無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月30日 (火)

ドラマガイド『あまちゃんPart2』を買いました♪

今日(7/30)発売の「NHKドラマガイド『あまちゃんPart2』」を買いました。

連続テレビ小説あまちゃんPart2[宮藤官九郎]

数日前に、近所の本屋に予約。

今日の夕方、買いに行ったのですが、予約時に沢山入荷すると聞いていたので、どの位店に並んでいるだろうと捜しました。

でも、なかなか見つからず、ようやく見つけたのは、ヨレヨレになった1冊だけ(汗)

これしか売れ残ってないのかな?(汗)

予約しておいて良かったです(^^)

ちゃんと別に取っておいてくれてありました♪(^^)

 

中は、いろいろな写真があって、キャストやセットの紹介とか、脚本・宮藤官九郎さんと音楽・大友良英さんによる対談や、アニメーション担当の鉄拳さんのインタビューなど、いろいろ。

お勧めは、「暦の上ではディセンバー」の振り付けガイドです。

「暦の上ではディセンバー」と「潮騒のメモリー」(1番だけ)の歌詞も載っていました♪

肝心のストーリーですが、第13週から第22週迄の分しか載っていませんでした(汗)

今週が、第18週なので、第22週というと、8月末迄ですね(^^;)

もう脚本は完成したと結構前に噂を聞いたので、9月中旬位の分まで載っているかと思ったのに、残念です(^^;)

ちなみに、第22週までだと、東日本大震災はまだ来てませんでした。

アキの抜けたGMTは、別の人をセンターに迎えて、GMT5として、人気が出るようです(汗)

アキがどうなるかは、まだ販売開始直後なので、秘密です(^^;)

雑誌を立ち読みして下さい(^^)

振り付けのページの写真を載せたかったのですが、技術不足で、写真をブログに掲載できないので、すみません(^^;)

PCを買い替えてからできなくなってしまいました(汗)

とにかく、この本、よく売れていそうなので、買いたいと思う方は早めの購入がお勧めです。

ただ、念押ししますが、8月末までのストーリーしか載っていませんので、最後がどうなるのか、これを読んでも、全然、分かりません(汗)

「ドラマガイドPart3」、出ないと思いますが、最後の1ヶ月の話、とても気になります(^^)

 


【送料無料】NHKドラマガイド「あまちゃん」Part2 [ 宮藤官九郎 ](2013.7.30発売)(注文不可)

 


【送料無料】連続テレビ小説「あまちゃん」挿入歌「潮騒のメモリー」 [ 天野春子(小泉今日子) ](7月31日(水)発売。700円税込・送料無料)


【送料無料】春子の部屋~あまちゃん 80's HITS~ビクター編(発売:8月28日、予約締切:8月21日)

【送料無料】NHK連続テレビ小説あまちゃん 能年玲奈 featuring天野アキ完全保存版

【送料無料】NHK連続テレビ小説あまちゃん 能年玲奈 featuring天野アキ完全保存版
(価格:1,680円税込、送料込)(2013年8月31日発売)

  

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月29日 (月)

【半沢直樹】第3話感想と視聴率今年のドラマ最高♪

「クソ上司に倍返し!部下のピンチを救えるか!?裏切り者も出現」

(関西の視聴率追加 7/31)

関西の第3話の視聴率は、なんと25.6%でした♪

関西は、サッカーよりも野球が好まれる地方なせいか、裏のサッカー「日本×韓国」戦は、全然、影響なかったようです♪(^^)

ちなみに、関西では、第1話20.6%、第2話19.9%、第3話25.6%です。

* * *

第3話の視聴率は、22.9%関東地区)でした。

『ガリレオ』初回(4/15)と『あまちゃん』第78回(6/29)で記録した22.6%を上回り、今年のドラマで最高の視聴率でした♪

裏に、サッカー・東アジアカップ「日本×韓国」(17.8%)があったのに、これにも勝って凄いです♪(^^)

ちなみに、日本が韓国に「2-1」で競り勝って、優勝しました♪

よくこれに食われませんでしたね♪(^^)

今期、第2話が初回を上回ったのは、『半沢直樹』だけです。

第3話も続けて上がり、今年一番の視聴率で、今年一番の話題作となりそうです♪(^^)

瞬間最高視聴率は、27.7%で、夜10時5分。

バーでの回想で、喪服姿の小村の娘が銀行に来て、小村からの手紙を半沢に渡し、半沢がそれを読んでいるシーンでした。

 

【第3話あらすじ】 (Yahooテレビより)

本店による行内検査「裁量臨店」が2日後に行われることになった。支店長の浅野(石丸幹二)は、検査で半沢(堺雅人)の失敗を見つけ出し、左遷の口実にするつもりらしい。半沢は、本来は2週間前に通知されるはずの検査の準備に追われる。そんな中、竹下(赤井英和)の調べで東田(宇梶剛士)の居場所を知っていそうな人物が浮かび上がる。しかし、その人物、建設会社元会長の小村(逢坂じゅん)は入院中で、面会謝絶だった。

融資事故の情報をマスコミにリークすることと引き換えに、ついに東田(宇梶剛士)の潜伏先を突き止めた半沢(堺雅人)。しかし、その場所に張り込んだ竹下(赤井英和)が送ってきた写真に、東田と一緒に写っていたのは何と浅野支店長(石丸幹二)だった。

* * *

 

<小村からの手紙の内容>

1枚目

「これは金で買えないものを 融資してもらった礼や

半沢はん、あんたはバカで 一流のバンカーやった」

2枚目は、東田の潜伏している住所

「大阪府大阪市

住吉区東帝塚山14-21-1」

 

あんなに銀行マンを嫌っていた小村さん、半沢が娘と孫の居場所を調べて連絡してくれて、お見舞いにきてくれたので、東田の潜伏先を教えてくれたのでした。

小村さん、10年前の数億円の献金疑惑でお金以外の全てを失ってしまったそうです。

その時、検察にリークしたのは、ずっと付き合っていたメインバンク。

不動産は個人所有にしていたので、お金には困らなかったけれど、これで小村建設の会長を解任されて、娘とも疎遠になってしまったようです(汗)

一番大事なお金で買えない物を得る事ができて、感謝してくれたようです♪

娘さん、すぐお見舞いに来てくれて良かったです。

小村さん、すぐに亡くなってしまったようです(汗)

半沢は、娘さん達の居場所を捜すのを、フリーライターの来生卓司に頼み、代わりに、西大阪スチールの倒産で東京中央が5億円損失を出した事をリークしました。

1週間後、週刊「ファースト」に、その記事が載りました。

「西大阪スチール倒産の事実

東京中央銀行、5億円を騙し取られるお粗末!」と大きな見出し。

そしてサイドに見出し

「損失を出した大阪支店長は、合併前の旧産業中央銀行の流れを汲む支店。

古い体質に問題あり」

この記事を読んだ大和田常務(香川照之)は渋い顔。

半沢がリークしたと知って、渡真利(及川光博)も驚きました。

東田の住所を突き止めるために、5億の情報を流し、自分も不利な状況になってしまったのでした。

でも、それほどまでしても東田の居場所の情報が欲しかったし、小村さんのためもあったのでしょうね♪

小村さん、最後に、娘さんと孫に会えて、短い間でも幸せになれて良かったです♪

 

その東田の住所の前で張っていた竹下(赤井英和)の前に、東田が姿を現しました。

どうやら金融関係者と一緒みたいだと電話で言い、撮った写真をメールで送ってくれました。

東田と一緒に写っていたのは、浅野支店長でした。

やっぱりね。

最初から支店長もグルだと思いました。

でなければ、いくら支店1番になりたいと言っても、5億も、あんないかにも暴力団っぽい人に貸さないでしょう(^^;)

東田、最初からいかにも計画倒産しそうな雰囲気だったのに、異常に、浅野支店長、融資を強行しましたから。

妻の花(上戸彩)が奥さんの付き合いで調べてきてくれた情報だと、浅野は関西の出身で、この近くの中学に通っていたとの事。

きっと東田と浅野、その時の同級生ではないでしょうか?

 

やられたら倍返しが決まりセリフですが、予告では10倍返しと言ってましたね(笑)

浅野も計画倒産の仲間となると、いつもの5倍になっても当然でしょう(^^)

あの写真だけでもかなりの証拠になりそうですが、ぜひ共謀の証拠を見つけて欲しいものです♪

今回は、15分拡大でしたが、西大阪スチールの計画倒産の件はサイドで、主な話は、裁量臨店でした。

裁量臨店とは、本部の審査セッションから審査役が支店に出向き、融資判断が正しく行われているかどうか検査する事。

内部の抜き打ち検査のような物です。

普通なら2週間以上前に連絡が来る筈ですが、明後日やると急に言われて、慌てて準備しました(汗)

浅野支店長の仕業で、何でもいいから半沢のアラを捜して、飛ばす理由にしたかったようです。

それだけ、5億を回収されては困るのでしょう(^^;)

東田の仲間だから、当然ですね(^^;)

書類を盗んだり、かなりセコイ手を使って、審査を無理矢理悪くしましたが、中西(中島裕翔)が小木曽(緋田康人)が書類を抜き取るところを目撃。

小木曽は、ばらすと出向させると、中西を脅迫して口止めしました。

半沢は中西がおかしいのに気付きましたが、問い詰めませんでした。終わったら聞いて、笑い話にすると。

半沢達は最初の2日間で書類が抜き取られていると気づいて、最終日の朝、書類の写真を全部撮りました。

審査の時にやはり書類が抜けていると言われたので、朝の写真を見せて、ないのはおかしいと反論。

誰かの鞄に入っているのではないかと荷物検査を主張。

皆、嫌がりましたが、検査役の一人にされていた渡真利がすぐに自分の鞄の中の物をぶちまけて、怒ったふりをして、皆にも潔白を証明するよう荷物検査を促しました。

最後に、検査した小木曽の鞄の中に抜き取られた書類が入っていました。

でも、誰かが入れた、私は知らないと言い逃れ(^^;)

私が盗んだという証拠はあるのかと。

半沢は困りましたが、証拠はあると、中西は録音した会話を流しました。

それは小木曽が中西を口止めした時の会話でした。

中西、ちゃんと録音しておいて、さすがですね♪(^^)

これでは、もう言い逃れはできません。いい証拠になりました♪

 

結局、裁量臨店、なんとか切り抜けられました。

小木曽は出向が決まったそうです。

いい気味です(^^)

次は、浅野が出向、いえ、10倍返しで懲戒免職になるよう、共謀の証拠を掴むよう、頑張って欲しいものです。

そして、敵か味方かよく分からない大和田常務、どう動くか気になります。

浅野は小者で、この人の方が強敵のような気がしますが(^^;)

次回も楽しみです♪

 

【視聴率推移】 (関東地区)

[第1話]19.4%   [第2話]21.8%   [第3話]22.9%

 

【原作】 池井戸潤 「オレたちバブル入行組」 「オレたち花のバブル組」(文春文庫 刊)

【脚本】 八津弘幸

 

【主な出演者】

半沢直樹・・・堺雅人、

半沢花・・・上戸彩、

渡真利忍・・・及川光博、

竹下清彦・・・赤井英和、

浅野匡・・・石丸幹二、

黒崎駿一・・・片岡愛之助、

近藤直弼・・・滝藤賢一、

近藤由紀子・・・山崎直子、

中西英治・・・中島裕翔(Hey! Say! JUMP)、

江島浩・・・宮川一朗太、

岸川慎吾・・・森田順平、

小木曽・・・緋田康人、

東田満・・・宇梶剛士、

未樹みき・・・壇蜜、

半沢慎之助・・・笑福亭鶴瓶、

中野渡頭取・・・北大路欣也、

大和田常務・・・香川照之

 

公式HP・次回あらすじ

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できたらクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月28日 (日)

【あまちゃん】さかなクンも出演♪&DVD&ブルーレイ発売

タレントで東京海洋大客員准教授のさかなクンが、『あまちゃん』に出演するそうです。

さかなクンは、アイドルとして伸び悩むヒロイン・アキ(能年)が出演することになる子供向け教育番組「見つけてこわそう」のMCとして、本人役で8月5日放送分から出演。

アキにとって大きな転機となりそうな番組で、驚いた際には2人で「ギョギョギョ!(=さかなクンの口癖)」、「じぇじぇじぇ!(アキが使う岩手県の方言)」とコラボ。コミカルなやり取りを繰り広げるそうです♪

アキにとって大きな転機となる番組との事なので、そういう意味でも注目しています♪(^^)

サンスポニュース参照)

 

尚、『あまちゃん』のDVDやブルーレイの発売も決まり、予約が始まりました♪

『BOX1』は、第1週~第8週までが収録予定。

『BOX2』は、第9週~第16週までが収録予定です。

「BOX1」も「BOX2」も「※このビデオグラムは放送時と異なる箇所があります。」と、HMVのリンクに注意書きがあります。

放送時と、どう違うのか、気になります(汗)

注文する方は、ご了承の上、予約して下さい。

 


・発売日:2013.9.27 (予約締切日:2013.9.20) (送料無料,25%OFF)

【送料無料】あまちゃん 完全版 DVD-BOX 1

【送料無料】あまちゃん 完全版 DVD-BOX 1
価格:11,970円(税込、送料込)

・発売日:2013.9.27 (予約締切日:2013.9.20) (送料無料,25%OFF)


【送料無料】あまちゃん 完全版 DVD-BOX 2

【送料無料】あまちゃん 完全版 DVD-BOX 2
価格:12,449円(税込、送料込)

・発売日:2013.11.8 (予約締切日:2013.9.1) (送料無料,25%OFF)

 

ブルーレイもDVDもなぜか、発売日の遅い「BOX2」の方が予約締切日が早いとは、不思議です(汗)

このアフィリは、全て楽天ブックスですが、ぐるぐる王国だと、「DVD-BOX2」の予約締切日は、9月14日朝です(但し、20%OFFで税込 12,768円)。

発売日は皆一緒ですが、予約締切日は、お店によって、違いそうです(^^;)

ちなみに、こちらで「DVD-BOX1」の予約締切日は、8月26日朝です(20%OFFで税込12,768 円)


こちらのHMVリンクより前述の注意書き参照。

 

 

尚、それ以外にもいろいろな関連グッズが販売されます。

以前、ご紹介してなかった物をご紹介します。

 

能年玲奈さんの「連続テレビ小説 あまちゃん 能年玲奈 featuring 天野アキ 完全保存版」が、8月末に出版されます。

ヒロイン・能年玲奈/天野アキの等身大の素顔と魅力が凝縮されたメモリアルブックとの事。

2012年10月のクランクインから2013年7月の久慈でのロケまでの9か月間、「あまちゃん」の収録現場を訪れ、能年玲奈さん演じる国民的ヒロイン・天野アキの魅力を写真と記事で1冊にまとめたそうです。

(2013年08月31日発売)

 

megumiさん、三連星さん、情報、ありがとうございました♪

 

他の関連グッズ紹介(2013.7.18)

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月27日 (土)

【あまちゃん】第16週視聴率と第17週「アキ解雇と春子上京」

春子さんと鈴鹿さんの対面したシーン、まだ直接、言葉を交わしてませんが、迫力ありましたね♪

さすが大物女優、2人の対決です♪

鈴鹿さんは、まだ自分に影武者がいた事を知らないんですよね。

春子さん、本当の事を言うでしょうか?

それとも言わずに、アキの味方になってくれるよう頼むかな?

来週が楽しみです♪(^^)

 

ところで、今、がま口が流行っているそうです。

このドラマ内で、4月上旬、電車内でウニ丼を売る場面など、上京前のアキが時々、身に着けていたからだろうとの事。(こちらの毎日新聞ニュースより)

そういえば、最近、「プロデューサー巻き」も流行っていますね♪

これも昔のシーンで太巻さんがしてましたね(^^)

 

先週(第16週)の週間最高視聴率は、関東では、前週の22.1%より下がって、20.6%(7/15(月))でした。

この日の内容は、北三陸にお正月帰省したアキとユイが海女カフェで気持ちをぶつけあいました。

関西では、前週の17.7%より少し上がって、17.9%(7/19(金))でした。

この日の内容は、春子からアキに宛てた手紙で、春子がかつて鈴鹿ひろ美の影武者だった事が分かりました。

関西では、この週、「あまちゃん」が初めて全番組の視聴率のトップでした♪(くらのすけさんのブログより)

北海道では、前週の17.9%より少し下がって、17.8%(7/19(金))でした。

関東で、この日が最高でなかった事に、じぇじぇじぇです。

関東の人は、予想してた人が多かったのかな?(^^;)

くらのすけさん、三連星さん、視聴率情報、ありがとうございました♪

 

そして、今週、この事から関連して、アキが解雇されてしまいました(汗)

一度は、マメりんの人気を利用してGMTでCDデビューという話もあったんですが、マメりんの男と密会のスクープが雑誌に載ってしまって、CDデビューの話は中止。

マメりんは3回めなので、卒業という措置。

自分達には関係ないのに、CDデビューが消えてしまって、アキは文句を言いましたが、時期が悪いと・・・

アキは「私がいるからか」と母の事を持ち出してしまい、母の時と同じように先送りにして私が諦めるのを待っているのかと言ってしまって・・・

クビを言い渡されてしまいました(汗)

 

どうやら鈴鹿さんは自分に影武者がいた事を知らないよう(汗)

昔、太巻さんと付き合っていたそうです。

それにしても、いくら忙しくてもテレビやラジオで自分が歌っている歌、聞いた事なかったのでしょうか?

聞けば、自分の声じゃないと分かると思うんですが、それも分からない位、ド音痴だったのかな?(汗)

音痴の人って、自分が音痴だと気づかないから(汗)

それに対して、水口さんが絶対音感があったとは、これもじぇじぇじぇでした(笑)

鈴鹿さんの極秘の生歌のテープを聞いて、苦しみ悶えました(笑)

アキと水口さんにだけ、太巻さんの口から、アキの母が本当は鈴鹿の歌を歌っていた事を告げ、これは極秘だと、クビを宣告しました。

GMTの皆は事情が分からなくて、「マメりんは卒業で、アキは解雇」という事に憤慨。

でも、詳しい事は説明できず、水口さん、重大なペナルティーだと言うだけで、間に挟まれて苦しそう(汗)

どうしようもないですね(^^;)

 

アキは夜中、やっぱり辞めたくないと水口に言いに行ったのですが、部屋は開かず・・・

おなかがすいたので、台所へ行ったら、若い春子(有村架純)がいて、アキに謝りました。

当然、夢なんですが、まさか夢でも能年さんと有村さんが話をするシーンはないだろうと思っていたので、じぇじぇじぇでした♪(^^)

鈴鹿さんも静御前の格好で登場して、春子と鬼ごっこ♪

夢らしい楽しいシーンでした♪(^^)

 

目が覚めた途端、春子から電話がかかってきて・・・

アキはクビにされた事を泣きながら告白。

アキ「そっちに帰っていいかな?」と聞きました。

でも、春子は拒否。

春子「駄目よ。駄目。まだ駄目よ。アキ、頑張りなさい!」

アキ「なすて?」

春子「『なすて?』って・・分かんないけど、ここで帰ってきたら後悔する!」

アキ「おら、後悔なんかしねぇ」

春子「あんたがしなくても、私がする」

アキ「ママ・・・」

春子「だから、反対したんだよ。 反対したじゃん、ママ。 『甘くないよ』って」

アキ「分かってるよ」

春子「自信あったんでしょ? いけると思ったんでしょ?

 だったら、中途半端なところで諦めちゃ駄目じゃん!」

 

平成元年、春子が帰りたくなって、タクシーで上野へ行き、公衆電話で夏に電話したシーンの会話の回想。

この時、帰りたいと言った春子に、夏はガンとして拒否しました。

 

春子「今、帰ってきたら、ママと一緒だよ。

 腫れ物扱いだよ。

 雑に慰められて、陰で噂されて、ジロジロ見られて、それでいいの?!」

アキ「・・・やんだ」

春子「消したい過去を引きずって生きるって、しんどいんだよ!

 あんた、それでもいいの?」

アキ「やんだ!」

春子「アイドルになるんじゃなかったの?」

アキ、電話を切る。

春子「もしもし・・・もしもし?・・・もしもし!」

 

春子、窓際に座り、平成元年の電話を更に思い出しました。

夏「アイドルさなるって言うがら、親子の縁切ったんだぞ。

 娘でもねぇ、アイドルでもねぇ、おめぇ、どこの誰だ?」

春子「もういい・・・」

夏「たかが5年で気が済むんなら、最初から行くな。

 何だ? 役場さ勤めて見合いだ?

 この恥知らず!

 一人じゃ、寂しいって? のぼせんな、バカこの!

 おめぇなんぞ、とっくに親でもなければ子でもねぇ。 町で会っても知らんぷりだ」

春子「もう沢山!」

 

これは、夏さん、つき放し過ぎじゃないでしょうか?(汗)

いくら皆に迷惑をかけて出て行ったとはいえ、5年も頑張ったんだし、親なんだから、娘を庇ってくれてもいいと思いますが(^^;)

でも、あの時、戻ってきたら、今、春子さんが味わった以上に辛い目にあったかもしれませんね(汗)

夏さんも本当は帰って欲しかったでしょうけれど、夏さんらしいクールな愛でした♪

春子さん、「娘でもアイドルにもなってねえのに帰ってくんな」と言われた事を思い出したので、東京へ行く気になったようです。

自分の事も絡んでいるとはいえ、東京へアキを助けに行ってくれて、良かったです♪

アキは、まだ1年経っていませんが、大事な娘の夢、今では春子自身の夢でもあるようです(^^)

 

北三陸の皆は、アキがクビになったと聞いて驚きましたが、帰ってくればいいと期待♪

海女カフェで働くとか、今迄通りの事をアキにして欲しいようです。

 

春子「駄目よ、そんなの! あの子にそんなしみったれた事、させたくないの!

 あの子が帰ってくる時には駅前に黒山の人だかり。 

 サイン会、握手会、コンサートは市民ホールでド~ンって」

 

止めようとする大吉さんを春子は振り切りました。

大吉「どうしても行くのか、春子」

春子「ごめんね、大吉さん。

 私、やっぱりアキの傍にいてあげたいの。

 あの子の事、応援してあげたいんだ。

 自分が見れなかった景色、あの子に見せてあげたいんだ」

大吉「行かせねえ。おら、今日は列車、出さねえぞ。

 同じ過ち、犯してたまるか。今日は運休だ!」

 

大吉さんだけでなく、美寿々さんやかつ枝さんも行かせたくないみたいで一緒に天野家に止めに来ましたが・・・

肝心の夏さんは服が脱ぎ捨ててあって、浜へ行ったようでした♪

今度こそ、大漁旗の見送りを春子さん、見る事ができたでしょうか?

 

春子は上野に着きました。

そして、いつものお寿司屋で、アキが付き人も辞めて北三陸に帰ると、鈴鹿さんと水口さんに話している所へ春子さんがやってきて・・・

鈴鹿ひろ美と天野春子の睨み合い、いえ、初対面となりました♪

暗いのに、サングラスをしていて春子さん、リキ入ってます♪(笑)

「人気女優ひろ美」(薬師丸ひろ子)対「元影武者の春子」(小泉今日子)の対決、楽しみです♪

対決というより、鈴鹿さんが2人の味方になってくれますように(^^)

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                        関東        関西      北海道

初回視聴率(4/1月)          20.1%       14.6%        ?

第1週「おら、この海が好きだ!」 20.1%(4/1月)   16.1%(4/3水)  19.1%(4/6土)

第2週「おら、東京さ帰りたくねぇ」 20.6%(4/8月)  19.0%(4/13土) 15.1%(4/10水)

第3週「おら、友だちができた!」 22.0%(4/17水)  14.7%(4/19金) 15.5%(4/15月)

第4週「おら、ウニが獲りてぇ」   20.9%(4/24水)  15.1%(4/24水)  ?

第5週「おら、先輩が好きだ!」   19.5%(5/1水)   15.8%(5/2木)  17.1%(5/4土)

第6週「おらのじっちゃん、大暴れ」 20.4%(5/7火)   15.3%(5/11土) 17.8%(5/11土)

第7週「おらのママに歴史あり」   20.8%(5/15水) 16.4%(5/17金) 17.4%(5/13月)

第8週「おら、ドキドキがとまんねぇ」20.2%(5/22水) 15.5%(5/21火) 16.2%(5/21火)

第9週「おらの大失恋」        21.6%(5/30木) 16.2%(5/29水) 14.5%(5/29水)

第10週「おら、スカウトされる!?」  20.5%(6/8土)  16.8%(6/7金)  15.0%(6/3月)

第11週「おら、アイドルになりてぇ!」22.2%(6/14金) 16.9%(6/14金) 16.9%

第12週「おら、東京さ行くだ!」   22.0%(6/21金) 18.3%(6/21金) 15.6%(6/22土)

第13週「おら、奈落に落ちる」    22.6%(6/29土) 17.3%(6/29土) 16.6%(木&金)

第14週「おら、大女優の付き人になる」21.0%(7/6土) 17.7%(7/6土) 17.8%(7/3水)

第15週「おらの仁義なき戦い」   22.1%(7/13土) 17.7%(7/10水) 17.9%(7/10水)

第16週「おらのママに歴史あり2」 20.6%(7/15月)  17.9%(7/19金) 17.8%(7/19金)

 

先週の視聴率トップ10(ビデオリサーチ)

関西の先週の視聴率トップ15(くらのすけさんのブログ)

「あまちゃん」日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

公式HP・来週のあらすじ

公式HP・有村架純(若き日の春子)トーク2(7/27更新)

公式HP・能年玲奈のちょびっとトーク(7.27更新)

公式HP・スペシャル一覧

 

『あまちゃん』ファン感謝祭&『春子の部屋』などグッズ紹介(2013.7.18)

『潮騒のメモリー』遂に発売発表♪天野春子(小泉今日子)さん歌唱版(2013.7.20)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第13週(第73~78回)(6/24~6/29)「おら、奈落に落ちる」

第14週(第79~84回)(7/1~7/6)「おら、大女優の付き人になる」

第15週(第85~90回)(7/8~7/13)「おらの仁義なき戦い」

第16週(第91~96回)(7/15~7/20)「おらのママに歴史あり 2」

第17週(第97~102回)(7/22~7/27)「おら、悲しみがとまらねぇ」

 

【最近の過去レビュー】

総集編日程&第13週視聴率最高♪(視聴率推移)

第86回(7/9火)&福士君の『スターマン』今夜から

第88、89回と第14週視聴率&国民投票結果

第93回(7/17水)&総集編・再放送日程

第94回(7/18木)「影武者」&第15週視聴率

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪(^^)

(ネタバレ)【あまちゃん】第18週・日別粗筋(7/29~8/3)

先週お伝えしましたが、「あまちゃんファン感謝祭」の公開収録を、9月6日(金)、NHK盛岡放送局で実施するそうです。

詳細と応募方法は、こちらです。

天野春子(小泉今日子)さんが歌う『潮騒のメモリー』のCDなど、いろいろなCDが発売されます。

詳細は、こちら(潮騒のメモリー)と、こちら(その他)です。

「あまちゃん」後半のドラマガイド(7月30日発売)の楽天ブックスのアフィリ、最後の方に一応貼ってありますが、これからは予約できません(汗)

NHKの通販ショップでも2週間以上かかる場合があるとの事でした(汗)

私も欲しいのですが、近所の本屋に、発売当日、店頭に並ぶか、それともNHKショップに予約した方がいいのか迷うところですその後、近所の本屋に予約できました。初日OKです)(^^)

 

これは、『あまちゃん』第18週「おら、地元に帰ろう!?」の日別のあらすじです。

水口と春子とアキ3人で、自分達で芸能事務所を作るって、いい案だと思います(^^)

 

<日別あらすじ 第18週(第103~108回)(7/29(月)~8/3(土))> Yahooテレビより)

第103回[7/29(月)]

事務所を解雇されたアキ(能年玲奈)を助けようと、北三陸からやってきた春子(小泉今日子)は、すし屋へ。鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)と春子との対面は空気が張りつめ、秘密を知るアキや水口(松田龍平)はヒヤヒヤ。春子は、夢をあきらめた自分とアキは違うこと、地元でいかにアキが愛されているかを語り、鈴鹿にアキの アイドルとしての資質を問う。その問いに鈴鹿は...。

第104回[7/30(火)]

鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)と春子(小泉今日子)が、すし屋で対面しているところに、太巻(古田新太)がやってくる。鈴鹿が、アキ(能年玲奈)の解雇の理由を聞くため、呼び出したのだ。本当の理由を話さない太巻に、鈴鹿は「アキを辞めさせるなら自分も女優を引退する」と宣言する。太巻は、アキの解雇を撤回。春子は、正宗(尾美としのり)がいる自宅に戻る。アキはGMTに復帰し、再びレッスンをスタートさせた。

第105回[7/31(水)]

しばらく東京で暮らすことにした春子(小泉今日子)は、アキ(能年玲奈)が復帰したGMTのレッスンに立ち会ったり、ステージ衣装に意見したり、熱心にメンバーをサポートする。太巻(古田新太)は、そんな春子の振る舞いが気に入らない。大吉(杉本哲太)が北三陸から連れ戻しにやってくるが、春子は「やり残したことを果たすまでは帰らない」と断る。そんな春子の応援を、アキは少しプレッシャーに感じる。

第106回[8/1(木)]

アキ(能年玲奈)たちGMTのメンバーは、太巻(古田新太)から「一万枚売れなかったら解散」と告げられ、デビュー曲のレコーディングに臨む。なぜかレコーディングに立ち会った春子(小泉今日子)に何度もダメ出しをされ、悪戦苦闘。なんとか収録を終えたアキが、夏(宮本信子)に電話をすると、なんとユイ(橋本愛)が海女になるという。そして、デビュー曲の録音を聞いた太巻は、その出来を完全に否定する。

第107回[8/2(金)]

春子(小泉今日子)の立会いのもと、アキ(能年玲奈)たちGMTがレコーディングしたデビュー曲。しかし、仕上がりが気に入らない太巻(古田新太)は、勝手にアレンジして全く違う印象の曲に作り変えてしまう。春子は、怒り心頭で太巻のもとに怒鳴り込むが、2人の対立が原因で、アキと水口(松田龍平)の運命も大きく変わってしまう...。

第108回[8/3(土)]

アキ(能年玲奈)は事務所を解雇され、GMTはアキを除いたメンバーでデビューすることに決まる。アキは合宿所を出て自宅に戻ったものの、することもなく、春子(小泉今日子)がかつて働いていた喫茶店でアルバイトを始める。水口(松田龍平)も、アキをかばって太巻(古田新太)に反抗的な態度をとったため、会社に居づらくなり、喫茶店に入り浸っている。そこで、春子が「自分たちで芸能事務所を作ろう」と言いだして?!

