無料ブログはココログ

« ネタバレ【花子とアン】第3週日別粗筋(4/14~4/19) | トップページ | 【アリスの棘】初回(第1話)感想と視聴率好発進♪ »

2014年4月12日 (土)

【BORDER】初回(第1話)感想と視聴率「発現」

『BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』

第1話「発現~一家惨殺事件重なった赤い足跡」

初回の視聴率は、9.7%(関東)でした。

裏の『MOZU』は、13.3%でした(^^;)

視聴率は負けてしまいましたが、私はこちらの方がシンプルで分かり易いし、気楽に見られて好きです♪(^^)

ストイックな小栗君も素敵でした♪(^^)

 

【作品説明】

「GO」で直木賞を受賞、「SP 警視庁警備部警護課第四係」ではオリジナルの脚本を手がけた金城一紀氏による書き下ろしドラマ。

死者と対話できる特殊能力を手にした刑事の活躍を、小栗旬さん主演で描く。

石川安吾(小栗旬)は、異例の昇進を遂げて捜査一課に配属されたやり手の刑事。

職務に慣れ、人の死に鈍感になっていたある日、石川はある銃撃事件で頭部に被弾してしまう。

一度は死んだものの、奇跡的に蘇生した石川には、死者と対話できる特殊能力が備わっていた。

だが、死者と対話できるのは遺体が荼毘(だび)に付されるまで。

石川は被害者の無念を晴らすため、タイムリミットまでに事件を解決しようと奔走する。

 

【原案・脚本】 金城一紀

【主題歌】 「evils fall」/MAN WITH A MISSION

 

【第1話あらすじ】 (Yahooテレビより)

警視庁捜査一課の刑事・石川(小栗旬)は、元警官殺しの捜査中に頭を銃撃される。奇跡的に一命を取り留めた石川は、3カ月後、頭に銃弾が残ったまま仕事に復帰。一家惨殺事件の捜査に携わることになる。事件の起きた家を見つめる女に不審を抱いた石川が声を掛けると、石川の不在中に着任した特別検視官の比嘉(波瑠)だった。そんな中、現場で立ちくらみに襲われた石川の眼前に、幼い男の子(中野遥斗)が現れる。一家の写真を見た石川は、男の子が両親と共に殺された被害者の亮だと気付く。

 

【感想とネタバレあらすじ】

第1話、まず、主役の刑事・石川(小栗旬)が、幽霊を見れるようになった状況説明がありました。

警視庁捜査一課の刑事・石川は、元警官殺しの捜査中に頭を銃撃され、倒れてしまいました。

石川の心の中「誰か・・・助けて・・・」

仲間の立花刑事(青木崇高)と班長の市倉(遠藤憲一)が救急車を心配そうに見送り、病院へ運ばれました。

語り「まだ生きてる・・・まだ死んでない。

 人は死んだらどこに行くんだろう。

 死んだら、この痛みや悔しさはどうなるんだろう?

 これまでせっせと積み重ねてきた記憶は、どうなるんだろう?

 死にたくない・・・死にたくない・・・死にたくない・・・」

病院の緊急救命室の心電図モニターが止まる音。

語り「僕は死んだ」

除細動器を充電。電気ショック。

看護師「戻りました」

語り「そして生き返った」

 

テーマソング。かぶせて

語り「人は死んだらどこに行くんだろう。僕はある事件に巻き込まれ、頭に弾丸を撃ち込まれた。

 頭の中を半周した弾丸は脳底動脈すれすれで止まり、奇跡的に命を取り留めた。

 ただ、その弾丸を取り除くのは困難で、僕はこの弾丸と共に生きていく事になった。

 その結果、僕は・・・」

 

きっとこのテーマソングに被せたオープニングの語りは毎回、言うのでしょうね。

分かり易くていいと思います。

その結果、石川は幽霊が見えるようになりました(^^;)

3ヶ月後、石川は、捜査一課の捜査に復帰しました。

復帰最初の事件は、澤田哲郎(39歳)とその妻・澤田美雪(33歳)とその息子・亮君(4歳)の一家惨殺事件。

捜査一課では、この家族は新興宗教「神の光教団」に入っていて、美雪が脱会したがって教団ともめていた事が分かったので、その宗教関係者ではないかと、捜査方針がまとまりかけ、宗教関係者を任意で取り調べていましたが・・・

石川の前に、殺された家族3人の霊が現れ、犯人はその人ではないと(汗)

澤田夫妻「私達を殺した犯人を捕まえて下さい」

どうもノイズを感じて頭が痛くなると、幽霊が見えるようです。

澤田哲郎「私達は犯人を知っています」

石川「誰が殺したんですか?」

澤田美雪「同じ町内に住んでいる倉橋さんの息子です」

 

