無料ブログはココログ

« ネタバレ【ごちそうさん】第21週日別粗筋(2/24~3/1) | トップページ | 【戦力外捜査官】第7話感想と視聴率 »

2014年2月22日 (土)

【ごちそうさん】第20週「私の大豆な男の子」と視聴率推移

視聴率は、北海道が、なぜか先週、20%を切ってしまいましたが、関東も関西も好調です♪(^^)

今回は、海軍への志願兵として旅立つ活男を送り出す最後の晩餐、いえ、朝餐でした。

今週は、昭和19年(1944年)4月になり、ふ久の結婚と活男の志願兵としての旅立ちと、盛り沢山でした。

以前からふ久は泰介の先輩の諸岡君が好きそうでしたが、付き合う期間もなく、まさかこんなトントン拍子に進むとは(汗)

諸岡君が出征すると泰介から聞いて、ふ久は

ふ久「諸岡君、うち、諸岡君の事、複製したい」

複製したいとは、ふ久らしい言葉でした(笑)

諸岡「複製って?」

ふ久「諸岡君の子供が生みたい」

ふ久は諸岡君が好きだから、子供を生みたいと思っただけで、結婚の事は考えてなかったみたいです(汗)

その上、反対されたので、夜這いを掛けるとは(笑)

でも、NHKだから2人とも服を着たまま押し倒してました(笑)

このドラマ、戦時中を舞台にしていますが、内容は以前から思っている通り、現代劇ですね(^^;)

活男が止めに入って、諸岡君は困ると言いながらも、困ってないみたいで、諸岡君もまんざらじゃないみたいです♪(^^)

悠太郎は大反対。

出征するので、生きて帰ってこれるか分からなくて、心配なのは分かります。

生き残って帰ってきたら結婚をという人もいたかもしれませんが、好きならやはり彼の遺伝子の子供が欲しいという気持ち、分かります(^^)

子供を育てるのは大変ですが、結局、悠太郎もふ久の真剣さを分かってくれて、了承してくれ、結婚する事になりました♪

結婚のお祝いは諸岡家でやるようですが、西門家で家族だけで内祝いをしてご馳走を食べました♪

泰介は京都の高校2年生で寮生活。

この時は帰ってこれなくて、諸岡さんと西門家の家族と希子夫妻だけでした。

 

活男はコックになりたいのに、労務調整令があって、40歳未満の男子は料理人とか美容師とか新たにつけないそうです。

当時、こんな法律があったの知りませんでした(汗)

兵隊に行って海軍の主計課に入ると料理担当になり、料理の勉強ができると、活男は兵隊さんから聞いたようです。

私は、料理は皆で当番制で作るのかと思ってました(汗)

ちゃんと料理担当のプロのような人がいたんですね(^^)

関係ないですが、神奈川県では今でも「横須賀海軍カレー」が有名で、レトルトパックも売っています。

 

とにかく、それで活男は海軍に志願する書類を持ってきました。

勿論、めい子も悠太郎も反対ですが、悠太郎はすぐ折れました。

ふ久の時は悠太郎が猛反対して、活男の時はめ以子が大反対するという形で、一般的な男親と女親の特徴に合わせていました(^^)

活男は軍需工場で仕事をしてましたが、どうでもいい仕事をやらされていて、このまま事故や空襲で死ぬのは嫌だと思い、同じ死ぬにしても海軍に志願してやりたい仕事をやりたいと思いました。

20歳まであと3年。3年経つと徴兵でいやおうなしに、戦争に行かされます。

その場合、好きな所へは行けません。

志願すれば、好きな所に行かせて貰えるかもしれないと。

でも、志願しても必ずしも主計課に行けるとは限りません。

め以子は内祝いの料理を活男に手伝わせて、心変わりしてくれる事を祈りました。

当時は豆腐もなくて、大豆から自分で豆腐を作ったですね(汗)

海水を取ってきて、にがりを取るとか、すごく手間がかかりました。

一緒に食べた諸岡君が

「行く前にこんなうまいもん食べられるなんて。ありがとうて、ありがとうて」と泣いて喜びました♪

それを見て、活男は感動♪

兵隊さんのごちそうさんになりたいと思ったようです。

め以子はふ久に聞きました。

め以子「料理がしたいから兵隊になるて。ふ久はどう思う?」

ふ久「お母ちゃんの息子やな~て思う」

 

確かにそうですね♪

そしてこのドラマらしいです(^^)

   

活男「お母ちゃんみたいになりたい。

 わしは兵隊さんのごちそうさんになりたい。あかん?」

め以子「大きなったんやな、かっちゃん。大きなってしもたんやな。(泣く)

 頑張っといで」

め以子は遂に、諦めて、許しました。

 

