無料ブログはココログ

« 【悪夢ちゃん】第3話視聴率と感想「クリー夢」 | トップページ | 【PRICELESS】第2話感想と視聴率上昇♪ »

2012年10月29日 (月)

【平清盛】第42回感想と視聴率「鹿ヶ谷の陰謀」

「鹿ヶ谷の陰謀」

第42回の視聴率は、前回の7.9%より上がって8.9%でした。

裏に、日本シリーズ中継がありましたが、上がって良かったです♪

今回は、遂に、政子と頼朝がラブラブになりました♪(^^)

政子は、父に命じられ、雨の中、平家ゆかりの武士・山木に嫁ぎに行く途中で、頼朝の家に寄りました。

そして、勝手に、太刀・髭切りを持ちだし、頼朝の前で抜きました。

政子「遠く伊豆より平氏の繁栄を指を咥えて見ておれ。

 そう、入道様に言われたと仰いましたな?

 それは、まこと、かような暮らしをせよという事か?」

頼朝「他に何があると申す?」

政子「ならばなぜ、この太刀を渡された?」

政子、頼朝に太刀を握らせ、

政子「武士の魂を忘れるなという事ではないのか?」

 

頼朝、太刀を清盛から貰った時の事を回想。

清盛「誰が殺してなどやるものか。

 まことの武士はいかなるものか見せてやる」

など・・・

 

政子(微笑み)「それを言うておこうと思っただけじゃ。

 ご無礼を致した」と礼して、去ろうとする。

頼朝、政子の腕を持ち、引き留める。

頼朝「連れて行ってくれ。私を明日へ。

 連れて行ってくれ。昨日とも違う、今日とも違う、私の明日へ」

政子「連れて行けとは、女々しいお方じゃ。

 共にまいろうぞ。まだ見ぬ明日へ」

雷鳴が轟く。

頼朝、政子を抱きしめました♪(^^)

 

政子が嫁ぐ寸前に、ようやく頼朝が政子のお蔭で、共に歩む明日を見つけました。

良かったですね♪(^^)

でも、政子の父・時政はきっと怒るでしょうね(^^;)

史実では、八重姫のようにはならなかったと分かっているので、安心ですが♪(^^)

 

それと交互に、清盛が西光を蹴りまくる姿を入れました(汗)

どうして、こういう構成にしたのでしょうね??

いくら平家を倒そうと陰謀を企てた首謀者とはいえ、見るのが不快だったです(汗)

清盛の変化を表すため?

頼朝を助けた頃と、今と・・・

それとも、容赦ない清盛の姿に、頼朝達のラブラブな姿を挿入して、少しでも清盛の印象が悪くならないよう和らげるため?

脚本の構成の意図はよく分かりませんが、私は清盛のあの姿を間に入れないでほしかったです(^^;)

折角の甘いムードが台無しでした(^^;)

 

西光が最後まで、清盛に罵声を浴びせ続けたので、清盛も容赦なく、痛め続けました。

そして、刑を命じました。

清盛「洛中、引き回しの上、朱雀大路にで斬首せよ」

 

頼朝の語り

「私は・・・私の明日をみつけた。

その時、平清盛は明日を見失いかけていた」

 

その語りの後、御所で後白河法皇が乙前に聞きました。

後白河「乙前、わしはまた・・・失うのか?」

乙前「国の頂を巡る壮大なる双六遊び。

 あまたの駒を失うのは道理にござりましょう。あなた様も入道様も」

 

後白河法皇は、側近の西光と成親を失い、悲しみました。

でも、首謀者は後白河法皇のような気もしますが・・・

さすがに後白河法皇を罰することは、清盛もできないのでしょう(^^;)

平家と後白河法皇が争って、互いに駒を失っているうちに、頼朝が漁夫の利を得る形でしょうか?

