無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

【ドクターX~外科医・大門未知子~(3)】第4話感想と視聴率

<第3シリーズ第4話>副題「切りましょうか、私が。私なら完璧に治せますよ」

新聞ラテ「密室オペ カメラの前でも失敗しないので」

第4話の視聴率は、前回の20.8%より大幅に上がって、23.7%↑(関東) 最高視聴率でした♪

裏の日本シリーズ第5戦「1-0」で、ソフトバンクの日本一が決まりました(関東10.3%)

これに食われるかと思いましたが、逆に、最高視聴率で、強いですね♪(^^)

最高瞬間視聴率は、26.6%(9時45分)で、鈴木浩介さんが某元県議会議員みたいに号泣したシーンでした(笑)

耳に手をやった時からもしかしたらと思いましたが、そっくりで、うまかったですね(笑)

それにしても声帯の再建ってできるんですね。びっくりです♪

乳房再建くらいしか知らなかったです(汗)

原守(鈴木浩介)は自家神経移植(自分の神経を使う移植)をやろうとしましたが、大門未知子(米倉涼子)はそれでは駄目だと、人工再生誘導チューブを使いました。

人工再生誘導チューブは、人工神経で、末梢神経の再生を促進させる最先端の医療機器との事。

看護師がすぐに持ってきたので、きっと認可は受けてるんですよね?

認可を受けた医療機器なら最先端でも歓迎されるのではないでしょうか?

ドクターXは怖いみたいな話が後でありましたが(汗)

以前、「医龍」では認可されていない物を使おうとして、手術の直前に認可されたのがありました。

 

総長の天堂義人(北大路欣也)、やはり怖いです(^^;)

テレビ番組内で甲状腺未分化がんを患っていることを明かしたジャーナリスト・四方宏(松尾貴史)、国立高度医療センターに喧嘩吹っかけたように見えましたが、ああいう言い方をしては治せる病気も治して貰えなくなりそうな気がします(^^;)

天堂が担当医に指名したのは外部から招聘した原守(鈴木浩介)。

ロシアから招いた“甲状腺がんのスペシャリスト”との事ですが、彼はかつて「帝都医科大学付属第三病院」で、未知子や加地(勝村政信)と共に働いたことのある外科医でした。

ロシアで個を磨いてきたそうです(^^)

手術の前、天堂、原に言いました。

「命だけは必ず救ってあげて下さい。命だけは」

これ、ドラマ的に、伏線でしたね(^^;)

救うのは命だけで、声はなくなっていいと思っていたようです(^^;)

予想外に癌が広範囲に浸潤していて、神経の近くまできていて、神経を傷つけず取り去るのは無理。

原は、命を優先し、命は助けましたが、声が出なくなってしまいました(汗)

これは仕方ないでしょう。

四方は、他の病院では余命1年以内とか、完治できないと言われたので、治ればいいと言って、手術同意書にもサインしたのに・・・

希望通り、治ったのに、声が出なくなったと分かり、声も欲しくなったよう(汗)

うどんにエビ天がほしくなったのと、レベルが違いますが(^^;)

近くの部屋の未知子に手術して貰って声も出るようになったオペラ歌手、サバロッティが大声で歌っていたので、余計に羨ましくなったのかもしれませんね(^^;)

晶(岸部一徳)さん、サバロッティの大ファンで、彼が来日公演の開演直前に声が出なくなったため、同センターに極秘入院させて、未知子のオペを手配しました。

四方の手術の隣の手術室で、未知子は、サバロッティの甲状腺乳頭がんを手術。

術後、一気に日が経過したのか、サバロッティはすぐに奪われた“神の声”を取り戻し、約束通り、晶さんの好きな曲を熱唱♪

晶さんはこの歌が聞きたくて、入院・手術代等、自分が負担してあげたようです(汗)

何も彼が負担してあげなくても紹介しただけでも感謝されたと思いますが(^^;)

四方、声が出るようにしろと天堂総長に訴えて、声帯の再建手術をする事に決定。

未知子が執刀すると立候補しましたが、また原が執刀する事になりました。

原は助手に未知子を指名。

原は自家神経移植をやろうとしましたが、未知子はそれでは駄目だと、人工再生誘導チューブを使いました。

勿論、成功♪

手術の様子を最初から最後までテレビカメラで撮っていましたが、四方が撮らせていたのかな?

それともセンター側?

テレビ放送されず、取引されて、処分されるみたいでしたが・・・

四方に執刀医が原から未知子に代わった事を知らせるためだったのかな?

フリーランスの医者に四方も手術されたと知らせて、その件に関しても黙らせるためかな??

四方は、大門未知子はドクターXではないのかと天堂に聞きましたが、天堂はごまかし、「ドクターXは必要悪」だと言いました。

いくら最先端の術式で危ないと言っても、未知子は失敗しないので、私だったら断然、未知子に手術してほしいです。

必要悪ではなくて、神の手だと思うのですが(^^)

今回の請求書は、未知子の声帯再建手術は1000万円。

ただ、今回、サバロッティの極秘入院・オペ代の請求書が晶さんに来て、それが1500万円で、驚きました(^^)

オペは未知子が執刀したからその請求はない筈ですが、1500万も取るとは天堂もぼってますね(^^;)

今迄のお返しみたいでした(苦笑)

晶さんが今回、いい思いをした以上に多額の請求をされて、ちょっとスカッとしました(笑)

いつも未知子に内緒で、高額な請求をしているので(汗)

未知子、とうの昔に借金を払い終わっているのではないかと思うのですが、あと残金、いくらあるのでしょう?

1000万稼いだはずなのに、エビ天すら買って貰えなくて、気の毒でした(^^;)

 

次回は、患者役で井上 順さんが登場♪

戦略統合外科部長を東の海老名敬(遠藤憲一)か、西の談合坂昇(伊武雅刀)のどちらか一人にする??

ぜひ、海老名先生が部長に残ってほしいと思います(^^)

 

【第4話あらすじ】 (公式HPより)

討論番組に出演した「」の総長・天堂義人(北大路欣也)が、国家レベルの新組織を創立し、複数の省庁に分散している医療輸出関連の権限を一極集中させる構想を発表した! この権力集約構想にジャーナリスト・四方宏(松尾貴史)は真っ向から反論。「国立高度医療センター」内の覇権争い、フリーランスの医師を高額報酬で雇っているとの噂までも指摘し、番組内で徹底的に糾弾する。しかも、それだけではない。四方は根治不能と診断された甲状腺未分化がんを患っていることを番組で明かす!そして、「国立高度医療センター」の優秀さを国民に示したければ、自分のがんを治せと宣戦布告したのだ!

 かくして、四方は「国立高度医療センター」に入院。さっそく大門未知子(米倉涼子)は執刀医に名乗りを上げる。だが、四方からフリーランス問題も指摘された手前、センターとしても未知子に切らせるわけにはいかない…。そこで、同センターの明暗を分けるこのオペは、天堂がロシアから招いた“甲状腺がんのスペシャリスト”に任せることに。その医師とは原守(鈴木浩介)――かつて「帝都医科大学付属第三病院」で、未知子共に働いたことのある外科医だった!

 ちょうどそのころ、「名医紹介所」の所長・神原晶(岸部一徳)も「国立高度医療センター」に姿を現す。晶も心酔する“神の声”を持つオペラ歌手・サバロッティ(ウォルター・ロバーツ)が、来日公演の開演直前に声が出なくなったため、同センターでのオペを極秘手配したのだ。甲状腺乳頭がんによって奪われた“神の声”を取り戻すべく、さっそく手術室の扉を開く未知子。一方の原も、四方のオペを開始する。ところが、やがてセンターを揺るがす事態が発生し…!?

 

【視聴率一覧】 (視聴率は関東地区)

第1話]21.3%   [第2話]20.9%   [第3話]20.8%   「第4話]23.7%

 

「ドクターX」エキストラ募集(応募締切はいろいろです)

公式HP・次回あらすじ

 


送料無料!!【DVD】ドクターX~外科医・大門未知子~2 DVD-BOX/米倉涼子


【送料無料】《n》愛をからだに吹き込んで (初回限定盤 CD+DVD) [ Superfly ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

2014年10月30日 (木)

守備妨害?阪神残念&日本シリーズ視聴率&ドクタ-X最高視聴率

日本シリーズ第5戦、「1-0」で、ソフトバンクの日本一が決まってしまいました(汗)ܤ

阪神、残念でした。ܤ

9回表、阪神の攻撃、守備妨害ܡを取られてしまって、ゲームセットになってしまいました(汗)

テレビ中継を見た限りだと、西岡選手、線の上を走っていたようにも見えたのですが・・・(^^;)ܡ

線の中を走ってしまったら守備妨害ですが、微妙でしたね(汗)

9回表、サファテにピッチャー代わって、1死満塁。

全部フォアボールのランナーで、打者・西岡のカウント3-1までいったのに、あそこで振るかな?(汗)

ピッチャー、全然、入らなくて、心臓バクバクだったと思うのですが(汗)

一塁ゴロで本塁憤死と、一塁、西岡選手が守備妨害を取られ、アウトで試合終了。ܡ

守備妨害の判定は微妙でしたが、立っているだけで押し出しになりそうだっただけに残念です(^^;)

もし、あれが押し出しなどで阪神が勝っていたら、甲子園に行ってムードも変わって、勢いで阪神が逆転して、日本一になったかもしれなかったのに・・・Ҥ褳

と妄想が膨らんでいただけに、今夜はもうため息ばかりです(^^;)

メッセンジャー投手は、今日も素晴らしかったです♪(^^)å

 

ソフトバンクさん、日本一、おめでとうございます♪餭餭

来年こそ、阪神も日本一になれるよう頑張って下さい♪(^^)

ここまで夢をどうもありがとうございました♪(^^)

 

ドクターX(3)」、その裏で、視聴率、きっと20%切るだろうと思いましたが、なんと23.7%(関東)で、最高視聴率でした♪

全然、日本一の影響はなかったようです(^^)

最高瞬間視聴率は、26.6%(9時45分)で、鈴木浩介さんが某元県議会議員の真似みたいな号泣シーンでした(笑)

私は、「ドクターX」、この日は見なくて、翌日、見ました(^^;)ƥ

 

<SMBC日本シリーズ2014「ソフトバンク×阪神」 全視聴率>

            勝者     関東  関西  北部九州

第1戦(10/18土) 阪神   11.8% 25.7% 26.7%

第2戦(10/19日) ソフトバンク 10.2% 21.0% 21.3%

第3戦(10/28火) ソフトバンク  8.3% 17.3% 24.3%

第4戦(10/29水) ソフトバンク  8.4% 18.7% 23.9%

第5戦(10/30木) ソフトバンク 10.3% 19.6% 26.7%

(第5戦・瞬間最高、関西39.3%=10時4分、北部九州43.9%=10時17分

 

関東地区、視聴率、イマイチでした(汗)

関西と九州は、盛り上がったでしょうけれど、他の地方はどうかな?

 

<スポーツナビ>日本シリーズ第5戦・試合結果

 

【参考ニュース】

阪神、日本一ならず…衝撃ラストは西岡まさかの守備妨害

ソフトB日本一 北部九州26・7% 瞬間最高43・9%

『ドクターX』第4話平均23.7%、“号泣”シーンで瞬間最高26.6%

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

【きょうは会社休みます。】第3話プチ感想と視聴率

副題「こじらせ女のお泊りデート」

新聞ラテ「初カレの家…甘いムードで大参事!」

第3話の視聴率は前回の17.0%より少し上がって、17.1%(関東)でした♪

前回、14.3%から17.0%と急騰したのに、下がらず微増とはびっくりです♪(^^)

今期はこのドラマと「ドクターX」が引っ張っていきそうな気がします(^^)

今回も丁寧に青石花笑(綾瀬はるか)の揺れる気持ちを描いていて、面白かったです♪

花笑、今回は、朝尾(玉木宏)から「重い女」にならないよう忠告を受けて、田之倉(福士蒼汰)から「重い女」と思われないよう努力。

時代劇の妄想も入ったり、その努力の仕方が面白かったです♪(笑)

一緒に映画を見に行きましたが、何を見るか困って・・・

花笑は、本当はゾンビ映画が好きらしいですが、ゾンビ映画を好きだと言うと重いと思われそうな気がしたので、田之倉に決めてと頼みました♪

ゾンビ映画で重いとは思われないだろうと思いますが、ちょっと引いてしまう人もいるかも?(^^;)

結局、彼が選んだのは花笑が先月見た映画でしたが、見たとは言わず、一緒に見ました♪

彼と一緒ならどんな映画を見ても楽しいでしょう♪(^^)

無難に済んで、彼の家に初めて行き、彼がキムチ鍋を作ってくれて、2人でおいしく食べ、いいムードに♪(^^)

ベッドの近くに倒れ込んで、キス♪

彼はデザートを準備しに行ったので、花笑はゆっくり起き上がり、周りを見回して・・・

彼のベッドの下からピンクのシュシュを見つけてしまいました(汗)

シュシュなんて男性が使うはずはないので、誰か女性がここに来たのか・・・

花笑は気になりましたが、彼に聞けず、「ごめんなさい」と謝って帰ってしまいました(汗)

普通の女性ならあそこで「これは何?」と問い詰めるところですが、それができないのが花笑らしいんですね(^^;)

結局、翌日から花笑は田之倉と距離を置き、また眼鏡をかけ、出勤しました(^^;)

 

一方、大川 瞳(仲里依紗)は、結婚はビジネスだと割り切って朝尾を狙っていましたが、朝尾から気になっている女性がいると言われてしまい・・・

ボーリングに誘いましたが、花笑と一緒ならボーリングに行くと言われ、瞳は花笑を誘いました。

花笑が気になっていると、はっきり言われながらも花笑を誘って3人で行くとは、瞳、すごいですね(^^;)

もし私が勝ったら付き合って下さいと言い、承諾して貰えましたが・・・

朝尾はプロ並みにうまく、瞳はガーターだらけでド下手で、花笑より下手でした(^^;)

よくあれで、もし自分が勝ったらと言ったものです(^^;)

瞳がボーリングの玉を交換に行っている間に、朝尾は花笑に、彼と別れたのか聞き、自分と付き合わないかと誘いました♪

花笑は帰り、朝尾と瞳が残りました。

ようやく、花笑は田之倉に、誰か付き合っている人がいないのか聞き、シュシュを見せて、これを部屋で見つけたと言いました。

田之倉もようやく急に花笑の態度が変わった謎が解けて、ほっとしました。

そんな人はいないので安心して下さいと・・・

そして、彼の部屋の鍵をくれました♪

田之倉、まだ大学生だし、持てそうですが、きっと遊び人ではないのでしょうね(^^)

よりが戻って、合鍵まで貰えて良かったです♪(^^)

 

今回、朝尾が花笑に付き合ってと言ったので、彼の気持ちもはっきりしましたね♪

彼なら別の男がいても、逆に燃えそうな感じですが(^^;)

花笑は、初めての彼氏ができて、今はハッピーでルンルンでしょうけれど・・・(ちょっと言い回しが古いですが(^^;))

相思相愛ではあるのものの、田之倉は9歳年下の21歳で、まだ大学生でバイト。

一方、花笑は30歳で、そろそろ結婚を考える年というのが、今後の問題かもしれません(^^;)

親からしたら、朝尾の方が安心かも?(^^;)

とにかく、このドラマ、生真面目すぎる花笑の一人称の語り・妄想がとても楽しいです♪

推理ドラマが多い中、最近、まれな正統派恋愛ドラマで、不倫でもなく、ゆったりとした展開で、女性向けのドラマだと思います♪

ほのぼのとしていて、明るく楽しいです♪(^^)

モテモテの年上イケメンCEOと、年下のイケメンバイトと2人の男性に好かれて、女性にとっては理想的ですね(^^)

最終的に、どちらを結婚相手に選ぶのか・・・

今の感じなら間違いなく、田之倉でしょうけれど、真剣に結婚を考えてくれるのかどうか・・・

今後、どうなるのか、朝尾の巻き返しも気になります♪

次回は、両親が田之倉に会うようです(^^;)

両親も年齢的にそろそろ娘の結婚を意識しているでしょうから、どうなるのか、心配です(汗)

朝尾もどう絡んでくるのか、次回も楽しみです♪(^^)

 

【第3話あらすじ】 (Yahooテレビより)

付き合い始めた田之倉(福士蒼汰)から下の名前で呼ばれ、週末には映画を見に行く約束もした花笑(綾瀬はるか)は幸福感に包まれる。そんな花笑の変化に気付いた朝尾(玉木宏)は「重い女」にならないよう忠告。田之倉の負担にならないよう「軽やかな女」になると決めた花笑は、映画の後に部屋で鍋をして泊まらないかという田之倉の誘いにも軽くOKの返事をする。一方、瞳(仲里依紗)は結婚はビジネスだと割り切って朝尾を狙う。

 

【視聴率一覧】 (視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ)

[第1話]14.3%   [第2話]17.0%   [第3話]17.1%

 

【原作】 藤村真理「きょうは会社休みます。」(集英社)

【脚本】 金子茂樹

【主題歌】 Fall/槇原敬之

--

【主要キャスト】

青石 花笑 - 綾瀬はるか

田之倉 悠斗 - 福士蒼汰(少年期:多賀蓮真)

朝尾 侑 - 玉木宏

青石 巌 - 浅野和之

青石 光代 - 高畑淳子

笹野 一華 - 平岩紙

大川 瞳 - 仲里依紗

大城 壮 - 田口淳之介(KAT-TUN)

加々見 龍生 - 千葉雄大

立花 貴昭 - 吹越満

 

公式HP・次回あらすじ

 


送料無料!!【漫画】きょうは会社休みます。 全巻セット (1-7巻 最新刊)【11/7頃より順次配送予定】 / 漫画全巻ドットコム


【送料無料】Fall [槇原敬之][CD] (11/19発売)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月29日 (水)

秋ドラマ視聴率一覧(4)と感想(14年10~12月期)

秋ドラマ視聴率一覧(4)(2014年10~12月期)     【10/30(木)迄】

最新版はこちらです

民放・プライムタイム

題名123456平均期待
6 月8

SAKURA~事件を聞く女~

9.9 10.0 - - - - 9.93 - B
8 月9

信長協奏曲

15.8 13.5 12.5 - - - 14.17 4 A
8 火9

すべてがFになる

11.8 10.6 - - - - 11.27 7 C
6 火10

女はそれを許さない

7.0 6.2 - - - - 6.60 - B
8 火10

素敵な選TAXI

10.7 9.7 12.6 - - - 10.97

-

B
5 水9 相棒 season13 19.8 18.4 15.5 - - - 18.46 2 A
4 水10

きょうは会社休みます。

14.3 17.0 17.1 - - - 15.97 3 A
8 水10

ファーストクラス(2)

8.8 8.3 5.8 - - - 7.73 - C
5 木8

科捜研の女(14)

14.4 12.7 12.3 - - - 13.13 5 B
5 木9

ドクターX〜外科医・

大門未知子〜(3)

21.3 20.9 20.8 23.7 - - 21.60 1 A
6 木9

MOZU2 (5回終了)

8.4 5.6 5.9 - - - 6.81 - C
6 木9

パパとママが生きる理由。

- - - - - - 11/20~ - D
8 木10

ディア・シスター

11.8 11.4 12.0 - - - 11.73 6 B
7 金8

新・刑事吉永誠一

7.6 6.4 - - - - 7.20 - B
6 金10

Nのために

11.8 9.3 - - - - 10.70 - B
5 金11

黒服物語

9.3 - - - - - 9.3 - C
4 土9

地獄先生ぬ~べ~

13.3 7.9 10.1 - - - 10.68 - B
6 日9

ごめんね青春!

10.1 7.7 6.7 - - - 8.33 - C

視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ。

平均は加重平均。順位は加重平均の高い順。

局は、4:日本テレビ、5:テレビ朝日、6:TBS、7:テレビ東京、8:フジテレビ。

枠の形を変えて、いつもの平均と順位入りにしました。

「MOZU2」は5回で終了で、11月13日(木)が最終回です。

翌週から同じ枠で、「パパとママが生きる理由。」が始まります(回数未定)

--

<10/31(金)追加>

「ドクターX」第4話23.7%↑

裏の日本シリーズ第5戦、「1-0」で、ソフトバンクの日本一が決まってしまいました(関東10.3%)

これに食われるかと思いましたが、それどころか、最高視聴率でした♪(^^)

強いですね♪

最高瞬間視聴率は、26.6%(9時45分)で、鈴木浩介さんが某元県議会議員の真似みたいに号泣したシーンでした(笑)

「MOZU2」第3話5.9%↑

「ディア・シスター」第3話12.0%↑

これも最高視聴率でした♪

 

<10/30(木)追加>

「相棒13」第3話15.5%↓

3%近くも急落で、びっくりです(汗)

裏の日本シリーズ第4戦「ソフトバンク×阪神」8.4%と低視聴率でしたが、接戦で、これに食われてしまったのでしょうか?

ちなみに、私は両方見ました(^^;)

カイトの存在価値がイマイチでしたが、話はよくできていたと思います♪

犯人、弁護士で、いかにも相棒らしい犯人でした(^^)

「きょうは会社休みます。」第3話17.1%

急上昇した前回17.0%より更に少し上がって、好調です♪(^^)

今回も面白かったです♪(^^)

今期、このドラマと「ドクターX」が引っ張っていきそうです♪

その裏の「ファーストクラス(2)」第3話5.8%↓

続落で、3%も急落し、厳しい視聴率になってしまいました(汗)

深夜からゴールデンに移ったのに、裏が面白くてふるわず、まるで「信長のシェフ」のようです(^^;)

--

<10/29(水)>

「すべてがFになる」第2話10.6%↓

裏の日本シリーズ第3戦8.3%と低視聴率でしたが、少しは影響したでしょうか?

初回に続き、今回も引き伸ばし感一杯でした(汗)

期待度BからCに下げました(^^;)

これは原則として2話完結だそうですが、これから毎回引き延ばしての2話にならないよう期待します♪

「女はそれを許さない」第2話6.2%↓

結構いい話でしたが、ちょっとベタで、オーソドックスでした(^^;)

「素敵な選TAXI」第3話12.6%で、最高視聴率でした♪

今回は、木村文乃さんがゲストで、不倫相手と結婚したいと思って何度もやり直す話。

2度やり直しても結婚できず、別れる事になってしまいましたが、これがいい結末なのでしょう(^^)

竹野内豊さんのキャラが、段々好きになってきました♪(^^)

尚、東海テレビエリアでは放送が中断されてしまったので、11/1(土)12:30~13:24再放送するそうです(公式HPより)

 

---視聴率一覧(3)より---

<10/28(火)>

「新・刑事吉永誠一」第2話6.4%↓

「SAKURA~事件を聞く女~」第2話10.0%↑

こちらは、初回より少し上がって良かったです♪

今のところ、第2話が初回より上がったのは、「きょうは会社休みます。」とこれだけです♪

「信長協奏曲」第3話12.5%↓

残念ながら続落してしまいました(汗)

ちょっと話が地味だったかな?(^^;)

--  

<10/27(月)>

ようやく始まった最後の連ドラ「黒服物語」初回9.3%でした。

録画し忘れてしまって、見てません(汗)

これでプライムタイムの民放の連ドラ、全部、揃いました。

「Nのために」第2話9.3%↓

「ごめんね青春!」第3話6.7%↓ 続落です(汗)

相変わらず、錦戸亮さんは過去の火事、自分のせいなのに隠しています(汗)

それで少し悩んだからと言って、優しいなんて、観音様、自分の息子に甘すぎです(汗)

これを逃げているままなので、期待度Cに下げました。

「地獄先生ぬ~べ~」第3話10.1%↑

裏に、日本シリーズ第1戦(11.8%)があったのに、10%台に戻って良かったです♪

妖怪の手が、クラスの皆にばれてしまいました(汗)

最初、引かれてしまいましたが、最後は皆、受け入れてくれて良かったです♪(^^)

日本シリーズ第2戦は接戦でしたが、10.2%でした。

 

 

秋ドラマ視聴率一覧(3)と初期総評(14年10~12月期)

秋ドラマ視聴率一覧(2)と感想

秋ドラマ視聴率一覧(1)と感想

秋ドラマ紹介一覧表

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

【すべてがFになる】第2話プチ感想と視聴率

副題「冷たい密室と博士たち(後編)」

新聞ラテ「暴かれる密室の謎と哀しき殺人者の苦悩」

第2話の視聴率は、初回の11.8%より下がって、10.6%(関東)でした。

裏の日本シリーズ第3戦(8.3%)に、少し食われてしまったかもしれません。

ただ、今回も引き伸ばし感が強く、この程度のボリュームの話なら、初回拡大スペシャル内で収めた方が良かったと思います(^^;)

「命題は証明された」

これが犀川先生(綾野剛)の決め台詞かな?

犀川先生の考えるシーン、分身が沢山出てきましたが、地味でイマイチのような・・・(^^;)

「ガリレオ」の数式を書く方が好きです♪(^^;)

 

このドラマは原則として2話完結の形で放送。今回は初回の続きで解決編でした。

極地環境研究センターの氷点下20度の実験室に閉じ込められてしまった萌絵(武井咲)は、犀川先生(綾野剛)にメールを出して救出され、無事でした。

その数時間後、同じセンター内で木熊教授(平田満)が首を絞められて死亡。

助教の市ノ瀬先生(市川由衣)が、遺体を発見しました。

でも、結局、犯人は市ノ瀬と木熊教授でした(^^;)

2人は親子だったとの事。

前回の2人をそれぞれ一人ずつ殺し、木熊教授は首つり自殺で、それを他殺に見せかけるよう遺書があり、その通り、市ノ瀬が他殺に偽装したのでした。

2年前に死んだ増田も本当は他殺かと思いましたが、そうではなかったようです(^^;)

2年前、市ノ瀬と増田は恋人同士でしたが、丹羽が市ノ瀬を襲い、それを珠子が増田に知らせてしまいました(汗)

それがショックで増田は姿を消してしまい、市ノ瀬は2人を恨みました。

それにしても増田、それで自殺するかな??

珠子、レイプするような人とよく結婚しますね(汗)

それとも2年前のレイプは、珠子が丹羽に頼んだのかな?(^^;)

その時は、自分が増田を好きで。

でないと、レイプ犯と結婚する心境、理解できないです(^^;)

丹羽と珠子が今回、結婚すると言ったので、市ノ瀬は2年前の憎しみが更に巨大化して我慢できなくなってしまい、父親だった木熊教授が殺害に協力してしまいました(汗)

これ、ミイラ遺体発見後の方が心境的に切実感が増しましたが、その前に殺したんですよね(汗)

2人の殺害が西之園 萌絵(武井咲)にばれそうになったので、木熊教授は市ノ瀬が出張中に萌絵を殺そうとしました。

そして、自分も殺されたように偽装し、自分の命をかけて、市ノ瀬が疑われないようにしたのでした。

 

今回は木熊教授の死だけで、後は喜多准教授(小澤征悦)が犯人だとミスリード(^^;)

これはないなと思ったし、新たな事件の展開は殆どなく、犯人と密室の種あかしだけでした。

密室殺人、結局、丹羽を木熊教授が殺して、彼のふりをして防寒服を着て出てきました。

その後、裏に回って着替えて自分として現れました。

同じく、市ノ瀬が珠子を殺して、珠子の振りをして防寒服で出てきて鍵をかけ、その後、着替えて自分として来ました。

なぜ彼らが中で防寒服を脱いだかと言うと、スーツとドレスに着替えて現れて結婚を発表するというサプライズを企画していると騙したから。

出口を残しておいたつもりだったのに、予想外にシャッターが壊れていて、密室になってしまいました(汗)

解決編だけだと、「なるほど。そうですか」で終わってしまう感じです(^^;)

新たな展開がもう少しないと、同じ回に解決した方が気分が盛り上がっていていいです。

前回、冒頭にあった天才プログラマーの真賀田四季(早見あかり)との面会、今回も最後に出てくるかと思いましたが、出てきませんでした。

私は、この人が裏で主導してたのではと思ったのですが・・・(汗)

関係ないなら最初から出さないで、今回の事件を1話で終わらせた方が良かったと思います(^^;)

次回は「封印再度(前編)」

次回も続くで、解決は第4話です(^^;)

引き延ばしではなく、実のある2話構成である事を期待します。

 

【第2話あらすじ】 (Yahooテレビより)

極地環境研究センターに潜入した萌絵(武井咲)は、遺体で見つかった増田のパソコンを調べ、「shika」というファイルを見つける。だが、何者かに低温実験室に閉じ込められてしまう。間一髪、駆け付けた犀川(綾野剛)に救出されるが、萌絵がデータをコピーしたUSBは持ち去られ、増田のパソコンも壊されていた。翌朝、出張から戻った助教の市ノ瀬(市川由衣)が、センター内で木熊教授(平田満)の遺体を見つける。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ)

第1話]11.8%   [第2話]10.6%

 

【原作】 森博嗣「すべてがFになる」他 (第1~2話「冷たい密室と博士たち」)

【脚本】 黒岩勉  小山正太

【音楽】 川井憲次

【主題歌】 ゲスの極み乙女。「デジタルモグラ」

 

【主要キャスト】

<神南大学工学部 建築学科>
西之園 萌絵(3年生) - 武井咲
犀川 創平(准教授) - 綾野剛
国枝 桃子(助教) - 水沢エレナ
浜中 深志(修士課程2年生) - 岡山天音
<神南大学工学部 土木工学科>
喜多 北斗(准教授) - 小澤征悦
<真賀田研究所>
真賀田 四季 - 早見あかり
<神奈川県警察>
鵜飼 大介(捜査一課) - 戸次重幸
片桐 誠人(捜査一課) - 坂本真
西之園 捷輔(県警本部長・萌絵の叔父) - 吉田鋼太郎

<<第1~2話ゲスト>>

<神南大学工学部 土木工学科 木熊ゼミ>

市ノ瀬 里佳(助教) - 市川由衣
木熊 京介(教授) - 平田満
八川 善太郎(極地環境研究センター技官) - 佐伯新
丹羽 健二郎(博士課程2年生・ゼミ幹事) - 菊田大輔
服部 珠子(修士課程2年生) - 吉谷彩子
荒井 正直(博士課程1年生) - 戸塚純貴
船見 真智子(修士課程1年生) - 松山愛里

向井 浩二(極地環境研究センター警備員) - 針原滋

増田 潤(ゼミ元幹事) - 久野雅弘

 

公式HP・主題歌CDプレゼント(締切:11月3日(月)23時59分迄)

公式HP・次回あらすじ

 


冷たい密室と博士たち Doctors in Isolated Room-【電子書籍】


【送料無料】魅力がすごいよ (初回限定魅力的なプライス盤) [ゲスの極み乙女。]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月28日 (火)

【信長協奏曲】第3話感想と視聴率「桶狭間の奇跡!!」

副題「桶狭間の奇跡!!」

新聞ラテ「戦国の空に花火!? サブロー版桶狭間戦記!」

第3話の視聴率は、前回の13.5%より下がって、12.5%(関東)でした。

続落してしまって、残念です(汗)

ちょっと話が地味だったかな?(^^;)

でも「もう逃げない。天下を取る」と、サブローの覚悟が変わる大事な回だったと思います♪

今回は、桶狭間の戦い

それにしても、合図の花火、あまりにも本格的な花火で、あんな物、普通の高校生が持っていたとは思えないですが(^^;)

サブロー(小栗旬)、今川が大軍で攻めてきたと聞いて、とても勝ち目がないと思い、死ぬのが嫌で逃げてしまいました(汗)

ここまでは、今までのサブローでした(苦笑)

が、途中で道を間違えて今川領内に行ってしまい、村娘のお春(前田敦子)と会って、村人の暮らしを知り、天下を取る覚悟ができたようです♪

 

池田恒興(向井理)は、逃げた信長が村人達に殺されそうになっていると聞き、助けに行こうと、皆に協力を求めました。

でも、伝次郎(山田孝之)が画策して信長の逃亡を皆に伝えてあったので、誰も一緒に助けに行ってくれようとしませんでした(汗)

この時、帰蝶(柴咲コウ)が来て、皆にスピーチしてくれて、皆の心が変わりました♪

帰蝶「あいつは、まっことどうしようもない大うつけじゃ。腰抜けじゃ。大馬鹿者じゃ・・・

 しかし、それでも・・・やる時はやる男じゃ・・・おぬし達、見てきたであろう。

 いくら弱音を吐いても、最後の最後は立ち上がってきたあやつの姿を。

 今、この尾張を守るために我らにできる事は、あやつを信じる事だけじゃ。

 さすれば、やつは必ず、期待に応える。

 それが織田信長という男じゃ!」

恒興「皆の者、準備せい!」

一同「おう!」

 

帰蝶のスピーチが皆の心を動かして良かったです♪

何気に、信長に好感を持ってくれているようです♪(^^)

期待通り、圧倒的に不利だった今川の大軍を破る事ができました♪

 

日本史の教科書には、

「1560年、今川義元を尾張の桶狭間の戦いで破った」と書いてあっただけ。

それを読んで、サブロー、がっかり(^^;)

「どう倒したか書いてねえじゃん。ざっくりしすぎだろう。 桶狭間って、どこだよ」

恒興は「あちらです。あの山の向こう」と指差す。

その山へ登ったら、谷間で今川の大軍が休んでいるのが見えました(汗)

敵が何人いようと、要は、大将の首を取れば勝ちという事。

問題は、今川義元がどこにいるかという事。

それにしても今川義元、いくら信長が逃げたと間者から聞いていたとしても、あまりに油断しすぎでは(汗)

村人達が踊りを披露したいと来たのを断らず、お囃子に合わせて踊りを披露したのを喜んで見てくれました。

普通、花火を上げなくても、ここだけ松明の火、多かったし、お囃子も演奏していて、ここが本陣だと気づきそうなものです(^^;)

その上、合図に本格的な花火を村娘のお春(前田敦子)が上げましたが、義元は怒るどころか「雅じゃ」と喜んでくれました(汗)

その花火を目印に、サブロー達は義元目がけて、本陣に突入しました。

そして、義元の首を取る事に成功♪

村人達の協力があって、少人数で勝てました♪

サブローは歴史に疎いので、どう勝つのか知りませんでしたが、それでもなんとか史実通り、少数で大軍の今川義元に勝てて良かったです♪

このドラマでは秀吉が人たらしではなく、信長が人たらしですね(^^)

将来の秀吉、木下藤吉郎と名乗った伝次郎、今川義元の間者でしたが、死んでしまったので、これからどうするでしょう?