犯人は、ご近所の保険外交員・倉橋由子(清水美沙)のニートのような息子・倉橋貴志(小柳友)でした。

由子が懸命に息子の殺しが見つからないよう、偽装工作をしたりアリバイ工作をしたりして助けていたのでした。

爪切りを買ってきて、爪を切らせて、被害者の皮膚が残らないようにしたり、現場を掃除したり、靴跡を複数にしたりして、犯人が宗教関係者になるよう工作してたのでした。

倉橋貴志の取調べ中に、殺された亮(中野遥斗)君の霊が現れ、石川に何か言いました。

貴志の頬を見て、石川は特別検視官の比嘉ミカ(波瑠)から受け取った亮君の検査結果を彼に見せて言いました。

「おまえの殺した亮君、おたふく風邪にかかってたんだよ。

おたふく風邪は、ムンプスっていうウィルスに感染してかかるんだ。

亮君の返り血を浴びたおまえは感染したんだよ。

知ってるか? ウィルスってのは固有のDNAを持ってる。つまり指紋みたいなもんだ。

想像してみろ。おまえの体のそこら中に亮君の指紋がべったりついてるところを」

貴志「!」

市倉「鑑定結果はすぐに出るだろうが、その前に洗いざらい喋って、薬飲んで寝た方が楽だぞ」

貴志「うわあ!・・・」

 

結局、これで貴志は自供したようですが、検査結果には、おたふく風邪の結果はでていなかったよう(汗)

亮君が言ったのでしょうけど、セリフのように、彼も本当に感染していないと、スモーキングガン(決定的証拠)にはならないと思います(^^;)

また、最初に、彼の耳元で、「よく見とかないと、勿体ないからな」という美雪しか知らない彼の言葉を囁き、怖がらせました(^^)

 

こうやって被害者に聞けたら、犯人がすぐ分かって便利ですね♪(^^)

殺された被害者の霊に犯人を聞くというと、三谷幸喜監督の映画『ステキな金縛り』を思い出します♪

あれは裁判で、落ち武者の幽霊が殺人事件の証人に立ちましたが、最後に殺された人の霊が出てきて、犯人はこの人だと証言しました(^^;)

これほど、確かな証言はないと、当時、思いましたが・・・(笑)

でも、通常、幽霊の話は証人や証拠にはならないでしょう(^^;)

殺された人から犯人を聞いたり、殺された人しか知らない事を聞けたら、捜査がはかどってラクですね(^^)

彼は、殺された人の無念を晴らすために自分にこの能力が備わったと思ったようです。

犯人を逮捕する事ができ、被害者の無念を晴らせて、良かったですね(^^)

 

こういうパターン化された話は、キャラの個性が大事ですね。

石川はクールだけれど、正義感があって、純粋で、爽やかで好感が持てます♪

同僚刑事の立花(青木崇高)は石川にライバル意識が強そうですが、いい人みたいだし、

班長の市倉(遠藤憲一)は優しそうだけど、独自のやり手情報屋を持っていて、陰の面もありそう。

特別検視官の比嘉(波瑠)、この人もクールでやり手そう♪

石川の秘密に気づきそうですね(^^)

いいパートナーになってくれればいいですが♪

その他、初回は顔見世程度だった情報屋・赤井(古田新太)と、便利屋・スズキ(滝藤賢一)も個性的そうで楽しみです♪(^^)

 

【キャスト】

<警視庁・捜査一課・殺人犯捜査第4係>

石川 安吾(あんご) - 小栗旬(巡査部長。第一班所属)

立花 雄馬 - 青木崇高(第一班刑事。石川の同僚)
比嘉 ミカ - 波瑠(警部補。特別検視官)
市倉 卓司 - 遠藤憲一(第一班班長。石川の上司)
 
<その他>
赤井 - 古田新太(情報屋)
開高 - 山口祥行(バーテンダー)
スズキ - 滝藤賢一(裏世界の便利屋)
ガーファンクル - 野間口徹(サイモンとコンビを組むハッカー。行政書士事務所を隠れ蓑に裏稼業のハッキングを行う)
サイモン - 浜野謙太(ハッカー。ガーファンクルの相棒)
<第1話ゲスト>

倉橋 由子- 清水美沙(貴志の母・保険外交員)

倉橋 貴志 - 小柳友(由子の息子)

澤田 哲郎 - 夙川アトム(一家惨殺事件被害者)

澤田 美雪 - 伊藤久美子(哲郎の妻)

澤田 亮 - 中野遥斗(哲郎・美雪の息子)

 

公式HP・次回あらすじ

 

春ドラマ視聴率一覧と感想(2014年4~6月期)

春ドラマ紹介(2014年4~6月期)(2014.3.30)

 


BORDER 文庫 古川春秋 金城一紀  KADOKAWA

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できればクリック、お願いします♪(^^)

« ネタバレ【花子とアン】第3週日別粗筋(4/14~4/19) | トップページ | 【アリスの棘】初回(第1話)感想と視聴率好発進♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/59458094

