無料ブログはココログ

« 今日は母の日 | トップページ | 春ドラマ視聴率一覧(8)と感想 »

2014年5月12日 (月)

【死神くん】第4話感想と視聴率

「神の選択 密室火災…取り残された5人の運命は!?」

第4話の視聴率は、前回の9.9%より上がって、10.3%(関東地区)でした♪

5/16(金)の放送はお休みで、次回は、5/23(金)です。

今回、とても面白かったです♪(^^)

死亡予定者の名前が書かれていなかったのは、誰が死ぬか分からないという事ではなく、まさかおなかの中の子だったとは!(^^)

確かに生まれる前なので、まだ名前がないですね(^^)

テンポもよく、5人の中の誰が死ぬのかミステリーになっていて、かけ引きもスリリングで、それでいて、コミカルで、良かったです♪(^^)

まるで、三谷幸喜さんのドラマみたいな気がしました♪

私は最後まで誰が死ぬのか分からなかったです(汗)

もしかしたら、助けに来た消防士かも?なんて思っていました(^^;)

おなかの中の赤ちゃんという事で納得の素晴らしいオチでした(^^)

病院のために別の人と政略結婚しようとしていたお医者さん、結果的に、彼女と結婚しそうで良かったです♪

今迄の中で今回が一番、面白かったと思います♪(^^)

話は・・・

人名の記述がない死亡予定が入りました。

場所は、グランドゲートホテル1304号室で、事故死。

死亡時刻は、2014年5月11日午後6時。わずか4時間後です(汗)

担当は、死神No.413号(大野智)です(^^)

死亡予定者が誰か分からないので、死神413号は困りましたが、上司の監死官(桐谷美玲)はその部屋に泊まっている人間だろうと。

慌てて、死神はその部屋に行きました。

その部屋には、看護師の山口真奈美(臼田あさ美)がいて、その恋人で他の人と結婚間近の医者・南雲雄司(平岳大)が来ます。

別れる前の最後の密会です。

更に、医者がいるとフロントで聞いて、病気の息子・亘(押場大和)を連れて高野洋子(佐藤仁美)が訪れ、更に、「人を殺してきた」という逃走犯・須藤五郎(安田顕)までもがこの部屋に入って来てしまいました。

この辺のテンポ、良かったです♪

あっという間に、この部屋の中には5人いる事になってしまいました。

死神は皆に自己紹介して、このうちの誰か一人、4時間後の6時に死ぬと宣言しました。

この部屋にいる誰か1人が死ぬという事は、皆でこの部屋を出ればいいと真奈美が言いました。

でも、逃げようとしたら、外で爆発音。

この階の13階から火の手が上がり、外に出られなくなってしまいました(汗)

この辺、スリリングだったです。

一人、殺人犯と思われる血の付いたナイフを持った須藤が来た事で緊迫感が増しました♪

病気の子供の事を第一に考える母親の洋子。

誰か一人が死ねば、皆が助かるのなら、私が死んでもいいという真奈美。

どうせ南雲に振られて、死ぬつもりだったと・・・

彼との最後の密会でした(汗)

でも、南雲が反対。

まだ彼女を愛しているようです♪

須藤は殺人犯との事でしたが、本当はいい人で、少女を助けるつもりで、男を刺してしまったと。

今迄も誰かを助けて、ヒーローになった事がありました。

死神はヒーローに憧れていて、須藤を褒めました♪

この辺の人物の紹介もテンポよく進み、良かったです♪

 

誰かが、外の通路のスプリンクラーのスイッチを入れれば、火が弱まって、助かる可能性が高まるとのことでしたが、行く人がいません。

ヒーローなら須藤に行ってほしいと、死神は言いましたが・・・

でも、それは自分の力ではなく、悪魔の力を借りて、できた事。

とてもそんな勇気はないと(汗)

