無料ブログはココログ

« 『強き蟻』プチ感想と視聴率 | トップページ | 【獣医さん、事件ですよ】初回(第1話)感想と視聴率 »

2014年7月 4日 (金)

【セーラー服と宇宙人(エイリアン)】初回・第2話プチ感想

「セーラー服と宇宙人(エイリアン)~地球に残った最後の11人~」(関東ローカル)(全9話)

視聴率は分かりません(汗)

関東ローカル”との事なので、関東でしか放送してないかもしれません(汗)

第2話、11人で1人多いとの事ですが、いろいろなシーンで、画面、一時停止して、人数、数えましたが、ギュルさん以外の地球人、10人しかいませんでした(汗)

おなかの中の赤ちゃんまで合わせて11人なのかな?(^^;)

誰も突っ込まなかったのが不思議です(^^;)

たった一人いた医師は、初回、外に出て死んでしまったのだから、赤ちゃん、無事に生まれるのは大変だと思いますが(^^;)

 

謎のパイロット・ギュルさん(池田)、言葉、うまく喋れなくておかしかったので、エイリアンだろうと初回、思いましたが、やはりエイリアンでした。

初回、窓を割った橋爪(永岡)ではなくて、違う人達が次々と外へ出て行きましたが、その人達は皆、死んでしまいました(汗)

結局、窓を割った張本人の橋爪は外に出て行かなかったようで生き残りました。

皮肉なものですね(^^;)

皆が彼を責め、橋爪も責任を感じたようですが、我れ先にと出て行った人達が悪いと思います(^^;)

窓が開いたままだと宇宙船内も危ないと思ったら、ギュルさんがペンライトみたいな器具で光線を放ち、窓ガラスを蘇生してくれました。

それが元で、ギュルさん、地球人じゃなさそうという事になり、頭から触覚みたいな物が出てきて、宇宙人だとコクりました(^^)

そして、別の宇宙船が飛んでいくのが窓から見えました。

どうやら他にも宇宙船がいたようです。

もしかしたら、あっちの宇宙船に自分の家族が乗っているかも?と微かな期待をした人もいました。

どういう基準でこのメンバーを宇宙人が選んだのか分かりません。

今、残っているのは11人。1人多いので、1人を皆で選び、その人だけ置いて行く。

一人を選べなかった場合、皆、死ぬ事になる。

そう、ギュルさんは言いました。

一人を犠牲にして、他の10人が助かる。

究極の選択です(汗)

昔、萩尾望都さんの「11人いる」という伝説のSF漫画がありました。

あれは一人、教官が混じっていて、皆がどういう意見を言うのか、試験の判定にしていました(汗)

このドラマはどうでしょうね?

ギュルさん以外に誰かもう一人、宇宙人が紛れているかも??

もしかしたら窓を割った橋爪が宇宙人じゃないのかな?(^^;)

普通、窓を割ったら自分が先に出て行くでしょう。

割っておいて出て行かないなんて怪しいです(^^;)

 

前クール、誰か一人を犠牲にして、皆が助かるという究極の選択の話、ありましたね。

「死神くん」第4話です。

ホテル火災で、この部屋内の一人だけ死ぬという誰が死ぬかの選択。

あれは結局、おなかの中の子供が死にました。

これも妊婦さんがいるので、おなかの子供だったらいいかもしれません。

今から生まれて地球を知らない子供なんて、ある意味、気の毒かもしれないし(汗)

おなかの赤ちゃんが死ぬか、それとも宇宙人が混じっていて地球人を試しているのか、そのどちらかじゃないかと予想します。

尤も、無事に彼らの星に行けたとしても幸福になれるのかどうか分かりませんが(汗)

動物園のような所に入れられて、「これが地球人だよ」と見世物にされるかも?(^^;)

あるいは、ペットにされるとか・・・(^^;)

実は地球は無事だったという落ちでありますように(^^)

とにかく、こういう安上がりな実験的ドラマは好きなので、応援しています♪(^^)

 

【作品概要】

宇宙船内を舞台にしたワンシチュエーションドラマ。

物語は、誰が味方で誰が敵なのか、そして何が正義で何が悪なのか分からない、宇宙船内の人間模様を軸に展開するサスペンスコメディー。
突然、宇宙船に閉じ込められた希望が、乗り合わせた11人の男女と宇宙船からの脱出を目指してギリギリのせめぎ合いを繰り広げていく。

 

【第1話あらすじ】 (公式HPより)

目が覚めると、水瀬希望(門脇麦)はセーラー服のまま、まっ白な部屋に寝かされていた。なんとそこは宇宙船!?
地球に隕石が衝突し、生物は滅亡。数少ない人間だけがエイリアンによって救われたという…
船内には、地球防衛軍と名乗るものや、言葉の喋れないパイロット、臨月を迎えた妊婦や小学生など、個性豊かな人間が乗りあっていた。
果たして彼らは、このまま地球を離れ、エイリアンと生きていくのか!?
それとも宇宙船を脱出し、地球に新たな街を築くのか!?
未来をかけた選択にとまどう水瀬は…!

【第2話あらすじ】

宇宙船の窓を割り、危険と言われた外に出た8人は倒れて動かなくなる。彼らを追って死を選ぼうとする橋爪(永岡)を必死で止めようとする水瀬(門脇)たち。混乱の中、謎のパイロット・ギュルさん(池田)がエイリアンだったと判明する。船内に残った11人に「マダ、ヒトリ、オオイ」とギュルは宣言する。どうやって生贄となる1人を選ぶのか? そもそも10人を救うために犠牲者を選択するのは正しいのか? 水瀬は思い悩む。

11人の中から1人、死ぬ人間を選ばなければならない…
自分が助かるために「姥捨て山」の例を出し、最年長の伊村(岡本富士太)をターゲットにしようとする人達を、水瀬は「人間のクズです!」と激しく非難し、皆から冷たい視線を浴びてしまう。

 

【原作・脚本】 鴻上尚史

 

【主要キャスト】

水瀬希望 ・・・ 門脇 麦(女子高校生)
立花玲央 ・・・ 桐山 漣(地球防衛軍・苦情係)
西原美恵 ・・・ 須藤理彩(バブル美人)

森 義信  ・・・ 篠井英介(政治家)
寺田もみじ ・・・ 大島蓉子
橋爪 隆 ・・・ 永岡卓也(銀行員・元軽音部)

大垣聖子 ・・・ 西尾まり(妊婦)
ギュル ・・・ 池田鉄洋(宇宙人)

 

公式HP

今週始まる新ドラマ紹介(7月第1週)

 

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 『強き蟻』プチ感想と視聴率 | トップページ | 【獣医さん、事件ですよ】初回(第1話)感想と視聴率 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/59927108

この記事へのトラックバック一覧です: 【セーラー服と宇宙人(エイリアン)】初回・第2話プチ感想:

» 【セーラー服と宇宙人(エイリアン)】初回・... [ショコラの日記帳]
「セーラー服と宇宙人(エイリアン)~地球に残った最後の11人~」(関東ローカル)(全9話)視聴率は分かりません(汗)関東ローカルとの事なので、関東でしか放送してない... [続きを読む]

« 『強き蟻』プチ感想と視聴率 | トップページ | 【獣医さん、事件ですよ】初回(第1話)感想と視聴率 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31