無料ブログはココログ

« ネタバレ【花子とアン】第20週日別粗筋(8/11~8/16) | トップページ | 【金田一少年の事件簿N(neo)】第4話プチ感想と視聴率 »

2014年8月 9日 (土)

【花子とアン】第19週「王子と乞食を捧げたのは」&視聴率推移

ネタバレにも書きましたが、今年9月末からの次期朝ドラ『マッサン』の主題歌、中島みゆきさんの新曲「麦の唄」に決まったそうです(詳細はこちらです)

朝から中島さんとは、てっですが、美輪明宏さんが語りの後では何でもありかも?(^^;)

中島さん、好きなので、楽しみです♪

8/11(月)22:00~23:00「夜だけど・・・あさイチ」に、吉田鋼太郎さん(嘉納伝助役)が出演されます。

「あさイチ」だけど、夜なので、時間、お間違いなく♪

先週(第18週「涙はいつか笑顔になる」)の週間最高視聴率は、関東は前回より少し上がって23.6%(8/1金)、関西も上がって24.1%(7/31木)、北海道は、20.3%から急落して、18.5%(7/30水・8/2土)でした(汗)

関東大震災絡みの郁弥とかよの悲恋、北海道ではイマイチだったようです(汗)

東日本では震災で死ぬのは、まだちょっと辛いのかも?(^^;)

 

さて、今週「春の贈りもの」、村岡印刷が倒壊してしまったので、花子と英治は、新たに、印刷所兼編集社「青凛社」を作りました。

そして「青凛社」の第1作として、郁弥の念願だった「王子と乞食」を単行本化して出版しました♪

その本の巻頭に「郁弥の思ひに捧ぐ」とありました。

かよはそれを見て、感動したようでした。

 

ただ、実際、「王子と乞食」の巻頭に書かれた献辞は、「わが幻の少年道雄の霊に捧ぐ」です。

この本は、箱入り、布張りのアールデコ調の装丁に、天金が施された美しい本で、昭和2年(1927年)10月15日、刊行されました。

道雄は花子の一人息子の名前で、つまり、実際は「王子と乞食」、息子の死の後に息子に捧げられたのでした。

豪華な「王子と乞食」には、息子への愛が詰まっていて、これによって、息子の死を乗り越えたと思うのですが、それは郁弥さんに替えられました(^^;)

土曜日、息子・歩君の話が始まりましたので、来週は順番前後して、息子の死が描かれるようです(汗)

一人息子の死は、とてもショックだと思いますが、「王子と乞食」をここで持ってきてしまうと、息子の死はどうやって乗り越えるのでしょう?(汗)

「赤毛のアン」には、まだしばらくあると思うのですが(^^;)

「青凛社」のモデルは「青蘭社書房」で、この新会社の第1作は、「王子と乞食」ではなく、童話集「紅い薔薇」でした。

 

土曜日、2年飛んで、大正15年の夏になり、かよは郁弥の死を乗り越え、自分の店「カフェー タイム」を開店させる事ができました♪

かよ、いくら頑張ったとはいえ、震災からたった3年で、東京で自分の店を持てたとはてっです(汗)

「小さいながらも~」と語りでは言いましたが、全然、小さく感じませんでした。あの位の広さがあれば、普通のカフェーでは?

それにしてもコーヒーや料理もあるようですが、皆、かよが作るのかな?

かよ、女給と屋台しかしてこなかったと思うのですが、コックなど人を雇うと高いし(^^;)

いつの間にか、料理は蓮子に教えて、お姑さんから褒められるほどうまいし、この調子ではコーヒーを入れるのも、いつの間にかうまくなったのでしょう(^^;)

「カフェー タイム」という名前は良かったです♪

郁弥さんが亡くなって止まっていたかよの時間がまた動き出したとの事だったので♪

蓮子の下の子は、女の子で、「富士子」という名前をつけたようです。

花子の母のように優しい女性になってほしいという願いを込めたようです♪

「カフェー タイム」の開店記念パーティーは、皆、幸福そうでしたが・・・

次週の予告は、歩君の病気とか、醍醐と吉太郎の微笑み返しとか、切ないエピとほのぼのエピと両方ありそうです。どうなることやら?

