無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

春ドラマ視聴率一覧(4)と感想(続き)(2013年4~6月期)

春ドラマ視聴率一覧(4)(2013年4~6月期)   【5/2(水)迄】

字数制限のため、続きの最新版はこちらです。

タイトル12345平均期待
TBS 月20 確証~警視庁捜査3課 10.9 9.5 9.6 - - 10.0 C
フジ 月21 ガリレオ(2) 22.6

20.5

21.1 - - 21.6 A
フジ 火21 鴨、京都へ行く。 11.1 9.3 10.9 9.4 - 10.2 D
フジ 火22 幽かな彼女 11.8 10.2 10.7 11.6 - 11.1 A
朝日 水21 遺留捜査(3) 14.6 9.8 10.8 - - 11.7 B
日本 水22 雲の階段 9.2 9.0 9.4 - - 9.2 B
フジ 水22 家族ゲーム 12.0 13.7 11.1 - - 12.2 A
朝日 木20 刑事110キロ 14.1 - - - - 14.1 B
TBS 木21 潜入探偵トカゲ 9.9 10.4 - - - 10.1 B
朝日 木21 ダブルス~二人の刑事 15.8 11.6 - - - 14.0 B
フジ 木22 ラスト・シンデレラ 13.3 14.4 14.4 - - 14.0 B
TBS 金22 TAKE FIVE 12.3 10.5 - - - 11.6 B
朝日 金23 お天気お姉さん 11.9 10.1 9.5 - - 10.5 B
日本 土21 35歳の高校生 14.7

12.9

15.1 - - 14.2 B
フジ 土23 間違われちゃった男 8.8 6.0 5.3 - - 6.7 D
TBS 日21 空飛ぶ広報室 14.0 13.5 11.6 - - 13.2 A

視聴率は、ビデオリサーチ調べ。関東地区。 平均視聴率は、加重平均。

期待度は、私の個人的な期待度

(A:期待大 B:少し期待 C:一応見ている D:見ていないor脱落)

NHK春ドラマ

タイトル12345平均期待
NHK 火22 第2楽章 4.4 5.3 6.2 - - 5.3 C
NHK 土21 ご縁ハンター 4.4 6.4 5.9 - 5.6 B

(主な視聴率参考サイトは、スポニチなど)

  

視聴率一覧と寸評の毎日の追加記入、好評なので、しばらく続ける事にしました(^^)

    

<5/2(木)追加>

遺留捜査』第3話、10%台に戻しました。

雲の階段』第3話、9.4%で、10%以下ではありますが、最高視聴率です♪

島に新しい医者が来ましたが、傲慢なだけで無能でした。

長谷川博己さんは、辛い待遇を受け、遂に、大病院の院長の娘、木村文乃さんの誘い通り、東京へ行ってしまいました。あの待遇ならそうしたくなる気持ち、分かります。

院長の大友康平さんは前立腺ガンだし、もうこの島の医者は、資格はあるけれど傲慢な無能医師だけになってしまいました。大変ですね(^^;)

稲森いずみさんは、妊娠しましたが、それを告げる前に、長谷川さんが内緒で去ってしまい、ショックを受けました。

次回から、東京編、第2部の始まりです♪(^^)

  

家族ゲーム』第3話は、急落してしまって、最低視聴率でした(汗)

渋い話だったからかもしれませんが、私は悪くなかったと思います♪(^^)

家庭教師の櫻井君の発案で、二男の誕生日パーティーをクラスの全員を招いてやる事になりました。

でも実際は誰もこなくて、家族からも見放されている事が分かり、そこへ櫻井君が手を差し伸べ、二男は櫻井君を信頼するようになりました。勿論、これは櫻井君が仕組んだ事。

最後の「家庭教師 吉本荒野を訴える会」というHP、本物でしょうか?

長男の神木隆之介君がネットで検索して見つけたのですが、どうもこれも櫻井君の罠のような気がします(汗)

  

<5/1(水)追加>

幽かな彼女』、今回は誰が主役か分からないような、キスマイの北山宏光さんや元AKBの前田敦子さんにもスポットが当たった回でした。

「時間は一瞬、出会いは一生」、「意味はないけど価値があるって事もあるんですよ」、いい言葉ですね♪

杏さんは、ようやく希望の洋服を着る事ができました♪(^^)

女物の服を買いに行かされて、香取さん、ちょっと気の毒でした(笑)

『ガリレオ』第3話、ようやく今日、録画を見て、昨日の欄に感想を付け足しました。

とても面白かったです♪

今期、やはりこれが一番かもと思えてきました(^^;)

BSプレミアムで4/27(土)に始まった『真夜中のパン屋さん』、BSなので視聴率分かりませんが、結構、良かったです♪

滝沢秀明君が真夜中だけ営業しているパン屋のオーナーで、半年前に亡くなった妻の腹違いの妹だと名乗る土屋太鳳さん(高校生)が突然やってきて、引き取る事に。

ただ、タッキーだけでなくて、一緒にパン屋をやっているパン作りの師匠・桐山照史君と一緒に身元引受人になりました。

まるで、ゲイカップルが引き取ったみたいで新鮮でした(笑)

これも初回、イジメがちょっと出てきましたが、パンに結び付けて解決しました。

今期、イジメが出てくるドラマが多いですね(汗)

尚、『真夜中のパン屋さん』は、初回だけ、5/5(日)PM4:30~ BSプレミアムで再放送します。

  

<4/30(火)>

ガリレオ』第3話、21.1%で、20%台をキープしました♪餭

3週連続20%超え、すごいです♪(^^)å

勿論、民放の連続ドラマで3週連続20%超えは、11年に放送された『家政婦のミタ』以来、2年ぶりだそうです。

瞬間最高視聴率は24.1%(9時43分と9時48分)で、43分は事件の種明かしのシーン。48分はラストで福山さんと吉高さんが事件を振り返るシーンでした。

いきなり吉高さんがお尻を刺されて掴みはOK♪

吉高さんのキャラ、苦手でしたが、可愛くなってきました♪

音、狙った人にだけ、耳を塞いでも聞かせられるなんて、びっくりでした(^^)

35歳の高校生』第3話、15.1%で最高視聴率でした♪

平均視聴率、14.2%に上がり、平均で2位に躍り出ました♪

スクールカースト」が出てきて、面白くなりました(^^)

金~日までの残りのドラマ、『TAKE FIVE』第2話も、『お天気お姉さん』第3話、『 間違われちゃった男』第3話、『空飛ぶ広報室』第3話、『ご縁ハンター』第3話、前回より皆、下がりました。

GW中は皆、低くなりがちなので、仕方ないかもしれません。

空飛ぶ広報室』、私は今期一番のお気に入りですが、視聴率続落で、悲しいです(汗)

次回は、ぜひ上がって欲しいものです♪(^^)

  

=視聴率一覧(3)より最後の方の記事 = 

<4/26(金)>

春のプライムタイムの最後の連ドラ、『刑事110キロ』が始まりました♪

初回視聴率14.1%で、同枠前作の『科捜研の女(12)』の初回12.7%を超え、好スタートでした♪

初回は、大女優・市原悦子さんがゲスト出演したので、それも良かったのかもしれません。

私は、期待していませんでしたが、予想外に結構良かったので、期待度、D→Bに2ランクアップしました♪(^^)

主役の石塚英彦さん、『デカワンコ』のイメージが強かったので、人がいいだけのダメ刑事ではないかと予想してましたが、かなり推理力があり、テキパキ動いて予想外に有能な新人刑事でした♪

『ダブルス』は、よくある話だったせいか、視聴率、急落してしまいました。

『ラスト・シンデレラ』は、安定しています♪(^^)

この3つが平均14%台で、『ガリレオ』に続いて、平均視聴率がいいです♪

  

<4/25(木)>

『遺留捜査』第2話9.8%で、初回よりも4.8%も急落して、10%を切ってしまいました。

驚きました。特に強力な裏番組もなかったと思いますが(汗)

第2話は初回の事件の続きでしたが、続きを見たくなるような事件じゃなかったのかも?(^^;)

『家族ゲーム』第2話は、初回よりも1.8%も上がって、平均視聴率、『遺留捜査』より高くなりました♪

私もこのドラマの方が好きです♪

家政婦のミタさんのように常識外れの家庭教師(櫻井翔君)が、いじめ問題を常識外れの方法で解決してくれました。

経歴、東大出の他人になりすましていたようですが、本当の正体、気になります♪

  

春ドラマ視聴率一覧(3)と感想(続き)(2013年4~6月期)

春ドラマ視聴率一覧(2)と感想(続き)(2013年4~6月期)

春ドラマ初回視聴率一覧と紹介・感想(1)(2013年4~6月期)

  
  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年4月29日 (月)

【空飛ぶ広報室】第3話感想と視聴率

「覚悟のいる結婚...いつも笑顔でいよう」

第3話の視聴率は、前回の13.5%より下がって、11.6%でした。

結婚式ネタはちょっとベタでしたが、今回も面白かったです♪

特に、空自の広報室との2回の懇親会、面白かったです♪(笑)

最初のは、稲葉リカ(新垣結衣)、懇親を深めるつもりが、却って、溝を深めてしまい・・・

2度目のは、リカ、とても酔ってしまって、おっさん女子・柚木(水野美紀)さんの事を「空井さん」と間違えてベタベタして・・・(笑)

空井(綾野剛)さんも一緒にいたから、どう思ったでしょうね(^^;)

そのシーンです。

  

懇親会、リカ、おっさん女子・柚木と対立していたのに、いつのまにか隣にいる。

リカ、柚木に「だから、別に自衛隊が嫌いってわけじゃないんですよ」

柚木「うん。そうだそうだ」

リカ「移動になった八つ当たりっていうか、そういうのもあったりして・・・」

柚木「うん。あんたは悪くないよ」

向かい側の席から2人の様子を見ている空井と鷺坂(柴田恭兵)、片山(要潤)、槙(高橋努)。

槙「柚木さんは、通常運転ですけどね」

片山「案外、弱かったな、稲ぴょん」

リカ、柚木に「空井さんに戦闘機の事とか、ひどい事沢山言って、すいませんでした!」と抱き着き、号泣する。

驚く空井。

柚木、リカを抱きしめ「よしよしよし・・・」

鷺坂、空井に「許してあげなさいよ」

空井「え?」

鷺坂「可哀想じゃないの」

空井「いや、もう自分はそんな・・・」

柚木「許す。気にすんねえ」と、リカを抱きしめる♪

リカ「あ~、空井さ~ん」と柚木の胸で泣く。

槙「これ、稲葉さん的には空井二尉が相手なんだよね」

片山「今からでも代わってもらえ」

空井「できませんよ」

カシャっと鷺坂、写メで、リカが柚木に抱き着いている所を撮る。

鷺坂「ナイスショット♪」

空井達が携帯のその写真を覗き込む。

リカが柚木に抱き着いている写真(汗)

  

事情を知らない人が写真だけ見たら、レズと勘違いされそう(^^;)

  

リカ「空井さん、いい人だあ。

 嫌いにならないで下さい! すいませんでした!」

  

相手、間違えてはいたけれど、近くに空井さんがいたから、気持ちは分かって貰えたでしょう♪

なんだかんだで、空自の広報室の皆さんと仲良くなれて良かったです♪(^^)

  

今回は、主に、航空自衛隊の恋愛事情についてでした。

空自は3年ごとに全国へ転勤があるそうです。

残業手当も出ず、コーヒー代も自腹。

これは私の夫もそうです。

残業手当が出ず、飲み物は会社にある自販機で自腹で購入。お昼はコンビニのお弁当。

2年位で全国レベルで転勤でしたが、ここ10年位、全国ではなくて、神奈川県内だけで転勤になりました。

私の友人の夫(大手銀行員)は世界レベルで、3年位で転勤してます(汗)

家族でシンガポールに引っ越したり、イギリスに引っ越したり・・・

ただ、大きく違うのは、「命がけの仕事」って事ですね。

スカイ(空井)の同期で親友のナッシュこと、峰永(阿部丈二)の結婚、新婦の安奈さんの父が反対してました。

広報ならまだしも、ナッシュは戦闘機パイロットだから、そりゃ、お父さん、心配でしょうね。

人を殺す練習をしているという事よりも、命がけの仕事だという事が父は心配で、反対だったのでした。

日本の自衛隊が戦争に出かける事は滅多にないですが(以前、イラク戦争の後方支援に行った)、国内外、大災害で危険な所に命がけで助けに行く事はありますね。

やはり花嫁の両親は心配でしょう。

披露宴に花嫁の父が出てくれませんでしたが、空井とリカの説得で途中から出てくれました。

  

鷺坂さんのスピーチ、良かったです♪

「自衛官の妻となる安奈さんに、一つだけお願いがあります。

峰永君とどんなに大喧嘩をしたとしても、翌朝は笑顔で彼を送り出してあげて下さい。

自衛官という職業は、いつ、何が起こってもおかしくない仕事です。

その時、決して心残りのないように、とびっきりの笑顔で送り出してあげて下さい。

・・・というのが、自衛隊の定番のスピーチなんですが・・・

私、これ、自衛官に限った話ではないと思うんです。

どんな職業でも、どんなご夫婦でも、そして送り出す方だけでなく、送られる方も必ず奥様に笑顔を返してあげて下さい」

  

鷺坂さんの奥さん、病室から笑顔で送り出してくれて、鷺坂さんも笑顔を返し、亡くなってしまったようです(汗)

本当に、いい御夫婦だったんですね♪(^^)

鷺坂さんがスピーチをしたカップルは離婚した人がいないというジンクスがあるそうです♪

このスピーチもその助けになっているのかもしれません。

  

リカは「働く制服シリーズ」の「自衛官の恋愛事情編」の取材で披露宴に来ていたのした。

どういうように映像にまとめられたのか出てきませんでしたが、次回、チラッと出てくるのでしょうか?

空井とリカの不器用な恋は少しづつ進展しているようです♪

今回の懇親会で、空井さんはリカが自分を好きだと分かったでしょう♪(^^)

空井さん、広報の仕事に少しずつ慣れてきました♪

リカはまだ失敗だらけですが、自分の非をちゃんと受け止めて、徐々に前向きになってきました♪

まだ、ガツガツな所はありますが、可愛いところも沢山ありますね♪ 最後の懇親会とか(笑)

今度は、ちゃんと人違いしないで、空井さんとラブシーンをしてほしいものです♪(^^)

  

このドラマ、面白いし、ほのぼのとしているので、私は今期の連ドラの中で、このドラマが一番好きです♪

折角、戦闘機パイロットになれたのに、夢のブルーインパルスに乗る直前で、交通事故に遭い、膝を怪我してP免になってしまい、夢を奪われてしまった空井さん。

リカも報道部で失敗して、左遷されて来て、どちらも挫折を味わっています。

でも、一番なりたかったものになれなくても、新たな人生はそれ以上に素晴らしいかもしれません♪

そんな期待溢れるドラマです♪(^^)

最近、いじめのドラマが多いですが、このドラマはそういう暗い所がなく、面白くて、見ていて、楽しいです♪

空自という特殊な舞台と、テレビ局というミーハーな舞台とで、バランスもいいですね♪

鷺坂さん、詐欺師とも呼ばれている位で、嘘が多いですが、とてもいい人でやり手です♪

奥さんの話をリカにしましたが、実は、15年前に亡くなっていました。

でも、きっと今でも奥さんの事を愛しているのでしょう♪

結婚指輪もしているし、奥さんの話をしている時、楽しそうです♪

鷺坂さん、片山さん、柚木さん、この3人が面白くて好きです♪(^^)

キャスターの藤枝(桐山漣)さんも好きです♪

日曜は綾野剛さんの日みたいになってますが、大河より、こちらの方が綾野さんもいろいろな表情があっていいです♪

大河は暗い顔が多くて・・・(汗)

今後も明るく前向きな話の展開を期待しています♪(^^)

  

【第3話あらすじ】 (Yahooテレビより)

空井(綾野剛)のアドバイスのおかげで、納得のいく仕事が出来たリカ(新垣結衣)は、空自の広報室の懇親会に出席することになる。しかし、その宴席で鷺坂(柴田恭兵)に「恋人に独身の自衛官はどうか?」と聞かれ、思わず失礼な返答をしてしまい、墓穴を掘る。ただ、その場で片山(要潤)など広報室の面々から聞いた厳しい恋愛事情に興味を持ち、そのことをテーマに取材をしようと思い立ち、阿久津(生瀬勝久)にプレゼンする。そんな折、空井のパイロット時代の親友・ナッシュ(阿部丈二)が結婚することを知ったリカは取材を申し込む。しかし空井は複雑な表情だった。実は、二人はもう1年以上も会っていなかった。その理由は、二人が交わしたある約束からだった...。

  

【視聴率推移】 (関東地区)

[第1話]14.0%   [第2話]13.5%   [第3話]11.6%

  

【原作】 有川浩 『空飛ぶ広報室』 (幻冬舎刊) 

     (『フリーター、家を買う。』や『阪急電車』などの作者)

【脚本】 野木亜紀子

【主題歌】 安室奈美恵 「Contrail」

  

公式HP・プレゼントクイズ←締切:5月5日夜9時

公式HP・次回あらすじ

  


【送料無料】空飛ぶ広報室 [ 有川浩 ]

 
 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

【35歳の高校生】第3話感想と視聴率

【第3話視聴率は4/30(火)追加予定】

「いじめって楽しい? スクールカーストが引き裂く友情の行方」

"スクールカースト"って初めて聞きました(汗)

これ、実際にあるらしいですが、今の子供達は大変ですね(汗)

スクールカーストの話が始まって、面白くなりました(^^)

これをなくすのは、かなり大変でしょう(汗)

数話かかるかもしれませんね(^^;)

  

【第3話あらすじ】 (Yahooテレビより)

亜矢子(米倉涼子)は、正光(菅田将暉)たちを特別扱いする小泉(溝端淳平)を非難する。すると小泉は、生徒同士が互いを値踏みしランク付けする‘スクールカースト'について説明し、教師も‘一軍'の生徒に気に入られておくことが、クラスをコントロールするこつだと力説する。放課後、亜矢子は愛(水野絵梨奈)に誘われ、三枝(西井幸人)と大竹(上遠野太洸)の路上ライブに行く。その翌朝、三枝は思わぬ事態に見舞われる。

* * * * *

  

馬場亜矢子(米倉涼子)が入った3年A組には、スクールカーストが存在しました。

学校裏サイトでは、生徒達が「1軍」から「3軍」に分けてランク付けされ、「空気」やノリなどによって、随時、ランクが移動します。

先生もランク付けされて、小泉(溝端淳平)は最下位(^^;)

授業をスムーズに進めるために、1軍の生徒を特別扱いして(汗)

情けない先生ですね(^^;)

でも、睨まれても大変なので、気持ちは分からないでもないですが(^^;)

  

三枝(西井幸人)と大竹(上遠野太洸)は、親友で、路上ライブをやっていました。

でも、三枝は大竹に、ギターが下手だと文句を言われ、

コンビを辞めて、モデルを目指すと言いました。

大竹は、驚きましたが、もう新しいメンバーを捜してあるので丁度良かったと言い、引き止めませんでした。

翌朝、クラスの皆が三枝がモデルを目指す事を知っていて、3軍にされ、皆にいじめられてしまいました。

大竹も一緒にいじめました。

愛(水野絵梨奈)と里奈(広瀬アリス)と、スクールカウンセラーのあかり(片瀬那奈)は、『野ブタをプロデュース』のように、三枝をプロデュースして人気者にして、苛められないようにしようと、作戦を立てました。

亜矢子は彼女達に頼まれて、髪型や服装などプロデュースして、三枝をイケメンにし、街角で立たせました。

都合良く、マスコミ関係者がすぐに通りかかり、ネットで三枝の写真が載りました。

これ、できすぎで、裏で仕組んであったのかと思いましたが、偶然だったのかな?(汗)

時代が違いますからね(^^;)

    

それで女性の好感度が上がって、2軍に上がれるのではないかと思いましたが、失敗。

このカースト制度に翻弄されて、余計に三枝と大竹は仲が悪くなってしまいました。

最初に、三枝がいじめられ、次に大竹がいじめられ、大変でした。

でも、亜矢子のお蔭で、なんとか、2人がお互いを思いやっていた事が分かり、親友に戻りました。

どちらも3軍になってしまいましたが、もう2人はカースト制度、気にしないようです♪(^^)

  

結局、スクールカーストについてはまだ問題提起されただけで、2人の件の解決はベタになってしまいました(汗)

一応、2人の仲違いの件は解決しましたが、まだスクールカーストは全然、解決していませんね。  

亜矢子は、このカーストに登録されていませんでしたが、最後に、3軍に登録されました。

3軍でも登録された方がいいのでしょうか?

正光(菅田将暉)達3人の1軍生徒が、このカースト制度をランクづけしていると思いましたが、どうやら違うよう(汗)

ランクづけをするのは、このサイトの管理人なのでしょうか?

それらしき人が最後に、チラッと写っただけで、誰なのかまだ分かりませんでした。

皆、管理人が誰なのか知らないのかな?

誰が牛耳っているのか分からないと、なくすのも大変でしょうね。

ブロバイダーに頼んで、この裏サイトを削除してもらう事はできないのでしょうか?

削除して貰っても、すぐにまた別の所で立ち上がってしまうかしら??(^^;)

どう解決するのか、とても興味があります。

  

それにしても、馬場 亜矢子って、学校の事に全然、詳しくなくて、学校を正すために送り込まれたという雰囲気じゃないですね。

教育長の阿佐田 幸信(渡哲也)さんとは、どういう関係なのでしょうか?

もしかしたら、本当の親子??

苗字が違いますね(^^;)

毎回、チラッと写る自宅で見ている古めかしいノートは何なのでしょうか?

昔の親友の日記かな??

亜矢子は昔、いじめられてた?

何なのか、まだ謎だらけですね(^^;)

最初は、亜矢子、学校改革のために、教育長の渡哲也さんから特命を受けて、送り込まれたのではないかと思いました。

でも、あまりにも学校の内情について知らないので、個人的な事情で、再入学したのではないかと思えてきました(^^;)

スクールカーストも興味ありますが、亜矢子の再入学の真意も早く知りたいです(^^)

これで友達4人になりましたね♪

最終回では、友達100人は無理でしょうけれど、クラスの全員が友達になってほしいものです♪(^^)

  

関係ないですが、カースト制度というと、インドですね。

5千年以上も昔からあったそうで、基本的な分類は4ランクあるそうです。

インドでは、1950年に制定された憲法で、カーストの全面禁止が明記されているものの、実際には人種差別的にインド社会に深く根付いているそうです。

生まれてから死ぬまで、一生、ランクは変わらないそうです。。。

   

【視聴率推移】 (関東地区)

[第1話]14.7%  [第2話]12.9%  [第3話]?

  

【脚本】 山浦雅大、高橋悠也

【主題歌】 EXILE 「Flower Song」 (rhythm zone)

  

公式HP・人物相関図

公式HP・次回あらすじ


[CD] EXILE/Flower Song(CD+DVD)

  
  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年4月27日 (土)

【あまちゃん】第3週視聴率&第24回感想(4/27土)海女編終了

4月30日(火)のスタパに、美保純さん(海女の美寿々役)が出演予定です。

久慈市への関東からの行き方、新幹線で二戸駅まで行き、そこで久慈行きのJRリレーバスに乗るのが早いそうです。

<例>東京駅 8:56 → 11:44 二戸駅 (JR新幹線はやぶさ7号)

    二戸駅 12:05 → 13:15 久慈駅 (JRリレーバス・スワロー号)

  

4時間20分位ですね(^^)

一部の「はやぶさ」など、二戸駅に止まらない新幹線もあるのでご注意下さい。

盛岡駅からもバスが出ていますが、バスの乗車時間が長いです(汗)

久慈市に、久慈地域周遊観光バスができました♪

1日4便、久慈駅発で、小袖海岸や久慈琥珀博物館など周ります♪(大人1000円)

(4/27~5/6 及び、5/11~9/29 の土・日・祝日)

前述の到着時間だと、第3便 13:30 (久慈駅発)が丁度いいです♪

尚、小袖海岸の海開きはまだで、今は海女の方々は小袖海女センターで海産物を焼いたり汁物を作ったりして、おもてなしをしてくれるそうです♪

おまつさん、地元情報、ありがとうございました♪

久慈市在住のおまつさんのブログでは、『あまちゃん』撮影の裏話もいろいろ掲載されています♪

私も海女の素潜りのシーズンに行きたいものです♪(^^)

  

先週の週間最高視聴率、関東は前週の20.6%より更に上がって、22.0%(4/17(水))で、最高視聴率でした♪

北海道は、前週の15.1%より上がって、15.5%でした♪

でも、関西は、前週の19.0%より下がって、14.7%(4/19(金))でした(汗)

前週の19.0%は関西に大地震が来た日だったので、特別だったのでしょう。

下がるのは仕方ないですが、それにしても、低いですね(汗)

三連星さん、にょえさん、北海道と関西の視聴率情報、ありがとうございました♪

    

次週「おら、先輩が好きだ!」の予告編も気になりました(^^)

福士蒼汰君、登場♪

高校の先輩で、アキが一目惚れするようです♪֥ϡ

そして、金属製のヘルメットと宇宙服のような装備、伝統的な「南部もぐり」だそうです。

海女の季節が終わってしまったので、海女編終了♪

最後の日(9月30日)の「本気獲り」で、ようやくウニが1匹取れて良かったですね♪

海の神様にお供えしました♪(^^)

  

それにしても漁業権の問題があって、一軒から1人しか参加できないとは(汗)

それを知らずに、本気獲りに参加したいとアキが言ったので、夏はアキに譲ってくれて天野家代表でアキが参加しました。

夏だったらウニが沢山、獲れるでしょうけれど、たった500円とはいえ、価値ある1匹でした♪

夏も喜んでくれました♪

  

まめぶのPR活動のお店を関東に出すとの事で、安部ちゃんは、海女も漁協も辞めて、関東へ行く事になりました。

片桐はいりさんと、お別れです。。。

  

ヒロシ、本気撮りの前日にアキに好きだと告白するなんて、間の悪い人ですね(汗)

その前に、母親の春子に打ち明けて断られているんだし、自分の気持ちのままでなく、アキの事を考えて、本気獲りの後で告白してほしかったです。

アキは異性にコクられるのは初めてで動揺。

春子から海女の極意、何も考えない事と聞いたのに、ヒロシの言葉が気になって、一睡もできませんでした(汗)

ほんと、迷惑な奴です(^^;)

その上、ちゃんと本気獲り当日も来て、声かけて、ビデオ撮ってるし・・・(^^;)

  

外海なので、海は冷たいし、潮も早くなったりして、危険。

観光海女と違って、この日だけは、2時間内、いくらでも獲ってもいいので、皆、真剣でアキを助けている余裕もないし・・・

アキは最初、怖くてなかなか潜れませんでした。

でも、ようやく決心できて潜って・・・

1つ獲りましたが、海の中で落としてしまい・・・

あれを深くまで追いかけるより、近くにあった別のを獲る方がラクだったではないかと思いますが・・・(^^;)

深くまで追って行ったので、安部ちゃんが心配して助けようとしました。

でも、それを振り切って、更に追い、アキはしっかりウニを掴んで海上へ浮かんで来ました。

  

監視小屋から春子と夏が双眼鏡を奪い合って、アキの様子を見ていました♪

ウニを持って浮かんできたので、2人とも喜びました♪

これはとても価値のある1匹ですね♪

生ものなので、記念に取っておく事ができなくて、残念です。

海の神様に奉納されました♪(^^)

  

それにしても、夏が参加権をアキに譲った事に春子が

「ねえ、何で譲ったのよ。私が潜ってた時には、絶対、代わってくれなかったのにさ」

と嫉妬しましたが、春子も真剣に素潜りした事あったのでしょうか?

「さあな。年だからだべ」と夏さん。

そりゃ、あんなに真剣に頑張ってたら、可愛い孫のため、譲りたくなりますね(^^)

春子さん、娘に嫉妬して、子供のままですね(^^;)

まだ、何か過去の事、隠していそうです(汗)

ユイちゃんみたいに、東京へ行ってアイドルになりたかったのではないかと思いますが、どうでしょう?

  

とにかく、最初の海女編は終わりました。

来週は、副題「おら、先輩が好きだ!」で、「南部もぐり」と初恋編でしょうか?

福士蒼汰君の登場が楽しみです♪(^^)

    

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                       関東        関西       北海道

初回視聴率(4/1(月))         20.1%       14.6%        ?