 

 

公式HP・来週のあらすじ

公式HP・有村架純(若き日の春子)トーク2(7/27更新)

公式HP・能年玲奈のちょびっとトーク(7.27更新)

公式HP・スペシャル一覧

 

『あまちゃん』ファン感謝祭&『春子の部屋』などグッズ紹介(2013.7.18)

『潮騒のメモリー』遂に発売発表♪天野春子(小泉今日子)さん歌唱版(2013.7.20)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第13週(第73~78回)(6/24~6/29)「おら、奈落に落ちる」

第14週(第79~84回)(7/1~7/6)「おら、大女優の付き人になる」

第15週(第85~90回)(7/8~7/13)「おらの仁義なき戦い」

第16週(第91~96回)(7/15~7/20)「おらのママに歴史あり 2」

第17週(第97~102回)(7/22~7/27)「おら、悲しみがとまらねぇ」

 

【最近の過去レビュー】

総集編日程&第13週視聴率最高♪(視聴率推移)

第86回(7/9火)&福士君の『スターマン』今夜から

第88、89回と第14週視聴率&国民投票結果

第93回(7/17水)&総集編・再放送日程

第94回(7/18木)「影武者」&第15週視聴率

 


【送料無料】連続テレビ小説「あまちゃん」挿入歌「潮騒のメモリー」 [ 天野春子(小泉今日子) ](発売:7月31日)


【送料無料】 「あまちゃん」ドラマガイド Part2 [ 宮藤官九郎 ](2013.7.30発売)(注文不可)


【送料無料】春子の部屋~あまちゃん 80's HITS~ビクター編(発売:8月28日、予約締切:8月21日)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪(^^)

サザン活動再開♪Mステ出演♪

サザンオールスターズが、5年ぶりに復活♪

昨日(7月26日(金))、テレビ朝日「ミュージック・ステーション」に出演しました♪ޥ

活動再開後初のテレビ出演となり、新曲「ピースとハイライト」「蛍」の2曲を初披露しました。

 

【YouTube】 サザンオールスターズ/ピースとハイライト(MV)

(新シングル『ピースとハイライト』のミュージックビデオの紹介記事はこちらです)

 

「蛍」は、映画「永遠の0」の主題歌に起用されたバラードです。

【YouTube】 主題歌「蛍」と映画「永遠の0」の紹介

 

 

それにしても、Mステ、「祝!35周年スペシャルライブ」との事でしたが、全部がサザンの特集で凄かったですね♪

いきものがかりとか、コブクロ、堂本光一君とか、他のゲストも登場しましたが、皆にサザンのどの曲が好きか聞きました。

35周年というと、サザンがデビューしてから生まれた人ばかりかも?(^^;)

1978年6月25日がサザンのデビューの日らしいですが、コブクロの2人は1977年生まれでした(^^;)

 

私は、サザン、デビューの年の8月、「ザ・ベストテン」の「今週のスポットライト」みたいなコーナーで、「勝手にシンドバッド」を歌った時から知っています。

騒がしいグループだと思いましたが、3rdシングル「いとしのエリー」で、こんなバラードも歌うんだとびっくり♪

特に、「愛の言霊」が外国語みたいで好きです♪

「TSUNAMI」も好きです♪

 

今迄にも何度か活動休止した事はありましたが、35周年はすごいですね。

5年前に、活動休止を発表した時は、所属事務所・アミューズの株価が下がったりして、びっくりでした。

今度は、株価、上がったでしょうか?

 

桑田さん、活動再開の事、発表前にばれてしまうのではないかと思っていたれど、よくばれなかったと感動してました♪

爆笑問題の太田さんにも事前に言ってあったとか(^^)

太田さん、毎回、『笑っていいとも』でサザンの歌を口ずさみ、遂に、「今年の夏はサザンの夏だ!」と言ったとか(笑)

でも、ギリギリばれなくて、「コイツも口の堅い奴だ」と思ったそうです♪(^^)

尚、Mステには来週(8月2日)もサザンが出演♪

話題のCM曲を披露するそうです♪

次週も楽しみです♪(^^)

 


【送料無料】ピースとハイライト(完全生産限定盤 "胸熱35"カートンBOX) [ サザンオールスターズ ]


【送料無料】ピースとハイライト(生産限定盤 アナログ盤) [ サザンオールスターズ ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できたらクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月25日 (木)

富士山入山料&迷い犬?&優遇金利定期&NISA

世界文化遺産になった富士山、今日(7月25日)から8月3日まで、入山料の試行が始まったそうです。

山梨、静岡両県が入山料の来夏の本格導入を目指していて、両県の四つの登山道で山頂を目指す登山者を対象に任意で1人1000円を集め、下山者には入山料への賛否などを問うアンケートも行うとの事。

名称は「富士山保全協力金」で、午前9時~午後6時(山梨側の吉田口登山道では26日のみ午後1時から)に実施。集めたお金は寄付金として管理し、来年度以降、富士山の環境保全や登山者の安全対策に使うそうです。

吉田口登山道では、6合目の安全指導センター付近に県職員らが協力金を入れる箱を二つ置き、趣旨を説明する立て看板を設置。払った人には葛飾北斎の富士山の絵「凱風快晴(がいふうかいせい)」をあしらった記念の缶バッジを渡したとの事。

缶バッジをあげたのでは、元手がかかりますが、払った証拠になっていいかもしれませんね(^^)

強制ではないので、払わなかった人もいたそうです。

急に、登山客が増えて、安全対策とか環境保全、お金がかかるでしょう。

8月3日まででなく、今年はとりあえずずっと1000円で任意ではなく強制にしても良いのでは?

様子をみて、来年、ちゃんとした値段にすればいいのでは?

(参考ニュースは、こちらです)

                     * * *

富士山頂で迷い犬とみられる犬の目撃情報が7月1日の山開き以降、相次いでいるそうです。

犬は茶色の中型で雑種とみられ、あばら骨が見えるほどやせ細り、首輪は付けていない。登山者の与える食料で生き永らえているらしいとの事。

犬が一人で登頂するはずはないので、飼い主と富士山に訪れ、はぐれた可能性もあるとの事ですが、だとしたら、普通は首輪をしているはずでしょう。

首輪をしていないという事は、飼い主、最初から置き去りにするつもりで連れて行ったのでは?(^^;)

富士山はペットにとっても過酷な環境だそうです。

犬が可哀想ですね。

東日本大震災で被災したペットの保護活動を続けている団体「RJAV被災動物ネットワーク」と御殿場保健所との協議の結果、24日、須走口登山道の山頂付近に、踏み板式の捕獲器を設置したそうです。

無事に保護されますように☆

ペット同伴の富士登山の自粛を呼びかけているそうです。

真似しないよう、ぜひ気をつけていただきたいものです。

(参考ニュースはこちらです)

* * *

全然、話は変わりますが、イオン銀行では、「夏の定期預金キャンペーン」を開催中(8月31日まで)。

1年定期、2年定期、3年定期の金利が0.30%(税引き後0.239%)、

5年定期の金利が0.35%(税引き後0.278%) です。

今時は、定期預金、金利が殆どないみたいなものですが、投資信託とかは元本保証ではなくて、不安ですね。

安全性では、やはり定期が安心ですね(^^)

ただ、イオン銀行、電話がかかりにくくて、分かりにくい事があっても聞きにくいのが、難点です(^^;)

イオン銀行HPの優遇金利の詳細説明は、こちらです。

 

証券会社のMMFやMRFも、普通の銀行の定期預金より利回りがいいですが、これは証券会社によって、利回りも違います。

ちなみに、野村証券ですと、今日の金利は、

MMF=0.080%、MRF=0.055%  です。

(これは過去の運用実績の概況を示したものであり、今後の運用実績の見込みを示すものや、運用実績を保証するものではありません)

こちらは元本保証ではありませんが、かなり堅いです♪(^^)

NISA(少額投資非課税制度)が来年から始まるとの事で、証券会社を使う人が増えるかもしれませんね♪

今、野村証券やみずほ銀行など、いろいろな金融機関で、NISAの口座開設キャンペーンをしています。

ちなみに、みずほのキャンペーンは、NISAの口座を開くと、1000円その口座にくれます。

みずほの詳細は、こちらです。

野村証券では、2000円くれます。

野村の詳細は、こちらです。

(どちらも口座開設には住民票が必要で、住民票を取るのに300円かかります)

私もどこがいいか迷っています(^^;)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  

できたらクリック、お願いします♪(^^)

夏ドラマ視聴率一覧(5)(2013年7~9月期)

夏ドラマ視聴率一覧(5)(2013年7~9月期)   【7/28(日)迄】

『半沢直樹』第3話、今年のドラマ最高視聴率♪

タイトル1234順位平均評価
6 月8 名もなき毒

13.1

10.5

10.1 - - 11.2 B

8

月9 SUMMER NUDE

17.4

12.8

10.8 - 6 13.9

C

8 火9 救命病棟24時(5)

17.7

15.9

14.9 - 3 16.3 C
8 火10 スターマン・この星の恋

10.5

9.6

8.5 - - 9.6 B
5 水9 警視庁捜査一課9係(8)

15.2

13.7

10.0

- 8 13.0 B
4 水10 Woman

13.9

11.3

11.4 13.9 - 12.7 B
8 水10 ショムニ2013

18.3

13.8

9.9

- 5 14.3 D
5 木8 京都地検の女9

12.4

11.8 - - -

12.2

B
5 木9 DOCTORS2 最強の名医

19.6

16.6 16.8 - 2 17.8 A
6 木9 ぴんとこな

8.7

7.6

- - - 8.4 B
8 木10 Oh, My Dad!!

13.3

8.4

9.5 - - 10.5 D
6 金10 なるようになるさ。

16.9

13.1

12.7 - 4 14.9 D
5 金11 警部補 矢部謙三2

8.8

7.9

8.0 - - 8.2 C
4 土9 斉藤さん2

15.5

13.1

10.6 - 7 13.2 B
8 土11 山田くんと7人の魔女 - - - - - - 8/10
6 日9 半沢直樹

19.4

21.8

22.9 - 1 21.0 A

視聴率は、ビデオリサーチ調べ。関東地区。平均は加重平均。

順位は、平均視聴率の高い順。

局は、4:日本、6:TBS、5:テレビ朝日、8:フジテレビ。

評価は、私の個人的な評価

(A:面白い B:結構面白い C:まあまあ D:イマイチ E:脱落)

 

<7/29(月)追加>

『半沢直樹』第3話、22.9%で、『ガリレオ』初回(4/15)と『あまちゃん』第78回(6/29)で記録した22.6%を上回り、今年最高のドラマ視聴率となりました♪

裏に、サッカー・東アジア杯「日本×韓国」(17.8%)があったのに、これにも勝って凄いです♪♪

ちなみに、日本が韓国に「2-1」で競り勝って、優勝しました♪

よくこれに食われませんでしたね♪(^^)

瞬間最高視聴率は、27.7%で、夜10時5分。

バーでの回想で、喪服姿の小村の娘が銀行に来て、小村からの手紙を半沢に渡し、半沢がそれを読んでいるシーンでした。(手紙の内容は後でレビューに書きます)

第2話が初回を上回ったのは、『半沢直樹』だけです。

第3話も続けて上がり、今年一番の話題作となりそうです♪(^^)

 

『なるようになるさ。』と『斉藤さん2』は、どちらも続落してしまいました。

今期、第3話まで続落したドラマが多いです。

尚、明日からは追記せず、週末になったら、また視聴率一覧(6)を書きます。

 

<7/26(金)追加>

『京都地検の女9』第2話11.8%、『ぴんとこな』第2話7.6%と、どちらも初回より視聴率、少し下がってしまいました。

裏のサッカー・東アジアカップ男子『日本×オーストラリア』の視聴率は、14.7%でした。

『Oh, My Dad!!』第3話は、少し上がり、9.5%でした。

サッカーから続いて、『Oh, My Dad!!』を見た人もいるかもしれません。

『DOCTORS2』第3話は、16.8%。サッカーに関係なく、少し上がったので、さすがでした♪(^^)

第3話も面白かったです♪

高嶋政伸さん、猫が好きだったとは(笑)

悪役ですが、猫を餌付けしていた事が事故に繋がった事に責任を感じて、肝臓移植、ドナーになってくれると言ったり、輸血してくれたり、結構、いい人でした♪

沢村一樹さんに躍らされて、面白かったです♪(^^)

 

『ぴんとこな』第2話、三角関係が中心の話でした。

あまり、歌舞伎どっぷりの話よりこの位、軽い話の方が親しみやすい気がします。

ただ、中山優馬くんはお嬢様と結婚しないと、成り上がれないのだから、川島海荷を覚えていても、本当は好きでも、川島海荷との結婚はないですね(^^;)

川島海荷からすると、中山優馬君では遊ばれるだけなので、御曹司の玉森裕太君の方がいいと思います♪

玉森裕太君、お粥も作ってくれて、とてもいい人でした♪(^^)

 

<7/25(木)>

明日、書くつもりでしたが、昨日の視聴率、遂に『Woman』が『ショムニ2013』を逆転したので、思わず、今日、書く事にしました(^^)

『Woman』第4話は、前回の11.4%より上がって、13.9%と、初回と同じに戻しました♪

亡き夫の小栗旬の死の真相が、ようやく栞(二階堂ふみ)の口から語られました。

やはり彼女、関係していましたね(^^;)

陸(高橋來)くん、"言葉遅れ"ではないかと指摘されてしまいましたが、最後の方はちゃんと喋ってたので、大丈夫でしょうか?

満島ひかりさんは、やはり不治の病のようですが、病名はまだ出しませんでした(汗)

 

『ショムニ2013』は、初回18.3%でしたが、第2話で4.5%ダウン。更に、第3話、3.9%ダウンしてしまい、9.9%と、10%を切ってしまいました(汗)

初回は懐かしいメンバーが出て良かったですが、その後、話にキレがないし、メンバーも地味な気がして・・・

今迄、期待度を“A”にしていた私でさえ、イマイチな気がして、評価を“D”に下げてしまいました(汗)

以前のシリーズは、ドタバタでもここぞという所で、決めゼリフが素晴らしかったのですが、今回、それが平凡で切れがなく、ドタバタだけで、感覚、古い気がしてしまいます(^^;)

ただ、初回の貯金が大きいので、まだ平均視聴率は、『ショムニ』の方が上です。

尚、来週(7/31(水))は、フジ『うたの夏祭り』のため、『ショムニ』はお休みです。

 

『スターマン』も第3話8.5%と、視聴率、続落してしまいましたが、これは残念です。

第3話で早くも星男(福士蒼汰)の彼女が現れて、タツヤという名前が分かり、彼女と一緒に出て行きました。

でも、星男である事を選び、戻ってきました♪

展開、早いので、今後に期待ができそうな気がするのですが・・・

裏に、NHKのドラマ『激流~私を憶えていますか?』があるからかもしれません。

第5話8.1%でした。

連続8回なので、あと3回で、クライマックスですね(^^;)

これ、大人のドラマで、なかなか面白いので、『スターマン』、苦しいかもしれません(^^;)

 

『山田くんと7人の魔女』は、8月10日スタートです。

人気モデルの西内まりやさん主演で、山本裕典くんとキスをすると、心と体が入れ替わります。

2人は、別の能力を持つ魔女達を探していくそうです。

入れ替わり物はよくあるので、初回を見てみないとよく分かりません(^^;)

 

今夜の『京都地検の女9』と『ぴんとこな』の第2話の視聴率が気になります。

今期、今のところ、第2話が初回の視聴率を上回ったのは、『半沢直樹』だけです。

『京都地検の女9』と『ぴんとこな』の第2話が初回を上回れるか、注目しています(^^)

 

 

夏ドラマ視聴率一覧(4)(2013年7~9月期)

夏ドラマ視聴率一覧(3)(2013年7~9月期)

夏ドラマ視聴率一覧(2)(2013年7~9月期)

ドラマ紹介と視聴率一覧(1)(2013年7~9月期)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できたらクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月22日 (月)

【八重の桜】第29回感想と視聴率「鶴ヶ城開城」

「鶴ヶ城開城」

参院選の開票速報のため、『八重の桜』は夜7:10~7:55に前倒しされました。

第29回の視聴率は、前回の16.1%より下がって、14.5%でした。

私は時間がずれる事を知らなかったので、ニュースを見ていたら、『八重の桜』が始まり、じぇじぇじぇでした。

同じく知らなかった人も多いでしょう。

だから、視聴率が下がっても仕方ないと思います(^^;)

NHKの「参院選2013開票速報」の視聴率は、第1部15.2%、第2部12.9%、第3部9.3%でした。

私は、夫の出勤前に、朝、一緒に投票に行きました。

今回は夫の会社の組合から投票済証を提出するよう言われて、初めて投票済証を貰いました。

こんな物があるなんて、今まで知らなかったです(^^;)

選挙結果は、予想通り、自民の圧勝、民主の惨敗でした。

 

さて、『八重の桜』、補給路再開のため、決死隊が結成され、八重の父の権八さん、それに参加し、亡くなってしまいました。

明治元年(1868年)9月15日、新政府軍総攻撃2日目の事でした。

もう少しで恭順したのに残念です。

そして、遂に、恭順開城しました。

八重、主役とはいえ、殿に意見を言うとは(汗)

 

権八さんは、必ず戻ると八重達家族に言って、出陣。

米を運んで来ましたが、鶴ヶ城近くで銃撃されてしまいました。

重体ではありますが、約束通り、生きて帰って来ました。

権八「米を運んで来たぞ」

佐久「お役目、ご苦労さまでした」

権八(八重を見て)「女子がススだらけで・・・やっぱり鉄砲教えだのは間違いだ」

八重「お父っ様」

権八「八重・・・にしゃ、わしの誇りだ。皆を守れ」

権八、死ぬ。

佐久「旦那様・・・」と泣く。

八重「お父っ様!」

 

秋月が容保から命じられ、新政府軍に恭順の意向を伝えて、交渉しました。

そして、帰還。

9月21日、城内の者に、降伏の内容が伝えられました。

女達が集まり、照姫と時尾達が説明しました。

照姫「此度、大殿が重いご決断下されました。会津は恭順し、城を明け渡します。

 大殿様と若殿様は、明日、開城降伏の式におでましになり、その後、謹慎所へ向かわれる事となりました」

時尾「照姫様もお立ち退きになられます。

 15に満たない者、60を超す年寄り、それから女はおかまいなしとなりましたが、藩士の方々は、猪苗代で謹慎されます」

皆、泣く。

 

藩士達は、容保の前に集まりました。

八重もいます。

容保「皆、会津の名に恥じぬ、見事な武者ぶりであった。

 わしが至らぬばかりに、皆に長きに渡り、塗炭の苦しみを味わわせた。

 相すまぬ」とお辞儀する。

一同、驚く。

梶原「殿、おやめ下され!」

容保「罪は我が一身にある。この上は、この一命を持って、会津を皆の行く末を守る。

 何があっても生き延びよ!」

大蔵「殿・・・」

容保「最後の軍命じゃ。生き延びよ」

八重「恐れながら、殿は間違っておいでです!」

尚之助「八重さん!」

大蔵「控えよ!」

八重「何があってもお殿様には生きていただかなければなりませぬ。

 私は何度、考えても分からねえ。

 天子様のため、公方様のため、尽くしてきた会津が、なじょして逆賊と言われねばならねえのか。(一同のすすり泣き)

 会津の者なら皆、知ってる。悔しくてたまんねえ。

 死んだ皆様は会津の誇りを守るために命を使ったのです。

 どうか、それを無駄にしねえで下さい。

 本当は、日本中に言いでえ。 会津は逆賊ではねえ。

 だけんじょ、それを証明できんのは、殿様しかいねえのです。

 だから・・・何があっても生きて下せえまし」

藩士「そうだ! わしらは逆賊でねえ」

藩士達「そうだ」「そうだ」

大蔵「殿は・・・わしらが命に代えてでも守りますゆえ」

藩士「殿」「殿・・・」

容保「・・・」と嬉し泣き。

 

白い大きな布に、照姫が「降参」と書き、掲げました。

9月22日、降伏式は城の正面で執り行われました。

その後、容保は謹慎所の妙国寺へ移って行きました。

その夜・・・

八重は下記の歌を城壁に書きました。

 

「明日の夜は 何国の誰か ながぬらむ

なれし御城に 残す月影」

 

佐久「明日から一体どうすんべな。

 城下は全部焼かれちまったな。

 男に混じって猪苗代の謹慎所へ行くつもりだべ。

 猪苗代に送られたら、皆、殺されてしまうかもしんねえんだぞ。

 これは辞世の歌のつもりか?

 わしは、おまえまで亡くさねばなんねえのか」

八重「ごめんなんしょ」

佐久「いくら鉄砲がうまくても、立派な手柄を立てても、おまえは私のたった一人のめごい娘だ」と抱きしめる。

八重「おっ母様」と泣く。

陰で見ている尚之助。

 

八重は死を覚悟しても、尚之助さんと一緒に行きたいようです。

愛ですね♪(^^)

でも、佐久は当然、辛いですね。

尚之助さん、優しいから母の思いがよく分かったでしょう。

 

明け渡し日、女達は城を綺麗に掃除しました。

「篤姫」の江戸城の引き渡しを思い出しました。

あれは生け花も飾りましたが、さすがにこちらはそんな余裕はないですね(^^;)

 

猪苗代に行くため、藩士達が集まりました。

八重もいます。

山本三郎だと言って。

でも、尚之助が大声をあげました。

尚之助「女だ! 女が紛れてるぞ! ここだ。ここに女がいるぞ!」

新政府軍の男が来て驚く。

「本当に女じゃ」

八重「尚之助様、なじょして?!」

八重は新政府軍の男に止められ、尚之助達、会津の藩士達が去って行く。

八重「尚之助様!」

 

尚之助さんのクールな優しさが切なかったです♪(^^)

猪苗代では、死か、どんな苦しい事が待っているか分からないので、八重にはそんな苦しみを味わわせたくなかったのでしょう。

佐久など家族の事もありますし・・・

尚之助さん達がどうなるのか、心配です。

女子供はお咎めなしで助かりましたが・・・

もう城下は焼野原だそうなので、家はなく、働き手も失い、これからどうするのか、八重達家族のこれからも心配です。

 

次回は、「再起への道」。

もう年号、明治でしたが、いつから明治らしくなるでしょう?

頼母の言ったように、もっと早く降伏すれば良かったですが、遅かったので、皆、ボロボロで、敗戦後、どうなることやら?

 

最後、八重が鶴ヶ城天守閣の上の空を見上げるシーンが良かったです♪

ミュージカル「風と共に去りぬ」を思い出しました。

八重「消えた。何もかも」と泣く。

八重「そんじも空は・・・変わらねえのか」

南北戦争後のスカーレットのように、逞しく生き抜いて欲しいです♪(^^)

 

【第29回あらすじ】 (Yahooテレビより)

籠城からひと月近くが経過。八重(綾瀬はるか)が心配する中、権八(松重豊)が補給路を奪還するため出陣する。だが、米沢藩が新政府軍に寝返り、会津に降伏を勧告。新政府軍は一日に2千発を超える砲撃を加えており、鶴ケ城の天守閣は無残な姿になりつつあった。大蔵(玉山鉄二)は降伏しては死んだ者に顔向けできないと怒る。そんな中、大蔵の妻・登勢(白羽ゆり)が亡くなる。最後まで会津の意地を貫こうとする家臣たちの姿を見た容保(綾野剛)は、ついに降伏を決意。そして使者としてひそかに秋月(北村有起哉)を城外へ遣わす。今この瞬間も戦う会津藩士のことを思い、焦る秋月だったが、なかなか上官に取り次いでもらえない。そして、降伏の嘆願が受け入れられる前に、敵弾によって権八が倒れてしまう。

 

【視聴率推移】 (視聴率は関東地区)

第1回]21.4%  [第2回]18.8%  [第3回]18.1%  [第4回]18.2%

第5回]18.1%  [第6回]15.3%  [第7回]17.5%  [第8回]15.6%

第9回]15.1%  [第10回]12.6%  [第11回]14.3% [第12回]13.9%

[第13回]14.3%  [第14回]11.7%  [第15回]14.2% [第16回]13.8%

[第17回]13.7%  [第18回]15.7%  [第19回]15.0% [第20回]13.7%

第21回]14.1%  [第22回]13.3%  [第23回]15.0% [第24回]14.8%

第25回]12.9%  [第26回]14.0%  [第27回]12.9%  [第28回]16.1%

[第29回]14.5%

 

公式HP・次回あらすじ

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できたら応援クリック、お願いします♪(^^)

参院選挙結果、自民圧勝&有名人の当選者&選挙番組視聴率

7月21日の参院選挙の結果、自民党が圧勝、民主が惨敗しました。

これは、予想通りでしたね。

この3年間の民主党政治が悪すぎたので、当然でしょう。

今の自民党は実行力があって悪くないと思いますが、ただ、私はねじれがあった方がいいのではないかと思っていたので、ちょっと残念でした。

これで憲法も簡単に変えられてしまうでしょう(汗)

投票率は、全国平均52.61%で、前回2010年の57.92%を5.31ポイント下回り、過去3番目の低さだったそうです。

半数位の人しか行ってないんですね(^^;)

私の夫は火曜休みなので、日曜はいつも仕事ですが、それでも早朝、出勤前に、2人でいつも一緒に投票に行っています。

誰にいれたらいいかよく分からなくても、とにかく参加する事に意義があると、私は思うから必ず投票に行きます。

かつては投票したくても投票権がなかった時代もあるのに、投票に行かないのは勿体ないと思います。

今回からインターネットを使った選挙運動が解禁されましたが、投票率の向上には結び付きませんでした。

インターネットで投票するわけではないし、メールで候補者以外がAさんに入れてと呼びかけると違反とか、ブログではOKとか、いろいろ分かりにくかったと思います。(あっているかな?(^^;))

これは今後、検討が必要じゃないでしょうか?

都道府県別に見ると、投票率の最高は、島根県の60.89%で、山形県の60.76%、鳥取県の58.88%と続き、最低は、青森県の46.25%

沖縄県を除く46都道府県で前回を下回り、最も落ち込んだ富山県では、14.63ポイント低下したそうです。

富山県、どうしたのでしょう?(^^;)

男女別では、男性53.50%に対し、女性は51.79%だったとの事。

あまり変わらないですね。

もっと男性の方が高いかと思いました。

選挙結果は以下の通りです。

 

<第23回 参院選 結果>

 

参院選挙結果2013年7月

第23回参院選が21日、投開票された。自民党は改選34議席からほぼ倍増し、現行の選挙制度のもとで最多だった2001年(64議席)を上回る65議席を確保した。公明党は11議席を獲得。自公両党は非改選を含めて参院の過半数(122議席)を得た。一方、民主党は改選44議席から大幅に減らし、1998年の結党以来最低の17議席にとどまる惨敗。共産党は01年以来12年ぶりに選挙区で議席を獲得した。日本維新の会とみんなの党は改選議席を上回ったものの、伸び悩んだ。

 

これは、毎日新聞ニュースの抜粋です。

画像は、時事ドットコムです。

獲得議席数の増減、自民+31、公明+1、民主-27、維新+6、みんな+5、共産+5、生活-6、社民-1、みどり-4、その他-2、無所属-3 です。

自民の圧勝、民主の惨敗は予想通りです。

どこかの報道が、日本維新の会の代表に、責任を取って代表を辞めるのかと問い詰めてましたけど、それでも6議席増やしています。

代表辞めるレベルなのでしょうか?