この記事へのトラックバック一覧です: 【BORDER】初回(第1話)感想と視聴率「発現」:

» 【BORDER】初回(第1話)感想と視聴率「発現」 [ショコラの日記帳]
『BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』第1話「発現~一家惨殺事件重なった赤い足跡」初回の視聴率は、9.7%(関東)でした。裏の『MOZU』は、13.3%でした(^^;)視聴率は負けて... [続きを読む]

» BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係 #01 [ぐ~たらにっき]
『発現~一家惨殺事件 重なった赤い足跡』 [続きを読む]

» BORDER警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係 第1話 [レベル999のgoo部屋]
「発現〜一家惨殺事件重なった赤い足跡」 内容 殺人事件発生の一報を受け、現場へ向かった警視庁捜査一課の石川安吾(小栗旬) すでに立花雄馬(青木崇高)や班長の市倉卓司(遠藤憲一)の姿があった。 被害者は、元警官。射殺されたと言うことだった。 現場付近を見回...... [続きを読む]

» BORDER (第1話・4/10) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
テレビ朝日系『BORDER』(公式) 第1話 初回拡大SP『発現』『(ラテ欄)発現~一家惨殺事件重なった赤い足跡』の感想。 なお、金城一紀氏による原作漫画・小説は未読。 警視庁捜査一課の刑事・石川(小栗旬)は、元警官殺しの捜査中に頭を銃撃される。奇跡的に一命を取り留めた石川は、3カ月後、頭に銃弾が残ったまま仕事に復帰。一家惨殺事件の捜査に携わることになる。事件の起きた家...... [続きを読む]

» 小栗旬「BORDER」第1話vs西島秀俊「MOZU」★胸焼けしそう・・・ [世事熟視〜コソダチP]
ジャイアンツの西村、フォアボールなんか出さずに9時までに試合終わらせてよ・・・。 で、9時からのテレ朝の「BORDER」第1話とTBSの「MOZU」を観ました。 ステーキを三枚食べてから、締めに豚骨ラーメンを食べたような気分です。 −◆− 先に『MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜』第1話を観ました。 1974年の『三菱重工ビル爆破事件』を思い起こさせるような爆発現場で小さな子供を庇う真木よう子、かっけーー! ジョギングしてる真木よう子、かっけーー! こんなつまらな... [続きを読む]

» 新ドラマ「BORDER警視庁捜査一課殺人犯捜査第4... [日々“是”精進!]
第一話「発現」「ありがと。」簡易感想で…「Iseedeadpeople.」じゃなくて…(笑)こういった幽霊が見えて、主人公が事件を解決していくストーリーは、ちょっとありきたりかと思えるので... [続きを読む]

» 新ドラマ「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」第1話 [日々“是”精進! ver.F]
幽霊が見える刑事… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201404110001/ 【送料無料】BORDER(1) [ 小手川ゆあ ]価格:605円(税込、送料込) [続きを読む]

» BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係「発現~一家惨殺事件重なった赤い足跡」 [のほほん便り]
原作は、「SP」などを手がけた、金城一紀原作により2013年から開始された漫画、テレビドラマ、小説のメディアミックスプロジェクト、とのこと。臨死体験をして、スペック持ち、というか「幽霊が見えるようになった」刑事の活躍…小栗旬の刑事姿と、波瑠のクールな特別検視官ぶりが新鮮だったかな?じつは、密かな個人的・お目当ては、脇のエンケンさん (^^*)「幽霊に導かれて」事件解決、な流れを斬新とみるか、「(ミステリーとして)ちょっとズルい… かも」と感じるかは、見解が分かれそうです。だけど、演出が、ベテラン、橋... [続きを読む]

» 私の頭の中の銃弾~BORDER~(小栗旬) [キッドのブログinココログ]
「ノーコン・キッド〜ぼくらのゲーム史〜」の高野文美(波瑠)は波瑠史上最高に魅力的だったわけだが・・・このドラマの波瑠も相当に美しい。 それだけでも十分に視聴に耐えうるのだが・・・無駄のない展開・・・スタイリッシュな映像・・・そして・・・死んだ人間が犯人を指さすというオカルト展開・・・すべてが好みであ... [続きを読む]

» 「BORDER」第1話 [またり、すばるくん。]
第一話「発覚」  視聴率9.7% [続きを読む]

» BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係 第1話 [ドラマハンティングP2G]
2014年4月10日放送 第一話「発現」 ラテ欄「発現~一家惨殺事件重なった赤い足跡」  捜査に没頭するあまり、私生活すべてを犠牲にしてきた警視庁捜査一課の刑事・石川安吾(小栗旬)は、殺人事件の現場だけに自分の存在意義を見出すような空虚な日々をおくっていた。そん…... [続きを読む]

« ネタバレ【花子とアン】第3週日別粗筋(4/14~4/19) | トップページ | 【アリスの棘】初回(第1話)感想と視聴率好発進♪ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31