無料ブログはココログ

« 春ドラマ視聴率一覧(3)と感想(続き)(2013年4~6月期) | トップページ | (ネタバレ)【あまちゃん】第5週・日別粗筋(4/29~5/4) »

2013年4月25日 (木)

【幽かな彼女】第3話感想と視聴率「芸能界の罠!14歳の覚悟」

「芸能界の罠!14歳の覚悟」

第3話の視聴率は、前回の10.2%より少し上がって、10.7%でした。

上がって良かったです♪(^^)

今回は、主に3つの話がありました。

(1)アカネ(杏)、地縛霊だが、森野小夜(森迫永依)のお陰で外に出られるようになった

(2)河合千穂(前田敦子)が生徒の評価アンケート、最下位で、副校長(真矢みき)との面談で言われた事

(3)3年2組の生徒で、モデル志望の柚木明日香(広瀬すず)が、冬木に騙された件

  

【第3話あらすじ】 (Yahooテレビより)

暁(香取慎吾)の部屋を訪れた小夜(森迫永依)が、アカネ(杏)のことが見えると明かす。一方、モデルのオーディションを受け続けている明日香(広瀬すず)は、萌(田辺桃子)たちに陰口を叩かれて、ショックを受ける。そんな中、副校長の和泉(真矢みき)は、生徒たちへのアンケートで評価が高かった教師から順に面談すると発表。間もなく、アカネを外に連れ出すことに成功した小夜は、冬木(渡邉紘平)と歩く明日香を目撃する。

* * *

まず、(1)のアカネの件。

アカネ、地縛霊ですが、小夜のお陰で外に出られるようになって、良かったです♪(^^)

小夜の指示で、神経を集中して根っこを探し、畳の下の床下に繋がっている事が判明。

その床板の繋がっている周辺を切り取り、その板を持って、小夜と一緒に東京をお散歩しました♪

20年ぶりの外出で、アカネは大喜び♪

良かったですね♪(^^)

でも、その方法でも2時間程度しか外出できないそうです。

アカネは自分が死ぬ前の事を殆ど覚えていません。

でも、小夜は、はっきり姿が見えるので、ものすごく大きな心残りがあるのだろうとの事。

それを思い出せなければ、成仏もできないだろうとの事でした。

小夜、住職の娘だけあって、幽霊に詳しいですね(^^)

  

最後、アカネは、学校に行きたいと神山暁(香取慎吾)に言いました。

アカネ「もしかしたら、私が生きていた時の事で分かる事があるかもしれませんから。

 きっと、このままじゃいけないから。

 協力して下さい、神山先生」

  

次週は、アカネ、学校に行くのでしょうか?

どんな心残りがあったのか、分かるといいですね。

きっと辛いでしょうけれど、成仏してほしいので、原因が分かってほしいです。

  

予告編で、暁が「幽霊がお洒落する必要はないの」と言ってましたが、アカネだって綺麗な服を着たいでしょう♪

25歳で死んだままの気持ちでしょうから(^^)

  

次に(2)の河合先生の件

まさか、彼女が生徒のアンケート、ビリだったとは驚きました。

そして、生徒に厳しい岩名先生(高嶋政宏)が一番でした。

生徒達、結構、しっかり教師を見ていますね(^^)

  

副校長の和泉が面談で河合に言いました。

和泉「河合先生はそもそも教師になる気はなかったんじゃないですか?」

河合「私、自分が教師になりたいなんて思ったこと、一度もありませんし、今だって、仕方な~く教師やってますから。

 って言うか、正直、副校長の事も理解できないです。

 弁護士資格持ってるのに、学校の教員なんかになりますか?普通。

 で、私、どうなるんです? 懲戒免職ですか」

和泉「いいえ。このアンケートは生徒達にどう見られているかを知るためのアンケートですから。

 ただ、一つだけ、聞かせて下さい。

 あなたは、自分が立派な大人だと胸を張って言えますか?

 私がまだ中学生の頃、とても情熱のある先生に出会いました。

 そのひたむきな姿に、私も同級生達も皆、こう思ったんです。 こんな大人になりたいって」

河合「正反対ですね、私と」

和泉「その自覚があるならどうでしょう?

