無料ブログはココログ

« 【SMOKING GUN~決定的証拠~】第9話感想と視聴率 | トップページ | 沢山のアクセスありがとう&梅雨&もうすぐW杯開幕 »

2014年6月 5日 (木)

【BORDER】最終回感想と視聴率(衝撃のラストに驚嘆)

「越境~石川安吾最後の決断」

最終回(第9話)の視聴率は、前回の12.8%より上がって、14.4%

なでしこ中国戦の直後でタナボタだった第7話の16.7%に次ぐ高視聴率で、有終の美を飾りました♪

裏の『MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~』第9話7.7%で、最低視聴率でした(汗)

『MOZU』は次回最終回ですが、6/22(日)からWOWOWで『MOZU Season2~幻の翼~』を放送します。

最初は豪華キャストな『MOZU』の方が視聴率、上でしたが、第4話で『BORDER』が逆転。その後、ずっとこちらが上でした♪

視聴率、後半上がってきて、全9話の平均視聴率は、12.16%。 今のところ、今期4位です♪

 

これは、「GO」で直木賞を受賞、「SP 警視庁警備部警護課第四係」のオリジナル脚本を手がけた金城一紀氏による書き下ろしドラマです。

まさか、こんなラストとは!!

さすが、金城さんの脚本ですね(^^)

『BORDER』というタイトルを再認識した最終回でした。

越境してしまいましたが、正義と悪のボーダーだったんですね。

安藤「闇があってこそ、光があるんです。悪が存在してこそ、正義も存在する。

 私がいるからこそ、あなたは輝けるんです。

 もしそれが気に入らないなら、あなたもこちら側に来るといい」

赤井「絶対的な悪に勝つためには、絶対的な正義にならなければならない。

 正義と悪は、コインの裏表。はたから見れば同じものに見える」

とても哲学的でした♪(^^)

今回の事件は、少年の誘拐殺人事件。

大森南朋さんが犯人で豪華ゲスト♪

一切証拠を残さず、殺しを楽しむ犯人とのBORDER対決!

 

比嘉先生(波瑠)は検死で、少年の胸にアルファベットの「A」の文字が、唾液で書かれているのを発見。検査の結果、それは非分泌型の唾液との事。

石川は殺された少年の霊の言葉を元に、意外と早く犯人が安藤(大森南朋)だと分かりました。

霊が犯人は「オモチャ屋のお兄さん」と言ったので、事件のあった店にその日、納入したおもちゃの取引業者を調べました。

おもちゃの取引業者は2社しかなく、その内の一社が丁度その時間に来ていて、その時、担当だった安藤は会社を辞めたとの事。

彼が会社に残していったカップに残されていた唾液も非分泌型の唾液との事。

一致しましたが、これは非分泌型だというだけで、人口の約3分の1は非分泌型だから証拠にはならないと。

結局、決定的な証拠がなく、捕まえる事ができず・・・

少年が荼毘にふされる時間になってしまいました。

石川は火葬場に行き、少年が「ありがとう」と石川に言って、荼毘にふされて、消えました。

それで余計に捕まえられなかった事が悔しくて・・・

 

安藤をマンションの屋上へ連れて行き、落とすぞと脅して、自白しろ、証拠を出せと強要(汗)

この位の無茶な捜査は、第7話「敗北」位からありましたね(^^;)

安藤「本当に何も分かってないですよ、あなたは。

 あなたは正義のためなら死ねると思ってるでしょう。

 私も同じです。悪をなすためなら死ねると思っています。

 でも・・・あなたと私は決定的に違いがあります。

 私は悪をなすためなら人を殺せます。でも、あなたは殺せないでしょう?