そして、土曜。

め以子は父に手紙を書いて、大勢の料理のコツを書いて貰い、それを参考に、活男に練習させました。

少しでもうまくなって、希望の主計課に配属されるように。

そして、遂に、活男が出征する日が来ました。

この頃は出征祝いを派手にする事も控えていたので、共同炊事の形を借りて、いつもの仲間と食事会を開きました。

そして、西門家の出征祝いは朝ご飯でした。

め以子と活男の2人で作りました♪

鶏が生んだ卵と豆乳でオムレツを作りました。

この家族はいつも恵まれた食事ですが、公務員と一流企業に勤めている人が3人も稼いでいるし、め以子が蔵の地下室に闇で買った食糧を隠し持っていたので、自然に見られます(^^)

食べ終わり、遂に「ごちそうさん」を言う時が来ました。

悠太郎「活男、ごちそうさん」

川久保「かっちゃん、ごちそうさん」

希子「こうなったら思い切りやっといで」

ふ久「料理、楽しんどいでな」

泰介「卑怯もん、言われても一番安全なとこ、逃げんねんぞ。ええか、絶対やぞ」

活男「うん」

静「かっちゃん・・・行かんとって」

めい子「かっちゃん、すご~くすご~くおいしかった。ごちそうさん。

 兵隊さんのごちそうさん、一杯聞いといで。聞いたら戻っといで。

 戻ったらまた一緒に・・・一緒に・・・」

活男「アイスクリン、アイスクリン、作ろうな。

 今度は牛乳でオムレツ作ろうな。

 わし、いろいろ覚えてくるさかい。楽しみにしとってな。

 お母ちゃん・・・ごちそうさんでした」

め以子「お粗末さまでした」

 

そして、門の前で活男の出征を皆で見送りました。

まだ17歳だからきっと希望の所へ行かせてくれると思いますが、どうでしょう?

ぜひ料理の担当に回してほしいものです。

今の時代から考えると、翌年、戦争が終わりますが、大阪も大空襲があって生き残るのも難しい場所だったので、私も活男の選択、正しいと思います。

どうせ死の危険があるならやりたい事をした方がいいでしょう♪(^^)

 

ところで、悠太郎は防火改修課へ移動になって、建物疎開をさせる仕事をしていました。

私は、建物疎開も知りませんでした(汗)

疎開とは名ばかりで、半強制的に建物を壊したりして、文句を言われ、辛い仕事のようです(汗)

予告で、悠太郎が捕まりそうでした(汗)

次週は悠太郎が厳しい状況に追いやられそうです(汗)

今迄いろいろ戦時中が出てくるドラマを見ましたが、このドラマの今週は知らなかった事が多く、ふ久も活男も自分の人生をその時代で精一杯前向きに生きていたので、面白かったです♪(^^)

来週も辛そうですが、今迄にない切り口のドラマ、期待しています♪

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                    関東        関西      北海道

初回視聴率(9/30月)       22.0%       18.2%      17.9%

第1週「いちご一会」    22.0%(9/30月)  19.7%(10/5土) 17.9%(9/30月)

第2週「黄身と出会った」  22.5%(10/9水)  21.7%(10/9水) 16.5%(10/12土)

第3週「なっとうくう!」  27.3%(10/16水)  21.4%(10/16水) 16.7%(10/16水) 

第4週「こころをコメて」   24.3%(10/26土)   22.2%(10/25金) 18.7%(10/26土)

第5週「フォンとうの気持ち」23.2%(10/29火)  21.5%(10/30水) 20.0%(11/2土)

第6週「こんぶねーしょん」 22.2%(11/8金)   22.4%(11/8金) 18.4%(11/6水)

第7週「たいした始末」   22.5%(11/14木)  22.1%(11/13水) 17.5%(11/14木)

第8週「ごめんなすって」  23.6%(11/22金)  22.7%(11/22金) 17.8%(11/22金)

第9週「君をあいス」        24.6%(11/29金)  24.2%(11/29金) 20.5%(11/30土)

第10週「祭りのハーモニー」 24.5%(12/2月) 23.1%(12/6金) 20.0%(12/2月)

第11週「大嫌いっていわしたい」25.2%(12/13金)24.1%(12/10火)22.0%(12/13金)

第12週「ごちそうさんまでの日々」24.7%(12/18水)23.2%(12/20金)21.8%(12/21土)

第13週「ふくが来た!」        23.0%(12/27金) 23.0%(12/26木) 23.5%(12/28土)

第14週「アイスる力」     23.4%(1/10金)   22.9%(1/8水)    21.0%(1/11土)

第15週「今日でおわカレー」 23.9%(1/17金)  24.0%(1/18土) 22.3%(1/18土)

第16週「汁(つい)の棲み家」 24.7%(1/20月) 23.7%(1/22水) 21.6%(1/25土)

第17週「贅沢はステーキだ」 23.9%(火&金) 23.4%(1/27月) 20.8%(2/1土)

第18週「乳の教え」       23.4%(2/8土) 23.6%(2/7金)  21.4%(2/7金)

第19週「貧すればうどんす」  24.7%(2/15土) 23.7%(2/14金) 19.2%(2/11火)

 (くらのすけさん、三連星さん、関西と北海道の視聴率情報、感謝♪)

 

『ごちそうさん』日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

 

