無料ブログはココログ

« 【ガリレオ2】第9話視聴率と感想「攪乱す(みだす)」 | トップページ | 春ドラマ視聴率一覧(9)と最終回日程(2013年4~6月期) »

2013年6月13日 (木)

【家族ゲーム】第9話視聴率と感想「吉本の衝撃の過去!」

「吉本の衝撃の過去!崩壊の先に...」

第9話の視聴率は、前回の12.6%より少し下がって、12.4%でした。

次回は最終回で、15分拡大版です。

今更ですが、嵐の主題歌、いいですね♪(^^)

忽那汐里さん、本当の名前は、水上沙良で、劇団員。

立花真希も浅海舞香も演技で、今迄の話も全部、嘘でした(汗)

今回は、8年前の真相を沙良(忽那汐里)が慎一(神木隆之介)に話したのが中心でした。

櫻井翔君、本当は、田子雄大で、吉本荒野(忍成修吾)は、今、昏睡状態になっている人です。

8年前、2人は同じ高校の教師で、沙良は田子の教え子でした。

そして、自殺した生徒は真田宗多(吉井一肇)君です。

控え目ですが、優しい男の子でした。

吉本荒野は、教師になりたてですが、教頭の甥で、イケメンで、スポーツ万能で明るく、他の同僚や生徒に人気がありました。

でも、裏ではその立場を利用して、生徒に残酷な苛めを行っていました。

ストレス発散・実験と称して、真田に暴力をふるいました。

真田が田子先生に助けを求め、田子が吉本に会って苛めをやめるよう話しました。

でも、やめるどころか、吉本は田子にセクハラ疑惑を偽装して、社会から抹殺しようとしました。

彼は、今迄挫折した事が一度もないモンスターでした。

きっと慎一(神木隆之介)が彼のようになってしまいそうな気がして、櫻井君は慎一に挫折を教えたかったんじゃないのかな?

名前が複雑なので、櫻井君と言います(^^;)

8年前、田子先生(櫻井翔)は生徒思いの熱血教師でした。

吉本先生は、カッコ良くて、女子生徒からモテモテでした。

沙良もラブレターを出しました♪

  