普通に信長の家臣になるのかな?

予告編だと、次回は一夜城を彼が提案しそうでした。

次回は徳川家康(濱田岳)も登場しそう♪

 

前後しますが、今回、良かった台詞は、恒興にサブローが言った台詞。

サブロー「つねちゃん、ごめんね。逃げちゃって。

 それに、また助けて貰っちゃって」

恒興「お守りすると約束しましたから」

サブロー「俺さ、戦って人を傷つけるだけだと思ってた。

 でも、戦う事で助けられる人達が沢山いるんだね。

 だから俺、戦うよ」

恒興「ご覚悟を決められたんですね?」

サブロー「そんな大それた事じゃないけどさ。

 ただ・・・もし俺にできるなら、苦しんでる村やお春ちゃんみたいな人達を助けたい。

 そう思っただけ。だからもう・・・逃げないよ」

恒興「不肖、池田恒興、お供致します」

サブロー、笑い、「つねちゃん・・・ほんといい奴だな」

2人の会話を盗み聞きしていたお春が村長(前田吟)の所に行き、村人達が信長に協力してくれる事になりました。

村長「そなたに、この村の未来を託す事にした。協力しますぞ。信長様」

彼らの協力で、義元の居場所が分かり、討ち取る事ができました♪

サブローはお春に言いました。

サブロー「お春ちゃん、俺、造るよ。楽しい事、そこら中に転がってる国。

 500年かかっちゃうかもしれないけどね。楽しみにしててよ、夢物語」とピースする。

お春「はい」と、ピースし返す。

とりあえず、この村も織田領になったのだから、これから少し暮らしやすくなるでしょう♪

 

サブローが今川を破って帰って来て、帰蝶もほっとしました♪

「全く心配させおって」

サブローは逃げた事を帰蝶に謝りました。

そして言いました。

「俺、天下取るよ。天下取って、この国変える」

帰蝶は、また憎まれ口を叩きながらも嬉しそうでした♪(^^)

この帰蝶のキャラ、「信長のシェフ」や「軍師官兵衛」より余程いきいきしていて、根はいい人で好きです♪(^^)

サブロー、本物の信長と入れ替わりたいとか、平成に戻りたいとかは一切考えず、前向きですね♪

命がかかった場面も結構ありますが、何度も切り抜け、この時代が結構、性に合っているのでしょうか?(^^)

少なくとも彼は、信長が天下を取ったと思っているので、自分にもできると思っているのかも?(^^;)

次回は、本当に天下を取った徳川家康=松平元康の登場です♪

大河では、濱田 岳さん、栗山善助役ですが、こちらは少し偉くなって登場ですね(^^)

信長の妹の市(水原希子)も登場♪

竹中半兵衛(藤木直人)も登場です♪

戦国時代の有名人がいろいろ登場するようで、楽しみです♪(^^)

 

【視聴率推移とレビューリンク】(視聴率は関東地区)

第1話]15.8%   [第2話]13.5%   [第3話]12.5%

 

【第3話あらすじ】 (Yahooテレビより)

今川家の大軍が数日中に尾張に攻め込んでくることが判明した。対する織田家は兵力が足らず、家臣たちは真っ向勝負派と籠城派に分かれて大論争。今川家の間者である藤吉郎(山田孝之)が動向を探る中、怖くなったサブロー(小栗旬)は城から逃げ出す。事態を知った恒興(向井理)が犬千代(藤ヶ谷太輔)らを捜索に差し向ける中、サブローは今川領の村に迷い込み、お春(前田敦子)ら村人たちが戦に苦しめられていることを知る。

 

【原作】 「信長協奏曲」石井あゆみ(小学館「ゲッサン」)  

【脚本】 西田征史、岡田道尚、宇山佳祐 (第1,2話:西田征史、第3話:岡田道尚)

【主題歌】 「足音 ~Be Strong」 Mr.Children

--

公式HP・次回あらすじ

公式HP・人物相関図

 


【送料無料】信長協奏曲(1) [ 石井あゆみ ]


Mr.Children/足音~Be Strong

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月26日 (日)

【軍師官兵衛】第43回プチ感想と視聴率「如水誕生」

副題「如水(じょすい)誕生」

新聞ラテ「如水誕生~生死賭け潔白を示す大勝負!」

第43回の関東の視聴率は、前回の15.6%より少し下がって、15.3%でした。

関西の視聴率は、前回の17.9%より下がって、15.7%でした。

裏の日本シリーズ第2戦、関東10.2%、関西21.0%でしたので、関西、その割に健闘したではないでしょうか?

大河のレビュー、久しぶりです(^^;)

官兵衛、なんとか切腹を免れて良かったです♪

官兵衛は、三成の罠にかかって、秀吉の許可なく朝鮮から日本に戻ってきたと言われ、生死をかけた絶対絶命のピンチに。

三成、徹底的にやる事、汚いですね(汗)

でも、今までも汚かったので、もう少し疑っても良かったのではないかと思いますが(^^;)

史実では、本当に三成の罠で勝手に帰ってきた事にされたのかな??

とにかく、生死をかけたこのピンチで、官兵衛は剃髪し如水円清(じょすいえんせい)と名乗って秀吉の許しを請いました。

キリシタンだったのはやめて、改宗したという事でしょうか?(^^;)

元々、秀吉はキリシタンを嫌っていたので、そういう意味でもこの剃髪は良かったかもしれませんね(^^)

同時に、光はおねに頼み、おねは淀に頼んで、助命嘆願書を書いて貰いました。

淀は、新たな世継ぎ・拾(後の秀頼)を産んだばかりだったので、拾の誕生祝いを血で汚したくないとの事で・・・

他の人からも助命嘆願書、沢山、来たそうですが、やはり淀のが効果絶大だったようです(^^)

これはおねが書かせたのだろうと秀吉は分かっていましたが、それでも切腹しないで済みました(^^)

官兵衛は、これを機会に、隠居すると言いました。

それで三成も少し安心した事でしょう(^^;)

朝鮮出兵もやめるとの事。ようやく無駄な戦いが終わって良かったですね(^^)

光達は、城に戻ってきた官兵衛の頭を見て笑いましたが、死なずに済んだので喜びました♪

次男の熊之助が官兵衛の頭を珍しそうに撫でて、可愛かったです♪(^^)

長政達も日本へ帰って来ました♪

三成たち、軍目付が朝鮮での皆の活躍をちゃんと太閤殿下に報告しないので、活躍した人が全然報われていないと、長政は一層、三成に不満を募らせました。

 

黒田家は危機を免れて安堵しましたが、秀吉から関白の座を譲られた甥の秀次が今度は危機に(汗)

秀吉は、実子を得たことで、関白の座を秀次に譲ったことを後悔し始め、彼が自分の死後、拾の敵になるのではと心配しました。

疑われた秀次は困って、官兵衛に相談。

官兵衛からの助言を得て、秀次は2歳の娘を拾の嫁にしてほしいと秀吉に頼みました。

生まれたばかりの子と2歳の娘なので、秀吉は驚きましたが、了承。

これでひとまず、安心したようです(^^)

秀次はようやく疑いが晴れて、官兵衛に感謝しました♪

ところが・・・

淀が秀吉の死後の拾の事を心配して、それだけでは不十分だと思ったようです(汗)

新たに、秀次は謀反の疑いを掛けられてしまいました(汗)

元々は、長男・鶴松の死後、秀吉が秀次を跡継ぎにと考えて、彼に権力を移譲しようとしていたのに、今はもう、邪魔者でしかありません(汗)

そのつもりはなくても、三成の手にかかったら、どうにでもでっちあげられてしまうでしょう(汗)

次回は、「落ちゆく巨星」です。

まるで秀吉が死にそうな副題ですが、官兵衛が如水となったのは1593年(文禄2年)で、秀吉の死は1598年(慶長3年)で、5年後です。

その前にもう一度、朝鮮出兵があります(汗)

ドラマは、あと2ヶ月あるので、秀吉の死は、まだまだでしょうね??(^^;)

最近、おかしくなった秀吉と、せこい三成が官兵衛を苛める事が続いていて、辛いです(汗)

第40回は視聴率が良かったですが、それは初回と繋がった回です。

早く関ヶ原の戦いが見たいです(^^)

 

【第43回あらすじ】  (Yahooテレビより)

三成(田中圭)のわなにはまり秀吉(竹中直人)の逆鱗(げきりん)に触れた官兵衛(岡田准一)は、髪をそり如水円清と名乗って秀吉の許しを乞う。おね(黒木瞳)や諸将からの助命嘆願や、淀(二階堂ふみ)が新たな世継ぎ・拾(後の秀頼)を産んだこともあり、官兵衛は何とか切腹を免れる。だが秀吉は、実子を得たことで、関白の座をおいの秀次(中尾明慶)に譲ったことを後悔し始め、次第にあつれきが生じる。危機感を募らせた秀次は、官兵衛に助けを求める。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

[第1回]18.9%(関西23.0%)   [第2回]16.9%(関西17.8%)

[第3回]18.0%(関西18.3%)   [第4回]16.5%(関西19.8%)

[第5回]16.0%(関西21.8%)   [第6回]15.0%(関西15.8%)

[第7回]15.2%(関西19.3%)   [第8回]16.1%(関西16.8%)

[第9回]15.4%(関西19.0%)   [第10回]15.7%(関西18.9%)

[第11回]15.8%(関西15.7%)   [第12回]15.8%(関西17.9%)

[第13回]12.9%(関西15.1%)   [第14回]14.9%(関西15.8%)

[第15回]14.9%(関西18.3%)   [第16回]16.2%(関西17.9%)

[第17回]15.6%(関西17.7%)   [第18回]12.3%(関西14.9%)

[第19回]13.7%(関西16.3%)   [第20回]15.0%(関西17.3%)

[第21回]14.8%(関西19.1%)  [第22回]16.6%(関西18.1%)

第23回]16.0%(関西18.7%)  [第24回]17.5%(関西19.3%)

第25回]16.4%(関西16.4%)  [第26回]14.9%(関西17.6%)

第27回]16.7%(関西20.3%)  [第28回]17.5%(関西22.1%)

第29回]19.4%(関西20.5%)  [第30回]15.6%(関西17.7%)

第31回]18.2%(関西20.7%)  [第32回]16.1%(関西19.2%)

[第33回]16.7%(関西16.9%)  [第34回]13.0%(関西17.4%)

第35回]14.3%(関西14.0%)  [第36回]15.1%(関西17.4%)

第37回]14.6%(関西16.1%)  [第38回]15.0%(関西17.7%)

第39回]14.6%(関西15.1%)  [第40回]17.6%(関西18.9%)

[第41回]14.1%(関西16.6%)  [第42回]15.6%(関西17.9%)

[第43回]15.3%(関西15.7%)

 

8/25(月)~8/31(日)の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

↑第35回の視聴率、14.5%と書いてある視聴率サイトが多いですが、ビデオリサーチ社の上記の一覧が14.3%ですので、ここでは14.3%としました。

先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

 

公式HP・次回あらすじ

 

 


【送料無料】軍師官兵衛 完全版 第壱集【Blu-ray】 [ 岡田准一 ] 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月25日 (土)

【マッサン】第4週感想&第3週最高視聴率&北海道編ロケ開始

ネタバレでもお伝えした通り、11月1日(土)・2日(日)、NHK大阪放送局にて「マッサン満載!BKワンダーランド」を開催!入場無料。詳細はこちらです。

特設ステージで、玉山鉄二さんとシャーロット・ケイト・フォックスさんのトークショーなどもあります。(当日整理券配付)(特設ステージ詳細はこちらです)

第3週「住めば都」の週間最高視聴率は、関東22.3%(10/16木)、関西26.2%(10/13月)、北海道24.7%(10/16木)で、どの地方も最高視聴率でした♪(関東は最高タイ記録)。

関西の26.2%は台風の日だったので、特別ですが、その他は別の日で、よく健闘しました♪

特に、北海道の伸びがすごいです♪

「マッサン」は、年明けから舞台が北海道・余市町に移ります。10月20日(月)から北海道・余市でのロケが始まり、10月23日(木)に取材会を行ったそうです。その模様はこちらです。

北海道編では、新たに、風間杜夫さん(第14週80回・1月6日(火)放送から)、小池栄子さん(1月7日(水)放送から)、堀井新太さん(1月7日(水)放送から)、優希美青さん(第19週より)、螢 雪次朗さんなどがキャストに加わります。新キャスト紹介はこちらです。
北海道が朝ドラの舞台になるのは珍しいので、盛り上がっているようです(^^)
--
前置きが長くなってしまいましたが、今週の話はワインが爆発して、鴨居商店の太陽ワインもとばっちりを受けて返品されてしまい、それが主力商品だった住吉酒造も経営が苦しくなってしまいました(汗)
マッサンは、鴨居社長から頼まれて、太陽ワインは大丈夫だと証明するため、会社に泊まりこんで実験を重ね、証明できましたが・・・
鴨居社長と一緒に、店を回って大丈夫だと説明しても、どこも信じてくれず、商品を仕入れてくれませんでした(汗)
今の時代だと、テレビで記者会見を開くかCMで、直接、消費者に太陽ワインは大丈夫だと訴えますが、この時代、そういうわけにいかないですね。
新聞に実験結果を載せて貰ったら良かったのでは?
とにかく、消費者に訴えないと、問屋さんも買ってはくれないでしょう(汗)
それにしても、マッサン以外に他に技術者、いないのでしょうか?(汗)
太陽ワインを作った技術者に実験させれば良かったのに(^^;)
--
とにかく、仕事で会社に泊まり込むというのは、エリーには理解できず、キャサリンさん達も浮気に違いないと余計な事を言うので、エリーは心配になり・・・(^^;)
会社にお弁当を持って行きましたが、そういう時に限って、優子さんがマッサンに夕食を作ってくれてあって、仲良く笑顔で話をしていて、エリ-は焼きもちを焼きました(^^;)
でも、優子さんが気づいて、エリーの誤解を解いて、マッサンは浮気の心配はない。大丈夫だと笑いました。
そして、夕食を一緒に食べるよう、エリーを誘ってくれて、彼女の両親と一緒に夕食を食べました。
それで、優子がお見合いする事を知りました。
優子は英文のタイピストになりたいようですが、一人娘なので、会社のために銀行員とお見合いするようです(汗)
気の毒ですが、この時代はよくあった事でしょう(汗)
エリーは、優子は結婚したくない筈だからお見合いを潰そうとマッサンに言いましたが、マッサンはワインの実験の事で頭が一杯で、心あらず・・・
それに、そういう事に自分達が首を突っ込むわけにはいかないと・・・
ワインの実験が成功し、一層、マッサンの実力を評価した鴨居社長はマッサンにうちに来ないかと引き抜きをかけました。
今の倍の給料をくれるそうです。
マッサン、少し迷いましたが、エリーには相談しませんでした。
住吉酒造の社長には留学させて貰ったり、恩義があるのでと断りました。
鴨居社長もそう言われるだろうと思っていたとの事で、念押ししたりはしませんでした。
ただ、エリーさんをモデルに使わせてほしいと・・・
その前、若い女性の裸をワインの宣伝に使ったので、一肌脱いで欲しいと言ったのを誤解して、断りました(^^;)
まさか、エリーに裸になれとは言わないと思いますが・・・(^^;)
でも、今までも何度も鴨居社長に嫉妬してますから、今度も誤解して嫉妬しても予想通りでした(^^;)
ワインやウィスキーは外人女性が飲むとサマになると思うので、エリーを宣伝のモデルに使うのはいい考えだと思います(^^)
エリーは引き抜きの件、自分に相談しなかった事を怒りました。
優子さんは大事な友達だし、住吉酒造に恩義はありますが、やはりマッサンの大事な事は一緒に考えたいですね♪
当時の日本ではそういう夫婦は少なかったかもしれませんが(^^;)
とにかく、鴨居商店は今のサントリーなので、いずれ移るでしょう(^^;)
-
来週は、サブタイトル「内助の功」です。 「内助の功」も日本らしいですね(^^;)

エリー、毎週、歌っていますが、来週も何か歌うでしょうか?

優子さんは、銀行員と結婚するのかな?

結婚してもしなくても、マッサンが住吉酒造をやめてもやめなくても、折角、エリーにできた最初の友達なので、このまま、ずっと友達でいてほしいものです♪(^^)

 

【各地の視聴率】 (週間最高視聴率)

                関東       関西      北海道

初回視聴率           21.8%      19.8%    21.3%

第1週「鬼の目に涙」     22.3%(10/2木) 21.6%(10/1水) 21.3%(9/29月)

第2週「災い転じて福となす」21.7%(10/7火) 20.4%(10/8水) 23.7%(10/10金)

第3週「住めば都」      22.3%(10/16木) 26.2%(10/13月)24.7%(10/16木)

第4週「破れ鍋に綴じ蓋」

(10/6月:台風18号のため放送中止)

(10/7火に2話続けて放送。第2週の21.7%は第13回(月曜の分)、8:15~の第14回は20.7%)

(10/13月も台風19号が日本列島を縦断。でもドラマは通常通り放送)

 (くらのすけさん、三連星さん、関西と北海道の視聴率情報、感謝♪)

 

「マッサン×BKワンダーランド」詳細(NHK大阪、11月1~2日、入場無料)

BKワンダーランド・特設ステージ詳細(トークショーやライブなど開催予定)

 

「マッサン」北海道ロケ取材会

公式HP・シャーロットのAtoZ(2)(青春編)

 

関西の先週の視聴率一覧 (くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧 (ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧 (ドラマ楽園)

 

「花子とアン」総集編・スピンオフ放送日程(14.10.3)←総集編・日程変わりました

 

【ネタバレ】(日別あらすじ・まとめ)

第1週(9/29~10/4)「鬼の目に涙」

第2週(10/6~10/11)「災い転じて福となす」

第3週(10/13~10/18)「住めば都」

第4週(10/20~10/25)「破れ鍋に綴じ蓋」

第5週(10/27~11/1)「内助の功」

 

【レビュー】

第1回(9/29)「鬼の目・ピン子さん」&主題歌・人物表

第2回(9/30)「馴れ初め♪」&初回視聴率好発進

第3回(10/1)「覚悟」&第2回視聴率

第4回(10/2)「法事の奇跡」

第5回(10/3)「オメカケ&相撲」

第6回(10/4)「蛍の光は再会を祝う歌」

第7回(10/5)「大阪編スタート」&台風で放送延期

第8回(10/6)「婚約者?」&第1週平均視聴率&皆既月食

第10回(10/9)「優子の怒り」&第1週全視聴率

第103(10/13)「新居生活開始」&第2週まで感想

第3週(10/13~10/18)「住めば都」&台風で関西最高視聴率

 


【送料無料】マッサン(part1)NHKドラマ・ガイド [NHK出版]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

ネタバレ【マッサン】第5週日別粗筋(10/27~11/1)

11月1日(土)・2日(日)、NHK大阪放送局にて「マッサン満載!BKワンダーランド」を開催!
入場無料。詳細はこちらです。
特設ステージで、プレミアムトークショーもあります。
1日(土)は、玉山鉄二さんとシャーロット・ケイト・フォックスさん、
2日(日)は、西川きよしさんとシャーロット・ケイト・フォックスさんが出演♪
1日(土)には、「ボーダーライン」の小池徹平さんのトークショーや、「なみはな」ライブ公開収録(ゲスト:ベイビーレイズ)もあります。ベイビーレイズ、「あまちゃん」で有名になりました♪
(これらは、全て、当日整理券配付)(特設ステージ詳細はこちらです)
--
「マッサン」は、年明けから舞台が北海道・余市町に移ります。
10月20日(月)から北海道・余市でのロケが始まり、10月23日(木)に取材会を行ったそうです。その模様はこちらです。
北海道編では、新たに、風間杜夫さん(第14週80回・1月6日(火)放送から)、小池栄子さん(1月7日(水)放送から)、堀井新太さん(1月7日(水)放送から)、優希美青さん(第19週より)、螢 雪次朗さんなどがキャストに加わります。新キャスト紹介はこちらです。
--
これは、「マッサン」第5週内助の功の日別のあらすじです。

 

<日別あらすじ 第5週(第25~30回)(10/27月~11/1土)> (Yahooテレビより)

第25回[10/27(月)]

鴨居(堤真一)にマッサン(玉山鉄二)を雇って欲しいと懇願するエリー(シャーロット)。しかし、鴨居は受け入れず、エリーにしかできない「内助の功」でマッサンを支えるべきだと告げ、エリーは思い悩む。一方、マッサンは住吉酒造に残ることを大作(西川きよし)に告げ、必ず一緒に夢を叶えようと強く誓い合うのだった。そんな中、住吉酒造の大株主である大作の義父・長五郎(中村嘉葎雄)が訪ねてくる。

第26回[10/28(火)]

大作(西川きよし)のじか談判に心打たれた鴨居(堤真一)は、これまで通り太陽ワインの生産を住吉酒造に任せることを決める。活気が戻る住吉酒造であったが、専務の矢口(白井晃)だけはより反発を強めていく。マッサン(玉山鉄二)と大作は、株主や銀行にウイスキー事業を承認してもらうため奔走。しかし、誰もが大株主の長五郎(中村嘉葎雄)次第だと取り合わず、努力しても理解されないとマッサンはいらだつ。

第27回[10/29(水)]

長五郎(中村嘉葎雄)に頭を下げ、ウイスキー事業承認のための株主会議が開かれることになり喜ぶマッサン(玉山鉄二)とエリー(シャーロット)。しかし、本場のウイスキーを飲んでもらえば承認してもらえると楽観的なマッサンに対し、「煙臭い」「薬臭い」とうわさされるウイスキーの味が日本人に受け入れられるのか、エリーは不安を募らせるのだった。そんななか、エリーは優子(相武紗季)の言葉をヒントにあることを思いつく。

第28回[10/30(木)]

株主たちに本場のウイスキー原酒を飲んでもらうも、「煙臭くてまずい」と不快感を示し、絶体絶命のマッサン(玉山鉄二)のもとに、突然あらわれたエリー(シャーロット)。優子(相武紗季)らと考えたウイスキーに合う洋食、さらには和食を次々と振る舞い、おいしいとウイスキーへの評価が変わっていく株主たち。そんななか、マッサンや大作(西川きよし)はウイスキーづくりにかける熱い思いを株主たちに訴える。

第29回[10/31(金)]

大成功に終わった株主会議であったが、ウイスキー事業は否決されてしまう。事業に夢を感じた長五郎(中村嘉葎雄)だったが、藤岡(国広富之)が経営再建が先だと賛成派の株主を説得したのだった。さらに、ウイスキー事業を続けるなら優子(相武紗季)の縁談は白紙にすると告げられる。会社と優子のために夢を諦めてほしいと懇願する長五郎。それはできないと拒否するマッサン(玉山鉄二)は、住吉酒造を辞めるよう宣告される。

第30回[11/1(土)]

大作(西川きよし)に退職届を提出するマッサン(玉山鉄二)。大作は守りきれなかったことを詫び、それでも夢だけは絶対に忘れるなと断腸の思いでマッサンを送り出す。生まれてきた時代を恨めという矢口(白井晃)に必ずウイスキーづくりをかなえると宣言し、マッサンはウイスキー研究所の看板を外し住吉酒造を去るのだった。そんなマッサンを一生支えていくと覚悟を決めたエリー(シャーロット)は笑顔で出迎える。

 

「マッサン×BKワンダーランド」詳細(NHK大阪、11月1~2日、入場無料)

BKワンダーランド・特設ステージ詳細(トークショーやライブなど開催予定)

 

「マッサン」北海道ロケ取材会

公式HP・シャーロットのAtoZ(2)(青春編)

 

関西の先週の視聴率一覧 (くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧 (ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧 (ドラマ楽園)

 

「花子とアン」総集編・スピンオフ放送日程(14.10.3)

 

【ネタバレ】(日別あらすじ・まとめ)(Yahooテレビより)

第1週(9/29~10/4)「鬼の目に涙」

第2週(10/6~10/11)「災い転じて福となす」

第3週(10/13~10/18)「住めば都」

第4週(10/20~10/25)「破れ鍋に綴じ蓋」

 

【レビュー】

第1回(9/29)「鬼の目・ピン子さん」&主題歌・人物表

第2回(9/30)「馴れ初め♪」&初回視聴率好発進

第3回(10/1)「覚悟」&第2回視聴率

第4回(10/2)「法事の奇跡」

第5回(10/3)「オメカケ&相撲」

第6回(10/4)「蛍の光は再会を祝う歌」

第7回(10/5)「大阪編スタート」&台風で放送延期

第8回(10/6)「婚約者?」&第1週平均視聴率&皆既月食

第10回(10/9)「優子の怒り」&第1週全視聴率

第103(10/13)「新居生活開始」&第2週まで感想

第3週(10/13~10/18)「住めば都」&台風で関西最高視聴率

 


明治40年誕生!日本代表するワイン(甘味果実酒)★赤玉スイートワイン 白 550ml


【送料無料】マッサン(part1)NHKドラマ・ガイド [NHK出版]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月24日 (金)

秋ドラマ視聴率一覧(3)と初期総評(14年10~12月期)

秋ドラマ視聴率一覧(3)と初期総評(2014年10~12月期)  【10/27(月)迄】

最新版はこちらです

<民放・プライムタイム>

タイトル1

2

3

期待
TBS 月20

SAKURA~事件を聞く女~

9.9

10.0 - B
フジ 月21 信長協奏曲

15.8

13.5

12.5 A
フジ 火21 すべてがFになる

11.8

- - B
TBS 火22 女はそれを許さない

7.0

- - B
フジ 火22 素敵な選TAXI 10.7 9.7 - C
朝日 水21 相棒 season13

19.8

18.4 - A
日本 水22 きょうは会社休みます。

14.3

17.0 - A
フジ 水22 ファーストクラス(2)

8.8

8.3

- C
朝日 木20 科捜研の女(14)

14.4

12.7

- B
朝日 木21

ドクターX〜外科医・

大門未知子〜(3)

21.3

20.9

20.8

A

TBS

木21 MOZU Season2〜幻の翼〜

8.4

5.6

- C

TBS

木21 パパとママが生きる理由(仮) - - 11月 D
フジ 木22

ディア・シスター

11.8

11.4 - B
テレ東 金20

新・刑事吉永誠一

7.6

6.4

- B
TBS 金22 Nのために

11.8

9.3

- B
朝日 金23 黒服物語

9.3

-

- C
日本 土21 地獄先生ぬ~べ~

13.3

7.9 10.1 B
TBS 日21 ごめんね青春!

