無料ブログはココログ

« 長嶋さんと松井さん、国民栄誉賞表彰式&豪華始球式♪&阪神戦 | トップページ | 春ドラマ視聴率一覧(5)と初期総評・感想(続き)(2013年4~6月期) »

2013年5月 7日 (火)

【ガリレオ2】第4話プチ感想と視聴率「曲球る(まがる)」

「曲球る(まがる)」

第4話の視聴率は、前回の21.1%より少し下がって、20.9%でした。

GWは視聴率が落ちるかもと危惧しましたが、20%以上を守って良かったです♪(^^)

初回から連続4回、全て20%以上で、すごいです♪餭

民放の連続ドラマで4回連続20%超えは、11年に放送された『家政婦のミタ』以来、2年ぶりです。

『家政婦のミタ』は連続7回20%を超えているので、それを破るのはかなり難しいですが、破って欲しいものです♪(^^)

初回から4週連続20%超えは、民放では08年4月期の『ごくせん』以来だそうです。

瞬間最高視聴率は23.4%で、午後9時47分と午後9時48分。

事件の真相が明らかになった後、湯川の科学的データの検証で柳沢が投球したシーンでした。

 

丁度、5/5(日)、長嶋さん達の国民栄誉賞の表彰式があった直後に、野球ネタを持ってきて、いいタイミングでした♪

その上、古田敦也さん、登場♪baseball

田辺誠一さんもゲストで、ゲストキャスト、毎回、豪華ですね♪(^^)

古田さん、引退間際の再起を狙ったプロ野球選手の柳沢忠正(田辺誠一)の練習パートナー役でした。

古田さんと毎日、練習できるなんていいですね(^^)baseball

このドラマは「毎回、豪華ゲスト」というのが『古畑任三郎』と似ていますが、あちらは豪華ゲストが必ず犯人でした。

イチローさんも犯人でした(^^)

こちらは、今の所、豪華ゲストは皆、犯人じゃないですね。

それも珍しいです。

その方が犯人の目星がつかなくていいですね。

っていか、逆に、古田敦也さんと田辺誠一さんは犯人ではないだろうと、最初から思いました(^^;)

その上、今回は殺人事件かと思われたのは、実は不運な事故で、殺人ではありませんでした(汗)

ドラマ開始後、20分位で福山さんが数式を書き始めたので、びっくりしました(^^;)

あれは事故で、その後、本当の殺人事件があるかと思いましたが、なく、後半は亡くなった柳沢の奥さんが本当に不倫をしていたかどうかという推理の人情物でした(^^;)

奥さん、浮気じゃないだろうと最初から思いましたが、まさか台湾の野球を画策していたとは(^^;)

そういうのは、ご主人に内緒じゃなくて、ちゃんと2人で話し合って進めて欲しいものです(^^;)

別居してても愛し合っていたご夫婦でした♪(^^)heart04

『ガリレオ』にしては、珍しい人情物で、その上、遺留品の置時計に拘って、『遺留捜査』みたいでした(^^;)clock

湯川先生の物理学的投球のヒントと、亡き奥さんの愛に支えられて、柳沢さん、きっとスワローズのテスト、合格でしょう♪

たった1球しか投げませんでしたが、素晴らしい投球みたいでした♪(^^)baseball

  

近くの道路を走る車の違法電波で、ストーブがついてしまうなんてびっくりでした(汗)impact

ストーブをしまう時は、ちゃんと灯油を抜いておかないといけないですね。

自動ドアも違法電波で開いてしまって、幽霊と間違えてしまいそう(汗)shock

今回もためになりました♪(^^)

こういうちょっと変わった展開の話も、たまにはいいと思います♪happy01

  

【第4話あらすじ】 (Yahooテレビより)