ただ、この党の政権放送は、石原さんと橋下さんが向かいあって、カメラの方を殆ど向かないで、2人で話していたので、国民の方を向いていない党だなと印象悪かったです。

共産党とみんなの党、伸び率、大きいですね♪

上のニュースを読むと、それでも、みんなの党、伸び悩んだのですか(^^;)

アベノミクスが一応、支持された形ですが、今後、昔の自民党に変わらないよう、これからも実行力のある政治を期待しています♪(^^)

 

各候補者では、ワタミの元会長の渡辺美樹さん(53)が自民の比例区で当選したの、じぇじぇじぇでした。

滑り込み当選で、今朝4時前頃、当確が出たそうです。

ワタミで無農薬野菜を使ったり、介護業界に進出したりしましたが、政治家になりたかったんですね(^^;)

(参考ニュースは、こちらです)

 

元俳優の山本太郎さん(38)の当選、夫は驚いていました。

でも、彼は原発反対を公表して芸能事務所を辞めたりしていたので、私はやはりと思いました(^^;)

(参考ニュースは、こちらです)

 

アントニオ猪木さん、日本維新の会の比例区から当選したそうです。

(参考ニュースは、こちらです)

他にも、誰か有名人いるでしょうか?

 

ところで、いろいろな放送局が開票速報をやっていた中、フジだけ、サッカー・東アジアカップ「日本×中国」の試合を中継しました。

「3-3」で、残念ながら追いつかれてしまって、引き分けでした。

この視聴率、18.9%(関東地区)と高視聴率だったそうです。(参考ニュースは、こちら

どのチャンネルも選挙速報ばかり放送していると、違う番組も見たくなるので、追い風だったではないでしょうか?

『半沢直樹』はお休みで、TBSは選挙速報の特別番組でした。

 

視聴率が一番良かった選挙関連番組はNHKです。

NHKでは、『八重の桜』を前倒しして、7:10から放送。

7:55から「参院選2013開票速報」を放送しました。

NHK、「参院選2013開票速報」第1部15.2%、第2部12.9%、第3部9.3%でした。

民放はそれより低くて、民放の選挙関連番組で視聴率が一番良かったのは、テレビ東京で、4時間生放送した『TXN選挙SP 池上彰の参院選ライブ』だったそうです。

第1部(午後7:50~9:00)・・・10.2%

第2部(9:00~10:30)・・・10.3%、

第3部(10:30~11:54)・・・8.7%

(参考ニュースはこちら

TBSの選挙特番「夏の決戦!参院選2013 ニッポンどこへ行く!?~あなたが選んだ未来~」第1部は、4.5%でした(汗)

TBS、『半沢直樹』を放送した方が良かったのでは?(^^;)

視聴率だけの問題ではないでしょうね(^^;)

次回の『半沢直樹』が楽しみです♪(^^)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

できれば応援クリックお願いします♪(^^)֥ϡ

2013年7月20日 (土)

(ネタバレ)【あまちゃん】第17週・日別粗筋(7/22~7/27)

『あまちゃん』前編・総集編再放送されます。

7月21日(日) BSプレミアム 午後3:30~5:00

(第1~12週「故郷編」を再構成したもの)

先週、見逃した方は必見です♪

 

「あまちゃんファン感謝祭」の公開収録を、9月6日(金)、NHK盛岡放送局で実施するそうです。

詳細と応募方法は、こちらです。

 

天野春子(小泉今日子)さんが歌う『潮騒のメモリー』のCDなど、いろいろなCDが発売されます。

詳細は、こちら(潮騒のメモリー)と、こちら(その他)です。

 

これは、『あまちゃん』第17週「おら、悲しみがとまらねぇ」の日別のあらすじです。

 

<日別あらすじ 第17週(第97~102回)(7/22(月)~7/27(土))> (Yahooテレビより)

第97回[7/22(月)]

アイドルを目指していた春子(有村佳純)は、太巻(古田新太)とともに抱えた秘密のため、デビューできないまま3年がたった。ついに東京を去るとき、上野駅に向かうために乗ったタクシーの運転手こそ、若き日の黒川正宗(盛岡流)だった...。正宗は、前にも春子と太巻を乗せたことがあり、その秘密も知っていたのだ。そんな両親のなれ初めを正宗(尾美としのり)から聞いたアキ(能年玲奈)は、新たな夢を抱く。

第98回[7/23(火)]

アキ(能年玲奈)は、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)に、春子(小泉今日子)が歌手になりたかったことを話す。すると、鈴鹿から、アキは春子の夢を託されているのではと指摘され、プレッシャーを感じる。種市(福士蒼汰)は、立ち直ったものの以前とは風貌の全く違うユイ(橋本愛)の写真を見てショックを受けていた。アキの所属するGMTの人気はいまだ伸び悩んでいたが、そんなとき、水口(松田龍平)から重大発表が...。

第99回[7/24(水)]

アキ(能年玲奈)は、太巻(古田新太)がGMTのデビュー曲を作っているのを知って驚く。しかしそれは、ファン投票でアメ女からGMTに降格した有馬めぐ(足立梨花)の知名度を使い、商売をしようという太巻の戦略だった。理由はどうあれ、やっとつかんだチャンスに、アキたちは必死にレッスンに励む。そんなころ、鈴鹿(薬師丸ひろ子)の話から、若き日の春子(有村架純)の歌手デビューにまつわることが...!?

第100回[7/25(木)]

岩手物産展に出展する安部(片桐はいり)と、助っ人で北三陸から来たヒロシ(小池徹平)を手伝いながら、アイドルとしての売り込み活動をするアキ(能年玲奈)たち。アキは、ヒロシに、よしえ(八木亜希子)が見知らぬ男性といるところを目撃したことを打ち明ける。アキたちGMTのデビュー曲は完成しつつあったが、メンバーの有馬めぐ(足立梨花)のスキャンダルで、突然デビューの中止が宣告される。納得のいかないアキは...。

第101回[7/26(金)]

アキ(能年玲奈)は、太巻(古田新太)に、GMTがデビューできないのは自分が天野春子(小泉今日子)の娘であるせいなのかと詰め寄る。太巻は、春子と鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)の秘密を、アキと水口(松田龍平)に打ち明ける。そして、太巻はアキを解雇する。理由がわからず、とまどうGMTのほかのメンバーたち。居場所を失い、落ち込むアキは春子に電話をする...。

第102回[7/27(土)]

事務所を解雇されたアキ(能年玲奈)は、北三陸にいる春子(小泉今日子)に「もう帰りたい」と電話をする。しかし、春子は大反対。若いころの春子(有村架純)が、夢破れて帰郷しようと夏(宮本信子)に電話をしたときの記憶がよみがえったのだ。自分を突き放した夏と、今の自分を重ね合わせた春子は、アキを応援するため、上京することを思い立つ。そして、春子が向かった先は...。

 

公式HP・来週のあらすじ

公式HP・有村架純(若き日の春子)トーク

公式HP・能年玲奈のちょびっとトーク(7.20更新)

公式HP・スペシャル一覧

 

『あまちゃん』ファン感謝祭&『春子の部屋』などグッズ紹介(2013.7.18)

『潮騒のメモリー』遂に発売発表♪天野春子(小泉今日子)さん歌唱版(2013.7.20)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第13週(第73~78回)(6/24~6/29)「おら、奈落に落ちる」

第14週(第79~84回)(7/1~7/6)「おら、大女優の付き人になる」

第15週(第85~90回)(7/8~7/13)「おらの仁義なき戦い」

第16週(第91~96回)(7/15~7/20)「おらのママに歴史あり 2」

 

【最近の過去レビュー】

総集編日程&第13週視聴率最高♪(視聴率推移)

第86回(7/9火)&福士君の『スターマン』今夜から

第88、89回と第14週視聴率&国民投票結果

第93回(7/17水)&総集編・再放送日程

第94回(7/18木)「影武者」&第15週視聴率

 


【送料無料】連続テレビ小説「あまちゃん」挿入歌「潮騒のメモリー」 [ 天野春子(小泉今日子) ](発売:7月31日、予約締切:7月24日)


【送料無料】 「あまちゃん」ドラマガイド Part2 [ 宮藤官九郎 ](2013.7.30発売)


【送料無料】春子の部屋~あまちゃん 80's HITS~ビクター編(発売:8月28日、予約締切:8月21日)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

『潮騒のメモリー』発売発表♪天野春子(小泉今日子)さん歌唱

『あまちゃん』内で、天野春子(小泉今日子)さんが歌う『潮騒のメモリー』のCDが発売される事が、遂に今日、発表されました。DVDޥ

今日、ドラマ内で春子さんが、『潮騒のメモリー』、自分の名前で歌わせて欲しいと太巻さんに頼みましたが、断られてしまいましたね。ޤݤ

丁度、その日に発表されて、販売戦略も凝っています♪(^^)

春子さんが叶えられなかったレコードデビューの夢。

それが今、CDで叶えられるという形です♪(^^)

7月31日(水)発売で、700円です。

700円とは、安いですね♪(^^)

CDのジャケットは、鉄拳さんが映画『潮騒のメモリー』のシーンを描いたイラストがあしらわれ、アナログEP風の紙ジャケットとなっているそうです。

カラオケバージョンも収録し、20日からレコチョクやiTunes Storeなどでも配信されるとの事。(参考ニュースは、こちらです)

(iTunesでの配信は、着信音で1番Bメロだけで250円。NHK SOUNDSやレコチョクなどでの配信は、30秒位のようです。詳しくはこちらです。・・・7/22(月)追加)

 

<CD収録内容>
【CD】詞:宮藤官九郎 / 曲:大友良英、Sachiko M / 編曲:大友良英 / ストリングスアレンジ:江藤直子
1. 潮騒のメモリー
2. 潮騒のメモリー(オリジナル・カラオケ)

 

・初回限定紙ジャケ仕様(アナログEP風レトロパッケージ)
 ※初回限定紙ジャケ仕様は特殊パッケージ(透明袋入り)となり、無くなり次第、通常盤(プラスチックケース)に切り替わります。

・スペシャルプライス
・ "潮騒のメモリー"プレミアムアナログEP盤プレゼント応募ハガキ封入(応募締切 : 2013年9月30日(月)消印有効)

 

初回限定特典があるようなので、買うつもりなら早い方がいいかも?

小泉今日子さんがCDシングルを発表するのは、99年8月発売の「For My Life」以来、約14年ぶりだそうです。DVD

これは、小泉さん、紅白決定でしょう♪(^^)

他にも、宮藤官九郎さんが監修・選曲した懐かしの80年代ヒット曲集CD『春子の部屋~あまちゃん 80's HITS~』が、8月28日(水)、ビクター編&ソニーミュージック編と、2枚同時発売されますし、

アメ女の『暦の上ではディセンバー』も8月21日(水)、ベイビーレイズ歌唱で発売します。

(これらの詳細は、こちらです)

次々と広がる『あまちゃん』ワールド、どこまで広がるのか、楽しみです♪(^^)

 


【送料無料】連続テレビ小説「あまちゃん」挿入歌「潮騒のメモリー」 [ 天野春子(小泉今日子) ](予約締切:7月24日)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月18日 (木)

『あまちゃん』ファン感謝祭&『春子の部屋』などグッズ紹介

「あまちゃんファン感謝祭」の公開収録をNHK盛岡放送局で実施するそうです。

能年玲奈さん(ヒロイン・天野アキ役)、宮本信子さん(アキの祖母・天野夏 役)をはじめ、多数のゲストが出演。

ドラマのストーリーや撮影秘話を振り返り、会場の皆さんとのふれあいも交えて楽しむトークイベントです。

ちょっと遠いですが、お近くの人は、往復ハガキに必要事項をご記入のうえ、ご応募下さい♪

 

【日時】 平成25年9月6日(金)
      開場:午後6時30分  開演:午後7時  終演予定:午後8時30分

【会場】 岩手県民会館 大ホール(岩手県盛岡市内丸13番1号)

【出演者】 能年玲奈、宮本信子、塩見三省、小池徹平 ほか (予定)

【司会】 村上由利子アナウンサー、漆原輝アナウンサー(NHK盛岡放送局)

【応募締切】 平成25年8月9日(金)必着

 

入場は無料ですが、往復ハガキにて、事前の申し込みが必要です。

詳細は、こちら(NHKネットクラブ)です。

* * * * *

 

『あまちゃん』脚本の宮藤官九郎さんが監修・選曲した懐かしの80年代ヒット曲集CD『春子の部屋~あまちゃん 80's HITS~』が、8月28日(水)、ビクター編&ソニーミュージック編と、2枚同時発売されます。

1980年代、アイドル歌手を夢見る高校生の天野春子。その"春子の部屋の赤いラジカセから流れていた数々の名曲たち"というコンセプトのもと、宮藤さんが監修・選曲した懐かしの80年代ヒット曲集CDだそうです。

ジャケット写真は、どちらも劇中で高校時代の天野春子を演じる有村架純さん。

ビクター編、ソニーミュージック編と、それぞれ別ヴァージョンで使用されており、宮藤さんによる全曲ライナーノーツも収録予定。

さらに、『あまちゃん』音楽担当の大友良英さんによる、劇中の春子の部屋のシーンで使われていたインスト曲「春子の部屋」「春子の夢」の2曲が初音源化され、ビクター編&ソニーミュージック編のどちらの盤にも収められるとの事。

それぞれの収録曲目は、以下の通りです。


【送料無料】春子の部屋~あまちゃん 80'S HITS~ ソニーミュージック編(予約締切日:2013年08月21日)

「ソニー編」 <収録内容>他全21曲
・風立ちぬ/松田聖子 
・初恋/村下孝蔵 
・魅せられて/ジュディオング 
・君は1000%/1986 オメガトライブ 
・情熱☆熱風?せれなーで/近藤真彦
・すみれSEPTEMBER LOVE/一風堂
・じゃあね/おニャン子クラブ
・ジェームスディーンみたいな女の子/大沢逸美
・ハートブレイク太陽族/スターボー
・ぶりっこRocknRoll/紅麗威甦 
・冬のオペラグラス/新田恵利 
・LOVE,かくし色/森山達也
・ニュー・エイジ/佐野元春
・DJ in my LIFE/シブがき隊
・バレンタイン・キッス/国生さゆりwithおニャン子クラブ
・夏色のナンシー/早見 優
・21世紀まで愛して/水谷麻里
・ラ・セゾン/アン・ルイス
・俺ら東京さ行ぐだ/吉 幾三
・春子の部屋/大友良英 ※未発表曲
・春子の夢/大友良英 ※未発表曲


【送料無料】春子の部屋~あまちゃん 80's HITS~ビクター編(予約締切日:2013年08月21日)

「ビクター編」 <収録内容>他全21曲
・春子の部屋(instrumental)/大友良英
・まっ赤な女の子/小泉今日子
・セーラー服と機関銃/薬師丸ひろ子
・時をかける少女/原田知世
・卒業/斉藤由貴
・銀河鉄道999/ゴダイゴ
・君に、胸キュン。(浮気なヴァカンス)/YMO
・イスクールララバイ/イモ欽トリオ
・い・け・な・い ルージュマジック/忌野清志郎+坂本龍一
・飾りじゃないのよ涙は/中森明菜
・TVの国からキラキラ/松本伊代
・青いスタスィオン/河合その子
・涙のリクエスト/チェッカーズ
・モニカ/吉川晃司
・こっちをお向きよソフィア/山下久美子
・炎の聖書(バイブル)/クラッシュギャルズ
・不思議 Tokyo シンデレラ/セイントフォー
・Forever ?ギンガム・チェック Story-/少女隊
・六本木純情派/荻野目洋子
・チェック・ポイント/藤井一子
・春子の夢(instrumental)/大友良英

 

ビクター編に、小泉今日子さんと薬師丸ひろ子さんの曲があるのでこちらの方が私は好きかも?(^^)

尚、アメ女の「暦の上ではディセンバー」を歌っているのは、本当は、ベイビーレイズという5人のアイドルグループと、成田りな役として出演中の水瀬いのりさんだそうです。

8月21日(水)には、ベイビーレイズ単独での歌唱ヴァージョンが収録されたCDシングル「暦の上ではディセンバー」が発売されます。


【送料無料】暦の上ではディセンバー(初回限定盤CD+DVD) [ ベイビーレイズ ](予約締切:2013.8.14)

 

「潮騒のメモリー」は、まだ楽譜しか見つかりません(^^;)


潮騒のメモリー Nhk出版オリジナル楽譜シリーズ Nhk連続テレビ小説「あまちゃん」 / 宮藤官九郎 【単行本】

 

いろいろ関連グッズが販売されて、すごいですね♪

私は、こちらの後半のドラマガイドが欲しいです♪(^^)


【送料無料】連続テレビ小説 あまちゃん Part2 [ 宮藤官九郎 ](2013.7.30発売)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

【あまちゃん】第94回感想「影武者」と第15週視聴率

じぇじぇじぇ!

春子さん、鈴鹿ひろ美の影武者だったんですね。

まさか、鈴鹿さんがこんなに歌が下手だったとは(汗)

薬師丸さんの独特な声の歌、好きだったので、これは予想外でした(汗)

これは、春子さん、辛いなあ。

『潮騒のメモリー』のレコード、春子さんが歌って、鈴鹿ひろ美の名前で出すって。

マイクの前に春子さんが立った所で、今回は終わりました。

一度、影武者をやってしまうと、もうなかなか表には出てられないですよね(汗)

特に、その人が有名になればなるほど(汗)

小説などの本も、アイドルやタレントのゴーストライターがありますが(^^;)

以前、知り合いで、ゴーストライターを頼まれたけれど断ったという人がいました。

 

脱線してしまいましたが、鈴鹿さんにとっても、今となってはきっと汚点でしょう(汗)

以前、「潮騒のメモリー」、覚えてないと言ったけれど、こういう事情なら思い出したくもないでしょう(汗)

タクシーの中で太巻さん、秘密の話をしましたが、そのタクシーの運転手がパパ・黒川正宗さんです。

若い黒川役は、森岡龍さんです。

字幕付きで見たら、「はい」のセリフの前に、ちゃんと「黒川」と出ました。

春子さんの手紙の文面にもパパという文字がありましたし・・・

文面と語りとは、かなり違いましたが、文面、ところどころしか見えなくて、分かった所だけ語りに追加で書きます。

春子さん、マイクの前で本当に歌うのか、逃げ出すのか、次回が気になります。

とにかく、この後半の春子さんの手紙が強烈だったので、前半のアキとユイとの話、とんでしまいました(汗)

結局、水口さんはユイの変わりように驚いただけで、ユイを東京には誘いませんでした。

最初から、どちらか1人と思っていて、以前はユイと思っていたけれど、今はアキが可愛いそうです♪

ユイの変わりようを春子さんが水口に説明しました。

「今の自分を正当化するために過去の自分を否定するしかないのよ。

ユイちゃんの眉毛がどっか行っちゃったのも、きっとそうよ。

芸能界に憧れてた過去の自分を否定しないと、乗り越えられなかったのよ。

私の場合は、それが夏さんだったんだけどね。

どんなに辛い事もぜ~んぶ親のせいにして乗り越えてきたって話。

夏さんが突き放してくれたお蔭で」

夏「おめえさん方、随分、複雑にできてんだな。

 誰かのせいにしたり、自分を正当化しねえと、右にも左にも曲がれねえ。

 おら、もっとシンプルだ。海の傍さ、生まれたから潜る。それだけだ」

 

その頃、ユイとアキはお互いに謝り、ユイがアキを励ましました。

ユイ「私のためじゃなくて、自分のためにやってみなよ。

 私、見てるから。

 冷めたんじゃなくて、諦めた。その代わり、ちゃんと見てるから。

 やってダメなら、また帰ってきなよ」

アキ「うん」

ユイ「サインして」

アキ、「ユイちゃんへ~」などとサインする。

ユイ「あるんだ・・・ありがとう。大事にする」

 

アキは、ようやく東京へ戻る決意ができました。

水口さんは、忙しいらしく、急いで東京へ帰りました。

アキは、1月10日、一人で東京へ帰りました。

皆の見送りを受けて、北鉄で出発。

ユイちゃんが手作りのミサンガをくれました。

 

アキは車内で、春子さんからの手紙を読みました。

春子の語り「こないだの続きです」

文面だけ(「というか、続きは東京で誰かが教えてくれると思ったけど、そんな親切な人はいなかったみたいだね。ごめん」)

語り「この手紙を書こうと思ったのは、アキの一言がきっかけでした」

 

<回想>

アキ「ちょっと疑ってたんだ。ママと太巻社長の間に何かあって、それで、おら、芽が出ねえんじゃねえかって」

 

文面だけ(「まあ、社長さんの真意は分からないけれど」)

 

「事実として正確に知っておいて欲しいから、包み隠さず、全て書きます。

昭和59年夏、アイドルを夢見て、ママは開通したばかりの北鉄に乗って上京しました。

その頃、親身になってくれてたのが、マスターの甲斐さんと、まだ、駆け出しスカウトマンだった荒巻太一さん。80年代半ば、アイドルは試行錯誤の時代でした」

 

○純喫茶「アイドル」内

春子が働いている所へ太巻が入ってくる。

太巻「春ちゃん、悪い。ちょっと来てくれるかな?」

春子「え?」

太巻「甲斐さん、ごめん。1時間だけ春ちゃん、貸して。

 ちょっと早く早く・・・時間がない」

春子「何何?」と連れられて行く。

 

○タクシーの中

春子と太巻が後ろに座っている。

運転手は黒川正宗。

春子「鈴鹿ひろ美?」

太巻「知らない? 知らないか。

 まだデビュー前なんだけどね。

 今、うちが社運を賭けて売り出そうとしている清純派アイドル」

写真付きのプロフィールを渡され、

春子「可愛い」

太巻「年は君より1つか2つ上じゃないかな。

 主演映画が正月に公開される。

 間違いなく、ブレイクする子だ。

 そうだ、運転手さん、カセットテープ、かけられます?

 これ、流してほしいんですけど」

カセットテープを黒川に渡す。

黒川、テープをデッキに入れる。

太巻「で、今日はその映画の主題歌のレコーディングなんだけど、ちょっと問題がね」

 

春子の語り「カーステレオから流れてきたのは『潮騒のメモリー』のイントロ。

 そう、アキがお座敷列車で歌ったあの『潮騒のメモリー』でした」

 

歌、とても音がずれている(汗)

太巻「そう、彼女、音痴なんだ」

春子「こういう歌かと思いました」

太巻「そうだね。逆に、誰もこういうふうに歌えないよね。

 (黒川に)ちょっと止めて。具合悪くなる。こっちかけて」と別のカセットテープを渡す。

黒川「はい」と、テープを入れ替える。

太巻(黒川に)「すいません。

 (春子に)で、もう時間がないんで、誰か歌える女の子、捜して来てって上司に言われて、君の事、思い出した訳」

春子「私?」

太巻「歌ってくれないかな? 鈴鹿ひろ美の代わりに」

春子「え?・・・いや・・・」

男の声の歌が聞こえてくる。

太巻「これ、俺が歌ってます。あと30分あるから、繰り返し聞いて覚えて」

春子「覚えてって、私の声がレコードになるんですか?」

太巻「そう」

春子「鈴鹿ひろ美の名前で?」

太巻「頼むよ」

 

○レコーディング室

春子が入って来て、マイクの前に立ち、ヘッドホンを付ける。

語り「ママは、その日、マイクの前に立ちました。鈴鹿ひろ美の影武者として」

 

正宗パパとの出会い、こういう出会い方だったんですね。

タクシーの運転手って、意外とすごい秘密を知ってたりするかもしれませんね(^^;)

春子さんの方は全然覚えてないでしょうけれど、正宗さんの方は印象的だったでしょう(汗)

その後、太巻さんの事や芸能界の事をパパが嫌うのも分かるような気がしてきました。

春子さんのこの続きと、パパとの続きが気になります♪(^^)

 

尚、先週(第15週)の週間最高視聴率は、関東では前週より上がって、22.1%(7/13土)でした。

関西では前週と変わらず、17.7%(7/10水)でした。

北海道では前週より少し上がって、17.9%(7/10水)でした。

くらのすけさん、三連星さん、関西と北海道の視聴率情報、ありがとうございました♪

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                        関東        関西      北海道

初回視聴率(4/1月)          20.1%       14.6%        ?

第1週「おら、この海が好きだ!」 20.1%(4/1月)   16.1%(4/3水)  19.1%(4/6土)

第2週「おら、東京さ帰りたくねぇ」 20.6%(4/8月)  19.0%(4/13土) 15.1%(4/10水)

第3週「おら、友だちができた!」 22.0%(4/17水)  14.7%(4/19金) 15.5%(4/15月)

第4週「おら、ウニが獲りてぇ」   20.9%(4/24水)  15.1%(4/24水)  ?

第5週「おら、先輩が好きだ!」   19.5%(5/1水)   15.8%(5/2木)  17.1%(5/4土)

第6週「おらのじっちゃん、大暴れ」 20.4%(5/7火)   15.3%(5/11土) 17.8%(5/11土)

第7週「おらのママに歴史あり」   20.8%(5/15水) 16.4%(5/17金) 17.4%(5/13月)

第8週「おら、ドキドキがとまんねぇ」20.2%(5/22水) 15.5%(5/21火) 16.2%(5/21火)

第9週「おらの大失恋」        21.6%(5/30木) 16.2%(5/29水) 14.5%(5/29水)

第10週「おら、スカウトされる!?」  20.5%(6/8土)  16.8%(6/7金)  15.0%(6/3月)

第11週「おら、アイドルになりてぇ!」22.2%(6/14金) 16.9%(6/14金) 16.9%

第12週「おら、東京さ行くだ!」   22.0%(6/21金) 18.3%(6/21金) 15.6%(6/22土)

第13週「おら、奈落に落ちる」    22.6%(6/29土) 17.3%(6/29土) 16.6%(木&金)

第14週「おら、大女優の付き人になる」21.0%(7/6土) 17.7%(7/6土) 17.8%(7/3水)

第15週「おらの仁義なき戦い」   22.1%(7/13土) 17.7%(7/10水) 17.9%(7/10水)

第16週「おらのママに歴史あり2」

 

先週の視聴率トップ10(ビデオリサーチ)

関西の先週の視聴率トップ15(くらのすけさんのブログ)

 

公式HP・スペシャル一覧

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第14週(第79~84回)(7/1~7/6)「おら、大女優の付き人になる」

第15週(第85~90回)(7/8~7/13)「おらの仁義なき戦い」

第16週(第91~96回)(7/15~7/20)「おらのママに歴史あり 2」

 

【最近の過去レビュー】

総集編日程&第13週視聴率最高♪(視聴率推移)

第88、89回と第14週視聴率&国民投票結果

第93回(7/17水)&総集編・再放送日程

 


【送料無料】連続テレビ小説 あまちゃん Part2 [ 宮藤官九郎 ](2013.7.30発売)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  できればクリック、お願いします♪

2013年7月17日 (水)

【あまちゃん】第93回感想&総集編・再放送日程

マメりん、寮に来た~♪(^^)

『あまちゃん』前編総集編、早くもBSプレミアムで再放送されます。

7月21日(日) BSプレミアム 午後3:30~5:00

(第1~12週「故郷編」を再構成したもの)

先日、見逃してしまった人、必見です♪(^^)

 

さて、今回、マメりんが寮に来て、嬉しかったです♪(^^)

「マメりん」こと、有馬めぐ(足立梨花)、本当ならば、31位だったから繰り上がって、30位で、奈落ではない筈です。

でも、きっと例のスキャンダルがあったので、繰り上げさせずに、奈落のままにしたのでしょうね(汗)

と思ったけれど、来週の粗筋を読むと、太巻さん、別の思惑もあるようです(^^;)

(こちらの7/24(水)のネタバレ粗筋参照)

マメりん、収入、すぐには落ちないと思いますが、1月上旬、GMTの皆が暮らしている「まごころ第2女子寮」にやってきました(^^;)

めぐ「マジかよ」と寮の前に着いて嘆きましたが、きっと以前はいい所に住んでいたのでしょうね?(^^;)

アメ女のセンターだったから♪(^^)

小野寺ちゃんのいる部屋に入って来て、アキの荷物をダンボールにまとめ、布団も運び出してしまいました(汗)

GMTの皆が困って、代表で、しおりが、それはアキのだと止めましたが・・・

めぐ「辞めたって聞いたけど・・・」

皆は驚いて、水口さんの所へ・・・

水口さんが何度もアキに電話しましたが、アキは出ませんでした。

 

お正月にアキが出演した「おめでた弁護士」が放送されました。

天野家では、プラズマテレビまで買って、皆で宴会しながら見ましたが・・・

40回NG出した、たった一つのセリフ、カットされてしまいました(汗)

一瞬、姿が画面に映っただけでも良かったかもしれません(^^;)

でも、アキは、皆に出ると言ってあったので、カッコ悪くて、ショックでした(汗)

たった1つのセリフがカットされてしまうのは、よくある事だと思います。

水口さんもドラマの長さが長くなってしまっただけだろう、よくある事だと、電話で慰めましたが・・・

アキは、それがダメ押しになって、東京へ帰るのを辞めてしまいました(汗)

ちょっと情けなかったです(^^;)

海女カフェでバイトしたら大人気♪

久々に、いい気分になれて良かったですね(^^;)

自分でも現実逃避だと分かっていました。

 

そしたら、なんと水口さんがアキを迎えに来ました♪

以前、太巻さんに「君を必要とする人間はここにはいない」と、アキは言われてしまいましたが、どうやら必要としてくれる人、沢山いたようです♪(^^)

良かったですね♪(^^)

それにしても、折角、東京から来たのに、アキに面と向かって言わないで、留守録を聞けと言うなんて、水口さん、結構、照れ屋ですね♪(^^)

留守録は、水口さんだけでなく、いろいろな人がメッセージを残してくれてました♪

同じ日に皆、かけてきたなんて、偶然でしょうか?

