になりそうですね♪(笑)

 

竹夫が風邪を引いたらしく、近所の坂田医院に行きました。

坂田医院の先生、坂田(世良公則)は酔っ払っていて、うつらうつら寝てばかりで、全然、診察ができなくて・・・

竹夫は呆れて諦めて、すぐ帰りました。

受付で風邪薬を貰い、代金「結構です」とか、「じゃあ、200円位」と請求されて、いい加減さに、また呆れて・・・

竹夫は、財布を忘れて、後で持ってくると・・・

その後、ちょっと言い合いになりました(汗)

この竹夫と言い合った看護婦の野島静子(木村文乃)も嫌な感じでした(汗)

私もこういう病院、二度と行きたくないです(汗)

でも、どうやら来週、梅子がこの病院にかかわりそう・・・

 

お隣も家、新築できる事になって良かったです(^^)

梅子の国家試験合格を知って「万歳」をしてくれた幸吉さん、優しいですね♪

安岡家の皆も家族のように梅子が合格するか心配してくれていました。

梅子が合格したくらいなので、きっと弥生さんも受かったことでしょう♪(^^)

雪子と江美も合格したでしょうか?

 

予告編では、弥生が松岡を好きみたいな事を言っていました。

梅子と三角関係に??

梅子が松岡を好きなのかどうかも、イマイチ自覚がなさそうですが(^^;)

今回も2人でデートしたと噂になってしまった事を心配しましたが、どういう関係かは出てこなくて・・・(^^;)

まだ2人とも、“友人”と思っているだけなのでしょうか??

 

次週は、「すれ違う気持ち」。

なんだか、最近、恋愛の話が多いような気がします(^^;)

無事、安岡家が立派に建ちますように☆(^^)

 

公式HP(梅ちゃん新聞11号)

公式HP(来週の粗筋)

 

【過去感想・レビュー】

第55~58回(6/4~6/7)&第9週視聴率

第54回(6/2)&CP撮影秘話

第53回(6/1)&『あさイチ』木村佳乃さん♪

第49~52回(5/28~5/31)と第8週視聴率最高♪

第47,48回 (5/25(金),5/26(土))「胃潰瘍?」

第43~46回(5/21(月)~5/24(木))と第7週視聴率また最高♪

 

【今週と過去の日別粗筋】

第10週(55~60回)(6/4(月)~6/9(土))

第9週(49~54回)(5/28(月)~6/2(土))

第8週(43~48回)(5/21(月)~5/26(土))

第7週(37~42回)(5/14(月)~5/19(土))

 


NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」タイアップ! 梅ちゃん先生 梅酒【菊川酒造】720ml】


【送料無料】梅ちゃん先生 完全版 DVD-BOX 1

 

【皆さんの感想・レビュー】

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

まっつーさん「まっつーのTV観覧日誌」

   

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

【カエルの王女さま】第9話感想と視聴率

「号泣・・・真夜中のライブ決行!」

大島優子さん、AKB総選挙、1位獲得、おめでとうございます♪(^^)餭

AKB総選挙の視聴率は、18.7%でした♪

第9話の視聴率は、前回の8.4%より少し上がって、8.5でした。

AKB総選挙の視聴率は、10%以上、これより上ですね(^^;)

由芽市市長の井坂清忠(岸部一徳)氏の若い頃が、今回、出てきましたが、これを演じていたのは、岸部一徳さんの息子さんの岸部大輔さんなのだそうです(岸部大輔さんのブログ)。

似てましたね♪(^^)

 

シャンソンズは県大会で失格となってしまいました。

失格となったのは、大会規定の「第6条 参加者は大会の風紀を乱さない振る舞いをすること」と、「第7条 立ち位置を大きく動かないこと」に違反していて、

「以上を遵守しない場合、失格とする」とあるからだそうです。

第6条はともかく、第7条は明らかに違反していたでしょう。

客席にまで降りてしまいましたから(汗)

それなのに、澪と忠子から理由を聞かれ、抗議を受けた審査委員長は、「由芽市市長から歴史ある大会だからきちんとルールを守るように言われました」と言いました。

これって、無理矢理、清忠市長のせいにしたみたい(^^;)

シャンソンズは県大会で優勝できず、約束通り解散しました。

 

今回は、清忠市長とその父・忠邦(浜田晃)氏の確執をあばき、解きました。

南の息子、大輝君とその父、忍君とその父との関係も少し対比しました。

 

音楽堂潰しは政治的判断だけじゃない。余程、音楽にわだかまりがあるみたいだと澪は思い、清忠市長の過去を探りました。

香奈絵さんは、澪にこう言いました。

香奈絵「こういう言葉、知ってる?

 憎んでいるという事は、まだ愛しているという事。

 憎んでいるなら、まだあの人に響く歌があると思う」

確かに、愛と憎しみは裏返しでしょう。

 

清忠市長は若い頃、フォークをやっていたそうです。

70年代のフォークは、古い伝統や体制に反発して、愛と平和を歌ったもの。

ボブ・ディランやジョン・レノンに倣い、反骨心溢れる歌が席巻していた時代です。

図書館に異動させられてしまった香奈絵(久野綾希子)が、その時代の清忠の写真を持っていました。

ロン毛で、ヒッピー姿で、ギターを持っていました。

そのギターに「LOVE&PEACE」と書かれていました。

東京の野外音楽堂で行われたフォークジャンボリーの時の写真だそうです。

香奈絵さんも見に行ったそうです。

 

これは予想していましたが、井坂家が代々、雅楽をやっていた家系とは驚きました。

忠子から見て祖父の忠邦氏が、以前、市長で、50億かけて音楽堂を建てたそうです。歌で町おこしを狙って。

作った当時は良かったのですが、バブルが弾けて、これが却って累積赤字を生み、この町を疲弊させてしまったとの事でした。

清忠「私は父の尻拭いをしているに過ぎない」と。

清忠市長は、音楽堂と父を憎んでいるようです。

でも、これは表の政治的な事。

他に個人的に音楽堂を巡っての確執がありました。

忍が実家の写真館で、音楽堂の前で撮られた若い頃の清忠の写真を見つけました。

澪は清忠にそれを見せて問い詰め、遂に、清忠が告白しました。

 

「確かに、私はかつて、音楽は世の中を変える力を持つと信じていた。

東京からこっちへ帰って来て、このふるい町を変えてやると燃えていた。

東京から仲間を呼び集め、音楽堂でのコンサートを企画した。

だが、父は私の音楽を認めなかった。

音楽堂は伝統的な音楽をする場だと大反対し、公演など絶対にさせないと言った。

それでも私は強行して、結果、チケットは全く売れず、大きな借金を抱え、仲間も失った。

音楽で失敗し、そんな私を見て、父はあざ笑ってたんだ。

もう十分だろ。

分かったら、もうあんな物、守ろうとするな」

 

大輝君へ別れた父も、いろいろプレゼントを届けてくれるよう♪

南は、それをまとめて取っておいているそうです。

忠邦氏の遺品が蔵の中にしまってあるとの事なので、その中にも、そういう物があるかもしれないと、澪が言いました。

忠子と哲郎が、忠邦氏から清忠への愛の証の品を捜しました。

そして見つけました。

 

澪はシャンソンズの皆を招集。

使用禁止とされていた、いつも練習室に立てこもり、清忠に電話しました。

忍と一希が迎えに行き、清忠を連れて来ました。

そして、忠子達が蔵から見つけたカセットテープとメモを見せました。

1977年6月7日、東京野外音楽堂フォークジャンボリーに清忠が出演したのを聞きに行き、録音。そして、1曲ずつ、批評をメモしていました。

辛口な批評でしたが、その最後に、「いつの日か音楽堂を観客で一杯にする姿を見たい」と、書かれていました。

忠子「おじいちゃんは、お父さんの音楽を全部否定してたわけじゃなかった。

 むしろ、理解しようとして、その力を信じていた」

清忠「違う!」

澪「違わないです。

確かに音楽堂で演奏し、勝負をするにはまだ未熟だと判断されただけ。

案の定、チケットは全く売れなかったでしょ。

現実をあなたは突き付けられて自分から音楽を捨てたんじゃないですか?」

清忠「昔の話など何の意味がある?」

忠子「昔の話じゃない。

時を越えて、音楽堂はずっとお父さんを見てきた。

おじいちゃんと一緒に。ずっと傍に。ずっと同じ時を生きているの。

なのに、お父さんは今、将来の未来の子供達の夢を潰そうとしている。

見守って欲しいの。

未来の子供達に思いを繋げていけるように。

おじいちゃんがそうしてくれたように。

もう一度、お父さんが失った日々を思い出して」

 

そして、忠子とシャンソンズの皆で「たしかなこと」を歌いました♪

清忠の心に響いたようです。

忠子は清忠の肩に手をやり、皆は出て行きました♪

ようやく和解できたようです♪(^^)

 

翌日、清忠は、香奈絵に音楽堂の使用許可書を渡しました。

でも、予定通り、あと2週間で、音楽堂は取り壊すそうです。

清忠「昔、私が失った1日。その1日をあげるよ。

 まあ、その1日で何ができるとも思えないがね」

香奈絵「私達は諦めたりしない。

 その1日で未来を切り開いてみせる」

 

そう自信満々でしたが、香奈絵先生、澪達の練習を見に聞く途中で、倒れてしまいました。

直前に指が変みたいでしたので、脳梗塞か何かでしょうか?

シャンソンズの復活は予想通りでしたが、先生が心配です。。。

 

尚、このドラマは、6/21(木)迄で、あと2回の予定です。

今回、桜ママ(濱田マリ)も澪と「夢の中へ」を歌いましたし、もう主要人物で歌ってないのは、清忠市長(岸部一徳)と哲郎(小泉孝太郎)くらいではないでしょうか?

