無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

朝ドラ「まれ」のヒロイン・土屋太鳳さんに決定♪(15年前期)

NHKは今日(31日)、2015年前期の朝ドラ『まれ』のヒロインに女優の土屋太鳳(たお)さん(19歳)を起用すると発表しました。

2020人の中からオーディションで選出されたそうです。

オーディションでヒロイン決定というと、『あまちゃん』の能年玲奈さん以来ですね。

土屋さんは、『花子とアン』では、妹・もも役で出演♪

『おひさま』でも第19週に木村ハナ(少女期)役で出演したそうですが、こちらは覚えていません(汗)

とにかく、3度目の朝ドラでヒロイン役という事で、喜びもひとしおでしょう♪(^^)

記者会見で、「これまで地道にこつこつやってきて、やっとヒロインの役をもらえた」と喜んでいたそうです。

彼女は、2005年に「スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス」で審査員特別賞を受賞。

08年の映画「トウキョウソナタ」(黒沢清監督)で映画デビュー。

その他、『鈴木先生』や『黒の女教師』『真夜中のパン屋さん』『リミット』映画『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』など、いろいろ出演。

8月1日から公開の映画『るろうに剣心 京都大火編』にも出演しています。

 

『まれ』は、篠崎絵里子さんのオリジナル脚本で、原作はありません。

久々に、現代が舞台で、パティシエを目指すヒロイン・希(まれ)の物語。

夢ばかり語る父のせいで、一度は堅実な公務員の道を選んだ希が、夢を持った人々とのふれあいの中で、本当の自分の夢を思い出し、世界一のパティシエを目指します。

パティシエの世界一を目指し都会にやってきた希は、夢を諦め、育った故郷で小さなケーキ屋を開き、再び夢を取り戻していく物語で、石川県・能登地方の輪島市と横浜市を舞台にします。

脚本の篠崎絵里子さんは、『クロサギ』や『眠れる森の熟女』『震える牛』『紙の月』などを書いています。

 

土屋太鳳さん、可愛くていいじゃないでしょうか?

『あまちゃん』以来、久々の現代劇になります。

現代劇はあまり視聴率が取れないようですが、『あまちゃん』がジンクスを破ってくれたので、期待しています♪(^^)

 

それより次回作『マッサン』が気になります。

このところ、大正・昭和の話が続いていて、この次の朝ドラ『マッサン』もニッカウヰスキー創業者である竹鶴政孝氏とその妻リタをモデルにしていて、大正時代から昭和の実話を元にした物語です。

主演は、玉山鉄二さんと、その妻・エリー役のシャーロット・ケイト・フォックスさんです。

2014年5月7日に、静岡・大井川鉄道ロケにてクランクインしたそうです。

全然、日本語が喋れなかったシャーロットさん、撮影、どうなのでしょう?

ちょっと心配ですが、通訳がついてるでしょうから、大丈夫かな?

こちらの脚本は、羽原大介さん(『とんび』、『ダブルフェイス』、『パッチギ!』『フラガールなど)

音楽は、富貴晴美さんです。

 

<朝ドラ放送予定>

『マッサン』・・・2014年9月29日(月)から半年間(玉山鉄二さんとシャーロットさん主演)

『 まれ 』・・・・2015年3月30日(月)から半年間(土屋太鳳さん主演)

 

【参考ニュース】

<土屋太鳳>15年前期朝ドラ「まれ」のヒロインに 吉高も号泣(2014.7.31)

 

【過去記事】

来春朝ドラ「まれ」に決定&次期朝ドラ「マッサン」主要キャスト(2014.4.26)

次々回朝ドラ『マッサン』主役決定♪無名米国女優と玉山鉄二さん(2014.3.8)

朝ドラ史上初 外国人ヒロイン『マッサン』(2014年後期)(2013.11.18)

 


【送料無料】 土屋太鳳 初写真集シリーズ / 土屋太鳳 【単行本】


[DVD] トウキョウソナタ


【送料無料】アルカナ [ 土屋太鳳 ]


【送料無料】ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国 [DVD]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

【HERO(2)】第3話プチ感想と視聴率(2014年)

「真実の行方 コンビ解消の危機!?絶対に謝らない検事」

第3話の視聴率は、前回の19.0%より上がって、20.5%(関東)でした。

続落するかと思いましたが、20%台に戻して良かったです♪(^^)

関西は、前回の16.6%より少し下がって、16.5%でした。

次回は、京都地検に移動した検事の美鈴(大塚寧々)が登場♪

千佳(北川景子)のヤンキー時代を知る知人も登場します♪(^^)

 

今回は、久利生検事(木村拓哉)の担当の「覚せい剤の所持・使用」というタイムリーすぎる事件と、田村検事(杉本哲太)担当の「被疑者死亡につき不起訴」となった事件。

この2つが同時並行で、更に、担当事務官を皆、チェンジしたりして、コネタ満載で楽しかったです♪

まずは、久利生検事の担当の「覚せい剤の所持・使用」事件。 ASK○さんみたい(^^;)

"いい人"でステイタスもあるCAの川邊涼子(西原亜希)が、軽い気持ちで初めてしまった覚せい剤の所持・使用。

本人は罪を認めて反省していましたが、あまり落ち込んでなくて、ちょっとつまづいただけと前向きなのが逆に、久利生検事は気になってしまいました。

彼女の人柄を知りたくて、家族や同僚などに、彼女の事を聞きに行ったりして・・・

久利生担当の事務官・麻木(北川景子)は、連日、忙しくて、予約してあったレストランの予約のキャンセルが続いて、不満が溜まっていました(汗)

今回は、皆の事務官をチェンジ。どこかで見たなあと思ったら、前シリーズの第7話をアレンジしたものでした♪

久利生検事に対する麻木事務官の不満は、

「一日15時間くらい一緒にいるんですよね。解放してください!

私は自分が好きなおいしいものを一人でお腹いっぱい食べるのが一番楽しみなんです。

私の楽しみを残業という暴力で奪っているんですよ」

宇野検事(濱田岳)は、好意を寄せる麻木事務官とのペア狙いで

「合わないので、もう少し年の近い方というか。

末次さん(小日向文世)を久利生検事に差し上げます」

馬場検事(吉田羊)も井戸事務官(正名僕蔵)に対する不満を訴え、

「職場から毎日奥さんに電話してノロける事務官は勘弁して!」

末次事務官も好意を寄せる馬場検事とのペア狙いで

「宇野検事は若すぎて・・・たとえば、馬場検事とか」と、こちらも恋絡み♪

これらの申し出を受けた川尻部長(松重豊)は、「変えて欲しいのは私の方だ!!」とブチ切れながらも、

田村&麻木、宇野&井戸、馬場&遠藤、久利生&末次のペアに配置変更。

宇野検事「意味ないじゃん」と聞いた途端に悔しがりました(笑)

勿論、最後は、新コンビにも皆、違和感があって、川尻部長は元に戻しました。

皆、「しょうがないなあ」などと不平を言いながらも、ほっとして、元通りのペアに戻りました♪

 

久利生検事は、調べてきた被疑者・涼子の評判を本人に言いました。

「信頼厚いじゃないですか。責任感あって、面倒見もよくて。

皆さん、慕われていましたよ。勿論、ご家族も心から立ち直って欲しいと言っていました」

普通なら懲役1年半位で、初犯で反省もしているので、執行猶予がつくだろう。でも・・・

「ちょっとつまずいただけ」と、あまりに彼女が軽く考えているようだったので、久利生検事は彼女に念押ししました。

「甘く見ない方がいいですよ。

今までも沢山そういう方たち、沢山いらっしゃいましたけど、覚せい剤を断ち切るのってめちゃくちゃ大変なんです。

強烈に中毒性のある薬物ですし、あなたが思っているように簡単にはやめられないんじゃないですか?

あなたはちょっと躓いたって言っていますけど、あなたは大失敗やらかしたんですよ。

自分は大丈夫だって、すぐに立ち直れるって、強がっている場合じゃないんですよ。

初犯ですし、反省もされてますから、裁判では執行猶予がつくと思いますけど・・・

でも、お願いします、気緩めないでください。

あなたには心から心配してくれる人達が沢山いるんです。

その事だけは絶対に忘れちゃダメなんです。お願いします」

このお説教、良かったです(^^)

眠気を取るためとか痩せるためとか、軽い気持ちで最近、脱法ハーブ(危険ハーブ)をやる人とかも多そうなので、常習性のある薬物をやめるのは大変なのだという事を分かってほしいです。

ASK○さんは釈放されて病院へ入りましたけど、治療、どうでしょうか?

もう薬物を断つ事ができたかな?

この被疑者も病院へ入って、専門家の下で薬物を抜く治療・指導を受けた方がいいかもしれません。

折角のCAといういい仕事を失う事にもなり、安易な気持ちから始まった代償は大きいでしょう。

 

そしてもう1つの田村検事担当の事件は、被疑者の佐伯(山崎画大)が心筋梗塞で急死しました。

丁度、その日の当直は久利生検事で、彼が検死に立ち会う事に。

有名な天丼を食べる直前だった麻木は呼び出されて、テイクアウトしましたが、検死に立ち会って気持ち悪くなってしまって、結局、食べれませんでした(汗)

佐伯の罪状は、通りすがりのサラリーマン・洋介を殴って死亡させたというもの。

被疑者死亡で不起訴になると知った洋介の父・誠一(前田吟)は納得できず、担当検事に会わせろと言って事務官の遠藤(八嶋智人)に詰め寄りました。

でも、会えないと粗雑に帰してしまったため、その後も誠一は毎日のようにやってきました(汗)

でも、田村検事は逃げるばかり(汗)

久利生検事が担当だったら良かったのに(^^;)

さすがに久利生は放っておけなくなり、ある日、また訪れた誠一と一緒に、公園で少し話をしました。

文句を言いたいわけじゃない。ただ、不起訴だと、結局、事情が分からないままになってしまう。

どういう形でなぜ殺されたのか分からないので、状況を知りたいだけだと。

もう被疑者が死んでいるので難しいですね(汗)

久利生は、彼から被害者との親子の写真を受け取り、田村に見せました。

謝ってほしいのではなく、真実が知りたいだけみたいだと伝えました。

どうも被疑者・佐伯は最初の供述と死んだ日の供述は違ったようです。

ようやく反省して真実を語った日に心筋梗塞で亡くなったと。

それが本当の真実かどうか分からないけれど・・・

遠藤はそれが本当だろうと。

田村もそれが真実だと言って、ちゃんと応対しなかった事を謝りました。

今迄謝らなかった男がこの時、初めて謝まりました(^^)

今回は、真実らしい事が聞けて良かったですが、「被疑者死亡で不起訴」だと、もしその被疑者が真犯人でなかった場合、それで捜査が終わってしまったら、真犯人が捕まらなくなってしまいそう(汗)

 

後で、馬場検事が「私にも謝って」と田村検事に言いました(汗)

田村と馬場は、6年前につき合っていたとの事。

それなのに、田村は彼女を捨てて、牛丸次席(角野卓造)似の娘と見合いして結婚してしまったとの事。

「そりゃ私はバツイチだけど、牛丸次席似の女性に負けたのよ」と今でも悔しがっていました(^^;)

それでも彼女に謝らないとは、サイテー(^^;)

田村の飼っている犬、ミニチュアダックスフントのラッキーとヨークシャテリアのロッキー、どちらが風邪だったか忘れましたが、ペットには優しいですね(^^)

今回、皆の人柄がよく表れていて、面白かったです♪

前述のように、次回は大塚寧々さんが登場♪

千佳(北川景子)のヤンキー時代を知る知人も登場します♪

楽しみです♪(^^)

 

【第3話あらすじ】

田村(杉本哲太)が担当する被疑者・佐伯(山崎画大)が心筋梗塞で急死した。佐伯の罪状は、通りすがりのサラリーマン・洋介を殴って死亡させたというもの。被疑者死亡で不起訴になると知った洋介の父・誠一(前田吟)は納得できず、担当検事に会わせろと言って事務官の遠藤(八嶋智人)に詰め寄る。一方、覚せい剤所持で逮捕された客室乗務員・涼子(西原亜希)を担当する久利生(木村拓哉)は動機を調べ回り、残業続きの千佳(北川景子)は不満を募らせる。

 

【視聴率一覧&レビューリンク】 (視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ)

第1話]26.5%(関西24.9%)   [第2話]19.0%(関西16.6%)

[第3話]20.5%(関西16.5%)

 

公式HP・人物相関図

公式HP・次回あらすじ

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月29日 (火)

【軍師官兵衛】第30回感想と視聴率「中国大返し」

「中国大返し」

第30回の関東の視聴率は、前回の19.4%から急落してしまい、15.6%でした(汗)

きっと裏のフジの「27時間テレビ」に食われてしまったのではないかと思います(汗)

27時間テレビの全体の平均視聴率は13.1%で、27日(日)PM6:30~8:54の視聴率は20.5%でした。

関西の視聴率は、前回の20.5%から下がって、17.7%でした。

こちらは「27時間テレビ」の27日(日)18:30~20:54の視聴率が19.5%と、関東より1%低かったので、その分がそのまま落ちの幅が少なかった感じです(関東3.8%↓、関西2.8%↓)

 

さて、今回、中国大返しは、姫路城での休憩を始め、丁寧に描いて良かったです♪

歩兵が握り飯を食べながら走ったりとか、秀吉の馬を交換したりとか、具体的に丁寧に描きました。

ただ、その後、6月13日の京の南の山崎での明智軍と秀吉軍との大事な戦い、殆ど戦闘シーンがなくて、面白みがイマイチでした(^^;)

○○が討死したとかの光秀への報告ばかりで、緊迫感薄く・・・(汗)

その頃、官兵衛はどうしていたのでしょうか?

あっという間に、負けが決まって、逃げようとした光秀は山中で殺されてしまいました(汗)

カッコ悪かったです(^^;)

 

秀吉軍は4万、明智軍は思ったように味方してくれる人が集まらず、1万3千。

もはや戦う前から勝敗は決まっていました(^^)

そこまで手を回したのは官兵衛の力ですが、秀吉も信長が生きていると嘘の手紙を出したり、一緒に戦おうとあちこちの大名に沢山、何度も書状を出したし、ここぞとばかり、兵にお金や米を配って、士気を高めたので、両方の力ですね(^^)

秀吉の使いで、井上九郎右衛門が光秀の元に使いに行き、もうすぐ秀吉軍が兵庫に入ると伝えました。

光秀は信じませんでしたが、毛利とは和議を結んだと毛利の旗を見せ、毛利も味方だと思わせる事ができました。

光秀は、驚いて、その真偽を確かめに使いを出しました。

これで敵の士気も下がった事でしょう(^^;)

毛利の旗、うまく利用できて、良かったですね♪

 

足利義昭から毛利の小早川隆景の元に近習が書状を持って来ました。

かつての家臣・光秀が信長を討ち果たしたので、上洛の助けをせよという内容です。

元春「性懲りもなく、このような書状を・・・」

隆景「放っておきましょう。

氏素性などは天下取りにはもはや無用のもの。

あのお方は分かっておられぬ」

 

高山右近と摂津の諸大名も秀吉軍につき、秀吉はこれで勝てると喜びました。

でも官兵衛はまだ足りないと。

官兵衛「最後の一手、肝心な駒が入っておりませぬ。

 上様の御子息が加わってこそ、我らは真の義軍となりまする。

 そうなれば、明智はひとたまりもありませぬ」

秀吉「しかし、あの方はわしを嫌っておる。

 果たして、加わるか・・・」

 

官兵衛が丹羽長秀を説得に行きました。

信長の三男・織田信孝は、ただ、秀吉の下につくのが嫌なだけのよう(^^;)

官兵衛「このまま羽柴様が明智を討ち果たすのを手をこまねいて見ていれば、世の笑われ者ですぞ!

 どちらが総大将かなどと、どうでもよろしい!

 上様の仇討ちに、実の子や古参の宿老が加わらずして何とされます!

 明後日には、明智との決戦となりましょう。何卒遅れませぬよう」

丹羽長秀と織田信孝は、この官兵衛の説得で、最後の最後で味方しました。

そして、秀吉、しっかり信孝を持ち上げて、大したものです(^^)

 

こうして、山崎で天下分け目の戦いが始まった時には、秀吉軍は4万、明智軍は1万3千。

もう既に勝敗が決まっていたので、ドラマでも呆気ないものでした(^^;)

本能寺の変から僅か11日後、光秀は撤退途中の山中で落ち武者狩りにあい、呆気なく死んでしまいました。

てっきり秀吉軍に襲われたのかと思いましたが、最後まで、カッコ悪い死でした(^^;)

それにしても、光秀の3日天下と言いますが、11日あったんですね(^^;)

秀吉は天下人としての第一歩を踏み出しました。

 

次回は、「天下人への道」

清州会議です(^^)

そして、今回、チラッと出てきた蜂須賀小六の娘・糸(高畑充希)と長政の縁談が・・・

茶人となった荒木村重(道糞)も再登場します♪

更に、柴田勝家が秀吉に負けて、お市と自害?

茶々は、二階堂ふみさんです♪

次回は波瀾万丈のようです♪(^^)

 

【第30回あらすじ】 (Yahooテレビより)

毛利と和睦を果たした官兵衛(岡田准一)と秀吉(竹中直人)は、光秀(春風亭小朝)を倒すため遠く備中から姫路を経て京へと全軍で向かう。一方、思うように味方が集まらず焦りを募らせていた光秀は、すさまじい速さで秀吉軍が迫っていることを知り、がくぜんとする。官兵衛は右近(生田斗真)ら去就に迷っていた摂津衆をも取り込むことに成功し、秀吉の勢力は光秀を大きく上回る。そしてついに、京に近い山崎の地で、天下分け目の決戦が始まる。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

[第1回]18.9%(関西23.0%)   [第2回]16.9%(関西17.8%)

[第3回]18.0%(関西18.3%)   [第4回]16.5%(関西19.8%)

[第5回]16.0%(関西21.8%)   [第6回]15.0%(関西15.8%)

[第7回]15.2%(関西19.3%)   [第8回]16.1%(関西16.8%)

[第9回]15.4%(関西19.0%)   [第10回]15.7%(関西18.9%)

[第11回]15.8%(関西15.7%)   [第12回]15.8%(関西17.9%)

[第13回]12.9%(関西15.1%)   [第14回]14.9%(関西15.8%)

[第15回]14.9%(関西18.3%)   [第16回]16.2%(関西17.9%)

第17回]15.6%(関西17.7%)   [第18回]12.3%(関西14.9%)

第19回]13.7%(関西16.3%)   [第20回]15.0%(関西17.3%)

第21回]14.8%(関西19.1%)  [第22回]16.6%(関西18.1%)

第23回]16.0%(関西18.7%)  [第24回]17.5%(関西19.3%)

第25回]16.4%(関西16.4%)  [第26回]14.9%(関西17.6%)

第27回]16.7%(関西20.3%)  [第28回]17.5%(関西22.1%)

第29回]19.4%(関西20.5%)  [第30回]15.6%(関西17.7%)

 

公式HP・次回あらすじ

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

 

2014年7月28日 (月)

夏ドラマ視聴率一覧(6)と感想(14年7~9月期)

夏ドラマ視聴率一覧(6) (2014年7~9月期)     【7/30(水)迄】

最新版はこちらです

民放・プライムタイム

タイトル1234平均順位
6 月20 ペテロの葬列 9.1 8.8 6.3 7.0 8.06 -
8 月21 HERO 26.5 19.0

20.5

- 22.30 1
8 火21 あすなろ三三七拍子 7.7 5.1 5.3 - 6.17 -
6 火22

東京スカーレット

9.8 6.6 6.6 - 7.67 -
8 火22 GTO 9.7 7.1 6.2 6.4 7.50
5 水21 警視庁捜査一課9係 11.9 13.0 10.5 13.0 12.10 4
4 水22 ST 13.6 11.4 13.1 - 12.78 3
8 水22 若者たち2014 12.7 7.8 7.8 7.3 9.36 -
5 木20 信長のシェフ 9.7 6.1

6.9

- 8.10 -
5 木21

ゼロの真実

13.1 10.4 -

-

11.91 5

6

木21

同窓生

10.9 8.4 6.3 - 8.73 -
8 木22 昼顔 13.3 13.5 - - 13.39 2
7 金20

ラスト・ドクター

7.0 5.8 7.0 - 6.70 -
6 金22 家族狩り 10.5 6.9 5.6 6.4 7.62 -
5 金23 匿名探偵 5.7 8.3 7.7 - 7.23 -
4 土21 金田一少年の事件簿N(neo) 12.4 7.7 - - 10.89 7
8 土23 水球ヤンキース 8.8 7.2 - - 8.00 -
6 日21 おやじの背中 15.3 9.2 8.5 - 11.00 6

視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ。

局は、1:NHK、4:日本テレビ、5:テレビ朝日、6:TBS、7:テレビ東京、8:フジテレビ

平均は加重平均。 順位は加重平均の高い順。

<その他>

タイトル主演12345平均開始日
4 木24 獣医さん、事件ですよ 陣内孝則 5.9 5.1 3.8 3.9 - 4.68 7/3
1 木20 吉原裏同心 小出恵介 8.3

8.2

11.1 9.9 9.3 9.36 6/26
1 土21 芙蓉の人~富士山頂の妻 松下奈緒 6.2 - - - - 6.2 7/26
1 火22 聖女 広末涼子 - - - - - - 8/19

--

<7/31(木)追加>

『ST』第3話13.1%↑ 13%台に戻して、底堅さを見せ、3位に上がりました♪

私は今期、これが2番目に好きです♪(1位はHERO)

ガリレオ張りの不思議な連続出火。経済ヤクザの学者キャラ、良かったです♪

窪田正孝さんの友情も心地よく、藤原竜也さんのキャバクラでの動揺ぶり面白かったです♪

『9係』第4話13.0%↑

死んだのは双子のどちらか迷いましたが、貧しい方でした。

「王子と乞食」のように1週間前から入れ替わっていましたが、間違えられての死ではなくて、まだマシでした。ただ、5万円払わなくて殺すとは(汗)

最後まで気の毒な妹でした(涙)

若者たち』第4話7.3%↓ まだ落ちが止まりません(汗) 毎回、同じ事言ってますが、古いです。

 

<7/30(水)追加>

『あすなろ三三七拍子』第3話5.3%↑ 『GTO』第4話6.4%↑ 『東京スカーレット』6.6%→

スカーレットは横ばい。その他は少し上がりました♪

過労死した居酒屋、ワ○ミを思い出しました(^^;)

 

<7/29(火)追加>

『HERO』第3話20.5%↑ 20%台に戻して良かったです♪

次回は、大塚寧々さんが登場♪ 楽しみです♪

できたら、その後も順番に阿部寛さんと松たか子さんも登場してほしいです♪

『ラスト・ドクター』第3話7.0%↑ 『匿名探偵』第3話7.7%↓

 

<7/28(月)>

『芙蓉の人~富士山頂の妻』初回6.2%。

これは、新田次郎氏の小説が原作。明治時代、日本の気象予報を正確に把握するために、民間で富士山の山頂に観測所を設置し、冬の気象観測にも尽力を尽くした野中到とその妻の物語です。主役は妻の松下奈緒さんで、妻目線で描きます。

お姑さん、怖かったです(汗) 妻、気が強いですね。夫や姑などに反対されても、夫について御殿場に行くようです。夫が死を覚悟して富士山に登るので、それは心配でしょう。

 

民放の連ドラが全部2話まで終わりました。

第2話が初回を超えたのは、『警視庁捜査一課9係』と『昼顔』『匿名探偵』の3本だけです(汗)

落ちたドラマも含めて、第2話が10%以上だったのは、『HERO』(19.0%)、『昼顔』(13.5%)、『警視庁捜査一課9係』(13.0%)、『ST』(11.4%)、『ゼロの真実』(10.4%)の5本だけ。まさに「夏枯れ」です(汗)

  

『おやじの背中』、続落してしまって、第3話8.5%↓

脚本、倉本聰氏で「なごり雪」。悪くなかったですが、ちょっと年寄り臭い話でした(汗)

『金田一少年の事件簿N(neo)』、初回12.4%→第2話7.7%と急落してしまいました(汗)

フジの27時間テレビが裏であったので仕方ないかも?

犯人の女性がバスを運転したというのは無理があるのでは?(汗)

バスの運転は大変だし、路線バスなのに、バスジャックしたのかな?(^^;)

『家族狩り』第4話6.4%↑ ようやく下げ止まりました♪

伊藤淳史さん、足を焼かれて、記憶喪失に。

山口紗弥加さんの事は忘れてましたが、松雪泰子さんの事は覚えてました♪

『水球ヤンキース』は27時間テレビのため、お休みでした。

SMAPの「27時間テレビ」の全部の平均視聴率は13.1%で、27日(日)PM6:30~8:54の視聴率は20.5%。大台を超えました♪

 

---視聴率一覧(5)より---

<7/25(金)>

『吉原裏同心』第5話9.3%↓

『ゼロの真実』第2話10.4%↓

監察医になった理由、母に初めて会ったのが死体だったからというラスト、音楽が大袈裟に感じました(汗)

『昼顔』初回の13.3%より少し上がって、第2話13.5%でした。

第2話が上がるのは今期、珍しく、それも両方とも13%台とは素晴らしいです♪

『花子とアン』も最近、不倫だし、この夏は不倫が流行りかな??

同じく木曜の不倫ドラマ『同窓生』第3話は6.3%で、続落でした(汗)

こちらは、ちょっと古めかしいかも?(汗)

『信長のシェフ』第3話6.9%↑ 武田信玄のシェフみたいでした(^^;)

 

<7/24(木)>

第2話が10%を超えたのは、『HERO』(19.0%)と『警視庁捜査一課9係』(13.0%)、『ST』(11.4%)だけと悲惨な状況です(汗)

「夏枯れ」とよく言われ、いつも夏クールは視聴率が低いですが、これほどとは(汗) 

『警視庁捜査一課9係』第3話10.5%↓ 『ST』第2話11.4%↓ どちらも前回より下がりました。

でも、どちらも家族愛、父と子の愛をテーマにしていて、展開も面白かったです♪

この夏クールは家族の絆をテーマにしたドラマが多いですね♪

『若者たち』第3話、前回と同じ7.8%でした。

これはやはり古臭く感じます(汗)

 

<7/23(水)>

『東京スカーレット』第2話6.6%↓ 『あすなろ三三七拍子』第2話5.1%↓

『GTO』第3話6.2%↓ 続落してしまいました(汗)

 

<7/22(火)>

『金田一少年の事件簿N(neo)』初回12.4%でした。

これで全ての民放連ドラが出揃いました。

初回視聴率だけで比べると、上位5位までは次の通りです。

 

初回視聴率BEST5

(1位)HERO 26.5%

(2位)おやじの背中 15.3%

(3位)ST  13.6%

(4位)昼顔  13.3%

(5位)ゼロの真実 13.1%

 

夏ドラマ視聴率一覧(5)(2014年7~9月)

夏ドラマ視聴率一覧(4)&初期総評

夏ドラマ視聴率一覧(1)

 

夏ドラマ紹介一覧表(2014年7~9月期)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

【花子とアン】第103回(7/28月)プチ感想

仲間由紀恵さん、髪、切られましたが、あれは鬘なのかな?

髪を切られたというエピソードは、本当だそうです(汗)

蓮子は甲府から葉山伯爵邸に連れ戻され、姉の園子(村岡希美)に適当に髪を切られて幽閉されました。

兄の晶貴(飯田基祐)が、福岡の伝助(吉田鋼太郎)の元に行き、土下座しました。

本来ならば結納金を返すべきだが、返せないので代わりにと、蓮子の髪を渡しました(汗)

晶貴「蓮子に髪を切らせました。

 蓮子は尼寺へ行かせます。

 あの男とは死ぬまで2度と会せません!」

伝助「赤ん坊は生まれたとね?」

晶貴「・・・はい」

伝助「そうね」

嘉納家の会社の男達が怒り立って、晶貴を取り囲み、罵声を浴びせる。

「赤ん坊やと?」「駆け落ちした男の赤ん坊か?!」「どこまでコケにされて!」「叩き斬ってやる!」などなど・・・(汗)

まるで暴○団の人達みたいに荒っぽいですね(汗)

伝助「いい~か! よ~く聞け!

 蓮子のこつはこれでしまいにする。

 あいつはこの嘉納伝助が一度は惚れて嫁にした女やき。

 手出しする奴があったら俺がただじゃおかんぞ!

 末代まで一言の弁明も無用!」

 

このセリフのような事、実際に伊藤伝右衛門氏が言ったそうです。

カッコ良かったですね♪(^^)

吉田鋼太郎さん、この役、本当にはまり役で、とても素敵です♪(^^)

 

龍一、母からの勘当が解けたとの事ですが、父がいなくて母から勘当されて、どうやって帝大へ行けたのでしょう?(汗)

カフェに入り浸ってばかりで演劇もやっているらしく、稼いでいる感じもしないし、給費生っぽくもないですし(汗)

お金持ちでないと、なかなか大学には行けない時代です(汗)

実際の宮崎龍介は、勘当されてないし、父も健在で、父は宮崎滔天(とうてん)。日本で中国の辛亥革命を援助し、日本に亡命中の孫文を匿った思想家で、浪曲師です。

Wikiによると、滔天は事件まで何も知らされておらず、新聞に掲載された絶縁状を見て龍介に「いいのか、お前、こんなことをして……」と言って驚いたとの事。白蓮に対しては事件前から同情を寄せており、事件直後に匿われたのは、滔天の友人の弁護士の所。約10日後、伊藤氏から離縁が発表された。更に10日後位に、2人は密かに宮崎家に行き、近くに家を借り2人で住む。でも、約2ヶ月後、龍介の留守中に白蓮の姉と兄嫁が来て、「きちんと相談して、2人を結婚させる」と嘘をついて連れ出し、柳原家では龍介との間を断ち切るべく白蓮を監禁。今回のドラマのような状態になりました。

花子は手紙を出したり、会いに行ったりした事は何度もありましたが、匿っていません(汗)

それは現実の話。

 

今回のドラマでは・・・

1922年(大正11年)夏、花子は、蓮子に手紙を何度か出しましたが、様子が全然、分かりませんでした。

醍醐さんが来て、蓮子が男の子の赤ちゃんを産んだと教えてくれました。

醍醐さん、何度も葉山邸を訪れ、運転手さんから聞いたそうです。

醍醐はなぜ何度も行ったのかな?

蓮子をモデルに小説を書きたいからかな?

それとも純粋に友情のため?

