無料ブログはココログ

« 【花子とアン】第22週(8/25月~8/28木)感想と第21週視聴率 | トップページ | 中京が優勝!50回投げた松井が決勝も好リリーフ(軟式野球) »

2014年8月30日 (土)

ネタバレ【花子とアン】第23週日別粗筋(9/1~9/6)

8/30(土)の「SONGS」(PM11:00~)に、語り担当の美輪明宏さんが出演♪

ドラマに出てきた「愛の賛歌」も歌うみたいです♪

9/1(月)は、妹・もも役&来年春からの朝ドラ『まれ』ヒロインの土屋太鳳さんが出演予定です♪

 

これは、第23週「アンとの出会いの日別のあらすじです。

 

<日別あらすじ 第23週(第133~138回)(9/1(月)~9/6(土))> (Yahooテレビより)

第133回[9/1(月)]

宇田川(山田真歩)から従軍作家として戦地へ行くという報告を聞き、驚く花子(吉高由里子)と蓮子(仲間由紀恵)。触発された醍醐(高梨臨)は自分もいつか従軍記者として戦地へ赴きたいと言い出し、長谷部(藤真利子)に歓迎される。そんな一同の様子に花子は戸惑いを隠せず、蓮子は花子に「この人たちについて行けない」と告げてその場を去る。そんなある日、ブラックバーン(トーディ・クラーク)が村岡家を訪れる…

第134回[9/2(火)]

しばらく蓮子(仲間由紀恵)の家には近づくなと吉太郎(賀来賢人)から言われた花子(吉高由里子)は、龍一(中島歩)が和平のための活動をしていると蓮子から聞いたことを思い出し、心配になり電話をかけようとする。夜遅くだからやめた方がいいと英治(鈴木亮平)に止められた花子は、翌日電話をかけ、蓮子たちをお茶に招く。蓮子が富士子(芳根京子)を連れて村岡家へ出かけようとした時、吉太郎はじめ数人の憲兵が現れる…

第135回[9/3(水)]

取り乱した蓮子(仲間由紀恵)から、龍一(中島歩)の事を密告したのではと一方的に責められ、締め出されてしまった花子(吉高由里子)と英治(鈴木亮平)。その後、蓮子は差し入れを持って龍一に面会に行くが会わせてもらえず、浪子(角替和枝)も不安を募らせる。だが軍国少年の純平(大和田健介)は、父への反発を強めてゆくのだった。一方花子は、ラジオで連日戦争や軍隊のニュースばかり読むことに葛藤を強めていた…

第136回[9/4(木)]

花子(吉高由里子)は、蓮子(仲間由紀恵)と決別してしまったあとも、ラジオの語り手を続けていた。ちょうど戦地から帰国した宇田川(山田真歩)が、ラジオで帰国報告講演をすることになり、花子は宇田川と再会する。日頃から戦争の話を避けたがる花子を苦々しく思っていた漆原(岩松了)は、戦意高揚を熱く語る宇田川を絶賛するのだった。そんなある日、スコット(ハンナ・グレース)が、一冊の本を持って村岡家を訪れる…

第137回[9/5(金)]

スコット(ハンナ・グレース)から、『アン・オブ・グリーン・ゲイブルズ』の原書を手渡された花子(吉高由里子)。スコットは友情の記念として持っていて欲しい、と花子に語る。傍らで本に興味しんしんの美里(岩崎未来)を見たスコットは、花子の小さい頃みたいだと言い、花子は、子どもの頃スコットの歌を聞いて初めて英語が心に響いてきた、と思い出を語るのだった。やがてスコットが去ったあと、その本を読み始めた花子は…

第138回[9/6(土)]

1941年(昭和16年)12月8日。ラジオから流れる日米開戦のニュースに花子(吉高由里子)と英治(鈴木亮平)はがく然とする。旭(金井勇太)、もも(土屋太鳳)や近所の人が大勢村岡家へつめかけ、ラジオの前で次のニュースを待つ。やがて「緒戦は日本大勝利」とのニュースが流れ、人々は歓喜に沸くが、『コドモの新聞』の放送を心配する花子はラジオ局へと向かう。ラジオ局はいつになく殺気立った雰囲気に包まれていた…