10.1

7.7 6.7

視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ。

期待度は5段階、A:大変期待、B:かなり期待、C:期待、D:良作かもしれないが見ないかも、E:期待していない。

--

<10/28(火)追加>

「新・刑事吉永誠一」第2話6.4%↓

「SAKURA~事件を聞く女~」第2話10.0%↑

こちらは、初回より少し上がって良かったです♪

今のところ、第2話が初回より上がったのは、「きょうは会社休みます。」とこれだけです♪

「信長協奏曲」第3話12.5%↓

残念ながら続落してしまいました(汗)

ちょっと話が地味だったかな?(^^;)

 

<10/27(月)追加>

ようやく始まった最後の連ドラ「黒服物語」初回9.3%でした。

録画し忘れてしまって、見てません(汗)

これでプライムタイムの民放の連ドラ、全部、揃いました。

「Nのために」第2話9.3%↓

「ごめんね青春!」第3話6.7%↓ 続落です(汗)

相変わらず、錦戸亮さんは過去の火事、自分のせいなのに隠しています(汗)

それで少し悩んだからと言って、優しいなんて、観音様、自分の息子に甘すぎです(汗)

これを逃げているままなので、期待度Cに下げました。

「地獄先生ぬ~べ~」第3話10.1%↑

裏に、日本シリーズ第1戦(11.8%)があったのに、10%台に戻って良かったです♪

妖怪の手が、クラスの皆にばれてしまいました(汗)

最初、引かれてしまいましたが、最後は皆、受け入れてくれて良かったです♪(^^)

日本シリーズ第2戦は接戦でしたが、10.2%でした。

 

<10/24(金)>

「ドクターX」第3話20.8%↓

初回から3話続けて、20%台をキープしました♪

今回は大奥が中心の話。平成版春日局の岩下志麻さん、存在感、抜群でした♪

また一人、医者が辞表を書かされてしまいました(汗)

「科捜研の女」第2話12.7%↓

「MOZU2」第2話5.6%↓ 早くも危ない数字になってしまいました(汗)

「ディア・シスター」第2話11.4%↓ 殆ど落ちなくて、良かったです♪

今夜、「黒服物語」が始まり、それで秋クールの連ドラが全て揃います(「MOZU2」の後に始まる「パパとママが生きる理由(仮)」を除く)

初期総評をまとめました。

 

<初回視聴率BEST10> (10/26(日)迄)

1位「ドクターX〜外科医・大門未知子〜(3)」(テレビ朝日) 初回21.3%

2位「相棒season13」(テレビ朝日) 初回19.8%

3位「信長協奏曲(コンツェルト)」(フジテレビ) 初回15.8%

4位「科捜研の女(14)」(テレビ朝日) 初回14.4%

5位「きょうは会社休みます。」(日本テレビ) 初回14.3%

6位「地獄先生ぬ~べ~」(日本テレビ) 初回13.3% 

7位「すべてがFになる」(フジテレビ) 初回11.8% 

7位「ディア・シスター」(フジテレビ) 初回11.8% 

7位「Nのために」(TBS) 初回11.8% 

10位「素敵な選TAXI」(フジテレビ) 初回10.7%

 

<初期総評>

今期の初回視聴率の上位10本は、上記の通りです。

テレビ朝日は、4本中3本始まっていて、3本とも上位に入っています。

どれも実績のある定番ドラマで、テレビ朝日、安定して強いですね♪

日本テレビは、2本しか連ドラないですが、両方とも5位前後に入っているので、いい方でしょう♪

フジは、5本中4本入っています。

こちらも無難な滑り出しでしょうか?

TBSは、5本あるのに、7位に1本入っているだけで、弱いですね(汗)

今期はTBSの一人負け」といった感じでしょうか?(^^;)

TBSは、暗いドラマが多いような気もします(汗)

特に、看板枠の日曜9時の「ごめんね青春!」の不振はショックかも?(^^;)

「あまちゃん」でヒットした後の、クドカン作品だけに注目していましたが、これは視聴者層、選ぶ作品かもしれません(汗)

通常の朝ドラファンではついていけないでしょう(汗)

朝ドラファンに受けそうなのは、「きょうは会社休みます。」ではないでしょうか?

このドラマ、第2話、とても視聴率、上がりました♪

綾瀬はるかさん主演ですが、「あまちゃん」で人気が出た福士蒼汰君と、玉木宏さんの2人に好かれて、最近、まれな恋愛ドラマです♪

スローテンポですが、恋愛経験のない真面目な30歳女性の揺れる心をうまく描いていて、楽しいです♪

もう1本の注目は「信長協奏曲」です。

タイムスリップ物の定番を破っていて、歴史に疎い主人公が歴史の人物になっていて、楽しいです♪

既成概念を破った新説というか、歴史へのこじつけ、これからどんな風に展開するか楽しみです♪

という訳で、今期のショコラズBEST5です。

 

<ショコラズBEST5>

1位「信長協奏曲」

2位「きょうは会社休みます。」

3位「相棒13」

4位「ドクターX(3)」

5位「すべてがFになる」or「Nのために」

 

第2話まで見て、私が今期とても期待しているのは、「信長協奏曲」と「きょうは会社休みます。」です。

3位、4位は定番ドラマなので、安心して見られます♪

「すべてがFになる」、初回がちょっと期待外れだったので、5位、「すべてがFになる」か「Nのために」か迷います(汗)

第2話次第です(^^)

皆さんはどのドラマがお勧めですか?(^^)

 

秋ドラマ視聴率一覧(2)と感想(14年10~12月期)

秋ドラマ視聴率一覧(1)と感想(14年10~12月期)

秋ドラマ紹介一覧表

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

2014年10月23日 (木)

【相棒season13】第2話プチ感想と視聴率

「14歳」

第2話の視聴率は、初回2時間スペシャルの19.8%より下がって、18.4%(関東)でした。

第2話は、初回より落ちる事が多いので、想定の範囲内でしょう。

有名人ゲストはいませんが、話は初回より、よくできていたと思います(^^)

私は、全然、犯人が分かりませんでした(^^;)

ちょっと複雑だったので、整理します。

いろいろ事件がありました。

 

・2人が殺された殺人事件と、強請り。

・3年前の苛めによる自殺未遂事件。

・文科省の官僚・高宮と、学園の緑川理事長と校長による土地の不正転売(土地転がし)

といろいろな事件が絡んでいて、複雑でした。

 

文科省の官僚・高宮(山崎銀之丞)が殺人容疑で逮捕されました。

彼は自分は殺していないと容疑を認めませんでした。

そんな中、警察に、高宮はナカイフトシに強請られていたと、告発メールが届きました。

特命係の2人が現場の近くで、14歳の少年・高宮優(濱田龍臣)に会いました。

「捜査一課の人ですか?」と彼が声をかけてきて、違うと言ったら、所轄かと。

それも違うと言ったら、「じゃあ、二課ですか」と。

それも違い、特命係だと答えました。

でも、その「二課」と彼が言った事で、右京さんは事件の概要を予想したようです。

いつもながら、さすがですね(^^)

優は、容疑者・高宮の息子で、彼がメールを送った事がすぐ分かりました。

彼を調べていたら、3年前、彼の同級生が苛めを苦に自殺未遂した事が分かりました。

その子の父親は、殺された中居太で、不動産業を営んでいました。

自殺未遂時に遺書らしき物もあり、それには苛めた生徒の名前も書かれていました。

それを父母会の中心人物だった高宮が事態の収拾に当たり、苛めに関係していた生徒達の親から一律、数十万円の慰謝料を被害者に渡す事で、苛めをなかった事にして収めました。

殺人もなかった事にできるのかと、優は右京さん達に言いました。

この苛め、優は苛めてなかったのに、高宮は人数調整で、自分の息子の優を苛めのメンバーに加えてしまいました(汗)

それが、優はとてもショックだったようです。

それにしても、権威を振りかざして、苛めメンバーから自分の息子を除外する人はいそうですが、苛めてなかったのに、苛めメンバーに入れるなんて、珍しいですね(汗)

 

息子が苛めのメンバーだったから強請られていたのではないかと、最初、思われましたが・・・

実際は、別件で強請られていました。

それは、学園の緑川理事が学校関連施設を作ると申請して文科省から許可と補助金を得て土地を取得したのに、普通に転売してしまいました(汗)

その文科省の担当が高宮で、その時の仲介をした不動産屋の中居達2人に強請られました。

緑川理事長と鶴田校長も強請られ、彼らが一人ずつ殺しました(^^;)

 

結果的に、優のメールと右京さん達との会話が、父が殺人を犯していない事を明らかにするきっかけになりました。

でも、彼の目的は父が関わっていた不正を暴きたかったのでした(汗)

二課は、そういう事件を担当する部署なので、右京さんはそれで気付いたようです。

だったら、その不正の時に、二課にメールを送れば良かったのに(^^;)

でも、今ということは、父が殺人犯でないと、守りたい気持ちも少しあったのではないでしょうか?

 

今回の君の行為は「偽計業務妨害」になると、右京さんは優に言いましたが、今回は事情が事情だけに、警告で済ますと・・・

右京さんにしては珍しく寛大な措置でした(^^)

さすがに子供ですからね♪

それにしても、とてもしっかりした子でした。

「相棒」は、こういう優秀な子や、おませな子がよく登場しますね(^^)

 

偽計業務妨害」、よく分からないので、調べました。

偽計業務妨害」とは、(コトバンクより)

・風説の流布や偽計により、他人の業務を妨害する罪。刑法第233条が禁じ、3年以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられる。この場合の業務とは、営業・生産など職業として行う経済活動だけでなく、広く、人の反復的な社会活動一般をさす。

・警察や消防、企業などへの度重なるいたずら電話や、ネットでの犯罪予告などに適用される。

 

高宮は、優の事を聞いて、優を苛めメンバーに加えてプライドを傷つけた事を反省しました。

それにしても、何でもなかった事にするって、いかにも官僚らしいですね(^^;)

この学園も官僚の天下り先だったので、天下り先を守りたかったらしいですが・・・

不正を容認しないと守れないなんて、おかしいでしょう(^^;)

細かい点はいくつか気になりましたが、少年が、前面に出ていたので、話が柔らかくなり、それに官僚の癒着とか、苛めとか、盛り沢山で飽きませんでした(^^)

次回は、「許されざる者」です。

 

【第1話あらすじ】 (公式HPより)

文科省の官僚・高宮(山崎銀之丞)が殺人容疑で逮捕された。しかし、取り調べをのらりくらりとかわし、容疑を認めようとしない。そんな中、警察に「高宮は被害者に強請られていた」という告発メールが届く。一連の出来事に引っ掛かりを覚えた右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)は、独自の捜査を開始。現場を調べていると、そこに容疑者・高宮の息子を名乗る、優(濱田龍臣)という14歳の少年が現れる。父が殺人などするはずがないと考え、自分で調べているらしい。そして、聡明で如才ない優は、右京から「密告メールを送ったのは君ですね」と指摘されても動じず、逆に「お2人を僕のゲームのプレイヤーに認定します」と不敵な態度を示す。その後、右京たちは被害者と優に接点を見つける。小学校時代、優と同級生だった被害者の息子が、いじめを苦に自殺を図っていたのだ。被害者はその遺書をネタに高宮を強請っていたと思われた。

殺人容疑をかけられながらも挑戦的な態度を見せる
14歳の少年は、事件とどうかかわっているのか?
さらに、特命係の捜査から第二の殺人が発覚して…!?
事件はやがて、思ってもみなかった方向へと転がり始める!

ゲスト:濱田龍臣 山崎銀之丞

脚本:森下直
監督:池澤辰也

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1話]19.8%(関西18.4%)   [第2話]18.4%

 

公式HP・次回あらすじ

 


【送料無料】相棒season12 ブルーレイBOX(6枚組) 【Blu-ray】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月22日 (水)

【すべてがFになる】初回(第1話)感想と視聴率

副題「冷たい密室と博士たち(前編)」

新聞ラテ「次々殺される研究者…天才科学者コンビが挑む冷たい密室の謎」

初回(第1話)視聴率は、11.8%(関東)でした。

このドラマは、原則として2話完結の形で放送するそうです。

今回も次回に続くでした。

大好きな「ガリレオ」のようかもと期待していたのですが、ちょっと期待外れでした(汗)

最初の面会シーンでの始まり方は、「ゼロの真実」みたいでした(汗)

あちらは死刑囚でしたが、こちらは両親殺しで幽閉されている天才プログラマーの真賀田四季(早見あかり)に、西之園萌絵(武井咲)は映像を通して面会。

人間じゃないのでは?と思ってしまいましたが、人間のようです(汗)

人物表によると、四季は、14歳の時、両親を殺してしまい、裁判では、心神喪失状態だったと判断され、無罪になり、孤島にある真賀田研究所の地下にずっと幽閉されているそうです。もう15年間も。

萌絵は、県知事の叔母に頼んで面会させて貰い、四季から両親を殺した時の事とか、多重人格の事とか聞きました。

数字の中で7だけが孤独。

多重人格があっても、両親の存在を知っているのは私だけ。私は7との事。

「あなたが両親を殺したのですか」という質問に、「お人形がやったのです」と。

「またお会いできますか」という問いに

「あなたへの興味が失われなければ」と・・・

「いつ?」

「全てがFになったら」

「F?」

 

Fとは何でしょう?

原作未読なので、ただの勘ですが、16進法で15の事じゃないでしょうか?

F年F月F日F時F分=15年F月15日15時15分

15月はないので、 Februaryで2月。即ち、2015年2月15日15時15分ではないかな?

とにかく、この辺りまではベタではありましたが、印象的な始まりでした♪

が、その後、事件が始まるまでが長く、ドラマ開始から最初の遺体発見まで30分近くかかり、話の展開にスピード感がイマイチ。

今回はキャラ紹介が中心のようでした。

西之園萌絵(武井咲)は、神南大学工学部建築学科3年、21歳。

叔父の西之園捷輔(吉田鋼太郎)は県警本部長で、叔母は県知事で、16歳の時、両親を飛行機事故で亡くしましたが、父は神南大学の総長でした。

公式HPの人物表によると、萌絵は高層マンション最上階の2フロアに居住し、高級外車を5台も所有しているそうです(汗)

という訳で、両親はいませんが、とてもお金持ちで、いろいろなコネがありそうです(^^;)

羨ましいです♪

そして、両親を事故で亡くしていても、明るく前向きで、好奇心旺盛で、好感が持てました♪

一方、もう1人の主役、犀川創平(綾野剛)は、神南大学工学部建築学科の准教授で、32歳。

天才的な論理的分析、考察力があるようですが、今回は事件への介入を極度に嫌がり、見ていて、イライラしてしまいました(汗)

極地環境研究センターの氷点下20度の実験室で2人が刺殺されました。

どちらも密室でした。

今回、犀川先生が事件について語った印象的なセリフは、不必要な密室だと語った場面。

「今回の密室が意図的に作られたものであるなら、そこには犯人の明確なる目的がある筈だ。

だがこの密室は、犯人にとって、何もメリットがない」

「メリットがない?」

「だって外部の犯行なら実験室側のドアを開けておくべきだし、内部の犯行なら外に抜ける非常口の鍵を開けておくべきだろう。

つまり、これは不必要な密室なんだよ」

「不必要な密室?」

「西之園君、密室は全く重要じゃない。

純粋に学問を追及する研究所に2人の学生が殺されるという狂気が潜んでいた。

それがこの事件の最大の命題だよ」

もう1人、2年前に神隠しにあったと言われていた木熊ゼミの元幹事・増田 潤がミイラ化された遺体で発見されました。

こちらも密室でした。

今回は、探偵ごっこの好きなお嬢様・萌絵のミスリードが中心で、キャラの紹介と、時間稼ぎをして、次回は解決編で、犀川先生の見事な推理と分析でカッコいいところをみせて事件解決に至るって構成かな?(^^;)

ミスリードと言っても、萌絵は「私の嫌いな探偵」の大家さんより余程優秀でした(^^)

数学に強く、犀川先生を好きみたいですが、「ハードナッツ! 〜数学girlの恋する事件簿〜」のヒロインほど、キャピキャピしてなかったです♪

犀川先生が事件解決に協力してくれれば、今回内で、解決したような気がするんですが・・・(^^;)

最後に、萌絵が極地環境研究センターに勝手に入り込んで、何かの情報を調べているうちに、PCを見つけ、その中に「Shika」というファイルを見つけ、コピーしました。

亡くなった増田が、生前、シカシカと言っていたという証言が警察の調書の中にあったので、このファイル、きっと重要なのでしょう。

萌絵は、県警本部長の叔父のコネで警察の調書も無理矢理見せて貰い、いろいろなコネをうまく利用しています(^^;)

でも、萌絵は、防護服のような物を着た人にプールに落とされ、濡れた体で氷点下20度の実験室に閉じ込められてしまいました(汗)

犯人は誰か分かりません。

萌絵は、寒さで意識不明になって死にそうで終わりました(汗)

でも、ヒロインなので、きっと犀川先生が駆けつけてくれて、奇跡的に助かるでしょう(^^;)

予告編では、元気そうでした(^^)

殺されそうになるという事は、きっと萌絵の推理もいい線まで行っているのでしょう♪

事件への関わりを避けていた犀川先生も、さすがに次回、萌絵の代わりに、犯人を推理してくれるだろうと期待します♪

ただ、毎回、2話構成より、なるべく1話で終わってほしいものです(^^;)

でないと、前編は録画しておいて、2話続けて見るかも?(^^;)

 

【第1話あらすじ】 (Yahooテレビより)

神南大学工学部建築学科3年の西之園萌絵(武井咲)は、同学科の准教授の犀川創平(綾野剛)に、ある報告をした。“もっとも神に近い人間"と犀川も絶賛する天才プログラマーの真賀田四季(早見あかり)に、面会して来たというのだ。四季は、事情により幽閉されているが、萌絵は、県知事の叔母に頼んで面会にこぎつけた。  犀川がそれをうらやんでいると、助教の国枝桃子(水沢エレナ)がやって来る。犀川は国枝に、これから同大学の極地環境研究センターに出かけると話す。犀川に好意を持つ萌絵は、一緒に付いて行く。犀川の目的は土木工学の第一人者・木熊教授(平田満)の実験を見学することだったが、萌絵はそれよりも同センターで起きた神隠し事件に興味があった。2年前、木熊ゼミの幹事が突然姿を消してしまったのだ。  ふたりを迎えた工学部土木工学科准教授の喜多北斗(小澤征悦)の案内で、萌絵と犀川はマイナス20度の低温実験室を見学する。その後、萌絵の先輩の服部珠子(吉谷彩子)に誘われ、ふたりは実験終了の打ち上げに参加。そこには、土木工学科教授の木熊京介(平田満)や助教の市ノ瀬里佳(市川由衣)を始め、複数の学生もいた。  打ち上げは始まったが、なんと実験室の隣室で珠子が、さらにその隣室で丹羽健二郎(菊田大輔)が殺害されていた。  駆けつけた警察により、喜多らは事情を聞かれる。萌絵と犀川もそこにいたが、刑事の鵜飼大介(戸次重幸)によって帰宅を許される。驚く現場の刑事に鵜飼は、萌絵が県警本部長の西之園捷輔(吉田鋼太郎)の姪だと明かす。すると、突然萌絵が、犯人の逃走経路について話し始め…。

 

【原作】 森博嗣「すべてがFになる」他S&Mシリーズ作品(講談社文庫)  

【脚本】 黒岩勉  小山正太  

【音楽】 川井憲次  

【主題歌】 ゲスの極み乙女。「デジタルモグラ」

 

【主要キャスト】

<神南大学工学部 建築学科>
西之園 萌絵(3年生) - 武井咲
犀川 創平(准教授) - 綾野剛
国枝 桃子(助教) - 水沢エレナ
浜中 深志(修士課程2年生) - 岡山天音
<神南大学工学部 土木工学科>
喜多 北斗(准教授) - 小澤征悦
<真賀田研究所>
真賀田 四季 - 早見あかり
<神奈川県警察>
鵜飼 大介(捜査一課) - 戸次重幸
片桐 誠人(捜査一課) - 坂本真
西之園 捷輔(県警本部長・萌絵の叔父) - 吉田鋼太郎

<<第1話ゲスト>>

<神南大学工学部 土木工学科 木熊ゼミ>
市ノ瀬 里佳(助教) - 市川由衣
木熊 京介(教授) - 平田満
八川 善太郎(極地環境研究センター技官) - 佐伯新
丹羽 健二郎(博士課程2年生・ゼミ幹事) - 菊田大輔
服部 珠子(修士課程2年生) - 吉谷彩子
荒井 正直(博士課程1年生) - 戸塚純貴
船見 真智子(修士課程1年生) - 松山愛里

向井 浩二(極地環境研究センター警備員) - 針原滋

増田 潤(ゼミ元幹事) - 久野雅弘

 

公式HP・人物相関図

公式HP・次回あらすじ

 


【送料無料】すべてがFになる [ 森博嗣 ]


【送料無料】魅力がすごいよ (初回限定魅力的なプライス盤) [ゲスの極み乙女。]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月21日 (火)

【信長協奏曲】第2話感想と視聴率「サブロー初出陣!」

副題「サブロー初出陣!」

新聞ラテ「学生服VS警官制服!!奇跡の出会いが運命を変える!!」

第2話の視聴率は、初回の15.8%より下がって、13.5%(関東)でした。

裏のパリーグCSファイナルステージ「日本ハムVSソフトバンク」最終戦や「十津川警部53」(12.9%)に食われてしまったかもしれません(汗)

初回30分拡大で、今回15分拡大でした。

私は、初回以上に面白かったと思います♪(^^)

まさか斉藤道三(西田敏行)が現代からタイムスリップした人だったとは!

道三との面会に学生服で来た偽信長・サブロー(小栗旬)の格好を見て驚き、自分も警官の制服を着て、2人きりで会いました。

彼は1972年から来て、もう40年経つとの事(汗)

40年も帰れないとは(汗)

40年も経つのに、よく警官の制服、残っていましたね。

きっと大切に保管してあったのでしょう。

警察の帽子は、帰蝶が子供の頃、人質に行かされる時、あげたようです。

サブローみたいに毎日、タイムスリップした時の洋服を着ていたら、そんなに持たないでしょう(^^;)

 

帰蝶(柴咲コウ)との父娘の愛、うまく描かれていたと思います♪

そして、今川の間者の伝次郎(山田孝之)が、最後、木下藤吉郎と名乗って、馬番として織田の城に入り込みました。

木下藤吉郎=豊臣秀吉ですね。

まさか、豊臣秀吉が今川の間者だったとは(^^;)

という事は、「本能寺の変」も秀吉が陰で仕組んだという説もあり得るかも??

伝次郎、斎藤義龍(新井浩文)をそそのかして、父・道三に謀反を起こさせました(汗)

今のところ、歴史を操っているのは、彼のような気もします(汗)

彼も未来から来た人間かな? 頭が切れるだけかな?

原作未読なので分かりません(汗)

 

そうそう、初回でサブローが落としてしまった日本史の教科書、誰が拾うか気になっていたのですが、美濃の間者が拾ったよう。

道三に届けられました。

道三はそれで自分のページを見たら、

「斉藤道三は、嫡男・義龍に謀反を起こされ討たれた」と書かれていて驚き、その通り、義龍が謀反を起こしたとの知らせが・・・

結局、元の時代に戻れず、道三として死んでしまいました。お気の毒です。

本物の道三はどうなったのでしょう?

それとも、元々、道三はいなくて、彼が勝手に名乗った名前だったのかな?

道三のタイムスリップした時の詳細は分かりませんでした(^^;)

とにかく、道三は憎まれ口を叩きながらも、本当は娘・帰蝶に生き残ってほしいとそれだけを願っていたよう。

でも、子供の頃、帰蝶を人質に出した家を道三が攻めて、帰蝶は殺されそうになりました。なんとか助かったものの、すぐに織田信長の元に嫁に出されたので、帰蝶は自分を道具としか父は思っていないと恨んでいました(汗)

でも、道三は信長が天下を取ると思ったので、娘を嫁に出したよう。

ところが、今、信長は本物の信長じゃなくて、偽物だと知ったので、心配になったよう(汗)

急遽、あちこちの国の台帳を調べて、徳川家康、豊臣秀吉という名前を捜しましたが、見つからず、この時点で、勢力の強かった武田に自分の死後、美濃をあげてもいいから帰蝶を嫁に貰ってくれと頼んで、帰蝶を武田の妾にする事にしてしまいました。

帰蝶を差し出さなければ、織田家を攻めると・・・(汗)

帰蝶は諦めて、武田に行くと・・・

でも、サブローは帰蝶が可哀想で、道三に一人で会いに行き、美濃に戻してやって欲しいと頼みました。

「あいつは俺達と一緒なんだよ。

いきなり知らない土地に嫁に行かされて、たった一人で自分の生きる場所、見つけなきゃなんないって。

タイムスリップした俺達を一緒だと思わない?

気持ち位、分かんでしょ? 帰蝶ちゃん、ここに置いてやってくれよ。

尾張の時だって行きたくて行ったわけではないんだし・・・

彼女が本当に嫁ぎたいって思うまではここに置いてあげてよ」

「黙れ! 娘として生まれたからには女は親の道具として生きる。

これがこの時代の親子の揺るがん形じゃ」

「関係ねえだろ。そんなもん!

平成だって戦国だって、何も変わんねえよ。親子は親子だろ!」

「青くせえこと言ってんじゃねえよ。

やっぱしな、所詮、おめえは信長の器じゃねえよ」

「だからって、尾張を捨てて、他と手を組むのか? 

何で武田なんだよ? 強い国だったらどこでもいいのかよ?

あんた、ほんと最低だよ」

「しょうがねえだろ、見つからなかったんだからよ」

「何が?」

「偽物のおめえには用はねえよ。失せろ!」

 

この時はサブロー、道三を説得できず、帰蝶の武田行きは揺るぎませんでした。

でも、武田と斎藤が手を組む事を恐れた今川が動きました。

間者・伝次郎が、義龍をそそのかして、父・道三に謀反を起こさせました。

この戦の兵の数は、義龍 17,000 VS 道三 2,700。

サブローは援軍に行こうと言いましたが、とても勝ち目はないと、池田恒興(向井理)達から反対されました。

でも、サブローは一人で行くと・・・

帰蝶は自分達のために武田へ行くと言ってくれたのだから、今度は自分が一肌脱ぐ番だと・・・

家臣達もそれに心を打たれ、皆、帰蝶のために道三を助けに出陣してくれました。

道三は勝ち目がない戦に織田軍が援軍に向かってくれていると聞き、青臭い奴だと泣きました。

内心、とても嬉しかったでしょう(^^)

そして、日本史の本を見たら、コラムの欄に「信長は義理堅かった?!」という欄が・・・

「長良川の戦いで、斉藤道三は圧倒的に兵力で勝る義龍に瞬く間に追い詰められた。しかし、信長は自分の危険も顧みず、援軍を送って義理の父親を助けようとした。意外にも信長にはそんな義理固い一面もあったのだ」

これを読んで、道三は表情が変わりました。

サブローが歴史に残る信長だと確信したようです♪

道三だって、彼自身が歴史に残っている道三なので、これは、簡単に信じられたでしょう♪

信長と帰蝶に手紙を書いて、日本史の本と一緒に使いの物に信長(サブロー)に届けさせました。

日本史の本が他の人に渡らず、サブローの元に戻ってきて良かったです♪

これがあれば、未来が分かるので、天下統一しやすいでしょう♪(^^)

でも、道三は「本能寺の変」の欄を破り捨てて届けさせました(汗)

これ、どうでしょう?

サブローは「本能寺の変」も名前しか知らず、信長が殺されると知らないようです(汗)

帰蝶もこの時、死んでしまうのですが・・・(汗)

知っていた方が逃げやすいんじゃないのかな??

