無料ブログはココログ

« 【家族狩り】第8話プチ感想と視聴率「犯人の罠」 | トップページ | 【おやじの背中】第7話プチ感想と視聴率「よろしくな。息子」 »

2014年8月25日 (月)

【金田一少年の事件簿N(neo)】第6話感想と視聴率

「金田一少年の決死行 完結編」

新聞ラテ「12年分の憎悪と愛…犯人はお前だ!決死行壮絶完結編」

第6話の視聴率は、前回の7.4%より大幅に上がって、11.0%(関東地区)♪

初回に次ぐ高視聴率でした♪(^^)

尚、来週は「24時間テレビ」のため、お休みで、次回は9/6(土)です。

 

巌窟王の正体、まさか子供コンシェルジュの龍(高橋楓翔)君だったとは!

食べ物が極限にしかなかったので、12年も体が大きくならないというのは、ありそうな気がします。

ネグレクトの虐待をされた子供も小さいままの子いるみたいですし(汗)

ただ、殆ど真っ暗な所に12年もいたのだから、目が殆ど見えなくなりそうですが・・・

普通に見えて、良かったですね♪(^^)

 

「金田一少年の決死行」の原作は、香港が舞台ですが、このドラマは神奈川県に舞台が変更されていて、原作で中国人として登場した人物は日本人に設定が変更されているそうです。

子供コンシェルジュの道場 龍君は、原作の周龍道(チャン ロンタオ)に相当しますが、本名の「狩谷純」は原作でも変わらないそうです。

キングドラゴンホテルオーナー秘書の南 麗子(美波)も、原作では中国人で、南麗昌(ナン レイチン)との事。

神奈川県の洞窟に財宝が隠されているより、香港の方がありそうな気がします(^^;)

これは製作費の都合でしょう(^^;)

 

「地獄の傀儡師」の異名を持つ犯罪プロデューサー、高遠 遙一( 成宮寛貴)、単発ドラマの「獄門塾殺人事件」のリベンジで、はじめ君を嵌めようとしたみたいですが、「獄門塾殺人事件」、もう覚えていないです(汗)

岩窟王を陰で操って、犯罪をやらせていたのは、高遠でした。

高遠「糸が切れた操り人形にもう未来はない」と言いましたが、一ちゃんは反論しました。

一「ちょっと待て、高遠。龍は操り人形なんかじゃない。

 龍に未来はある。やり直せない人生なんかないんだ!」

これって、感動的なセリフでしたが、龍は高遠に操られていただけという事にしておいた方が、罪が軽くなるではないでしょうか?(^^;)

沢山、殺してしまいましたが、主犯は高遠で、龍は高遠に洗脳されて殺してしまっただけ。本当は普通の人間として生きたかったという方が裁判は有利だと思います(^^)

まずは、前回と今回のYahooテレビのあらすじです。

 

【第5話あらすじ】

一(山田涼介)はミステリー研究部のメンバーと、催眠術師・川上剛史のショーを見に行く。同じころ、ショーが開催されるホテルでは、オーナーが誘拐され、剣持警部(山口智充)たちが極秘で捜査中だった。誘拐犯を追う剣持らは、胸から血を流して死んでいる女性を発見。その横には包丁を手にした一がたたずんでいた。ショー会場から現場までの記憶がない一だったが、被害者がショーを男性2人と見ていたことを思い出す。

【第6話あらすじ】

 裏で糸を引くのが高遠(成宮寛貴)だと知った一(山田涼介)は、ホテルのオーナー誘拐事件の真相と、‘巌窟王’の正体を突き止めようとする。そんな中、剣持警部(山口智充)死亡のニュースが流れ、一は指名手配されてしまう。一方、松岡(KREVA)が銃殺され、駆け付けた畠山(宮下純一)たちにまたもや犯人だと疑われた一は、ホテル従業員・龍(高橋楓翔)のアパートにかくまわれる。美雪(川口春奈)らはそんな一を捜し出して…。