第1週「おら、この海が好きだ!」 20.1%(4/1月)   16.1%(4/3水)  19.1%(4/6土)

第2週「おら、東京さ帰りたくねぇ」 20.6%(4/8月)  19.0%(4/13土) 15.1%(4/10水)

第3週「おら、友だちができた!」 22.0%(4/17水)  14.7%(4/19金) 15.5%(4/15月)

第4週「おら、ウニが獲りてぇ」

  

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

   

公式HP・福士蒼汰君インタビュー

公式HP・ヒロシが作った観光協会HP

  

NHK盛岡・「あまちゃん」方言コーナー

「あまちゃん」じぇじぇじぇ~展・詳細

  

久慈市へのアクセスマップ

「北限の海女の里 小袖海岸周辺マイカー規制のお知らせ」

久慈市観光物産協会HP

  

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第1週(第1~6回)(4/1~4/6)「おら、この海が好きだ!」&ドラマ紹介

第2週(第7~12回)(4/8~4/13)「おら、東京さ帰りたくねぇ」

第3週(第13~18回)(4/15~4/20)「おら、友だちができた!」

第4週(第19~24回)(4/22~4/27)「おら、ウニが獲りてぇ」

第5週(第25~30回)(4/29~5/4)「おら、先輩が好きだ!」

  

【過去レビュー】

第10回(4/11木)&第1週最高視聴率

第12回(4/13土)「別れの朝」&今後のレビューについて

第3週(4/15月~4/19金)&視聴率22%&『純と愛』総集編日程

第20回(4/23火)「アキもアイドルに」&ロケ地・久慈市に行きたい

  

  
   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

(ネタバレ)【あまちゃん】第5週・日別粗筋(4/29~5/4)

4月30日(火)のスタパに、美保純さん(海女の美寿々役)が出演予定です。

東京・渋谷のNHKスタジオパークで、「あまちゃん」じぇじぇじぇ~展、開催中(4月16日(火)~5月19日(日))。 詳しくは、こちらです。

5月3日(金・祝)(深夜26:20~3:03、関西だけ26:45~)に『純と愛・沖縄ロケ蔵出しスペシャル』をNHK総合で、

5月6日(月・祝)(朝8:20~11:33)、『純と愛』の総集編をNHK総合で放送予定です。

詳しくは、こちらです。

  

これは、『あまちゃん』第5週「おら、先輩が好きだ!」の日別のあらすじです。

イケメンで好青年の種市浩一(福士蒼汰)君、登場♪

北三陸高校の先輩で潜水土木科で、伝統的な「南部もぐり」の訓練をしています。

アキ、一目惚れするようです♪(^^)֥ϡ

そして、遂に、祖父(蟹江敬三さん)も回想以外で登場♪

仏壇に写真がありますが、おじいちゃん、生きています♪(^^)

  

<日別あらすじ 第5週(第25~30回)(4/29(月)~5/4(土))> (Yahooテレビより)

第25回[4/29(月)]

アキ(能年玲奈)は、初めて自分の手でウニを獲(と)ることができ、海女として認められた。先輩の安部(片桐はいり)は「まめぶ」のPR活動のために町を去り、新たに花巻(伊勢志摩)が娘を連れてやってくる。海女漁のシーズンが終わり、アキの心にぽっかりと穴が開いてしまう。新人海女のアキの人気で盛り上がった町おこしも下火になってしまった。大吉(杉本哲太)や菅原(吹越満)は、新たな策を思案して...。

第26回[4/30(火)]

シーズンが終わって潜れないアキ(能年玲奈)は、北鉄の一日車掌を任され、夏(宮本信子)の発案で「ウニ丼」を海女姿で車内販売することに。ファンが殺到し、イベントは大盛況。アキもみんなが喜ぶ姿を見て、うれしくなる。しかし、母・春子(小泉今日子)から、チヤホヤされていい気になってるんじゃないと厳しい言葉を浴びせられる。アキは、自分が何をやりたいか悩む。そんなアキを見たユイ(橋本愛)は、ある場所に誘いだす。

第27回[5/1(水)]

アキ(能年玲奈)は、ユイ(橋本愛)に連れられ、北三陸高校の潜水土木科の授業を目にする。金属製のヘルメットと宇宙服のような装備。伝統的な「南部もぐり」の訓練に魅了される。それよりなにより、アキは、一人の生徒に目を奪われる。誰よりも深く潜り、浮かび上がってくる種市浩一(福士蒼汰)は、純朴でイケメンの好青年だった。アキは、ひと目で恋に落ちてしまう。

第28回[5/2(木)]

アキ(能年玲奈)は、潜水土木科への編入を、親友・ユイ(橋本愛)に宣言。潜水の体験実習では、憧れの種市浩一(福士蒼汰)に近づけて、ちょっとうれしい。そうとは知らないヒロシ(小池徹平)は、アキへの思いをつづったラブレターをユイに託していた。そして、スナックから家に帰った春子(小泉今日子)は、隠すようにしまってあった編入届を見つけて...。

第29回[5/3(金)]

アキ(能年玲奈)が潜水土木科への編入を宣言すると、町の大人たちは、海女のアイドルがいなくなると大反対。母・春子(小泉今日子)もアキの将来が気にかかり、高校を訪れる。しかし、アキの決心は固く、大人たちは週末に海女の格好をして列車で弁当を売るという約束で、しぶしぶ納得する。いよいよ念願の潜水土木科での学園生活がスタート。種市先輩(福士蒼汰)とさらに近づけるはずが、男子ばかりの異様な雰囲気に...。

第30回[5/4(土)]

アキ(能年玲奈)の毎日は、祖父・忠兵衛(蟹江敬三)の遺影に手を合わせることから始まる。学校では、ハードな潜水の授業でクタクタだ。一方、ユイ(橋本愛)の人気はとどまることを知らず、春子(小泉今日子)は、そんな彼女の姿を昔の自分と重ねてしまう。そんな折、いつもと様子が違う夏(宮本信子)に、長内(でんでん)との不倫疑惑が。そして週末、約束通り車内販売にがんばるアキは、見覚えのある顔に出くわし...。

  

公式HP・ヒロシが作った観光協会HP

  

NHK盛岡・「あまちゃん」方言コーナー

「あまちゃん」じぇじぇじぇ~展・詳細

  

久慈市へのアクセスマップ(新幹線二戸駅からリレーバスに乗り換えるのがいいそうです)

「北限の海女の里 小袖海岸周辺マイカー規制のお知らせ」

  

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第1週(第1~6回)(4/1~4/6)「おら、この海が好きだ!」&ドラマ紹介

第2週(第7~12回)(4/8~4/13)「おら、東京さ帰りたくねぇ」

第3週(第13~18回)(4/15~4/20)「おら、友だちができた!」

第4週(第19~24回)(4/22~4/27)「おら、ウニが獲りてぇ」

  

【過去レビュー】

第1回(4/1月)

第2回(4/2火)初回視聴率好発進♪   

第3回(4/3水)&堺雅人さんと菅野美穂さん入籍♪

第4回(4/4木)

第5回(4/5金)&小泉今日子さんin『あさイチ』

第6回(4/6土)「16歳海女誕生♪」&第1週の感想

第7回(4/8月)「離婚届」&ヤベッチ披露宴20.8%(小池徹平さんin『スタパ』感想)

第8回(4/9火)「ちち×3」

第9回(4/10水)「いい子」

第10回(4/11木)&第1週最高視聴率

第12回(4/13土)「別れの朝」&今後のレビューについて

第3週(4/15月~4/19金)&視聴率22%&『純と愛』総集編日程

第20回(4/23火)「アキもアイドルに」&ロケ地・久慈市に行きたい

  


あまちゃんの舞台【北三陸】より産地直送でお届け!【30%OFF】【3,500円】【送料無料】 甘塩うに(60g)2本入

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年4月25日 (木)

【幽かな彼女】第3話感想と視聴率「芸能界の罠!14歳の覚悟」

「芸能界の罠!14歳の覚悟」

第3話の視聴率は、前回の10.2%より少し上がって、10.7%でした。

上がって良かったです♪(^^)

今回は、主に3つの話がありました。

(1)アカネ(杏)、地縛霊だが、森野小夜(森迫永依)のお陰で外に出られるようになった

(2)河合千穂(前田敦子)が生徒の評価アンケート、最下位で、副校長(真矢みき)との面談で言われた事

(3)3年2組の生徒で、モデル志望の柚木明日香(広瀬すず)が、冬木に騙された件

  

【第3話あらすじ】 (Yahooテレビより)

暁(香取慎吾)の部屋を訪れた小夜(森迫永依)が、アカネ(杏)のことが見えると明かす。一方、モデルのオーディションを受け続けている明日香(広瀬すず)は、萌(田辺桃子)たちに陰口を叩かれて、ショックを受ける。そんな中、副校長の和泉(真矢みき)は、生徒たちへのアンケートで評価が高かった教師から順に面談すると発表。間もなく、アカネを外に連れ出すことに成功した小夜は、冬木(渡邉紘平)と歩く明日香を目撃する。

* * *

まず、(1)のアカネの件。

アカネ、地縛霊ですが、小夜のお陰で外に出られるようになって、良かったです♪(^^)

小夜の指示で、神経を集中して根っこを探し、畳の下の床下に繋がっている事が判明。

その床板の繋がっている周辺を切り取り、その板を持って、小夜と一緒に東京をお散歩しました♪

20年ぶりの外出で、アカネは大喜び♪

良かったですね♪(^^)

でも、その方法でも2時間程度しか外出できないそうです。

アカネは自分が死ぬ前の事を殆ど覚えていません。

でも、小夜は、はっきり姿が見えるので、ものすごく大きな心残りがあるのだろうとの事。

それを思い出せなければ、成仏もできないだろうとの事でした。

小夜、住職の娘だけあって、幽霊に詳しいですね(^^)

  

最後、アカネは、学校に行きたいと神山暁(香取慎吾)に言いました。

アカネ「もしかしたら、私が生きていた時の事で分かる事があるかもしれませんから。

 きっと、このままじゃいけないから。

 協力して下さい、神山先生」

  

次週は、アカネ、学校に行くのでしょうか?

どんな心残りがあったのか、分かるといいですね。

きっと辛いでしょうけれど、成仏してほしいので、原因が分かってほしいです。

  

予告編で、暁が「幽霊がお洒落する必要はないの」と言ってましたが、アカネだって綺麗な服を着たいでしょう♪

25歳で死んだままの気持ちでしょうから(^^)

  

次に(2)の河合先生の件

まさか、彼女が生徒のアンケート、ビリだったとは驚きました。

そして、生徒に厳しい岩名先生(高嶋政宏)が一番でした。

生徒達、結構、しっかり教師を見ていますね(^^)

  

副校長の和泉が面談で河合に言いました。

和泉「河合先生はそもそも教師になる気はなかったんじゃないですか?」

河合「私、自分が教師になりたいなんて思ったこと、一度もありませんし、今だって、仕方な~く教師やってますから。

 って言うか、正直、副校長の事も理解できないです。

 弁護士資格持ってるのに、学校の教員なんかになりますか?普通。

 で、私、どうなるんです? 懲戒免職ですか」

和泉「いいえ。このアンケートは生徒達にどう見られているかを知るためのアンケートですから。

 ただ、一つだけ、聞かせて下さい。

 あなたは、自分が立派な大人だと胸を張って言えますか?

 私がまだ中学生の頃、とても情熱のある先生に出会いました。

 そのひたむきな姿に、私も同級生達も皆、こう思ったんです。 こんな大人になりたいって」

河合「正反対ですね、私と」

和泉「その自覚があるならどうでしょう?

 あなたが教師をやめようと思う前に一度だけ、たった一度だけでいいので、心の底から『ありがとう、先生』と、生徒に言って貰える事していただけませんか。

 期待してます、河合先生」

河合「・・・」

  

暁は、今回の明日香達を含めて、もう3~4人からきっと「ありがとう、先生」と思われたでしょうけれど、生徒に本気で向き合えない河合には難しそうですね(^^;)

ただ、自分の子供時代を振り返ると、ドラマのような情熱的ないい先生なんて、私の周りにもいませんでした(汗)

「ありがとう、先生」と思える先生、私もいません(汗)

  

(3)明日香の件

生徒の明日香、モデル志望でしたが、オーディション落ちてばかりいてクラスの萌(田辺桃子)たちに陰口を叩かれて辛い毎日。

そんな時、「エメラルドプロモーション 開発部 マネージャー 冬木 健」という名刺を見せて、冬木が芸能界デビューさせたいから事務所に入らないかと誘ってきました。

明日香の母も会い、いい人だと信じましたが、父は反対。

  

冬木の周りに、アカネは変なもやもやが見えましたが、小夜には見えず、恨み・辛みの気持ちの残り香だろうとの事。

冬木は両親や友達にも芸能界デビューすると明日香に言わせ、後戻りできないよう、追いつめて行きました。

一方、アカネや小夜達から事情を聞いた暁は、明日香に戻る場所を残そうとしました。

何かあった時は連絡するよう、自分の電話番号を携帯に登録させて・・・

明日香を好きな手嶋 健太郎(岩橋玄樹)も、明日香に断られても、ずっと彼女を見守り続けて・・・

明日香が冬木に連れられ撮影だと思ったのは、エッチな下着を着て撮るいかがわしい撮影でした。

驚いて逃げようとしましたが、拒まれ、洗面所に逃げ込み、手嶋と暁に電話。

アカネも先に駆け付け、物を動かして、冬木達を怖がらせ・・・

2人も駆けつけて、明日香を助けました。

  

ここまではよくある話でしたが、この後、暁が明日香に言った言葉が良かったです。

もう何もかも終わりだと落ち込む明日香。

暁「ふざけんな! 何が終わりだよ! 何が駄目なんだよ!

 1回騙された位で、何が駄目なんだよ!

 そんな事位で、簡単に終わんのか? おまえの人生は。

 言っただろ? 一番つまらないのは、自分に見えている事だけで物事決めつける事だて。

 おまえの人生なんかな、これから先、まだまだ見えない事だらけなんだぞ。

 だから、いいんだよ。何回、失敗したって。何回、恥かいたって。

 何回でも何回でもやり直していけば。それでいいんだよ」

明日香「・・・」

アカネ「言いたい事、言われた」と、暁にOKサイン♪(^^)

  

明日香は家に帰って、正直に騙されたと、父の柚木俊平(相島一之)に言いました。

明日香「パパの言う通りだった。 ごめんなさい」

俊平「明日香、パパ、昔、パイロットになりたかったんだ。

 結局、夢は叶わなくて、普通のサラリーマンだ。

 ペコペコ人に頭を下げて、愚痴ばっかり言ってカッコ悪いよな。

 でもね、パパはつまらいと思った事はないよ。

 ママと結婚して、明日香が生まれて、パパはいい人生だと思ってるんだ」

明日香「・・・・」

俊平「ま、そういう事だから」

明日香「うん」

  

明日香は学校で、友人達に、どうだったか聞かれ、

明日香「駄目。 思いっきり騙されてた。 でも、大丈夫。 また次、頑張るよ」

と正直に答えました。

  

ちゃんと父にも友人にも正直に「騙された」と言えて良かったですね。

ここでカッコ悪いと思って、隠してしまう人も多いでしょう。

隠すと、後々、辛いので、正直に言えて、良かったです♪

手嶋と仲良くなったお蔭かもしれませんね♪(^^)

守ってくれる人が教師だけでなくて、恵まれていたでしょう♪

  

これで、明日香と手嶋が暁に感謝したでしょうから、暁に「ありがとう、先生」と思う生徒は今までの2人と合わせて4人になったかも?

河合の1人の方が大変そうな気がします(^^;)

  

それより、アカネの件、公式HPの次回予告を見たら、副校長と何か繋がりがありそう。

もしかしたら、副校長が言ってた情熱のある先生って、アカネの事??

次回が楽しみです♪(^^)

  

【視聴率推移とレビューリンク】 (関東地区)

第1話]11.8%   [第2話]10.2%   [第3話]10.7%

  

公式HP・第3話詳細あらすじ

公式HP・次回予告

公式HP・人物相関図

  


《送料無料》井筒昭雄(音楽)/幽かな彼女オリジナルサウンドトラック(CD)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年4月24日 (水)

春ドラマ視聴率一覧(3)と感想(続き)(2013年4~6月期)

春ドラマ視聴率一覧(3)(2013年4~6月期)   【4/25(木)迄】

<字数制限で追記できなくなったので、続きの最新版はこちらです> 

タイトル主演1234平均期待
TBS 月20 確証~警視庁捜査3課 高橋克実、榮倉奈々 10.9 9.5 - - 10.5 C
フジ 月21 ガリレオ(2) 福山雅治、吉高由里子

22.6

20.5 - - 21.8 A
フジ 火21 鴨、京都へ行く。 松下奈緒、椎名桔平 11.1 9.3 10.9 - 10.5 D
フジ 火22 幽かな彼女 香取慎吾、杏 11.8 10.2 10.7 - 11.0 A
朝日 水21 遺留捜査(3) 上川隆也、斉藤由貴 14.6 9.8 - - 12.2 B
日本 水22 雲の階段 長谷川博己、稲森いずみ 9.2 9.0 - - 9.1 B
フジ 水22 家族ゲーム 櫻井翔、神木隆之介 12.0 13.7 - - 12.7 A
朝日 木20 刑事110キロ 石塚英彦、中村俊介 14.1 - - - 14.1 B
TBS 木21 潜入探偵トカゲ 松田翔太、松岡昌宏 9.9 10.4 - - 10.1 B
朝日 木21 ダブルス~二人の刑事 伊藤英明、坂口憲二 15.8 11.6 - - 14.0 B
フジ 木22 ラスト・シンデレラ 篠原涼子、三浦春馬 13.3 14.4 14.4 - 14.0 B
TBS 金22 TAKE FIVE 唐沢寿明、松雪泰子 12.3 - - - 12.3 B
朝日 金23 お天気お姉さん 武井咲、大倉忠義 11.9 10.1 - - 11.0 B
日本 土21 35歳の高校生 米倉涼子、溝端淳平

14.7

12.9 - - 13.8 B
フジ 土23 間違われちゃった男 古田新太、中丸雄一 8.8 6.0 - - 7.4 D
TBS 日21 空飛ぶ広報室 新垣結衣、綾野剛 14.0 13.5 - - 13.8 A

視聴率は、ビデオリサーチ調べ。関東地区。 平均視聴率は、加重平均。

期待度は、私の個人的な期待度(一部始まってない物もあり)

(A:期待大 B:少し期待 C:一応見ている D:見ていないor見ない予定)

  

NHK春ドラマ

タイトル主演1234平均期待
NHK 火22 第2楽章 羽田美智子、板谷由夏 4.4 5.3 - - 4.9 C
NHK 土21 ご縁ハンター 観月ありさ、松本利夫 4.4 6.4 - - 5.4 B

(主な視聴率参考サイトは、スポニチなど)

  

この視聴率一覧は、プライムタイムのドラマだけです。

私は、深夜ドラマはあまり見ていないので、評価できません。

深夜ドラマとBSドラマは、視聴率が分からない物が多いし、分かっても低いので、載せていません。

(『放課後グルーヴ』、『ムッシュ!』、『でたらめヒーロー』、『BADBOYS』、『甘王の共感スクール』、『猿飛三世(再放送)』の視聴率は、ドラマハンティングさんをご参照下さい)

  

<4/26(金)追加>

春のプライムタイムの最後の連ドラ、『刑事110キロ』が始まりました♪

初回視聴率14.1%で、同枠前作の『科捜研の女(12)』の初回12.7%を超え、好スタートでした♪

初回は、大女優・市原悦子さんがゲスト出演したので、それも良かったのかもしれません。

私は、期待していませんでしたが、予想外に結構良かったので、期待度、D→Bに2ランクアップしました♪(^^)

主役の石塚英彦さん、『デカワンコ』のイメージが強かったので、人がいいだけのダメ刑事ではないかと予想していました。でも、かなり推理力があり、テキパキ動いて、有能な新人刑事でした♪

『ダブルス』は、よくある話だったせいか、視聴率、急落してしまいました。

『ラスト・シンデレラ』は、安定しています♪(^^)

この3つが平均14%台で、『ガリレオ』に続いて、平均視聴率がいいです♪

   

<4/25(木)追加>

『遺留捜査』第2話9.8%で、初回よりも4.8%も急落して、10%を切ってしまいました。

驚きました。特に強力な裏番組もなかったと思いますが(汗)

第2話は初回の事件の続きでしたが、続きを見たくなるような事件じゃなかったのかも?(^^;)

『家族ゲーム』第2話は、初回よりも急上昇して、平均視聴率、『遺留捜査』より高くなりました(^^)

私もこのドラマの方が好きです♪

家政婦のミタさんのように常識外れの家庭教師(櫻井翔君)が、いじめ問題を常識外れの方法で解決してくれました。

経歴、東大出の他人になりすましていたようですが、本当の正体、気になります♪

  

- - - - -

<4/24(水)記述>

小暮写眞館』、BSドラマで、視聴率、分かりませんが、良かったです♪(^^)

心霊写真探偵みたいな話でしたが、本当の幽霊はあまり出てきません。

最終回、自分の亡くなった妹の事での親戚との確執で、神木隆之介君が親戚に自分の思いをぶちまけた時はすっきりしました(^^)

一番悲しいのは家族自身なんですよね。

  

『めしばな刑事タチバナ』は、深夜ドラマで視聴率、分かりませんが、結構、好きです♪

ドラマ内に実際の商品名が出てきて、実験的な宣伝ドラマです。

原作は、『週刊アサヒ芸能』に連載されていた同名漫画です。

第2話は、袋入りインスタント・ラーメン特集でした。

袋入りラーメンのうんちく、素晴らしかったです(笑)

これをどう犯人の自供に繋げるか、毎回、どう犯人を落とすか注目です♪(^^)

録画で見るとCMを飛ばして見れるので、こういうストーリー内で宣伝するドラマが今後、増えるかもしれませんね(^^)

『空飛ぶ広報室』は、すごい航空自衛隊の宣伝ドラマになっています。

『あまちゃん』は、岩手県の宣伝です♪

今は、ドラマ内で宣伝する時代ですね(^^)

  

視聴率に戻ります。

プライムタイムのドラマ、『鴨、京都へ行く。』第3話(10.9%)と『幽かな彼女』第3話(10.7%)、どちらも上がり、『鴨~』が遂に逆転しました。

ただ、まだ平均は、『幽かな彼女』(11.0%)の方が上です。

私は、『鴨~』は見てないですが、『幽かな彼女』は、良かったです♪

アイドルデビュー話は騙されたのですが、それが分かった後の慎吾先生の生徒への言葉、素晴らしかったです♪(^^)

これ、幽霊が出るだけで普通の学園ドラマですが、いつも解決の仕方がなるほどと感心します♪

期待度、Aにあげました♪

書き直した時に再度、全体評価を見直し、『ガリレオ』もAに戻しました♪

  

=視聴率一覧(2)より最後の方の記事 =

<4/23(火)>

『ガリレオ』第2話、20.5%で、20%台をキープしました。

20%を切るかと思っていたので、高視聴率維持、驚きました♪

民放の連続ドラマで2週連続20%超えは、11年に放送された『家政婦のミタ』以来、2年ぶりだそうです。

川口春奈ちゃん、ミステリアスで、良かったです♪(^^)

初回は、大沢たかおさんがメインゲストで、第3話はAKBの大島優子さんがメインゲストです♪

毎回の豪華ゲストも魅力の一つになりそうですね♪(^^)

  

<4/22(月)追加>

『空飛ぶ広報室』第2話も面白かったです♪

私は、今期、これが一番、好きかも?(^^)

『35歳の高校生』第2話と『お天気お姉さん』第2話、『ご縁ハンター』第2話、普通に面白かったです。

普通なので、『ご縁ハンター』の期待度、AからBに下げました。

  

<4/20(土)追加>

TAKE FIVE』、復活した窃盗団、まだ4人で『TAKE FOUR』でした(^^)

日本版『オーシャンズ・イレブン』という紹介を見ましたが、松坂桃李君が泥棒で4人の仲間なので、『怪盗ロワイヤル』の大人版という感じでした♪(^^)

これに稲垣吾郎さんが加わって、5人になります。

仲間と言っても、仲良しグループでないところがいいです♪(^^)

ただ、結構、普通っぽかったので、期待度、AからBに下げました。

  

春ドラマ視聴率一覧(2)と感想(続き)(2013年4~6月期)

春ドラマ初回視聴率一覧と紹介・感想(1)(2013年4~6月期)

  

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年4月23日 (火)

『あまちゃん』第20回&ロケ地・久慈市に行きたい

今日のアキちゃん(能年さん)、可愛かったですね♪

海女紹介のビデオ、とても表情が自然で可愛かったです♪

あれならアキもアイドルとして、ブレイクしても不思議じゃないでしょう♪

ヒロシが観光協会のHPに海女紹介でアキの分も動画を載せたので、袖が浜にも観光客が殺到しました♪

これで、アキもユイちゃんみたいに大変な事になりそうですね(^^;)

  

ところで、GW、まだ行く所が決まっていないので、『あまちゃん』のメインロケ地の岩手県久慈市に行ってみたいと思って、ちょっと調べてみました。(簡易アクセスマップはこちら

ドラマで北三陸市(架空の町)への行き方をやっていたので、きっとそれに似た感じで、北リアス線を使うのではなく、早いという方の新幹線経由なら、結構、簡単に行けるのではないかと思ったのですが・・・

東京からだと、新幹線を使っても乗り換え時間も含めて5時間前後かかりそうです(汗)

これはちょっとしんどいかも?(^^;)

でも、久慈市はかなり観光客、多そうです。

「北限の海女の里 小袖海岸周辺マイカー規制のお知らせ」がネットにありました。

(4月20日~10月末日までの間の土・日・祝日)

  

朝ドラ『あまちゃん』の影響が大きいのでしょうね(^^)

『あまちゃん』では袖が浜ですが、久慈市に小袖海岸があり、小袖海女センターなどがあります。

その周辺がマイカー規制されているようです。

タクシーやバスで来て下さいとの事。

私も小袖海岸に行って、北限の海女を見たいです♪

  

『あさイチ』も、昨日・今日と岩手県から放送していました。

夜の大河ドラマは福島ですが、朝は岩手という事で、NHKさん、復興支援、頑張ってますね(^^;)

岩手県には何回か旅行に行った事がありますが、海岸の方は行った事がありません。

夏の海女の季節に余裕を持って、海女見学に行きたいものです♪(^^)

  

公式HP・ヒロシが作った観光協会HP 

  

久慈市へのアクセスマップ

「北限の海女の里 小袖海岸周辺マイカー規制のお知らせ」

さんりく観光情報

  

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第1週(第1~6回)(4/1~4/6)「おら、この海が好きだ!」&ドラマ紹介

第2週(第7~12回)(4/8~4/13)「おら、東京さ帰りたくねぇ」

第3週(第13~18回)(4/15~4/20)「おら、友だちができた!」

第4週(第19~24回)(4/22~4/27)「おら、ウニが獲りてぇ」

  

【最近の過去レビュー】

第5回(4/5金)&小泉今日子さんin『あさイチ』

第6回(4/6土)「16歳海女誕生♪」&第1週の感想

第7回(4/8月)「離婚届」&ヤベッチ披露宴20.8%(小池徹平さんin『スタパ』感想)

第8回(4/9火)「ちち×3」

第9回(4/10水)「いい子」

第10回(4/11木)&第1週最高視聴率

第12回(4/13土)「別れの朝」&今後のレビューについて

第3週(4/15月~4/19金)&視聴率22%&『純と愛』総集編日程

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、よろしくお願いします♪(^^)

2013年4月21日 (日)

【八重の桜】第16回感想と視聴率「遠ざかる背中」

第16回の視聴率は、前回の14.2%より少し下がって、13.8%でした。

久々の大河レビューです(汗)

やっと黒木メイサさん(中野竹子役)、登場♪(^^)

薙刀の勝負、八重、彼女に負けてしまいました。

八重「あの人には負けたくねえ」

中野竹子(黒木メイサ)は、薙刀の名手で、八重のライバルですか♪

照姫様の薙刀の師匠に彼女も薙刀を教わっていたそうです。

この人、江戸育ちで、美しくて、強いですが、可哀想な運命なんですよね(汗)

八重が鉄砲だって撃てるとユキから聞いて、批判しました。

竹子「鉄砲? 強くとも鉄砲はただの道具。

 武士の魂がこもる剣や薙刀とは違います」

  

