無料ブログはココログ

« 【軍師官兵衛】第28回感想と視聴率「本能寺の変」 | トップページ | 【花子とアン】第95回(7/11金)感想と第15週関西最高視聴率♪ »

2014年7月18日 (金)

『ゼロの真実』vs『ラスト・ドクター』第1話感想と視聴率

『ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~』初回(第1話)は、7.0%(関東)でした。

『ゼロの真実~監察医・松本真央~』初回(第1話)の視聴率は、13.1%(関東)でした。

視聴率はかなり差がありますが、面白さはそんなに差がなかったと思いますが(^^;)

どちらも事件性のない遺体を解剖する監察医務院勤務の医者が主人公の話です。

『ゼロの真実』の中で、事件性のないご遺体は、皆、中央監察医務院で解剖すると言ったので、違うよ、秋田先生の関東監察医務院もあるよと思ってしまいました(笑)

『ラスト・ドクター』でもここだけと言っていますが、2人は同じ所に勤めていません(笑)

どちらも東京都監察医務院をモデルにしています。

 

『ゼロの真実』は、武井咲さん主演で、中央監察医務院の新任監察医・松本真央。

中央監察医務院に新しく監察医として加わることになった松本真央(武井咲)は、10歳で渡米し、3年飛び級で法医学を学んだ才女。IQ150という常人離れした頭脳を持ち、天涯孤独で、組織や人間関係には頓着せず、異性にも、食べ物にも、お洒落にも一切関心なし。唯一、興味を示すのは遺体の検案・解剖という変わり者。

『ラスト・ドクター』は、寺脇康文さん主演で、関東監察医務院勤務の医者・秋田晋也。

他人とコミュニケーションを取るのが苦手で、論理的な思考しかせず、「生きている人間を相手にするよりも死体の方が楽」という、風変わりな男。

どちらも監察医務院に勤める監察医で、どちらも変わり者で、生きている人間にあまり興味がなくて、遺体の方が興味があるという点も似ています。

同じ時期にこんなに似るなんて、どちらか真似したのかな?(^^;)

 

『ラスト・ドクター』は、どちらかというと、寺脇さんより新しくこの医務院に来た新人監察医役の相武紗季さんの方が主役っぽかったです(^^)

こちらは、常識的で普通人の相武紗季さんと、変わり者だけど、頭が切れる寺脇さんが組んで、事件にならないご遺体の死因の謎を解明していくという形のようです。

相武紗季さん、好きだし、初回と第2話を見た感じだといいコンビでした♪

刑事は、渡辺いっけいさん達で、あまり仕事できそうもない感じでした(汗)

初回、結局、自殺と思われた転落死は、違うビルの部屋の窓から落ちた写真を拾うとして落ちてしまった事故死でした。それをその部屋の持ち主(政治家)が保身のために、別のビルから落ちたと偽装したのでした。

 

『ゼロの真実』は、無能な先輩の監察医が見落としそうだった解剖から事件性を見つけて、事故死ではなく殺害されたと見破りました。

結局、ご遺体の三神(斎藤歩)さんは有名建築家・長瀬のゴーストで、ゴーストをやめたいと言って、長瀬に殺されたのでした。

こちらは警視庁捜査一課の刑事の佐々木蔵之介さんが事件解決の相棒になってくれそうですね♪

刑事と監察医というコンビで、事件性のない遺体から事件性を見つけて解決していく展開になるのかな?

ちょっと「法医学教室の事件ファイル」っぽい感じかな? 夫婦じゃないけど(^^;)

ベテラン監察医の真矢みきさんが、どういう存在になっていくのか、まだよく分からないです(汗)

ただ真矢さんは好きなので、今後、武井咲さんの味方になってほしいものです♪

脚本の大石静氏、『家族狩り』の方もあってお忙しいですね。

どちらか早い時期に書いたのかな?