湯川学(福山雅治)のもとへ、プロ野球選手の柳沢忠正(田辺誠一)と練習パートナーの宗田祐輔がやってきた。柳沢はアースリーズのエースとして活躍していたが、昨年末に戦力外通告を受け、所属球団が決まらないまま浪人生活を送っていた。ふたりが湯川のもとを訪れたのは、バドミントンのシャトルの動きを物理学的に検証した湯川の論文を読んだ宗田が、柳沢を復活させるためのヒントを求めて、協力を要請したからだった。同じころ、柳沢の妻・妙子(中田有紀)の実家で火災があり、ソファで眠っていた妙子が一酸化炭素中毒死するという事件が起きていた。出火元が物置にしまってあったストーブだったことから事件性も考えられたが、放火だとすれば犯人が何故ストーブを点火したのかなど、不明な点も多かった。貝塚北署の刑事・岸谷美砂(吉高由里子)は、柳沢を呼んで事情を聞いた。柳沢は、妙子が3週間ほど前に自宅マンションを出て行ったこと、そして浮気をしていたのではないかと証言する。美砂は、柳沢にも妻を恨む理由がある、と疑いの目を向けた。が、火事があったとき、柳沢が湯川と一緒にいたと聞いて驚く。物理学によって柳沢をカムバックさせることに情熱を傾ける湯川は、妻の死による心理的な影響がその妨げになっていると考え、自ら美砂に捜査協力を申し出る。

  

【視聴率推移】 (視聴率は関東地区)

[第1話]22.6%   [第2話]20.5%   [第3話]21.1%   [第4話]20.9%

  

【原作】 東野圭吾 『ガリレオの苦悩』『聖女の救済』『虚像の道化師 ガリレオ7』『禁断の魔術 ガリレオ8』(文藝春秋刊)

【脚本】 福田靖

【演出】 西坂瑞城、澤田鎌作

【主題歌】 KOH+ 「恋の魔力」

【オープニングテーマ曲】 「VS.2013~知覚と快楽の螺旋~」

  

公式HP・次回あらすじ

  

ガリレオ・視聴率ニュース(4週連続20%超え 『ごくせん』以来の快挙)

  


【送料無料】【GWポイント3倍】ガリレオ Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 福山雅治 ]

  

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 長嶋さんと松井さん、国民栄誉賞表彰式&豪華始球式♪&阪神戦 | トップページ | 春ドラマ視聴率一覧(5)と初期総評・感想(続き)(2013年4~6月期) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

> そういうのは、ご主人に内緒じゃなくて、ちゃんと2人で話し合って進めて欲しいものです(^^;)

ワタシもそう思いました!
いくらなんでも、野球選手のダンナさんの方が、野球界にコネもあるだろうし。
戦力外通告を受けてから、すべてに感情的になり、とても冷静に話をする雰囲気ではなかったのかも知れませんけどね。

> CHARADEさんへ

コメント、ありがとうございます。

>ワタシもそう思いました!
>いくらなんでも、野球選手のダンナさんの方が、野球界にコネもあるだろうし。

ですよね(^^)

>戦力外通告を受けてから、すべてに感情的になり、とても冷静に話をする雰囲気ではなかったのかも知れませんけどね。

そうかもしれませんね(^^;)
でも、一言だけでも・・・(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/57327941

この記事へのトラックバック一覧です: 【ガリレオ2】第4話プチ感想と視聴率「曲球る(まがる)」 :

» 【ガリレオ】第4話プチ感想と視聴率「曲球る... [ショコラの日記帳]
【第4話の視聴率は、5/7(火)追加予定】「曲球る(まがる)」丁度、昨日、長嶋さん達の国民栄誉賞の表彰式があった時に、野球ネタを持ってきて、いいタイミングでした♪その上、古... [続きを読む]

» 「ガリレオ」第4話 [日々“是”精進!]
  4「曲球る」帝都大学物理学科准教授・湯川のもとへ、プロ野球選手の柳沢忠正と練習パートナーの宗田祐輔がやってきた。柳沢はアースリーズのエースとして活躍していたが、昨年... [続きを読む]

» ガリレオ(第2シーズン)第4話★阪神・能見より年俸が高かった柳沢(田辺誠一) [世事熟視〜コソダチP]
ガリレオ 第4話「曲球る(まがる)」 「ハハハハ さっぱり分からない。」 前回あたりから見せ始めた「定型ボケ」。 強引に協力を求める湯川が「断るなら今後一切君とは接触しない。」というと、高ビーな岸谷が態度を一変させて「喜んで。」と愛想笑いを浮かべるパターンも定型化するのかな? 独特のムードを持つ吉高と湯川(福山雅治)のコンビネーションは鉄板だわ。 ただ、「吉高と湯川」よりも「岸谷と栗林(渡辺いっけい)」の絡みの方が面白味は強いと思うんだけど、今回は栗林(渡辺いっけい)の出... [続きを読む]