道三は、本に書いてあった通り、息子に討たれてしまいましたが・・・

道三から信長宛ての手紙、次のように書かれていました。

「わしは勘違いしていたようだ。

史実通り、おまえがわしの援軍に来たと知り、確信した。

お前は偽物の信長ではない。

おまえこそが歴史に名を残す信長だったのだな。

帰蝶を頼む。

歴史は、おまえの手で切り開け。

おまえなら運命をも超えてゆける」

 

きっと本能寺の変の運命も乗り越えられると期待しているのでしょう♪

帰蝶にも手紙がありました。

「帰蝶、この乱世を生き抜いてくれ。

わしが伝えたいのはそれだけじゃ。

愛し方も分からぬ駄目な父親ですまなかった。

それでもこの時代でおまえに会えた事、わしは心から幸せに思っておる。  道三」

 

帰蝶はそれを読んで泣きました。

「まっことずるい男よ。一方的に思いを伝えて勝手に死におって。

わらわは、まだ何も伝えておらぬのに・・・」

「帰蝶・・・」

そして、サブローに感謝しました。

「それでも父のために馬をかけてくれた事、この文を届けてくれた事、感謝しております。信長様・・・」

サブロー、泣く帰蝶をそっと抱き寄せました♪

ようやく「うつけ」ではなく、「信長様」と呼んで貰えて良かったですね♪

その後、また「うつけ」と呼んでいましたが、確実に彼女の心を溶かしたでしょう♪

帰蝶と仲良くなれて良かったです♪(^^)

この時代、女性もかけ引きの道具にされて大変ですが、父に愛されていたと分かって、帰蝶も心が温かくなった事でしょう。

最後に、伝次郎が木下藤吉郎と偽名を使って織田家に潜り込んで来た事、とても心配です(汗)

次回は、信長VS今川義元、桶狭間の戦いのようです。

次回のゲストは、元AKB48の前田敦子さんと前田吟さんです♪(^^)

 

【視聴率推移とレビューリンク】(視聴率は関東地区)

第1話]15.8%   [第2話]13.5%

 

【第2話あらすじ】 (Yahooテレビより)

戦国時代に迷い込んだサブロー(小栗旬)は、織田信長(小栗旬・二役)に容姿がそっくりなことを理由に身代わりを頼まれてしまう。折しも織田家は家督争いの真っ最中。本物の戦、醜い争いに辟易しながらも、サブローは織田家当主地位を勝ち取った。だが、信長の妻、帰蝶(柴咲コウ)は美人だがどうにも気が強く、なかなかサブローに打ち解けようとしない。  そんな時、帰蝶の父、斎藤道三(西田敏行)が会見を申し込んでくる。美濃の蝮と恐れられる道三の申し込みに、サブローは逃げ回るが池田恒興(向井理)らに捕まる。最後の頼みと帰蝶に同行を頼むサブローだが、潔く斬られてこいと言われる始末。だが、帰蝶は道三に会いたくない理由も…。  その頃、今川義元(生瀬勝久)は、引き続き織田の内情を探るよう、伝次郎(山田孝之)ら密偵に命じていた。  織田家をつぶしてはならないという家臣らの願いで、サブローは道三と会見。しかし、衣装が気に入らないと道三に戦を仕掛けられた国があると聞いたサブローは、自分なりの正装をしてみた。それは、タイムスリップした時に着ていた学生服。戦国時代としては何とも珍妙な服だ。恒興たちの不安は尋常ではない。ところがサブローの姿を見た道三は、家臣たちを遠ざけ二人きりになると宣言。待たされるサブローの前に、服装を整えた道三が現れる。道三は、現代の警察官の制服を着ていた。道三もタイムスリップして来た男だった。

 

【原作】 「信長協奏曲」 石井あゆみ

【脚本】 西田征史

【主題歌】 「足音 ~Be Strong」 Mr.Children

-

公式HP・次回あらすじ

 


【新品】【5000円以上で送料無料】【全巻】信長協奏曲<1-11巻 最新刊>石井あゆみ【あす楽対応】


《メール便なら送料無料》【CD】Mr.Children / 足音 ~Be Strong:TVドラマ『信長協奏曲』主題歌<2014/11/19>

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

2014年10月20日 (月)

秋ドラマ視聴率一覧(2)と感想(14年10~12月期)

秋ドラマ視聴率一覧(2)と感想(2014年10~12月期)    【10/22(水)迄】

最新版はこちらです

<民放・プライムタイム>

タイトル1

2

開始日

期待
TBS 月20

SAKURA~事件を聞く女~

9.9

- - B
フジ 月21 信長協奏曲

15.8

13.5

- A
フジ 火21 すべてがFになる

11.8

- - B
TBS 火22 女はそれを許さない

7.0

- - B
フジ 火22 素敵な選TAXI 10.7 9.7 - C
朝日 水21 相棒 season13

19.8

18.4 - A
日本 水22 きょうは会社休みます

14.3

17.0 - A
フジ 水22 ファーストクラス(2)

8.8

8.3

- C
朝日 木20 科捜研の女(14)

14.4

-

- B
朝日 木21

ドクターX〜外科医・

大門未知子〜(3)

21.3

20.9

-

A

TBS

木21 MOZU Season2〜幻の翼〜

8.4

-

- C

TBS

木21 パパとママが生きる理由(仮) - - 11月 D
フジ 木22

ディア・シスター

11.8

- - B
テレ東 金20

新・刑事吉永誠一

7.6

-

- B
TBS 金22 Nのために

11.8

-

- B
朝日 金23 黒服物語

-

-

10/24 C
日本 土21 地獄先生ぬ~べ~

13.3

7.9 - B
TBS 日21 ごめんね青春!

10.1

7.7 - B

視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ。

期待度は5段階、A:大変期待、B:かなり期待、C:期待、D:良作かもしれないが見ないかも、E:期待していない。

 

<初回視聴率BEST6> (10/22(水)迄)

1位「ドクターX〜外科医・大門未知子〜(3)」(初回21.3%)

2位「相棒season13」(初回19.8%)

3位「信長協奏曲(コンツェルト)」(初回15.8%)

4位「科捜研の女(14)」(初回14.4%)

5位「きょうは会社休みます。」(初回14.3%)

6位「地獄先生ぬ~べ~」(初回13.3%)

----

<10/23(木)追加>

「相棒 season13」第2話18.4%↓

初回より少し下がりましたが、この位は普通でしょう。

「きょうは会社休みます。」第2話17.0%↑

初回より大きくアップ、すごいです♪

確かに、とても面白かったです♪

9歳も年下の彼・福士蒼汰君からメールの返事が来なかっただけで心配で眠れなかったり、綾瀬はるかさんの細かい心理描写、楽しかったです(^^)

その裏の「ファーストクラス」第2話8.3%↓

初回より少し下がりましたが、「きょうは会社~」が急上昇した割には、堅調だったと思います。

視聴者層が違うのかな?

 

<10/22(水)追加>

「すべてがFになる」初回11.8%。

大好きな「ガリレオ」のようかもと期待していたのですが、ちょっと期待外れでした(汗)

事件が始まるまで30分かかり、話の展開にスピード感がイマイチ。

武井咲さんのキャラは明るく前向きで好奇心旺盛で好感が持てましたが、今回は綾野剛さんのキャラ、いてもいなくてもいい感じでした(汗)

次回、解決編なので、きっと綾野剛さんの推理が冴えるだろうと期待します♪

最後に、武井咲さんが濡れた体で氷点下20度の実験室に閉じ込められてしまいましたが、ヒロインなので奇跡的に助かるでしょう(汗)

期待度AからBに下げました(^^;)

「女はそれを許さない」初回7.0%

あまり期待していなかったのですが、思ったよりペーパー弁護士の深田恭子さんのキャラ、しっかりしていて、弁護士らしかったです♪

資格を失った元弁護士・寺島しのぶさんのキャラは、「リーガルハイ」みたいかと思ったのですが、それよりもっと違法スレスレの事をやってきたようです(汗)

話はまあまあで、期待度B継続です。

「素敵な選TAXI」第2話9.7%↓でした。

裏で「女はそれを許さない」が始まったので、下がったのは仕方ないでしょう(^^;)

10%台に戻せるかどうか、次回、正念場です。

 

<10/21(火)追加>

「SAKURA~事件を聞く女~」初回2時間SP,9.9%でした。

7時からの前倒しの2時間だったので、分かりにくかったかもしれません(汗)

内容、無難に良かったです♪

「信長協奏曲」第2話13.5%↓

裏の「十津川警部53」に食われてしまったかもしれません(汗)

初回30分拡大で、今回15分拡大でした。

私は、初回以上に面白かったと思いました♪

まさか斉藤道三がタイムスリップした人だったとは!

帰蝶との父娘の愛、うまく描かれていたと思います♪

そして、今川の間者の山田孝之さんが、最後、木下藤吉郎と名乗って、馬番として織田の城に入り込みました。

まさか、豊臣秀吉が間者だったとは(^^;)

 

<10/20(月)>

「新・刑事吉永誠一」初回2時間SP 7.6%、少し厳しいスタートでした(汗)

裏のプロ野球ファイナルシリーズ第3戦「巨人VS阪神」は10.4%でした。

「Nのために」初回11.8%。

原作:湊かなえ氏の切なさに満ちた純愛ミステリーのドラマ化♪

「彼らはあの時、罪を犯した。それぞれのNのために」

「Nのために」の「N」は、成瀬慎司(窪田正孝)のこと? それとも杉下希美(榮倉奈々)? 安藤望(賀来賢人)? 西崎真人(小出恵介)? 殺された野口貴弘(徳井義実)? 野口奈央子(小西真奈美)? 

まだ初回なので、よく分かりません。

10年前と15年前、過去が2段階あるので、構成、ちょっと分かりにくかったかも?(^^;)

15年前の夏、お父さんが急に愛人を家に連れてきて、母と子供達は家から追い出されてしまい、とても気の毒でした。母も情けなかったです(汗)

父かその愛人を殺すなら分かりますが、殺人事件は5年後で、殺されたのは野口夫妻で、全然、別人ですね(^^;)

西崎真人(小出恵介)、「自分が殺した」と自供したのが決め手となって、殺人罪で懲役10年の実刑を終え、出所しました。

元警察官・高野茂(三浦友和)は、この“野口夫妻殺人事件”には真相が隠されているに違いないと、独自に追っていますが・・・

いい迷惑では?(^^;)

疑いがあるのなら、もっと早く調べて欲しかったです(^^;)

でも、この子供達がどうなるのか、先がとても気になります(^^)

「地獄先生ぬ~べ~」第2話7.9%↓ 初回(13.3%)より急落してしまいました(汗)

裏のプロ野球ファイナルシリーズ第4戦「巨人VS阪神」は13.3%でした。

阪神が4連勝で、日本シリーズ進出決定しました♪

「ごめんね青春!」第2話7.7%↓

こちらも下がりましたが、予想の範囲内でした(^^;)

過去の礼拝堂の火事は、原平助 (錦戸亮)のせいみたいなのに、それを隠しているので、平助がどんなに立派な事を言っても心に響かないです(汗)

高校の合併より、過去の火事の真相が気になります。

本当は平助の花火のせいでありませんように・・・

 

---秋ドラマ視聴率一覧(1)より---

<10/17(金)>

「ドクターX」第2話20.9%↓ 初回より僅かに下がっただけで、20%以上をキープ♪

枠がないので、日付の欄に書きました(汗)

今年放送された民放の連ドラのうち、初回から連続20%超えは初の快挙だそうです♪

すごいですね♪

ちなみに「HERO」第1話 26.5%でしたが、第2話は19.0%でした。

「ドクターX」、今回も面白かったです♪ 特に、数学好きの少年を入れたのが良かったです♪

彼で2人の患者が一層、繋がりました♪

「MOZU Season2〜幻の翼〜」初回8.4%。

「Season1」がイマイチだったし、「ドクターX」の裏なので、厳しいスタートとなってしまいました(汗)

「科捜研の女(14)」初回14.4%と好発進でした♪

「ディア・シスター」初回11.8%。

姉の恋人を取って、嫌な妹だと思いましたが、彼は二股をかけていて、浮気人だと知らせたいためでした♪

嫌な姉や妹の話はよくありますが、根はいい妹で良かったです♪(^^)

NHK木曜時代劇「ぼんくら」初回は6.5%でした。

 

<10/16(木)>

「相棒 season13」初回2時間SP、19.8%と高視聴率でした♪

これは、今期「ドクターX」(初回21.3%)に次ぐ2位の視聴率で、相棒シリーズ初回では、12年の「season11」(19.9%)に次ぐ歴代2位での好発進でした♪

8時からの前倒しの2時間で、裏のプロ野球CS・ファイナルステージ「阪神VS巨人」第1戦8.4%(関東)でした。関東、CS、そんなに低かったとは(汗)

関西はCS16.8%と高視聴率でしたが、「相棒13」初回も18.4%と、それ以上の高視聴率でした♪ 関西、すごいです♪

私は相棒好きなのですが、今回は裏のCSを見てしまい、日テレ、時間延長して、試合の最後までやってくれなくて、残念でした。第1戦も第2戦も、阪神が勝って良かったです♪(^^)

「相棒」は録画して、翌日、見ました。

「相棒」、仲間由紀恵さん出演で、ロシアのスパイ疑惑の連続殺人事件の話。

仲間さんが犯人では?と思ったのですが、犯人ではありませんでした。

でも、亡命したスパイと繋がっていて、子供までいました(汗)

最後、警視庁の広報課に転任になったので、これから時々登場するかも?(^^)

前半、カイトが恋人の悦子さんを父の甲斐次長に会わせましたが、すぐに右京さんから電話が来てしまって、「花の里」に行ってしまい、悦子さんと甲斐次長だけ残されてしまいました(汗)

いきなり知らない者同士で2人きりなんて、可哀想(^^;)

でも、結婚も勝手にしろと承諾されたようで良かったです♪(^^)

10時からの「きょうは会社休みます。」(日本テレビ系)と「ファーストクラス」(フジテレビ系)の対決、14.3%対8.8%で、綾瀬さん主演の「きょうは会社~」が勝ちました♪

私は、「きょうは会社~」の方だけ見ました。

「ホタルノヒカリ」みたいに軽いラブドラマかと思ったら、意外と真面目なドラマだったので驚きました。

でも、この綾瀬さんのキャラも真面目で堅物で、仕事はできるようで、好感が持てます♪

30歳まで処女でしたが、誕生日に9歳年下のバイトの福士蒼汰さんと関係してしまい、好かれているよう♪

同じビルの別会社のCEOの玉木宏さんにも好かれているみたいだし、急にもてるようになって良かったですね♪

堅物な綾瀬さんが、どうこじれていくのか、三角関係、楽しみです♪

 

秋ドラマ視聴率一覧(1)と感想(14年10~12月期)

秋ドラマ紹介一覧表

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月18日 (土)

祝♪阪神、4連勝で日本シリーズ進出決定♪

阪神、やりました♪ܡ

リーグ優勝の巨人に4連勝で、阪神が日本シリーズ進出決定♪ޥ餭

餭おめでとう♪(^^)餭֥ϡ

もし、油断して、ここで1敗すると、向こうがアドバンテージの1勝を持っているので、3勝2敗となってしまい、流れが向こうにいってしまうかもしれないと危惧していました(^^;)

その不安を打消し、4連勝♪ܡܡܡܡ

重圧とか硬さとかもなかったようで、良かったです♪(^^)֥ϡ

 

セ・リーグのクライマックス(CS)ファイナルステージ第4戦で、阪神が巨人を「阪神8-4巨人」で下し、2005年以来、9年ぶりとなる日本シリーズ進出を決めました。

これまでセパともにアドバンテージの1勝を持ったチームが3連勝でファイナルS突破を決めたケースはありますが、ファーストステージ勝者が4連勝で決めたのはCS史上で初めてとの事。

阪神がこの勢いで、日本シリーズも一気に優勝、お願いします♪(^^)

 

それにしても日本テレビの中継にはがっかりでした(汗)

第1戦、最後まで中継せず、8時54分で終わってしまい、勝ったのかどうか、ネットで確認しました(汗)

そして、今回、さすがに日本シリーズ進出がかかっていたので、最後まで中継してくれましたが、始まったのが7時から。

中継が始まった時には、既に「阪神6-1巨人」で、これじゃ、巨人ファンは見ないだろうなと思ってしまいました(汗)

初戦中継の視聴率、関東は8.4%で、関西は16.8%。ダブルスコアです(汗)ܡܡ

確かに視聴率が悪いので、あまり中継に力が入らないのかもしれませんが、それでもファイナルステージ位、視聴率抜きで、BSでいいので、しっかり最初から最後まで中継してほしかったです。

(BS日テレで6時から7時まで放送してたのに、私が気づかなかっただけでした。すみません←10/19(日)追加)

日本シリーズはどこで中継するのでしょうか?ӥǥ

ぜひ最初から最後まで中継してほしいと思います(^^)ܡƥ

 

【参考ニュース】

阪神が圧巻の下剋上、CSファイナルS初の4連勝で決めた!

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

【マッサン】第3週(10/13~10/18)感想&台風で関西最高視聴率

ネタバレに書いた通り、今夜、「花子とアン」のスピンオフ「朝市の嫁さん」を放送します。

総集編は11/24(祝)PM2:20~(NHK総合)に延期になりました。

10/20(月)のスタパ夏樹陽子さんが出演します。

 

今週は、マッサンのウィスキー造りの苦労と、エリーの米炊きの苦労が対比されて描かれました。

月曜から米炊きを始めて、ようやく土曜日にマッサンに食べて貰えました。

マッサンのウィスキー造りも来週、少し進展するでしょうか?

米炊きの「始めちょろちょろ中パッパ、赤子泣いても蓋取るな」から始まって、「指切り」、「埴生の宿」でした。

「始めちょろちょろ~」は知っていましたが、「指切り」の歌は私が知っていたのと歌詞が違いました。

地方によって違うのかな?(^^;)

ドラマで鴨居社長がエリーに教えたのは

「指切り 紙切り 嘘ついたもんは 深い川へはめよか 浅い川へはめよか

どうでも だんな~い。深い川へドボ~ン」

私が知っていたのは

「指切り げんまん 嘘ついたら 針千本 飲~ます 指切った」

 

皆さんの地方ではどうでしょうか?

 

1週間に渡って、米炊きをやりましたが、結局、まだ芯があるって事かな?

「できたできた」と喜んだのは可愛かったのに(^^;)

ただ、今週、優子さんがご飯の炊き方を教えてくれて、優しかったですね♪

日本のええ嫁というのはどんなものか教えてくれました。

「ええ嫁、言うんは、男にとって都合のええ女の事。

お台所、炊事、家の事、ちゃ~んとできて、いつも男を立てて、それが日本の男が求めるええ嫁やねん」

エリ-はマッサンに、主人と奥さんはパートナーで、ヒフティーヒフティー(50対50)と言われ、それを信じていました。

でも、結局は、そうはなれないようです(^^;)

優子も男にとって都合のよい嫁になることに不満を抱いていそう(^^;)

彼女は職業婦人指向なのかな?(^^)

でも、誰かといずれ政略結婚させられるのかな?(汗)

 

鴨居社長、エリーに優しくて、香水をプレゼントしたり、ベタベタするので、マッサンは嫉妬しています♪

今迄もエリーはいろいろな人とハグしていましたが、嫉妬する事はなかったのに、マッサンはエリーが鴨居社長とハグしたのに、嫉妬しました(汗)

マッサンは、鴨居社長がエリーを誘惑すると思っているのかな?(^^;)

 

エリー、知らない余所の国で、マッサンに仕事仕事と朝から夜遅くまで一人にされたら、それは寂しいでしょう(汗)

キャサリン(濱田マリ)さんもご近所の2人も、鴨居社長もエリーの炊いたご飯、おいいしいと言って褒めてくれました。

でも、マッサンにはなかなか食べて貰えなくて・・・

ようやく食べて貰えましたが、芯があったようです。

キャサリンさんや鴨居社長が食べたのも芯があったのかな?

ご飯を炊くのは奥が深いと語りで言いました(^^;)

 

それにしてもこのドラマ、奥が浅いので、特に書く事もないですね(^^;)

「あさイチ」の冒頭での有働さんとイノッチの毎日の感想も、特に言う事がなくて、すぐ終わりますね(^^;)

第15回(10/15水)なんて、半分位、ご飯炊きだったし・・・(^^;)

今週は、マッサンのウィスキー造りの苦労と、エリーのご飯炊きの苦労が対比されて描かれました。

マッサンのウィスキー造りも来週、少し進展するでしょうか?

 

専務の矢口(白井晃)氏、計画書を提出しなければならないとか、費用がかかり過ぎるから縮小をとか、いろいろ言うのは当然でしょう。

会社の事業としてやっているので。

これはイケズのうちには入らないと思います。

それにしても住吉酒造、資金繰り、厳しそうですね(^^;)

ウィスキー造りは、田中社長の夢でもあるようですが・・・(^^;)

来週の予告編で「倒産」という言葉も出てきました(汗)

 

土曜日、喧嘩したエリーとマッサンを、優子がエリーの味方をしてくれて、マッサンに意見してくれました。

優子さん、本当にいい人ですね(^^)

エリーは家からいなくなって、教会でオルガンを弾きながら「埴生の宿」を歌っていました。

シャーロットさん、歌、うまいですね♪

このドラマ、いろいろな歌が出てきて、シャーロットさんが歌います♪

来週はどんな歌を歌うでしょうか?

歌詞で日本語を覚えるのもいいかもしれませんね♪

 

第2週「災い転じて福となす」の週間最高視聴率は、関東21.7%↓(10/7火)、関西20.4%↓(10/8水)、北海道23.7%↑(10/10金)でした。

10/6(月)は台風18号のため放送延期となり、10/7(火)に8時から2話続けて放送。

関東21.7%は10/7(火)ですが、これは8時からの第13回(月曜の分)で、8:15からの第14回(火曜の分)は20.7%でした。

北海道だけ第1週より上がりました♪

翌週の台風19号が来た日、10/13(月)は、台風情報に挟まれて「マッサン」は放送。

関西は、10/13(月)26.2%と、すごい視聴率でした(汗)

関西地区で朝ドラの視聴率が26%を超えたのは、2003年前期「こころ」(最高27.2%)以来、11年ぶりとの事。関西地区の前週(第2週)の週平均は20.1%でした(^^;)

関東の第2週の平均は、20.6%です♪ 第1週平均は21.3%で、下がりました(汗)

関東は13日の深夜、台風が来たので、朝は大した事はなく、この日の視聴率21.8%でした(^^;)

台風の日でこの視聴率では、他の日が危ぶまれます(^^;)

この週(第3週)の週間最高視聴率は、来週分かります。

 

【各地の視聴率】 (週間最高視聴率)

                関東       関西      北海道

初回視聴率           21.8%      19.8%    21.3%

第1週「鬼の目に涙」     22.3%(10/2木) 21.6%(10/1水) 21.3%(9/29月)

第2週「災い転じて福となす」21.7%(10/7火) 20.4%(10/8水) 23.7%(10/10金)

第3週「住めば都」

(10/6月:放送延期。10/7に2話続けて放送。21.7%は第13回(月曜の分)、8:15~の第14回は20.7%)

 (くらのすけさん、三連星さん、関西と北海道の視聴率情報、感謝♪)

 

公式HP・玉山鉄二インタビュー

公式HP・住吉酒造のスタジオセットを探る

 

関西の先週の視聴率一覧 (くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧 (ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧 (ドラマ楽園)

 

「花子とアン」総集編・スピンオフ放送日程(14.10.3)

 

【ネタバレ】(日別あらすじ・まとめ)(Yahooテレビより)

第1週(9/29~10/4)「鬼の目に涙」

第2週(10/6~10/11)「災い転じて福となす」

第3週(10/13~10/18)「住めば都」

第4週(10/20~10/25)「破れ鍋に綴じ蓋」

 

【レビュー】

第1回(9/29)「鬼の目・ピン子さん」&主題歌・人物表

第2回(9/30)「馴れ初め♪」&初回視聴率好発進

第3回(10/1)「覚悟」&第2回視聴率

第4回(10/2)「法事の奇跡」

第5回(10/3)「オメカケ&相撲」

第6回(10/4)「蛍の光は再会を祝う歌」

第7回(10/5)「大阪編スタート」&台風で放送延期

第8回(10/6)「婚約者?」&第1週平均視聴率&皆既月食

第10回(10/9)「優子の怒り」&第1週全視聴率

第103(10/13)「新居生活開始」&第2週まで感想

 


【送料無料】マッサン(part1)NHKドラマ・ガイド [NHK出版]

 


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

ネタバレ【マッサン】第4週日別粗筋(10/20~10/25)

今夜、「花子とアン」のスピンオフ「朝市の嫁さん」をBSプレミアム(19:30~)で放送します。

総集編は11/24(祝)PM2:20~(NHK総合)に延期になりました。

10/20(月)のスタパ夏樹陽子さんが出演します。

10/24(金)の「あさイチ」に西川きよしさんが出演します。

 
これは、「マッサン」第4週破(わ)れ鍋に綴じ蓋」の日別のあらすじです。

 

<日別あらすじ 第4週(第19~24回)(10/20月~10/25土)> (Yahooテレビより)

第19回[10/20(月)]

ウイスキー事業の承認に向け張り切るマッサン(玉山鉄二)と大作(西川きよし)。そんな矢先、各地でぶどう酒瓶の爆発騒ぎが起こり、太陽ワインの注文見合わせが相次ぐ。太陽ワインは爆発しないと訴えるマッサンだが、鴨居(堤真一)は実験で絶対的安全性を証明するよう命じる。連日の徹夜作業で生活がすれ違い、エリー(シャーロット)は不安を募らせて…。

第20回[10/21(火)]

次々に返品される太陽ワインの安全性を証明すべく実験に励むマッサン(玉山鉄二)。一方、エリー(シャーロット)は優子(相武紗季)に見合いへの意思を問う。実験によりようやく証明できた太陽ワインの安全性の説明を聞いた鴨居(堤真一)は、マッサンを連れ得意先へのおわび行脚へと出かける。そんななか、エリーに本当に結婚したいのかと聞かれた優子は…。

第21回[10/22(水)]

マッサン(玉山鉄二)は、鴨居(堤真一)の得意先へのおわび手法にめんくらう。一方、優子(相武紗季)のもとに祖父・長五郎(中村嘉葎雄)がやってくる。見合い相手が経営傾く住吉酒造の支援を約束し、結婚に賛同する佳代(夏樹陽子)たち。しかし、優子の気持ちを知るエリー(シャーロット)がつい口を出し、大作(西川きよし)は見合いを断ることに。そんななか、マッサンは鴨居に呼び出され…。

第22回[10/23(木)]

鴨居商店の会議に参加したマッサン(玉山鉄二)は、鴨居(堤真一)に太陽ワインの未来について問われ、中身の一新を提案する。しかし、鴨居の出した決断は、中身はそのままで新たな広告を打ち出し再起を図るというものだった。憤慨するも次第に鴨居に魅了されていくマッサン。一方、銀行からの融資が白紙に戻り住吉酒造は窮地に陥る。会社存続には縁談を受けるしかないと迫られた優子(相武紗季)は…。

第23回[10/24(金)]

鴨居(堤真一)が太陽ワインの危機脱出のため、新たに打ち出したのは、女性ヌードをモチーフにした広告であった。自由で新しい意見を取り入れる鴨居に対し、マッサン(玉山鉄二)はこれまでの誤解をわびる。そこで突然鴨居は、一緒にウイスキーをつくろうと言い出し、驚くマッサン。一方、会社のために結婚を決めた優子(相武紗季)の姿にエリー(シャーロット)は…。

第24回[10/25(土)]

鴨居(堤真一)からの誘いに揺れるマッサン(玉山鉄二)。それに気づき、悔しいながらもその魅力を認め鴨居のもとへ行くよう勧める大作(西川きよし)に、マッサンの悩みは一層深まる。マッサンは住吉酒造に残ることを決め鴨居に告げるが、意外にもあっさりと受け入れた鴨居はエリー(シャーロット)のポスターモデルを提案し、またもけんかに。一方、マッサンから何の相談もなかったエリーは激怒して…。

 

公式HP・ 人物一覧表

公式HP・玉山鉄二インタビュー

公式HP・玉山ノート#1

 

関西の先週の視聴率一覧 (くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧 (ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧 (ドラマ楽園)

 

「花子とアン」総集編・スピンオフ放送日程(14.10.3)

 

【ネタバレ】(日別あらすじ・まとめ)(Yahooテレビより)

第1週(9/29~10/4)「鬼の目に涙」

第2週(10/6~10/11)「災い転じて福となす」

第3週(10/13~10/18)「住めば都」

 

【レビュー】

第1回(9/29)「鬼の目・ピン子さん」&主題歌・人物表

第2回(9/30)「馴れ初め♪」&初回視聴率好発進

第3回(10/1)「覚悟」&第2回視聴率

第4回(10/2)「法事の奇跡」

第5回(10/3)「オメカケ&相撲」

第6回(10/4)「蛍の光は再会を祝う歌」

第7回(10/5)「大阪編スタート」&台風で放送延期

第8回(10/6)「婚約者?」&第1週平均視聴率&皆既月食

第10回(10/9)「優子の怒り」&第1週全視聴率

第103(10/13)「新居生活開始」&第2週まで感想

 


明治40年誕生!日本代表するワイン(甘味果実酒)★赤玉スイートワイン 白 550ml


【送料無料】マッサン(part1)NHKドラマ・ガイド [NHK出版]

 


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

【相棒season13】第1話プチ感想と視聴率好発進♪

初回「ファントム・アサシン」

仲間由紀恵さん、準レギュラー化するのかな? 悪女っぽくて、いいキャラだと思います♪

カイト、今シーズン中に、甲斐次長と和解して、悦子さんと結婚してほしいです♪(^^)

初回視聴率は、関東地区で19.8%。関西地区でも18.4%の好スタートでした♪

その裏のプロ野球のセ・リーグCSファイナルステージ「巨人×阪神」第1戦の視聴率は、関東地区8.4%、関西では16.8%でした。

関西、ファイナルステージの視聴率が高かったのに、「相棒」、よく健闘しましたね♪

関東の19.8%は、今期「ドクターX」(21.3%)に次ぐ2位の視聴率で、相棒シリーズ初回では、12年の「season11」(19.9%)に次ぐ歴代2位での好発進でした♪

今回は、仲間さんの悪女ぶりが光っていました♪

仲間さんが犯人かと思いましたが、殺人犯は、内閣情報調査室・室長の羽場裕一さんの命令で、殺した人が次に殺されるという尻取りみたいな連続殺人でした。

日本の法律では裁けない“売国奴”を裁いていたとの事。

でも、予定外に自分で殺した最後の1人は、仲間さんのためみたいな気がしますが?(^^;)

お陰で、彼女がロシア人スパイと関係していた事を知る人はいなくなりました(^^;)

仲間さん、米国へ亡命したスパイと繋がっていて、子供までいました(汗)

ただ、彼女が情報を流していたかどうかは不明です。

それにしても現在の日本の法律、情報漏えいを罰する法律がないなんて知りませんでした(汗)

そうすると、もし、仲間さんがロシア人の彼に日本の内閣の情報を流していたとしても罪にならないのかな?

彼女のキャラだと、情報、流していなさそうな気もしますが♪

室長はきっと仲間さんがロシア人と繋がっていた事、知らなかったのでしょうね?

でも、仲間さんが脅されているのを見てしまって、真実を知って、内閣情報調査室のために、口止めで殺したのかな?

でも、君はもっと上にいく人だと思うと拘置所の面会で言ってたので、真実を知らずに、ただ脅されているみたいだと思って、彼女への愛から、内容は知らずに殺したのかな?

