無料ブログはココログ

« 【相棒season11】第14話感想と視聴率「バレンタイン計画」 | トップページ | 【純と愛】第18週視聴率と第19週((2/4~2/9)感想 »

2013年2月 9日 (土)

(ネタバレ)【純と愛】第20週・日別粗筋(2/11~2/16)

東京・渋谷のNHKスタジオパーク・スタジオギャラリーで、『純と愛』オープニングタイトルバック&「ねむりひめ」絵本原画展2月23日(土)~3月17日(日)、開催するそうです。

同じ場所で、2月17日(日) 迄は『八重の桜』特別企画展を開催中だそうです。(どちらも詳細はこちらです)

  

これは、来週(第20週)「まほうのことば」の日別あらすじです。

来週は、「里や」の経営危機。

純、3度めのホテル再建です(汗)

今度こそ、再建されればいいですが・・・(^^;)

 

<日別あらすじ 第20週(第110~115回)(2/11(月)~2/16(土))> (Yahooテレビより)

第110回[2/11(月)]

晴海(森下愛子)と剛(渡部秀)が純(夏菜)の隣に引っ越してきた。剛は初めて就職活動し、正(速水もこみち)も昼間の仕事に就いた。そうやって狩野家が再出発しようとしたやさき、サト(余貴美子)が里やを閉めると言い出す。借金が膨らんで資金繰りがうまくいかないのだ。辞めたくないという皆の意を受けて、純が説得を試みるが、サトの心は動かない。多恵子(若村麻由美)に頼れればと思っていると、当の本人がやって来て...。

第111回[2/12(火)]

多恵子(若村麻由美)が現れ、帳簿や借用書を見るが、多恵子も疲れていて解決策は出てこない。愛(風間俊介)が、おなかをすかせた多恵子のリクエストに応えてパスタ料理を作ると、皆もてんでバラバラに次々と好物をリクエスト。すべての注文をあっさりとこなして料理をふるまう愛の姿を見て、純(夏菜)は、愛の料理を里やの売りにして宣伝すれば、客が増えるのではと、ひらめく。だがサト(余貴美子)は、まるで興味を示さない。

第112回[2/13(水)]

羽純(朝倉あき)の両親が羽純を連れ戻しに来るが本人は嫌がって逃げる。純(夏菜)の家にかくまわれた羽純は、自分が何か話す度に友達をなくしてきた過去を語るが、それはどこか純の人生と似ていた。蘭(映美くらら)のヘアメークで見違えるように若返った多恵子(若村麻由美)を見て、純はこれも里やのセールスポイントになるとサト(余貴美子)に訴える。だがサトは考えを変えず、業者を呼んで食堂の机や椅子を処分してしまう。

第113回[2/14(木)]

備品が売り払われてガランとした里や。気落ちする純(夏菜)たちの所へ晴海(森下愛子)がやって来て、家具なら剛(渡部秀)に頼めば良いと言う。剛はリサイクルショップに勤め出したのだ。正(速水もこみち)が多恵子(若村麻由美)にマッサージを施すと、すさまじい効き目で、多恵子はメロメロになる。純はこれも里やの売りになると思う。羽純(朝倉あき)も初めて自分の意見を口に出し、サト(余貴美子)に里やの継続を訴える。

第114回[2/15(金)]

サト(余貴美子)も、ついに里や継続を決意し、再び金策に走り回っている。マリヤ(高橋メアリージュン)のセンスで配置したインテリアは、とても落ち着くと好評だ。あとはジュークボックスで音楽でも流せればと思ったが、とても高くて買えない。ところが羽純(朝倉あき)が、どんな曲でも歌えることが分かり、人間ジュークボックスとして売りだそうということになる。そこへサトが帰ってくるが、借金取りが一緒に付いてきて...。

第115回[2/16(土)]

立ち退きを迫る借金取りに、多恵子(若村麻由美)がすごむと、男たちはすごすごと帰っていく。1か月で予約でいっぱいの宿にしてみせると言う純(夏菜)に、その約束が守れるなら自分が借金を肩代わりすると多恵子が言う。多恵子の帰り際、実は父親を亡くした純を心配して多恵子は里やに来たのだと誠(岡本玲)が明かす。純が寝る間も惜しんで里やの復活に奔走していたと知ったサト(余貴美子)は、純を秘密の小部屋に招き入れる。

  

公式HP・愛は見た!(愛の目線で第20週の見どころ紹介)

公式HP・武田鉄矢さん×森下愛子さん 狩野家夫婦対談(後編)

 

【過去レビュー・リンク】 (感想・あらすじなど)

第11週(12/10~12/15)&第10週視聴率

第12週(12/17~12/22)&第11週視聴率

第13週(12/24~12/28)&第12週視聴率

第14週(1/4~1/5) &新登場人物紹介

第15週(1/7~1/12)&第13週視聴率

第16週(1/14~1/19)&第14週視聴率

第17週(1/21~1/26)&第15・16週視聴率

第18週((1/28~2/2)&第17週視聴率

  

【過去の日別あらすじ】

第10週(第55~60回)(12/3(月)~12/8(土))

第11週(第61~66回)(12/10(月)~12/15(土))

第12週(第67~72回)(12/17(月)~12/22(土))

第13週(第73~77回)(12/24(月)~12/28(金))

第14週(第78~79回)(1/4(金)~1/5(土))

第15週(第80~85回)(1/7(月)~1/12(土))

第16週(第86~91回)(1/14(月)~1/19(土))

第17週(第92~97回)(1/21(月)~1/26(土))

第18週(第98~103回)(1/28(月)~2/2(土))

第19週(第104~109回)(2/4(月)~2/9(土))

  


【送料無料】純と愛 完全版 DVD-BOX 1 [2013年03月21日発売]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

« 【相棒season11】第14話感想と視聴率「バレンタイン計画」 | トップページ | 【純と愛】第18週視聴率と第19週((2/4~2/9)感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/56727048

この記事へのトラックバック一覧です: (ネタバレ)【純と愛】第20週・日別粗筋(2/11~2/16):

« 【相棒season11】第14話感想と視聴率「バレンタイン計画」 | トップページ | 【純と愛】第18週視聴率と第19週((2/4~2/9)感想 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31