無料ブログはココログ

« 【最高の離婚】第8話感想と視聴率&エンディングダンス | トップページ | 【純と愛】第21週視聴率と第22週(2/25月~3/4月)感想 »

2013年3月 4日 (月)

【信長のシェフ】第8話感想と視聴率

副題「最終章 最愛人死す! 別れのディナーはチョコ料理」
新聞ラテ「最終章! 最愛の人...死す!!」

第8話の視聴率は、前回の11.8%より下がって、10.3%でした。

森可成がケンにとって最愛の人?

予告編と副題、ちょっと大袈裟すぎたような気がします(^^;)

次回は、最終回です。

  

瑤子(香椎由宇)のお陰で、ケンと夏は比叡山の武装した僧兵達から逃れる事ができました。

でも、殆ど瑤子を話す事ができなかったので、「賢一郎」という名前以外、何も分かりませんでした(汗)

ケンと夏は、宇佐山城の可成に槍を無事、届けました。

そして、死を思い止まらせるために、料理を作りました。

  

茄子しかないと言ったのに、

・茄子のキャビア風 半熟卵のせ

・茄子と梅干の冷たいスープ

・茄子のパスタ ミートソース風

・茄子のヘタの黒焼き(薬として虫歯や口内炎に効果あり)

  

茄子を丸ごと全部使ったとの事ですが、卵や梅干なども使っています(^^;)

これは、ケンが持ってきたのでしょうか?

来る時、何も持っていなさそうでしたが(汗)

可成「茄子には茄子の命がヘタまでもある。何一つ無駄にできる物はない・・・か」

ケン「それは当然、人の命だって・・・」

可成「ケンよ、これと同じ料理を皆にふるまってやってくれ」

  

それでケンは喜んで、皆に料理を作って出しましたが、その後の可成の言葉は、ケンの意図したのと違いました。

ケンは、可成の死を止めたかったのですが、可成はその料理を逆の意味に使いました。

雑兵たちに言いました。

可成「よいか。これはお館様の料理頭が作った物。

 つまりこの中にはお館様の御意志が込められている。

 雑兵一人をとっても無駄な命はないと仰っておられる。

 この茄子が我らの中で血肉となるように、我らの命もお館様の中で生き続けるのだ!」

ケン「いや、違います」

可成「力の限り、浅井・浅倉を食い止めるのだ!」

雑兵達「おう!」と、雄叫び。

  

陰では、可成「皆、すまぬ」と、切なそうでした。

  

史実通り、1570年、3000の兵で、浅井・浅倉軍、一向一揆勢、比叡山延暦寺僧兵など、3万の大軍に捨て身で立ち向かい、健闘空しく、森可成(宇梶剛士)、死去。

享年48歳でした。

  

前回から可成が死ぬという伏線、沢山貼っていたし、そんなにケンの最愛の人とも思えなかったので、それほど切なくはなかったです。

ただ、槍に刺された後も頑張って、弁慶のように立派でした(^^)

その場で即死かと思いましたが、宇佐山城へケンと夏が連れて行きました。

  

お館様から以前、貰ったカカオ豆を使った料理を最期に食べたいと言いましたが、カカオ豆を潰す匂いを嗅いだだけで、残念ながら食べられないで亡くなってしまいました。

でも、いい香りで、嬉しそうでした(^^)

  

その話をケンは信長に伝え、信長が可成の霊と共に食べました。

ケンが作ったカカオを使った料理は、「ツグミのロワイワル風」でした。

カカオと砂糖を使い、チョコレートソースのような物がかかっています。

ケン「このソース、いえ、汁にはこの豆を使っています」

信長「あやつがその豆を望んだのか」

ケン「はい」

信長、食べて「奇天烈な味よのう。

 大うつけよの、可成。 死ぬのなら、この味を知ってから死ね」

信長、可成の分の料理を庭に持って行き、投げ捨てる。

信長「まだだ。まだまだ先じゃ、可成」と涙ぐむ。

信長「総軍をあげて比叡山を包囲! 浅井・浅倉をせん滅する!」

こうして、持久戦になりました。

  

瑤子は顕如の元に戻り、顔つきが妖艶に変わったと、怒られました(汗)

それはケンに会ったためだろうと嫉妬している様子(^^;)

瑤子は「パード・ド・フリュイ」というお菓子を作り、手で持って顕如に食べさせました(^^;)

  

信長は、将軍・足利義昭の前で土下座して、帝に和解の仲介を頼んでくれるよう頼みました。

石山本願寺の顕如との和解です。

そして、和解の条件は、帝の前で料理対決で、決める事に。

帝に勝敗を決めていただき、負けた者が勝った者の条件を飲むというのはいかがかと」と信長が提案。

その通りになりそうです。

  

最終回、ケンと瑤子の料理対決、楽しみです♪

ただ、瑤子はパティシエールのようなので、お菓子でなく、料理ならば、ケンが勝つでしょう。

お菓子だと、専門の瑤子の方が得意かも?

顕如の事だから、当然、お菓子を提案するでしょうね?(^^;)

どちらが勝つか、気になります。

それとも料理対決しないでしょうか?

最後は、平成に戻れるかな?

