無料ブログはココログ

« 春ドラマ視聴率一覧(9)と感想 | トップページ | ネタバレ【花子とアン】第8週日別粗筋(5/19~5/24) »

2014年5月15日 (木)

【花咲舞が黙ってない】第5話感想と視聴率

「臨店vs金融庁検査官 こんなやり方間違ってます!!」

第5話の視聴率は、前回の16.3%より下がって、13.8%(関東地区)でした。

このドラマの最低視聴率です(汗)

裏の女子サッカー中継(AFC女子アジアカップ2014 「日本×オーストラリア」11.5%)に食われてしまったかもしれません(汗)

ただ、内容もいつもに比べると、イマイチだったような気がします(^^;)

金融庁検査がどういう物か知らない人には、説明が分かり易かったかもしれません。

でも、『半沢直樹』で詳しく出てきたので、あの方が分かり易く、これは甘いし、二番煎じだと思いました(汗)

それに金融庁の主任検査官、青田(高杉亘)があまりにも悪い人で、検査で悪いところがなければ無理矢理、悪い結果を作り出そうという強引さ(汗)

今時、電話でも携帯でも、どこでも簡単に録音できるのに、融資課の永瀬(田中幸太朗)を恐喝した言葉を録音される事を少しも注意してなかったなんて(汗)

物品庫に書類を隠したり、それがすぐに見つかってしまい、誰かがリークしたのでは?というところは、半沢そっくりだったし・・・

問題のあった3ヶ月返済が滞っていた会社は、急遽、持っていた保養施設を売却する事を社長から承認を受けて乗り切るところも半沢そっくり(^^;)

結局、半沢の二番煎じな内容が多く、良かったのは、舞の友達の女子行員が罠にかけて、ロッカーの私物からパンティーが出てきたこと位かな?(^^;)

これは『花咲~』らしくて、面白かったです(笑)

それにしても、今回は、中野支店に金融庁検査が来るので臨店の2人が行ったわけではなく、たまたま昔の書類に印鑑を押し忘れたのを相馬さんが思い出して、ハンコを押しに行っただけなのに、偶然、金融庁検査にかちあってしまったとの事。

まるで、『相棒』の特命係みたいに、2人の行く所、事件が発生するみたいです(^^;)

たまたま、2人がいたお陰で、無事、金融庁検査、青田の罠にかからなくて良かったですね♪

昔の事で、牧野支店長(小木茂光)、青田に逆恨みされてたみたいで、お気の毒でした(^^;)

結局、青田は今回の不正で、過去の別の銀行の検査の不正もばれてしまって懲戒免職になったとの事。

過去も少しの事で牧野支店長を逆恨みしたから、今度は臨店の2人が逆恨みされるかも?(汗)

 

中野支店、物品庫から資料が見つかった件は、厳重注意で済んだとの事。

永瀬は、青田がクビになった事でお咎めなしとの事。

ラッキーだったですね(^^;)

でも、私生活に関しては、こっぴどく叱られたみたいだとの事。

元はといえば、借金の催促メールが彼の私物のパソコンに沢山来ていて、そのパソコンを青田達に押収されてしまいました。

それで、借金の件を銀行にばらすぞと青田に脅迫され、支店が資料を隠していた場所を青田にリークしてしまいました(汗)

他にも、銀行の資料をわざと永瀬に隠させて、それを青田が発見したようにすると、青田に強要されていました。

相馬のアドバイスでそれをきっぱり断るように言われ、それでも強要・脅迫してきた会話を永瀬は録音。

それが青田の不正の証拠となったのでした。

 

銀行員って給料いいはずなのに、借金があるとは、永瀬さん、何に使ったのでしょう?(^^;)

どうせばれた事だし、給料担保に銀行から借り換えるとかして、早く危ない所への借金、返して欲しいものです(^^)

 

相馬さん、2日間、中野支店に行きましたが、結局、ハンコ、押し忘れたとの事(笑)