* * *

12年前、考古学教授の狩谷周平(半海一晃)とその息子・狩谷 純(高橋楓翔)は、考古学教室の生徒の神山康介(林泰文)と松岡修治(KREVA)、四之宮 徹(駿河太郎)、藤井文香(伊藤裕子)の4人に、洞窟に閉じ込められてしまいました。

見つけた財宝を狩谷教授は皆に分けないで、独り占めすると言ったから。

4人は持てるだけの財宝を持ち出し、残りの財宝と共に、狩谷親子を洞窟に残したまま出られなくしました。

そして、半年前、牧師の振りをした高遠と神山がその洞窟に行って、入口を爆破。中に入りました。
きっと懺悔したかったのでしょう。それとも残りの財宝が欲しかったのかな?
12年も経ったので、2人は死んでいると思いましたが、白骨化した遺体は1人分。
ない。もう1人いないと、神山はびっくり。
お面を被って顔を隠した純に、神山は殺されました。
純は高遠にも向かいましたが、高遠は
「私は敵ではない。君を助けに来たんだ。君は今日から岩窟王になるんだ」と。
彼は指示通り、残った財宝で、半年前にキングドラゴンホテルを買収。オーナーとなりました。
でも、姿は見せず、火傷したと偽り、包帯で顔や手を巻き、車椅子に乗って諸手続きをしました。
そして、子供コンシェルジュ・道場 龍としてホテルに勤めて、自分達を閉じ込めた残り3人を次々と殺害。
高遠は、犯人を一に仕立てました(汗)
捕まった一は、真犯人を見つけようと監禁場所を脱出。
龍が一の逃亡を手助けしました♪
でも、これも高遠と龍の計算通り。
最後の殺人が終わるまで、犯人の身代わりが捕まっては困るから。
でも、一緒に逃げているうちに、龍は気持ちが変わりました。
「金田一さんと逃げている最中に気づいたんです。僕が本当に望んでいたのは復讐なんかじゃないって。
ただ・・・普通の人間として生きたかった。日の当たる場所で友達や愛する人の傍で・・・」

でも、それは高遠には残念な事でした。

高遠「12年も暗闇の中で復讐心を育んできたというのに、陽の光を浴びれば、平凡な人間に戻ってしまう。

 まるで糸が切れた操り人形みたいに。残念だ。

 全く君には参ったよ。

 僕が半年間かけて積み上げた最高の芸術犯罪を君はいとも簡単に破壊した。

 でもね。僕にも譲れないルールがある。糸が切れた操り人形にもう未来はない」

高遠、ナイフを投げ、壁に突き刺さり、スイッチが入る。

それはナイフ型の超小型クラスター爆弾で、スイッチを押せば、半径3メートル以内の人間を殺傷するとの事(汗)

一「ちょっと待て!高遠! 龍は操り人形なんかじゃない!

 龍に未来はある。やり直せない人生なんかないんだ!」

龍「・・・」

高遠「・・・いずれまた、金田一君」と、スイッチを掲げたまま去る。 

結局、高遠は逃げてしまい、龍だけ捕まりました。
罪を償ったら、またいつか会って貰えるかなと、龍は聞いて、
勿論。友達だからと、一は微笑みました。
龍の登場はこれが最後でしたが、12年前一緒に写真に写っていた少女。今はオーナー秘書の南 麗子とはどうなったのでしょうか?
彼女も待っていると、一言、言ってあげて欲しかったです♪
誘拐事件の時、ホテルは自分に何かあったら彼女にあげるみたいな手紙らしき物がありましたが・・・
彼女がこれから龍にどう接するのかも知りたかったです。
 