 あなたが教師をやめようと思う前に一度だけ、たった一度だけでいいので、心の底から『ありがとう、先生』と、生徒に言って貰える事していただけませんか。

 期待してます、河合先生」

河合「・・・」

  

暁は、今回の明日香達を含めて、もう3~4人からきっと「ありがとう、先生」と思われたでしょうけれど、生徒に本気で向き合えない河合には難しそうですね(^^;)

ただ、自分の子供時代を振り返ると、ドラマのような情熱的ないい先生なんて、私の周りにもいませんでした(汗)

「ありがとう、先生」と思える先生、私もいません(汗)

  

(3)明日香の件

生徒の明日香、モデル志望でしたが、オーディション落ちてばかりいてクラスの萌(田辺桃子)たちに陰口を叩かれて辛い毎日。

そんな時、「エメラルドプロモーション 開発部 マネージャー 冬木 健」という名刺を見せて、冬木が芸能界デビューさせたいから事務所に入らないかと誘ってきました。

明日香の母も会い、いい人だと信じましたが、父は反対。

  

冬木の周りに、アカネは変なもやもやが見えましたが、小夜には見えず、恨み・辛みの気持ちの残り香だろうとの事。

冬木は両親や友達にも芸能界デビューすると明日香に言わせ、後戻りできないよう、追いつめて行きました。

一方、アカネや小夜達から事情を聞いた暁は、明日香に戻る場所を残そうとしました。

何かあった時は連絡するよう、自分の電話番号を携帯に登録させて・・・

明日香を好きな手嶋 健太郎(岩橋玄樹)も、明日香に断られても、ずっと彼女を見守り続けて・・・

明日香が冬木に連れられ撮影だと思ったのは、エッチな下着を着て撮るいかがわしい撮影でした。

驚いて逃げようとしましたが、拒まれ、洗面所に逃げ込み、手嶋と暁に電話。

アカネも先に駆け付け、物を動かして、冬木達を怖がらせ・・・

2人も駆けつけて、明日香を助けました。

  

ここまではよくある話でしたが、この後、暁が明日香に言った言葉が良かったです。

もう何もかも終わりだと落ち込む明日香。

暁「ふざけんな! 何が終わりだよ! 何が駄目なんだよ!

 1回騙された位で、何が駄目なんだよ!

 そんな事位で、簡単に終わんのか? おまえの人生は。

 言っただろ? 一番つまらないのは、自分に見えている事だけで物事決めつける事だて。

 おまえの人生なんかな、これから先、まだまだ見えない事だらけなんだぞ。

 だから、いいんだよ。何回、失敗したって。何回、恥かいたって。

 何回でも何回でもやり直していけば。それでいいんだよ」

明日香「・・・」

アカネ「言いたい事、言われた」と、暁にOKサイン♪(^^)

  

明日香は家に帰って、正直に騙されたと、父の柚木俊平(相島一之)に言いました。

明日香「パパの言う通りだった。 ごめんなさい」

俊平「明日香、パパ、昔、パイロットになりたかったんだ。

 結局、夢は叶わなくて、普通のサラリーマンだ。

 ペコペコ人に頭を下げて、愚痴ばっかり言ってカッコ悪いよな。

 でもね、パパはつまらいと思った事はないよ。

 ママと結婚して、明日香が生まれて、パパはいい人生だと思ってるんだ」

明日香「・・・・」

俊平「ま、そういう事だから」

明日香「うん」

  

明日香は学校で、友人達に、どうだったか聞かれ、

明日香「駄目。 思いっきり騙されてた。 でも、大丈夫。 また次、頑張るよ」

と正直に答えました。

  

ちゃんと父にも友人にも正直に「騙された」と言えて良かったですね。

ここでカッコ悪いと思って、隠してしまう人も多いでしょう。

隠すと、後々、辛いので、正直に言えて、良かったです♪

手嶋と仲良くなったお蔭かもしれませんね♪(^^)

守ってくれる人が教師だけでなくて、恵まれていたでしょう♪

  

これで、明日香と手嶋が暁に感謝したでしょうから、暁に「ありがとう、先生」と思う生徒は今までの2人と合わせて4人になったかも?

河合の1人の方が大変そうな気がします(^^;)

  

それより、アカネの件、公式HPの次回予告を見たら、副校長と何か繋がりがありそう。

もしかしたら、副校長が言ってた情熱のある先生って、アカネの事??