岸部一徳さんも元タイガースなので、最後には、一緒に歌って欲しいです♪(^^)

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]9.0%  [第2話]10.7%  [第3話]9.7%  [第4話]9.0%

第5話]9.1%  [第6話]9.2%   [第7話]7.4%  [第8話]8.4%

[第9話]8.5%

 

【第9話 劇中使用曲】 (全てYouTube:無料動画)

夢の中へ (原曲) 井上陽水

時には昔の話を (原曲) 加藤登紀子(宮崎アニメ「紅の豚」エンディング・テーマ)

時には昔の話を 第9話 シャンソンズ合唱

あの素晴らしい愛をもう一度 (原曲) 加藤和彦・北山修

たしかなこと (原曲) 小田和正(明治安田生命CM)

たしかなこと 弟9話 シャンソンズ合唱

 

【公式HP・スペシャル動画】 ←第1~9話の劇中曲が見られます

 

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

サッカー,ヨルダン戦6-0で快勝♪&視聴率31.6%

6月8日のサッカー、日本-ヨルダン戦の視聴率は、31.6%(19:28~21:35)(関東地区)でした♪

第1戦、「日本-オマーン」戦の視聴率は、 31.1%(19:30~21:35)(関東地区)だったので、これを上回り、今年最高の視聴率だそうです。

今回は「6-0」で、楽勝過ぎたので、視聴率、オマーン戦より下がるのではないかと思ったんですが、そんな事なかったですね(^^)

瞬間最高視聴率は37.5%で、21:00~21:01(後半23分すぎ、5-0で試合が進行中)に記録したそうです。

尚、テレビ中継は19時からで、19:00~19:28の視聴率は、18.7%でした。

開始前でも、すごい視聴率ですね。

次回のオーストラリア戦(6月12日)も頑張って下さい♪(^^)

* * *

昨夜(8日)、サッカーのワールドカップ・ブラジル大会アジア最終予選、「日本6-0ヨルダン」で、ザックJAPANはヨルダンに快勝♪(^^)å

開幕2連勝を飾りました♪(^^)å

これは、私もテレビ中継、見ました。ƥ

最初から危なげなかったですね♪ޥ

本田選手、ハットトリック、すごかったです♪(^^)餭

 

あまりに余裕すぎて、視聴率、どうだったでしょうか?(^^;)

6/11(月)に追加で記入します。

ちなみに、第1戦、「日本-オマーン」戦の視聴率は、 31.1% (関東地区)でした。

これを超えられたかどうか気になります。(上記、視聴率追加済み)

 

次回の第3戦は、オーストラリアが相手で、6月12日にアウェーで行われるそうです。

日本はオーストラリアにあまり勝ったことがないそうで、その上、アウェーなので、大変そう(^^;)

でも、このいいムードと勢いで、次回も頑張って下さい♪(^^)

 

【参考ニュース】

ザックJ開幕2連勝、ヨルダン圧倒の「6-0」

サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会アジア最終予選で、B組の日本は8日、ヨルダンと埼玉スタジアムで対戦し6-0で快勝、開幕2連勝を飾った。

 日本は前田が先制点、本田が3点を決め、香川、栗原もゴールを決めた。豪州との第3戦は12日にアウェーで行われる。

 5分、岡崎がゴール前に抜け出し浮き球をトラップしてシュートしたが、惜しくもGKにはじかれた。

 17分、ゴール前で本田がワンタッチで左足シュートを放ったが、GKが好セーブ。

 日本は18分、本田の右CKを前田が押し込み先制点。

 日本は22分、中盤からのパスに走り込んだ本田が左足で蹴りこんで2点目。

 ヨルダン選手が27分に2枚目のカードをもらい退場。

 31分、日本は岡崎のシュートが相手に当たり、コースが変わったところを本田が押し込み3点目。

 35分、香川が横パスを右足で蹴りこみ、ゴールを決めた。

 44分、負傷の吉田に代わり、栗原(横浜M)が入った。

 後半立ち上がり、ヨルダンの攻勢にあった日本だが、52分に前田が倒されてPKを獲得。これを53分に本田が左足で決めハットトリックを達成した。

 57分、本田に代わり、中村(川崎)が入った。

 60分の中村のミドルシュートはGKの好守にあった。

 72分、今野が下がり、伊野波(神戸)が入った。

 75分、左CKからの栗原のヘディングシュートは相手に当たり、こぼれ球を伊野波がシュートしたが、これも防がれた。

 89分、栗原が頭で決め日本は6点目。

 日本の先発メンバーは以下の通り。

 ▽GK 川島(リールス)

 ▽DF 内田(シャルケ)、吉田(VVVフェンロ)、今野(G大阪)、長友(インテル・ミラノ)

 ▽MF 長谷部(ウォルフスブルク)、遠藤(G大阪)、本田(CSKAモスクワ)

 ▽FW 岡崎(シュツットガルト)、香川(ドルトムント)、前田(磐田)

          ◇

 アジア最終予選は10チームがA、Bの2組に分かれ、ホームアンドアウェー方式の総当たりで対戦する。両組の上位2チームがまずW杯出場権を獲得。3位同士によるプレーオフ勝者がアジア5位として、南米地区5位との大陸間プレーオフに回り、最後のW杯切符を争う。B組にはほかに、オマーン、豪州、イラクが名を連ねている。

  

【視聴率参考ニュース】

オリコン 6-0の圧勝、W杯アジア最終予選ヨルダン戦 平均31.6%の高視聴率

まんたんウェブ <サッカー日本代表>圧勝のヨルダン戦今年最高視聴率31.6%

 

  

ブログランキング・にほんブログ村へ 

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)å

2012年6月 8日 (金)

【梅ちゃん先生】第9週視聴率&第55~58回(6/4~6/7)

コメントのお返事、遅れていて、すみませんm(__)m

6/9(土)の土曜スタジオパークに、徳永えりさん(弥生役)と高橋光臣さん(松岡役)が出演予定だそうです。

先週(第9週「インターンはつらいよ」)の週間最高視聴率は、関東では、最高だった前週の22.1%より下がって、21.2%(5/31(木))でした。

関西地区では、19.5%(6/1(金))でした。

先週の視聴率ランキングでは、総合2位、ドラマ部門ではダントツ1位でした(^^)

 

さて、今週の「恋の後始末」は・・・

梅子は、建造と松岡のいる第2内科に回ってきました。

そこには、やたらとドイツ語を使う指導医の狭山助教授(石井正則)がいました。

そして、心中未遂の男女が運ばれてきました。

でも、2人は会ったばかりで、親しくない間柄だった様子。

男性の方は、すぐに回復して、病院から逃げてしまいました。

女性に万一の事があったら、君にも責任があると、警察に言われたのが怖かったようです(汗)

女性の方は、片岡弓子(馬渕英俚可)、危なかったのですが、なんとか一命を取り留めました。

でも、「なんで死なせてくれなかったのか」と詰め寄る始末。

そりゃ、死のうと思ったくらいだから、当然でしょう(^^;)

彼女は、28歳。腕のいい板前の彼氏がいて、一緒に店を持とうと言ってくれていたのに、戦死してしまいました。

でも、もう敗戦から5年以上経ちましたが・・・(^^;)

姉も同じ28歳で、婚約者が戦死した戦死したけれど、仕事を頑張っていると、梅子は話しました。

でも、効果はありませんでした。

梅子は、松子を見直しました。

 

松子は、勤続5年になり、お局さまのようです(^^;)

竹夫が会社に会いに来て、まだ真田が見つからないと話しました。

ちゃんと捜してくれて、優しいですね。

ただ、この程度の事は、わざわざ竹夫に頼まなくても、松子が自分でできそうな気がします(汗)

新潟営業所に彼の引越し先を聞き、教えてくれましたが、そこももう移った後で、その後の転居先は分かりませんでした。

 

梅子は、なんとか、弓子に生きる希望を持ってもらおうと頑張りました。

 

松岡が論文が終わって、弓子の担当になりました。

松岡は、弓子の診察をした時に、言いました。

松岡「死にたくなったら、何か元気が出る書物を読んだ方がいいですよ。カントとか」

弓子「カント?」

松岡「空間は単に外観一切の現象の形式にほかならぬ。

 即ち、感性の主観的制約である。

 何を言ってるか分かりますか?

 僕はさっぱり分かりません。

 この野郎と思って、分かるまでは死んでたまるかという気持ちになりますよ、きっと」

 

この言葉に弓子は惚れたようです♪(^^;)

ありきたりな下手な慰めよりは、こういう訳の分からないような個性的な方がいいかもしれませんね(^^)

松岡の触診によると、腹部にしこりがあり、検査が必要と・・・

検査をしたら、「メッケル憩室炎」でした。

手術が必要だそうです。

でも、弓子は松岡が手術を見学するなら受けたくないと、梅子に言いました。

理由は「恥ずかしいから」

梅子「え? まさか・・・もしかして、松岡先生の事、す、好きなんですか?」

弓子「好みなの」

梅子「変な人ですよ」

弓子「人の自由でしょ。

 でも、無理よね。松岡先生は将来のある身だし、私みたいな女」

梅子「そんな事ないと思いますけど・・・」

弓子「そう?」

梅子「そうですよ・・・私がなんとか・・・なんとか・・・します」

弓子「ホントに?」

梅子「はい!」

 

語り「弓子が初めて見つけた希望を壊したくないあまり、梅子は大変な事を約束してしまいました」

 

梅子は、松岡の事を好きではないのでしょうか?

好きだとまずいですけど・・・

それとなく、結婚する気はないのかとか、松岡にいろいろ聞きました。

そして・・・

梅子「弓子さんはどうですか?」

松岡「あの人は、どうこうないなあ。

 好みじゃないんです」

 

松岡は弓子に関心がないみたいです。

梅子は、ほっとするかと思いましたが、がっかりしたようでした。

やはり松岡の事、まだ意識してないようですね(^^;)

これもベタな展開ですが、本気で、弓子とくっつけようとしているみたいです(汗)

 

でも、看護婦の山下さんから出入りの業者から貰ったという展覧会のチケットを貰って、気晴らしに一人で行ったら、偶然、松岡と会ってしまいました。

もしも、誰かが見て、弓子の耳に伝わったら、誤解されそうですね(^^;)

松岡は梅子を好きではないでしょうか?