「馬鹿は風邪をひかない」のではなく、
「馬鹿は風邪をひいているのに気付かない」
まさに、これが今回のはじめちゃんの状態でした(^^;)
催眠術にかかっていたのではなくて、風邪をひいていたのでした(^^;)
事件のトリックは、今回もちょっと疑問でした(汗)
白い服の後ろに赤色の服をつけて着て、鏡でもう1人いるように見せかけるのはいいですが、そんな大きな鏡、運んでいたら怪しまれそう(汗)
第一、エレベーターの中の防犯カメラに鏡や着替え、写ってしまうでしょう(汗)
すぐに高遠が処分したのかな?
剣持警部を一が刺したように見せるトリック、2人は別の部屋にいて睡眠薬で眠らせ、皆にメールを出して5階に呼び出し、そのタイミングでアラームを鳴らして、一を起こして歩かせ、鏡で剣持警部と一緒の部屋にいるように見せかけ、龍が刺す手だけを見せて、一が刺したように見せたとか・・・
鏡で一が剣持警部を刺したように見せかけるのは、タイミングと場所が難しく、高遠の協力があっても、何度かリハしないと、うまく合わせられないのではないかと思いました(汗)
計算通りに行くか、リハしたのかな? 別人を立てて(^^;)

細かい突っ込み所が多いのは、いつもの事ですね(^^;)

犯罪プロデューサーの高遠、カッコいいので、また登場してほしいです♪(^^)

尚、来週は「24時間テレビ」のため、お休みで、次回は9/6(土)です。

 

【視聴率推移】 (視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ)

第1話]12.4%   [第2話]7.7%   [第3話]8.8%   [第4話]10.2%

[第5話]7.4%    [第6話]11.0%

 

公式HP・第6話あらすじ・ゲスト人物一覧

公式HP・次回あらすじ・ゲスト人物一覧

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 【家族狩り】第8話プチ感想と視聴率「犯人の罠」 | トップページ | 【おやじの背中】第7話プチ感想と視聴率「よろしくな。息子」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/60207861

この記事へのトラックバック一覧です: 【金田一少年の事件簿N(neo)】第6話感想と視聴率:

» 【金田一少年の事件簿N(neo)】第6話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
「金田一少年の決死行 完結編」第6話の視聴率は、前回の7.4%より大幅に上がって、11.0%(関東地区)♪初回に次ぐ高視聴率でした♪(^^)尚、来週は「24時間テレビ」のため、お休みで、... [続きを読む]

» 金田一少年の事件簿N(neo) (第6話・8/23) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
日本テレビ系『金田一少年の事件簿N(neo)』(公式) 第5話『12年分の憎悪と愛…犯人はお前だ!決死行壮絶完結編』の感想。 なお、原作:天樹征丸氏/作画:さとうふみや氏の原作漫画は未読。 裏で糸を引くのが高遠(成宮寛貴)だと知った一(山田涼介)は、ホテルのオーナー誘拐事件の真相と、‘巌窟王’の正体を突き止めようとする。そんな中、剣持警部(山口智充)死亡のニュースが流れ...... [続きを読む]

» 金田一少年の事件簿N(neo)Neo.06 [レベル999のgoo部屋]
「12年分の憎悪と愛…犯人はお前だ!決死行壮絶完結編」 内容 赤い服の女殺害の容疑をかけられた一(山田涼介) その直後、剣持(山口智充)を刺す一が、美雪(川口春奈)らに目撃され、 身柄を確保されてしまう。 だが、龍(高橋楓翔)の助けで、逃げ出した一は、赤...... [続きを読む]

» 金田一少年の事件簿N(neo)第6話 [ドラマハンティングP2G]
File No.06「12年分の憎悪と愛…犯人はお前だ!決死行壮絶完結編」2014/8/23 剣持警部(山口智充)を殺害した容疑で警察に指名手配されてしまったはじめは、ホテルの子供コンシェルジュ・龍(髙橋楓翔)の手助けで逃亡を続ける。 松岡(KREVA)の話では、12年前に洞窟…... [続きを読む]

« 【家族狩り】第8話プチ感想と視聴率「犯人の罠」 | トップページ | 【おやじの背中】第7話プチ感想と視聴率「よろしくな。息子」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31