そのハンコの漏れは、金融庁検査では問題にならなかったのかな?(^^;)

とにかく、もう一度、ハンコを押しに、中野支店に行き、花咲もついて行きました♪

やはり2人、仲がいいですね♪

相馬さんは嫌がっていましたが(笑)

 

次回は、セクハラ。

どこの会社でも、セクハラ問題はあるでしょうね(^^;)

お固い銀行での花咲流セクハラ事件解決、楽しみです♪(^^)

 

【第5話あらすじ】 (Yahooテレビより)

舞(杏)と相馬(上川隆也)が立ち寄った中野支店に、金融庁の検査が入った。重箱の隅をつつくような検査で有名な主任の青田(高杉亘)は、融資課の永瀬(田中幸太朗)の私物のパソコンまで押収。終始無礼な青田に舞は憤慨するが、支店長の牧野(小木茂光)によれば、かつて青田の横暴な捜査をその上司に訴えたことを今でも根に持っているらしい。一方、相馬は青田の手に渡った書類の隠し場所から‘密告者’の存在を疑う。

 

【視聴率推移とレビューリンク】(視聴率は関東地区)

第1話]17.2%(関西15.5%)  [第2話]14.7%(関西15.2%)

[第3話]15.4%(関西18.7%)  [第4話]16.3%(関西16.8%) 

[第5話]13.8%

 

【キャスト】

花咲 舞(26) - 杏(支店統括部臨店班・調査員)
 
相馬 健(42) - 上川隆也(支店統括部臨店班・調査員)

辛島 伸二朗(56) - 榎木孝明(支店統括部長)
芝崎 太一(44) - 塚地武雅(支店統括部次長)
真藤 毅(55) - 生瀬勝久(常務執行役員&経営企画部本部長)
児玉 直樹(42) - 甲本雅裕(経営企画部次長)
花咲 幸三(60) - 大杉漣(舞の父。飲食店「花咲」経営)

<第5話ゲスト>

青田 作一 - 高杉亘(金融庁主任検査官)

牧野 敬一郎 - 小木茂光(中野支店支店長)

永瀬 崇 - 田中幸太朗(中野支店融資課行員)

島崎 圭子 - 中村静香(中野支店テラー・舞の友人)

木村 - 石塚良博(中野支店融資課課長)

石井 - 畑俊樹(中野支店融資課行員)

 

【第5話脚本】 梅田みか

【原作】 池井戸潤「不祥事」「銀行総務特命」(講談社文庫)

【主題歌】 We Don’t Stop/西野カナ


【楽天ブックスならいつでも送料無料】We Don’t Stop(初回生産限定盤 CD+DVD) [ 西野カナ ]
 

公式HP・第5話無料配信(放送終了後1週間以内 5/21夜9:59迄

公式HP・次回あらすじ

 

春ドラマ視聴率一覧(9) (2014年4~6月期)

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)



【送料無料】銀行総務特命新装版 [ 池井戸潤 ]


【楽天ブックスならいつでも送料無料】不祥事新装版 [ 池井戸潤 ]


 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 春ドラマ視聴率一覧(9)と感想 | トップページ | ネタバレ【花子とアン】第8週日別粗筋(5/19~5/24) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/59648175

この記事へのトラックバック一覧です: 【花咲舞が黙ってない】第5話感想と視聴率:

» 【花咲舞が黙ってない】第5話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
「臨店vs金融庁検査官こんなやり方間違ってます!!」第5話の視聴率は、前回の16.3%より下がって、13.8%(関東地区)でした。このドラマの最低視聴率です(汗)裏の女子サッカー中継(AFC... [続きを読む]

» 花咲舞が黙ってない 第5話 [レベル999のgoo部屋]
「臨店vs金融庁検査官こんなやり方間違ってます!!」 内容 金融庁検査が入ることになり、銀行内は慌てていた。 そんな折、舞(杏)と相馬(上川隆也)が、かつて働いていた中野支店へ向かう。 すると、偶然にも金融庁の主任検査官の青田作一(高杉亘)らに遭遇。 ...... [続きを読む]