その考えは時代遅れだと思うのですが、八重は言い返せませんでした(^^;)

   

前回の最後、会津が大火になり、うらの娘、みねが行方不明で、皆で火事の中、探し回りました。

みねは、家の中に隠れていて、無事でした。

良かったですね♪

逆に、捜しに行ったうらが焼け死んでしまうのではと心配しましたが・・・

尚之助が捜しに行って、その遠ざかる背中を見て、八重は心配になって追いかけ、どうにか無事でした(^^)

八重が大八車に轢かれそうになり、、尚之助が助けてくれました♪(^^)

尚之助、頼りになりますね(^^)

うらがみねに厳しかったのは、万が一、覚馬に何かあった時、この子が跡継ぎになると思って、厳しく育てていたのでした。

この火事で、山本家の家族の絆が一層、強まったみたいで、良かったです♪

  

最近、こちらの会津編はいつも好きなのですが、京の話が辛くて、苦手です(^^;)

やはり負けた側からの視点で描くというのは、辛くてどうも・・・(^^;)

  

京では、相変わらず、慶喜、卑怯ですね(汗)

慶喜、第2次長州征伐への出陣を取りやめ、勝を長州との和議に行かせたのに、その間に朝廷に働きかけて、休戦の勅命を引き出しました。

そこには「喪に服するため、長州に侵略地からの撤兵を命ずる」とあっただけで、勝が和議交渉の条件に出した諸侯会議の文言はありませんでした。

勝に和平交渉を進めさせたのは、単なる時間稼ぎだったと分かり、勝も春獄もがっかり。

春獄は呆れて、「御宗家とはこれまで。福井へ帰りまする」と(汗)

   

慶喜は、ようやく将軍職を継ぎ、第15代将軍になる事にしました。

容保は、また京都守護職を辞めたいと慶喜に言いました。

将軍宣旨が下るまで都を守ってほしいと言われ、その日までやる事にしました。

  

将軍宣旨が下る日が近づき、容保は帝に呼ばれました。

帝「我らは思い荷を背負うた者同士。

 その苦しさを真に分かち合えたのは、そなた一人であった」

帝「会津から教わった。 武士の誠は、義の重きにつくことにあると。

 ・・・長い間、誠を尽くしてくれて、ありがとう」

  

それらの言葉に容保は涙を零しました。

この帝の信頼のために、今まで守護職、辞めないで頑張っていたような感じでしたね(^^;)

苦労が報われたようで、容保は感激しました。

でも、慶喜が第15代将軍になってから、僅か20日後、孝明天皇は、天然痘で崩御してしまいました。

(あまりに急だったので、暗殺説もあります)

慶応2年(1866年)12月25日、享年35歳でした。

  

これでまた状況が変わってしまいそうですね(^^;)

このドラマは、史実通りなのでしょうから仕方ないのですが、どう考えても割に合わない守護職のお役目、藩士達が皆、辞めて欲しいと思っているのに、頑なに続けてきて、ここ数回、イライラして、京の方の話、見るのが辛かったです(汗)

会津編は、八重が結婚したりして、明るくて良かったのですが・・・

最近は、容保を見ると、「なぜ辞めないの?」とイライラ・・・(汗)

ようやく守護職辞められるかと思いましたが、また予告編では、慶喜に無理強いされてましたね(汗)

春獄みたいに、さっさと逃げてしまえばいいのに(^^;)

史実なので仕方ないのですが、イライラする京は、ほどほどにして、黒木メイサさんを次回も見たいです♪(^^)

  

【第16回あらすじ】 (Yahoo TVより)

大火のさなか、行方が分からなくなっていたみね(豊嶋花)を三郎(工藤阿須加)が見つけ出す。みねを捜しに火元の近くまで行っていたうら(長谷川京子)も、尚之助(長谷川博己)が連れ戻し、八重(綾瀬はるか)らは安心する。やがて八重は、うらがみねに厳しく接していた真意を知る。覚馬(西島秀俊)にもしもの事があった時に、みねが山本家を継げる人物になるよう育てるためだった。一方、都では、慶喜(小泉孝太郎)が第2次長州征伐への出陣を取りやめ、容保(綾野剛)率いる会津軍は無念の思いをかみしめていた。勝(生瀬勝久)と春嶽(村上弘明)は慶喜に、長州との和議を整える条件として、諸侯会議の開催を迫る。覚馬らは勝から、幕府の繁栄と日本国の存亡、どちらが重いか考えろと言われ、がくぜんとする。

都では、会津の願いがかない、容保(綾野剛)の京都守護職が解かれようとしていた。だが、その直後、喜びを打ち砕く悲報がもたらされる。

  

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1回]21.4%  [第2回]18.8%  [第3回]18.1%  [第4回]18.2%

第5回]18.1%  [第6回]15.3%  [第7回]17.5%  [第8回]15.6%

第9回]15.1%  [第10回]12.6%  [第11回]14.3% [第12回]13.9%

[第13回]14.3%  [第14回]11.7%  [第15回]14.2%  [第16回]13.8%

  

公式HP・あらすじ

  


【送料無料】八重の桜(前編) [ 山本むつみ ]


起き上がり小法師 (おきあがりこぼし) コンパクト 火の神・水の神セット 1点1点手作りのぬくもり、温かさがにじみ出る山田民芸工房さんの素敵な1品です。大河ドラマ「八重の桜」の舞台、会津若松産


【送料無料】 八重の桜 NHK大河ドラマ歴史ハンドブック / NHK出版 【ムック】

  

  

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ  

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

【富士子のかれいな一日】(『純と愛』スピンオフ)

今日は、雨で、とても寒いです。

雪が降っている所も多いそうですね(汗)

  

『純と愛』のスピンオフドラマ『富士子のかれいな一日』、見ました。ƥ

期待しすぎたせいか、イマイチでした。ܤ

富士子さんの語りが多くて、有名な出演者も少なく、安上がりなドラマでした(^^;)

突っ込みどころも多かったです(汗)

  

内容は、待田純(夏菜)が「カイザーオオサキプラザ大阪」を辞めて2年半後、桐野富士子(吉田羊)さんの誕生日直前の39歳最後の1日の心の揺れを描いたドラマでした。

ラスト・シンデレラ』もヒロイン(篠原涼子さん)、39歳で、『ご縁ハンター』のヒロイン(観月ありささん)も38歳で、今、30代後半の女性の心の揺れを描いたドラマが多いですね。

仕事一筋できたのに、仕事に少し行き詰まり、結婚・出産にもそろそろタイム・リミットが近づいてきて、恋に焦る時期。

ドラマにしやすいかもしれません(^^)

  

同窓会で久々に会った元カレ・鶴田から電話が来て会う事に。

ここまでは普通ですね。

会う約束をしたのに、急に忙しい仕事が入って会いに行けなくなり・・・

ここまでもよくある話です。

でも、この相手の鶴田さん、今夜、海外に行くとかで、出発前に会いたかったとの事。

今日、会わないと、もういつ会えるか分かりません。

そんなに直前に会いたいと電話してくるなんて(汗)

今、付き合っている相手ならともかく、久々に会った相手に出発直前に会って、一体何を話すつもりだったのでしょう?(汗)

久々に会った元カノに、一緒に来て欲しいなんて言う筈はないし、待っていて欲しいというのもないだろうし・・・???

少し付き合ってからならまだしも、久々に再会したばかりで出発直前に会いたかったというのは、ちょっと不自然な気がしました(汗)

  

結局、桐野さんは、仕事の方を優先して行かなかったわけですが、仕方ないでしょう。

最後、ようやく行こうとして、走ってタクシーを止めた時に、外人女性がホテルの道順を聞いてきて、タクシーに乗るのをやめて、ホテルに案内してしまいました(汗)

これも不自然な気がしました(汗)

私なら、あんなに走ってからじゃなくて、ホテルの前ですぐタクシーに乗ります(^^)

もし、少し走ってから、あの場で道を聞かれたとしても、彼女も一緒にタクシーに乗せて、ホテルの前まで送ってから空港へそのまま行けば良かったのに。Ե

とにかく、無理矢理、桐野さんを空港に行かせたくないみたいな脚本でした(^^;)

  

元彼、電話だけで、実物、登場しなかったので、どんな相手か分かりませんが、私は大先元社長(舘ひろし)の方がいいと思うんですけど♪

舘ひろしさんは、チラッと登場しただけでした。

  

大先「久しぶり。元気だった?」

大先「なんか疲れた顔してんなあ。 仕事のしすぎなんじゃないですか」

桐野「そんな事ないです」

大先「じゃあ、男にでも振られましたか」

桐野「それはないです」

大先「君は・・・ホテルとの結婚を選んだんだね」

  

彼が誘ってくれなくて、ちょっと残念でした(^^;)

お似合いだと思うんですが♪(^^)֥ϡ

  

鶴田から、飛行機に乗ったとメール。

最後はメールかと桐野さんは残念がりました。

結局、彼の話は何だったのか分からず、お騒がせな元彼でした(^^;)

昔が懐かしくなって、単に、ちょっと昔話をしたかっただけじゃないのかな??(^^;)

  

桐野さんがたった一人で、バーで40歳のお誕生日の0時を迎えていたところ、純から誕生日を祝う電話が来ました。

最初にお祝いを言いたかったとのこと♪

それは良かったのですが、お客さんが何か聞いてきたみたいで、中途半端に電話、切れてしまいました(汗)

純らしいですが、桐野さん、ちょっと気の毒でした(^^;)

一人きりだっただけに(^^;)

  

この会話の中で、「どう? 愛君は」と、桐野さんが聞いて・・・

純「はい。相変わらず、仲良くやってます。

 一緒にお花見したりとかして」

  

お花見できるという事は、愛君、元気になったという事なのでしょうね??

ちょっと最初、純の表情が暗かったので、もしかしたら、眠ったまま花見?

元気になったのならいいですが♪(^^)

どうせなら純だけでなく、愛も回想シーンだけではなく、現在の元気な姿をチラッと出してほしかったです。

  

そうそう、水野(城田優)さんには、子供も生まれたそうです。

子供が可愛いらしく、マイホームパパみたいで、意外でした(^^;)

最後は、吉田羊さんの「マイ ウェイ」の熱唱で終わりました。

この曲、ちょっと苦手ですが、ドラマの雰囲気には合っていました♪(^^)

  

5月6日には、『純と愛』の総集編があります。(時間詳細はこちらです)

これは私、見ないと思います(^^;)

  

【YouTube】 「マイ ウェイ(MY WAY)」 布施 明

  

『純と愛』公式HP・富士子は見た

  

『純と愛』総集編日程と『あまちゃん』第3週

  


【送料無料】純と愛 完全版 DVD-BOX 1 [ 夏菜 ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、よろしくお願いします♪(^^)

2013年4月20日 (土)

(ネタバレ)【あまちゃん】第4週・日別粗筋(4/22~4/27)

東京・渋谷のNHKスタジオパークで、「あまちゃん」じぇじぇじぇ~展、開催中(4月16日(火)~5月19日(日))。 詳しくは、こちらです。

4月20日(土)の夜、『純と愛』のスピンオフドラマ『富士子のかれいな一日』が、BSプレミアムで放送されます。

また、5月6日(月・祝)に、『純と愛』の総集編をNHK総合で放送します。

詳しくは、こちらです。

  

これは、『あまちゃん』第4週「おら、ウニが獲りてぇ」の日別のあらすじです。

  

<日別あらすじ 第4週(第19~24回)(4/22(月)~4/27(土))> (Yahooテレビより)

第19回[4/22(月)]

初代ミス北鉄に選ばれたユイ(橋本愛)の動画が観光協会のホームページに載ると、町に大勢の観光客が押しかけてきた。一躍アイドルとなったユイは、ファンに囲まれ、北三陸駅長・大吉(杉本哲太)は臨時列車を出したり、夏(宮本信子)にも名物「ウニ丼」の注文が殺到したりと、町じゅう大騒ぎだ。たった一日で驚異的な観光収入があがり、町の人々は驚く。一方、アキ(能年玲奈)は海女修業を再開するが...。

第20回[4/23(火)]

ファンの観光客が町に多数押し寄せ、ミス北鉄のユイ(橋本愛)の人気はうなぎのぼり。一方のアキ(能年玲奈)は、スランプに悩んでいた。潮に流された恐怖がよみがえり、うまく潜れず、いまだウニを取れないでいたのだ。そんなアキを見守るヒロシ(小池徹平)は、ひそかに寄せていたアキへの思いを、彼女の母・春子(小泉今日子)に打ち明け、相談する。そしてヒロシのある行動が、新たな騒動を引き起こして...。

第21回[4/24(水)]

ヒロシ(小池徹平)が、アキ(能年玲奈)の動画を観光協会のホームページに掲載したことで、新人海女で方言を話すアキの人気が急上昇し、ファンが押し寄せる。ミス北鉄のユイ(橋本愛)の人気と相まって、町は大にぎわい。だが、アキは、いまだにウニが一匹も取れないことに悩んでいた。海女漁ができるシーズンは、あと一週間。このままでは海女として認められないと焦るアキに、先輩海女たちが考えた秘策とは...。

第22回[4/25(木)]

アキ(能年玲奈)は、悩んだ末に、先輩海女・安部(片桐はいり)に海中でこっそりウニを渡してもらい、自分が取ったことにしていたことを、観光客に明かしてしまう。かつ枝(木野花)や弥生(渡辺えり)から怒られたアキは、そこで安部が今季限りで海女を引退することを聞く。安部は、アキの母・春子(小泉今日子)と高校の同級生。アキは、安部から春子の若いころのことを聞くが、春子の過去について何か隠していることに気づく。

第23回[4/26(金)]

かつて春子(小泉今日子)が過ごし、そのままの状態で残っている部屋で、母の若き日に思いをはせるアキ(能年玲奈)。思い出の品々を通じて、母と娘は心を通わせる。いまだにウニが取れないことに悩んでいたが、スランプ脱出の秘けつを春子から聞き、奮起する。そして海女たちの真剣勝負の漁である「本気獲り」への参加を願い出る。気合い十分のアキだったが、ヒロシ(小池徹平)からの、突然の愛の告白で混乱してしまい...。

第24回[4/27(土)]

ヒロシ(小池徹平)からの愛の告白のせいで、アキ(能年玲奈)は一睡もできないまま、一年に一度の「本気獲(と)り」に臨む。今季の漁の最終日。ウニを獲れるだけ獲ってよい、海女たちの真剣勝負の日だ。天野家を代表して参加したアキは、夏(宮本信子)や春子(小泉今日子)が見守る中、海中へ。しかし、思うように動けず、もがくだけ。そこによみがえる夏や春子の言葉。果たしてアキはウニを取り、一人前の海女になれるのか?!

  

公式HP・ヒロシが作った観光協会HP

公式HP・ミス北鉄コンテスト最終候補5人一覧

  

NHK盛岡・「あまちゃん」方言コーナー

「あまちゃん」じぇじぇじぇ~展・詳細

  

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第1週(第1~6回)(4/1~4/6)「おら、この海が好きだ!」&ドラマ紹介

第2週(第7~12回)(4/8~4/13)「おら、東京さ帰りたくねぇ」

第3週(第13~18回)(4/15~4/20)「おら、友だちができた!」

  

【過去レビュー】

第1回(4/1月)

第2回(4/2火)初回視聴率好発進♪   

第3回(4/3水)&堺雅人さんと菅野美穂さん入籍♪

第4回(4/4木)

第5回(4/5金)&小泉今日子さんin『あさイチ』

第6回(4/6土)「16歳海女誕生♪」&第1週の感想

第7回(4/8月)「離婚届」&ヤベッチ披露宴20.8%(小池徹平さんin『スタパ』感想)

第8回(4/9火)「ちち×3」

第9回(4/10水)「いい子」

第10回(4/11木)&第1週最高視聴率

第12回(4/13土)「別れの朝」&今後のレビューについて

第3週(4/15月~4/19金)&視聴率22%&『純と愛』総集編日程

  


三陸の海で育った無添加生うに。保存料は一切使用しておりません100%天然塩のみ。 あまちゃんの舞台【北三陸】より産地直送でお届け!【72時間タイムセール】【30%OFF】【3,500円】【送料無料】 甘塩うに(60g)2本入


話題の「まめぶ」も入ってお得!あまちゃんセットB

  

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年4月19日 (金)

【あまちゃん】第3週&視聴率22%&『純と愛』総集編

明日(4/20土)、『純と愛』のスピンオフドラマ『富士子のかれいな一日』が、BSプレミアムで放送されます。

また、5月6日(月・祝)に、『純と愛』の総集編をNHK総合で放送します。

4月20日(土)午後8:00~8:48 『富士子のかれいな一日』 (BSプレミアム)

5月6日(月・祝)午前8:20~9:48  『純と愛』総集編・前編 (NHK総合)

  同      午前10:05~11:33 『純と愛』総集編・後編 (NHK総合)

 

ところで、『あまちゃん』、視聴率が右肩上がりで、4/17(水)、遂に、22.0%(関東)となったそうです♪ (参考:Yahooニュース

すごいですね♪(^^)

この日の内容は、アキが夏の言う事を聞かずに溺れそうになってしまい、海女禁止になってしまいました。

そして、町興しの一環として、ミスコンをやる事に決まりました。

関東、初回20.1%で始まったのですが、第1週は平均19.06%で、第2週は平均19.13%と右肩上がりで、今週も月~水までの平均が20.7%と絶好調だそうです♪

第3週目で平均視聴率が早くも20%台に乗るなんて、すごいです(まだ木~土の分が分かりませんが)(^^;)

関東の第2週の週間最高視聴率は、20.6%(4/8(月))でした。

関西では、初回14.6%で始まったのもの、週間最高視聴率、第1週が16.1%(4/3(水))で、第2週は19.0%(4/13(土))でした。

関西もどんどん上がってますね♪ (ただ、この日は早朝の淡路島震源の大地震の影響が大きいかも)(^^;)

『純と愛』はとても低視聴率だった北海道も、このドラマの第1週は19.1%(4/6(土))と高視聴率でした♪

ただ、第2週は15.1%(4/10(水))だったので、かなり下がってしまいました(汗)

にょえさん、くらのすけさん、三連星さん、関西と北海道の視聴率情報、ありがとうございます♪(^^)

  

ところで、ミス北鉄コンテストの最終候補メンバーの紹介が公式HPに載っています♪

このメンバーなら、やっぱりミスはユイでしょう♪

  

そして、今日、ヒロシが大吉(杉本哲太)の紹介で、観光協会のウェブ担当として雇われ、ホームページを作りました。

ヒロシが作った北三陸市観光協会のホームページも公式HPに載っています♪

前作は、あまり宮古島や大阪の観光には役立ちませんでしたが、このドラマは違います。

北三陸市は架空の町ですが、メインロケ地の久慈市を中心として、岩手県の名物、ウニ・まめぶや琥珀の紹介、北の海女の紹介など、名物や観光案内もばっちり♪

その上、ドラマの評判も良くて高視聴率♪(^^)

岩手県の知事も喜んでいるようです♪ (参考:Yahooニュース

  

前置きが長くなってしまって、すみません。

今週は、春子の決断で、アキと春子は北三陸に残る事になりました。

アキは親友・ユイと同じ北三陸高校に編入し、新たな生活が始まりました。

アキは、放課後、海女の仕事をしていますが、まだウニが取れません。

そろそろ海水温が低くなってきて、夕方は水流が変わってしまうので、4時までと時間制限されてしまいました。

ウニが取れなくて、焦ったアキが夏の禁止を破って、ウニの多い外海に出てしまい、ワカメに絡まってしまって、浮き上がれず、溺れそうになってしまいました。

なんとか美寿々が助けてくれて、無事でしたが、夏は怒って、「海女失格」、潜ってはダメと宣告されてしまいました。

命を落としたら困りますから、その処分は当然でしょう。

孫でも厳しくて、いえ、孫だからこそ、死んでほしくないから、厳しくなるのでしょう。

  

落ち込んだアキは暇になり、ユイと仲良く一緒に過ごす事が増えました。

それでユイの家に遊びに行きました。

夏の家よりもっと田舎にあるようですが、広い家で食事も洋風で豪華でした。

ユイの父・足立功(平泉成)は、アキの母・春子の高校時代の担任で、春子の娘のアキに興味があるようです♪

功は、今は県議会議員を務める地元の名士ですが、アキに気安く話しかけてくれて、いい雰囲気でした♪

ところが、食事中にヒロシが帰って来て、ムードは一転。

たちまち、功とヒロシは言い争いになり、気まずい雰囲気に。

アキは驚いて、食事が食べれないと思いましたが・・・

それでも、おいしい物はどんな状況でも食べれると悟ったようです(笑)

ヒロシの辛い家庭生活が分かって良かったです(^^;)

監視小屋のバイト、立派な仕事だと思いますが、功は怒りました。

それなら働かないで家の中にいた方がいいとの事。

どうせもうそのバイトもやめてしまったと言いましたが・・・

中途半端なバイトなら恥ずかしいから外に出るなとは、ちょっと嫌なお父さんですね(^^;)

ヒロシは、大吉の紹介で、観光協会のウェブ担当として働くことになりました。

  

町興しの行事として、秋祭りにあわせて、ミスコンをやる事になりました。

ヒロシの発案です。

名前もヒロシの発案で、「ミス北鉄」と決定♪

ユイは兄の仕事を紹介して貰ったので、「ミス北鉄コンテスト」に出場する事にしました。

  

ユイは東京に出てアイドルになりたいと、アキに打ち明けました。

アイドルになりたいと聞いて、「じぇじぇじぇ」と言うかと思いましたが、この頃のアキは浜に行ってなかったので、共通語に戻っていました(^^;)

暇で眠れないアキは、家の中で隠し部屋を見つけました。

  

春子が東京へ出て行く前のままの部屋でした。

でも、綺麗に掃除されています。

そのままにしておいたなんて、夏、春子を待っていたのかな?

隠し部屋というと、『てっぱん』でも、『純と愛』でも出てきましたね。

朝ドラは隠し部屋が好きかも?(^^;)

  

さて、明日はミスコンですね。

公式HPの最終選考の顔ぶれなら、どう見てもユイが「ミス北鉄」でしょう♪

アキも出れば良かったのに(^^)

明日のミスコンが楽しみです♪

  

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                       関東        関西      北海道

初回視聴率(4/1(月))         20.1%        14.6%        ?

第1週「おら、この海が好きだ!」 20.1%(4/1月)   16.1%(4/3水)  19.1%(4/6土)

第2週「おら、東京さ帰りたくねぇ」 20.6%(4/8月)  19.0%(4/13土) 15.1%(4/10水)

第3週「おら、友だちができた!」

  

先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

  

公式HP・ヒロシが作った観光協会HP

公式HP・ミス北鉄コンテスト最終候補5人一覧

  

NHK盛岡・「あまちゃん」方言コーナー

「あまちゃん」じぇじぇじぇ~展・詳細

  

公式HP・来週のあらすじ

  

【日別あらすじ】

第1週(第1~6回)(4/1~4/6)「おら、この海が好きだ!」&ドラマ紹介

第2週(第7~12回)(4/8~4/13)「おら、東京さ帰りたくねぇ」

第3週(第13~18回)(4/15~4/20)「おら、友だちができた!」

  

【過去レビュー】

第5回(4/5金)&小泉今日子さんin『あさイチ』

第6回(4/6土)「16歳海女誕生♪」&第1週の感想

第7回(4/8月)「離婚届」&ヤベッチ披露宴20.8%(小池徹平さんin『スタパ』感想)

第8回(4/9火)「ちち×3」

第9回(4/10水)「いい子」

第10回(4/11木)&第1週最高視聴率

第12回「別れの朝」&今後のレビューについて

  
  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年4月18日 (木)

春ドラマ初回視聴率一覧(2)と感想(続き)(2013年4~6月期)

春ドラマ視聴率一覧(2)(2013年4~6月期)   【4/22(月)迄】

字数制限で追加できなくなったので、続きの最新版はこちらです。

タイトル主演123平均開始期待
TBS 月20 確証~警視庁捜査3課 高橋克実、榮倉奈々 10.9 9.5 - 10.2 4/15 C
フジ 月21 ガリレオ(2) 福山雅治、吉高由里子

22.6

20.5 - 21.8 4/15 B
フジ 火21 鴨、京都へ行く。 松下奈緒、椎名桔平 11.1 9.3 - 10.3 4/9 D
フジ 火22 幽かな彼女 香取慎吾、杏 11.8 10.2 - 11.1 4/9 B
朝日 水21 遺留捜査(3) 上川隆也、斉藤由貴 14.6 - - 14.6 4/17 B
日本 水22 雲の階段 長谷川博己、稲森いずみ 9.2 - - 9.2 4/17 B
フジ 水22 家族ゲーム 櫻井翔、神木隆之介 12.0 - - 12.0 4/17 A
朝日 木20 刑事110キロ 石塚英彦、中村俊介 - - - - 4/25 D
TBS 木21 潜入探偵トカゲ 松田翔太、松岡昌宏 9.9 - - 9.9 4/18 B
朝日 木21 ダブルス~二人の刑事 伊藤英明、坂口憲二 15.8 - - 15.8 4/18 B
フジ 木22 ラスト・シンデレラ 篠原涼子、三浦春馬 13.3 14.4 - 13.8 4/11 B
TBS 金22 TAKE FIVE 唐沢寿明、松雪泰子 12.3 - - 12.3 4/19 B
朝日 金23 お天気お姉さん 武井咲、大倉忠義 11.9 10.1 - 11.0 4/12 B
日本 土21 35歳の高校生 米倉涼子、溝端淳平

14.7

12.9 - 13.8 4/13 B
フジ 土23 間違われちゃった男 古田新太、中丸雄一 8.8 6.0 - 7.4 4/13 D
TBS 日21 空飛ぶ広報室 新垣結衣、綾野剛 14.0 13.5 - 13.8 4/14 A

視聴率は、ビデオリサーチ調べ。関東地区。 平均視聴率は、加重平均。

期待度は、私の個人的な期待度(既に見たのも一部あり)

(A:期待大 B:少し期待 C:一応見る予定 D:見ない予定)

  

NHK春ドラマ

タイトル主演123平均開始日期待
NHK 火22 第2楽章 羽田美智子、板谷由夏 4.4 - - 4.4 4/16 C
NHK 土21 ご縁ハンター 観月ありさ、松本利夫 4.4 6.4 - 5.4 4/13 B

  

<4/23(火)追加>

ガリレオ』第2話、20.5%で、20%台をキープしました。

20%を切るかと思っていたので、高視聴率維持、驚きました♪

民放の連続ドラマで2週連続20%超えは、11年に放送された『家政婦のミタ』以来、2年ぶりだそうです。

川口春奈ちゃん、ミステリアスで、良かったです♪(^^)

初回は、大沢たかおさんがメインゲストで、第3話はAKBの大島優子さんがメインゲストです♪

毎回の豪華ゲストも魅力の一つになりそうですね♪(^^)

  

<4/22(月)追加>

『空飛ぶ広報室』第2話も面白かったです♪

私は、今期、これが一番、好きかも?(^^)

『35歳の高校生』第2話と『お天気お姉さん』第2話、『ご縁ハンター』第2話、普通に面白かったです。

普通なので、『ご縁ハンター』の期待度、AからBに下げました。

    

<4/20(土)追加>

TAKE FIVE』、復活した窃盗団、まだ4人で『TAKE FOUR』でした(^^)

日本版『オーシャンズ・イレブン』という紹介を見ましたが、松坂桃李君が泥棒で4人の仲間なので、怪盗ロワイヤル』の大人版という感じでした♪(^^)

これに稲垣吾郎さんが加わって、5人になります。

仲間と言っても、仲良しグループでないところがいいです♪(^^)

ただ、結構、普通っぽかったので、期待度、AからBに下げました。

  

<4/19(金)追加>

潜入探偵トカゲ』初回、9.9%で惜しくも10%以下ですが、同枠前作『あぽやん~走る国際空港』の初回は9.7%でしたので、それより良かったです♪

松田翔太さんが影のある潜入探偵で、ダークヒーローを目指しているのかもしれませんね。

私は、どちらかというと、『ダブルス~二人の刑事』の方が軽くて面白かったです♪

15.8%と好スタートでした♪

これ、見る前は期待度Cでしたが、見て、Bに変えました♪(^^)

警視庁新宿中央署に新設された刑事課特殊係に配属された2人、伊藤英明さんと坂口憲二さんが主役です。

特殊係は、期待ゼロのゼロ係との事で、まるで某ドラマの特命係みたいでした(^^;)

『純と愛』の夏菜さんも渋く出ています♪

  

ラスト・シンデレラ』第2話、14.4%で、初回の13.3%を上回りました♪

初回を上回るなんて、すごいです♪(^^)

今回は篠原涼子さん、三浦春馬さんに惹かれて、オヤジ度も控え目になり、可愛らしさも出てきました♪

藤木さんも篠原さんを好きそうな感じで、大人の恋を感じます♪

飯島直子さん、手を出した相手が親友・大塚寧々の夫だと、早くも分かって良かったです(^^)

このドラマ、私も楽しみです♪(^^)

  

------ ここまで4/19(金)追加 ------

上川隆也さん主演の『遺留捜査』初回は14.6%で、12年に放送された第2シリーズの初回13.3%を上回り、好スタートを切りました♪(^^)

第3シリーズも第2シリーズと似た雰囲気でした。

ただ、初回は「1話完結」ではなく、「次回に続く」だったので、ちょっと驚きました。

  

「嵐」の櫻井翔君主演のフジテレビのドラマ『家族ゲーム』の初回視聴率は12.0%でした。

このドラマ、あまり期待していませんでしたが、桜井君の家庭教師が常識外れで、『家政婦のミタ』の家庭教師版かと思うほどでした(^^;)

これ、本間洋平氏の小説が原作で、松田優作さんが主演で映画化されたり、何度もドラマ化されていますが、私は見てません(汗)

今回の話、今風で、この時代に合っていると思えて、私はとても気に入りました♪

どちらかというと、模範生で爽やかなイメージが強かった桜井君の、アイドルを捨てるかのような不気味でゲップまでしての悪役、良かったです♪

「期待度」、見る前は「B」でしたが、見てから「A」に変えました♪(^^)

今後の常識外れな活躍に期待します♪(^^)

  

長谷川博己さん主演の『雲の階段』、長谷川さんが医師になろうという強い思いがあったわけではなくて、医師不足の中、島唯一の医師の大友康平さんに無理矢理、無資格医師にされる話でした。

特に、最後の方の子宮外妊娠の手術シーン、見ていて辛かったです(汗)

あれでよく手術、成功しましたね(^^;)

今後、稲森いずみさんと木村文乃さんが長谷川さんを奪い合うのでしょうか??