大石静氏と武井咲さんが組んだ前作『お天気お姉さん』も面白かったので、この作品も期待しています♪(^^)

結局、『ゼロの真実』は事件性がないと思われた遺体から事件性を見出して、刑事と共に犯人逮捕まで描く形のドラマで、『ラスト・ドクター』は最後まで死因に事件性がないので、刑事ではなく、監察医だけで死因究明するのでしょう。そこが大きく違うと思います。

それにしても、『ゼロの真実』の監察医達は忙しそうですが、『ラスト・ドクター』の監察医達、暇そうですね(^^;)

第2話、解剖もそこそこに2人で死因究明に熱中。最終的な死因、魚が飛んできて刺さり、その傷による窒息状態が事故を引き起こし死んだとは。刃物でなくて魚だった事がびっくりでした(苦笑)

どちらも楽しみです♪(^^)

 

『ゼロの真実~監察医・松本真央~』

【脚本】 大石静

【主題歌】 パズル/湘南乃風

 

【第1話あらすじ】(「嘘をつく遺体VS解剖室の女帝」)

中央監察医務院。死因不明の急性死、事故死、自殺など、すべての不自然死の検案・解剖を行う機関。ある日、万年人手不足にあえぐその医務院に、松本真央(武井咲)という新人監察医が着任する。彼女はIQ150という才女だが、学生時代から法医学の世界にのめり込んでいたという変わり者。自己紹介もそこそこに、プロファイラーのような洞察力で上司のプライベートをずけずけと分析するなど、初日から先輩職員たちを困惑させる。ただ一人、ベテラン監察医の印田恭子(真矢みき)だけは冷静に、真央を試すような言動を見せるのだった。
そんな真央の着任初日も、多数の解剖がなされ、慌ただしく一日が過ぎようとしていた。しかし、その夕方、「死因に納得できないので解剖してほしい」という遺族が、医務院に押し掛けてくる。夫・三神(斎藤歩)の死に納得できない珠江(あめくみちこ)が、解剖してほしいと言って夫の遺体を持ち込んできたのだ。遺体は、建設現場の足場から転落したらしい作業員の男性。有名建築家・長瀬と組んで働いていた三神は、建築現場で倒れているところを見つかり、搬送先の病院で亡くなったという。院では飛び込みの解剖など受け付けていないが、珠江の勢いに押され、とりあえず遺体を預かることに。ところが、「再会したときには遺体になっていた」という遺族の無念を感じ取った真央は、独断で解剖を開始。遺体に残されたわずかな痕跡から、他殺の可能性があることに気付き、刑事の屋敷(佐々木蔵之介)が動き始める。

 

【主要キャスト】

松本真央(24)(武井咲)中央監察医務院の新任監察医

屋敷一郎(佐々木蔵之介)警視庁捜査一課の刑事

富田 肇(和田正人)捜査一課の若き刑事

泉澤郁夫(生瀬勝久)中央監察医務院・部長監察医

中山光則(尾美としのり)監察医

岩松正彦(六角精児)監察医

印田恭子(真矢みき)ベテラン監察医

小杉貞夫(橋爪功)拘置所にいる死刑囚。真央が隠している経歴や真央の母の不審死について、何か事情を知っている。

 

公式HP・人物相関図

公式HP・ゼロ真カンタン基礎講座

 

『ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~』

【脚本】 尾崎将也、武田有起

【主題歌】 Wahの歌/桐嶋ノドカ

 

【第1話あらすじ】(Yahooテレビより)

監察医務院に赴任した薫子(相武紗季)は初日から、他人との関わりに難があり、「生きている人間より死体の方が楽」と言い切る指導医の秋田(寺脇康文)に振り回される。ある日、転落死したモデルの利香(夏菜)が搬送される。死因は多臓器損傷で、マネジャーに「さようなら」とメールを送っていたことから警察は自殺と断定。その夜、手帳を届けようと秋田を追った薫子は、たどり着いた場所が利香の転落したビルだと気付く。