それとも、水口さんが種市君に知らせて、種市君が大将の梅頭さんや安部ちゃんや鈴鹿さんに知らせてくれたのかな?

 

水口「今は1月7日の夜です。1回しか言わないからちゃんと聞いてくれ。

ここ、数日、君の事を考えてる。

正確には、君のいないGMTの未来を考えて、激しく落ち込んでる。

俺はずっとユイちゃん派というか、ユイちゃんをセンターに抜擢しようとしてきた。

でも・・・」 ピーと切れる音。

「もしもし、水口です。さっきの続き。

そんな逆風の中で4ヶ月かけて、君は自分の立ち位置を獲得した。

もう君はユイちゃんの相方じゃないよ。GMTの天野アキだ。

訛ってるけど、40位だけど、最下位だけど、それが・・・」 ピーと切れる音。

「水口です。入間に代わります」

アキ「え?」

しおり「しおりです。一緒に天下取るって約束したじゃん。アキちゃん、アキ!」 ピーと切れる音。

真奈「真奈です。アキちゃん、おらんとくさ、奈落のお通夜んごと、静かやけん、早う帰って来て」 ピーと切れる音。

小野寺「小野寺です。あの、早く帰ってこねえと、私、有馬めぐと相部屋になっちゃうから・・・」 ピーと切れる音。

喜屋武「ざわわ♪ ざわわ♪ ざわわ・・・♪」 ピーと切れる音。

「・・・」 ピーと切れる音。

種市「あ、今のは大将の梅頭さんだ。

 天野、皆、待ってるぞ! 頑張れよ!」 ピーと切れる音。

安部「帰って来る時、磯汁の缶詰3つばかし買ってきて」

(お客さんが来て)「いらっしゃい。蕎麦ですか?うどんですか? まめぶですか?」 ピーと切れる音。

鈴鹿「天野さん? 明けましておめでとう」

アキ「鈴鹿さんだ」

鈴鹿「あなた、田舎、帰っちゃったんですって?

 ハッ、ちゃんちゃらおかしい。ハハハ・・・」 ピーと切れる音。

 

水口「ねっ。俺だけじゃないんだ。皆、君の帰りを待ってる。

 だから、一緒に帰ろう」

 

これは水口さんが説明するより、確かに皆の留守録を聞く方が心が温かくなったでしょう♪

喜屋武ちゃんの「ざわわ♪・・・」の歌が良かったです♪(^^)

喜屋武ちゃんは一緒に北三陸まで来てくれたし、そこから沖縄に帰りましたが、花巻空港、遠そうでしたね(^^;)

言葉より態度で優しさを表わしてくれて、とても温かいです♪(^^)

 

皆のメッセージを聞いて、ちょっと心が動いたようなアキでしたが・・・

ユイがやってきたので、作業場に逃げ込み、つっかえ棒をしてしまいました。

水口「え? 何だよ。もう少しだったのに」

水口さん、背後にユイが来たの、まだ気づかないようでした。

 

アキが温かい故郷へ帰って来て、つい、現実逃避してしまいたくなる気持ちは分かりますが・・・

まだまだ甘くて、「あまちゃん」ですね(^^;)

ただ、逃げる所があるのは助かりますね。

春子は、かつて落ち込んでも帰れなかったのでしょう(^^;)

 

後は、ユイちゃんとの確執ですね。

ユイちゃんも一緒に東京へ行けばいいのに。

父が心配と言っても、どうせ家にあまり帰ってないみたいだから、田舎を離れても同じでしょう(^^;)

センターはユイではなくて、マメりんがなるでしょうけれど、ユイもプライド捨てて、アキと同じく一番下から頑張ればいいと思います。

「アイドルになるの、ダサイ」とか、「諦めた訳じゃなくて、冷めたんだ」とか、アキに言いましたが・・・

そういう気持ちも少しあるかもしれませんが、まだ少し、昔の気持ちも残っていると思うのですが・・・

それとも本当に父が心配で行けないなら、ちゃんと家に帰ってあげてほしいものです。

退院したと言っても、まだまだ半身不自由でしょうから、ヒロシも大変でしょう(汗)

琥珀を「綺麗」と言って、磨き始めたので、ユイも少し変わってきたような・・・

ユイちゃんの決意がどうであれ、アキ、まだ4ヶ月しか経っていないのだから、ダダをこねてないで、東京へ帰って、もう少し頑張って欲しいです♪(^^)

 

公式HP・スペシャル一覧

NHK盛岡・「あまちゃん」方言コーナー(7.16更新)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第14週(第79~84回)(7/1~7/6)「おら、大女優の付き人になる」

第15週(第85~90回)(7/8~7/13)「おらの仁義なき戦い」

第16週(第91~96回)(7/15~7/20)「おらのママに歴史あり 2」

 

【最近の過去レビュー】

総集編日程&第13週視聴率最高♪(視聴率推移)

第86回(7/9火)&福士君の『スターマン』今夜から

第88、89回(木金)と第14週視聴率&国民投票結果

 


【送料無料】連続テレビ小説 あまちゃん Part2 [ 宮藤官九郎 ](2013.7.30発売)

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月16日 (火)

夏ドラマ視聴率一覧(4)(2013年7~9月期)

夏ドラマ視聴率一覧(4)(2013年7~9月期)  【7/21(日)迄】

これでしばらく追記を終了します。ご愛読ありがとうございました♪

タイトル 1 2 3 順位 平均 開始 期待
6 月8 名もなき毒

13.1

10.5

- - 11.8 7/8 B

8

月9 SUMMER NUDE

17.4

12.8

- 6 15.1 7/8

B

8 火9 救命病棟24時(5)

17.7

15.9

- 3 16.9 7/9 C
8 火10 スターマン・この星の恋

10.5

9.6

- - 10.1 7/9 B
5 水9 警視庁捜査一課9係(8)

15.2

13.7 - 7 14.5 7/10 B
4 水10 Woman

13.9

11.3

11.4 - 12.3 7/3 B
8 水10 ショムニ2013

18.3

13.8

- 4 16.1 7/10 A
5 木8 京都地検の女9

12.4

- - - 12.4

7/18

B
5 木9 DOCTORS2 最強の名医

19.6

16.6 - 2 18.3 7/11 A
6 木9 ぴんとこな

8.7

-

- - 8.7 7/18 B
8 木10 Oh, My Dad!!

13.3

8.4

- - 10.9 7/11 C
6 金10 なるようになるさ。

16.9

13.1

- 5 15.6 7/12 D
5 金11 警部補 矢部謙三2

8.8

7.9

- - 8.4 7/5 C
4 土9 斉藤さん2

15.5

13.1

- 8 14.4 7/13 B
8 土11 山田くんと7人の魔女 - - - - - 8/10 C
6 日9 半沢直樹

19.4

21.8

- 1 20.2 7/7 A

視聴率は、ビデオリサーチ調べ。関東地区。 平均は加重平均。

順位は、平均視聴率の高い順。

局は、4:日本、6:TBS、5:テレビ朝日、8:フジテレビ。

期待度は、私の個人的な期待度

(A:期待大 B:少し期待 C:一応見る予定 D:見ない予定)

 

<7/22(月)追加>

『なるようになるさ』第2話も『斉藤さん2』第2話もどちらも初回より下がって、13.1%でした。

7月19日(金)、『警部補 矢部謙三2』は「全英オープンゴルフ」放送のため休止でした。

7月21日(日)、『半沢直樹』は、参院選開票速報の特番のため、休止でした。

次回の『半沢直樹』第3話は、15分拡大SPです。

殆どのドラマが第2話まで終わりました。

今のところ、第2話の視聴率が初回を上回ったのは、『半沢直樹』だけです。

初回が高視聴率だったのに、その上をいって素晴らしいです♪

今期は、このドラマが話題の中心になりそうですね(^^)

これで、視聴率の追記を終了します。

また余裕ができたら再開します。

ご愛読、ありがとうございました♪(^^)

 

<7/19(金)追加>

京都地検の女9』初回2時間SPは、12.4%でした。

初回の最後の方、鶴丸あや(名取裕子)の娘のりん(脇沢佳奈)が結婚して家を出て行き、成増(寺島進)の一人娘の友子(前田亜季)が、あやの家に居候する事になりました。

レギュラーキャストが脇沢佳奈さんから前田亜季さんに代わるのでしょう。

『ぴんとこな』初回8.7%で、10%以下の厳しいスタートとなってしまいました。

内容、悪くなかったですが、2時間以上は長すぎたではないでしょうか?(汗)

裏の『DOCTORS2』第2話は16.6%でした。

『ぴんとこな』に少し食われてしまったのでしょう。

話は今回も面白かったです♪

『Oh, My Dad!!』も食われてしまったのか、8.4%と、初回より4.9%の大幅ダウンでした(汗)

これは、もうパスかも?(^^;)

どちらも次回、とれだけ戻せるか、注目しています♪

 

<7/18(木)追加>

『Woman』第3話は、11.4%で、僅かに前回より上がりました。

『警視庁捜査一課9係』第2話13.7%、『ショムニ』第2話13.8%で、どちらも初回より下がってしまいました。

特に、『ショムニ』は、初回18.3%より4.5%も下がってしまいました(汗)

第2話も15分拡大しましたが、新ショムニメンバー、ちょっと地味で華がないような気がしま(汗)

ストーリーも新鮮味がありませんでした(^^;)

 

今夜、『京都地検の女9』と、『ぴんとこな』が始まります。

京都地検の女』は、前倒しの夜7時からの2時間SPで、早いので、要注意。

ぴんとこな』は、夜9:00~11:09で、2時間以上です。

これは、玉森裕太さん主演で、嶋木あこ氏の人気漫画のドラマ化。

「ぴんとこな」とは、歌舞伎用語で、「色気に男らしさが加わった二枚目」の事だそうです。

歌舞伎界のドラマは、初めてみたいなので、楽しみです♪

裏の『DOCTORS2』第2話も楽しみです♪

 

<7/17(水)追加>

『救命病棟24時(5)』第2話、15.9%。

『スターマン』第2話、9.6%で、どちらも初回より下がってしまいました。

 

<7/16(火)>

半沢直樹』、すごいです♪Ӥä

第2話、初回の19.4%より上がって21.8%

20%の大台に乗り、平均視聴率、『DOCTORS2』を抜いて、トップに返り咲きました♪

DOCTORS2』は、今週から裏で、『ぴんとこな』が始まりますが、日曜9時、TBS『半沢直樹』の裏は、フジ、今期からドラマではなくなりました。

それも『半沢直樹』の方が有利なので、今期、このまま『半沢直樹』がトップを独走しそうな気がします。

『半沢直樹』第2話の瞬間最高視聴率は、24.4%で、午後9時51分と52分の2時点。

半沢がラストの決めぜりふを言う場面でした。

 

一方、『SUMMER NUDE』第2話は、12.8%で、初回の17.4%より、4.6%も大幅ダウンしてしまいました(汗)

あまりの急落ぶりにびっくりです。ܤ

もしかしたら、裏の「税務調査官窓際太郎の事件簿25」に食われてしまったかもしれません(汗)

私も窓際さん、好きですが、こちらは録画して、リアムタイムは、『SUMMER NUDE』を見ました♪

 

『なるようになるさ。』は、初回16.9%で、好スタートを切りました♪

これ、舘ひろしさん(63)主演で、浅野温子さん(52)や、泉ピン子さん(65)、志田未来さん(20)、「関ジャニ∞」の安田章大さん(28)、紺野まひるさん(36)などが出演。

脚本、橋田壽賀子さん(88)で、16年ぶりの新作です。

88歳で新作とはお元気ですね♪

長セリフが多くて、『渡る世間は鬼ばかり』みたいな雰囲気でした(汗)

内容は全然違いますが、渡鬼のファンにはお勧めです♪

私は苦手なので、もう見ないかも?(^^;)

 

『さいとうさん2』の初回は、15.5%で、前作の『35歳の高校生』初回14.7%を上回り、好スタートを切りました♪

前作から5年ぶりで、斉藤さんの息子・潤一(谷端奏人)君(11)も小学4年生に成長し、舞台は小学校に変わりました。

夫の転勤予定で引っ越してきましたが、夫はまだ海外赴任中でいません(汗)

主演の観月ありささん(36)は、本作で22年連続26作目の連続ドラマ主演だそうです。

すごいですね♪

22年続くと、30年も大丈夫なような気がします(^^)

共演は、桐谷美玲さん(23)、田辺誠一さん(44)、瀬戸康史さん(25)、南果歩さん(49)などで、第1シリーズと変わりました。

桐谷美玲さんが、前作のミムラさんの役回りですね♪

 

ここにはありませんが、NHKの土曜ドラマ『七つの会議』初回は6.1%でした(4回連続)。

これ、東山紀之さん主演の企業ドラマで、結構、面白かったです♪

 

今夜は、『救命病棟24時』と『スターマン・この星の恋』の第2話です。

『スターマン・この星の恋』は、もう先週、クランクアップしたそうです。(参考ニュースはこちら

4月からおよそ3ヶ月間撮っていたそうなので、『救命病棟24時』と似てますね。

『救命病棟24時』も4月から撮影開始だそうなので、そろそろクランクアップでしょうか?

『スターマン』の福士蒼汰くん(『あまちゃん』の種市先輩役)の笑顔が楽しみです♪(^^)

 

 

夏ドラマ視聴率一覧(3)(2013年7~9月期)

夏ドラマ紹介と視聴率一覧(2)(2013年7~9月期)

ドラマ紹介と視聴率一覧(1)(2013年7~9月期)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できたらクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月15日 (月)

【八重の桜】第28回感想と視聴率「自慢の娘」

「自慢の娘」

第28回の視聴率は、前回の12.9%より大幅に上がって、16.1%でした♪

16%以上になったのは、第7回(2/17)の17.5%以来で、久々の高視聴率でした♪(^^)

 

官兵衛、朝駆けする筈だったのに、寝坊(汗)

情けないですね(汗)

誰かもっと早く起こしてあげれば良かったのに(^^;)

長命寺近辺での戦い、朝駆けの時を逸した会津軍は苦戦してしまいました。

以前、大事な十六橋も官兵衛が落とすの遅れて、敵が侵入してしまったし・・・

どうもこの人、勇猛果敢なだけみたいで、足を引っ張っているような気がするのですが・・・?(汗)

討死に覚悟で出陣との事で、殿から刀も頂いて、お酒も賜って、死ぬフラグ全開でしたが・・・

寝坊した上に、この人、西南戦争まで生き残りますから(^^;)

それに、史実では、確かに、慶応4年8月29日の長命寺の戦いで前夜の酒のせいで寝坊して、惨敗してしまったようですが、9月5日の材木町(住吉河原)の戦いでは、少数の兵で新政府軍を破り、鶴ヶ城への糧道を確保したそうです。(Wikiより)

籠城してからこれが唯一の勝利だったとの事。

でも、このドラマでは材木町の戦いは描かれず、糧道は確保されず、長命寺の敗北から20日近く飛んで、食べ物など困り、余裕のあるふりの凧揚げとなりました。

このドラマでは、官兵衛、いいところがなくて、お気の毒でした(^^;)

日にちをずらして、材木町の戦い、次回やるのかな?

ただ、中村獅童さんの演技は素晴らしかったです♪

 

最後は、新政府軍からの総攻撃で、八重達がいた近くに大砲の弾が着弾。

以前、八重が布団を濡らして弾の上にかけて爆発しないようにしたので、その通り、登勢がやりましたが・・・

爆発してしまい、登勢は死んでしまいました(汗)

かと思いましたが、公式HPの人物表を見たら、まだ死んでいないようでした(汗)

重症を負い、次回、亡くなってしまうようです(^^;)

この爆発、結構、リアルで迫力ありました。

登勢の火消し、どこがいけなかったんでしょうね?

ボッチのような信管を濡らす事が重要だそうですが、登勢が布団をかけた時、丁度、弾の向きが悪くて、信管まで濡れなかったのかな?

八重は弾を全部包みこむように布団をかけたようでしたが、登勢は単に上にかけたような気がしました(汗)

ちゃんと布団のかけ方のコツ、詳しく教えるべきだった気がします。

それとも新型の弾で、八重が説明したのと作りが違っていたのかな??

 

最初に八重が大砲の弾が爆発しないよう濡れ布団をかけて火消しを行った時、たまたま近くに容保がいて、感動♪

八重を呼び寄せ、どうして爆発を止められたのか、仕組みを聞きました。

容保「先程は見事であった」

官兵衛「いい度胸だ」

八重は、差し出された不発弾を使って、説明しました。

八重「これらの弾は形は違えど、仕組みは同じでごぜえます。

 弾を爆発させるために、信管を使っているのです。

 (部品を持ち)これが信管です。

 この弾は信管から火薬に火が移った時に爆発する仕掛けにごぜえます。

 こちらの弾であれば、露わになっている信管を濡らす事で火薬が火がつく前に消し止める事ができるのでごぜえます」

盛之輔「八重様、お見事」

八重、弾の中身を出し、

八重「中にはこのような鉄片が仕込まれており、これが四方八方に飛び散り、損傷を大きくすんのでごぜえます」

官兵衛「敵が撃っているのはこの弾だな」

八重「多くはこの弾でごぜえます」

容保、八重に近づき、八重、後ろにちょっとのけ反る。

容保「覚馬の妹か?」

八重「はい!」

容保「よく似ている」

八重「お殿様にも一度、お会いした事がごぜえます」

八重、子供の頃、殿が会津に来たばかりの頃の追鳥狩を木に登って見ていて、木から落ちた時の事を話しました。

八重「卑怯ではなえ、武士らしいと仰っていただいた時の嬉しさは忘れません。

 いつか強くなって、お役に立ちたいと願っておりやした。

 会津のために働きたいと、御家老様に申し上げた事もあります」

容保「頼母か・・・」

八重「はい。今はその時と・・・」

頼母は、再三、恭順を訴えたため、この時、もう追放されていました(^^;)

 

梶原「余計な話はせずともよい。殿、そろそろ軍議が・・・」

八重「お殿様、一人また一人と友や仲間をなくしますが、残った者達で力を合わせ、会津を守るお役に立ちたいと存じます」

梶原「下がれ!」

容保「八重、女も子供も皆、我が家臣。共に力を尽くせよ!」

八重「はい! 恐れながら申し上げます。皆でできる事があります」

そして、子供達に着弾した弾を拾って集めさせ、それを再利用して、女達で新しく弾を作りました。

 

八重、遂に、お殿様と直接会って話をする事ができて良かったですね♪

最後の「一人また一人と友や仲間をなくしますが~」のセリフはない方が良かったと思います(汗)

生意気な気がしてしまいました(^^;)

梶原さんが怒るのも当然でしょう。

殿が優しい人で良かったです♪(^^)

 

そうそう、権八さんがようやく八重を認めたようです。

活躍した八重を見て、佐久に話しました。

権八「一度も認めてやんなかった。女子が鉄砲の腕など磨いても何一ついい事はねえ。

 いつか身を滅ぼす事になんべ。そう思ってた。

 だけんじょ、八重が鉄砲を学んだ事は間違いでなかったがもしんねえ。

 闇の中でも小さな穴が1つあれば、光が一筋差し込んでくる」

佐久「その穴を開けんのが、八重の鉄砲かもしんねえなあ」

権八「うん」

権八さんは嬉しそうでした♪

覚馬は死んだと思ってるので、残ったただ一人の子供です。

 

京では、大垣屋さんが岩倉に覚馬の文書を渡してくれました。

それを読んで、驚いた岩倉が覚馬の病床に来ました。

岩倉「この男、ほんまに会津の藩士か?

 三権分立、殖産興業、学校制度・・・

 新しい国の形がここに全部書いてある」

岩倉「会津にも人物はいてるのやなあ。

 ま、話ができんのなら仕方ない」と去ろうとする。

覚馬、岩倉の足を掴む。

覚馬「会津から兵をひいて下され。 会津を助けて下され」

岩倉(驚き)「先代も米沢も降伏や。残るのは会津一藩だけ。

 奥羽全土を従えた時に、初めて堂々たる新国家が生まれるのや。

 死んだらいかん。いずれ、また会いまひょ」と去る。

 

覚馬の文書、岩倉まで認めてくれて、相当、素晴らしかったようです(^^)

大垣屋さん、いい人に見せてくれました♪

覚馬、前回より少し元気そうで良かったです♪

 

次回は、「鶴ヶ城開城」。

権八さん、死んでしまうのでしょうか?(汗)

ようやく籠城戦が終わって、恭順開城します。

恭順したらどうなるのか、尚之助さん達がちょっと心配です。。。

尚、弟・三郎役だった工藤阿須加さん、『ショムニ』に宅配のお兄さん役で出ています(^^)

 

【第28回あらすじ】 (Yahooテレビより)

恭順を主張する頼母(西田敏行)は、容保(綾野剛)の命令で城を出される。八重(綾瀬はるか)は秋月(北村有起哉)から、頼母の妻や娘らが自害したことを聞き、思いを込めて頼母を見送る。竹子(黒木メイサ)の死に、心を痛める八重だったが、城に間近な小田山からの砲撃が始まったのを知り、尚之助(長谷川博己)の元へ駆けていく。そして尚之助と共に反撃を試みる。砲弾は見事命中するが、敵からの砲撃はさらに激しさを増し、城内に動揺が走る。そんな中、八重は撃ち込まれた砲弾にぬれた着物をかぶせることで、爆発を未然に防ぐ荒業を繰り出してみせる。それを垣間見た容保は、八重を陣所に呼び出し、砲弾の構造を説明させる。しかしその後、八重の荒業が思わぬ悲劇を生んでしまう。

 

【視聴率推移】 (視聴率は関東地区)

[第1回]21.4%  [第2回]18.8%  [第3回]18.1%  [第4回]18.2%

[第5回]18.1%  [第6回]15.3%  [第7回]17.5%  [第8回]15.6%

[第9回]15.1%  [第10回]12.6%  [第11回]14.3% [第12回]13.9%

[第13回]14.3%  [第14回]11.7%  [第15回]14.2% [第16回]13.8%

[第17回]13.7%  [第18回]15.7%  [第19回]15.0% [第20回]13.7%

[第21回]14.1%  [第22回]13.3%  [第23回]15.0% [第24回]14.8%

第25回]12.9%  [第26回]14.0%  [第27回]12.9%  [第28回]16.1%

 

公式HP・次回あらすじ

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できたら応援クリック、お願いします♪(^^)

2013年7月14日 (日)

風間俊介君、ご結婚、おめでとう♪(^^)

俳優の風間俊介さん(30)が、35歳の一般女性と5月上旬に結婚していたことを、13日、発表したそうです。

おめでとうございます♪餭

相手の女性、5歳も年上で、約10年間、付き合ってきたそうです。

10年も同じ人と続いてきたなんて、すごいですね。

まさに「純愛」ですね♪(^^)֥ϡ

芸能界、華やかな世界だし、ジャニーズ事務所所属だし、もてそうですが♪

純と愛』に出演して、ファン層が広がったので、隠しておかなくてよくなったのかな?

ちなみに、7月21日に『純と愛』のDVD-BOX3が発売予定です。

現在は、フジテレビ『救命病棟24時(5)』に出演しています。

 

お相手の女性、堂々と妻だと言えるようになって、きっと嬉しいでしょう♪(^^)

末永くお幸せに♪(^^)֥ϡ

 

niftyニュースより】

風間俊介 結婚していた 約10年の"純愛"ゴールイン

NHK連続テレビ小説「純と愛」でヒロインの相手役を演じた俳優の風間俊介(30)が会社員の女性(35)と結婚したことを13日、所属のジャニーズ事務所を通じて発表した。5月上旬に婚姻届を提出していた。04年に知人の紹介で知り合い、約10年にわたる"純愛"を貫いてのゴールインとなった。

 3月まで放送された「純と愛」では、ヒロインの待田純(夏菜)と夫婦になる青年・愛(いとし)役を好演し、幅広い層から人気を得た風間が、10年愛を実らせた。

 13日夕、マスコミ各社に送付した直筆サイン入りの文書で「以前より交際しておりました一般人の女性の方と、5月上旬に入籍した事をご報告致します。30歳になる節目の今年、結婚いたしました」と報告。「これからは、俳優として1人の男として、彼女の支えを力に変え、さらにまい進していきたいと思います」と心境をつづっている。6月17日に三十路(みそじ)に入った。

 ジャニーズ事務所によると、相手の会社員とは04年に知人の紹介で知り合い、交際に発展。「純と愛」の放送が3月に終了し、仕事に一段落がついたタイミングだった5月上旬に婚姻届を提出した。女性は芸能関係者ではない。妊娠はしていないという。

 「ジャニーズJr.」の一員として先輩グループのバックで踊っていたが、CDデビューはしていない演技派。99~00年のTBSドラマ「3年B組金八先生」(第5シリーズ)にKAT-TUNの亀梨和也(27)らと出演。いじめなどクラスで起こる問題の"黒幕"という兼末健次郎役を熱演し、注目を集めた。その後も舞台やドラマ、映画などで難しい役を確実にこなし、演技力に磨きをかけてきた。現在はフジテレビ「救命病棟24時 第5シリーズ」に出演している。

 


【送料無料】純と愛 完全版 DVD-BOX 3 [ 夏菜 ](2013.7.21発売)


【送料無料】純と愛 完全版 DVD-BOX 2 [ 夏菜 ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

江口さんはなぜ『救命病棟24時』を直前降板したのか?

今期の『救命病棟24時』第5シリーズ、今まで主役だったはずの江口洋介さんがいないですね。

今迄のファンは、江口さんのいない救命病棟なんて、ただの医療ドラマに過ぎないと思われた方も多いでしょう(^^;)

江口さんは、なぜ降板してしまったのでしょう?

原因、いろいろと噂されてますね。

 

<降板原因推測例>

(1)事務所の仕事の詰め込みすぎで、スケジュールが合わなかった

(2)ギャラが納得いかなかった

(3)脚本の内容や監督の人選に納得できなかった

などなど・・・

どれが本当なのか、よく分かりません(^^;)

 

元々は、江口洋介さんと松嶋菜々子さんのW主演で、4月クランクイン、7月放送開始予定でしたが、江口さんサイドは土壇場の2月半ばに主演をドタキャンしたそうです。

その事が、3月28日発売の「週刊文春」に載ったらしいです。

 

「昨年夏ごろには江口、松嶋サイドに続編の打診をして、どちらもOK。秋には全体のプロット(あらすじ)と第1話の台本が仕上がっていました」(フジテレビ関係者)

「江口さんの所属事務所が脚本の内容や、監督の人選などに、いろいろと注文をつけてきたんです。そして、2月も半ばになって、江口さん側が投げ出したのです」(フジテレビ関係者)(どちらも週刊文春より)

 

この頃、江口さんは1月クールの主演ドラマ『dinner』(フジ)を撮影中で、撮影は3月中旬まで続き、『ガイアの夜明け』(テレビ東京)にもナビゲーターとして出演中。

第5シリーズの撮影が4月からだと、準備期間がなくて、大変だったのではないかと、事務所のスケジュール管理の悪さが原因と、文春では結論していました。

同じ事務所の瑛太さんも同じ期に2つのドラマを主演させられるなど、こき使われていると(^^;)

確かに、以前、『最高の離婚』と『まほろ駅前番外地』と2本も主演して驚きました(汗)

(参考ニュースは、こちら(スクープブログ)と、こちら

 

昨年からこの夏の第5シリーズの話は出てたみたいですが、7月クールのドラマで4月から撮影するのは珍しいですよね。

もしかしたら、松嶋さんの方が秋のドラマも内定していて、早めに撮影、始めたかったのかな?

