無料ブログはココログ

« 夏ドラマ視聴率一覧(6)と感想(14年7~9月期) | トップページ | 【HERO(2)】第3話プチ感想と視聴率(2014年) »

2014年7月29日 (火)

【軍師官兵衛】第30回感想と視聴率「中国大返し」

「中国大返し」

第30回の関東の視聴率は、前回の19.4%から急落してしまい、15.6%でした(汗)

きっと裏のフジの「27時間テレビ」に食われてしまったのではないかと思います(汗)

27時間テレビの全体の平均視聴率は13.1%で、27日(日)PM6:30~8:54の視聴率は20.5%でした。

関西の視聴率は、前回の20.5%から下がって、17.7%でした。

こちらは「27時間テレビ」の27日(日)18:30~20:54の視聴率が19.5%と、関東より1%低かったので、その分がそのまま落ちの幅が少なかった感じです(関東3.8%↓、関西2.8%↓)

 

さて、今回、中国大返しは、姫路城での休憩を始め、丁寧に描いて良かったです♪

歩兵が握り飯を食べながら走ったりとか、秀吉の馬を交換したりとか、具体的に丁寧に描きました。

ただ、その後、6月13日の京の南の山崎での明智軍と秀吉軍との大事な戦い、殆ど戦闘シーンがなくて、面白みがイマイチでした(^^;)

○○が討死したとかの光秀への報告ばかりで、緊迫感薄く・・・(汗)

その頃、官兵衛はどうしていたのでしょうか?

あっという間に、負けが決まって、逃げようとした光秀は山中で殺されてしまいました(汗)

カッコ悪かったです(^^;)

 

秀吉軍は4万、明智軍は思ったように味方してくれる人が集まらず、1万3千。

もはや戦う前から勝敗は決まっていました(^^)

そこまで手を回したのは官兵衛の力ですが、秀吉も信長が生きていると嘘の手紙を出したり、一緒に戦おうとあちこちの大名に沢山、何度も書状を出したし、ここぞとばかり、兵にお金や米を配って、士気を高めたので、両方の力ですね(^^)

秀吉の使いで、井上九郎右衛門が光秀の元に使いに行き、もうすぐ秀吉軍が兵庫に入ると伝えました。

光秀は信じませんでしたが、毛利とは和議を結んだと毛利の旗を見せ、毛利も味方だと思わせる事ができました。

光秀は、驚いて、その真偽を確かめに使いを出しました。

これで敵の士気も下がった事でしょう(^^;)

毛利の旗、うまく利用できて、良かったですね♪

 

足利義昭から毛利の小早川隆景の元に近習が書状を持って来ました。

かつての家臣・光秀が信長を討ち果たしたので、上洛の助けをせよという内容です。

元春「性懲りもなく、このような書状を・・・」

隆景「放っておきましょう。

氏素性などは天下取りにはもはや無用のもの。

あのお方は分かっておられぬ」

 

高山右近と摂津の諸大名も秀吉軍につき、秀吉はこれで勝てると喜びました。

でも官兵衛はまだ足りないと。

官兵衛「最後の一手、肝心な駒が入っておりませぬ。

 上様の御子息が加わってこそ、我らは真の義軍となりまする。

 そうなれば、明智はひとたまりもありませぬ」

秀吉「しかし、あの方はわしを嫌っておる。

 果たして、加わるか・・・」

 

官兵衛が丹羽長秀を説得に行きました。

信長の三男・織田信孝は、ただ、秀吉の下につくのが嫌なだけのよう(^^;)

官兵衛「このまま羽柴様が明智を討ち果たすのを手をこまねいて見ていれば、世の笑われ者ですぞ!

 どちらが総大将かなどと、どうでもよろしい!

 上様の仇討ちに、実の子や古参の宿老が加わらずして何とされます!

