無料ブログはココログ

« 【よろず占い処 陰陽屋へようこそ】第3話感想と視聴率 | トップページ | 次回朝ドラ「語り」に美輪明宏さん決定♪&「花子とアン」人物表 »

2013年10月24日 (木)

【相棒season12】第2話感想と視聴率「殺人の定理」

「殺人の定理」

第2話の視聴率は、初回の19.7%より下がって、17.0%(関東)でした。

裏に『SPEC』(8.5%)もありましたし、この位の落ちは仕方ないでしょう。

今期、第2話視聴率が初回を上回ったドラマは、今のところ、ありません。

(その後、『科捜研の女』と『ドクターX』の第2話が初回を上回りました。詳細は「秋ドラマ視聴率一覧(3)」で)←10/26(土)追加

ハードナッツ!~数学girlの恋する事件簿~』といい、『相棒12』でも数学ネタとは(^^;)

数学、最近、本当に流行っているのかな?

こちらの数学は、もっと本格的でした(^^)

「ファーガスの定理」とか、「リーマン予想」。

暗号は素数で作られている。

「素数の謎」を解明してしまうと、世界が壊れてしまうなど・・・

「ファーガスの定理」は創作みたいです(^^;)

検索しても出てきませんでした。

「リーマン予想」は、実在するようです。

リーマン予想とは、ドイツの数学者ベルンハルト・リーマンによって提唱された、ゼータ関数の零点の分布に関する予想である。数学上の未解決問題の一つであり、クレイ数学研究所はミレニアム懸賞問題の一つとしてリーマン予想の解決者に対して100万ドルの懸賞金を支払うことを約束している。」(Wikiより)

これをこのドラマでは、創作の「ファーガスの定理」にも適用したようですね(^^)

Wikiによると、素数は、公開鍵暗号のアルゴリズムに使用でき、素数と核物理現象との関連性が示唆されているそうです。

素数の謎を解明し、どんな暗号も解読できたら、本当に、世界が滅びるかも??(^^;)

銀行のオンラインやネット販売、株の売買など、ハッキングし放題でしょう(汗)

PCの極秘文書も見放題でしょう(汗)

素数の謎を解明したのが大倉ではなくて、肥後で良かったです。

まずは、公式HPのあらすじです。

 

【第2話あらすじ】 (公式HPより)

会社員・大倉(山本剛史)の遺体が自宅アパートで発見された。遺体のそばの壁には、血で「a drink」の文字を丸で囲うメッセージのようなものが。被害者が遺したダイイング・メッセージなのか? 右京(水谷豊)は、さっそく享(成宮寛貴)と捜査を開始。

 現場の大倉の部屋へ来てみると、数学関係の本がズラリ。どうやら大倉は数学を趣味にしていたようだ。だととすると、ダイイング・メッセージも数学に関係したものなのだろうか?
 また大倉は数学の7つの未解決問題の一つで100年間も解けなかったファーガスの定理を研究していたことがわかった。しかし、そのファーガスの定理は、最近になって数学者の肥後教授(岡田義徳)が証明に成功したと話題になったばかり。右京と享はさっそく肥後教授のもとへと向かう。
 ダイイング・メッセージは何を意味するのか?右京と享は事件の難問を解くことができるのか?!

 

ゲスト:岡田義徳、山本剛史

脚本:金井寛
監督:和泉聖治

* * *

 

円周率、「ハードナッツ!」でも出てきましたが、あちらは倍にしただけで、こちらはもっと複雑でした。

殺害現場に書いてあった文字、「a drink」を丸で囲んであった物、「肥後」という犯人の名前でした。

○で囲んであるので、円、つまり円周率を意味します。

円周率3.141592~の覚え方、日本では語呂合わせで、「妻子(3.14)、肥後(15)の国(92)~」とかあります。

米国では、これを英単語の文字数にして覚える覚え方があるそうです。

How I want a drink

  3 . 1   4    1   5

だから、「a drink」は、「15」。これを日本の覚え方に当てはめると「肥後」。

肥後教授を指すとの事でした。

死に際に、血文字で「a drink」なんて書くより、「ひご」とひらがなで書いた方が短くてラクだと思いますが(^^;)

それじゃ、犯人に消されてしまうのかな?