 

最初に戻ります。

京の鹿ケ谷にある俊寛(大島宇三郎)の山荘で、後白河法皇と、成親(吉沢悠)、西光(加藤虎ノ介)、平康頼(蛍雪次朗)らが、打倒平家の企てをしました。

それに招かれ、平家を撃つよう命じられた摂津源氏の武士・多田行綱(野仲イサオ)が清盛に密告しました。

きっと負けそうな気がしたのでしょうね(^^;)

 

行綱「実は・・・平家打倒の企てが密かに進んでおりまする。

 明日、御所へおこしになるよう、お下知があったことと存じます。

 そこで入道様をからめ捕り、人質とした上で六波羅を攻める手はず」

盛国「にわかには信じられぬが」

行綱、白い布を部下に持ってこさせ、差し出す。

行綱「『六波羅攻めの際、掲げよ』と、権大納言成親様より授けられました源氏の旗にござります」

重盛「成親様じゃと?! まさかさような・・・」

行綱「これは成親様、自ら取り寄せられた宇治布にて作られた物。

 出所を確かめれば、すぐに分かりましょう」

清盛「頭目は誰じゃ」

 

頭目は、西光だったのでしょう(後白河法皇のような気もしますが)(^^;)

前述の通り、容赦しない仕打ちと裁断を下しました。

今回は、政子と頼朝の方は、ほのぼのとして良かったですが、清盛周辺が見るのも辛い展開でした(汗)

鹿ヶ谷の陰謀は、陰謀の時点で密告されて、ばれてしまったので、ドラマ的にはイマイチ盛り上がりに欠けたような・・・

でも、史実でしょうから、仕方ないですね(^^;)

西光だけでなく、成親も捕まりました。

きっと重要人物だったので、成親も処分されるでしょう。

妻の兄なので、重盛が次回、辛そうですね(汗)

重盛、予告編で倒れてましたが・・・(^^;)

胃潰瘍でしょうか?(^^;)

心配です。。。

 

【第42回あらすじ】 (Yahooテレビより)

鹿ヶ谷の陰謀・後編!後白河院(松田翔太)が着々と進める企てに、清盛(松山ケンイチ)は陥れられそうになるが、間一髪のところで多田行綱(野仲イサオ)から密告を受ける。成親(吉沢悠)と西光(加藤虎ノ介)を捕らえた清盛が次に出た行動とは?一方伊豆では、平家側の山木に嫁ぐ直前に政子(杏)は頼朝(岡田将生)のもとに走り、「源氏の魂を忘れるな」と説く。政子の愛情は、ついに頼朝に届くのか? 

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1回]17.3%  [第2回]17.8%  [第3回]17.2%  [第4回]17.5%

[第5回]16.0%  [第6回]13.3%  [第7回]14.4%  [第8回]15.0%

[第9回]13.4%  [第10回]14.7%  [第11回]13.2% [第12回]12.6%

[第13回]11.3%  [第14回]13.7%  [第15回]12.7%  [第16回]11.3%

[第17回]13.9%  [第18回]13.5%  [第19回]14.7%  [第20回]11.8%

[第21回]10.2%  [第22回]11.0%  [第23回]11.6%  [第24回]12.1%

[第25回]10.1%  [第26回]13.2%  [第27回]11.7%  [第28回]11.2%

第29回]10.7%  [第30回]11.4%  [第31回]7.8%   [第32回]10.7%

第33回]9.3%   [第34回]11.1%  [第35回]10.5%  [第36回]10.1%

第37回]10.5%  [第38回]14.3% [第39回]9.7%   [第40回]9.6%

第41回]7.9%   [第42回]8.9%

32回と38回は、レビューありません。

それ以外は全部、レビューあります。第2~27回までは、第28回から飛んで下さい。

 

 

公式HP・次回粗筋

 


【送料無料】 平清盛 後編 NHK大河ドラマ・ストーリー / 藤本有紀 【ムック】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

« 【悪夢ちゃん】第3話視聴率と感想「クリー夢」 | トップページ | 【PRICELESS】第2話感想と視聴率上昇♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

