無料ブログはココログ

« (ネタバレ)【あまちゃん】第8週・日別粗筋(5/20~5/25) | トップページ | 【八重の桜】第20回感想と視聴率「開戦!鳥羽伏見」 »

2013年5月18日 (土)

【あまちゃん】第6週視聴率と第7週感想&『潮騒のメモリー』

潮騒のメモリー』、遊び心一杯の歌詞ですね(笑)

作詞は、『あまちゃん』脚本家の宮藤官九郎さんで、作曲は、オープニング曲の大友良英さんなどが作ったこのドラマのオリジナル曲です。

  

<潮騒のメモリー>

 (作詞:宮藤官九郎、作曲:大友良英、Sachiko M)

    

【YouTube】 『潮騒のメモリー』 天野春子(小泉今日子) (『あまちゃん』より)

  

タイトルの『潮騒のメモリー』は、高田みづえさんの『潮騒のメロディー』を思い出します。

「来てよ その火を飛び越えて」という歌詞は、山口百恵さんの映画『潮騒』のワンシーンを思い出します。

「砂に書いた アイ ミス ユー」は、パット・ブーンの曲『砂に書いたラブレター』か、キロロの『最後のKiss』の歌詞の「砂に書いたラブレター」を思い出します。

(「I miss you」の意味はこちら

「ジョニーに伝えて 千円返して」は、『ジョニーへの伝言』(高橋真梨子)の「ジョニーが来たなら伝えてよ、2時間待ってたと」という歌詞を思い出しますが、「千円返して」とは笑っちゃいます(笑)

「波打ち際のマーメイド」は、小泉さんの曲『渚のはいから人魚』を思い出します♪

「来てよ タクシー 捕まえて」は、きっと正宗(尾美としのり)さんがタクシー運転手だから入れたのでしょうね(^^)

17歳というのも、アキが丁度17歳だから合わせているのでしょう♪

「さよならも言わずに 再び会うための約束もしないで」は、薬師丸ひろ子さんの『セーラー服と機関銃』の歌詞「さよならは別れの言葉じゃなくて、再び会うための遠い約束」を思い出します。

薬師丸ひろ子さんは、今後、重要です♪(^^)

「私はギター」は、原由子さんと高田みづえさんの『私はピアノ』を思い出します♪

とにかく、遊び心一杯のパズルみたいな歌詞ですね♪

さすがクドカンです♪(^^)

  

春子さんが今回ようやく、父・忠兵衛さんの送別会でカラオケで歌い、春子さんの持ち歌みたいな雰囲気でした(^^;)

「カッケー」と、アキが母を見直して、終わりました♪(^^)

  

この曲は、前週紹介があったように、ドラマ内では、1986年公開の映画の主題歌という設定です。

その映画の主演は、まだ出てきませんが、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)で、主演のひろ美がこの曲で歌手デビューを果たし、大ヒットした曲という設定です。

ドラマ内では、20年前の懐メロですが、私達視聴者にとっては、新曲です(^^)

この曲は、わざわざ作ったくらいなので、単なる懐メロ扱いではなく、今後、重要なキーになる曲です♪

丁度17歳のアキには等身大で心に響いたことでしょう♪

アキがどう歌うか、楽しみです♪(^^)

  

さて、今週は忠兵衛さんが健康診断で心臓が悪いので医者からもう船に乗るなとドクターストップが出てしまい、漁師は辞めてスーパーで働く事となりました。

でも、海が恋しく、スーパーの魚売り場もうまくいかず、結局、忠兵衛さんはまた漁師として遠洋漁業に行く決意をしました。

毎年、送り出すとはいえ、今回は心臓が悪くてドクターストップが出ただけに、夏さんの気持ちは辛いでしょう。

もしかしたら、これが会うのが最期で、本当に仏壇に写真を飾るような結果になってしまうかもしれません。

でも、言って聞くような忠兵衛さんではありません(汗)

夏さんは一緒に温泉旅行に行くのを楽しみにしてたのに、それすら行ってくれませんでした(汗)

温泉位、1泊2日で行ってあげれば良かったのに(^^;)

とにかく嵐のような忠兵衛さんの数日間の帰省でしたが、アキにとっては影響を受けたでしょう♪

忠兵衛さんは、英語もうまく、東京とか北三陸とかいう狭い見方ではなく、もっとグローバルな見方と考え方をしていました。

「中国の鳥だからって、中国語しゃべる訳じゃあねえ。

アメリカのマグロも英語しゃべんねえ。

マグロは魚類。カモメは鳥類。おらあ、人類だ」とか・・・

  

今まで登場しなかったタイプの考え方をした人で、魅力的でした♪

アキはお別れにミサンガをプレゼントして、手に結んであげました。

忠兵衛さん、また元気に帰ってきて欲しいものです(^^)

   

そうそう、地味に松田龍平さんが少しだけ登場しました♪

琥珀掘りの勉さんの弟子との事ですが、皆、余所の町からのスパイじゃないかと疑いました(笑)

でも当たらずとも遠からずのような気がします(^^;)

彼の正体は、こちらです。

次週は、松田さん、もっと沢山、セリフがありますように♪(^^)

  

先週(第6週)の視聴率は、関東は先週の19.5%より上がって、20.4%(5/7(火))でした♪

関西は、前週の15.8%より少し下がって、15.3%(5/11(土))でした。

関西ももう少し上がりますように☆(^^)

  

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                       関東        関西     北海道

初回視聴率(4/1(月))         20.1%       14.6%        ?

第1週「おら、この海が好きだ!」 20.1%(4/1月)   16.1%(4/3水)  19.1%(4/6土)

第2週「おら、東京さ帰りたくねぇ」 20.6%(4/8月)  19.0%(4/13土) 15.1%(4/10水)

第3週「おら、友だちができた!」 22.0%(4/17水)  14.7%(4/19金) 15.5%(4/15月)

第4週「おら、ウニが獲りてぇ」   20.9%(4/24水)  15.1%(4/24水)  ?

第5週「おら、先輩が好きだ!」   19.5%(5/1水)   15.8%(5/2木)  17.1%(5/4土)

第6週「おらのじっちゃん、大暴れ」 20.4%(5/7火)   15.3%(5/11土)  ?

  

公式HP・挿入歌「潮騒のメモリー」説明(作詞:宮藤官九郎、作曲:大友良英、Sachiko M)

公式HP・能年玲奈のちょびっとトーク(5.18更新)

公式HP・来週のあらすじ

  

NHK盛岡・「あまちゃん」方言コーナー

  

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第6週(第31~36回)(5/6~5/11)「おらのじっちゃん、大暴れ」

第7週(第37~42回)(5/13~5/18)「おらのママに歴史あり」

第8週(第43~48回)(5/20~5/25)「おら、ドキドキがとまんねぇ」

  

【最近の過去レビュー】

第20回(4/23火)「アキもアイドルに」&ロケ地・久慈市に行きたい

第24回(4/27土)&第3週視聴率「海女編終了」

第5週(4//29月~5/3金)&第4週視聴率

第36回(5/11土)&第5週視聴率&東京編のネタバレ少し

  


送料無料■TVサントラ CD【連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック】13/6/19発売

  

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

« (ネタバレ)【あまちゃん】第8週・日別粗筋(5/20~5/25) | トップページ | 【八重の桜】第20回感想と視聴率「開戦!鳥羽伏見」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/57409982

この記事へのトラックバック一覧です: 【あまちゃん】第6週視聴率と第7週感想&『潮騒のメモリー』:

» 【あまちゃん】第6週視聴率と第7週感想&『... [ショコラの日記帳]
『潮騒のメモリー』、ふざけた歌詞ですね(笑)作詞は、『あまちゃん』脚本家の宮藤官九郎さんで、作曲は、オープニング曲の大友良英さんなどが作ったこのドラマのオリジナル曲です... [続きを読む]