花子も蓮子が葉山邸にいる事、知ってたのに、醍醐から聞くまで行かなかったんですね(^^;)

 

醍醐が来た時、丁度、龍一もいて、いろいろ考えていた子供の名前から一つを選びました。

花子は醍醐に頼み、醍醐は運転手に頼み、無理矢理、葉山邸内に入れて貰う事ができました♪

赤ちゃんは乳母に預けられてるとの事で、蓮子も会えない様子。

花子は驚いて、園子に強引に頼み、なんとか赤ちゃんを連れてきて貰って面会する事ができました。

園子が赤ちゃんを迎えに行かせて席を外した間に、蓮子に龍一から預かった赤ちゃんの名前を習字で書いた紙を渡しました。

純平」との事。

本当の名前は「香織」ですが、ドラマはちゃんと男の子らしい名前ですね(^^)

赤ちゃん、可愛かったです♪

花子の子供は君(本当の名前は道雄)で、どちらも今の時代っぽい名前ですね(^^;)

 

実際の白蓮は、前述の通り、駆け落ち後、僅か10日あまりで離縁を発表して貰う事ができましたが、その後、引き離されて幽閉されて大変でした(汗)

本格的に、彼と一緒に生活できるようになったのは、関東大震災をきっかけにしてで、正式に婚姻届を提出できたのは駆け落ちから4年後の事です(汗)

その頃は、龍介は結核で病床にあり、働けませんでした(汗)

でも、このドラマは白蓮が主人公ではなくて、花子が主人公なので、いつまでも白蓮を描いてばかりいるわけにもいかないでしょう(^^;)

そろそろ花子の話に戻りますように・・・☆

 

公式HP・日めくりノート

公式HP・かよ的ファッション

公式HP・吉田鋼太郎さんインタビュー(嘉納伝助役)

 

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

【日別あらすじ】

第16週(第91~96回)(7/14~7/19)「あなたがいる限り」

第17週(第97~102回)(7/21~7/26)腹心の友ふたたび」

第18週(第103~108回)(7/28~8/2)「涙はいつか笑顔になる」

 

  
【過去レビュー】

第85回「銀ブラ」&第14週最高視聴率♪

第95回(7/18金)&第15週関西最高視聴率♪

第17週(第97~102回)「白蓮事件」&第16週関西また最高視聴率♪

 


【送料無料】【夏文庫14】白蓮れんれん [ 林真理子 ]


【送料無料】【夏文庫14】アンのゆりかご 村岡花子の生涯 [村岡恵理]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月27日 (日)

【花子とアン】第17週「白蓮事件」&関西また最高視聴率第16週

先週(第16週「あなたがいる限り」)の週間最高視聴率は、関東は前週より少し下がって24.7%(7/15火)。

関西は最高視聴率で、25.0%(7/14月)でした♪

北海道は久々に20%を切ってしまって、19.7%(7/14月)でした(汗)

北海道だけ、なぜこんなに下がってしまったのか、不思議です(^^;)

関西が最高だった7/14(月)の内容は、はなが英治を甲府の実家に連れて行き、結婚したいと挨拶しました。

関東がこの週で最高だった7/15(火)は、2人の結婚式を甲府でやりました。

ドラマでは、甲府でやりましたが、勿論、実際は東京の築地教会でやったそうです。

初めて2人が出会ってから約半年後の事でした。(原案本「アンのゆりかご」より)

その本によると、「その陰には一人の女性と小さな男の子の悲哀がある事を忘れ去ってしまうほど、結婚生活は2人にとって素晴らしい日々だった」と書かれています。

このドラマは前妻の息子・嘉男はいない事になっていましたが、実際は、英治の再婚後、嘉男は一旦は兄の家に養子に入りました。その後、兄の具合が悪くなり、妹が養女に入っている牧師さんの家に養子に出されました(汗)

なんか、たらい回しみたいで、嘉男君、可哀想(涙)

という訳で、英治にも兄や妹がいて、前妻の息子もいましたが、皆、カット(汗)

ドラマ内では弟だけいるみたいです。

花子の兄弟も妹2人と兄だけになっているので、同じようなものかもしれません(^^;)

実際は、はなを筆頭に8人の兄弟がいましたが、はなと次女と三女以外は皆、養子に出されるなど、5人が親元から離れ、次女も三女もはなのような教育は受けられませんでした。

兄が創作キャラなのは、てっですが、当然、朝市のようなキャラも原案本には出てきません(汗)

朝市は、どちらかというと「赤毛のアン」のキャラに近いですね(^^)

 

さて今週「腹心の友ふたたび」、1週間、蓮子の不倫・駆け落ち騒動に振り回される花子を描きました(汗)

今週の主役は、蓮子のようでした(^^;)

これは、実際にあった白蓮事件を元にしていますが、姦通罪の事も出て来なかったし、かなり現代目線で描かれていたのでは?

白蓮事件について、ドラマとWikiと「アンのゆりかご」を参考に、違う点を指摘したいと思います。

ドラマには出てきませんでしたが、当時は、既婚妻が不倫すると、姦通罪という罪になりました。

だから、蓮子と龍一が刑務所に入れられてもおかしくない時代でした(汗)

ただし、これは夫の告訴がなければ起訴されません。

新聞に白蓮の絶縁状が掲載され、世間は、大正天皇の従兄弟である白蓮が姦通罪に処せられるのか、対面を傷つけられた嘉納氏(モデル:伊藤伝右衛門氏)がどう出るか、興味があったようです。

龍一とその友人達は、姦通罪にならないよう、人権問題にして、世論を味方にしようとして、新聞に記事や絶縁状を載せたようです。

これは、白蓮が書いた物に彼らが手を加えた物でした。

手を加えたのは、事情や経過が簡潔に読者に分かりやすく説明する事と、人権問題として訴えるためだったようです。

どこが違うのか、絶縁状を両方とも全文、比較掲載しているブログがありました。

 

Wikiによると、白蓮(蓮子)は親族を訪問予定だったとの事で、花子をダシにしていません。

「アンのゆりかご」では、花子は新聞を見て驚き、その後、居場所を探して、何度か手紙をやりとりし、訪問しています。ただ、甲府の実家に連れて行ったとは書いてありません(汗) このドラマらしいですね(^^;)

でも、花子は夫に内緒にしても、命をかけても友を守ろうという気持ちがあったようです。

「ジュリア」という映画を思い出しました。

とにかく、ドラマ内では花子は蓮子の隠れ家を何度か訪れ、そこも見つかりそうになったので、甲府の実家に連れて行き、龍一は村岡家に来て、英治と一緒に暮らしました。

そこへ嘉納氏がたまたま花子に会いに来て、龍一がみつかってしまい、蓮子を返せと取っ組み合いに!

英治が止めて、蓮子が妊娠している事を告げました。

嘉納氏は驚き、お祝い金だと小切手を渡しました。金額は好きな金額を書けと・・・

勿論、龍一は受け取りませんでした。

なぜ、お祝い金をあげようと思ったのかな?

もしかしたら自分の子供かも?と思ったのかな?

ドラマでは8ヶ月経った事になっているので、それはないかな?(^^;)

ドラマ内では、彼が性病で、もう子供が作れないという事を隠しています(汗)

本当は女中頭も妾だし、絶縁状では彼女の方が愛されていて力もあったと書かれています(汗)

 

蓮子は妊娠してたから、電車での長い移動、大変だったでしょう(汗)

数日後、蓮子、具合が悪くなり、産気づいたと勘違いした吉平が英治に電報を打ち、龍一は慌てて甲府へ来ました。

嘉納氏から預かったという鞄も持ってきて、その中は宝石などいろいろ入っていました。そして離縁状もありました。

でも、龍一がつけられたのか、蓮子の兄の部下に見つかってしまい、蓮子は兄に連れ戻しに来られてしまいました(汗)

いい金吊るだと思っていた嘉納氏と絶縁なんて、兄はとても残念で悔しいでしょう。

この兄、ほんと嫌な人ですね(汗) いつも自分の保身の事ばかり・・・

蓮子は、葉山伯爵邸に幽閉されてしまうのでしょうか(汗)

蓮子、なかなか幸せにはなれませんね(汗)

来週は、ようやく蓮子の騒動が終わりそうですが、更なる不幸が訪れそうです(汗)

大正12年9月1日。遂に、関東大震災が訪れます。

「ごちそうさん」では皆、無事でしたが、こちらは原案本によると、村岡印刷、大被害を受けそうです。

このドラマではどうでしょう?

心配です。。。

 

【白蓮事件】(Wikiより抜粋)

1921年(大正10年)10月20日、伊藤伝右衛門は夫婦で滞在していた東京府日本橋の旅館「島屋」から、福岡へ帰るために車で東京駅へ向かい、妻・白蓮は親族を訪問する予定で東京に残り、伝右衛門を見送った。しかし、彼女はそのまま日本橋の旅館に戻らず、行方をくらませた。

10月22日の朝刊に、絶縁状を送って愛人と新生活という記事が掲載され、同日の夕刊に離縁状が掲載される。

伊藤氏は、白蓮が大正天皇の従兄弟である事などから彼女を告訴せず、宮崎はその思想で、彼を訴えると炭鉱がストライキ等の労働争議の標的にされる恐れがあったので、彼も訴えませんでした。

11月1日夜、伊藤・柳原両家関係者などが集まり、この席で白蓮を伊藤家から正式に離縁する事が決められ、伊藤家に残した白蓮所有の調度品や衣類・宝石類(約5万円)を柳原家に託し、白蓮名義の土地・家屋・株券(約2百万円)などは名義を変更して伊藤家に返還する事などが決められました。

11月2日、仲介役の奥平伯爵が離縁を発表し、3日付の新聞に掲載され、11月27日に伝右衛門と白蓮の離婚が成立。

11月11日に白蓮は初めて、宮崎家を訪れ、病床にあった龍介の父・滔天や家族らと対面。

宮崎家は父も母もいます。

この3日後、近所に家を借り、龍介と白蓮は束の間の同棲生活を送りました。

しかし、2ヶ月後の1922年(大正11年)1月16日、龍介の留守中に白蓮の姉・入江信子と兄嫁の柳原花子が訪れ、「きちんと相談して、2人を結婚させる」と嘘をついて説得し、白蓮を連れ出すが、柳原家では龍介との間を断ち切るべく監禁。

怒りに震える兄・義光は白蓮に死ねとは言わないから出家しろとなじり、白蓮の髪を切り落とし、伊藤家に送りました。

事件から半年後の大正11年3月、義光は、以前から辞任しろと言われていた貴族院議員を引責辞任。

5月、燁子は京都で男子を出産。子供は華族としての体面を守るため、姉婿の宮内官僚によって伝右衛門の子として出生届を出すべく図られており、白蓮の手から取り上げられ兄嫁の縁者に預けられた。

傷心の白蓮は京都の尼寺に身を隠し、そこからようやく龍介に連絡を取る。

6月に龍介が尼寺を密かに訪ね、まだ見ぬ我が子に「香織」と命名。

龍介が尼寺を訪れた事を知った柳原家では、白蓮を別の場所に移動させる。

7月に京都・綾部にある中野家の別荘に移り、同12月には香織が白蓮の手元に戻され、母子共に東京・お茶の水の中野家本邸の離れへ移る。

翌1923年(大正12年)9月1日、関東大震災が起こり、白蓮は炎上する中野邸を一家と共に逃れ、駒込の松平邸へ避難。余震が続く中、宮崎家から滔天の書生であった松本蔵次が、結核で動けない龍介に代わって衣類と握り飯を持って駆けつけた。

中野家では宮崎家の真情に打たれ、柳原家からは何の挨拶もなく、これ以上監禁する大儀は無いとして、燁子を松本に託して龍介の元に戻した。

地震の混乱が続く中、着の身着のまま線路沿いを歩き通した白蓮は北豊島の宮崎家にたどり着き、待っていた龍介と抱き合った。香織は翌日、龍介の母・槌子が中野家に迎えに行き、出奔事件から2年を経て、ようやく一家は一つになった。

義光が結婚を許さない事から、龍介が自分が香織の父である事を確認する訴えを起こし、同年10月19日その主張が認められる。

同じ頃、宮内省から再三に渡って、法律上、自分の子として入籍するよう迫られた伝右衛門が、1歳の香織が実子でない事を証明する嫡出子否認の訴えを起こす。伝右衛門は精子検査を受け生殖不能である事を証明し、香織は伝右衛門との婚姻中に孕まれた不義の子である事が法的に明かにされた。

2人の婚姻届が提出されたのは、事件から4年を経た大正14年になってからの事だった。

平民となった白蓮は、夫・龍介が病床に伏し、借金と大勢の食客を抱える宮崎家の大黒柱として筆一本で家計を支えた。

(以上、Wikiより)

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                 関東      関西      北海道

初回視聴率(3/31月)       21.8%     18.1%      ?

最高視聴率            25.9%(7/5土) 25.0%(7/14月) 21.6%(7/7月)      

第1週「花子と呼んでくりょう」 23.5%(4/4金) 19.7%(4/4金) 18.7%(4/3木)

第2週「エーゴってなんずら?」  22.3%(4/11金) 21.2%(4/11金) 18.0%(4/9水)

第3週「初恋パルピテーション!」 24.6%(4/18金) 21.3%(4/18金) 20.9%(4/19土)

第4週「嵐を呼ぶ編入生」    24.2%(4/22火) 22.3%(4/25金) 19.2%(4/24木)

第5週「波乱の大文学会」       23.5%(5/2金) 21.9%(5/1木) 18.8%(4/28月・4/29火)

第6週「腹心の友」         24.8%(5/9金) 23.0%(5/6火)  19.0%(5/10土)

第7週「さらば修和女学校」      23.4%(5/14水) 23.3%(5/14水) 21.5%(5/17土)

第8週「想像のツバサ?」      24.0%(5/22木) 22.6%(5/21水) 19.5%

第9週「はな、お見合いする」   24.8%(5/26月) 22.4%(5/29木) 19.1%

第10週「乙女よ,大志を抱け!」   23.1%(6/5木)  23.2%(6/6金)   21.0%(6/5木)

第11週「グッバイ!はな先生」  24.3%(6/11水) 22.5%(6/9月)  20.3%(6/13金)

第12「銀座のカフェ-で会いましょう」23.5%(6/17火)24.0%(6/18水) 20.8%(6/18水)

第13「その恋、忘れられますか?」24.2%(6/24火) 22.7%(6/24火) 20.9%(6/27金)

第14週「ゆれる思い」      25.9%(7/5土) 23.8%(7/3木) 20.0%(7/2水)

第15週「最高のクリスマス」   25.2%(7/11金) 24.6%(7/10木) 21.6%(7/7月)

第16週「あなたがいる限り」   24.7%(7/15火) 25.0%(7/14月) 19.7%(7/14月)

第17週「腹心の友ふたたび」  

 (くらのすけさん、三連星さん、関西と北海道の視聴率情報、感謝♪)

 

公式HP・日めくりノート

公式HP・かよ的ファッション

公式HP・吉田鋼太郎さんインタビュー(嘉納伝助役)

 

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

 

【日別あらすじ】

第16週(第91~96回)(7/14~7/19)「あなたがいる限り」

第17週(第97~102回)(7/21~7/26)「腹心の友ふたたび」

第18週(第103~108回)(7/28~8/2)「涙はいつか笑顔になる」

 

  
【過去レビュー】

第85回「銀ブラ」&第14週最高視聴率♪

第95回(7/18金)&第15週関西最高視聴率♪

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月26日 (土)

ネタバレ【花子とアン】第18週日別粗筋(7/28~8/2)

7/28(月)のスタパ、美輪明宏さん(語り)のアンコール放送です。

7/29(火)は、カンニング竹山さん(地主役)、7/31(木)はともさかりえさん(英語教師役)のアンコール放送。

8/4(月)は、中原丈雄さん(村岡平祐)が出演。8/7(木)は高梨臨さん(醍醐役)が出演します。

今日の土スタでも、吉高由里子さんや窪田正孝さん、室井滋さん、伊原剛志さんのアンコール放送しました。

室井さん、ピアニカをおでこで弾くの、すごいです♪♪

スタパ、土スタ、朝ドラの出演者、多いですね(^^;)

 

NHK名古屋では、「きてみて体感!NHK」というイベントがあります。8/29(金)、特設ステージにて、「親子で料理★ホームパーティー」という子供が作れる料理のイベントがあり、安東はなの子役の山田望叶(もちか)ちゃんが出演します。

イベント詳細と無料観覧席の応募はこちらです。(8/7(木)締切)

 

これは、第18週「涙はいつか笑顔になる」の日別のあらすじです。

来週は、蓮子、兄に葉山伯爵家に連れ戻されたまま、男子を出産。乳母に預けられてしまうようです(汗)

村岡印刷が平祐から英治へ代替わり。

大正12年9月1日、かよに郁弥がプロポーズ♪

でも、関東大震災が起こります。

かよが落ち込むようですが、郁弥、大丈夫でしょうか?(汗)

来週も波乱万丈のようです。。。

 

<日別あらすじ 第18週(第103~108回)(7/28(月)~8/2(土))> (Yahooテレビより)

第103回[7/28(月)]

実家の葉山伯爵家に連れ戻された蓮子(仲間由紀恵)は、園子(村岡希美)によって断髪を余儀なくされる。龍一(中島歩)は毎日葉山家を訪ねるが門前払いを食らい、花子(吉高由里子)や英治(鈴木亮平)とともに蓮子の身を案じる。そこへ醍醐(高梨臨)が来て、蓮子が男の子を出産したと言う。花子は、なんとか蓮子に会う方法はないかと思案するが…。一方、蓮子の兄・晶貴(飯田基祐)が、福岡の伝助(吉田鋼太郎)邸を訪れる。

第103回[7/29(火)]

花子(吉高由里子)の尽力で、出産後初めて息子との対面を果たした蓮子(仲間由紀恵)。涙ながらに我が子を抱く蓮子だが、園子(村岡希美)によってすぐに乳母の元へ戻されてしまう。その仕打ちに花子は怒り、蓮子に「親子三人で暮らす日を諦めないで」と励まし、葉山家を後にする。花子の報告を聞いた龍一(中島歩)は、妻子と再会できた時のため、英治(鈴木亮平)から父親としてのある手ほどきを受けることに…

第104回[7/30(水)]

『王子と乞食』の翻訳を完結させた花子(吉高由里子)をねぎらうため、聡文堂で祝賀会が催される。その席で、醍醐(高梨臨)が退職することと、村岡印刷が平祐(中原丈雄)から英治(鈴木亮平)へ代替わりすることが発表される。郁弥(町田啓太)は『王子と乞食』を単行本化してはどうかと梶原(藤本隆宏)に提案し、皆は夢を膨らませる。また、かよ(黒木華)に思いを寄せる郁弥は、ある“計画”を花子と英治に打ち明け…

第105回[7/31(木)]

大正12年9月1日。銀座のカフェーで郁弥(町田啓太)から派手なプロポーズを受け、恥ずかしさのあまり店を飛び出してしまったかよ(黒木華)は、気を落ち着かせ店に戻ろうとしていた。大森の村岡家にいた花子(吉高由里子)は、庭で遊んでいた息子の歩とともに空を見上げ、見たこともないような大きな入道雲に驚いていた。そこへ平祐(中原丈雄)が訪れ、一緒にお昼ご飯にしようとした時、大きな地震が花子たちを襲う…

第106回[8/1(金)]

関東大震災から三日後、行方不明だったかよ(黒木華)を連れて、英治(鈴木亮平)が大森の家に戻って来た。花子(吉高由里子)はかよに駆け寄り抱きしめるが、かよはうつろな様子で放心したまま。家の中で花子と平祐(中原丈雄)は、英治の口から信じがたい事実を告げられる。一方甲府では、徳丸(カンニング竹山)の家に吉平(伊原剛志)やふじ(室井滋)らが駆けつけ、一向に安否の分からない花子たちの身を案じていた…

第107回[8/3(土)]

吉平(伊原剛志)、朝市(窪田正孝)、武(矢本悠馬)が甲府から運んできた救援物資で、花子(吉高由里子)たちはほうとうをつくり、近所の人たちを元気づけようとしていた。そこへ醍醐(高梨臨)も現れ、活動に参加する。しかしかよ(黒木華)は、ショックから立ち直れないまま。花子は、親の消息が分からず預かっている子どもたちにお話の語り聞かせをつづけ、それをぼんやり聞いていたかよ(黒木華)に、朝市が声をかける…

 

公式HP・日めくりノート

公式HP・かよ的ファッション

公式HP・吉田鋼太郎さんインタビュー(嘉納伝助役)

 

総集編前編・放送日程(7/27(日)BS再放送)

 

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビ粗筋まとめ)

第5週(第25~30回)(4/28~5/3)「波乱の大文学会」

第6週(第31~36回)(5/5~5/10)「腹心の友」

第7週(第37~42回)(5/12~5/17)「さらば修和女学校」

第8週(第43~48回)(5/19~5/24)「想像のツバサ?」

第9週(第49~54回)(5/26~5/31)「はな、見合いする」

第10週(第55~60回)(6/2~6/7)「乙女よ、大志を抱け!」

第11週(第61~66回)(6/9~6/14)「グッバイ!はな先生」

第12週(第67~72回)(6/16~6/21)「銀座のカフェーで会いましょう」

第13週(第73~78回)(6/23~6/28)「その恋、忘れられますか?」

第14週(第79~84回)(6/30~7/5)「ゆれる思い」

第15週(第85~90回)(7/7~7/12)「最高のクリスマス」

第16週(第91~96回)(7/14~7/19)「あなたがいる限り」

第17週(第97~102回)(7/21~7/26)「腹心の友ふたたび」


【過去レビュー】

第49回(5/26月)「お見合い」&第7週視聴率・関西最高♪

第52回(5/29木)「サロン」&第8週視聴率

第55~57回(6/2月~6/4水)「ももの縁談&炭鉱爆発事故」&第9週関東・高視聴率♪

第65回(6/13金)「周造の死」&第10週・関西高視聴率

第72回(6/21土)「抱擁」&第11週視聴率

第13週(6/23~6/28)「その恋、忘れられますか」&第12週視聴率・関西最高♪

第85回「銀ブラ」&第14週最高視聴率♪

第95回(7/18金)&第15週関西最高視聴率♪

 


【送料無料】【夏文庫14】白蓮れんれん [ 林真理子 ]


【送料無料】【夏文庫14】アンのゆりかご 村岡花子の生涯 [村岡恵理]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月25日 (金)

今日も猛暑&光化学スモッグ&不倫ドラマ流行?など

暑い!(汗)å

今日もまた全国で猛暑みたいですね(汗)

こちらも暑くて、35.2℃です(汗)

昨日は、晴れたり曇ったりで、33℃位でした。Ǯӵ

地方によっては37℃だった所も多かったみたいですね(汗)

体温より高いけど(^^;)Ӥä

今日は、岐阜県多治見市で39.3℃だったとの事!(汗)

それじゃ、体温より遥かに高いけど(汗)

外の仕事の人、地獄ですね(^^;)

私は、エアコンの効いた部屋の中にいて、昨日、録画したドラマを見ています。ƥ

エアコンは29℃設定で、ずっと付けっ放しです。

29℃でも外より涼しいです(^^)

 

木曜はドラマが沢山あって、金曜、それらを全部見るのは大変(^^;)

視聴率的に驚いたのは、昨日の「昼顔」第2話が第1話の13.3%より上がって、13.5%だったこと♪

第2話が上がるのは珍しいので、このドラマ、今期の台風の目になるかも?(^^)

「花子とアン」も、最近、不倫で、高視聴率を確保していますが、この夏は不倫が流行りかな?(^^;)

ちなみに、同じく木曜の不倫ドラマ「同窓生」第3話は6.3%で、半分以下でした(汗)

こちらは、ちょっと古めかしいかも?(^^;)

 

14時過ぎに、市の広報が流れて、光化学スモッグ注意報が出たと言っていました(汗)

暑いだけでなく、熱中症だけでなく、光化学スモッグもなんて、なるべくお出かけは控えた方がいいですね(汗)

昨日は夜、雷が鳴ったけれど、それほど雨降りませんでした。

東京では、雷雨、酷かったようですね。

猛暑や水害、巨大台風、竜巻など、最近の天候は極端なものが多くて、困ったものです(汗)

 

皆さん、熱中症などならないよう、食中毒にもならないよう、健康にお気を付け下さい♪(^^)

腐った肉を使ってナゲットを作る映像が最近よく流れていますが、あれは例外(^^;)

普通は、ちょっと賞味期限、切れたナマ物でも、賞味期限内でも保存状態が悪ければ、食中毒になる場合がありますので、気をつけて下さい。

熱中症にならないために、水分やミネラル・塩分の補給など、お忘れなく♪

 

夏は暑いもの。

いろいろ工夫して涼しく乗り切りたいものです♪(^^)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月24日 (木)

夏ドラマ視聴率一覧(5)と感想(14年7~9月期)

夏ドラマ視聴率一覧(5) (2014年7~9月期)     【7/24(木)迄】

最新版はこちらです

民放・プライムタイム

タイトル1234平均順位
6 月20 ペテロの葬列 9.1 8.8 6.3 - 8.33 -
8 月21 HERO 26.5 19.0

-

- 23.12 1
8 火21 あすなろ三三七拍子 7.7 5.1 - - 6.56 -
6 火22

東京スカーレット

9.8 6.6 - - 8.20 -
8 火22 GTO 9.7 7.1 6.2 - 7.84
5 水21 警視庁捜査一課9係 11.9 13.0 10.5 - 11.80 7
4 水22 ST 13.6 11.4 - - 12.64 3
8 水22 若者たち2014 12.7 7.8 7.8 - 9.94 -
5 木20 信長のシェフ 9.7 6.1

6.9

- 8.10 -
5 木21

ゼロの真実

13.1 10.4 -

-

11.91 6

6

木21

同窓生

10.9 8.4 6.3 - 8.73 -
8 木22 昼顔 13.3 13.5 - - 13.39 2
7 金20

ラスト・ドクター

7.0 5.8 - - 6.60 -
6 金22 家族狩り 10.5 6.9 5.6 - 7.98 -
5 金23 匿名探偵 5.7 8.3 - - 7.00 -
4 土21 金田一少年の事件簿N(neo) 12.4 - - - 12.40 4
8 土23 水球ヤンキース 8.8 7.2 - - 8.00 -
6 日21 おやじの背中 15.3 9.2 - - 12.25 5

視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ。

局は、1:NHK、4:日本テレビ、5:テレビ朝日、6:TBS、7:テレビ東京、8:フジテレビ

平均は加重平均。 順位は加重平均の高い順。

<その他>

タイトル主演12345平均開始日
4 木24 獣医さん、事件ですよ 陣内孝則 5.9 5.1 3.8 3.9 - 4.68 7/3
1 木20 吉原裏同心 小出恵介 8.3

8.2

11.1 9.9 9.3 9.36 6/26
1 土21 芙蓉の人〜富士山頂の妻 松下奈緒 - - - - - - 7/26
1 火22 聖女 広末涼子 - - - - - - 8/19

--

<7/27(日)追加>

『吉原裏同心』第5話9.3%↓

『ゼロの真実』第2話10.4%↓で、順位、一気に下がってしまいました(汗)

監察医になった理由、母に初めて会ったのが死体だったからというラスト、音楽が大袈裟に感じました(汗)

 

<7/25(金)追加>

『昼顔』初回の13.3%より少し上がって、第2話13.5%でした。

第2話が上がるのは今期、珍しく、それも両方とも13%台とは素晴らしいです♪

『花子とアン』も、最近、不倫で、高視聴率を確保していますが、この夏は不倫が流行りかな?(^^;)

ちなみに、同じく木曜の不倫ドラマ『同窓生』第3話は6.3%で、続落でした(汗)

こちらは、ちょっと古めかしいかも?(^^;)

『信長のシェフ』、武田信玄のシェフみたいでした(^^;)

第3話6.9%で、少し上がりました♪

『ゼロの真実』第2話と『吉原裏同心』第5話の視聴率はまだ分かりません(汗)

分かり次第、追記します。

 

<7/24(木)>

今回から平均と順位の欄を入れました。

ただ、殆どのドラマが第2話で視聴率を落としているので、初回しか放送してないドラマは、今後、急落するかもしれません(^^;)

第2話が10%を超えたのは、『HERO』(19.0%)と『警視庁捜査一課9係』(13.0%)、『ST』(11.4%)だけと悲惨な状況です(汗)

「夏枯れ」とよく言われ、いつも夏クールは視聴率が低いですが、これほどとは(汗) 

『警視庁捜査一課9係』第3話10.5%↓ 『ST』第2話11.4%↓ どちらも前回より下がりました。

でも、どちらも家族愛、父と子の愛をテーマにしていて、展開も面白かったです♪

この夏クールは家族の絆をテーマにしたドラマが多いですね♪

『若者たち』第3話、前回と同じ7.8%でした。

これはやはり古臭く感じます(汗)

 

---視聴率一覧(4)より---

<7/23(水)>

『東京スカーレット』第2話6.6%↓ 『あすなろ三三七拍子』第2話5.1%↓

『GTO』第3話6.2%↓ 続落してしまいました(汗)

 

<7/22(火)>

『金田一少年の事件簿N(neo)』初回12.4%でした。

これで全ての民放連ドラが出揃いました。

初回視聴率だけで比べると、上位5位までは次の通りです。

初回視聴率BEST5

(1位)HERO 26.5%

(2位)おやじの背中 15.3%

(3位)ST  13.6%

(4位)昼顔  13.3%

(5位)ゼロの真実 13.1%

 

ただ、このうち、1位、2位の『HERO』と『おやじの背中』が第2話、急落してしまいました(汗)

『HERO』第1話26.5→第2話19.0%と7.5%もダウン(汗)

これは落ちるだろうと予想していましたが、なんとか20%をキープしてほしかったです。

ただ、やはり初回の方が面白かったです。

『おやじの背中』第1話15.3%→第2話9.2%と6.1%もダウン(汗)

10%を切ってしまったとは「てっ」でした。

こういう癖のある話は第2話ではなく、もう少し後に持ってきた方が良かったかも?

これは1話完結なので、次回、持ち直す可能性は十分あります。

3~5位の作品は第2話がまだなので、注目しています。

 

匿名探偵』は、プロ野球オールスターゲーム第1戦(9.7%)のため、お休みでした。

オールスターの視聴率が低くて、びっくりです(汗)

7/19(土)第2戦は10.5%。私も見ませんでした。

『家族狩り』第3話5.6%↓ 『水球ヤンキース』第2話7.2%↓

『家族狩り』、続落して、深夜の『水球ヤンキース』に負けてしまいました(汗)

今期、続編やリメイクが多いですが、上位5位に『HERO』しか入りませんでした(^^;)

特に『GTO』と『信長のシェフ』の低迷は驚きです(汗)

頑張ってほしいものです♪

 

夏ドラマ視聴率一覧(4)&初期総評

夏ドラマ視聴率一覧(3)(2014年7~9月)

夏ドラマ視聴率一覧(2)

夏ドラマ視聴率一覧(1)

 

夏ドラマ紹介一覧表(2014年7~9月期)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

【軍師官兵衛】第29回感想と視聴率「天下の秘策」

「天下の秘策」

第29回の関東の視聴率は、今までの最高だった初回の18.9%を遂に抜いて、19.4%

このドラマの最高視聴率でした♪

関西の視聴率は、前週の22.1%より下がって、20.5%でした(汗)

関西、まさか下がるとは驚きました(汗) でも、関東より高くて、20%台です(^^)

 

今回、信長の死を隠して、毛利とのかけ引き、緊迫感がありました。

特に、小早川隆景(鶴見辰吾)とのかけ引き、緊迫感があったので、後で、そのシーンを書きます。

恵瓊には前回、官兵衛自らばらしてしまいましたが、官兵衛の思惑通り、この場限りとの事で、毛利と一緒に秀吉が天下を取るのに協力してくれる事になりました(^^)

官兵衛「それがしの一世一代の賭けにございます!」

恵瓊「面白い! その賭け、わしも乗った!

 我ら2人で天下を動かす。これ以上に面白い事はない!」

 

毛利8国の本領安堵を約束し、宗治の切腹との事で和議を結びました。

 

それにしても、長政が姫路に沿道の炊き出しと松明の支度をするよう、官兵衛の伝言を伝えに行くとは(^^;)

姫路にも信長の死の知らせが来たので、攻められてきた時のために防衛の準備をし、又兵衛が官兵衛に伝えに行きました。

長政は姫路に行く途中、偶然、姫路から来た又兵衛と会いました。

行き違いにならなくて良かったですね(^^;)

一緒に、姫路へ行き、すぐまた、2人、一緒に官兵衛の元に帰りました。

長政、赤ちゃんの泣き声を聞いて、弟が生まれた事を知って、立ち止まって、見に行ったの、ほのぼのとして、良かったです♪

 

家康は、山道を逃げる事にし、有名な伊賀越えに苦労していました。

 

長浜城は明智方に乗っ取られてしまったようです(汗)

それを伝令から聞いて、おね達は悲しみましたが、まず領民が無事か手荒な事はされていないか聞いて、おねさん、さすがでした♪

秀吉の帰りを待ち望んでいるようですが、大丈夫♪ もう少しの辛抱です♪(^^)

 

宗治は、船の上で舞を舞って、切腹。

自らの死で家臣5000人の命を救いました。

それにしても敵の宗治が切腹前の最期に、官兵衛に会えて良かったと言うとは(汗)

大河って、こういう主人公持ち上げがよくあるので白けます(^^;)

その直後、小早川隆景に明智からの伝令が着き、信長を討った事を知り、悔しがりました。

 

秀吉は、偽りの文を書き、官兵衛に見せました。

「上様、信忠様は生きておられる。無事に切り抜けて、今は再起をうかがっておられる」という内容です。

秀吉「どうじゃ? 尤もらしいであろう?