右京さん達が不思議がっていたように、私も最後の一人の殺害理由、はっきりしませんでした(汗)

最後に、内閣情報調査室は人事が一新され、仲間さん、警視庁の広報課・課長に転任になったので、これから時々登場するかも?(^^)

甲斐次長にも電話して挨拶していました(^^)

 

前半、カイトが恋人の悦子さんを父の甲斐次長に会わせましたが、すぐに右京さんから電話が来てしまって、「花の里」に行ってしまい、悦子さんと甲斐次長だけ残されてしまいました(汗)

いきなり知らない者同士で2人きりなんて、可哀想(^^;)

でも、甲斐次長から、いい人みたいじゃないか、結婚も勝手にしろと承諾されたようで良かったです♪(^^)

ですが、悦子さんが2人が和解するまでと結婚をお預けにしました(^^;)

今シーズン中に、父・甲斐次長と和解して、悦子さんと結婚してほしいです♪

 

ところで、副題の「ファントム・アサシン」って何の事かな?(^^;)

複写できないシークレットペーパー、お札を思い出しました(^^;)

いろいろと勉強になった回でした(^^)

 

【第1話あらすじ】 (公式HPより)

ある日、右京(水谷豊)のもとに、かつて事件を通じて特命係とかかわったホームレスの吉田一郎(松尾貴史)が訪ねてくる。ゴミ箱から拾ったバラバラのレジュメを繋ぎ合わせたところ、そこには歩道橋から転落死したと報じられた男性会社員の詳細な個人情報が書かれていたという。それが何らかの事件であることを察した右京と享(成宮寛貴)は、独自の捜査を開始する。

 そんな中、右京は歩道橋付近の防犯カメラに、先日絞殺された大学准教授が映っているのを発見。ふたつの事件の繋がりを疑う。そして、吉田から受け取ったレジュメから、社美彌子(仲間由紀恵)という女性の指紋が見つかる。彼女は、内閣情報調査室総務部門(通称・内調)に在籍する、情報機関のスペシャリストだった。さっそく、美彌子と面会した右京と享は、レジュメが内調の資料室から何者かによって持ち出されたものだと聞く。美彌子によると、レジュメには7名の日本人の詳細な情報が書かれていた。7名は先ごろアメリカに亡命したロシア人スパイが日本滞在中に情報を得ていた協力者だと証言した人物という。米CIAから内調に極秘裏に連絡があったのだ。

 その内、既に3名が死亡。転落死した男性会社員と、絞殺された大学准教授、さらに昨夜殺害された新聞記者の名前があった。何者かがリストアップされた7人を次々に殺している“連続暗殺事件”の可能性が浮上し、捜査一課は残る4人の警護を担当することに。ところが、その矢先、思わぬ事態が起こり、警護は大混乱に陥る。

7人を狙う“姿なき暗殺者”は一体誰なのか?
右京と享は、日本の情報戦略を根底から揺るがす
スパイ事件の闇を解き明かすことができるのか…!?
国家レベルの巨大事件から、特命係の新たな捜査が始まる!

ゲスト:仲間由紀恵 羽場裕一

脚本:輿水泰弘
監督:和泉聖治

 

公式HP・次回あらすじ

公式HP・プレゼント応募(「相棒 season12」DVD-BOXなど)(締切:10月21日(火)24時迄)

 


【送料無料】相棒season12 ブルーレイBOX(6枚組) 【Blu-ray】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月17日 (金)

【昨夜のカレー、明日のパン】第1話&第2話プチ感想

第1話「台風とくす玉」

以前、書きかけてそのままになってしまったこのレビューを完成させてアップします。

最近、プロ野球のCSファイナルステージが気になってしまって、ドラマに集中できません(^^;)

このドラマは、BSなので視聴率は分かりません。

特に期待してなかったんですが、とても良かったです♪

脚本家の木皿泉さんが好きなので見たのですが、愛情に溢れてますが、切なくて、いかにも木皿さんらしい感じででした♪

元CAだけど笑えなくて、やめてしまったお隣さんとか、弱い人がいろいろ出てきて、これも木皿さんらしいですね。

暗い所に行きたくて、夜、外に出てきたけれど、ついうち明るい所を捜してしまっていて、人の声のする方にいってしまうとかで、自販機の隣に座っていて・・・(^^;)

なんとなく、そういう気持ち、分かるような気がします。

木皿さんのドラマは繊細なんですよね。

これも好き嫌いが分かれるドラマかもしれません。

私のような人間はどっぷり嵌まってしまって、久々に感動してしまいました。

次回も楽しみです♪

 

特に、亡き夫の入院中、義父の連太郎(鹿賀丈史)とテツコ(仲 里依紗)が一緒に帰る時、夜中のパン屋に行って、もう連太郎もテツコも待つのに疲れていたのに、もうすぐパンが焼けるので焼き立てを待ちますかと言われて、つい待ってしまい、一緒に焼きたてのパンを食べるところ、ウルウルしてしまいました。

義父とテツコは一樹の死を一緒に乗り越えてきているので、一緒に悲しんだり、一緒に喜びあったりしてきたんですよね。

だから気持ちが分かり合えるよう。

岩井(溝端淳平)が言うように、普通は夫の死後、7年も経つのに、2人で一緒に暮らしているのは変わってるかもしれません。

でも、テツコにとっても義父にとっても、同じ悲しみを乗り越えてきた同士というか、一歩離れた家族というか・・・

こういう関係もいいなあと思いました

テツコは7年前に亡くなった夫・一樹(星野 源)をまだ愛してるんですね♪

キャンディーの缶に小さな骨をいつも持ち歩いていました。

これ、実物見せられたら、びっくりですよね(汗)

知らずに触ってしまったら、そりゃ、私も走り回って、水道へかけていきます(^^;)

元CAだけど笑えなくて、やめてしまったお隣さんとか、そのお父さんが定年退職でお祝いしてあげたりとか・・・

あの魅力、うまく書けないです(汗)

木皿さんの良さは細かい感情表現なんだと思います。

テツコは死が身近で、「ギフが死ぬ時は私が看取る。それが一樹との約束だから」と思っているし。

義父も若い女性がいると気を遣うと思いながらも、一人だと寂しいので、彼女がいてくれるのを本当はありがたく思っていて・・・

でも、彼女が同僚の岩井(溝端淳平)からプロポーズされ、その場を目撃したおしゃべりなテツコの後輩・ギダリエ(小野ゆり子)によって、社内中の噂となり、二人の結婚を祝うくす玉まで作られますが、テツコは断りました。

噂は一人歩きして、テツコの上司(マキタスポーツ)を通じて、行きつけの歯科医でギフの義妹でもある朝子(片桐はいり)に伝わり、彼女が義父の電話して、義父も知りました。

そろそろ7年、おめでたい事だと思いましたが・・・。

結局、岩井とは価値観が合わないよう(汗)

自然に一樹の事を忘れられるまで、無理をする事ないと思います♪

素敵な義父との同居、うまくいっているのだし。。。

くす玉、その後、役だって良かったです♪(^^)


第2話「星と雪だるま」

第2話も泣けました。。。

ムムム(ミムラ)が元CAだったの、活きましたね♪

ムムムと一樹はお隣さんだったので、子供の頃、親しかったよう♪

7年前に亡くなった一樹の雪ダルマのマスコット、後輩CAに頼んで持って行って貰って、飛行機に乗っけて貰うとは♪

まるで一樹が星になるよう♪(^^)

いい案だと思いました♪

次回も楽しみです♪(^^)

 

【第1話「台風とくす玉」あらすじ】 (公式HPより)

テツコ(仲 里依紗)は7年前に夫・一樹(星野 源)をガンで亡くし、ギフ(義父)の連太郎(鹿賀丈史)と二人暮らしだ。ある日、テツコは恋人の岩井(溝端淳平)からプロポーズされるが、断ってしまう。どうしてテツコは今でもギフと暮らし続けるのか、岩井は理解できないでいた。
テツコには忘れられない思い出があった。まだ一樹が入院していた頃、病院からの帰り道に夜中でも開いているパン屋があった。ある時、美味しい匂いに誘われてパンを買ったテツコとギフは、思わず嬉しくなり、笑ってしまったのだ。悲しいけど幸せな気分になれる、そんな体験を共有した2人は、奇妙な絆で結ばれていた。
岩井のプロポーズは、おしゃべりなテツコの後輩・ギダリエ(小野ゆり子)によって、社内中の噂となり、二人の結婚を祝うくす玉まで作られる。さらにテツコの上司(マキタスポーツ)を通じて噂は、行きつけの歯科医でギフの義妹でもある朝子(片桐はいり)に伝わり、やがてギフの知るところとなる。
ある晩、夜食としてシュウマイを買ってきたテツコに、ギフは「結婚するの?」と尋ねると、テツコはきっぱりと否定し、「ギフが死ぬ時は私が看取る。それが一樹との約束だから」と話す。
週末の土曜日、台風が東京を直撃する中、テツコは結婚騒動にケリをつけるべく、岩井の家へ出かけた。そしてテツコは、岩井を前に「私、家族が嫌いなの」と自らの思いをぶつける。その裏には最愛の夫を失った大きな悲しみがあった。

 

【第2話「星と雪だるま」あらすじ】 (公式HPより)

テツコ(仲 里依紗)は岩井(溝端淳平)からのプロポーズを断った。夫・一樹(星野 源)を亡くしてからというもの、家族をもつことに臆病になっていた。
テツコは帰る途中、隣に住む通称・ムムム(ミムラ)が笑っているところを見かける。元CAの彼女はある時から引きこもりになり、笑えなくなっていた。ムムムが笑ったと知り驚いたギフ(鹿賀丈史)は、彼女の本名が思い出せずに気になり始める。
ギフはある晩、名前を調べようと隣の表札をのぞき込むと、ムムムと鉢合わせしてしまう。ムムムと話し込んだギフは、引きこもりの原因が息子・一樹の死だったと知る。そしてムムムから一樹が大切にしていた雪ダルマの人形を形見として譲って欲しいと頼まれる。
ギフはテツコを巻き込み、徹夜で雪ダルマを探すが見つからない。二人はそのまま爆睡して目を覚ますと、なぜか冷蔵庫の中にさばいたアジが入っていた。二人ともアジフライが食べたいと思っていただけに驚愕する。それは寝ている間に、岩井が届けてくれたものだった。
雪ダルマは一樹のいとこ・虎尾(賀来賢人)が持っていた。届けてくれた御礼に、テツコは虎尾にアジフライをご馳走すると、結婚間近の虎尾からマリッジブルーの話を聞かされる。 ギフからもらった雪ダルマをムムムは、後輩のCAに預け飛行機で運んでもらうことにした。ある朝、ギフとムムムは雪だるまを載せた飛行機を見上げる。ムムムは、「カズちゃんは空から私たちを見ているんです」と言うと、ギフは大声で空に向かって叫ぶのだった。「おーい!一樹!オレ、ここにいるぞ!」

 

【原作・脚本】 木皿泉

【主題歌】 プリンセス プリンセス 「M」

--

公式HP・次回あらすじ

 


【送料無料】昨夜のカレー、明日のパン [ 木皿泉 ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できればクリック、お願いします♪

2014年10月15日 (水)

秋ドラマ初回視聴率一覧(1)と感想(14年10~12月期)

秋ドラマ初回(第1話)視聴率一覧と感想(2014年10~12月期)    【10/16(木)迄】

枠変更のため、追記した最新版はこちらです

<民放・プライムタイム>

タイトル出演

初回

視聴率

開始日

(2)

期待
TBS 月20

SAKURA~事件を聞く女~

仲間由紀恵、佐藤隆

- 10/20 B
フジ 月21 信長協奏曲

小栗旬、柴咲コウ、

向井理

15.8

- A
フジ 火21 すべてがFになる

武井咲、綾野剛、

吉田鋼太郎

- 10/21 A
TBS 火22 女はそれを許さない

深田恭子、寺島しのぶ、

溝端淳平

- 10/21 B
フジ 火22 素敵な選TAXI 竹野内豊、バカリズム 10.7 - C
朝日 水21 相棒 season13

水谷豊、成宮寛貴

19.8 - A
日本 水22 きょうは会社休みます

綾瀬はるか、福士蒼汰、

玉木宏

14.3 - A
フジ 水22 ファーストクラス(2)

沢尻エリカ、木村佳乃、

倉科カナ

8.8

- C
朝日 木20 科捜研の女(14)

沢口靖子、内藤剛志

14.4

- B
朝日 木21

ドクターX〜外科医・

大門未知子〜(3)

米倉涼子、遠藤憲一

21.3

20.9

A

TBS

木21 MOZU Season2〜幻の翼〜

西島秀俊、香川照之、

真木よう子

8.4

- C

TBS

木21 パパとママが生きる理由(仮) 吹石一恵、青木崇高 - 11月 D
フジ 木22

ディア・シスター

石原さとみ、松下奈緒

11.8 - B
テレ東 金20

新・刑事吉永誠一

船越英一郎、小泉孝太郎

-

10/17 B
TBS 金22 Nのために

榮倉奈々、窪田正孝

-

10/17 B
朝日 金23 黒服物語

中島健人、佐々木希

-

10/24 C
日本 土21 地獄先生ぬ~べ~

丸山隆平、桐谷美玲、

速水もこみち

13.3 - B
TBS 日21 ごめんね青春

錦戸亮、満島ひかり

10.1 - B

視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ。

期待度は5段階、A:大変期待、B:かなり期待、C:期待、D:良作かもしれないが見ないかも、E:期待していない。

開始日は10月の日付。第2話視聴率も併記。

 

<初回視聴率BEST5> (10/16(木)迄)

1位「ドクターX〜外科医・大門未知子〜(3)」(初回21.3%)

2位「相棒season13」(初回19.8%)

3位「信長協奏曲(コンツェルト)」(初回15.8%)

4位「科捜研の女(14)」(初回14.4%)

5位「きょうは会社休みます。」(初回14.3%)

---

<10/17(金)追加>

「ドクターX」第2話20.9%↓ 初回より僅かに下がっただけで、20%以上をキープ♪

枠がないので、日付の欄に書きました(汗)

今年放送された民放の連ドラのうち、初回から連続20%超えは初の快挙だそうです♪

すごいですね♪

ちなみに「HERO」第1話 26.5%でしたが、第2話は19.0%でした。

「ドクターX」、今回も面白かったです♪

特に、数学好きの少年を入れたのが良かったです♪

彼で2人の患者が一層、繋がりました♪

「MOZU Season2〜幻の翼〜」初回8.4%。

「Season1」がイマイチだったし、「ドクターX」の裏なので、厳しいスタートとなってしまいました(汗)

「科捜研の女(14)」初回14.4%と好発進でした♪

「ディア・シスター」初回11.8%。

姉の恋人を取って、嫌な妹だと思いましたが、彼は二股をかけていて、浮気人だと知らせたいためでした♪

嫌な姉妹の話はよくありますが、根はいい妹で良かったです♪(^^)

NHK木曜時代劇「ぼんくら」初回は6.5%でした。

 

<10/16(木)追加>

「相棒 season13」初回2時間SP、19.8%と高視聴率でした♪

これは、今期「ドクターX」(初回21.3%)に次ぐ2位の視聴率で、相棒シリーズ初回では、12年の「season11」(19.9%)に次ぐ歴代2位での好発進でした♪

8時からの前倒しの2時間で、裏のプロ野球CS・ファイナルステージ「阪神VS巨人」第1戦8.4%(関東)でした。関東、CS、そんなに低かったとは(汗)

関西はCS16.8%と高視聴率でしたが、「相棒13」初回も18.4%と、それ以上の高視聴率でした♪ 関西、すごいです♪

私は相棒好きなのですが、今回は裏のCSを見てしまい、日テレ、時間延長して、試合の最後までやってくれなくて、残念でした。第1戦も第2戦も、阪神が勝って良かったです♪(^^)

「相棒」は録画して、翌日、見ました。

「相棒」、仲間由紀恵さん出演で、ロシアのスパイ疑惑の連続殺人事件の話。

仲間さんが犯人では?と思ったのですが、犯人ではありませんでした。

でも、亡命したスパイと繋がっていて、子供までいました(汗)

最後、警視庁の広報課に転任になったので、これから時々登場するかも?(^^)

前半、カイトが恋人の悦子さんを父の甲斐次長に会わせましたが、すぐに右京さんから電話が来てしまって、「花の里」に行ってしまい、悦子さんと甲斐次長だけ残されてしまいました(汗)

いきなり知らない者同士で2人きりなんて、可哀想(^^;)

でも、結婚も勝手にしろと承諾されたようで良かったです♪(^^)

10時からの「きょうは会社休みます。」(日本テレビ系)と「ファーストクラス」(フジテレビ系)の対決、14.3%対8.8%で、綾瀬さん主演の「きょうは会社~」が勝ちました♪

私は、「きょうは会社~」の方だけ見ました。

「ホタルノヒカリ」みたいに軽いラブドラマかと思ったら、意外と真面目なドラマだったので驚きました。

でも、この綾瀬さんのキャラも真面目で堅物で、仕事はできるようで、好感が持てます♪

30歳まで処女でしたが、誕生日に9歳年下のバイトの福士蒼汰さんと関係してしまい、好かれているよう♪

同じビルの別会社のCEOの玉木宏さんにも好かれているみたいだし、急にもてるようになって良かったですね♪

堅物な綾瀬さんが、どうこじれていくのか、三角関係、楽しみです♪

 

<10/15(水)>

「ドクターX」と「信長協奏曲」はレビューを書きました。期待度Aキープです♪

「ぬ~べ~」、以前、期待度Cにしていましたが、初回を見て、Bに上げました♪

展開はちょっと遅かったですが、キャラは立っていると思います。

特に、家庭科教師で妖怪のもこみちさん、期待しています♪

 

「素敵な選TAXI」初回10.7%。

脚本はバカリズムとの事ですが、初回、ベタな話でした(汗)

タクシーでタイムスリップして、同じ事を何度も繰り返す話。

過去にタイムスリップするのが1万円とは安いですね♪

うまくいくまで過去を何度も繰り返すのは、堂本剛君主演のドラマや山ピー主演のドラマなどよくあったし、今のNHKの「タイムスパイラル」もそうです。

落ちも予想通りで、期待度BからCに下げました(^^;)

NHKの「タイムスパイラル」(主演:黒木メイサ)は好きです♪

GACKTさん、妹を助けるために何度も過去を変えて頑張りますが、いつも妹が死んでしまい、切ないです(涙)

NHKの「昨夜のカレー、明日のパン」(主演:仲里依紗、脚本:木皿泉)も繊細な心理描写で好きです♪

でも、どちらもBSプレミアムなので視聴率は分からないです。

 

「ごめんね青春」初回10.1%。

クドカンらしさはありましたが、ちょっと好き嫌いが分かれそうなドラマかも?(^^;)

「今は誰とも付き合えない」

相手にこう言われた時、付き合える確率は何%か?

これは、「彼氏はいないけど、おまえとは付き合いたくない」という意味なので、答えは「0%

これ、確かにそうかも(^^)

昔の火事は、錦戸亮さんの花火が原因かな??

あの火事の真相、よく分からないです(汗)

友人、酷かったですね(汗) キスしてたくせに。。。

満島ひかりさんの姉が気になります。

 

尚、今期は、原則、視聴率の追記、月・水・金だけ追記するつもりです。

祝日の場合は視聴率が分からないので、翌日になります。

よろしくお願いします♪(^^)

 

秋ドラマ紹介一覧表(2014.10.8)

夏ドラマ紹介一覧表(2014.6.27)

春ドラマ紹介(2014年4~6月期)(2014.3.30)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月14日 (火)

【信長協奏曲】第1話感想と視聴率「高校生が戦国へ」

副題「高校生が戦国へ」

新聞ラテ「高校生が戦国へ?!スニーカーで生き延びろ!!戦国で見つける青春、友情、ときどき、恋」

初回(第1話)の視聴率は、15.8%(関東)でした。

今期の連ドラの中では、今のところ、『ドクターX(3)』に次いで、2位です♪

これは、フジテレビ開局55周年プロジェクトとして、テレビアニメ・実写テレビドラマ・実写映画の3媒体を同時企画・随時展開する一大プロジェクトです。

さすがに、ロケが多くて、お金かけていましたね♪(^^)

タイムスリップとはいえ、フジの月9が時代劇とは珍しいですね(^^;)

制作側もちょっと冒険かも?

タイムスリップ物は好きですが、戦国時代へタイムスリップする話が多い中、どう差別化するかという点で注目していました。

原作未読ですが、初回は、まあまあ良かったです♪

結局、本物の信長は明智光秀になるって事かな?

これは、なるほどと、いい案だと思いました(^^)

それなら天下統一直前で、信長がサブローを殺そうとしても、替え玉を口封じに殺して自分が信長に戻りたかった。

或いは、サブローを現代に戻すために仕組んだという事で納得できるかも?(^^)

死んだ事にして、現代に戻ってほしいものです(^^)

歴史を全然、知らない人にとっては、信長が当主になる前の織田家の家督争いの状況、分かり易かったと思います。

大河ドラマは、信長の弟殺しをうやむやにして、トラウマのようにしていましたが、このドラマはその辺の所を丁寧に描きました。

信行(柳楽優弥)との跡目争いで、信行は信長の命を狙っていました。

そのせいか、タイムスリップしてきたばかりの自分にそっくりのサブロー(小栗旬)を見た信長(小栗旬)は、会ってすぐだったのに、自分になってほしいと懇願。

信長「わしの代わりに、織田信長として生きてくれぬか?」

サブロー「もしかして、俺に信長やれって言う?」

信長「いかにも」

サブロー「ああ、はいはい。あれかあ」

サブローはタイムスリップだと思わなくて、看板が立っていた「戦国時代体験ツアー」だと思っていたので、簡単に承諾。

信長「私は生来、体が弱く、この乱世ではとても身がもたぬ。

 そうじゃ。おぬしに織田信長の証としてこれをやろう」と、刀を差し出す。

サブロー「信長やったら、これ、貰えるの?」

信長「ああ」

サブロー「マジかよ」と、嬉しそうに受け取る。

信長「それから、もし、おぬしが偽物と知られたら、その時は織田家家臣に斬り殺されるぞ」

サブロー「ハハハ・・・おっかないっすね」と信じていない(^^;)

恒興「信長様~」と家臣3人が馬で来る。

信長とおつきの人が馬で去る。

サブローが残り、家臣達がサブローを信長と信じて城へ連れ帰る。

こうして、サブローが早々に信長に入れ替わりました。

ここまで展開、早かったですが、会った瞬間に身代わりを頼むなんて、できすぎのような気がしました(汗)

でも、命を狙われていたから、日頃から替え玉がほしいと思っていたのかな?(^^;)

今川が攻めてきましたが、これもサブローはアトラクションだと思って、軽い気持ちで、戦さに参加。

でも、本物の戦争で、目の前で人が死んで、自分も殺されそうになり、危ういところで、家臣の恒興(向井理)に助けられました。

信行は戦さにまぎれて、信長を殺させようとしたのでした(汗)

死にかけて、ようやくここが本当に戦国時代だと分かりました。

サブロー「これって本物の戦さ?」

恒興「何を仰っているのです! 嘘の戦さなどございますか!」

サブロー「じゃあ、ここって、まさにマジに・・・戦国?」

ここでタイトルが入りました。

 

信長が跡目争いで弟に命を狙われている事が分かり、サブローは信長が自分に替え玉を頼んだ事も理解しました。

ただ、サブローは歴史に疎くて、歴史がどうかはあまり気にしていないようです(^^;)

日本史の教科書も落としてきてしまったし・・・(汗)

その点は、ちょっと普通のタイムスリップ物と違うかも?

普通はあの本、懸命に捜すでしょう(汗)

全然、捜さず、歴史がどうだったかは関係なく、現代の感覚そのままで、戦さのない世界を造りたいと思って皆を率いていくようです♪

正室・帰蝶(柴咲コウ)との関係、クールで良かったです♪

単なる政略結婚なので、こんなものでしょう(^^)

でも、信長がサブローに代わって、少しずつ変化してきたよう♪

信長と帰蝶が喧嘩するのは初めてだと、侍女が笑っていました♪

帰蝶の兄・斎藤義龍(新井浩文)が来るので、その前に信行一派が帰蝶を誘拐。兄・義龍が帰蝶がいない事に怒って、信長が責任を取って切腹するという作戦でしたが・・・

なんとか救い出してギリギリセーフ。

家臣達は帰蝶に何かあったら戦争になるのではとか、信長が責任を取らされて切腹させられるのではと案じて捜しました。

でも、サブローは、その前に帰蝶の事を心配していないのかと家臣達に話しているのを帰蝶は盗み聞いたので、信長に対して、少し心が揺れ動いたかも?(^^)

なんとか兄の前に着いた時には、帰蝶は泥まみれの姿でしたが、遅くなった理由、身支度に時間がかかったと答えました。

いかにも嘘っぽいですが、信長に責任を取らせたくないためと、兄も分かってくれたでしょう(^^)

そのまま、問い詰めずに帰ってくれました。

それらを見ていた信長の父・織田信秀(団時朗)は、今川の間者・伝次郎(山田孝之)たちに殺されてしまいました(汗)

そして、父が今際の際に家督を譲ったのは信長でした。

サブローは、荷が重くて、信行がなった方がいいと言いましたが、恒興は逃げるのかと責めました。

今迄逃げてばかりきたサブローは自分の生き方を反省し、信長をやってみる事にしました。

 

織田家当主となったサブロー、いくつかに家臣をグループ分けして、順番で休みを作りました。

これは目から鱗でした(^^)

確かに、あの時代、休みはなかったのでしょうね(^^;)

食事も1日2回を1日3回に増やして・・・

それも苦情が来るとはびっくりでした(汗)

不作にあえぐ中、1回増やすのは、大変だと(汗)

 

現代の感覚でやると、いろいろ問題があるという事、分かって面白かったです♪

悔しく思った信行は、その後も信長を殺そうと兵を挙げました(汗)

サブローの信長軍が負けそうになり、信行と通じていた恒興がサブローに切腹を勧めました。

驚いて嫌だと言っている時に、先日、父の時代から領地を争っていた所の領地を譲った織田信清(麿赤兒)が来て、信長軍に加勢してくれました。

領地をあげたのがここでいきて良かったですね♪

お陰で、サブロー、信行軍に勝って、命拾いしました♪

サブロー、その時も信行を殺しませんでした。

その後も信行は、病に伏せた信長(サブロー)のお見舞いに来たふりをして殺そうとしました。

それでもサブロー、信行を殺さなかったので、このままでは歴史が変わってしまうと思いましたが・・・

信行、自分で自害しました。

歴史が変わらなくて良かったです♪

ただ、サブローは歴史に疎くて、歴史がどうかは気にしていないようです(^^;)

現代の感覚そのままで、戦さのない世を造りたいと思っています♪

恒興は「殿のお考えは甘すぎまする」と思っていましたが、段々、彼ならできるかもしれないと思ってきたようでした(^^)

腹心の家臣の恒興にも認められ、帰蝶との仲も段々よくなってきたので、サブロー、結構、この時代で信長やっていけそうですね♪(^^)

前半は、なかなかドラマ内に入り込みにくかったですが、後半は、サブローが立派になってきて、見やすくなりました♪

スプレーが帰蝶に役立って、良かったです(笑)

落とした日本史の教科書、誰が拾うでしょうか?

次回は帰蝶の父・斎藤道三(西田敏行)、登場♪

次回も15分拡大です♪

 

【原作】 「信長協奏曲」石井あゆみ(小学館「ゲッサン」)  

【脚本】 西田征史、岡田道尚、宇山佳祐 (第1話:西田征史)

【主題歌】 「足音 ~Be Strong」 Mr.Children

 

【第1話あらすじ】

修学旅行で時代村にやって来た高校生のサブロー(小栗旬)は、武士や町人に扮したアトラクションキャストが行き交う中、同級生の女子に告白。良い返事がもらえそうにないと感じると、電話がかかってきたふりをして逃げ出した。仲間の男子たちに、フラれたわけではないと強がるサブロー。だが、男子たちは過去のさまざまな例を挙げ、サブローは逃げ癖があると責める。そんな時、サブローが転ぶ。足下には“戦国武将体験コース"などと書かれた看板。見回すと友人の姿がない。ひとりでアトラクションに迷い込んだと思ったサブローは、抜け出そうと高い壁に登るが落下してしまう。  サブローが目を覚ますと、建物など何もない自然風景。携帯電話も圏外。そこに馬に乗った2人の侍が来た。声をかけたサブローはビックリ。片方の侍が自分そっくりなのだ。サブローのそっくりさんは、織田信長(小栗旬・二役)と名乗る。そして、「自分の代わりに織田信長として生きてくれないか?」とサブローに問う。アトラクションだと疑わないサブローは、刀を受け取って承諾した。  信長たちが去ると、新たに家臣の池田恒興(向井理)ら、3人の侍が出現。侍たちは、サブローを信長と疑わずに那古野城へ連れて行く。そこに今川勢が攻めて来たとの報せ。すぐに戦場へと向かうことになるサブロー。まだ、アトラクションと思い込むサブローだが、戦場で繰り広げられる命のやりとりに、ようやくここが本物の戦国だと気づいて…。

信長の弟・信行(柳楽優弥)との跡目争いに巻き込まれていく。

 

【出演者】 小栗旬  柴咲コウ  向井理  山田孝之 他

 

公式HP・次回あらすじ

公式HP・人物相関図

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

2014年10月13日 (月)

【ドクターX~外科医・大門未知子(第3期)】第1話感想と視聴率

第3シリーズ第1話「命は自分のために使えよ」

新聞ラテ「復活!!!!失敗しないハケンの女東西決戦オペ1000万」

初回の再放送があるそうです(一部地域は時間が違ったり、再放送しない地域もあるとの事)(公式HPより)

10月16日(木)14:59~15:56
『ドクターX~外科医・大門未知子~』第1話再放送

初回(第1話)視聴率は、21.3%(関東地区)でした。

第1期(2012年)の初回は18.6%、第2期(2013年)の初回22.8%、第3期(2014年)初回21.3%。

第2期より少し落ちましたが、貫禄の“大台超え”発進となりました♪

瞬間最高視聴率は、10時6分と7分で、26.6%でした♪

初回、期待通り、面白かったです♪(^^)

晶(岸部一徳)さん、また1000万の報酬、未知子に隠してるよ(汗)

以前も何度もありましたが、未知子、隠されてる事、早く気づいて欲しいです(^^;)

 

今度の舞台は、「国立高度医療センター」

第2シリーズは、帝都医科大学付属病院本院での内科と外科の対立でしたが、今度はもっと格上の日本一の特定機能病院「国立高度医療センター」での西棟と東棟との対立です(汗)

東棟は、海老名(遠藤憲一)ら「東帝大学病院」派閥で、西棟は、談合坂(伊武雅刀)ら「西京大学病院」派閥による権力闘争。

海老名先生、運良く偉くなって「御意」と言わせる立場に立っていましたが、相変わらずの小心者で、このキャラ好きです♪(^^)

最初は理事でしたが、最後に、総長になったと明かされた天堂義人(北大路欣也)さん、とてもいい人みたいに見えましたが、本当にそうなのかな?(^^;)

何か裏がないか、気になります(^^)

ドクターXを雇えた事が嬉しそうで、きっかけとなった毒島(伊東四朗)に感謝しました。

毒島さんは初回だけの登場でしょうか?