---

『アン・オブ・グリーン・ゲイブルズ』(Anne of Green Gables) は『赤毛のアン』の原書です。

「グリーンゲイブルズ」は、アンが住むことになるカスバート家の屋号で、直訳すると、「緑の切妻屋根のアン」となります。

これが、なぜ日本語版に翻訳する時、『赤毛のアン』になったかは、きっと後日、出てくるでしょう。

尚、このドラマでは、スコット先生が『赤毛のアン』の原書を花子に託しそうですが、原案本「アンのゆりかご」では、別人です。

実際は、アメリカ人宣教師によって設立された出版社・教文館に勤務していたカナダ人宣教師のミス・ショーが、カナダに帰国前に、花子に友情の記念としてくれたようです。

「いつかまたきっと平和が訪れます。その時、この本をあなたの手で、日本の少女達に紹介して下さい」

この時、ミス・ショーと花子は、一緒に『小公子』を翻訳・編集していました。

この人は、その前、大阪のプール女学校の教師をしていた事があって、その時、寄宿舎に住んでいたので、花子にとって、寄宿舎の恩師達と通じる親しみがあったそうです。

でも、新人物を出すより、このドラマの通り、それがスコット先生であった方が盛り上がると思うので、替えて良かったと思います(^^)

 

中島みゆき、次期朝ドラ『マッサン』の主題歌決定(Yahooニュース)(14.8.5)

15年前期・朝ドラ「まれ」のヒロイン・土屋太鳳さんに決定(14.7.31)

 

公式HP・日めくりノート

公式HP・土屋太鳳さんインタビュー

 

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビ粗筋まとめ)

第16週(第91~96回)(7/14~7/19)「あなたがいる限り」

第17週(第97~102回)(7/21~7/26)「腹心の友ふたたび」

第18週(第103~108回)(7/28~8/2)「涙はいつか笑顔になる」

第19週(第109~114回)(8/4~8/9)「春の贈りもの」

第20週(第115~120回)(8/11~8/16)「海にかかる虹」

第21週(第121~126回)(8/18~8/23)「ラジオのおばさん誕生」

第22週(第127~132回)(8/25~8/30)「新しい家族」


【過去レビュー】

第18週(7/28~8/2)「関東大震災」&視聴率推移

第117回(8/13水)「疫痢」&視聴率推移

第121回(8/18月)「ラジオのおばさん&義父の死」

第122回(8/19火)「檀蜜さんのモデルは森光子(春駒)さん」

第125,126回(8/22金~8/23土)「ごきげんよう&もも」と視聴率推移 

第22週(8/25月~8/28木)「美里・誕生&養女」と第21週視聴率

 


【送料無料】アンのゆりかご 村岡花子の生涯 [村岡恵理]

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できればクリック、お願いします♪

« 【花子とアン】第22週(8/25月~8/28木)感想と第21週視聴率 | トップページ | 中京が優勝!50回投げた松井が決勝も好リリーフ(軟式野球) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/60232420

この記事へのトラックバック一覧です: ネタバレ【花子とアン】第23週日別粗筋(9/1~9/6):

» ネタバレ【花子とアン】第23週日別粗筋(9/1~9/6) [ショコラの日記帳]
8/30(土)の「SONGS」(PM11:00~)に、語り担当の美輪明宏さんが出演♪ドラマに出てきた「愛の賛歌」も歌うみたいです♪9/1(月)は、妹・もも役&来年春からの朝ドラ『まれ』ヒロインの土... [続きを読む]

» 【花子とアン】第23週(9/1月~9/6土)感想と視聴... [ショコラの日記帳]
第23週(9/1月~9/6土)も、展開、早くて、波瀾万丈でした。月曜は、宇田川先生がペン部隊(従軍作家)として戦地の中国へ行くと。「ペン部隊」は本当にあったそうです。「アンのゆりか... [続きを読む]

« 【花子とアン】第22週(8/25月~8/28木)感想と第21週視聴率 | トップページ | 中京が優勝!50回投げた松井が決勝も好リリーフ(軟式野球) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30