これをきっかけに、梅子と松岡が親しくなって欲しいものです♪(^^)

 

【週間最高視聴率推移】

                           関東         関西

初回                    18.5%        16.7%

第1週「新しい朝が来た」        20.5%(4/7(土)) 19.2%(4/4(水))

第2週「かがやく未来」         20.9%(4/12(木)) 18.2%(4/11(水))

第3週「やるなら、やらねば」      20.6%(4/21(土)) 18.1%(4/20(金))

第4週「ヒポクラテスの乙女たち」   21.0%(4/27(金)) 19.5%(4/26(木))

第5週「もつべきものは、友」      20.3%(5/2(水))  19.4%(5/1(火))

第6週「次へのステップ」        21.1%(5/10(木))  21.3%(5/9(水))

第7週「愛のから騒ぎ」         21.4%(5/18(金))  18.9%(5/17(木))

第8週「ゆずれない思い」        22.1%(5/21(月))  19.9%(5/21(月))

第9週「インターンはつらいよ」     21.2%(5/31(木))  19.5%(6/1(金))

第10週「恋の後始末」

 

先週のYahoo視聴率ランキング

公式HP(梅ちゃん新聞10号)

 

【過去感想・レビュー】

第54回(6/2)&CP撮影秘話

第53回(6/1)&『あさイチ』木村佳乃さん♪

第49~52回(5/28~5/31)と第8週視聴率最高♪

第47,48回 (5/25(金),5/26(土))「胃潰瘍?」

第43~46回(5/21(月)~5/24(木))と第7週視聴率また最高♪

 

【今週と過去の日別粗筋】

第10週(55~60回)(6/4(月)~6/9(土))

第9週(49~54回)(5/28(月)~6/2(土))

第8週(43~48回)(5/21(月)~5/26(土))

第7週(37~42回)(5/14(月)~5/19(土))

 


【送料無料】 CD/蒲田・ニューオリンズ・クラブ・バンド/懐かしのメロディ~ NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」より [6/20発売]

 

【皆さんの感想・レビュー】

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月 7日 (木)

AKB総選挙、視聴率18.7%、瞬間最高視聴率28.0%

昨夜(6日)、フジテレビで生中継した「AKB48選抜総選挙生放送SP」(午後7・00~同9・09)の視聴率、関東地区で18.7%関西地区は17.9%)だったそうです。

高視聴率でしたね♪(^^)

実は、私も『鍵のかかった部屋』のレビューを書きながら、ながら見してました。

前クールの深夜ドラマ「さばドル」が好きだったので、渡辺麻友さん(まゆゆ)(18歳)が上位になればいいなあと、漠然と思ってました。

まゆゆは2位でした♪(^^)

 

1位は、大島優子さん(23歳、前年2位)でした。

これは予想通りでした。

大島さんは、元々、1位を争ってきた人だし、今、『カエルの王女さま』に出演中ですね♪

やはり、いろいろテレビでの露出度が高い方が上に行きやすいでしょう。

 

瞬間最高視聴率は、関東では 午後8時48分の28.0%で、4位に躍進した指原莉乃さん(さしこ)(19歳、前年9位)がステージで挨拶している場面だったそうです。

関西の瞬間最高視聴率は、午後8時59分の29.4%で、2位の渡辺麻友さんが発表され、大島優子の1位が確定した場面でした。

こちらは1位と2位が確定した場面だから高くて順当ですね。

関東は、それよりもさしこの方が人気があるのでしょうか?

さしこは、昨年10月から「笑っていいとも」にレギュラー出演。

日本テレビ系ドラマ「ミューズの鏡」で連続ドラマ初主演が決まり、主題歌「それでも好きだよ」(5月2日発売)でソロデビュー。

ファッションブランド「サマンサタバサ」の「ミューズ(イメージモデル)」に就任。

これだけ活躍していたら、当然の躍進かもしれません♪(^^)

私はよく知らなくて、ソロデビューした時、「ミュージック・ステーション」で見ただけですが、結構、感じ良かったです♪(^^)

 

ちなみに、3位は柏木由紀さんでした。

5位となったメンバー最年長の篠田麻里子(26)さんの挨拶、「潰すつもりで来て」は、貫禄でした(^^)

さすがマリコ様です♪(^^)

板野友美さんは、昨年と同じ8位で、神セブン返り咲きはなりませんでした。

 

投票結果の順位の詳細は、こちら(AKB公式サイト)です。

   

【参考ニュース】

AKB総選挙、視聴率18・7% 瞬間最高は4位さしこの"ヘタレ脱却宣言"

   


【送料無料】【生写真特典付き】それでも好きだよ(Type-A CD+DVD)


タータンショップヨーク Yorkland [2012SS New!!][ドラマ『カエルの王女さま』大島優子さん着用アイテム] タータンリボンボタンヘンリーネックベスト

 

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月 6日 (水)

【鍵のかかった部屋】第8話感想と視聴率&金星の太陽面通過

「犬のみぞ知る」(新聞ラテ欄では「芹沢、めざましテレビで大失言?!」)

今日(6/6)、太陽の前を横切る金星、見えましたか?

こちらは朝、雨でしたが、昼頃止み、雲の間から少し、太陽が見えた時がありました。

「やった」と思って日食グラスで見ましたが、私が太陽を見れたのは、数秒だけ(汗)

太陽自身が小さくて、その中に小さな影なんて、目が悪くて、見えませんでした(^^;)

あれは金環日食と違って、視力がよくないと見えなかったのでは?(汗)

 

さて、『鍵のかかった部屋』第8話の視聴率、前回の16.1%より少し下がって、15.4%でした。

このドラマが今の所、平均視聴率15.98%で、今期の連ドラ・トップを維持しています♪(^^)

2位は『ATARU』(15.41%)で、3位は、『37歳で医者になった僕』(13.15%)です。

 

今回は、『めざましテレビ』とのコラボでしょうか?(^^;)

密室としては大した事がなくて、それより芹沢さんがテレビ出演した時や押しかけてきたマスコミに調子のいい事を言って、面白かったです♪

今回は密室と言っても、犬だけですね(^^;)

現場は密室でしたが、玄関の合鍵を2人のアシスタントが持っていて、玄関を通るには犬の前を通らなければならない。

犬自体が鍵となっているという事でした。

でも、叔母さん以外には誰にも吼えると言ってたのに、2人のアシスタント、結局、どちらも餌付けして吼えなくなっていました(汗)

そのうち、犯人の方は、疑われないように、殺した後で、K9キャンセラーという物を使って、一瞬のうちに嫌われ、吼えられるように戻しました。

犬に吼えられるので、玄関に入るのは無理なふりをしていました。

結構、単純でしたね(^^;)

 

でも、中田さんの服を着て犬の横を通り抜けたとか、「バウリンガル」という犬と会話できる機械を使って、犬に犯人を聞くとか、芹沢さんの推理、面白かったです(笑)

 

人気漫画家の中田文恵(渡辺めぐみ)が亡くなりました。

部屋が密室で、グラスが一つだったので、警察は、彼女が一人でビールを飲み、酔って資料につまずいて転倒。その拍子に棚から落下した大理石の時計に当たって死亡したと判断。

“事故”として処理しました。

でも、芹沢さんと一緒に、テレビ出演していた文恵の姪でタレントの中田友香(志田未来)は、死亡推定時刻の直前の6時頃、電話で叔母と話し、アシスタントと2人で飲んでいると言ったので、殺されたに違いないと主張。

密室を解いて、事件を解決して欲しいと、生放送中に芹沢に頼みました。

見栄っ張りの芹沢は、大口を叩いて、引き受けてしまいました(笑)

この性格、『カエルの王女さま』の澪と似ていると思います(^^;)

 

文恵さんは時計のコレクションがあり、そのうち、一つの腕時計が10時15分で止まっていました。

それはK9キャンセラーを使ったので、周波数が同じでこの時計だけ壊れてしまったのでした。

殺害した犯人は勤続10年のアシスタントの安西 理佳子(MEGUMI)でした。

後で、部屋を荒らしたのは、勤続1年のアシスタントの橘 麻美(岩佐真悠子)でした。

この後で荒らした人と殺人犯が別人だったので、少し、複雑になっていました。

あいつが犯人に違いない。早くあいつを捕まえて欲しいと思って、わざと理佳子の持ち物だったK9キャンセラーの紐を置いたのでした。

隣の家につけた防犯カメラに麻美の姿が映っていて、麻美の仕業とすぐに分かりました。

 

犯人は当日、ビールが2ケース届いた事を知らなかったので、一人で飲んでいたと見せかけるため、同じ銘柄のビールを4本買ってきてしまったと、青砥が推理。

麻美は事件当日、9時~5時まで一緒に仕事をしていたので、ビールが届いた事を知っている。

結局、ビールが届いたのを知らなかった理佳子が犯人でした。

トリックを榎本が解き、

芹沢が災害救急情報センターからコピーさせて貰ってきた理佳子の119番通報を流して、犬が吼えてない事を理佳子に聞かせ、追い詰めました。

第1発見者の振りをして119番通報をした時はまだ犬に嫌われていなくて、その後、K9キャンセラーを使ったのでした。

チーム榎本の素晴らしいチームワークでした♪

 

テレビ出演で、芹沢は皆に「素晴らしい」と褒め称えられました。

芹沢「犬のみぞ知る。

 犬の味噌汁じゃありませんよ」

最後は、この寒いオヤジギャグで皆が引いてしまい、カッコよく終わらなくて良かったです♪(笑)

 

そして、それをテレビで見た後の青砥と榎本の会話も面白かったです♪(^^)

青砥「榎本さん、私、今回の一件で見直しちゃいました。

 普段はおとなしいけど、いざとなったら、すっごく頼りになるって」

榎本「そうですか」

青砥「本当に頭いいんですね、犬って」

榎本「・・・・」  (自分の事じゃなくてがっかりしたでしょね)(^^;)