その辺、もしかしたら、もう少し後から撮影始まると、江口さんサイドは思っていたのかもしれませんね。

すでに第1話の脚本は出来上がっており、スポンサーとのやり取りも進んでいたことから、製作中止や延期なども不可能で、江口さんの代わりに、時任三郎さんの出演が決定したそうです。

 

春クールの『間違われちゃった男』も当初、織田裕二さんが主演予定だったのに、降板してしまったそうです。

フジは、ちょっとトラブルが多いですね(汗)

以前、『海猿』も原作者と揉めて、続編が作れなくなってしまいましたし(汗)

海猿』、『救命病棟24時』、『DOCTORS 最強の名医』というと共通点があります。

3つとも、福田靖氏が脚本家として関わっているんです。

福田靖氏は、これ以外にも、『龍馬伝』や『ガリレオ』のシリーズも書いています。

高視聴率ドラマを沢山書いていて、すごいですね♪

それなのに、なぜ今期、『救命病棟24時』と『DOCTORS2 最強の名医』、両方やるのか不思議でした(汗)

『DOCTORS2』の方は、第1シリーズと同じく福田靖氏が脚本を書いています。

でも、『救命病棟24時』の方は、第1、第2、第3シリーズは福田さんが書いていますが、第4シリーズは別の脚本家でした(汗)

第4シリーズは、二木洋樹、一色伸幸、高山直也、林誠人、小川真(敬称略)脚本です。

今度の第5シリーズは、飯野陽子、ひかわかよ(敬称略)脚本です。

なぜ第4シリーズから福田さんが降りてしまったのか、分かりません。

福田さんが脚本だったら、もしかしたら、江口さんも受けたかも??(根拠のない妄想です)(^^;)

福田さん、初回視聴率、『DOCTORS2』の方が勝って、喜びもひとしおだったでしょう(^^)

ただ、次回から、『DOCTORS2』の裏で、歌舞伎ドラマ『ぴんとこな』が始まります。

だから、視聴率、これから少し下がってしまうかもしれません(汗)

でも、内容はきっと第1シリーズ同様、面白いだろうと期待しています。

なんといっても、相良先生(沢村一樹)のキャラがいいですね♪

単に、いい先生なだけでなくて、手段を選ばないところもあり、腹黒い人達に負けない強さがあります♪

この強さは、『半沢直樹』にも共通しているかもしれません。

今時は、優しいだけではなくて、強くないと♪(^^)

 

一方、『救命病棟24時』、小島先生(松嶋菜々子)、医局長となったのに、まだ研修医に毛が生えた程度の頼りない感じで、大丈夫かな?(汗)

顔で医局長に選ばれたと言われてましたが・・・(^^;)

時任三郎さんの活躍を期待します♪(^^)

 

<初回視聴率>

『DOCTORS2』19.6%

『救命病棟24時(5)』17.7%

 

【参考ニュース】

スクープ・エンタメ芸能のツボ

江口洋介『救命病棟24時』主演を降板(2013.4.4)

松嶋菜々子 「救命病棟」不発で「ミタ」復活も!?(2013.7.12)

 


【送料無料】救命病棟24時 第4シリーズ DVD-BOX[4枚組] [ 江口洋介 ]


【送料無料】DOCTORS 最強の名医 DVD-BOX [ 沢村一樹 ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月13日 (土)

(ネタバレ)【あまちゃん】第16週・日別粗筋(7/15~7/20)

7月29日(月)夜、東京・渋谷で、NHKの女性向け広報サイトWONDER!webの『まめぶ女子会』が開かれます。

これに女性15組30名様をご招待!

詳細と応募方法は、こちらです。

 

これは、『あまちゃん』第16週「おらのママに歴史あり 2」の日別のあらすじです。

この週、「夜のベストヒットテン」という架空の番組(TBS「ザ・ベストテン」のパロディー)が登場♪

糸井重里さんと清水ミチコさんが、久米宏さんと黒柳徹子さんの真似をするそうです。(詳しくは、こちらです)

春子さんと、太巻さん、鈴鹿ひろみさんの関係が遂に分かる??

楽しみです♪(^^)

 

<日別あらすじ 第16週(第91~96回)(7/15(月)~7/20(土))> Yahooテレビより)

第91回[7/15(月)]

北三陸に帰省中のアキ(能年玲奈)は、ユイ(橋本愛)に呼び出される。かつて、地元アイドルとしてステージに立った思い出の海女カフェで、2人は本音をぶつけ合う。ユイはアイドルを目指し、上京を夢見ていたが、父・功(平泉成)の病と母・よしえ(八木亜希子)の失踪により北三陸に留まらざるを得なくなり、すっかり投げやりになっていた。アキに冷たい言葉をぶつけるユイ。アキはこれまで秘めてきた思いを伝えるが...。

第92回[7/16(火)]

沖縄に帰省する喜屋武(蔵下穂波)を見送るアキ(能年玲奈)。前日の口論でユイ(橋本愛)を傷つけたのではないかと落ち込んでいた。春子(小泉今日子)は、アキに自分が太巻(古田新太)と知り合いだったころの話をする。アキは、自分にアイドルとしての芽が出ないのは、太巻と春子の間に何か秘密があるのではと疑っていたが...。そして町の人々の注目の中、アキが初めて出演したテレビドラマの放送日がやってきた。

第93回[7/17(水)]

アキ(能年玲奈)は、出演したドラマで、唯一のセリフがカットされてしまった。正月が過ぎても東京に戻る気配はなく、海女カフェで働きはじめ、大吉(杉本哲太)らは喜ぶ。さらにヒロシ(小池徹平)からユイ(橋本愛)の事情を聞き、自分だけが上京したことを後悔し、いっそう自信をなくしてしまう。東京の水口(松田龍平)から何度も電話が来るが、一切出ようとしない。とうとう水口が、東京からやってきて?!

第94回[7/18(木)]

目標を見失って悩む、帰省中のアキ(能年玲奈)。水口(松田龍平)は東京へ戻るように説得するが、アキは作業小屋にこもったまま出てこない。そこにユイ(橋本愛)が来て、アキに八つ当たりしたことを詫び、応援する気持ちを伝える。アキは、ユイの励ましを得て、もう一度、東京で頑張る決心をする。町の人に見送られ、北三陸を去るアキに、春子(小泉今日子)が手紙を渡す。そこには、母の驚くべき秘密が書かれていて...。

第95回[7/19(金)]

春子(小泉今日子)からアキ(能年玲奈)に手渡された手紙には、衝撃の事実が書かれていた。1985年の秋、甲斐(松尾スズキ)の喫茶店でウエイトレスをしながらアイドルを夢見ていた春子(有村架純)と、駆け出しのスカウトマンだった太巻(古田新太)、そしてデビューを目前に控えていた鈴鹿ひろみ(薬師丸ひろ子)との間に、いったい何が起きたのか? 春子が長年にわたって封印してきた秘密が、今、明らかになる。

第96回[7/20(土)]

アキ(能年玲奈)は、1985年秋に春子(有村架純)、太巻(古田新太)、鈴鹿ひろみ(薬師丸ひろ子)の3人が抱えることになった大きな秘密を知り、衝撃を受ける。その秘密をめぐり、春子はアイドルになる道をあきらめ、ついに東京を去ったのだった。アキは、追い込まれていた当時の春子の気持ちが今の自分に重なり、不安になる。

 

『あまちゃん』総集編が放送されます。ƥ

7月14日(日)NHK総合 午後1:05~2:35

 

公式HP・来週のあらすじ

公式HP・能年玲奈のちょびっとトーク(7.13更新)

公式HP・スペシャル一覧

 

NHK盛岡・「あまちゃん」方言コーナー(7.11更新)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第7週(第37~42回)(5/13~5/18)「おらのママに歴史あり」

第8週(第43~48回)(5/20~5/25)「おら、ドキドキがとまんねぇ」

第9週(第49~54回)(5/27~6/1)「おらの大失恋」

第10週(第55~60回)(6/3~6/8)「おら、スカウトされる!?」

第11週(第61~66回)(6/10~6/15)「おら、アイドルになりてぇ!」

第12週(第67~72回)(6/17~6/22)「おら、東京さ行くだ!」

第13週(第73~78回)(6/24~6/29)「おら、奈落に落ちる」

第14週(第79~84回)(7/1~7/6)「おら、大女優の付き人になる」

第15週(第85~90回)(7/8~7/13)「おらの仁義なき戦い」

 

【最近の過去レビュー】

第49~51回(5/27月~5/29水)&第8週視聴率「仲直りシーン」

第52~54回(5/30木~6/1土)&太巻さんは秋元さんモデル?プロフィール

第10週(6/3月~6/8土)&第9週視聴率&サントラ予約好調

第11週(6/10月~6/15土)&第10週視聴率&東京編間近

第12週(6/17月~6/22土)&第11週視聴率

第13週(6/24月~6/29土)&第12週視聴率

総集編日程&第13週視聴率最高♪(視聴率推移)

第86回(7/9火)&福士君の『スターマン』今夜から

第88、89回(木金)と第14週視聴率&国民投票結果

 


【送料無料】連続テレビ小説 あまちゃん Part2 [ 宮藤官九郎 ](2013.7.30発売)


【送料無料】スコア+パート譜 みんなの器楽合奏 3 あまちゃんオープニングテーマ [ デプロMP ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月12日 (金)

夏ドラマ視聴率一覧(3)(2013年7~9月期)

夏ドラマ視聴率一覧(3)(2013年7~9月期)  【7/11(木)迄】

字数制限のため、続きの最新版はこちらです

タイトル 1 2 3 4 平均 開始 期待
6 月8 名もなき毒

13.1

-

- - 13.1 7/8 B

8

月9 SUMMER NUDE

17.4

-

- - 17.4 7/8 B
8 火9 救命病棟24時(5)

17.7

-

- - 17.7 7/9 C
8 火10 スターマン・この星の恋

10.5

-

- - 10.5 7/9 B
5 水9 警視庁捜査一課9係(8)

15.2

- - - 15.2 7/10 B
4 水10 Woman

13.9

11.3

- - 12.8 7/3 B
8 水10 ショムニ2013

18.3

-

- - 18.3 7/10 A
5 木8 京都地検の女9

-

- - - -

7/18

B
5 木9 DOCTORS2 最強の名医

19.6

- - - 19.6 7/11 A
6 木9 ぴんとこな

-

-

- - - 7/18 B
8 木10 Oh,My Dad!!

13.3

-

- - 13.3 7/11 C
6 金10 なるようになるさ。

-

-

- - - 7/12 D
5 金11 警部補 矢部謙三2

8.8

-

- - 8.8 7/5 C
4 土9 斉藤さん2

-

-

- - - 7/13 B
8 土11 山田くんと7人の魔女 - - - - - 8/10 C
6 日9 半沢直樹

19.4

-

- - 19.4 7/7 A

視聴率は、ビデオリサーチ調べ。関東地区。平均は加重平均。

局は、4:日本、6:TBS、5:テレビ朝日、8:フジテレビ。

期待度は、私の個人的な期待度

(A:期待大 B:少し期待 C:一応見る予定 D:見ない予定)

 

<7/12(金)>

表の形を変えて、出演者と脚本家の名前を消し、視聴率の欄を増やしました。

『なるようになるさ。』、まだ視聴率は分かりませんが、橋田壽賀子氏の脚本なだけに、『渡る世間~』みたいでした(汗)

見たドラマとまだ見てないドラマが混在しますが、ABC期待度をかなり変えました。

 

初回視聴率順位(7/11(木)迄)

(1位)『DOCTORS2』 19.6%

(2位)『半沢直樹』 19.4%

(3位)『ショムニ』 18.3%

(4位)『救命病棟24時』 17.7%

(5位)『SUMMER NUDE』 17.4%

(6位)『警視庁捜査一課9係』15.2%

 

DOCTORS2 最強の名医』初回、19.6%で、この期、トップに躍り出ました♪

確かに、面白かったです♪(^^)

沢村一樹さん、いい先生だけど、計算高いところがいいですね♪

脚本は、福田靖氏で、過去の『救命病棟24時』や『ガリレオ』などを書いた人です。

この人を今度の『救命病棟24時』、確保できなかった事がかなり痛いでしょう。

 

『Oh, My Dad!!』初回、13.3%でした。

『ガリレオ』の湯川先生みたいに大学の先生とかでないと、個人で物理の研究を続けるのは大変ですね(汗)

失踪してしまった奥さん、よく18年も我慢したと思います(^^;)

 

― ―  (2)より抜粋 ― ―

<7/11(木)>

『警視庁捜査一課9係』初回は15.2%、『Woman』第2回は11.3%でした。

『ショムニ2013』初回18.3%でした♪

これは、10年ぶりの第4シリーズです。

瞬間最高視聴率は、21.3%で、PM11:00とPM11:03でした。

今回、江角マキコさん以外のショムニメンバー、全て変わります。

でも、初回は、引退してしまった宝生 舞さん以外、旧ショムニメンバーも皆登場♪

森本レオさんと高橋克実さんも出演。

懐かしかったです♪

これ、今期一番、期待していましたが、期待通りでした♪(^^)

 

<7/10(水)>

『救命病棟24時(5)』初回は、17.7%でした。

第1、第2シリーズは、いずれも平均視聴率20.3%、第3、第4シリーズがいずれも19.2%だったので、それらに比べると、少し厳しいスタートになってしまいました。

でも、この枠の前作『鴨、京都へ行く』が平均9.8%だったし、江口さんがいない割には、よく健闘したではないでしょうか?

元々は、今回、松嶋菜々子さんと江口洋介さんがW主演する予定だったのに、江口さんが、土壇場で降板したそうです。

それで急遽、江口さんの代わりに、時任三郎さんの出演が決まったそうです。

私は、このドラマにそんなに思い入れがないので、江口さんがいなくても、そんなに違和感なかったです。

ただ、登場人物、魅力的なキャラが少ない気がして、見続けるかどうか微妙です(汗)

時任三郎さんと風間俊介君のキャラは良かったです♪

 

スターマン・この星の恋』、10.5%でした。

『あまちゃん』で種市先輩役の福士蒼汰君が出演♪

若き日の春子役の有村架澄さんもスーパーの店員役で出演しています。

シングルマザーの広末涼子さんが、偶然助けた記憶喪失の福士蒼汰君に一目惚れ♪

彼を"星男"と呼び、夫として同居させる事に(汗)

脚本、『おひさま』や『泣くな、はらちゃん』などの岡田惠和氏です。

演出は、『TRICK』や『SPEC』などの堤幸彦氏です。

末っ子の俊(五十嵐陽向)君、可愛かったです♪

巨大隕石が落ちたのか、福士君は、自殺未遂なのか、宇宙人がのり移って助かったのか、謎が一杯です。

野球の時の俊君を守った俊敏な動き、尋常ではありませんでした。

スーパーマンか?!

次回も楽しみです♪

 

<7/9(火)>

『SUMMER NUDE』初回は、17.4%で、前作『ガリレオ2』には及びませんでしたが、今期、『半沢直樹』初回(19.4%)に次ぐ高視聴率でした。

豪華キャストで、内容は、皆、片思いで、普通に面白かったです♪(^^)

 

『名もなき毒』初回、13.1%で、この枠としては、かなり良かったと思います♪

前作『確証』の最高視聴率は10.9%で、平均9.9%でした。

前々作の定番ドラマ『ハンチョウ6』でさえ、最高12.3%で、平均10.9%、

その前の今回と同じく宮部みゆきさん原作の『パーフェクト・ブルー』、最高9.2%で、平均8.1%でした。

それらに比べると、とてもいいスタートがきれました♪

今回の主演、宮部みゆきさんからの御指名で、小泉孝太郎さんに決まったそうです。

確かに、小泉君にぴったりの野心のない、いい人でした♪

内容、予想外に事件とあまり関係なく、小泉孝太郎さんが国仲涼子さんと結婚するまでの事が主に描かれ、まだミステリーっぽくありませんでした。

「ちゅらさん」の国仲涼子さんや、「梅ちゃん先生」の高橋光臣君、「あまちゃん」の木野花さんなど出演。この枠、朝ドラ出演者が多いですね♪

「空飛ぶ広報室」のムロツヨシさんもいて、空自じゃないけど、「ああ、まだ広報室に残ってる」と懐かしかったです♪(笑)

今期、ミステリーが少ないので、このドラマ、意外と化けるかも?(^^)

 

<7/8(月)>

『半沢直樹』初回19.4%の高視聴率で、スタートしました♪

じぇじぇ。ここまでいいとは思いませんでした(^^;)

これは、直木賞作家・池井戸潤氏の小説が原作。

バブル時代の銀行員が主人公なので、どうかなと危惧してましたが、予想外に面白かったです♪

ちょっと『リーガルハイ』を思い出しました。

堺雅人さん演じる半沢は、「人の善意は信じるが、やられたら倍返し!」という信念の元、弱気を守り、強きに攻撃的な銀行マン。

同僚や後輩や妻にも優しくていいですね♪

今後、スカッと5億を取り戻して、支店長に倍返しして欲しいです。

瞬間最高視聴率は、21.9%で、10:09と10:31、10:35の3回が同じでした。

 

警部補 矢部謙三2』初回は8.8%と、10%を切ってしまいました(汗)

このドラマは、来年1月に公開予定のトリックの映画を盛り上げる意味合いもあるようですが、それにしても、ちょっと厳しいかも?(汗)

初回は、警視総監のおませな娘とのコンビの捜査、意外と面白かったです。

この事件は、次回に続きます。

 

Woman』、シングルマザーが貧しい中で、精一杯子育てに励むドラマです。

切ないですが、愛に溢れた良質なドラマです。

 

『ぴんとこな』は、7/18(木)スタート。初回のみ 21:00~23:03 です。

2時間以上で、長いですね。

玉森裕太君や中山優馬君など、ジャニ系のイケメンが競演♪

嶋木あこ氏の同名漫画が原作の歌舞伎ドラマです。

脚本は、ドラマ『美男ですね』などを手掛けた高橋麻紀氏です。

歌舞伎界を題材にした連続ドラマは初めてとの事なので、注目しています♪

 

『山田くんと7人の魔女』は、8/10(土)始まりで遅いので、それ以外のドラマの初回視聴率が出揃う7/19(金)まで、視聴率、追記していきます。

 

夏ドラマ紹介と視聴率一覧(2)(2013年7~9月期)

ドラマ紹介と視聴率一覧(1)(2013年7~9月期)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  できればクリック、お願いします♪

【あまちゃん】第88、89回と第14週視聴率&国民投票結果

今日もまた暑いです(汗)

昨日、今日で分かったアメ女とGMTの国民投票の結果です。

 

<国民投票の結果>

(20位)小野寺薫子(GMT)(宮城)・・・レギュラー昇格

(26位)遠藤真奈(GMT)(佐賀)・・・リザーブ昇格

(29位)宮下アユミ(GMT)(徳島)・・・恋愛御法度破り発覚

(31位)有馬めぐ(アメ女・センター)・・・奈落(なぜか繰り上がらない)(^^;)

(38位)喜屋武エレン(GMT)(沖縄)・・・奈落

(39位)成田りな(アメ女・出席番号37番)・・・(奈落)

(40位)高幡アリサ(アメ女・ 同36番)・・・(奈落)

-----

(41位)入間しおり(GMT)(埼玉)・・・解雇(繰り上がり奈落へ)

(42位)天野アキ(GMT)(岩手)・・・解雇(繰り上がり奈落へ)

 

全部で46人いたと思うんだけど、開票速報の番組時、太巻さん、41位のしおりと42位のアキの解雇だけ言いましたね。

あと4人解雇の人いた筈ですが(^^;)

とにかく、結果が分かった直後に、アユミが男と一緒にいる写真が、アメ女のマネージャー・河島に匿名でメールで送られてきたとの事。

それは「恋愛御法度三原則」に違反するとの事で、アユミは問い詰められました。

 

<恋愛御法度三原則>

・撮らない

・撮られない

・ついていかない

 

河島は、GMTで無名だから、きっと内部の人間、アメ女の誰かが写真を撮ったのだろうと疑っていました。

別れるよう言いたかったみたいですが、アユミは辞めると宣言。

河島は、奈落から上へ上がれるんだぞと、びっくり。

アユミ「平気で他人の足、引っ張る連中と頑張る位なら、彼のために頑張ります♪」

 

しおりは解雇と決まって、すぐ寮にあった荷物をまとめて出て行こうとしました。

それを水口が「まだ分からないから」と言って、連れ戻しました。

そして、アユミが辞めると聞いて、しおりはショックを受けました。

しおり「水口さん、まだ分からないって言ったの、こういう事?」

水口「アユミが辞めると29位から1個ずつ繰り上がるからしおりは40位で、ぎり、クビにならずにすむ」

しおり、アユミを投げ飛ばしました。

しおり「こういうの嫌! 気持ち悪いからやめてよ! 馬鹿にしてんの?!

 ねえ、自分がやめれば、私が繰り上がって、それで私が喜ぶと思った?

 ふざけんなよ! そんなつもりで、あんたと付き合ってなんかない!」

アユミ「・・・」

しおり「こういう事か。こういうウザイキャラだから落ちるんだよね、私」

アユミ、涙ぐみ、頭を下げる。

アユミ「ごめん、リーダー。 ほんま、ゴメン!」

しおり「いいよ」

アユミ「私、疑っとったんよ。『これ、撮ったん、しおりちゃん、ちゃうん?』って。

 だって、彼氏おること、リーダーだけ言っとったし。ゴメン。

 仲間、疑うとか、最悪・・・」

彼は、調理師で、新宿の忍者居酒屋でバイトをしているそうです。

アユミ「好きなんよ。結婚してもいいと思っとる。

 いつか徳島帰って、2人でお店やろうって話しよんよ。

 ほなけん、ずっと悩んでおった」

太巻「だったら、辞めなよ、ガール。辞めちまえ」

太巻さんは、ニューヨークではなくて、寿司屋にいたのでした。

だから、種市君も一緒に来たのかな?

なぜか、この修羅場に種市君もいました(笑)

太巻さんの放送は録画で合成だったそうです。

 

太巻「恋愛御法度は、君達を縛りつけるためのルールではない。

 若くて可能性を秘めた君達に考えるきっかけを与えてるんだ。

 アイドルとして、ストイックに生きるか、彼氏とズブズブの恋愛に溺れるか?

 もっぱらズブズブの方だろ?」

アユミ「はい」

太巻「はいって言われちゃった。ハハ・・・

 健康な女子ほど、恋をしたい。

 そんな分かり易い感情を抑圧してステージに立つ。

 それがアイドルだ。 選ばれた一握りの人間の業だ。 ねえ、あまちゃん」

アキ「はい」

太巻「はいじゃない! 今日、現場でNG40回出したんだって?」

種市「じぇじぇ、マジか・・・」

太巻「マジですよ。逆に才能だよ。40通りのNG出すなんて」

アキ「すいません。次は必ず・・・」

太巻「次なんかないよ。君にはこれからいい事なんて何もない。

 答えが出たんだ。君を必要とする人間はここにはいない」

太巻、「皆で当選してお寿司」というアキの書いた張り紙を取り、アキに渡す。

太巻「君達もちゃんと落ち込め!

 若さにごまかされるんじゃないぞ!」

一同「はい!」

 

「若さにごまかされる」ってどういう事でしょうね?

この時は、アキも解雇だと思われていたと思うのですが、誰もアキには同情しませんでした(汗)

アユミは寮を出て、彼と一緒に住む事になりました。

雨の日、大きなスーツケースを持って、寮の前で皆と一緒に写真を撮りました。

しおり「借りができたけどさ、お礼は言わない。

 天下取ったらさ、ありがとうって言うから」

アユミ「応援しとるけん。 皆もな」

アユミは笑顔で去って行きました。

 

このシーン、なんとなく、じーんとしてしまいました。

でも、年齢21歳で偽ってたし、恋愛優先だと、事務所としても、扱いにくいでしょうね(汗)

センターのマメりんでさえ、男性問題で奈落落ちしてしまう位なので(汗)

小野寺ちゃんのように母のために頑張らないといけない人は、事務所としては扱いやすいでしょう。

小野寺ちゃんはアメ女のレギュラー入りしましたが、春に母が上京する迄は寮で暮らします。

佐賀の真奈ちゃんはリザーブに昇格し、年越しライブに出演しますが、貯金がたまる迄、寮に暮らします。

奈落落ちしたマメりんも寮に来ないかな?

すぐには収入落ちないでしょうから、寮には来ないでしょうね?(^^;)

 

奈落落ちしただけでフェードアウトしてしまったアメ女の子がいて、アキは繰り上がりで解雇を免れました。

やはりアキ、運がいいと思います。

才能や華はないかもしれないけれど、地道な努力を重ねて、いつか鈴鹿さんのように大女優になって欲しいと思います。

昨日、アキはドラマ撮影で40回のNGを出してしまい、鈴鹿さんにもショックな事を言われてしまいましたが・・・

 

鈴鹿「あなた、女優は無理ね。話し相手としては面白いし、いて貰えると助かる。

  でも、女優は駄目。向いてない。うん」

アキ「昔の私みたいって言ってくれましたよね?」

鈴鹿「勘違いだったわね。アハハ・・・

 ちゃんちゃらおかしい。 だからもう、役あげられない。

 それでも良ければ、いらっしゃいな。ごめんね。

 今日みたいな事されたら、私まで仕事なくなっちゃうから。お疲れ様~」

 

これは尤もな事だと思います。

いくら大女優でも使えない人を紹介したら、自分の責任になってしまいますね(汗)

でも、これは鈴鹿さんの愛の鞭だと、私は思うのですが・・・

アキは、鈴鹿さんとの本読み、真剣じゃなかったし、女優業の大変さを教えたかったのではないかと、私はいい方に解釈してます♪

アキ、ツキまくって、うぬぼれてた状態から、一気に試練の時になってしまいましたが、くじけずに頑張って欲しいものです。

 

2009年の大晦日、アキと喜屋武ちゃんの2人だけで寮にいました。

大将からの差し入れで、種市君がお寿司を2人前、持ってきてくれました。

2人だけで寂しい思いをしているだろうからとの事。

大将、優しいですね♪

ウニまで入っていました♪

種市君はお正月、帰省しないそうです。

年明けに宴会が入っているし、今帰ったら、負けだから。

種市「頑張っぺ!

 俺が言えた義理じゃねえけど、このタイミングで田舎さ、帰ったら、負けだもんな」

アキ「うん。ありがとう」

 

その寿司を食べながら、2人は夜、小野寺ちゃん達が出演しているアメ女の年越しライブを見ていました。

一緒に踊りながら・・・

アキはいろいろ思い出し・・・

鈴鹿さんに怒られた事や、太巻さんに怒られた事、そして北三陸の優しい人達・・・

アキ「駄目だ!おら、やっぱり帰る!帰りでえ!」

 

今から出れば、宮古行きの深夜バスに乗れると慌てて行ってしまいましたが・・・

喜屋武ちゃん、どうなるのでしょうか?

一緒に寮に残ってくれたのに(^^;)

せめて、喜屋武ちゃんも一緒に北三陸に連れて行って欲しいものです。

ついでに、お寿司もバスの中で食べるよう持って行って欲しいものです(^^)

 

ところで、順位からすると、成田りなと高幡アリサも奈落落ちだと思いますが、出てきませんでした(汗)

この人達、皆、アキが上野に出てきた時、自己紹介した2人ですね。

無事、レギュラー入りした小野寺ちゃんと、リザーブに昇格した真奈ちゃんの代わりに、これから、マメりんと成田りなと高幡アリサが出てくるのかな??

マメりん、センターからいきなり奈落落ちって、辛いでしょうね(汗)

事故の時のスキャンダルがあったから、仕方ないって思ってるかな?

マメりんも気になります♪

 

先週(第14週)の関東の週間最高視聴率は、前週の22.6%より下がって、21.0%(7/6土)でした。

関西は、前週の17.3%より上がって、17.7%(7/6(土))でした。

北海道は、前週の16.6%より上がって、17.8%(7/3(水))で、第7週(5/13(月))以来の17%台の高視聴率でした♪

くらのすけさん、三連星さん、関西と北海道の視聴率情報、ありがとうございました♪(^^)

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                        関東        関西      北海道

初回視聴率(4/1月)          20.1%       14.6%        ?

第1週「おら、この海が好きだ!」 20.1%(4/1月)   16.1%(4/3水)  19.1%(4/6土)

第2週「おら、東京さ帰りたくねぇ」 20.6%(4/8月)  19.0%(4/13土) 15.1%(4/10水)

第3週「おら、友だちができた!」 22.0%(4/17水)  14.7%(4/19金) 15.5%(4/15月)

第4週「おら、ウニが獲りてぇ」   20.9%(4/24水)  15.1%(4/24水)  ?