 この偽せ文を去就に迷っている各地の武将に送るんじゃ」

官兵衛「『兵は詭道なり』でございますな」

秀吉「戦は騙し合いじゃな、官兵衛」

官兵衛は微笑み、毛利との最後の仕上げに行くと言い、京へ向かうしんがりは我ら黒田が務めると言いました。

毛利が攻めて来るかもしれないので、しんがりは一番大変です(汗)

 

官兵衛は、毛利との最後の交渉に行きました。

毛利から小早川元総と桂広繁の2人の人質を預かる事になりました。

官兵衛「これにて我らは兵を引きまする。

 つきましては、毛利のお旗を20本ほどお貸し願いたい」

隆景「何のためだ?

 毛利が織田の味方をすると明智に思わせるためか?

 謀ったな、官兵衛!

 よもや明智光秀に織田殿が討たれておったとはな」

兵が官兵衛の周りを取り囲みました(汗)

官兵衛「ハハハ・・・何、戯れを仰せか。ここは戦場でござる!

 味方の利とならぬ事を口にしなかったまで。

 小早川様とて、それがしと同じ身となれば同じようにされたはず」

隆景「お主らは京へ向かうのであろう。それを我らが追い討ちすれば、明智との挟み討ちになる。

 さすがの羽柴勢も進退極まるであろうな」

官兵衛「追い討ちをなさるというのであればなさればよい・・・分からぬか!

 今、尤も天下に近いのは羽柴秀吉様! 必ずや天下をお取り頂く。

 今、ここで事を構え、遺恨を残すか、それとも恩を売り、共に乱世を終わらせるか!

 毛利の行く末を選ぶは、あなた様でござる」

隆景「官兵衛、わしを試すか?・・・毛利は天下を望んではならぬ。それが亡き父・元就の遺訓だ。

 元より我らには版図を広げる野心はない。

 羽柴殿と和議を結び、本領が安堵された今、大義なき者につき、世を乱す事は毛利にとって何の利もない」

官兵衛「では?・・・」

隆景「行け! 1日も早く明智を討て! わしはおまえに賭ける!」

官兵衛「小早川様・・・(耳元で)この恩、忘れませぬ」

官兵衛、去ろうとする。

隆景「官兵衛、旗を持って行け! それから、引き際には堤の堰を切って、我らが追えぬように、行く手を阻んでおけ」

官兵衛、微笑み、頭を下げ、去りました。

残った恵瓊が隆景に

恵瓊「殿・・・」

隆景「黒田官兵衛、信長の死から幾日も経たぬうちに、全ての流れを羽柴に乗せ換えおった」

 

そして、6月6日、秀吉は全軍を前にして

秀吉「これより京へ昇り、謀反人・明智光秀を討つ!

 我らが」織田信長様の仇を討つのじゃ!」

一同「オー!」

秀吉「皆の者、出陣じゃ!」

 

羽柴軍は遂に、中国大返しを始めました。

しんがりを務める黒田軍は毛利の動きを見張っていました。

吉川元春の元にも信長死の知らせが来ました。

元春は、秀吉に騙されたと怒り、攻めようとして、隆景が止め、対立しました。

本領安堵して秀吉と和議を結んだのだし、大義なき逆賊・明智に味方するのかなど・・・

それでも元春の怒りは収まりません(汗)

隆景「宗治の死を無駄にする気か!」

 

見張る、黒田軍、毛利の旗が動いて、攻めてきそうで、緊張しましたが。。。

攻めて来ず、引き返したので、善助達はほっとしました(^^)

 

6月7日、勅旨が下って、光秀は朝廷の後ろ盾を得ました。

思惑通り、事が進んでいるように見えましたが・・・

しかし、明智はまだ何も知りませんでした。秀吉軍が猛然と迫っている事を・・・

<続く>

 

官兵衛、大活躍でした♪

信長の死を知った順番が大切そうでしたね(^^;)

それにしてもあの時点で、毛利の旗をほしいと言うのはおかしいでしょう?

向こうが知っていたからいいものの、知らなかったら、この言葉、怪しまれそう(汗)

隆景が知っているかどうか試したのかな?

もし先に毛利が知っていたとしたらどうなったでしょう?

和議を結ばないで、攻めたかな?

毛利には天下取りの野心がないのだから、やはり、8国本領安堵されれば、同じように、様子を見たんじゃないかな?

明智は逆賊だし、勝った方に乗るのが一番ラクなので(^^;)

「運が開けました」と、前回、秀吉に言った時から官兵衛役の岡田さん、とても素敵です♪

今年の紅白の司会は、ぜひ岡田さんと仲間由紀恵さんにやってほしいと思います(^^)

次回は、「中国大返し」です。

もう今回の最後から、中国大返し始まったので、次回の最後は、光秀との戦い、始まるかな?

前半のクライマックス、まだまだ続きます♪ 楽しみです♪(^^)

 

【第29回あらすじ】 (Yahooテレビより)

誰よりも早く京に上り謀反人・光秀(春風亭小朝)を討つことで、秀吉(竹中直人)が天下に名乗りを上げられると、官兵衛(岡田准一)は即断。信長(江口洋介)の死を隠したまま、目前の敵・毛利との和睦を進めようとする。一方、光秀も安土城に入り、朝廷を味方に付けることで天下人の地位を固めようとする。大混乱の中、家康(寺尾聰)やおね(黒木瞳)は命からがら逃亡を続ける。そして、ついに毛利との和睦が成立。京に向かうその時に、官兵衛の秘密は毛利方の小早川隆景(鶴見辰吾)に漏れてしまう。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

[第1回]18.9%(関西23.0%)   [第2回]16.9%(関西17.8%)

[第3回]18.0%(関西18.3%)   [第4回]16.5%(関西19.8%)

[第5回]16.0%(関西21.8%)   [第6回]15.0%(関西15.8%)

[第7回]15.2%(関西19.3%)   [第8回]16.1%(関西16.8%)

[第9回]15.4%(関西19.0%)   [第10回]15.7%(関西18.9%)

[第11回]15.8%(関西15.7%)   [第12回]15.8%(関西17.9%)

[第13回]12.9%(関西15.1%)   [第14回]14.9%(関西15.8%)

[第15回]14.9%(関西18.3%)   [第16回]16.2%(関西17.9%)

第17回]15.6%(関西17.7%)   [第18回]12.3%(関西14.9%)

第19回]13.7%(関西16.3%)   [第20回]15.0%(関西17.3%)

第21回]14.8%(関西19.1%)  [第22回]16.6%(関西18.1%)

第23回]16.0%(関西18.7%)  [第24回]17.5%(関西19.3%)

第25回]16.4%(関西16.4%)  [第26回]14.9%(関西17.6%)

第27回]16.7%(関西20.3%)  [第28回]17.5%(関西22.1%)

[第29回]19.4%(関西20.5%)

 

公式HP・次回あらすじ

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月23日 (水)

中国期限切れ肉?マックとファミマ販売停止

日本マクドナルドとファミリーマートは、7月22日、中国・上海の食品加工会社が保存期限を過ぎた鶏肉を使用した可能性があるとして、この食品加工会社が製造したチキンナゲットの販売を中止したと発表したそうです。

昨日から報道されたこの中国の工場の杜撰な衛生管理のニュース、驚きました。Ӥä

中国のメディアが、2カ月に及ぶ潜伏取材の結果、分かったそうで、ちゃんと映像をニュースで流しました。

いかにも腐って色が変わっているのに使用していたとか、常識的に考えられない事が行われていたよう(汗)

以前、冷凍餃子も問題になりましたが、さすが中国ですね(^^;)

よく食べておなか壊したりしませんでしたね(汗)

今のところ、被害の訴えは出ていないようですが・・・

 

この会社、福喜公司は、マクドナルド、ケンタッキー、ピザハットといった世界的に有名なファーストフードに肉類製品を提供しているとのことなので、もしかしたら、販売中止、チキンナゲットだけでなくて、もっと広がるかもしれませんね??

私は、マックやファミマ、あまり行かないし、チキンナゲットも滅多に食べないので、ほっとしましたが、よく食べてた人は心配でしょう(汗)

 

ただ、最初、内部告発があって、中国のテレビ局が潜入取材したというのは、ちょっと驚きました。

中国人にも良心はあったんですね(^^;)

今後、このニュースがどう広がるか、注意してみていきたいと思います。

 

<参考ニュース>

上海から期限切れ肉?マックとファミマ販売停止

日本マクドナルドとファミリーマートは22日、中国・上海の食品加工会社が保存期限を過ぎた鶏肉を使用した可能性があるとして、この食品加工会社が製造したチキンナゲットの販売を中止したと発表した。

 両社が取引していた食品会社は「上海福喜食品」。

 日本マクドナルドによると、この食品会社から「チキンマックナゲット」の約2割を調達し、関東を中心に1340店で販売していた。保存期限切れの鶏肉だったかどうかは不明という。取引中のタイや中国メーカーからの調達を増やし、ナゲットの販売自体は続ける。

 一方、ファミマはナゲット2商品の販売を中止した。「ガーリックナゲット」は今月1日から全国約1万店で販売し、「ポップコーンチキン」は21日から関東10店舗で試験販売していた。

 この食品会社を巡っては、中国のメディアが保存期限が過ぎた食肉を販売していると報道していた。中国内の取引先と報じられたケンタッキー・フライド・チキンやスターバックス、セブン―イレブンは、いずれも日本国内の店舗では扱っていないと運営会社などが説明している。

 日本マクドナルドは2002年から、この食品会社のナゲット用の鶏肉を仕入れており、「あってはならない事態で、ご心配をおかけし、大変申し訳ございません」(広報)としている。

 

<上海カビ肉問題>大手チェーンの名前がズラリ―中国メディア

2014年7月21日、マクドナルドやピザハットといった世界的に有名なファーストフードチェーンに肉類製品を提供するサプライヤーが、消費期限切れの変質した肉類原料を大量に使用していたことが明らかになった。上海市食品薬品監督管理局は今月20日、市内のケンタッキーとマクドナルドの全店舗に対し、問題のある商品の販売をすべて中止するよう通達するとともに、各社に対する調査を開始した。マクドナルドが微博(ウェイボー)を通じて発表したコメントによると、通達を受けてすぐ、全国のすべての店舗に対し、問題があるとされたサプライヤーの上海福喜食品有限公司から提供された肉類製品の使用を即刻停止するとともに、保管しておくよう通知した。またただちに調査チームを立ち上げ、同公司と関連会社に対する全面的な調査を始めたという。上海テレビ局の報道として北京商報が伝えた。

報道によると、2カ月に及ぶ潜伏取材の結果、マクドナルド、ケンタッキー、ピザハットといった世界的に有名なファーストフードに肉類製品を提供する福喜公司が、消費期限切れの肉類に消費期限シールの貼り替えなどの偽装工作をし、その肉で製造したチキンナゲット、ステーキ、ハンバーガーパティをケンタッキー、マクドナルド、ピザハットといったファーストフードチェーンに販売したことが明らかになった。消費期限切れの鶏肉原料は中国エリアで「優先的に」使用された。ヤム・ブランズに提供された冷凍漬け込み一口サイズステーキは、消費期限を7カ月以上過ぎた原料が使用されていた。今年6月11日から12日にかけて同公司が加工したミニステーキには、消費期限を過ぎた半加工製品が10トンも使用され、こうした原料は本来、廃棄処分するべきものだった。同公司は世界最大の肉類・野菜加工メーカーである米国のOSIグループの子会社で、マクドナルドやヤム・ブランズなどにとっては重要なグローバル協力パートナーでもある。

マクドナルドやケンタッキーといった海外ファーストフードだけでなく、同公司は世界中に取引先がある。ネスレ、クラフトフーズ、ウォルマート、サブウェイ、ヤム・ブランズ、メキシコのレストランチェーンのチポトレなどが主な取引先だ。また新たな戦略的顧客には、イケア、バーガーキング、パパ・ジョンズ、カールス・ジュニアなどがある。

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪(^^)

 

2014年7月22日 (火)

夏ドラマ視聴率一覧(4)と初期総評(14年7~9月期)

夏ドラマ視聴率一覧(4) (2014年7~9月期)     【7/22(火)迄】

最新版はこちらです

民放・プライムタイム

タイトル主演112開始日期待
6 月20 ペテロの葬列 小泉孝太郎 9.1 8.8 6.3 7/7 B
8 月21 HERO (2) 木村拓哉 26.5

19.0

- 7/14 A
8 火21 あすなろ三三七拍子 柳葉敏郎 7.7 5.1 - 7/15 B
6 火22

東京スカーレット

~警視庁NS係

水川あさみ 9.8 6.6 - 7/15 B
8 火22 GTO AKIRA 9.7 7.1 6.2 7/8 C
5 水21 警視庁捜査一課9係(9) 渡瀬恒彦 11.9 13.0 - 7/9 B
4 水22 ST赤と白の捜査ファイル 藤原竜也 13.6 - - 7/16 A
8 水22 若者たち2014 妻夫木聡 12.7 7.8 - 7/9 C
5 木20 信長のシェフ (2) 玉森裕太 9.7

6.1

- 7/10 A
5 木21

ゼロの真実

~監察医・松本真央~

武井咲 13.1 -

-

7/17 B

6

木21

同窓生

~人は、三度、恋をする~

井浦新 10.9 8.4 - 7/10 B
8 木22 昼顔~平日午後3時の恋人たち~ 上戸彩 13.3 - - 7/17 B
7 金20

ラスト・ドクター

~監察医アキタの検死報告~

寺脇康文 7.0 5.8 - 7/11 B
6 金22 家族狩り 松雪泰子 10.5 6.9 5.6 7/4 B
5 金23 匿名探偵 (2) 高橋克典 5.7 8.3 - 7/4 B
4 土21 金田一少年の事件簿N(neo) 山田涼介 12.4 - - 7/19 B
8 土23 水球ヤンキース 中島裕翔 8.8 7.2 - 7/12 C
6 日21 おやじの背中 田村正和など 15.3 9.2 - 7/13 B

視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ。

局は、1:NHK、4:日本テレビ、5:テレビ朝日、6:TBS、7:テレビ東京、8:フジテレビ

期待度は5段階、A:大変期待、B:かなり期待、C:期待、D:良作だが見ない、E:期待しない

<その他>

タイトル主演12345平均開始日
4 木24 獣医さん、事件ですよ 陣内孝則 5.9 5.1 3.8 - - 4.93 7/3
1 木20 吉原裏同心 小出恵介 8.3

8.2

11.1 9.9 - 9.38 6/26
1 土21 55歳からのハローライフ 小林薫など 6.9 6.7 7.7 6.4 6.1 6.76
1 土21 芙蓉の人〜富士山頂の妻 松下奈緒 - - - - - - 7/26

--

<7/23(水)追加>

『東京スカーレット』第2話6.6%↓ 『あすなろ三三七拍子』第2話5.1%↓

『GTO』第3話6.2%↓ 続落してしまいました(汗)

 

<7/22(火)>

『金田一少年の事件簿N(neo)』初回12.4%でした。

これで全ての民放連ドラが出揃いました。

初回視聴率だけで比べると、上位5位までは次の通りです。

 

初回視聴率BEST5

(1位)HERO 26.5%

(2位)おやじの背中 15.3%

(3位)ST  13.6%

(4位)昼顔  13.3%

(5位)ゼロの真実 13.1%

 

ただ、このうち、1位、2位の『HERO』と『おやじの背中』が第2話、急落してしまいました(汗)

『HERO』第1話26.5→第2話19.0%と7.5%もダウン(汗)

これは落ちるだろうと予想していましたが、なんとか20%をキープしてほしかったです。

ただ、やはり初回の方が面白かったです。

『おやじの背中』第1話15.3%→第2話9.2%と6.1%もダウン(汗)

10%を切ってしまったとは「てっ」でした。

こういう癖のある話は第2話ではなく、もう少し後に持ってきた方が良かったかも?

これは1話完結なので、次回、持ち直す可能性は十分あります。

3~5位の作品は第2話がまだなので、注目しています。

 

匿名探偵』は、プロ野球オールスターゲーム第1戦(9.7%)のため、お休みでした。

オールスターの視聴率が低くて、びっくりです(汗)

7/19(土)第2戦は10.5%。私も見ませんでした。

『家族狩り』第3話5.6%↓ 『水球ヤンキース』第2話7.2%↓

『家族狩り』、続落して、深夜の『水球ヤンキース』に負けてしまいました(汗)

今期、続編やリメイクが多いですが、上位5位に『HERO』しか入りませんでした(^^;)

特に『GTO』と『信長のシェフ』の低迷は驚きです(汗)

頑張ってほしいものです♪

 

夏ドラマ視聴率一覧(3)(2014年7~9月)

夏ドラマ視聴率一覧(2)

夏ドラマ視聴率一覧(1)

 

夏ドラマ紹介一覧表(2014年7~9月期)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪(^^)

【おやじの背中】第2話プチ感想と視聴率「ウエディング・マッチ」

「ウエディング・マッチ」(脚本:坂元裕二)

第2話の視聴率は、初回の15.3%より急落して、9.2%(関東)でした(汗)

あまりの急落ぶりにびっくりです(汗)

ちょっと一般受けしない親子の愛情だったかな?(^^;)

 

10人の脚本家と10組の名優が贈る10の物語の第2話。

10組の脚本家は、池端俊策、井上由美子、岡田惠和、鎌田敏夫、木皿泉、倉本聰、坂元裕二、橋部敦子、三谷幸喜、山田太一で、父と子をテーマに対立や邂逅などを描きます。

今回の脚本は坂元裕二氏で、出演は役所広司さんと満島ひかりさんなどです。

 

【第2話あらすじ】

元プロボクサーの草輔(役所広司)と27歳でボクシングに打ち込む娘・誠(満島ひかり)は、人生を懸けてオリンピックの金メダルを目指していた。誠は彼氏が出来ても草輔に別れさせられ、生まれて初めて買ったブラジャーも川に投げ捨てられた。厳しい減量やロードワークをこなし、恋愛も青春も全て父との夢に捧げてきた。しかし選考会の前日、合宿から帰ってきた誠は自宅兼ジムに戻るが、草輔の姿がない。異変を察し、草輔を捜しに行った誠は、草輔が自分よりも年下の亜利沙(山本美月)と交際していると知る。絶対に許せない誠は、草輔に別れるよう詰め寄る。そして五輪選考会当日、誠は試合に挑むが…。

* * *

なんか切ない話でした(汗)

父と娘が互いに相手の結婚を壊した感じで(汗)

なんだか2人の絆が強すぎて、共依存っぽく感じました(汗)

夢のある人は沢山いると思いますが、その夢が実現する人はほんの僅かでしょう(汗)

いくら努力しても夢が叶わない人は沢山いると思います(汗)

私もその一人で・・・(^^;)

夢を捨てる諦め時って難しいですね。

 

誠「夢を見るのって、刑務所に入るようなもんだったよ、お父さん」

誠は、27歳時の五輪選考会で敗れて、一度は父との夢(五輪で金メダルを取る)を諦めました。

草輔(役所広司)が別れた妻と、その時までで誠を妻の方に返す約束だったよう。

ボクシングはやめ、誠は普通の生活になり、結婚が決まり、1年後、誠は結婚前日、父に「お世話になりました」の挨拶に来ましたが・・・

縄跳びしたり、結局、リングで父と打ち合いになりました(汗)

誠「おっさん、私、もうじき30ですよ。

 さすがに分かりますよ。

 やっぱり、あなたはまともじゃありません!

 あなたは病名はないけど、病気です!

 私にもうつってます。

 このままじゃ、嫁に行けません!

 お父さん、パンタロン、ドラゴン青木、リングに上がって!

 嫁に行かせたくないなら、私に勝ってからにして!」

 

殴り合っている時に、誠の婚約者が来て、止めましたが、止められませんでした(汗)

 

結局、また五輪を目指すよう(^^;)

結婚は駄目になったのかな?(汗)

結婚しても五輪目指す人も沢山いると思いますが、夫の理解が大切ですね。

彼は血が出ている事に驚いて、普通の人みたいだったから、2人の世界は理解できないでしょうね(汗)

このドラマでは、結婚と五輪を目ざすのを両立するという選択はなく、父と娘2人だけの生活に逆戻りし、もうすぐ30歳なのに、まだ諦めないで続けるようです(汗)

ボクシングの年齢上限、分かりませんが、もう無理じゃないかな?(^^;)

でも2人で同じ夢に向かって努力する事自体が、この父娘にとっては幸福なのでしょう♪(^^)

今度は自ら進んでこの道を選んだのだから、誠、もう刑務所に入っているとは感じないでしょう。

「夢は諦めなければ続く」と思いますが、次の五輪で30歳過ぎるでしょうから、さすがに最後でしょう(^^;)

ぜひ次の五輪は、金メダルでなくても、五輪代表になってほしいものです♪(^^)

 

【脚本】 坂元裕二

【演出】 鶴橋康夫

 

【第2話キャスト】

青木草輔・・・役所広司(元ボクサーでトレーナー)

青木誠・・・満島ひかり(草輔の娘。ボクサー)

高城亜利沙・・・山本美月

青木佐知子・・・浅田美代子(誠の母)

雄介・・・小関裕太

小口・・・蕨野友也

村越・・・井上肇

溝口・・・岩田丸

商店街のおばさん・・・藤本洋子

パチンコ屋の店員・・・鬼頭真也

三歳の誠…矢崎由紗

 

【全10話の脚本家・主要出演者&視聴率】

[第1話]「圭さんと瞳子さん」 (視聴率:15.3%)

・脚本:岡田惠和  ・出演:田村正和、松たか子

[第2話]「ウエディング・マッチ」 (視聴率:9.2%)

・脚本:坂元裕二  ・出演:役所広司、満島ひかり

[第3話]「なごり雪」

・脚本:倉本 聰   ・出演:西田敏行、木村多江、由紀さおり、小林稔侍

第4話]「母の秘密」

・脚本:鎌田敏夫  ・出演:渡瀬恒彦、中村勘九郎、ともさかりえ

[第5話]「ドブコ」

・脚本:木皿 泉   ・出演:堀北真希、遠藤憲一、薬師丸ひろ子

[その後の予定](放送日未定)

・脚本:池端俊策  ・出演:大泉洋

・脚本:井上由美子

・脚本:橋部敦子

・脚本:三谷幸喜  ・出演:市村正親

・脚本:山田太一  ・出演:渡辺 謙、東出昌大  ・タイトル「よろしくな。息子」

 

渡辺謙さんのが最終回かな??

有名な脚本家ばかりですね♪

皆、楽しみですが、特に、第5話の木皿 泉さんと、三谷幸喜さんのドラマが楽しみです♪(^^)

 

公式HP・第2話あらすじ

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月21日 (月)

【金田一少年の事件簿N(NEO)】初回(第1話)感想と視聴率

「銀幕の殺人鬼」

初回(第1話)の視聴率は、12.4%(関東)でした

「金田一少年の事件簿」が13年ぶりに連ドラ復活! 初回2時間SP♪

主人公の金田一 一(はじめ)役は、これまで2度、スペシャルドラマで、はじめを演じている「Hay! Say! JUMP」の山田涼介さんです。

山田君は、同じジャニーズ事務所の先輩、KinKi Kidsの堂本剛さん、嵐の松本潤さん、KAT‐TUNの亀梨和也さんに続く4代めとの事。

でも、私は松ジュンと亀梨君のはじめちゃん、覚えてないです(汗)

私の中では、はじめちゃんは堂本剛さんか山田涼介さんのイメージなので、今度も期待通り、軽くて、面白くて、良かったです♪

ただ、犯人が転落死した男性の妹だろうというのは予想通りでした(^^;)

でも、それが存在感が薄かった女子部員だったので、覚えていませんでした(^^;)

映画研究部が昨年作った映画「殺人鬼スコーピオン」に関係した部員が次々と殺されました。

「『殺人鬼スコーピオン』の制作に関わった者は死ぬ」という噂は前からあったようですが、はじめ達が映研に関わってから、次々と殺人事件が起こりました(汗)

犯人は、まるで部長の蔵沢(神木隆之介)のように最初、引っ張っていましたが、あまりにも露骨なミスリードだったので、全然、神木君が犯人とは思えませんでした(^^;)

スコーピオンの映画の関係者、クレジットタイトルに名前の載った人は4人。

でも、殺人鬼スコーピオンのスタントマンをした人がもう1人いるはず。

彼はなぜ名前が載っていないのか? どうなったのか?・・・とはじめは追及。

実は、彼、本多影行(中島広稀)は、この映画のオーディションで選ばれ、主役の筈でした。

でも、ビルを跳び移る予定の撮影の最中に突風が吹き、本多は屋上から落ちて死んでしまいました(汗)

ところが、この映画に賭けていた蔵沢(神木隆之介)は、映画がお蔵入りされたくなかったので、彼の死を隠し、彼の顔が出ているシーンは全て真田コウジ(中川大志)で撮り直しました。

でも、顔がマスクをしていたアクションシーンで1つだけ、彼のシーンをそのまま使いました。

それが利き足がコウジと違ったので、スタントマンがあと一人いたはずだと、はじめが気づき、映画研究部の封印された秘密を破りました。

映研の1年の部員の遊佐 チエミ(上白石萌歌)は、苗字が違いますが、実は本多の妹(両親が離婚)で、兄が殺されたと思い、兄の仇を取るつもりで、映画「殺人鬼スコーピオン」の関係者を次々と殺しました。

それにしても女性一人で、よくあれだけできましたね(^^;)

スコーピオンとはサソリの事ですが、まるで蜘蛛みたいに、死体をフィルムで網のように吊るしたり・・・

蔵沢の殺害の時は、紙コップに催眠薬を入れて、皆を眠らせて、その間に蔵沢を毒殺して、密室を作りました。

紙コップに催眠薬、配った人が催眠薬入りでないのを選べるのはミエミエですね(^^;)

部屋の鍵、死んだ蔵沢の腕時計の下に、フィルムを通して、映写機を回して、手に握らせるって方法、一見、できそうですが、フィルムって結構堅いから、手に傷痕ができてしまいそうな気がします(^^;)

細かいところは、いろいろ気になったところもありましたが、漫画原作なので、大目に見た方がいいでしょう(^^)

結局、映画研究部は廃部になり、看板女優の黒河美穂(岡本あずさ)など3人がミステリー研究部に入部。これからも登場するようです。

雰囲気は、期待通りで、コメディタッチで、面白くて、好きです♪

はじめちゃんが巨乳好きだったとは(^^;)

CM前に容疑者リストを表示して、死亡者は「DEAD」の文字が表示され、分かり易かったです♪

次回も楽しみです♪(^^)

 

【初回(第1話)あらすじ】 (Yahooテレビより)

不動高校に通う金田一一(山田涼介)は、名探偵として知られた金田一耕助の孫。普段はお調子者だが、事件が起きると祖父譲りの推理力を発揮する。
高校のミステリー研究部に所属する一は、同部の部員で幼なじみの七瀬美雪(川口春奈)らとさまざまな難事件に遭遇するが、天才的な頭脳で大胆なトリックと不敵な犯人を暴き出していく。

美雪が、映画研究部の部長・蔵沢(神木隆之介)にスカウトされ、次回作に主演することになった。佐木(有岡大貴)によれば、蔵沢は日本映画界の巨匠の孫で、昨年監督した「殺人鬼スコーピオン」はアマチュア映画祭の準グランプリに輝いたという。一はその映画に関わった者は‘死ぬ’という噂があると知る。間もなく、脚本担当の泉谷(岡山天音)が殺され、剣持警部(山口智充)が捜査を開始する。

 

【原作】 天樹征丸・さとうふみや「金田一少年の事件簿」(講談社)

【脚本】 高橋悠也

【主題歌】 ウィークエンダー/Hey! Say! JUMP

 

【主要キャスト】

金田一 一(山田涼介)(Hey! Say! JUMP)不動高校2年生。ミステリー研究部
七瀬 美雪(川口春奈)不動高校2年生。ミステリー研究部
佐木 竜二(有岡大貴)(Hey! Say! JUMP)不動高校1年生。ビデオおたく
真壁 誠(浅利陽介)不動高校3年生。ミステリー研究部部長。オカルト好き
黒河 美穂(岡本あずさ)不動高校2年生。映画研究部・女優→ミステリー研究部
辻 隼人(萩原利久)不動高校1年生。映画研究部→ミステリー研究部
星野 かなえ(小島あやめ)不動高校1年生。映画研究部→ミステリー研究部
剣持 勇(山口智充)警視庁刑事部警部
畠山 高徳(宮下純一)警視庁刑事部刑事で剣持の部下
<第1話ゲスト>
蔵沢 光(神木隆之介)映画研究部部長。殺害
泉谷 シゲキ(岡山天音)映画研究部3年生。脚本担当。殺害
真田 コウジ(中川大志)映画研究部3年生。俳優。殺害
門脇 靖浩(大和田健介)映画研究部3年生。撮影担当。殺害
遊佐 チエミ(上白石萌歌)映画研究部1年生。雑用係。実は本多の妹。犯人
本多 影行(中島広稀)アクション俳優を目指していた青年。転落死

 

公式HP・第1話人物相関図

公式HP・第1話詳細あらすじ

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月19日 (土)

今更ですが・・・愛の賛歌&アナと雪の女王&アンのゆりかご

今更ですが、「アナと雪の女王」のこれ、とても売れているそうですね♪

結局、まだ映画館で見てないし、ブルーレイとDVDとセットで、22%OFFで、3,370円(税込・送料込)。

意外と安いので、買おうかどうしようか迷っています。

夫は「いらん」と言いそう(^^;)

今更ですが、今日、自分のブログに貼ったアフィリで、「アンのゆりかご 村岡花子の生涯」の文庫本、注文しました♪

「花子とアン」の原案本です。

原案と言っても、実際の村岡花子さんとドラマ内の花子さんは全然、違いそうなので、実際はどうだったのか確認したくなったからです(^^;)

多分、明日か明後日位に届くと思いますが、楽しみです♪(^^)

昨日の美輪明宏さんの「愛の賛歌」も良かったですね♪(^^)

『花子とアン』の駆け落ちシーンが美輪さんのプロモのようでした(^^;)

紅白は決まりでしょう♪(^^)

私は間違えていたのですが、「愛の賛歌」はいろいろな人が訳しているそうです。

私が覚えていた「あなたの燃える手で私を抱きしめて~」というのは、岩谷時子さん訳の越路吹雪さんバージョンみたいです。

ドラマ内で歌われたのは、美輪さんが自ら訳した歌詞のようで、原曲の歌詞に近いようです。

美輪さんの日本語訳が載っているサイトがあったので、リンクを貼ります。


「愛の賛歌」 美輪明宏さん訳

 

美輪さんは、ステージでは、自ら訳した日本語訳を台詞として吟じたあと、仏語のままで歌うというスタイルを取っているそうです。
その動画が、YouTubeにあったのでリンクを貼ります。

【YouTube】 <「愛の賛歌」 美輪明宏さん熱唱

 

<ドラマ内で歌われた歌詞>

高く碧い空が 落ちてきたとしても

海が轟いて 押し寄せたとて

貴方がいる限り 私は恐れない

愛する心に 恐れるものは無い

あなたが言うなら この黒髪を何色にでも

あなたが言うなら たとえ地の涯て世界の涯ても

あなたが言うなら どんな恥でも耐えしのびます

あなたが言うなら 愛する国も友も捨てよう ~

 

 

いつも字数制限に引っかかって、アフィリ、あまり貼ってないので、今回、ちょっと貼ってみました♪(^^)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします(^^)