公式HP・め以子のごはん帳・目次(卵のかす漬けなど)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビのあらすじまとめ)

第17週(第97~102回)(1/27~2/1)「贅沢(ぜいたく)はステーキだ」

第18週(第103~108回)(2/3~2/8)「乳の教え」

第19週(第109~114回)(2/10~2/15)「貧すればうどんす」

第20週(第115~120回)(2/17~2/22)「私の大豆な男の子」

第21週(第121~126回)(2/24~3/1)「悠太郎の卵(らん)」

 

【過去レビュー】 (感想とセリフなど)

第90~94回(1/20月~1/23木)「祝言」と視聴率推移

第95、96回(1/24金~1/25土)「正蔵ごちそうさんな人生」

第17週(1/27月~2/1土)「贅沢はステーキだ」&第16週視聴率

 


【大人気!!】さいか屋のオリジナル商品。日本のカレーは、開国の地・横須賀の海軍から始まった。さいか屋謹製よこすか海軍カレー SRS-K2


【送料無料】 連続テレビ小説 ごちそうさん 2 NHKドラマ・ガイド / 森下佳子 【ムック】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

« ネタバレ【ごちそうさん】第21週日別粗筋(2/24~3/1) | トップページ | 【戦力外捜査官】第7話感想と視聴率 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/59181233

この記事へのトラックバック一覧です: 【ごちそうさん】第20週「私の大豆な男の子」と視聴率推移:

» 【ごちそうさん】第20週「私の大豆な男の子... [ショコラの日記帳]
視聴率は、北海道が、なぜか先週、20%を切ってしまいましたが、関東も関西も好調です♪(^^)今回は、海軍への志願兵として旅立つ活男を送り出す最後の晩餐、いえ、朝餐でした。... [続きを読む]

» NHK朝ドラ【ごちそうさん】第118・119・120回 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
『木』軍需工場で働く活男(西畑大吾)が、海軍の主計兵に志願してコックを目指すと言い出す。 断固許さないめ以子だが、工場で事故が起きる。 『金』悠太郎は活男の苦しさを感じ志願を許す気持ちになる。 め以子は料理をしたい活男に、ふ久と諸岡の結婚の内祝いの支度を手伝わせる。 『土』活男は兵隊のために料理し、国のために役立ちたいという。 め以子は、せめて無事に主計兵として働けるよう活男の...... [続きを読む]

» ごちそうさん (第120回・2/22) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式) 第20週『私の大豆な男の子』【第120回】の感想。 め以子(杏)は、末っ子の成長を思い知り、ついに活男(西畑大吾)の海軍への志願を許す。め以子は大人数向けの調理をする時の心得を教えてもらうため、父・大五(原田泰造)に手紙を書く。活男を送り出すことがつらく、悠太郎(東出昌大)の前で涙にくれる。め以子は父・大五の返事をもとに...... [続きを読む]

» ごちそうさん 第120回 [レベル999のgoo部屋]
内容 活男(西畑大吾)の海軍志願を許しため以子(杏) 少しでも。。。と父・大五に手紙を書くのだった。 大五から返ってきた手紙をもとにして、め以子は活男を。。。 敬称略 きっと、感動的に描いているのだろう。 それは認めますが、感動したかどうかは別の話。 ... [続きを読む]

» ごちそうさん 第120回★活男(西畑大吾)熱演。め以子「お粗末さんでした。」 [世事熟視〜コソダチP]
連続テレビ小説「ごちそうさん」 第120回(2月22日) 自分に一番似ている活男(西畑大吾)を軍に送り出すことがつらくて切なくて、悠太郎(東出昌大)の前で涙するめ以子。 悠太郎がめ以子の肩に腕を回します。 悠太郎の左腕に顔を埋めて嗚咽するめ以子・・・。 んん・・・感想が湧いてこない。 −◆− 主計兵として厨房で働けるよう、活男の料理の腕を鍛えるめ以子。 飼料用のジャガイモを大量に購入して皮むきの練習をさせるなど、突貫工事。 め以子も もともとは食べるのが専門で、... [続きを読む]

» 出征祝い>『ごちそうさん』第120話 [もう…何がなんだか日記]
「お国のため」に戦いに行く兵隊さんを「バンザイ」と送り出すことにもちょっとモヤモヤするものを感じるけれどもそうして送り出すことさえも「派手」だと禁じられるまでになるとは... [続きを読む]

» 出征祝い>『ごちそうさん』第120話 [何がなんだか…ひじゅに館]
「お国のため」に戦いに行く兵隊さんを 「バンザイ」と送り出すことにも ちょっとモヤモヤするものを感じるけれども そうして送り出すことさえも 「派手」だと禁じられるまでになるとは― そこまでも 物質的には勿論 精神的にも小さく狭くなっちゃうとは― そんな戦争、負けるに決まってるよな …と思ってしまうのは、非国民? …ひじゅにですが何か? 「...... [続きを読む]

« ネタバレ【ごちそうさん】第21週日別粗筋(2/24~3/1) | トップページ | 【戦力外捜査官】第7話感想と視聴率 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31