構成的には、西光の罵声と清盛の乱暴な所行のお口直しに、伊豆の爽やかカップル誕生の場面を入れだのでしょうけれど。
視聴者的には、頼朝や政子ちゃんの手勢が早く京都に進出して、都大路に立ち込めたどす黒い霧をを払ってほしい…と願わずにはいられないじゃないですか。

清盛が明日を見失ったと言うより、制作者が最初から「平清盛」という難しいテーマを見出していないと言うべきか。

今回は力が入っていましたし、雨に歌えば♪など良い場面もあるのですが、全体の効果となると、何だかなあ…。こういうのが多いですよね。
(^_^;)

>レッドバロンさんへ

いつもコメント、ありがとうございます。

>構成的には、西光の罵声と清盛の乱暴な所行のお口直しに、伊豆の爽やかカップル誕生の場面を入れだのでしょうけれど。

やはりそうですかね(^^;)

>視聴者的には、頼朝や政子ちゃんの手勢が早く京都に進出して、都大路に立ち込めたどす黒い霧をを払ってほしい…と願わずにはいられないじゃないですか。


そうですね。
早く爽やかな源氏の若い力で、すっきりしてほしいですね(^^)

>清盛が明日を見失ったと言うより、制作者が最初から「平清盛」という難しいテーマを見出していないと言うべきか。
>今回は力が入っていましたし、雨に歌えば♪など良い場面もあるのですが、全体の効果となると、何だかなあ…。こういうのが多いですよね。
(^_^;)

私は、今回、イマイチだったのですが、レビューを書いている人たちは今回、素晴らしかったと褒めていた人が多かったです(汗)
雨、ちょっと大降りすぎやしませんでしたか?(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/55999963

この記事へのトラックバック一覧です: 【平清盛】第42回感想と視聴率「鹿ヶ谷の陰謀」:

» 【平清盛】第42回感想と視聴率「鹿ヶ谷の陰... [ショコラの日記帳]
「鹿ヶ谷の陰謀」第42回の視聴率は、前回の7.9%より上がって8.9%でした。裏に、日本シリーズ中継がありましたが、上がって良かったです♪今回は、遂に、政子と頼朝がラブラブになり... [続きを読む]

» 大河ドラマ「平清盛」 #42 鹿ケ谷の陰謀 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
ついに動く打倒平家の動き。 仕事を中断して集中して見ます。 [続きを読む]

» 平清盛 第42話「鹿ヶ谷の陰謀」 [坂の上のサインボード]
 延暦寺の山門衆徒の要求を全面的にのむかたちで決着をみた「比叡山の強訴」だったが、いったんは引き下がったものの腹の虫がおさまらない後白河法皇(第77代天皇)は、強訴の責任は延暦寺座主の明雲にあるといいはじめ、座主職の罷免と所領の没収を命じ、廷臣の反対を押し切って明雲の伊豆配流を断行する。しかし、山門の大衆はこの決定に反発し、護送中の明雲を力づくで奪還して比叡山に連れ帰った。これに激怒した後白河院は、平重盛、平宗盛の兄弟に出撃を命じたが、二人は父の平清盛の指示を仰ぐといって態度をはっきりさせない。業を... [続きを読む]

» 大河ドラマ「平清盛」第42回 [日々“是”精進!]
  第四十二回「鹿ヶ谷の陰謀」京・鹿ヶ谷の山荘では、後白河法皇が成親、西光たちとともに平家打倒の計画を進めていた。数日後、法皇は清盛と盟友関係にある比叡山の明雲を流罪、... [続きを読む]

» 大河ドラマ「平清盛」第42回 [日々“是”精進! ver.F]
明日が見える者と、見えない者… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201210280003/ 平 清盛 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版 NHK出版 2012-10-30売り上げランキング : 366Amazonで詳しく見る by G-Tools ... [続きを読む]

