無料ブログはココログ

« 朝ドラ再放送:朝『純情きらり』夜『てっぱん』(4/8~BSプレミアム) | トップページ | 【女信長】第1夜、第2夜あらすじと感想・人物表など »

2013年4月 6日 (土)

【あまちゃん】第6回「16歳海女誕生♪」&第1週の感想

ネタバレにも書きましたが、4/8(月)のスタパに小池徹平さん(足立ヒロシ役)が出演予定です。

遂に、アキは自分から海に飛び込んで殻を破り、「海女になりたい」とはっきり言う事ができました♪

海女クラブの皆は大喜び♪

春子は反対しましたが・・・

アキと2人で話し、結局、夏休みだけで、2学期が始まったらちゃんと学校に行って勉強を頑張り高校を卒業するという約束で、許しました。

春子が意外と簡単に海女になるのを許したので、驚きました。

とりあえず夏休みだけという約束ですからね。

アキの言う通り、やってみないと分からないし、少しやってみれば、大変で私には無理だと思うかもしれないですし・・・(^^;)

春子が言う通り、24年間、誰もやらなかったというのは、やはりそれだけ大変で辛いのでしょう。

そういう現実と直面してみて、それでもやりたいと思った時が真に海女になる時でしょうね。

  

今回、16歳の海女誕生という事で皆、大喜びでしたが、

予告編では早くも、アキ、「やっぱ海女やめる」と言ってましたし・・・(^^;)

そう簡単ではないでしょうけれど、簡単には諦めないで欲しいです。

  

今日のみどころは、アキが飛び込んだ時に流れたアキの回想、電車の中や学校での存在感のなさと、春子がアキに話した告白でしょうか。

アキ、あんなに存在感がなかったとは(^^;)

でも、ドラマだと、時々そういう生徒、出てきますね(^^;)

  

そして、春子が子供の頃の話と海女を強要されて東京へ逃げてしまって24年帰らなかった事を打ち明けました。

父は遠洋漁業の船乗りで、家にいるのは1年に10日位だったとの事。

アキ「知らなかった。ママに歴史ありだな」

アキ「それでパパと結婚したんだ」

春子「こういう家庭に育ったでしょう。

 だから、自分が結婚する時は、家庭を大事にしてくれる人がいいなって思ったの。

 漁師とか船乗りとかじゃなくて、ちゃんとした陸にいてちゃんと毎日、帰ってきてくれるお父さん。

 まあ、本当に毎日、帰ってくると、なんか疲れる? 煮詰まる?

 『あ~あ、こんなつもりじゃなかったのになあ』みたいなねえ」

  

どうやら、結婚生活に不満がある様子(汗)

春子「そうね。うん。結婚も一緒だ。

 あんたが言う通りにさ、何事もやってみなきゃ分かんない。確かに。うん。

 やあね。何の話してたか分からなくなっちゃった」

アキ「海女さん・・・」

春子「やりたいの? やりたいんでしょ? じゃ、やればいいじゃん。

 丁度、夏休みだしさ。 おやんなさいよ。 夏休みの間だけね。

 約束して、アキ。

 2学期になったら、ちゃんと学校に行って、勉強頑張って、ちゃんと高校卒業するって」

アキ「する。約束する!」

春子「よし!」

アキ「やった! おばあちゃん、やっていいって。おばあちゃん?」

隣の部屋に行って夏を捜しましたが、見当たりませんでした。

でも、「天野春子」と名札のついた海女の衣装が置いてありました。

昔、春子のために作られた衣装です。

  

翌日、その衣装を着て、アキも海女クラブの皆と一緒に海に行きました。

そして一緒に集合写真を撮りました♪

昔の美寿々さんみたいに人気が出てしまうかもしれませんね(笑)

  

語り「この日を境に、アキはすっかり生まれ変わりました。

 地味で暗くてパッとしない自分を海の底に置いてきたのです」

  