ダーリングボーイの歩(横山歩)君、短い出演かも?(^^;)

お盆で、死を描くのには適した週かも?(^^;)

皆さん、お忙しいでしょうけれど、また来週。

ごきげんよう。さようなら。

 

【視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                 関東      関西      北海道

初回視聴率(3/31月)       21.8%     18.1%      ?

最高視聴率            25.9%(7/5土) 25.0%(7/14月) 21.6%(7/7月)      

第1週「花子と呼んでくりょう」 23.5%(4/4金) 19.7%(4/4金) 18.7%(4/3木)

第2週「エーゴってなんずら?」  22.3%(4/11金) 21.2%(4/11金) 18.0%(4/9水)

第3週「初恋パルピテーション!」 24.6%(4/18金) 21.3%(4/18金) 20.9%(4/19土)

第4週「嵐を呼ぶ編入生」    24.2%(4/22火) 22.3%(4/25金) 19.2%(4/24木)

第5週「波乱の大文学会」       23.5%(5/2金) 21.9%(5/1木) 18.8%(4/28月・4/29火)

第6週「腹心の友」         24.8%(5/9金) 23.0%(5/6火)  19.0%(5/10土)

第7週「さらば修和女学校」      23.4%(5/14水) 23.3%(5/14水) 21.5%(5/17土)

第8週「想像のツバサ?」      24.0%(5/22木) 22.6%(5/21水) 19.5%

第9週「はな、お見合いする」   24.8%(5/26月) 22.4%(5/29木) 19.1%

第10週「乙女よ,大志を抱け!」   23.1%(6/5木)  23.2%(6/6金)   21.0%(6/5木)

第11週「グッバイ!はな先生」  24.3%(6/11水) 22.5%(6/9月)  20.3%(6/13金)

第12「銀座のカフェ-で会いましょう」23.5%(6/17火)24.0%(6/18水) 20.8%(6/18水)

第13「その恋、忘れられますか?」24.2%(6/24火) 22.7%(6/24火) 20.9%(6/27金)

第14週「ゆれる思い」      25.9%(7/5土) 23.8%(7/3木) 20.0%(7/2水)

第15週「最高のクリスマス」   25.2%(7/11金) 24.6%(7/10木) 21.6%(7/7月)

第16週「あなたがいる限り」   24.7%(7/15火) 25.0%(7/14月) 19.7%(7/14月)

第17週「腹心の友ふたたび」  23.3%(7/25金) 23.2%(7/25金) 20.3%(7/25金)

第18週「涙はいつか笑顔になる」23.6%(8/1金) 24.1%(7/31木) 18.5%(7/30水・8/2土)

第19週「春の贈りもの」

第20週「海にかかる虹」

 (くらのすけさん、三連星さん、関西と北海道の視聴率情報、感謝♪)

 

中島みゆき、次期朝ドラ『マッサン』の主題歌決定(Yahooニュース)(14.8.5)

15年前期・朝ドラ「まれ」のヒロイン・土屋太鳳さんに決定(14.7.31)

 

公式HP・日めくりノート

公式HP・黒木華(かよ役)インタビュー

 

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

【日別あらすじ】

第18週(第103~108回)(7/28~8/2)「涙はいつか笑顔になる」

第19週(第109~114回)(8/4~8/9)「春の贈りもの」

第20週(第115~120回)(8/11~8/16)「海にかかる虹」


【過去レビュー】

第85回「銀ブラ」&第14週最高視聴率♪

第95回(7/18金)&第15週関西最高視聴率♪

第18週(7/28~8/2)「関東大震災」&視聴率推移

 


【送料無料】アンのゆりかご 村岡花子の生涯 [村岡恵理]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できればクリック、お願いします♪