ネタバレ【花子とアン】第17週日別粗筋(7/21~7/26)

7/21(祝)など、『花子とアン』の総集編・前編を放送します。詳しい日程はこちらです。

これは、第17週「腹心の友ふたたび」の日別のあらすじです。

甲府の実家まで巻き込んで、花子は、ずっと蓮子の駆け落ち騒動に振り回されそうです(汗)

 

<日別あらすじ 第17週(第97~102回)(7/21(月)~7/26(土))> (Yahooテレビより)

第97回[7/21(月)]

蓮子(仲間由紀恵)の“絶縁状”がなぜか新聞に載り、花子(吉高由里子)と英治(鈴木亮平)は驚くばかり。記事には「友人の家に行くと偽って」とあり、その「友人」である花子はショックを受ける。同じく新聞で事を知った蓮子の兄・晶貴(飯田基祐)は、部下に蓮子を探し出せと厳命。幸せをかみしめていた蓮子と龍一(中島歩)は、同志の田中(玉置玲央)らから新聞に載ったいきさつを知らされる。一方、伝助(吉田鋼太郎)は…

第98回[7/22(火)]

“絶縁状”に激こうした伝助(吉田鋼太郎)は、東西日報の下山(木下ほうか)にそそのかされ、蓮子(仲間由紀恵)への反論文を新聞に掲載しようとするが、黒沢(木村彰吾)に「そのような行動はあなたらしくない」と諭され、撤回する。しかし、腹の虫がおさまらないタミ(筒井真理子)は、掲載されるよう一策を案じる。新聞に載った反論文を見た花子(吉高由里子)と醍醐(高梨臨)は、心ないことが書かれた記事に憤慨する…

第99回[7/23(水)]

蓮子(仲間由紀恵)の居場所を知った花子(吉高由里子)は、夜にもかかわらずさっそく訪ねようとするが、英治(鈴木亮平)は「巻き込まれては大変だから」と止める。花子は耳を貸さず、二人は初めて夫婦げんかをしてしまう。翌日、英治に呼ばれてやってきたかよ(黒木華)に長男・歩の子守りを任せ、花子と英治は龍一(中島歩)の下宿へと向かう。だが花子が訪ねて来たことに気づいた蓮子は、思わぬ行動に…

第100回[7/24(木)]

蓮子(仲間由紀恵)の“駆け落ち騒動”から8か月がたったが、事件はまだ終結していなかった。蓮子と龍一(中島歩)は知人の山川弁護士(苅谷俊介)の家に身を隠し、花子(吉高由里子)と英治(鈴木亮平)はたびたび訪れる。そして蓮子のお腹には、新しい命が宿っていた。しかし、龍一が何者かに尾行され、そこも安全でなくなりつつあることが判明。途方に暮れる蓮子に、花子は甲府の安東家へ身を隠してはどうかと提案する…

第101回[7/25(金)]

村岡家に身を寄せていた龍一(中島歩)と伝助(吉田鋼太郎)が鉢合わせ、英治(鈴木亮平)も巻き込んでの大乱闘に。英治はやっとの思いで二人を引き離し、緊迫感をはらんだまま、座卓を囲んで男たちの奇妙な話し合いが始まる…。その頃甲府では、お腹の大きくなった蓮子(仲間由紀恵)が、花子(吉高由里子)と共に安東家へ暖かく迎え入れられていた。ところが立ちくらみをした蓮子を見て、吉平(伊原剛志)がある勘違いを…

第102回[7/26(土)]

リン(松本明子)が安東家に駆け込んで来て、「見るからにあやしい男がいる」と言う。花子(吉高由里子)たちの間に緊張が走るが、それは“蓮子(仲間由紀恵)が産気づいた”という吉平(伊原剛志)からの誤った電報を受け、急ぎやって来た龍一(中島歩)だった。花子や蓮子たち一同は、伝助(吉田鋼太郎)が龍一に預けていったというトランクを囲む。龍一もまだ開けていないトランクの鍵を開けてみると、中に入っていたのは…

 

公式HP・日めくりノート

総集編前編・放送日程(7/21(月祝)など)

 

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビ粗筋まとめ)

第5週(第25~30回)(4/28~5/3)「波乱の大文学会」

第6週(第31~36回)(5/5~5/10)「腹心の友」

第7週(第37~42回)(5/12~5/17)「さらば修和女学校」

第8週(第43~48回)(5/19~5/24)「想像のツバサ?」

第9週(第49~54回)(5/26~5/31)「はな、見合いする」

第10週(第55~60回)(6/2~6/7)「乙女よ、大志を抱け!」

第11週(第61~66回)(6/9~6/14)「グッバイ!はな先生」

第12週(第67~72回)(6/16~6/21)「銀座のカフェーで会いましょう」

第13週(第73~78回)(6/23~6/28)「その恋、忘れられますか?」

第14週(第79~84回)(6/30~7/5)「ゆれる思い」

第15週(第85~90回)(7/7~7/12)「最高のクリスマス」

第16週(第91~96回)(7/14~7/19)「あなたがいる限り」


【過去レビュー】

第49回(5/26月)「お見合い」&第7週視聴率・関西最高♪

第52回(5/29木)「サロン」&第8週視聴率

第55~57回(6/2月~6/4水)「ももの縁談&炭鉱爆発事故」&第9週関東・高視聴率♪

第65回(6/13金)「周造の死」&第10週・関西高視聴率

第72回(6/21土)「抱擁」&第11週視聴率

第13週(6/23~6/28)「その恋、忘れられますか」&第12週視聴率・関西最高♪

第85回「銀ブラ」&第14週最高視聴率♪

第95回(7/18金)&第15週関西最高視聴率♪

 


【送料無料】【夏文庫14】白蓮れんれん [ 林真理子 ]


【送料無料】【夏文庫14】アンのゆりかご 村岡花子の生涯 [村岡恵理]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪

2014年7月18日 (金)

【花子とアン】第95回(7/11金)感想と第15週関西最高視聴率♪

先週(第15週「最高のクリスマス」)の週間最高視聴率は、関東25.2%(7/11金)で高視聴率でした♪

関西は24.6%(7/10木)、北海道は21.6%(7/7月)で、どちらも最高視聴率でした♪

 

さて、今回、遂に、蓮子が龍一と駆け落ちしました(汗)

今の時代と違って、この時代は、既婚妻が不倫すると、姦通罪という罪になります(汗)

姦通罪にならないよう、いろいろ工夫すると思いますが(^^;)

 

姦通罪】 旧刑法(明治40年法律第45号)第183条

・夫のある女子が姦通したときは2年以下の懲役に処す。その女子と相姦した者も同じ刑に処する。

(前項の罪は夫の告訴がなければ公訴を提起することができない。ただし、夫自ら姦通を認めていた時は、告訴は効力を有しない。)

 

妻のある男が他の女と私通しても姦通罪は成立せず、男尊女卑の法律でした(汗)

第二次世界大戦後、日本国憲法ができて、男女平等になり、廃止されました。

 

それにしても、このドラマだと、嘉納伝助役の吉田鋼太郎さんが素敵で、龍一がチャラ男みたいで魅力的に見えないので、嘉納氏に同情してしまいました(^^;)

身一つで逃げて、これからどうやって生活していくんだろう?(汗)

 

駆け落ち前の東京の旅館で、最後に蓮子が嘉納氏に言った言葉

「あなた・・・ありがとうございました・・・ごきげんよう」

今までお世話になったせめてものお礼だと思いますが、嘉納氏は何も知らず、きんつばの事位でと不思議がりました・・・(涙)

蓮子が出て行った後で、肝心の出産祝が置いたままだったので、おかしいと気づいた事でしょう(汗)

せめてこの位、持っていけば良かったのに(^^;)

 

ところで、今週、よく言えば、怒涛の展開でした。

悪く言えば、プロットドラマみたいでした。

はなと村岡英治さんの結婚式を甲府でやりました。

「異議あり」と両方の父が言い合ったり、まるで今の時代の結婚式みたいでした(汗)

そして・・・

はな「異議ではなくて、お願いです。はなではなくて、花子と言って下さい」と言い、笑いました♪(^^)

ちゃんと結婚式までこれを持ち出し、ここまでくると、もう皆の期待通りで良かったです♪(笑)

 

英治さんは長男なのに、父と弟と同居しなくていいのかな?(汗)

2人きりの新居みたいです(^^;)

表札には、村岡英治と村岡花子と書かれていました。

これからは私も「花子」と書くようにします。

 

そして、昨日、赤ちゃんが生まれ、男の子で、「歩(あゆむ)」と名付けられました。

丁度、蓮子の駆け落ち相手の龍一役が中島歩さんです(^^;)

「朝市」という名前は番組の「あさイチ」みたいだし、「赤毛のアン」の登場人物をもじった名前もあるし、脚本家、身近な所から登場人物の名前を決めるの好きですね(^^;)

妊娠中に一度、夫婦で花子に会いに来て、嘉納氏が花子のおなかに手を当てて安産祈願をしてくれました。

よく効くそうです(^^;)

生まれたら真っ先に教えてと、その時、蓮子は花子に言いました。

それで、生まれたと花子は連絡したのに、蓮子はまだ来てくれなくて、でも東京には来ていて・・・

結局、駆け落ちの口実にされただけでした(^^;)

次回は、あの置いて行かれたお祝いを持って、嘉納氏が花子の所に蓮子を捜しに来るのかな?

腹心の友とはいえ、聞いてなかったのだし、もうごまかしようがないですね(汗)

蓮子は龍一といつものカフェで落ち合い、家の前で抱き合いました♪

 

これは天下を騒がせた実際の白蓮事件を元にしているのでしょう。

それにしても、美輪さんの「愛の賛歌」良かったですね♪

「あなたの燃える手で私を抱きしめて~」という歌詞しか知りませんでしたが、今回の歌詞は2番でしょうか?

丁度、状況に合っていて良かったです♪(^^)

 

【第95回あらすじ】

吉平(伊原剛志)やふじ(室井滋)が甲府へと帰り、静かになった家の中で花子(吉高由里子)は、蓮子(仲間由紀恵)がいつ赤ん坊に会いに来てくれるだろうか、と待ちつづけていた。一方、赤ん坊に会いに行くのを口実にして、龍一(中島歩)との駆け落ちをいよいよ実行しようとする蓮子が、伝助(吉田鋼太郎)とともに東京入り。蓮子は伝助とともに食事をとりながら、伝助が出かけるタイミングを見計らっていた…

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                 関東      関西      北海道

初回視聴率(3/31月)       21.8%     18.1%      ?

最高視聴率            25.9%(7/5土) 24.6%(7/10木) 21.6%(7/7月)      

第1週「花子と呼んでくりょう」 23.5%(4/4金) 19.7%(4/4金) 18.7%(4/3木)

第2週「エーゴってなんずら?」  22.3%(4/11金) 21.2%(4/11金) 18.0%(4/9水)

第3週「初恋パルピテーション!」 24.6%(4/18金) 21.3%(4/18金) 20.9%(4/19土)

第4週「嵐を呼ぶ編入生」    24.2%(4/22火) 22.3%(4/25金) 19.2%(4/24木)

第5週「波乱の大文学会」       23.5%(5/2金) 21.9%(5/1木) 18.8%(4/28月・4/29火)

第6週「腹心の友」         24.8%(5/9金) 23.0%(5/6火)  19.0%(5/10土)

第7週「さらば修和女学校」      23.4%(5/14水) 23.3%(5/14水) 21.5%(5/17土)

第8週「想像のツバサ?」      24.0%(5/22木) 22.6%(5/21水) 19.5%

第9週「はな、お見合いする」   24.8%(5/26月) 22.4%(5/29木) 19.1%

第10週「乙女よ,大志を抱け!」   23.1%(6/5木)  23.2%(6/6金)   21.0%(6/5木)

第11週「グッバイ!はな先生」  24.3%(6/11水) 22.5%(6/9月)  20.3%(6/13金)

第12「銀座のカフェ-で会いましょう」23.5%(6/17火)24.0%(6/18水) 20.8%(6/18水)

第13「その恋、忘れられますか?」24.2%(6/24火) 22.7%(6/24火) 20.9%(6/27金)

第14週「ゆれる思い」      25.9%(7/5土) 23.8%(7/3木) 20.0%(7/2水)

第15週「最高のクリスマス」   25.2%(7/11金) 24.6%(7/10木) 21.6%(7/7月)

 (くらのすけさん、三連星さん、関西と北海道の視聴率情報、感謝♪)

 

公式HP・日めくりノート

総集編前編・放送日程(7/21(月・祝)など)

 

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビ粗筋まとめ)

第14週(第79~84回)(6/30~7/5)「ゆれる思い」

第15週(第85~90回)(7/7~7/12)「最高のクリスマス」

第16週(第91~96回)(7/14~7/19)「あなたがいる限り」


【過去レビュー】

第72回(6/21土)「抱擁」&第11週視聴率

第13週(6/23~6/28)「その恋、忘れられますか」&第12週視聴率・関西最高♪

第85回「銀ブラ」&第14週最高視聴率♪

 


【送料無料】白蓮れんれん [ 林真理子 ]


【送料無料】 恋ひ歌 宮崎龍介と柳原白蓮 / 斎藤憐

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

『ゼロの真実』vs『ラスト・ドクター』第1話感想と視聴率

『ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~』初回(第1話)は、7.0%(関東)でした。

『ゼロの真実~監察医・松本真央~』初回(第1話)の視聴率は、13.1%(関東)でした。

視聴率はかなり差がありますが、面白さはそんなに差がなかったと思いますが(^^;)

どちらも事件性のない遺体を解剖する監察医務院勤務の医者が主人公の話です。

『ゼロの真実』の中で、事件性のないご遺体は、皆、中央監察医務院で解剖すると言ったので、違うよ、秋田先生の関東監察医務院もあるよと思ってしまいました(笑)

『ラスト・ドクター』でもここだけと言っていますが、2人は同じ所に勤めていません(笑)

どちらも東京都監察医務院をモデルにしています。

 

『ゼロの真実』は、武井咲さん主演で、中央監察医務院の新任監察医・松本真央。

中央監察医務院に新しく監察医として加わることになった松本真央(武井咲)は、10歳で渡米し、3年飛び級で法医学を学んだ才女。IQ150という常人離れした頭脳を持ち、天涯孤独で、組織や人間関係には頓着せず、異性にも、食べ物にも、お洒落にも一切関心なし。唯一、興味を示すのは遺体の検案・解剖という変わり者。

『ラスト・ドクター』は、寺脇康文さん主演で、関東監察医務院勤務の医者・秋田晋也。

他人とコミュニケーションを取るのが苦手で、論理的な思考しかせず、「生きている人間を相手にするよりも死体の方が楽」という、風変わりな男。

どちらも監察医務院に勤める監察医で、どちらも変わり者で、生きている人間にあまり興味がなくて、遺体の方が興味があるという点も似ています。

同じ時期にこんなに似るなんて、どちらか真似したのかな?(^^;)

 

『ラスト・ドクター』は、どちらかというと、寺脇さんより新しくこの医務院に来た新人監察医役の相武紗季さんの方が主役っぽかったです(^^)

こちらは、常識的で普通人の相武紗季さんと、変わり者だけど、頭が切れる寺脇さんが組んで、事件にならないご遺体の死因の謎を解明していくという形のようです。

相武紗季さん、好きだし、初回と第2話を見た感じだといいコンビでした♪

刑事は、渡辺いっけいさん達で、あまり仕事できそうもない感じでした(汗)

初回、結局、自殺と思われた転落死は、違うビルの部屋の窓から落ちた写真を拾うとして落ちてしまった事故死でした。それをその部屋の持ち主(政治家)が保身のために、別のビルから落ちたと偽装したのでした。

 

『ゼロの真実』は、無能な先輩の監察医が見落としそうだった解剖から事件性を見つけて、事故死ではなく殺害されたと見破りました。

結局、ご遺体の三神(斎藤歩)さんは有名建築家・長瀬のゴーストで、ゴーストをやめたいと言って、長瀬に殺されたのでした。

こちらは警視庁捜査一課の刑事の佐々木蔵之介さんが事件解決の相棒になってくれそうですね♪

刑事と監察医というコンビで、事件性のない遺体から事件性を見つけて解決していく展開になるのかな?

ちょっと「法医学教室の事件ファイル」っぽい感じかな? 夫婦じゃないけど(^^;)

ベテラン監察医の真矢みきさんが、どういう存在になっていくのか、まだよく分からないです(汗)

ただ真矢さんは好きなので、今後、武井咲さんの味方になってほしいものです♪

脚本の大石静氏、『家族狩り』の方もあってお忙しいですね。

どちらか早い時期に書いたのかな?

大石静氏と武井咲さんが組んだ前作『お天気お姉さん』も面白かったので、この作品も期待しています♪(^^)

結局、『ゼロの真実』は事件性がないと思われた遺体から事件性を見出して、刑事と共に犯人逮捕まで描く形のドラマで、『ラスト・ドクター』は最後まで死因に事件性がないので、刑事ではなく、監察医だけで死因究明するのでしょう。そこが大きく違うと思います。

それにしても、『ゼロの真実』の監察医達は忙しそうですが、『ラスト・ドクター』の監察医達、暇そうですね(^^;)

第2話、解剖もそこそこに2人で死因究明に熱中。最終的な死因、魚が飛んできて刺さり、その傷による窒息状態が事故を引き起こし死んだとは。刃物でなくて魚だった事がびっくりでした(苦笑)

どちらも楽しみです♪(^^)

 

『ゼロの真実~監察医・松本真央~』

【脚本】 大石静

【主題歌】 パズル/湘南乃風

 

【第1話あらすじ】(「嘘をつく遺体VS解剖室の女帝」)

中央監察医務院。死因不明の急性死、事故死、自殺など、すべての不自然死の検案・解剖を行う機関。ある日、万年人手不足にあえぐその医務院に、松本真央(武井咲)という新人監察医が着任する。彼女はIQ150という才女だが、学生時代から法医学の世界にのめり込んでいたという変わり者。自己紹介もそこそこに、プロファイラーのような洞察力で上司のプライベートをずけずけと分析するなど、初日から先輩職員たちを困惑させる。ただ一人、ベテラン監察医の印田恭子(真矢みき)だけは冷静に、真央を試すような言動を見せるのだった。
そんな真央の着任初日も、多数の解剖がなされ、慌ただしく一日が過ぎようとしていた。しかし、その夕方、「死因に納得できないので解剖してほしい」という遺族が、医務院に押し掛けてくる。夫・三神(斎藤歩)の死に納得できない珠江(あめくみちこ)が、解剖してほしいと言って夫の遺体を持ち込んできたのだ。遺体は、建設現場の足場から転落したらしい作業員の男性。有名建築家・長瀬と組んで働いていた三神は、建築現場で倒れているところを見つかり、搬送先の病院で亡くなったという。院では飛び込みの解剖など受け付けていないが、珠江の勢いに押され、とりあえず遺体を預かることに。ところが、「再会したときには遺体になっていた」という遺族の無念を感じ取った真央は、独断で解剖を開始。遺体に残されたわずかな痕跡から、他殺の可能性があることに気付き、刑事の屋敷(佐々木蔵之介)が動き始める。

 

【主要キャスト】

松本真央(24)(武井咲)中央監察医務院の新任監察医

屋敷一郎(佐々木蔵之介)警視庁捜査一課の刑事

富田 肇(和田正人)捜査一課の若き刑事

泉澤郁夫(生瀬勝久)中央監察医務院・部長監察医

中山光則(尾美としのり)監察医

岩松正彦(六角精児)監察医

印田恭子(真矢みき)ベテラン監察医

小杉貞夫(橋爪功)拘置所にいる死刑囚。真央が隠している経歴や真央の母の不審死について、何か事情を知っている。

 

公式HP・人物相関図

公式HP・ゼロ真カンタン基礎講座

 

『ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~』

【脚本】 尾崎将也、武田有起

【主題歌】 Wahの歌/桐嶋ノドカ

 

【第1話あらすじ】(Yahooテレビより)

監察医務院に赴任した薫子(相武紗季)は初日から、他人との関わりに難があり、「生きている人間より死体の方が楽」と言い切る指導医の秋田(寺脇康文)に振り回される。ある日、転落死したモデルの利香(夏菜)が搬送される。死因は多臓器損傷で、マネジャーに「さようなら」とメールを送っていたことから警察は自殺と断定。その夜、手帳を届けようと秋田を追った薫子は、たどり着いた場所が利香の転落したビルだと気付く。

【第2話あらすじ】

車が工事現場の資材に激突し、運転していた健一(賀集利樹)が死亡した。解剖した秋田(寺脇康文)は首の傷に注目し、その傷による窒息状態が事故につながったと推測。傷を付けたと思われる、先がとがっていて刃がついていない「有尖(ゆうせん)無刃器」の正体を、薫子(相武紗季)と共に調べ始める。その過程で、健一の婚約者で料理研究家の有美(小野ゆり子)や、仕事仲間で登山が趣味の坂田(鈴之助)の存在が浮上するが…。

 

【主要キャスト】

秋田晋也(寺脇康文)関東監察医務院の監察医。薫子の指導医

吉崎薫子(相武紗季)監察医見習い

竹内亮子(YOU)検査課係長

安田圭介(マキタスポーツ)監察医

池田刑事(渡部秀)刑事

山倉刑事(渡辺いっけい)刑事

山下美恵子(戸田恵子)監察医補佐

柳田修平(伊東四朗)関東監察医務院の院長

 

公式HP・人物相関図

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月17日 (木)

【軍師官兵衛】第28回感想と視聴率「本能寺の変」

「本能寺の変」

第28回の視聴率、関東は前回の16.7%より少し上がって、17.5%

関西は前回の20.3%より更に上がって、22.1%でした♪

さすがに、「本能寺の変」で、関西、盛り上がりましたね♪(^^)

NHKが大々的に宣伝したので、関東も18%いくのではと期待しましたが、思ったほど伸びませんでした(汗)

次回の『天下の秘策』は、官兵衛、一世一代の見せ場なので、関東の視聴率も盛り上がってほしいものです。

 

今回、まず、本能寺の変で、信長の死を凝った演出で盛り上げました。

天正10年(1582年)6月2日未明。

信長がいる本能寺を光秀の軍が取り囲み、攻めました。

信長を守る兵は僅かで、蘭丸もお濃も勇敢に戦いましたが、死んでしまいました。

信長が、逃げ場を求めて、「生か死か・・・生か死か・・・」と襖を開けて行くの、この場に及んで、花びらを取る恋占いみたいで、ちょっと引いてしまいました(汗)

最後の部屋は炎に囲まれていて、後ろからも炎が走ってきました(汗)

運も尽きたって事かな?(^^;)

ストーリーブックでは、信長が最後に「敦盛」を舞い終わって刃先を首に当て自害するように書いてありましたが、ドラマでは、敦盛「人生50年~」を舞わなくて、呟いただけで、そのまま次のセリフがありまいた。

「生きるも死ぬも一度限り・・・存分に生きたぞ」

これは替えて良かったと思います。以前、舞った時、下手だという声もあったし、緊張感がそがれるので(汗)

首を斬って自害しましたが、血が飛び散りました。

演出、リアルさを出したのでしょうか?

それとも炎の赤と血の赤で、芸術的な映像を作りたかったのかな??

 

光秀は毛利を始め、越後の上杉や関東の北条など織田に敵対する者全てに信長を討ち果たしたと書状を出しました。

光秀「わしは天下など望まず。このまま信長の天下を続けさせてはならぬと思った。それだけじゃ」

坂本城に戻った光秀は早速評定を開きました。

光秀「中国から羽柴、北陸から柴田、関東からは滝川がこの光秀の首を狙いにくるであろう。

 だが、いずれも遠方。しばらくの時がある」

秀満「大阪にいる丹羽長秀も配下に逃げる者が相次ぎ、動きが取れぬようでございます」

光秀「今のうちに同心する者を募るのだ。

 そして、朝廷のご威光をもって、信長が壊した物を作り直す。 本来あるべき姿に戻すのだ」

 

おねや家康の元にも信長の死の知らせが来ました。

おねは驚いて、皆を集め、「逃げましょう」と言いました。

老人と女ばかりとはいえ、討死覚悟で光秀軍と戦うという人が多かったのですが、よく、おね、逃げる判断しましたね。

松寿丸の時といい、大事なところで、いい判断をしてくれます(^^)

 

そして、家康も逃げる判断をしました。

道は、光秀の手が回っているだろうからと、山の中を逃げる事にしました。

寺尾聡さんだと山の中を逃げるのは大変そうですが、この時、家康はまだ39歳なので、十分大丈夫でしょう(^^;)

 

その頃、官兵衛達は水攻めした備中高松城を包囲していて、毛利との和平交渉に手間取っていました。

そして、農家に米を配って回っていた善助から御着の殿・政職を見つけたと知らせが。

官兵衛は、早速、会いに行きました。

息子の斎も一緒で、元服して氏職と名を改めていました。

政職は病気で、もう危篤状態でした(汗)

政職は官兵衛に許しを乞い、息子を頼むよう官兵衛に託しました。

「官兵衛・・・どうか斎を、氏職を頼む。・・・おことしか頼れる者はおらぬ・・・」

「若はそれがしが必ずお守り致します」

「良かった・・・あの世で、お紺に叱られずにすむ・・・」

ほっとしたように、政職は息を引き取りました。

 

鶴太郎さん、名演技でした♪

それにこの殿の方が愛着があったので、信長のカッコいい死よりも政職の死の方が切なくて、ウルウルしました。

 

それにしても田畑を台無しにしてしまった農家に米を配って回ったとは(汗)

先日、「かつ江さん」というゆるキャラが問題になりましたが、官兵衛が行った悪名高い鳥取城の籠城策「鳥取の渇え殺し」は描かず、いいところばかり描いて、さすがですね(^^;)

 

官兵衛の所に長谷川宗仁の使いだという男がふらふらになって来ました。

秀吉か官兵衛にしか渡せないと言い、官兵衛である事も入念に確認しました。

その知らせの書状を見て、官兵衛は驚きました。

しばらく一人で考え、善助に言って、「これより東から来る者は一人残らず捕えよ」と命令。

毛利に信長死の知らせが行く事を遅らせました。

それから秀吉にその書状を見せて、秀吉は大声で子供のように号泣。

官兵衛は落ち着かせて、小声で言いました。

「殿! お気を確かに! 殿のご運が開けたのですぞ! ご運が開けました」

「なんという事を」

「亡き半兵衛様の思いをお忘れですか? 今こそ、その時でございます!

上様の死を毛利に悟られる事なく、すぐに京へ引き返し、誰よりも早く謀反人・明智光秀を討つのです。

それこそが亡き上様のため、天下のためでございます」

 

官兵衛、黒くなりましたが、カッコ良かったです♪

官兵衛は夜中に恵瓊を呼び出し、和議を火急に開きました。

官兵衛「毛利と早急に和議を結びたい。毛利の8ヶ国の本領安堵はお約束します」

恵瓊「何故、急にそこまで譲られるのじゃ?」

官兵衛「羽柴様が天下に名乗りをあげる好機が訪れたのでございます」

 

官兵衛、一世一代の大勝負が始まりました。

恵瓊にまで、ばらしてしまいましたが、きっと内密に毛利の方を説き伏せてくれると信じているのでしょうね。

以前も恵瓊は、羽柴様をかっていると言って、伏線、張ってましたし♪

次回は「天下の秘策」

遂に、次回後半、有名な中国大返しが始まるでしょう♪

ただ、次々回(第30回)の副題が「中国大返し」です。

大々的に行ったというロケは次回かな? 次々回かな?? 楽しみです♪(^^)

 

【第28回あらすじ】 (Yahooテレビより)

光秀(春風亭小朝)がついに謀反を起こし、信長(江口洋介)のいる京・本能寺に攻め入った。信長はお濃(内田有紀)ら女たちに逃げるよう指示するが、お濃はどこまでも付いていくという。だが、お濃がやいばに倒れる。光秀の家臣たちは信長を捜すが、信長は自害、炎の中に消えていく。そして光秀は、一夜にして天下人となった。秀吉(竹中直人)と共に、京から遠い備中高松城を包囲していた官兵衛(岡田准一)は、付近の農家でかつての主君・政職(片岡鶴太郎)と思わぬ再会を果たす。やがて天下を揺るがす一大事の知らせが京から備中に届き、いち早く知った官兵衛は、大勝負に打って出る。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

[第1回]18.9%(関西23.0%)   [第2回]16.9%(関西17.8%)

[第3回]18.0%(関西18.3%)   [第4回]16.5%(関西19.8%)

[第5回]16.0%(関西21.8%)   [第6回]15.0%(関西15.8%)

[第7回]15.2%(関西19.3%)   [第8回]16.1%(関西16.8%)

[第9回]15.4%(関西19.0%)   [第10回]15.7%(関西18.9%)

[第11回]15.8%(関西15.7%)   [第12回]15.8%(関西17.9%)

[第13回]12.9%(関西15.1%)   [第14回]14.9%(関西15.8%)

[第15回]14.9%(関西18.3%)   [第16回]16.2%(関西17.9%)

第17回]15.6%(関西17.7%)   [第18回]12.3%(関西14.9%)

第19回]13.7%(関西16.3%)   [第20回]15.0%(関西17.3%)

第21回]14.8%(関西19.1%)  [第22回]16.6%(関西18.1%)

第23回]16.0%(関西18.7%)  [第24回]17.5%(関西19.3%)

第25回]16.4%(関西16.4%)  [第26回]14.9%(関西17.6%)

第27回]16.7%(関西20.3%)  [第28回]17.5%(関西22.1%)

 

公式HP・次回あらすじ

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月16日 (水)

【HERO(第2期)】初回(第1話)感想と視聴率(2014年版)

「13年ぶり月9に復活!久利生新たな伝説の始まりは時効寸前の宝石強盗」

初回30分延長。第1話の視聴率は、26.5%(関東)でした♪

『花子とアン』の最高25.9%(7/5土)を上回り、今年放送されたドラマで最高の視聴率でした♪(^^)

2001年1~3月に放送され、平均視聴率34.3%を記録した連ドラ『HERO』の新シリーズが13年ぶりに月9に復活♪

13年ぶりなのは連ドラで、2006年に特別編の単発ドラマ(松たか子ではなく、綾瀬はるかがヒロイン)を放送。2007年に映画化しています。

このドラマは、映画版の続きという形のようで、あれから7~8年経った設定でしょうか? 

キャストはかなり替わりましたが、ドラマの雰囲気は昔のままで、面白かったです♪

雨宮(松たか子)が検事になれたとの事、嬉しかったです♪(^^)

でも、映画ではいい雰囲気だったのに、別れてしまった?ようで残念です。

麻木千佳(北川景子)が久利生公平(木村拓哉)に聞きました。

「雨宮さんでしたっけ? 付き合ってたんですよね?