これは、アキが飛び込んだ直後の語りでしたが、その通り、生まれ変わりました♪

これからは、24年ぶりの新人「北の海女」として注目されるでしょうね。

期待が重荷にならないよう、自分を見失わないで頑張ってほしいものです(^^)

  

語り「こうして24年ぶりに16歳の新人海女が誕生しました」

  

さて、これで1週間終わりました。

第1週は、アキが母と共に北三陸市に来て、海女になるまででした。

1週間見た感想は、明るくて、分かり易くて、良かったです♪

主人公は、まだアキではなくて、母の春子のようでしたが、キョンキョンの方が知名度も存在感もあって、最初はこれで良かったと思います♪

アキも好感がもてて、段々、登場シーンも増えてきました♪

前作のような一人よがりのヒロインより、こういうちょっと控え目なヒロインの方が、私は好感が持てます♪(^^)

ヒロインと親の対立、よくありますが、この話では母と祖母の対立でした。

対立シーンも『純と愛』とは違って、それほど毒舌ではなかったので、見ててもそんなに不快感はありませんでした。

対立してても、お互いに愛情を感じられるし・・・

方言、最初は本格的で字幕が出て、画期的でした♪

最初に、この地方はこういう方言なんだと分かって良かったです♪

その後、少しずつ分からないほどの方言は減らし、字幕が減りました。

この程度の方が見るのはラクでしょう(^^)

「じぇじぇじぇ」が流行りそうな気がします♪(^^)

今回のかつ枝さんの「じぇ」がふんだんに入ったセリフも面白かったです♪

「電話かかってきて、鍵、じぇっと閉めて、タクシー、じぇっと止めて、じぇっと飛んできたべ!」

これは驚いた「じぇ」ではありませんでしたが、明らかに「じぇ」で遊んでますね(笑)

こういう遊びのセリフも毎回あって楽しいです♪

  

『あまちゃん』初回視聴率は、関東が20.1%で、関西が14.6%でした。

『純と愛』の最終回の視聴率は、関東が20.2%で、関西が17.8%でした。

その直後である事を考えても、関西の低さが気になります(汗)

でも、面白くて、関西には合っていそうな気がするので、これから上がってくるのではないかと期待しています。

これからも楽しみです♪(^^)

  

尚、今後もレビューを毎日、続けるかどうか迷っています。

「あまちゃん」は面白いのですが、最近、毎日、書くのが重荷なので(^^;)

「ガリレオ」など期待しているドラマもあるので、そちらとの兼ね合いになるかと思います。

週末だけにするか、それとも、毎日書くか、何曜日に書くか、来週中に決めたいと思います。

とりあえず、来週もよろしくお願いします♪(^^)

  

「あまちゃん」公式HP・登場人物一覧

公式HP・来週のあらすじ

  

「あまちゃん」紹介・人物表&第1週・日別粗筋(4/1~4/6)(ネタバレ)(2012.3.31)

(ネタバレ)第2週・日別粗筋(4/8~4/13)

  

【過去レビュー】

第1回(4/1月)

第2回(4/2火)初回視聴率好発進♪   

第3回(4/3水)&堺雅人さんと菅野美穂さん入籍♪

第4回(4/4木)

第5回(4/5金)&小泉今日子さんin『あさイチ』

  


【送料無料】あまちゃん(part1) [ NHK出版 ]

  

  

コメントのお返事、遅れていて、すみません。

少しづつ書きますので、今しばらくお待ちください(^^;)

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  ←できればクリック、よろしくお願いします♪(^^)

« 朝ドラ再放送:朝『純情きらり』夜『てっぱん』(4/8~BSプレミアム) | トップページ | 【女信長】第1夜、第2夜あらすじと感想・人物表など »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/57120249

この記事へのトラックバック一覧です: 【あまちゃん】第6回「16歳海女誕生♪」&第1週の感想 :

» 【あまちゃん】第6回「16歳海女誕生♪」&第1... [ショコラの日記帳]
ネタバレにも書きましたが、4/8(月)のスタパに小池徹平さん(足立ヒロシ役)が出演予定です。遂に、アキは自分から海に飛び込んで殻を破り、「海女になりたい」とはっきり言う事が... [続きを読む]

