無料ブログはココログ

« 【35歳の高校生】第3話感想と視聴率 | トップページ | 春ドラマ視聴率一覧(4)と感想(続き)(2013年4~6月期) »

2013年4月29日 (月)

【空飛ぶ広報室】第3話感想と視聴率

「覚悟のいる結婚...いつも笑顔でいよう」

第3話の視聴率は、前回の13.5%より下がって、11.6%でした。

結婚式ネタはちょっとベタでしたが、今回も面白かったです♪

特に、空自の広報室との2回の懇親会、面白かったです♪(笑)

最初のは、稲葉リカ(新垣結衣)、懇親を深めるつもりが、却って、溝を深めてしまい・・・

2度目のは、リカ、とても酔ってしまって、おっさん女子・柚木(水野美紀)さんの事を「空井さん」と間違えてベタベタして・・・(笑)

空井(綾野剛)さんも一緒にいたから、どう思ったでしょうね(^^;)

そのシーンです。

  

懇親会、リカ、おっさん女子・柚木と対立していたのに、いつのまにか隣にいる。

リカ、柚木に「だから、別に自衛隊が嫌いってわけじゃないんですよ」

柚木「うん。そうだそうだ」

リカ「移動になった八つ当たりっていうか、そういうのもあったりして・・・」

柚木「うん。あんたは悪くないよ」

向かい側の席から2人の様子を見ている空井と鷺坂(柴田恭兵)、片山(要潤)、槙(高橋努)。

槙「柚木さんは、通常運転ですけどね」

片山「案外、弱かったな、稲ぴょん」

リカ、柚木に「空井さんに戦闘機の事とか、ひどい事沢山言って、すいませんでした!」と抱き着き、号泣する。

驚く空井。

柚木、リカを抱きしめ「よしよしよし・・・」

鷺坂、空井に「許してあげなさいよ」

空井「え?」

鷺坂「可哀想じゃないの」

空井「いや、もう自分はそんな・・・」

柚木「許す。気にすんねえ」と、リカを抱きしめる♪

リカ「あ~、空井さ~ん」と柚木の胸で泣く。

槙「これ、稲葉さん的には空井二尉が相手なんだよね」

片山「今からでも代わってもらえ」

空井「できませんよ」

カシャっと鷺坂、写メで、リカが柚木に抱き着いている所を撮る。

鷺坂「ナイスショット♪」

空井達が携帯のその写真を覗き込む。

リカが柚木に抱き着いている写真(汗)

  

事情を知らない人が写真だけ見たら、レズと勘違いされそう(^^;)

  

リカ「空井さん、いい人だあ。

 嫌いにならないで下さい! すいませんでした!」

  

相手、間違えてはいたけれど、近くに空井さんがいたから、気持ちは分かって貰えたでしょう♪

なんだかんだで、空自の広報室の皆さんと仲良くなれて良かったです♪(^^)

  

今回は、主に、航空自衛隊の恋愛事情についてでした。

空自は3年ごとに全国へ転勤があるそうです。

残業手当も出ず、コーヒー代も自腹。

これは私の夫もそうです。

残業手当が出ず、飲み物は会社にある自販機で自腹で購入。お昼はコンビニのお弁当。

2年位で全国レベルで転勤でしたが、ここ10年位、全国ではなくて、神奈川県内だけで転勤になりました。

私の友人の夫(大手銀行員)は世界レベルで、3年位で転勤してます(汗)

家族でシンガポールに引っ越したり、イギリスに引っ越したり・・・

ただ、大きく違うのは、「命がけの仕事」って事ですね。

スカイ(空井)の同期で親友のナッシュこと、峰永(阿部丈二)の結婚、新婦の安奈さんの父が反対してました。

広報ならまだしも、ナッシュは戦闘機パイロットだから、そりゃ、お父さん、心配でしょうね。

人を殺す練習をしているという事よりも、命がけの仕事だという事が父は心配で、反対だったのでした。

日本の自衛隊が戦争に出かける事は滅多にないですが(以前、イラク戦争の後方支援に行った)、国内外、大災害で危険な所に命がけで助けに行く事はありますね。

やはり花嫁の両親は心配でしょう。

披露宴に花嫁の父が出てくれませんでしたが、空井とリカの説得で途中から出てくれました。

  

鷺坂さんのスピーチ、良かったです♪

「自衛官の妻となる安奈さんに、一つだけお願いがあります。

峰永君とどんなに大喧嘩をしたとしても、翌朝は笑顔で彼を送り出してあげて下さい。

自衛官という職業は、いつ、何が起こってもおかしくない仕事です。

その時、決して心残りのないように、とびっきりの笑顔で送り出してあげて下さい。

・・・というのが、自衛隊の定番のスピーチなんですが・・・

私、これ、自衛官に限った話ではないと思うんです。

どんな職業でも、どんなご夫婦でも、そして送り出す方だけでなく、送られる方も必ず奥様に笑顔を返してあげて下さい」

  

鷺坂さんの奥さん、病室から笑顔で送り出してくれて、鷺坂さんも笑顔を返し、亡くなってしまったようです(汗)

本当に、いい御夫婦だったんですね♪(^^)

鷺坂さんがスピーチをしたカップルは離婚した人がいないというジンクスがあるそうです♪

このスピーチもその助けになっているのかもしれません。

  

リカは「働く制服シリーズ」の「自衛官の恋愛事情編」の取材で披露宴に来ていたのした。

どういうように映像にまとめられたのか出てきませんでしたが、次回、チラッと出てくるのでしょうか?