 この差は・・・永遠に縮まらないんです。

 それが分かったんなら、もう私の事は諦めて、さっさとコソ泥でも捕まえて下さい・・・

 また私の勝ちですね」

そう勝ち誇ったように言われて・・・

つい、突き落としてしまいました(汗)

刑事なのに、まさか本当に落としてしまうとは(汗)

普通の刑事ドラマだと、落とす直前に、立花(青木崇高)か市倉班長(遠藤憲一)が来て、止めてくれそうですが、これは誰も現れず・・・(汗)

「落としちゃったよ」と、つい、私、苦笑してしまいました(^^;)

すぐに石川、後悔して下を覗き込みましたが、死体が血を出して転がっていて・・・

案の定、直後に安藤の霊が背後から現れて肩に手を置き・・・

「こちらの世界へようこそ」

<終>

 

46分頃になっても犯人が捕まりそうな気配がなかったから、おかしいと思ったんですよね(^^;)

時間延長ない筈なのに、どう終わらせるんだろうと・・・

てっきり事件を解決して弾を取り出すか、続編を考えたら、そのままにしておくか・・・

なんて予想してましたが、全然、次元の違うラストでした(^^;)

さすがです♪(^^)

放っておくとまた人を殺すと分かっているのだから、殺すのは正義のような気もするけれど、殺人は悪であり罪であり・・・

難しいですね。 まさにボーダーです(^^)

これ、石川、どうなってしまうんだろう?

殺人犯で、刑務所行き?(汗)

ぜひ、頭がおかしいという事で無罪になってほしいものです(^^;)

 

私は今期、花咲舞に続いて、このドラマが2番目に好きでした♪(^^)

幽霊が出てくるのだけが一緒で、展開はいろいろでパターン化されていませんでした。

普通なら初回で石川を撃った犯人を捕まえた前回が最終回の内容になりそうですが、1回早く解決。

最終回、その上を行くなんて、どういうラストになるのだろうと、興味津々でした(^^)

最後まで、BORDERらしく、今までにないラストで、衝撃を与えてくれました♪(^^)

ちょっと続編、難しそうなラストでしたが、視聴率も段々よくなってきたので、ぜひ、続編、スペシャルでいいからやってほしいです♪(^^)

 

【最終回(第9話)あらすじ】 (公式HPとYahooテレビより合成)

休日のショッピングモールで、8歳の少年が行方不明になった。誘拐事件とみた警察は、警視庁特殊捜査班(SIT)を捜査にあたらせるが、犯人から何の接触もないまま、翌朝、少年は遺体で発見される。捜査は市倉(遠藤憲一)班に引き継がれ、石川(小栗旬)、立花(青木崇高)らが捜査を開始。いっぽう、検視を担当した比嘉(波瑠)によると、死因は舌骨の骨折による窒息死の可能性が高いとのことで、犯人は医学的知識を持った人間と推定された。

 その後、誘拐現場を調べていた石川の前に死者の少年が現れ、犯人は「オモチャ屋のお兄さん」という決定的な証言を得る。その頃、詳しい検視を行っていた比嘉は、少年の胸にアルファベットの「A」の文字が、唾液で書かれているのを発見。検査の結果、それは非分泌型の唾液で、DNAを検出できないものだと分かった。

石川(小栗旬)は、現れた弘志の霊の話から、玩具会社の社員・安藤を犯人だと疑う。しかし、安藤の犯行を裏付ける証拠は何も見つからない。石川は安藤を逮捕するため、便利屋のスズキ(滝藤賢一)を使うが…。

 一切証拠を残さず、殺しを楽しんでいるかのような犯人に、石川は怒りをたぎらせるが…!?