» NHK朝ドラ【あまちゃん】第6回 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
自分の殻を打ち破ろうと、自ら海に飛び込んだアキ(能年玲奈)。 警報を聞いて駆けつけた春子(小泉今日子)や夏(宮本信子)を前に「海女になりたい」と 宣言する。 夏や町の人々は大喜びするが、春子は反対。 ...... [続きを読む]

» あまちゃん。 (第6回・4/6) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
NHK総合の連続テレビ小説『あまちゃん。』(公式)の第1週『おら、この海が好きだ!』の第6回の感想。 アキ(能年玲奈)は、自分の殻を打ち破ろうと海に飛び込む。そして警報を聞いて駆け付けた...... [続きを読む]

» あまちゃん、はじめての土曜日(有村架純) [キッドのブログinココログ]
親の心、子知らずと言うが、親だって子供の心を知ることはできない。 しかし、記憶力に優れていれば・・・自分の子供時代をヒントにすることはできる。 もちろん、子供は親のコピーではないので、自分の子供時代そのままではない。 だが・・・子供だからこう考えるかもしれないなあ・・・と推察することはできるのである... [続きを読む]

» 海女になる>『あまちゃん』第6話 [もう…何がなんだか日記]
昨日、書き忘れたのだけども春子さんの服装は初登場時は真っ赤なスカートその後は赤味の強いオレンジのブラウス強くて激しい色を選ぶのは春子さんの中の都会人としてのプ... [続きを読む]

» 海女になる>『あまちゃん』第6話 [何がなんだか…ひじゅに館]
昨日、書き忘れたのだけども 春子さんの服装は 初登場時は真っ赤なスカート その後は赤味の強いオレンジのブラウス 強くて激しい色を選ぶのは春子さんの中の “都会人”としてのプライドや “田舎”への...... [続きを読む]

» 「あまちゃん」 第1週 おら、この海が好きだ!  [トリ猫家族]
 いや〜ついに待ちに待ったクドカンの朝ドラが始まりましたョ〜 まだクドカンらしさはキャスティングに感じられるぐらいだけど、いい滑り出しだと思います。 朝ドラらしい清々し ... [続きを読む]

» あまちゃん 第6回 [レベル999のgoo部屋]
内容 アキ(能年玲奈)は、自らの殻を破ろうと、意を決して海へ飛び込む。 それを目撃していたヒロシ(小池徹平)がサイレンを鳴らし、大騒ぎに! そして駆けつけた夏(宮本信子)春子(小泉今日子)に宣言するアキ。 「私、海女さんになりたい!」 だが春子は、猛反対...... [続きを読む]

» あまちゃん - 能年玲奈 朝ドラ [新ドラマQ]
「あまちゃん」 2013年前期朝ドラ NHK 総合:月~土 午前8時00分~午前8時15分 総合:月~土 午後0時45分~午後1時00分(再) BSプレミアム:月~土 午前7時30分~午前7時45分 BSプレミアム:月~...... [続きを読む]

» 「あまちゃん」にホっとする [のほほん便り]
やはり、朝は、このように明るくてユーモラス、どっかトボけた味があって、ちょっと天然な爽やかヒロイン(能年玲奈が実にヨイです)が似合いますね。 ちょっとチャレンジャーな意味では、キョンキョン、演じるお母さん役の規格外さ、というか奔放さがイイ味だしてるし(彼女等の若い時代を演じてる役者さんもヨイ) 多少、親子の確執や不協和音があれど、前作「純と愛」の、“これもか!”なダークさに比べれば可愛いものです。ほとんど御愛嬌?! 登場人物が、みな、少しづつトボけてるのも癒されます。 鉄拳の紙芝... [続きを読む]

« 朝ドラ再放送:朝『純情きらり』夜『てっぱん』(4/8~BSプレミアム) | トップページ | 【女信長】第1夜、第2夜あらすじと感想・人物表など »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック