無料ブログはココログ

« 【ガリレオ】第10話視聴率と感想「最終章・聖女の救済-前編」 | トップページ | 宮本信子in「あさイチ」&小泉今日子in「鶴瓶の家族に乾杯」 »

2013年6月20日 (木)

【幽かな彼女】最終回(第11話)視聴率と感想「さよなら、先生」

「さよなら、先生」

最終回(第11話)の視聴率は、14.1%で、このドラマの最高視聴率でした♪

全11話の平均視聴率は、11.5%でした。

アカネ(杏)、最後は成仏するかと思ったら、幽霊のまま帰ってきてしまい、じぇじぇじぇでした(^^;)

一見、ハッピーエンドですが、これで暁(香取慎吾)、本当に幸福なのでしょうか?

一生、幽霊と一緒なんてと思ってしまいました(^^;)

ただ、いい教師にはなりそうな気がします♪

アカネと一緒に♪

 

この中学は嫌な先生が誰もいなくて、いい学校でした(^^)

それでもいろいろと問題は起こり、学校の先生は大変ですね。

 

暁は、りさをクラスに戻すために、彼女の父親の京塚の交換条件を飲みました。

それは暁を担任から外し、転任させる事。

暁はそれを了承しました。

でも、それを聞いて驚いた生徒達が、暁に辞めて欲しくないと教室に立てこもりました。

生徒の立てこもりって、昔からドラマで、よくありますね(^^;)

ただ、違ったのは、暁が喜ばず、生徒達を叱った事。

 

暁「甘ったれるな!

理由があれば間違った事してもいいなんて理屈あるわけないだろ!

それが誰かのためなんだって言えば、自分達の行動が何でも正当化できるなんて思うなって。

理不尽な事なんて、これからの人生、山ほどあんだよ。

おまえら、そのたんびにこんな事すんのか?」

 

確かに、自分の思い通りにならない時、そのたびにストライキしてたら、だだっこみたいになってしまいそう(汗)

世の中、理不尽な事は沢山ありますね(^^;)

そしてもう一つ、このセリフも好きでした♪

 

暁「相手に求める前に自分が動けって事です。

 自分の事、理解してほしいって甘える前に、相手の事を理解する強さを持つって事です」

 

暁、いい先生になりました♪

千穂(前田敦子)も人質と偽って、皆と行動を共にし、彼女もいい先生になってきました。

暁が指揮して、皆で泣きながら合唱しましたが、私は泣けませんでした(汗)

でも、アカネにとっては、嬉しかったことでしょう。

 

教育委員会の轟木達は、バリケードを壊して中へ無理矢理入ろうとしました。

でも、それが中にいたりさに倒れかかってきて、暁は助けようと咄嗟に彼女に覆い被さり・・・

気付いたら、暁、アパートにいて、アカネが来ました。

そして、初めて、アカネに触れる事ができました♪

死んだかと思いましたが、生死を彷徨っていて、幽体離脱との事。

暁の体は病院で意識不明でした。

暁は、アカネに触れられる事を喜び、抱きしめ、このまま死んで、一緒に幽霊になった方がいいと言いましたが・・・

アカネは、「私は生きてるあなたが好きです♪」と、暁が死ぬ事を反対。

暁とアカネの間の繋がった糸を、アカネはちぎりました。

アカネの回りが光で包まれ、成仏したかに見えました♪

暁は、意識が戻り、助かりました♪

短い間でしたが、同じ幽霊(幽体離脱だけど)になって、アカネに触れられて良かったですね♪(^^)

 

その後、3年2組は元に戻り、暁は別のアパートに引っ越しました。

でも、元のあの部屋で、また女性の幽霊を見たという噂が・・・

暁は期待に胸を躍らせ、走って行きました。

あの部屋は空き部屋になっていました。

いつもの浮遊霊の2人が現れ、暁はがっかりしましたが・・・

いつの間にか、アカネが暁の隣に座っていました。

暁は驚いて、どうして成仏しなかったのか、聞きました。

アカネは天に昇る途中、あちこち見たくなって、姫路城とか、いろいろ寄り道してるうちに、光の道が閉じてしまったそうです(^^;)

ずっと暁の傍にいたかったのでしょう♪(^^)

暁は喜び、改めて、「ずっと一緒にいてくれ」とアカネに言いました。

 

これはハッピーエンドでしょうか??

でも幽霊相手じゃ、エッチもできないし、子供もできないし・・・(^^;)

これからの暁の人生がちょっと心配ですが、見終わり感は爽快でした♪(^^)

アカネちゃん、いい人、いえ、いい幽霊だから、一緒にいられて、少しほっとしました♪(^^)

 

このドラマ、幽霊は出るものの、話の内容は、地についた真面目な内容でした♪

一見、地味でしたが、温かくて、前向きで、心に残るセリフも多くて、良かったです♪(^^)

 

尚、杏さんは、ガリレオの映画『真夏の方程式』にも出演。

6月29日(土)の「TOHOシネマズ 日劇」と「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」の初日舞台挨拶に、福山雅治さんや吉高由里子さんなどと一緒に、登壇するそうです。

詳しくは、こちら(杏さん公式ブログ)です。

 

杏さんは、9月30日(月)からの次回の朝ドラ『ごちそうさん』に主演。

既に、5月24日から『ごちそうさん』の収録が始まっているそうです。

クランクインのニュースはこちらです。

休む暇がないですね(汗)

夏バテしないよう、頑張って下さい♪(^^)

 

【最終話あらすじ】 (Yahooテレビより)

ずっとそばにいてほしい」と暁(香取慎吾)に告白され、有頂天のアカネ(杏)。
だが、急に顔を曇らせると、幽霊のアカネが生きている暁と一緒に暮らしてはいけないと言い出し...。  
そんな中、暁を仰天させる知らせが入る。
3年2組の生徒全員が千穂(前田敦子)を人質に取り、教室に立てこもったというのだ。
その頃、小原南中では、我が子を心配して押しかけた保護者たちへの対応に和泉(真矢みき)ら、教職員が追われていた。
騒ぎを知った教育委員会の轟木(加藤虎ノ介)も現れ、校内は騒然となる。  
教室の外から必死の説得を試みる岩名(高嶋政宏)。
まもなく、中にいる亮介(森本慎太郎)が電話で岩名に要求を伝えてきた。
「俺らの要求は一つだよ。神山を学校に戻して、担任を続けてもらいたい」。
続けて電話に出たりさ(山本舞香)も、父親の京塚(飯田基祐)に暁の転任を白紙にするよう伝えてほしいと懇願。
暁を慕う生徒たちの真剣な訴えに、岩名は言葉をなくし...。  
まもなく、暁が学校に駆けつけ、「生徒たちと直接、話します」と教室に向かおうとするが、
これを轟木が阻止。
暁が復職のために生徒たちを扇動しているのではないかとあらぬ疑いをかけ、暁を追い払おうとする。

 

【視聴率推移】 (視聴率は関東地区)

第1話]11.8%   [第2話]10.2%   [第3話]10.7%   [第4話]11.6%

[第5話]11.5%   [第6話]11.4%   [第7話]11.8%   [第8話]11.5%

[第9話]10.1%   [第10話]11.9%   [第11話]14.1%   [平均]11.5%

 

公式HP・最終回あらすじ

公式HP・プレゼント(Blu-ray BOX、DVD-BOX)(締切:6月25日(火)昼12時)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 【ガリレオ】第10話視聴率と感想「最終章・聖女の救済-前編」 | トップページ | 宮本信子in「あさイチ」&小泉今日子in「鶴瓶の家族に乾杯」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/57632356

この記事へのトラックバック一覧です: 【幽かな彼女】最終回(第11話)視聴率と感想「さよなら、先生」 :

» 【幽かな彼女】最終回(第11話)視聴率と感想 [ショコラの日記帳]
『幽かな彼女』最終回(第11話)の視聴率は、14.1%で、このドラマの最高視聴率でした♪全11話の平均視聴率は、11.5%でした。『幽かな彼女』、アカネ(杏)、最後は成仏す... [続きを読む]

» 幽かな彼女 第11話(最終回) [レベル999のgoo部屋]
『さよなら、先生』 内容 暁(香取慎吾)から告白されて、浮かれ気味のアカネ(杏) だが、アカネは、ダメが気がすると言い始めるのだった。 そんな折、林(北山宏光)から連絡が入る。 千穂(前田敦子)と人質にとって、 3年2組の生徒たちが教室に立てこもっている...... [続きを読む]

» 【幽かな彼女(かすかなかのじょ)】第11話 最終回 統括感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
相手に求める前に自分が動けってことです。 自分のことを理解してほしいって甘える前に、相手のことを理解する強さを 持つってことです。 今日学校出る前に言っただろ? 皆さんはもう大丈夫です。 ク...... [続きを読む]

» 幽かな彼女 (第11話 最終回・6/18) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビ系ドラマ『幽かな彼女』(公式)の最終回『さよなら、先生』の感想。 最終回の学園パートは、思ったより普通で… まずは、最終回の学園パート。強い権力への子供の抵抗として、先週から...... [続きを読む]

» 幽かな彼女 最終回「さよなら、先生」 [のほほん便り]
最初は、生徒達が神山先生(香取慎吾)の転任に抗議して、改心した、あっちゃん先生を人質にとり、教室に籠城、な展開に、パチクリ、だったけれど、 先生を送る、生徒達の合掌が行われたり(ますます、クラスの心がひとつになった!)突入しようとしたバリケードが崩れた際、女生徒をかばって、神山先生、まさかの幽体離脱。アカネ(杏)と同じポジションになったり… いろいろとサプライズに満ちていて、一味違った、新たな学園ドラマになったかもしれませんね。 ラストのオトボケも楽しかったです。ある意味で、ハッピ... [続きを読む]

» 御仏の掌(たなごころ)にて教え育むだけなのです・・・ウッキッキー(香取慎吾) [キッドのブログinココログ]
まあ、孫悟空はお釈迦様の掌(てのひら)から飛びだせないものだからな。 教育と宗教は宿命で結ばれている。 この世の理を諭すのが教育の基本だからである。 また生殖と教育は運命の糸で結ばれている。 生きる術を伝えるのが教育の役割だからである。 教育には家庭教育と学校教育があることを忘れてはいけない。 教育... [続きを読む]

» 幽やかな彼女 #11 最終回 [昼寝の時間]
公式サイト 「ずっとそばにいてほしい」と暁(香取慎吾)に告白され、有頂天のアカネ [続きを読む]

» 幽霊と共に! [笑う社会人の生活]
ドラマ「幽かな彼女」を見ました。 フジにて 火曜 10時にやってました 幽霊が見える中学教師が教師だった地縛霊により感化され 生徒の問題を解決していく いわいる、学園モノながら 幽霊が関わっていくのが新鮮かな! 1話完結というか、毎回 キーとなる生徒と問題が...... [続きを読む]

« 【ガリレオ】第10話視聴率と感想「最終章・聖女の救済-前編」 | トップページ | 宮本信子in「あさイチ」&小泉今日子in「鶴瓶の家族に乾杯」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31