2人、間・・・

青砥「私も飼おっかなあ。

 なんか賢い犬って知ってます?」

榎本「知りません」

青砥「あれ? 犬、詳しかったですよね?」

榎本「知りません」

青砥「何か怒ってません?」

榎本「知りません」

青砥「怒ってますよね。

 何か私、変な事、言いました?」

榎本「知りません」

青砥、榎本の指を握り締め・・・離す。

離した途端に、榎本、また指を動かす。

 

手を握ったところでドキっとしましたが、すぐ離して、また指を動かしただけでした♪

この微妙に恋愛にならない距離感がいいです♪(^^)

3人のキャラがとてもいいですね♪(^^)

次回も楽しみです(^^)

 

【第8話粗筋】 (Yahooテレビより)

榎本径(大野智)は、青砥純子(戸田恵梨香)、芹沢豪(佐藤浩市)とともに、遺体となって発見された人気漫画家・中田文恵(渡辺めぐみ)の自宅にやってくる。玄関でまず榎本らを出迎えたのは激しく吠える犬だった。案内した文恵の姪・友香(志田未来)は、この犬は文恵以外の人間が通ると必ず吠えるのだ、と説明した。 文恵には、橘麻美(岩佐真悠子)と安西理佳子(MEGUMI)というアシスタントがいて、自宅兼作業場の文恵の家に毎日通って来ていた。文恵が亡くなった日、麻美は朝から午後5時頃まで仕事をして帰宅、その後、午後10時頃にやってきた理佳子が作業場で死亡している文恵を発見、通報したという。 現場は、玄関とすべての窓に鍵がかかった密室だった。アシスタントは合鍵を持っているが、犬に吠えられずに入室することは不可能だった。近隣住民の証言で、午後5時に麻美が帰宅してから午後10時に理佳子がやって来るまでの間、犬は一度も吠えなかったとわかった。 警察は、酔った文恵が資料につまずいて転倒、その拍子に棚から落下した置物が頭を直撃し死亡したと推定。純子らが友香から話を聞いていると、自分はやっていないと、麻美が入ってきた。その後、庭で犬が吠える声がして、今度は理佳子がやってきた。犬が苦手だという理佳子は、超音波で犬を撃退する道具を持っていた。 別室での検証を終えた榎本は、もうひとつだけ確認したいことがあると言い・・・。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]18.3%  [第2話]16.5%  [第3話]14.4%  [第4話]15.5%

第5話]15.6%  [第6話]15.4%  [第7話]16.1%  [第8話]15.4%

 

【原作】 貴志祐介 『狐火の家』より 「犬のみぞ知る Dog Knows」

 

【主要キャスト】

榎本 径(大野智)(30)東京総合セキュリティ勤務。鍵オタク

青砥純子(戸田恵梨香)(26)芹沢のアシスタント。フリードマン・芹沢総合法律事務所弁護士

芹沢 豪(佐藤浩市)(50)フリードマン・芹沢総合法律事務所弁護士

水城里奈(能年玲奈)フリードマン・芹沢総合法律事務所秘書

<第8話>

安西 理佳子(MEGUMI)文恵のアシスタント

橘 麻美(岩佐真悠子)文恵のアシスタント

中田 文恵(渡辺めぐみ)友香の叔母・漫画家

中田 友香(志田未来)文恵の姪・タレント

三宅正治・・・フジテレビアナウンサー・めざましテレビMC

生野陽子・・・フジテレビアナウンサー・めざましテレビMC

松尾翠・・・フジテレビアナウンサー・めざましテレビ出演者

 

公式HP(第9話オンエア前クイズ)←6月11日(月)18:00迄

 


【送料無料】狐火の家

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月 5日 (火)

【平清盛】第22回感想と視聴率「勝利の代償」

「勝利の代償」

『ATARU』でもお伝えした通り、裏のFIFAワールドカップサッカー・アジア地区最終予選『日本×オマーン』(19:30-21:35)の視聴率は、31.1%(関東地区)でした。

そのせいか、今回の関西地区での視聴率は、遂に10%を切ってしまい、9.2%で、最低視聴率でした。

関西地区で、大河の視聴率が10%を切るのは珍しいそうです。

ドラマの舞台、関西ですが、裏のサッカーが高視聴率だったので、仕方ないでしょう。

ただ、いつも視聴率の比較対象にされる関東地区では、前回の10.2%より上がって、11.0%でした。

よく上がりました♪(^^)

ただ、私は、今回のサブタイトルが「勝利の代償」だったので、頼長(山本耕史)と為義(小日向文世)と忠正(豊原功補)の最期までやるだろうと思っていました。

頼長は亡くなってしまいましたが、忠正と為義は処分が決まっただけで、その執行は次回に持ち越されてしまいました。

もっとテンポよく進んで欲しかったです。

保元の乱、皆、敵味方に分かれて戦ったので、今回は、敵になって戦った身内を勝った方についた人達がどう対応するかの比較と、その処分決定まででした。

 

崇徳上皇(井浦新)は、出家しましたが、信西(阿部サダヲ)の案で流罪になりました。

 

頼長は、瀕死の重傷で、父・忠実(國村隼)の屋敷を訪ね、救いを求めました。

でも、罪に問われることを恐れた忠実は門を開きませんでした。

頼長は、「父上・・・」と涙を流し、舌をかみきり絶命しました。

その後、忠実の屋敷の庭に頼長が飼っていたオウムが舞い降り、「チチウエ、チチウエ・・・」と繰り返し鳴いて息絶えました。

忠実は、オウムを抱きしめ、泣き叫びました。

 

オウムをうまく使っていましたね。

忠実、自分が息子を見捨てた癖に、頼長が可哀想でした(^^;)

オウムは創作でしょうけれど、対面を拒まれた事は史実なんですよね(汗)

最後は、興福寺で死去したと、「紀行」で説明がありました。

最後まで、オウムは頼長の分身のような一番の家族のような・・・

オウムは最初に登場した時から、最後まで、ずっとうまく使われていました♪(^^)

忠実は以前、忠通(堀部圭亮)から藤原摂関家の長者の証である家宝・朱器台盤を源為義に盗ませて、頼長に与えた癖に、今度は忠通と共に後白河帝の方について、この人も愛情より勝ち馬に乗る人ですね(^^;)

実際は、後白河帝方についたのでしょうか?

処分は、忠実の荘園も召し上げられる事になってしまいました。

処分から考えて、本当は頼長寄りで、最後だけ裏切ったのでは??

 

敗走した為義(小日向文世)を由良(田中麗奈)が探すよう命じていて見つかりました。

でも、もはや父子の縁はないと言って、義朝(玉木宏)は父・為義と会いませんでした。

為義は、義朝が殿上人となった事を由良から聞かされ、宿願が叶ったと喜びをかみしめました。

 

清盛(松山ケンイチ)は、敗走した忠正を捜すよう命じていて、見つかりました。

忠正は抵抗しましたが、清盛は直接会い、軽い罪で済むように頼むので、今後も平氏のために力添えをしてほしいと説得しました。

やはり清盛は甘いというか、優しすぎますね(^^;)

信西に会い、忠正の罪を軽減してくれるよう、信西に訴えました。

信西は、世にとって最もよい判断をくだすから任せろと答えました。

そして、下された処分は「忠正とその息子達を斬首せよ」でした。

清盛は、信じられないというような、悲しいような悔しそうな表情でした。

 

でも、他の人への処分も厳しかったし、負けた方を殺すのは当然でしょう。

信西の処分は厳しいですが、一貫していると思います。

後で、反乱を起こされても困りますし・・・

元々、反乱分子を一掃するために戦を仕掛けたのでしょうし・・・

 

斬首まで今回、済ませるかと思ったのですが、次回が「叔父を斬る」でした。

勿論、為義も斬首の処分です。

次回、それぞれの処分の執行ですね。

次々回の「清盛の大一番」の方が楽しみです(^^)

 

【第21回粗筋】 (Yahooテレビより)

保元の乱がついに終結。負傷した頼長(山本耕史)、山に逃れた崇徳上皇(井浦新)に悲劇が...。さらに敗走中に捕らえられた忠正(豊原功補)と為義(小日向文世)に、信西(阿部サダヲ)から下された信じられない沙汰に、清盛(松山ケンイチ)は苦しむ。負けた者にも勝った者にも、つらき結末に、戦士である武士たちは苦悩する。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1回]17.3%  [第2回]17.8%  [第3回]17.2%  [第4回]17.5%

第5回]16.0%  [第6回]13.3%  [第7回]14.4%  [第8回]15.0%

第9回]13.4%  [第10回]14.7%  [第11回]13.2%   [第12回]12.6%

第13回]11.3%  [第14回]13.7%  [第15回]12.7%  [第16回]11.3%

第17回]13.9%  [第18回]13.5%  [第19回]14.7%  [第20回]11.8%

第21回]10.2%  [第22回]11.0%

 

公式HP・次回粗筋

 

来年大河『八重の桜』出演者発表(2012.5.30)

 


【送料無料】 NHK大河ドラマ≪平清盛≫サウンドトラック 【CD】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

応援クリックよろしくお願いします♪(^^)

2012年6月 4日 (月)

【ATARU】第8話感想と視聴率&サッカー・オマーン戦31.1%

「チョコザイの正体と目的!!」

FIFAワールドカップサッカー・アジア地区最終予選『日本×オマーン』(19:30-21:35)の視聴率は、なんと31.1%(関東地区)でした。

今回の『ATARU』は、その影響を考えたのか、20分遅れの21:20から始まりました。

お陰で、殆ど影響はなかったようで、第8話の視聴率、前回の13.5%より上がって14.7%でした♪

開始時間、ずらしてくれて良かったです♪

サッカー、快勝したようですが、私は見ませんでした(^^;)

第8話で打ち切りになってしまった裏の『家族のうた・最終回』は3.4%で、平均視聴率は3.9%でした。

2000年以降にプライム帯(午後7時~11時)で放送された民放連ドラとしては、03年の『メッセージ』の平均4.4%を下回り、過去最低となったそうです。

次回6月10日からは、『早海さんと呼ばれる日』のスペシャルが2週連続で放送されます。

 

さて、今回の『ATARU』、遂に、ラリーと舞子が接触。

チョコザイの事とSPBの事などを聞き、ATARUと一緒にFBIに来ないかと誘われました。

チョコザイの本名も分かりました。

今、間違って“チョコザイ”で変換を押したら、“猪口才”と出たのですが、チョコザイの本名は、猪口 在(いのぐち あたる)でした。

これって、“チョコザイ”って読めますね(^^)

もしかしたら、チョコザイって、子供の頃の仇名だったのでしょうか??