それにしても大物役者がずらりと揃って、すごいですね♪

高視聴率なので、お金かけられるのでしょう♪

未知子は、西派閥の「西京大学病院」の病院長・蛭間重勝(西田敏行)と談合坂たちに雇われ、毒島のオペを担当する事になりました。でも、患者本人から拒否されてしまいました(汗)

毒島は、自分の容体が難しいと知っても、未知子の執刀を拒んで、後輩たちの腕が伸びるように研究材料になる覚悟で、病院の医師の執刀を望みました。

彼の決意も素晴らしいと思います。

でも、手術が難しいと知った総長の黒部徹也(中尾彬)はこの病院内での死を嫌がって、毒島に転院を勧めました。

酷い人ですね(汗)

最後は、未知子を嫌っていた毒島の奥さん(大谷 直子)が未知子に執刀を頼みました。

それにしても走って行くなんて無理でしょう(汗)

タクシーで行かないと、手術前に疲れ果ててしまうし、着くの遅くなります(汗)

いつもながら手術は医師が出て行ってしまったり、看護師軍団が戻って来て手伝ってくれたりと、いろいろありました。

勿論、手術は成功♪

これはお約束ですね(^^)

未知子は毒島に、命は自分のために使うようにと・・・

決まり文句の「私、失敗しないので」も「御意」も健在でした♪

 

最後に、世界初の手術の成功を自分の手柄にしようとしていた黒部が総長を解任されたのは、すかっとしました(^^)

このドラマは、時代劇的・勧善懲悪ドラマですね(^^)

その手柄、海老名先生の物になりました(笑)

海老名君が手術してくれたと、天堂から聞いて毒島も安心しました♪

またまた漁夫の利というか、運がいいですね(^^)

でも、彼自身、手術しようとしてくれたのだから、いいでしょう♪

黒部は、西棟と東棟の対立を煽って、自分が私服を肥やしていて、危険な手術はやらず、自分の保身ばかり考えていました。

理事会の人達も皆、分かっていたのでしょう。

役員会で解任されたそうです。

そして、理事の天堂(北大路欣也)が総長になりました。

これから西棟と東棟の垣根を崩し、いい病院にしていくようです。

うまくいくでしょうか?

そしてフリーランスの未知子を雇うと皆の前で紹介しました。

これも初回のお決まりですね(^^)

 

いつもと少し違ったのは、今期は、看護師軍団の大奥まで登場♪

トップは、看護師長の白木淳子(高畑淳子)さんです。

これが、第3の勢力と言った感じで、益々劇画チックになりそうで、面白そうでした♪(笑)

これからも楽しみです♪(^^)

 

【脚本】 林誠人、寺田敏雄、中園ミホ (第1話は林誠人)

【主題歌】 愛をからだに吹き込んで/Superfly

 

【第1話あらすじ】

とある南の島を訪れていたフリーランスの外科医・大門未知子(米倉涼子)は、豪華客船の事故で負傷した乗客たちに遭遇する。その中には、かつて彼女が派遣された「帝都医科大学付属病院第三病院」の元院長・毒島隆之介(伊東四朗)の姿も…! 素早く毒島の手当てをする未知子。その時、彼女はある異変に気づく――。

 その毒島が後日、国が威信をかけて創立した「国立高度医療センター」に入院する。なんと毒島は巨大な心臓腫瘍と破裂した肝細胞がんを抱えていたのだ! そのオペをめぐり、術前カンファレンスは大きく揺れる。というのも同センターでは、海老名敬(遠藤憲一)ら東を代表する「東帝大学病院」派閥と、談合坂昇(伊武雅刀)ら西を代表する「西京大学病院」派閥による不毛な権力闘争が激化。同センターの理事・天堂義人(北大路欣也)も頭を悩ませるほどだったのだ…。当然のごとく、両派閥は自らが毒島のオペを担当しようと、一歩も引かない状態に! そんな殺伐としたカンファレンスに、突如として未知子が現れる。「私に切らせて。私の患者だから」――そう堂々と言い放つ未知子。だが、あっさりと追い出されてしまう。

 その直後、状況は一変する。東西の雄が凄腕の外科医である未知子を雇い、覇権争いを有利に運ぼうと考えたのだ。結局、未知子は毒島の担当医として、西の「西京大学病院」の病院長・蛭間重勝(西田敏行)と談合坂たちに雇われることに。ところが、こともあろうに毒島本人が未知子によるオペを断固拒否し…!?

 総長の黒部徹也(中尾彬)が転院を勧めたりしているうちに、毒島の容体が急変。緊急オペを海老名たち東のスタッフでする事に。西にも協力を求めるが、拒否。仕方なく、自分達だけでオペを始めるが、腹膜に腫瘍が転移していて、インオペ(手術不能)にしろ(閉じろ)と黒部が命令。それに従おうとしたところに未知子が来て、手術を続行。更に事故で怪我した首の頸動脈も悪化して心停止。頸動脈と心臓腫瘍と破裂した肝臓がんと3つの処置を同時にしなければならなくなり・・・

 

公式HP・次回あらすじ

 


送料無料!!【DVD】ドクターX~外科医・大門未知子~2 DVD-BOX/米倉涼子


【送料無料】《n》愛をからだに吹き込んで (初回限定盤 CD+DVD) [ Superfly ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

【マッサン】第13回(10/13)「新居生活開始」&第2週まで感想

台風19号の影響で、「花子とアン」の総集編の放送は延期されてしまいました。

まだ放送日程は分かりません。

「マッサン」第13回は、朝も昼も通常通り、放送しました。

第1週の週間最高視聴率は、関東22.3%(10/2木)、関西21.6%(10/1水)、北海道21.3%(9/29月)でした。

くらのすけさん、三連星さん、関西と北海道の視聴率情報、ありがとうございました♪

第2週は、月曜は台風18号のため延期で、火曜に2話、続けてやりました。

火曜の通常枠(第7回)の視聴率は、20.7%(関東)でした。

8時15分から放送した第8回の視聴率は分かりません。

関東の第9回(10/8水)20.5%、第10回(10/9木)20.5%と、第1週より低めでした(汗)

金・土曜の視聴率はまだ分かりません。

昼は15分前倒しで、12:30から第7回、12:45から第8回を放送しました。

私も第2週まで毎日レビューを書くと言っておきながら、第2週、ちょっと苦手で、途中で脱落してしまいました(汗)

すみませんでしたm(__)m

今週(第3週)からは、原則、週末か週明けだけ書き、後は、書きたい時に追加で書くようにしたいと思います。

 

今回、マッサンとエリーは社長の家を出て、新居に引越しました。

でも、お引越し、洋館を借りる予定でしたが、マッサンは外国人妻も一緒に住むと言ってなかったらしく、引越しの荷物を運んできたのに、家主さんから外国人も一緒だと聞いてなかったと断られてしまいました(汗)

洋館なのに外国人お断わりとは(汗)

それに、普通、契約の時に誰が住むか、家族構成、聞くと思いますが・・・(^^;)

今更、社長のお宅に戻るわけにもいかず、困ってしまいましたが、昼食を食べる事にして・・・

その食堂「こひのぼり」の店主・春さん(及川いぞう)、同じ広島出身でマッサンと意気投合♪

その店の人に、いい貸し家があると紹介されて、行ってみました。

すると、貸家の前で、偶然、謎の女性・種子(キャサリン)(濱田マリ)と出会い、エリーが気に入ったようで、英語交じりで話しかけられ、中を見せられ、気に入って、家具を運び入れました。

てっきり種子が家主かと思ったのですが、違って、管理人さんに話をつけてやると名前も告げずにいなくなりました。

管理人のヨシさんが来ましたが、勤務先、住吉酒造なら安心だし、種子さんの紹介ならとOKしてくれました。

この時、初めてマッサン達は種子さんの名前を知り、どんな人かヨシさんに聞きました。

種子さん、インパクトありましたね♪

公式HPによると、この人は住吉にある教会の牧師さん・チャーリーの妻で、洗礼名・キャサリンだそうです。

だから、英語も少し話し、外国人が好きなんですね♪(^^)

エリーをとても気に入ってくれたようです♪

この人がエリーの生涯の友となってくれるようです♪(^^)

マッサンの事は、辛気臭いと言って、気に入らないみたいですが(^^;)

こんなに外国人好きでも、やはり北枕は気にするんですね(笑)

ベッドを置く向き、北枕は避けました。

私も北枕は避けます(^^;)

 

それにしても、なんだか、偶然のタナボタが多くて、とても運が良かったですね(^^;)

ちょっと作り過ぎな感じがしました(^^;)

早速、エリーはご飯を炊くのに挑戦しましたが、おかゆのようになってしまい、うまくできませんでした。

そして、優子が怖い顔で訪れました。

(続く)

第1週は母のイケズ、第2週は優子のイケズと続きましたが・・・

実際は、住吉酒造のモデルは、摂津酒造で、阿部喜兵衛社長(田中大作社長のモデル)には確かに結婚適齢期の娘がいて、婿養子の候補の一人と思っていたようですが、「任せたで」的なはっきりとした言葉はなかったよう。

「ヒゲのウヰスキー誕生す」によると、阿部社長は、リタとの結婚を協議の末に許可した竹鶴家からの依頼により、竹鶴とリタを欧州まで迎えに行き(いただいたコメント情報では、結婚阻止のつもりでスコットランドに渡ったのに、向こうで2人の結婚式を挙げてしまったという説もあり)、帰りの船中で、阿部社長は竹鶴夫妻の新しい生活のために姫松(現・帝塚山)に一軒家を借り上げるように電報を打ち、それを受けた社長夫人のタキ(社長夫人・佳代=夏樹陽子のモデル)は、リタのために洋式便所やベッドも用意し、遠い異国へやってくる英国人妻を出迎えました。

というわけで、実際は、リタ(エリー)が来日する前に、もう結婚問題は解消済で、来日してからは、母からも反対されていないし、社長令嬢からもイケズを受けていないようです。

社長宅にも同居しないで、事前に用意してくれてあった新居で、すぐに新婚生活が始まったようです。(ロケTV参照)

社長さん、とてもいい人ですね♪

ウィスキー造りの事と娘の事は公私混同しないで、ウィスキー造りに賭けていたのでしょう♪

ドラマ内は、エリーへのイケズ続き(汗)

「ごちそうさん」といい、BKはイケズが余程、好きなのでしょう(^^;)

ご飯を炊くのは、今と違って、大変ですね(汗)

米を炊くと、マッサン、言いましたけど、男性はそう言うのかな?(^^;)

かまどでは火加減が難しいでしょう(汗)

強火はできそうですが、弱火ってどうやって火加減するのでしょうか?

めい子の家のようにガスが普及するとラクなのですが(^^;)

それでも水道があるだけいいかな?

広島の実家は、井戸がチラッと写ったような・・・(^^;)

以前、「もうすぐマッサン」で、ご飯が上手に炊けて、「できたできた♪」とエリーが喜ぶシーンが可愛かったです♪

次回辺り、そのシーンが出てくるのではないかと期待しています♪(^^)

 

【各地の視聴率】 (週間最高視聴率)(ビデオリサーチ調べ)

                    関東        関西       北海道

初回視聴率           21.8%       19.8%         21.3%

第1週「鬼の目に涙」     22.3%(10/2木) 21.6%(10/1水) 21.3%(9/29月)

第2週「災い転じて福となす」  ?         ?         ?

第3週「住めば都」

 (くらのすけさん、三連星さん、関西と北海道の視聴率情報、感謝♪)

 

公式HP・ 人物一覧表

 

関西の先週の視聴率一覧 (くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧 (ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧 (ドラマ楽園)

 

「花子とアン」総集編・延期&台風19号、鹿児島県に上陸(14.10.13)

「花子とアン」総集編・スピンオフ放送日程(14.10.3)

 

【ネタバレ】(日別あらすじ・まとめ)

第1週(9/29~10/4)「鬼の目に涙」

第2週(10/6~10/11)「災い転じて福となす」

第3週(10/13~10/18)「住めば都」

 

【レビュー】

第1回(9/29)「鬼の目・ピン子さん」&主題歌・人物表

第2回(9/30)「馴れ初め♪」&初回視聴率好発進

第3回(10/1)「覚悟」&第2回視聴率

第4回(10/2)「法事の奇跡」

第5回(10/3)「オメカケ&相撲」

第6回(10/4)「蛍の光は再会を祝う歌」

第7回(10/5)「大阪編スタート」&台風で放送延期

第8回(10/6)「婚約者?」&第1週平均視聴率&皆既月食

第10回(10/9)「優子の怒り」&第1週全視聴率

 


【送料無料】ヒゲのウヰスキー誕生す [川又一英]


【送料無料】リタとマッサン [ 植松三十里 ]


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

「花子とアン」総集編・延期&台風19号、鹿児島県に上陸

今朝、「マッサン」は通常通り、NHK総合で、8時から放送しましたが、

今日、放送予定だった「花子とアン」総集編は、台風19号の情報番組のため、放送延期となってしまいました。ܤ

総集編をいつ放送するかは、まだ分かりません。狼

 

台風19号は、午前8時30分頃、鹿児島県枕崎市付近に上陸し、東に進んでいるそうです。

枕崎市付近に上陸という事は、台風の目がその時間にあるという事かな?

だとすると、もっと東まで暴風雨でしょうね(汗)

こちら(神奈川県)は、9時現在、まだ雨が降っていません。

19号、日本列島を横断中ですので、皆さん、お気を付け下さい。

 

気象庁・台風情報

Yahoo天気・台風情報・19号進路予想図

 

「花子とアン」公式HP


【送料無料】連続テレビ小説 花子とアン 完全版 DVD BOX 1

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

2014年10月11日 (土)

ネタバレ【マッサン】第3週日別粗筋(10/13~10/18)

遅くなってしまって、すみません。

週明けに台風がきそうなので、もしかしたら、放送、また延期になってしまう事があるかもしれません(汗)

これは、『マッサン』第3週「住めば都」の日別のあらすじです。

 

<日別あらすじ 第3週(第13~18回)(10/13月~10/18土)> (Yahooテレビより)

第13回[10/13(月)]

引っ越しをするマッサン(玉山鉄二)とエリー(シャーロット)であったが、エリーが外国人だと知ると入居を拒否される。困り果てた二人はとある食堂へ入り、店主・春さん(及川いぞう)から貸家を紹介される。そして謎の女性・キャサリン(濱田マリ)と出会い、ようやく新居が決まる。心機一転、ウイスキーづくりに燃えるマッサンを応援しようと米炊きの練習に励むエリー。そんなとき、優子(相武紗季)が訪ねてきて…。

第14回[10/14(火)]

エリー(シャーロット)の元に優子(相武紗季)が現れ、マッサン(玉山鉄二)との結婚は諦めると告げて去る。一方、マッサンはウイスキー製造実験に着手するが、専務の矢口(白井晃)は事業計画書を提出しなければ認めないと冷たい態度。エリーはひょんなことから教会でキャサリン(濱田マリ)と再会。彼女も夫が外国人であることから意気投合する。実験に励むマッサンと、帰りを待つエリーの新婚生活が本格的に始まる。

第15回[10/15(水)]

新婚生活を始めたマッサン(玉山鉄二)とエリー(シャーロット)のもとに突然訪ねてきた鴨居(堤真一)は虎の置物と舶来物の香水を引っ越し祝いにと渡して去る。米炊きに失敗してばかりのエリーはついに優子(相武紗季)に相談、厳しい指導のもと猛特訓がはじまる。そのなかで、自由に生きてみたいという優子の思いを知り、徐々に友情を深めていくエリー。一方、マッサンはウイスキー製造実験と事業計画書の作成にまい進する。

第16回[10/16(木)]

ようやく事業計画書を書き上げたマッサン(玉山鉄二)であったが、初期費用の額にダメを出して再提出を命じる矢口(白井晃)。そんななか、優子(相武紗季)のお見合い話が舞い込む。それは住吉酒造の将来のための政略結婚であった。エリーはキャサリン(濱田マリ)ら近所の人たちとの交流が始まり楽しい毎日。銀行からの融資のため、大作(西川きよし)とともに接待に出かけたマッサンは、苦手ながらも奮闘し成功に終わる。

第17回[10/17(金)]

連日帰りが遅いと不満を訴えるエリー(シャーロット)だが、仕事は男のかい性と取り合わないマッサン(玉山鉄二)。憤慨するなか鴨居(堤真一)を訪ねるエリー。新製品のボトルに自分の意見が取り入れられて喜ぶエリーは、鴨居の考え方に共感していく。一方、予算を見直した事業計画書を作成したマッサンはポットスチル製造業者探しに奔走し、ついに見つける。喜びの中帰宅すると、エリーが鴨居とハグしているのを目撃してしまう。

第18回[10/18(土)]

エリー(シャーロット)が鴨居(堤真一)とハグする姿を目撃したマッサン(玉山鉄二)は嫉妬で激怒、近所を巻き込んだ夫婦げんかに。エリーはキャサリン(濱田マリ)に相談し別れろと諭される。一方、マッサンは大作(西川きよし)に相談、外国人との結婚に弱音を吐く。そんなマッサンに優子(相武紗季)が激怒、エリーにはマッサンしか頼る相手がいないとたしなめる。目を覚ましたマッサンはエリーを守りぬくと強く誓うのだった。

 

公式HP・スタジオ・ウォッチ!撮影現場を覗き見

公式HP・ 人物一覧表

公式HP・シャーロットの自己紹介

 

関西の先週の視聴率一覧 (くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧 (ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧 (ドラマ楽園)

 

「花子とアン」総集編・スピンオフ放送日程(14.10.3)

 

【ネタバレ】(日別あらすじ・まとめ)(Yahooテレビより)

第1週(9/29~10/4)「鬼の目に涙」

第2週(10/6~10/11)「災い転じて福となす」

 

【レビュー】

第1回(9/29)「鬼の目・ピン子さん」&主題歌・人物表

第2回(9/30)「馴れ初め♪」&初回視聴率好発進

第3回(10/1)「覚悟」&第2回視聴率

第4回(10/2)「法事の奇跡」

第5回(10/3)「オメカケ&相撲」

第6回(10/4)「蛍の光は再会を祝う歌」

第7回(10/5)「大阪編スタート」&台風で放送延期

第8回(10/6)「婚約者?」&第1週平均視聴率&皆既月食

第10回(10/9)「優子の怒り」&第1週全視聴率

 


【楽天ブックスならいつでも送料無料】リタとマッサン [ 植松三十里 ]


【送料無料】マッサン(part1)NHKドラマ・ガイド [NHK出版]


【楽天ブックスならいつでも送料無料】マッサン(上) [ 羽原大介 ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月10日 (金)

紅白司会者、吉高由里子さんと嵐に決定♪in「あさイチ」

今朝、「あさイチ」の最後の方で、今年のNHK紅白歌合戦の司会者の発表の中継を少し入れました。ӥǥ

2014年の紅組司会者は、「花子とアン」のヒロインだった吉高由里子さん(26)、白組は5年連続でに決まりました。

吉高さんは初めてですが、既に内定したと以前、ネットのニュースで聞いたので、その通りでした。

昨年は大河ヒロインの綾瀬はるかさんでしたが、近年、前期の朝ドラヒロインが紅組司会者をやる事が多いので、順当でしょう(^^)

白組、今年もまた嵐とは、少し「てっ」でした(^^;)

5度めというのは、NHKアナウンサー以外では最多連続記録だそうです。餭

でも、吉高さん、「不思議ちゃん」とか言われて、何を言うか分からないと有名なので、嵐のようにベテランな司会者がいた方が安心でしょうね(^^)

昨年の綾瀬さんに続き、どんなハプニングがあるか楽しみです♪(^^)

 

総合司会は、今年も有働由美子アナウンサー(45)と発表されました。

その中継をスタジオで見ていた有働さんが、

「えっ?! 嘘? ほんとに? マジ?」

なんて言って、白々しかったです(^^;)

イノッチも白々しいと笑ってました(笑)

きっと本人には予め、連絡があったでしょう(^^;)

だからこそ、「あさイチ」で中継したのでは?(^^)

 

3組の名前が発表されたところで、すぐに中継を終えてしまいました。

スタジオでイノッチが、今年はどんな服にするか有働さんに聞きました。

昨年はかなりセクシーなドレスを着たので、それ以上を着るでしょうねと(^^;)

でも、昨年のドレスは不評だったので、今年はもっと地味な服にしたいと、有働さんは言いました(^^)

私もその方がいいと思います(^^)

派手でセクシーな衣装は、吉高さんに着て貰いましょう♪(^^)ɥ쥹

 

今年もイノッチは紅白出れないのかな?ޤݤ

V6は出なくても、イノッチと官兵衛の岡田君は出て欲しいです♪(^^)

 

ところで、森光子さんの「放浪記」、仲間由紀恵さん主演で復活するそうです♪

「放浪記」(15年10月14日~11月10日、東京・日比谷のシアタークリエ)に仲間由紀恵さんが主演することを、9日、製作の東宝が発表しました。

森さんと比べられそうで、大変ですね(^^;)

仲間さん、今年の秋は、ドラマ「SAKURA~事件を聞く女~」に主演しますが、来年の秋は舞台との事で、これからドラマ出演、減ってしまうでしょうか?

結婚しても益々、お忙しいようですが、頑張って下さい♪(^^)

きっと紅白にも紅組司会者の応援か、美輪さんの応援で登場してくれるでしょうね??

まだ出演者、決まっていませんが、きっと美輪さん、「愛の賛歌」を歌うでしょう♪(^^)֥ϡ

いつも最後を締める「蛍の光」、今年は「マッサン」のシャーロットさんに英語で歌ってほしいです♪(^^)

紅白、楽しみです♪(^^)

 

その前に「花子とアン」の総集編(10/13祝)、もうすぐです♪

スピンオフ「朝市の嫁さん」(10/18土)も楽しみです♪(^^)

 

「花子とアン」総集編・スピンオフ放送日程(14.10.3)

 

【参考ニュース】

紅白司会者 吉高由里子と嵐「頑張りたい」

仲間由紀恵で「放浪記」復活 「ぜひ取り組みたい」森光子さんの魂受け継ぐ

 


【送料無料】連続テレビ小説 花子とアン 完全版 DVD BOX 1


【送料無料選択可!】花子とアンの夢のことば [2015年カレンダー] カレンダー


【予約要確認】【CD】愛の賛歌/美輪明宏 [KICM-30618] ミワ アキヒロ


【送料無料】放浪記 DVD-BOX [ 森光子 ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月 9日 (木)

【マッサン】第10回(10/9)感想と第1週全視聴率

『マッサン』第1週「鬼の目にも涙」の関東の全部の視聴率と関西の週間最高視聴率が分かりました。

1週

(1)

9/29月

(2)

9/30火

(3)

10/1水

(4)

10/2木

(5)

10/3金

(6)

10/4土

平均最高-
関東 21.8 21.8 21.8 22.3 20.6 19.5 21.3 22.3 -
関西 19.8 - 21.6 -

-

- - 21.6 -
北海道 21.3

-

- - - - - 21.3 -

(ビデオリサーチ調べ)

(くらのすけさん、三連星さん、関西と北海道の視聴率情報、感謝♪)

---

全部、視聴率が分かったのは関東だけですが、それによると・・・

前半、好スタートを切りましたが、金曜、吟パパと相撲して許可して貰えたのも、土曜のピン子ママが泣いて許さなかったのも、盛り下がってしまったようです(汗)

それでも、週間最高視聴率が関東も関西も初回ではなくて、別の日だったので良かったです♪

北海道は、初回(21.3%)が週間最高視聴率でした(汗)

関西最高の10/1(水)は、エリーの母が反対した事が回想で出てきて、吟パパが政春にウィスキー造りに命を賭ける覚悟があるか問いただしました。

関東最高の10/2(木)は、エリーは法事でいろいろ失敗しながらも、和尚さんに気に入られました♪

第1週は、北海道・余市で始まり、広島県竹原が舞台でしたが、第2週は大阪・住吉に舞台が移りました。

はっきり言って、第2週になり、私はマッサンにちょっとがっかりしてしまいました(汗)

スコットランドへの留学、マッサンはウィスキーを造るために住吉酒造の田中社長(西川きよし)が行かせてくれた。いい人だと思っていましたが、実は、社長はウィスキーを造る事はどうでもよくて、マッサンを娘の婿養子にと思っていたので、結納金替わりと思われていたようです(汗)

全然、意味合い、違いますね(汗)

はっきり言わなかった社長、今もいつもごまかして逃げてばかりのような気がして、イマイチです(汗)

マッサンも誤解があったと分かったのに、謝っただけで済まそうとして、悪い意味で、びっくりでした(汗)

優子(相武紗季)さんが可哀想(涙)

彼女が言う通り、嫁入り前の2年間というのは、かなり大事な2年だと思います。

それをない事にするから、あなたの留学していた2年もない事にして会社を辞めてというのは、分かる気もします。

ただ、会社を辞めさせてウィスキーを造らないと、折角の投資がパアですね(汗)

マッサンに留学資金を自分で払わせるのなら分かりますが、払わさせずに辞めさせると、その分の回収ができません。その上、マッサンが他社と組んでウィスキーを造るかもしれないのだから、最低の結論じゃないでしょうか?(汗)

公私混同、中小企業の社長にはありがちですが、社長が仕事と娘の結婚の公私混同、まずいです。

優子さんの気持ちは分かりますが・・・

社長の気持ちはどうでしょう?

ウィスキーを真剣に造るつもりはなかったのかな?

単に、結納金替わりと思っていたならマッサンに留学費用、払わせた方がいいし、ウィスキー造りを真剣に考えていたのなら、娘の事とは切り離して作らせるべきでしょう。

これから実際にウィスキーが市場に出せるまで、まだまだ開発費用と月日がかかりそうですが、会社の将来を考えたら、投資した方がいいと思うのですが・・・(^^;)

その点、鴨居商店の鴨居社長(堤真一)はさすがですね(^^)

大洋ワインが好評ですが、占いにより、積極的に投資していくそうです。

大洋ワイン、サントリーの赤玉ポートワインがモデルですね♪

子供の頃、祖父にプレゼントしました♪

今は、赤玉スウィートワインというようです。

マッサンのウィスキー造りにもとても興味ありそうだったし・・・♪

結局、駄目な経営者と先見の明のある優秀な経営者の違いって事かな?(^^;)

ただ、優子さんのキャラは、ドラマ・オリジナルで実在しないとの噂もあります。

もし、そうだとしたら、婚約話を入れたの、脚本、失敗では?(汗)

少なくとも私は、このエピで、マッサンと社長の印象、悪くしてしまいました(汗)

 

サントリーのサイトには、寿屋(のちのサントリー)の創業者である鳥井信治郎氏(鴨居欣次郎のモデル)が、日本初のモルトウイスキー蒸溜所である山崎蒸溜所の建設に1923年に着手し、ウィスキーを最初に造ったみたいに書かれていて、竹鶴政孝氏の名前が出て来なくて、びっくりです(汗)

マッサンが住吉酒造をやめる事になってしまった優子さんに土下座して謝って駄目だったシーン、字数制限で書けなくなってしまいました(汗)

どうしようかな?(汗)

取り急ぎ、感想まで(^^;)

 

サントリー・山崎蒸溜所のこだわり(日本初のモルトウイスキー蒸溜所)

サントリー・鳥井信治郎の想いから始まったウィスキー造り

 

公式HP・ 人物一覧表

公式HP・マッサン雑学No1(クリスマス・プディングの奇跡)

公式HP・シャーロットの自己紹介

 

「マッサン」紹介&番宣「もうすぐマッサン」感想(14.9.24)

 

関西の先週の視聴率一覧 (くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧 (ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧 (ドラマ楽園)

 

「花子とアン」総集編・スピンオフ放送日程(14.10.3)

 

【ネタバレ】(日別あらすじ・まとめ)(Yahooテレビより)

第1週(9/29~10/4)「鬼の目に涙」

第2週(10/6~10/11)「災い転じて福となす」

 

【レビュー】

第1回(9/29)「鬼の目・ピン子さん」&主題歌・人物表

第2回(9/30)「馴れ初め♪」&初回視聴率好発進

第3回(10/1)「覚悟」&第2回視聴率

第4回(10/2)「法事の奇跡」

第5回(10/3)「オメカケ&相撲」

第6回(10/4)「蛍の光は再会を祝う歌」

第7回(10/5)「大阪編スタート」&台風で放送延期

第8回(10/6)「婚約者?」&第1週平均視聴率&皆既月食

 


【12本まで1個口】サントリー 赤玉スイートワイン (スウィート)赤 550ml


【送料無料】マッサン(part1)NHKドラマ・ガイド [NHK出版]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月 8日 (水)

秋ドラマ紹介一覧表(2014年10~12月期)

秋ドラマ紹介 (2014年10~12月期)

<民放・プライムタイム>

タイトル出演備考開始日期待
TBS 月20

SAKURA~事件を聞く女~

仲間由紀恵、佐藤隆太、高島礼子、木野花 地元FMラジオ局の覆面パーソナリティの顔も持つ潜入捜査官・水沢桜の活躍 20 B
フジ 月21 信長協奏曲 小栗旬、柴咲コウ、向井理、山田孝之

現代の高校生が戦国時代へタイムスリップ。瓜二つの織田信長に、自分と成り代わって信長として生きるよう頼まれる

13 A
フジ 火21 すべてがFになる 武井咲、綾野剛、吉田鋼太郎 リケジョ女子大生と大学准教授が密室殺人事件の謎に挑むサイエンスミステリー 21 A
TBS 火22 女はそれを許さない 深田恭子、寺島しのぶ、溝端淳平、上川隆也 弁護士資格を停止されたセレブ弁護士と、資格はあるがペーパー弁護士でお金がない2人がバディを組み、格闘するヒューマンドラマ 21 B
フジ 火22 素敵な選TAXI 竹野内豊、バカリズム 乗客を彼ら自身の望む過去まで乗せていく、不思議な乗り物“選TAXI(せんたくしー)” 14 B
朝日 水21 相棒 season13 水谷豊、成宮寛貴、鈴木杏樹 放送開始15年目の節目と、享が右京の相棒となって3シーズン目を迎える今作のテーマは「変化」 15 A
日本 水22 きょうは会社休みます 綾瀬はるか、福士蒼汰、玉木宏、仲里依紗 彼氏いない歴30年の“アラサーこじらせ女子”を綾瀬はるかがコミカルに熱演 15 A
フジ 水22 ファーストクラス(2)