文字が書いてあった事すら肥後は知らなかったようでしたが、ダイングメッセージが「ひご」じゃ、ドラマにならないですね(^^;)

100年間解けなかった「ファーガスの定理」を解いてしまった天才、肥後教授は、大倉が解いた「ファーガスの定理」を横取りしたかのように、最初は思われましたが・・・

実際は、逆に、殺された大倉の方が悪い人でした(汗)

彼は、東国の大使館女性と会っていて、東国の裏の仕事を請け負っていました。

暗号の解析には素数の解析が重要。

よく分かりませんが、暗号は素数でできているそうです(^^;)

大倉は、東国から暗号解析のアルゴリズムを請け負っていて、素数の解析をしていました。

肥後教授は、3年前からリーマン予想に取り組んで、2年目位からおかしくなってしまい、大学を休職していました。

その頃でも大倉にだけは会っていました。学生時代からライバルで仲が良かったとの事。

肥後は、素数の謎を解いてしまったそうです。

これは、とてもすごい事だそうで、自分でも恐ろしいと思い、発表しませんでした。

でも、大倉が肥後が解いた事を知ってしまい、発表しろと迫りました。

発表すると世界が滅びるかもしれないと、肥後は言いましたが、

それでも大倉は、この美しい数式の元に世界が滅びるならそれでもいいではないかと(汗)

それを阻止するために、肥後は大倉を殺害してしまいました。

結局、肥後教授は常識人で、大倉が数学キチでした(^^;)

 

それにしても、まさか幸子さんが数学が好きとはびっくりでした(^^;)

月本幸子さんからの封書が肥後教授の元にあり、肥後教授はいい人で、ちゃんと幸子さんの質問にも返事を書いてくれていました。

それが、「a drink」とは何ですかという質問で、「15」という返事でした。

こんな形で、幸子さんが役立って良かったです♪(^^)

 

次回は、「原因菌」。

食中毒事件と殺人事件で、カイトと右京さんが別行動しながらも結びつくよう。

楽しみです♪(^^)

 

【視聴率推移】 (視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ)

第1話]19.7%   [第2話]17.0%

 

公式HP・次回あらすじ

 

秋ドラマ視聴率一覧(3)(2013年10~12月)

 


【送料無料】相棒 season 11 DVD-BOX 1 (6枚組) [ 水谷豊 ](13.10.16発売、25%OFF)

 


【送料無料】相棒 season 11 DVD-BOX 2 (6枚組) [ 水谷豊 ](13.10.16発売、25%OFF)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 【よろず占い処 陰陽屋へようこそ】第3話感想と視聴率 | トップページ | 次回朝ドラ「語り」に美輪明宏さん決定♪&「花子とアン」人物表 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

月本幸子さんからの書簡を使ってダイニング・メッセージを解くアイデアとか面白かったですが、肥後教授が常識人過ぎて?数学者には見えなかったのが残念。むしろ被害者の彼の方が数学者のタイプに近かったようでした。

自分の発見した証明から社会的影響を考えて発表を控えるような思考法は数学者には無いと思います。それって、文科系の発想で。数学というのは論理的故に、社会的常識とは無縁の学問ですからね。

肥後教授の講義が押すな押すなの盛況で、大教室で行われていたのも嘘っぽかったです。いかに有名教授とはいえ、理学部数学科などという所は極めて少数の学生しかおりませんし、専攻の違う学生が聴講しても、何をやってんだか、チンプンカンプンの筈ですからね。
また、数学の証明問題は最低二年くらいかけて世界中の学者が検討するもので、直ちに正しさが証明されるものではないのですね。

という訳で、アイデアとしては面白かったのですが、「数学者の犯罪」を描けたかというと微妙です。正直なところ、犯人は文科系にしか思えないのですが。(^^;;