原作未読ですが、渡辺淳一氏の原作なので、ドロドロになりそうな気がします(^^;)

  

(ここより下は第1部から少し抜粋・重複)

幽かな彼女』第2話、普通に面白かったです。

没収した香水、持ち出して、持ち物検査で見つけた事にして、再び没収という事にするなんて、まるで手品みたいでした♪

こんな解決法、思いつかなかったので、なるほどと思いました♪(^^)

  

ガリレオ』初回視聴率、22.6%で、『八重の桜』初回の21.4%を超えて、今年放送されたドラマでトップの視聴率となりました♪

ただ、私は柴崎コウさんから引き継いだ吉高由里子さんのキャラがちょっと好感が持てず、残念でした。送念の正体、電子レンジのマイクロ波、予想つきました(汗)

「期待度」、見る前は「A」でしたが、柴崎さんがいなくなった第2話以降が不安で、見てから「B」に変えました(^^;)

  

春ドラマ初回視聴率一覧と紹介・感想(1)(2013年4~6月期)

春ドラマ視聴率一覧(3)と感想(続き)(2013年4~6月期)  

  

    

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、よろしくお願いします♪(^^)

2013年4月14日 (日)

春ドラマ初回視聴率一覧と紹介・感想(2013年4~6月期)

春ドラマ視聴率一覧(2013年4~6月期)   【4/16(火)迄】

字数制限で追加できなくなったので、続きの最新版はこちらです

タイトル主演123平均開始日期待
TBS 月20 確証~警視庁捜査3課 高橋克実、榮倉奈々 10.9 - - 10.9 4/15 C
フジ 月21 ガリレオ(2) 福山雅治、吉高由里子 22.6 - - 22.6 4/15 A
フジ 火21 鴨、京都へ行く。 松下奈緒、椎名桔平 11.1 9.3 - 10.3 4/9 D
フジ 火22 幽かな彼女 香取慎吾、杏 11.8 10.2 - 11.1 4/9 B
朝日 水21 遺留捜査(3) 上川隆也、斉藤由貴 - - - - 4/17 B
日本 水22 雲の階段 長谷川博己、稲森いずみ - - - - 4/17 B
フジ 水22 家族ゲーム 櫻井翔、神木隆之介 - - - - 4/17 B
TBS 木21 潜入探偵トカゲ 松田翔太、松岡昌宏 - - - - 4/18 B
朝日 木20 刑事110キロ 石塚英彦、中村俊介 - - - - 4/25 D
朝日 木21 ダブルス~二人の刑事 伊藤英明、坂口憲二 - - - - 4/18 C
フジ 木22 ラスト・シンデレラ 篠原涼子、三浦春馬 13.3 - - 13.3 4/11 B
TBS 金22 TAKE FIVE 唐沢寿明、松雪泰子 - - - - 4/19 A
朝日 金23 お天気お姉さん 武井咲、大倉忠義 11.9 - - 11.9 4/12 B
日本 土21 35歳の高校生 米倉涼子、溝端淳平

14.7

- - 14.7 4/13 B
フジ 土23 間違われちゃった男 古田新太、中丸雄一 8.8 - - 8.8 4/13 D
TBS 日21 空飛ぶ広報室 新垣結衣、綾野剛 14.0 - - 14.0 4/14 A

(視聴率は、ビデオリサーチ調べ。関東地区)

(平均視聴率は、ビデオリサーチと同じ加重平均)

期待度は、私の個人的な期待度(既に見たのも一部あり)

(A:期待大 B:少し期待 C:一応見る予定 D:見ない予定)

  

NHK春ドラマ

タイトル主演123平均開始日期待
NHK 火22 第2楽章 羽田美智子、板谷由夏 4.4 - - 4.4 4/16 C
NHK 土21 ご縁ハンター 観月ありさ、松本利夫 4.4 - - 4.4 4/13 A

   

4/16(火)の視聴率を追加しました。   

『幽かな彼女』第2話、普通に面白かったです♪

没収した香水、持ち出して、持ち物検査で見つけた事にして、再び没収という事にするなんて、まるで手品みたいでした♪

こんな解決法、思いつかなかったので、なるほどと思いました♪(^^)・・・4/17(水)追加

    

『ガリレオ』初回視聴率、22.6%で、『八重の桜』初回の21.4%を超えて、今年放送されたドラマでトップの視聴率となりました♪

ただ、私は柴崎コウさんから引き継いだ吉高由里子さんのキャラがちょっと好感が持てず、残念でした(^^;) ・・・ 4/16(火)追加

  

4/12(金)~4/14(日)の視聴率、追加しました。

今後もこの表にあるドラマの初回の視聴率が一通り埋まるまで、毎日、視聴率を追記します。

  

4/14(日)迄の時点で、初回視聴率が一番高いのは『35歳の高校生』(14.7%)です。

裏に『リーガル・ハイSP』(13.5%)があったので、苦戦するかと思いましたが、健闘しました♪

『リーガル・ハイ』は、10月から続編が連続ドラマとして放送されると、SPで発表されました。

『35歳の高校生』、同枠前作の『泣くな、はらちゃん』の初回は12.9%だったので、それより良かったです♪

私は、初回、まあまあでした。

なぜ35歳の馬場亜矢子(米倉涼子)が教師ではなく、編入生としてこの高校に来たのか、教育長(渡哲也)からどんな指令を受けているのか、まだ分かりません。

気長に見ようと思います(^^;)

今の時代、教師は身動きできない状況が多いので、生徒の立場からの方が生徒の状況が分かり易いのかもしれませんね。

最初、米倉さんが警察を呼んだ時は『スケバン刑事』の熟女版かと思いましたが、刑事ではなさそうですね(^^;)

第1話は、便所メシを食べている子を救う話が中心でした。

生徒の立場からどう生徒を守って行くのか、そして、米倉涼子さんの正体が楽しみです♪

  

空飛ぶ広報室』(14.0%)、意外と良かったです♪

これは航空自衛隊の広報室が舞台のドラマ。

冒頭、2009年春から始まって、2010年春に飛びました。

東日本大震災が出てきそうですね(^^;)

広報室室長の鷺坂(柴田恭兵)さんが面白くて好きです♪

綾野剛さん、『八重の桜』に続き、悲劇の人です(^^;)

テレビの情報番組のディレクター・稲葉リカ(新垣結衣)と、元戦闘機パイロットで今は広報室勤務の空井(綾野)との恋の行方、楽しみです♪(^^)

    

ラスト・シンデレラ』の初回は13.3%でした。

来週は裏の『ダブルス~二人の刑事』が始まるので、きっと視聴率、下がるでしょう(^^;)

『ラスト・シンデレラ』は、篠原涼子さんが仕事一筋の美容院の副店長なのですが、おっさん臭くて、おっさん女子。

三浦春馬君が危険な男で素敵でした♪

藤木直人さん、ヒゲがない方が私は好きです♪(^^;)

  

これも良かったですが、観月ありささんの『ご縁ハンター』、リアルな感じがして、もっと良かったです♪

『ご縁ハンター』は、『35歳の高校生』の裏で、初回視聴率4.4%と低い出だしとなってしまいました。

これは、3話完結です。

  

幽かな彼女』は、幽霊が協力してくれて、生徒の問題を解決するというのが、新しいと思います♪

初回の生徒の問題は、高校生にカツアゲされている生徒の話で、ちょっとベタでした。

今後の素材次第で、もっと盛り上がると思います♪

  

『鴨、京都へ行く。』と『間違われちゃった男』は、興味がないので、見ていません(^^;)

  

お天気お姉さん』は、11.9%で、深夜のこの枠では好スタートを切りました♪

好調だった同枠前作のドラマ「信長のシェフ」(初回11.6%)を超えました♪

私は、まあまあでした。

脚本は、大石静氏のオリジナルです。

とりあえず、初回は、気象予報士・安倍晴子(武井咲)と新人刑事の豪太(大倉忠義<関ジャニ∞>)の紹介みたいで、事件そのものは大した事はありませんでした。

安倍晴子は、安倍晴明と名前がそっくりですが、陰陽師を意識しているのでしょうか?

どちらかというと、陰陽師というより『ガリレオ』に近いと思いました。

科学の代わりに気象が事件解決の鍵になって、実験してみせました。

これから毎回、どんな気象の不思議が事件解決に関わるか、そこがポイントだと思います。

  

私が一番、期待しているドラマは、『ガリレオ』です。

これは、2007年に月9枠で平均21.9%と大ヒットし、2008年には映画『容疑者Xの献身』として映画化もされた大人気シリーズの続編です。

このシリーズは、湯川(福山雅治)の相棒が、柴崎コウさん演じる刑事・内海薫から、原作にはないキャラクター・吉高由里子さんが演じる新米刑事・岸谷美砂に変わります。

第1話には、柴咲コウさんも先輩刑事役で出演するとの事♪

6月29日には新シリーズの映画版『真夏の方程式』(東宝系)も公開されます。

柴崎さんが初回しか出なくて残念ですが、主題歌は福山雅治さんと柴咲コウさんのユニット「KOH+(コープラス)」で、「恋の魔力」という曲です。

主題歌も楽しみです♪

初回(4/15月)は、30分拡大版です。

  

TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~』、唐沢寿明さん、松雪泰子さん、松坂桃李さん、稲垣吾郎さん、倍賞美津子さん、六角精児さん、駿河太郎さん、でんでん、JUJUなどと豪華キャストなので、楽しみです♪

大学教授・警察官・警備会社という表の顔を持つ男たちが史上最強の大泥棒軍団「TAKE FIVE」を結成し、悪い奴らから大金をせしめ、"愛"のある盗みを繰り広げるそうです。

日本版『オーシャンズ・イレブン』という感じでしょうか?

原案脚本は、『ATARU』や『相棒』などを書いた櫻井武晴氏。

『ATARU』も『相棒』も好きなので、期待しています♪(^^)

   

春ドラマ初回視聴率一覧(2)と感想(続き)(2013年4~6月期) 

   

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  ←できればクリック、よろしくお願いします♪(^^)

【あまちゃん】第12回「別れの朝」&今後のレビューについて

今朝の淡路市で震度6弱の地震、テレビで知って、びっくりでした。

大きな被害がなかったようで、良かったです。

地震の詳細は、こちらです。

  

東京・渋谷のNHKスタジオパークで、4月16日(火)~5月19日(日)、「あまちゃん」じぇじぇじぇ~展を開催するそうです。

ドラマの収録で使用されるセットの一部を再現、番組の小道具やロケ地情報、メイキング映像、番組紹介パネル、出演者のサイン色紙や番組で使用された衣装なども展示するそうです。

詳しくは、こちらです。

  

昨日は「あまちゃん」レビュー、お休みして、すみませんでした。

「ラスト・シンデレラ」が初回だったので、そちらを書いてしまいました(^^;)

来週から新ドラマも続々と始まりますので、来週から、「あまちゃん」のレビューは、週末だけにしたいと思います。

「あまちゃん」、面白いですが、分かり易くて、特に、説明が必要なドラマでもないですし(^^;)

視聴は、今まで通り、毎日、見る予定ですので、感動した日とか、逆に、「じぇじぇじぇ」と思った日は、特別に書くつもりです♪(^^)

翌週のネタバレ(1週間の日別あらすじ)も今まで通り、土曜にアップする予定です。

それに前後して、金曜か土曜に、レビューを書くつもりです。

前週の週間最高視聴率もそれに書く予定です。

週1になっても、これからもよろしくお願いします♪(^^)

  

さて、今日の「あまちゃん」、夏休みが終わって、東京へ帰る別れの日を描きました。

帰らないだろうと分かってはいたものの、どういう形で残る事になるのか、注目していました。

夏さんは「去る者は追わず」で一貫していて、思った通りの反応でした。

ただ、春子さんが予想外。

また、1984年(昭和59年)の東京へ行ってしまった日とその前日の回想が出てきましたが・・・

春子さんは、お母さんに止めて欲しかったのでしょうか?

もっといろいろ話したかったのに、夏さんが寝てしまって自分の話を聞いてくれなかったので、ずっと不満に思っていたようです(汗)

でも、やはり町を捨てるかどうか決めるのは自分だと思うし、無理矢理、とめても娘が可哀想だと思いますが・・・

春子は海女になりたくなかっただけで、この町を捨てるつもりはなかったのかな?

  

東京へ帰る前日、春子とアキは荷作りをしました。

アキが髪を洗ってドライヤーをかけてる時に、春子は聞きました。

春子「アキ、ホントはあんた、こっちで暮らしたいんじゃないの?」

アキ、ドライヤーの音で聞こえない。

春子「アキ!」

アキ、ドライヤーを消し、

アキ「東京、帰るんだよね」

春子「そうだよ。だって、2学期、始まっちゃうでしょ」

アキ「パパと3人で暮らすんでしょ?」

春子「うん。それはそうなるように話し・・・」

アキ「そうしなよ。パパ1人じゃ、可哀想だし、アキも寂しいし・・・帰ろ」

春子「あんた次第なのよ。 いいの? 本当にこれで」

アキ「いいよ。なんか、吹っ切れた。

 こっちで友達もできたし、また来年来ればいいし」

夏が帰ってきました。

春子「お母さん。私達、明日、帰るんだけど」

夏「明日も早いからさっさと寝るべ」と布団を敷いて寝る。

春子「またかよ」

  

1984年の町を出る前夜の回想。

市長達がすぐに海女になってほしいと頼みに来て、自分が話すからと夏は皆を帰したが、何も春子と2人で話さず、「明日も早い。そろそろ寝るべ」と寝てしまった。

  

春子「あん時もそうだったよね。

 私は話したい事があったのに、先に寝ちゃって・・・

 てか、いっつもそうだよね。

 肝心な事は何も言わないで、全部、私に決めさせて。

 ずるいよね。ホントに親って、ずるい」

  

そう言いながら、春子は自分もアキに決めさせようとしていましたが(^^;)

  

別れの朝、皆が名残惜しそうに見送りに来てくれましたが、夏は浜に出てしまって、いませんでした。

別れが辛いのかもしれませんね(^^;)

アキ「バイバイ。また来年来るからね。バイバイ」と皆に手を振り、大吉の車に乗りました。

大吉が北鉄の電車に春子の大きな荷物を乗せてくれ、春子も乗りました。

でもアキは乗りません。

春子「早く乗って」

アキ「うん」

春子「いいから早く乗りなさい」

アキ「うん」、でもドアの前で佇み、乗らない。

春子、ドアの所に来て、

春子「あんたが決めたのよ。東京、帰るって」

アキ「うん」

春子「どうしたのよ、アキ。どうしたいの?アキは」

アキ「うん」と乗る。

同時に、春子「もう!」と降りる。

逆になってしまい、驚いて顔を見合わせる。

春子、アキの手を引っ張り、電車から降ろす。

結局、大吉さんだけが乗って行き、残念がりました(笑)

大吉さん、いつもお笑い担当ですね(^^)

でも、きっと春子が残って嬉しかったでしょう♪

アキと春子は天野家に帰宅しました。

アキ「ばあちゃん、ただいま」

夏、驚いて喜ぶ。

夏「早すぎっぺ♪」

2人、抱き合う。

その間を春子が通って、2人を離す。

春子「何で来なかったのよ? 待ってたんですけど」

夏「何でって・・・ワカメが岩さ、いっぺえくっついてたがら、誰かが取る前に・・・」

春子「そうじゃなくて、あん時だよ」

夏「あん時?」

  

きっとあの時、止めに来て欲しかったのでしょうね?(^^;)

また、来週♪(^^)

 

NHK盛岡・「あまちゃん」方言コーナー

「あまちゃん」じぇじぇじぇ~展・詳細

  

公式HP・登場人物一覧

公式HP・来週のあらすじ

  

【日別あらすじ】

第1週(第1~6回)(4/1~4/6)「おら、この海が好きだ!」&ドラマ紹介

第2週(第7~12回)(4/8~4/13)「おら、東京さ帰りたくねぇ」

第3週(第13~18回)(4/15~4/20)「おら、友だちができた!」

  

【過去レビュー】

第1回(4/1月)

第2回(4/2火)初回視聴率好発進♪   

第3回(4/3水)&堺雅人さんと菅野美穂さん入籍♪

第4回(4/4木)

第5回(4/5金)&小泉今日子さんin『あさイチ』

第6回(4/6土)「16歳海女誕生♪」&第1週の感想

第7回(4/8月)「離婚届」&ヤベッチ披露宴20.8%(小池徹平さんin『スタパ』感想)

第8回(4/9火)「ちち×3」

第9回(4/10水)「いい子」

第10回(4/11木)&第1週最高視聴率

  


NHKドラマ・ガイド【1000円以上送料無料】あまちゃん 連続テレビ小説 Part1/宮藤官九郎/NHK出版

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、よろしくお願いします♪(^^)

2013年4月13日 (土)

(ネタバレ)【あまちゃん】第3週・日別粗筋(4/15~4/20)

東京・渋谷のNHKスタジオパークで、4月16日(火)~5月19日(日)、「あまちゃん」じぇじぇじぇ~展を開催するそうです。

ドラマの収録で使用されるセットの一部を再現、番組の小道具やロケ地情報、メイキング映像、番組紹介パネル、出演者のサイン色紙や番組で使用された衣装なども展示するそうです。

詳しくは、こちらです。

  

これは、第3週「おら、友だちができた!」の日別のあらすじです。

  

<日別あらすじ 第3週(第13~18回)(4/15(月)~4/20(土))> (Yahooテレビより)

第13回[4/15(月)]

東京に戻るはずだったアキ(能年玲奈)と春子(小泉今日子)が、夏(宮本信子)の家に引き返してきた。24年前、家出すると分かっていながらも引き止めなかった夏を、春子はいまだに許せないでいた。その思いを春子は夏にぶつけるが、勢いでアキとともに北三陸で暮らすと宣言してしまう。大吉(杉本哲太)をはじめ、町の人々は大喜び。アキは親友・ユイ(橋本愛)と同じ北三陸高校に編入し、新たな生活を始めることになる。

第14回[4/16(火)]

アキ(能年玲奈)は、祖母・夏(宮本信子)、母・春子(小泉今日子)と、3人での生活を始めた。張り切って海女修業に打ち込むが、早くも大きな壁にぶつかっていた。いまだにウニを一匹も取ることができないのだ。秋が近づき、このまま海女漁の季節が終わってしまうことに焦るアキは、夏との約束を破って危険な時間帯に海に潜ってしまう。海の中で、大きな潮の流れにのみこまれて身動きが取れず、アキは絶体絶命の危機に!

第15回[4/17(水)]

アキ(能年玲奈)は、夏(宮本信子)との約束を破って危険な時間帯に海に潜り、あやうく命を落としかけたところを美寿々(美保純)に助けられた。夏の逆鱗に触れたアキは「海女失格」「出入り禁止」を宣告される。一方、観光協会では、大吉(杉本哲太)や菅原(吹越満)、長内(でんでん)らが集まり、過疎が進む町の行く末を案じて町おこしの策を考えていた。一向に妙案が浮かばないなか、ヒロシ(小池徹平)がやってきて...。

第16回[4/18(木)]

ヒロシ(小池徹平)の発案で、秋祭りにあわせてミスコンテストを開くことが決まり、町は大盛り上がり。一方、アキ(能年玲奈)は、親友のユイ(橋本愛)に誘われ、家へ遊びにいく。ヒロシとユイの父・足立功(平泉成)は、アキの母・春子(小泉今日子)の高校時代の担任で、今は県議会議員を務める地元の名士。アキは格式高い足立家の暮らしぶりに驚くが、功とヒロシ親子の間には、何やら複雑な事情がありそうで...。

第17回[4/19(金)]

ヒロシは(小池徹平)は、大吉(杉本哲太)の紹介により、観光協会のウェブ担当として菅原(吹越満)の下で働くことになる。「ミス北鉄コンテスト」に出場することになったユイ(橋本愛)から、東京に出てアイドルになる夢を持っていることを聞かされたアキ(能年玲奈)は、着々と夢の実現に向けて進んでいるユイと、海女謹慎中の自分を比較して落ち込んでしまう。そんな折、家の中で隠し部屋の入り口を見つける。その中には...。

第18回[4/20(土)]

北三陸秋祭りの当日。町おこしの目玉の「ミス北鉄コンテスト」では、ユイ(橋本愛)が、初代ミス北鉄に選ばれる。地元のアイドルとして輝くユイに刺激を受けたアキ(能年玲奈)は奮起し、夏(宮本信子)に海女修業を再開させてくれるように頼み込む。そんなアキに、夏は、過去の衝撃的な出来事について語り始める。一方、観光協会では、ヒロシ(小池徹平)とアイドルオタクのヒビキ(村杉蝉之介)の行動が、思わぬ事態を招いて...。

  

NHK盛岡・「あまちゃん」方言コーナー

「あまちゃん」じぇじぇじぇ~展・詳細

  

公式HP・登場人物一覧

公式HP・来週のあらすじ

  

【過去の日別あらすじ】

第1週・日別粗筋(4/1~4/6)&ドラマ紹介

第2週・日別粗筋(4/8~4/13)

  

【過去レビュー】

第1回(4/1月)

第2回(4/2火)初回視聴率好発進♪   

第3回(4/3水)&堺雅人さんと菅野美穂さん入籍♪

第4回(4/4木)

第5回(4/5金)&小泉今日子さんin『あさイチ』

第6回(4/6土)「16歳海女誕生♪」&第1週の感想

第7回(4/8月)「離婚届」&ヤベッチ披露宴20.8%(小池徹平さんin『スタパ』感想)

第8回(4/9火)「ちち×3」

第9回(4/10水)「いい子」

第10回(4/11木)&第1週最高視聴率

  


NHKドラマ・ガイド【1000円以上送料無料】あまちゃん 連続テレビ小説 Part1/宮藤官九郎/NHK出版


NHK連続ドラマ小説「あまちゃん」が放送決定!岩手県久慈市はメインロケ地になっております。地元の象徴である北限の海女をモチーフにしています。【送料無料】『海女ちゃん』携帯ストラップ 赤or青


NHK連続ドラマ小説「あまちゃん」が放送決定!岩手県久慈市はメインロケ地になっております。地元の象徴である北限の海女をモチーフにしています。 プリント南部せんべい『海女ちゃん』2枚入り×10袋(計20枚)チルドチョコ入り【ギフト箱付】

  

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、よろしくお願いします♪(^^)

淡路島付近で震度6弱の大地震発生。余震に注意

今朝(13日)午前5時33分ごろ、兵庫県淡路島付近を震源とするマグニチュード6.0の地震があり、淡路市で震度6弱の激しい揺れを観測したそうです。

気象庁は「揺れの強かった地域では家屋の倒壊や土砂災害などの危険性が高まっているおそれがある。今後1週間程度は、震度5弱程度の余震が起きるおそれがあり、注意してほしい」と述べているそうです。

1995年1月の阪神淡路大震災と同じような場所で、同じような早朝の大地震の発生、驚きました。

関東に大地震がくるのではと思っていたのに、こちらに来るとは(汗)

以前の地震との関連とか、予想される南海トラフ地震との関連とか、分からないそうですが、日本全国、どこで大地震が起きても不思議じゃないかもしれませんね。

大きな被害がなかったようで、何よりです。

くれぐれも余震にご注意下さい。

  

淡路地震震度一覧2013.4.13.png

  

NHKニュース(兵庫・淡路市で震度6弱 余震に注意を)

NHKニュース(関西の交通影響 午前9時15分現在)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

できればクリック、よろしくお願いします。

2013年4月12日 (金)

【ラスト・シンデレラ】初回感想と視聴率、人物表など

「おやじ女子が恋を!?エッチな王子様登場!!不器用な恋始まる!!」

初回視聴率は、13.3%(関東地区)でした。

同枠前作のドラマ『最高の離婚』の初回は13.5%でしたので、同じ位でした。

篠原涼子さん、好きなので、期待していました♪

ちょっと期待しすぎたかな?(^^;)

まあまあでした。

三浦春馬君、素敵だったです♪

悪い男っぽいですね♪(^^)

女性でもヒゲが生える事があるんですね。

遠山桜(篠原涼子)は、髭が1本生えてしまい、苦労して抜きました。

たった1本だけだから、抜けば、もう生えないかもしれないし、そんなに大騒ぎする事ないと思いますが(^^;)

桜は親友の長谷川志麻(飯島直子)と武内美樹(大塚寧々)と健康ランドへ行きました。

そこのエステルームでエステの担当女性が言いました。

  

エスティシャン「あるんですよ。女性でも髭が生える事」

桜「えっ? なんだ、そうですか」と、ほっとする。

エスティシャン「過労やストレス、それから、不規則な生活や乱れた食生活などが原因で、段々、ホルモンのバランスが乱れて、体がオス化する事があるんです」

志麻「あ、もしかして、オヤジギャルの事?」

エスティシャン「最近は、オス化女子とか、おっさん女子とか言うんですって」

桜「最悪・・・」

  

冒頭、桜の生活が写りましたが、本当におっさんのようでした(汗)

それにしても、吉祥寺店、田舎の美容院ではなくて、東京の美容院の副店長なんだから、もっと身なりやファッションに気遣いそうなものですが・・・

ダサいファッションの人がトレンドのヘアスタイルができるとは思えないのですが(汗)

桜は10年彼氏がいないそうですが、恋愛の教祖様と、お客さんから評判いいようです(^^;)

そういう目的で、美容院に来る人もいるんですね。

恋愛の教祖様なら、自分の恋愛もその気になればなんとかなりそうですが(^^;)

  

私は、銀座本店から移動してきた新店長の立花凛太郎(藤木直人)さんに担当してほしいです。

彼にとっては銀座本店から吉祥寺店に移動するのは、左遷ではないでしょうか?(汗)

彼は、桜と同期で、天敵。

桜は彼の元で働きたくないみたいでしたが、辛いのは、桜より左遷された凛太郎の方ではないでしょうか?

それとも、本当は桜が好きで、自ら移動を願い出たのかな??

  

彼には、大神千代子(菜々緒)というセレブな常連客がついていました。

「チョコちゃん」と、桜は彼女の子供の頃を知っていました。

凛太郎と桜が言い争いばかりしていたので、千代子には仲が良さそうに見えたのかな?