» 空飛ぶ広報室四話&ガリレオ二期四話感想 [NelsonTouchBlog]
■空飛ぶ広報室四話 ひとつひとつのエピソードがおもしろいな。水野美紀がメインのエピソードもかなりリアル感があった、それでああいうおっさん化を自ら演じていたわけだ・・。自衛隊士官学校も凄まじい所だね、いくら自衛で軍隊じゃないっていっても、やっぱり軍属なんだよな。 まあ、どんな職でも事柄でも、外からは見えない内情はあるもんだけど。 水野美紀エピソードは次回も続きがある?ようなので、トラウマが解消される展開だといいんだけど。... [続きを読む]

» ガリレオ #04 [ぐ~たらにっき]
『曲球る(まがる)』 [続きを読む]

» 「ガリレオ 第2期」第4話 [またり、すばるくん。]
第4章「曲球る(まがる){%野球webry%}」 視聴率20.9%  [続きを読む]

» ガリレオ 第2シリーズ (第4章・5/6) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビ系ドラマ『ガリレオ』(公式)の第4章『曲球る-まがる-』『(ラテ欄)曲球る(まがる)姿なき侵入者と魔球の謎!遠隔放火』の感想。 「容疑者Xの献身」なら… 確かに面白いから、今さ...... [続きを読む]

» ガリレオ2 第4話 [ぷち丸くんの日常日記]
プロ野球選手の柳沢(田辺誠一)と練習パートナーの宗田(古田敦也)が、湯川先生(福山雅治)を訪ねて来ます。 球団のエースとして活躍していた柳沢は昨年、戦力外通告を出されて、所属球団が決まらないま...... [続きを読む]

» ガリレオ #4 曲球る-まがる- [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
#4 曲球る 断るなら今後一切君とは… と脅す湯川先生と新人岸谷さんとのガリレオ。 今回は野球選手がメイン回! ってことで、古田敦也さんが登場!!!(笑) 棒読みだけど問 ... [続きを読む]

» 【ガリレオ】第2シーズン 第4話 「曲球る(まがる)」 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
それは駄目だって!奥さん、もう亡くなってるんだし。何で今さら? あのね先生。 世の中には知らない方がいいっていうことがあるんです。 柳沢さんは 知りたいとおっしゃった。 先生には関係ないで...... [続きを読む]

» スポーツマン・ガリレオ~野球篇~曲解された私(中田有紀) [キッドのブログinココログ]
さて、ゴールデン・ウイークも終了である。 最後の日には都内では積乱雲が発達して、昼間から雷鳴が轟いていた。 見上げた雲から紫電が迸るのも見えた。 気分が浮き立ってくるのである。痺れるのだな。恐怖なのである。 どっちなんだよ・・・多重人格なので気にしないでください。 そういう気持ちと野球少年の気持ちは... [続きを読む]

» ガリレオ2「曲球る(まがる)」 [のほほん便り]
をを、今回のゲストは、古田敦也さん。台詞の素人ぶりが御愛嬌です。同じくゲストの田辺誠一、福山雅治の投げっぷりも、なかなか… でした。 被害者の死因を明らかにする、のみならず、その事情を明かすと、最初の印象とは全く別のものに。(違法電波とは、びっくり) 実は、奥さんは浮気でなく、あくまで夫の再起を願い、その方法を探し、そのための語学の勉強までそてた、って健気さが分かり、切なさ半分。でも、想いが伝わり、ヨカッタねヨカッタね。 湯川先生の「断るなら、今後一切君とは接触しない」で、岸谷を脅... [続きを読む]

» ガリレオ 第4話「曲球る(まがる)」 [Happy☆Lucky]
第4話「曲球る(まがる)」 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

» ガリレオ(第2シーズン) 第4話 [ドラマハンティングP2G]
ストーリー 05.06 Mon On-Air Story #04 曲球る-まがる- ラテ欄「曲球る(まがる)姿なき侵入者と魔球の謎!遠隔放火」 帝都大学物理学科准教授・湯川学(福山雅治)のもとへ、プロ野球選手の柳沢忠正(田辺誠一)と練習パートナーの宗田祐輔がやってきた。柳沢はアースリ…... [続きを読む]