>レッドバロンさんへ

コメント、いつもありがとうございます。

>月本幸子さんからの書簡を使ってダイニング・メッセージを解くアイデアとか面白かったですが、肥後教授が常識人過ぎて?数学者には見えなかったのが残念。むしろ被害者の彼の方が数学者のタイプに近かったようでした。

幸子が数学好きで役だったのは良かったですよね(^^)
大倉、確かに数学者っぽかったですが、よく出てくるタイプのイメージでした(汗)
むしろ、肥後教授のように、普通の人間のような常識人タイプの数学者がいてほしいです。
そういう常識人っぽい数学者は珍しいので、本当にいるかどうかはともかく、私は悪くなかったです(^^)
封書できた皆の質問に答えるなんていうのもできっこなくて嘘っぽかったですが、そういうところもいい人で、理想の科学者っぽかったです♪

>肥後教授の講義が押すな押すなの盛況で、大教室で行われていたのも嘘っぽかったです。いかに有名教授とはいえ、理学部数学科などという所は極めて少数の学生しかおりませんし、専攻の違う学生が聴講しても、何をやってんだか、チンプンカンプンの筈ですからね。

最近は数学が人気なようなので、ある程度の人は集まるでしょう。
押すな押すなになるかどうかは分かりませんが、テレビ等で余程、有名になれば、顔見たさで集まるかも?(^^;)

>また、数学の証明問題は最低二年くらいかけて世界中の学者が検討するもので、直ちに正しさが証明されるものではないのですね。

そうでしょうね(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/58446040

この記事へのトラックバック一覧です: 【相棒season12】第2話感想と視聴率「殺人の定理」:

» 【相棒season12】第2話感想と視聴率「殺人の定... [ショコラの日記帳]
「殺人の定理」第2話の視聴率は、初回より下がって、17.0%(関東)でした。裏に『SPEC』(8.5%)もありましたし、この位の落ちは仕方ないでしょう。今期、第2話視聴... [続きを読む]

» 相棒season12 第2話 [ドラマハンティングP2G]
2013年10月23日(水)9:00~9:54pm 第2話「殺人の定理」  会社員・大倉(山本剛史)の遺体が自宅アパートで発見された。遺体のそばの壁には、血で「a drink」の文字を丸で囲うメッセージのようなものが。被害者が遺したダイイング・メッセージなのか? 右京(水谷豊)は…... [続きを読む]

» 相棒12 テレ朝(10/23)#02 [ぬる~くまったりと]
第2話 殺人の定理 公式サイトから会社員・大倉(山本剛史)の遺体が自宅アパートで発見された。遺体のそばの壁には、血で「a drink」の文字を丸で囲うメッセージのようなものが。被害者が遺したダイイング・メッセージなのか? 右京(水谷豊)は、さっそく享(成宮寛貴)と捜査を開始。 現場の大倉の部屋へ来てみると、数学関係の本がズラリ。どうやら大倉は数学を趣味にしていたようだ。だととすると、ダイイング・メッセージも数学に関係したものなのだろうか? また大倉は数学の7つの未解決問題の一つで100年間も解けなか... [続きを読む]

» 相棒season12 (第2話・10/23) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
テレビ朝日『相棒season12』(公式) 第2話『殺人の定理』の感想。 右京(水谷豊)は、会社員・大倉(山本剛史)が殺された現場にダイイング・メッセージが残されていたと聞き、興味を抱く。部屋を調べると、大倉は趣味で数学の研究に取り組んでいたようだ。残された数式から、右京は大倉が「ファーガソンの定理」に取り組んでいたことに気付く。事件が起きた日に、数学者の肥後(岡田義徳)...... [続きを読む]