 明後日には、明智との決戦となりましょう。何卒遅れませぬよう」

丹羽長秀と織田信孝は、この官兵衛の説得で、最後の最後で味方しました。

そして、秀吉、しっかり信孝を持ち上げて、大したものです(^^)

 

こうして、山崎で天下分け目の戦いが始まった時には、秀吉軍は4万、明智軍は1万3千。

もう既に勝敗が決まっていたので、ドラマでも呆気ないものでした(^^;)

本能寺の変から僅か11日後、光秀は撤退途中の山中で落ち武者狩りにあい、呆気なく死んでしまいました。

てっきり秀吉軍に襲われたのかと思いましたが、最後まで、カッコ悪い死でした(^^;)

それにしても、光秀の3日天下と言いますが、11日あったんですね(^^;)

秀吉は天下人としての第一歩を踏み出しました。

 

次回は、「天下人への道」

清州会議です(^^)

そして、今回、チラッと出てきた蜂須賀小六の娘・糸(高畑充希)と長政の縁談が・・・

茶人となった荒木村重(道糞)も再登場します♪

更に、柴田勝家が秀吉に負けて、お市と自害?

茶々は、二階堂ふみさんです♪

次回は波瀾万丈のようです♪(^^)

 

【第30回あらすじ】 (Yahooテレビより)

毛利と和睦を果たした官兵衛(岡田准一)と秀吉(竹中直人)は、光秀(春風亭小朝)を倒すため遠く備中から姫路を経て京へと全軍で向かう。一方、思うように味方が集まらず焦りを募らせていた光秀は、すさまじい速さで秀吉軍が迫っていることを知り、がくぜんとする。官兵衛は右近(生田斗真)ら去就に迷っていた摂津衆をも取り込むことに成功し、秀吉の勢力は光秀を大きく上回る。そしてついに、京に近い山崎の地で、天下分け目の決戦が始まる。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

[第1回]18.9%(関西23.0%)   [第2回]16.9%(関西17.8%)

[第3回]18.0%(関西18.3%)   [第4回]16.5%(関西19.8%)

[第5回]16.0%(関西21.8%)   [第6回]15.0%(関西15.8%)

[第7回]15.2%(関西19.3%)   [第8回]16.1%(関西16.8%)

[第9回]15.4%(関西19.0%)   [第10回]15.7%(関西18.9%)

[第11回]15.8%(関西15.7%)   [第12回]15.8%(関西17.9%)

[第13回]12.9%(関西15.1%)   [第14回]14.9%(関西15.8%)

[第15回]14.9%(関西18.3%)   [第16回]16.2%(関西17.9%)

第17回]15.6%(関西17.7%)   [第18回]12.3%(関西14.9%)

第19回]13.7%(関西16.3%)   [第20回]15.0%(関西17.3%)

第21回]14.8%(関西19.1%)  [第22回]16.6%(関西18.1%)

第23回]16.0%(関西18.7%)  [第24回]17.5%(関西19.3%)

第25回]16.4%(関西16.4%)  [第26回]14.9%(関西17.6%)

第27回]16.7%(関西20.3%)  [第28回]17.5%(関西22.1%)

第29回]19.4%(関西20.5%)  [第30回]15.6%(関西17.7%)

 

公式HP・次回あらすじ

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

 

« 夏ドラマ視聴率一覧(6)と感想(14年7~9月期) | トップページ | 【HERO(2)】第3話プチ感想と視聴率(2014年) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/60065064

この記事へのトラックバック一覧です: 【軍師官兵衛】第30回感想と視聴率「中国大返し」:

» 【軍師官兵衛】第30回感想と視聴率「中国大... [ショコラの日記帳]
「中国大返し」第30回の関東の視聴率は、前回の19.4%から急落してしまい、15.6%でした(汗)きっと裏のフジの「27時間テレビ」に食われてしまったのではないかと思います(汗)27時間... [続きを読む]

» 大河ドラマ「軍師官兵衛」第30回 [日々“是”精進!]
  第三十回「中国大返し」毛利と和睦を果たした官兵衛と秀吉は、光秀を倒すため、京へと全軍で向かっていた。味方が集まらず焦りを募らせていた光秀はすさまじい速さで秀吉軍が迫... [続きを読む]