空井とリカの不器用な恋は少しづつ進展しているようです♪

今回の懇親会で、空井さんはリカが自分を好きだと分かったでしょう♪(^^)

空井さん、広報の仕事に少しずつ慣れてきました♪

リカはまだ失敗だらけですが、自分の非をちゃんと受け止めて、徐々に前向きになってきました♪

まだ、ガツガツな所はありますが、可愛いところも沢山ありますね♪ 最後の懇親会とか(笑)

今度は、ちゃんと人違いしないで、空井さんとラブシーンをしてほしいものです♪(^^)

  

このドラマ、面白いし、ほのぼのとしているので、私は今期の連ドラの中で、このドラマが一番好きです♪

折角、戦闘機パイロットになれたのに、夢のブルーインパルスに乗る直前で、交通事故に遭い、膝を怪我してP免になってしまい、夢を奪われてしまった空井さん。

リカも報道部で失敗して、左遷されて来て、どちらも挫折を味わっています。

でも、一番なりたかったものになれなくても、新たな人生はそれ以上に素晴らしいかもしれません♪

そんな期待溢れるドラマです♪(^^)

最近、いじめのドラマが多いですが、このドラマはそういう暗い所がなく、面白くて、見ていて、楽しいです♪

空自という特殊な舞台と、テレビ局というミーハーな舞台とで、バランスもいいですね♪

鷺坂さん、詐欺師とも呼ばれている位で、嘘が多いですが、とてもいい人でやり手です♪

奥さんの話をリカにしましたが、実は、15年前に亡くなっていました。

でも、きっと今でも奥さんの事を愛しているのでしょう♪

結婚指輪もしているし、奥さんの話をしている時、楽しそうです♪

鷺坂さん、片山さん、柚木さん、この3人が面白くて好きです♪(^^)

キャスターの藤枝(桐山漣)さんも好きです♪

日曜は綾野剛さんの日みたいになってますが、大河より、こちらの方が綾野さんもいろいろな表情があっていいです♪

大河は暗い顔が多くて・・・(汗)

今後も明るく前向きな話の展開を期待しています♪(^^)

  

【第3話あらすじ】 (Yahooテレビより)

空井(綾野剛)のアドバイスのおかげで、納得のいく仕事が出来たリカ(新垣結衣)は、空自の広報室の懇親会に出席することになる。しかし、その宴席で鷺坂(柴田恭兵)に「恋人に独身の自衛官はどうか?」と聞かれ、思わず失礼な返答をしてしまい、墓穴を掘る。ただ、その場で片山(要潤)など広報室の面々から聞いた厳しい恋愛事情に興味を持ち、そのことをテーマに取材をしようと思い立ち、阿久津(生瀬勝久)にプレゼンする。そんな折、空井のパイロット時代の親友・ナッシュ(阿部丈二)が結婚することを知ったリカは取材を申し込む。しかし空井は複雑な表情だった。実は、二人はもう1年以上も会っていなかった。その理由は、二人が交わしたある約束からだった...。

  

【視聴率推移】 (関東地区)

[第1話]14.0%   [第2話]13.5%   [第3話]11.6%

  

【原作】 有川浩 『空飛ぶ広報室』 (幻冬舎刊) 

     (『フリーター、家を買う。』や『阪急電車』などの作者)

【脚本】 野木亜紀子

【主題歌】 安室奈美恵 「Contrail」

  

公式HP・プレゼントクイズ←締切:5月5日夜9時

公式HP・次回あらすじ

  


【送料無料】空飛ぶ広報室 [ 有川浩 ]

 
 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 【35歳の高校生】第3話感想と視聴率 | トップページ | 春ドラマ視聴率一覧(4)と感想(続き)(2013年4~6月期) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/57274579

この記事へのトラックバック一覧です: 【空飛ぶ広報室】第3話感想と視聴率:

» 【空飛ぶ広報室】第3話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【第3話視聴率は4/30(火)追加予定】「覚悟のいる結婚...いつも笑顔でいよう」今回も面白かったです♪特に、空自の広報室との2回の懇親会、面白かったです♪(笑)最初のは、稲葉リ... [続きを読む]

» 空飛ぶ広報室 第3回★柴田恭兵「関係ないね。」 [世事熟視〜コソダチP]
空飛ぶ広報室 第3回 「覚悟のいる結婚…いつも笑顔でいよう」 ようやくリカ(新垣結衣)が参加しての懇親会。 転勤が多く、任地が僻地になることもある自衛隊員の恋愛事情に話題が及び、離島のレーダーサイト勤務で彼女と別れる羽目になった片山一尉(要潤)の愚痴話などなど・・・。 鷺坂一佐(柴田恭兵)が、自衛隊の独身男性はどうかとリカ(新垣結衣)に話しを向けます。 リカは困惑気味に「ここには仕事としてきてるんです。自衛隊に仕事としての興味はありますけど、恋愛対象としての興味はまったくあ... [続きを読む]