別れちゃったんですか?」

「全部が全部うまくいく訳ないでしょ?」

別れたのではなく、ただの遠距離恋愛ならいいですが(^^;)


瞬間最高視聴率は、午後10時8分と10時9分の28.6%。 時効成立を目前にして久利生が犯人の大西(森山直太朗)を追及し、容疑を認めさせようとするシーンでした。


松たか子さんに代わって、北川景子さんが久利生公平(木村拓哉)検事の“相方”となる事務官になりました。

久利生以外の検事が3人とも替わりました。

阿部寛、勝村政信、大塚寧々から、杉本哲太、濱田岳、吉田羊に代わりました。

城西支部部長検事で松重豊さんも登場♪

吉田羊さんは大塚寧々さんのキャラにそっくりでした(^^)

杉本哲太さんは阿部寛さんのように家庭持ちですが、不倫はしていなくて、吉田羊さんと犬猿の仲(汗)

濱田岳さんは勝村政信さんのように、久利生の相方の事務官(今回は北川景子さん)を好きみたいです♪

江上(勝村政信)さん、検察の特捜部になったようです(^^)

江上さんが移動してしまったので、松重豊さんの命令で、彼の担当だった事務官の麻木千佳(北川景子)が久利生の担当事務官になりました。

事務官の末次(小日向文世)さん、遠藤(八嶋智人)さんは昔と変わらずですね♪(^^)

末次さん、今回、沢山、走らされて大変でした(^^;)

警備員の井戸(正名僕蔵)さんは、事務官となって再登場♪ 良かったですね(^^)

バーのマスター(田中要次)、前作と全然、変わってなくて、良かったです♪

城西支部の部長検事だった牛丸豊(角野卓造)が東京地検の次席検事に“出世”したそうで、良かったですね♪

ただ、今回、マスコミに攻められて、大変でした(汗)

 

久利生検事は、人物表を見ると、2006年に城西支部で三軒茶屋会社員殺人事件を担当した2年後に石川地検に転勤。その後、大阪地検、宮崎地検を経て、2014年4月城西支部に着任と書かれています。

ドラマ上も映画(2007年)の設定、2006年から8年経った設定なんですね。

ぜひ雨宮も最終回近くには登場してほしいです♪

 

今回、久利生検事の担当は居酒屋で起きた傷害事件。 たまたまその居酒屋の事件時に久利生もその場にいました。

取り調べて、まもなく、15年前に起きた宝石強盗事件の現場に残っていた指紋と彼の指紋が一致し、時効成立の3日前だと判明。

時間がないので、急いで宝石強盗事件の方で起訴するよう命じられますが、誤認逮捕を嫌う久利生検事はそれだけでは証拠が不十分だから起訴できないと反発。

部長の川尻(松重豊)は、「私は担当検事の判断を変える事はできないが、検事を変える権限はある」と担当検事を変えました。

どうしても時効前に起訴させようとしますが、担当にされた田村雅史(杉本哲太)も馬場礼子(吉田羊)も結局、起訴せず、一番若い検事の宇野大介(濱田岳)が担当に(汗)

既に、時効間際で、その日の24時が時効です(汗)

でも、その間も久利生検事は自分の担当だった居酒屋で起きた傷害事件の現場や被害者・坂下が入院している病院まで行って、地道に捜査。

結局、傷害事件の被害者の坂下も宝石強盗事件の共犯者で、時効になったら宝石を処分するという約束でしたが、直前に宝石の奪い合いの喧嘩だった事が分かりました。

時効寸前に、末次隆之(小日向文世)さんが起訴状を走って持って行って、なんとかギリギリ、時効に間に合って起訴状を受理して貰いました。

すぐ近くまで車かバイクか自転車で行けば良かったのに(^^;)

でも、最後までハラハラで面白かったです♪(^^)

面白さも音楽も通販も昔通りで、懐かしく安心しました♪

「真犯人を逃がしたとしても、無実の人だけは絶対に裁判にかけちゃいけないんです。

それが俺達の一番大事なルールなんです」

面白さの中に、締めるところは締める真面目なテーマもあって、良かったです♪

 

麻木千佳(北川景子)、時々、目つきが怖くて、乱暴な言葉が出て、元ヤンキーかな?(笑)

こちらもいいコンビですね♪

これからも楽しみです♪(^^)

最終回には、ぜひ雨宮(松たか子)も登場しますように☆

尚、次の第2話は15分延長です。

 

【第1話あらすじ】 (Yahooテレビより)

いつものように城西支部の1日が始まる。ひとつだけいつもと違うのは久利生公平(木村拓哉)が新たに着任するということ。久利生には麻木千佳(北川景子)が担当事務官として付くことが発表される。いきなりジーパン姿で登場した久利生を一目見た瞬間、千佳はめまいを覚える。  久利生は居酒屋で起きた傷害事件を担当することとなり、早速取り調べを始める。すると驚きの事実が発覚する。傷害事件の被疑者大西祐二(森山直太朗)と、15年前に起きた宝石強盗事件の現場に残っていた指紋が一致したというのだ。しかも時効成立の3日前。被害が50カラット時価13億円相当と、強盗事件では史上最高額で、一気に世間の注目の的となる。城西支部の他の検事たちは、いきなり“おいしい"事件を担当することになった久利生をうらやましがる。だが久利生の本当の“怖さ"を忘れていた。大西は宝石を盗んだということを一切認めない。周りが時間がないといくらせかそうとも、久利生はいつものスタイルを変えず、まずは宝石強盗事件の現場に向かうのだった。  ついには嫌疑を否認し続ける大西を前に久利生は「起訴はできない」と言い始める。時効まであと2日。次席の牛丸豊(角野卓造)、部長の川尻健三郎(松重豊)をはじめ城西支部の皆は頭を抱える。時効までに真相解明にいたるのか…!?

 

【脚本】 福田靖

 

【主要キャスト】

久利生公平(東京地検城西支部検事)・・・木村拓哉

麻木千佳(城西支部事務官)・・・北川景子

田村雅史(城西支部検事)・・・杉本哲太

宇野大介(城西支部検事)・・・濱田岳

馬場礼子(城西支部検事)・・・吉田羊

川尻健三郎(城西支部部長検事)・・・松重豊

井戸秀二(城西支部事務官)・・・正名僕蔵

遠藤賢司(城西支部事務官)・・・八嶋智人

末次隆之(城西支部事務官)・・・小日向文世

牛丸豊(東京地検本庁次席検事)・・・角野卓造

St.George's Tavern マスター・・・田中要次

小杉啓太(城西支部警備員)・・・勝矢

<第1話ゲスト>

大西祐二・・・森山直太朗

坂下康明・・・田鍋謙一郎

堀 ・・・今井朋彦(居酒屋「咲太郎」桜町店店長)

江上達夫・・・勝村政信(東京地方検察庁特別捜査部検事)

鍋島利光・・・児玉清(故人。写真と会話の中のみ)

 

公式HP・人物相関図

公式HP・次回あらすじ

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

夏ドラマ視聴率一覧(3)と感想(2014年7~9月期)

夏ドラマ視聴率一覧(3) (2014年7~9月期)     【7/17(木)迄】

初期総評入りの最新版はこちらです

民放・プライムタイム

タイトル主演112開始日期待
6 月20 ペテロの葬列 小泉孝太郎 9.1 8.8 - 7/7 B
8 月21 HERO (2) 木村拓哉 26.5

-

- 7/14 A
8 火21 あすなろ三三七拍子 柳葉敏郎 7.7 - - 7/15 B
6 火22

東京スカーレット

~警視庁NS係

水川あさみ 9.8 - - 7/15 B
8 火22 GTO AKIRA 9.7 7.1 - 7/8 C
5 水21 警視庁捜査一課9係(9) 渡瀬恒彦 11.9 13.0 - 7/9 B
4 水22 ST赤と白の捜査ファイル 藤原竜也

13.6

- - 7/16 A
8 水22 若者たち2014 妻夫木聡 12.7 7.8 - 7/9 C
5 木20 信長のシェフ (2) 玉森裕太 9.7

6.1

- 7/10 A
5 木21

ゼロの真実

~監察医・松本真央~

武井咲

13.1

-

-

7/17 B

6

木21

同窓生

~人は、三度、恋をする~

井浦新 10.9 8.4 - 7/10 B
8 木22 昼顔~平日午後3時の恋人たち~ 上戸彩 13.3 - - 7/17 B
7 金20

ラスト・ドクター

~監察医アキタの検死報告~

寺脇康文 7.0 - - 7/11 B
6 金22 家族狩り 松雪泰子 10.5 6.9 - 7/4 B
5 金23 匿名探偵 (2) 高橋克典 5.7 8.3 - 7/4 B
4 土21 金田一少年の事件簿N(neo) 山田涼介 - - - 7/19 B
8 土23 水球ヤンキース 中島裕翔 8.8 - - 7/12 C
6 日21 おやじの背中 田村正和など 15.3 - - 7/13 B

視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ。

局は、1:NHK、4:日本テレビ、5:テレビ朝日、6:TBS、7:テレビ東京、8:フジテレビ

期待度は5段階、A:大変期待、B:かなり期待、C:期待、D:良作だが見ない、E:期待しない

<その他>

タイトル主演12345平均開始日
4 木24 獣医さん、事件ですよ 陣内孝則 5.9 5.1 3.8 - - 4.93 7/3
1 木20 吉原裏同心 小出恵介 8.3

8.2

11.1 9.9 - 9.38 6/26
1 土21 55歳からのハローライフ 小林薫など 6.9 6.7 7.7 6.4 6.1 6.76
1 土21 芙蓉の人〜富士山頂の妻 松下奈緒 - - - - - - 7/26

--

<7/18(金)追加>

『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』初回13.3%でした♪

前作『続・最後から二番目の恋』初回は14.0%だったので、それには届きませんでしたが、高視聴率で始まりました。

主婦の不倫話ですが、これ、帯ドラマ枠向きじゃないのかな?(^^;)

『ゼロの真実~監察医・松本真央~』初回13.1%でした。

前作『BORDER』の初回は9.7%でしたので、それより良かったです♪

これ、監察医の話ですが、設定がテレビ東京の『ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~』にそっくりでした(汗)

どちらが真似したのかな?(^^;)

視聴率はかなり差がありますが、面白さは似たような感じでした。

『信長のシェフ』第2話6.1%と急落してしまいました(汗)

比叡山焼き討ちの真実、面白いと思いました(^^)

 

<7/17(木)追加>

『ST赤と白の捜査ファイル』初回13.6%。

前作『花咲舞が黙ってない』初回17.2%には敵いませんでしたが、高視聴率です♪

裏の『若者たち2014』は初回の12.7%より急落して、第2話7.8%でした(汗)

私の好きな『ST』の方が勝って良かったです♪

『ST』、期待以上に面白かったので、期待度BからAに上げました♪

 

<7/16(水)>

『東京スカーレット 警視庁NS係』初回9.8%。

普通に良かったので、期待度CからBに上げました♪

柳葉敏郎さん15年ぶりの連ドラ主演ドラマ『あすなろ三三七拍子』初回7.7%でした。

柳葉さんの応援パフォーマンス、かつての一世風靡セピアを思い出しました。

初回はまだ剛力彩芽さんが少ししか登場しませんでしたが、次回から彼女も応援団に入って学ラン姿で登場しそう♪ そうしたら、もう少し上がるんじゃないでしょうか?

 

---視聴率一覧(2)より---

<7/15(火)>

『HERO(2)』初回26.5%♪

『花子とアン』の最高25.9%を上回り、今年放送されたドラマで最高の視聴率でした♪

キャストはかなり替わりましたが、ドラマの雰囲気は昔のままで、面白かったです♪

雨宮(松たか子)が検事になれたとの事、嬉しかったです♪(^^)

 

<7/14(月)>

『おやじの背中』初回15.3%で、今のところ、今期のトップに躍り出ました♪

これは父と子がテーマで、10人の脚本家と10組のキャストで贈る1話完結のドラマです。

初回は、「圭さんと瞳子さん」で岡田惠和氏の脚本。 主演は田村正和さんと松たか子さんで、ほのぼのとしていて、良かったです♪

『水球ヤンキース』初回8.8%。 内容、無難に面白かったです♪

『ラスト・ドクター』初回7.0%。 寺脇康文さんと相武紗さんのコンビ、結構、良かったです♪

『家族狩り』第2話6.9%で、初回の10.5%より急落してしまいました(汗)

事件が進展しなくて、ちょっと地味だったかも?(汗)

丁寧に、遠藤憲一さんと松雪泰子さん、伊藤淳史さんの周辺を描きました。

裏の『となりのトトロ』は、19.4%でした。

前週の『もののけ姫』には及びませんでしたが、宮崎アニメ、人気ありますね♪

   

<7/13(日)>

『獣医さん、事件ですよ』第2話、初回より下がって、5.1%でした。

吉原裏同心』第3話、遂に10%を超えて、11.1%♪

最高視聴率で、裏の『信長のシェフ (2)』初回に勝ちました(^^;)

この木曜時代劇枠(13年9月~)で10%を超えたのは初めてじゃないでしょうか?

確かに、第3話「許せぬ奉行」、切なくて、面白かったです♪

 

<7/11(金)>

『信長のシェフ (2)』初回9.7%でした(汗)

この枠の前作『刑事110キロ(2)』初回と同じですが、『信長のシェフ』の第1シリーズの初回11.6%、平均10.8%を下回りました。

裏のNHKの『吉原裏同心』も面白いですし、今回2時間もやったので、『同窓生』初回とも重複しました(汗)

録画して後で見た人、多かったかも?

『同窓生』初回は10.9%でした。

これも前作『MOZU』の初回13.3%、平均11.0%を下回りました(汗)

『同窓生』、懐かしい感じの恋愛ドラマで、良くも悪くもなく普通でした。

松岡昌宏さん、素敵でした♪(^^)

 

夏ドラマ視聴率一覧(2)(2014年7~9月)

夏ドラマ視聴率一覧(1)(2014年7~9月)

 

夏ドラマ紹介一覧表(2014年7~9月期)

今週始まる新ドラマ紹介2(7/7~7/13)14年7月第2週

今週始まる新ドラマ紹介(7/1~7/6)14年7月第1週

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月13日 (日)

夏ドラマ初回視聴率一覧(2)と感想(2014年7~9月期)

夏ドラマ初回視聴率一覧(2) (2014年7~9月期)     【7/14(月)迄】

字数制限のため、最新版はこちらです

民放・プライムタイム

タイトル主演112開始日期待
6 月20 ペテロの葬列 小泉孝太郎 9.1 8.8 - 7/7 B
8 月21 HERO (2) 木村拓哉 26.5

-

- 7/14 A
8 火21 あすなろ三三七拍子 柳葉敏郎 - - - 7/15 B
6 火22

東京スカーレット

~警視庁NS係

水川あさみ - - - 7/15 C
8 火22 GTO AKIRA 9.7 - - 7/8 C
5 水21 警視庁捜査一課9係(9) 渡瀬恒彦 11.9 - - 7/9 B
4 水22 ST赤と白の捜査ファイル 藤原竜也 - - - 7/16 B
8 水22 若者たち2014 妻夫木聡 12.7 - - 7/9 C
5 木20 信長のシェフ (2) 玉森裕太 9.7

-

- 7/10 A
5 木21

ゼロの真実

~監察医・松本真央~

武井咲 - -

-

7/17 B

6

木21

同窓生

~人は、三度、恋をする~

井浦新 10.9 - - 7/10 B
8 木22 顔~平日午後3時の恋人たち~ 上戸彩 - - - 7/17 B
7 金20

ラスト・ドクター

~監察医アキタの検死報告~

寺脇康文 7.0 - - 7/11 B
6 金22 家族狩り 松雪泰子 10.5 6.9 - 7/4 B
5 金23 匿名探偵 (2) 高橋克典 5.7 8.3 - 7/4 B
4 土21 金田一少年の事件簿N(neo) 山田涼介 - - - 7/19 B
8 土23 水球ヤンキース 中島裕翔 8.8 - - 7/12 C
6 日21 おやじの背中 田村正和など 15.3 - - 7/13 B

視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ。

局は、1:NHK、4:日本テレビ、5:テレビ朝日、6:TBS、7:テレビ東京、8:フジテレビ

期待度は5段階、A:大変期待、B:かなり期待、C:期待、D:良作だが見ない、E:期待しない

<その他>

タイトル主演12345平均開始日
4 木24 獣医さん、事件ですよ 陣内孝則 5.9 5.1 - - - 5.5 7/3
1 木20 吉原裏同心 小出恵介 8.3

8.2

11.1 - - 9.2 6/26
1 土21 55歳からのハローライフ 小林薫など 6.9 6.7 7.7 6.4 6.1 6.76
1 土21 芙蓉の人〜富士山頂の妻 松下奈緒 - - - - - - 7/26

--

<7/15(火)追加>

『HERO(2)』初回26.5%♪ 『花子とアン』の最高25.9%を上回り、今年放送されたドラマで最高の視聴率でした♪

キャストはかなり替わりましたが、ドラマの雰囲気は昔のままで、面白かったです♪

雨宮(松たか子)が検事になれたとの事、嬉しかったです♪(^^)

 

<7/14(月)追加>

『おやじの背中』初回15.3%で、今のところ、今期のトップに躍り出ました♪

これは父と子がテーマで、10人の脚本家と10組のキャストで贈る1話完結のドラマです。

初回は、「圭さんと瞳子さん」で岡田惠和氏の脚本。主演は田村正和さんと松たか子さんで、ほのぼのとしていて、良かったです♪

『水球ヤンキース』初回8.8%。内容、無難に面白かったです♪

『ラスト・ドクター』初回7.0%。寺脇康文さんと相武紗さんのコンビ、結構、良かったです♪

『家族狩り』第2話6.9%で、初回の10.5%より急落してしまいました(汗)

事件が進展しなくて、ちょっと地味だったかも?(汗)

丁寧に、遠藤憲一さんと松雪泰子さん、伊藤淳史さんの周辺を描きました。

裏の『となりのトトロ』は、19.4%でした。

前週の『もののけ姫』には及びませんでしたが、宮崎アニメ、人気ありますね♪

   

<7/13(日)>

『獣医さん、事件ですよ』第2話、初回より下がって、5.1%でした。

吉原裏同心』第3話、遂に10%を超えて、11.1%♪餭

最高視聴率で、裏の『信長のシェフ (2)』初回に勝ちました(^^;)

この木曜時代劇枠(13年9月~)で10%を超えたのは初めてじゃないでしょうか?

確かに、第3話「許せぬ奉行」、切なくて、面白かったです♪

 

<7/11(金)>

『信長のシェフ (2)』初回9.7%でした(汗)

この枠の前作『刑事110キロ(2)』初回と同じですが、『信長のシェフ』の第1シリーズの初回11.6%、平均10.8%を下回りました。

面白かったですが、以前と時系列が繋がってない感じで、前クールの復習みたいな話でした。

裏のNHKの『吉原裏同心』も面白いですし、今回2時間もやったので、『同窓生』初回とも重複しました(汗)

録画して後で見た人、多かったかも?

『同窓生』初回は10.9%でした。

これも前作『MOZU』の初回13.3%、平均11.0%を下回りました(汗)

『同窓生』、懐かしい感じの恋愛ドラマで、良くも悪くもなく普通でした。

松岡昌宏さん、素敵でした♪(^^)

 

<7/10(木)>

『警視庁捜査一課9係』初回11.9%でした。

冒頭、浅輪刑事(井ノ原快彦)が倫子(中越典子)と別れて、びっくりでした。

別れた理由は出てきませんでしたが、元々、片思いみたいだったので、すっきりしていいかもしれません。

中越典子さんは、7月に舞台出演が決まっているそうです(^^;)

『若者たち2014』初回12.7%。

今のところ、今期一番の視聴率です♪

ただ、私は最初の10分で脱落しそうになり、期待度BからCに下げました。

「2014」とタイトルについていますが、とても古めかしい内容だし、長男・旭のキャラに妻夫木聡さん、似合わないし、プロレスも苦手だし・・・

ただ、刑務所から出てきた次男の暁(瑛太)、「あなたが母、殺したんでしょ?」と長澤まさみさんに言われてたので、彼の事情には興味があります♪

  

夏ドラマ初回視聴率一覧(1)(2014年7~9月)

 

夏ドラマ紹介一覧表(2014年7~9月期)

今週始まる新ドラマ紹介2(7/7~7/13)14年7月第2週

今週始まる新ドラマ紹介(7/1~7/6)14年7月第1週

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月12日 (土)

ネタバレ【花子とアン】第16週日別粗筋(7/14~7/19)

7/17(木)のスタパに、村岡英治役の鈴木亮平さんが出演予定です。

『花子とアン』の総集編・前編を放送します。詳しい日程はこちらです。

これは、第16週「あなたがいる限り」の日別のあらすじです。

はなと英治の結婚式を甲府でします♪

どうして東京じゃなくて、甲府なのかな?(^^;)

そして、元気な男の子が誕生♪ 歩と命名されます♪

展開、早いですね(^^;)

そして遂に、蓮子は、白蓮事件かな?֥ϡ

 

<日別あらすじ 第16週(第91~96回)(7/14(月)~7/19(土))> (Yahooテレビより)

第91回[7/14(月)]

はな(吉高由里子)から「会わせたい人がいる」と電報をもらい、驚く吉平(伊原剛志)とふじ(室井滋)。うわさを聞いたリン(松本明子)とともに安東家で待っていると、はなが英治(鈴木亮平)を連れてやってくる。酒をくみ交わすうちに英治を気に入った吉平は、自ら娘を嫁にもらってくれと言いだし、一同は笑いに包まれる。ところが吉平は酔った勢いで「はなは英語の辞書をくれた男にひどい目にあった」という話をし始め…

第92回[7/15(火)]

はな(吉高由里子)と英治(鈴木亮平)の結婚式を甲府ですることになり、久しぶりにかよ(黒木華)ともも(土屋太鳳)が帰って来た。家族に借金を背負わせたことを気に病むかよは、吉平(伊原剛志)やふじ(室井滋)から温かい言葉をかけられ思わず涙する。朝市(窪田正孝)や武(矢本悠馬)が手伝い婚礼の準備は整えられ、平祐(中原丈雄)や郁弥(町田啓太)も到着。森牧師(山崎一)の司会で式は和やかに進むかに見えたが…

第93回[7/16(水)]

祝言から一年半。安東はな改め村岡花子(吉高由里子)は、おめでたですっかりお腹が大きくなっていた。甲府から届いた手紙には、吉平(伊原剛志)が考えた女の子の名前ばかりが書いてあり、英治(鈴木亮平)とはなは思わず笑ってしまうが、平祐(中原丈雄)はまずは跡継ぎとして男の子を産んでもらうと言い出す。一方カフェーでは、龍一(中島歩)が蓮子(仲間由紀恵)からの手紙に目を通していた。そこにはある重大な決意が…

第94回[7/17(木)]

はな(吉高由里子)と英治(鈴木亮平)に元気な男の子が生まれ、歩と命名される。村岡家にやって来た吉平(伊原剛志)とふじ(室井滋)は目尻が下がりっぱなしで、はなとかよ(黒木華)はほほ笑ましく見つめる。そこへ吉太郎(賀来賢人)が現れ、両親と7年ぶりの再会を果たす。吉平は吉太郎と酒をくみ交わしながら、「立派になった」と素直に喜ぶが、花子には吉太郎が妙に礼儀正しく振る舞っていることが気にかかる…

第95回[7/18(金)]

吉平(伊原剛志)やふじ(室井滋)が甲府へと帰り、静かになった家の中で花子(吉高由里子)は、蓮子(仲間由紀恵)がいつ赤ん坊に会いに来てくれるだろうか、と待ちつづけていた。一方、赤ん坊に会いに行くのを口実にして、龍一(中島歩)との駆け落ちをいよいよ実行しようとする蓮子が、伝助(吉田鋼太郎)とともに東京入り。蓮子は伝助とともに食事をとりながら、伝助が出かけるタイミングを見計らっていた…

第96回[7/19(土)]

連絡をよこさない蓮子(仲間由紀恵)を花子(吉高由里子)と英治(鈴木亮平)が家で心配していると、なんと伝助(吉田鋼太郎)がやって来る。伝助は「蓮子はいるか」と言うなり家に上がり込み、家さがしを始める。英治は血眼で探し回る伝助を一喝し、我に返った伝助は帰って行く。花子がカフェーでかよ(黒木華)に事情を話すと、かよは昨夜蓮子と龍一(中島歩)が落ち合っていたことを話す。そのころ、渦中のふたりは…

 

公式HP・日めくりノート

総集編前編・放送日程

 

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビ粗筋まとめ)

第5週(第25~30回)(4/28~5/3)「波乱の大文学会」

第6週(第31~36回)(5/5~5/10)「腹心の友」

第7週(第37~42回)(5/12~5/17)「さらば修和女学校」

第8週(第43~48回)(5/19~5/24)「想像のツバサ?」

第9週(第49~54回)(5/26~5/31)「はな、見合いする」

第10週(第55~60回)(6/2~6/7)「乙女よ、大志を抱け!」

第11週(第61~66回)(6/9~6/14)「グッバイ!はな先生」

第12週(第67~72回)(6/16~6/21)「銀座のカフェーで会いましょう」

第13週(第73~78回)(6/23~6/28)「その恋、忘れられますか?」

第14週(第79~84回)(6/30~7/5)「ゆれる思い」

第15週(第85~90回)(7/7~7/12)「最高のクリスマス」


【過去レビュー】

第49回(5/26月)「お見合い」&第7週視聴率・関西最高♪

第52回(5/29木)「サロン」&第8週視聴率

第55~57回(6/2月~6/4水)「ももの縁談&炭鉱爆発事故」&第9週関東・高視聴率♪

第65回(6/13金)「周造の死」&第10週・関西高視聴率

第72回(6/21土)「抱擁」&第11週視聴率

第13週(6/23~6/28)「その恋、忘れられますか」&第12週視聴率・関西最高♪

第85回「銀ブラ」&第14週最高視聴率♪

 


【送料無料】【夏文庫14】白蓮れんれん [ 林真理子 ]


【送料無料】 恋ひ歌 宮崎龍介と柳原白蓮 / 斎藤憐 【単行本】


【送料無料】連続テレビ小説 花子とアン (オリジナル・サウンドトラック)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月11日 (金)

【信長のシェフ(2)】初回(第1話)感想と視聴率

副題「現代のフレンチシェフが戦国へ!?織田信長暗殺を阻止せよ!」

新聞ラテ「現代の料理人が戦国時代へ!?平成グルメで本能寺の変を止めろ!!信長包囲網…武田信玄の野望を砕く!?復讐のフルコース」

サブタイトルは内容と合っていていいですが、新聞ラテは長くて大袈裟ですね(汗)

「本能寺の変」とは関係なかったし、武田信玄も顔見世程度しか出てきませんでした(汗)

 

初回(第1話)視聴率は、9.7%(関東)でした(汗)

この枠の前作『刑事110キロ(2)』初回と同じです。

ただ、『信長のシェフ』の第1シーズン(2013年1~3月,金曜23:15~の深夜枠)の初回11.6%、平均10.8%を下回りました。

深夜枠からゴールデン枠に替わり、予算も増えたのか、ロケもお金がかかっていました♪

ゴールデンに替わったのに視聴率が下がったと、ニュースにありましたが、裏のNHKの『吉原裏同心』(20時~)も面白いですし、今回2時間もやったので、『同窓生』(21時~)初回(10.9%)とも重なってしまい、仕方ないと思います(汗)

裏の「秘密のケンミンSHOW 秘密大放出2時間SP」(21時~)は12.6%でした。

初回2時間SP、面白かったですが、細かいエピソードが複数あり、シーズン1の復習みたいな感じでした。

シーズン1の最終回は石山本願寺と織田家の和解条件を決める御前試合の料理対決でした。

同じ日・日食が起きた晩に平成に帰れるかもという光秀からの情報で、ケンと夏・信長はその場所に向かいましたが、ケンは最後の最後で行かず、瑤子だけ行き、消えました。

瑤子だけ平成に戻ったとケンは思いましたが、同時代の別の場所に移動しただけという感じで終わりました(汗)

今回、顕如の料理人・香蓮(佐々木希)の話だと、瑤子から何年も菓子作りを習ったようだったので、最終回から何年も経った筈なのに同じ頃みたいで・・・瑤子は過去に飛んだのかな?

この初回では、まだ浅井・浅倉軍と戦っていたり、石山本願寺との和睦前みたいで、時系列、合わない感じでしたが、これでいいのかな?(汗)

面白かったですが、まるで前作の復習みたいな感じでした(^^;)

顕如との暗殺対決は、緊迫感があって面白かったです♪

次回からがSEASON2の本格的な始まりかな?

 

主にあった料理エピソードは次の4つです。

(1)朝倉軍にとどめをさす(和睦・撤退させる)

(2)松永久秀の腹の中(本心)を探る

(3)濃姫(松永にそそのかされ、ケンが信長に危険な人物ではないか探る)

(4)顕如(信長の暗殺を謀る)

 

(1)朝倉軍にとどめをさす(『カブの丸餅雑煮』で戦意を喪失させた)

シーズン1では、浅井・朝倉軍の浅井長政とその妻の市(信長の妹)と娘達2人が登場しました。(まだ江は生まれていない)

今回は、「朝倉にとどめをさしてこい」と信長に命じられて、ケン(玉森裕太)は夏(志田未来)と共に、比叡山の朝倉本陣に潜り込みました。

ケンは、朝倉軍兵士達に故郷・越前名物の「カブの丸餅雑煮」を作って食べさせました。

正月を前に、それを食べて、皆、故郷が懐かしくなり、帰りたくなり、戦意を喪失しました。

朝倉義景も食べて、戦意を喪失。織田の和議を受け入れ、撤退。

無事、目的を果たしましたが、信長の料理人・ケンのせいだとばれてしまい、すぐに追っ手がかかり、2人は命を狙われました(汗)

お正月前との事で雪が降っていましたが、追われて崖から湖に飛び込んだはずなのに、その後、全然、着物が濡れてなかったり、細かい突っ込みどころは多かったです(^^;)

雪の降る中、水に飛び込んだら凍死しそう(汗)

光秀に助けられ、無事に帰れて良かったです(^^)

(2)松永久秀の腹の中(本心)を探る

松永久秀という斎藤道三・宇喜多直家と並んで、謀反癖のある人物が信長の配下になりました。

でも、本心が分からないので、「お主の料理で久秀の腹の中を見せよ」と命じられましあた。

名茶器といわれる「九十九髪茄子」を信長にくれましたが、信長の許可を受けて、ケンはその茶器を料理のソース入れに使いました。

主菜の鉄板の上の肉にそのソースを信長自らがかけてやろうと久秀に近づきましたが、滑って、倒れかかり、茶器を落としました。

咄嗟に、久秀はその茶器を手に当てて、鉄板に当たるのを避けさせ、茶器は畳に転がりました。

そのまま信長の体を支えて、信長が鉄板に手をついて火傷するのを防ぎました。

実はこれは、久秀の本心を探るための芝居でした。

久秀が茶器を守ると信長が鉄板に手をついて火傷する。信長を守ると茶器が鉄板に当たって壊れる。どちらを守るかで真意を探る計画でした。

でも、彼は即座にその計画を読み取り、両方守りました。

それで、信長は彼を受け入れる決意をしました。

 

(3)濃姫(松永にそそのかされ、ケンが信長に危険な人物ではないか探る)

調理場で殴られたケンは濃姫のもとへ連行されました。

ケンの正体を怪しむ濃姫は「わらわに料理を作ってみよ」と命令。

濃姫が蝶の柄の着物を着ていたので、ケンは『茹で海老、蝶仕立て サバイヨンソース添え』を作りました。

濃姫は、「花に帰ってきた蝶」と言われて、蝶に見立てた料理を見て驚き、なぜ自分が斉藤道三の娘で名が“帰蝶”ということを知っているのか聞きました。

ケンは、知らないけれども、着物が蝶の柄だったのでと説明。

料理のふわふわのソースがおいしくて、感激♪

濃姫「ふわりとしたソース、いとうまし♪」

無事、信用されて帰されました。

 

(4)顕如(信長の暗殺を謀る)

石山本願寺と織田の和睦会談が開かれる事になり、料理でもてなしあいました。

この席で顕如は信長の暗殺を画策。香蓮に菓子に毒を入れるよう命じました。

香蓮は嫌がりましたが、仕方なく、従い、毒入りマカロンを作りました。

ニクズクのマカロンです。

顕如が最初に1つ食べ、松永も信長に言われて、信長の皿のマカロンを1つ食べました。

2人が無事だったので、信長も1つ食べました。

4つ種類があって、4つの味が口の中で混ざり合うと極楽の味になると香蓮が説明。

信長は串に4つ刺して一度に食べました。

合計5つ食べた事になり、信長は苦しくなり、勝家が慌てて控室に信長を連れて行き、ケンを呼びました。

ケンは水と塩を夏に持って来させ、信長に塩水を飲ませ、指を突っ込んで吐かせました。

なんとか信長は体調を回復。

着物を着替えて、復讐に燃えました。

それにしてもこの直後にフルコースを食べるとはすごいです(汗)

信長「極楽か・・・中途半端な事をしおって。

 わしの息を止めなかった事を後悔させてくれるわ。

 ケンよ、天下の名物に値する料理を作れ。それでわしは生き返る」

それでケンはフランス料理のフルコースを作って出しました。

それにしても皆が食べてる時、一緒に座っていましたが、いつ作ったのか?(^^;)

この時代、料理、手がかかって、丁度いい時間に出すのはとても大変だと思いますが(汗)

ケンは第五の膳の主菜の肉料理、顕如と信長の物だけ、ニクズク(ナツメグ)を目の前で摺って肉に沢山かけました。

それを見て、顕如はびっくり。

ケン「パン・デビスをまとった鹿肉のソテー。どうぞお召し上がり下さい」

信長「わしとおぬしだけ、特別にニクズクがけじゃ。顕如殿、食わんのか!」

顕如「そうですねえ」

<顕如の回想>

香蓮「顕如様はこのマカロンを1つを超えて召し上がらないで下さい」

 

顕如の心の中「私が食べたマカロンは1つ。

 では、あとどれほどニクズクを食せば信長と同じ目に遭うのだ?