桜にホテルでやる合コンのサクラとして一緒に行って欲しいと言いました。

  

桜は、もう10年彼氏がいないそうです。

オス化を防ぐためにはセッ○スが一番と、セッ○ス中毒のような志麻にセッ○スを勧められました(^^;)

桜はこのまま男みたいになって死んで行くのは嫌だから、40歳までに男を作ると決意♪

でも、どうしたらいいか分かりません(汗)

「気づいたら 恋の仕方を忘れてた」

恋愛の教祖なのに?(^^;)

それ以外にも

「人前で 泣けなくなったら もう大人」

「とりあえず ビール下さい 水がわり」 という句が出てきました。

公式HPで、「おやじ女子川柳」募集中です。

  

桜は、志麻と美樹を誘って一緒に千代子の合コンに行きました。

美樹は結婚しているので、会場で合コンと知って驚きました。

とてもセレブな合コンで女性はタダ。

男好きの志麻は勿論、喜び、美樹も久々に豪華なパーティーで喜び、一緒に参加しました♪(^^)

千代子は、佐伯広斗(三浦春馬)に早く来るよう電話で催促。

多分、桜が凛太郎に近づかないようにするために、広斗に誘惑させるつもりなのでしょうね(汗)

広斗は、千代子から電話が来る前、別の女性と寝てたし、かなり遊び人みたいな感じ(汗)

合コンでは桜と話しませんでしたが・・・

桜は合コンで飲み過ぎてしまって、廊下で足元がふらつき、馴れない靴で靴擦れして靴を脱ぎ、そのまま歩き去ろうとしました。

広斗「忘れ物ですよ。僕のシンデレラ」

広斗は桜に靴を持って行って、履かせてあげました。

  

これが題の「ラスト シンデレラ」にかけてるんですね♪

桜は酔っていて、意識朦朧。

  

翌朝、目覚めたらホテルで、広斗が隣に寝ていて、桜はびっくり♪

記憶が曖昧で、「シンデレラ」と呼び止められた所までは覚えていますが、その後を覚えていません。

桜「あの後、どうしたんだっけ?」

広斗「帰りたくないって言うから、部屋を取って。

 歩けないって言うから、ベッドまで運んで。

 一緒に寝てって言うから、ベッドに入って」

桜「それで?」

広斗「それで・・・」と両手を重ね合わせる。

桜「は? 嘘! 嘘! できちゃったっていうか。できたんだ! え? できたの?

ほんとに? あ、いや、何でもない。

できたんだったらいいんだけど、ちょっとね、記憶にないってのが残念ていうか、無念ていうか、何で記憶にないんだ。この野郎」

広斗「じゃ、今からもう1回する?」

桜「え?」

広斗「冗談。佐伯広斗です」

桜「広斗君。あ、遠山桜です」

広斗「うん。知ってる」

桜「なんだ。酔っ払いは私だけか」

広斗「桜さん。俺と付き合って下さい」

桜「え?」

広斗「好きなったんです、あなたの事。 お願いします。俺と付き合って下さい」

桜「・・・」

ベッドの上で、広斗が迫ってくる。

桜、後ずさりして、上を見る。

桜に花が咲いて・・・「咲いた♪」

<終>

  

咲いて良かったですね♪

こんな素敵な若い男に迫られたら、誰でも咲いてしまいます♪(笑)

と言っても、千代子のヤラセなんですが(汗)

本当に、Hしてしまったのでしょうか?

きっとしてないのではないかと思いますが(^^;)

広斗と桜、年の差、15歳なので、真面目に考えると、付き合うのは大変そう(汗)

開き直って、ジゴロでもいいかも?(^^)

千代子の思惑を超えて、これから2人が真の愛に目覚めて欲しいです♪

ところで、志麻ねえ、合コンの後、迎えに来た美樹の旦那さんの公平(遠藤章造)と寝てしまいました。

これ、美樹の夫って知らなかったのかな?

こちらの方も嵐の予感(^^;)

広斗も素敵ですが、凛太郎も素敵ですね♪

桜、広斗に恋をして、魅力的な女性に変身して、凛太郎から惚れられて、三角関係になって話を盛り上げて欲しいです♪(笑)

  

【脚本】 中谷まゆみ (「ぽっかぽか」や「WATER BOYS」など)

【主題歌】 スターラブレイション/ケラケラ

  

【第1話あらすじ】 (Yahooテレビより)

遠山桜(篠原涼子)は、美容室『HAPPY-GO-LUCKY』吉祥寺店の副店長を務める39歳の独身女性。スタイリストとしての腕は確かだが、自分のことになると無頓着な桜は、ある朝、あごにヒゲが生えているのを発見し、ショックを受ける。同じ日、銀座本店の店長で、桜とは同期入社の立花凛太郎(藤木直人)が吉祥寺店の新店長に就任する。毒舌のマイペース男・凛太郎とはウマが合わない桜は、本社社長の萩原寿男(風間トオル)に直談判した。が、不満があるなら辞めろと言われてしまう。そんなある日、桜はふたりの親友、専業主婦で夫・公平(遠藤章造)とのセックスレスに悩んでいる武内美樹(大塚寧々)、バツイチのスポーツジムインストラクターで肉食系の長谷川志麻(飯島直子)と健康ランドへ行く。3人がエステルームに入ると、担当者が、桜のあごの絆創膏に気づく。桜がヒゲを抜いたときにできた傷だと明かすと、その担当者は、過労やストレスなどから体が男性化する"オス化女子"がいると説明する。別の日、凛太郎の顧客で、桜とも知り合いの大神千代子(菜々緒)が来店する。千代子の紹介で、合コンパーティーに参加することになった桜は、美樹、志麻を誘ってパーティーに参加する。が、誰にも相手にされず、ひとりで浴びるように酒を飲んだ桜は、酔いが回りロビーへと出てくる。そこで桜は、プロのBMXライダー・佐伯広斗(三浦春馬)に出会い...。

  

【主要キャスト】

遠山桜(39)(篠原涼子)美容室「HAPPY-GO-LUCKY」のスタイリストで副店長。独身。

佐伯広斗(24)(三浦春馬)プロのBMXライダー。

立花凛太郎(39)(藤木直人)美容室「HAPPY-GO-LUCKY」の新店長。桜の天敵。

長谷川志麻(44)(飯島直子)桜の親友。スポーツジムのインストラクター。バツイチ独身。

武内美樹(42)(大塚寧々)桜の親友。2人の子持ちの専業主婦。

武内公平(41)(遠藤章造<ココリコ>)美樹の夫。

武内節子(68)(野川由美子)公平の母。

大神千代子(23)(菜々緒)「HAPPY-GO-LUCKY」の常連客。地主のセレブ娘。家事手伝い。

松尾のぞみ(26)(滝沢沙織)「HAPPY-GO-LUCKY」のアシスタント・リーダー。

柏木智則(25)(NAOTO<EXILE>)「HAPPY-GO-LUCKY」のアシスタント。

柴田春子(20)(平田薫)「HAPPY-GO-LUCKY」の新人アシスタント。

遠藤健一(44)(橋本さとし)「SOBARエンドウ」の店長。凛太郎の親友。

萩原寿男(風間トオル)「HAPPY-GO-LUCKY」の本社社長。

  

公式HP・次回予告

公式HP・人物相関図

公式HP・おやじ川柳募集中

    


【送料無料】スターラブレイション [ ケラケラ ]


ラスト・シンデレラ オリジナルマグカップ ヒゲ


送料無料!!【予約】【CD】ラスト・シンデレラ オリジナルサウンドトラック/TVサントラ [PCCR-565] テレビサントラ

  

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年4月11日 (木)

【あまちゃん】第10回&第1週最高視聴率

第1週の週間最高視聴率は、関東地区は初回の20.1%(4/1(月))でした。

関西地区は初回視聴率は14.6%でしたが、週間最高視聴率は16.1%(4/3(水))でした。

関西、初回が低かったですが、それより上がって良かったです♪

北海道の週間最高視聴率は、19.1%(4/6土)でした。

前作とは違って、北海道がこんなに高いとは♪(^^)

三連星さん、にょえさん、くらのすけさん、視聴率情報、ありがとうございました♪

4/3(水)の内容は、回想シーンで初めて春子の夫、正宗(尾美としのり)が登場♪

もやしが落ちる音が聞こえたと(笑)

ヒロシ(小池鉄平)も、春子の隣でパチンコしていて、チラッと登場♪

そして、最後に、アキが夏に押されて、海に落とされました。

3日(水)は、関東も20.0%と高視聴率で、昼の再放送が10.7%で、ドラマ部門の9位に入りました♪

    

さて、今日の『あまちゃん』、スナック『梨明日』で、ヒロシへ言った春子の言葉が良かったです♪

その会話を少し抜粋して書きます。

  

春子「東京のホテルに就職したんでしょう?

 なんで辞めちゃったの?」

春子「東京、合わなかった?」

ヒロシ「つうか、俺に合う場所なんか、この国にあんのかなって思いますね。

 北三陸、好きじゃないし、盛岡行ってもピンと来なかったし、東京行ったら何とかなるかと思ったら、どうにもなんねえし・・・」

春子「分かる。田舎が嫌で飛び出した奴って、東京行っても駄目よねえ。

 逆にさ、田舎が好きな人っていうのは、東京に行ったら行ったで、案外うまくやっていけんのよ、きっと。

 結局、場所じゃなくて、人なんじゃないかって思う。最近」

ヒロシ「・・・」

  

「場所じゃなくて人」というのは、確かにそうかもしれないと思いました。

人付き合いが得意で、どこに行っても順応しやすい人とか、

人付き合いが苦手で、どこに行ってもダメな人というのはいるでしょう(汗)

ただ、アキは東京でうまくいってなかったのに、北三陸に来て、とてもうまくいっているので、その人に会う場所と人柄というのもあるのではないかと思います。

  

アキ、パパ・正宗があまり好きではないみたいですね(汗)

正宗、アキが生き生きと笑顔で、海女の修行をしているのを見て、一人で東京へ帰る決意をして、アキに別れを言いに来ました。

  

正宗「アキ、お別れを言いに来たよ」

アキ「まだ、いたんだ」

これはパパ、ショックでしょう(^^;)

正宗「パパ、いなくて、寂しくないのか?」

アキ「ママがいるから平気」

正宗「ふ~ん」

これも正宗の方が寂しいでしょうね(^^;)

正宗「ママと2人で何、喋るんだ?」

アキ「パパの事」

正宗「うっそ~(と嬉しそう)。どんな事?」

アキ「大体、悪口。 多分、手紙に書いてあるよ」

正宗さん、ショック(汗)

正宗「ど~れ。手紙、読みに帰るか。また、来るわ」

アキ「また来るの?」

これもショックですね(汗)

正宗「・・・いや、分かんないけど」

アキ「じゃ、今度来る時までに潜れるようになってる」

正宗「うん。頑張れ」

アキ「頑張る」と歩き去る。

正宗「ママの事、よろしく頼んだぞ!」と去って行くアキに叫ぶ。

アキ、手を振る。

正宗も振る。

  

アキ、パパを好いていない事がよく分かりました(^^;)

これだと、離婚してもアキはママの方に来そうですね(^^)

春子がこのまま北三陸に住めば、2学期になっても、東京へ戻らなくて済みますが。

  

もう8月になり、2学期まであと2週間になってしまいました。

春子は2学期になったら東京に戻るつもりでいて、アキはここから帰ってしまう事を寂しく思いました。

その上、まだ1分潜っていられなくて、素潜りの許可が出てません。

美寿々さんに時間を測ってもらいながら、頑張って潜る練習をしましたが、46秒。

隠し撮りをする男(村杉蝉之介)が現れました。

アキは驚いて追いかけましたが、取り逃がしてしまいました。

それを聞いて、春子は驚いて怒りました。

春子「追いかけたの? あんた、バカ?

 そういうね、盗撮するような男が切れたら、一番怖いんだから」

夏「あれは変質者じゃねえ。大事な客だ」

夏は彼と話した事があるそうです。

春子「田舎もんは、簡単に人を信用しちゃうんだよねえ」

夏「東京の人は、被害妄想、強えからな」

  

美寿々さんにも昔、追っかけがいたと言ってたから、こういう人がいたのでしょうね(^^;)

海女の季節はカメラ小僧の季節と、夏は言いましたが、変質者と思う春子とは平行線でした(汗)

  

春子は紫外線も完全防備して自分でアキを見守る事に。

見守っている最中に、近くでシャッターの音が。

春子は盗撮男を見つけて、追いましたが、逃げられてしまいました。

春子は、監視小屋のヒロシの所に行って、「ヘンタイ、ヘンタイ・・・」と叫びまくりました。

ヒロシは驚いて、自分の事を言われたかと、オロオロ。

ヒロシも双眼鏡でアキを見てましたからね(^^;)

慌てて、身なりを直したり、雑誌をまとめたり・・・

春子に言われて、サイレンを鳴らしました。

美寿々さん達も潜っていたアキを放って、ヘンタイを追っているうちに、アキが流されて、行方が分からなくなってしまいました。

ヘンタイには逃げられ、アキは沖に流され、溺れかかってしまいました(汗)

丁度、漁船が通りかかって助けてくれたそうです。

サイレンが鳴ったから、却って、何があったかと注意して、アキの発見には良かったかもしれませんね(^^)

溺れかかったとはいえ、アキは全然、海が怖いとは思わなかったようです。

美寿々に何分だったか聞きました。

美寿々は、1分43秒の所で止めてしまったので、時間がよく分かりませんでした。

でも、1分43秒以上だったのは確かで、合格♪♪

アキは大喜び♪

ようやく素潜りの許可が出て、新人海女のスタートラインに立ちました♪

  

溺れかかっても海が怖くならずに、合格したと喜び、立派です♪(^^)

溺れかかったのは何度もあるので、馴れてきたかもしれませんね(^^;)

最初は、夏に落とされて、夏が見守っていました。

2番目は自分で飛び込んで♪

そして、パパが来たので、逃げて海に飛び込んで。

今度は沖に流され、漁船に助けられたとの事。

段階を踏んでいるので、馴れたのか、バタバタしたのは最初だけで、途中から、海の上でおとなしく手足を伸ばして浮いていました。

もうコツを覚えたようですね♪

良かったです♪(^^)

命懸けで分かる事もあると夏は言いましたが、アキはそういう意味でも一線をクリアしたのかもしれませんね♪

生き残るコツというのもあるのでしょう♪

  

盗撮男を、夏は「カメラ小僧」と呼び、客だと言いました。

春子は、変態だと思い、警察に通報しようとしました。

この辺の違いを、田舎と東京の違いにも結び付けていました(^^;)

夏のように、人を信じる方が、人との輪が広がっていいかもしれません。

彼は、アイドルおたくのヒビキ一郎(村杉蝉之介)、公式HPの人物表に載っています。

この人もいずれは、北三陸のためになるようです。

  

ヒロシ、またオロオロして可愛かったです♪

春子とヒロシって、いいコンビですね♪(^^)

春子さんによって、ヒロシも自分の居場所をこの町に見出してほしいものです♪

  

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                     関東          関西      北海道

初回視聴率(4/1(月))        20.1%        14.6%       ?

第1週「おら、この海が好きだ!」 20.1%((4/1月)   16.1%(4/3水)  19.1%(4/6土)

第2週「おら、東京さ帰りたくねぇ」

  

先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

  

公式HP・登場人物一覧

  

【日別あらすじ】

第1週・日別粗筋(4/1~4/6)&ドラマ紹介

第2週・日別粗筋(4/8~4/13)

  

【最近の過去レビュー】

第1回(4/1月)

第2回(4/2火)初回視聴率好発進♪   

第3回(4/3水)&堺雅人さんと菅野美穂さん入籍♪

第4回(4/4木)

第5回(4/5金)&小泉今日子さんin『あさイチ』

第6回「16歳海女誕生♪」&第1週の感想

第7回「離婚届」&小池徹平さんin『スタパ』感想)

第8回「ちち×3」

第9回「いい子」

    


NHKドラマ・ガイド【1000円以上送料無料】あまちゃん 連続テレビ小説 Part1/宮藤官九郎/NHK出版


NHK連続ドラマ小説「あまちゃん」が放送決定!岩手県久慈市はメインロケ地になっております。地元の象徴である北限の海女をモチーフにしています。【送料無料】『海女ちゃん』携帯ストラップ 赤or青

 

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  ←できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年4月10日 (水)

【幽かな彼女】初回プチ感想と視聴率

「先生は情熱ナシでも霊感あり!?」

私的には掴みはOKでした♪(^^)

初回の視聴率は、11.8%(関東地区)でした。

ちょっと予想より低いですが、まだ新ドラマが始まると知らない人も多かったかもしれませんね(^^;)

慎吾ちゃんのドラマとしては、珍しく、普通っぽかったではないでしょうか?

霊感があって、幽霊見えますが(^^)

見えるのに、「幽霊とか信じてない」と人には言って、その二面性もいいですね♪

子供の頃から見えるのか、幽霊への対処の仕方、馴れたものでした(^^)

  

中学教師の神山暁(香取慎吾)は、小原南中学校に赴任。

最初に引っ越すつもりだった所が手続きのトラブルで住めなくなり、急遽、始業式の日に引っ越してきました。

そこは、幽霊マンションと噂される地縛霊・アカネ(杏)の住み着いた部屋でした。

そこの幽霊は、暁が赴任した小原南中学校に昔、勤めていた元教師で、生徒の関係がうまくいかなくてノイローゼで死んでしまったとのこと。

同じマンションに住む同僚教師の林邦彦(北山宏光)先生が教えてくれました。

この噂、本当なのでしょうか?

アカネ本人はなぜ死んでしまったのか、覚えていなくて、なぜ地縛霊になってしまったのかも分からないとの事。

最終回の近くは、アカネの死ぬ事になってしまった本当の理由が出てきて、その引っかかりを解決して、成仏できるかもしれませんね。

アカネは生前の事、苗字も思い出せず、名前と教師をやっていた事を断片的に覚えているだけだそうです。

アカネ、幽霊でしたが、可愛かったです♪(^^)

外に出たいみたいですが、地縛霊なので、外へ出られず、ちょっと可哀想でした(^^;)

アカネは熱血教師だったらしく、生徒と距離を置く冷めた暁とは正反対。

アカネにけしかけられて、暁、アカネの友達の浮遊霊・吉岡(佐藤二朗)に協力してもらい、生徒の相田拓途(神宮寺勇太)を助ける事ができました。

  

慎吾ちゃんの某刑事ドラマより、余程、このドラマの方が期待できそうな気がします♪

暁、今は、冷めた教師ですが、昔は生徒に向き合って頑張っていた時があったよう。

でも、うまくいかなくて、生徒を傷つけてしまったみたいでした。

今回の拓途の件は、浮遊霊・吉岡さんに随分、お世話になりました♪(^^)

基本的に、アカネは地縛霊で部屋から出られないので、吉岡さんがこれからもいろいろ協力してくれるのでしょうね。

  

拓途、不良高校生達から賽銭泥棒を強要されてしまいましたが、

暁、吉岡さんに居場所を捜して貰って、駆けつけ、止める事ができました♪

吉岡さん、拓途のおじいちゃんの幽霊の真似までしてくれました♪(^^)

暁「変な連中と関わるなって顔で、おまえのじいさん、さっきからそこに来てんだよ。

 (余所を見て)はい。 いい、いい。 今、言うから。

 賽銭泥棒なんてしたら、ただじゃおかんって、超怒ってます」

高校生「おっさん、頭、わいてんのか?

 こいつのじいさんって去年・・・」

風が吹く・・・

どこからか老人の声「拓途・・・拓途・・・」

拓途「じいちゃん!・・・」

高校生達、逃げて行く。

  

でも、それは拓途の祖父の霊ではなく、吉岡さんが真似しただけでした(笑)

暁、拓途を不良高校生達から救い、家に送って行って、お母さんにもっと彼を見ていてあげてほしいと言いました。

そして、彼に、「担任になったばかりで信じてくれとは言わないけど、俺はおまえのこと、見てるぞ」などと、おじいさんと同じような事を言いました。

拓途は、祖父が死んでからずっと学校を休んでいましたが、翌日から学校に来ました。

  

吉岡「なかなかいい先生してたじゃん」

暁「ただのきまぐれだよ」

  

吉岡さん、分身の術?とか使って拓途を捜したり、声真似したり、何でもできて、自由で明るいですが、幽霊になってしまったのだから、何か、理由があるのでしょうね。

吉岡さんとその彼女のその辺の事情も知りたいです。

そのうちに出てくるでしょうね(^^)

当面は、精神面でアカネ、そして、機動力で吉岡さんが、暁を助けてくれる形になるのかもしれませんね。生徒の危機を暁が救うのを・・・

『ゴーストママ』と『悪夢ちゃん』を足して2で割ったようなドラマですが、両方とも好きだったので、これも好きです♪(^^)

河合千穂(前田敦子)のキャラは、生徒の前では笑って、陰で悪口言って、『悪夢ちゃん』の武戸井 彩未(北川景子)の最初の頃みたいでした。

彩未先生は途中から笑うのをやめましたが、千穂はどうでしょうか?

生徒の森野小夜(森迫永依)も幽霊、見えるようでしたね。

そのうちに、彼女もきっと沢山、登場するでしょう♪

  

カラアゲの幽霊??

鳥の幽霊がいても不思議ではありませんが(^^;)

アカネと暁が一緒に弁当を食べようとする姿は微笑ましかったです♪

アカネ、ようやく話し相手ができて良かったですね♪(^^)

弁当は食べられませんが、「お供え」貰って、とても嬉しそうでした♪(^^)

アカネと暁と吉岡さんの活躍、これからも楽しみです♪(^^)

  

【脚本】 古谷和尚

【主題歌】 Joy!!/SMAP

  

【第1話あらすじ】 (Yahooテレビより)

教育に対する情熱を失いかけた中学教師の神山暁(香取慎吾)は、小原南中学校に赴任。新しい学校でも冷めたスタンスで、生徒、教師、保護者にも"適度な距離"を心がける。そんな暁が引っ越した新居は、同僚の林邦彦(北山宏光)と同じマンション。そしてそこは幽霊が出るとうわさの部屋だった。引っ越した夜、暁はさっそくその部屋の地縛霊・アカネ(杏)に襲われる。だがまったく動じることなく、あっけなくアカネを撃退。実は暁は、幽霊が見え、話もできる"霊感体質"。そのせいで幽霊たちにつきまとわれ、うんざりしていたのだった。だが、自分の姿が暁に見えると知ったアカネは大喜び。構ってもらおうと堂々と姿を現すようになる。一方、小原南中では、新任の副校長・霧澤和泉(真矢みき)に始業式で厳しく注意された生徒の母親が「全校生徒の前で我が子が恥をかかされた」と学校に乗り込む騒ぎが起こる。暁のクラスでも、生徒の相田拓途(神宮寺勇太)の不登校が問題に。暁は副担任の河合千穂(前田敦子)から、拓途が学校を休みがちになった理由を聞かされるが、生徒に深く関わる気はないと、いつもの冷めた態度で対応する。ある日、暁が帰宅すると、アカネが友だちの浮遊霊・吉岡(佐藤二朗)と、その彼女メグミ(上間美緒)を勝手に連れ込んでいた。3人の話から、生前のアカネが熱血教師だったことを知る暁。そんな中、不登校だった拓途の緊急事態を知らせる電話が入り...。

  

【主要キャスト】

神山 暁(香取慎吾)(34歳)小原南中学校3年2組担任。数学教師。

アカネ(杏)(25歳没)暁が引っ越してきた部屋に住み着いている地縛霊。生前は教師。

河合 千穂(前田敦子)(23歳)小原南中学校3年2組副担任。国語教師。

林 邦彦(北山宏光)(Kis-My-Ft2)(26歳)小原南中学校3年1組副担任。英語教師。

大原 操緒(濱田マリ)小原南中学校3年1組担任。数学教師。

吉岡さん(佐藤二朗)浮遊霊。アカネの唯一の親友。

岩名 清二(高嶋政宏)(46歳)小原南中学校3年3組担任。学年主任。体育教師。

日野 衛 (春海四方)小原南中学校校長。

霧澤 和泉(真矢みき)(42歳)小原南中学校副校長。元弁護士。

<小原南中学校 3年2組生徒>

森野 小夜・・・森迫永依

相田 拓途・・・神宮寺勇太(ジャニーズJr.)

野本 香織・・・荒川ちか

など

  

公式HP・3年2組生徒・座席表

公式HP・人物相関図

  

公式HP・第1話詳細あらすじ

公式HP・次回予告

  

公式HP・プレゼント

  


《送料無料》井筒昭雄(音楽)/幽かな彼女オリジナルサウンドトラック(CD)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

【あまちゃん】第9回「いい子」

春子が書いた離婚届、「天野春子」と書いて、天野の印を押して、おかしいなと思いましたが、どうやら、書き間違えてただけのようです(^^;)

本当は、まだ黒川春子で、そう書いて、「黒川」の印を押さなければならなかったのに、これから別れて天野になるのだからと、そうしてしまったようです(汗)

夫婦別姓とかそう問題ではなくて、基本的な間違いでした(^^;)

離婚経験のある大吉(杉本哲太)と安部(片桐はいり)さんが、それは違うと教えてくれました。

この2人は、かつて結婚して、新居、半年後に出来上がる所を契約しましたが、5ヶ月で離婚してしまったため、一度も一緒に暮らした事がないそうです。

そして、美寿々(美保純)さんは何度も駆け落ちした事があるそうです。

最後は年下の彼氏と船に乗って逃げて、チェジュ島(韓国済州島)で海女をしていたそうです。

当時のチェジュ島での海女姿の写真をアキに見せてくれました。

アキ「カッケえ~」

そして、長内かつ枝(木野花)さんと組合長の長内六郎(でんでん)さんは結婚しましたが、離婚。

でも今も一緒に住んでいるそうです。

苗字が一緒なので、てっきり夫婦かと思いました。

離婚しても一緒に住んでるなんて、変わってますね(^^;)

ついでに言うと、弥生(渡辺えり)さんと商工会長の今野あつし(菅原大吉)さんは夫婦です。

弥生さんが店にいる時は、あつしさん、いつも客としていますね(^^)

かつ枝「な、分かったか?

 皆、いろいろあんのよ。いろいろあって、今日があんのよ」

美寿々「アキちゃんのお母さんが特別なわけでねえの。

 皆、いろいろあって、最終的にここさ、帰ってくるの。

 お互い、分かってるから黙って受け入れるの」

アキ「うん」

  

皆、優しいですね♪

春子と正宗の離婚の件の話し合いと並行して、別の所で、美寿々とかつ枝と組合長がアキに気を遣って説明してくれているシーンがあり、微笑ましかったです(^^)

お蔭で、アキが夜、帰宅した時も春子の説明を待つまでもなく、

アキ「いいよ、ママ。 分かるから。何となく。

 いろいろあるよね。 おやすみ」

そう言って、春子を問い詰めませんでした。

  

アキにとっても大事な事ですが、こういう余裕は皆さんのお陰ですね。

アキがパパをどう思っているのか、それも知りたいです。

  

天野家での正宗と春子の話し合い、なぜか、離婚経験者の大吉と安部が見ていました(^^;)

よく追い出しませんでしたね(^^;)

夫婦仲が冷え切っていたところへ、丁度、大吉さんの「母が倒れた」という嘘のメールが来て、これにのってここに来て、そのまましばらくいるになったと、夏が説明。

正宗は、離婚したい理由を聞きました。

春子「理由なんかない。逆に、一緒に暮らす意味が見当たらない」

正宗、ひどい言われようだとショックを受け、今まで仕事より家族を優先してきたのにと・・・

春子「それだ、理由」

正宗「え?」

春子「そりゃさ、皆、一緒に暮らした方がいいに決まってるよ。

 そんなの分かってるよ。

 でも、今のアキにとって、果たして、それがいい事なのかなって思ったの。

 私達、知らず知らず、アキを追い込んでたのよ。

 いい子に育って欲しいっていう願望が強すぎて。

 まあ、それはね、私があんまりいい子じゃなかったからって事なんだけど・・・」

夏「悪い子だったんですよ」

春子「黙っててって。黙ってて。

 じゃあさ、大体、いい子って何よ?

 親に迷惑かけない子?

 携帯電話にロックかけない子?

 テレビの電源消す時は、主電源まで切る子?