続編を作るつもりなら戻さないかもしれませんが(^^;)

視聴率的には、続編ができるかどうか微妙ですね(汗)

面白いので、続編、作ってほしいです。

瑤子より夏の方が好きなので、平成に戻らないで、夏と一緒に、幸福になってほしいです(^^)

  

【第8話あらすじ】 (公式HPより)

ついに石山本願寺の顕如(市川猿之助)が蜂起。加えて、比叡山延暦寺の僧兵たちに包囲されつつある宇佐山城にいる森可成(宇梶剛士)の元へ急ぐケン(玉森裕太)の前に、瑤子(香椎由宇)が現れる!
 これまで幾度となく脳裏にフラッシュバックしていた瑤子の出現に、ケンは動揺。「君は俺の何なんだ?」と問いかける。
 そこへ比叡山の武装した僧兵が! 僧兵に殺されかかるケンと夏だったが、"顕如の女"である瑤子の姿を認めた僧兵は、瑤子の前にひれ伏し、その間にケンらは逃げることに成功する!
 案の定、石山本願寺と手を組んだ比叡山の僧兵たちは宇佐山城を包囲。可成から織田信長(及川光博)への使者は山を出ることができず、朝倉・浅井軍の進軍によって信長軍が挟み撃ちに遭いかけていることを伝えられずにいた。
 このままでは信長軍が壊滅すると読んだ可成は、みずからが盾となり朝倉・浅井軍の進軍を食い止めると宣言!「自殺行為だ」と止めるケンだったが、「料理 人が軍議に口を挟むものではない」と聞く耳を持ってもらえず...。可成には死んでほしくない--その気持ちを伝えたいケンは、思いを込めた料理を作るのだっ た。

 翌朝、可成は出陣。朝倉・浅井軍に一向一揆勢、比叡山の僧兵を加えた3万の大軍勢に対して可成軍は3000...捨て身の大戦となった。
 それでも可成を失いたくないケンは、決死の覚悟で戦場へと向かう。そこでケンが目にしたのは、壮絶な戦いを繰り広げる可成軍の姿と...!?

  

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]11.6%  [第2話]9.9%   [第3話]10.1%  [第4話]11.3%

第5話]10.9%  [第6話]10.7%  [第7話]11.8%  [第8話]10.3%

  

公式HP・最終回(次回)あらすじ

  


メール便は送料無料【初回仕様盤】 Kis-My-Ft2/My Resistance-タシカナモノ-/運命Girl[CD] 2013/2/13 発売


送料無料!!【漫画】信長のシェフ 全巻セット (1-6巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

« 【最高の離婚】第8話感想と視聴率&エンディングダンス | トップページ | 【純と愛】第21週視聴率と第22週(2/25月~3/4月)感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/56883429

この記事へのトラックバック一覧です: 【信長のシェフ】第8話感想と視聴率 :

» 【信長のシェフ】第8話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【第8話の視聴率は3/4(月)追加予定】「最終章 最愛人死す!別れのディナーはチョコ料理」「最終章!最愛の人...死す!!涙のディナーは戦国のチョコ料理!?」次回は、最終回です。瑤子の... [続きを読む]

» 信長のシェフ (第8話・3/1) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
テレビ朝日系ドラマ『信長のシェフ』(公式)の第8話『最終章!最愛の人…死す!!涙のディナーは戦国のチョコ料理!?』の感想。 なお、西村ミツル氏による原作、梶川卓郎氏作画による原作漫画は未読。 折...... [続きを読む]

» 信長のシェフ 第8話 [ドラマハンティングP2G]
第8話「最終章!最愛の人…死す!!涙のディナーは戦国のチョコ料理!?」[2013年3月1日放送]  ついに石山本願寺の顕如(市川猿之助)が蜂起。加えて、比叡山延暦寺の僧兵たちに包囲されつつある宇佐山城にいる森可成(宇梶剛士)の元へ急ぐケン(玉森裕太)の前に、瑤…... [続きを読む]

» 信長のシェフ 第8話 [青いblog]
あれ!? 最終回じゃなかった!!笑 来週でした、最終回。 そして最愛の人死すってのは、森可成のことか。 信長が可成は死ぬ前に今自分が食べているチョコレート料理を食べられなかったこと...... [続きを読む]

» 信長のシェフ 第8話 [レベル999のgoo部屋]
『最終章 最愛の人死す!別れのディナーはチョコ料理』 「最終章!最愛の人…死す!!涙のディナーは戦国のチョコ料理!? 内容 信長(及川光博)が三好党を攻めはじめるが、顕如(市川猿之助)が蜂起! 苦戦を強いられてしまう。 一方、ケン(玉森裕太)は、宇佐山城...... [続きを読む]

» 金曜ナイトドラマ「信長のシェフ」第8話 [またり、すばるくん。]
第8話「最終章 最愛の人死す!別れのディナーはチョコ料理」                              視聴率10.3% [続きを読む]

» 信長のシェフ 第8話★壮絶討ち死に可成(宇梶剛士)がコーヒー豆料理を希望 [世事熟視〜コソダチP]
信長のシェフ 第8話 「最愛の人…死す!! 涙のディナーは戦国のチョコ料理!?」 前回のラストシーンの続きから・・・。 夏(志田未来)とともに近江に向うケン(玉森裕太)の前に瑤子(香椎由宇)が現れて抱きついてくる。 「ケンイチロウ」 夏(志田未来)=ケン(玉森裕太)=瑤子(香椎由宇)の「戦国三角関係」か!! 女同士がケンを巡って修羅場かぁ!? しかし修羅場になる前に、ケンが「瑤子さん、俺は一体何者で、なんでこんな時代に来る事に??」 瑤子が怪訝そうに「あなた一体... [続きを読む]

» 信長のシェフ 第8話 [to Heart]
週刊漫画誌に連載中の同名漫画を基に、 戦国時代にタイムスリップして織田信長の専属料理人となる青年の苦難と奮闘を描く。 原作 西村ミツル、作画 梶原卓郎「信長のシェフ」(芳文社) 脚本 深沢正樹 倉持裕 監督 兼崎涼介 田村直己 藤岡浩二郎 出演 玉森裕太/及川光博/...... [続きを読む]

« 【最高の離婚】第8話感想と視聴率&エンディングダンス | トップページ | 【純と愛】第21週視聴率と第22週(2/25月~3/4月)感想 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31