無料ブログはココログ

« 【平清盛】第43回感想と視聴率「忠と孝のはざまで」 | トップページ | 【相棒season11】第5話感想と視聴率「ID」 »

2012年11月 6日 (火)

【PRICELESS】第3話視聴率と感想「1万円のラーメン」

『PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~』

第3話「1万円のラーメン」

第3話の視聴率は、前回の18.8%より下がって、15.2%でした。

かなり下がってしまいましたね(^^;)

今回、なぜか、金田一(木村拓哉)が働き始めたラーメン屋を立て直そうと頑張る話で、あまり本筋と関係なかったので、私もイマイチでした(^^;)

北別府さんのサインボールが「山中 鹿助 幸盛」の食玩に代わり、それがラーメン屋の暖簾に代わりそう。

きっと中華料理店『青春軒』の店主、佐倉辰彦(木村祐一)さんが、最初の頃、使ったという屋台を貰えるんじゃないのかな?

わらしべ長者的展開になりそうな予感(^^;)

 

でも、そんな事より、新社長との対決が見たいです。

金田一は、会社への未練、ないのでしょうか?

なぜ無理矢理辞めさせられたのか、真相を知りたいとか思わないのかな?

働き始めたばかりの関係ないラーメン屋を流行らせようと頑張る金田一に私はちょっと違和感を覚えました(^^;)

そんな事してる場合じゃないんじゃないのと(^^;)

 

彩矢(香里奈)の方が自然な反応で、感情移入できます(^^)

彩矢も懲戒免職になってしまって、社宅も追い出されてしまったので、幸福荘に来ました。

でも、部屋が一杯だったので、金田一の部屋を半分に仕切って、一緒に住む事になりました。

 

彩矢は、模合部長(中井貴一)に真相を知っているのではないかと聞きに行きました。

勿論、知らないと、話しませんでしたが・・・

 

今回は、模合さんのその後を丁寧に描きました。

統括本部長に栄転した模合部長の仕事ぶりと、新社長(藤木直人)の切り捨てるやり方に違和感を覚えている様子がうかがえました。

社長は、人間も取引先もどんどん切り捨てるようです。

逆に、金田一は損得抜きで、中華料理店『青春軒』の再建に頑張っていて・・・

でも、その努力は報われず、客が増えないまま、『青春軒』の店主、佐倉辰彦(木村祐一)は心臓が悪いらしく、店を閉めると。

金田一は、せめて最終日だけでも店をお客さんで一杯にしたいと思い、ビラを配ったりしましたが、お客さんは来ませんでした。

チラシに餃子半額券とかつければ良かったじゃないでしょうか?(^^;)

そのチラシ配り、金田一が配っている時、模合さんが通りかかり渡しましたが、来てくれず・・・

最終日のチラシはコスプレ衣装を着た彩矢が模合部長に配りましたが、来る気配はなく・・・

お客が来なかったので、金田一は、彩矢、貫太(前田旺志郎)、両太(田中奏生)を誘い、バイト代としてもらった1万円で、その店で料理を盛大に食べました。

最後の客になりたいと♪

これはいい使い道でしたね(^^)

佐倉のラーメン、昔はおいしかったそうですが、体を壊してしまってから、やる気をなくしていて、ラーメンもまずくなっていました。

でも、金田一からはっぱをかけられ、最後は気合を入れて、おいしい料理を作ってくれました。

佐倉自身もうまいと褒められ、嬉しそうでした♪(^^)

 

模合さんが、社長と接待の後で、チラシを拾い、思い出して覗きに来ました。

金田一が気づいて中に入れて・・・

出世を祝って、ビールで乾杯♪

でも、金田一がビールを奥に取りに行った隙に、帰ってしまいました。

やはり、居づらいでしょうね(^^;)

金田一が模合さんを少しも責めないから、余計に、良心が痛むでしょう(^^;)

模合さんの家族は、出世を喜んでいたけれど、

模合さんは、新社長の切るやり方にも疑問を持っていそう。

金田一の損得考えないで人のために必死に頑張る姿に、心を動かされたのではないでしょうか?