ある日、旅行のお土産の代わりに、田子が手作りのマスコットを真田にあげました。

真田は喜びましたが、スエットのポケットに入れ忘れてきてしまったので、更衣室に取りに戻りました。

マスコットはありましたが、教室の方から物音を聞き、覗きにいってしまいました。

教室に吉本と教師2人がいました。

生徒が忘れていった教科書を吉本がカッターで切り付け、他の2人の教師にも同じように切りつけるよう命じました。

2人が断れなくて、切りつけている様子を吉本は写真に撮りました。

それを見ていた真田、驚いて物音を立ててしまい、気づかれてしまいました。

それから吉本から真田への口止めを兼ねた苛めが始まりました。

真田は、田子先生に相談。

田子は、吉本に直接、真田を苛めないよう言いました。

でも、苛めをやめるどころか益々、激しくなり、田子にも女子生徒へのセクハラ疑惑のチラシを作って田子も厳しい状況に追い込まれてしまいました。

真田は田子に再び相談しようとしましたが、田子は自分の保身のために、真田の相談に聞く耳を持ちませんでした。

自分の立場も分かって欲しいと言ってしまいました。

それで、真田は田子の立場を理解してしまい、何も言わなくなってしまいました。

ある日、真田が吉本から縛られていて、そこへ沙良が呼び出されました。

吉本は沙良に服を脱ぐよう命令。

脱がないと、真田を傷つけると、カッターで腕を刺しました。

沙良の裸の写真を田子の鞄に入れれば、田子のセクハラの噂は本当になり、社会から抹殺できると・・・

沙良が裸の写真を撮られて、2人は帰されました。

真田は田子と沙良を守るために、吉本からその写真の入った鞄を奪おうとしました。

でも、歩道橋の上で奪う奪われまいともみ合っているうちに、吉本が足を踏み外して、長い階段から落ちてしまいました。

その階段の下の方にいたのが田子で、階段の上で、吉本の鞄から何か持って逃げていく真田を目撃。

彼が吉本の第一発見者となりました。

足を踏み外して落ちたただの事故だと彼は言いましたが、皆、信じてくれず、彼が突き落としたのではないかと疑いました。

職員会議で田子が責められている時に、真田から電話があり、田子はどこにいるのか聞きましたが言わず・・・

とにかく、職員会議を抜け、彼を捜して、タクシーで森に行きました。

真田は自分が死ねば、田子にも沙良にも迷惑をかけず、解決すると・・・

こんな状況下でも、真田は田子先生が大好きで、彼を守ってくれようとしていて、涙でした。

田子は森の中で、懸命に小屋を捜しましたが、なかなか見つからず・・・

ようやく見つけて中に入った時には、真田はナイフで自殺した後でした。

  

とても優しいいい子だったのに、残念でした。

彼を助けられず、田子は変わってしまったようです(汗)

今回はここまで。

続きは、次回の最終回で明かされるようです。

なぜ、田子が吉本荒野になったのか・・・

自分を守ってくれなかったのに、それでも田子を恨まずに守ろうとしてくれて、真田君、本当に優しい子でしたね。

亡くなってしまって、残念でした。

彼の最期の言葉

「もう二度と、僕みたいな弱い人間が生まれませんように。

もう二度と、吉本みたいな怪物が生まれませんように」

  

田子には、

僕みたいな弱い人間=茂之、

吉本みたいな怪物になる危険性=慎一

のように思えたのかもしれませんね。

茂之に強くなって欲しいのでしょう。

でも、茂之は自分を苛めた相手を苛める側に回ってしまい、苛めたくないのに、困っています。

ここで「やめろよ」なんて言うと、また苛めのターゲットにされそうで、苛めを断るのも大変ですね(汗)

断るにも強さが必要そうです。

  

慎一は、高校をやめてしまいました。

自分が高校をやめたのは、家族を崩壊させた吉本のせいだと思っているのかな?

かなり恨んでいるようです(汗)

吉本荒野の住んでいたアパートへ行きましたが、引越したようで、荷物はなく、チラシの中にあった「勝手にし騎士(ナイト)」という演劇のチラシに、沙良(忽那汐里)が写真入りで載っていました。

慎一は、劇団の練習場所に行き、沙良に会い、一緒に食事に行き、前述の8年前の真相を聞きました。

  

一茂(板尾創路)は、ハローワークに行きましたが、思うような職はありませんでした。

不正をして辞めさせられたのだから、懲戒免職ではないでしょうか?

それとも義父がなんとか普通の退職にしてくれたかな?

ただでさえ、48歳では再就職大変ですが、懲戒免職だと殆ど絶望的では?(汗)

彼は、自分の状況が分かってないのか、ハローワークに文句を言ってました(汗)

一茂は子供達を集め、この家を売ると言いました。

  

佳代子(鈴木保奈美)は、一人旅に出てましたが、帰宅して、離婚届を一茂に差し出しました。

そこへ、櫻井君が帰って来ました。

「呼ばれてないのに、ジャジャジャジャーン」

最後に、ようやく帰ってきて良かったです♪

  

それにしても、沼田家、汚いままで誰も掃除しませんでしたね(汗)

男性陣、汚いままの所へ住み続けていて、びっくりでした(^^;)

崩壊した家族という象徴なのでしょうけれど、住むなら、せめて散らばった食器の破片位は掃除しないと怪我しそうで、危ないです(汗)

どうせならあの家を売って、郊外の小さな家で、身の丈に合った新生活をした方がいいと思います。

どう櫻井君が沼田家を立て直すのか、注目しています。

次回は最終回で、15分拡大版です。

とても楽しみです♪(^^)

  

【第9話あらすじ】 (Yahooテレビより)