沢尻エリカ、木村佳乃、倉科カナ

2014年4月期に深夜枠で放送された続編をゴールデンタイムで放送

15 C
朝日 木20 科捜研の女(14) 沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美

シリーズ誕生15周年め。今作は、「平成仮面ライダー」シリーズの作品を多数手掛けてきた田崎竜太がメーン監督

16 B
朝日 木21 ドクターX〜外科医・大門未知子〜(3) 米倉涼子、伊東四朗、遠藤憲一 天才外科医・大門未知子の型破りな活躍を描く人気シリーズの第3弾。今度の舞台は日本一の特定機能病院「国立高度医療センター

9

A

TBS

木21 MOZU Season2〜幻の翼〜 西島秀俊、香川照之、真木よう子

WOWOWで放送した「MOZU」の第2シリーズが地上波初登場。(全5回)

16 C

TBS

木21 パパとママが生きる理由。(仮) 吹石一恵、青木崇高 実話をベースに、夫婦ともに癌になり、余命宣告を受けた家族を描くヒューマンドラマ。(「MOZU」の後) 11月 D
フジ 木22

ディア・シスター

石原さとみ、松下奈緒、田辺誠一 要領が良く甘え上手な妹と几帳面で不器用な姉の切ないラブ・コメディー 16 B
テレ東 金20

新・刑事吉永誠一

船越英一郎、小泉孝太郎、中山忍

人情派の刑事・吉永誠一の活躍を描くシリーズの連続ドラマ化第2弾

17 B
TBS 金22 Nのために 榮倉奈々、窪田正孝、賀来賢人

イニシャル“N”の登場人物たちが、殺人事件に関わっていく湊かなえ原作の純愛ミステリー

17 B
朝日 金23 黒服物語 中島健人、佐々木希、山本裕典、竹中直人

Sexy Zoneの中島健人主演で、キャバクラの男性従業員、通称・黒服が、欲望渦巻く夜の世界の頂点を目指す姿を描く

24 C
日本 土21 地獄先生ぬ~べ~ 丸山隆平、桐谷美玲、速水もこみち 関ジャニ∞の丸山隆平主演で、大人気コミック「地獄先生ぬ〜べ〜」を実写化 11 C
TBS 日21 ごめんね青春 錦戸亮、満島ひかり、永山絢斗 男子校と女子校が合併するまでを描く、宮藤官九郎脚本の青春ドラマ 12 B

局は、4:日本テレビ、5:テレビ朝日、6:TBS、7:テレビ東京、8:フジテレビ。

期待度は5段階、A:大変期待、B:かなり期待、C:期待、D:良作かもしれないが見ないかも、E:期待していない。

開始日は、10月の日付。

 

「ドクターX〜外科医・大門未知子〜(3)」、早くも10/9(木)から始まります♪

お見逃しなく♪(^^)

 

「パパとママが生きる理由。」(仮題)は、「MOZU Season2〜幻の翼〜」(全5回)の後にやります。

開始日もタイトルもまだ未定です。

これ、実話を元にしていて、感動物かもしれませんが、子供2人いるのに、夫婦が2人とも末期ガンなんて、切なすぎて、パスです(汗)

 

今期、私が期待しているドラマは「ドクターX(3)」と「相棒 season13」です♪

「相棒13」は、いつも通り半年間。

初回(10/15)は2時間SPで、前倒しの8時からなのでお見逃しなく♪

テレビ朝日は、これらと「科捜研の女(14)」の強力な定番ドラマが3本で、新作は「黒服物語」(主演:中島健人)だけです。

他局は、今期、続編は少なくて、「ファーストクラス(2)」と「MOZU Season2〜幻の翼〜」、「新・刑事吉永誠一」くらいです。

「MOZU Season2〜幻の翼〜」は、夏クールにWOWOWで放送しましたが、こんなに早くTBSで放送するとは思わなかったです。

 

新作では、綾瀬はるかさんの「きょうは会社休みます」が面白そう♪

日テレはドラマが少ないので、これ、よく宣伝してますね(^^;)

人気恋愛漫画のドラマ化で、恋愛経験ゼロのまま30歳を迎えた綾瀬はるかさんが、ひょんな事から大学生のアルバイトの福士蒼汰さんと付き合い始め、商社のCEOで女性経験豊富な玉木宏さんが、恋を知って魅力的になった綾瀬さんにプロポーズ♪

きっぱり断わったものの、奇妙な三角関係が始まるそうです。

私は、綾瀬はるかさん主演のドラマは大抵好きです♪(^^)

 

いつもながら、日テレは、ドラマが少なく、「きょうは会社休みます」と「地獄先生ぬ~べ~」の2本だけです(汗)

深夜は「ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します~」と「平成舞祭組男」があり、合計でも4本だけ(汗)

きっとバラエティ―重視なのでしょう(^^;)

「地獄先生ぬ~べ~」、丸山隆平さんが「鬼の手」を持つ霊能力教師で、速水もこみちさんが家庭科の教師で実は妖狐との事。確かに、料理うまいですが、家庭科の教師とは、びっくりです♪

 

タイムスリップ物も好きなので、「信長協奏曲」も楽しみです♪

現代の高校生が戦国時代へタイムスリップ。

タイムスリップとはいえ、フジの月9が時代劇とは珍しいですね(^^;)

制作側もちょっと冒険かも?

高校生(小栗旬)と織田信長(小栗旬)が瓜二つで、病弱の信長に頼まれて、高校生が替え玉として天下統一を目指していくようです。

「信長のシェフ」のように、料理という武器があれば新鮮ですが、ただ、タイムスリップしただけだと、ちょっと物足りないかも??

でも、小栗旬さん、柴咲コウさん、向井理さんと、好きな俳優さんが3人も揃っているので、楽しみです♪(^^)

 

「すべてがFになる」、リケジョ女子大生(武井咲)と大学准教授(綾野剛)の師弟コンビが密室殺人事件の謎に挑むサイエンスミステリーとの事。

NHKの「ハードナッツ! 〜数学girlの恋する事件簿〜」とフジの「ガリレオ」を足したような感じかな?

原作は、森博嗣氏のベストセラー、「S&Mシリーズ」の「冷たい密室と博士たち」を皮切りに、一連のエピソードを2話完結の形で映像化するそうです。

サイエンスミステリー、好きなので、期待しています♪

 

「ごめんね青春」、朝ドラ「あまちゃん」以来の宮藤官九郎さん脚本の青春ドラマとの事。

静岡県にある仏教系男子高校と近隣のカトリック系女子高校が生徒数の減少により合併される事になり、合併前の“お試しイベント”や合同文化祭を成功させるまでを描くようです。

クドカンの学園物、想像できませんが、きっと楽しいだろうと期待しています♪

 

今期は不倫物はないですね(^^;)

とにかく、私は暗いドラマは苦手です(汗)

明るく楽しいドラマ、または推理サスペンスが好きなので、そういうドラマを期待しています♪

 

もう放送しているBSプレミアム「昨日のカレー、明日のパン」、これ、見ましたが、切ないけれど、とても好きです♪

いかにも木皿泉さんらしい作品で、繊細な心理描写、切なく心に響いてきました♪

木皿さんの作品は独特の世界感を持っているので、ファンの方にはお勧めです♪(^^)

 

夏ドラマ紹介一覧表 (2014.6.27)

春ドラマ紹介(2014年4~6月期)(2014.3.30)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月 7日 (火)

【マッサン】第8回感想「婚約者?」&平均視聴率&皆既月食

10/8(水)は皆既月食だそうです。見えればいいですが♪(詳しくはこちらです)

『マッサン』第1週の平均視聴率は、21.3%(関東地区)で、『花子とアン』には及ばなかったものの、好スタートでした♪

ちなみに、最近の朝ドラの第1週の平均視聴率は次の通りです。

     第1週平均視聴率(関東)

マッサン   21.3%

花子とアン  21.6%

ごちそうさん 21.1%

あまちゃん  18.6%

 

昨日、台風18号が日本列島を縦断して、NHK総合の8時と12時45分からの放送が延期になってしまい、今日、2話ずつ続けて放送しました。

もし、見逃してしまった方は、土曜9時30分からのBSプレミアムでの1週間分まとめた再放送をご覧ください。

 

今回、主に3つのポイントがありました。

1つは、今後、重要になる鴨居商店大将の鴨居欣次郎(堤真一)さんの登場♪

2つめは、住吉酒造社長・田中大作(西川きよし)の娘・田中優子(相武紗季)は、政春の婚約者で婿養子になると、田中家の皆が思っていた事。

3つめは、結婚制度の違いで、親が結婚相手を決めるというのに、エリーが驚いた事。

 

鴨居さん、豪快でしたね(^^)

スコットランド帰りの男が気になったようで、飲み会に差し入れを持ってきてくれました。

そして、マッサンが本場から持って来たスコッチウィスキーを、少し味見して帰りました。

どう思ったでしょう?

気に入ってくれたかな?

この人、今後、支援してくれるので、とても大事です♪

そして、結婚、スコットランドは本人同士が好きなって決めますが、この頃の日本は、親が子供の結婚を決める事が多かったという事。

そして、一番大事なのは、優子と婚約していたという誤解ですね。

私は、どこで、そういう誤解が生じたのか気になっていましたが・・・

 

<2年半前の回想>

社長「どうや? スコットランド、行ってみいへんか?

 ウィスキーやウィスキー! その造り方を本場行って勉強してこい!

 今に日本人もほんまもんのウィスキー飲む時代がやってくる。

 どや、一緒に造ってみようやないか?」

政春「はい!」

優子「政春さん、はい(とハンカチを渡す) 頑張って下さいね」

政春「はい!」

社長「帰ってきたら頼むど! 全部、任せたど」

政春「いやあ、もう、そりゃもう、全部分かっとります!」

社長「よし!」

政春「任せてつかあさい」

優子、微笑む。

 

これは、普通、結婚の事とは思わないですね(汗)

はっきり婿にと言ってくれないと(^^;)

 

現在に戻り、

政春「わしゃ、てっきりウィスキーの事だけ・・・」

社長「全部任せて下さいって言うたら、おまえ、優子の事も込みに決まっとるやろ」

政春「込み?」

社長「そら、そうやないかい。どこの世界に大枚はたいて、スコットランドまで留学させて、そんなお人好し、どこにおる?

 帰ってきたら、優子の婿になる。婿に入る。それが大前提に決まっとるやないか!」

エリー「じゃあ、マッサンと優子さん、恋人にもなってないのに、結婚の話が決まっちゃった?」

政春「日本じゃのう、商売のためとか、会社のために、親が子供の結婚相手を決めるんじゃ」

社長「人生経験豊富な親が決める方がな、子供も幸せになれるわ」

政春「日本じゃ、当たり前の事なんじゃ」

社長「しゃあない。惚れおうて付き合おうたわけやないし、ちゃんと話したら優子も分かってくれる筈や」

 

分かってくれるでしょうか?(^^;)

優子さん、政春が帰ってきた時、嬉しそうだったし、嫁さんと紹介されて、ショックみたいだったから、意外と政春を好きじゃないかと思いますね(^^;)

政春は、明日謝ると言いましたが、それで許してくれればいいですが・・・

心配です・・・(^^;)

 

公式HP・ 人物一覧表

公式HP・マッサン雑学No1(クリスマス・プディングの奇跡)

公式HP・シャーロットの自己紹介

 

関西の先週の視聴率一覧 (くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧 (ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧 (ドラマ楽園)

 

「花子とアン」総集編・スピンオフ放送日程(14.10.3)

 

【ネタバレ】(日別あらすじ・まとめ)(Yahooテレビより)

第1週(9/29~10/4)「鬼の目に涙」

第2週(10/6~10/11)「災い転じて福となす」

 

【レビュー】

第1回(9/29)「鬼の目・ピン子さん」&主題歌・人物表

第2回(9/30)「馴れ初め♪」&初回視聴率好発進

第3回(10/1)「覚悟」&第2回視聴率

第4回(10/2)「法事の奇跡」

第5回(10/3)「オメカケ&相撲」

第6回(10/4)「蛍の光は再会を祝う歌」

第7回(10/5)「大阪編スタート」&台風で放送延期

 


【送料別:6本まで1送料!】ニッカ シングルモルトウイスキー 余市15年 YO-15Y【NHK朝の連ドラ】【マッサン】


【送料無料】マッサン(part1)NHKドラマ・ガイド [NHK出版]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

2014年10月 6日 (月)

【マッサン】第7回(10/6)感想「大阪編開始」&台風で放送延期

今朝から台風18号が日本列島を縦断。

あちこちで水害が出ているようですが、皆さんの所は大丈夫だったでしょうか?

『マッサン』、台風のお陰で最高視聴率が出るだろうと予想したのですが・・・

NHK総合はずっと台風情報を放送していて、8時からの『マッサン』は明日に放送延期になってしましました(汗)

明朝8時から2話続けて放送するそうです。

ただ、朝7:30からのBSプレミアムの放送は、通常通り、第7回を放送しました。

昼12:45分からの再放送も延期で、こちらは明日12:30から2話続けて放送するそうです。

こちらは、15分前倒しで始まるので、ご注意下さい。

詳しくは、こちらの「公式HP・時間変更のお知らせ」をご覧ください。

以前、御嶽山が噴火した時も、昼の再放送、延期になりました。

夜11時からの再放送は、BSプレミアムで通常通り、放送すると思いますので、明朝まで待てない方はそちらをご覧下さい。

台風は11時頃、横浜付近に来たとの事。

その頃からこちら、晴れてきました。

台風の目に入ったかな?と思ったのですが、2時間経っても、今のところ、まだ風は強いものの、晴れてます(^^)

もう終わりみたいで、ほっとしました。

 

朝7:30からのBSプレミアムでの放送を録画して見たので、そのあらすじと感想を書きます。

これまでと同じ1920年(大正9年)の続きです。

母・早苗(泉ピン子)からの結婚の了承が得られないまま、政春(玉山鉄二)の勤めていた会社のある大阪へ、政春とエリー(シャーロット)は旅立ちました。

了承はしなかったものの、妹のすみれ(早見あかり)が駅まで追いかけて来て、母からだと箸をくれました。

汽車の中で、きっと宿題だと、エリーは言いました。

箸が上手に使えるようになるようにと。

エリーは頑張って日本人になると言いました。

電車の中で、エリーが初めて「マッサン」と政春の事を呼びました。

「政春さん」は呼びにくいとの事。

初めは驚きましたが、政春はすぐに了承しました♪

これで、タイトル通りの呼び方になりましたね♪(^^)

 

大阪・住吉に着きました。

人が多くて、「毎度、おおきに」と道行く人が挨拶。

外国人でも特に振り返る事もなく、気にしない様子です。

政春の勤めていた住吉酒造に着きました。

住吉酒造は日本酒は作っていなくて、日本で数少ない洋酒を造る会社です。

葡萄酒・リキュールなどハイカラなお酒を扱っています。

けれどスコットランドのような本格ウィスキーは、まだ造っていませんでした。

社長は自分をスコットランドに行かせてくれたのでいい人で、娘さんはエリーと年頃が同じ位なのでいい友達になれるだろうと、皆に会う前、政春はエリーに言いましたが・・・

政春「ここが住吉酒造じゃ。わしがここでウィスキーを造るんじゃ」

と嬉しそうにエリーに説明♪

社長の田中大作(西川きよし)は嬉しそうに、政春を出迎えました。

政春「亀山正春、ただいま、帰って参りました!」

大作「よう帰った。2年間、ご苦労さん」

社長の妻の佳代(夏樹陽子)と娘の優子(相武紗季)も急いで来て、出迎えました。

佳代「亀山君・・・」

政春「奥様・・・お久し振りです」

優子「政春さん、お久し振りです」と綺麗な着物を着ていて笑顔♪

政春「うわ~、優子さん、益々お綺麗になられて・・・社長」と叩く。

大作「おい、おまえら何しとんねん。胴上げや胴上げ」

社員達は「万歳、万歳・・・」と掛け声を掛けながら、政春を胴上げしました。

でも、社長が途中でエリーに気づいて、中止。

政春は落とされて、「痛い。腰が痛い」と嘆きました(汗)

社長は、日本語混じりの英語でエリーに話しかけました。

政春がエリーを「わしの嫁さんです」と紹介した途端に雲行きが変わりました(汗)

社長も優子もびっくり。

優子が険しい顔で去り、佳代も優子を不憫に思ったようで追いかけ・・・(^^;)

社員達も皆、雲を散らしたように去りました。

訳が分からず、佇む政春とエリー。

 

社長が部屋で、後でしっかり問い詰めると、妻子に言いました(汗)

語り「一難去ってまた一難。またまた嵐の予感です」

泣き出しそうな優子。。。

語り「嵐の原因はどうやらこの人、社長さんの娘、優子さんのようですが、一体何があったのでしょうか?」

(続く)

 

ネタバレによると、どうやら優子は政春の婚約者で、2年間、政春を待っていたようです(汗)

でも、政春は知らないって、そんな馬鹿なと思うのですが・・・(^^;)

政春どころか亀山家の誰からもそんな話は出ませんでしたね(汗)

早苗さんも自分がこの家に相応しい政春の嫁を見つけると言ってたし・・・(^^;)

どこで誤解が起こったのでしょう?

今後の話はともかく、今回、大阪、軽いノリ過ぎて、ちょっと・・・(^^;)

胴上げを落とすのは危ないです(汗)

こういう笑いは苦手です。

先週迄の笑いはベタでも好感が持てましたが、今回の大阪に来てからの痛いコテコテの笑いは、ちょっと引きました(^^;)

次回、もっと酷くならないか、大阪編、ちょっと不安です・・・(^^;)

 

公式HP・時間変更のお知らせ(14.10.7(火)放送時間変更)

 

公式HP・ 人物一覧表

公式HP・マッサン雑学No1(クリスマス・プディングの奇跡)

公式HP・シャーロットの自己紹介

 

関西の先週の視聴率一覧 (くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧 (ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧 (ドラマ楽園)

 

「花子とアン」総集編・スピンオフ放送日程(14.10.3)

 

【ネタバレ】(日別あらすじ・まとめ)(Yahooテレビより)

第1週(9/29~10/4)「鬼の目に涙」

第2週(10/6~10/11)「災い転じて福となす」

 

【レビュー】

第1回(9/29)「鬼の目・ピン子さん」&主題歌・人物表

第2回(9/30)「馴れ初め♪」&初回視聴率好発進

第3回(10/1)「覚悟」&第2回視聴率

第4回(10/2)「法事の奇跡」

第5回(10/3)「オメカケ&相撲」

第6回(10/4)「蛍の光は再会を祝う歌」

 


高耐久!耐熱温度220度!業務用食器洗機OK!【業務用】SPS樹脂箸 新五角 黒 滑り止加工


【送料無料】マッサン(part1)NHKドラマ・ガイド [NHK出版]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

2014年10月 5日 (日)

【軍師官兵衛】第39回「跡を継ぐ者」プチ感想と視聴率

「跡を継ぐ者」

第39回の関東の視聴率は、前回の15.0%より少し下がり、14.6%でした。

関西も、前週の17.7%より下がり、15.1%でした。

 

官兵衛は家康から、秀吉が「次の天下人」として自分を警戒していると聞き、愕然。

疑念を解くため、長政に家督を譲る事にしました。

でも、秀吉はなかなか許可しませんでした。

当然ですね。

まだ、しっかり天下人となったわけではないし、今、官兵衛を失ったら、痛いですね(汗)

家康も秀吉の力を削ごうとして、告げ口したのでしょうし・・・(^^;)

許可されなかったと聞いて、少し残念がっていました(^^;)

馬鹿な三成は、なぜお許しにならないのかと秀吉を責めましたが(^^;)

自分の権力の事ばかりで、狭い事しか考えてなさそうで、相変わらずの小者ぶりでした(汗)

 

淀殿が懐妊して、男子を生み、「鶴松」と名付けました。

秀吉、お産の場として、淀城まで建てて、淀のためにはお金も労力も惜しみません(汗)

それはまだマシですが、それを皮肉った落書に激怒して、門番やそれを匿った人達など疑わしい者を次々と処刑するとは(汗)

たまりかねたおねが官兵衛に秀吉を諌めてくれるよう書状をよこして頼んできました。

ただでさえ疑われているのに、諌めたりしたら、余計に官兵衛、秀吉に嫌われるのではないかと、光も私も恐れましたが・・・

それでも官兵衛は行きました。

生まれてくる子が大きくなる頃には、多分、殿下がいないので守ってやれない。こんな事でお世継ぎが嫌われたら気の毒だと・・・

子供の事で頭が一杯の秀吉の心に響くうまい言い方だったでしょう♪

秀吉は反省し、子供が嫌われないよう、前祝だと金銀をばらまき、いえ、配りました(汗)

これ、ちょっとお金の使い方、間違ってないですか?(^^;)

こんな事で、皆が子供に好意を抱いてくれるとは思えないですが(汗)

でも史実なんですよね(汗)

とにかく、無事、世継ぎ・鶴松が生まれ、一層、淀殿は態度がでかくなるでしょう(汗)

子供狂いの哀れな秀吉、見てられないです(^^;)

本当の父親が誰なのか、いろいろな説があり、本当に秀吉の子とはとても思えないですが、そんな事を言ってしまうと、磔ですね(汗)

 

そうそう、官兵衛が長政に家督を譲る件は、再三の説得で、なんとか秀吉が了承。

官兵衛は1人の男として、秀吉にこれからも仕えるという事で、グレーな決着となりました。

官兵衛の父も小寺の殿に世継ぎが生まれた時、疑われて、その疑いを晴らすために、官兵衛に家督を譲りました。

それと今回、同じようだと官兵衛は自分が家督を継いだ時の事を振り返りました。

本当に似ていますね。

長政は初陣から6年経ち、もう21歳。

自分はまだ未熟だと家督相続を断ろうとしましたが、妻の糸は嬉しそうでした(^^;)

黒田の家臣の中に、長政への家督相続に反対する者もなく、家臣の信頼も得てきたようです。

きっと大丈夫でしょう♪

おねもとても喜んでくれました♪(^^)

それより、世継ぎを得て、益々、淀にご執心の情けない秀吉が心配です(^^;)

 

次回は、「小田原の落日」

北条攻めです。

初回に繋がるかな?

楽しみです♪(^^)

 

【第39回あらすじ】 (Yahooテレビより)

官兵衛(岡田准一)は家康(寺尾聰)から、秀吉(竹中直人)が「次の天下人」として自分を警戒していると聞きがくぜんとする。疑念を解くため長政(松坂桃李)に家督を譲ると申し出るが、秀吉は認めない。そんな中、茶々(二階堂ふみ)が懐妊、実子がいなかった秀吉は大喜びする。だが、茶々に夢中なことをからかう落書に激怒した秀吉は、疑わしい者を次々と処刑する。たまりかねたおね(黒木瞳)は官兵衛に、秀吉をいさめるよう頼む。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ)

[第1回]18.9%(関西23.0%)   [第2回]16.9%(関西17.8%)

[第3回]18.0%(関西18.3%)   [第4回]16.5%(関西19.8%)

[第5回]16.0%(関西21.8%)   [第6回]15.0%(関西15.8%)

[第7回]15.2%(関西19.3%)   [第8回]16.1%(関西16.8%)

[第9回]15.4%(関西19.0%)   [第10回]15.7%(関西18.9%)

[第11回]15.8%(関西15.7%)   [第12回]15.8%(関西17.9%)

[第13回]12.9%(関西15.1%)   [第14回]14.9%(関西15.8%)

[第15回]14.9%(関西18.3%)   [第16回]16.2%(関西17.9%)

[第17回]15.6%(関西17.7%)   [第18回]12.3%(関西14.9%)

[第19回]13.7%(関西16.3%)   [第20回]15.0%(関西17.3%)

[第21回]14.8%(関西19.1%)  [第22回]16.6%(関西18.1%)

第23回]16.0%(関西18.7%)  [第24回]17.5%(関西19.3%)

第25回]16.4%(関西16.4%)  [第26回]14.9%(関西17.6%)

第27回]16.7%(関西20.3%)  [第28回]17.5%(関西22.1%)

第29回]19.4%(関西20.5%)  [第30回]15.6%(関西17.7%)

第31回]18.2%(関西20.7%)  [第32回]16.1%(関西19.2%)

[第33回]16.7%(関西16.9%)  [第34回]13.0%(関西17.4%)

第35回]14.3%(関西14.0%)  [第36回]15.1%(関西17.4%)

第37回]14.6%(関西16.1%)  [第38回]15.0%(関西17.7%)

[第39回]14.6%(関西15.1%)

 

8/25(月)~8/31(日)の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

↑第35回の視聴率、14.5%と書いてある視聴率サイトが多いですが、ビデオリサーチ社の上記の一覧が14.3%ですので、ここでは14.3%としました。

先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

 

公式HP・次回あらすじ

 


【送料無料】軍師官兵衛 完全版 第壱集【Blu-ray】 [ 岡田准一 ]


【送料無料】 軍師官兵衛 完結編 Nhk大河ドラマ・ストーリー / 前川洋一 【ムック】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月 4日 (土)

【マッサン】第6回(10/4)感想「蛍の光は再会を祝う歌」

「蛍の光」、初回から毎回のように出てきましたが、今回はとても重要でしたね。

スコットランドの曲という事は知っていましたが、別れの歌ではなく再会を祝う歌とは知りませんでした(汗)

 

視聴率は、第1回(月)21.8% 第2回(火)21.8% 第3回(水)21.8% 第4回(木)22.3%

金、土はまだ分かりません。

ただ、初回から第4回まで一度も下がっていなくて、とても好調です♪(^^)

ここまで最高の第4回は、法事で、コントでした(笑)

あれは楽しかったですね(^^)

 

今回、早苗さんが泣き落としで、エリーに国に戻るよう泣きながら頼みました。

早苗「26年前、苦しんで苦しんで、雪の日にあの子を生みました。

 小学校2年の時、屋根から転げ落ちて、鼻を7針縫うた時は心配で心配で一晩中、眠れんかった。

 分かってつかあさい。(泣き崩れ)

 あんたが憎うて、気に入らんで、こんな事を言うてるんではない。

 あんたの事情もあんたの気持ちも、よう分かっています。けど・・・

 皆に祝福されん結婚は幸せにはなれん。

 3年先、5年先、政春もあんたもきっと後悔する。

 うちは母親ですけん。許す訳にはいかんのです。

 あんたが、どがあ、頑張って日本人になろうとしても、日本語覚えて、箸が使えるようになって、髪を黒う染めて着物を着ても・・・

 この国におる限り、あんたは日本人にはなれん。

 この国におる限り、あんたは外国人ですけん。

 後生ですけん。

 国に帰ってつかあさい。国に帰ってつかあさい。

 後生ですけん。国に帰ってつかあさい・・・」泣きながら言い続ける。

 

皆に祝福されない結婚と言っても、和尚さんや父や親戚の人達など、もう皆、許した感じで、反対しているの、早苗さんだけですね。

あなたさえ祝福してくれれば、幸せになれると思うのですが・・・(^^;)

造り酒屋の当主の嫁が外国人では少しまずいかもしれませんが、もう継がない事、父は了承してくれたし。。。(汗)

きっとまだ早苗さんは知らないのでしょうね(^^;)

ウィスキー造りの妻がスコットランド人でも何も問題ないと思います。

むしろ、外国人からは、スコットランド人の妻の方が、好感を持たれると思うのですが(^^;)

エリーのおじさん、スコッチウィスキーはスコットランドの物だと言ってたし(汗)

早苗さんの考える政春の5年先は、ウィスキー造りとは思ってないのでしょうね(汗)

 

エリーはそういう反論はせず、母の悲しむ姿を見て、自分の母の悲しむ姿を思い出しました。

結局、母・ローズマリーを説得できず、エリーは出発の朝、母の部屋のドアの外から別れの言葉を言っただけでした。

母はベッドで泣きながら、別れをじっと堪えました。

エリー「ママ・・・私を許して・・・

 いつも傍にいてくれた。

 けれど、もうお別れです。

 どうしても行きたいの。

 たとえ、遠く離れていても、ママはず~っと私のママだからね。

 さよなら、ママ」

ベッドで寝たまま、涙を流す母。

置いていかれてしまう母の方が余程、気の毒です(汗)

 

エリーはその母に思いを重ねて、帰る決意をし、乗り合いの車に乗りました。

政春は、突然、いなくなってしまったエリーを捜し、ようやく早苗から事情を聞いて、後を追いました。

なんとか車に先回りして車を止め、「蛍の光」を歌いました。

乗客達が皆、降りてきて、政春を見ました。

エリーも降りて来ました♪

 

エリー「政春・・・」

政春「わしを置いてどこ行くんね」

エリー「政春のお母さん、政春、すごく沢山愛してる。一杯一杯愛してる。

 私、全て捨てて、日本に来た。だけど、1つ、後悔があります。

 それはママに分かって貰えなかった事。

 ママの反対を押し切って、日本に来てしまった事。

 とてもとても悲しい。今でも悲しい。

 だから、政春、親子の縁、切る? ダメ!

 政春、お母さん、大事にして下さい。

 私がいると、政春とお母さん、仲良くできない。

 だから、私、帰ります」

政春「許さん! 日本は亭主関白の国じゃ!