【第2話あらすじ】

車が工事現場の資材に激突し、運転していた健一(賀集利樹)が死亡した。解剖した秋田(寺脇康文)は首の傷に注目し、その傷による窒息状態が事故につながったと推測。傷を付けたと思われる、先がとがっていて刃がついていない「有尖(ゆうせん)無刃器」の正体を、薫子(相武紗季)と共に調べ始める。その過程で、健一の婚約者で料理研究家の有美(小野ゆり子)や、仕事仲間で登山が趣味の坂田(鈴之助)の存在が浮上するが…。

 

【主要キャスト】

秋田晋也(寺脇康文)関東監察医務院の監察医。薫子の指導医

吉崎薫子(相武紗季)監察医見習い

竹内亮子(YOU)検査課係長

安田圭介(マキタスポーツ)監察医

池田刑事(渡部秀)刑事

山倉刑事(渡辺いっけい)刑事

山下美恵子(戸田恵子)監察医補佐

柳田修平(伊東四朗)関東監察医務院の院長

 

公式HP・人物相関図

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 【軍師官兵衛】第28回感想と視聴率「本能寺の変」 | トップページ | 【花子とアン】第95回(7/11金)感想と第15週関西最高視聴率♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/60004883

この記事へのトラックバック一覧です: 『ゼロの真実』vs『ラスト・ドクター』第1話感想と視聴率:

» 『ゼロの真実』vs『ラスト・ドクター』第1話... [ショコラの日記帳]
『ゼロの真実~監察医・松本真央~』初回(第1話)の視聴率は、13.1%(関東)でした。『ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~』初回(第1話)は、7.0%(関東)でした。視聴率... [続きを読む]

» ゼロの真実~監察医・松本真央~ (第1話・7/17) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
テレビ朝日系『ゼロの真実~監察医・松本真央~』(公式) 第1話・初回15分拡大版『嘘をつく遺体VS解剖室の女帝』の感想。 真央(武井咲)は、死因不明の遺体を検案する中央監察医務院で監察医として働き始める。着任早々、夫・三神(斎藤歩)の死に納得できない珠江(あめくみちこ)が、解剖してほしいと言って遺体を持ち込んできた。有名建築家・長瀬と組んで働いていた三神は、建築現場で倒れ...... [続きを読む]

» ゼロの真実〜監察医・松本真央〜第1話★日本版『ボディ・オブ・プルーフ』 [世事熟視〜コソダチP]
ゼロの真実〜監察医・松本真央〜第1話 rakuten_design=slide;rakuten_affiliateId=01241844.1efd0776.04acec26.455972c4;rakuten_items=ranking;rakuten_genreId=101213;rakuten_size=468x160;rakuten_target=_blank&q... [続きを読む]

» ゼロの真実〜監察医・松本真央〜 第1話 [ドラマハンティングP2G]
第1話「嘘をつく遺体VS解剖室の女帝」-2014年7月17日- 中央監察医務院。死因不明の急性死、事故死、自殺など、すべての不自然死の検案・解剖を行う機関。ある日、万年人手不足にあえぐその医務院に、松本真央(武井咲)という新人監察医が着任する。彼女はIQ150という…... [続きを読む]

» ゼロの真実~監察医・松本真央~「嘘をつく遺体VS解剖室の女帝」 [のほほん便り]
武井咲、「お天気お姉さん」に続き、またまた、突出した能力をもつ、ニコリともしない系が回ってきましたね。(CMでの、笑顔とのギャップを狙ってるのかな? とも邪推)今回は、黒ずくめのいでたち、ならぬ、10歳で渡米し、3年飛び級で法医学を学んだ才女で、IQ150という常人離れした頭脳を持ち、なぜか逆立ちをし「人の話聞かない(生きてる人間に興味ない)」という、ゴーイング・マイ・ウェイな変人ぶり。でも、その優れた洞察力と知識で、最初は、腹上死かと思われてたのが微妙に違ってたり、転落事故か、と思われた件が、他殺... [続きを読む]