悪魔に頼んでできたなら今度も悪魔に頼めばいいと、真奈美は言いました。

でも、もう2回頼んだ後なので、もう1回頼むと死ななければならないからダメだと、死神は反対。

ここにいる誰かが頼めばいいと、須藤は言いました。

誰が頼んでも、すぐ悪魔は来てくれると。

死神は反対しましたが、息子を心配した洋子が悪魔を呼んでしまいました(汗)

そして、私が死んだらこの子を健康な体にして生かしてほしいと。

でも、願いは3つなので、それを先に実行すると、あとの2つができなくなるので、それは最後の願いにして、他の2つの願いをするようにと。

こんな感じで、悪魔が関わってきて、一層、複雑になってきて、面白かったです♪(^^)

 

結局、南雲が携帯で1304号室に5人が救助を待っている事を外に連絡。

もっと早く連絡すれば良かったのに(^^;)

すぐに来れず、6時頃に救助が来ると。

それは誰かの死亡時間です(汗)

待ちきれず、須藤がバスルームの水を浴びて、自力で、スプリンクラーをつけに、火の中に飛び出して行きました。

ドアを開けた途端に火が部屋の中に広がり、リアルでした♪

皆、バスルームに避難していたので助かりました♪

須藤さん、よく無事でしたね♪

 

飛び出した途端に、南雲の父の病院になって、南雲がベッドに寝ていて、誰が生きているのか、一人ずつ確認に行きました。

この辺でもまだ誰が死んだか分からず、ドキドキでした♪

病気の子供は、南雲の父が手術して助かりました。勿論、母も無事♪

須藤も助かり、須藤が刺した人も実は死んでいなくて、軽傷だったとの事。

勇気を持って飛び出した時の事をマスコミに聞かれていて、彼はまたヒーローになりました♪

今度こそ、悪魔の力を借りず、自分の力で♪

真奈美以外は皆、生きていた事を確認し、南雲は、やはり死んだのは真奈美だったのかと悲しみました。

でも、真奈美も生きていて・・・

結局、誰が死んだの?と思ったら・・・

自分が煙を吸い過ぎてしまったため、おなかの子が死んでしまったと真奈美は嘆きました。

赤ちゃんがいた事を南雲は知らなかったので驚きました。

私も驚きました(^^;)

結局、2人は結婚しそう♪

皆、めでたしめでたしで良かったです♪

 

途中、死神に頼りそうになってしまった皆に、死神は言いました。

死神「死は運命で決まってます。

  しかし“生”は、どんな状況で生き残るかは、何も決まってないです。~

  どんな風に残りの人生を生きるか、自分たちで切り開かないとダメなんです」

 

それで悪魔に頼らず、自分達で“生”を切り開く事ができました。

今回、悪魔に死神が勝ったと、監視官が褒めてくれました♪

でも、勝ったのは人間だと、死神は言いました。

その通りだと思いますが、死神の助言もあっての皆で力を合わせての勝利だったと思います♪

皆、根はいい人だったから、人間の業を描きながらも、ほのぼのとした仕上がりになりました♪

とても面白かったです♪(^^)

 

来週は休みなので、次回、23日(金)です。

ゲストは、吉行和子さんと山本圭さん。

お年寄りの話みたいですが、悪魔がまた関わりそう。

楽しみです♪(^^)

 

【視聴率推移】 (視聴率は関東地区)

[第1話]11.2%   [第2話]10.1%   [第3話]9.9%   [第4話]10.3% 

 

【原作】 えんどコイチ「死神くん」(集英社コミック文庫)

【脚本】 橋本裕志

【主題歌】 嵐 「誰も知らない」

 

【第4話あらすじ】 (公式HPより)

新たな死亡予定者が死神手帳に記された。だが、そこには人名の記載がなく、死神(大野智)は死亡予定場所であるホテルの一室に行き、そこにいる人間に余命を宣告することに…。