 いい子って何よ? 何なのよ?!」

正宗、大吉達を見るが彼らも分からない。

  

正宗は、天野家を出て、ビジネスホテルに泊まる事にし、大吉とスナック「梨明日」に飲みに行ったようです。

春子との出会いを説明しました。

昔、まだ雇われてタクシーをしていた頃、世田谷から上野までタクシーに乗せたそうです。

春子23歳、正宗24歳でした。

春子は、今回の帰省みたいな大きな荷物を持っていました。

ところが、また上野からタクシーに乗せ、世田谷に戻ったそうです。

故郷へ帰るつもりだったのに、思い止まってしまったようです(^^;)

大吉さんが怒って、殴りかかりましたが、正宗の方が強く、やられてしまいました(笑)

正宗「僕、こう見えても、空手、黒帯なんです。

 東京はタクシー強盗が多いので、自分の身は自分で守らないと」

過去に戻って、それから正宗は相談に乗ると、春子と連絡先を交換。

その年に結婚して、2年後にアキが生まれたとの事。

家族と一緒に過ごせるようにシフトを組んで、土日は仕事を休んで、平日も夜6時には切り上げて寄り道せずに帰ったとの事。

弥生「それがいぐなかったんでねえの?

 時間通りに帰ってきたのが不仲の原因じゃねえのって」

正宗「家庭を顧みない父親よりマシでしょう」

弥生「マシだけど、メリハリがねえべ」

あつし「んだんだ、面白くねえじゃあ」

弥生さんは大吉のウーロン茶ロックと正宗のウーロンハイを間違て出してたので、大吉さんが酔い潰れてしまいました。

お酒が苦手なら1杯目でおかしいと気づくはずですが(^^;)

話に夢中になりすぎてたかな?(^^;)

  

タクシーの運転手って、結構、大変な割に儲からない仕事というイメージがあるのですが、正宗さん、よく土日休みで、平日も6時に帰ってきて、春子が働かなくて生活してこられましたね。

それにマンション暮らしだなんて。

個人タクシーになる前は、春子も働いてたのかな??

きっちり帰ってくるお父さんがいいか悪いか、それはその家庭によると思います。

ただ、きっちり帰ってくる人であっても、妻や娘に干渉しすぎたり、束縛しないでほしいものです。

自分の趣味や夢があって、それに向かって頑張っているお父さんがいいです(^^)

正宗さんは、いい子やいい妻を強要して束縛していたのではないかと予想します(^^;)

「いい子って何よ?」という問いで、それを感じました。

「いい妻」も疲れます(^^;)

  

ビジネスホテルに泊まって、翌朝、正宗さんは袖が浜へタクシーで行き、アキ達の様子を遠くから見ました。

アキ、東京から来た観光客相手に、方言で笑顔で接客していました。

語り「初めて見る娘のハツラツとした姿に、アキのパパは驚きを隠せませんでした。

 学校でも家でも見せた事のない明るい表情、明るい声、笑い声・・・」

正宗の隣に春子が来て、一緒にアキの様子を見ました。

  

正宗は、アキのこの姿を見て、夏休みの間位は、海女さんになるのを許してくれるかもしれませんね。

最初は、不良娘・不良母みたいな描かれ方だった春子が、正宗登場で、逆に、いいお母さんみたいになってきました。

どこの家庭もいろいろあって、今日があるのでしょう(^^)

海女クラブの皆やその他の登場人物に、深みが出てきた今回でした♪

それではまた明日♪(^^)

  

「あまちゃん」公式HP・登場人物一覧

  

「あまちゃん」紹介・人物表&第1週・日別粗筋(4/1~4/6)(ネタバレ)(2012.3.31)

(ネタバレ)第2週・日別粗筋(4/8~4/13)

  

【過去レビュー】

第1回(4/1月)

第2回(4/2火)初回視聴率好発進♪   

第3回(4/3水)&堺雅人さんと菅野美穂さん入籍♪

第4回(4/4木)

第5回(4/5金)&小泉今日子さんin『あさイチ』

第6回「16歳海女誕生♪」&第1週の感想

第7回「離婚届」&ヤベッチ披露宴20.8%(小池徹平さんin『スタパ』感想)

第8回「ちち×3」

  


NHKドラマ・ガイド【1000円以上送料無料】あまちゃん 連続テレビ小説 Part1/宮藤官九郎/NHK出版

   

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年4月 9日 (火)

【あまちゃん】第8回「ちち×3」

今回は、アキの父と、春子の父と、乳の話でした(^^)

今回は、ちょっと遊びが多すぎた感じがしましたが、皆さん、どうだったでしょうか?(^^;)

「じぇじぇじぇ」も多かったですね。

これは好きです♪(^^)

大吉さん、春子の夫が来たとメールを貰って「じぇじぇじぇじぇ」と4回(笑)

春子の夫・黒川正宗(尾美としのり)は、個人タクシーの運転手です。

吉田(荒川良々)さんは2回でした。

直接関係ないので、あまり興味がないようです(^^)

  

海女の皆が集まってくつろいでいたら、おっぱいを出している海女さんがいる昔の写真のポスターが貼ってあるのに、アキが気付きました。

アキが聞いたら、漁協組合長の長内六郎(でんでん)さんが、新人の海女は水の抵抗を少なくするために、「皆、乳出して潜るんだじゃ」と言いました。

美寿々さんや安部さんも新人の頃は、乳出して潜ったと言い、彼女達もつい肯定してしまって・・・(^^;)

アキは驚いて、家に帰り、「やっぱ海女やめる」と、水の入っていない風呂桶に閉じこもってしまいました(^^;)

予告であったのは、これだったんですね(^^;)

夏は驚きましたが、事情を聞いて、笑いました。

組合長もまさか信じるとは思わなかったと笑いました。

アキは、嘘だと分かってほっとしましたが、

組合長の話だけでなく、昔の写真もあったから、これは信じてしまいますね(^^;)

夏さんが結婚する前は、本当に裸で潜る海女さんがいたそうです。

海女が観光用の海女になったばかりの頃。

それに苦言を呈したのが、漁師の天野忠兵衛(蟹江敬三)たち。

「おらたちは年中、漁さ、出てんだど。

見たくたって見れねえんだど!

なして、観光客さ、見せねばならんのよ~!」

つまり、彼らは1年中、漁に出ていて乳を見たくても見られないのに、観光客に見せるとは何事かと怒ったようです(^^;)

ちょっと怒り方がずれていそうですが、建前でなく、本心らしくていいかも?(^^;)

夏さんは、それに惚れて、忠兵衛さんと結婚したそうです。

とんだお騒がせな冗談でしたが、それによって、観光海女の歴史が分かり、忠兵衛さんと夏さんの馴れ初めも分かって、繋がりのあるエピソードでした。

  

そして、もう一人の父、アキのお父さんがタクシーでやってきて、道が分からず、駅前で止まって地図を見ました。

そうとは知らず、組合長がそのタクシーに乗ってしまい・・・

袖が浜に行く道が分からなかったのに、丁度、組合長が袖が浜方面へ行くよう言ったので、お代はいらないから、袖が浜に連れて行って欲しいと頼んで、組合長がタクシーを運転しました。

なるほど、これはどちらも得ないい方法ですね♪

今ならナビがありますが、まだなかったのでしょうね。

組合長が降りて、変なタクシーがいたとアキ達に話して、先程のおっぱいを出して潜るという話に。

  

春子がポストの前で離婚届をポストに投函しようかどうしようか迷っていた時に、タクシーが来て、びっくりして投函してしまいました。

そのタクシーから出てきたのは、春子の夫・正宗でした。

手渡しした方が早かったですね(^^;)

岩手に帰ったまま、東京に2人が帰って来ないので、心配して来たようです。

離婚届を今出したばかりと聞いて驚き、

アキが海女になったと聞いて驚き・・・

アキが海女さん達と営業していた所へ春子と来て、アキを叱りました。

なぜ終業式に帰って来なかったのかとか、なぜメールの返事をよこさなかったのかとか、補習授業があるのにとか、高2の夏が大切だとか・・・

何か、細かそうな生真面目そうな人でした(^^;)

それにしても、もう終業式終わってたんですね。

7月1日の海開きの前から来て、前回、「里帰りしてから1週間」という語りがあったので、まだ7月上旬だと思いますが・・・

私立の学校だと早い所もあるのでしょうか?

正宗は夏とは初対面です。

春子の母だと分かって、挨拶に伺うつもりだったと、びびって、正宗が夏と話している隙に、アキは海に飛び込んでしまいました。

アキは、春子より父の方が苦手なのかもしれませんね。

正宗は離婚したくない、絶対、離婚しないと言いましたが・・・

春子と正宗の離婚問題の前に、正宗にアキの海女を認めて欲しいです。

大吉も駆けつけてきましたが、相変わらず暇ですね(^^;)

アキ、どう父に認めてもらうか、逃げないで、父と対峙して説得してほしいものです。

  

「あまちゃん」公式HP・登場人物一覧

「あまちゃん」紹介・人物表&第1週・日別粗筋(4/1~4/6)(ネタバレ)(2012.3.31)

(ネタバレ)第2週・日別粗筋(4/8~4/13)

  

【過去レビュー】

第1回(4/1月)

第2回(4/2火)初回視聴率好発進♪   

第3回(4/3水)&堺雅人さんと菅野美穂さん入籍♪

第4回(4/4木)

第5回(4/5金)&小泉今日子さんin『あさイチ』

第6回「16歳海女誕生♪」&第1週の感想

第7回「離婚届」&ヤベッチ披露宴20.8%(小池徹平さんin『スタパ』感想)

  


NHKドラマ・ガイド【1000円以上送料無料】あまちゃん 連続テレビ小説 Part1/宮藤官九郎/NHK出版


[冷凍]【業務用】椀もの 鍋 酒蒸しに 天然はまぐり(殻付)500g「バーベキュー 鉄板料理 冷凍食品 業務用」

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年4月 8日 (月)

【あまちゃん】第7回「離婚届」&ヤベッチ披露宴20.8%

小池徹平さん(足立ヒロシ役)の『スタパ』、見ました♪

『あまちゃん』の事は控え目で、学生時代の事とか、ウェンツ君との事とかいろいろ話しました。

『あまちゃん』では、ヒロシ、アキを好きになるようです♪(^^)heart04

  

「ナインティナイン」の矢部浩之さんとフリーアナウンサーの青木裕子さんの結婚披露宴の生中継の視聴率、午後7時~8時54分の間が20.8%(午後6時半~同7時は16.8%)だったそうです。(どちらも関東地区)

あんなタイアップの結婚披露宴でも見る人、多いんですね(汗)

私は見ませんでした(^^;)

ちなみに、藤原紀香さんと陣内さんの披露宴の生中継は、関東24.7%、関西40.0%だったそうです。

でも、離婚しちゃいましたね(汗)

  

さて、今回の『あまちゃん』、春子も離婚したいようです。

離婚届に「海女の」いえ、「天野春子」と署名して捺印しました。

夫(尾美としのり)はタクシー運転手で、最後、タクシーでやってきました。

テロップ「黒川正宗」と入りました。

夫婦なのに苗字が違うなんて、ヘンですね(^^;)

無知なので、よく分かりませんが、書類上も夫婦別姓ってできるのでしょうか?

とにかく、自分が署名しただけで、夫の欄はまだ未記入なので、彼が知ったら驚くでしょう(^^;)

次回の夫の反応、注目しています。

  

アキは海女の修行が始まり、大変そうでした。

勿論、素人がいきなり潜れるわけではないそうです。

最初は、浜の掃除やウニの殻捨てなどの雑用と接客。

営業が終わったら、潜る練習。

水が冷たいので、いきなり入らずに少しずつ慣らしていくそうです。

でも、先日、アキ、いきなり海に飛び込んでましたけど(^^;)

そして、海に長い時間、潜っている練習。

アキは26秒しか潜っていられませんでした。

少なくとも1分以上はできないと、漁はできないそうです。

そりゃ、そうでしょうね。 潜って、ウニを取って来ないといけないので。

  

アキは疲れ切って、食事中に居眠りしました。

食べてる最中に寝てしまうって、すごいですね。

私は、子供の頃、運動部でしたが、そういう経験がありません。

アキは、そういう訳で疲れてましたが、充実して頑張っていました。

  

一方、離婚届を書いた春子の方は、夏にこれからの事を聞かれて、

春子「私、離婚する事にしました」と。

結婚した事も知らなかったので、何とも言えないと、夏。

春子「タクシー運転手と結婚したの。 とってもいい人だったけど、別れます」

夏「簡単にまとめたなあ。

 気にすんな。 北三陸はな、離婚率の高さとワカメの収穫高で有名なんだ。

 要するにあれだ。 東京さ、帰る理由が特にねえって訳だ。

 だったら、娘と一緒にいればいい。

 但し、この家で暮らすんなら、生活費ぐれえは入れで貰いてえなあ」

春子「こっちで働けって言うの?」

夏「スナックだよ。スナック『梨明日』で雇われママでもやってみっか」

春子「いやいやいや・・・働くのはいいよ。 でも、スナックは駄目。

 私、ほら、会いたくない人、一杯いるし。ってか、殆ど、会いたくないし。

 変な噂、立てられたら、どうすんのよ!」

夏「もう噂、立ってるべ!

 だったらよ、スナックでよ、噂する奴らから金取ればいい」

春子「母さん・・・」

夏「よし、決まりだな。

 今、おらと弥生(渡辺えり)と美寿々(美保純)で店さ、やってるが、海女のシーズンになると、さすがにキツイ。

 週3でどうだ? 時給1000円でどうだ?」

春子「・・・」

夏「何だ?」

春子「何でもないけど・・・」

語り「里帰りしてから1週間、ようやくほんの一瞬、春子は娘の顔を見せました。

 全く面倒臭い娘です」

とりあえず、簡単に働く所が見つかって良かったですね(^^)

パチンコはお金がかかるし、スナックのママをしていた方が働いているという事で皆の目も違うでしょう。

「噂する奴らから金取ればいい」とは、夏さん、さすがでした(^^)

  

そして、早速、春子は、喫茶『リアス』と、スナック『梨明日』でバイト。

勿論、大吉も喜んで昼間から来ました♪

大吉、いつもサボってるみたいですね(^^;)

大吉「夏ばっぱ、喜んでらじゃ。

 孫は海女さん、娘はママさんだものう」

  

大吉さん、車だからお酒飲めないのか、梨明日でも「ウーロン茶ロック」でした。

ペットボトルのウーロン茶、目の前で入れてるだけだし・・・

ちゃんと「120円で買った方が安い」と言いました(^^)

でも、ついで貰えるだけで嬉しそう♪(^^)

何杯もおかわりしました♪

  

大吉「やっぱり田舎もいいもんだべ」

春子「どうだろ? 私はやっぱり好きじゃないかも。

 田舎が嫌いっていうより、田舎にいた頃の自分が嫌い。

 ついでに、あの頃のダサイ自分を知ってる人達も嫌い。

 勿論、大吉さんも嫌い。

 そういう人間関係イコール田舎だから。私にとって。

 だから、やっぱり田舎が嫌いって事なのかな・・・」

これ、分かります。

今のアキのように、自分が輝いている時って、周りも輝いてみれるけど、

自分が思ったような自分じゃなくてダサいと思っている時って、春子の言うような気持ちになるでしょう。

田舎って人間関係が密すぎて、余計にそれが顕著でしょうね(汗)

  

大吉「俺は、あの頃の春ちゃんが好きだよ。

 春ちゃんがいたあの頃のこの町が好きだから、おら、頑張ってんだ。

 あの頃、皆、輝いてたっぺ。

 これからは地方の時代が来ると皆、信じてたっぺ。

 明るい未来があった。

 よし歌うべ」

春子「歌うの?」

  

大吉、ゴーストバスターズをカラオケで歌おうとするが、歌詞が英語で、「・・・ゴーストバスターズ・・・」の所しか歌えない(笑)

この頃、「桃色吐息」や「星空のディスタンス」など流行っていたと、語りで説明。

  

「桃色吐息」は私も好きでした♪

杏里さんもいいですね♪

  

恋をしている時って、周りも皆、輝いて見えるんですよね♪

そして、その頃の思い出が当時好きだった曲とセットになって、当時の歌を聴いただけで、思い出も蘇る事ありますね。

町にも明るい未来があって、片思いの大吉さんにも明るい未来があったのでしょう。

歌えなくても彼にとって、「ゴーストバスターズ」が青春時代のテーマソングなのでしょうね♪

私は、イルカさんの「なごり雪」やアリスの「遠くで汽笛を聞きながら」を聴くと、切なくなります(^^)

トシが分かってしまいますが(^^;)

脱線してしまいました(汗)

  

最後に、ようやく春子の夫が回想でなく登場しました。

いい人なのに離婚したいなんて、どんな人なのか、次回が楽しみです♪(^^)

   

【YouTube】 (無料動画)

吉幾三の「ゴ-ストバスターズ」 ←これ、面白いです♪

高橋真梨子「桃色吐息」

杏里「悲しみが止まらない」

アリス「遠くで汽笛を聞きながら」

  

「あまちゃん」紹介・人物表&第1週・日別粗筋(4/1~4/6)(ネタバレ)(2012.3.31)

(ネタバレ)第2週・日別粗筋(4/8~4/13)

  

【過去レビュー】

第1回(4/1月)

第2回(4/2火)初回視聴率好発進♪   

第3回(4/3水)&堺雅人さんと菅野美穂さん入籍♪

第4回(4/4木)

第5回(4/5金)&小泉今日子さんin『あさイチ』

第6回「16歳海女誕生♪」&第1週の感想

  


【送料無料】あまちゃん(part1) [ NHK出版 ]

  
  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  ←できればクリック、よろしくお願いします♪(^^)

2013年4月 7日 (日)

【女信長】第1夜、第2夜あらすじと感想・人物表など

(4/9視聴率追加)

視聴率は、第1夜8.9%、第2夜8.7%でした(関東地区)。

豪華キャストだったのに、どちらも10%以下だったとは、残念でした(汗)

第1夜の裏の『リバース』は、14.6%、第2夜の裏の土曜ワイド『タクシードライバーの推理日誌32』は、16.2%でした。

             * * *

信長が女という説で、うまく史実にこじつけましたね♪

私は、昔、上杉謙信が女だというSF歴史ドラマを書いた事がありますが(未発表)、まさか信長が女だなんて思った事ありませんでした。

 

『女信長』は、佐藤賢一氏の小説が原作です。

この小説は、実は信長は女であったという仮説を元に織田信長の生涯を描いた作品で、2005年に「毎日新聞」で連載され、2006年6月に刊行されました。

2009年に舞台化。

この時の信長役は、黒木メイサさんだったそうです。

これも見たかったです♪

今回のドラマは、世界70か国以上に配信されると、3月27日の制作発表会見で発表されたそうです。

注目度、すごいですね。

  

この話だと、信長(天海祐希)は、浅井長政(玉山鉄二)と、明智光秀(内野聖陽)と肉体関係があり、長政には裏切られましたが、光秀は愛を貫いてくれました♪

光秀、聡明で、天下を望まず、愛を貫いてくれて、とても素敵だったです♪(^^)

家康(藤木直人)などの協力で、信長は本能寺の変で殺された事にして、実は、御長として光秀と外国に渡り、メデタシメデタシでした(^^)

これは画期的な説ですね。

ただ、2人は幸せになって、それでいいでしょうけれど、お市(長澤まさみ)は気の毒でした(汗)

最初は、彼を愛する信長自身の身変わりに、長政に嫁がされました。

後に、お市は、夫・長政と信長との関係を知って、嫉妬。

長政が信長を裏切ったのを喜んで、これみよがしに、小豆入りの袋のねずみを送りつけました。

信長は怒って、お市も見捨てようとしましたが、お市を好きだった秀吉が助けたいと懇願。

信長の許可を得て、お市と3人の娘達を助けました。

  

この辺の浅井家との攻防は、男と女の関係のもつれみたいになっていました(^^;)

大河の「江」では、お市、秀吉を嫌っていましたが、このドラマではお市は助けてくれた秀吉の元に輿入れしたがり、秀吉こそ、天下人になると。

でも、信長は秀吉を嫌い、柴田勝家に嫁がせました。

また、道具にされて、意に沿わない輿入れで、お市はがっかり(汗)

なのに、お市、その後、秀吉に勝家が負けた時は、勝家と共になぜか自害。

秀吉と一緒になりたがっていたのだから、死ななくても良かったと思いますが(汗)

  

御濃(小雪)も気の毒でした。

女とは知らずに信長に輿入れしてきて、その後、秘密を明かされ、思い人をそのまま思い続けるからいいと軽く受け流しました。

その思い人は光秀。

でも、光秀と一緒に会う時は、いつも侍女・御長のふりをした信長が一緒でした(汗)

2人きりで会いたいと言えば良かったのに(^^;)

信長と御濃の関係、友情? 同士?

信長が病気になった時は心配してくれました。

信長が秀吉に殺されそうになった時、お濃が駆けつけて救ってくれました。

  

秀吉は信長が女だと知っていて、毛利と組んで、謀反を企てました。

秀吉「女故の発想で数々の偉業をなされてきた事には敬服つかまつりまする。

 しかし、やはり女に天下は治められません。

 全てを秀吉に譲ると一筆書くのを最後に、信長は夢半ばに病死した事にして、御長としてお過ごし下さい。

 ご安心下され。 御長としての余生も考えてございまする。

 某の側室に取り立てまする」

信長「ふざけるな!」と蹴り、戦いになる。

信長が剣を構え、秀吉が弓矢を構えたところに、御濃と蘭丸(竜星涼)たちが入ってきて、収まる。

秀吉が考えておくよう言って去り、御濃と信長の2人だけになりました。

御濃「ただならぬご様子かと」

信長「御濃に救われた」

御濃「救うどころか、一戦も辞さない覚悟で参りましたのに。

 不思議ですね。 羨む相手の筈なのに、安堵しております」

信長「わしも御濃を見て、気持ちが和らいだ。

 何用でここへ?」

御濃「自由の身にしていただきたくお願いにあがりました。

 信長の妻ではなく、一人の名もない女として生きたいと」

信長「・・・一つ山を越えたならば思うままにせよ」

  

御濃が好きだった光秀を、信長(御長)が取ってしまったので、憎んでいると言ったのですが、友情を再認識したようでした(^^)

てっきり、本能寺の変、御濃が裏で動いて仕掛けるかと思いましたが、最後まで優しい人でした♪(^^)

本能寺の変は、光秀が仕組んだ信長を女として生まれ変わらせるための捨て身のクーデターでした。愛に満ちた命がけの・・・

  

天正10年(1582年)6月2日、信長のいた本能寺に光秀軍が攻め入りました。

燃え上がった寺の奥に逃げた信長と蘭丸の元に、光秀が来ました。

信長「そうきたか、光秀。 自らの手で天下をもぎ取りに。

 とうとう男を見せたか。 見事な答えだ。

 もう思い残す事はなく、潔く果てられる」

光秀「女は苦しからず! 女は苦しからず!

 急ぎ寺より退かれよ!」

蘭丸を殺す。

信長「!」

光秀「女は出て行かれよ!」

信長「そうか。真の答えはこれか。 信長から解き放ってくれるのだな」

光秀に矢が刺さる。

信長「光秀!」

光秀「構うな! 行け!」

信長も銃で撃たれ、倒れる。

家康の手下の服部半蔵(佐藤浩市)が来て、光秀と頷き合い、信長を連れて行く。

炎の中、光秀は残りましたが、無事でした。

  

光秀軍が夜道を逃げている時に秀吉軍と遭遇。

秀吉は光秀が天下取りに興味がない事を知り、光秀を殺した事にして助けてくれました。

信長は、家康の元で介護されて、傷も癒え、女として光秀を捜しに馬に乗って去りました。

それ以来、信長は行方知らずになりました。

家康は、信長が女だと子供の頃から知っていて、初恋の人だったとの事♪

本能寺の変の後が駆け足でした(^^;)

安土城も燃えてしまい、秀吉が天下を取り、秀吉の死後、家康が天下を取り、江戸幕府を開きました。

  

家康と尼姿のお濃が一緒に江戸城の天守閣から世の中を見下ろし、

家康「民の力で築く戦のない日ノ本です。

 ようやく光秀殿との約束が果たせました」

語り「信長様の夢見た太平の世が、とうとう実現したのでございます」

  

南蛮船の上に、光秀と御長がいました♪

<Fin>

  

お濃は生き延びましたが、結局、半処女のまま一生を過ごしたという事?

最後は、信長と光秀、幸せになっって良かったですね♪

この「本能寺の変」の仮説は良かったです。

その前の女としての苦悩と天下を収める事への重圧?

女というと、これは必須でしょうけれど、そういうのは、ちょっと従来の信長ファンにとっては、女々しく思えて残念でした(^^;)

ただ、元宝塚スターの天海祐希さんは、この役には嵌まり役で、凛々しくて、御長も妖艶で素敵でした♪

かなり豪華な配役で、ロケも『信長のシェフ』とは違って、かなりお金がかかっていたよう(^^;)

迫力がありました♪

御濃、光秀の件で、信長に裏切られても、秀吉に信長が殺されそうになった時、助けてくれて、いい人でした♪

一緒に暮らしていて情が湧いたのか友情か・・・

本能寺の変の後、彼女がどうなるか心配でしたが、最後に、家康と一緒にいたので、ほっとしました♪

本能寺の変が1582年で、家康が江戸幕府を開くのは1603年の事。

本能寺の変から20年以上先ではないかと思いますが、このドラマでは、すぐのようでした(^^;)

20年かかって、ようやく光秀と御長は巡り合えたって事?

それとも、もっと早く見つかって、一緒に日本で細々と暮らしていたのでしょうか?

南蛮好きだった2人が海を渡るのはお似合いでした♪

最後は信長と光秀がハッピーエンドだっただけでなく、2人と親しかった家康が天下を取って、優しかった御濃も元気そうで、ほっとしました♪(^^)

突っ込みどころは沢山ありましたが、「信長が女」という仮説の元なので、皆、許せた感じです(^^;)

『信長のシェフ』→『女信長』と信長繋がりで、どちらも個性的な視点で楽しかったです♪(^^)

     

<主要キャスト>

織田信長/御長(おちょう)・・天海祐希(幼年期:荒川ちか)

明智光秀・・・・内野聖陽

御濃(語り兼任)・・・・小雪

羽柴秀吉・・・・伊勢谷友介

御市・・・・・・・・・長澤まさみ

浅井長政・・・・玉山鉄二

徳川家康・・・・藤木直人(幼年期:竹千代・・・鈴木福)

柴田勝家・・・・中村獅童

足利義昭・・・・佐藤二朗

織田信行・・・・賀来賢人

浅井久政・・・・山路和弘

今川義元・・・・三谷幸喜

毛利輝元・・・・吹越 満

平手政秀・・・・平泉 成

服部半蔵・・・・佐藤浩市

明智秀満・・・・鈴木一真

徳川信康・・・・満島真之介

朝倉義景・・・・山下真司

武田信玄・・・・竹内力

延暦寺の女・・・・名取裕子

森蘭丸・・・・竜星涼

バテレン宣教師・・・ロイック・ガルニエ

土田御前・・・・高畑淳子

織田信秀・・・・西田敏行

  

<スタッフ>

【原作】 佐藤賢一 『女信長』

【脚本】 橋本裕志

【プロデュース】 村瀬健、手塚治(東映)、妹尾啓太(東映)

【演出】 武内英樹

【音楽】 久石譲

  

公式HP・あらすじ

公式HP・プレゼント締切:4月12日(金)夜11:59迄

  

【送料無料】女信長 [ 佐藤賢一 ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへできればクリック、お願いします♪(^^)

2013年4月 6日 (土)

【あまちゃん】第6回「16歳海女誕生♪」&第1週の感想

ネタバレにも書きましたが、4/8(月)のスタパに小池徹平さん(足立ヒロシ役)が出演予定です。

遂に、アキは自分から海に飛び込んで殻を破り、「海女になりたい」とはっきり言う事ができました♪

海女クラブの皆は大喜び♪

春子は反対しましたが・・・

アキと2人で話し、結局、夏休みだけで、2学期が始まったらちゃんと学校に行って勉強を頑張り高校を卒業するという約束で、許しました。

春子が意外と簡単に海女になるのを許したので、驚きました。

とりあえず夏休みだけという約束ですからね。

アキの言う通り、やってみないと分からないし、少しやってみれば、大変で私には無理だと思うかもしれないですし・・・(^^;)

春子が言う通り、24年間、誰もやらなかったというのは、やはりそれだけ大変で辛いのでしょう。

そういう現実と直面してみて、それでもやりたいと思った時が真に海女になる時でしょうね。

  

今回、16歳の海女誕生という事で皆、大喜びでしたが、

予告編では早くも、アキ、「やっぱ海女やめる」と言ってましたし・・・(^^;)

そう簡単ではないでしょうけれど、簡単には諦めないで欲しいです。

  

今日のみどころは、アキが飛び込んだ時に流れたアキの回想、電車の中や学校での存在感のなさと、春子がアキに話した告白でしょうか。

アキ、あんなに存在感がなかったとは(^^;)

でも、ドラマだと、時々そういう生徒、出てきますね(^^;)

  

そして、春子が子供の頃の話と海女を強要されて東京へ逃げてしまって24年帰らなかった事を打ち明けました。

父は遠洋漁業の船乗りで、家にいるのは1年に10日位だったとの事。

アキ「知らなかった。ママに歴史ありだな」

アキ「それでパパと結婚したんだ」

春子「こういう家庭に育ったでしょう。

 だから、自分が結婚する時は、家庭を大事にしてくれる人がいいなって思ったの。

 漁師とか船乗りとかじゃなくて、ちゃんとした陸にいてちゃんと毎日、帰ってきてくれるお父さん。

 まあ、本当に毎日、帰ってくると、なんか疲れる? 煮詰まる?