 あの男はニクズクその物をこの料理に振りかけていた。

 一体、どれほどの量がこの皿には入っているのだ」(と冷や汗)

信長「どうした? お主が馳走してくれたニクズクじゃ。怪しい物ではあるまい?」

顕如「ええ、勿論」

信長「ならば食え! 顕如! 極楽が見えるぞ!」

顕如「・・・」

信長、食べる。

信長「フン。よいか、ここにおるわしの料理人ケンは腕一本切り落とされたとて、毒となる量はもらぬ男よ」

顕如「なるほど」と食べる。

香蓮(独り言)「ケンイチロウ」

 

結局、信長の暗殺は失敗。

松永が主君に毒を持った人を成敗する役目を仰せつかりました。

顕如は生贄を差し出さなけれならなくなりました。

顕如「どうせ記憶がないなどと、私を欺いていた女。お好きにして下さい」

香蓮はケンと話してした時、松永に斬り殺されてしまいました(汗)

まさか佐々木希さんがこの回だけで終わりとは、びっくりでした。

それにしても僧侶は菜食主義の筈なのに、顕如、鹿肉料理を食べるのかな?(^^;)

ちょっと突っ込みどころは満載でしたが、今までの復習もかねて面白かったです♪

次回は比叡山の焼き討ち。

歴史を変えて、助けようとするのかな?(汗)

どう史実にこじつけ、料理を絡ませるのか楽しみです♪(^^)

 

【原作】 『信長のシェフ』 原作:西村ミツル、漫画:梶川卓郎(芳文社「週刊漫画TIMES」)

【脚本】 深沢正樹

【主題歌】 Kis-My-Ft2 『Another Future』

 

【第1話あらすじ】

織田信長の料理人となった平成のフレンチシェフ・ケンの物語『第二章』が幕を開ける!

現代から戦国時代にタイムスリップし、信長(及川光博)の専属料理人として数々の難局を乗り越えてきたフレンチシェフのケン(玉森裕太)。現代に戻らず、信長のシェフとして生きると決意したケンは、浅井(河相我聞)と朝倉の連合軍により劣勢に立つ織田軍に帯同していた。正月が迫る中、朝倉だけと和睦すると決めた信長の命令で策を考えたケンは、朝倉軍兵士に故郷・越前の「雑煮」を振る舞い、里心をつけさせる。

「信長の敵は内部にいるかも?」という明智光秀の言葉が気になるケン。 そんな折、“最も危険な人物"松永久秀が信長の家臣に!  信長は「お主の料理で久秀の腹の中を見せよ」とケンに命じる。 そして甲斐の虎・武田信玄も打倒信長に動き出す!  一方、石山本願寺の顕如は謎の女料理人・香蓮に信長への料理に毒を盛れと命じるが…!?

 

公式HP・次回あらすじ

SEASON1最終回(レビュー)(2013.3.17)

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  できればクリック、お願いします

2014年7月10日 (木)

【若者たち2014】初回(第1話)プチ感想と視聴率

「理屈じゃねえんだよ、結婚は~魂を揺さぶる群像劇」

初回(第1話)の視聴率は、12.7%(関東)でした。

今期はドラマの視聴率、皆、低いので、今のところ、今期一番の視聴率です♪

ただ、私は最初の10分で脱落しそうになり、期待度BからCに下げました(汗)

「2014」とタイトルについていますが、予想外に、とても古めかしい内容だったし、長男・旭のキャラに妻夫木聡さん、似合わないし、プロレスも苦手だし・・・(汗)

ただ、刑務所から出てきた次男の暁(瑛太)、「あなたが母、殺したんでしょ?」と長澤まさみさんに言われてたので、彼の事情には興味があります♪

これは、1966年にフジテレビ系で放送された青春ドラマ『若者たち』を、48年ぶりにリメイク。

66年版は、幼い頃に両親を亡くした5人の兄弟(田中邦衛、橋本功、佐藤オリエ、山本圭、松山省二)が力を合わせ、たくましく生きてゆく姿を通し、戦後の傷跡、社会の貧困、学歴社会、学生運動など当時の社会問題を鮮烈に描き、多くの人々の共感を呼んだそうです。それを現代版にリメイクとの事でしたが・・・

私は、66年版、全然、知りません。

ただ、あの曲は知っていました。

今回、やたらあの曲が出てきましたね(^^;)

悪くはありませんが、好きという訳でもないです(^^;)

初回は佐藤家の長男・旭(妻夫木聡)を中心に話が展開。

できちゃった婚を批判していたのに、避妊しないで付き合っていた澤辺 梓(蒼井優)から子供ができたと言われて、びっくり。

結婚するとは、全然考えてなかったようで困ってしまい・・・

梓の事、何も知らなくて、弟の陽(柄本佑)に後をつけさせて調べてみたら、実は父の借金を返すために、夜、キャバクラで働いていて、またびっくり。

実は、梓は自分は子供ができない体だから避妊しなくていいと嘘を言ったとの事。

その上、キャバ嬢だったので、自分の子供かどうかも怪しいものだと思って、旭は別れを決意。

でも、兄弟皆に批判されて、勿論、本人にも批判されて・・・

でも、自分は子供ができない体だから避妊しなくていいと嘘を言ったというのは、やはり、私も気になります(汗)

できちゃった結婚を画策して、結婚して一緒に借金返済を手伝って貰おうと思っているのではないかと勘繰ってしまいます(汗)

旭も簡単にそれを信じて避妊しないで付き合うとは迂闊すぎ(^^;)

蒼井優さんですよ(^^;)

いかにも嘘をつきそうな雰囲気じゃないですか(苦笑)

そういう嘘をつく女性は多いので、気をつけてほしいです(^^;)

プロレスは苦手なので、スルー(汗)

 

長女で看護師のひかり(満島ひかり)は、旭が持ってきた見合い話を断りました。

ひかりは、旭とも親しい名医、新城 正臣(吉岡秀隆)と不倫していました。

それを知った旭は病院で新城に文句を言い、言っている間に未熟児の赤ちゃんが危篤になり、新城とひかりが駆けつけました。

旭はNICUの外から治療の様子を見守りましたが、赤ちゃん、死んでしまいました。

それを見ていて、命の大切さを知り、おなかの赤ちゃんを堕ろすわけにはいかないと思い、結婚を決意。

プロレスの会場で会い、プロポーズしました。

梓「できちゃった婚だね」

旭「いや、おめでた婚だ」

 

冒頭、テレビを見て批判していた“おめでた婚”をする決意を、旭は遂にしたのでした。

なんかベタな内容で、10~20年前のドラマみたいでした(^^;)

豪華キャストだから、視聴率、良かったと思いますが、次回はどうでしょう?

チラッとしか出て来なかった瑛太さんが次回、沢山、登場しそうなので、それで私も見たいと思いますが・・・

他の兄弟の話は、陽の劇団話も四男の旦(野村周平)の話もあまり興味が湧きませんでした(汗)

ただ、旦を半分騙すような形でホテルに連れ込んで写真撮りまくっていた永原 香澄(橋本愛)、危ないですね(汗)

旦も彼女に翻弄されるのでは?(^^;)

刑務所から出所してきた暁(瑛太)を門の近くで煙草を吸いながら待っていた作業着の女性、屋代 多香子(長澤まさみ)も気になります。

「佐藤 暁さん? あなたが母、殺したんでしょ?」と言いましたが、殺人罪で出所したのかな??

次回は「次男、戻る」なので、暁(瑛太)の事情も分かるでしょう♪

この辺の脇の女性陣は、皆、悪女っぽくて魅力的でした♪

ベタで古めかしい兄弟達を、脇の悪女達がどう魅力的に翻弄してくれるのか、注目しています♪(^^)

 

【原案】 山内久、森川時久

【脚本】 武藤将吾

【主題歌】 若者たち/森山直太朗

 

【初回(第1話)あらすじ】 (Yahooテレビより)

佐藤家の長男・旭(妻夫木聡)は両親の死後、高校を中退して道路舗装会社で働き、弟妹を養ってきたことを誇りにしている。ある朝、旭は三男の陽(柄本佑)と一芝居打ち、長女で看護師のひかり(満島ひかり)に見合いを勧める。ひかりだけでなく、旭にとって、大学を留年して劇団を旗揚げした陽や、高校を中退し、高卒認定試験を目指す四男の旦(野村周平)のことも気掛かりだ。そんな中、旭は、弁当店の女性からある相談を受ける。

 

【主要キャスト】

<佐藤家>

佐藤 旭(さとう あさひ)〈29〉- 妻夫木聡(長男。サワタリ道路作業員)

佐藤 暁(さとう さとる)〈28〉- 瑛太(次男。元サワタリ道路作業員で、元受刑者)

佐藤 ひかり〈25〉- 満島ひかり(長女。東京城北医科大学病院NICUに勤務する看護師)

佐藤 陽(さとう はる)〈23〉- 柄本佑(三男。学生劇団「bluehall」座長)

佐藤 旦(さとう ただし)〈18〉- 野村周平(四男。予備校生)

<その他>

澤辺 梓〈25〉- 蒼井優(旭の彼女。父の借金を返すために、昼は総菜屋、夜はキャバクラで働く)
屋代 多香子〈27〉- 長澤まさみ
永原 香澄〈17〉- 橋本愛
新城 正臣〈41〉- 吉岡秀隆(東京城北医科大学病院NICUの医師。妻子あり。ひかりの不倫相手)
佐渡 - 岩松了(サワタリ道路社長)
内海 弘喜 - 馬場徹(医師)
上原 清香 - 未来(看護師)
斉藤 昌伸 - 小久保寿人(学生劇団「bluehall」劇団員)
寺尾 昭広 - 北村健人(学生劇団「bluehall」劇団員)

 

<若者たち> (歌詞) (7/17(木)削除予定)

君の行く道は 果てしなく遠い

だのになぜ 歯をくいしばり

君は行くのか そんなにしてまで

 
公式HP・人物相関図

公式HP・第1話・詳細あらすじ

公式HP・エキストラ募集

 

夏ドラマ初回視聴率一覧(2014年7~9月期)

 


【送料無料】若者たち [ 森山直太朗 ](2014年8月13日発売)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします(^^)

2014年7月 9日 (水)

夏ドラマ初回視聴率一覧(1)と感想(2014年7~9月期)

夏ドラマ初回視聴率一覧(1) (2014年7~9月期)     【7/10(木)迄】

最新版はこちらです

民放・プライムタイム

タイトル主演脚本12開始日期待
6 月20 ペテロの葬列 小泉孝太郎 神山由美子 9.1 - 7/7 B
8 月21 HERO (2) 木村拓哉 福田靖

-

- 7/14 A
8 火21 あすなろ三三七拍子 柳葉敏郎 吉田紀子 - - 7/15 A
6 火22

東京スカーレット

~警視庁NS係

水川あさみ 岩下悠子等 - - 7/15 C
8 火22 GTO AKIRA 山岡潤平 9.7 - 7/8 C
5 水21 警視庁捜査一課9係(9) 渡瀬恒彦 深沢正樹 11.9 - 7/9 B
4 水22 ST赤と白の捜査ファイル 藤原竜也 渡辺雄介 - - 7/16 B
8 水22 若者たち2014 妻夫木聡 武藤将吾 12.7 - 7/9 C
5 木20 信長のシェフ (2) 玉森裕太 深沢正樹

9.7

- 7/10 A
5 木21

ゼロの真実

~監察医・松本真央~

武井咲 大石静 -

-

7/17 B

6

木21

同窓生

~人は、三度、恋をする~

井浦新 田渕久美子

10.9

- 7/10 B
8 木22 顔~平日午後3時の恋人たち~ 上戸彩 井上由美子 - - 7/17 B
7 金20

ラスト・ドクター~監察医

アキタの検死報告~

寺脇康文 尾崎将也 - - 7/11 B
6 金22 家族狩り 松雪泰子 大石静など 10.5 - 7/4 B
5 金23 匿名探偵 (2) 高橋克典 尾崎将也 5.7 - 7/4 B
4 土21 金田一少年の事件簿N(neo) 山田涼介 高橋悠也 - - 7/19 B
8 土23 水球ヤンキース 中島裕翔 徳永友一 - - 7/12 C
6 日21 おやじの背中 田村正和など 10人 - - 7/13 B

局は、4:日本テレビ、5:テレビ朝日、6:TBS、7:テレビ東京、8:フジテレビ。

期待度は5段階、A:大変期待、B:かなり期待、C:期待、D:良作だが見ない、E:期待していない。

<その他・気になるドラマ>(NHKと民放・深夜ドラマ)

タイトル主演12345平均開始日
4 木24 獣医さん、事件ですよ 陣内孝則 5.9

5.1

- - - 5.5 7/3
1 木20 吉原裏同心 小出恵介 8.3

8.2

11.1 - - 9.2 6/26
1 土21 55歳からのハローライフ 小林薫など 6.9 6.7 7.7 6.4 - 6.93 全5回
1 土21 芙蓉の人〜富士山頂の妻 松下奈緒 - - - - - - 7/26

 

『55歳からのハローライフ』は、次回が最終回です。

同じ枠で1週おいて、『芙蓉の人〜富士山頂の妻』が始まります。

これは、新田次郎氏の同名小説が原作で、明治時代、日本の気象予報を正確に把握するために、富士山の山頂に観測所を設置し、冬の気象観測にも尽力を尽くした野中到とその妻の物語です。

『ゲゲゲの女房』のように偉人と共に苦労した妻が主役という感じでしょうか?

『吉原裏同心』、事件仕立てになっていて、意外と面白いです♪

『獣医さん、事件ですよ』は、日本テレビの深夜ドラマですが、好きなので別枠に入れました。

---

<7/11(金)追加>

『信長のシェフ (2)』初回9.7%でした(汗)

この枠の前作『刑事110キロ(2)』初回と同じですが、『信長のシェフ』の第1シリーズ(2013年1~3月金曜23:15~の枠)の初回11.6%、平均10.8%を下回りました。

面白かったですが、以前と時系列が繋がってない感じで、前クールの復習みたいな話でした。

裏のNHKの『吉原裏同心』も面白いですし、今回2時間もやったので、『同窓生』初回とも重複しました(汗)

『同窓生』初回は10.9%でした。

これも前作『MOZU』の初回13.3%、平均11.0%を下回りました(汗)

『同窓生』、懐かしい感じの恋愛ドラマで、良くも悪くもなく普通でした。

松岡昌宏さん、カッコ良かったです♪

 

<7/10(木)追加>

『警視庁捜査一課9係』初回11.9%でした。

冒頭、浅輪刑事(井ノ原快彦)が倫子(中越典子)と別れて、びっくりでした。

別れた理由は出てきませんでしたが、元々、片思いみたいだったので、すっきりしていいかもしれません。

中越典子さんは、7月に舞台出演が決まっているそうです(^^;)

『若者たち2014』初回12.7%。

今のところ、今期一番の視聴率です♪

ただ、私は最初の10分で脱落しそうになり、期待度BからCに下げました。

「2014」とタイトルについていますが、とても古めかしい内容だし、長男・旭のキャラに妻夫木聡さん、似合わないし、プロレスも苦手だし・・・

ただ、刑務所から出てきた次男の暁(瑛太)、「あなたが母、殺したんでしょ?」と長澤まさみさんに言われてたので、彼の事情には興味があります♪

 

<7/9(水)>

『ペテロの葬列』初回9.1%。

第1シリーズの『名もなき毒』初回は13.1%でしたので、それには及びませんでした(汗)

でも、初回、バスジャックで結構、緊迫感があって面白かったです♪

犯人は拳銃自殺して、事件は解決しましたが、ここからが始まりですね。

彼が捜してほしかった悪人3人は何をした人なのか、編集長の過去と関係がありそうですが、何があったのか、どうも子供の頃、監禁されたような感じでしたが・・・(汗)

彼はその仲間だったのか、それとも別の被害者の父だったのか・・・

そして、慰謝料としてバスジャックの被害者にお金をくれると言っていたのも、予告だと本当に届きそうでしたね。

誰か、被害者に協力者がいたのか、気になります。

 

『GTO』初回、9.7%でした。

これもAKIRA版第1シリーズ(2012年7~9月)は、初回15.1%で、平均13.2%、一度も11%以下はなかったので、今回、かなり低いスタートとなってしまいました(汗)

台風が気になってドラマどころじゃなかったかな?(汗)

『匿名探偵(2)』初回は、5.7%。

これも第1シリーズ(2012年10~12月)の初回は11.7%で、平均10.5%でしたので、かなり低い初回視聴率となってしまいました(汗)

今のところ、一番、視聴率がいいのは、『家族狩り』初回の10.5%です。

これも前作『アリスの棘』初回は14.2%でしたので、苦しいスタートです(汗)

 

という訳で、今期はドラマ苦戦の様相になってしまいました(汗)

今期は、この『若者たち2014』と『家族狩り』『おやじの背中』『獣医さん、事件ですよ』など、「家族の絆」をテーマとして描いたドラマが多そうです。

あと探偵や監察医・検事など、刑事以外が事件を解決するドラマも多いです。

どれかブームとなるドラマがありますように☆

 

夏ドラマ紹介一覧表(2014年7~9月期)

今週始まる新ドラマ紹介2(7/7~7/13)14年7月第2週

今週始まる新ドラマ紹介(7/1~7/6)14年7月第1週

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月 8日 (火)

【軍師官兵衛】第27回感想と視聴率「高松城水攻め」

「高松城水攻め」

第27回の関東の視聴率は、前回の14.9%より大きく上がって、16.7%でした♪

関西の視聴率は、前回の17.6%より更に上がって、20.3%餭

第5回(21.8%)以来、久々に、20%台となりました♪ޥå

これなら次回の「本能寺の変」、盛り上がりそうですね(^^)

遂に、明智光秀、信長打倒を決意!

兵を挙げて、「敵は本能寺にあり」と言いました♪

その前に、安土城を訪問した徳川家康(寺尾聰)のもてなし役を任されたのですが、家康の好みに合いそうもない京料理を出して味が薄くて、信長に叱られました(汗)

ケンがいれば良かったのに(^^;)

『信長のシェフ』だと、ケンは味が薄いどころか、家康が子供の頃、織田家の人質になっていた時に、信長と夢を語り合った時の事を思い出させる料理を作って、料理で、織田から離れかけていた家康の心をうまく繋ぎ止めました♪

あちらだと、光秀、ケンと仲が良く、頭が切れましたが、このドラマの光秀は、どうもぱっとしないと言うか・・・(^^;)

信長「日の本に王は2人もいらぬ」

その言葉に、光秀は驚いて、打倒信長の決意を固めたようですが・・・

今更、驚くほどの事かな?(汗)

帝より上に立ちたいというのは、これまでの朝廷に対する態度からも明らかだったと思いますが(^^;)

それにその言葉をわざわざ聞こえないようにする演出もなんだかなあと・・・(^^;)

それほど勿体ぶるほどの内容ではなかったと思いますが(^^;)

せめて、宇喜多直家のようにカッコいい悪役であってほしかったです。

 

寺尾聡さんの家康、登場。

家康って、信長や秀吉より若いはずなのに、いつもドラマでは遥かに年上の配役で疑問です(^^;)

配役、どうも死んだ時の年齢で考えられるよう(汗)

本能寺の変の時の年齢は以下の通りです。

 

       生年  1582年(本能寺の変)

信長  1534年 満48歳(数えで49歳)

秀吉  1537年  45歳

家康  1543年  39歳

光秀  1528年  54歳

官兵衛 1546年  36歳

 

という訳で、家康は信長より9歳年下です(^^;)

家康が一番年上と勘違いしている人もいるのでは?(^^;)

光秀がこの中で一番年上だったとは(汗)

15歳年下の家康へのもてなしで失敗して、6歳年下の信長に罵倒されたという事です。

この時代、年齢は関係ないでしょうけれど、ちょっと配役、考えてほしいものです。

 

高松城の水攻め、大規模なロケ、良かったです♪

天正10年(1582年)5月19日、工事に着手して僅か12日という速さで堤が完成しました。

2日続いた雨で川の水が一杯になった後、秀吉が命じました。

「佐吉、やれ。高松城を水に沈めよ!」

三成の合図で、水がどんどん高松城目がけて流れ込みました。

高松城の中の人達はびっくり。

高台から見ていた長政に善助は言いました。

「若、とくとご覧あれ。これぞ、戦わずして勝つ戦の最たるものにございます」

辺りは湖のようになり、高松城はその中にポツンと浮かんでいました。

長政は言葉もありませんでした。

味方の血は一切流れなくて、素晴らしい作戦ですね(^^)

ここから毛利との長い和解交渉が始まりました。

毛利との和睦、かけ引きで難航していますが、この後、一気に決まりますね(^^;)

 

ロケと言えば、官兵衛の見せ場の中国大返し、4月、山梨で、12頭の騎馬と足軽や農民兵を演じる100人近くのエキストラで、大規模にロケしたそうです。

ナイトロケでは、たいまつを手に岡田さんが大軍を率いて黒田軍さながらに激走したそうです。(参考ニュース

このシーンは、多分、次々回(第29回「天下の奇策」)ではないでしょうか? 楽しみです♪(^^)

 

天正10年(1582年)5月29日、信長は上洛して本能寺に入りました。

出陣前に茶会を開くためで、供は僅か数十人。

身分の高い公家達が続々と信長に挨拶に訪れ、ひれ伏しました。

同じ頃、光秀の軍は、毛利の援軍に行くため、丹波・亀山城に集結していました。

「荒木村重は立つ時を見誤った。信長の周りに僅かな手勢しかいない今こそ、天が与えたもうた好機」

光秀はそう思いました。

数日後、進軍し、途中で軍を止めて、馬の向きを変え、京に向かうと兵たちに宣言しました。

光秀「敵は本能寺にあり」

6月2日未明、遂に、本能寺の変が始まりました。

次回は信長の最期、政職も最期です。

信長、どのようにカッコよく最期を遂げるか注目しています(^^)

 

【第27回あらすじ】 (Yahooテレビより)

官兵衛(岡田准一)は毛利が守る備中高松城を攻めるに当たり、川の流れをせき止めて城を水浸しにする「水攻め」を思い付く。前代未聞の大胆な策に、秀吉(竹中直人)は驚く。そのころ姫路では、成長した又兵衛(塚本高史)が光(中谷美紀)と再会していた。又兵衛は亡き叔父が御着に走ったことを悔いていたと話し、播磨を出ていこうとする。だが光は、官兵衛が政職を許して逃がしたことを告げ、又兵衛は昔も今も、自分の息子だと言い切る。一方、安土城を訪問した徳川家康(寺尾聰)のもてなし役を務めた光秀(春風亭小朝)は、信長(江口洋介)の怒りを買う。さらに、信長の真の野望を知った光秀は、ついに決意を固める。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

[第1回]18.9%(関西23.0%)   [第2回]16.9%(関西17.8%)

[第3回]18.0%(関西18.3%)   [第4回]16.5%(関西19.8%)

[第5回]16.0%(関西21.8%)   [第6回]15.0%(関西15.8%)

[第7回]15.2%(関西19.3%)   [第8回]16.1%(関西16.8%)

[第9回]15.4%(関西19.0%)   [第10回]15.7%(関西18.9%)

[第11回]15.8%(関西15.7%)   [第12回]15.8%(関西17.9%)

[第13回]12.9%(関西15.1%)   [第14回]14.9%(関西15.8%)

[第15回]14.9%(関西18.3%)   [第16回]16.2%(関西17.9%)

第17回]15.6%(関西17.7%)   [第18回]12.3%(関西14.9%)

第19回]13.7%(関西16.3%)   [第20回]15.0%(関西17.3%

第21回]14.8%(関西19.1%)  [第22回]16.6%(関西18.1%)

第23回]16.0%(関西18.7%)  [第24回]17.5%(関西19.3%)

第25回]16.4%(関西16.4%)  [第26回]14.9%(関西17.6%)

[第27回]16.7%(関西20.3%)

 

公式HP・次回あらすじ

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

 


サッポロ 麦とホップThe gold軍師官兵衛限定デザイン缶 350ml 1ケース24本入り

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月 7日 (月)

【花子とアン】第85回「銀ブラ」&第14週最高視聴率

今日は七夕ですが、こちらは雨がやみ、曇りで、星は見えないです。

沖縄は強い台風8号が上陸するようで、大変ですね(汗)

その後の進路も気になります。

「銀ブラ」の語源、銀座でブラジルコーヒーを飲む事とは知りませんでした(汗)

武の言う通り、私も銀座をブラブラする事だと思ってました(^^;)

ネットで調べてみたら、載っていました♪

大正時代、慶応の学生が言い始めたそうで、その語源となったブラジルコーヒーを出す店(カフェーパウリスタ)が、現在も銀座にあるそうです(2009年現在)・・・(詳細はこちらです)

カフェー・ドミンゴもブラジルコーヒーがあるのかな?

それがあるなら、以前、蓮子さんが頼んだセイロンティーだってありそうなものですが(汗)

こちらの日本語俗語辞書では両説あると書いてあります(^^;)

 

それはともかく、今回、武と朝市が東京・銀座のかよの勤めるカフェー・ドミンゴへきて、「てっ」でした(^^;)

知っててくるなら分かりますが、偶然、この店に入ったなんて、都合良すぎ(^^;)

武が葡萄酒の売り込みに東京へ来るのに、朝市は荷物持ちとして同行したようです。

地主さんも武一人では心配だったようで、朝市に頼んだようです(笑)

丁度、学校は冬休みとの事。

あれから半年経ったのですが、朝市は、はなの事がまだ気になっている様子。

はな、なぜ英英辞典を捨てようとしたのか、朝市に告白すれば良かったのに。

はなに好きな人がいる事を知らずに、一生懸命、はなのために尽くして、朝市が気の毒です(涙)

土曜の予告編では、朝市vs英治がありましたが、楽しみです♪

今回、宇田川先生の「銀河の乙女」の単行本を出す事になりました。

その挿絵に「王子と乞食」の挿絵の人に書いてほしいと、宇田川は要求。

担当になったはなと醍醐は、村岡印刷へ頼みに行きましたが、英治は断りました。

かなり引っ張ったので、次回に持ち越すかと思いましたが、答え、今回に入れましたね♪

断られましたが、きっと粘って描いて貰うでしょう(^^)

英治さんのお父さんがお見合い写真を数枚、持っていたのが気になりました。

もう奥さんの死から半年経ったとの事でしたが・・・

 

ところで、先週、第14週「ゆれる思い」(6/30~7/5)の関東の週間最高視聴率25.9%(7/5土)で、最高視聴率でした。

週間平均視聴率も23.8%(関東)で、最高でした♪

関西は23.8%(7/3木)で、こちらは最高ではなかったものの、やはり高かったです♪(^^)

と言う訳で先週はとても視聴率が高かったのですが、私はどうも2人を美化しすぎのような気がして、乗れませんでした(汗)

モデルなしと割り切って見ればいいと思いますが、はなと英治さんが悪者にならないよう、かなり気を遣って書いたような気がして(汗)

実際は子供もいたと思うのですが、ドラマではいないようです(汗)

 

それにしても奥さん、カンが良かったですね(^^;)

雑誌「にじいろ」の「王子と乞食」の挿絵を見ただけで、英治が好きな人がいると気づきました(汗)

すごいカンです(苦笑)

それで、離婚してほしいと自分から切り出しました。

病気の奥さんから切り出すなんてと思いましたが・・・

「死ぬのを待たれるのは嫌なの」という気持ちは分かるような気もしました(涙)

英治は別れないと言いましたが、その割にあっさりと離婚が成立(^^;)

離婚後も病院へ通いましたが、土曜日、亡くなってしまいました(汗)

最高視聴率だった土曜、はなが捨てようとした英英辞典、朝市のお陰で無事で、母が乾かしてくれました。

はなは母に好きになってはいけない人を好きになってしまったと告白して、信左衛門の幽霊を見て、元気になり、東京へ戻りました。

翻訳、面白いと編集長に褒められました♪

一方、蓮子は龍一と一緒に屋台で飲み、その後、龍一の下宿へ行き、口づけしました。

最高視聴率は、仲間さんのキスシーンのお陰かな?(^^;)

 

ところで、蓮子と伝助の実在のモデルが住んだ家、炭鉱王の旧伊藤伝右衛門邸、今は記念館になっているのですが、入場者5倍になって大人気だそうです♪

福岡県飯塚市にあり、敷地面積2300坪、建物延床面積300坪の豪邸で、飯塚市有形文化財に指定されています。

・嘉納伝助(吉田鋼太郎)→(モデル)伊藤伝右衛門

・嘉納蓮子(仲間由紀恵)→(モデル)柳原白蓮

 

実在のモデル・伊藤伝右衛門氏と柳原白蓮さんが10年間、一緒に暮らした豪邸です。

「放送開始直後から徐々に入場者数が増えていき、6月は昨年同月比で約5倍の入場者数を記録しています。邸内では来年3月まで『村岡花子と白蓮展』を開催していますが、あまりの人気ぶりに展示スペースを2倍に増やしました」(飯塚市役所商工観光課の話)・・・(参考ニュースはこちら

「旧伊藤伝右衛門邸」は入館料300円。場所・アクセスなど、詳細はこちらです。

7月はもっとすごいかも?(^^)

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                 関東      関西      北海道

初回視聴率(3/31月)       21.8%     18.1%      ?

最高視聴率            25.9%(7/5土) 24.0%(6/18水) 21.5%(5/17土)      

第1週「花子と呼んでくりょう」 23.5%(4/4金) 19.7%(4/4金) 18.7%(4/3木)

第2週「エーゴってなんずら?」  22.3%(4/11金) 21.2%(4/11金) 18.0%(4/9水)

第3週「初恋パルピテーション!」 24.6%(4/18金) 21.3%(4/18金) 20.9%(4/19土)

第4週「嵐を呼ぶ編入生」    24.2%(4/22火) 22.3%(4/25金) 19.2%(4/24木)

第5週「波乱の大文学会」       23.5%(5/2金) 21.9%(5/1木) 18.8%(4/28月・4/29火)

第6週「腹心の友」         24.8%(5/9金) 23.0%(5/6火)  19.0%(5/10土)

第7週「さらば修和女学校」      23.4%(5/14水) 23.3%(5/14水) 21.5%(5/17土)

第8週「想像のツバサ?」      24.0%(5/22木) 22.6%(5/21水) 19.5%

第9週「はな、お見合いする」   24.8%(5/26月) 22.4%(5/29木) 19.1%

第10週「乙女よ,大志を抱け!」   23.1%(6/5木)  23.2%(6/6金)   21.0%(6/5木)

第11週「グッバイ!はな先生」  24.3%(6/11水) 22.5%(6/9月)  20.3%(6/13金)

第12「銀座のカフェ-で会いましょう」23.5%(6/17火)24.0%(6/18水) 20.8%(6/18水)

第13「その恋、忘れられますか?」24.2%(6/24火) 22.7%(6/24火) 20.9%(6/27金)

第14週「ゆれる思い」      25.9%(7/5土)  23.8%(7/3木)   ?