次回が楽しみです♪(^^)

  

【視聴率推移とレビューリンク】 (関東地区)

第1話]11.8%   [第2話]10.2%   [第3話]10.7%

  

公式HP・第3話詳細あらすじ

公式HP・次回予告

公式HP・人物相関図

  


《送料無料》井筒昭雄(音楽)/幽かな彼女オリジナルサウンドトラック(CD)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 春ドラマ視聴率一覧(3)と感想(続き)(2013年4~6月期) | トップページ | (ネタバレ)【あまちゃん】第5週・日別粗筋(4/29~5/4) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/57246054

この記事へのトラックバック一覧です: 【幽かな彼女】第3話感想と視聴率「芸能界の罠!14歳の覚悟」:

» 【幽かな彼女】第3話感想と視聴率「芸能界の... [ショコラの日記帳]
「芸能界の罠!14歳の覚悟」第3話の視聴率は、前回の10.2%より少し上がって、10.7%でした。上がって良かったです♪(^^)今回は、主に3つの話がありました。(1)アカネ(杏)、地... [続きを読む]

» 幽かな彼女 第3話 [レベル999のgoo部屋]
『芸能界の罠!14歳の覚悟 内容 ある日、森野小夜(森迫永依)が、暁(香取慎吾)のマンションを訪ねてくる。 なんとアカネ(杏)が見えているというのだ。 始業式の日に、すでに気づいたと。 アカネと普通に会話する小夜は、20年以上部屋にいる地縛霊と分かり同情...... [続きを読む]

» 【幽かな彼女(かすかなかのじょ)】第3話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
この間言ってたことなんですけど、僕って見ててイライラするほどつまらなそうですか? まあ、楽しそうではないかもしれないですけど。 でも一番つまらないのは、自分に見えていることだけで物事を決めつけ...... [続きを読む]

» 目に映るすべてのものがすべてのメッセージとは限らないのです。(香取慎吾) [キッドのブログinココログ]
わかりやすいのは面白さの重要な要素だ。 しかし、わかりやすすぎればつまらなくなってしまう。 人間の感覚はなかなかに手強いのである。 「幽霊」というフィクションは古くからの「手」だ。 「教師」というフィクションも同様である。 アイディアの基本であるプラス思考で、「幽霊」+「教師」を実行中。 倉本聰の脚... [続きを読む]

» 幽かな彼女 (第3話・4/23) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビ系ドラマ『幽かな彼女』(公式)の第3話『芸能界の罠!14歳の覚悟』の感想。 とんでもない設定なのに、台詞が嘘っぽくないのが良い! 今期は『35歳の高校生』と本作と2本の学園ドラマを...... [続きを読む]

» 幽かな彼女 第3話:芸能界の罠!14歳の覚悟 [あるがまま・・・]
副校長はアカネの元教え子?#65533;(0*)ハッ! 副校長、さすが弁護士だけあって、公平な目を持った素晴らしい人だと思ってたけど、 それは中学時代に出会ったアカネをお手本にしてるらしい こんな大人になりたい・・・そう憧れられる存在だったアカネだけ...... [続きを読む]

» 幽やかな彼女 #03 簡単感想 [昼寝の時間]
公式サイト 粗筋は公式をごらんください。ラストまで細かく書いてくれてます。 タレ [続きを読む]

» 『幽かな彼女』 第3話「芸能界の罠!14歳の覚悟」 [英の放電日記]
「一回騙されたくらいで、何が終わりなんだよ。そんなことぐらいで簡単に終わんのか、お前の人生は。  言っただろ。「一番つまらないのは、自分に見えていることだけで物事を決めつけること」だって。  お前の人生なんかなあ、これから先、まだまだ見えないことだらけな...... [続きを読む]

» 幽かな彼女 第3回★ダメ教師総選挙は河合(前田敦子)がセンター獲得 [世事熟視〜コソダチP]
幽かな彼女 第3回 芸能界の罠!14歳の覚悟 暁(香取慎吾)の部屋に縛り付けられた“地縛霊ゆえに一歩も外に出られない幽霊アカネ(杏)に同情した小夜(森迫永依)。 後日、小夜は寺の住職である父から聞いた話だとして「根なし草みたいな浮遊霊と違って地縛霊は場所に根ざしてる」のだと説明。 幽霊・吉岡(佐藤二朗)はこの言葉にカチンときて「この野郎、あの斉願寺の坊主は俺ら浮遊霊のことをバカにする気か。」 この調子で佐藤二朗の出番を増やしたら絶対に面白いのになぁ・・・。 で... [続きを読む]

« 春ドラマ視聴率一覧(3)と感想(続き)(2013年4~6月期) | トップページ | (ネタバレ)【あまちゃん】第5週・日別粗筋(4/29~5/4) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31