ある日の沼田家。自室でインターネット上の「吉本荒野を訴える会」のサイトを見た慎一(神木隆之介)は、あることに気付く。一方、茂之(浦上晟周)の携帯電話には、園田(松島海斗)からのメールが届く。そんな中、慎一はこれまでの事を回想。幼いころから優等生を演じていた慎一は、文武両道で仲間や彼女もいたが、全ては親の期待に応えるためだった。やがて、本当の自分を見失っていた慎一の前に、吉本(櫻井翔)が現れ...。

  

【視聴率推移】 (視聴率は関東地区)

[第1話]12.0%   [第2話]13.7%   [第3話]11.1%   [第4話]12.2%

[第5話]12.4%   [第6話]12.9%   [第7話]13.6%   [第8話]12.6%

[第9話]12.4%

  

公式HP・第9話あらすじ

  

《メール便なら送料無料》【CD】嵐 /Endless Game《通常盤》:TVドラマ『家族ゲーム』主題歌<2013/5/29>

  

  

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 【ガリレオ2】第9話視聴率と感想「攪乱す(みだす)」 | トップページ | 春ドラマ視聴率一覧(9)と最終回日程(2013年4~6月期) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです(o^-^o)

>なぜ、田子が吉本荒野になったのか・・・

そこ!ですよねー。
最終回、楽しみです。

ところで今 気付いたんですが(=´Д`=)ゞ
ブログリンクしていただいてありがとうございます!
人気ブロガーさんにリンクしていただき光栄です。

で、4月は引っ越し前後の片付けで慌ただしく
その後 風邪を引き
更に光アレルギーやらを起してと何だか散々で^^;
ドラマも殆ど書けずで放置状態も続き
夏もどうなるやらですが、、
ご一緒出来るドラマがあったら
またお話出来るといいですね(^^)

>ルルさんへ

おお♪
ルルさん、お久しぶりです♪(^^)

お引越しや風邪や光アレルギーなんて、いろいろ大変でしたね(汗)
もう、よくなったのでしょうか?
あまり無理をせず、お大事に☆

人気ブロガーなんて、とんでもないです(^^;)
これからもよろしくお願いします♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/57583950

この記事へのトラックバック一覧です: 【家族ゲーム】第9話視聴率と感想「吉本の衝撃の過去!」:

» 【家族ゲーム】第9話視聴率と感想「吉本の衝... [ショコラの日記帳]
「吉本の衝撃の過去!崩壊の先に...」第9話の視聴率は、前回の12.6%より少し下がって、12.4%でした。次回は最終回で、15分拡大版です。今更ですが、嵐の主題歌、いいで... [続きを読む]

» 家族ゲーム (第9話・6/12) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビのドラマ『家族ゲーム』(公式)の第9話『吉本の衝撃の過去!崩壊の先に…』の感想。なお、森田芳光監督・松田優作主演映画『家族ゲーム(1983)』、と長渕剛主演ドラマ(1983)は鑑賞済。 な...... [続きを読む]

» 家族ゲーム 第9話 [レベル999のgoo部屋]
『吉本の衝撃の過去!崩壊の先に… 内容 姿を消した吉本荒野(櫻井翔) その直後、完全に崩壊する沼田家。今まで以上にバラバラだった。 再就職先を探す一茂(板尾創路) 家を出て行った佳代子(鈴木保奈美) 学校を辞め、怠惰な生活を送り始める慎一(神木隆之介) 茂之...... [続きを読む]

» 家族ゲーム 第9話 感想♪ [shaberiba]
 壊れるべくして壊れたんだよ---。 誰もかたずけようともしないリビングは今だめちゃくちゃのまま--。 ソレはまさに崩壊した田沼家の象徴。 沼田家を去った吉本。彼の名は田子雄大。やはり優しい教師だった。 そんな彼がなぜ吉本荒野と名のっているのか? 吉本荒野とはどんな男だったのか---? ついにその過去があきらかに-! ... [続きを読む]

» 家族ゲーム #09 [ぐ~たらにっき]
『吉本の衝撃の過去!崩壊の先に…』 [続きを読む]