初回、“ATARU”というのはコードネームだとラリーが言ったのに、アタルが本名だったとは(汗)

病院からの帰りに、ラリーが車でATARUを迎えに来ていて、FBI駐在室に舞子も行った時のラリーの説明です。

 

アタルはFBI捜査官の候補生。

SPBで訓練中。

SPBとは、サヴァン・プログラム・ブランチ。

昔、超能力で捜査するという研究チームがありましたが、失敗。

その同じチームがアタルを開発しています。

超能力なんて不確かなものではなく、医学的に証明されたサヴァン症候群の能力を使って今度こそ。

それがサヴァン・プログラム・ブランチ、SPBです。

そこでアタルはFBIが管理する血液、毛髪、DNAなどの分析データ、火薬、爆発物の分析データ、既存の車、飛行機ほか刑事事件の捜査に必要なあらゆる微細物の分析データ、それらA4サイズにして約4万冊分を活字、映像、音声のデータとして記憶し、それが更新される度にアップデートしてきました。

問題はインプットした膨大なデータを、必要な時にアウトプットする能力です。

残念ながらアウトプットの開発がうまくできませんでした。

 

舞子「どうして日本に?」

ラリー「長い間、アタルと接していると分かるんです。

 彼には日本への・・・うん、ノスタルジアがあります」

舞子「ノスタルジア? ホームシックみたいなものですか?」

ラリー「ええ。トレーニングには邪魔になると判断し、ずっと排除してきましたが、もしかしたら、日本でトレーニングをした方が、成果が出るかもしれない、そう考えました。

そして、成果は出た。あなたのお陰です。

このまま、アタルと捜査を続けて下さい。

必要なら、我々から正式に警視庁に依頼しても・・・」

舞子「それなら私は適任じゃありません。

 私、もうすぐ警察、辞めるんで」

ラリー「事件を捜査するのが嫌になったんですか?」

舞子「嫌なのは、事件にならないと捜査できない仕事です。

 納得いくまで調べたいんです。たとえ捨て山でも」

ラリー「捨て山?」

舞子「初動捜査で事件性が見えない現場の事です」

ラリー「それならアタルと一緒にSPBに来ませんか?

 あなたとアタルがいれば、この世に捨て山はなくなるかもしれない。

 アタルの身元が分かった以上、保護は解除ですよね?」

舞子「あ・・・はい」

ラリー「これ、保護の解除に必要ですね」

とアタルのパスポートを舞子に渡しました。

 

舞子はラリーを信用しましたが、沢はラリーを信用していないようです。

以前、犬飼さんがラリー達に連れ去られてしまいまいしたが・・・

あれからすぐに犬飼さん、戻ったようです。

でも、話し方とか人格とか変わってしまったようです。

犬飼さんはチョコザイがアタルだと知っていました。

彼のパスポートはアメリカ大使館にあったのだから、そこでアタルのパスポートを見たとしか考えられない。

彼はアメリカ大使館の違法無線を調べていたので、犬飼が変わったのは、きっとラリー達の仕業だろうと、沢は思い、ラリーの元へ乗り込みました。

ラリーは犬飼の事を知らないと言いました。

どんな方法で犬飼さんの記憶を消して、喋り方まで変えてしまったのか分かりませんが、きっと怖い手段を使ったのでしょうね(汗)

スパイに対するような?(^^;)

 

今回、沢と舞子が別行動が多くて、展開が早くて面白かったです♪(^^)

 

今回の捨て山になりかけた事件は、放火殺人でした。

日村将人(須藤公一)が自宅アパートの火事で死亡。

自殺になりそうになり、沢の命令で解剖したのですが、それでも自殺の可能性が強くて・・・

でも舞子は、日村の母親から、彼が彼女を紹介したいと言っていたと聞いて、自殺の筈はないと思いました。

そして、いつも通り、チョコザイのヒントに基づいて捜査して、殺人事件と見破りました。

まさか、ああいう方法で火事を起こす事ができるなんて、びっくりでした。

ネクタイでクビを締めて失神させ、当人は死んだと思ったので、殺人をごまかすために家から灯油を持ってきて、日村の周りに撒き、傍に、携帯とライターを置いて、エアコンを28度にして、切りタイマー2時間でつけ、出て行きました。

室内の温度が上がり、湿度が下がって、灯油が気化して充満・・・

丁度、切りタイマーでエアコンが止まった頃、日村の携帯に電話。

着信時に微量な電流がスパークして、発火するとの事でした。

日村は、この時、焼死しました。

最後に日村に電話した相手、伊藤 稔(坂本真)が犯人でした。

彼に借金をしていて、借金を全額すぐ返せと言われ、その上、もう一切お金を貸さないと言われたので、頭にきて殺してしまったそうです。

 

宅配便「鳩胸運送」の配達員、川久保 良太(渡部豪太)、途中、殺人犯と疑われましたが、違いました。

彼は、スライダーという放電体質で、身の回りの電化製品・電子機器を破壊してしまうので、仕事をクビになり職を転々としていました。

今の宅配の仕事では、玄関チャイムを押すと壊れてしまうので、玄関をノックしていました。

でも、日村にチャイムを鳴らすよう言われ、鳴らしたら壊れてしまって、怒られていたとの事。

彼なら容易に発火させられるから疑われてしまいました。

 

結局、犯人ではなかったのですが、玄関チャイムが壊れたと会社に知られてクビにされてしまいました。

沢は、なんとかクビにならないよう弁護してあげましたが、駄目でした。

でも、チョコザイが舞子のお父さんに連れて行って貰った車のホットドッグ屋(猫背ドッグ)のフランチャイズ募集のチラシを持っていました。

沢は、それを彼に見せて紹介。

車もレンタルできて、元手が殆どかからず、炭火焼きなので、電気も使いません。

川久保はそこで修行して、ホットドッグ屋をやる事になりました♪

とても嬉しそうでした(^^)

川久保「自分のために動いてくれる人がいる。

 それだけで自分の世界って変わるんですね」

 

最後に、沢が舞子に聞きましたが、舞子は聞いていませんでした。

「彼の持っているものが能力なのか、体質なのか、障がいなのか、何だろうな?」

 

第6話の絶対音感の話の時も、絶対音感を持った人を障害者として捉えたドラマで、それと少し似ていました。

あの回は舞子が彼女のために頑張り、今回は沢が彼のために頑張りました。

2人共、障害者に優しくていいですね♪

きっとこれは、このドラマの共通したメッセージのような気がします。

だから、第6話同様、川久保が犯人の筈はないと思いました。

 

今回は、事件解決とチョコザイの事が少し判明し、犬飼の事も少し分かりました。

とても濃密な素晴らしい脚本でした(^^)

三毛猫ホームズの脚本家も見習って欲しいです(^^;)

 

チョコザイの家が判明したそうです。

仲蒲田ではなく、八王子でした。

次回は、アタルの過去が分かりそうですね♪

残り3話です。

どれも見逃せません♪(^^)

 

【第8話粗筋】 (Wikiより)

チョコザイの検査後、舞子の前にラリーが現れる。ラリーは舞子にチョコザイの素性、そして彼が参加しているFBI主導のプログラム「SPB」の存在を明かし、舞子を「SPB」に勧誘する。その頃、イトウトモハイムに住む男性・日村が自室で焼死する事件が発生。他の捜査員は自殺だと思っていたが、沢の指示で解剖を実施する。結局、自殺の見解は覆らなかった。日村が母親に彼女を紹介しようとしていた話を聞いた舞子は自殺の結論に疑問を抱く。チョコザイは遺体の写真を見て「目が真っ赤です」と発言する。そんな中、配達員の川久保が生前日村と揉めていたということが判明、彼の特異体質について知ることになる。チョコザイが伝えた「骸骨の赤いとこ」の発言から殺人の線が浮かび上がる。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]19.9%  [第2話]16.9%  [第3話]10.9%  [第4話]13.8%

第5話]14.5%  [第6話]17.4%  [第7話]13.5%  [第8話]14.7%

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月 3日 (日)

【三毛猫ホームズの推理】第8話感想と視聴率

「死の仮面舞踏!!さらば三毛猫」

第8話視聴率は、前回の10.2%より上がって、12.2%でした♪(^^)

裏の土曜ワイド「検事・朝日奈耀子(12) 」は14.5%でしたが、食われなかったようで良かったです♪

 

義太郎は運転免許本部へ異動?

また次回に続くでした(汗)

三毛猫ホームズシリーズは沢山あるのに、なぜ、このドラマ、1話で終わらない話が多いのでしょう?