» ガリレオ(第2シーズン) 第4話 [ドラマハンティングP2G]
ストーリー 05.06 Mon On-Air Story #04 曲球る-まがる- ラテ欄「曲球る(まがる)姿なき侵入者と魔球の謎!遠隔放火」 帝都大学物理学科准教授・湯川学(福山雅治)のもとへ、プロ野球選手の柳沢忠正(田辺誠一)と練習パートナーの宗田祐輔がやってきた。柳沢はアースリ…... [続きを読む]

» ガリレオ(2) 第4話 [レベル999のgoo部屋]
『曲球る 「曲球る(まがる)姿なき侵入者と魔球の謎!遠隔放火 内容 湯川(福山雅治)のもとをプロ野球選手の柳沢忠正(田辺誠一)と 練習パートナーの宗田祐輔(古田敦也)が訪ねてきていた。 柳沢は、エースとして活躍してきたが、突如、通じなくなり、戦力外に。 そ...... [続きを読む]

» ドラマ「ガリレオ2」 第4話 あらすじ感... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
違法電波-----------!!視聴率20.9%結局真相は誤解だったわけですが、お話はベタでもぐっと来たし、何より奥さんの想いが切なかったねぇ。それにしても今回ついに湯川自身が科学に関係... [続きを読む]

» ガリレオ フジ(5/06)#04 [ぬる~くまったりと]
第4話 曲球る-MAGARU- 公式サイトから帝都大学物理学科准教授・湯川学(福山雅治)のもとへ、プロ野球選手の柳沢忠正(田辺誠一)と練習パートナーの宗田祐輔がやってきた。柳沢はアースリーズのエースとして活躍していたが、昨年末に戦力外通告を受け、所属球団が決まらないまま浪人生活を送っていた。ふたりが湯川 の元を訪れたのは、バドミントンのシャトルの動きを物理学的に検証した湯川の論文を読んだ宗田が、柳沢を復活させるためのヒントを求めて、協力を要請したからだった。同じころ、柳沢の妻・妙子(中田有紀)の実家... [続きを読む]

» ガリレオ 第2シーズン 第4話 曲球る(まがる) [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
物理学でプロ野球のピッチャーを復帰させる!? ヤクルト全面協力(゜∇゜) プロ野球選手に柳沢忠正(田辺誠一) 練習パートナーの宗田祐輔(古田敦也)と豪華な顔ぶれ 「調べてくれない...... [続きを読む]

» 「ガリレオ」実に面白いファイル4化学で投手再生?湯川は妻が不倫ではなく愛する夫の移籍先を探すための交渉をしていた事を実証し愛の力でメンタル問題を解消してみせた [オールマイティにコメンテート]
「ガリレオ」第4話をは湯川が1人のプロ野球の投手を化学面から復活させてほしいという依頼に応じて戦力外を受けた投手の再生に乗り出す。そんな矢先にその戦力外を受けた投手の ... [続きを読む]

» ガリレオ(第2シーズン)第4話★阪神・能見より年俸が高かった柳沢(田辺誠一) [世事熟視〜コソダチP]
ガリレオ 第4話「曲球る(まがる)」 「ハハハハ さっぱり分からない。」 前回あたりから見せ始めた「定型ボケ」。 強引に協力を求める湯川が「断るなら今後一切君とは接触しない。」というと、高ビーな岸谷が態度を一変させて「喜んで。」と愛想笑いを浮かべるパターンも定型化するのかな? 独特のムードを持つ吉高と湯川(福山雅治)のコンビネーションは鉄板だわ。 ただ、「吉高と湯川」よりも「岸谷と栗林(渡辺いっけい)」の絡みの方が面白味は強いと思うんだけど、今回は栗林(渡辺いっけい)の出... [続きを読む]

« 長嶋さんと松井さん、国民栄誉賞表彰式&豪華始球式♪&阪神戦 | トップページ | 春ドラマ視聴率一覧(5)と初期総評・感想(続き)(2013年4~6月期) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31