第15週「最高のクリスマス」

 (くらのすけさん、三連星さん、関西と北海道の視聴率情報、感謝♪)

 

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

 

総集編前編・放送日程

公式HP・日めくりノート

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビ粗筋まとめ)

第13週(第73~78回)(6/23~6/28)「その恋、忘れられますか?」

第14週(第79~84回)(6/30~7/5)「ゆれる思い」

第15週(第85~90回)(7/7~7/12)「最高のクリスマス」


【過去レビュー】

第65回(6/13金)「周造の死」&第10週・関西高視聴率

第72回(6/21土)「抱擁」&第11週視聴率

第13週(6/23~6/28)「その恋、忘れられますか」&第12週視聴率・関西最高♪

 


【送料無料】 恋ひ歌 宮崎龍介と柳原白蓮 / 斎藤憐 【単行本】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

今週始まる新ドラマ紹介2(7/7~7/13)14年7月第2週

7/7(月)~7/13(日)に始まる夏クールの連続ドラマ、とても多いです♪

このコーナーでは、プライムタイム(夜7時~11時)だけでなく、深夜ドラマも紹介します♪(^^)

 

<7/7(月)~7/13(日)に始まるドラマ一覧>

7/7(月)『ペテロの葬列』(TBS、8時~)

7/8(火)『GTO』(フジ、10時~)

7/9(水)『警視庁捜査一課9係(9)』(テレビ朝日、9時~)

   『若者たち2014』(フジ、10時~)

   『孤独のグルメ(4)』(テレビ東京、11:58~)

7/10(木)『信長のシェフ (2)』(テレビ朝日、7:58~)

   『同窓生~人は、三度、恋をする~』(TBS、9時~)

7/11(金)『ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~』(テレビ東京、7:58~)

7/12(土)『水球ヤンキース』(フジ、11:10~)

7/13(日)『おやじの背中』(TBS、9時~)

---

(次週)7/14(月)『HERO』(フジ、9時~)

 

これらを詳しくご紹介します。

・『ペテロの葬列』

(TBS系) 毎週月曜 20:00~20:54 (7/7(月)スタート:初回のみ 19:00~20:49)

【原作】 宮部みゆき「ペテロの葬列」(集英社)

【脚本】 神山由美子

【主題歌】 心情呼吸/近藤晃央

【出演】 小泉孝太郎、長谷川京子、国仲涼子、ムロツヨシ、高橋一生、青山倫子、細田善彦、島かおり、柴俊夫、平幹二朗、本田博太郎、室井滋、峰竜太、長塚京三

【内容】昨年7月期に放送された連続ドラマ「名もなき毒」の続編(サラリーマン探偵・杉村三郎シリーズ)

【期待度】B

【感想】 前作、主演の小泉孝太郎さん、逆玉で押しの弱いいい人の杉村に合っていて、好きだったので、このシリーズも期待しています♪

 

・『GTO』

(フジ系) 毎週火曜 22:00~22:54 (7/8(火)スタート:初回のみ 22:00~23:09)

【原作】 藤沢とおる「GTO」「GTO SHONAN 14DAYS」(講談社刊)

【脚本】 山岡潤平

【主題歌】 Highschool・love/E-girls

【出演】 AKIRA、比嘉愛未、山本裕典、小野武彦、風見しんご、丸山智己、馬渕英俚可、阿南敦子、藤沢あやの、田山涼成、城田優、黒木瞳

【内容】 2012年に放送されたAKIRA主演の連続ドラマ「GTO」の続編。不登校やいじめは深刻さを増し、妊娠する生徒も現れるなど、前シリーズを超えるスリリングな展開が待ち受ける。さらに、鬼塚が命にまつわる問題に誰よりも熱くなる理由も明かされる。

【期待度】B

【感想】この前シリーズで、私はAKIRAさんの名俳優としての顔を知りました。マンネリ化しないで、どう今までと違うのか、注目しています。

 

・『警視庁捜査一課9係(9)』

(テレビ朝日) 毎週水曜 21:00~21:54 (7/9(水)スタート)

【脚本】 深沢正樹、真部千晶、瀬川晃代、徳永富彦など

【出演】 渡瀬恒彦、井ノ原快彦、羽田美智子、中越典子、吹越満、田口浩正、津田寛治、原沙知絵

【内容】 第9シリーズで、9係、9年めのメモリアルシーズンとして、さまざまな仕掛けが展開される予定との事。その1つのシリーズ初のスピンオフドラマ「警視庁捜査一課9係 特別編『雨な二人』」先日、放送しましたが、結構、面白かったです♪  今後もどんな企画があるのか楽しみです♪

【期待度】B

【感想】 いつも通りのドラマ、期待しています♪

 

・『若者たち2014』

(フジ) 毎週水曜 22:00~22:54 (7/9(水)スタート:初回のみ 22:00~23:24)

【原案】 山内久、森川時久

【脚本】 武藤将吾

【主題歌】 若者たち/森山直太朗

【出演】 妻夫木聡、瑛太、満島ひかり、柄本佑、野村周平、蒼井優、長澤まさみ、橋本愛、吉岡秀隆

【内容】 1966年にフジテレビ系で放送された青春ドラマ「若者たち」が、48年の歳月を経て復活。オリジナル版は、貧困にあえいでいた戦後で、両親を亡くした5人の兄弟が懸命に生きる姿を描き、多くの人々の共感を得た。本作は、そのオリジナル版を下敷きにしつつも、あくまで“現代版”として、日本の若者が抱える問題に着目した話。学歴社会や就職難、リストラや格差社会、恋や夢…さまざまな問題を正面から受け止め、家族の絆を深めていく。

【期待度】B

【感想】 豪華キャストに期待♪ 「家族狩り」、「おやじの背中」、「獣医さん、事件ですよ」、そしてこれなど、今期、家族をテーマにしたドラマが多そうです。「家族狩り」とは違う視点での家族の絆のドラマ、比較して見たいです。

 

・『孤独のグルメ(4)』

(テレビ東京) 毎週水曜 23:58~24:45 (7/9(水)スタート)

【原作】 「孤独のグルメ」 作/久住昌之・画/谷口ジロー(週刊SPA!)

【脚本】 田口佳宏

【エンディング】 五郎の12PM/伝美

【出演】 松重豊 (第1話ゲスト:志賀廣太郎、ふせえり)

【内容】 松重豊さん主演の異色グルメドラマの第4シリーズ。実在の店のグルメを主人公が食べるドラマ。

【期待度】C

【感想】 最初の頃は珍しくて好きでしたが、さすがにちょっと飽きてきました(汗) ただ、ドラマ内容が宣伝になっているドラマ、普通のCMより効果があると思うので、スポンサーはつくでしょう(^^)

 

・『信長のシェフ (2)』

(テレビ朝日) 毎週木曜 19:58~20:54 (7/10(木)スタート:初回のみ 19:58~21:48)

【原作】 『信長のシェフ』原作:西村ミツル、漫画:梶川卓郎(芳文社「週刊漫画TIMES」)

【脚本】 深沢正樹

【出演】 玉森裕太(Kis-My-Ft2)、及川光博、志田未来、高嶋政伸、佐々木希、斉藤由貴、ゴリ、芦名星、市川猿之助、稲垣吾郎

【内容】 織田信長の料理人となった平成のフレンチシェフ・ケンの物語『第二章』。前シリーズの最後で、明智光秀(稲垣吾郎)の計らいで現代に戻れそうになったものの、戦国時代に残り、“信長のシェフ”として生きていくことを選択した。その年の年末、ケンと同じく未来からやってきたと思われる美女・香蓮(佐々木希)、甲斐の武将・武田信玄(高嶋政伸)らがあやしくうごめき始め、新たな戦国絵巻が幕を開ける。

【期待度】A

【感想】 裏にNHKの木曜時代劇がありますが、初回2時間SPで長く、後半、『同窓生』ともかちあいます。大河の信長と明智の配役より、こちらの及川光博さんと稲垣吾郎さんの方が私は好きです♪ とても楽しみです♪(^^)

 

・『同窓生~人は、三度、恋をする~』

(TBS) 毎週木曜 21:00~21:54 (7/10(木)スタート:初回のみ 21:00~22:09)

【原作】 柴門ふみ「同窓生 〜人は、三度、恋をする〜」(小学館ビッグコミックス)

【脚本】 田渕久美子

【主題歌】 楽園/メレンゲ

【挿入歌】 本当の恋/May J

【出演】 井浦新 稲森いずみ 板谷由夏 市川実和子 三浦理恵子 蛯原友里 丸山敦史 川俣しのぶ 茅島成美 柄本明(特別出演) 鶴田忍 高林由紀子 岡本麗 市毛良枝 松本利夫(EXILE) 松岡昌宏

【内容】 久々の柴門ふみ氏の最新作が原作のドラマ。連続ドラマ初主演の井浦新さんが演じる主人公・柳健太ら、中学時代の同窓会で再会した40歳の男女4人の恋模様を描くラブストーリー。15歳という、あらゆる可能性を秘めた人生で最も美しい時期に出会った4人が、友情に支えられながら、若くはないが、まだやり直せる40歳という大人になって、人生を見つめなおしていくさまを描いていく。

【期待度】B

【感想】 「続・最後から2番目の恋」は視聴率、良かったですが、その人気を1時間前の枠が継承する事ができるかどうか注目しています。

 

・『ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~』

(テレビ東京) 毎週金曜 19:58~20:54 (7/11(金)スタート:初回のみ 19:58~21:48)

【脚本】 尾崎将也、武田有起

【主題歌】 Wahの歌/桐嶋ノドカ

【出演】 寺脇康文、相武紗季、YOU、マキタスポーツ、渡部秀、戸田恵子、渡辺いっけい、伊東四朗

【内容】 犯罪性のない遺体の死因を究明する監察医の姿を描くヒューマンドラマ。寺脇康文さんが4年ぶりに連続ドラマ主演。「生きている人間を相手にするよりも死体の方が楽」という、風変わりな監察医を演じる。

【期待度】B

【感想】 「ゼロの真実~監察医・松本真央~」の武井咲さんと寺脇康文さんの監察医対決。武井咲さんの方が期待していますが、相武紗季さんも好きなので、こちらも見ます♪

 

・『水球ヤンキース』

(フジ) 毎週土曜 23:10~23:55 (7/12(土)スタート)

【脚本】 徳永友一、麻倉圭司

【出演】 中島裕翔(Hey! Say! JUMP)、山崎賢人、高木雄也(Hey! Say! JUMP)、大原櫻子

【内容】 「水中の格闘技」と呼ばれる“水球”をモチーフとした青春群像ストーリー。
ヤンキー漫画に憧れ、男気あふれる硬派な青年となった主人公が、転校先の高校で上昇志向のない“マイルドヤンキー”たちと衝突しつつも、ともに水球に青春を捧げる姿を描く。

【期待度】C

【感想】 水球のドラマは見た事がないので、どういう練習をするのか、競技には興味あります♪(^^)

 

・7/13(日)『おやじの背中』

(TBS) 毎週日曜 21:00~21:54 (7/13(日)スタート)

【内容】 10人の脚本家と10組の俳優でおくる連続した単発ドラマ。父と子供がテーマ。

【脚本】 池端俊策、井上由美子、岡田惠和、鎌田敏夫、木皿泉、倉本聰、坂元裕二、橋部敦子、三谷幸喜、山田太一

【出演】 大泉洋、田村正和、西田敏行、役所広司、満島ひかり、渡瀬恒彦、中村勘九郎など

【期待度】A

【感想】連続した単発ドラマ枠は最近、珍しいし、豪華な脚本家の競演なので、期待しています♪

 

夏ドラマ紹介一覧表(2014年7~9月期)

 

今週始まる新ドラマ紹介(7月第1週)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月 6日 (日)

【家族狩り】初回(第1話)感想と視聴率

「天童荒太原作の不朽の名作を大石静脚本、骨太なキャストで完全映像化」

初回視聴率は、10.5%(関東)でした。

早く始まったので、まだ、始まるのを知らない人も多かったかも?

裏の金曜ロードSHOW『もののけ姫』は、21.9%でした。

こちらは何度も放送したのに、視聴率、高いですね(汗)

前作『アリスの棘』初回は14.2%でしたので、ちょっと苦しいスタートとなってしまいました(汗)

次回、上がるか続落するか正念場だと思います。

 

思っていたほど、怖くなかったですが、でも、やはり切なくて、重いドラマでした(汗)

このドラマは、家族の意味を問いかける天童荒太氏の問題作を松雪泰子さん主演でドラマ化。

それにしても、登場人物、皆、どこかしら欠点があり、幸福な人はいないんですね(汗)

児童ケアセンターの児童心理司の氷崎游子(松雪泰子)は、父の介護と重い仕事に疲れていて、いつも攻撃的だし、酒乱の父のDVから助けた子供・駒田玲子にも感謝されず、嫌われるし・・・

高校の美術教師・浚介(伊藤淳史)は、結婚する気もないのに、同僚の清岡美歩(山口紗弥加)と付き合っていて、生徒の前で「私、産むから」と宣言されてしまい、ごまかすのに一苦労(汗)

もうすぐ40歳との事なので、この年だと生むのは当然だし、結婚も考える年ですね(^^;)

鈴木渓徳(北山宏光)の言った通り、結婚したくないなら、この位の年の女性と付き合うのはやばいです(^^;)

浚介は、女子生徒・芳沢亜衣の絵を褒めただけなのに、逆に、レイプされたと警察に言われてしまって、危うく逮捕されそうになりました。

芳沢亜衣が男をホテルに行ってグラスで頭を殴って怪我させて逃げ、通りかかった游子が偶然、彼女を助けて警察に同行。

芳沢亜衣は、浚介にレイプされたと言ったので、浚介は警察に呼ばれ、警察で游子と浚介は出会いました。そして、刑事の馬見原(遠藤憲一)にも・・・

不幸な人って、優しくしても必ずしもそれをいい方に受け取ってくれない場合もあるので、対応、難しいですね(汗)

それにしても担任ではなくても、できるだけ生徒の名前、覚えて欲しいものです(^^;)

 

浚介と交際中で、教師の美歩、学校で、それも生徒達の前で「私、産むから」と言って回るなんて、酷いですね(苦笑)

まるで逃げられないようにしているみたい(^^;)

勝手に代引きで商品買ってお金払わせるし、服は畳まないし、こんな人と結婚したら、大変でしょう(汗)

 

並列して、家族を息子が殺してその息子が自殺と思われる一家無理心中事件がいくつか続きました。

最後の事件現場は浚介の家の近くで、悲鳴のような物を浚介と美歩は聞きましたが・・・

美歩は猫の鳴き声じゃないかと言い、誰かが警察に電話するだろうと知らんぷり(汗)

面倒な事に巻き込まれたくないからだと思いますが、浚介、その前にその家の息子が薪割り用の斧を宅配で受け取ったのを知ってたのだから、せめて、匿名で警察に電話するとかして欲しかったです(汗)

2人、翌朝になってパトカーがその家・麻生家に来ているのを見て驚いて・・・

 

椎村栄作(平岡祐太)と捜査に行った馬見原は、麻生家の現場で今までと同じく甘い珍しいにおいを嗅ぎました。

両親がリビングで殺されて、その傍に斧があり、息子は自分の部屋のベッドにうつ伏せ、首をカッターナイフで切って自殺しているように見えました。

息子の死んでいる部屋に入ったら羽毛が沢山舞っていて・・・

馬見原「なんだ、この違和感は。

 酷い光景の筈なのに美しい。

 美しい・・・そんな馬鹿な」

そして、また、ひらがなだけで書かれた数行の書き置きがありました。

「あいをみました

ほんとうの かぞくのあいを みました

     たつや」

 

馬見原「これはやっぱりただの一家心中じゃねえな。

 誰かが家族を狩ってんだ」

椎村「かってる?」

馬見原「家族狩りだ」

 

同じ匂いが游子からして、まるで游子が犯人かも?という引きでしたが・・・(^^;)

きっとミスリードじゃないかな?(^^;)

原作未読なので、誰が犯人か、想像つかないです(汗)

もしかしたら、犯人、認知症の清太郎かな?とも思いましたが、原作では脳梗塞の後遺症があるとの事なので無理でしょう(^^;)

予告で、犯人らしい女性を見たと言ってたので、レイプされたと嘘をついた芳沢亜衣のような気もしますが、女性1人で複数惨殺は難しいのでは?(汗)

途中まで息子と共犯で、最後も暗示にかけて自殺させるのかな??

原作を知っている方、犯人を知っていてもコメントで教えないで下さいね(^^;)

 

Wikiによると、原作は単行本(オリジナル版)と文庫版はかなり内容が改訂されているそうです。

このドラマは文庫改訂版を原作としていますが、その他にも細かいいろいろな改訂を行っているようです。

大きな改訂は、游子の父の病気、原作では脳梗塞だそうですが、このドラマはアルツハイマー型認知症に変更されています。

確かに、認知症の方が介護が大変だし、今風かもしれません。

 

游子は、認知症の父・清太郎(井上真樹夫)と看病に疲れた母・民子(浅田美代子)の3人暮らしです。

民子はパチンコに嵌まっていて、初回、殆ど介護している様子が描かれなかったので、母が介護に疲れているのはよく分かりませんでした(汗)

たまたま、徘徊で行方不明になった清太郎と浚介が偶然出会って、仲良くなり、氷崎家に行きました。

その日は娘・游子の誕生日なので、清太郎は、浚介に同行されて、散髪屋に行き、スーツを借りて着替え、ケーキを買いました。

でも、どこの店もこの方には世話になったからと、お金を受け取らなかったとの事。

こういう病気になっても、近所の方々がちゃんと父への感謝を忘れずにいてくれているのが、嬉しくて温かかったです♪(^^)

游子が子供の頃、公園で母は游子に言いました。

民子「ねえ、游子。ここで遊んでいる子はだあれも知らないけど、この公園はお父さんが区長さんに何度も何度もお願いして近所の人を皆、説得して歩いて、やっとできた公園なのよ。

昔からこの町にいる人も新しくアパートに越してきた人も皆仲良くお話ができるようにって。

新聞に載ったりはしないけど、游子のお父さんは本当に立派な人なのよ」

 

子供に父の事をこうして褒めるって素晴らしい事だと思います♪

その尊敬の気持ちが36歳の今でも片隅に残っていて、介護の支えになっているのでしょう(^^)

 

娘は今、36歳の誕生日なのに、清太郎は8歳だと思って、蝋燭を8本立てようとしました。

民子「生きてるって残酷よ。

 ハッピーバースデイなんてよく言ったもんだわ」

 

介護は、毎日、休みなく続いて大変ですね(汗)

民子「生きれば生きるだけ、人生、辛くなんるんだ。あんたも覚悟しときな」

 

そういう人生は送りたくないです(汗)

でも、パチンコばかりしているようだった民子、結構、いい台詞多かったです♪

 

民子「私だってね、ホントはパチンコなんてやりたくないの。

 でもね、この家にいると辛いから逃げ出したくなるから、パチンコやりに行くんです。

 娘もそう。この家にいると辛いから、もっと辛い仕事に逃げてます」

清太郎「我々、公僕は逃げてはいかんのだ!」

民子「この人もね、人さまに尽くすためだけに生まれてきたような清廉で立派な人でね。

 区役所で昼夜なく休みも取らずに人さまの世話をやいてね・・・」

最後は、「こんな人生の末路なんてあっていいのかしらね」・・・との事でしたが、最近、認知症の人は多いので、そういう人生の末路の人、多いと思います。

それでも商店街の人達に温かく接して貰えてるだけでも良かったと思います。

事件の犯人も気になりますが、登場人物、不幸な人が多いので、なるべく多くの人に幸福になってほしいです。

そして、最後には、游子も誰か優しい人と結婚し、氷崎家にも幸福が訪れ、「生きれば生きるだけ辛くなる」という民子の考え方が変わりますように☆

 

【第1話あらすじ】 (Yahooテレビより)

児童ケアセンターの児童心理司・氷崎游子(松雪泰子)は、アルツハイマー型認知症の父・清太郎(井上真樹夫)と、看病に疲れた母・民子(浅田美代子)の3人暮らし。ある日、游子は酒乱の駒田(岡田浩暉)に虐待されている娘・玲子(信太真妃)を保護する。一方、高校の美術教師・浚介(伊藤淳史)は、同僚で交際中の美歩(山口紗弥加)から妊娠を告げられる。ある日、警視庁捜査一課の馬見原(遠藤憲一)は、少年が両親を殺害して自殺を図ったとされる現場で、それが無理心中ではなく一家皆殺し事件だとにらむ。

 

【原作】 天童荒太「家族狩り 第一部〜第五部」(新潮文庫)

【脚本】 大石静、泉澤陽子

【主題歌】 Shout/androp

 

 

<主要人物>

氷崎 游子(35-36) - 松雪泰子(幼少期:住田萌乃)

巣藤 浚介(31) - 伊藤淳史

氷崎 民子(58) - 浅田美代子

氷崎 清太郎(71) - 井上真樹夫

清岡 美歩(38) - 山口紗弥加

鈴木 渓徳 - 北山宏光

山賀 葉子 - 財前直見

冬島 綾女 - 水野美紀

椎村 栄作 - 平岡祐太

石倉(馬見原) 真弓 - 篠田麻里子

馬見原 佐和子 - 秋山菜津子

馬見原 光毅 - 遠藤憲一

 

公式HP・人物相関図

 

夏ドラマ紹介一覧表(2014年7~9月期)

 


新潮文庫 家族狩り 第1部【1000円以上送料無料】幻世(まぼろよ)の祈り/天童荒太

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月 5日 (土)

今度は岩手県宮古市で震度5弱&最近の気になるニュース

来週、台風8号が日本列島に来そうです(汗)

 

覚せい剤取締法違反(所持と使用)などの罪で起訴されたASKAさん(56歳)が、7月3日夕方、保釈されました。

保釈金は700万円との事で、意外と安かったので、びっくりしました。

翌日、千葉市内の病院に入院したそうです。薬物更生の施設としては有名だそうですので、完全に薬物依存を克服できよう、頑張って下さい♪(^^)

 

今朝7時42分頃、岩手県沖を震源地とする最大震度5弱、マグニチュード5.9の地震がありました。

岩手県宮古市が震度5弱です。この地震による津波はありませんでした。詳しくはこちらです。

これは3年前の大地震の余震だろうと、テレビで言っていました。

大した被害がなかったようで何よりです(^^)

ところで、今年になってからマグニチュード6以上、または、震度5以上の地震が相次いでいます。

<2014年のM6前後の地震>

・3月3日(ひな祭り)早朝 沖縄M6.6 最大震度4

・3月14日(ホワイトデー)午前2時6分 愛媛県 M6.2 最大震度5強

    (震源地:瀬戸内海西部の伊予灘、愛媛県西予市:震度5強)

・5月5日(子供の日)朝5時18分 東京 M6.0 最大震度5弱

    (震源地:伊豆大島近海、東京千代田区:震度5弱)

・7月5日朝7時42分 岩手県 M5.9 最大震度5弱

    (震源地:岩手県沖、岩手県宮古市:震度5弱)

 

今迄、3月、5月と、行事の頃、大きな地震が来ていたので、次は7月7日の七夕辺りに、関東より東で、大きな地震が来るのでは?と予想していました(^^;)

2日早かったですね(^^;)

次は、2ヶ月後位の行事というと、9月で、敬老の日(9/15)位かな??(^^;)

更に東へ進み、北海道か、それとも西へ戻ってくるか・・・(^^;)

何の根拠もない素人の勘による予測ですので、当たらない可能性が高いです(汗)

ただ、こうして一覧にまとめると、ちょっと気になったので、一応、書きとめておきました。

今のところ、大きな被害の出る巨大地震はないですが、2ヶ月おきに大きな地震が続いていると、その内にもっと巨大な地震が来ないかと心配です(汗)

備えだけはしておきたいと思います。

 

岩手地震詳細・各地震度一覧(tenki.jp)

 

【過去記事】

愛媛で震度5強&今日はホワイトデーですが・・・(2014.3.14)

東京で震度5弱(2014.5.5)

 


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

 

【花子とアン】総集編前編・放送日程&週間最高視聴率推移

『花子とアン』の総集編・前編を下記の日程で放送します。(公式HPより)

・7/21(月・祝)朝8:15~9:59 (NHK総合)

・7/25(金)深夜24:10~25:48(=7/26(土)0:10~1:48)(NHK総合)

・7/27(日)昼12:00~13:38  (BSプレミアム)

同じ物を3度も放送しますが、朝・昼・深夜と、それぞれの時間帯で通常放送を見ている人に近い時間帯での放送。よく考慮されているようです(^^)

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                 関東      関西      北海道

初回視聴率(3/31月)       21.8%     18.1%      ?

最高視聴率      24.8%(5/9金&5/26月) 24.0%(6/18水) 21.5%(5/17土)      

第1週「花子と呼んでくりょう」 23.5%(4/4金) 19.7%(4/4金) 18.7%(4/3木)

第2週「エーゴってなんずら?」  22.3%(4/11金) 21.2%(4/11金) 18.0%(4/9水)

第3週「初恋パルピテーション!」 24.6%(4/18金) 21.3%(4/18金) 20.9%(4/19土)

第4週「嵐を呼ぶ編入生」    24.2%(4/22火) 22.3%(4/25金) 19.2%(4/24木)

第5週「波乱の大文学会」       23.5%(5/2金) 21.9%(5/1木) 18.8%(4/28月・4/29火)

第6週「腹心の友」        24.8%(5/9金)   23.0%(5/6火)   19.0%(5/10土)

第7週「さらば修和女学校」      23.4%(5/14水) 23.3%(5/14水)  21.5%(5/17土)

第8週「想像のツバサ?」      24.0%(5/22木) 22.6%(5/21水) 19.5%

第9週「はな、お見合いする」   24.8%(5/26月) 22.4%(5/29木) 19.1%

第10週「乙女よ,大志を抱け!」   23.1%(6/5木)  23.2%(6/6金)   21.0%(6/5木)

第11週「グッバイ!はな先生」  24.3%(6/11水) 22.5%(6/9月)  20.3%(6/13金)

第12「銀座のカフェ-で会いましょう」23.5%(6/17火)24.0%(6/18水) 20.8%(6/18水)

第13「その恋、忘れられますか?」24.2%(6/24火) 22.7%(6/24火) 20.9%(6/27金)

第14週「ゆれる思い」

 (くらのすけさん、三連星さん、関西と北海道の視聴率情報、感謝♪)

 

 

公式HP・日めくりノート

公式HP・人物相関図

 

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビ粗筋まとめ)

第3週(第13~18回)(4/14~4/19)「初恋パルピテーション!」

第4週(第19~24回)(4/21~4/26)「嵐を呼ぶ編入生」

第5週(第25~30回)(4/28~5/3)「波乱の大文学会」

第6週(第31~36回)(5/5~5/10)「腹心の友」

第7週(第37~42回)(5/12~5/17)「さらば修和女学校」

第8週(第43~48回)(5/19~5/24)「想像のツバサ?」

第9週(第49~54回)(5/26~5/31)「はな、見合いする」

第10週(第55~60回)(6/2~6/7)「乙女よ、大志を抱け!」

第11週(第61~66回)(6/9~6/14)「グッバイ!はな先生」

第12週(第67~72回)(6/16~6/21)「銀座のカフェーで会いましょう」

第13週(第73~78回)(6/23~6/28)「その恋、忘れられますか?」

第14週(第79~84回)(6/30~7/5)「ゆれる思い」

第15週(第85~90回)(7/7~7/12)「最高のクリスマス」


【過去レビュー】

第39回(5/14水)&第6週(5/5~5/10)「腹心の友」第6週視聴率最高♪

第42回(5/17土)「女学校卒業式」

第43回(5/19月)「教師編スタート」

第49回(5/26月)「お見合い」&第7週視聴率・関西最高♪

第52回(5/29木)「サロン」&第8週視聴率

第55~57回(6/2月~6/4水)「ももの縁談&炭鉱爆発事故」&第9週関東・高視聴率♪

第65回(6/13金)「周造の死」&第10週・関西高視聴率

第72回(6/21土)「抱擁」&第11週視聴率

第13週(6/23~6/28)「その恋、忘れられますか」&第12週視聴率・関西最高♪

 


【送料無料】 恋ひ歌 宮崎龍介と柳原白蓮 / 斎藤憐 【単行本】


【送料無料】連続テレビ小説 花子とアン (オリジナル・サウンドトラック)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

ネタバレ【花子とアン】第15週日別粗筋(7/7~7/12)

7/7(月)のスタパに、村岡郁弥役の町田啓太さんと宇田川満代役の山田真歩さんが出演予定です。

『花子とアン』の総集編・前編を放送します。詳しい日程はこちらです。

これは、第15週「最高のクリスマス」の日別のあらすじです。

 

<日別あらすじ 第15週(第85~90回)(7/7(月)~7/12(土))> (Yahooテレビより)

第85回[7/7(月)]

月日がたち、12月。ある日、朝市(窪田正孝)と武(矢本悠馬)が、かよ(黒木華)の働くカフェーへやってくる。驚いたはな(吉高由里子)が理由を尋ねると、武はぶどう酒の売り込みのため上京し、朝市はそのお供だと言う。はなはカフェーに居合わせた宇田川(山田真歩)に積極的に話しかけ、連載が好評の『銀河の乙女』を単行本化したいと持ちかける。朝市は、はなが元気を取り戻して仕事に打ち込む様子に、少しほっとするが…。

第86回[7/8(火)]

英治(鈴木亮平)に『銀河の乙女』の挿絵を描いて欲しいと頼んだものの、あっさり断られてしまったはな(吉高由里子)。しかしはなはひるむことなく、宇田川(山田真歩)からも必ず口説き落とせと言われ、醍醐(高梨臨)とともにさらに意気込む。はなと醍醐が作戦会議のためにカフェーへ来ると、朝市(窪田正孝)と武(矢本悠馬)が再びやって来ていた。近くの席にいた平祐(中原丈雄)は、はなと醍醐の話が耳に入り…

第87回[7/9(水)]

カフェーで会っていたはな(吉高由里子)と蓮子(仲間由紀恵)の元へ、突然、伝助(吉田鋼太郎)がやって来た。思いがけない伝助の登場に動揺した蓮子は、一足違いで店に入ってきた龍一(中島歩)に来るなと合図し、はなもその様子に気づく。伝助は、料亭での接待までまだ時間があるから立ち寄ったのだと言う。蓮子が欲しがっていたものが見つかったから渡しに来たという伝助は、箱の中からある物を取り出してみせる…

第88回[7/10(木)]

かよ(黒木華)から、カフェーでクリスマスパーティーを開くから10人お客を集めないといけないと相談されたはな(吉高由里子)は、自分に任せておけと請け合う。はなは朝市(窪田正孝)、武(矢本悠馬)や聡文堂の面々を誘って、パーティーに参加する。店内は大勢の客でごった返しており、はなも臨時で女給をするハメに。蓮子(仲間由紀恵)、英治(鈴木亮平)、郁弥(町田啓太)と着々と集まるが、10人にあと一人足りず…

第89回[7/11(金)]

朝市(窪田正孝)は英治(鈴木亮平)に、はな(吉高由里子)が甲府へ帰って来たときに英治が贈った英英辞典を捨てようとしたこと、その時の彼女は自分が見たこともないような悲しい様子であったことを話す。酔いつぶれたはなが眠っている横で、朝市は英治に、はなのことが好きならば気持ちを受け止めてやってくれと言う。英治は、あなたこそ彼女を深く理解している、はなのことが好きなのではないかと問い返す。朝市は…

第90回[7/12(土)]