結構、面白かったんですが、ホームズが「私、もうすぐ死ぬの」と嘘をついて、その後、ホームズとの別れ話がダラダラしてしまいました。

以前、栗原課長もホームズを知っていたし、祖父の写真にも写っていたので、ホームズが死ぬ筈はないと思います(笑)

義太郎がホームズにヒントを貰っていた事をヒロシと晴美に告白したのは、すっきりしました♪

でも、信じて貰えませんでした(笑)

そりゃ、普通、信じないでしょうね。

ここの会話を少し抜粋して載せます。

 

義太郎「実はね、隠してた事があるんだ。

 本当は僕の手柄じゃないっていうか・・・

 ホームズなんだ。ず~とヒント貰ってた」

晴美「猫に?」

義太郎「うん。僕が困るとホームズがいつも教えてくれた。

 時々、人間になって出てきて」

2人「はあ?」

晴美、ヒロシを外に連れて行く。

晴美「どうしよう? ヨシ兄がおかしくなっっちゃったよ」

ヒロシ「とりあえず、今は話を合わせておこう」

2人、笑顔で戻って来る。

義太郎「ごめんね。今までずっと黙ってて」

ヒロシ「ああ。ヨシ坊、ここでその真偽は問わないけど、

 そんな妖精みたいなもんに教えて貰ってる刑事って、どうなんだよ。

 やっぱり自分の力で捜査しないと、自分の自信にならないだろ?」

義太郎「まあ、そうだね」

ヒロシ「ヨシ坊から別れを切り出さなきゃ」

義太郎「いつまでもこのままじゃダメだと思ってたけど」

ヒロシ「そうだよ。猫にヒントを聞かない。頼らない。そして、異動も阻止する。

 これでいこう」

 

それで、ホームズに別れを言おうとしたら、

逆に、ホームズに「私ね、もうすぐ死ぬの」と言われてしまいました。

「猫って大体分かるのよ。

死ぬ時期っていうか、この私がご飯も喉を通らないのよ。

おかしいでしょ。もう、お別れなのよ。多分、ここ数日で。

だからね、もうヒントもあげられないの」

そんなのどうでもいいから病院で見て貰おうと、義太郎は心配して、ホームズを抱こうとしましたが、大きすぎて抱けなくて(笑)

この辺までは面白かったです♪

その後、死ぬという話は嘘だと分かり、

義太郎は「別れよう」と言い、ホームズも「そうね」と答えて、出て行きました。

最後に戻ってきましたが、荷物を取りに来ただけとの事。

猫にどんな荷物があるのでしょう(笑)

ホームズ「私と別れるって事はね、人を疑う刑事になるって事なの。気をつけてね」

 

兄の言いなりになって、自立しなければと思い、別れる決意をしたのに、

どうして、ホームズと別れる事が人を疑う刑事になるのでしょう??

 

暗号は面白かったです♪(^^)

鍵と鍵穴。どちらかだけでもドアは開かない。

「鍵のかかった部屋」の宣伝みたいでした(笑)

村瀬 明日香(有村架純)が堀口准教授(東根作寿英)に渡した封書の中に入っていた紙に書かれていた数字は次の通りです。

「4457564464447345635」

そして、堀口の部屋にあった紙のひらがなだけの内容は次の通りです。

(分かりやすく、上の数字に沿って切れ目を/で入れます)

 

「さがつい/めれいい/ひょてうき/かすさだがゆき

ほしゅうう/かくいせざい/ごらぐむ/いいたは

はままのきこ/どようう/がせくい/かかいん

おじょくうから/らっか/さがつい/ほほううの

しょさういは/さいど/れらんくす

 

文節の範囲内で、文字の順番を入れ替えて読みます。

そうすると、この内容は

「殺害 命令 標的 春日貞幸

報酬 覚醒剤 5グラム 遺体は

浜野牧子 同様 学生 会館

上空から 落下 殺害 方法の

詳細は 再度 連絡す」

 

よくできていました。

これは面白かったです♪(^^)

 

女生徒の浜野牧子とジャーナリストの春日貞幸は、本当に、堀口が殺したのでしょうか?

堀口の部屋からつり糸と覚醒剤等が発見され、暗号の手紙もありました。

彼が合成麻薬販売の元締めで、2人を殺したのも彼のような感じでした。

でも、つり糸で遺体を引っ張って落としたというのは、難しそうな気がするのですが(汗)

 

最後の文学部主任教授の奈良健司の殺害現場に、宮越友美(岡本玲)がいて、いかにも彼女が殺したように見えました。

でも、彼女は「私じゃない」と言い、義太郎に「信じて」と、すがりました。

予告編を見ると、彼女が本当に犯人のようでしたが・・・(汗)

私は、学生課主任の川口素子(西山繭子)が怪しいと思うんですよね。

彼女のゴミの中に仮面もありましたし、最初の遺体吊り下げの時、天井に誰もいなかったと証言したのも彼女だし・・・

原作未読なので、ただの推測です。

私の推測は、あまり当たらないです(^^;)

犯人を知っている方、教えないで下さいね♪

次回の解決編が楽しみです♪(^^)

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]15.9%  [第2話]12.1%  [第3話]12.7%  [第4話]13.1%

第5話]12.9%  [第6話]12.4%  [第7話]10.2%  [第8話]12.2%

 

【第8話粗筋】 (Yahoo TVより)

義太郎(相葉雅紀)は、女子大で特別講義をするという栗原(石坂浩二)についていく。栗原がこの女子大に来たのは、学内で薬物を売りさばいている疑いのある学生・友美(岡本玲)について探る特命捜査の目的もあった。
しかし、講義直前に栗原が転んでケガをしてしまい、義太郎が代わりに講義をさせられるはめに。薬物売買の第一容疑者:宮越友美(岡本玲)やその友人の村瀬明日香(有村架純)を始め、見渡す限り女子ばかりの光景に極限状態まで緊張しながら義太郎が講義を始めたとき、講堂の天井から首に鎖が巻きつけられた遺体が吊り下げられる。その遺体を見てショックを受け、気を失う義太郎。遺体の身元は、学生の牧子(梶原ひかり)だった。牧子は胸を刃物で刺されていて、遺体から薬物反応が検出される。
失神した義太郎の様子を撮影した映像が動画サイトに投稿され、映像を見た人々から非難が集まる。この一件が警視庁内で問題になり、義太郎を捜査一課から異動させるという話が持ち上がる。それを知ったヒロシ(藤木直人)と晴美(大政絢)は、難事件を解決してきた義太郎の功績が認められていないことに怒り、抗議しに行こうとする。義太郎は二人に、事件を解決したのは自分の力ではなく、ホームズのお蔭だという最大の秘密を打ち明けるのだった。そしてホームズとの別れを決意した義太郎がそのことを告げにいくと、逆にホームズから衝撃の一言を告げられてしまう。「私、もうすぐ死ぬの」と・・・

 

【原作】 赤川次郎 『三毛猫ホームズの犯罪学講座』

 

【主要キャスト】

片山義太郎(29)(相葉雅紀)捜査一課刑事

片山ヒロシ(39)(藤木直人)義太郎の兄

片山晴美(24)(大政絢)義太郎の妹

石津良平(25)(大倉忠義)(関ジャニ∞)捜査一課刑事

ホームズ(シュシュ)/猫の化身(喪服の女)(マツコ・デラックス)

根本敏夫(尾美としのり)捜査一課係長

栗原 肇(石坂浩二)捜査一課課長 警視

<第8話ゲスト>

宮越友美(岡本玲)聖清女子大学 文学部2年

村瀬 明日香(有村架純)同大学 文学部2年

堀口康夫(東根作寿英)同大学 農学部准教授

川口素子(西山繭子)同大学 学生課主任

浜野牧子(梶原ひかり)同大学 文学部2年(第1被害者)

奈良健司(松澤一之)同大学 文学部主任教授(第3被害者)

春日貞幸(児玉貴志)フリージャーナリスト(第2被害者)

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月 2日 (土)

(ネタバレ)【梅ちゃん先生】第10週日別粗筋(6/4~6/9)

これは来週(第10週)「恋の後始末」の日別粗筋です。

6/9(土)の土曜スタジオパークに、徳永えりさん(弥生役)と高橋光臣さん(松岡役)が出演予定だそうです。

 


NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」タイアップ!梅ちゃん先生 梅酒【菊川酒造】720ml

 

<日別粗筋 第10週(55~60回)(6/4(月)~6/9(土))> (Yahooテレビより)

第55回[6/4(月)]

梅子(堀北真希)は、建造(高橋克実)が教授を務める第2内科にインターンとして配属された。そこに現れたのが、やたらとドイツ語を使う指導医の狭山(石井正則)。狭山のドイツ語に、梅子はついていくので精一杯。そんな中、同じ第2内科の松岡(高橋光臣)の様子がおかしい。梅子が挨拶をしても、無視して通り過ぎてしまうのだ。何か機嫌を損ねたのかと考える梅子だったが、そんな時、心中未遂の急患が運ばれてきて・・・。

第56回[6/5(火)]

心中未遂で運ばれてきた弓子(馬渕英俚可)が一命を取りとめ、ほっと一息の梅子(堀北真希)。弓子は容体が回復するも、なかなか梅子らに心を開かない。ついには、建造(高橋克実)の教授回診の時に、弓子は「なんで死なせてくれなかったのか」と詰め寄る始末。弓子の様子が気になる梅子は、検査室の岡部(品川徹)に相談する。岡部はあることを梅子に言う。そのことを実践しようとする梅子だったが、その結果は・・・。

第57回[6/6(水)]

弓子(馬渕英俚可)が初めて梅子(堀北真希)に声をかけたが、弓子の言葉は「部屋を変えてほしい」というものだった。梅子は「なぜ、心中したのか」と弓子に尋ねる。そこで梅子は、戦争で弓子の婚約者が戦死してしまったことを知る。姉・松子(ミムラ)と同じ境遇であることを知った梅子は、生きていれば、何かよいことがあると弓子を励ます。そんな折、松岡(高橋光臣)が弓子の担当になることになって・・・。

第58回[6/7(木)]

松岡(高橋光臣)の再診断で、手術を要する病気が見つかった弓子(馬渕英俚可)。狭山(石井正則)や梅子(堀北真希)は、弓子に手術を勧めるが「松岡が立ち会うなら手術はしない」と弓子は承諾しない。不審に思った梅子は、弓子に「松岡のことが好きなのか」と聞く。うなづく弓子に、生きようとする兆しを感じた梅子。梅子は、弓子のために思わず、松岡と弓子の仲を取り持つと約束してしまう。

第59回[6/8(金)]

息抜きにと展覧会のチケットをもらった梅子(堀北真希)は、会場で松岡(高橋光臣)と偶然にも出会う。その後、久しぶりに映画に出かけることになり、うれしく思う梅子。しかし、そのことが弓子(馬渕英俚可)の耳に入り、言い争うことになる。一方、松子(ミムラ)に思いがけない電話が入る。それは、行方知れずとなっていた真田(平岳大)からのものだった。松子は真田と会うことになるが、そこで真田から、ある事実が語られる。

第60回[6/9(土)]