第5週「おら、先輩が好きだ!」   19.5%(5/1水)   15.8%(5/2木)  17.1%(5/4土)

第6週「おらのじっちゃん、大暴れ」 20.4%(5/7火)   15.3%(5/11土) 17.8%(5/11土)

第7週「おらのママに歴史あり」   20.8%(5/15水) 16.4%(5/17金) 17.4%(5/13月)

第8週「おら、ドキドキがとまんねぇ」20.2%(5/22水) 15.5%(5/21火) 16.2%(5/21火)

第9週「おらの大失恋」        21.6%(5/30木) 16.2%(5/29水) 14.5%(5/29水)

第10週「おら、スカウトされる!?」  20.5%(6/8土)  16.8%(6/7金)  15.0%(6/3月)

第11週「おら、アイドルになりてぇ!」22.2%(6/14金) 16.9%(6/14金) 16.9%

第12週「おら、東京さ行くだ!」   22.0%(6/21金) 18.3%(6/21金) 15.6%(6/22土)

第13週「おら、奈落に落ちる」    22.6%(6/29土) 17.3%(6/29土) 16.6%(木&金)

第14週「おら、大女優の付き人になる」21.0%(7/6土) 17.7%(7/6土) 17.8%(7/3水)

第15週「おらの仁義なき戦い」

 

『あまちゃん』日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

先週の視聴率トップ10(ビデオリサーチ)

関西の先週の視聴率トップ15(くらのすけさんのブログ)

  

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第14週(第79~84回)(7/1~7/6)「おら、大女優の付き人になる」

第15週(第85~90回)(7/8~7/13)「おらの仁義なき戦い」

   

【最近の過去レビュー】

総集編日程&第13週視聴率最高♪(視聴率推移)

第86回(7/9火)&福士君の『スターマン』今夜から

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月11日 (木)

【ショムニ】初回感想と視聴率&宅配のお兄さん

「復活! 10年ぶりの庶務二課で最強女子坪井千夏が会社斬り」

初回(第1話)の視聴率は、18.3%(関東地区)でした♪

今のところ、『半沢直樹』初回(19.4%)に次いで2位です♪

初回視聴率順位(7/10(水)迄)

(1位)『半沢直樹』19.4%

(2位)『ショムニ』18.3%

(3位)『救命病棟24時』17.7%

(4位)『SUMMER NUDE』17.4%

(5位)『警視庁捜査一課9係』15.2%

 

瞬間最高視聴率は、21.3%で、千夏(江角)と、旧ショムニメンバーが、ようやく立ち直った詩織(本田翼)を飲みに行こうと誘うシーン(PM11:00)と、人事部に対して新ショムニメンバーが「退職しない」と明言するシーン(PM11:03)でした。

 

これ、今期一番、期待していましたが、期待通り、楽しかったです♪(^^)

今回、江角マキコさん以外のショムニメンバー、全て変わりました。

本田翼さん(21)、ベッキーさん(29)、安藤サクラさん(27)、森カンナさん(25)、堀内敬子さん(42)です。

でも、初回は、旧ショムニメンバーも、宝生 舞さん以外、皆、登場しました♪

京野ことみさん(34)、高橋由美子さん(39)、櫻井淳子さん(40)、戸田恵子さん(55)さんです。

宝生 舞さん、女優業、引退してしまったそうで、残念でした。

新メンバー、旧メンバーのキャラを踏襲しているみたいですね。

どの人がどの人だろうと対比させながら見ました♪

京野ことみ→本田翼

宝生 舞→ベッキー

高橋由美子→安藤サクラ

櫻井淳子→森カンナ

戸田恵子→堀内敬子

(敬称略)

合っているでしょうか?

 

森本レオさんと高橋克実さんも出演。

懐かしかったです♪

課長、以前、退職しましたが、警備員とは(^^)

仕事あって、良かったです♪

昔、警備員だった沢村一樹さん、今、ドクターズで最強の名医ですね(^^;)

昔、ショムニと対立してたの秘書課でしたが、今度は経営企画室になりました。

千夏は最初、経営企画室室長だったんですが、ショムニになってしまいました(汗)

千夏には、ショムニの方が合っていますね(^^)

大体、満帆商事に戻るつもりさえなかったようで、この10年の千夏の経歴、凄かったです(笑)

旧ショムニメンバーから借金をして、アメリカのカジノで儲けようとしたが失敗。イタリアの企業家にナンパされて愛人契約をして、別荘で優雅に生活。でも、妻にばれて、終わり。その時貰ったお金で、ドイツやフランスなど世界を飲み歩き、インドでカレーうどん作ったらバカ受け♪ 日本のS&M社に、ヘッドハンティングされ、行ってみたら、今度はM&Aで満帆商事の経営企画室室長に。

でも、社長や人事が辞令を出す寸前に気づいて、ショムニに異動となりました。

 

新ショムニの4人を、退社、思い留まらせた宅配のお兄さん、シロクマ急便の配達員、速水君、工藤阿須加(あすか)さんですね♪

『八重の桜』では、八重の弟の三郎役でした。

実は、元プロ野球選手、 工藤公康投手の長男だそうです。

工藤君は、身長180cmで、現役の大学生。小さい頃からテニスに親しんだスポーツマンとの事。

野球じゃないんですね(汗)

妹はプロゴルファーだそうです。

 

脱線しましたが、今回、M&Aで増えてしまった社員を人事部がリストラするため、寺崎(高橋克実)を呼び、ショムニを復活させました。

ショムニ行きを命じただけで50人近くが退職しましたが、千夏など、6人が残ってしまいました。

そして、棒高跳びで五輪出場を期待されて入社したのに、怪我した上に陸上部が解散して、ショムニに移動となった円山詩織(本田翼)の話がメインでした。

詩織が自殺しようと川に飛び込もうとしていた所に、偶然、坪井千夏(江角マキコ)が遭遇。

酔って隣で吐いた上に、お金を勝手に借りました(汗)

確かに、死ぬのなら、お金いらないですね(^^;)

詩織、今迄陸上の練習であまり仕事に出なかったのかもしれませんが、元上司も同僚も冷たかったです。

上司との会話のシーンを後で再現します。

このドラマ、笑いとばすコメディーですが、いつも肝心なところで、印象的ないいセリフがあるので、いいですね♪

 

【脚本】 丑尾健太郎

 

【主題歌】 ピンクの弾丸/Serena

 

【初回あらすじ】 (Yahooテレビより)

さかのぼること10年前。満帆カンパニーの役立たずの社員が異動する「庶務二課(ショムニ)」に伝説的な女性社員たちがいた。その後ショムニは廃止され、筆頭メンバーだった坪井千夏(江角マキコ)も行方不明になっていた。そして今、人事部の策略で新しい"ショムニ"が復活。オリンピックを期待される棒高跳びの選手だったが、社員としては欠陥ばかりの円山詩織(本田翼)らダメダメ社員の前に突如、千夏が現れる。

棒高跳びで五輪出場を期待された詩織(本田翼)は、広告塔として満帆商事に入社したがろくな成績を残せず、経費削減で陸上部も廃部に。邪魔者扱いされる詩織はある夜、誰かに追われる謎の女性(江角マキコ)と遭遇。翌日、社に現れた彼女こそ、10年前に消息を絶った‘伝説の女'千夏だった。そんな中「ショムニ」こと庶務二課が復活、詩織、まどか(ベッキー)、麗子(安藤サクラ)、美鈴(森カンナ)、益代(堀内敬子)に辞令が。

 

 

<印象的なシーン>

○会社前の道路

詩織が千夏に話しかけられ、会社を辞めると話す。

丁度、詩織の元上司の佐久間と同僚達がやってくる。

千夏「こいつ、会社、辞めるんだって。送別会でもしてやれば」

詩織「ちょっと坪井さん・・・」

佐久間「送別会?」

千夏「最後なんだからさ、仲間らしい事してやったら?」

詩織「やめて下さい。私、ろくに仕事できなかったし、そんな資格ないんです」

千夏「仲間になるのに、資格がいるとは初めて聞いたね」

詩織「え?」

佐久間「君も自覚してるじゃないか。会社はボランティアとは違うんだ。

 役に立たない無能な社員をいつまでも置いておくほど甘くない」

千夏「無能なのはおまえだよ!

 上司の癖して、こいつを育てようともしなかった。

 こいつはね、4m21跳んだ女だよ」

リエ(高橋由美子)「4m21は日本でも10本の指に入る記録です」

あずさ(戸田恵子)「そうなの? あんた、すごいじゃん」

佐和子(京野ことみ)「いいなあ。気持ちいいでしょうねえ」

佳奈(櫻井淳子)「そんな事できる人、そういませんわ」

千夏「あんたはこいつを跳ばせるどころか、スタートラインにも立たせなかった。

 都合のいい時だけ利用して、使えなくなったら捨てたんだよ。

 上司の給料にはね、部下を育てる分も入ってるんだ。

 あんたみたいな使えない上司、本当の給料泥棒って言うんだよ」

佐久間「何だと!」

千夏「ねえ、この中に4m21、跳べる奴いる?

こいつを無能って言うんなら、4m21跳んでから言うんだね」

佐久間「馬鹿馬鹿しい。跳べるか!」と帰る。

千夏(後ろ姿に)「次は挨拶くらいできるようにしな。

 立派なお仕事している社会人なんだからさ」

詩織「坪井さん・・・」

千夏「あんたもあんただよ」

あずさ「あんたさ、自分から声かけた事ある?」

佐和子「自分から声をかけないと、誰も振り向いてくれませんよ」

佳奈「4m21跳ぶよりずっと簡単だと思うけど」

リエ「跳ぶ前から放棄してたら、4m21は跳べません」

千夏「大事なのはスタートラインに立つ事だよ。

 スタートラインに立ったら、後は自分で走るだけ。

 人の事なんて気にしない。前だけを見て走る。

 そうやって跳んだんだろ? 4m21」

詩織「・・・」

 

その夜、旧ショムニメンバーと千夏が、詩織を飲みに行こうと誘い、元気になって一緒に行くシーンが最高視聴率でした。

 

○ショムニの部屋

新メンバー6人がいる所へ、寺崎(高橋克実)など人事の3人が退職願いを取りに来る。

まどか、麗子、美鈴、益代は、辞めないと宣言。

詩織「私も辞めません。もう一度、頑張ってみようかなって。

 そしたら、何かできるんじゃないかって。

 だから辞めるの辞めました」

千夏「私? 私は勿論、辞めないよ」 (この辺りも最高視聴率)

寺崎「ふざけんな!」

 

3人は去って行き、まどか達4人がなぜか入口付近で待機。

宅配のお兄さん・速水(工藤阿須加)がやってきて、4人は嬉しそうに話しかける♪

速水、荷物を置いて、すぐ出て行く。

詩織「まさか、本当は宅配のお兄さん目当てでショムニに残ったわけじゃないですよね?」

4人「悪い?」

詩織「え? えぇ~?」

千夏「いいねぇ」

 

最後は、「家族ゲーム」の櫻井君みたいでした(笑)

「ショムニの席順は、女の価値の順」

江角さん、変わらないですね♪

昔の楽しさがそのままで良かったです♪(^^)

 

次回(17日)の第2話も15分拡大です。

次回は、まどか(ベッキー)が中心の話です。

予告のまどか「恋なんてタダのシステムエラーです」というセリフが印象的でした。

次回も楽しみです♪(^^)

 

公式HP・次回あらすじ

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月 9日 (火)

【あまちゃん】第86回感想&福士君の『スターマン』今夜から

種市先輩こと、福士蒼汰君が出演するドラマ、『スターマン・この星の恋』、今夜、スタートです♪

『救命病棟24時(5)』の後なので、10:15~11:19ですので、お間違いなく♪

福士蒼汰君、昨年の松坂桃李君に続いて、今年、ブレイクしそうな気がします♪(^^)

勿論、能年玲奈さんも♪(^^)

 

先週、『あまちゃん』のレビューを書き損ねてしまったので、急遽、今日、書く事にしました♪

先週の内容も少し混ぜて、今日の内容、中心で書きます。

 

その前に、今年の紅白の司会は、次回朝ドラ『ごちそうさん』ヒロインの杏さん(27)が有力だそうです。

近年、上期の朝ドラ・ヒロインが司会者を務める事が多いですが、まだ能年さんは19歳で「まだ司会を務めるほどの実績を積んでいない」と関係者はみているとの事。

NHKの「第45回思い出のメロディー」(8/10(土)午後7:30~)で、俳優の斎藤工さんと杏さんが司会を務めることが発表されました。

「思い出のメロディー」は、"夏の紅白"とも呼ばれる大型歌謡番組。紅白司会者の重要な"選考会"の側面もあるそうです。

紅組司会は、10年「ゲゲゲの女房」の松下奈緒さん(28)、11年「おひさま」井上真央さん(26)、12年「梅ちゃん先生」の堀北真希さん(24)と、3年連続で朝ドラヒロインが担当。

このうち、松下さんは同年の「思い出のメロディー」で司会を務め、堀北さんは昨年、プレゼンターとして出演しています。(参考ニュースは、こちらこちら

司会でなくても、能年さん、紅組の一員として、「潮騒のメモリー」か「暦の上ではディセンバー」を歌ってほしいです♪

 

「暦の上ではディセンバー」、今回、アキ達、GMT6が路上で歌っているシーンが出てきました。

47人集まらなくて、6人しかいないので、GMT47じゃなくて、GMT6です(^^;)

暦の上ではディセンバー」、アメ女の歌という設定ですが、実は、この歌、アメ女の曲として以前、流れたのは、5人組アイドル、ベイビーレイズと成田りな役で出演中の声優、水瀬いのり(17)が歌っていたそうです。

ベイビーレイズが8月21日に同曲を新曲として発売するそうです。

作詞は、脚本担当の宮藤官九郎氏(42)で、作曲はオープニング曲担当の大友良英氏(53)などです。

(参考ニュースはこちら

 

さて、今回、GMT6は、国民投票の40位以内に残るために、路上でファンミ-ティングをしたりして、活動を始めました♪

安部ちゃんも協力してくれて、皆の出身地の郷土料理を近くで一緒に屋台で出してくれたり・・・

最初はガラガラでしたが、アイドルおたくのヒビキ一郎が、今ではアイドル評論家として有名になったそうで、彼が記事を載せてくれたりして、段々、お客さんが増えて来ました。

今度は小野寺薫子ちゃん推しみたいです(^^;)

最初は、小野寺ちゃん推しの人が多かったですが、段々、別の人のファンも増えてきました♪

こういうのは6人だからこそ、団結して頑張れていいですね♪

アメ女、40人もいると、下の方の人は大変でしょう(^^;)

路上での活動の最中に、失踪中のユイちゃんの母・よしえが見知らぬ男と一緒に歩いているのを目撃してしまいました。

東京にいたんですね。

元気そうでした(^^;)

 

昨日、小野寺薫子の母として、石田ひかりさんが登場したのはじぇじぇじぇでした。

石田ひかりさんなのだから、きっと今後もまた登場するでしょうね?(^^)

アイドルになるのに反対な父親と離婚してまで応援するなんて、かなり力が入っているようです(汗)

国民投票に反対と文句を言いに来たのですが、水口さんが言い負かしました(^^;)

 

種市先輩、先週、お寿司屋さんで勤め始めて、じぇじぇじぇでした♪

東京スカイツリーの現場担当に回されて、高所恐怖症なので、会社、辞めてしまったそうです。

故郷に帰るつもりでしたが、アキがお説教をして、こちらに留まる事にしたようです。

大将と一緒に路上のファンミ-ティングに来てくれると言いましたが、アキは断りました。

 

アキはGMT6の宣伝活動で頑張りすぎて、鈴鹿ひろ美さんの付き人の仕事が疎かになってしまいました。

セリフの読み合わせの付き合いでも居眠りしてばかり(汗)

それなのに、鈴鹿さん、アキを「おめでた弁護士」に出られるよう、プロデューサーに推してくれたそうです。

水口さんに報告したら、「バーター」というとの事。

1つだけですが、しっかりセリフがあります。

アキは大喜びして、寮の部屋で、夜、夏ばっぱに電話しました。

誰にも内緒と言いながら、でも、誰も見てくれないと、それも寂しいと。

夏ばっぱは笑いましたが、その電話を聞いていたルームメイトの小野寺ちゃんがそういう電話は外でしてと辛そうでした(汗)

皆、出たいんだからとの事。

確かに、そうですね。

アキは、なぜか、とてもついています。

つきすぎてて、皆の気持ちに気が回らないようです(汗)

 

それにしても、鈴鹿さん、本当にいい人ですね♪

アキ、どの位、付き人したのか分かりませんが、まだ12月12日の国民投票前で、アキが東京に来たのは夏休みの終わり頃なので、せいぜい、付き人になって3ヶ月前後でしょう。

それで、もう紹介してくれるなんて。

昨日、知らないうちに、父・正宗のタクシーの後ろに乗ってたし、鈴鹿さん、面白いです♪

優しいけれど、変人で、有名女優なのに、幸せではないらしく、皆に奢ってあげるほど、お金持ちなのに、カッパ食べるし、なぜかいつも夕食はお寿司屋だし、お寿司いいけど、栄養、偏りそう(笑)

いつも鈴鹿さんが、お金、払いますが、普通はテレビ局の人や事務所の社長の太巻さん達と一緒の時は、向こうが領収書を貰って、奢って貰える立場でしょう♪

 

それはともかく、アキ、セリフ、訛っていて、大丈夫でしょうか?

以前、鈴鹿さんとセリフの読み合わせをした時も訛っていたから、鈴鹿さん、知っているはずですが(汗)

ドラマの本番、うまくできるかどうか心配です(^^;)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第13週(第73~78回)(6/24~6/29)「おら、奈落に落ちる」

第14週(第79~84回)(7/1~7/6)「おら、大女優の付き人になる」

第15週(第85~90回)(7/8~7/13)「おらの仁義なき戦い」

 

【最近の過去レビュー】

第12週(6/17月~6/22土)&第11週視聴率

第13週(6/24月~6/29土)&第12週視聴率

総集編日程&第13週視聴率最高♪(視聴率推移)

 


送料無料■TVサントラ CD【連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック】13/6/19発売

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

夏ドラマ紹介と視聴率一覧(2)(2013年7~9月期)

夏ドラマ紹介と視聴率一覧(2)(2013年7~9月期)  【7/10(水)迄】

字数制限のため、続きの最新版はこちらです

タイトル出演脚本123開始期待
6 月20 名もなき毒 小泉孝太郎, 深田恭子, 真矢みき, 国仲涼子 神山由美子 13.1 - - 7/8 B

8

月21 SUMMER NUDE 山下智久, 香里奈, 戸田恵梨香, 高橋克典

金子茂樹

17.4 - - 7/8 A
8 火21 救命病棟24時(5) 松嶋菜々子, 時任三郎, 佐々木蔵之介, 風間俊介 飯野陽子 17.7 - - 7/9 B
8 火22 スターマン・この星の恋 広末涼子, 福士蒼汰, 小池栄子 岡田惠和 10.5 - - 7/9 A
5 水21 警視庁捜査一課9係(8) 渡瀬恒彦, 井ノ原快彦, 羽田美智子 深沢正樹など 15.2 - - 7/10 B
4 水22 Woman 満島ひかり, 田中裕子, 小栗旬, 鈴木梨央 坂元裕二 13.9 11.3 - 7/3 B
8 水22 ショムニ2013 江角マキコ, ベッキー, 本田翼, 安藤サクラ 丑尾健太郎 18.3 - - 7/10 A
5 木20 京都地検の女9 名取裕子, 寺島進, 蟹江敬三, 大杉漣 西岡琢也など - - -

7/18

B
5 木21 DOCTORS2 最強の名医 沢村一樹, 高嶋政伸, 野際陽子 福田靖 - - - 7/11 B
6 木21 ぴんとこな 玉森裕太, 中山優馬, 川島海荷 高橋麻紀 - - - 7/18 B
8 木22 Oh,My Dad!! 織田裕二, 長谷川京子, 田中奏生 安達奈緒子 - - - 7/11 C
6 金22 なるようになるさ。 舘ひろし, 浅野温子, 志田未來 橋田壽賀子 - - - 7/12 C
5 金23 警部補 矢部謙三2 生瀬勝久, 池田鉄洋, 相島一之, 大和田伸也 福田卓郎 8.8 - - 7/5 C
4 土21 斉藤さん2 観月ありさ, 桐谷美玲, 田辺誠一

土田英生

- - - 7/13 B
8 土23 山田くんと7人の魔女 西内まりや, 山本裕典 小川真 - - - 8/10 C
6 日21 半沢直樹 堺雅人, 上戸彩, 及川光博, 北大路欣也, 香川照之 八津弘幸 19.4 - - 7/7 B

視聴率は、ビデオリサーチ調べ。関東地区。

局は、4:日本、6:TBS、5:テレビ朝日、8:フジテレビ。

期待度は、私の個人的な期待度

(A:期待大 B:少し期待 C:一応見る予定 D:見ない予定)

プライムタイムの民放連続ドラマだけで、NHKと深夜ドラマはありません(視聴率が分かりにくいため)

 

<7/11(木)追加>

警視庁捜査一課9係』初回は、15.2%、『Woman』第2回は11.3%でした。

ショムニ2013』、18.3%で、『半沢直樹』に次ぐ2位になりました。

これは、10年ぶりの第4シリーズです。

瞬間最高視聴率は、21.3%で、千夏(江角)と、元祖ショムニ・メンバーが、ようやく立ち直った詩織(本田翼)を飲みに行こうと誘うシーン(11:00)と、人事部に対して新ショムニ・メンバーが「退職しない」と明言するシーン(後11:03)でした。

引退してしまった宝生 舞さん以外、以前のショムニ・メンバーも皆登場♪

森本レオさんと高橋克実さんも出演。懐かしかったです♪

ドラマの雰囲気もそのままで、新キャラもそのまま、以前のキャラを受け継ぎ、以前と同じように楽しめそうです♪(^^)

 

<7/10(水)追加>

『救命病棟24時(5)』初回は、17.7%で、今のところ、『半沢直樹』に続く2位です。

第1、第2シリーズは、いずれも平均視聴率20.3%、第3、第4シリーズがいずれも19.2%だったので、それらに比べると、少し厳しいスタートになってしまいました。

でも、この枠の前作『鴨、京都へ行く』が平均9.8%だったし、江口さんがいない割には、よく健闘したではないでしょうか?

私は、このドラマにそんなに思い入れがないので、江口さんがいなくても、そんなに違和感なかったです。

ただ、登場人物、魅力的な人が少ない気がして、見続けるかどうか微妙です(汗)

時任三郎さんと風間俊介君のキャラは良かったです♪

 

スターマン・この星の恋』、10.5%でした。

末っ子の俊(五十嵐陽向)君、可愛かったです♪

パパが欲しかったらしく、簡単に、偽のパパ・星男(福士蒼汰)君に懐きました♪

種市先輩だけでなく、若き日の春子役を演じた有村架澄さんもスーパーの社員役で出演しています。

福士君は、自殺未遂なのか、記憶喪失ですが、巨大隕石が落ちたのか、謎が一杯です。

野球の時の俊君を守った俊敏な動き、尋常ではありませんでした。

スーパーマンか?!

次回も楽しみです♪(^^)

 

<7/9(火)>

『SUMMER NUDE』初回は、17.4%で、前作『ガリレオ2』には及びませんでしたが、今期、『半沢直樹』初回(19.4%)に次ぐ高視聴率でした♪

豪華キャストで、内容は、皆、片思いで、普通に面白かったです♪(^^)

 

『名もなき毒』初回、13.1%で、この枠としては、かなり良かったと思います♪

前作『確証』の最高視聴率は10.9%で、平均9.9%でした。

前々作の定番ドラマ『ハンチョウ6』でさえ、最高12.3%で、平均10.9%、

その前の今回と同じく宮部みゆきさん原作の『パーフェクト・ブルー』、最高9.2%で、平均8.1%でした。

それらに比べると、とてもいいスタートがきれました♪

今回の主演、宮部みゆきさんからの御指名で、小泉孝太郎さんに決まったそうです。

確かに、ぴったりでした♪(^^)

内容、予想外に事件とはあまり関係なく、小泉孝太郎さんが国仲涼子さんと結婚するまでの事が主に描かれて、まだミステリーっぽくありませんでした。

でも、逆玉とは知らずにプロポーズしたり、義父に言われるまま、天職だと思っていた絵本などの出版社を辞めて、今多コンツェルングループ広報室の社内報を発行する部署に転職。

小泉君にぴったりの野心のない、いい人でした♪

『ちゅらさん』の国仲涼子さんや、『梅ちゃん先生』の高橋光臣君、『あまちゃん』の木野花さんなど出演。朝ドラファンも楽しめたでしょう♪

『空飛ぶ広報室』のムロツヨシさんもいて、空自じゃないけど、『ああ、まだ広報室に残ってる』と懐かしかったです♪(笑)

今期、ミステリーが少ないので、このドラマ、意外と化けるかも?(^^)

 

                 ― ― (1)より抜粋 ― ―

 

<7/8(月)>

『半沢直樹』初回19.4%の高視聴率で、スタートしました♪

じぇじぇ。ここまでいいとは思いませんでした(^^;)

バブル時代の銀行員が主人公なので、どうかなと危惧してましたが、予想外に面白かったです♪

ちょっと『リーガルハイ』を思い出しました。

堺雅人さん演じる半沢は、「人の善意は信じるが、やられたら倍返し!」という信念の元、弱気を守り、強きに攻撃的な銀行マン。

同僚や後輩や妻にも優しくていいですね♪

今後、スカッと5億を取り戻して、支店長に倍返しして欲しいです。

瞬間最高視聴率は、21.9%で、10:09と10:31、10:35の3回が同じでした。

  

『警部補 矢部謙三2』初回は8.8%と、10%を切ってしまいました(汗)

このドラマは、来年1月に公開予定のトリックの映画を盛り上げる意味合いもあるようですが、それにしても、ちょっと厳しいかも?(汗)

初回は、警視総監のおませな娘とのコンビの捜査、意外と面白かったです。

この事件は、次回に続きます。

 

                 ―  ―  ―

今クールは、さすがに刑事ドラマ、少ないですね。

いろいろな分野に分散していて、丁度いいかもしれません♪

ただ、『救命病棟24時(5)』とか、10年ぶりの『ショムニ2013』とか、5年ぶりの『斉藤さん2』、『DOCTORS2 最強の名医』、『警部補  矢部謙三2』、『京都地検の女9』、『警視庁捜査一課9係(8)』と、既に実績のあるドラマの続編が多いです。

以前、好評だった物だと、制作側が安心なのかもしれませんね?(^^;)

 

救命病棟24時』、7/9(火)スタートで、初回のみ 21:00~22:09 です。

第5シリーズとなりますが、今回は、松嶋菜々子さんが主演で、今まで主役だった筈の江口洋介さんがいません(汗)

元々は、今回、松嶋菜々子さんと江口洋介さんがW主演する予定だったのに、江口さんが、土壇場で降板したそうです。(こちらのニュースより)

それで急遽、江口さんの代わりに、時任三郎さんの出演が決まったそうです。

定番のコンビが変わって、『ガリレオ』を思い出します。

あれは変わっても高視聴率でしたが、こちらはどうでしょう?