» ゼロの真実〜監察医・松本真央〜 第1話 [レベル999のgoo部屋]
「嘘をつく遺体vs解剖室の女帝」 内容 とあるホテルで、不審死が発生した。 捜査一課の富田肇(和田正人)らが、現場検証する中、 妙な女が、現場に踏み込んでくる。 女は、状況から、腹上死では無く、殺人の可能性に言及し、 その場を去って行くのだった。 それから...... [続きを読む]

» 「ゼロの真実 監察医・松本真央」 第1話 嘘をつく遺体 VS 解剖室の女帝 [トリ猫家族]
 ラストに引っ張られましたョ〜 「ここに来るのは何回目だい?」男 「168回目です。あなたの刑が執行される前に教えてください。 母は・・・なぜ死んだんでしょうか」真央 ... [続きを読む]

» (新)ゼロの真実~監察医・松本真央~ 第1話 感想 [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
武井咲は、お天気お姉さんから監察医へ 佐々木蔵之介は、監察医から刑事へ 第1話 嘘をつく遺体VS解剖室の女帝 公式HPよりあらすじ 中央監察医務院。死因不明の急性死、事故死、自殺など、すべての不自然死の検案・解剖を行う機関。ある日、万年人手不足にあえぐその医務院に、松本真央(武井咲)という新人監察医が着任する。彼女はIQ150という才女だが、学生時代から法医学の世界に...... [続きを読む]

» 信長のシェフ第1話 & 同窓生 人は、三度、恋をする第1話 & ラスト・ドクター 監察医アキタの検死報告第1話(7.10-11) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
・信長のシェフ第1話(7.10) 週刊漫画TIMESで連載されているそうですが、原作未読 戦国時代にタイムスリップした記憶喪失の料理人ケン@玉森裕太が 料理の力で織田信長@及川光博の覇道を助ける話 2期、楽しみにしてました。『HERO』と共に今期最も期待しているドラマ 初回は・・・ 信長包囲網が完成され、信長が危機に陥っている中、 ケンは織田家中の油断ならない武将松永久秀@笹野高史や 信長の正室濃姫@斉藤由貴と邂逅、 一方信長を敵対視する顕如@市川猿之助は 謎の女料理人香蓮@佐々木希を使い、信長の毒... [続きを読む]

» ゼロの真実 監察医・松本真央第1話 & 昼顔 平日午後3時の恋人たち第1話(7.17) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
・ゼロの真実 監察医・松本真央第1話(7.17) 大石静脚本 風変りな監察医松本真央@武井咲の活躍を描くドラマ ドラマの形式としては、米倉涼子主演『交渉人』『ドクターX』と同じく、 主人公が先輩の同僚を引き立て役にしながら活躍する形式・・・ 事件解決までの流れよりも、 有能でつまらない慣習にとらわれてないヒロインが無能な先輩をぎゃふんと言わせ、 視聴者の溜飲を下げるのがこの作品の見所なのでしょうな。 ただ、そういう展開で楽しませるには 主人公も主演女優も魅力が乏しく、痛快に感じられなかったな。 うー... [続きを読む]

» ラスト・ドクター 監察医アキタの検死報告第2話(7.18) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
自動車事故で死亡した青年森村@賀集利樹の解剖を秋田@寺脇康文がしたところ、 森村の首筋から刺し傷が発見、 森村の婚約者立花有美@小野ゆり子や友人に疑惑の目が向けられるが、 秋田と吉崎薫子@相武紗季は意外な真相を突きとめたと 長年ミステリードラマを観てきましたが、 被害者の死因が海から飛んできた魚に首筋を刺されたというのは初めて観たなあ(唖然)。 衝撃を受けました。 主人公が監察医のドラマならではですな。このドラマ、侮りがたし ★ラスト・ドクター 監察医アキタの検死報告の感想★ 第1話...... [続きを読む]

« 【軍師官兵衛】第28回感想と視聴率「本能寺の変」 | トップページ | 【花子とアン】第95回(7/11金)感想と第15週関西最高視聴率♪ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31