 

【視聴率推移】(視聴率は関東地区)

第1話]9.7%     [第2話]9.7%    [第3話]10.1%   [第4話]12.0%

[第5話]13.1%    [第6話]11.6%   [第7話]16.7%   [第8話]12.8%

[最終回(第9話)]14.4%   [平均]12.16%

 

【原案・脚本】 金城一紀

【主題歌】 evils fall/MAN WITH A MISSION

 

公式HP・最終回あらすじ

 


BORDER 文庫 古川春秋 金城一紀  KADOKAWA

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 【SMOKING GUN~決定的証拠~】第9話感想と視聴率 | トップページ | 沢山のアクセスありがとう&梅雨&もうすぐW杯開幕 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。

>46分頃になっても犯人が捕まりそうな気配がなかったから、おかしいと思ったんですよね(^^;)
>時間延長ない筈なのに、どう終わらせるんだろうと・・・

時間が迫ってくると、いろいろ考えました。
最初、屋上に来た時、Aを突き落とすのかなと。
それじゃ、絶対の悪にいつまでたっても勝てないわけで、
だったら、絶対の悪に追いつくために、自分も飛び降りるのかと。
でも、ここで死んでしまったら、石川の負け??? う~ん。。。
・・・なんてね(^^;

最後に、死んだAに言葉をかけられるなんて・・・巧いラストでした。
「こちらの世界へようこそ・・・」

「BORDER」って、正義と悪を分ける線だったんだな、と思いました。

>これ、石川、どうなってしまうんだろう?

殺人で刑務所行きかな?
でも、刑務所じゃ、死者と話す能力が生かせない。
そこで、死者と話せることを理由に、捜査に協力させてもらえるよう訴えるとか。
社会的抹殺を条件に、情報屋あたりと組んで警察に協力する、
というのはどうでしょうね。(汗)>BORDER2~

> LB56さんへ

コメント、ありがとうございます。

>時間が迫ってくると、いろいろ考えました。

やはりいろいろ考えましたか(笑)

絶対の悪に追いつくのではなく、対局の絶対の正義になるべきだったんですが、それができませんでした(汗)

突き落としてしまったので、正義と悪のボーダー(境界)を超えてしまって、サブタイトル通り、越境してしまったという事でしょう(^^;)

悪の側に行ってしまったので、続編、どう作るか、難しいですね(汗)
刑務所に入ってたんじゃ、死者の霊が見れないでしょうし(^^;)

ただ、目撃者がいなければ、自分は止めようとしたけれど、勝手に飛び降り自殺したと言い逃れもできるかもしれません(汗)
彼がそういう言い訳をするとは思えないですが(^^;)

とにかく続編、やってほしいですね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/59766169

この記事へのトラックバック一覧です: 【BORDER】最終回感想と視聴率(衝撃のラストに驚嘆) :

» 【BORDER】最終回感想と視聴率(衝撃のラストに... [ショコラの日記帳]
「越境~石川安吾最後の決断」【最終回(第9話)の視聴率は、6/6(金)追加予定。もしかしたら6/9(月)になるかもしれません】これは、「GO」で直木賞を受賞、「SP 警視庁警備部警護課第四係... [続きを読む]

» 「BORDER」第9話(終)-越境★小栗旬 vs 大森南朋 衝撃のラスト [世事熟視〜コソダチP]
「BORDER-警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」 第9話(終)-越境 ラストシーンが終わって「これが最終回なのか?」と思い、新聞のテレビ欄で再度確認。 まちがいなく最終回だった。 近年まれに見る最終回の最終シーンでした。 −◆− 詳細は省略。 とにかく小学生・弘志(二宮慶多)くんを殺した犯人が安藤(大森南朋)と言う男。 石川、弘志(二宮慶多)くんの霊に「怖かったかい?お兄さんが弘志君を怖い目に遭わせた悪い奴を絶対に捕まえてやる。指切りは出来ないけど約束する。」 幽霊... [続きを読む]

» 「BORDER」最終回 感想 [Kanataのお部屋へようこそ]
 「どうして手術しなかったの?」と公園で聞く比嘉。  現れた少年を見る石川。  「どうしたの?」「何でもない。」と石川。 [続きを読む]