急きょ、心変わりして手術を受けた弓子(馬渕英俚可)は無事、退院していった。以前より前向きになった弓子の姿を見て、うれしくなる梅子(堀北真希)。その後、梅子はインターン後の進路に悩むが、指導医の狭山(石井正則)から思わぬ言葉を聞く。そうして1年のインターン生活を終えた梅子は、医師国家試験に向けて猛勉強。そして、合格発表の日。母の芳子(南果歩)らが気をもむ中、梅子は気が抜けた様子で帰ってきて・・・。

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(梅ちゃん新聞10号)

公式HP(新キャスト・ニュース)(2012.5.8)

 

【過去感想レビュー】

第54回(6/2)&CP撮影秘話

第53回(6/1)&『あさイチ』木村佳乃さん♪

第49~52回(5/28~5/31)と第8週視聴率最高♪

第47,48回 (5/25(金),5/26(土))「胃潰瘍?」

第43~46回(5/21(月)~5/24(木))と第7週視聴率また最高♪

第41,42回 (5/18(金),5/19(土))

第37~40回(5/14(月)~5/17(木))と第6週視聴率最高♪

第35,36回(5/11(金)~5/12(土))「ダンパで家族和解」

第31~34回(5/7(月)~5/10(木))と第5週視聴率

第5週(第25~30回)(4/30(月)~5/5(土))と第4週最高視聴率♪

第2回(4/3(火))&初回視聴率好発進♪

第1回(4/2(月))&主要人物表「新しい朝が来た」

 

【今までの日別粗筋】 (Yahooテレビより)

第9週(49~54回)(5/28(月)~6/2(土))

第8週(43~48回)(5/21(月)~5/26(土))

第7週(37~42回)(5/14(月)~5/19(土))

第6週(31~36回)(5/7(月)~5/12(土))

第5週(25~30回)(4/30(月)~5/5(土))

第4週(19~24回)(4/23(月)~4/28(土))

第3週(13~18回)(4/16(月)~4/21(土))

第2週(7~12回)(4/9(月)~4/14(土))

第1週(1~6回)(4/2(月)~4/7(土))

 


【送料無料】梅ちゃん先生(1) NHKドラマガイド

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

【梅ちゃん先生】第54回(6/2)&CP撮影秘話

「女性自身」で、『梅ちゃん先生』のチーフプロデューサー・岩谷可奈子さんが撮影秘話を明かしたそうです。

真希ちゃんは、体は華奢ですが、強さがあって手がかからないとか、

松坂桃李君は結構シャイとか、いろいろ話しています。(詳細はYahooニュースで)

視聴率が遂に22%を超えて、高視聴率だと、いろいろ話題になっていいですね(^^)

 

さて、今日の梅ちゃん、

患者の篠田(正名僕蔵)さんが、ガンで余命3~6ヶ月というのは、やはり勘違いでした(汗)

そうとは知らず、梅子は、生きる希望を持って貰おうと、仕事をサボって、篠田さんの奥さんと娘を連れて来ました。

別れた妻子を見つけて連れて来るのは、とても大変だと思いますが、簡単に連れてこられて良かったですね(汗)

2人に会い、篠田はもっと生きたいと思い、病室を出て建造を捜し回り直訴。

篠田「先生、俺の病気、治して下さい。

 お願いです。治して下さい。

 俺には、こいつらがいるから、死んでる場合じゃないんだ!」

 

建造は驚いて、梅子が関わった事を聞き、篠田の検査結果を見せ、説明しました。

建造「異形細胞の程度は、1、2程度で、ただの気管支炎。

 本人に治す気があれば必ず治る。

 嘘だと思うなら、他の病院で検査してみなさい」

ようやく、篠田も自分が気管支炎だと納得しました。

 

梅子が見た検査結果は、やはり別人の物でした(笑)

偽造する時間はなかったと思います(汗)

建造は事情を梅子から聞き、きっと検査技師の岡部(品川徹)さんがわざと違うのを見せたのかもしれないとのこと。

その理由は・・・

岡部「俺は実験という物が好きでな。

 何かと何かを混ぜ合わせると、思いもよらない結果が出る事がある」

独り言のようでしたが、それが答えのようでした(汗)

梅子に末期ガンだと思わせたらどういう結果がでるか実験したという事でしょうか?(^^;)

ちょっと変わったインターンだと見込まれたのかな?(笑)

実験、思いもよらない結果が出て、成功したのでしょうけれど・・・

別れた家族を連れて来るなんて、ドラマとしては、ベタになってしまいました(汗)

実験というのは良かったですけどね(^^)

前回までを、さらっとすませて欲しかったです。

   

それはともかく、梅子にとっては、いい練習になったでしょう。

これから実際に、助からない患者に嘘を突き通さなければならない事も出てくるでしょう。

本当に治らない患者ではなく、治る患者でそういう人に向き合う練習ができて、良かったかもしれません(^^)

 

ちなみに、公式HPの「梅ちゃん新聞10号」を見ると、検査技師の岡部のキャラについて、脚本家の尾崎さんが、『この人物のイメージはレクター博士です』と仰ったそうです。

映画『羊たちの沈黙』に出てくる元精神科医で天才の犯罪者です。

それに合わせて、品川徹さんに頼んだそうです。

そうすると、梅子はクラリスFBI訓練生でしょうか?(笑)

ちょっとドジすぎますが(^^;)

このドラマは、殺人事件は起こりませんが、岡部さんはこれから梅子の成長の鍵を握る一人だそうです。

 

篠田は病気を治す気になったので、すぐに治り、退院していきました。

  

それより、信郎は父が入院(仮病)して、父のありがたみが分かったようです。

飲み屋で自棄酒を飲んでいたので、和子さんが梅子に助けを求めて来て、一緒に迎えに行きました。(これは梅子が篠田さんの奥さんを連れて来る前です)

信郎「俺・・・俺、自分にしかできない事やりたかった。

 でも、うちみたいな小さなとこじゃ、何もできない。そう思ってた。

 でも、駄目なのはうちの工場じゃねえ。俺なんだよ。

 考えてみりゃ、前にライター作った時も結局は親父の技術でなんとかなったんだもんな。

 俺は何もやってねえ」

梅子「ノブ、逃げてる」

信郎「何だと?!」

梅子「弱虫!・・・弱虫」と泣く。

信郎「何で、おまえが泣いてんだよ」

梅子「私だって弱虫だからよ!」と言い、自宅に帰りました。

 

そして翌朝、信郎は真剣に仕事をしました。

その姿を見て、梅子も篠田の奥さんを呼びに行ったのでした。

 

医療ドラマでは、こういう私生活にまで干渉してくれる優しい医者がよく出てきますが、実際の医者は忙しくて、なかなかそこまで付き合いきれないでしょうね(汗)

研修医も忙しいですし・・・(^^;)

 

信郎は、今まで周りにばかり不満を言っていたのが、自分が悪かったと気づき、向上心を持ってくれて良かったです♪

父に負けない技術を身につけて、いつかは立派な職人になって欲しいです。

工場の仕事も沢山来て、大きくなるといいですね♪(^^)

 

来週は、「恋の後始末」。

ここからは、予告編にあった程度のネタバレです。

梅子は、建造と松岡のいる内科に回っていくようです。

内科医で、石井正則さんが登場♪

チラッと世良公則さんも写っていましたが、もう世良さんの病院に勤めるのでしょうか??

心中未遂の患者が来たり、真田と松子が再会したり、再び、恋話になりそうですね。

梅子と松岡の恋話も進展するでしょうか?

恋話にレクター岡部がどう絡むのか、注目しています♪(^^)

 

公式HP(来週の粗筋)

公式HP(梅ちゃん新聞10号)

 

【過去感想・レビュー】

第53回(6/1)&『あさイチ』木村佳乃さん♪

第49~52回(5/28~5/31)と第8週視聴率最高♪

第47,48回(5/25(金),5/26(土))「胃潰瘍?」

第43~46回(5/21(月)~5/24(木))と第7週視聴率また最高♪

第41,42回(5/18(金),5/19(土))

第37~40回(5/14(月)~5/17(木))と第6週視聴率最高♪

 

【今週と過去の日別粗筋】

第9週(49~54回)(5/28(月)~6/2(土))

第8週(43~48回)(5/21(月)~5/26(土))

第7週(37~42回)(5/14(月)~5/19(土))

 


NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」タイアップ!梅ちゃん先生 梅酒【菊川酒造】720ml


【送料無料】 NHK連続テレビ小説 梅ちゃん先生 上 / 尾崎将也 【単行本】

 

【皆さんの感想・レビュー】

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

早乙女乱子さん「早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常」

JAOさん「JAOの趣味日誌」

まっつーさん「まっつーのTV観覧日誌」

 

    

6/9(土)の土スタに、徳永えりさん(弥生役)と高橋光臣さん(松岡役)が出演予定だそうです。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2012年6月 1日 (金)

【カエルの王女さま】第8話感想と視聴率

「決戦!優勝か解散か!?」

このドラマ主催のショークワイアコンテストの決勝戦を6月3日(日)の午後、ダイバーシティ東京プラザで行うそうです。

ドラマ主題歌を歌う家入レオさんもゲストとして登場するそうです。

詳細は、こちら(公式HP)です。

  

第8話の視聴率は前回の7.4%より上がって、8.4%でした。

合唱コンクール、優勝どころか、失格になってしまいました。

一般投票では1位だったそうですが、合唱を逸脱したショーのためとの事。

65回も続く「全国合唱コンクール群馬県大会」と真面目なコンクールみたいなので、市長が画策しなくても、邪道なショークワイアでは失格になりそう(^^;)

私は優勝は無理でも特別賞を貰えるかも思いましたが、そんなに甘くなかったですね(汗)

でも、一希の作ったオリジナル曲「Don't stop the music」、いい歌でした♪(^^)

たった3日間の練習で、よくあそこまで立派に歌い、踊れるようになりましたね♪

それも客席にまで降りて・・・

あの合唱コンクールのシーン、公式HPでエキストラ募集していたシーンでしょうか?

