無料ブログはココログ

« 【あまちゃん】第135回&第22週視聴率・関西最高&オリコン1位 | トップページ | 【半沢直樹】第6、7話感想と視聴率、関東・関西30%超え »

2013年9月 5日 (木)

【あまちゃん】第136回(9/5木)「引退・地元に帰る」

今夜、『DOCTORS2』、最終回です。

9/6(金)、テレ朝の「ミュージックステーション」に「ベイビーレイズ」が出演予定。

多分、「暦の上ではディセンバー」(9/11発売)を歌うと思います♪

昨夜から今朝、雷雨が酷くて、7:30からのBS放送、最初の5分位、写りませんでした(汗)

8時からの地上波は、普通に見られました。

私だけかもしれませんが、昨日の時点では、アキ、まさか引退するとは思いませんでした(汗)

数か月、アイドルを休業して岩手に支援に行くのだと思ったら、きっぱり引退して一人で帰るようです(汗)

アキは、皆に挨拶して回って、一見、礼儀正しそうでした。

でも、「じぇじぇじぇのぎょぎょぎょ」のスタッフには挨拶には行かず、この番組がどうなるのかは出てきませんでした(^^;)

急な引退で、「じぇじぇじぇのぎょぎょぎょ」はどうなるのかな?(^^;)

春子に言った時から本当に帰った時まで、1ヶ月以上あったのかな?

時間経過、よく分かりませんでした。

こんなに簡単に引退できるのは、今迄殆ど苦労せずに、それなりにアイドルになれたからのような気がします(^^;)

アイドル目指してずっと苦労してきた人は、そうそう簡単に引退できないでしょう(汗)

アキの思いつきは、4回めだし、海女、潜水士、アイドル、皆、中途半端だと、春子さん、呆れました(笑)

アキにとっては、どれも同程度でしかないのでしょう(汗)

でも夏ばっぱの事やユイちゃんなど北三陸の皆の事を心配するのは、それらとはちょっと次元の違う事のような気もします。

帰りたい気持ちは、春子もきっと分かるでしょう。

自分が東京へ残る事で納得したようです(^^)

アキ、春子さんの背中を押して、親離れし、大人になった気がしました。

鈴鹿さんへの気遣いも大人でした♪

ゆるキャラみたいな宇宙服の鈴鹿さんとのお別れ、良かったです♪(^^)

種市君とのお別れ、寿司屋でアキの方を見なかったのは、アキのための卵焼きを作るのに一生懸命だったんですね♪(^^)

バス停に追いかけ、キスするかと思ったのですが、南部ダイバーのデュエットでした(汗)

あの方が目立ちそう(汗)

とにかく、アキは一人、盛岡行きのバスに乗って、北三陸に向かいました。

 

最初に戻ります。

喫茶店「アイドル」内で、アキは両親に言いました。

アキ「ママ、おら、岩手さ、帰りでえ! 北三陸さ、帰りでえ!」

春子「本気なの? つうか、これ、何回めだ?」

アキ「4回め。 海女になる時と南部潜りやる時、アイドルになる時、で、今日」

春子「分かってんだ」

アキ「うん」

春子「じゃ、少し厳しい事言ってもいいよね。

 ホントにさ、やりたい放題なのよ、あんたは!

 しかも、全部、中途半端! 海女も潜水士もアイドルも。

 普通はね、次のチャンスに向けて踏ん張るの。

 ここで諦めたらB級アイドル止まりよ!」

甲斐「B級にはB級の良さがあるよ」

アキ「諦めるわけじゃねえんだ。ただ、今はお芝居とか、歌とかよりも気になる事があって・・・

 夏ばっぱの事だ。それからユイちゃん、北鉄、海女カフェ、リアス、琥珀・・・

 皆の事が気になる。北三陸の皆の事が・・・」

春子「分かった。もう分かった。

 全く、振り回される方の身にもなってよね」

春子は、18までしか親に育てられてないから、それ以降の育て方を知らないと言う。

正宗も一人っ子だから知らないと言う。

ただ・・・楽しかったと。

この1年、3人で暮らして、すごく楽しかったと。

アキ「おらも楽しかった」

正宗「ありがとう」

春子「ほっこりしないでよね、勝手に。 何?この空気? 最終回?

 冗談じゃないわよ! 人生はまだまだ続くのよ!

 分かった。どうせ言っても聞かないんでしょ。好きにしなさい」

アキ「ママはどうするの? 東京に残るよね?」

春子は、当然、自分も一緒に行くのだと思って不機嫌だったとの事。

アキ「いいの。来なくて。つうか来ないでけろ」

春子「アキ・・・」

アキ「折角、より、戻ったんだし、それに鈴鹿さんの事も心配だ。

 あの人、震災以降、ぱっとしねえべ。ようやく仕事、始めたようだけど、まだ本調子じゃねえ。

 真面目過ぎんだよな。

 ママが傍にいて、ハッパかけてやんねえと、まだすぐ駄目になりそうで心配だがら」

春子「いいの? ママ、東京に残ってもいいの?」

アキ「そうしたいんだべ?」

春子、頷く。

アキ「じゃあ、好きにしろ。なんつって。

 今度は、おらが背中、押す番だな。

 社長、鈴鹿さんの事、よろしぐ頼んます。

 こき使ってええから、元の大女優さ、戻してけろ」と頭を下げる。

春子(正宗に)「ちょっ、ちょっと何か言ってよ」

正宗「僕達、よりを戻したんだね」と泣く(^^)