 嫁は黙って夫の言う事、聞くもんじゃ!」

エリー「・・・」

政春「わしにはのう。エリーのおらん人生は考えられん。

 無理して日本人になんかならんでええ。

 エリーはエリーのまんまでええ。

 そのまんまのエリーで、わしの傍におってくれ」

エリー「政春・・・」

政春「教えてくれたじゃろが。スコットランドの『蛍の光』は悲しい別れの歌じゃない。

 愛する人との再会を祝う歌じゃ言うて」

 

<スコットランドにいた時の回想>

エリーが来て、「蛍の光」を歌う♪

政春「さよならを言いに来てくれたんか?」

エリー「政春、私を日本に連れてって」

政春、喜び、荷物を持って歩いて行き、2人で手をしっかり握り合う。

政春「この手、放すなよ」

回想終わり、政春が今のエリーの手を握りしめる。

政春「この手、放すなよ」

エリー、その手にキスして、抱き合う♪

皆、驚いて見ている(^^;)

当時、人の前で抱き合う人なんて、滅多にいなかったでしょう(汗)

語り「お互いの愛を確かめあったエリーと政春。

 けれど、2人が進む道には更なる困難が待ち受けているようです」

(続く)

 

早苗に負けて、エリーが祖国へ帰りそうになりましたが、結果的に一層、2人の愛が強まったという事でしょうか?(^^)

そろそろピン子さんのイケズがうざくなってきて、土曜日、早苗が許すのでは?と思っていたのですが、許さずじまいでした(汗)

そんなに甘くないって事かな?(^^;)

来週は2人が大阪に行き、舞台が大阪に変わります。

登場人物も大きく変わるので、丁度、いいかも?(^^)

ただ、今度はピン子さんに代わり、相武紗季さんがエリーにイケズをしますが(^^;)

若い人相手で、イケズの種類も変わるでしょう(^^;)

次週は相武紗季さんの登場、とても楽しみです♪

 

今週、私は結構、好きだったです♪

イケズは苦手なのですが、エリーがあまり分かってないし、一生懸命で、可愛くて、政春も懸命に守ろうとしてくれるので、そんなに辛くなかったです(^^)

それに1週間、頑なだったのは母・早苗だけで、他の人達は、意外とすぐにエリーを受け入れてくれたので、意外でした。

毎回、1920年(大正9年)とテロップが出ますが、今の時代と違って、まだ外国人がとても珍しかった時代です。

女性は皆、着物を着ていた時代です。

それも長崎や横浜などではなく、広島県竹原では、初めて外国人を見たという人もいたかも?(^^;)

街の人が皆、振り返って見たりとか、法事の時、親戚の人の噂話とか、日本語で喋っただけで驚く子供とか、細かいところ、よく表現されていたと思います♪

「国際結婚」という言葉すらなかった時代です。

今回、早苗さんがエリーに、髪を黒くしても箸を使えるようになっても着物を着ても、この国にいる限り日本人にはなれないと言いましたが、早苗のように、外国人に対する偏見はまだ多かったでしょう(汗)

大阪の皆さんはどうでしょうか?

でも、政春はそんなエリーが好きなのだから、日本人にならなくていいときっぱり言えるのでしょう♪

この調子で、エリーを懸命に守ってほしいです♪

たった一人で、祖国や家族・友人を捨ててきたので♪

 

日本語吹き替え、もう慣れました。

賛否両論でしたが、私はこれ、成功の一つだと思います。

スコットランドのシーンは英語のままでテロップの訳を入れればと思う人もいたかもしれませんが、吹き替えの方が、ながら見できるので、見るのがラクです♪(^^)

字幕の苦手なお年寄りにも優しいでしょう♪

 

来週、大阪で、ガラリと変るので、もう1週間、毎日、レビューを書く予定です。

ただ、都合によって、書けない日もあるかもしれません(汗)

特に、火曜日は夫が休みなので、朝ドラ、見づらく、休むかもしれません(^^;)

それでは、もう1週間、よろしくお願いします♪(^^)

 

公式HP・ 人物一覧表

公式HP・マッサン雑学No1(クリスマス・プディングの奇跡)

公式HP・シャーロットの自己紹介

 

関西の先週の視聴率一覧 (くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧 (ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧 (ドラマ楽園)

 

「花子とアン」総集編・スピンオフ放送日程(14.10.3)

 

【ネタバレ】(日別あらすじ・まとめ)(Yahooテレビより)

第1週(9/29~10/4)「鬼の目に涙」

第2週(10/6~10/11)「災い転じて福となす」

 

【レビュー】

第1回(9/29)「鬼の目・ピン子さん」&主題歌・人物表

第2回(9/30)「馴れ初め♪」&初回視聴率好発進

第3回(10/1)「覚悟」&第2回視聴率

第4回(10/2)「法事の奇跡」

第5回(10/3)「オメカケ&相撲」

 


【送料無料】マッサン(part1)NHKドラマ・ガイド [NHK出版]


【送料無料】竹鶴とリタの夢 余市とニッカウヰスキー創業物語/千石涼太郎

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

ネタバレ【マッサン】第2週日別粗筋(10/6~10/11)

これは、『マッサン』の第2週災(わざわ)い転じて福となすの日別のあらすじです。

来週から舞台は大阪に移ります。

玉山鉄二さんの呼び方が、名前の「政春」から「マッサン」という愛称に代わります。

ドラマのタイトルは、この愛称にちなんでいます。

マッサン(玉山鉄二)を留学させてくれた住吉酒造社長の田中大作(西川きよし)の登場♪

その娘の優子(相武紗季)と婚約していたとの事で、驚くマッサン(汗)

泉ピン子さんの後は、相武紗季さんのイケズです(^^;)

そして、鴨居商店の鴨居欣次郎(堤真一)も登場♪

この3人に注目です♪(^^)

 

<日別あらすじ 第2週(第7~12回)(10/6月~10/11土)> (Yahooテレビより)

第7回[10/6(月)]

亀山家の結婚への大反対の中、マッサン(玉山鉄二)とエリー(シャーロット)は大阪へと旅立つ。早苗(泉ピン子)から受けとった菜箸を胸に、いつか二人の結婚を認めてもらおうと強く誓うのだった。二年ぶりの大阪は広島と段違いのにぎやかな街。住吉酒造を訪れると、社長の田中大作(西川きよし)をはじめ社員たちはマッサンの帰国を大喜びで迎える。しかし、エリーとの結婚を告げると状況は一変。大作は動揺するのだった。

第8回[10/7(火)]

帰国したマッサン(玉山鉄二)のための歓迎会。二人のなれ初めを嬉々(きき)として聞く社員であったが、専務の矢口(白井晃)は気に入らない。そこへ鴨居欣次郎(堤真一)が差し入れを持って現れ、二人との対面を果たす。そんな時、大作の妻・佳代(夏樹陽子)に呼び出され問い詰められる。なんと、マッサンは大作の娘・優子(相武紗季)と婚約していたというのだ。マッサンとエリー(シャーロット)は突然の事態に困惑して…。

第9回[10/8(水)]

優子(相武紗季)との結婚話を問い詰められたマッサン(玉山鉄二)は困惑。マッサンが帰国した暁には婿に迎えるつもりで留学させたと告げる大作(西川きよし)であったが、マッサンは全く気が付かないという勘違いが原因であった。日本の結婚のしきたりが理解できないエリー(シャーロット)。素直に謝り理解してもらおうとする二人だったが、この二年間の思いを語り激怒する優子。その優子の心の奥に何かを感じるエリーであった。

第10回[10/9(木)]

住吉酒造でウイスキーづくりへ向け準備をはじめたマッサン(玉山鉄二)。鴨居商店の鴨居(堤真一)も興味津々で、マッサンに日本でウイスキーを作りたい理由を問う。一方、エリー(シャーロット)は意を決し優子(相武紗季)のもとへ。マッサンへの思いとウイスキーづくりの夢を語り、理解してもらえたと喜ぶエリー。しかし、優子は許してはおらず、結婚を諦める代わりにマッサンにも夢を諦め、会社を辞めるよう宣告するのだった。

第11回[10/10(金)]

優子(相武紗季)からウイスキーづくりを諦め会社を辞めるよう告げられ、マッサン(玉山鉄二)は弁解するがまったく聞き入れてもらえない。しかし、スコットランドでの修行を思い出し、もうひと踏ん張りしようと誓うのだった。一方、エリー(シャーロット)も優子に認めてもらうため接触を図るが、逆に陰湿ないじめを受け始める。そんな中、田中家のためにスコットランド料理を作ってもてなそうと考えるエリーだったが…。

第12回[10/11(土)]

心を込めて料理を作るエリー(シャーロット)であったが、目を離した隙に大量の塩を鍋に入れる優子(相武紗季)の姿。そんな仕打ちを受けつつ、優子のマッサン(玉山鉄二)への思いを知るエリーは絶対に負けないと誓う。いじめられるエリーを思いスコットランドに帰ろうと言うマッサンにエリーは怒り、逆に励ます。祖国を捨て、日本へ来たエリーの強い覚悟を受け止めたマッサンは、大いなる夢に向かい再び走りだす決意をする。

 

公式HP・ 人物一覧表

公式HP・マッサン雑学No1(クリスマス・プディングの奇跡)

公式HP・シャーロットの自己紹介

 

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

「花子とアン」総集編・スピンオフ放送日程(14.10.3)

 

「マッサン」紹介&番宣「もうすぐマッサン」感想(14.9.24)

 

【ネタバレ】(日別あらすじ・まとめ)(Yahooテレビより)

第1週(9/29~10/4)「鬼の目に涙」

 

【レビュー】

第1回(9/29)「鬼の目・ピン子さん」&主題歌・人物表

第2回(9/30)「馴れ初め♪」&初回視聴率好発進

第3回(10/1)「覚悟」&第2回視聴率

第4回(10/2)「法事の奇跡」

第5回(10/3)「オメカケ&相撲」

 


【送料無料】マッサン(part1)NHKドラマ・ガイド [NHK出版]


【送料無料選択可!】マッサン 上 (NHK連続テレビ小説) 羽原大介/作 中川千英子/ノベライズ


【送料無料】竹鶴とリタの夢 余市とニッカウヰスキー創業物語/千石涼太郎


【送料無料】麦の唄 [ 中島みゆき] CD (14.10.29発売)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

2014年10月 3日 (金)

【マッサン】第5回(10/3)感想「オメカケ&相撲」

10/13(月・祝)に、「花子とアン」の総集編を放送します。スピンオフは10/18(土)です。

時間等、詳しい放送日程はこちらです。

 

昨日のレビューのサブタイトル、「鬼の目から涙」から「法事の奇跡」に替えました(^^;)

今回のレビューのサブタイトルも「妾と尻」から「オメカケ&相撲」に替えました。

サブタイトルはレビューの顔なので、いつも迷います(^^;)

 

今回、印象的だったセリフは、

早苗「おまえがどうしても、この人と別れとうない言うんなら、お妾さんになってもらい。

 妾なら許す。正妻は認めん」

大正時代で、今とは違って金持ちは結構、妾がいたかもしれませんが、女性なのに、そんな事を言うとは(汗)

勿論、一夫一婦制の国から来たエリーは妾を知りません(汗)

エリー「オメカケ?」

政春「なんぼ親でも言うてええ事と悪い事がある!

 馬鹿にするのも大概にしてくれ!」

政春「行くど!」と、エリーと出て行こうとする。

早苗「出て行くんなら、勘当じゃ!」

政春「勘当で結構じゃ!」

エリー「政春・・・」

 

政春は出て行こうと荷物をまとめましたが、エリーが反対しました。

政春の子供の頃の家族写真を見せ、皆、笑顔で、政春は家族が大好きだと・・・

それにしても早苗さんは、嫁にばかり拘っていますが、それ以上に、日本酒造りを継がない事の方が大変だと思いますが(汗)

そちらについては、父・政志(前田吟)に任せてあるのかな?

父は政春と相撲をして、簡単に日本酒造りを継がない事を許可してしまいました(汗)

婿養子だから、あまり思い入れがないのかな?(^^;)

自分のやりたい事をやらせてあげたいのなかな?

ずっと家に拘って反対しているのは早苗だけになりました(汗)

跡を継がない事も外国人妻も政志が許したと知ったら、早苗はきっとショックでしょう(^^;)

でも、もう5日めなので、そろそろ早苗さんの反対がウザくなってきました(汗)

来週は大阪へ行くようなので、そろそろ早苗さんも折れるかな?(^^;)

 

父と相撲で分かりあえて許可するというのもベタですが、酒蔵と一緒で、土俵は女が入れない世界であり、それで理解し合うのは妥当だったと思います(^^)

田んぼで作業していた父に、政春は話しました。

政春「認めて貰いたいんじゃ。わしゃ・・・

 うちの酒蔵を継ぐつもりはない。

 エリーと一緒に大阪へ出て、ウィスキーを造りたいんじゃ。

 ウィスキー造りの事、エリーとの結婚も、どうかどうか認めてつかあさい」

父にウィスキーを飲んで貰いました。

あまりおいしくなさそうでした(汗)

政春「今夜の汽車で大阪に帰るけん。

 エリーと一緒に頑張ってみるわ。

 何で何も言ってくれんの?」

政志「いい子じゃないか。幸せにしてやれ」

一緒に相撲をしながら続きを話しました。

政志「正直、わしゃ、おまんにこの酒蔵を継いで貰いたい思いよった。

 やってみい。おまえの尻はわしが何ぼでも拭いてやる。

 思い切ってやってみい」と政春を投げ飛ばす。

政春、泣き・・・

政春「自分でもよう分からんのじゃ。

 わしゃ、もしかしたら親父から逃げ取るんと違うかって・・・」

政志「そがな泣き言言うんやったらやめてしまえ!

 日本で初めての男になるじゃろうが。

 世界一うまいウィスキーを造って新しい時代を造ってみい!」

政春「わしゃ、命がけでやる!

 世界一うまいウィスキー造ってのう。

 親父に飲んでもらうけん」

父を投げ飛ばす。

政志「よっしゃ、これでええ」と笑う。

政春「ありがとな、親父」と、父を助け起こし、微笑み合う。

 

ベタでしたが、父は意外と簡単に跡を継がないのもエリーの事も承諾してくれて、びっくりでした。

残りは母・早苗だけです。

 

エリーは2人の相撲での和解を見て涙ぐみ、箸と煮豆を借りて、豆を掴む練習をしました。

そこへ早苗がやってきて、豆を掴んでみせました。

遂に、エリーを受け入れて教えてくれるのかと思いましたが、違いました。

早苗「政春は・・・心の優しい子ですけん。

 うちが悪者になって、代わりにはっきり言わせて貰います。

 あの子の事、思うなら、あの子の将来を考えてくれるんなら、どうぞ国へ帰ってつかあさい。

 お願い・・・お願い・・・お願いします」と頭を下げる。

 

早苗さん、そろそろウザくなってきました(汗)

亀山の家に彼女が一番、思い入れがあるのでしょうね?

明日は土曜なので、認めてあげて欲しいです(^^)

 

公式HP・ 人物一覧表

公式HP・北海道ロケ報告(NHK札幌)

公式HP・広島ロケ・リポート

 

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

「マッサン」紹介&番宣「もうすぐマッサン」感想(14.9.24)

 

「花子とアン」総集編・スピンオフ放送日程(14.10.3)

 

【ネタバレ】 (日別あらすじ)

第1週(9/29~10/4)「鬼の目に涙」

 

【レビュー】

第1回(9/29)「鬼の目・ピン子さん?」&主題歌・人物表

第2回(9/30)「馴れ初め♪」&初回視聴率好発進

第3回(10/1)「覚悟」&第2回視聴率

第4回(10/2)「法事の奇跡」

 


【特価】【37%OFF】【日本製】【浮世絵】【和柄】【相撲】【外国人に喜ばれる】日本のお土産にマウスパッド/相撲(取組)


【送料無料】マッサン(part1)NHKドラマ・ガイド [NHK出版]

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

【花子とアン】総集編・スピンオフ 放送日程

<10/18(土)追加>

「花子とアン」の総集編、台風のため延期になってしまいましたが、新たに、放送日程が決まりました。

11月24日(月・祝)(NHK総合)

PM2:20~4:04 前編「こぴっと、青春!」

PM4:05~5:34 後編「想いよ、届け!」

(*間にニュースが入ります)    公式HPより)

----------------(ここまで10/18(土)追加)-------------

以前、お伝えした通り、朝市主役のスピンオフもやります。

<スピンオフ「朝市の嫁さん」>

10月18日(土)・・・BSプレミアム

 午後7:30~8:59

 

*「花子とアン」の総集編、台風のため、放送日程が変更になりました*

(ここからは古い情報で、上記が正しいです)

 

前作朝ドラ「花子とアン」の総集編「前編」「後編」を続けて、体育の日に放送します。

放送日程は以下の通りです。(公式HPより)

<総集編>

10月13日(月・祝)・・・NHK総合

○前編「こぴっと、青春!」

 午前8:15~8:59

 午前9:05~9:59

○後編「思いよ、届け!」

 午前10:05~11:34

 

「花子とアン」の余韻に浸りたい方は、お見逃しなく♪(^^)

 

<最近の朝ドラの期間平均視聴率>

2014年前期『花子とアン』  (関東)22.6% (関西)21.6%
2013年後期『ごちそうさん』 
(関東)22.4% (関西)21.8%
2013年前期『あまちゃん』  
(関東)20.6% (関西)16.9%
2012年後期『純と愛』     
(関東)17.1% (関西)15.9%
2012年前期『梅ちゃん先生』 
(関東)20.7% (関西)18.5%
2011年後期『カーネーション』
(関東)19.1%   (関西)19.6%
2011年前期『おひさま』  
 (関東)18.8% (関西)16.5%
2010年後期『てっぱん』   
(関東)17.2% (関西)16.2%
2010年前期『ゲゲゲの女房』 
(関東)18.6% (関西)15.9%

(期間平均=初回~最終回までの平均)

 

過去の朝ドラ視聴率一覧(ビデオリサーチ)

「花子とアン」平均視聴率・関東では過去10年で最高♪(14.9.29)

 

『花子とアン』週間最高視聴率一覧とレビュー目次(14.9.27)

最終回(第156回)と総評(14.9.27)

 

「花子とアン」公式HP


【送料無料】連続テレビ小説 花子とアン 完全版 DVD BOX 1


【送料無料選択可!】花子とアンの夢のことば [2015年カレンダー] カレンダー


【送料無料選択可!】花子とアンと白蓮パルピテーションBOOK[本/雑誌] / 「素敵な時間」編集部/編


[CD] 梶浦由記(音楽)/連続テレビ小説 花子とアン オリジナル・サウンドトラック2

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月 2日 (木)

【マッサン】第4回(10/2)感想「法事の奇跡」

刊スポーツのニュースによると、吉高由里子さん(26)が、大晦日のNHK紅白歌合戦の紅組司会者に内定したそうです。まだ正式発表ではないので、本当かどうか分かりませんが、先日まで仲間由紀恵さんではないかと言われていたので、てっでした(^^)

吉高さんなら前期の朝ドラ・ヒロインだったので、順当ですね♪

昨年は珍しく、大河のヒロインでしたが、普通は前期の朝ドラ・ヒロインが紅白の紅組司会をやる事が多いです♪

 

さて、「マッサン」第4話、泉ピン子さんが涙ぐみ、今週の副題通り、「鬼の目に涙」となったじゃないでしょうか?(^^)

法事のシーンはコントでしたね(^^;)

「ふつつか者ですが・・・」と前回、練習していたのが、コントとして活きました♪(笑)

お焼香の練習も事前にしておけば良かったのに。

お箸で煮豆が掴めませんでしたが、日本に来てから夕食はどうやって食べてたのかな?

和尚「三つ指ついてお酌して、ほいで、日本人のお嫁さんになれたつもりか?

 ほんじゃ、これでこの豆をつまんでみんさい」

渡された箸で、お椀の豆を掴もうとしましたが、掴めませんでした(汗)

化けの皮が剥がれたと言われて、がっかり(^^;)

でも、その後、ハプニングがあって、和尚さんが認めてくれました♪

 

法事に来た千加子の子供、勝と寛子が追いかけ回り、お盆に徳利を乗せて運んでいたすみれに当たって、徳利を落として割ってしまい、破片を拾おうとした寛子が手を怪我してしまいました。

エリーはすかさず、駆けつけてハンカチで傷口を押さえて巻いてあげ、去ろうとした勝を呼び止めました。

エリー「勝、寛子に謝る。勝、寛子のハンカチーフ、取った。寛子、怪我した」

勝「お姉ちゃん、ごめんなさい」

エリー「すみれにも、ごめんなさいでしょ?」

勝「すみれ姉ちゃん、ごめんなさい」

エリー「よし♪ 寛子、もう大丈夫♪」

和尚「大したもんじゃ。エリーさん、あんたにゃ、心がある。

 それで十分じゃ。あんたのままでおったら、それでええ。

 形じゃのうて、心を大事にしんさい」

エリー「はい」

和尚「ドラ息子、ええ嫁、貰うたのう」

政春「はい。和尚様」と嬉しそう♪

一同、手を叩く。

早苗「うちは許しません! 箸も使えん外国人に亀山の嫁が務まるわけないじゃろ!」

和尚「まあまあ、早苗ちゃん・・・」

早苗「これは亀山の問題ですけん。

 あんたは出てってつかあさい。出てってつかあさい!」

エリー「・・・」

 

勝が素直な子で、すぐに謝って良かったですね♪

早苗さん、後で一人で、涙流してましたが、きっと過去に何かあるのでしょうね?

自分が嫁で苦労したのかな?と思いましたが、婿養子なので、そんな事はないでしょう。

一体、早苗さんの過去にどんな事があったのでしょう?

今回は早苗の回想ではなく、「出て行け」繋がりで、政春の回想でした。

政春もスコットランドで、エリーのおじさんに「出て行け」と言われたようです。

 

政春のスコットランド・エリーの家の回想。

デイビット「出て行け! 帰れ!」

政春、土下座して、

政春「信じてつかあさい! 必ず幸せにします!」

デイビット「日本でウィスキーを造るだと?」

政春「必ず作ってみせます! 信じてつかあさい!」

デイビット「スコッチウィスキーはスコットランドのものだ。 野蛮な東洋人に作れるか!」

エリー「おじさん、どうしてそんな酷い事、言うの?」

ローズマリー「エリー、これ以上、ママを困らせないで。

 日本はとても遠い国、もう2度と会えなくなってしまうかもしれないのよ」

エリー「ママ・・・」

デイビット「目障りだ! とっとと出て行け!」

政春、追い出される。

 

やはり、スコットランドの人にとっては、この時代、日本人なんて野蛮な東洋人なんでしょうね(^^;)

今の時代でもそう思っている人いるかも?(汗)

「出て行け」と言われ、同じような体験をスコットランドでしてきているだけに、政春もエリーの気持ちが分かるでしょう。

 

2人は、「蛍の光」を勝と寛子と一緒に歌い、子供達はスコットランドの歌と知って親近感が湧き、すっかり仲良くなれたようです♪

でも、早苗は睨みつけました(汗)

語り「お母さんは、何が何でも嫁として認めないようです。

 さあ、エリー、どうする?」

 

和尚さんが意外とあっさりエリーを認めてくれたので、てっでした(^^;)

それより、父・政志(前田吟)も法事に参加していたのに、全然、台詞がなくてびっくりでした(^^;)

早苗の味方をするか、それとも間に入って、早苗を宥めてくれるか、父の気持ちも知りたかったです。

早苗があそこまで意固地になるのには、きっと何か過去にあると思うのですが。。。

そしてそれはきっと政志さんが分かっていると思うのですが・・・

 

とにかく、渡鬼のピン子さん(鬼)の目から涙が流れたのは、嬉し涙ではなく、悔し涙か悲しい涙のようで、ちょっと残念でした。

でも、目標だった和尚さんからは意外と簡単に好感を持って貰えて、良かったです♪

次回もエリーがどんなベタな失敗をするのか、ベタでもエリーは可愛いので、楽しみです♪(笑)

 

公式HP・ 人物一覧表

公式HP・北海道ロケ報告(NHK札幌)

公式HP・広島ロケ・リポート

 

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

「マッサン」紹介&番宣「もうすぐマッサン」感想(14.9.24)

 

【ネタバレ】 (日別あらすじ)

第1週(9/29~10/4)「鬼の目に涙」

 

【レビュー】

第1回(9/29)「鬼の目・ピン子さん?」&主題歌・人物表

第2回(9/30)「馴れ初め♪」&初回視聴率好発進

第3回(10/1)「覚悟」&第2回視聴率

 


国産有機大豆と有機こんにゃくを使った有機大豆煮豆【レンジで簡単・時短】


【送料無料】マッサン(part1)NHKドラマ・ガイド [NHK出版]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

2014年10月 1日 (水)

【マッサン】第3回(10/1)感想&第2回視聴率

9/23(祝)に放送された「もうすぐ!マッサン その魅力のすべて!」が関東18.9%、関西18.4%と高視聴率だった事が分かりました♪

ただの番宣なのに、高視聴率、すごいですね♪

そういう私もこのレビューを書きました♪

ちなみに、「マッサン」初回は関東21.8%、関西19.8%で、好発進でした♪

第2回も21.8%(関東)でした♪

普通、第2回は下がる事が多いですが、よく下がりませんでしたね♪(^^)

 

前作「花子とアン」の最終週の週間最高視聴率は、関東24.4%(9/25木)、関西23.6%(9/22月)で、最終回の視聴率、関東22.3%、関西21.6%より、どちらも高かったです。

関西で週間最高だった9/22(月)の内容は、吉平(伊原剛志)さんの葬儀などがありました。

関東で週間最高だった9/25(木)の内容は、『アン・オブ・グリン・ゲイブルズ』が出版される事が決まりました♪

「花子とアン」の週間最高視聴率の一覧は、こちらです。

---

さて、「マッサン」第3回、亀山家の夕食、エリー(シャーロット・ケイト・フォックス)のお膳だけありませんでした。

母・早苗(泉ピン子)が、エリーは亀山家の人間ではないので、女中と一緒に食べるよう言いました。

政春(玉山鉄二)は怒って、2人だけ部屋で食べると言い、部屋に戻りました。

これ、「ごちそうさん」を思い出しました。

同じ日本人ですが、め以子(杏)のお膳もなくて、女中扱いでした(^^;)

部屋に夕食を持って行こうとした島爺(高橋元太郎)に、母・早苗(泉ピン子)が「持っていかんでええ」と止めました。2人、夕食は食べられたかな?(^^;)

でも、今回を見る限りだと、エリーを女中扱いはしていなくて、仕事を手伝うと、島爺や女中が困っているようだったので、め以子の扱いよりマシな気がします(^^;)

 

エリーは早苗に認めらて貰えなくて、祖国の母・ローズマリーの言葉を思い出しました。

ローズマリー「結婚して日本に行く事は許す事はできません」

エリー「なぜ?」

ローズマリー「あなたはスコットランド人。政春は日本人よ」

エリー「同じ人間よ。私達、すごくうまくいってる」

ローズマリー「外国で生きてゆくのは簡単じゃない。

 文化・風習も全く違う国で差別されたり、いじめを受けるかもしれない」

エリー「肌の色、髪の色が違っても、心は通じる。人と人は必ず分かり合える」

ローズマリー「どんなに頑張っても、あなたは日本人には絶対なれないのよ」

 

回想が終わり、政春はエリーを抱きしめました。

政春「わしが必ず嫁として認めさせてみせるけん。エリーは何も心配せんでええ」

政春の方が悠太郎より強く守ってくれそうですね(^^)

 

エリーも早く認めて貰おうと頑張りましたが、空回りしていそう(^^;)

番頭の島爺(高橋元太郎)が道路に打ち水をしていたので、それを手伝おうとしましたが、島爺は自分の仕事だと拒否。

ひしゃくを奪い合っていたら、丁度、歩いて来た政春の父・亀山政志(前田吟)に水をかけてしまいました(汗)

ベタな失敗ですが、ようやくお父さんが登場しました♪

政志は外国人の嫁より、政春が亀山酒造を継がずにウィスキーを造りたいという事の方が気になるようです(汗)

それにしても、造り酒屋の当主が自ら田んぼで田植えをするとは(汗)

趣味で日本酒を作っている訳ではなく、売っているのだから、大量に米が必要でしょう。

ちょっと嘘っぽく感じました(汗)

父が田植えをしている所へ政春が来て、父も休み、話しました。

手伝えばいいのに(^^;)

 

政志「何でウィスキーなんね? 何で日本酒じゃいけんのじゃ?」

政春「わしが子供の頃、親父、よう言いよったじゃろう。

 『灘・伏見に負けん日本酒を造るんじゃ』言うて。のう。

 親父が婿養子に来た頃は、広島の柔い水ではうまい酒が造れん言われとった。

 じゃけど、親父は頑張って、柔い水でもうまい酒を造る方法をこの土地の皆と築き上げた。

 わしも親父みたいに新しい事に挑戦してみたいんじゃ」

政志「ウィスキーは、そないにうまいんか?」

政春「初めて飲んだのはのう、20歳の時じゃ。

 世の中に、こがいにうまい酒があるんかと、ハハハ・・・驚いたわ。

 スコットランドに行って、その造り方を勉強して、わしゃ、決めたんじゃ。

 まだこの国で誰もやった事がない新しい事に挑戦してみよういうて」

政志「命をかけるんか?

 ウィスキー造りに命を賭ける覚悟があるかと聞いとるんじゃ」

政春「・・・」

 

父はきっと日本酒造りに命を賭けてやっているのでしょうね。

この時は、政春、答えられませんでしたが・・・

きっと今までエリーの事が心配で、そんな事、考えた事なかったのでは?

それより酒造りの酛摺(もとすり)唄の回想シーン、政春は子供でしたが、前田吟さん、若く見えなかったです(^^;)

 

そして、法事の当日になりました。

妹のすみれ(早見あかり)に、エリーは着物を着せて貰って、苦しいようですが、嬉しそう♪

まずは、和尚さんに認めて貰おうという作戦です。

うまくいくでしょうか?

政春と一緒に挨拶の練習をしました。

 

語り「日本の作法は、どれも難しいものばかり。

 それでも、こうして愛する政春と一緒に頑張る事は、エリーにとって、たまらなく幸せな時間でした。

 そして、初めての日本の法事。頑張って、エリー」

 

法事は、いくつになっても苦手です(汗)

うまくいくとは思えないですが、いいハプニングがあって、好感を持って貰える事を期待します♪

 

公式HP・ 人物一覧表

公式HP・北海道ロケ報告(NHK札幌)

公式HP・広島ロケ・リポート

 

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

「マッサン」紹介&番宣「もうすぐマッサン」感想(14.9.24)

 

【ネタバレ】 (日別あらすじ)

第1週(9/29~10/4)「鬼の目に涙」

 

【レビュー】

第1回(9/29)「鬼の目・ピン子さん?」&主題歌・人物表

第2回(9/30)「馴れ初め♪」&初回視聴率好発進

 


亀の子束子(かめのこたわし) 手作りによる最高品質!


【送料無料】マッサン(part1)NHKドラマ・ガイド [NHK出版]


【送料無料】竹鶴とリタの夢 余市とニッカウヰスキー創業物語/千石涼太郎

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30