注目しています。

 

同じく7/9(火)スタートの『スターマン・この星の恋』、初回のみ 22:15~23:19です。

『あまちゃん』で種市先輩役の福士蒼汰君が出演します。

シングルマザーの広末涼子さんが、自殺しようとした記憶喪失の福士蒼汰君に一目惚れ。彼を‘星男'と呼び、夫として同居させる事に(汗)

その後、彼には特殊な能力がある事が判明・・・

ちょっと『シェアハウスの恋人』に似てるかな?(^^;)

脚本、『おひさま』や『泣くな、はらちゃん』などの岡田惠和さんです。

演出は、『TRICK』や『SPEC』などの堤幸彦氏です。

ちょっと面白いかも?(^^)

 

ショムニ2013』は、7/10(水)スタートです。初回のみ 22:00~23:09 です。

10年ぶりに復活で、江角マキコさん以外のショムニメンバー、全て変わります。

楽しいドラマが好きなので、これ、今期一番、期待しています♪(^^)

 

その裏の『Woman』、既に、初回放送されました。

シングルマザーが貧しい中で精一杯子育てに励むドラマで、切ないですが、愛に溢れた良質なドラマです。

関東地区では、初回を第2回と同じ日の昼間、再放送します。

 7/10(水)午後3:55~4:53 日本テレビ

 

ぴんとこな』は、7/18(木)スタート。初回のみ 21:00~23:03 です。

2時間以上で、長いですね。

玉森裕太君や中山優馬君など、ジャニ系のイケメンが競演♪

嶋木あこ氏の同名漫画が原作の歌舞伎ドラマです。

脚本は、ドラマ『美男ですね』などを手掛けた高橋麻紀氏です。

歌舞伎界を題材にした連続ドラマは初めてとの事なので、注目しています♪

 

『山田くんと7人の魔女』は、8/10(土)始まりで遅いので、それ以外のドラマの初回視聴率が出揃う7/19(金)まで、視聴率、追記していきます。

 

 

ドラマ紹介と視聴率一覧(1)(2013年7~9月期)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月 8日 (月)

【八重の桜】第27回視聴率と感想「包囲網を突破せよ」

「包囲網を突破せよ」

土曜の夕方から体調がイマイチで、偏頭痛かと思っていたのですが、熱中症だったかもしれません(汗)

水を沢山飲んで、涼しい部屋で寝てたら、昨日の夕方、治りました(^^;)

昨夜からずっとエアコン、付けっ放しです。28度設定ですが。

今度は、クーラー病になってしまうかも?(苦笑)

 

第27回視聴率は、前回の14.0%より下がって、12.9%でした。

大蔵、素敵でした♪

やはり頭脳が大切ですね。

最初から大蔵が白河の指揮を取っていたら結果、もう少し違ったじゃないでしょうか?(^^;)

城に入城するための策、会津の名物行事・彼岸獅子と共に行列してきて、誰も殺されずに城に入る事ができました。

この時、協力してくれた小松村の獅子は八重が昔、助けた子供が入ってました♪

長い伏線でした(^^)

 

竹子達、娘子隊は、照姫様が城内にいる事を知り、城に戻るため、越後街道・柳橋付近で萱野権兵衛の会津軍と一緒に戦う道を選びました。

敵陣を破り、お城の照姫様のもとに行きたいと・・・

もう少し後で、大蔵達の行列に加われば、一緒に入城できて照姫様の元に行けたでしょう。

残念です。

権兵衛は、竹子達の申し出、断りましたが、皆がここで自害すると聞いて許可しました。

竹子は、以前作って照姫に褒められた句を薙刀につけていました。

「ものもふの 猛き心にくらぶれば

数にも入らぬ我が身ながらも」

これが辞世の句となりました。

戦いの主力は鉄砲で、竹子は鉄砲の重要性を痛感。

竹子「お城に戻ったら、八重さんに鉄砲を教えて貰いましょう」

雪「八重様が?!」

竹子「やはり鉄砲は強い」

雪「はい」

銃声が次々と鳴り響き、なかなか突撃するタイミングが来ない。

ようやく銃声が途切れ、

権兵衛「かかれ!」

兵達が切りこむのと一緒に、竹子達も切りこみました。

敵1「女や。女がおるぜよ」

敵2「殺さんと、生け捕りや」

懸命に戦う竹子達。

竹子「怯んではなりませぬ! 城下はすぐです!」

竹子、殺されそうになった妹の近くに助けに行く。

銃声。竹子が倒れる。

妹「姉上!」と駆け寄る。

母「竹子!」と駆け寄る。

2人で弾の来ない所へ引きずり、母、抱きしめる。

竹子「母上・・・照姫様を・・・」と死ぬ。

母「竹子・・・」と抱きしめる。

母「首を敵に渡してはならぬ」と切ろうとするが・・・

権兵衛の「引け!」の声。

母「ここはもう危ない。引きましょう! さあ、早く!」

娘子隊達も皆、逃げる。

実際は首を切ったようですが、さすがにドラマでは切りませんでした。

 

一人、皆とはぐれてしまった雪、敵に囲まれてしまいました。

生け捕りにされてしまった雪、縄で縛られていましたが、通りかかった吉松が、命を助けるよう掛け合ってやると言いました。

でも雪は断り、脇差しを貸してほしいと。

吉松は、誰の妻か聞きましたが、雪は答えませんでした。

縄をほどき、脇差しを置き、

吉松「三途の川を渡る時は、誰それの妻と堂々と名乗りや」と言って去りました。

雪「神保修理 妻 雪・・・旦那様、お傍に・・・」と言い、首を自刃しました。

 

薙刀に拘った竹子が、ライバル・八重の主張した銃で撃たれて死んだのは、なんとも皮肉でした。

神保雪、捕まってしまいましたが、レイプされずに自害する事ができて、マシだったかもしれません(汗)

 

順番、逆になってますが、籠城当日の夜、八重は髪を切って、夜襲に加わりました。

遠くで銃を撃った時はうまかったですが・・・

敵陣に突っ込み、近くで撃ち殺した敵兵が血まみれで倒れかかってきた時、殺す事を実感して、びっびってしまいました。

危うく切られそうになったのを、黒河内先生が助けてくれました。

ユキといい、生徒だったからか、助けてくれて、今度は本当に亡くなってしまいました(汗)

黒河内先生が自分を守って亡くなってしまったからか、八重ももう攻撃に加わりませんでした(^^;)

下記の粗筋だと、「八重は梶原から、昨夜の働きは見事だったとねぎらいの言葉を掛けられる。だが、今後は勝手に指揮を執ることを禁じられ、女の役目を果たせと言われてしまう。」と書いてありますが、そのシーン、なかったような気がしましたが、見逃してしまったかな?(汗)

八重は、今回、負傷者の介護を頑張りました。

 

小田山には火薬庫があり、それが敵に爆撃されてしまいました。

南側の火薬庫はまだ無事ですが、小田山に敵が進軍してしまいました。

火薬がなければ、大砲も鉄砲も撃てない上に、小田山は城に大砲を撃ちこめる重要な地点です。

頼母は、小田山に敵が進軍したと聞いて、容保に開城恭順を進言しました。

頼母「殿、この上は開城をご決断下さいますよう。

 火薬を失い、小田山を奪われては、もう戦にはなりません」

梶原「勝てぬまでも冬まで持ぢこたえれば、我が方に有利となる。

 うまくすれば、うまくすれば和議に持ち込む道もありやす」

頼母「冬まで? 今、今、恭順開城せねば会津は根絶やしにされる!」

梶原「今更、何をもって恭順するのです」

頼母「我ら、家臣一同、腹を切る!」

官兵衛「馬鹿な! 敵に膝を屈するくらいなら藩士は元より、女、子供に至るまで城を枕に討死すべし!」

頼母「官兵衛!」

梶原「白河の敗北以来、負ける事ばっかり言い立てておられる」

頼母「殿・・・」

容保「事、ここに至っては開城恭順の道などない。城と命運を共にするのみ」

「小田山奪還の策を立てよ」

 

頼母はその後も、また、容保に恭順をするよう言ったので、会津から離れる軍命を出されてしまいました(汗)

頼母「殿、勇気を持って、恭順の意、お示し下さいますよう。

 会津を会津を助けて下さりませ!

 交渉にはそれがしが・・・」

容保「そなたには別の役目を申し付ける。

 越後街道の萱野の元に行き、城に入らず、その場に留まり、戦えと伝えよ。

 これは軍命である」

頼母「殿はこの頼母に会津を去れとお命じなされまするか!」

秋月が来て、大蔵が入場した事を伝える。

頼母「秋月・・・」と悔しそうに涙ぐむ。

 

容保は、官兵衛の言うように、会津の皆が全滅するまで戦うつもりなのでしょうか?(汗)

頼母は八重に、死なずに生きて会津を守りたいと言っていたのに、守れなくて、とても悔しそうでした。

現代の価値観だと頼母の方が理解できそうです。

大蔵の彼岸獅子の入場の明るいシーンと、頼母の会津追放のような軍命とで明暗セットにして、うまかったと思います♪

でも、今回は竹子と雪の最期が中心で、八重の活躍があまり見られなかったので、少し物足りなかったです(^^;)

黒木メイサさんは、カッコ良かったですが♪

 

次回は「自慢の娘」

八重が自慢の娘なのかな?

八重の活躍を期待します♪(^^)

 

【第27回あらすじ】  (Yahooテレビより)

城内の八重(綾瀬はるか)の元へ、日新館が焼失し重傷者たちが自害したという知らせが届く。怒りを抑えきれない八重は、城外で敵を討つため、男たちに交じり夜襲に出る。だが、思わぬ死角から敵兵が飛び出し、八重は一瞬、棒立ちになってしまう。そんな八重を黒河内(六平直政)が助ける。籠城2日目、八重は梶原(池内博之)から、昨夜の働きは見事だったとねぎらいの言葉を掛けられる。だが、今後は勝手に指揮を執ることを禁じられ、女の役目を果たせと言われてしまう。竹子(黒木メイサ)は母・こう(中村久美)や妹・優子(竹富聖花)と共に娘子隊を結成し、なぎなたを武器に城下の新政府軍に戦いを挑む。しかし、奮戦むなしく竹子は敵の銃弾により命を落とす。仲間たちが次々と戦死していく中、八重の耳に懐かしい彼岸獅子の音色が聞こえてくる。

 

【視聴率推移】 (視聴率は関東地区)

 

第1回]21.4%  [第2回]18.8%  [第3回]18.1%  [第4回]18.2%

第5回]18.1%  [第6回]15.3%  [第7回]17.5%  [第8回]15.6%

第9回]15.1%  [第10回]12.6%  [第11回]14.3% [第12回]13.9%

[第13回]14.3%  [第14回]11.7%  [第15回]14.2% [第16回]13.8%

[第17回]13.7%  [第18回]15.7%  [第19回]15.0% [第20回]13.7%

第21回]14.1%  [第22回]13.3%  [第23回]15.0% [第24回]14.8%

第25回]12.9%  [第26回]14.0%  [第27回]12.9%

 

公式HP・次回あらすじ

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できたら応援クリック、お願いします♪(^^)

2013年7月 6日 (土)

【あまちゃん】総集編日程&第13週視聴率最高♪&梅雨明け

(7/16(火)追加)

『あまちゃん』前編の総集編の再放送がBSプレミアムで放送されるそうです。

7月21日(日) BSプレミアム 午後3:30~5:00 

(第1~12週「故郷編」を再構成したもの)

先日、見逃してしまった人、必見です♪(^^)

        ― ― ―

今日、関東甲信地方、梅雨明けしました。

平年より15日早く、昨年より19日早いそうです。

今日、こちらは、久々に、とても暑いです(汗)

 

ネタバレにも書きましたが、『あまちゃん』前編の総集編が放送されます。

7月14日(日)NHK総合 午後1:05~2:35

途中から見た方は必見です♪ƥ

 

『あまちゃん』の関東の先週(第13週)「おら、奈落に落ちる」の週間最高視聴率、22.6%(6/29(土))でした♪

これまでの最高の22.2%を超え、このドラマの最高視聴率となりました♪

でも、関西では、前週の18.3%より下がって、17.3%(6/29(土))でした。

関東と関西の差、5.3%もありました(^^;)

前々週(第11週)も22.2%と16.9%で、同じく5.3%、差がありました(汗)

北海道では、前週の15.6%より上がって、16.6%(6/27(木)&6/28(金))でした。

関東と比べると、関西と北海道、イマイチですが、そんなに悪いわけではないですね(^^;)

視聴率推移をみると、関西は最近、上がってきています。

北海道は、海女話からアイドル話に変わった頃に少し下がりましたが、東京編になっても、あまり変わっていません。

北海道、先週16.6%で、ガリレオ最終回(16.0%)をおさえて、ドラマ部門1位だったそうです。

元々、ドラマの視聴率が低い地方なのかもしれませんね?(ちなみに、北海道で『八重の桜』(6/30)は9.5%)(汗)

三連星さん、くらのすけさん、視聴率情報、ありがとうございました♪

 

関西がなぜ視聴率がイマイチなのか、いろいろと話題になっています。

嗜好が「コテ」と「サラ」の違いだとか、関東で先に受けたので関西人は気に入らないとか、いろいろと言われていますが、私のブログに来てくれる方は関西人でも『あまちゃん』が好きな人ばかりで、よく分からないです。

最高視聴率だった土曜日は、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)さんが初登場した日です。

お寿司屋で偶然、アキ達の隣の席になり、知らないうちに、お寿司代を払ってくれました。

アキ達、お金がなくて払えるかどうか困っていたので助かりました♪

面白かったし、散々引っ張っていた大女優が遂に登場したので、高視聴率、納得です♪

関西が前週より下がったのが不思議です(^^;)

薬師丸ひろ子さん、東京出身なので、関西ではイマイチなのかな?

内容がコテっとしてなかったから、イマイチだったのかな?(^^;)

よく分かりませんが、17%台でも高い方なので、今後の更なるアップに期待します♪(^^)

 

関東では、先週(第13週)、19.9%(月曜)、20.1%(火曜)、20.3%(水曜)、20.2%(木曜)、21.8%(金曜)、22.6%(土曜) と、月曜以外、皆、20%以上でした♪

関東では、アイドルの下積み話、好感が持たれたようです♪(^^)

私も東京編、好きです♪

以前は、8時からのNHK総合での放送を見て、『あさイチ』冒頭でのイノッチと有働さんのコメントを聞くのが日課でした♪

最近は、8時まで待ちきれなくて、BSの7時半からのも見ます♪

その時間帯は夫もいて、朝食を食べながら一緒に見ます♪

夫の出社後、私は8時からのも見て、続いて、有働さん達のコメントに「そうそう」と相槌をうち、洗濯を始めます(^^)

他の地方も視聴率、上がってきますように☆

 

尚、視聴率推移だけでかなりのボリュームになってきたので、今週のレビューはこの後、別に書きます。 ←体調不良で遅れてしまっていて、すみません(汗)

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                        関東        関西      北海道

初回視聴率(4/1月)          20.1%       14.6%        ?

第1週「おら、この海が好きだ!」 20.1%(4/1月)   16.1%(4/3水)  19.1%(4/6土)

第2週「おら、東京さ帰りたくねぇ」 20.6%(4/8月)  19.0%(4/13土) 15.1%(4/10水)

第3週「おら、友だちができた!」 22.0%(4/17水)  14.7%(4/19金) 15.5%(4/15月)

第4週「おら、ウニが獲りてぇ」   20.9%(4/24水)  15.1%(4/24水)  ?

第5週「おら、先輩が好きだ!」   19.5%(5/1水)   15.8%(5/2木)   17.1%(5/4土)

第6週「おらのじっちゃん、大暴れ」 20.4%(5/7火)   15.3%(5/11土) 17.8%(5/11土)

第7週「おらのママに歴史あり」   20.8%(5/15水) 16.4%(5/17金)  17.4%(5/13月)

第8週「おら、ドキドキがとまんねぇ」20.2%(5/22水) 15.5%(5/21火) 16.2%(5/21火)

第9週「おらの大失恋」         21.6%(5/30木) 16.2%(5/29水) 14.5%(5/29水)

第10週「おら、スカウトされる!?」   20.5%(6/8土)  16.8%(6/7金)  15.0%(6/3月)

第11週「おら、アイドルになりてぇ!」22.2%(6/14金)  16.9%(6/14金)  16.9%

第12週「おら、東京さ行くだ!」   22.0%(6/21金)  18.3%(6/21金)   15.6%(6/22土)

第13週「おら、奈落に落ちる」    22.6%(6/29土)  17.3%(6/29土)  16.6%(木&金)

第14週「おら、大女優の付き人になる」

 

『あまちゃん』日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

先週の視聴率トップ10(ビデオリサーチ)

 

公式HP・来週のあらすじ

公式HP・能年玲奈のちょびっとトーク(7.6更新)

 

公式HP・東京編ポスター

公式HP・挿入歌『暦の上ではディセンバー』紹介

公式HP・東京編/登場人物一覧

 

NHK盛岡・「あまちゃん」方言コーナー(7.4更新)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第10週(第55~60回)(6/3~6/8)「おら、スカウトされる!?」

第11週(第61~66回)(6/10~6/15)「おら、アイドルになりてぇ!」

第12週(第67~72回)(6/17~6/22)「おら、東京さ行くだ!」

第13週(第73~78回)(6/24~6/29)「おら、奈落に落ちる」

第14週(第79~84回)(7/1~7/6)「おら、大女優の付き人になる」

第15週(第85~90回)(7/8~7/13)「おらの仁義なき戦い」

 

【最近の過去レビュー】

第49~51回(5/27月~5/29水)&第8週視聴率「仲直りシーン」

第52~54回(5/30木~6/1土)&太巻さんは秋元さんモデル?プロフィール

第10週(6/3月~6/8土)&第9週視聴率&サントラ予約好調

第11週(6/10月~6/15土)&第10週視聴率&東京編間近

第12週(6/17月~6/22土)&第11週視聴率

第13週(6/24月~6/29土)&第12週視聴率

 

 
送料無料■TVサントラ CD【連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック】13/6/19発売


【メール便で送料無料】ピアノミニアルバム NHK連続テレビ小説 あまちゃん ソロ/連弾/ヤマハミュージックメディア

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

(ネタバレ)【あまちゃん】第15週・日別粗筋(7/8~7/13)

『あまちゃん』前編の総集編が放送されます。

7月14日(日)NHK総合 午後1:05~2:35

途中から見た方は必見です♪

これは、『あまちゃん』第15週「おらの仁義なき戦い」の日別のあらすじです。

 

<日別あらすじ 第15週(第85~90回)(7/8(月)~7/13(土))> Yahooテレビより)

第85回[7/8(月)]

アキ(能年玲奈)たちが、ファンの人気投票で40位以内に入らないと解雇される。それを知った父の正宗(尾美としのり)と、メンバーの小野寺薫子(優希美青)の母・さとみ(石田ひかり)が抗議する。マネージャーの水口(松田龍平)は「GMTのメンバー全員が40位以内に入れなかったら、自分も会社を辞める覚悟だ」と告げて説得する。水口の熱意を知り、気持ちも新たに全員で合格圏内を目指すアキたちだが...。

第86回[7/9火)]

アキ(能年玲奈)たちGMTは、ファンの人気投票で合格圏内に入るため、必死に活動を行う。だが、イベントに足を止める人は、ほとんどいない。そんな中、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)の紹介で、アキにドラマ出演のチャンスが舞い込む。また、今ではアイドル評論家になったヒビキ一郎(村杉蝉之介)が記事に取り上げた効果もあり、少しずつGMTの認知度が高まっていく。そんな折、アキは思いがけない人物を見かけて?!

第87回[7/10(水)]

アキ(能年玲奈)は、失踪中のよしえ(八木亜希子)が見知らぬ男と一緒にいるのを目撃してしまった。ユイ(橋本愛)に電話したいが、傷つけてしまうことを恐れ、言いだせない。アキは、水口(松田龍平)に相談したものの、気になってGMTの活動に集中できない。運命を決める「国民投票」は、目前。アキが初めて出演するドラマの撮影も迫っていた。与えられたセリフを必死に練習し、いよいよ撮影本番のときが来て...。

第88回[7/11(木)]

アキ(能年玲奈)は、初めてのドラマ撮影に張り切って臨む。しかし、連続してNGを出し、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)から女優失格の烙印(らくいん)を押されてしまう。同じころ、プロデューサーの太巻(古田新太)から、ファンによる投票の結果が発表されていた。GMTのメンバー・しおり(松岡茉優)、真奈(大野いと)、アユミ(山下リオ)、喜屋武(蔵下穂波)、小野寺(優希美青)、そしてアキの運命は...。

第89回[7/12(金)]

アキ(能年玲奈)は、ファンによる人気投票で合格圏内に入れなかった。しかし、上位に入ったアユミ(山下リオ)が、恋人がいることが発覚したため、GMTを去ることに。ほかにも辞めるアメ女のメンバーがいて、アキは繰り上げ当選でなんとか解雇を免れる。しかし、初めてのドラマ撮影でも大失敗したアキは、鈴鹿(薬師丸ひろ子)や太巻(古田新太)からの厳しい言葉を浴び、自信をなくす。そして年の瀬...。

第90回[7/13(土)]

アイドルになる自信をなくしたアキ(能年玲奈)は、メンバーで沖縄出身の喜屋武(蔵下穂波)を連れて、北三陸に帰ってくる。突然の帰省に春子(小泉今日子)や夏(宮本信子)らは驚くが、町のみんなに歓迎され、にぎやかな正月を過ごす。懐かしい面々との会話に心を和ませるアキだが、喫茶リアスで春子を手伝うユイ(橋本愛)とだけは、以前のようには打ち解けられない。そんなときアキの携帯に一通のメールが...。

 

公式HP・来週のあらすじ

公式HP・能年玲奈のちょびっとトーク(7.6更新)

 

公式HP・東京編ポスター

公式HP・挿入歌『暦の上ではディセンバー』紹介

公式HP・東京編/登場人物一覧

 

NHK盛岡・「あまちゃん」方言コーナー(7.4更新)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビの粗筋まとめ)

第7週(第37~42回)(5/13~5/18)「おらのママに歴史あり」

第8週(第43~48回)(5/20~5/25)「おら、ドキドキがとまんねぇ」

第9週(第49~54回)(5/27~6/1)「おらの大失恋」

第10週(第55~60回)(6/3~6/8)「おら、スカウトされる!?」

第11週(第61~66回)(6/10~6/15)「おら、アイドルになりてぇ!」

第12週(第67~72回)(6/17~6/22)「おら、東京さ行くだ!」

第13週(第73~78回)(6/24~6/29)「おら、奈落に落ちる」

第14週(第79~84回)(7/1~7/6)「おら、大女優の付き人になる」

 

【最近の過去レビュー】

第24回(4/27土)&第3週視聴率「海女編終了」

第5週(4//29月~5/3金)&第4週視聴率

第36回(5/11土)&第5週視聴率&東京編のネタバレ少し

第7週(5/13月~5/18土)&第6週視聴率&「潮騒のメモリー」

第48回(5/25土)&第7週視聴率「失恋シーン」

第49~51回(5/27月~5/29水)&第8週視聴率「仲直りシーン」

第52~54回(5/30木~6/1土)&太巻さんは秋元さんモデル?プロフィール

第10週(6/3月~6/8土)&第9週視聴率&サントラ予約好調

第11週(6/10月~6/15土)&第10週視聴率&東京編間近

第12週(6/17月~6/22土)&第11週視聴率

第13週(6/24月~6/29土)&第12週視聴率

 


送料無料■TVサントラ CD【連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック】13/6/19発売


【メール便で送料無料】ピアノミニアルバム NHK連続テレビ小説 あまちゃん ソロ/連弾/ヤマハミュージックメディア

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月 5日 (金)

夏ドラマ紹介と視聴率一覧(2013年7~9月期)

夏ドラマ紹介と視聴率一覧(2013年7~9月期)   【7/7(日)迄】 

字数制限のため、続きの最新版はこちらです

タイトル 出演 脚本 1 2 3 開始 期待
6 月20 名もなき毒 小泉孝太郎, 深田恭子, 真矢みき 神山由美子 - - - 7/8 B

8

月21 SUMMER NUDE 山下智久, 香里奈, 戸田恵梨香

金子茂樹

- - - 7/8 A
8 火21 救命病棟24時(5) 松嶋菜々子, 時任三郎, 佐々木蔵之介, 風間俊介 飯野陽子 - - - 7/9 B
8 火22 スターマン・この星の恋 広末涼子, 福士蒼汰, 小池栄子 岡田惠和 - - - 7/9 A
5 水21 警視庁捜査一課9係(8) 渡瀬恒彦, 井ノ原快彦, 羽田美智子 深沢正樹など - - - 7/10 B
4 水22 Woman 満島ひかり, 田中裕子, 小栗旬, 鈴木梨央 坂元裕二 13.9 - - 7/3 B
8 水22 ショムニ2013 江角マキコ, ベッキー, 本田翼, 安藤サクラ 丑尾健太郎 - - - 7/10 A
5 木20 京都地検の女9 名取裕子, 寺島進, 蟹江敬三, 大杉漣 西岡琢也など - - -

7/18

B
5 木21 DOCTORS2 最強の名医 沢村一樹, 高嶋政伸, 野際陽子 福田靖 - - - 7/11 B
6 木21 ぴんとこな 玉森裕太, 中山優馬, 川島海荷 高橋麻紀 - - - 7/18 B
8 木22 Oh,My Dad!! 織田裕二, 長谷川京子, 田中奏生 安達奈緒子 - - - 7/11 C
6 金22 なるようになるさ。 舘ひろし, 浅野温子, 志田未來 橋田壽賀子 - - - 7/12 C
5 金23 警部補 矢部謙三2 生瀬勝久, 池田鉄洋, 相島一之, 大和田伸也 福田卓郎 8.8 - - 7/5 C
4 土21 斉藤さん2 観月ありさ, 桐谷美玲, 田辺誠一

土田英生

- - - 7/13 B
8 土23 山田くんと7人の魔女 西内まりや, 山本裕典 小川真 - - - 8/10 C
6 日21 半沢直樹 堺雅人, 上戸彩, 及川光博, 北大路欣也, 香川照之 八津弘幸 19.4 - - 7/7 B

視聴率は、ビデオリサーチ調べ。関東地区。

局は、4:日本、6:TBS、5:テレビ朝日、8:フジテレビ。

期待度は、私の個人的な期待度

(A:期待大 B:少し期待 C:一応見る予定 D:見ない予定)

プライムタイムの民放連続ドラマだけで、NHKと深夜ドラマはありません(視聴率が分かりにくいため)

 

<7/8(月)追加>

『半沢直樹』初回19.4%の高視聴率で、スタートしました♪

じぇじぇ。ここまでいいとは思いませんでした(^^;)

バブル時代の銀行員が主人公なので、どうかなと危惧してましたが、予想外に面白かったです♪

ちょっと『リーガルハイ』を思い出しました。

堺雅人さん演じる半沢は、「人の善意は信じるが、やられたら倍返し!」という信念の元、弱気を守り、強きに攻撃的な銀行マン。

同僚や後輩や妻にも優しくていいですね♪

今後、スカッと5億を取り戻して、支店長に倍返しして欲しいです。

瞬間最高視聴率は、21.9%で、10:09と10:31、10:35の3回が同じでした。

  

『警部補 矢部謙三2』初回は8.8%と、10%を切ってしまいました(汗)

このドラマは、来年1月に公開予定のトリックの映画を盛り上げる意味合いもあるようですが、それにしても、ちょっと厳しいかも?(汗)

初回は、警視総監のおませな娘とのコンビの捜査、意外と面白かったです。

この事件は、次回に続きます。

 

                 ―  ―  ―

今クールは、さすがに刑事ドラマ、少ないですね。

いろいろな分野に分散していて、丁度いいかもしれません♪

ただ、『救命病棟24時(5)』とか、10年ぶりの『ショムニ2013』とか、5年ぶりの『斉藤さん2』、『DOCTORS2 最強の名医』、『警部補 矢部謙三2』、『京都地検の女9』、『警視庁捜査一課9係(8)』と、既に実績のあるドラマの続編が多いです。

以前、好評だった物だと、制作側が安心なのかもしれませんね?(^^;)

 

警部補 矢部謙三2』は、今夜スタートです。

これは、『トリック』のスピンオフドラマです。

私は、『トリック』は好きですが、この矢部警部補等の刑事キャラがちょっと苦手なので、あまり期待していません(汗)

仲間由紀恵さんと阿部寛さんが主演のメインの方は、映画『トリック劇場版 ラストステージ』が2014年1月に公開予定。これで完結するそうです。

こちらの映画は楽しみです♪

 

7/7(日)スタートの『半沢直樹』、初回のみ 21:00~22:48 の拡大版です。

直木賞作家・池井戸潤氏の小説を原作に、バブル期に大手銀行に入行した主人公・半沢直樹の葛藤と苦悩に満ちた銀行員生活を描くそうです。

話が硬そうですが、堺雅人さんを始め、上戸彩さん、及川光博さん、北大路欣也さん、香川照之さんなど、豪華キャストなので、楽しみです♪

 

7/8(月)スタートの『名もなき毒』は、宮部みゆき氏のミステリー小説、杉村三郎シリーズのドラマ化です。

原作は、小説「誰かSomebody」(第1~5話)と、その続編「名もなき毒」(6話~)をベースにし、家族思いの温和な会社員・杉村三郎(小泉孝太郎)が"探偵"として活躍します。

前半のヒロインを深田恭子さん、後半を真矢みきさんが演じます。

孝太郎さん、元総理の息子ですが、平凡なサラリーマンも似合いそうですね♪

 

SUMMER NUDE』も7/8(月)スタートです。

こちらは初回のみ 21:00~22:09 です。

主演の山下智久さんは、海辺の小さな写真館で働くカメラマン。

香里奈さんと戸田恵梨香さんと三角関係になるそうです。

月9枠、久々に本格的なラブストーリーですね♪

山ピー、好きなので楽しみです♪(^^)

 

救命病棟24時』、7/9(火)スタートで、初回のみ 21:00~22:09 です。

第5シリーズとなりますが、今回は、松嶋菜々子さんが主演で、今まで主役だった筈の江口洋介さんがいません(汗)

元々は、今回、松嶋菜々子さんと江口洋介さんがW主演する予定だったのに、江口さんが、土壇場で降板したそうです。(こちらのニュースより)

それで急遽、江口さんの代わりに、時任三郎さんの出演が決まったそうです。

定番のコンビが変わって、『ガリレオ』を思い出します。

あれは変わっても高視聴率でしたが、こちらはどうでしょう?