 『あ~あ、こんなつもりじゃなかったのになあ』みたいなねえ」

  

どうやら、結婚生活に不満がある様子(汗)

春子「そうね。うん。結婚も一緒だ。

 あんたが言う通りにさ、何事もやってみなきゃ分かんない。確かに。うん。

 やあね。何の話してたか分からなくなっちゃった」

アキ「海女さん・・・」

春子「やりたいの? やりたいんでしょ? じゃ、やればいいじゃん。

 丁度、夏休みだしさ。 おやんなさいよ。 夏休みの間だけね。

 約束して、アキ。

 2学期になったら、ちゃんと学校に行って、勉強頑張って、ちゃんと高校卒業するって」

アキ「する。約束する!」

春子「よし!」

アキ「やった! おばあちゃん、やっていいって。おばあちゃん?」

隣の部屋に行って夏を捜しましたが、見当たりませんでした。

でも、「天野春子」と名札のついた海女の衣装が置いてありました。

昔、春子のために作られた衣装です。

  

翌日、その衣装を着て、アキも海女クラブの皆と一緒に海に行きました。

そして一緒に集合写真を撮りました♪

昔の美寿々さんみたいに人気が出てしまうかもしれませんね(笑)

  

語り「この日を境に、アキはすっかり生まれ変わりました。

 地味で暗くてパッとしない自分を海の底に置いてきたのです」

  

これは、アキが飛び込んだ直後の語りでしたが、その通り、生まれ変わりました♪

これからは、24年ぶりの新人「北の海女」として注目されるでしょうね。

期待が重荷にならないよう、自分を見失わないで頑張ってほしいものです(^^)

  

語り「こうして24年ぶりに16歳の新人海女が誕生しました」

  

さて、これで1週間終わりました。

第1週は、アキが母と共に北三陸市に来て、海女になるまででした。

1週間見た感想は、明るくて、分かり易くて、良かったです♪

主人公は、まだアキではなくて、母の春子のようでしたが、キョンキョンの方が知名度も存在感もあって、最初はこれで良かったと思います♪

アキも好感がもてて、段々、登場シーンも増えてきました♪

前作のような一人よがりのヒロインより、こういうちょっと控え目なヒロインの方が、私は好感が持てます♪(^^)

ヒロインと親の対立、よくありますが、この話では母と祖母の対立でした。

対立シーンも『純と愛』とは違って、それほど毒舌ではなかったので、見ててもそんなに不快感はありませんでした。

対立してても、お互いに愛情を感じられるし・・・

方言、最初は本格的で字幕が出て、画期的でした♪

最初に、この地方はこういう方言なんだと分かって良かったです♪

その後、少しずつ分からないほどの方言は減らし、字幕が減りました。

この程度の方が見るのはラクでしょう(^^)

「じぇじぇじぇ」が流行りそうな気がします♪(^^)

今回のかつ枝さんの「じぇ」がふんだんに入ったセリフも面白かったです♪

「電話かかってきて、鍵、じぇっと閉めて、タクシー、じぇっと止めて、じぇっと飛んできたべ!」

これは驚いた「じぇ」ではありませんでしたが、明らかに「じぇ」で遊んでますね(笑)

こういう遊びのセリフも毎回あって楽しいです♪

  

『あまちゃん』初回視聴率は、関東が20.1%で、関西が14.6%でした。

『純と愛』の最終回の視聴率は、関東が20.2%で、関西が17.8%でした。

その直後である事を考えても、関西の低さが気になります(汗)

でも、面白くて、関西には合っていそうな気がするので、これから上がってくるのではないかと期待しています。

これからも楽しみです♪(^^)

  

尚、今後もレビューを毎日、続けるかどうか迷っています。

「あまちゃん」は面白いのですが、最近、毎日、書くのが重荷なので(^^;)

「ガリレオ」など期待しているドラマもあるので、そちらとの兼ね合いになるかと思います。

週末だけにするか、それとも、毎日書くか、何曜日に書くか、来週中に決めたいと思います。

とりあえず、来週もよろしくお願いします♪(^^)

  

「あまちゃん」公式HP・登場人物一覧

公式HP・来週のあらすじ

  

「あまちゃん」紹介・人物表&第1週・日別粗筋(4/1~4/6)(ネタバレ)(2012.3.31)

(ネタバレ)第2週・日別粗筋(4/8~4/13)

  

【過去レビュー】

第1回(4/1月)

第2回(4/2火)初回視聴率好発進♪   

第3回(4/3水)&堺雅人さんと菅野美穂さん入籍♪

第4回(4/4木)

第5回(4/5金)&小泉今日子さんin『あさイチ』

  


【送料無料】あまちゃん(part1) [ NHK出版 ]

  

  

コメントのお返事、遅れていて、すみません。

少しづつ書きますので、今しばらくお待ちください(^^;)

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  ←できればクリック、よろしくお願いします♪(^^)

朝ドラ再放送:朝『純情きらり』夜『てっぱん』(4/8~BSプレミアム)

『おひさま』再放送が今日、終わり、来週(4/8(月))から、別の朝ドラの再放送が始まります。

<BSプレミアムでの再放送>

4月8日(月)~

朝7:15~7:30 『純情きらり』

夜7:00~7:15 『てっぱん』

  

『おひさま』は朝と夜、両方、再放送していましたが、来週からは、朝と夜、違うドラマを再放送します。

当初、『カーネーション』を再放送する予定だったそうですが、出演者の一人がわいせつ目的誘拐容疑で逮捕されてしまったので、急遽、『純情きらり』に差し替えたそうです。

逮捕されてしまった俳優は、パッチ店の先輩役だった人で、ちょっと出てただけだったのに、差し替えられてしまって、残念です。

『カーネーション』、また見たかったのになあ(^^;)

そのニュースはこちら、俳優の名前と写真は、こちらです。

  

『純情きらり』は、2006年4月3日~9月30日まで放送。

ヒロインは、宮崎あおいさんで、父役で三浦友和さん、姉役で寺島しのぶさんと井川遥さん、その他、福士誠治さん、西島秀俊さん、『あまちゃん』にも出ている塩見三省さんや木野花さんなども出演しています。

私、見たと思いますが、もう全然、覚えていません(汗)

  

『てっぱん』は、2010年9月27日~2011年4月2日まで放送。

ヒロインは、瀧本美織さんで、母役が安田成美さん、父が遠藤憲一さん、祖母が富司純子さんで、一緒にお好み焼き屋をやります。

『あまちゃん』にも出ている尾美としのりさんも出演しています。

これは、私はもう遠慮します(^^;)

  


【送料無料】純情きらり 総集編 [ 宮崎あおい ]


【送料無料】てっぱん 完全版 DVD-BOX 1 [ 瀧本美織 ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、よろしくお願いします♪(^^)

(ネタバレ)【あまちゃん】第2週・日別粗筋(4/8~4/13)

4/8(月)のスタパ小池徹平さん(足立ヒロシ役)が出演予定だそうです。

これは、第2週「おら、東京さ帰りたくねぇ」の日別のあらすじです。

  

<日別あらすじ 第2週(第7~12回)(4/8(月)~4/13(土))> (Yahooテレビより)

第7回[4/8(月)]

アキ(能年玲奈)は、夏休みの間だけという春子(小泉今日子)との約束で、新人海女となった。夏(宮本信子)ら先輩に交じり、さっそく海女修業をスタートさせる。春子は、東京にいる夫・正宗(尾美としのり)との離婚を決め、夏が経営する喫茶店兼スナック「リアス」のママとして働き始める。店のカウンターで、大吉(杉本哲太)が熱い思いを春子に伝えていたころ、北三陸駅に怪しい男が運転する1台のタクシーが...。

第8回[4/9(火)]

海女修業にいそしむアキ(能年玲奈)は、ある写真を見てショックを受け、海女になる自信をなくしてしまう。そこで、海女の歴史や、祖母・夏(宮本信子)と祖父で遠洋漁業の漁師・忠兵衛(蟹江敬三)のなれそめを聞くことに。そんな折、アキの父・正宗(尾美としのり)が、突然、町に現れる。正宗はタクシー運転手で、妻・春子(小泉今日子)とアキを連れ戻すため、はるばる東京からやってきたのだが...。

第9回[4/10(水)]

アキ(能年玲奈)は、先輩海女である、かつ枝(木野花)、美寿々(美保純)、安部(片桐はいり)らの複雑な過去を知る。一方、離婚したい春子(小泉今日子)と、別れる気の全くない正宗(尾美としのり)の話は、かみあわないまま。若いころからひそかに春子に想いを寄せている大吉(杉本哲太)を巻き込んでの大騒動になる。どうしても東京に妻と娘を連れ戻したい正宗だったが、生き生きと海女修業をするアキの姿を見て...。

第10回[4/11(木)]

正宗(尾美としのり)は、東京では見たことがない娘アキ(能年玲奈)のはつらつとした姿を見て、独りで東京に戻る。アキは、笑顔で見送るが、海女修業ができる時間が残り少ないことに焦っていた。春子(小泉今日子)との約束は夏休みの終わりまで。いまだに息を1分間、止めることができず、夏(宮本信子)から素潜りの許可が下りないのだ。海女になる前に2学期になってしまう。あせるアキの様子を盗み撮りする怪しい男が...。

第11回[4/12(金)]

夏(宮本信子)から素潜りの許可が出て、本格的に海女修業が始まったアキ(能年玲奈)は、北鉄の中で同級生・足立ユイ(橋本愛)と出会い、親しくなる。東京になじめず、北三陸の町に居心地のよさを感じているアキとは正反対に、ユイは田舎を嫌い、東京に強い憧れを抱いていた。町では、秋祭りに向けて山車の制作が始まった。ますます北三陸を離れがたい思いが募ったアキは、琥珀(こはく)掘りの勉(塩見三省)の坑道に向かい...。

第12回[4/13(土)]

アキ(能年玲奈)は、母・春子(小泉今日子)との約束で、新学期を前に東京に戻ることに。弥生(渡辺えり)など先輩海女に別れを告げるが、心の中では離れがたい気持ちが押し寄せていた。春子に片思いを続ける大吉(杉本哲太)も、アキ親子を引き止められずに右往左往。ひそかにアキに思いを寄せるヒロシ(小池徹平)も、なすすべがない。別れの日、北三陸駅に立ったアキと春子だが、春子が24年前の出来事を思い出して...。

  

「あまちゃん」公式HP・登場人物一覧

公式HP・来週のあらすじ

  

「あまちゃん」紹介・人物表&第1週・日別粗筋(4/1~4/6)(ネタバレ)(2012.3.31)

  

【過去レビュー】

第1回(4/1月)

第2回(4/2火)初回視聴率好発進♪   

第3回(4/3水)&堺雅人さんと菅野美穂さん入籍♪

第4回(4/4木)

第5回(4/5金)&小泉今日子さんin『あさイチ』

  


NHKドラマ・ガイド【1000円以上送料無料】あまちゃん 連続テレビ小説 Part1/宮藤官九郎/NHK出版


NHK連続ドラマ小説「あまちゃん」が放送決定!岩手県久慈市はメインロケ地になっております。地元の象徴である北限の海女をモチーフにしています。【送料無料】『海女ちゃん』携帯ストラップ 赤or青


NHK連続ドラマ小説「あまちゃん」が放送決定!岩手県久慈市はメインロケ地になっております。地元の象徴である北限の海女をモチーフにしています。 プリント南部せんべい『海女ちゃん』2枚入り×10袋(計20枚)チルドチョコ入り【ギフト箱付】

  

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、よろしくお願いします♪(^^)

TWITTER
楽天プロフィール

2013年4月 5日 (金)

【あまちゃん】第5回「飛び込み」&小泉今日子さんin『あさイチ』

遅くなってしまって、すみません。

今朝、『あさイチ』に小泉今日子さんが出演しました♪

『あまちゃん』が丁度、小泉さんの「じぇ!」で終わった直後だったので、

いきなり有働さんやイノッチなど、皆で、「じぇ」で始まりました(笑)

小泉さんが、『あまちゃん』で「じぇ」と言ったのは今回が初めてですね(^^)

今まで、あえて、方言を喋らなかったので。

小泉さんも『あさイチ』を見ているそうです。

今は皆の『あまちゃん』の感想がとても気になるそうです。

『あさイチ』では、キョンキョンの16歳頃のアイドル時代の歌の映像をいくつか流しました。

可愛くて懐かしかったです(^^)

当時は、アイドルというのを意識していて、「好きな食べ物は?」と聞かれると「プリン」と答えたりしていたそうです。

何年かして、自分をそのまま出そうと思うようになり、「好きな食べ物は」と聞かれると「納豆」とか答えるようになったそうです(^^)

やはり最初は、アイドルを演じてたんですね(^^)

だから、女優になっても違和感なかったのでしょうね(^^)

『あまちゃん』のこれからのシーンも少し流しました。

アキが「春ちゃん」と小泉さんに呼びかけるシーンがあるそうです。

能年玲奈さんのビデオコメントも流しましたが、そこが能年さんがとても好きなシーンだそうです。

母と娘という関係ではなくて、友達みたいになるそうです。

そのシーン、少し流しただけで、よく意味分かりませんでしたが、いい表情でいい感じでした♪(^^)

脚本の宮藤官九郎さんのビデオコメントもあり、他にも裏話を話してくれて面白かったです(^^)

  

さて、今日の「あまちゃん」、

方言を喋らないといえば、新しく登場した足立ユイ(橋本愛)も訛りがなくて、標準語でした。

却って、アキの方が訛ってて笑われました(^^)

でも、たった数日間で、そこまで方言に馴染むというのは、すごいですね♪

夏がユイにアキを東京から来た孫だと紹介してくれました。

ユイ「高校生?」

アキ「んだ。2年生だ」

ユイ「フフフ・・・訛ってる」と笑う。

アキ「じぇじぇ!」

ユイ「私も高2.よろしくね」

  

語り「後に2人がお互いにとって、かけがえのない存在になろうとは、本人達も知らなかったのです」

  

ユイの父・足立 功(平泉 成)は、地元の名士だそうです。

元々は北三陸高校の教師で、大吉や春子の担任だったとの事。

今は岩手県議会議員で、北鉄も観光協会も頭が上がらないとの事。

兄がいて、兄・ヒロシ(小池徹平)は、盛岡の大学に行って、今年、東京のホテルに就職したが、辞めて帰ってきた。今、無職で家に居づらくてパチンコに入り浸っているらしいと、大吉達が噂してました。

  

パチンコ屋で、春子はまたヒロシに会いました。

今日からヒロシは形だけバイトを始めたと言いました。

漁港の監視小屋で、密漁船とかを見張る仕事です。

1日5000円との事。

春子「今は休憩中?」

ヒロシ「抜け出してきました」

春子「駄目じゃん」

  

ヒロシ、初日からこんないい加減とは、肝座ってますね(^^;)

  

喫茶「リアス」では、弥生がカンター内に入っていて、客にアキと大吉、弥生の夫のあつし(菅原大吉)、かつ枝(木野花)と夫の六郎(でんでん)、小田勉(塩見三省)などがいます。

弥生が大吉にどうだったか聞きました。

大吉は「待ってたんだべ。春ちゃんが帰ってくんの」と告白したのを思い出し、

大吉「まんざらでもねえって感じだった」と嘘をつきました(^^;)

弥生「でかしたぞ、大吉さ」

かつ枝「春ちゃんがもぐってくれたら、これ以上、明るいニュースはねえもんな」

大吉「あ、そっちの話しか・・・」

一同「うん?」

アキ「ママが海女さんになるの?」

かつ枝「なってくれたら、まんず後継者不足も解消するべって話。な?」

小田「確かになあ」と海女クラブが勢ぞろいしたポスターを見る。

小田「こえ、客を集めるには海女の若返りが必要だべなあ」

アキ「そんなにお客さん、来ないの?」

かつ枝「若手ったって、美寿々(美保純)だって50だべ。

 若い頃はな、東京からおっかけが来るくらいの人気者だったけんど、一時休業してからは冷え性で。

弥生「最年少の安部ちゃんも漁協と掛け持ちで頑張っちゃいるが、いかんせん、地味だ」

弥生、副駅長の吉田正義(荒川良々)とバトンタッチして、吉田がカウンターに入り、エプロンをつける。

弥生、客席のアキの近くに来る

弥生「だが、どうせなら若いもんにバトンを渡してから引退してえ」

かつ枝「ここでやめだら北の海女は絶滅する」

弥生「・・・悔しいィ~」

小田「琥珀はどうだぁ?

 海女と違ってトシ取らねえ。

 もどもど8500万年前の樹液の化石だからなあ」

大吉「勉さん、皆、真面目に考えて意見言ってんだ」

小田「俺だって真面目に琥珀を・・・」

大吉「琥珀の時代は来る!

 勉さん、琥珀も必ず来るから待ってろ!

 8500万年も待ったんだから、あと2~3年待てるべ」

小田「はい」

小田さんが8500万年、生きて待ってたわけじゃないですが、洒落た言葉でした(^^)

  

語り「大人たちの話を聞いて、アキはこれが過疎の町の実態なんだと、改めて感じました。

 そんな過疎の町をなんとかするために、アキの母親は呼び戻されたのです。

 皆、必死なんだ。

 綺麗な海やおいしいウニ。可愛い電車。それだけじゃ、人は生きていけない。

 それでも、アキはここが好き。ここにいる自分が好きです」

  

アキもようやく大人の事情が分かってきて、もっと深く、この町について考えるようになったようですね。

それでもここが好きで、「ここにいる自分が好き」という気持ち、良かったです♪

それが一番大切な事かも?

  

天野家に春子が来て、昼寝していた夏に話しました。

夏は居間に寝転がったままです。

夏「今日、アキが帰ってきたら、東京に帰るか、ここに残るか決めて貰うつもりです。

 アキは残りたいって言うと思います。 それ位、あなたに懐いています。

 勿論、無理矢理、連れて帰る事だってできます。

 でも・・・果たしてそれがあの子のためなのか。親としては考えてしまうんです。

 東京でのあの子は感情を表に出さない内気な子なんですよ。

 殻に閉じこもって、家族にも友達にも心を開かない。

 『うんめえ!』とか『かっけえ!』とか『じぇじぇじぇ!』とか、絶対言わない子なんですよ。

 どっちが本来のアキなのか、わかんないけど・・・

 あの子には、ここが合っているような気がするんです。

 だからせめて夏休みが終わるまで、ここにいさせてあげようかなと思って。

 お母さん・・・夏さん、聞いてよ」

夏、起き上がって

夏「おめえあさんは、どうなんだ?」

春子「え?」

夏「東京とここど、どっちが好きだ?」

春子「そんなの決まってるじゃん・・・東京に決まってるじゃん」

夏「・・・つう事は、東京にいる時のおめえは本来のおめえなのが?」

春子「・・・」

春子「おら、東京さ、行った事もねえ。

 ここさ、生まれて64年、ここから一歩も出た事ねえ。

 袖が浜と北三陸の町以外、何も知らね。

 だけど・・・ここが一番いいって事だけは知ってる。 間違いねえ。

 その土地をおめえが捨てたんだど」

春子「・・・」

夏「まあ、いいさ。来る者は拒まず、去る者は追わずだ」

夏、出て行こうとして春子に背を向け、振り返る。

春子「アキは今、自分で変わろうとしているど。

 変わらなくちゃなんねえのは、むしろ春子、おめえさんの方でねえの?」

春子「・・・」と的中したような表情。

  

複雑ないい表情でした(^^)

この最後の方は、変ろうとして、灯台に向かっているアキの姿が交互に入りました。

  

アキが灯台に着きました。

春子が落書きした灯台です。

その堤防の端に立って、下の海を見て、ビビりました。

かなり高いです(汗)

アキ「いやいやいや・・・服、濡れちゃうし、パンツも・・・」と後ずさりする。

  

監視小屋のヒロシがアキに気づいて、双眼鏡で見る。

ヒロシ「あれ? あれあれあれ?・・・」

  

アキ、再び、端に立つ。

アキ「怖え」と下がり、また端に近づく。

回想

「地味で暗くて、向上心も協調性も存在感も個性も華もない、パッとしない子になっちゃったんじゃないの!」

と春子が夫に言ったのを、部屋の外から盗み聞きしたらしい。

アキ「違う・・・違うもん!」と飛び込む。

  

監視小屋のヒロシ、双眼鏡で見ていて、「あっ!」と驚く。

慌てて雑誌をぱらぱらめくり、

「いやいやいや・・・どれだどれだ・・・」と捜して、非常ブザーを押す。

サイレンが町中に鳴り響く。

  

この驚いた様子、良かったです(^^)

  

大吉が慌てて、天野家に来る。

外に飛び出した夏と春子。

大吉「春ちゃん、アキちゃん、海に飛び込んだんじゃ」

春子「じぇ!」

  

初めて、春子が方言を喋ったので、かなり驚いたのでしょう。

海女になりたくて、自分の殻を破りたくて、飛び込んだのだから無事だとは思いますが・・・

明日が楽しみです♪(^^)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ←できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年4月 4日 (木)

【あまちゃん】第4回感想と粗筋&キョンキョン『あさイチ』出演予定

明日(4/5(金))の『あさイチ』に、小泉今日子さん(ヒロインの母・天野春子役)が出演すると、今日の『あさイチ』で言いました。

楽しみです♪(^^)

  

今回の最後、

「その少女は、畑野駅から乗ってきました。

この子、普通の子じゃない』 アキは直観的にそう感じたのです」

という語りで閉めましたが・・・

その少女、実は、本性が見えるとか、人が臭いとか、雑音が聞こえるとかじゃないですよね?(^^;)

このドラマは、もっと地に着いたドラマでしょうから(^^)

普通じゃないというのは、自分と同類っぽい感じを受けたのでしょうか?

よく分かりませんが、とにかく、人物表だとこの少女・足立ユイ(橋本愛)は、アキの親友になるようです(^^)

そして、パチンコ屋で、春子の隣に座っていた足立ヒロシ(小池徹平)と兄妹です。

  

今回は、春子の過去が沢山、回想で出てきました。

まず、アキが夏に海に落とされた時に、子供の頃、自分も夏に落とされた事を思い出しました。

アキは、かなり海に潜りたい的な感じがしたので、落としても夏に好感を持てました。

でも、春子が子供の頃は、とても嫌がってたのに、「袖の女子の癖に」と無理強いしたのは好感持てません(汗)

それでは、母と海が嫌いになるわけです。

  

最初に戻ります。

アキは夏に海に落とされましたが、自分の力で水面へ浮き上がってきました。

夏は、紐のついた浮き輪をアキに投げ、アキはその浮き輪に掴まりました。

夏「どうだ?」

アキ「え?」

夏「しゃっこいとか、足が着くとか着かないとが、考える暇なかったべ。 そんなもんさ。

 飛び込む前に、あれこれ考えたってや、どうせ、その通りにはなんね。

 だったら何も考えず飛び込め。

 なんとかなるもんだびゃ。 死にたくねえがらな」と笑う。

アキ(笑い)「ああ、気持ちいい」

夏「そうか」

アキ「うん、滅茶苦茶、気持ちいい」

夏(独り言)「やっぱす、おらの孫だ」と嬉しそうに微笑む。

春子が来て、鞄を地面に投げつけ

春子「アキに変な事、教えないで!」

夏「ふん」

アキ「ママ・・・」

春子「あんたもママが嫌いなもんばっかり好きにならないでよ!」

アキ「ママ・・・」

春子、鞄を拾い、去る。

  

海女クラブの全員と夏とアキが部屋にいる。

アキ「ママ、海、嫌いなの?」

夏「うん」

アキ「だから、海女さんにならなかったの?」

弥生(渡辺えり)「そんな簡単な話でねえんだ。春子は」

かつ枝(木野花)「んだんだ。いわゆる、その・・・積み木崩すだべっちゃ」

アキ「積み木崩す?」

美寿々(美保純)「反抗期だべっちゃ。グレて 髪の毛 クルクル巻いて・・・」

小百合(片桐はいり)「ほんだども なすて まだ ひょっこり けえってきたのか」

夏「どうせ旦那とうまくいってねえんだべ」

弥生「これ、やめろ。孫の前だべ。夏ばっぱ」

アキ「私のせいかも?

 地味で暗くて、向上心も協調性も個性も華もない、ぱっとしない子だから」

夏「誰が言った? そんな事」

アキ「ママ」

一同「じぇじぇじぇ!」

  

パチンコに戻る春子。

春子の台でやっていた足立ヒロシ(小池徹平)に

春子「やっぱ返して」

ヒロシ「え? え?」

ヒロシ、隣の席においやられる。

春子「戻ってきちゃった。行き場所なくてさ」

ヒロシに春子「どうぞ」と、山積みになった玉の箱の一つをあげる。

  

その後、春子は家に送って貰おうと、大吉のいた観光協会に行きました。

観光協会、暇ですね(^^;)

観光協会会長の菅原保(吹越満)は、北鉄のホームページをなかなか作ってくれなくて、前会長から引き継いで北三陸市のジオラマを作っているとの事。

ジオラマの完成予定は、平成27年(汗)

このドラマは、2008年(平成20年)だから、7年後というわけですね(^^;)

大吉「死ぬまでやってろじゃ!」と怒って、ゆべしをジオラマのシティホールに投げる。

菅原「おお! シティホールがゆべしに」

  

ジオラマ、よくありますが、もっと他にも観光客を呼ぶためにできる事を考えて欲しいですね(^^;)

真剣な大吉が怒るのも尤もでした。

  

大吉は、どうやら春子の事がずっと好きだったよう。

春子を送るつもりで車に入った時、春子に言いました。

大吉「待ってたんだべ。春ちゃんが帰ってくんの。ずっと待ってたんだべ」

春子「・・・大吉さん・・・電車来る。電車来る! 近い! 電車来る! 出して! 危ない!」

大吉「大丈夫だ。いつもここに止めてるんだ。ほら、ギリギリで」

 ギリギリ、車の後ろを北鉄が通りました(^^)

  

大吉、春子が結婚してると知っているのに、言ってしまいましたね(^^;)

軽くかわされてしまい、またコントになってしまいましたが(^^;)

  

アキは、翌日、夏と一緒にウニ丼作りを手伝い、一緒に北鉄の中でウニ丼を社内販売しました。

声が小さくて、夏に注意されたりして、段々、大きな声を出せるようになりました。

そして、最後に、畑野駅から少女が乗ってきて、「この子、普通の子じゃない」と、アキは直観的に感じたのでした。

  

その少女がどんな子かで次回に引っ張りましたが、今回は春子の過去が沢山、回想で出てきて切なかったです。

海に無理矢理落とされた少女時代から始まって、町を出て行く時(1984年(昭和59年))、大吉と交わした会話や、その3年前(1981年(昭和56年))、夏から逃げて、灯台の近くのコンクリートに落書きした時の事。

この時は、夏さんも若かったですね(^^)

宮本信子さん、よくメイクで変わるものです(^^)

春子の中学・高校時代は、初回と同じ有村架純さんで、少女時代は、田附未衣愛ちゃんでした。

  

夜、夏と喧嘩した春子は、出て行って、灯台に行きました。

春子「相変わらずあるね」

語り「その灯台は春子が子供の頃からの秘密の隠れ家でした」

1981年、春子が中学生だった頃、髪にパーマをかけ、怒る夏から逃げて来て、地面のコンクリートに、落書きしました。

それが2008年の今でもまだ残っていました。

語り「そこには、まだ幼かった頃の自分の爪痕が残っていました。

 まだ見ぬ東京に憧れていた10代だった春子の・・・」

  

「東京 原宿 表参道」 そして、「海 死ね」 と書いてありました。

  

泳げない子を泳げるようにするために、無理矢理、海やプールに落とすというやり方も昔はあったようですが、そういう無理強いは却って心に傷を残してしまう事がありますね。

海が嫌いだった春子、無理に海女にしようと海に落とされて、海と母が大嫌いになった気持ち、よく分かりました。

そして、東京に憧れて行ったのに、24年経った今、どんな気持ちで帰ってきたのか・・・

アキのせいだとは思えませんが、春子さんなりに、東京に夢破れた苦悩が何かあったのかもしれませんね。

おばあちゃんがカッコよく見えて楽しそうなアキと、反面、何もかも辛そうで居場所のない春子。

今回は、春子の心の闇が少し見えてきた回でした。

次回、謎の少女とパチンコの青年の兄妹の正体が分かりますように♪(^^)

  

「あまちゃん」公式HP・登場人物一覧

「あまちゃん」紹介・人物表&第1週・日別粗筋(4/1~4/6)(ネタバレ)(2012.3.31)

  

【過去レビュー】

第1回(4/1月)   第2回(4/2火)   第3回(4/3水)

  


【送料無料】あまちゃん(part1) [ NHK出版 ]


岩手県久慈市はメインロケ地になっております。地元の象徴である北限の海女をモチーフにしています。【送料無料】『海女ちゃん』携帯ストラップ赤or青

  

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2013年4月 3日 (水)

【あまちゃん】第3回感想&堺雅人さんと菅野美穂さん入籍

俳優の堺雅人さん(39)と女優の菅野美穂さん(35)が、昨日(4/2(火)大安)、入籍したそうです♪

おめでとうございます♪(^^)heart04

以前から、結婚すると報道されてましたね。

最初に聞いた時は驚きましたが、お似合いではないでしょうか?(^^)heart03

挙式・披露宴の予定は未定で、まだ同居してないそうです。

お2人は、昨年12月公開の映画『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』での共演をきっかけに親交を深め、堺さんの猛アプローチにより公開後に真剣交際に発展。交際約3ヶ月で結婚となったそうです。

あの映画は、男女が逆転した大奥が舞台ですが、お2人の関係はどうなのでしょう?

