無料ブログはココログ

« (ネタバレ)【あまちゃん】第17週・日別粗筋(7/22~7/27) | トップページ | 【八重の桜】第29回感想と視聴率「鶴ヶ城開城」 »

2013年7月22日 (月)

参院選挙結果、自民圧勝&有名人の当選者&選挙番組視聴率

7月21日の参院選挙の結果、自民党が圧勝、民主が惨敗しました。

これは、予想通りでしたね。

この3年間の民主党政治が悪すぎたので、当然でしょう。

今の自民党は実行力があって悪くないと思いますが、ただ、私はねじれがあった方がいいのではないかと思っていたので、ちょっと残念でした。

これで憲法も簡単に変えられてしまうでしょう(汗)

投票率は、全国平均52.61%で、前回2010年の57.92%を5.31ポイント下回り、過去3番目の低さだったそうです。

半数位の人しか行ってないんですね(^^;)

私の夫は火曜休みなので、日曜はいつも仕事ですが、それでも早朝、出勤前に、2人でいつも一緒に投票に行っています。

誰にいれたらいいかよく分からなくても、とにかく参加する事に意義があると、私は思うから必ず投票に行きます。

かつては投票したくても投票権がなかった時代もあるのに、投票に行かないのは勿体ないと思います。

今回からインターネットを使った選挙運動が解禁されましたが、投票率の向上には結び付きませんでした。

インターネットで投票するわけではないし、メールで候補者以外がAさんに入れてと呼びかけると違反とか、ブログではOKとか、いろいろ分かりにくかったと思います。(あっているかな?(^^;))

これは今後、検討が必要じゃないでしょうか?

都道府県別に見ると、投票率の最高は、島根県の60.89%で、山形県の60.76%、鳥取県の58.88%と続き、最低は、青森県の46.25%

沖縄県を除く46都道府県で前回を下回り、最も落ち込んだ富山県では、14.63ポイント低下したそうです。

富山県、どうしたのでしょう?(^^;)

男女別では、男性53.50%に対し、女性は51.79%だったとの事。

あまり変わらないですね。

もっと男性の方が高いかと思いました。

選挙結果は以下の通りです。

 

<第23回 参院選 結果>

 

参院選挙結果2013年7月

第23回参院選が21日、投開票された。自民党は改選34議席からほぼ倍増し、現行の選挙制度のもとで最多だった2001年(64議席)を上回る65議席を確保した。公明党は11議席を獲得。自公両党は非改選を含めて参院の過半数(122議席)を得た。一方、民主党は改選44議席から大幅に減らし、1998年の結党以来最低の17議席にとどまる惨敗。共産党は01年以来12年ぶりに選挙区で議席を獲得した。日本維新の会とみんなの党は改選議席を上回ったものの、伸び悩んだ。

 

これは、毎日新聞ニュースの抜粋です。

画像は、時事ドットコムです。

獲得議席数の増減、自民+31、公明+1、民主-27、維新+6、みんな+5、共産+5、生活-6、社民-1、みどり-4、その他-2、無所属-3 です。

自民の圧勝、民主の惨敗は予想通りです。

どこかの報道が、日本維新の会の代表に、責任を取って代表を辞めるのかと問い詰めてましたけど、それでも6議席増やしています。

代表辞めるレベルなのでしょうか?

ただ、この党の政権放送は、石原さんと橋下さんが向かいあって、カメラの方を殆ど向かないで、2人で話していたので、国民の方を向いていない党だなと印象悪かったです。

共産党とみんなの党、伸び率、大きいですね♪

上のニュースを読むと、それでも、みんなの党、伸び悩んだのですか(^^;)

アベノミクスが一応、支持された形ですが、今後、昔の自民党に変わらないよう、これからも実行力のある政治を期待しています♪(^^)

 

各候補者では、ワタミの元会長の渡辺美樹さん(53)が自民の比例区で当選したの、じぇじぇじぇでした。

滑り込み当選で、今朝4時前頃、当確が出たそうです。

ワタミで無農薬野菜を使ったり、介護業界に進出したりしましたが、政治家になりたかったんですね(^^;)

(参考ニュースは、こちらです)

 

元俳優の山本太郎さん(38)の当選、夫は驚いていました。

でも、彼は原発反対を公表して芸能事務所を辞めたりしていたので、私はやはりと思いました(^^;)

(参考ニュースは、こちらです)

 

アントニオ猪木さん、日本維新の会の比例区から当選したそうです。

(参考ニュースは、こちらです)

他にも、誰か有名人いるでしょうか?

 

ところで、いろいろな放送局が開票速報をやっていた中、フジだけ、サッカー・東アジアカップ「日本×中国」の試合を中継しました。

「3-3」で、残念ながら追いつかれてしまって、引き分けでした。

この視聴率、18.9%(関東地区)と高視聴率だったそうです。(参考ニュースは、こちら

どのチャンネルも選挙速報ばかり放送していると、違う番組も見たくなるので、追い風だったではないでしょうか?

『半沢直樹』はお休みで、TBSは選挙速報の特別番組でした。

 

視聴率が一番良かった選挙関連番組はNHKです。

NHKでは、『八重の桜』を前倒しして、7:10から放送。

7:55から「参院選2013開票速報」を放送しました。

NHK、「参院選2013開票速報」第1部15.2%、第2部12.9%、第3部9.3%でした。

民放はそれより低くて、民放の選挙関連番組で視聴率が一番良かったのは、テレビ東京で、4時間生放送した『TXN選挙SP 池上彰の参院選ライブ』だったそうです。

第1部(午後7:50~9:00)・・・10.2%

第2部(9:00~10:30)・・・10.3%、

第3部(10:30~11:54)・・・8.7%

(参考ニュースはこちら

TBSの選挙特番「夏の決戦!参院選2013 ニッポンどこへ行く!?~あなたが選んだ未来~」第1部は、4.5%でした(汗)

TBS、『半沢直樹』を放送した方が良かったのでは?(^^;)

視聴率だけの問題ではないでしょうね(^^;)

次回の『半沢直樹』が楽しみです♪(^^)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

できれば応援クリックお願いします♪(^^)֥ϡ

« (ネタバレ)【あまちゃん】第17週・日別粗筋(7/22~7/27) | トップページ | 【八重の桜】第29回感想と視聴率「鶴ヶ城開城」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 参院選挙結果、自民圧勝&有名人の当選者&選挙番組視聴率:

« (ネタバレ)【あまちゃん】第17週・日別粗筋(7/22~7/27) | トップページ | 【八重の桜】第29回感想と視聴率「鶴ヶ城開城」 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31