彩矢も金田一がまだ模合さんを信じていると伝えてくれたし・・・

 

模合さんが味方になってくれるのもそう遠くないかもしれません(^^)

 

金田一が屋台のラーメン屋、似合わないかもしれませんが、佐倉のおいしいラーメンの作り方を教えてもらえれば、結構、できるかもしれませんね(^^)

予告にはなかったし、次回のあらすじにも載っていませんが、屋台、もらえますように♪(^^)

会社の件は、模合さんに期待しています♪(^^)

次回は、後輩の榎本小太郎(藤ヶ谷太輔)が結構、登場しそうなので、楽しみです♪(^^)

 

【第3話あらすじ】 (Yahoo TVより)

金田一二三男(木村拓哉)の無実を証明しようとした二階堂彩矢(香里奈)も『ミラクル魔法瓶』を解雇されてしまった。株で失敗し、貯金もない彩矢は『幸福荘』に転がり込んで来る。しかし『幸福荘』は満室。鞠丘一厘(夏木マリ)は、拾ったものは拾った者の責任と、金田一の部屋に住むようにと告げる。もちろん、お断りの彩矢だが他にあても無いため、金田一の部屋を急造のカーテンで仕切って暮らす事になった。 金田一は彩矢、貫太(前田旺志郎)、両太(田中奏生)と行った中華料理店『青春軒』の店主、佐倉辰彦(木村祐一)に頼み込んで、働き始める。しかし、店は閑古鳥が鳴いていた。近くに人気の店があるのはともかく、『青春軒』のラーメンはまずく、何より佐倉にやる気が無い。以前は、うまかったようだが...。  その頃、彩矢は模合謙吾(中井貴一)と会っていた。彩矢は自分と金田一に何があったのかを聞き出そうとするが、会社側につくことで出世した模合が教える事はなかった。  金田一が『幸福荘』に帰ると、コスプレ衣装を着た彩矢が出てきてビックリ。以前から住んでいる路上アイドル、富沢萌(小嶋陽菜)の仕業だ。その姿を見た金田一は、あることを彩矢に頼む。金田一は『青春軒』に、客を呼び戻そうとしていたのだ。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]16.9%   [第2話]18.8%   [第3話]15.2%

 

【主要キャスト】

金田一 二三男(38)(木村拓哉)・・・元ミラクル魔法瓶営業企画部課長。

     情報漏えいの濡れ衣を着せられ、懲戒免職になった。

模合 謙吾 (46)(中井貴一)・・・統括本部長へ栄転。金田一の元上司。

二階堂 彩矢(27)(香里奈)・・・ミラクル魔法瓶元経理部。懲戒免職になった。

榎本 小太郎 (25)(藤ヶ谷太輔)(Kis-My-Ft2)・・・営業企画部社員。金田一の後輩。

大屋敷 統一郎 (40)(藤木直人)・・・ミラクル魔法瓶新社長。実は金田一の腹違いの兄。

財前 修 (55)(イッセー尾形)・・・専務。統一郎の判断に従い、隠蔽工作に走り回る。

鞠丘 貫太 (11)(前田旺志郎)(まえだまえだ)

鞠丘 両太 (7)(田中奏生)

鞠丘 一厘(64)(夏木マリ)・・・鞠丘兄弟の祖母。幸福荘の管理人。

広瀬 瑤子(24)(蓮佛美沙子)・・金田一の彼女。

佐倉辰彦(木村祐一)・・・中華料理店『青春軒』の店主。

 

公式HP・次回粗筋

 


【送料無料】フジテレビ系ドラマ「PRICELESS」オリジナル・サウンドトラック(仮) [ 佐藤直紀(音楽) ]

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

« 【平清盛】第43回感想と視聴率「忠と孝のはざまで」 | トップページ | 【相棒season11】第5話感想と視聴率「ID」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_^;)ありがとう。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/56058023

この記事へのトラックバック一覧です: 【PRICELESS】第3話視聴率と感想「1万円のラーメン」:

» 【PRICELESS】第3話視聴率と感想「1万円のラー... [ショコラの日記帳]
『PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~』第3話「1万円のラーメン」第3話の視聴率は、前回の18.8%より下がって、15.2%でした。かなり下がってしまいましたね(^^;)今回、なぜ... [続きを読む]

» 【PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~】第3話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
辞められないっす。 まだ客、呼べてないですし。 のぶさんが作った美味いラーメン食ってないっすから。 こないだのぶさん、金もらえりゃ一緒だって言ってましたけど。 俺、思うんすけど。せっかくだった...... [続きを読む]

» PRICELESS あるわけねぇだろ、んなもん!第3話(11.5) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
中華料理屋でバイトすることになった金田一@木村拓哉が やる気のない店主佐倉@木村祐一を発奮させ、 店を繁盛させることはできなかったものの屋台を譲られたと 先週、『自販機や賽銭箱からおカネを手に入れようとしたり、 ホームレス支援の炊き出しやホテルに潜り込んで食事にありつこうとするのって、 僕の感覚だと微笑ましくは感じられないですな。やや不快』と書きましたが、 金田一が働くようになって、やや観やすくなりました でも、このドラマって、無一文になったのをきっかけに 金田一が成長していくドラマなのかと思ってた... [続きを読む]

» PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~ 第3話 [ぷち丸くんの日常日記]
金田一(木村拓哉)は、彩矢(香里奈)が鹿之助をもらうという条件で、貫太(前田旺志郎)と両太(田中奏生)を連れてやって来たラーメン店で、バイトに雇ってもらうことに成功します。 鹿之助を店主のノブ...... [続きを読む]

» 月9「PRICELESS〜あるわけねぇだろ」第3話★猫耳・香里奈と”こじはる”の路上ユニット誕生!? [世事熟視〜コソダチP]
PRICELESS 〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜 第3話 1万円のラーメン 中華料理店『青春軒』の店主、ノブさん(木村祐一)にバイトをさせて欲しいと言う金田一(木村拓哉)は、なんと戦国武将で尼子十勇士の”山中鹿之助幸盛”の食玩フィギュアを”人質”に取り、言うことを聞かなかったら頭を取ると脅迫!!! 武将コレクションに熱い思いを抱くノブさん(木村祐一)は、仕方なくキムタクをバイトに雇う・・・。 かの山中鹿之助を人質にして首まで取るというキムタクの武勇が少し可笑しかった。 −◆... [続きを読む]

» 中華料理店の日給10,000円、仕事のあとの一服の清涼感PRICELESS(木村拓哉) [キッドのブログinココログ]
わらしべ長者といえば・・・企画会議でもう何にも思いつかんと言う状態でそっと出されるアイディアで、藁にもすがる無能なスタッフが一応やってみるかと採用して大抵失敗に終わる企画である。 なぜなら、手垢が付きすぎているからである。 今回はそれがドラマでしかも・・・かなりメインのアイディアである。 ひやっとす... [続きを読む]

» PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~ (第3話・11/5) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビ系ドラマ『PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~』(公式)の第3話『1万円のラーメン』の感想。 主人公・金田一二三男のキャラも良いし、魅せ方も上手い! 物語の中心が、しっかり...... [続きを読む]

» PRICELESS~あるわけないだろ、んなもん!~ #03 [昼寝の時間]
公式サイト 感想をのみ書きます。 二三男がバイトとして雇ってもらったラーメン屋は [続きを読む]

» PRICELE$S〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜 第3話:1万円のラーメン [あるがまま・・・]
真逆の兄弟(へ ̄|||| )ウーム・・・ 自分の身を守る為に、他者を切り捨てる社長。 自分だって大変な状況にも関わらず、他者の為に必死な金田一。 ある意味、社長としては会社の利益の為には個人の感情を切り捨てなければならないので 単に冷たい人物と決めつけるわけに...... [続きを読む]

» PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~「1万円のラーメン」 [のほほん便り]
北別府のボールと同じく、あわや… と思わせ、期待させつつ… 今回も、あらら 通りでビラまきしたり、ハッパかけたり… の奮闘むなしく、やはり、キム兄ぃのダメ・ラーメン屋の「夢よ、もう1度」の繁盛店、復活!には及ばず… でも、最後の最後に、ちゃんと「初心に返り」メンバー達は美味しいラーメンが食べられ、金田一(キムタク)も、店、譲られたんだから、これはこれで、ヨシというか、今後の布石なのでしょうか? 山中 鹿助 幸盛のフィギュア、さまさま、でしたね。 今回のゲストは、幸福荘の住人と... [続きを読む]

» PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜 第3話 [レベル999のgoo部屋]
『1万円のラーメン』 内容 金田一(木村拓哉)のアリバイに気づいた彩矢(香里奈)だったが、 その彩矢まで会社をクビになり、一厘(夏木マリ)の幸福荘に転がり込んでくる。 そんな折、金田一は、 ひょんなことから中華料理店“青春軒”店主・佐倉辰彦(木村祐一)に頼...... [続きを読む]

» 「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん〜」無一文生活3ラーメン屋を手伝い閉店間際の奮闘するも最後の客として金田一は店を引き継いだ [オールマイティにコメンテート]
「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん〜」第3話は金田一と彩矢は同じ部屋で暮らす事となりこれから何で稼ぐか思案していた。そんな中たまたま寄ったラーメン屋でフィギュアを見 ... [続きを読む]

« 【平清盛】第43回感想と視聴率「忠と孝のはざまで」 | トップページ | 【相棒season11】第5話感想と視聴率「ID」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30