春子「どこに感動してんのよ、全く。 何それ! 台無し」

春子、窓に近寄り、外を見る。

 

アキ、カウンター席の水口に近寄り、頭を下げる。

アキ「お世話になりました」

水口(振り返らず)「お疲れ」

 

水口さん、アキの方を見なくて、却って良かったです♪

顔を見たら、涙が出そうだったかもしれません(^^)

 

そして、アキは水口さんと共に、皆の所に挨拶回りに行きました。

宇宙のシーンのリハーサル?の最中だった鈴鹿さんにも挨拶。

この宇宙服、ゆるキャラみたいで可愛かったです♪(^^)

 

鈴鹿「ねえ、ホント? 本当に地元、帰っちゃうの? 行きっぱなしなの?」

アキ「いや、分かんねえです。

 2~3年で帰ってくるかもしんねえし、2~3日かもしんねえし」

鈴鹿「じゃあ、私も行こうか。 おばあちゃんに挨拶したいし」

水口「駄目ですよ。働いていただかないと」

鈴鹿「もう! 働け働けって、何なのよ! なんて事務所!」

アキ、微笑み「鈴鹿さんからいただいたお言葉、生涯、忘れねえです」

 

<回想>

寿司屋で鈴鹿がアキに言う。

鈴鹿「今、日本で天野アキをやらせたら、あんたの右に出る女優はいません。

 だから、続けなさい。向いてないけど、続けるってのも才能よ」

<回想終わり>

 

鈴鹿「え? 向いてないのに続けるのは才能か。

 うん。いい事言うじゃない」

アキ「いや、おらじゃねくて、鈴鹿さんが・・・」

鈴鹿「じゃあ・・・もう少し続けようかな? 向いてないけどね」と微笑む。

アキ「鈴鹿さん・・・」と微笑む。

スタッフ「まもなく本番です」

アキ「んだ。続けてけろ。

 おら、日本一の天野アキになります」

鈴鹿、アキの手を引っ張り、抱きしめる。

鈴鹿「頑張りなさい」

スタッフ「そろそろ本番です」

鈴鹿、ヘルメットを被って、宇宙のセットに行く。

撮影、始まり、テレビモニター内で、宇宙服の鈴鹿が手を振る。バイバイと。

 

鈴鹿さんが震災後のスランプを脱出できそうな予感がして、良かったです♪

「おめでた弁護士」のスピンオフではなく、宇宙のシーンを撮影中って、スケールが大きくて、いい雰囲気でした♪(^^)

 

次に、東京EDOシアターの事務所に行き、太巻さんと河島さんに挨拶。

アキ「お世話になりました」と頭を下げました。

河島「そうか。天野は地元に帰るんだな」

アキ「それ、言われたの3回め。ヘヘヘ・・・」

水口「すいません」

太巻、無言でアキと握手する。

太巻さん、水口に頼まれて、GMTと一緒に「地元に帰ろう」を歌わせてあげた時から、こんな予感がしたんじゃないでしょうか?

 

寿司屋に安部ちゃんと新旧GMTの皆が集まってくれて、アキの送別会。

寿司屋の大将・梅頭さんにも挨拶。

種市君は卵焼きを作るのに夢中で・・・

アキは、安部ちゃんとGMTの皆に「お世話になりました」や「ありがとう」など挨拶。

皆で抱き合って、別れを惜しみました。

 

種市君、アキが盛岡行きのバスに乗る時、バス停まで走って追いかけて来て、卵焼きを渡しました。

種市「これ、卵焼き。バスの中で食え。走ったから崩れたかもしんねえけど。元気でな」

アキ「はい!」と受け取る。

種市「俺も一人前になったら帰るから。遠距離恋愛、頑張っぺ」

アキ「はい!」

そして、南部ダイバーを2人で歌い、アキ、バスに乗り込む。

アキ、バスの窓から頭を出して、南部ダイバーを歌う♪

種市も歌う♪

バス、走り出す。

種市、歌を歌いながら、大きく手を振って、バスを見送る。

アキ、卵焼きを泣きながら食べる。

語り「アキは1年半ぶりに北三陸に帰ります」

 

『地元に帰ろう』という曲は、この日のためにあったんだなと納得した回でした(^^)

 

『SPA!』そっくり←喜びの記事(^^)

 

【日別あらすじ】(Yahooまとめ)

第22週(第127~132回)(8/26~8/31)「おらとママの潮騒のメモリー」

第23週(第133~138回)(9/2~9/7)「おら、みんなに会いでぇ!」

 

【最近の過去レビュー】

第133回(9/2月)「震災直後」&大友良英in「スタパ」

第134回(9/3火)「ストーブさん」

第135回(9/4水)「ミズタクデイ」&第22週視聴率・関西最高&オリコン1位

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できたら、クリック、お願いします♪(^^)