» BORDER (第9話 最終回・6/5) 感想 ※追記あり [ディレクターの目線blog@FC2]
テレビ朝日系『BORDER』(公式) 第9話 最終回『越境』『(ラテ欄)越境~石川安吾最後の決断』の感想。 なお、金城一紀氏による同名のメディアミックスプロジェクトの漫画と小説は未読。 商業施設で行方不明になった8歳の少年・弘志が、翌早朝、遺体で見つかる。犯人が遺体に唾液で「A」の文字を書き残していたことが検視で分かるが、唾液は血液型もDNAも検出できない非分泌型だった...... [続きを読む]

» 「BORDER」最終話 [またり、すばるくん。]
最終話「越境」 視聴率14.4%  [続きを読む]

» BORDER [Akira's VOICE]
最終話「越境」 [続きを読む]

» 「BORDER警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」最終話 [日々“是”精進!]
  最終話「越境」「こちらの世界へ、ようこそ…」簡易感想で…まさに衝撃的な結末でしたいわゆるバッドエンドってやつ…?ショッピングモールで子供の弘志が殺害され…遺体には非... [続きを読む]

» 「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」最終話 [日々“是”精進! ver.F]
表裏一体… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406060001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】BORDER(2) [ 小手川ゆあ ]価格:605円(税込、送料込) [続きを読む]

» BORDER 最終回 [ぷち丸くんの日常日記]
休日のショッピングモールで、一人の男の子が行方不明になります。 誘拐事件かと思われたのですが、翌朝、男の子は遺体で発見されます。 捜査は市倉(遠藤憲一)班に引き継がれて、石川(小栗旬)、立花(青木崇高)たちが捜査を開始します。 検死を担当したミカ(波瑠)によると、死因は舌骨の骨折による窒息死の可能性が高いと言います。 犯人は、医学的知識の高い人物? 駐車場で、殺...... [続きを読む]

» BORDER警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係 第9話(最終話) [レベル999のgoo部屋]
「越境〜石川安吾最後の決断」 内容 ショッピングモールで天川弘志(二宮慶多)という少年が姿を消す。 母・真理子が一瞬目を離した隙の出来事だった。 警察は、誘拐時間と考え、捜査をはじめたのだが。。。。 翌日、弘志の遺体が、公園で発見される。 駆けつけた石川...... [続きを読む]

» BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係 #09 最終回 [ぐ~たらにっき]
『越境~石川安吾最後の決断』 [続きを読む]

» BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係 第9話(最終話) [ドラマハンティングP2G]
2014年6月5日放送 最終話「越境」 ラテ欄「越境~石川安吾最後の決断」  休日のショッピングモールで、8歳の少年が行方不明になった。誘拐事件とみた警察は、警視庁特殊捜査班(SIT)を捜査にあたらせるが、犯人から何の接触もないまま、翌朝、少年は遺体で発見される。…... [続きを読む]

» 『BORDER』 最終回 [美容師は見た…]
サブタイトルの『越境』って何だろうって思ってました。これが人間ってもんぞ。。。ラストにはゾクッとしましたね~。こう来たか!って最終回の最後まで、ヤラれましたわぁ。こう言う余韻、大好き。そして放心状態のまま『報道ステーション』が始まると、そこにはソフトバン... [続きを読む]

» BORDER 第9話 最終回「越境」 [昼寝の時間]
公式サイト 休日のショッピングモールで、8歳の少年が行方不明になった。誘拐事件と [続きを読む]

» BORDERの意味とは [笑う社会人の生活]
ドラマ「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」を見ました。 テレ朝にて 木曜9時からやってました またまた刑事モノですが・・・ 本作はなんと、死者と交信する能力があるという! ちょっと設定だけ聞いたら、ファンタジー色やコミカル系かと思いますが 徹底...... [続きを読む]

« 【SMOKING GUN~決定的証拠~】第9話感想と視聴率 | トップページ | 沢山のアクセスありがとう&梅雨&もうすぐW杯開幕 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31