» ドラマ「家族ゲーム」 第9話 あらすじ感... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
8年前の真実--------!!視聴率12.4%いやぁ、実にいいねぇ。今回はいわゆる神回ってやつだったわ。初回のアバンから繋がった過去と現在。ついに明かされた田子と吉本、そして真田と真... [続きを読む]

» 【家族ゲーム】第9話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
今、先生にもらったお守りを握り締めてるんだ。 このお守りにお願いしてもいいかな? もう二度と…。 僕みたいな弱い人間が生まれませんように。 もう二度と…。 吉本みたいな怪物が生まれませんように...... [続きを読む]

» 家族ゲーム~濡れ衣を着せて貶め毀す作戦~(忽那汐里) [キッドのブログinココログ]
冤罪を示す言葉として誰もが知る「濡れ衣」は語源が定かならない言葉である。 民間伝承として、九州地方には「後妻が先妻の娘を汚すために潮吹いた漁師の装束を娘の寝床に隠しておいた」という話が流布しており、これが語源だとする説がある。 「伊勢物語」や「源氏物語」にも用語として濡れ衣は登場する。 10世紀頃の... [続きを読む]

» 家族ゲーム 第9話:吉本の衝撃の過去!崩壊の先に… [あるがまま・・・]
吉本(本物)さいてーーーっ!#65533;( ̄皿 ̄;; ムッキー!! いやぁ〜、想像以上の極悪人だった吉本荒野!!! んで、忍成くんの人を小馬鹿にした表情が憎たらし過ぎてめっちゃ腹立つ〜〜〜!!! 挫折知らずで弱者の気持ちなんてわからない 人間を支配したい 教育とは...... [続きを読む]

» 家族ゲーム「吉本の衝撃の過去!崩壊の先に…」 [のほほん便り]
吉本荒野(櫻井翔)の去った沼田家は、本当にドロ沼田な毎日。家も住人も痛々しいです。 お母さん(鈴木保奈美)に至っては、スーツケースさげて出て行くし… そして、慎一(神木隆之介)の追求。真希(忽那汐里)によって語られた、8年前の真実。それは、驚愕に満ちていて… それにしても、現在。病院に入院中で、昏睡状態になってる、本物の吉野荒野。ほんにデビル極まる奴!だったのですね。 彼も随分、被害を受けたというのに、なぜ、その模倣をしていったか、そのあたりが、私の頭では、理解不能だったので... [続きを読む]

» 家族ゲーム(9) [ドラ☆カフェ]
視聴率は 12.4%・・・前回(12.6)より 吉本の衝撃の過去!崩壊の先に… [続きを読む]

» 家族ゲーム 第9話★忍成修吾の「悪の教典」--櫻井君が作った呪いの人形 [世事熟視〜コソダチP]
家族ゲーム 第9話 「吉本の衝撃の過去!崩壊の先に…」 佳代子(鈴木保奈美)が割った食器が散乱し、一茂(板尾創路)のゴルフクラブと慎一(神木隆之介)のナイフと茂之(浦上晟周)のペンキで無茶苦茶になった沼田家では、家族4人が一言も話しことなく沈黙に包まれちゃっていて、佳代子(鈴木保奈美)は荷物をまとめて出て行き、一茂(板尾創路)は背広に着替えて出かけ、茂之(浦上晟周)は友人からのメールに反応して登校。 退学した慎一(神木隆之介)だけが引きこもってナイフを取り出して見つめてる・・・。 ... [続きを読む]

» 家族ゲーム 第9話 [ぷち丸くんの日常日記]
沼田家は、吉本荒野(櫻井翔)によって完全に崩壊します。 家族の間には会話のひとつもなく、佳代子(鈴木保奈美)は雑誌で見た風景を見に行くために、スーツケースに服を詰め込んで出て行ってしまいます。...... [続きを読む]

« 【ガリレオ2】第9話視聴率と感想「攪乱す(みだす)」 | トップページ | 春ドラマ視聴率一覧(9)と最終回日程(2013年4~6月期) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31