出来上がった『銀河の乙女』の挿絵を見た醍醐(高梨臨)から、英治(鈴木亮平)にとっての銀河の乙女ははなだった、と言われたはな(吉高由里子)はぼう然とする。それを見た郁弥(町田啓太)はある決意とともに、亡くなった香澄(中村ゆり)から預かっていたカメオのブローチを英治に渡す。そこに込められた思いとは…。一方、福岡の蓮子(仲間由紀恵)のもとに、待ちわびた龍一(中島歩)からの手紙が届くが、その文面は…

 

公式HP・日めくりノート

公式HP・人物相関図

 

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビ粗筋まとめ)

第3週(第13~18回)(4/14~4/19)「初恋パルピテーション!」

第4週(第19~24回)(4/21~4/26)「嵐を呼ぶ編入生」

第5週(第25~30回)(4/28~5/3)「波乱の大文学会」

第6週(第31~36回)(5/5~5/10)「腹心の友」

第7週(第37~42回)(5/12~5/17)「さらば修和女学校」

第8週(第43~48回)(5/19~5/24)「想像のツバサ?」

第9週(第49~54回)(5/26~5/31)「はな、見合いする」

第10週(第55~60回)(6/2~6/7)「乙女よ、大志を抱け!」

第11週(第61~66回)(6/9~6/14)「グッバイ!はな先生」

第12週(第67~72回)(6/16~6/21)「銀座のカフェーで会いましょう」

第13週(第73~78回)(6/23~6/28)「その恋、忘れられますか?」

第14週(第79~84回)(6/30~7/5)「ゆれる思い」


【過去レビュー】

第39回(5/14水)&第6週(5/5~5/10)「腹心の友」第6週視聴率最高♪

第42回(5/17土)「女学校卒業式」

第43回(5/19月)「教師編スタート」

第49回(5/26月)「お見合い」&第7週視聴率・関西最高♪

第52回(5/29木)「サロン」&第8週視聴率

第55~57回(6/2月~6/4水)「ももの縁談&炭鉱爆発事故」&第9週関東・高視聴率♪

第65回(6/13金)「周造の死」&第10週・関西高視聴率

第72回(6/21土)「抱擁」&第11週視聴率

第13週(6/23~6/28)「その恋、忘れられますか」&第12週視聴率・関西最高♪


【送料無料】 恋ひ歌 宮崎龍介と柳原白蓮 / 斎藤憐 【単行本】


【送料無料】連続テレビ小説 花子とアン (オリジナル・サウンドトラック)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月 4日 (金)

【獣医さん、事件ですよ】初回(第1話)感想と視聴率

「陣内孝則が人助け!」

初回(第1話)視聴率は、5.9%(関東地区)でした。

前作『トクボウ 警察庁特殊防犯課』初回は5.8%でしたので、僅かに上回りました♪(^^)

『トクボウ』は初回が最高視聴率でしたが、これはそうならないよう応援しています♪

プライムタイムにやってもいいんじゃないかという感じで、普通に面白かったです♪(^^)

 

これは、陣内孝則さんの7年ぶりとなる連続ドラマ主演作。

東京・下町を舞台に、情に厚く、惚れっぽい獣医・柴健太郎(陣内孝則)、愛称“シバケン”が、ペットの飼い主やその家族の問題を解決する1話完結の人間ドラマです。

動物看護師の母・英恵(野際陽子)と、高校生の娘・日菜子(吉本実憂)と暮らしていますが、実は、皆、血の繋がりはありません。

家族関係、血の繋がりがない事、いきなりさらっと説明してびっくりでした♪

3年程前、娘・日菜子の15歳の誕生日に、戸籍の書類を見せて、養子縁組した事を説明したようです(汗)

普通は、ばれる迄、ずっと隠しておきそうなのに珍しいですね(^^;)

シバケンの知り合いの女性の娘で、自分は預かっただけ。

2歳の時に養子縁組したそうです。

今からでも変えられるから自分でどちらにするか選ぶよう言ったよう(汗)

それから親子関係がギクシャクしてしまったとの事(汗)

血の繋がった両親は、どんな人か全然分からないので、それで選べというのは酷かも?(汗)

この家族のままでいたいという選択しかできないと思います(^^;)

その書類を元に、いつか自分で実母に会いに行って、どんな人か確かめる位はいいかも?(^^;)

今回はそういう事はなく、瞳(釈由美子)と葵(本田望結)の母娘の関係の改善をシバケンと一緒に関わりながら、自分もこの家族の大切さを再認識し、このままの家族でいたいという選択でした(^^)

 

シバケン、瞳に一目惚れして、そのペットの体調不良からこの母娘の関係改善をしていくという構図は、よくあるパターンでした(汗)

でも、初回は人物紹介が大切なので、シバケンの家族の人物紹介を中心に、話は完結に分かり易くて良かったのではないかと思います。

病院の前に捨てられていったブルドックを飼ってあげたり、優しいですね♪

英恵さんが「ねぎま」という名前をつけましたが、食べ物の名前とはちょっと紛らわしいかも?(苦笑)

シバケンの診察、悪性腫瘍かと思ったのはただのおできで、簡単な手術だったり、特別優秀な獣医という訳ではないようです(^^;)

コミカルで、陣内さんも張り切って演技しているし、爽やかで好感が持てました♪(^^)

大河ドラマの役とは大違いです(笑)

犬も可愛かったです♪

毎回、ペットの飼い主に惚れるのかな?(^^;)

次回は、遺産20憶円が相続される予定の犬?

木野花さんと浅見れいなさんがゲスト出演されます♪

楽しみです♪(^^)

ただ、時間がちょっと遅いので、録画してこれからも見たいと思います♪(^^;)

 

【脚本】 田辺満、根本ノンジ

【主題歌】 「Always with you」GENERATIONS from EXILE TRIBE

 

【第1話あらすじ】 (Yahooテレビより)

柴動物病院院長・健太郎(陣内孝則)の愛称は‘シバケン’。動物看護師の母・英恵(野際陽子)、高校生の娘・日菜子(吉本実憂)と暮らしているが、実はみんな血の繋がりがない。ある日、健太郎は往診に行く途中で、ゴールデンレトリバーの子犬・ピーチを連れた瞳(釈由美子)に出会い、一目惚れする。困ったことがあれば何でも相談してと申し出た健太郎に、瞳はその夜、ピーチが1週間ほど前から元気がなく餌も食べなくなったと訴える。瞳がバツイチのシングルマザーと知り、健太郎はがぜん張り切りだす。

 

【主要キャスト】

柴健太郎(51)・・・陣内孝則(愛称“シバケン”。柴動物病院院長)

柴日菜子(17)・・・吉本実憂(健太郎の娘)

柴英恵(72)・・・野際陽子(健太郎の母。柴動物病院の看護師。金庫番)

玉木慎也(25)・・・牧田哲也(柴動物病院・非常勤獣医)

<第1話ゲスト>

浅野瞳・・・釈由美子

浅野葵・・・本田望結(瞳の娘)

山崎 文彦・・・ 伊東孝明(瞳の元夫)

 

公式HP・次回あらすじ

公式HP・人物相関図

公式HP・登場した動物たち紹介

 

夏ドラマ紹介一覧表(2014.7~9月期)(2014.6.27)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

 

【セーラー服と宇宙人(エイリアン)】初回・第2話プチ感想

「セーラー服と宇宙人(エイリアン)~地球に残った最後の11人~」(関東ローカル)(全9話)

視聴率は分かりません(汗)

関東ローカル”との事なので、関東でしか放送してないかもしれません(汗)

第2話、11人で1人多いとの事ですが、いろいろなシーンで、画面、一時停止して、人数、数えましたが、ギュルさん以外の地球人、10人しかいませんでした(汗)

おなかの中の赤ちゃんまで合わせて11人なのかな?(^^;)

誰も突っ込まなかったのが不思議です(^^;)

たった一人いた医師は、初回、外に出て死んでしまったのだから、赤ちゃん、無事に生まれるのは大変だと思いますが(^^;)

 

謎のパイロット・ギュルさん(池田)、言葉、うまく喋れなくておかしかったので、エイリアンだろうと初回、思いましたが、やはりエイリアンでした。

初回、窓を割った橋爪(永岡)ではなくて、違う人達が次々と外へ出て行きましたが、その人達は皆、死んでしまいました(汗)

結局、窓を割った張本人の橋爪は外に出て行かなかったようで生き残りました。

皮肉なものですね(^^;)

皆が彼を責め、橋爪も責任を感じたようですが、我れ先にと出て行った人達が悪いと思います(^^;)

窓が開いたままだと宇宙船内も危ないと思ったら、ギュルさんがペンライトみたいな器具で光線を放ち、窓ガラスを蘇生してくれました。

それが元で、ギュルさん、地球人じゃなさそうという事になり、頭から触覚みたいな物が出てきて、宇宙人だとコクりました(^^)

そして、別の宇宙船が飛んでいくのが窓から見えました。

どうやら他にも宇宙船がいたようです。

もしかしたら、あっちの宇宙船に自分の家族が乗っているかも?と微かな期待をした人もいました。

どういう基準でこのメンバーを宇宙人が選んだのか分かりません。

今、残っているのは11人。1人多いので、1人を皆で選び、その人だけ置いて行く。

一人を選べなかった場合、皆、死ぬ事になる。

そう、ギュルさんは言いました。

一人を犠牲にして、他の10人が助かる。

究極の選択です(汗)

昔、萩尾望都さんの「11人いる」という伝説のSF漫画がありました。

あれは一人、教官が混じっていて、皆がどういう意見を言うのか、試験の判定にしていました(汗)

このドラマはどうでしょうね?

ギュルさん以外に誰かもう一人、宇宙人が紛れているかも??

もしかしたら窓を割った橋爪が宇宙人じゃないのかな?(^^;)

普通、窓を割ったら自分が先に出て行くでしょう。

割っておいて出て行かないなんて怪しいです(^^;)

 

前クール、誰か一人を犠牲にして、皆が助かるという究極の選択の話、ありましたね。

「死神くん」第4話です。

ホテル火災で、この部屋内の一人だけ死ぬという誰が死ぬかの選択。

あれは結局、おなかの中の子供が死にました。

これも妊婦さんがいるので、おなかの子供だったらいいかもしれません。

今から生まれて地球を知らない子供なんて、ある意味、気の毒かもしれないし(汗)

おなかの赤ちゃんが死ぬか、それとも宇宙人が混じっていて地球人を試しているのか、そのどちらかじゃないかと予想します。

尤も、無事に彼らの星に行けたとしても幸福になれるのかどうか分かりませんが(汗)

動物園のような所に入れられて、「これが地球人だよ」と見世物にされるかも?(^^;)

あるいは、ペットにされるとか・・・(^^;)

実は地球は無事だったという落ちでありますように(^^)

とにかく、こういう安上がりな実験的ドラマは好きなので、応援しています♪(^^)

 

【作品概要】

宇宙船内を舞台にしたワンシチュエーションドラマ。

物語は、誰が味方で誰が敵なのか、そして何が正義で何が悪なのか分からない、宇宙船内の人間模様を軸に展開するサスペンスコメディー。
突然、宇宙船に閉じ込められた希望が、乗り合わせた11人の男女と宇宙船からの脱出を目指してギリギリのせめぎ合いを繰り広げていく。

 

【第1話あらすじ】 (公式HPより)

目が覚めると、水瀬希望(門脇麦)はセーラー服のまま、まっ白な部屋に寝かされていた。なんとそこは宇宙船!?
地球に隕石が衝突し、生物は滅亡。数少ない人間だけがエイリアンによって救われたという…
船内には、地球防衛軍と名乗るものや、言葉の喋れないパイロット、臨月を迎えた妊婦や小学生など、個性豊かな人間が乗りあっていた。
果たして彼らは、このまま地球を離れ、エイリアンと生きていくのか!?
それとも宇宙船を脱出し、地球に新たな街を築くのか!?
未来をかけた選択にとまどう水瀬は…!

【第2話あらすじ】

宇宙船の窓を割り、危険と言われた外に出た8人は倒れて動かなくなる。彼らを追って死を選ぼうとする橋爪(永岡)を必死で止めようとする水瀬(門脇)たち。混乱の中、謎のパイロット・ギュルさん(池田)がエイリアンだったと判明する。船内に残った11人に「マダ、ヒトリ、オオイ」とギュルは宣言する。どうやって生贄となる1人を選ぶのか? そもそも10人を救うために犠牲者を選択するのは正しいのか? 水瀬は思い悩む。

11人の中から1人、死ぬ人間を選ばなければならない…
自分が助かるために「姥捨て山」の例を出し、最年長の伊村(岡本富士太)をターゲットにしようとする人達を、水瀬は「人間のクズです!」と激しく非難し、皆から冷たい視線を浴びてしまう。

 

【原作・脚本】 鴻上尚史

 

【主要キャスト】

水瀬希望 ・・・ 門脇 麦(女子高校生)
立花玲央 ・・・ 桐山 漣(地球防衛軍・苦情係)
西原美恵 ・・・ 須藤理彩(バブル美人)

森 義信  ・・・ 篠井英介(政治家)
寺田もみじ ・・・ 大島蓉子
橋爪 隆 ・・・ 永岡卓也(銀行員・元軽音部)

大垣聖子 ・・・ 西尾まり(妊婦)
ギュル ・・・ 池田鉄洋(宇宙人)

 

公式HP

今週始まる新ドラマ紹介(7月第1週)

 

   

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月 3日 (木)

『強き蟻』プチ感想と視聴率

『強き蟻』の視聴率は、10.0%(関東地区)でした。

裏の『殺人偏差値70』は、6.9%(関東)で、『強き蟻』が勝ちました♪(^^)

『強き蟻』は、3度めのテレビドラマ化です。

1981年版は、日本テレビ系列の2時間ドラマで、主演は浜木綿子さん。脚本・重森孝子氏。視聴率20.0%(関東)でした。

2006年版は、テレビ東京系列・BSジャパン共同制作の2時間ドラマで、主演は若村麻由美さん。脚本・西岡琢也氏。

そして、今回の2014年版は、テレビ東京開局50周年特別企画で、主演は米倉涼子さんでした。

 

昔はともかく、最近は、松本清張原作のドラマ、米倉涼子さんが主演する事、多いですね。

今回もいつもの感じのドラマでした(^^)

私は原作未読です。

Wikiによると、原作では、伊佐子は結婚前、東銀座の「みの笠」で水商売をしていたようですが、このドラマでは元普茶料理屋の女将でした(汗)

いつも派手な服装で、見るからに、元キャバ嬢かと思いましたが、違いました(^^;)

でも、この店もお金持ちのお客さんが多かったようです。

夫の沢田信弘(橋爪功)もこの店の客として知り合ったし、彼をこの店に連れて来た塩月芳彦(宅麻伸)もこの店の客でした。

塩月は、伊佐子に頼まれて弁護士を紹介。

伊佐子は、弁護士・佐伯義雄(高嶋政伸)とも深い関係になったし、塩月の紹介する相手、どちらもそういう関係になってしまって、不本意かも?(汗)

10億円の財産目当てで、31歳も年上の年寄りと結婚するって、いかにもって感じですが(汗)

ただ、全財産を相続させると遺言書を書いて貰いましたが、これ、全財産と言っても遺留分があるので、10億全部は貰えない筈です(汗)

昔の話なので、遺留分は考えてないのでしょう(汗)

原作では、前妻の娘が2人いたようですが、このドラマでは沢田妙子(笛木優子)1人だけのようでした。

もし子供が1人だった場合、遺産相続は、妻が半分(1/2)、子供が1/2(子供が2人の時は1/4と1/4)です。

遺留分の請求をすると、正当に貰える筈の分の半分が貰えます。

つまり、全財産を妻に相続させると書いた場合でも、妙子が遺留分の請求をすれば、10億の1/2の1/2、つまり1/4の2億5千万は妙子に相続されると思います。

逆に、娘・妙子に全財産を相続させると書いた場合も同じで、遺留分の請求をすれば、伊佐子は2億5千万貰えます。

それは、このドラマの中では全然考えられていませんでした。

それに、遺言書はいつでも書き直しできるので、遺言書を見せただけで、銀行が何も担保を取らずに、8億8千万も貸してくれるとは考えられないです(汗)

案の状、次の日付で娘へ全財産を相続させるという妙子宛ての遺言書を宮原素子(比嘉愛未)が持っていました。

でも、これ、妙子本人ではなく、宮原素子が持っていたというのがミソですね(^^;)

普通なら妙子本人に渡すか、公正証書遺言として、しかるべきところに預けるかしそうですが・・・(汗)

そうせず、素子に渡したので、最後に、伊佐子が素子に半分あげるからその遺言書をなかった事にして欲しいと頼みました(^^;)

伊佐子が財産を狙っている事も自分を殺そうとしている事も信弘は知っていたので、それも計算していたのではないでしょうか?(^^)

なんだかんだで信弘は、素子にも好感を持っていたようだったので♪(^^;)

素子が好きだったのは、彼女を信弘に紹介した塩月芳彦(宅麻伸)だろうと伊佐子は見抜きました。

塩月は、力があったおじさんが亡くなってしまい、会社は辞めさせられ、お金に困っているようなので、そのお金があればあなたの思いのままだと、素子に囁きました(^^;)

きっと彼女はその誘惑に乗るでしょう(^^;)

 

殺人事件が結局、3つ出てきましたが、最後まで伊佐子は逞しく生き残り、借金は残ってしまいましたが、しぶどくなんとかしていきそうでした(^^)

元カノを殺してしまったけれど、佐伯のお陰で無罪になった石井寛二(要潤)は、佐伯を刺殺してしまい、伊佐子も刺されてしまいましたが、しぶどく生き残りました。

伊佐子は、夫の信弘を殺すために、いろいろと「未必の故意」で頑張りました(汗)

糖尿病にさせようとしたり、心臓病と分かって次の発作があったら危ないと言われたので、発作を起こさせようと、信弘の寝室の屋根裏部屋で佐伯とHして嫉妬させて動揺させたりと、可愛い殺人計画でしたが・・・

信弘は、屋根裏から2人の話し声が聞えると嫉妬して、屋根裏に登って行きましたが、それはテープに録音された物でした。

階段の上から沢田は落ちてしまいました(汗)

これって殺人になるのかな?

突き落としたわけではないし・・・(^^;)

「未必の故意」は、「相棒」や「戦力外捜査官」などでも出てきたので、今では知っている人が多いでしょう。

これが「未必の故意」の殺人になるかどうかは難しいですね(^^;)

ただ、寝室に運んで死んだ場所を偽装しましたが、これは今の検死や解剖では、階段から落ちたとばれるのでは?(汗)

昔の原作を今の時代に合せてやるのは難しいですね(^^;)

でも、欲深い人達が伊佐子の周りに集まってきて、蟻のようにウロついている雰囲気は、いかにも松本清張原作のドラマのようで良かったです♪

伊佐子と素子が手を組んだら、最強だと思います(^^;)

男達は皆、悲惨な運命を辿り、女王蜂のような伊佐子、いえ、強き蟻の伊佐子は、逞しく生き残って、罪にも問われず、いい終わり方だったと思います(^^)

 

【あらすじ】 (Wikiより)

東銀座の元普茶料理屋の女将をしていた伊佐子(米倉涼子)は、現在は大日本光学取締役の肩書きを持つ沢田信弘(橋爪功)に嫁ぎ、渋谷の松濤で生活している。夫は31歳も年齢が離れているが、伊佐子の今後の人生計画からすれば、夫にあと3年くらいで死んでもらうのが理想的であった。身体の若さを保ちたい伊佐子は、20代の男たちと遊びの交際をしていたが、ある時、伊佐子の遊び相手の石井寛二(要潤)が殺人容疑で捕まる。石井から弁護士をつけるよう求められた伊佐子は、帝国食品副社長の塩月芳彦(宅麻伸)に援助を交渉する。塩月とは普茶料理屋時代から続く関係だが、威光の利く保守党の実力者を叔父に持っていた。石井の件の始末をはかろうとする矢先、信弘が心筋梗塞を発症する。財産の確保のためには、最適な時期に最適な条件で夫に死んでもらうことが必要であり、伊佐子は状況を有利にするため奔走を続けるが……。

 

【主要キャスト】

沢田伊佐子〈36〉 - 米倉涼子 (沢田信弘の後妻。元普茶料理屋の女将)

沢田信弘〈67〉 - 橋爪功 (伊佐子の夫。大日本光学の役員)

佐伯義雄〈37〉 - 高嶋政伸 (佐伯法律事務所の弁護士)

宮原素子〈25〉 - 比嘉愛未 (速記者)

沢田妙子〈29〉 - 笛木優子 (信弘の前妻との娘)

椿サキ〈58〉 - かたせ梨乃 (沢田家の家政婦)

川瀬卓郎〈51〉 - 矢島健一 (大日本工学の新社長)

石井寛二〈30〉 - 要潤 (Jリーグ選手)

塩月芳彦〈57〉 - 宅麻伸 (帝国食品の副社長)

 

公式HP・詳細あらすじ

 


【楽天ブックスならいつでも送料無料】強き蟻新装版 [ 松本清張 ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

『Dr.検事モロハシ~新たなる生命~』プチ感想と視聴率

6/30(月)の映画『HERO』は14.0%(関東地区)でした。

これは7/14(月)から松たか子さんが北川景子さんに代わるなど、脇役がかなり代わって、第2弾のシリーズを放送します。

 

7/1(火)の『Dr.検事モロハシ~新たなる生命~』は10.2%(関東)でした。

これは2作目で、1作目は2012年3月23日で、12.6%でした。

少し下がってしまいましたが、今回も面白かったです♪

今回、プレミアムな不妊症治療が、本人達には知らされず、人のクローン実験をやられていたとは(汗)

この研究で一人だけ生まれた赤ちゃん、内臓も満足にできずに、ただチューブに繋がれて生かされているだけというのは、怖かったです(汗)

 

諸橋政志(稲垣吾郎)は、東京地方検察庁医療特捜部の検事で医者。

医療過誤など病院内での不正を暴く目的で、医者となって病院内に潜入し、捜査します。

森下 椿(吹石一恵)は、看護師免許を持つ検察事務官で一緒に潜入捜査をします。

諸橋と椿は、愛聖病院で起きたと思われる医療ミスの真相を探るために、夫婦を装って、大宅島に行き、大宅島診療所に潜入したのですが・・・

結局、愛聖病院でプレミアムな不妊症治療を受けていた人達は、人のクローン実験に参加させられていて、このグループで唯一、生まれた赤ちゃんは、隠されて、生かされていました(汗)

発育不良で内臓も満足にできずに、ただチューブに繋がれて生かされているだけでした(汗)

これ、怖かったです(汗)

 

結局、事件が明るみになって、関係者は逮捕されましたが、この不完全な赤ちゃんはどうなってしまうのでしょう?(汗)

勿論、人間のクローン研究は違法だし、ips細胞の研究が進んでいるので、臓器移植のためにも無理してクローンを作る事もないと思います(汗)

亡くなった奥さんを復活させたいという愛情から始まった研究だったというのは、同情の余地もあるかもしれませんが・・・(汗)

でも、クローンで復活させたとしても、それは生物学的に一緒なだけで、記憶とか経験とかで人格は作られると思うので、きっと奥さんとは全然、違う人間になっているかもしれないです(^^;)

諸橋さんも、できたとしても、それは奥さんではないと言っていました。

不妊症治療の人達、そういう研究だと分かっていて協力したのならまだしも、藁をも掴む思いを利用されて、勝手にクローンの人体実験に利用されたとは、とんでもないです(汗)

ドラマとしては、面白かったので、シリーズ化して、また続編、作ってほしいと思います♪(^^)

 

【原案】 「Dr.検事モロハシ」能田茂(集英社 BJヤングジャンプコミックス)

【脚本】 大石哲也

 

【あらすじ】

諸橋(稲垣吾郎)と椿(吹石一恵)は新婚旅行を装い大宅島に向かう客船に乗っていた。諸橋は船員に船酔いを訴え、島に着いたら診療所へ案内して欲しいと同船した珠代(三倉佳奈)に依頼する。そんな中、珠代の実父、辰雄(大河内浩)が腹部の痛みを訴える。急遽、医師免許を持つ諸橋が船内の救護室で手術をすることに。手術に十分な環境が整っていないにもかかわらず諸橋は椿の助けを得ながら見事なメスさばきを見せ手術を成功させる。
 大宅島の診療所に辰雄らと共に向かうと診療所の医師、岩田紀子(野波麻帆)に出会う。紀子は東京の有名産婦人科病院、愛聖病院で働いていたという。実は諸橋と椿は愛聖病院で起きたと思われる医療ミスの真相を探るために大宅島診療所に潜入したのだった。
 愛聖病院では、医師の麻生友樹(石黒賢)が妊婦、伊坂ゆり子の帝王切開手術を行った際、ゆり子が心臓マヒをおこし胎児もろとも亡くなった。残された夫は医療ミスを疑ったが、カルテ上に問題はなかった。真相は闇の中に…・
 諸橋は、手術に関わっていた岩田紀子(野波麻帆)、看護師の伊藤恵(入山法子)の足取りを追い、二人が大宅島の診療所で働いていることを突き止め、捜査のため島までやってきたのだった。諸橋らが医療ミスの真相に次第に近づき始めると、そこには国家規模の極秘プロジェクトがうごめいていた。ついには内閣府医療統括官、青木俊作(岩城滉一)の存在が見え隠れし始める。全貌が見えない巨大な敵に諸橋はいかにして立ち向かうのか。

 

【主要登場人物】

諸橋正志(稲垣吾郎)東京地検医療特捜部 医事係検事

森下椿(吹石一恵)東京地検特捜部 検察事務官

麻生友樹(石黒賢)愛聖病院医師

岩田紀子(野波麻帆)大宅島診療所医師

伊藤恵(入山法子)大宅島診療所看護師

佐川珠代(三倉佳奈)大宅島居酒屋女将・妊婦

佐川辰雄(大河内浩)佐川珠代の実父

池谷一朗(山田親太朗)清稜医科大学病院・胸部心臓外科医

沖田涼子(木村佳乃)清稜医科大学病院・胸部心臓外科医

青木俊作(岩城滉一)内閣府医療統括官

奈良徳和(松方弘樹)東京地検医療特捜部 特捜部長

 


Dr.検事モロハシ 1 / 能田茂【中古】afb

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年7月 2日 (水)

今週始まる新ドラマ紹介(7月第1週)

今週、7/3(木)の深夜に『獣医さん、事件ですよ』、7/4(金)のプライムタイムに『家族狩り』と『匿名探偵』が始まります。

『セーラー服と宇宙人(エイリアン)~地球に残った最後の11人~』は、既に6/26(木)の深夜から始まっています。

このコーナーでは、プライムタイム(夜7時~11時)だけでなく、深夜ドラマでも気になるドラマは紹介していきます♪(^^)

尚、深夜ドラマは視聴率が分かりにくいです(汗)

BSプレミアムで7/1(火)から始まった『おわこんTV』(千葉真一主演)も気になりますが、これもBSなので視聴率は分かりません(汗)

関係ないですが、今、やっているBSプレミアムの『プラトニック』(中山美穂主演)、好きです♪(^^)

 

・『獣医さん、事件ですよ』

(日本テレビ系) 毎週木曜 23:59~24:54 (7/3(木)スタート)

【脚本】 田辺満

【主題歌】 Always with you/GENERATIONS from EXILE TRIBE

【出演】 陣内孝則、吉本実憂、牧田哲也、野際陽子

【第1話ゲスト】  釈由美子、本田望結

【内容】  情に厚く惚れっぽい獣医・柴健太郎(陣内孝則)、通称“シバケン”が、ペットの飼い主やその家族の問題を解決する1話完結の人間ドラマ。

動物看護師の母・英恵(野際陽子)と高校生の娘・日菜子(吉本実憂)と暮らしているが、実は、皆、血の繋がりはない。

【期待度】B

【感想】 深夜だけど、ペット絡みの事件物、意外と面白いかもしれません(^^)

  陣内さん、大河でもいい味を出してたし、こちらも期待してます♪

 

・『セーラー服と宇宙人(エイリアン)〜地球に残った最後の11人〜』

(日本テレビ系) 毎週木曜 24:59~25:29 (6/26(木)スタートで、7/3は第2話)

【原作・脚本】 鴻上尚史

【出演】 門脇麦、桐山漣、須藤理彩、篠井英介、大島蓉子、永岡卓也、西尾まり、池田鉄洋 

【内容】 セーラー服を着ていた水瀬希望(門脇麦)が目を覚ますと、そこは宇宙船の中だった。

宇宙船内を舞台にしたワンシチュエーションドラマ。

物語は、誰が味方で誰が敵なのか、そして何が正義で何が悪なのか分からない、宇宙船内の人間模様を軸に展開するサスペンスコメディー。
突然、宇宙船に閉じ込められた希望が、乗り合わせた11人の男女と宇宙船からの脱出を目指してギリギリのせめぎ合いを繰り広げていく。

【期待度】 B

【感想】 『ブラック・プレジデント』で門脇麦さんが好きになったので、このドラマ、初回、見ました♪

初回は殆ど、安っぽい宇宙船内だけでしたが、面白かったです♪(^^)

宇宙船に閉じ込められた人達が外に出るかどうかで対立しましたが、窓を割って外に出た人達が次々と倒れて。。。 外はやはり危険なのかな?

題名に「~地球に残った最後の11人~」とついていますが、一人多いと予告編で言っていて、萩尾望都さんの「11人いる」を思い出しました(^^;)

宇宙人が助ける地球人は、10人だけなのかな??

次回、どう展開するのか、気になります(^^)

 

・『家族狩り』

(TBS系) 毎週金曜 22:00~22:54 (7/4スタート:初回のみ 22:00~23:14)

【原作】 天童荒太「家族狩り 第一部〜第五部」(新潮文庫)

【脚本】 大石静、泉澤陽子

【主題歌】 Shout/androp

【出演】 松雪泰子 伊藤淳史 北山宏光 水野美紀 篠田麻里子 山口紗弥加 平岡祐太 秋山菜津子 財前直見 遠藤憲一

【内容】 あまりに衝撃的な内容で映像化は不可能と言われた天童荒太氏の問題作『家族狩り』に挑む。

都内で一家心中事件が頻発しているのを不審に思った刑事・馬見原(遠藤憲一)は現場に不思議な共通点に気づく。児童心理司の氷崎ゆう子(松雪泰子)、進学校の美術教師・巣藤(伊藤淳史)三人の直面する家族の物語。家族の意味を問うドラマ。

【期待度】 B

【感想】 主役の松雪泰子さんは好きですが、話が暗そうで重そうで、ちょっと心配(汗)

 

・『匿名探偵(2)』

(テレビ朝日系) 毎週金曜 23:15~24:15 (7/4(金)スタート:初回のみ 23:25~24:25)

【脚本】 尾崎将也、高山直也

【主題歌】 EDGE of LIFE 『Can't Stop』

【出演】 高橋克典、片瀬那奈、山口大地、原幹恵、森次晃嗣、田山涼成、柴俊夫

【内容】 高橋克典さんが氏名不詳の“匿名”探偵に扮して活躍する、ハードボイルかつチャーミングなミステリーの第2シリーズ。舞台を阿佐ヶ谷から大人の街・恵比寿に移した探偵が、美女たちからの依頼を解決するため再び奔走する。

【期待度】 B

【感想】 第1シリーズも結構好きだったので、録画して見ます(^^)

 

この中で一番、気になるのは、問題作『家族狩り』です。

深夜ではありますが、『獣医さん、事件ですよ』は、ほのぼのとしていそうで、温かな気持ちになれそうです♪

『セーラー服と宇宙人(エイリアン)』も軽いSFで楽しめそうです(^^)

ちょっとHな匿名探偵も夫が好きなので、外せません(笑)

これらは皆、種類が違いそうなので、いいかも?

ちゃんと録画予約したいと思います(^^)

 

夏ドラマ紹介一覧表(2014.7~9月期)(2014.6.27)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30