私も見に行きたかったです。

公式HPでの募集に気づくのが遅くて、気づいたらもう締め切り後でした(^^;)

 

安見市女声合唱団は、ドイツ国立ベルリン合唱団の指揮者、ファインバッハ氏を招聘しただけでなく、管弦楽団もいて、プロのソリストまで招いていました。

地元の企業がスポンサーについているそうです。

ソリストは、澪の昔からの知人、江見こずえ(根岸季衣)でした。

彼女は澪の事をよく覚えていて、澪のお母さんの事もよく覚えていました。

いつも澪のステージに応援にきて、客席の真ん中に陣取って、大声援だったので、目だっていたそうです。

そのお母さん、澪が15歳の時に病気で亡くなってしまったんですね。

一希は、工場が閉鎖して、失業してしまいました。

その上、子供の頃、両親の離婚で生き別れた病気の妹の治療費で20万円必要となり、貯金がなく、大事なギターもリサイクルショップに売ってしまいました。

歌を作ってる場合じゃないとの事で・・・

でも、澪は自分のお母さんが病気だった時の話をして、一希を説得しました。

 

澪「子供の頃、私にとって母親は最高の観客だった。

もしかして、あなたにとって妹さんもそうだったのかなあって。

うちの母親ね、私が15の時、病気になっちゃってさ。

私は、今のあなたみたいに絶望して、歌なんて歌ってる場合じゃないと思った。

そしたら、なんて言われたと思う?

歌は、歌っている場合じゃない時にこそ、歌うものなんだ』って。

『この先、あなたは一人になる。辛い事、苦しい事ばかりかもしれない。

だからと言って、歌う事までやめてしまったら、暗闇に閉じ込められて、心の虹まで失ってしまう。

だから、何があってもあなたの歌を止めないでね』

ねえ、確かに、この町はもう終わりかもしれない。

でも、こんな状況だからこそ、歌が必要なんじゃないかなあ。

ここはあなたにとっても大切な場所。私にとっても。

音楽堂を潰すわけにはいかない。

そうでしょう?」

一希「書けねえんだって、ギターがもう・・・」

哲郎と忠子が来て、

哲郎「ギターならここにあります」と、一希のギターを置く。

哲郎「俺が買い取った。貸してやるよ。いつか一希が買い戻すまで」

澪「曲の申請期限は明日。

あなたの曲が来なければ歌わない。

たとえ、それがどんなに稚拙な物だったとしても、今、私達の思いを伝える事ができるのは、あなたが作った歌以外ないから」

反対していた忠子も、それで了承しました。

一希はそれから必死で歌を書き上げ、申請期限に間に合いました。

曲の申請期限はコンクールの3日前で、それから練習。

よく、皆、付け焼刃にならず、覚えられました(^^;)

一希の歌でない物を歌うとか、安見の合唱団に皆で入るというお誘いもありましたが、どちらも断り、一希の歌に賭けました。

澪一人の意思ではなく、最後は、皆がそういう気持ちで一致して、良かったです♪

結局、失格になってしまいましたが、素晴らしかったです♪(^^)

優勝は、成金合唱団ではなく、「シスター花ちゃんとブルーボーイズ」という合唱団でした。

このミュージカル「CATS」の曲、「Memory」も好きです♪

 

とにかく、市長と「優勝できなければ解散する」と約束してしまったのに、優勝できませんでした。

次回は解散してしまうのでしょうか?

 

清忠市長、音楽堂跡地にゴミ焼却場を作るだけでなく、工場一帯にも第2、第3のゴミ処理場を増設したり、全国から産業廃棄物も受け入れ、日本最大のゴミ捨て場にする予定だそうです。

それを市民が知ったら、絶対、反対すると思いますが(汗)

自分の町を日本最大のゴミ捨て場にするなんて、市長は余程、この町が嫌いなのでしょうか?(汗)

次回は、清忠市長の過去が暴かれるようです♪

市長も昔、音楽をやってたみたいですね(^^)

ちなみに、岸部一徳さんは、昔、「ザ・タイガース」のベーシストでサリーという芸名でした♪

香奈絵先生(久野綾希子)も遂に、澪と一緒に「見上げてごらん夜の星を」を歌ったし、

ぜひ、清忠市長(岸部一徳)も一緒に歌ってほしいです♪(^^)

  

【第8話粗筋】

澪(天海祐希)は一希(玉山鉄二)に合唱コンクール県大会になんとしても優勝するため、シャンソンズのためにオリジナル曲を作ってほしいと依頼する。が一希は一向に首を縦に振らない。そんな中、一希に追い打ちをかけるように工場閉鎖が告げられる。工場封鎖にショックを受ける忍(千葉雄大)たちだが一希には工場閉鎖に伴い、より深刻な問題が勃発していた。 南(福原美穂)も店をクビになったりと、そこかしこで由芽市の窮状悪化により市民たちの生活に大きな打撃が与えられていた。一希の問題のことは知らずに、ひたすらシャンソンズのメンバーは曲の仕上がりを待っていた。その間練習を重ねるシャンソンズはさらに敵情視察として安見市女声合唱団の練習をのぞきに行く。澪はそこで昔からの知人、こずえ(根岸季衣)に出会う。今は安見市女声合唱団のソリスト。そのこずえから澪は意外な提案を受けるのだった。  一希は1人問題を解決するべく金の工面に走り回るも、解決の道はなかなか見つからぬまま県大会の日は迫って来る。一希はいったい曲を書き上げることができるのか。  そしてシャンソンズは無事県大会に出場し、優勝を勝ち取ることができるのか!?

 

【第8話 劇中使用曲】 (全てYouTube:無料動画)

見上げてごらん夜の星を (原曲) 坂本九

蘇生 (原曲) Mr.Children

メサイアよりハレルヤ (原曲) 作曲者:ヘンデル

Memory (原曲) ミュージカル「CATS」より

Don't stop the music (一希作詞作曲のオリジナル曲 合唱コンクール シャンソンズ合唱曲)

  

【公式HP・スペシャル動画】 ←第1~8話の劇中曲が見られます

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]9.0%  [第2話]10.7%  [第3話]9.7%  [第4話]9.0%

第5話]9.1%  [第6話]9.2%   [第7話]7.4%  [第8話]8.4%

 


《メール便なら送料無料》【CD】家入レオ /Shine《通常盤》:TVドラマ『カエルの王女さま』主題歌


カエルの王女さま ゆめちゃん ぬいぐるみ

  

     

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

【梅ちゃん先生】第53回(6/1)と『あさイチ』木村佳乃さん♪

まさか隣のおじさん、仮病だったとは(汗)

てっきり癌かと思ってました(^^;)

信郎をしっかりさせるための策略のようです。

でも、仮病で入院なんてさせちゃっていいのでしょうか?(^^;)±

政治家じゃあるまいし(^^;)

あの堅物の建造さんが、頼まれてもいないのに、わざと痛がる幸吉さんに合わせて、入院だと、隣の奥さんに言ったので、びっくりでした(^^;)

 

逆に、大した事ないかと思っていた患者の篠田(正名僕蔵)さん、喀痰検査の結果が「ステージ5」で、相当進行したがんだそうです。

もって3ヶ月か半年ではないかとの事。ޤݤ

それを知った梅子、篠田さんに本当は死ぬのではないかお父さんに聞いてくれたか聞かれて、あたふた・・・

あれじゃ、ばれますね(汗)

ただ、一番上の検査結果を覗いただけなので、本当にあれが篠田さんの物かどうか、確実ではありませんが(検査結果のアップは名前が隠してありました)

うっかり屋の梅子の事なので、あれは別の人の物でしたというオチはあるかもしれませんね(^^;)

 

今日の『あさイチ』のオープニングでも最後の梅子の篠田への応対、「あれじゃ、バレバレだ」とイノッチと有働さんが言ってました(笑)

ゲスト、木村佳乃さんでしたが、彼女も梅ちゃん、見ているそうです。ƥ

ドラマ10の「はつ恋」というドラマに出演中で、その宣伝もしました。ӥǥ

主婦が肝臓がんと分かり、夫が名医を捜して、やっと見つけた手術してくれる医者が彼女の初恋相手で・・・という話のようです。

今日の梅ちゃんと「がん」繋がりでした。

 

木村さん、赤ちゃん、母乳で育てているそうです。Ҥ褳

子育ての話は少ししましたが、ご主人の東山さんの事は全然話しませんでした(^^;)

 

脱線してしまいましたが、松子の会社に新潟支社から男性が転勤してきました。

松子は、その人に真田さんの事を聞きましたが、彼は退社したそうです。

松子は驚いて、竹夫に捜してと頼みに行きました。

竹夫は貿易会社を経営していて、人捜しは無理だと思いますが(^^;)

それより、竹夫の「フロンティア貿易」に社員がいたので、雇えるようになったんだと嬉しく思いました♪(^^)

真田も貿易関係の仕事をしていれば、会う機会もあるかもしれませんが・・・(^^;)

真田さん、見つかりますように♪(^^)

 

【過去感想・レビュー】

第49~52回(5/28~5/31)と第8週視聴率最高♪

第47,48回(5/25(金),5/26(土))「胃潰瘍?」

第43~46回(5/21(月)~5/24(木))と第7週視聴率また最高♪

第41,42回(5/18(金),5/19(土))

第37~40回(5/14(月)~5/17(木))と第6週視聴率最高♪

 

【今週と過去の日別粗筋】

第9週(49~54回)(5/28(月)~6/2(土))

第8週(43~48回)(5/21(月)~5/26(土))

第7週(37~42回)(5/14(月)~5/19(土))

 


【送料無料】 NHK連続テレビ小説 梅ちゃん先生 上 / 尾崎将也 【単行本】


ケイ・エム・ピー ピアノ&ギターピース NHK連続テレビ小説 梅ちゃん先生「さかさまの空」 【メール便なら送料無料】

 

【皆さんの感想・レビュー】

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

えみりーさん「えみりーの鈴木先生的神経症ブログ」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

JAOさん「JAOの趣味日誌」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

 

早乙女乱子さん「早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常」

  

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30