» 【空飛ぶ広報室】第3話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
自衛官の妻となる安奈さんに一つだけお願いがあります。 峰永君とどんなに大ゲンカをしたとしても、翌朝は笑顔で彼を送り出してあげてください。 自衛官という職業は、いつ 何が起こってもおかしくない仕...... [続きを読む]

» 空飛ぶ広報室 第3話:覚悟のいる結婚…いつも笑顔でいよう [あるがまま・・・]
稲ぴょんの酒グセ・・・ウィ((-−*)(((*−-))).oO,,ヒック!! だけど、思いきり酔っ払えるほど、彼らに心を許すようになったって事なのかな。 オッサン女子にガツガツ稲ぴょんがしなだれてる様子、なかなかいい画だったぞ! んがっ、稲ぴょん的には空井にしなだれかかってるつも...... [続きを読む]

» 空飛ぶ広報室 第3話 [ぷち丸くんの日常日記]
リカ(新垣結衣)は、空幕広報室の人たちとわかり合おうと飲み会に参加します。 今までと違ったリカの殊勝な態度に、柚木(水野美紀)、片山(要潤)、比嘉(ムロツヨシ)、槙(高橋努)たちは、双子の姉妹...... [続きを読む]

» 空飛ぶ広報室 第3話 [ぷち丸くんの日常日記]
リカ(新垣結衣)は、空幕広報室の人たちとわかり合おうと飲み会に参加します。 今までと違ったリカの殊勝な態度に、柚木(水野美紀)、片山(要潤)、比嘉(ムロツヨシ)、槙(高橋努)たちは、双子の姉妹...... [続きを読む]

» 空飛ぶ広報室 第3話 [ドラマハンティングP2G]
第3話「覚悟のいる結婚…いつも笑顔でいよう」2013.4.28 SUN PM9:00 徐々に空幕広報室の人たちを理解し打ち解けていく リカ (新垣結衣) だったが、自分の担当である航空自衛隊の企画が思いつかず悩んでいた。同期の 藤枝 (桐山漣) や 珠輝 (大川藍) と相談をしているうち…... [続きを読む]

» 空飛ぶ広報室 第3話 [レベル999のgoo部屋]
『覚悟のいる結婚…いつも笑顔でいよう 内容 色々あったもののリカ(新垣結衣)を招いた懇親会が 空井(綾野剛)鷺坂(柴田恭兵)ら空幕広報室により開かれる。 その懇親会で、民間とは違う自衛官の現実を知るリカ。 数日後、航空自衛隊の企画が思いつかず悩んでいたリ...... [続きを読む]

» ドラマ「空飛ぶ広報室」 第3話 あらすじ... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
航空自衛隊員の妻になるという事------。視聴率11.6%やっぱり分かっていても、ちゃんと締めてくれるのが、ベテランの役者さん。台詞を理解し、それをきちんと伝える事が出来る的... [続きを読む]

» 空飛ぶ広報室「覚悟のいる結婚…いつも笑顔でいよう」 [のほほん便り]
日曜の夜だからこそ、披露宴のほっこりスピーチや、いったん距離ができた友人との和解、親子、夫婦のよりそい。ラストの可愛くユーモラスな酔っぱらいぶりは、グーでした。 反発しあいながらも、リカ (新垣結衣) と空井 (綾野剛) 達のチームの距離が縮まっていくのは、嬉しかったです。 柴田恭兵のみならず、水野美紀のおっさん女子ぶりもイイ味だしてて、(^ー^*)    (ストーリー) 徐々に空幕広報室の人たちを理解し打ち解けていく リカ (新垣結衣) だったが、自分の担当である航空自衛隊... [続きを読む]

» 「空飛ぶ広報室」新しい夢へ3リカは自衛官の結婚式を取材しそれぞれ送り出す出される側の気持ちを知るのだった [オールマイティにコメンテート]
「空飛ぶ広報室」第3話はリカが航空自衛隊の企画が思い浮かばず悩み続けていた。そこでリカは自衛官の恋愛事情に観点を置くも、何を伝えたいのか?という阿久津の一言で再び振出 ... [続きを読む]

» 『空飛ぶ広報室』第3話 [悠雅的生活]
覚悟のいる結婚・・・いつも笑顔でいよう [続きを読む]

» 空飛ぶ広報室の現象学4 [0円でできるマーケティング]
前回、第4話のラストシーンでのオレンジ効果について書いたが、第5話、今度は稲葉(新垣結衣)から空井(綾野剛)への初めての告白シーンで、またオレンジの椅子&オレンジのブラインドが ... [続きを読む]

« 【35歳の高校生】第3話感想と視聴率 | トップページ | 春ドラマ視聴率一覧(4)と感想(続き)(2013年4~6月期) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30