» 平清盛 第42回 鹿ヶ谷の陰謀 [レベル999のgoo部屋]
『鹿ヶ谷の陰謀』 内容 清盛(松山ケンイチ)は、後白河法皇(松田翔太)の力を削ぐため、 比叡山・明雲(腹筋善之介)と手を組み、西光(加藤虎ノ介)の息子を流罪に。 そんななか京・鹿ヶ谷の山荘で、法皇は成親(吉沢悠)西光らと 平家打倒の画策を始める。 先ずは...... [続きを読む]

» 【平清盛】第42回 「鹿ヶ谷の陰謀」感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
鹿ヶ谷の陰謀・後編!後白河院(松田翔太)が着々と進める企てに、清盛(松山ケンイチ)は 陥れられそうになるが、間一髪のところで多田行綱(野仲イサオ)から密告を受ける。 成親(吉沢悠)と西光(加藤...... [続きを読む]

» 平清盛 第42回「鹿ヶ谷の陰謀」★真ヒロイン・政子(杏)「共に参ろうぞ、まだ見ぬ明日へ」 [世事熟視〜コソダチP]
『平清盛』 第42回「鹿ヶ谷の陰謀」 後白河法皇(松田翔太)藤原成親(吉沢悠)西光(加藤虎ノ介)らによる《鹿ヶ谷の陰謀》がスタート。 比叡山の明雲(腹筋善之介)にイチャモンを付けて拷問のうえ流罪決定で事を荒立たせ、あれやこれやで平清盛(松山ケンイチ)を上洛させて隙を見て捕縛し、間隙を縫って平家を打倒しようという目論見です。 謀議の最中に多田行綱(野仲イサオ)が、壷の一種で徳利のデカイやつみたいな瓶子(へいし)を転かしてしまいます。 「瓶子=へいし=平氏」が倒れて幸先が良いと喜... [続きを読む]

» 平清盛 第42回 鹿ヶ谷の陰謀 [レベル999のgoo部屋]
『鹿ヶ谷の陰謀』 内容 清盛(松山ケンイチ)は、後白河法皇(松田翔太)の力を削ぐため、 比叡山・明雲(腹筋善之介)と手を組み、西光(加藤虎ノ介)の息子を流罪に。 そんななか京・鹿ヶ谷の山荘で、法皇は成親(吉沢悠)西光らと 平家打倒の画策を始める。 先ずは...... [続きを読む]

» 『平清盛』 第42話「鹿ヶ谷の陰謀」 [英の放電日記]
復讐……だったのかぁ?  (いや、違う!)わしは武士じゃ 武士の世を創るのじゃ! 西光に自分の志を否定され、激昂する清盛  平治の乱の時、義朝・頼朝親子に、「武士の世を創る!」と宣言し、そのためには醜き事にまみれようとも必ずこの世の頂に立つと誓ったのだが、...... [続きを読む]

» NHK大河ドラマ「平清盛」第42回「鹿ヶ谷の陰謀」 [真田のよもやま話]
 清盛様の福原の館にて、もうここへは来ないと後白河院様。宿命のライバルが決別。そして比叡山とタッグの清盛様は西光様のお子様を流罪にしちゃってさあ大変、怒った法皇様が一体どう出るか!歴史的には大事件ですからみんな知ってますけど、やっぱりワクワクしますね!鹿ケ谷!アバンタイトルがその振り返りと前振りで、予習復習バッチこ~~~い!は・・いいとして・・のっけから選挙速報、ちょっと興がそがれてしまいますよねえ、これは~。... [続きを読む]

» 平清盛 第42回「鹿ヶ谷の陰謀」 [みはいる・BのB]
今週も『平清盛』のお時間です。 あらすじ(ロングバージョン) [続きを読む]

» 大河ドラマ「平清盛」 第42話 あらすじ... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
打倒平家---------------!!ついに動き出した後白河法皇。いやぁ、今日は時間の関係で早清盛だったわけなんですが、別の意味神回でございましたわ(^^)もうこうなると視聴率なんて関... [続きを読む]

« 【悪夢ちゃん】第3話視聴率と感想「クリー夢」 | トップページ | 【PRICELESS】第2話感想と視聴率上昇♪ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30