« 【あまちゃん】第135回&第22週視聴率・関西最高&オリコン1位 | トップページ | 【半沢直樹】第6、7話感想と視聴率、関東・関西30%超え »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/58132897

この記事へのトラックバック一覧です: 【あまちゃん】第136回(9/5木)「引退・地元に帰る」:

» 【あまちゃん】第136回(9/5木)「引退・地元に... [ショコラの日記帳]
今夜、『DOCTORS2』、最終回です。昨夜から今朝、雷雨が酷くて、7:30からのBS放送、最初の5分位、写りませんでした(汗)8時からの地上波は、普通に見られました。私だけかもしれません... [続きを読む]

» あまちゃん 第136回感想 [みやさとの感想文と(時々)感想絵]
ここのところず〜〜〜っと、昼のあまちゃんも見てたんですが本日は見てません・・・。もう〜〜〜〜 水口さんが見ていて辛いわ泣けるわ切ないわで(;_;)背中越しに「お疲れ」って言う... [続きを読む]

» 「あまちゃん」 第23週 おら、みんなに会いでぇ! 第136話 [トリ猫家族]
 最終回かよっ?!てな感じの回でしたが、まだまだ続きますョ〜 てか、何もアイドル辞めなくてもって思ったけど、やっぱり10か0かなのか? それが「天野アキ」なのが?   ... [続きを読む]

» あまちゃん 第136回★種市先輩と再び「南部ダイバー♪」でお別れ [世事熟視〜コソダチP]
連続テレビ小説「あまちゃん」第136回(9月5日) 「ママ! おら、岩手さ帰りでえ。北三陸さ帰りでえ!」 春子(小泉今日子)、正宗(尾美としのり)と親子三人、純喫茶『アイドル』のテーブルでお話し合い。 海女、南部ダイバー、アイドル、そして今回の4回、やりたいと言ったことを途中で投げ出すことになったアキ(能年玲奈)に春子さんは厳しい言葉。 「普通はね、次のチャンスに向けて踏ん張るの。ここで諦めたらB級アイドル止まりよ。」 80年代はウジャウジャ居たなぁB級アイドルが・・・... [続きを読む]

» あまちゃん (第136回・9/5) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
NHK総合・連続テレビ小説『あまちゃん』(公式) 第23週『おら、みんなに会いでぇ!』[第136回]の感想。 アキ(能年玲奈)は、春子(小泉今日子)に「北三陸に帰りたい」と宣言する。春...... [続きを読む]

» 連続テレビ小説 あまちゃん(136)「おら、みんなに会いでぇ!」 [JAOの趣味日誌]
連続テレビ小説 あまちゃん?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] アキちゃんは、「北三陸へ帰りたい」と春子さんに宣言する。 春子さんは厳しい言葉で 今までアキちゃんがやってきたことが中途半端だったと指摘し、今の仕事を続けるべき とアキちゃんを諭すがアキち...... [続きを読む]

» あまちゃん 第136回 [レベル999のgoo部屋]
内容 春子(小泉今日子)に、北三陸に帰りたいと告げたアキ(能年玲奈) そろそろとは思っていた春子だが、 今までのことを踏まえ、中途半端だと注意。 そのアキの思いを受け止めた上で、帰ることを了承する。 敬称略 ほんと、最終回だよね(笑) 一応、繋がりはあ...... [続きを読む]

» 連続テレビ小説 あまちゃん(136)「おら、みんなに会いでぇ!」 [ジャオステーション]
アキちゃんは、「北三陸へ帰りたい」と春子さんに宣言する。 春子さんは厳しい言葉で 今までアキちゃんがやってきたことが中途半端だったと指摘し、今の仕事を続けるべき とアキちゃんを諭すがアキちゃ...... [続きを読む]

» NHK朝ドラ【あまちゃん】第136回 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
アキ(能年玲奈)は、春子(小泉今日子)に「北三陸に帰りたい」と宣言する。 春子は、中途半端に仕事を投げ出すべきでないと諭すが、アキの決意は固い。 春子と正宗(尾美としのり)は、東京に残って仕事を...... [続きを読む]

» 4回目>『あまちゃん』第136話 [もう…何がなんだか日記]
『銀魂』フェアをやっていた某回転寿司店にまた行ってみたもうフェアは終わっていたけど銀時のいちごみるくパフェは贅沢プリンパフェの名で存続していたのでそ... [続きを読む]

» 4回目>『あまちゃん』第136話 [何がなんだか…ひじゅに館]
『銀魂』フェアをやっていた某回転寿司店にまた行ってみた もうフェアは終わっていたけど “銀時のいちごみるくパフェ”は“贅沢プリンパフェ”の名で存続していたので それを頼んでみた やはり銀さんのイ...... [続きを読む]

« 【あまちゃん】第135回&第22週視聴率・関西最高&オリコン1位 | トップページ | 【半沢直樹】第6、7話感想と視聴率、関東・関西30%超え »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31