» NHK朝ドラ【あまちゃん】第42回 感想 「潮騒のメモリー」解明 [ドラマ@見取り八段・実0段]
海への思いを断ち切れず、再就職したスーパーマーケットから逃亡した忠兵衛 (蟹江敬三)は、再び遠洋漁業に出ることを宣言する。 別れのつらさをこらえる夏(宮本信子)に、アキ(能年玲奈)と春子(小泉今...... [続きを読む]

» あまちゃん (第42回・5/18) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
NHK総合の連続テレビ小説『あまちゃん』(公式)の第7週『おらのママに歴史あり』の第42回の感想。 海への思いを断ち切れない忠兵衛(蟹江敬三)は、再就職したスーパーマーケットから逃亡し、再び遠...... [続きを読む]

» 「あまちゃん」 第7週 おらのママに歴史あり 第42話 [トリ猫家族]
 なんか、じわじわくるねぇ・・・(ノ∀;`) 久々に聞く春子の歌で忠兵衛さん(蟹江敬三)を送る心の準備をする夏ばっぱ(宮本信子)・・・ 静かにうなづきながら、いろんな思い ... [続きを読む]

» あまちゃん 第42回 [レベル999のgoo部屋]
内容 忠兵衛(蟹江敬三)の気持ちを察した夏(宮本信子)は、その背中を押す。 「こんときこそ、漁師の家さ嫁いだこと、後悔するわ。」 そして。。。。忠兵衛の送別会が開かれる。 その席で、春子(小泉今日子) 敬称略 話自体は、良い感じでまとめて、魅せてくる...... [続きを読む]

» あまちゃん、七巡目の土曜日(有村架純) [キッドのブログinココログ]
重厚な布陣である。 ヒロイン(能年玲奈)、ヒロインの親友(橋本愛)、ヒロインの母親(小泉今日子)、ヒロインの祖母(宮本信子)・・・スターだらけの運動会である。しかもこれに・・・ヒロインの母親の若き日の姿(有村架純)が加わってダメ押しなのである。野球で言えば1番~5番まで三割バッターみたいな、サッカー... [続きを読む]

» 『あまちゃん』 潮騒のメモリー [美容師は見た…]
何でだろう。。。カラオケであの曲を歌う春子を見てたら、泣けて来た(・・、)キョンキョンの歌声の春子に脳内混乱。夏と忠兵衛の絆を見せられてからの、何やかんや心に響いちゃって…   『潮騒のメモリー』は   懐かしのメロディが私のメモリーを刺激し、   キョンキョ... [続きを読む]

» カラオケ>『あまちゃん』第42話 [もう…何がなんだか日記]
クライマックスは春子さんのカラオケ予告で既に流れてしまっていたからどうも感動しようがなかったんだけど>こらこら別の意味で感動したのは「過去」のある春子さんだから「過去」... [続きを読む]

» カラオケ>『あまちゃん』第42話 [何がなんだか…ひじゅに館]
クライマックスは春子さんのカラオケ 予告で既に流れてしまっていたから どうも感動しようがなかったんだけど>こらこら 別の意味で感動したのは 「過去」のある春子さんだから 「過去」の故に歌う...... [続きを読む]

» あまちゃん 第42回★小泉今日子『潮騒のメモリー』ジョニーに伝えて千円返して [世事熟視〜コソダチP]
連続テレビ小説「あまちゃん」第42回(5月18日) 再び遠洋漁業に出ることを宣言した忠兵衛(蟹江敬三)さんの送別会がスナック・リアスで行われて、待合室で息抜きしているアキ(能年玲奈)が忠兵衛(蟹江敬三)さんに過酷でストレスの溜まる遠洋漁業に何故行くのかを質問。 忠兵衛「余計なこと考えねぇでいいからだ。」 アキ「余計なこと?」 忠兵衛「陸(おか)さ居るかぎり、おら日本人だ。日本の常識で量られるべ。んでも、海は世界中繋がってるべ。中国の鳥だからって中国語喋るわけじゃあねぇ。アメリカの... [続きを読む]

« (ネタバレ)【あまちゃん】第8週・日別粗筋(5/20~5/25) | トップページ | 【八重の桜】第20回感想と視聴率「開戦!鳥羽伏見」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31