注目しています。

 

同じく7/9(火)スタートの『スターマン・この星の恋』、初回のみ 22:15~23:19です。

『あまちゃん』で種市先輩役の福士蒼汰君が出演します。

シングルマザーの広末涼子さんが、自殺しようとした記憶喪失の福士蒼汰君に一目惚れ。彼を‘星男'と呼び、夫として同居させる事に(汗)

その後、彼には特殊な能力がある事が判明・・・

ちょっと『シェアハウスの恋人』に似てるかな?(^^;)

脚本、『おひさま』や『泣くな、はらちゃん』などの岡田惠和さんです。

ちょっと面白いかも?(^^)

 

ショムニ2013』は、7/10(水)スタートです。初回のみ 22:00~23:09 です。

10年ぶりに復活で、江角マキコさん以外のショムニメンバー、全て変わります。

楽しいドラマが好きなので、これ、今期一番、期待しています♪(^^)

 

その裏の『Woman』、既に、初回放送されました。

シングルマザーが貧しい中で精一杯子育てに励むドラマで、切ないですが、愛に溢れた良質なドラマです。

関東地区では、初回を第2回と同じ日の昼間、再放送します。

 7/10(水)午後3:55~4:53 日本テレビ

 

ぴんとこな』は、7/18(木)スタート。初回のみ 21:00~23:03 です。

2時間以上で、長いですね。

玉森裕太君や中山優馬君など、ジャニ系のイケメンが競演♪

嶋木あこ氏の同名漫画が原作の歌舞伎ドラマです。

脚本は、ドラマ『美男ですね』などを手掛けた高橋麻紀氏です。

歌舞伎界を題材にした連続ドラマは初めてとの事なので、注目しています♪

 

山田くんと7人の魔女』は、原作、吉河美希氏の同名漫画です。

人気モデル・西内まりやさんが地上波ドラマ初主演。

元不良で学校イチの問題児の山本裕典君と、学校イチ成績優秀な西内まりやさんが、ふとしたことから、心と体が入れ替り、キスをすることによって自在に入れ替われるようになります。

やがてキスすることで特殊能力が発動する7人の魔女の存在を知り、2人は力を合わせて魔女探しを・・・

8/10(土)スタートなので、遅いですね。

このドラマ以外は、全て初回視聴率が分かるまで追記していきます(『ぴんとこな』等の初回視聴率が分かる7/19(金)まで)

今シーズン、お馴染みのドラマが多いですが、期待通りになる事を期待しています♪(^^)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月 4日 (木)

カネボウ美白化粧品、自主回収、肌がまだらに

カネボウの美白化粧品を使うと、肌がまだらに白くなったケースが確認されたため、カネボウ化粧品は、7月4日、美白化粧品54製品を自主回収すると発表したそうです。

独自に開発して配合した医薬部外品の成分「ロドデノール」が原因。

被害情報は、3社に計39件、消費者庁の事故情報データバンクに2件、寄せられているそうです。

使用をやめると、症状が軽減するそうです。

カネボウは「原因を調査中。症状が出ていない方も、使用を中止してください」と呼びかけているとの事。

これは怖いですね。

自主回収の対象は、主力の化粧品ブランド「ブランシールスぺリア」「トワニー」「インプレス」などの一部製品。

ロドデノールを配合した同社製品の累計出荷個数は約436万個。愛用者は約25万人に上るそうです。

カネボウの美白化粧品をお使いの方、すぐにご確認下さい。

化粧品は毎日、使う物だし、顔は目立つ場所なので、怖いです。

私は使っていなかったので、良かったです♪(^^)

 

<返品の送付先>

〒254-0013 神奈川県平塚市田村9-8-7 株式会社カネボウ化粧品 お客様受付係。

<問い合わせ先> お客様窓口 (TEL)フリーダイヤル 0120-137-411

受付時間:
午前9時~午後9時(7月12日まで、土日を含む)
午前9時~午後5時(7月13日~7月31日、土日祝日を含む)
午前9時~午後5時(8月1日以降、土日祝日を除く)

 

上記の送付先まで料金着払いにて送ると、後日、商品代金を送ってくれるそうです。

個人的には、送るにしても、電話で確認してから送った方がいいと思います。

繋がらないかな?(^^;)

対象製品名一覧は、カネボウ公式HPの『お詫びと自主回収についてのお知らせ』でご確認下さい。

沢山あります(^^;)

 

【参考ニュース】

<カネボウ>美白化粧水など54製品回収 「肌がまだらに」

カネボウ化粧品、自主回収=美白製品で肌にまだら、25万人使用

 

カネボウ公式HP・お詫びと自主回収についてのお知らせ(対象製品名)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

【Woman】初回(第1話)感想と視聴率

「命をかけて我が子を育てるシングルマザーの感動ドラマ」

カネボウ美白化粧品、肌がまだらに白くなったケースが確認されたため、54製品を自主回収するそうです(汗)(詳しくはこちらです)

初回の視聴率は、13.9%(関東地区)でした。

これは、副題通り、子供2人を抱えたシングルマザーが命をかけて我が子を育てる物語。

命をかけてというくらいなので、もしかしたら、貧血で倒れて病院で検査した結果、よくないのかもしれませんね?(^^;)

予告編で、再検査になってました(汗)

満島ひかりさんの民放連続ドラマでの単独主演は、これが初めてだそうです。

『それでも生きてゆく』は、瑛太さんとW主演でした。

あれもこれと同じ、坂元裕二さんの脚本です。

同じように、重くて、切ないドラマでした。

 

シングルマザーは、全国で100万人を超えると言われ、その平均年収は200万あまり。国などからの補助金を除くと、180万あまりだそうです。

全世帯平均540万の3分の1ほどしかなく、貧困と疲弊の中で明るい将来を見つけるのが難しい状況です。

このドラマは、そんなシングルマザーはもとより、現代を生きる全ての人達への応援歌だそうです。(公式HPより)

 

時給900円で保育所が時給800円?!

それじゃ、生活無理に決まっているのに、生活保護がおりない現実(汗)

早く生活保護、認めてやってよと思ってしまいました(^^;)

最初の申請、20年会ってなかった母親が援助の意思を示したとの事で却下されてしまいました(汗)

それで、小春(満島ひかり)は、20年ぶりに母親の紗千(田中裕子)に会いに行きました。

生活保護を得るため、援助はしないようにしてくれと言うために。

生活保護申請が母と娘の再会のきっかけになって、少しは役立ちましたね(^^;)

そして、夫の信(小栗旬)が死んだ理由の謎も解けました。

信は3年前、駅のホームで、落とした梨を拾おうとして線路に落ち、轢かれてしまいました。

梨なんて拾わなくて良かったのに。なぜそんなにまでして、梨を拾おうとしたのだろうと、小春は疑問に思っていたそうです。

信は小春に内緒で、紗千に結婚の挨拶に行き、小春と紗千の縁を取りもとうとしました。

その時、信に小春の好きな梨を紗千がお土産に山盛りあげたとの事。

だから、特別に大事な梨だと思ったのでしょうね。

本当に、信さん、いい人でした♪

紗千は、お金に困っている小春の状況を聞いて、戸棚から現金を出し(十万位かな?)、チラシに包んで、小春に渡そうとしました。

でも、小春はガンとして、受取りませんでした。

援助をしてもらうと生活保護が貰えないかもしれませんが、内緒で受け取ればいいのに(^^;)

そいういう問題じゃなくて、自分を捨てた母に援助してほしくないのでしょうね(^^;)

紗千の方は、あの子が私を捨てたと健太郎に言いましたが(汗)

結局、小春は質屋でカメラを47,000円で売って、生活費にしました。

カメラ、夫の形見ではないでしょうか?

生活苦で、登山関係の本とか、夫の遺品、次々と売っているみたいです(涙)

 

信さんと知り合ったきっかけとなった曲、『遠き山に日は落ちて』が、後半、紗千の再婚相手の健太郎(小林薫)が望海(鈴木梨央)に「まどいせん」の意味を教えて、繋がってきました。

 

『遠き山に日は落ちて』

遠き山に 日は落ちて

星は空を ちりばめる

きょうのわざを なし終えて

心軽く 安らえば

風は涼し この夕べ

いざや 楽しき まどいせん まどいせん

     

やみに燃えし かがり火は

炎 今は 沈まりて

眠れ 安く いこえよと

さそうごとく 消えゆけば

安き 御手に 守られて

いざや 楽しき 夢を見ん 夢を見ん

 

小学校の下校の歌と、信は言いましたが、私の小学校も確かそうでした(^^)

これは、ドヴォルザークの「新世界より」第二楽章の旋律に歌詞をつけた物です。

同じ曲に別の歌詞をつけて『家路』もあるそうです。

 

健太郎(小林薫)が望海に「まどいせん」の意味を教えました。

「まどいせん」とは、「円居せん」と書き、人々がまるく居並ぶ事。家族団らんの事。

「いざや 楽しき まどいせん」とは、「さあ、楽しい家族団欒の食卓を囲もう」という意味でしょう。

書類に援助の意志を示したのは、健太郎が勝手に書いた事でした。実母なのだから当然だと。

健太郎、いい人みたいなのに、小春とうまくいってなくて残念です。

 

バイト先で知り合った友人の蒲田由季(臼田あさ美)もシングルマザーで彼女も苦労していて、話が合いました。

由季「友達にスナックで働いてる子いて、真面目な子なんすけど、子供が起きないように、夜、出る時、睡眠薬飲ませてるんです。

 ああ、真面目って、うちらには毒なんだなあって思いました。

 結局、シングルマザーが並みの生活手に入れるには、2つに1つしかないんすよ。

 風俗か・・・再婚」

小春「・・・」

 

由季は再婚しようと合コンとか頑張っているようですが、小春はまだ信を愛していて、全然、その気はありませんでした。

かなり昔ですが、私の知り合いにもシングルマザーがいて、その人は保険の外交員をやっていて、シングルマザーを売りにして契約を得て、年収1000万以上でした♪

私の夫より遥かに多く、驚いたものでした♪

そういう逞しい人は滅多にいないでしょうね(^^;)

 

小春達、生活保護が受けられますように。

満島ひかりさんの熱演、素晴らしかったです♪

望海(鈴木梨央)ちゃんと陸(高橋來)君も可愛かったです♪

鈴木梨央ちゃん、どこかで見たと思ったら、『八重の桜』の子役や『カエルの王女さま』に出演した子でした♪(^^)

今度は、沢山、登場しそうなので楽しみです♪

ドラマの雰囲気、坂元裕二さんの過去のドラマ、『Mother』や『それでも、生きてゆく』に少し似ていました。

切ないですが、頑張ってと応援したくなるドラマです。

次回も録画して、じっくりと見たいと思います(^^)

尚、来週から裏で、江角マキコさん主演の『ショムニ2013』(フジテレビ)が始まるので、こちらも楽しみです♪(^^)

  
   

【脚本】 坂元裕二 (『Mother』『それでも、生きてゆく』『最高の離婚』『チェイス~国税査察官~』など)

【主題歌】 androp 「Voice」

 

【第1話あらすじ】 (公式HPより)

小春(満島ひかり)は、夫の信(小栗旬)を不慮の事故で亡くし、二人の子供・望海(鈴木梨央)と陸(高橋來)を抱えるシングルマザー。

小春は仕事を掛け持ちして必死で働くものの家計は苦しく、生活は困窮する。
追い詰められた小春が生活保護申請をするために福祉事務所を訪ねると、条件が満たされないことを理由に断られる。
親族からの援助の有無を聞かれ、親族はいないと答える小春。
小春の父は亡くなり、20年前に小春と父を残して好きな男(健太郎:小林薫)のもとへ走った母の紗千(田中裕子)とは絶縁状態だった。
しかし、福祉事務所が紗千に問い合わせたところ、紗千は小春への援助の意志を示しているという。
自分を捨てた母がそんなことを言うはずがない、と信じられない小春。

そして、小春は20年ぶりに紗千と会う決心をする...。

 

【主要登場人物】

青柳 小春(あおやぎ こはる)(27歳)(満島ひかり)シングルマザー
青柳 望海(おあやぎ のぞみ)(6)(鈴木梨央)小春の娘
青柳 陸(あおやぎ りく)(3)(高橋來)小春の息子
青柳 信(あおやぎ しん)(没31)(小栗旬)小春の亡夫。
 

植杉 紗千(うえすぎ さち)(56)(田中裕子)小春の実母。小春を捨て、健太郎と再婚

植杉 健太郎(うえすぎ けんたろう)(58)(小林薫)紗千の再婚相手。廃業寸前のテーラー店主。
植杉 栞(うえすぎ しおり)(19)(二階堂ふみ)紗千と健太郎の娘。小春の父違いの妹
蒲田由季(かまた ゆき)(26)(臼田あさ美)小春のパート先仲間。シングルマザー

砂川良祐(すながわ りょうすけ)(26)(三浦貴大)福祉事務所の生活保護課担当員

砂川藍子(すながわ あいこ)(25)(谷村美月)研修医。良祐の妻

澤村友吾(さわむら ゆうご)(35)(高橋一生)藍子と同じ病院の医師。後に小春の担当となる
 
 

公式HP・次回あらすじ

 


【送料無料】Voice(初回盤 CD+DVD) [ androp ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2013年7月 2日 (火)

【八重の桜】第26回視聴率と感想&「あさイチ」綾瀬さん

「八重、決戦のとき」

第26回の視聴率は、前回の12.9%より上がって、14.0%でした♪

綾瀬はるかさんが6/28(金)の『あさイチ』に出演。

今後、明治時代になってから八重の服装が変わる事や日清・日露戦争で従軍看護婦になる事など、後半のドラマの話も少ししました。

読売新聞6/29(土)の夕刊のテレビ欄に『八重の桜』の大きな宣伝、6/30(日)朝刊にも宣伝が載って、籠城戦を盛り上げようというNHKの意思を感じました♪

 

八重の戦いのシーン、迫力ありました♪

カッコ良かったです♪

今回は、全て慶応4年(1868年)8月23日、籠城戦の始まりの日の事です。

後半、西郷家の女性達(実際は21人)の集団自刃や白虎隊の自刃、家老・田中土佐と内蔵助の自刃など、沢山、自刃したので切なかったです。

実際に起こった事なのですが・・・

西郷家の女達の中には、小さな子供もいて、自分で死ねないでしょうから、どうやって殺したのだろう? 母に刺されたらショックじゃないだろうかなんて、いらぬ事を考えてしまいました(^^;)

竹子が自刃しようとした雪を止めた言葉は、逞しくて良かったです♪

竹子「死ぬのは1人なりとも敵を倒してからにしなさいませ!

 修理様の仇、討たなくてもよいのですか!」

 

竹子は、女性達数名で照姫様を守るために、坂下へ向かいました。

照姫様がお城を出て坂下に向かったという情報があったから(汗)

でも、照姫はお城の中で八重に言葉をかけてましたね(^^;)

 

白虎隊は、敵の捕虜になる位なら自刃した方がいいと日新館で教わったとの事で、飯盛山で皆、自刃してしまいました。

生きて帰れば、また体制を立て直して、再度、戦えるのではないかと思いますが・・・

とにかく、お城が燃えてしまったと勘違いして絶望死したという説は、このドラマではとらず、一人生き残った人が伝えたという説をとりました。(Wikiより)

お城ではなく別の屋敷が燃えていると、ちゃんと認識しましたが、それでも自刃の道を選びました。

「腹を切んべえ。生き恥をさらしては、殿に面目がたたぬ!」

「白虎士中二番隊、お先に参ります!」

悌次郎は、まだ弾が残ってると言ったのですが、皆が死んでしまったので、彼も死んでしまいました(汗)

こういう時は協調性がない方がいいかも?(^^;)

 

西郷家の最期のシ-ンです。

西郷千恵の辞世の句

「なよ竹の風にまかする身ながらも たわまぬ節はありとこそきけ」

眉寿「たまわぬ節・・・私達の思いのこもったお歌ですね」

「母上、父上はお叱りにならねえでしょうか?」

千恵「お叱りにはならねえ。

 会津は罪もないのに罰を受げ、無念を呑み込んで、敵に恭順した。

 それでもまだ足りなくて、敵は会津を滅ぼしに来た。

 そんな非道な力には死んでも屈しねえ。

 この事、命を捨てて示すのが西郷家の役目だ」

律「皆、覚悟はいいか」

一同「はい」

常盤「今日は何をすんですか?」

千恵「よい所に行くんですよ。皆で行く旅だ。何も恐ろしい事はねえからな」

千恵、短刀を握りしめ抜く。

皆も抜く。

子供の常盤、訳が分からず、見ている。

 

子供達も皆、死んでました。

一人、死にきれず、苦しんでいた所へ、板垣が来ました。

敵か味方か聞かれ、板垣は味方だと答え、皆、立派だったと褒め、殺してあげました。

板垣も敵ながら、いい人でした(^^)

 

そんな切ないシーンの後では、白虎隊の集団自刃が霞んでしまいました(^^;)

 

ユキは、祖母や幼い妹達を連れて逃げ遅れ、あちこち逃げ回っていました。

敵に見つかってしまい、危うい所で、黒河内先生が助けてくれました。

 

八重家族のようにお城に逃げた人や、竹子達のように守って戦おうとした人、千恵達のように、抵抗の意思を込めて自刃した人、雪のように自刃を見て、自分も自刃しようと思ってしまった人や、逃げ惑うユキ達など、戦う八重だけでなく、いろいろな立場の女達が描かれて、良かったです。

 

八重は、お城に家族で逃げましたが、鉄砲で戦いに行きました。

八重「おっか様、私は行く。私はここに戦いに来たんだから」

佐久「言葉が出ねえ。戦に出て行く女子にかける言葉なんて知らねえもの」

八重「さすけねえ。必ず無事で戻るから」

 

照姫と侍女達が近くを通りかかり、八重、控える。

照姫「八重か。勇ましい姿じゃな」

八重「これは伏見の戦で亡くなった弟の形見にごぜえます。

 私は弟の魂と共に戦う覚悟にごぜえます」

照姫「弟と共に・・・では、その鉄砲に会津武士の魂を込めよ」

八重「はい!」

時尾「八重さん・・・」

八重「時尾さん・・・」

 

子供の頃の回想。

 

八重「行って来る」

心配そうに見送る時尾と佐久。

 

照姫も自分の義弟の容保を思い浮かべて、一緒に戦いたかったのかもしれませんね♪

八重が戦う事に反対しませんでした。

でも、男達は反対しました。

 

官兵衛も内蔵助も城の外に戦いに行くというので、梶原が引き止めました。

梶原「お待ち下され。それでは、お城の守りが手薄になる」

内蔵助「鉄砲の撃てる者を集めておけ」

梶原「年寄と子供ばかりで指揮を取る者がおりませぬ」

官兵衛「敵は外堀で討ぢ払う!」

内蔵助「敵に城を囲まれては、いくらも持たぬ!」

梶原「しかし・・・」

八重「私がやりやす! 私が鉄砲隊を指揮致しやす!」

梶原「八重殿・・・」

八重「やらせてくなんしょ!」

内蔵助「女子の出る幕ではない! 下がれ!」

八重「んだけんじょ!」

官兵衛「女子に戦はできぬ」

八重「できる!」

内蔵助「平馬、後を頼む」と行こうとする。

佐川「ほれ。どけ!」と八重の肩を押して行こうとする。

八重「今、この時にそった昔ながらの考えでなんじょしますか!

 これは男だけの戦いではねえなし。

 都から傷だらけになって帰って来た皆様を見だ時から、帰って来なかった家族を待ち続けたあの時から、男も女子もねえ。

 これは会津全ての戦いだ。

 私を戦に加えっせ! 私の腕はお役に立つ!

 それを使わねえなら、戦いを放棄したと同じ事!

 私は山本覚馬の妹だ!

 鉄砲の事なら誰にも負げねえ!

 敵にお城は渡さぬ!

 仲間がやられるの、黙って見るつもりはねえ!

 私達の大事な故郷・会津はこの手で守る!」

内蔵助「んだら、心いくまで戦うべ。いくぞ!」

官兵衛「お~! 会津武士の姿、目に焼き付けてくれる。

 皆、何があろうと会津を守り抜くべ! いいか!」

一同「おう!」

 

八重は、健次郎達、子供の白虎隊を指揮して、三列で鉄砲を撃つリハーサル。

そして、遂に本番に。

八重「私は先に行く。健次郎さんは皆が支度できたら、北出丸に連れて来てくなんしょ」

健次郎「分かりやした」

八重「いいか。うまくできねえ子は、決して連れて来てはなんねえ」

 

確かに、うまくできない子は来ては足手まといになるし、死んでしまいそうですね(^^;)

この後も八重の指示は的確でした。

 

容保が城に帰って来ました。

容保「ここを死守する! 敵に外堀を超えさせるな!」

 

北出丸の八重の元に、健次郎達が到着。戦い始めました。

八重「狙え! 撃で!」

火縄銃なので、撃った後は後ろに下がり、次の人が狙い、下がった人は中の掃除をして弾を込めます。

八重「狙え! 撃で!」

八重もスペンサー銃を撃ちます。

敵の指揮官の大山に当たりました♪

指揮官に当たったと、皆が喜びました♪

 

戦いぶりを見ていた老兵達が

「なんと見事な指揮ではないか」

「女だてらになかなかやりおる」

 

頼母も城に帰還しました。

吉十郎が来て、父と再会しました。

頼母「吉十郎、なしてここにいる」

吉十郎「母上からお城で父上と共に働けと言われました」

頼母「一人でここに来たのか?」

吉十郎「母も妹達も皆、家に残りました」

頼母「そうか・・・そう決めだか・・・」と暗い顔。

 

尚之助も小さな大砲を引いて戻って来ました。

戦場に八重の姿を見て、「やはり来ましたね」と驚きませんでした。

よく分かってくれてます♪(^^)

大砲が届かないので、尚之助は城の外に撃ちに出て行くと言いました。

でも、八重はいい方法を思いつきました。

もう少し前に行き、大砲で、壁の一部を打ち砕き、そこから大砲で攻撃。

その周辺に八重の鉄砲隊がいて、合同で攻めました。

やはり戦いは頭ですね(^^)

 

なかなか城が落ちなくてイラつく新政府軍。

大山が撃たれて帰って来たので、板垣は驚きました。

中は年寄と子供だけの筈なのに、なかなか落ちず、不思議がりました。

板垣「一気に攻めるつもりやったけんど、包囲戦に持ちこんじゃろか」

 

八重はその夜、時尾に髪を切って貰いました。

夜襲に参加したいので、男に見えるようにとの事。

時尾「髪は女の命なのに」

八重「私は三郎だから。長い髪はもういらねえ」

時尾は涙ぐんで八重の髪を切りました。

 

でも、もう既に沢山の人が自刃していたので、髪くらいと思ってしまいました(汗)

だけど、夜襲は大変ですね(汗)

生き残れるか心配ですが、あと半年続きますから(^^)

 

次回は「包囲網を突破せよ」

まだまだ、籠城戦は続きそうです。

そして、竹子達の最期です。。。

大蔵の秘策の彼岸獅子、楽しみです♪(^^)

 

【第26回あらすじ】  (Yahooテレビより)

八重(綾瀬はるか)は、半鐘が鳴り響く城下を佐久(風吹ジュン)らと共にひた走り、鶴ケ城に入城する。八重は亡き弟・三郎の軍服をまとい、肩からスペンサー銃を提げていた。照姫(稲森いずみ)は弟と共に戦うという八重に、「鉄砲に会津武士の魂を込めよ」と言葉を掛ける。八重は城を守るため、鉄砲隊の指揮を執り始める。出発が遅れたユキ(剛力彩芽)たちは刻限に遅れて城に入れず、敵弾飛び交う城下を逃げ惑う。一方、頼母(西田敏行)の登城後、自邸に残った妻・千恵(宮崎美子)や娘たちは自刃の道を選び、壮絶な最期を遂げる。新政府軍の大山(反町隆史)らは、主力軍が郭外に散って手薄になった鶴ケ城へ向けて一気に兵を進めていた。だが、出丸の内側から撃たれ続ける精度の高い弾道に進軍を阻まれる。八重は長い髪をばっさりと切り、夜襲の兵に志願する。

 

【視聴率推移】 (視聴率は関東地区)

第1回]21.4%  [第2回]18.8%  [第3回]18.1%  [第4回]18.2%

第5回]18.1%  [第6回]15.3%  [第7回]17.5%  [第8回]15.6%

第9回]15.1%  [第10回]12.6%  [第11回]14.3% [第12回]13.9%

[第13回]14.3%  [第14回]11.7%  [第15回]14.2% [第16回]13.8%

[第17回]13.7%  [第18回]15.7%  [第19回]15.0% [第20回]13.7%

第21回]14.1%  [第22回]13.3%  [第23回]15.0% [第24回]14.8%

第25回]12.9%  [第26回]14.0%

 

公式HP・次回あらすじ

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できたら応援クリック、お願いします♪(^^)

2013年7月 1日 (月)

富士山山開き&「北限の海女」実演は7/20から

『あまちゃん』で7月1日は「海開き」と出てきたので、今日から久慈市の「北限の海女」の実演も見られるのではないかと思ったのですが、実際は違うようです(^^;)

7月20日(土)から9月までの土日祝日だけ、素潜りでウニを取る実演が見られるそうです。

毎日やってるわけでもないので、ご注意を(^^;)

お盆の頃の1週間位は毎日やってほしいものです(^^;)

 

【小袖海岸 北限の海女実演】

<実演開催期間> 7月20日(土)~9月 の 土日祝日

           (1)10時20分 (2)11時20分 (3)14時20分

<見学料> 500円

 

周辺、マイカー規制してますので、ご注意を♪

詳しくは、こちら(久慈市の観光案内)です。

久慈地域周遊観光バスもあります。

そろそろ、お盆の予約を取りたいのですが、どこに泊まるか迷います。

久慈市は温泉がないみたいだし・・・

花巻だと遠いかな?(^^;)

迷います。。。

                       * * *

 

今日から富士山山開きです。

朝からあちこちのテレビ局で中継してました。

実際に女子アナが登山している局もありました(^^;)

 

富士山頂上へ登るルートは全部で4つあるそうです。

そのうちの山梨側の吉田ルートと、静岡側の御殿場、須走のルートが山開き当日の0時から頂上まで通行規制が解除されました。

残りの静岡側の富士宮ルートは、残雪が多いため、規制を解除するのは新7合目までとし、8日から頂上まで解除するそうです。

まだ雪が残ってるんですね(汗)

さすが日本一の山ですね(^^;)

御殿場、須走の両ルートが、山開きの日に頂上まで全通するのは2006年以来だそうです。

世界文化遺産に登録されて、混雑するのを見越した措置かもしれませんね?

それとも偶然、雪が解けたのでしょうか??

とにかく山開きの日、3倍ルートがあって良かったです♪(^^)

いろいろな局で、弾丸登山が危ないと放送してました。

休みが取れないとか、山小屋が混んでいて宿泊の予約が取れないとかで、徹夜で頂上へ登る人達がいるそうです。

ゆっくり休んで登らないと、高山病にかかりやすくて危ないそうです。

ご注意下さい。

 

尚、7月下旬から入山料1000円徴収するという計画もあるそうです。

それでも混みそうですね(^^;)

混んでも大丈夫なよう、余裕のある日程で登って下さい。

 

でも、富士山は遠くから見る方が綺麗だと思います♪

急遽、一緒に世界遺産登録される事に決まった「三保の松原」から見る富士山、浮世絵にも描かれていて、綺麗です♪

「三保の松原」は世界遺産登録が決まって、何十倍も観光客が増えているそうです。

元々は、閑散としてましたからね(汗)

こちらも週末は混みそうです(^^)

 

来春の朝ドラ『花子とアン』(吉高由里子さん主演)も山梨が舞台なので、富士山が出てくるそうです。

富士山が見られる場所は沢山あるので、いろいろ素敵な富士山をお楽しみ下さい♪(^^)

 

尚、山梨県では、山開きの7月1日から登山客に、気象庁が発表する富士山の噴火警戒レベルを登山者にメール配信するそうです。

噴火も危ぶまれているので、これはいいですね。

ただ、メールが来ても、登山者がどれだけ逃げられるか分かりませんが(^^;)

当分、噴火しませんように・・・

 

世界遺産の富士、山開き(Niftyニュースより)

世界文化遺産に登録された富士山が1日、登録後初の山開きを迎えた。「例年と比べものにならない」(ベテランガイド)ほど多数の登山者が全国から集まり、雲の間から荘厳な「御来光」を山頂で拝んだ。今後も登山者の増加が見込まれ、安全対策や環境保全が課題となる中、本格的な夏山シーズンが到来。登山道は山梨県の吉田、静岡県の須走、御殿場、富士宮の4ルート。このうち富士宮を除く3ルートが午前0時、頂上まで開通した。

 

【その他の参考ニュース】

富士山の山開き、静岡側の2ルートも登頂可能に(2013.6.27)

噴火情報、登山者に配信=富士山、山梨側で7月1日から(2013.6.27)

 


【手軽に渡せる海外向け日本土産・雑貨・ギフト袋サービス】【日本製】和風マウスパッド 富士山


~サクマドロップス~ご当地菓子富士山缶ドロップ85g入


【受注制作7~10日キャンセル不可】沖縄・北海道を除き国内送料無料【中】【額絵】浮世絵 神奈川沖浪裏 葛飾北斎浮世絵師【中】世界文化遺産 富士山 日本画額絵

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30