結構、亭主関白かもしれませんね?(^^)

菅野さん、妊娠しておらず、結婚後も女優を続けるそうです。

菅野さん、好きなので、女優を続けてくれるようで、ほっとしました♪

お幸せに☆(^^)  (詳細はYahooニュースで)

  

さて、今日の『あまちゃん』、最後に海に突き落とされて、『てっぱん』を思い出しました。wave

今朝の『あさイチ』でも有働さん達が、やはり『てっぱん』を思い出したと言ってました(^^)

『純と愛』では、落とされたのではなくて、晴海が海に落ちてしまって、それを助けようとして、善行が溺死してしまいましたね(^^;)

でも、こちらは海女さんが落としたので、もし、アキが溺れそうになっても、ちゃんと助けてくれるでしょう♪

大体、アキ、船の縁に立って海の中を見ていたので、これは落とされても仕方ないような(^^;)

最後のそのシーンを書きます。

  

アキ「ねえ、おばあちゃん、何で潜るの?」

夏「は? 何で? 哲学か?

 何でってぇ・・・面白れえからだべな」

アキ「潜ってる時は、海の中で何考えてるの?」

夏「な~んにも考えてねえ。 他の事考えてたら、潮に流されちまうべ」

アキ「ふ~ん。怖いね」

2人、話しながら船に乗る。

夏「食うために、ただ、ひたすら潜って取るだけだ。

 そのうちよ、ウニがお金に見えてきてよ。

 『お金がこんなに落ちてる。拾わねば~他の誰かに拾われてなるものか~』ってなあ」

アキ「ははは・・・」と笑う。

夏「潜りてえか?」

アキ「え?」

夏「潜ってみっか? 一緒に」

アキ(ちょっと考え)「・・・・ムリムリムリ!」

夏「なして? 面白れえど」

春子が海の近くへ歩いてくる。

アキ「だって、冷たいんでしょ?

 泳ぐの、苦手だし。息継ぎができないの。素潜りもダメ」

春子、遠くからアキの姿を見つける。

春子「アキ・・・」

夏「自分で取ったウニ、食ってみたくねえか?」

アキ、何度も頷き、船の縁に立つ。

アキ「ねえ、おばあちゃん、海の中、綺麗?」と、海の中を見る。

夏、後ろからアキの背中を押し、海に突き落とす。

春子(驚いて)「アキ!」と叫んで駆けつける。 (画面では声は聞こえなかった)

語り「『何すんだ、このばばあ!』 アキは空中でそう思いました」

ドボンと海に落ちるアキ。

<終わり>

  

押したのは、夏ですが、アキ、この会話で縁に立ったのだから、押してくれというように感じてしまいました(^^;)

「自分で取ったウニ、食ってみたくねえか?」という問いに、頷いたのだから、本当は潜ってみたいと思っているのでしょう。

ただ、前半、紹介があったように、暗い性格が災いして、積極的になれないのでしょう。

アキは暗くて、学校もあまり好きではないようです。

このドボンで殻を破って、変れますように♪(^^)

  

それにしても、今回、夏の1日の紹介がありましたが、すごくハードスケジュールでしたね(汗)

夏の1日の流れを書きます。

  

<夏の1日の流れ>

午前4時起床。顔を洗ってグルッと散歩。

午前4時半、作業部屋でウニ丼の仕込みを始める。

出来上がった丼を大吉の車で北三陸駅まで運ぶ。

午前9時、喫茶店「リアス」開店。

その後、浜へ出て、午前中いっぱい海に潜る。

正午、その日、売れ残ったウニ丼を社内販売。

売りきったら、家に帰って、午後3時迄、昼寝。

起きたら、浜に出て、日没迄、潜る。

午後7時半、スナック「梨明日」開店。

飲んだり食べたり歌ったりして、午後11時閉店。

大吉の車で帰宅。

風呂に入って、午前0時過ぎに、就寝。

午前4時に起床。

  

睡眠4時間以下で、大変ですね(汗)

昼寝するようですが、この流れでは食事の時間が入っていないので、食事の時間を抜くと、昼寝は1時間あるかないかでしょう。

よくこれで体が持ちますね(^^;)

  

最初へ戻りますが、 

春子は、帰りたくないと言ったアキを残して、一人で東京へ帰ろうとバス停に行きました。

でも、大吉が懸命に引き止めて、北鉄で帰る事に。

大吉「わざわざ来たんだから、わざわざ帰ればいい」

電車が1時間に1本しかないので、夏の喫茶店「リアス」で電車を待つ事に。

春子は、つい、身の上話をしてしまって・・・

「あの子、あんまり学校が好きじゃないみたいなんです。

中学から頑張って、市立の進学校に通ってるんだけど、ついていくのがやっとで」

あと、アキが夫に似て暗いとか、

自宅で夫の黒川正宗(尾美としのり)が本を読んでいて、アキが携帯でゲーム、春子がもやしのヒゲを取っていて・・・

「あんまり静か過ぎて、床に落ちるもやしの音が聞えたの」

  

例えが面白かったです♪(^^)

私は、もやしのヒゲ、気になるものだけ、少し取ります。

初めて、夫が登場しましたね♪

そういえば、小池鉄平君もその前、春子の隣でパチンコしていて写りました♪

電車やバス、本数、少ないから時間を潰す事が多いでしょうけれど、夢中になってしまって、その時間をうっかり過ぎてしまうと悲惨ですね(汗)

うっかり終電が行ってしまい、泊まる事になってしまいました(^^;)

夏が来て、ビジネスホテルに泊まれと。

そのつもりで外に出たのですが、大吉が別の店に寄ろうと、今度は、スナック「梨明日」に連れて行きました。

でも、入口が違うだけで、中は繋がっていたのでした(笑)

同じ店が、夜は入口が代わり、スナックになるようです(^^;)

今回も笑いどころが一杯でした♪(^^)

朝なのだから、明るくていいですね♪happy01

    

7月1日、袖が浜海岸開きになりました。

餅まきをしたり、観光客の前で、海女漁をしました。

観光客に混じって、アキも見学しました。

語りで、海女漁の説明もありました。

「ウニの居場所を確認したら、息を大きく吸って一気に潜る。

そして、ウニを抱えて、岩を蹴って、一気に浮かぶ。

夏と言っても、三陸の海は冷たく、水温が15~16度。

ウニが好んで住み着く岩場は、特に水が冷たいので、続けて潜るのは、2時間が限度です」

大変ですね(^^;)

その後、アキの待つ堤防に夏が来て、冒頭の海に落とすシーンになりました。

  

春子の方は、アキの説明とコント中心で、アキの方は、海女に興味を持ったアキが夏とのふれあいで殻を破る直前といった感じの真面目な話でした(^^)

明日も楽しみです♪(^^)

  

「あまちゃん」公式HP・登場人物一覧

「あまちゃん」紹介・人物表&第1週・日別粗筋(4/1~4/6)(ネタバレ)(2012.3.31)

  

【過去レビュー】

第1回(4/1月)   第2回(4/2火)

  


NHKドラマ・ガイド【1000円以上送料無料】あまちゃん 連続テレビ小説 Part1/宮藤官九郎/NHK出版


岩手県久慈市はメインロケ地になっております。地元の象徴である北限の海女をモチーフにしています。【送料無料】『海女ちゃん』携帯ストラップ赤or青

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2013年4月 2日 (火)

【あまちゃん】第2回感想と初回視聴率好発進♪

4/3(水)昼の『あまちゃん』再放送は、高校野球のため、30分前倒しで、12:15~12:30までと時間変更になりました。

昼に見る方、お見逃しなく♪

『あまちゃん』初回の視聴率は、20.1%(関東地区)でした♪

2006年の「芋たこなんきん」の初回20.3%以来、7年ぶりに20%の大台を超える好発進でした♪

『純と愛』の初回は、19.8%でしたが、その後、それを上回ったのは最終回(20.2%)だけでした。

このドラマは、そういう事のないよう、高視聴率の定着を願っています♪(^^)

ただ、関西の初回視聴率は、14.6%だったそうです。(にょえさん、感謝♪)

『純と愛』最終回の関西視聴率は17.8%だったのに、この急落ぶりはびっくりです。

今後の関西の視聴率、注目しています。

   

さて、第2回は、初回で皆が疑問に思った事の解決編みたいでした。

<疑問>

(1)24年会っていなかったのに、なぜ大吉(杉本哲太)は春子(小泉今日子)のメールアドレスを知っていたのか?

(2)メールの顔文字の意味は?

(3)大吉が春子を呼び寄せた真の目的は?

  

(1)のメールアドレスは、漁協勤務で海女の安部小百合(片桐はいり)に聞いたそうです。

安部は春子の同級生でした。

大吉と18年前に結婚して、半年で離婚したそうです(汗)

春子は安部にもアドレス伝えてなかったようですが、安部がどうやって知ったかは不明のままでした。

それは、アドレスを変えるからいいと、春子は軽く流して、メールの顔文字の意味を聞きました。

  

(2)沢山来たメールの末尾 (‘j')/ とか (‘jj')/ とか (‘jjj')/ の意味です。

「お母さんが倒れた!(‘j')/ 」 「やばい!! (‘jj')/ 」 「最悪の事態だYO! (‘jjj')/

とかの末尾の顔文字の意味は、「じぇ」というこの地方の訛りの事。

「じぇ」は驚いた時、言うそうです。

春子が大吉に聞いている時に、アキ(能年玲奈)が夏(宮本信子)と海女仲間に「じぇ」とは何か聞き、意味と使用例が分かり易かったです。

  

<「じぇ」の意味と使用例>

アキが海に潜っていた夏に会っていた時に、海女仲間の長内かつ枝(木野花)、今野弥生(渡辺えり)、熊谷美寿々(美保純)が来て、会話の中で「じぇ」を連発したのでした。

  

アキは、夏にウニを貰って食べました。

アキ「うま~♪」

かつ枝「じぇ、このわらしさ、1人でウニ7個も」

アキ「じぇって何ですか?」

美寿々「袖が浜の訛りだあ。この辺では昔からびっくりした時、『じぇ』って言うのさ」

アキ「へぇ~、すごくびっくりした時は?」

夏「じぇ! じぇ!」

アキ「ものすごくびっくりした時は?」

全員「じぇ! じぇ! じぇ!」

アキ「増えるんだ」と笑う。

皆も笑う。

アキ「あ、ウニ、もう1個いいですか?」

夏「4000円」

かつ枝「夏ばっぱ、このわらし、春ちゃんの娘だよ」

夏「春子の?!」

弥生「んだ。あんたの孫っしゃ」

夏「・・・・3000円」

アキ「じぇ! じぇ! じぇ!」

  

「じぇ!」が使えて、早くもアキ、皆に馴染んだようですね♪(^^)

  

メール、「じぇ」が「j」ということは、音がそのままアルファベットになっていて、この地方の人には分かり易いかも?(^^)

だから、届いたメールの後半、j が jj とか、jjj と、j が増えていたのでした。

  

夏さん、その後、24年ぶりに会った娘の春子に、8個で4000円が家族割引で3000円と伝えて、しっかり3000円受取りました(^^;)

春子に請求するのは分かりますが、孫のアキにも3000円と言ったので、さすがです(^^;)

一般的には、孫には弱い人が多いんですが・・・

お金に厳しいんですね(^^;)

  

(3)大吉が春子を呼び寄せた真の目的は?

 海女クラブ会長の夏が今年限りで海女をやめると言い、他の3人も一緒にやめると言い出した。残りは、安部の一人だけになってしまうので、深刻な後継者不足。

夏の代わりに海女になってほしいという事でした。

海女クラブは現在5人。会長の天野夏(宮本信子)(64歳)と、長内かつ枝(木野花)(59歳)、今野弥生(渡辺えり)(56歳)、熊谷美寿々(美保純)(50歳)と、安部小百合(片桐はいり)(42歳)。

辞めたいと言った人達は、確かに普通だと海女としては高齢だと、安部が言いました。

春子「ムリムリ! 私だって42だもん。同級生じゃん」と断りましたが・・・

大吉「頼む! 北の海女は町の大事な観光資源なんだ」

  

ここで、語りで『北の海女』の説明。

「はい。『北の海女』という言葉が出てきたところで、海女について説明しましょう。

伝統的な海女漁は今でも各地で行われていますが、その中で日本のみならず、世界的にみても最北端に位置するため、袖の海女は北の海女と呼ばれています」

  

昭和50年に夏が海女クラブを作り、その頃、プロのカメラマンも来たとの事。

大吉「あの頃がピークだったなあ。

 懐かしんでる場合でねえべ。

 北の海女の伝統をここで絶やすわけにはいかねえんだ」

春子「私、関係ないからね」

大吉「あるべ。海女と北鉄は観光の2枚看板だべな」

  

夏は北鉄の中でウニ丼を売っているそうです。

大吉「夏ばっぱの見事な潜りを見学した後は、北鉄さ乗ってリアスの限定30食のウニ丼食いながら、車窓の景色を眺めるのが定番コースだべな」

そのウニ丼も今年で辞めると、夏が言っているとの事。

  

春子「ちょっと待ってよ。その観光の2枚看板のどっちもうちの母親が背負ってるって事?

 背負わせないでよ。64歳のばあさんにさあ~」

  

春子は、お父ちゃんが死んだのも知らなかったと、仏壇の父の写真に拝みましたが、大吉と安部は「え?」と不思議そうな顔。

本当に父は亡くなったのでしょうか?

人物表に載ってますが(^^;)

  

夏とアキ達が帰ってきて、春子と夏が24年ぶりに対面しました。

鍋の火を止めた事を言い、アキのウニ代3000円を払いました。

春子に海女になってほしいという事を聞いて、夏は辞めないと。

夏「悪いが、おら、まだ引退などしねえど」

大吉「いやいやいや、言ったべ、夏さん、もう限界だって」

夏「来年も再来年も潜る。

 自分が食う分は自分で稼ぐさ。あんたの世話にはなりません!」

春子、3000円テーブルに置き、帰る支度をする。

春子「はあ・・・バッカバカしい! 勝手にして!

 アキ、帰るよ!」

アキ、ついて行かない。

春子「何してるの? アキ!

 こんな所にいたってしょうがないんだから」

アキ、部屋の隅に座り込む。

春子「アキ、東京、帰るよ」

アキ「やだ! 帰りたくない」

春子「アキ・・・」

  

語り「母親が怖くて動けなかったのではありません。

 アキは動かなかったのです。自分の意思で」

  

今回は渋い話でしたが、肝心の事が始まりましたね。

なぜ呼び寄せられたのか、春子に海女になってほしかったという真意が分かりました。

春子は断りましたが、夏は春子が来たので、まだ引退しないと強がりました。

これで一件落着みたいでしたが、アキがここに残ると言い出したので、終わらず、これで始まりですね(^^)

アキはおとなしそうですが、芯は強そうです。

海女になるのが嫌な春子と、早くも海女たちに馴染んだアキ。

「じぇじぇじぇ」と言った時は、楽しそうな笑顔でした(^^)

最年少が42歳なので、16歳のアキが海女をしたら、観光関係者は大喜びでしょう♪(^^)

ぜひアキが海女を目指してほしいです♪(^^)

  

「あまちゃん」公式HP・登場人物一覧

「あまちゃん」紹介・人物表&第1週・日別粗筋(4/1~4/6)(ネタバレ)(2012.3.31)

「あまちゃん」第1回(4/1月)レビュー

  


NHKドラマ・ガイド【1000円以上送料無料】あまちゃん 連続テレビ小説 Part1/宮藤官九郎/NHK出版


NHK連続ドラマ小説「あまちゃん」が放送決定!岩手県久慈市はメインロケ地になっております。地元の象徴である北限の海女をモチーフにしています。【送料無料】『海女ちゃん』携帯ストラップ赤or青

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

  

4/1(月) 楽天本館 9734HIT 沢山のアクセス、ありがとうございました♪

2013年4月 1日 (月)

【あまちゃん】初回感想とあらすじ

初回、面白くて、掴みはOKでした♪(^^)

主役は、アキ役の能年玲奈(のうねん れな)さんですが、今回は母・春子役のキョンキョン(小泉今日子さん)が主役みたいでした(^^)

キョンキョンの方が有名で存在感もあるし、この方が良かったでしょう♪

語りの宮本信子さん、アキの祖母の夏ですが、今回は語りで声は沢山出てきたものの、お姿は最後に少しだけでした♪

でも、存在感があって、この宮本信子さんと小泉今日子さんが最初のうちは引っ張っていってくれるのかもしれませんね。

「八重の桜」もヒロインの八重の影が薄いですが、面白いので、そういう展開も十分ありだと思います♪

主要登場人物の一覧やドラマ紹介は、既に載せたので、こちらを参照して下さい。

脚本は、私の好きなクドカン(宮藤官九郎さん)です♪(^^)

クドカンらしく明るく、テンポもよくて、位置的な紹介や乗り換えも鉄拳のアニメーションで可愛くて、分かり易かったです♪

舞台は、岩手県北三陸市(架空の町)。

北三陸市で検索したら、久慈市の観光物産協会のホームページが出てきました♪

まめぶも載っています。

久慈市は、メインロケ地だそうです。

ここがモデルなのかもしれませんね。

  

語り「東京から行くには、新幹線とバスを利用するのが一般的です。

 北三陸鉄道を使う場合、仙台で石巻線に乗り換え、石巻で気仙沼線に乗り換え、気仙沼で大船渡線に乗り換え、盛で南三陸リアス線に乗り換え、釜石で山田線に乗り換え、宮古で北三陸リアス線、通称、北鉄に乗り換えて・・・

 要するに、すごく面倒臭い。

 だからこそ、わざわざ来た人に地元の人は決まってこう言います」

「遠いところ、わざわざ・・・」

  

いやはや、すごい乗り換えですね(汗)

私は新幹線の方がいいです(汗)

  

まず、1984年(昭和59年)、岩手県北三陸市の駅のホーム。

語り「1984年、北三陸鉄道が開通したその日、娘は町を出て行きました」

18歳の天野春子(有村架純)が、北三陸鉄道リアス線開通式の最中に電車に乗り込みました。

さすがに、この時は、キョンキョンがセーラー服を着てはいなくて、若い人でした(^^;)

  

そして、24年後の2008年夏、春子(小泉今日子)(42歳)は娘のアキ(能年玲奈)(16歳)を連れて帰ってきました。

なぜ帰ってきたかというと、大向大吉(杉本哲太)(44歳)が母が危篤というメールを76通も出したから(汗)

「お母さんが倒れた!(‘j’)/」

「今、救急車を呼んだYO!(‘j’)/」

「意識がないYO!(‘j’)/」

「やばい!!(‘jj’)/」

「最悪の事態だYO!(‘jjj’)/」

「今来れば間に合うかも!」

「手遅れかもしれない!(‘jjj’)/

「喪服は持っているか」 とか・・・

  

最後の方は、ウザいと思ったらしく、携帯をクッションの下に置いてましたが(^^;)

このメールのお陰で、24年ぶりに帰省したのでした。

  

でも、母、夏の危篤は真っ赤な嘘。

北三陸駅の駅長である大吉が出迎えて、送ってくれましたが、着いた先は病院ではなく、観光協会。

そして、漁協。

行く先々で会った人達は、皆、夏が危篤という事に驚いて・・・

大吉は、苦し紛れに、「危篤ってほどの危篤ではねえ。軽い危篤だ」と(笑)

「軽い危篤」とはどんな危篤でしょう?(笑)

  

それにしても、方言、分かりませんが、かなり本当っぽい方言でしたね。

よく分からなくて、共通語の字幕を出しました。

これ、画期的ですね。

普通は分かる程度に共通語に似せた嘘の方言を使わせる事が多いのに。

春子は田舎を捨てた人だから方言を喋りませんが、夏(宮本信子)さんは方言を喋るのでしょうか?

語りは共通語でしたが、夏としてのセリフは、アキにウニを投げて

「ウニ、食うか? ほれ」と言っただけでした。

次回はもっと沢山、セリフがある事でしょう。

アキの祖母の夏さんは、現役の海女さんなのでした。

アキ「カッケええ」

まだこれが自分の祖母だとは分かってないでしょうけれど、分かったら、嬉しいでしょうね♪

これが祖母との初対面でした。

  

それにしても、海女はカッコいいですが、部屋に服を脱ぎ散らかしてあるのは、ちょっと女性としてはどうかと(汗)

それ以前の問題として、鍋を火にかけたまま、出かけるなんて危ないです(汗)

きっとそういう男性的なワイルドな女性なのでしょうね?(^^;)

実家でのこの状況を見て、推理する春子さんが楽しかったです♪

母危篤はメールの時点から怪しいと思っていたとの事。

春子「問題は、鍋、火にかけたまま、どこに行ったかよね」と火を消す。

春子「お昼ご飯の支度しようと思ってて、鍋でお湯沸かして、味噌汁作ろうと思ったけど、丁度、ワカメ切らしてて・・・」

春子、台所から部屋に戻って来て、脱ぎ散らかした洋服を見る。

春子「『しょうがない。これは取りに行ってくるか』って事だね。これは」

大吉「どうだべ?」

春子「海だね」

アキ「海?」

春子「アキ、海、見に行ってきな」

アキ「道、分かんないし・・・」と言いながらも一人で海の方に降りて行きました。

そして、海に潜っている人を発見。

語り「はい。やっと出ました。これが私、天野夏でございます」

<天野夏 64歳>とテロップが出る。

重要人物はこのように名前と年齢のテロップが出て、分かり易いですね♪

夏「ウニ、食うか? ほれ」と、橋の上から見ていたアキにウニを投げる。

語り「春子の母、アキにとっては祖母にあたる夏さんは、現役の海女さんなのでした」

アキ「カッケええ」

終わり。

  

アニメーショの説明とか、方言の字幕とか、名前と年齢のテロップとか、これ、分かり易かったですね。

それにテンポもいいし、面白いし、最高でした♪(^^)

前作は、宮古島と言っても景色だけで、全然、沖縄っぽくありませんでしたが、これは地方色どっぷりですね♪

それでいて、春子は垢抜けたところもあり、とても好感が持てます♪

アキはまだセリフが少なくて、どんな子か分かりませんでしたが、とりあえず、海女に興味を持ったようでした♪

春子は24年帰らなかったということは、家を捨てて出て行ったのでしょうから、夏ともぶつかるでしょうね(汗)

今後の展開に期待します♪(^^)

  

「あまちゃん」公式HP・登場人物一覧

「あまちゃん」紹介・人物表&第1週・日別粗筋(4/1~4/6)(ネタバレ)(2012.3.31)

  


NHKドラマ・ガイド【1000円以上送料無料】あまちゃん 連続テレビ小説 Part1/宮藤官九郎/NHK出版


NHK連続ドラマ小説「あまちゃん」が放送決定しました。岩手県久慈市はメインロケ地になっております。地元の象徴である北限の海女をモチーフにしています。 プリント南部せんべい『海女ちゃん』2枚入り

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

【純と愛】最終回視聴率20.2%、期間平均は「てっぱん」以下

(4/6(土)追加)

『純と愛』の関西の期間平均視聴率がようやく発表され、15.9%でした。

開始時刻が8時に変更されてからの6作品では、第1作の「ゲゲゲの女房」と並ぶ最低でした。

関東では、この6作品の中で単独で最下位なので、どちらでも低視聴率だったと判明しました(^^;)

関西地区の期間平均視聴率は、「ゲゲゲの女房」15.9%、「てっぱん」16.2%、「おひさま」16.5%、「カーネーション」19.6%、「梅ちゃん先生」18.5%でした。

* * *

(4/3(水) 関西の視聴率追加)

関西の最終週の週間最高視聴率は、最終回の3/30(土)で、17.8%でした。

関西の最高視聴率は、第1週の18.4%(10/2(火))でした。

                      * * *

3/30(土)に終わった『純と愛』の最終回の関東地区の視聴率は、20.2%でした。

初回の19.8%を抜いて、このドラマの最高視聴率となり、有終の美を飾りました♪

初回~最終回(全151回)の期間平均視聴率は、17.1%で、朝ドラが8時からに移動してから、最低の平均視聴率となりました(汗)

(8時に移動する直前の数年はもっと低かった)

他のドラマと比べると、視聴率、良さそうに見えても、朝ドラ枠は元々が高視聴率の枠ですからね。

『純と愛』、今まで、高視聴率と報道されてきましたが、実は、視聴率がイマイチだったと分かって、やはりと思いました(^^;)

  

朝8時に移ってから今までの朝ドラの期間平均視聴率(初回~最終回)の一覧を載せます。(関東地区)

時期タイトル期間平均%
2012年後期 純と愛 17.1
2012年前期 梅ちゃん先生 20.7

*

2011年後期 カーネーション 19.1
2011年前期 おひさま 18.8
2010年後期 てっぱん 17.2
2010年前期 ゲゲゲの女房 18.6

  

前作『梅ちゃん』が20%以上の高視聴率だったのを受けて、『純と愛』は、初回視聴率19.8%と好スタートを切りました。

でも、その後、伸び悩み、ようやく最終回で、初回視聴率を超える事ができました。

最低視聴率は、1/4(金)の12.5%で、最高視聴率は最終回の20.2%でした。

期間平均視聴率は、17.1%で、「てっぱん」以下でした。

途中、公表されているのは、週間最高視聴率だけなので、一見、視聴率、高そうに見えましたが、低い日も多かったのでしょう(汗)

よくスピンオフできましたね(^^;)

『純と愛』のスピンオフドラマ『富士子のかれいな一日』がBSプレミアムで4月20日午後8時から放送されます。

私は『純と愛』が苦手でしたが、桐野富士子さんのキャラは好きなので、スピンオフは楽しみです♪(^^)֥ϡ

私みたいな人がいるからいいのかも?(笑)

   

【参考ニュース】

<純と愛>最終回視聴率20.2% 期間平均は17.1%

  

歴代朝ドラ視聴率一覧(ビデオリサーチ)

【純と愛】日ごと視聴率一覧(毎日の視聴率掲載ブログ)

   

【純と愛】週間最高視聴率一覧とレビューリンク一覧

吉田羊さん主演の「純と愛」スピンオフ 4/20(土)にBS放送♪(13.2.23)

  


【送料無料】純と愛 完全版 DVD-BOX 1 (25%OFF)


【送料無料】ねむりひめ [ 荒井良二 ]

 

 

「あまちゃん」のレビューはこの後、書きます。

「あまちゃん」初回は面白かったです♪(^^)

遅くなってしまって、すみません。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30