» 【 軍師官兵衛 】第30回 「中国大返し」感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
毛利と和睦を果たした官兵衛(岡田准一)と秀吉(竹中直人)は、光秀(春風亭小朝) を倒すため、京へと全軍で向かっていた。 味方が集まらず焦りを募らせていた光秀はすさまじい速さで秀吉軍が迫っていることを 知りがく然とする。 官兵衛は右近(生田斗真)ら去就に迷っていた大名を取り込み、さらに秀吉嫌いの 信長の遺児の説得に成功、秀吉軍は大軍勢にふくれあがる。 そして、ついに京に近い山崎...... [続きを読む]

» 大河ドラマ「軍師官兵衛」第30話 [またり、すばるくん。]
第30回「中国大返し」   [続きを読む]

» 軍師官兵衛~第三十話「中国大返し」 [事務職員へのこの1冊]
第二十九話「天下の秘策」はこちら。 前回の視聴率は19.4%と番組開始以来最高。 [続きを読む]

» 軍師官兵衛 第三十回 [レベル999のgoo部屋]
『中国大返し』 「中国大返し〜天下を取れ!奇跡の進撃!」 内容 毛利と和睦し、すぐさま京へと取って返す秀吉(竹中直人)たち。 殿を務める官兵衛(岡田准一)の手配により、黒田の兵達が道中を整え、 秀吉達は、順調に京へと向かっていた。 姫路に着いたのは、出立後...... [続きを読む]

» NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第30回「中国大返し」 [真田のよもやま話]
大返し大返し~~!怒涛の素早さで大返しって割りには何週にもわたって引きずってますけど、そこは山場ですから!備中ったら岡山県で、今の感覚で言ったら岡山から京都までなんて新幹線でプァァンと一時間ちょっとですけど、エッホエッホと駆け足での行程ですから、そりゃあしんどいですよ!このお暑い中~!... [続きを読む]

» 軍師官兵衛 第30回「中国大返し」〜実の子、宿老が参加しなければ、おふたりとも世の笑い者ですぞ [平成エンタメ研究所]
 城内の金銀、米をすべて兵士に配る秀吉(竹中直人)。  公家に金を配る光秀(春風亭小朝)。  この時点で勝敗はすでに決まっていたのだろう。  お金の使い方が違う。  光秀のお金の使い方は、帝(=古い権威)を後ろ盾すること。  光秀にしてみれば、古い権威にす...... [続きを読む]

» 我が夫、明智左馬助秀満、愛馬・大鹿毛と琵琶湖を渡りしこと(石橋杏奈) [キッドのブログinココログ]
山崎の合戦が・・・地味な描写で終わった以上、左馬助の湖水渡りなんて描かれるかよっ。 史実はどうあれ、語り継がれる名場面をお見せしてこその大河ドラマであってほしい・・・。 せっかく、明智秀満(鳥羽潤)もその妻・倫(石橋杏奈)のキャスティングがあるんだからな。 湖水を渡ってくる夫を坂本城の望楼から見つめ... [続きを読む]

» 軍師官兵衛 #30「中国大返し」 [昼寝の時間]
公式サイト 毛利と和睦を果たした官兵衛(岡田准一)と秀吉(竹中直人)は、光秀(春 [続きを読む]

» 大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術30官兵衛の用意周到な準備と電光石火の進軍に光秀は成す術無く討死し秀吉の天下人への道は開かれた [オールマイティにコメンテート]
大河ドラマ「軍師官兵衛」第30話は秀吉が姫路に到着し光秀との決戦に備え1日の休息を取っていた。その頃光秀は見方につけようと各大名へ書状を送るも良い返事を受け取る事ができ ... [続きを読む]

» 軍師官兵衛 第30回「中国大返し」 [みはいる・BのB]
大河ドラマ『軍師官兵衛』のお時間です。 あらすじ・・・・・・ [続きを読む]

« 夏ドラマ視聴率一覧(6)と感想(14年7~9月期) | トップページ | 【HERO(2)】第3話プチ感想と視聴率(2014年) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31