» 相棒 season12 第2話 殺人の定理 感想 [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
イタミンも昔の雰囲気を取り戻して来たような。 公式HPよりあらすじ 会社員・大倉(山本剛史)の遺体が自宅アパートで発見された。遺体のそばの壁には、血で「a drink」の文字を丸で囲うメッセージのようなものが。被害者が遺したダイイング・メッセージなのか? 右京(水谷豊)は、さっそく享(成宮寛貴)と捜査を開始。現場の大倉の部屋へ来てみると、数学関係の本がズラリ。どうやら大倉は数...... [続きを読む]

» 「相棒12」第2話 [日々“是”精進!]
  第2話「殺人の定理」会社員・大倉の遺体が自宅アパートで発見された。遺体のそばの壁には、血で「adrink」の文字を丸で囲うメッセージのようなものが。被害者が遺したダイイング... [続きを読む]

» 「相棒 12」第2話 [日々“是”精進! ver.F]
素数の謎… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201310240001/ 【送料無料】相棒 season 11 ブルーレイBOX (6枚組) 【Blu-ray】 [ 水谷豊 ]価格:29,849円(税込、送料込) [続きを読む]

» 「相棒season12」第2話 [またり、すばるくん。]
第2話「殺人の定理」          [続きを読む]

» 相棒 「殺人の定理」〜1枚の紙で月に行く方法 [平成エンタメ研究所]
 殺された大倉浩一(山本剛史)は次のような人物。 ・才能のある数学マニア。 ・素数の探究をしていた。 ・東国大使館員との接触。 ・銀行口座に謎の振り込み。  おそらくこれらのことで、右京(水谷豊)は、事件の背景に<暗号解読に関わる諜報問題>があることを把握...... [続きを読む]

» 「相棒 season 12」第2話 [三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ]
ダイイングメッセージと解けない定理。 第2話『殺人の定理』ネタバレです。 くもんの磁石すうじ盤100くもん出版 by G-Tools [続きを読む]

» 相棒(12) 第2話 [レベル999のgoo部屋]
「殺人の定理」 内容 米沢(六角精児)に呼び出された右京(水谷豊)享(成宮寛貴) 電機メーカーに勤める大倉浩一(山本剛史)の遺体が自宅で発見された その遺体の近くには、血で書かれたと思われる“adrink”という文字。 ダイイングメッセージなのか?? 興味...... [続きを読む]

» 相棒12第2話(10.23) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
『殺人の定理』  脚本:金井寛 監督:和泉聖治 電機メーカー社員大倉@山本剛史の他殺体が 謎のダイイングメッセージと共に自宅で発見される 大倉は会社で社史編纂の仕事をする一方、数学の研究をしていた。 最近ファーガスの定理の証明を発表した大学教授肥後@岡田義徳は 大倉の大学時代の学友、 大倉は殺される一ヶ月前に肥後に書留を送っており、 殺されたのは肥後が定理の証明を発表した日の夜であった。 肥後が大倉の発見を奪うために殺害したのでは?と 疑う杉下@水谷豊と甲斐@成宮寛貴だったが、 肥後に殺害する必要性... [続きを読む]

» 相棒12 第2話 [ぷち丸くんの日常日記]
会社員の大倉(山本剛史)の遺体が自宅アパートで発見されました。 遺体のそばの透明な壁には、難しい数式が書かれてありましたが、一番下に血で書かれた「a drink」の文字を丸で囲うメッセージのようなものがありました。 米沢(六角精児)から、それらの事実を報告された右京さん(水谷豊)は早速、享(成宮寛貴)と捜査を開始します。 大倉の部屋へ来てみると、数学関係の本が並んでいて、ど...... [続きを読む]

» 相棒 season12 第02話 感想 [荒野の出来事]
 相棒 season12  第02話 『殺人の定理』 感想  次のページへ [続きを読む]

» 相棒 season12 第02話 感想 [荒野の出来事]
 相棒 season12  第02話 『殺人の定理』 感想  次のページへ [続きを読む]

« 【よろず占い処 陰陽屋へようこそ】第3話感想と視聴率 | トップページ | 次回朝ドラ「語り」に美輪明宏さん決定♪&「花子とアン」人物表 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31