 さっそくホテルの部屋に向かった死神は、そこで結婚を控えた医師の南雲雄司(平岳大)と看護師の山口真奈美(臼田あさ美)というカップルに会う。「ふたりのうち、どちらが死亡予定者なのか…?」――迷っている死神の前に、呼吸器疾患の息子・亘(押場大和)を連れた母親・高野洋子(佐藤仁美)、さらには「人を殺してきた」という逃走犯・須藤五郎(安田顕)までもが出現。死亡予定場所である部屋に5人もの人間が集まってしまったことで途方に暮れた死神は、やむなく5人に正体を明かし、この部屋で数時間後に誰かが事故死する、と告げる。

 その矢先、ホテルで火災が発生! 部屋から出ることができなくなった雄司らは、いったい誰が死ぬのか、誰が死ぬべきなのか、を巡って口論になる。
 人間のエゴが渦巻く状況に、なんとも言えない気持ちになる死神。さらに、亘の容態が悪化してしまい、状況はさらに悪くなっていく…。

 そして事態はますます深刻に。洋子が悪魔(菅田将暉)を呼び寄せ、亘を守るために自分を殺してほしい、と願い出てしまう…! 悪魔が現れ、洋子や雄司たちを惑わせ始めたおかげで、死亡予定時刻である午後6時が刻一刻と近づいてきてしまい…?

 その頃、霊界では監死官(桐谷美玲)が膨大な死亡者データから、誰が死亡予定者なのかを探り出していた。

 

公式HP・次回あらすじ(5/16休み。5/23(金)放送)

 


★速達便[28日出荷]★初回盤★DVD付+歌詞ブックレット■嵐 CD+DVD【誰も知らない】14/5/28発売

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

« 今日は母の日 | トップページ | 春ドラマ視聴率一覧(8)と感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/59628052

この記事へのトラックバック一覧です: 【死神くん】第4話感想と視聴率 :

» 【死神くん】第4話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【第4話視聴率は5/12(月)追加予定】5月16日(金)の放送はお休みで、次回は、5月23日(金)です。今回、とても面白かったです♪(^^)死亡予定者の名前が書かれていなかったのは、... [続きを読む]

» 死の天使は嬰児を夢見る胎児を抱きて佇む(大野智) [キッドのブログinココログ]
日本国では経済的理由による堕胎が限定的に認可されている。 個々人の意識の世界ではその善悪は問われたり、問われなかったりする。 個人の尊厳を重視すれば・・・望ましくない妊娠は確かに存在し、「生」と「生」は衝突するのである。 もちろん・・・生きる権利はあらゆる生命にあるわけだが・・・それを完全に保証する... [続きを読む]

» 死神くん episode4 [レベル999のgoo部屋]
「神の選択!!密室火災…取り残された5人の運命は!?」 内容 死神手帳に、新たな死亡予定者名が記された。 だが、そこに記されているのは、ホテルの一室1304号室で事故死。 担当は。。。死神No.413(大野智)だった。 その部屋へ向かった死神。 そこには、...... [続きを読む]

» 「死神くん」第4話 [またり、すばるくん。]
episode4「神の選択 密室火災…取り残された5人の運命は!?」                               視聴率10.3% [続きを読む]

» ドラマ「死神くん」第4話あらすじ感想「神の... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
死亡予定者が5人---------!?死神と悪魔の誘惑が人間の心理をついた絶妙なやり取りだよなぁ。これは完全に乗せられてしまうわ。弱い生き物だもんね、人間って。でも、それが生きるこ... [続きを読む]

» 死神くん (第4話・5/9) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
テレビ朝日系『死神くん』(公式) 第4話『神の選択!!密室火災…取り残された5人の運命は!?』の感想。 なお、原作(えんどコイチ氏による漫画)は未読。 人名の記述がない死亡予定が入り、死亡時間はわずか4時間後。死神(大野智)は対象者がいるホテルの部屋に向かう。部屋には看護師の真奈美(臼田あさ美)と医師の雄司(平岳大)がいた。そこへ宿泊客で呼吸器疾患の子ども・亘(押場大和...... [続きを読む]

« 今日は母の日 | トップページ | 春ドラマ視聴率一覧(8)と感想 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31