« ネタバレ【花子とアン】第20週日別粗筋(8/11~8/16) | トップページ | 【金田一少年の事件簿N(neo)】第4話プチ感想と視聴率 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/60125102

この記事へのトラックバック一覧です: 【花子とアン】第19週「王子と乞食を捧げたのは」&視聴率推移:

» 【花子とアン】第19週「王子と乞食を捧げた... [ショコラの日記帳]
ネタバレにも書きましたが、今年9月末からの次期朝ドラ『マッサン』の主題歌、中島みゆきさんの新曲「麦の唄」に決まったそうです(詳細はこちらです)朝から中島さんとは、てっで... [続きを読む]

» 花子とアン (第114回・8/9) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式) 第19週『春の贈りもの』【第114回】の感想。 2年が経った大正15年。必死で働いたかよ(黒木華)は、小さいながらも自分の店を持った。その開店祝いに、花子(吉高由里子)や蓮子(仲間由紀恵)たちがやってくる。花子の息子・歩(横山歩)はもうすぐ5歳で、花子はそのやんちゃぶりに手を焼いていた。蓮子と龍一(中島歩)の間には二人目の...... [続きを読む]

» 「花子とアン」第114回★落書きする歩くんとの幸せな日々 [世事熟視〜コソダチP]
連続テレビ小説「花子とアン」 第114回(8月9日) <それから2年がたちました。> 出たーーー。花子とアン名物、ナレーション・タイムスリップ。 一気に2年だ!! 花子「歩ちゃん!待ちなさい!歩ちゃんったら!かよ叔母ちゃんのお店に行くんだからちゃんとお着替えなさい。」 <歩はもうすぐ5歳です。やんちゃ盛りの我が子に花子は手を焼いているようです。> この時点で、歩(横山歩)にフィーチャーしてゆく脚本家さんの意図が垣間見えちゃいました。 徐々にその日が近づいてる・・・... [続きを読む]

» NHK朝ドラ【 花子とアン 】 第114回 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
2年が経った大正15年。必死で働いたかよ(黒木華)は、小さいながらも自分の 店を持った。 その開店祝いに、花子(吉高由里子)や蓮子(仲間由紀恵)たちがやってくる。 花子の息子・歩(横山歩)はもうすぐ5歳で、花子はそのやんちゃぶりに手を焼いていた。 蓮子と龍一(中島歩)の間には二人目の子ども・富士子が生まれ、幸せいっぱいの 村岡家と宮本家。 にぎやかな祝いの席で、醍醐(高梨臨)...... [続きを読む]

» 花子とアン 第114回 [レベル999のgoo部屋]
内容 ついに、 亡き郁弥への思いを込めた本を完成させた英治(鈴木亮平)花子(吉高由里子) それから2年。。。。 かよ(黒木華)は、自らの店を持つようになる。 敬称略 ↑嘘を書いています。 いや、きっと、そう言うコトを描いているつもりなのだろうと、 “想...... [続きを読む]

» 落書き>『花子とアン』第114話 [もう…何がなんだか日記]
月曜日を待たずして今日はネタ振りの日―でしかなかった気が今週はそれほど中身(脚本家が描きたい要素という意味での)がなかった証拠?ひじゅにですが何か?「ご婦人... [続きを読む]

» 落書き>『花子とアン』第114話 [何がなんだか…ひじゅに館]
月曜日を待たずして 今日はネタ振りの日― …でしかなかった気が 今週はそれほど中身(脚本家が描きたい要素という意味での) がなかった証拠? …ひじゅにですが何か? 「ご婦人方は大活躍だな」by村岡父 ↑男尊女卑の風潮が強かった昔の時代を舞台に 自分達の生き方を模索した女性達を描いた朝ドラに ワクワクした日々もあったんだよなあ…(遠い目...... [続きを読む]

« ネタバレ【花子とアン】第20週日別粗筋(8/11~8/16) | トップページ | 【金田一少年の事件簿N(neo)】第4話プチ感想と視聴率 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31