» 花咲舞が黙ってない (第5話・5/14) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
日本テレビ系『花咲舞が黙ってない』(公式) 第5話『臨店vs金融庁検査官こんなやり方間違ってます!!』の感想。 なお、原作小説(池井戸潤/著)は未読。 舞(杏)と相馬(上川隆也)が立ち寄った中野支店に、金融庁の検査が入った。重箱の隅をつつくような検査で有名な主任の青田(高杉亘)は、融資課の永瀬(田中幸太朗)の私物のパソコンまで押収。終始無礼な青田に舞は憤慨するが、支店長...... [続きを読む]

» 花咲舞が黙ってない #05 [ぐ~たらにっき]
『臨店vs金融庁検査官 こんなやり方間違ってます!!』 [続きを読む]

» 花咲舞が黙ってない第5話(5.14) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
以前の勤務先の支店に顔を出す花咲舞@杏と相馬@上川隆也だったが、 その支店では金融庁検査が行われていた 牧野支店長@小木茂光に協力することにした舞たちは 的確に隠匿資料を見つけた金融庁の手口に違和感を覚え、 支店内に金融庁への内通者がいることを確信、その正体を突きとめ、 牧野支店長に私怨を抱いていた青田主任検査官@高杉亘を罠にハメたと 今回の敵は支店長ではなく、金融庁検査官でしたか。 放映日時と同じく、花咲さんが臨店班に異動してきて、まだ一ヶ月らしい。 その間に四人の支店長が左遷されちゃったわけね... [続きを読む]

» ドラマ「花咲舞が黙ってない」第5話あらすじ... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
金融庁検査------------!?オネエの検査官は登場しませんでしたが、流れは同じく、やられたら同じくやり返すって事で(^^)今回は途中から先のお話は読めた感じでしたね。なので感想... [続きを読む]

» 花咲舞が黙ってない 第5話 ★青田(高杉亘)より黒崎(片岡愛之助)の方が… [世事熟視〜コソダチP]
花咲舞が黙ってない 第5話 毎回、それなりに面白いんだけど、今回はさほどじゃ無かったかな・・・。 すぐに口を挟む舞(杏)が微妙に鬱陶しかったのは、《め以子トラウマ》のせいか?? −◆− 主任検査官・青田(高杉亘)が率いる金融庁検査が中野支店に入りました。 営業周りの鞄の中身や、執務机の引き出しの中までチェックされちゃうって厭ですねぇ。 小生も監査を受ける立場に居たけど、持ち物検査までは無かったからまだマシだったのかも・・・。 −◆− 厳しいにもほどがある主任検査官・青... [続きを読む]

» 花咲舞が黙ってない 第5話 [ドラマハンティングP2G]
#05「臨店vs金融庁検査官 こんなやり方間違ってます!!」2014.5.14 東京第一銀行に近々金融庁検査が入るという情報が入り、銀行内はその準備に追われていた。そんな中、舞(杏)と相馬(上川隆也)はかつて働いていた中野支店へ行くことになる。舞は久々に懐かしい人たち…... [続きを読む]

» 《花咲舞が黙ってない》#05 [まぁ、お茶でも]
臨店班が暇で、ダレ切った舞に、相馬が喝を入れた。 芝崎が書類を運んできた。来週金融庁検査が入ると知らせた。 融資ファイルに抜けはないか、融資先の再チェックをするもんだと教えた。 相馬が、何か抜けたハンコの押し忘れがあると言い出して、出勤前に中野支店に寄ると言い出した。... [続きを読む]

« 春ドラマ視聴率一覧(9)と感想 | トップページ | ネタバレ【花子とアン】第8週日別粗筋(5/19~5/24) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31